Caligula -カリギュラ-はメンヘラ一杯の糞アニメ

1風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2018/04/09(月) 07:05:53.80
!extend:none::1000:512
本作は、心に闇を抱えた者たちが理想的な仮想世界からの脱出を図る様子を描いたジュブナイルRPGであり、
ある偶像(アイドル)を通じて登場人物たちの心の闇が映し出される様子が描かれている

アイドルアニメかよ!
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

>213
G−UNITのヒロインは幼馴染のルシエ・アイズリーだよ
ルーナ・アルモニアはただの悪役だからヒロインじゃない

Zガンダムのヒロインは幼馴染のファ・ユイリィだよ
フォウ・ムラサメはただの悪役だからヒロインじゃない

バハムートラグーンのヒロインはフレデリカだよ
ヨヨはただのヤリマンビッチだからヒロインじゃない

ライブアライブのヒロインはレイ・クウゴだよ
アリシアはただのメンへラビッチだからヒロインじゃない

タクティクスオウガのヒロインはシスティーナだよ
カチュアはただのヤンデレブラコンだからヒロインじゃない

ワイルドアームズ2のヒロインはリルカだよ
マリナはただの地雷女だからヒロインじゃない

カノンのヒロインは名雪だよ
あゆはただの万引き窃盗犯だからヒロインじゃない

犯罪者の娘とか落下事故で植物状態で寝たきりな娘がメインヒロインとか
あり得ない事だな

タクティクスオウガはオリビアも顔がゴーゴンっぽくて怖いからヒロインとは言い難いな
性格的にはカチュアほどウザくはないけど・・・

超者ライディーンのヒロインはきらりだよ
瑠璃はたまに出てくるだけの脇役だからヒロインじゃない

茶髪で三つ編みの女キャラがいたら犯罪者の娘だったりする地雷女だと疑った方がいいな
おとなしそうな見た目とかヤバいところをカモフラージュしてる可能性が高い

東京ザナドゥのヒロインはアスカだよ。
シオリはただのラスボスだからヒロインじゃない

  
         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l    カリギュラは死んだんだ
     (l     し    l)    いくら呼んでも帰っては来ないんだ
     l    __   l    もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |









グジューとかいうクズ

グジューはヒロインかと思ったら敵キャラかと思ったらヒロインだった
>グジューはヒロインかと思ったら敵キャラかと思ったら上島竜兵だった

痛いヒロインといえばロードス島伝説のフラウスもヤバいな
ぶっちゃけフラウスいなけりゃ英雄戦争起こらなかった気がするし
ロードス島戦記における諸悪の根源というか元凶すぎて笑えない

まあロードス島伝説ではフラウスの最後の言葉とか
ロードス島戦記の頃の設定に比べると大幅に改変されてるんだよな。

ベルド
「おまえの望みは、これからだろう。 オレはこの島を征服する。そして、おまえにくれてやる。
 至福神が好みそうな、息が詰まるぐらい厳格な王国を建てるん じゃなかったのか?」
フラウス
「もう……いいの。わたしが……間違っていたの。 わたしの願いは……もう……ひとつだけ……」
ベルド
「言ってみろ」
フラウス
「生きて……ベルド……あなたらしく……」

みたいな感じで
フラウスが叩かれ過ぎてて作者もこりゃいかんとか思ったのかは知らないけど
絵に描いたような後付け展開だった。

良くも悪くもロードス島戦記ってオルソンやシューティングスターが死ぬ四巻までが
面白くてそれ以降はつまらないけど

ロードス島伝説の最後のあたりは結構面白いな
ナシェルが社会的に抹殺されるあたりとか神展開すぎたし
4巻以前のロードス島戦記に迫るクオリティーがあったと思う

フラウス死ぬシチュエーションとかオルソン死ぬ所の二番煎じ感が否めないけど
無難に面白かった

スパイラル推理の絆は終盤の展開が大不評だったな・・・
メインヒロインがスパイで演技だったとかひよのロス症候群になった読者が続出してたし


作者って何が面白くてこんな展開にするんだろな・・・
15巻も続けてこの展開はねーよ。

序盤のひよのが爆弾の棒握って爆発までの時間を30分延長させる
自己犠牲的で聖女的な行動とかやってる名場面も

スパイ発覚な最後のあたりを知った上で読み直すと何だかな・・・
とんだ偽善者だぜと言わざるを得なくて笑えない

奴は四天王の中でも最弱…

ギャグマンガ日和の劇中劇『ソードマスターヤマト』内の台詞。
最終回、魔王配下の四天王の先鋒・サイアークが主人公に倒されたことを知った残りの三人の会話内に登場する。

サイアーク「グアアアア」(死亡)
(部屋の中)
ゴクアーク「サイアークがやられたようだな…」
キョウアーク「フフフ…奴は四天王の中でも最弱…」
レツアーク「人間如きにやられるとは魔族のツラ汚しよ…」

とまあ、余裕綽々でサイアークの死を嘲る一行であったが、直後にドアをぶち抜いて部屋に入ってきたヤマトが繰り
出した「新必殺音速火炎斬」によって田楽刺しにされて3人まとめて地獄に叩き落されたのだった。

敵勢力の中でも最弱な人(と言われている方)たち

アイガイオン(聖闘士星矢Ω)
サンタナ(ジョジョの奇妙な冒険part2 戦闘潮流)
ステカセキング(キン肉マン七人の悪魔超人編)
次郎坊(NARUTO)
海イタチのネロ(ONEPIECE)
ラディッツ、グルド(ドラゴンボール)
玄武(幽☆遊☆白書)
スカルミリョーネ(ファイナルファンタジー4)
ジェダイト(美少女戦士セーラームーン)
ゲシュタール(聖剣伝説2)
アルシオーネ(魔法騎士レイアース)
カギP(Caligula)

奴は四天王の中でも最弱…

ギャグマンガ日和の劇中劇『ソードマスターヤマト』内の台詞。
最終回、魔王配下の四天王の先鋒・サイアークが主人公に倒されたことを知った残りの三人の会話内に登場する。

サイアーク「グアアアア」(死亡)
(部屋の中)
ゴクアーク「サイアークがやられたようだな…」
キョウアーク「フフフ…奴は四天王の中でも最弱…」
レツアーク「人間如きにやられるとは魔族のツラ汚しよ…」

とまあ、余裕綽々でサイアークの死を嘲る一行であったが、直後にドアをぶち抜いて部屋に入ってきたヤマトが繰り
出した「新必殺音速火炎斬」によって田楽刺しにされて3人まとめて地獄に叩き落されたのだった。

大貝獣物語のグジューは無害な一般人のふりしつつ

それが演技で実は悪役だったりしてかなりムカつくヤツだった
バイオベースのあたりとかエグ過ぎる

なんか死に際に改心してたけど、バイオベースの悪行を考慮するとふてぶてしいとしか言いようがないし
ラスボスに処刑されるんじゃなくて主人公の手でぶっ殺せる仕様ならよかったのに

でもグジューみたいな単なる悪役でしかない奴はあんまアンチもいないんだよな。
一応メインヒロインのはずの奴がぶっ飛んだ行動をやらかすと凄いアンチだらけになってネットが炎上するのに

バハムートラグーンの極めつけは強烈なストーリー。
なんとこのゲームは、主人公がヒロインに振られるのだ。
そのため、ネットではこのヒロイン=ヨヨは非常に悪名高い。
ヨヨを擁護すると周りから叩かれるほどである。
主人公が振られるゲームであるため、「ヨヨを叩くのは童貞」と言われることがよくあるが、実際はヨヨの女性からの評判も悪い。
というのも、ヨヨは幼い頃は主人公に想いを寄せていて、「思い出の教会」へ行って将来を約束した仲でもあったからだ。
それなのに、敵国にとらわれている間に敵国将軍と恋愛関係になってしまい、いとも簡単に主人公を振ってしまう。
さらにそれに対してのヨヨからの謝罪はなく、ただ「大人になるって難しいことなの」と言い訳ばかり。
そのくせ主人公の目の前で見せつけるかのように敵国将軍とイチャイチャして、王女という地位にあぐらをかいて悪いという意識はまるでなし。
その上、主人公に協力まで求めるDQN王女。
女性キャラが他にもたくさん出てくるので、ヒロインに失望したプレーヤーが可愛いキャラ探しに走る。
一番人気なのは薬中少女のようだ。
ちなみにヨヨのスペルはJOJOだが、フランス語でJOJOとは、
「手におえない子供、悪がき、憎まれっ子、周囲の思惑を気にせず、ずけずけものを言う人」の意。
実にぴったり。
製作側は確信犯か。

SRPG三大悪女っつたらヨヨ・カチュア・ニーナでないかい?
いや、ペガサス姉妹のエストとカチュアも相当だが

ヨヨうぜぇwwってのが終始だったわ、ボエム相まってコイツダメダってなった
なんだかんだでビュウが一番勝ち組やろ
自由があり、最強のパートナーとかうらやます

ニーナ様はビッチでもヒロインじゃなくて得してるよな。
脇役がビッチでもあんまショック受ける奴なんていないし

でも味方キャラだったハーディンが敵になって倒さなきゃいけないとか結構きついよな
その原因になったのがニーナ様だからそれなりに印象が悪いっちゃ悪いけど

考えようによっちゃビュウってハーディンのハッピーエンドバージョンかもな
ストックホルム症候群王女のせいで悪堕ちして破滅したりしてないし

セシルのバットエンドバージョンなオルステッドとは偉い違いだ

ファイヤーエムブレムの男キャラが女キャラをファミ通レビュー風に評価してるコラ画像は笑えた。
ttp://livedoor.blogimg.jp/gruntz21-feherose/imgs/e/5/e5793b4a.jpg

ヨヨ
「ビュウ…… ………。 いままで、ありがとう……。
 でも……わたし…… もうもどれないの。 たのしかったあのころに……。
 戦争… 神竜… 王女…… 思いもよらなかったあのころ…
 でも…… きっとそれはいいことなの。
 ビュウにとっても…… わたしにとっても……。 わかるかしら?
 いまはわからなくても きっとすぐにわかるときがくるわ…。
 ねぇ……ビュウ。 おとなになるって かなしいことなの……。
 だれかをきずつけ… なにかをうしない… いつかそんなことに
 気づかなくなってしまう… だんだんと…なれていってしまう…。
 明日がみえないっていうわ…。 でも……
 ほんとうにみえないのは 自分のこと…。
 みえるようになるのは なにかしら…… 人の気持ち… 思い……
 だから…やさしくなれる…。 だれかのために… やさしくなれる……。

    ┼┼ ニニ  ー‐ァ  −   ノ二l ゛ __  |一 l |
     ノ    ノ   ヽ   __ノ   ノ     (_ノヽ  ノ
           ‐┼‐''      L  | ┼‐  ┼く  |  | (⌒⌒)
          9   つ   (_  |Cト   l ′ L |  \/
                    ____
                .. -=≦:  ̄:≧o。    丶
             /: : : : : : : : : : : : : : :≧o。  \
             /:_: :-―……/⌒\―、 : : \  ヽ
           /           ,. --ヘ  V¨ヽ ∧  ‘,
           /     /,.イ  /  ___ ',   ∨∧  i
.          / /   /イ/ |  /  ⌒` ',   ∨/〉 l
         | |   l ∨  :、│      ヽ \ \  {
         ∨:、  }l    \l  ‐___   /\\__\\
           ヽ.  {| ァ=ミ、     ´⌒ヾ / /イ\\  ゙:
            / \ト ,,,   、     '''_彡 ノン∧∧  }
          /  r'つ     __    _ /O爪  ‘, /
         /  / | |\     ヽノ   (,ィ } } }/ | }  |
          /   { ∧ ⌒> 、,, _  /   .| / /  ト
          {    乂_,イ\    ノ′ /   /__/  ./ |
.        乂___/___ /    /」  {    /     / ./
                / /    /    l   { \__/ /
.            /  /   /-  _|   V ̄ ¨¨ ヽ彡
           / /\   /\ __| __∨     }
            / /    ヽ∧      /   \.    |

バハムートラグーンはハーレム物のラブコメのアンチテーゼってコンセプトがあるのかもしれない。
ヨヨがその手の漫画の主人公の女版で
パルパレオスがその手の漫画のメインヒロインの男版で
ビュウがその手の漫画のひたすら男に都合が良い負けヒロインの男版

ニセコイあたりに当てはめると

ヨヨ=楽
パルパレオス=千棘
ビュウ=小野寺

という図式が成り立つかもしれない
ハーレム物のラブコメ展開を男女逆に描く事でそれがいかに不快な物なのかを訴えかけてるんだよ

マリナ
「おかえりなさい ――やっぱり一時休暇なの?
アシュレー
「ああ… ひと休みしたら、また行かなくちゃ
マリナ
「そうよね…
アシュレー
「そんな顔しないでよ 僕はこの仕事に誇りを持ってるんだ そうだマリナに話してあげるよ 僕たちのやっていること 今までの活躍をッ!
マリナ
「でも、休んでる時間が なくなってしまうわ…
アシュレー
「少しくらい平気だよ 僕は、マリナに話したいんだ
マリナ
「うん
アシュレー
「あらたまると 何から話していいか、わかんないな… それくらい いろいろなことが 僕たちを通り過ぎていったんだ…
 たしかにツライよ でもね、誰かを助けた時の 気持ちは何物にも代えられないんだ そう、このあいだね 僕は『英雄』って呼ばれたんだ
マリナ
「『英雄』…?
アシュレー
「ああ、僕が昔から憧れていた あの『英雄』だよ ――僕自身の力で そう呼ばれたわけではないけどね
 でも、オデッサに立ち向かう 『英雄』って言われたんだ 悪い気はしなかったな…
マリナ
「…………
アシュレー
「あんなふうに期待されちゃうと がんばらなきゃなって思う みんあの不安を吹き飛ばせる 『英雄』にならなきゃって思うよ 世界を救う『英雄』に――

マリナ
「よくわからない
アシュレー
「……マリナ?
マリナ
「アシュレーの言ってる それって『英雄』なの? わたしには、そうは聞こえないよ たしかに今、ファルガイアに 大変なことが起こっているわ
 でも、それは アシュレーが… 『英雄』が何とかしなくちゃいけないの? だとしたら『英雄』って 人の力でどうしようもないことに捧げられる
 『生け贄』みたいなものじゃない アシュレーを『英雄』って 言った人たちは、自分たちで何とかする 努力とか、責任を放棄しただけじゃないの?
 『英雄』って『生け贄』を それらしく飾っただけの呼び方だとしたら わたしは、うれしくないよ… わたしの大事な人が そんなふうに呼ばれることが――
アシュレー
「待ってよマリナ 僕は――
マリナ
「ふたり、遠く離れていても この石があれば距離は関係ないと思ってた 気持ちの距離は あなたを想う引力が縮めてくれるって 信じていた
 でも―― すれ違いが続くよ… いっしょにいられる時間が少なくなるから 前よりずっとアシュレーを意識した
 なのに、今までよりも 遠くにあなたを感じるの… 「ねぇ… あなたは本当にアシュレーなの? わたしの知っている アシュレーなの?
 教えてよ、不安で押しつぶされそう…
アシュレー
「………… マリナ… 僕は…
マリナ
「わかっているわ… アシュレーは、アシュレーよ そんなこと、わかっている でも、不安になるから困らせてしまう …最低よね
アシュレー
「最低なのは僕の方だ キミにはいつか 打ち明けなきゃいけないことがある でも、僕は言い出せなかった それがキミをいっそう 不安にさせている…
マリナ
「ごめん、アシュレー… 今日はもう休んで おやすみなさい

最後の楽園なんて言ってるけど

このECO終了抗議デモが元ネタだったら嫌すぎる

オルステッド
「ようこそ・・・・ 君達にわざわざ集まってもらったのは他でもない・・・・
 とても大事な事を伝えねばならぬからだ。 話は二つ・・・・
 一つは 君達は英雄になった・・・・ しかし他の人間達は一体何をした?
 ・・・・助けをこうばかりだったろう。
 自らを危険にさらさないで他力本願にしあわせだけは求める・・・・
 そんな人間なぞ救うに値しないという事・・・・ これが一つ目だ。

ライブアライブのオルステッドはラスボスにも一部の理というか
主張の一部ではもっともらしい事を言ってても
人間滅ぼそうとしてる時点で正当性なんて欠片もないんだよな

で主張のそれなりに説得力がある部分もオルステッド倒したら
うやむやにされて終わりってのが惜しい部分なんだよな

ワイルドアームズ2のマリナはヒロインなのに
オルステッドと似たような事を言ってたわけだけど

戦わないNPCキャラだからこそ主張をウヤムヤで終わらせずに
最後まで通して作品のテーマにまで昇華させられた感はあるな
暴力で解決なんて方向性だったらその時点で正当性がなくなって
オルステッドみたいにうやむやな落ちになってただろうし

世界救うのにノリノリな主人公に水を差すような事ばかりいうせいで
凄くアンチの多い嫌われヒロインになっちゃったわけだけど

戦わないNPCなりにも
暴走してるアシュレーを説得しようとして身を危険にさらしてるわけだし
完全に他力本願とも言えないかな

せっかくの名場面で上げたマリナ株もそれまでの地雷な暴言の数々のせいで
相殺されちゃってて良ヒロイン扱いはされないわけだけど

仲間キャラじゃないNPCで出番少ないのに
良い所だけ持ってくのが感じ悪いって意見もあるな
アークインパルス(元気玉みたいな技)でラスボスにトドメ刺す時も
マリナが取りをつとめてたし理不尽な話だよな・・・

ビッチなだけで地雷じゃないしアレキサンダー(ラスボス)をその身に封印してるヨヨ
地雷なだけでビッチじゃないしロードブレーザー(ラスボス)に乗っ取られそうで暴走状態のアシュレー(主人公)を説得して止めてるマリナ
(暴走状態になったのマリナがアシュレーを口汚く罵ったせいだけど(爆))

あたりは相当なクソヒロインだけど

ビッチな上に地雷でストレイボウ(裏切った親友)に乗り換えるはオルステッド(主人公兼ラスボス)を口汚く罵るわで
しかも世界救うのに貢献するような行動が何一つないアリシアがヤバいな
クソヒロイン中のクソヒロインかも知れない
RPGのヒロインキャラの中では最悪の部類の吐き気をもよおすような邪悪だな

レオナールさんを刺殺するカチュア姉さんはかなりヤバいな
悪役のカテゴリに片足突っ込んでる感が否めないかも
Nルート限定でLルートやCルートのカチュア姉さんはレオナールさん刺殺してないけど

タクティクスオウガは二度目の選択肢で失敗してカチュアが自殺して
エンディングでデニムが射殺されるバッドエンドが一番話のクオリティー高いと思う
運命の輪はいろいろ改悪されてて微妙だけど
サターン版のTOなんか声付なのにPSPで声も付いてない運命の輪はなめてんのかレベル
松野が関わっててあの完成度なんだからヤバいな
オウガの新作は松野製でも期待できなくなった。

ヨヨの大人になるって悲しいことなのって台詞は
そのあたりのセリフを全文読んでると戦争で殺したり殺されたりに慣れ切ってやさぐれてくのが何だかって感じなんだよな

台詞の一部だけピックアップしてビッチ発言してるように印象操作するのはどうなんだろうな

まあビュウからパルパレオスに乗り換えてるのは事実だし
ヨヨは普通に最悪なビッチだし、むしろビッチなインパクトがより一層強烈になっていいかも感すらあるけど

へボットのパロディとかバハムートラグーンやった事がない人間がみたいら誤解されまくりそう。
そのセリフはそういう意味じゃないだろ的な
いずれにしろビッチである事には変わりないけど(爆)

最近のRPGはギャルゲー路線で萌えオタやカプ厨に媚びまくってて最悪だな
ヨヨやアリシアやカチュアやマリナみたいな萌えとは程遠いトラウマメーカーなクソヒロインを出そうともしないし
ひと昔前にあったRPGのクソヒロインアンチスレが終わっちゃったのもネタ切れのせいだな
古い作品のクソヒロインの話題は語り尽されちゃった上に新作RPGではそれを越えるクソヒロインが出てこない

人間のヤバい本性がテーマのカリギュラですら琴乃とか美笛とか鈴奈みたいな当たり障りないヒロインしか出てこないし
今はヨヨみたいなヒロインを企画に出したら速攻で没にされるんだろうな・・・

ワイルドアームズ2のラストバトルと
ttps://www.youtube.com/watch?v=N_qD3uk7FeQ

ペルソナ3のラストバトルは
ttps://www.youtube.com/watch?v=dHmfXrlW52w

かなり似てるな。主人公の生死が真逆の結果になってるけどね・・・
元気玉なんてよくあるべタな展開なのかもしれないけど

新着レスの表示
レスを投稿する