とある魔術の禁書目録V 387冊目

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
神裂火織 … 聖人。イギリス清教所属。天草式のトップ『女教皇(プリエステス)』
   だったが、戦いで超人の自分は無事で天草式には被害が出続ける事に悩んだ末、
   イギリスに移った。(なので、両者の間にはまだその心の距離があった) 17歳

   上条とは、ボコって完敗号泣させたり、共闘したり、風呂脱衣所全裸ラキスケ、
   取り調べで触りまくって勃起させ、仲間の命を救われたり…等々、魔術師でも
   ない素人の上条を多々巻き込んでいる為、恩義や申し訳なさも感じている(で実はけっこう好き)

   1期(原作4巻)の事件では(上条たちが別の場所で事件解決するまでの時間稼ぎ
   だけが目的だったとは言え)大天使『ガブリエル』本物と打ち合って辛くも生き伸びた伝説の人


   聖人は魔術界の核弾頭レベルの存在な為温存されて来たが、ここでついに乱入。

   『十字教』の聖人だが神道式や仏教式の術式も織り交ぜるのが天草式出身の神裂の特徴
   ワイヤーで攻撃しながらそのワイヤーで魔法陣を作って火炎の魔術を出すなど、
   天草式を聖人の魔力と体力で行使しまくる。

   「力ある者として力を振るい、弱者を従わせる」アックアに、力ある者として
   天草式たちを見捨てた形になった自分を重ね合わせ、今度こそ天草式と共闘し、
   共にアックアを倒した。



御坂美琴 … 学園都市の『能力者』の頂点『Lv5』7人の第3位。通称『超電磁砲(レールガン)』

   今回、満身創痍で戦いに向かう上条を止めようとし、上条の秘密・記憶喪失を
   知っている事を告げてしまう。上条の言葉で上条の本当にしたい事・生き方的に
   は1人で行かせるのが正しいと考えたが、その正しさに全く納得できない自分の
   感情が恋愛感情だと初めて自覚。身動きが止まってしまった…。

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。