ココだけ無人島 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/17(土) 22:18:58.45ID:EHkt3D0b
おい誰が下水道作れよ
うんこできねーだろ

580名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 02:24:35.26ID:qCcnqeSh
>>572
>決して利害の対立が本質的に解消されることはないので、お話し合いで
利害対立が和解に向かうなんていうことは起こらない。

論破した、説得した、ら、利害対立が無くなるの? 無くならないでしょ?

言い過ぎw
俺なんか自分の依拠するピラミッドでも中長期的に天下国家、真面目に働く人々のためなら簡単に既得権を投げ出すよ
売り買いだってそう、震災時の食糧危機でも「どうぞどうぞ、お子さんいるならしょうがないですねw」ってくらい
己を捨てることはやがて回って己に帰ってくる、誰もが私利私欲で動いてるワケじゃない

議論も同じ
より高次の見解に到達するため議論する、それこそが建設的議論
日本人はこれが苦手なようだな
だから五箇条の御誓文でも小泉の座右の銘の「広く会議を興し、万機公論に決すべし」が第一条になる
三人寄れば文殊の知恵、そこにポジションなどない
豊かな未来という目的のために議論する、そこに利権を絡ませるヤツは外さなければならない

581名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 02:29:22.08ID:qCcnqeSh
>>579
デフレ脱却ってようは消費伸ばせば解決する事だからね、こんなんアホでも出来るわ
子供バンバン作って消費しまくればいいだけなんだから
消費すれば通貨もさがるし、下がったら職も増え失業率も改善されるし
それをやらないのは己の利権があるから、そしてそれを維持するシステムを守ろうとするから
だからブレグジットが起きトランプも勝っちゃう
置いていかれた中間層の反乱なんだよ、今起きてることは

5821000m2島2016/11/27(日) 02:30:08.34ID:/pzCy9Dp
>では平成の頭に何があったのか?
>高額所得税減税(70→40%)、法人税減税、物品税廃止、
>そしてその財源のための国債発行の慢性化

所得税減税(70→40%)、法人税減税、はナンセンスだと直ちに解る。
高額所得者の所得税減税は国家の役割(富の再配分)の放棄だし、
法人税減税は、投資する役割である企業部門に貯蓄(内部留保)が残り
国富(企業の利益も国富の一部)が投資されなくなってゆく。
法人の内部留保には個人以上に徹底的に課税して、富を家計部門へ移転させ、
家計部門で所得税として徴税すべき。
物品税廃止については、余りにも不公平な運用がおこなわれ課税が経済活動を歪めた
から、簡素化のためには仕方がない。
そもそも、消費税とか、物品税とか、消費してくれる行為に懲罰的に税を課すのは
完全に誤り。
黙っていても所得を増やしたいのだから、所得にこそ税を課し、消費に対しては
課税をできるだけ控えて消費促進し、もって富の退蔵を避けるべき。

最後の国債発行の慢性化がなぜいけないのか、まったく解らんが。
退蔵されている家計部門の貯蓄を、本来なら銀行を通じて企業部門が借りて
投資をおこなうのが正しい資本主義的発展の基礎。
退蔵されている家計部門の富を銀行が貸すことができない(伸びる事業分野がない)
状態では、国家が国債を発行して借りて政府支出として投資をおこなうことが
正しい。

583名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 02:44:18.41ID:qCcnqeSh
>>582
まずなぜ企業に銀行が貸せないのか?
それは貸したところで投資できるような環境じゃないから
消費が止まってモノを作っても売れないから
だから格差是正が必要となる
しかし国債は正常な金利の時なら中長期的に見れば
「全体」から取った税金を使い「国債を持ってる人」に「利息」を「プレゼント」する装置
そして「国債を持ってる人」は「銀行保険など」金融機関
金融機関の株主は富裕層
つまり、消費税と同じく逆累進、逆進性がある
毎年何兆円もの利息は富裕層へ流れていたわけだ
多額の資本をカードとして参加しているプレーヤーが多額のリターンを得る装置
中低所得層は資本が少ないから無いからリターンは無いか少ない
格差の拡大がここまでデフレを進行してるのに国債の常態化はさらに格差を拡大する
ま、今は日銀が買い取ってる異常事態だけどね
だから金融調整に使うのはいい、ただ額が大きくなりすぎるとちょっとの政策が大きく影響を与え過ぎ取れる政策が少なくなる

584名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 02:46:00.04ID:qCcnqeSh
あ、もう3時やん、寝な

5851000m2島2016/11/27(日) 02:56:24.25ID:/pzCy9Dp
>>資産課税を宣言すればよい。

>まず憲法違反って事、そしてさっきも言ったが捉えることは難しい
>さらにかいくぐるからね
>そこでデノミは有効になる

いや、資産の典型たる土地や建物には固定資産税が課されている。
土地が値上がりしていないのに課税額が上がるなど、どんどん悪辣な
税金になっている(地方自治体のクズ公務員の給与の原資)。

資産課税の方法の検討はいつも大まじめにおこなわれている。
土地・建物のような逃げ出しにくいモノでないと海外へ資産が逃げる。
海外と協力しておこなわないと、逃げ出せる大規模な富裕者だけが得をする
最悪の結果になる(大規模な富裕者の資産こそ徴税対象)。

5861000m2島2016/11/27(日) 03:08:14.75ID:/pzCy9Dp
>デフレ脱却ってようは消費伸ばせば解決する事だからね、こんなんアホでも出来るわ
>子供バンバン作って消費しまくればいいだけなんだから

ぜんぜんできていないまま、もう20年以上経つ。
子供が生まれない、子育てがおこなわれない、、、絶望的な社会だということ。
デフレは犯罪で人殺しなんだ、という認識が財務省・金融庁に無い。

ちなみに、財務省に入省する一年生の中の選抜組は必ずアメリカへ留学する。
ユダヤ人の大学へ行ってユダヤ人の教授連中(ノーベル賞級)に上手にグローバリズムで
洗脳される(もともと、猛烈に利己的でなければ選抜されないので、必ずしも洗脳ではない)。
毎年、毎年、必ず、組織の新人教育をユダヤ人に頼めばユダヤ人の利益に沿った
国際主義(グローバリズム)的な暗黙の合意が組織内にできあがる。
これをすでに数十年間続けている。

587名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 08:41:58.44ID:qCcnqeSh
>>585
>>391でも言ったように運用は難しく緻密

モノ=金

金を5%傷つけたからモノにも5%傷つけるとしよう
モノの価値に5%キズつけるならもっとも簡単な方法は「消費税」だ
決済時に「5%」税金を取ればモノに5%のキズがつく
しかしここで待てよ?となる
消費税でいつもの問題
最終消費じゃないと何度もかかる
余剰担税力と消費の停滞
負担者は生産者か消費者か(5%上げても値下げせざるを得ないので消費者ばかりが負担してるわけでなく貨幣負担とで2重課税となる)
便乗値上げ
税のがれ
などなど

同じ%だけキズ作るのはもっとも簡単な消費税でさえこのように難しい
サービスもあるし金銀宝石土に埋まった資源もある、権利書も株式も全く同じだけとは難しく、そもそも株式はモノなのか貨幣なのかも判断が怪しい
モノ扱いされたら換金ぜず富裕層同士で貨幣代わりに物々交換も出来るわけで
昔から何度もシュミレーションしたがうまくいかない

しかしこれらは冷静に考えると格差是正の財源
つまり政府が政策的方向性として「格差是正」を行うという事を宣言し実行するならワザワザこんなややこしい事をしなくて良いわけだ
例えば昭和の課税に戻す(国際協調しながら、アメリカも同じ考えでオバマの時なら出来た)とか少子化対策とか老人ホームの拡充とか労働分配率の制限とかいくらでも出てくる

そして所得ではなく所有にこそメスを入れざるを得ない
なぜなら所得はその年だけの話だが所有は何年にも渡る格差固定の証拠だから
ただしやり過ぎは憲法違反

ま、明治維新など過去の大改革やもっとも簡単な格差是正政策である「敗戦」を参考にすればいいわけだね
戦争しないで中身だけやればいい、時代にマッチしたものだけ
そして緩やかに、緩やかに、ソフトランディングしなきゃならない
過激な政策は膨大な国債とマネーストックで大きく振れる、庶民がキズつく

588名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 09:03:04.52ID:qCcnqeSh
>>586
>ぜんぜんできていないまま、もう20年以上経つ。

やる気の問題
極論すれば子供一人に1億出す、と言えば明日から増える(ま、極論ね)

日本だけ先進国に先駆けてデフレ不況になってる原因は日本人特有の不安遺伝子のせい
日本はより「安心」を、外国の何倍もの「安心」を与えないとダメ
平成で行われたのはこの「安心」の破壊
終身雇用を破壊し派遣や低賃金労働者を増やし年金はどんどん目減りし格差社会の中独身層が増大した
自分の子どもに貧しくて不憫な思いをさせたくない、この思いが子どもを減らした
みんな知ってる事実なのに現実から目を背けた
そして20年経った
コレが自民党と公明党の犯罪
この事を無視して「なんでだろ〜、運命だ〜、ああ困った〜」とやってる、クソみたいな詐欺師どもだ

この成長を阻害する格差ってのは時代に応じて変化する
例えばインドの王様が象の背中に乗って満足していた頃の格差は今より猛烈だったし江戸時代のデフレはそれより格差が縮んでも起きた
現代はもっともっとだ
経済の発展を止める「限界格差」(オレが今作ったからググっても無いよw)は文明の進度に応じ縮小されていく
大正時代の限界格差が100なら昭和中期で50くらい、今で30くらいまでは縮めないと安心して消費は起こせないんじゃないかな
少なくとも比例計算じゃない
>>213>>221で言ってる時代とともに、ってのはこの事

程度の差はあっても外国も同じだね、だからいずれ格差是正の国際会議が行われる
TPPってのはこの流れの最終戦争だったわけだ
  
これでノーベル賞欲しいくらいだ

589名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 09:16:36.53ID:qCcnqeSh
あ、そうそう
格差是正ってピラミッド最下層の「働こうとしない人」まで是正することじゃないから
働く意志の無いものを過保護に甘やかすことはモラルハザードを招く
病気なら仕方ないけどねw
あくまでも置いていかれた生産しようと努力する労働者にもっと配分を!って話
それから消費環境ね、週休2日なんてまだまだ出来てない、残業もそう
金はあっても使う時間が無いとか狂ってる

そして最も重要なことは、「格差是正」だけでオールOKではないって事
格差是正は一方の要素
もう一方は「生産性の向上」

この「格差是正」と「生産性の向上」、2つ揃ってはじめて成長の車の両輪
片方だけなら必ず失敗する

この失敗をイヤミと敬意を表し「自民公明型の失敗」と呼ぼう

590名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 09:16:56.64ID:qCcnqeSh
すなわちエスタブリッシュメントの破壊だ

591名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 09:23:11.64ID:qCcnqeSh
この意味で小泉は正しかった、ただ竹中がどうにも格差広げようとそればっかりでもう、
アレで格差是正も出来てりゃ歴史に名を残してたね小泉
小泉かわいいよ小泉ペロペロ

592名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 10:41:52.43ID:qCcnqeSh
>>573
じゃあどこの位のインフレ起きた?
消費税分は除いてね
円高が平行して進んでるからインフレ起きなかったはずだけど

593名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 10:48:56.63ID:qCcnqeSh
>>574
>オーバーキルした。
その後始末は、当時の宮沢のミッションじゃない。
そもそも、バブル殺しなんて憎まれる仕事だから政府の高位に
とどまり続けることは不可能、従って後始末は後任の仕事。


大蔵大臣など要職を歴任した宮沢が総理になったのはバブル崩壊後じゃん
バブル殺しって言ったってバブルは潰しとく方がいいに決まってる
選挙目当てで放置しといたから大破壊に繋がるだけで
ま、一気に変えるのは良くないのは確か



この2つが表示されてなかったな、2ちゃんメイトダメだな
なぜか5.6個のレスがあると3番目4番目あたりが表示されない
あとになって気づく

594名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 10:56:00.07ID:qCcnqeSh
今グラフで消費者物価見たけどバブル期1%位じゃんw
それ以前と変わらないかむしろ上昇率は下がってんじゃん
70年代80年代前半の方が高いやん
デフレは明らかに2001年以降だけど

円高で輸入品が低かったからインフレ起きなかったんだよ

5951000m2島2016/11/27(日) 12:50:23.20ID:/pzCy9Dp
>この成長を阻害する格差ってのは時代に応じて変化する
>例えばインドの王様が象の背中に乗って満足していた頃の格差は今より
>猛烈だったし江戸時代のデフレはそれより格差が縮んでも起きた
>現代はもっともっとだ
>経済の発展を止める「限界格差」(オレが今作ったからググっても無いよw)
>は文明の進度に応じ縮小されていく

3回でも30回でも言うが、拝金主義の富裕層が富を退蔵しているから問題を
生じている。
格差なんか、何も問題ではない。富を退蔵せず、じゃんじゃん消費していただけば
よろしいし、おいらが一食¥60の丸ちゃん正麺を喰っているとき、
一食¥60万円以上はかけて正しく台湾から製麺職人を呼びやんごとなく
ラーメンを召し上がっていただけば、文化は発展し、分業は緻密化し、新しい
付加価値や新しい喜びが開発されてゆく。

腐りきった現在の拝金主義的富裕層は、螺鈿の文箱も金銀細工の帯もお求めには
ならない。
拝金主義的富裕層どもは、ゴルフはマレーシアの方が安いとウンチクを語り合い
日本で¥2万円かかるプレーがマレーシアで¥2千円で済んだ、などと悦にいる。
これでは、貧困層がトリクルダウンを受け取ることなど絶対にできない。

貨幣での退蔵、金銀宝石など貨幣類似物での退蔵に対し、破滅的な税を課すべきだ。
退蔵できる余力があるのだから絶対に担税能力がある。

一方、広壮な邸宅、贅をこらした内装、きらびやかな御衣装、健康を損ないかねない
華美な美食、無意味に美しい花火などで蕩尽していただけば、貧困層はトリクルダウンに
ありつくことができ、富裕層へお納めする洗練された品を製作するため劇的に工芸が
発展してゆくことだろう。

拝金主義者の現金での退蔵に、「ヤボ」の一言を浴びせて見下した江戸庶民が正しいのだ。

>大正時代の限界格差が100なら昭和中期で50くらい、今で30くらいまでは縮めないと
>安心して消費は起こせないんじゃないかな
>少なくとも比例計算じゃない >>213>>221で言ってる時代とともに、ってのはこの事
>程度の差はあっても外国も同じだね、だからいずれ格差是正の国際会議が行われる

なお、実際には上位1%が占める取り分は加速度的に高くなっている。
国家は再配分機能を果たしておらず、昔のように富裕層に対する貧困層の反乱を
抑え込む暴力装置に戻りつつある。
実際のところ、米国の経済成長のかなりの部分が、流入した移民が必死になって
タダ同然で(例えば時給$2.00とか)で働いて「食べられるようになろうとする」
努力によって稼ぎ出され(計算上)ており、この結果、マックジョブばかりと
なって高度サービス(医療、秘書、弁護士サービス)等はどんどん衰退している。
拝金主義的富裕層の描く社会では、高度サービスを提供する高学歴の中間層は少数いれば
充分で、後は圧倒的多数の奴隷と、奴隷に職を奪われかねずおびえてタダ働きする
下層労働者が多数いればよいのだ。

>TPPってのはこの流れの最終戦争だったわけだ

国際主義者たちの最後の協演がTPPでしたが、不成立の見込み。
今後は、ナショナリズムとブロック化経済、孤立主義が一挙に進む。
  
>これでノーベル賞欲しいくらいだ

申請してみればよろしかろう。実際には格差は加速度的に開いていて、
今では昭和40〜50年代の社長も工員さんも「み〜んな一緒」な暮らしが
まぶしいくらい。

5961000m2島2016/11/27(日) 13:14:46.80ID:/pzCy9Dp
>この意味で小泉は正しかった、ただ竹中がどうにも格差広げようとそればっかりでもう、
>アレで格差是正も出来てりゃ歴史に名を残してたね小泉
>小泉かわいいよ小泉ペロペロ

小泉は朝銀(朝鮮人系金融機関)の不良債権に対し天文学的な国庫金を
投入して最終処理をおこなった。
当人が朝鮮人で、自分の足場となる横須賀地域で乱脈な融資をおこない、
実質的に北朝鮮への送金によって破綻していた朝銀を救済しただけ。
この御礼に北朝鮮へ招聘され、金正日様にご拝謁の上で拉致被害者の一部を
下げ渡されて帰ってきた。
国民的な財産であった世界最大の金融機関「郵便局・郵便貯金」を全逓労組へ
お下げ渡しして私物化支配を赦し、明治以来の国民的に積み上げられてきた
局舎網やシステムや貯金を全て全逓の朝鮮人幹部が支配できるようにした。
この世の中で最も悪辣な朝鮮人で、少しだけかわいいのは飼い主たる米国大統領
の面前でプレスリーを歌うときだけ。

もちろん、子供の進次郎も札付き、子らの中で選抜された最悪の国際主義工作員。
現在は日本の農業の最終的破壊と農地売り渡しシステムに専念している。

拝金主義朝鮮人の牙城と化した慶応大学の竹中が小泉系のブレーンで、個人的にも
毎年12月末に必ず米国在住にして日本の地方税支払い義務を数十年逃れてきた
など、下品な品性を満天下にさらす人非人。
韓国政府に呼び戻され、あることないこと経済方策を指導した結果、韓国経済も
滅茶苦茶になって諸財閥も破滅、韓国経済再破綻の様相にて慶賀にたえぬ。

5971000m2島2016/11/27(日) 13:28:22.48ID:/pzCy9Dp
>しかし国債は正常な金利の時なら中長期的に見れば
>「全体」から取った税金を使い「国債を持ってる人」に「利息」を「プレゼント」する装置
>そして「国債を持ってる人」は「銀行保険など」金融機関
>金融機関の株主は富裕層
>つまり、消費税と同じく逆累進、逆進性がある

別に、融資によって金利が発生して金主に利得を生じるのは国債だけでなく
すべての融資で同じ。
銀行が投融資先を見つけられないなら、国家が借りて強制的に投融資する、
ってだけなので、富裕層に金利の利得があるのは世の常。

そもそも、金利はユダヤ人の制度で聖典「タルムード」に「異民族に金を貸して
高金利を課し、不払いを理由にその事業を乗っ取れ」と記載されている。
なお、ユダヤ人・ユダヤ民族というが、部族血族で構成されるわけではなく、
実際はユダヤ教を信じる結社。

5981000m2島2016/11/27(日) 15:16:18.81ID:/pzCy9Dp
>今グラフで消費者物価見たけどバブル期1%位じゃんw
>それ以前と変わらないかむしろ上昇率は下がってんじゃん
>70年代80年代前半の方が高いやん
>デフレは明らかに2001年以降だけど
>円高で輸入品が低かったからインフレ起きなかったんだよ

物価の計測が実際にはすごく難しいの、知ってるかい?
日本の物価統計はたいへんに雑で、家計調査で出てくる品目の中から
代表銘柄を決めて、その代表銘柄の価格を追うだけ。
まず、代表銘柄が計測に簡単になるよう全国ブランド品になりがちで、
ちょっと地方へ行けばほとんど生活実態には合わない。
世帯の年齢構成や出身・来歴などによっても消費動向が全く異なり、
各世帯にとっての物価の動向は全く違ったモノになっているのが実際。

例えば新聞で考えれば簡単で、東京人はNHKを見て朝日新聞を読んでるかも
知れないが、新幹線でたった2時間の名古屋へ行けば朝日なんて販売所を
探すのも苦労するくらい。
新聞は中日新聞と事実上決まっているから、名古屋に住むと
朝日新聞は夕刊を読めなかったりする(購入者が少なすぎ配られない地域がある)。

もちろん、河北新報や新潟日報の価格が物価統計に反映されることは無いが、
実際には新潟日報にたてつく現職知事は知事選に出馬を断念するくらい
新潟地域でシェアが高く決定的な影響力がある。

伝統的産品などの家計に占めるウェイトも地方によって全く異なり、
「日本の食生活は」などと簡単に一括して語るが、実際に購入する
頻度や銘柄は驚くほどに違っている。
都会でも、朝鮮人家系向けにキムチや豪州牛肉の安売りをやるが、
日本人家系は全く反応しないため大きな販促効果は得られない。

物価が発表されているような机上で設計されたインチキな家計調査の
一律なサンプルごときで把握できるなどと考えているのは、
官庁・自治体の公務員か学者・研究者くらいのもの。

ちょっと気の利いた企業では、物価動向を自分たちで計測する指標を
こっそり積み上げている。
自分たちの購買する品目の価格動向だけでなく、企業同士で情報を交換して
POSデータを解析したりしているから、政府発表の物価動向なんて
誰も相手にはしていない。

バブル期なんて、政府は物価動向を抑え気味に演出する動機が濃厚なため、
意図的に統計の改善をさぼっていたりして、全くダメ。

同じコトは、日銀短観などでも。権力側の意図によるバイアスがきつすぎて
全く使えない、というより実際に調査がおこなわれているかすら怪しい。
以前に日銀短観の調査を下請けしていた電通PR社のでっち上げがすっぱ抜かれて
問題になったことがあるけれど、もみ消されてしまった。

5991000m2島2016/11/27(日) 15:30:53.31ID:/pzCy9Dp
>今後は、ナショナリズムとブロック化経済、孤立主義が一挙に進む。

12月05日だか、オーストリアの大統領選挙、不正選挙認定で再選挙
実施になったもので、おそらく右派大統領が勝つことになる。

オーストリアとバイエルン州は歴史的に関係が深いので
(例えばヒトラーはオーストリア出身、バイエルン州を拠点に活動)
ドイツ連邦を割って出て、バイエルン州がオーストリアに帰属替えする
という動きが出ている。
メルケルの移民政策を嫌って、ドイツから「州ごと脱出」する動き。

6001000m2島2016/11/27(日) 17:04:31.65ID:/pzCy9Dp
>今後は、ナショナリズムとブロック化経済、孤立主義が一挙に進む。

同じく12月05日だか、イタリアが国民投票をやって上院の権限を大幅に剥奪
しようとしている。
上院議員は315人→100人、予算承認権も奪われ、お飾りになる。

国民投票で承認されれば、下院だけで議決できる「決められる政治」のスタート。
ただし、下院の議席数を奪えば国家方針が一挙に変わる制度になり、国家の粘り強さは
ゼロになるので、躍進中の右派「五つ星」が早晩、政権を奪取することになろう。

国民投票で否決されれば、レンツィ首相は辞任、総選挙となり右派「五つ星」が
躍進することとなろう。

6011000m2島2016/11/27(日) 22:12:48.53ID:/pzCy9Dp
>毎年、毎年、必ず、組織の新人教育をユダヤ人に頼めばユダヤ人の利益に沿った
>国際主義(グローバリズム)的な暗黙の合意が組織内にできあがる。
>これをすでに数十年間続けている。

書き忘れていたが、消費税5%→8%をやりきった財務省事務次官勝栄二郎を
はじめとして、歴代の事務次官が全て例外なく米国留学組であることは偶然ではない。

財務相級のエリート組織となると、入省時点では既に同期入賞者の間に序列が
あり、選抜組だけが2−3年の米国留学をおこなうが、この選抜に漏れた者は
最も出世しても主税局長まで。最初から、序列が見えていて競争など一切無い
徹底的な予定調和の世界である。

2−3年のユダヤ人教授の下での教育は、単に教育するだけではない。
2−3年の間、ずっと緊張していることは無理なので、つい油断する瞬間があるが、
国家の前途を掌握するエリートには残念ながら常時、攻撃の火の粉が降りかかっており、
すなわち、あらぬ意図をもった各国のハニー達がトラップを仕掛けてくるし、
そのハニーは男(男色)だったり薬物で誘ってきたりというケースも多い。

引っかかって性的交渉に及ぶと全てを撮影されていて、種明かしは10年後とか
20年後だったりする(突然、当時のフィルムを見せて脅す、など)。
将来を嘱望された高級官僚として家庭を構えていると、突然、若いときの
たわいなく騙されあられもない痴態を繰り広げる証拠フィルムを見せつけられる
ので、脅しとしては大変厳しいもの。
ひどいケースでは在米中に気づかないまま工作員と結婚し、帰国するケース
さえあるという(そのままだまし続けて欲しい。種明かしを受けたら自殺しそうだ)。
タニガ○氏とかハトヤ○氏など、この在米中にハニトラでやられて、後世は売国に
いそしんだクチの典型例だった、と聞くが。

602名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 22:20:01.14ID:qCcnqeSh
>>596
・・・なんかアレだな、別な人出てきたか?
とりあえず国政の被選挙権は日本国籍持ってないと手に入らないから
外人認定するならソース持ってこないとな


>>597
今でこそ収まった感があるけど郵政なんてゆうちょで集めた金の8割が国債買ってたからね
日本郵政の収入のほとんどが国債の利回り
つまり中の職員の給料のほとんどは国債の金利から出ていた
国債だから
国民から集めた金で国債買う、あとは寝て待てばお金は空から降ってくる
規模はそこまでではないが銀行や保険も同じね、働かずに自動的に入ってくる一定収入
なのに10年位前まではメガバンクでさえ法人税さえ払ってなかった
金持ちは投資せずほっといても不労所得が入ってくるんだから国債バンザイだな
代わりに消費税が上がるだけで
ま、今は日銀が全て買い取ってるから金利つかないけど

603名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 22:35:00.30ID:qCcnqeSh
>>598
何を言っとるのかね?
半消費者物価指数という半世紀以上に渡る同じ統計でそこだけ増えてないんだから上がってないだろ
表題だけちょっとググったが経済学者もバブルでインフレ起きなかったのは円高のせいって言ってるわね
そりゃそうだろ日本人が一番労働生産人口多かった頃だもん
団塊と団塊ジュニアが両方社会に出始まった頃で
そもそもあそこは不景気になる局面なんだぜ?
プラザ合意でアメリカの失政を世界は全て引き受けハイパー円高になってたんだから
そこを所得税減税や消費税導入をし金融緩和と財投で無理くり内需拡大した
無理くりだから最終消費じゃなく投資に向かったんだろ?
株や土地に
土地が上がったからと言ってそこの製品にコストを上乗せしたわけじゃない、売値(つまりキャピタルゲイン)で儲けようとネズミ講的ババ抜きやった
株式もそう
23区内でアメリカ全土が買えたんだからそのコストを製品になんて乗せられない
あくまでも売値で買値をカバーするつもり(ただし最後までババ持ってたプレーヤーは不良債権化するw)
だからとりあえずインフレ起こる理由がない

つかインフレとバブルは同義じゃないからね?
ITバブルだってインフレ起きてないし

604名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 22:59:39.47ID:qCcnqeSh
>>599
今のステージは、

「主権」vs「資本」

の最終戦争

この辺については別枠で議論したい部分だね、オレは自由主義派だがTPPには賛同できない
理由はいろいろあるがまず「主権」の放棄に繋がるから
例えば日本じゃ農産物など「遺伝子組み換えじゃない」と表記するがアメリカじゃそんな表記が無くてアレルギーの子どもなんかが増えてる
産業界は政府に積極的にロビー活動して表記の規制なんて取っ払おうとする
同じようにタバコの健康被害なんかもそう
実際アメリカとEPAやFTAを結んだオーストラリアや韓国ではアメリカ企業に規制を立法した政府が訴えられてる
自由貿易に対する障壁だってね
しかし日本をはじめ国民の安全を守るのは政府の努め、規制の全てが悪いわけじゃない
日本の「主権」に対する脅威だ
同じ事はアメリカ側にも言える
日本は世界がずっと前から規制してきたアスベスト建材やトランス脂肪酸や塩分摂取に甘々だった
産業界からお金貰ってるから規制できなかった
医療もそうだ、大きな規制の枠組みがあり使える薬も少なく医局の締め付けで治療の自由度も足りない

資本主義利己主義が行くどこまで行くと閉塞状態に陥る
アメリカなんて70年代からそうだったってアメリカの経済学者が新聞で言ってたな
各国で利害の対立はあるものの多国籍企業コングロマリット、タックスヘイブンって形で国家からの束縛を逃れ「資本」は「主権」と対峙する
まさに最終局面だ
主権放棄によるグローバリズム、これでさえ人類は豊かな未来が築けないと確定した時に次のメジャーアップデートが起こるんだな

ただ、もう面倒くさいから回り道してないでアップデートしちゃおうよ、ってのが俺の意見
ここから無駄に20年も使う必要は無い

ただ、自由貿易体制の維持は絶対に必要
これがなくて第二次大戦は起こった
そして結びつくなら同じ普遍的な共通理念で結ばれる貿易圏であって欲しい
日本は人権を守るため自由と民主主義を尊重するグループにいて欲しい

ネトウヨは基本的に人権や個人主義否定の全体主義、利権社会主義体制だから北朝鮮や中国との貿易圏を望むだろう

605名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 23:04:26.28ID:qCcnqeSh
>>600
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ
世界の指導者はそこまで馬鹿ではないからそれは無い
それじゃ戦前とまるっきり同じだ

戦争需要によるバブル破綻
 ↓
世界恐慌
 ↓
ケインジアン内需拡大、ブロック経済保護貿易
 ↓
植民地をあまり持たない社会主義のドイツと日本で拡張政策
 ↓
対立と同盟
 ↓
開戦
 

606名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/27(日) 23:21:14.13ID:qCcnqeSh
>>601
ユダヤ陰謀論は置いといていい
確かに資本主義はユダヤ有利に動いてきたがそれは金儲けも戦争も「先輩」だから
やつら国を持たず世界中に散らばってたから各地域にコミュニティがあり、はるか古代の頃から貿易を行っていた
だから売買の取り決めや情報伝達や販売ルートの確保など全てが「先輩」
おまけにあの通りイチもニも無く勉強好きだから徹底的に法則を体系化して自分のものにする
そして自分たちがコテンパンにやられても「それはしょうがない、神の意思の一部分だ、まだ救われる時ではない」って考えるんだな
だから奴らに次の世界の成り立ちを構築出来るならやるだろうがまだ様子見w
次の指導者や預言者の到来を待っている
キチンとつじつまを合わせて納得できる論理なら奴らも受け入れてくれる
なぜならそれもその時代の仕組みとして神の意思だから
神は王を作るなと言ってるのに王を作って滅ぼされた、それも神の意思、しょうがない
追放されてる頃ペルシアのキュロスが守ってくれた、コレも神の意思
第一次大戦まではバグダッドなどでイスラム教徒とも一緒の街で暮らしてきた、コレも神の意思
良いも悪いも人間の身から出たサビでその結果だから恨んでもしょうがないし恩も感じない
世俗的ではなく厳密な原理主義的に考えるのなら次の体制を待ってるに過ぎない
そして次の体制は俺が言う社会で間違いない
だからユダヤを恐れる必要もない

6071000m2島2016/11/30(水) 11:22:36.16ID:WnZF/Lg4
わりいね、また「ほぼ無人島」入りしてるんだ、後日ね。

608名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/30(水) 17:49:09.39ID:YusIShUb
そこには、武器的な何かは、あるのかい?

6091000m2島2016/12/01(木) 00:32:57.65ID:zWBlXvsZ
>そこには、武器的な何かは、あるのかい?

武器? そんなもの考えたこともない。

イノシシ出るからイノシシ退治に猟銃をもっておられるかも、、。
もちろん、対人で「武器として使う」のは違反だ(笑)
ワナ猟なのかも知れないが、ワナ猟でもトドメさすのは猟銃だったり
するから、よくわからん、こんど訊いてみよう。

包丁とか、チェーンソーとか、ナタとか、カマならあるよ。
あと、草刈り機は武器として使われるとけっこういやかも。
先端でチップソーが高速回転してて、真竹ぐらいなら切れるよ。

武装の水準をきいてどうするの? 襲っても経済的な利得も何もないよ。
単なる水面上に出た荒れ地なんだよ、酸性土壌で何も育たないような。
こんな島、「武装して護る」って感じでも無いよ、襲ってきたら直ちに
明け渡しで、戦闘すら起こらんよ。

610名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/01(木) 05:17:32.89ID:BnTYd9Hs
謎の襲撃団に襲われたらさすがに武器的ななにかは欲しいやん
仲間的ななにかはやつらのアジトに連れて行かれるし

6111000m2島2016/12/01(木) 21:49:33.08ID:zWBlXvsZ
>謎の襲撃団に襲われたらさすがに武器的ななにかは欲しいやん
>仲間的ななにかはやつらのアジトに連れて行かれるし

「謎の襲撃団に襲われたら」って無茶苦茶想定しづらいのだが、ま、襲われたとして
宣戦布告があるの? 宣戦布告があるタイプなら、協議も何もなく降参。
個人的に降参。ちゃんと開拓してきた人は必死で抗戦するからも知れないから、
巻き込まれないよう、直ちに降参。

宣戦布告がないなら、いきなり闇夜に襲われるんだよね?
夜陰に乗じて上陸してきて、寝てるおいらのテントを切り裂いて、か、
テントごとブッスリ、のが早いか、かなうわけないね、暗視ゴーグルとか
つけてるんだろ? 赤外線で見えるようなヤツ。こっちは近視の上に老眼と来てる、
メガネ見つける暇もなくぶっ殺されてるね。

「武器的ななにかは欲しいやん」って武装して抗戦する前提で想定されても。
恥ずかしながら、日本男児の風上にもおけない非力な初老だぞ、平和的だし、
四つ足は殺せないんだ、宗教上の戒律だってあろうし、正当防衛であっても
人間は殺せないんだ、法律上の制約がある上、司法とか司法関係者とか大嫌いだし。
仮に「武器となる何か」があっても武装抵抗を試みるなんてことはしないな、おれは。
全貌を見極め、相手の準備状況がどの程度のものか推測が着くまで観察して、
絶対に勝てる確信が持てても、なお、勇気の問題があってやらないかも。

「仲間的ななにか」ってこの「ほぼ無人島」の先住民さまのこと? 仲間か?
入り込んでくるおいらのことをいやーな感じで受け止めてると思うぞ。
その後からさらに「謎の武装集団」なんか来たら、さらに嫌われるよね、おいらと
関係ないですって抗弁してもぜったい聞いてくれそうに無い。

「アジトに連れて行かれる」って、島内にいつのまにか「謎の武装集団」のアジトが
建設されてるの? そしたら、おいらはその島を出るしかないよね、先着順で彼らの
勝ちだからね。
島外のアジトに連れ去られるんだと、「ほぼ無人島」が完全に無人島になっちゃうかも知れないね、
そしたら、ちゃんと無人島全体の草刈りとか道普請とか畑の面倒見たりしておくから、
どうぞ、5年でも10年でもできるだけごゆるりと。たぶん、かなりひどい扱いを受けても
島暮らしの方がずっときついくらいだろうから、虐待耐性は高いよね、「ほぼ無人島」組は。

612名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/02(金) 05:29:11.52ID:r8cd8ZpT
謎の武装集団だから謎は謎だよ、長老のソフト路線に呆れる先住民の急進派若者たちかもしれないし、
無人島から発見されたギガ級埋蔵量の原油狙いの商社の傭兵かもしれない
やつら外人部隊雇ってるからね
あるいは島民が既に全員感染したバンパイアの手先かもね、目が黒かったら用心するんだ
ともかくなにも対抗策を講じないなんて自殺みたいなもんだ、あらゆる事を想定して準備していくんだ

6131000m2島2016/12/04(日) 00:45:16.52ID:WEShn8uY
「長老のソフト路線に呆れる先住民の急進派若者たち」
あ〜あ〜、抵抗はしないから暴力を止めなさい、きみたち、暴力はやめうゎ〜、ぎゃぁ〜、やめでぇ〜

「ギガ級埋蔵量の原油狙いの商社の傭兵」
な、何者だ、きみたちは、なに、な、うぁ、やめろ、うぁ、わぁ、ぎゃ、ぐぇ、ぐへぇ

「島民が既に全員感染したバンパイアの手先」
どよ〜ん、げろ〜ん、びよ〜ん、げちょ〜ん、く、くるな、ちかよ、うぷ、うぇ、ぐぇぷ、ぎょぇ〜

対策してないとどうなるかシリーズでしたが、いかがでしょうか?
対策したらどうなるか、試してみますか? あんまり変わらないかも。

614名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/04(日) 03:46:36.44ID:cdxxfvY2
脱出しようにも島の周りにはサメの群れがいるし、バンパイアの島ならマッドドクの実験で作られた巨人がいるから
血の海だね
アジトに戻ってなにか考えたほうがいい
爆薬作れる?

6151000m2島2016/12/04(日) 10:50:48.72ID:WEShn8uY
>島の周りにはサメの群れ
南海の孤島かなんかの設定に変わって来てるな、、、ますます、グアノ掘りで
生計を立てられそうだ。

>マッドドクの実験で作られた巨人がいるから血の海
その血ってマッドドクの血? 巨人の血?
マッドドクに忠誠を誓う巨人なの? マッドドクのくれる餌に頼ってちゃ先が短いぞ
離反してこちらの労働力となって開拓手伝ってくれれば応分の餌にはありつけると
思うが、、、って、こっち側で支配者の座につかれちゃったりして、てへ。

>アジトに戻って
いや、単にテントなんだが。寝袋以外には何もない、戻ってどうする。

>爆薬作れる?
いや〜、そんな化け系知識は持ち合わせがないな、グアノを掘って硝酸アンモニウムと
交換して(どっちも肥料)、硝酸アンモニウムがあれば爆発物を作れる人はかなりいるだろ、
おいらが作れないだけで。
どうせ、炭の粉混ぜて、硫黄混ぜて、みたいな感じじゃなかろうか、黒色火薬って。
炭の粉は、生えてる木を炭焼き釜を作って炭焼きして、得られた炭を粉砕して。
硫黄は火山島だから、どこかに析出してたりするのかも知れんが、探すの?

仮に黒色火薬を作れたとしても、信管に相当する起爆装置が無いと爆発物には
ならないよね、確か。
んで、黒色火薬よりさらに信管の方がハードル高いかと。

んで、さらに加えて、爆発物を奇跡的に製造できたとして、戦うには
射出しなきゃならんわけだ、相手のいるところへ。
北朝鮮が「原爆できた」「次はミサイル開発だ」って言ってる問題だよね。

616名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/04(日) 11:58:02.28ID:cdxxfvY2
マッドドクはバンパイアの手先じゃん
バンパイアの王に忠誠を誓って地下の実験場で遺伝子研究をして人類亜種の巨人を作ったんだよ
ま、もともとは娘と女房を人質に取られたからやむを得ず協力してたんだけどね、
女房は死に娘は死ぬ間際にバンパイアに変身させられたから永遠の命を手に入れた
あれからもう400年さ
ドクもいっぱしの幹部だよ

アジトはバンパイアの廃墟じゃん、見た目は廃墟だけど地下があるんだよ何言ってんの

あと火薬!
もうね、無人島なのに硝石作れないとか致命傷だから!
雷管なんて豆電球のカラ割っただけで出来るから、時限爆弾だってね
とりあえずコウモリの住むほら穴に行って硝石取ってくるところからスタート!

6171000m2島2016/12/05(月) 02:06:42.80ID:nxY0ZAos
>マッドドクはバンパイアの手先じゃん
>バンパイアの王に忠誠を誓って地下の実験場で遺伝子研究をして人類亜種の巨人を作ったんだよ
>ま、もともとは娘と女房を人質に取られたからやむを得ず協力してたんだけどね、
>ま、もともとは娘と女房を人質に取られたからやむを得ず協力してたんだけどね、
>女房は死に娘は死ぬ間際にバンパイアに変身させられたから永遠の命を手に入れた
>あれからもう400年さ
>ドクもいっぱしの幹部だよ

経済を語るときも、歴史を語るときも、この調子ね。
真実なんてどうでも良い、自分の中でどう説明付けてるかだけ、なんだよね。
すべては妄想なんだ、こういう人にとっては。個別の具体的な人間の歴史じゃ
なくなっちゃうんだよね、ストーリー優先で。

>無人島なのに硝石作れないとか致命傷だから!

江戸期、各藩は糞尿から硝酸カリウム(硝石)を得ていたらしいぞ。
特別な技能だったんだろうな。

618名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 05:38:46.85ID:j4Qo9ppd
>>617
経済も歴史もって、その分野の学者が見りゃほぼオレと同じだぜ?
ま歴史なんて事実は事実だから
変えようがない、経済はまだ変えようがあっても
近現代史やらない教育が悪い
しかし100人中98人が金融緩和で物価上昇年2%トリクルダウン!なんて言ってたけどそうはならなかったよな
バブル期なんて世界中の経済学者が日本の未来はバラ色の未来!いずれすぐ世界一!なんて言ってたしねw
ほんの一握りの事情通はあの頃も円は倍になり株は大暴落する!って言ってたけどね、かき消された
経済の場合政府の政策に直接影響するから我田引水側の見解が正道としてまかり通る


>特別な技能だったんだろうな。

いやいやいやw
中国で火薬発明
 ↓
いろいろあってヨーロッパへ
 ↓
鉄砲伝来
 ↓
日本の有利さから火薬保有世界一(火山、降雨湿度、森林)
 ↓
日本鎖国
 ↓
火薬要らない
 ↓
火薬製造の技術を廃れさせては日本滅ぶ
 ↓
火薬の消費なんか無いか?あ、花火がある
 ↓
花火職人に消費させ製造技術の保存は各藩へ隠密司令
 ↓
各藩で伝統技術として秘密裏に残される
 ↓
いろいろあってフーバーボッシュ法開発、黒色火薬も廃れていく・・・

主権維持のためには火薬技術は必須だから

 


 

619名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 05:45:29.90ID:j4Qo9ppd
最近じゃ安保論議で憲法の話が笑えたろw
野党どころか自民党が呼んだ学者まで憲法違反だとか言っちゃって
憲法学者の99%は統一見解的なw
自民草案だってそうだぜ
立憲主義否定した自民草案が自民内にあるうちはほっとくけど憲法学者のほぼ全員が「自民アホだわw」って思ってるわけで
国民にまで義務を負わせるから、じゃ法律と憲法の違いはなんだよwwwってなっちゃう

620名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 05:50:59.74ID:j4Qo9ppd
安倍が文系大学潰そうと動くのも分かるだろ?w

6211000m2島2016/12/05(月) 12:43:59.40ID:nxY0ZAos
>日本の有利さから火薬保有世界一(火山、降雨湿度、森林)

へ? 火山→硫黄の析出 なのかな?

降雨湿度? 森林?
世界にまれに見る降水量の多さで、森の中なんか通年湿度過飽和、
苔・カビ満載、何でも腐っちゃうんだが、どこが有利なの?
せっかくの火薬がしけちゃうんだが、、、

6221000m2島2016/12/05(月) 13:16:02.38ID:nxY0ZAos
>経済も歴史もって、その分野の学者が見りゃほぼオレと同じだぜ?
>ま歴史なんて事実は事実だから
>変えようがない、経済はまだ変えようがあっても
>近現代史やらない教育が悪い

日本の学会は極めてタチが悪い、陰険な左翼支配がまかり通ってるから
文系に関しちゃ存在意義が非常に疑わしいのは仕方ない。
日本の文系でのまともな成果、世の中の見方が一新とか、この半世紀以上、
ほぼ完全に何も無いね。
おフランス左翼の後継、ポール・ニザンの甥っ子だか孫だか(トッド)なんて、
諸民族の家族制が政治思想に決定的な影響を与えてることを発見したり、
それなりにがむ張って(というか、大活躍)るわけだが。
日本の左翼学会さまからは漢人共産党のインチキ歴史キャンペーンとか
その伴奏しか聞こえてこない。

朝日新聞の慰安婦でっち上げとか、解っていたことをずっと放置して
歴史学会こぞって実証研究やるヤツをイジメ倒す方に集中してた、ばからし。

最近は理系でも陰険な左翼支配がまかり通ってるから、IT系と半導体とか
世界をリードしてた技術陣が、急に後継に苦しんでる始末。何も成果がない。
小保方とか、関西研究学園都市とか、もろに研究利権がらみ評判のつぶし合いの工作合戦、
研究費配分の争いばっかりでまともな研究が倫理だ許諾だで妨害され全く進まん、、、。

困るのは、そういうつぶし合いがばれてないと学会関係者が思ってることだ。
学会なんかてんで関係ないおいらたちだって、教育・研究関係に残った連中の
げろげろなつぶし合い、ちゃちゃ、横やり、誹謗合戦なら知ってるって。
まともなヤツはポスドクこわくて大学院すら残らん、海外に逃げるばっかり。
自分たちの未来を自分たちで摘んでるんだ、日本の文系学者諸君は。

とんぼとかふくろうとか称して図書館利権であぐらかいてた出版系も、もう
マスコミ・出版系に人が集まるような時代じゃなくなったし。

>安倍が文系大学潰そうと動く

ちゃんと潰せよ? 完膚無きまでに。
あの男はやることが全部、斜め上。変な生き残りがいっぱい出そう。
日本社会の暗雲って文系支配という暗雲なんだから。

働き方改革とか、一億総活躍社会とか、聞いてるだけで背筋が寒くなる。

623名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 17:57:36.95ID:j4Qo9ppd
>>621
黒色火薬=硫黄、木炭、硝石の混合物

・火山ーー硫黄
・森林ーー木炭(cf.中国や朝鮮のハゲ山)
・降雨湿度ーー図解
     小便したり生活排水
       ↓
     地面に浸透
       ↓
     日照、雨などで浸透した水と共に上昇
       ↓
     湿潤で活性化したバクテリアの所へ
       ↓
     床材でこもる、結晶化=硝石
昔は床を剥がせば硝石が取れたらしい
ドイツ軍も戦時下不足して民家の床剥がしやってるそうだし、日本じゃ子どものオモチャだったそうだ
床剥がして結晶集めて火にぶち込んで飼ってるニワトリを脅かしたりして
高温多湿という日本だからこそそこら中で取れた
砂漠や寒いところじゃバクテリア動かない

624名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 18:33:05.64ID:j4Qo9ppd
>>622
>日本の学会は極めてタチが悪い、陰険な左翼支配がまかり通ってるから

まず、左翼ってなに?どういう意味で使ってる?
伝統的には社会主義者、共産主義者、全体主義者なんだが今まで通してキミ、社会主義者だよね?
利権団体に公共事業費ぶち込めとか
いわゆるソビエト型社会主義?
中央集権による官僚統治型の社会主義
ナチスの語源は国家社会主義ドイツ労働党の頭文字だよ
逆にオレみたいな自由主義個人主義者を左翼とは言わないよね?
学者にも今や社会主義者共産主義者はほとんどいないと思うけどw
日本で一番の社会主義者全体主義者は小泉みたいな自由主義派以外の保守派だよね?
だって「国体」の本質は利権型社会主義なんだから
そして伝統的にアメリカじゃ民主党的な改憲派は左翼で共和党よりの護憲派は右翼だ
日本じゃウヨサヨが逆転してるわね、実際

さらに前にも言ったが戦争を牽引した日本の右翼の大物は戦後CIAエージェントになったり資金提供受けたりで「親米」にくら替えしてるね?
80年代くらいから「反米反ソ」という新右翼が登場するが
あんまりウヨサヨ言うもんじゃない、レッテル貼りと言われても仕方がない
日本じゃデタラメでほとんど定義出来ないんだから

慰安婦朝日問題は去年だったかな、公式見解を3ページ以上に渡って紙面に載せてたからそれ読んだらいい
謝罪って感じじゃなかったな

あと今回不思議とオレはここまでほとんどググらずここまできてる
昔習ったことそのまま話してりゃ完結してしまう
つまり歴史は歴史学だけでなくあらゆる学問でもう出来上がってる論理体系なんだろ、何十年も繰り返し議論されながら肉付けされてきた
ま、リットン報告書もポツダム宣言も国連加入も変えることができない歴史的事実だからね
自分らを叩き潰した団体に頭下げて加入させてもらったんだからどう言ったところでしょうが無い
大学の教授連中に「いいや!違うよ!」と反論するならキチンと返答してくれると思うよ、変えられるならやってみたらいい
オレは学者じゃないから知らねw
ただオレも高校生までは近現代史すっ飛ばして見ザル聞かザルだったからキミと同じだったよ、今で言うネトウヨだったかなw

625名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/20(火) 00:54:03.20ID:1i6kZrIs
せっかく、無人島開拓の構想を具体的に書いてた人がいたのに、
左翼が無意味でスレチな政治談義をふっかけてつぶした。
無人島開拓のひと、ROMって応援してました、どうぞ再開して。。。。

スレチな左翼政治・歴史談義はここではやめてください。

626名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/20(火) 05:19:54.03ID:0VJOzJBj
自演

627名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/23(金) 03:00:50.60ID:vTS2cnPK
さて、まともな書き込みをしたい人、そろそろ再開しませんか?
スレタイから分かるように、なにも本当に無人島での生活やそこでのDIYに
限る必要はありません。

628名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/16(金) 15:24:45.55ID:/9/PD+hJ
急な出費などで、今月の生活費?家賃が足りなくてお困りの方。

ヤミ金でお困りの方。

保証人、担保不要です。

詳しくはHPをご覧下さい。

会社にお勤めの方、自営業、フリーター、風俗・水商売など業種にかかわらずお気軽にご相談ください。


エヌピーオー法人 sta

629名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/04(水) 11:05:50.35ID:JwHDi4qE
日々の生活での返済、お支払いでお悩みの方。

急な出費などで、今月の生活費が足りない方。

総量規制オーバーや、過去のトラブル等で借入れが難しい方。

多重債務でお困りの方。

ご家族に内緒で借り入れ希望の方。

お金に関するお困り事や法的トラブル等HPに記載以外の事でも、お気軽にご相談下さい。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方は優遇です。

詳しくはHPをご覧下さい。
npo法人 エスティーエー

630名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 23:32:30.67ID:l198r6jH
ぬるぽ

新着レスの表示
レスを投稿する