■神石高原町 Part1■ [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん2017/05/23(火) 12:24:14.62ID:VqueBcp+
神石高原町 http://www.jinsekigun.jp/

観光協会 http://www.jkougen.jp/kankou/

神石牛 http://jinsekigyu.jp/

スコラ高原 http://taishaku-sukora.com/

2名無しさん2017/11/29(水) 09:13:16.96ID:BHoT/SyS
いいね

3名無しさん2017/11/29(水) 22:18:02.34ID:mJAuxwlv
下手なこと書いたら削除されるからね

4名無しさん2017/12/03(日) 11:56:05.35ID:HiY3KCyD
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://goo.gl/FTqHJ1
https://goo.gl/1ntWvZ
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://goo.gl/h1o4eV
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc

5名無しさん2017/12/21(木) 12:45:59.87ID:sao4eUDg
>>4
しつこい

6名無しさん2018/02/24(土) 22:57:51.12ID:S8/MsWs5
高原ええな

7名無しさん2018/02/25(日) 02:11:53.83ID:RZrDe0gR
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい(現在スレが荒されてますので、テンプレと87の連絡先さえ確認して頂ければokです)
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/1-87

8名無しさん2018/02/26(月) 01:26:53.96ID:f17aFxW/
殺処分ゼロ活動施設から犬12匹逃走 広島・神石高原、犬舎ドア開く (山陽新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00010000-sanyo-soci
 犬の殺処分をゼロにする活動に取り組むNPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、広島県神石高原町近田)の犬舎(同町相渡)で、20日夜から21日朝までの間に犬12匹が逃げ出した。
21日午後7時現在、1匹は連れ戻したが、残る11匹の行方は不明。けが人の報告はないという。

 PWJによると、21日午前8時ごろ、16匹を収容していた犬舎の一室のドアが開き、4匹しかいないことにスタッフが気付いた。前日午後7時ごろに施錠して回ったが、確認が不十分だったとみられる。
逃げ出したのはいずれも体長1メートル未満の雑種。

 PWJは、犬が人をかむといったトラブルを防ぐため、町に連絡。町は有線端末を通じて各家庭に知らせ、児童生徒の保護者には緊急メールで注意を呼び掛けた。

 PWJは2012年から犬の保護活動を本格的に開始。16年からは広島県内で殺処分予定の犬をゼロにする活動に取り組んでおり、県動物愛護センター(三原市)などから引き取った犬を広島、岡山県の計4カ所で飼育。
新たな飼い主が見つかれば譲渡している。今回犬が逃げ出した犬舎では1500匹程度を飼い、スタッフ約20人が管理していた。

 PWJは「迷惑を掛けて申し訳ない。犬を見掛けたら役場や警察に連絡してほしい」としている。22日も犬を捜す。

9名無しさん2018/02/26(月) 01:30:43.57ID:f17aFxW/
柵の隙間から“脱走”? 施設の犬12匹どこへ
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121460.html
 犬を保護する施設から12匹の犬が逃げ出しました。

 21日午前8時ごろ、広島県神石高原町にあるNPO団体「ピースウィンズ・ジャパン」の犬舎で大半の犬がいなくなっていることにスタッフが気付きました。
この施設にいる犬は、ほぼすべてが殺処分されるところを保護されたものです。部屋には元々16匹がいましたが、ドアが開いていて12匹が逃げ出していました。
スタッフが鍵を掛け忘れたということです。逃げた犬は全長1メートル以下の雑種で、現在も9匹が行方不明です。

新着レスの表示
レスを投稿する