【職人さんの】金属加工総合スレ【指導歓迎】★3 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/22(土) 16:55:12.14ID:8hkfZaT5
メインは鉄板やアルミ板、銅板等です。あまり複雑なことはDIYでの限界にブチあたると思いますが、
単純な曲げや穴あけ加工、使いやすい工具であったり、それに関連する事ならなんでも構いません。
DIYは保護眼鏡や安全靴など着用し安全第一でお願いします。鉄板足に落とすと泣けますから。

次スレ立ては>>975の人が立てて下さい。>>980を超えて半日以上ポストがないとdat落ちします。

関連スレ
【自作】鉄パイプ【組合せ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/diy/1069991089/
総合DIY溶接スレッド3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/diy/1310853472/
バッテリー溶接機
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/diy/1153379136/
【溶断機】ガスバーナー【溶接機】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/diy/1099666415/
前スレ
【職人さんの】金属加工総合スレ【指導歓迎】★2
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/diy/1311780976/

275名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 16:33:43.04ID:xrJHQlu1
>>274
確実に六角の時代だね、ダイスがハンドル内で滑るのは誰もが経験してるが
その部分の強みが六角にあるとおもいきや、実はあのダイスはディープソケットとインパクトレンチで
使うことに意味があったりする、M12やM14をS55Cとかでネジ立てるとわかるが、慎重に垂直にのぞかせたら
ハイパワーのエアインパクトレンチでタッピングペーストの切削油を山ほどつけて一気に叩き回す。
もうM10-M14は圧巻の切れだよ、手だと泣きの領域。
M16はまず切れないだろうから修正くらいに考えた方が良いけど叩き潰れたネジ山修正は瞬殺

276名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 11:30:52.11ID:NO3Ev0hi
>>275
ありがとう。つまり買い替えのときは六角が良いということてすね。
そうかソケットが使える利点があるんですね。26ぐらいですか?
ハンドル使うより1/2のT字のエクステとかあると山の修正とか楽そうですね。

277名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/22(金) 21:25:01.22ID:TJzfDNTk
誰でもDIYを極めることができる方法は、「根津ヒロキのDIY上達ガイド」というブログで見られるらしいです。検索すると分かるそうです。

GPAA7

278名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 17:48:49.33ID:psGw490O
ステンレスの板6mmに穴空けたい
ハイスのドリルで空けられるかな?
ステンレス用は余り使わないので持ってないんだ

279名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 21:53:44.77ID:BjrxK3sJ
スッテンコロリ吹き掛けて慎重にヤれば?
俺ならケガクだけにして、出来るとこに持っていく

280名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 01:37:10.46ID:TCAQRyJd
>>278
知っていてもあえて触れずに省略してるんだろうけど「ステンレス」という括りは
錆びにくい合金鋼材と言うだけで切削性は様々で柔らかいのも難削もあるんだよね。
ステコロをはじめとして高級難削材ようの切削油は当然なんだけど、何の答えを求めてますか?
かりにダメす空きませんよって答えが出たら超硬やコーティングステン用を買いに行くの?
それとも業者に出すの?
ダメだと言われても一応あけてみるの?

君の情報だけで答えると明きませんダメです。

281名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 01:37:42.00ID:bivwq38Q
>>278
あなたがステンレスの加工硬化を理解しているかがポイント。今までやった事が無いのなら、十分練習してからの方が良いです。
切れない刃は研いでから、注油して一発勝負で。ビビらずしっかり送って一気に開けること。

282名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 13:11:16.43ID:4mOfOPKC
>>278
速度落として油で冷却しながら切れ
切れなく成ったら研ぎ直しは必須

283名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 22:44:24.70ID:x5GmMO1i
>>278
ホームセンターのドリルとCRCがあれば、一箇所なら確実に
開く。

何箇所あるかは、不明だが、ドリルの回転と送り速度で五、六箇所なら、何とかなるよ。

284名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 15:32:39.64ID:3fQ5kAkI
>>280
おまえ友達いないだろ
>>281 >>282 >>283
ありがとう ハイスでちょっとやってみます 切削油はスミタップスプレーを用意してみた
空いたらまた報告にくるよ

285名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 15:39:50.07ID:DTyXS2yI
>>284
先に3mmぐらいの下穴空ける方がいいぞ

286名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 04:42:08.02ID:z6xqCxtm
>>284
オマエも友達が居ないから質疑応答の要点を把握してないんじゃない?
他人は君の目に見えてる情報や脳内の期待や希望や夢を計り知れないんだから
くみ取れるように書けよ。
たぶん仲の良いプロの友人に同じこと聞いたって答えは同じだよ?
材料のレベルは、ボール盤はあるの?油脂やドリルを用意してもあけるきあるのとか。
質問返しされまくるだろ。
そもそも、なんで2chに友人レベルのクオリティ求めてる?
最初から友人のいないような人や君と友人になりたくないような人が好意で答える前提で聞けよ。

287名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 05:27:11.19ID:4b0uhWaa
ホムセンのステンレスって材料なんだんだろうな

288名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 06:38:48.98ID:b+Iove5+
>>285
ありがとう 下穴は3ミリでいってみる

>>286
要点まとめて質問してないのは認める
その指摘は正しいよ

289名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 09:19:18.61ID:ka9wXIRz
おれはステンレスに穴開ける時は油じゃなくてホースで水ジャバ掛けしながら開けることが多いな

290名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 09:37:40.05ID:AOlRs6gm
M1x100mmの極細の全ネジ(寸切り)を作りたいのですが、ダイスを使って作ることは可能だと思いますか?
加工中に曲がってしまうのは容易に想像できるので治具などを考える必要があると思っています。
なおダイスの使用経験はまだありませんw

ちなみに、こんな極細の全ネジなんて既製品では無いですよね?自分で探した限りは見当たりませんでした。

291名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 11:06:24.98ID:MXFNI9vb
>>290
無理だね、あきらめよう。
少なくとも君には無理、すなおに旋盤で引いた方が良いよ両端に太いヤトイを持った
中間だけ細い状態にして斬っていく、ただし芯オシは無駄というか無理なんで素材を
引きテンションで削れるように工夫すればいい。
もしくは素直に転造屋にワンオフ

292名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 11:11:20.66ID:WBBlGQhW
SUSのM3あたりからコツをつかみ徐々に細くして練習すれば・・・

293名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 11:38:21.87ID:MXFNI9vb
>>292
技術の問題じゃなく物理的な強度の問題だよ、M1だと外径が1mmでネジの溝中は0.75mmくらい
シャープペンの芯より若干太い程度。
もちろん全長5mmくらいなら否定的なことは言わないけど100mmだからね。
例えばだけど1mmで150mmの素材を前後25mmづつ0.7mmに削り、そこにダイスを滑りいれたら、上下を
クランプして素材全体に適度なテンションをかけて張り詰めたらダイスを正確な垂直でまわしすすめれば
行けるかもしれない、ただし切削は1発切りでなく、0.1mm程度づつ何回かに絞り治して通すことかな。
ただ強度的にそのM1はほとんど役立たないと思うよ、ネジの締め付けに生じるテンションにかなり弱いから。

294名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 12:26:28.87ID:5IVPdzyo
100mmは流石にしんどいな
何に使うんだろ?

295名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 12:34:26.85ID:5IVPdzyo
ダイスでやるならミニ旋盤のチャックから5mmぐらい丸棒出した状態でネジ切ってチャック緩めまた5mmぐらい出してネジ切って…の繰り返しで切れるとは思う
ただ精度は厳しいだろうな

2962902018/07/19(木) 12:49:10.72ID:AOlRs6gm
みなさんありがとうございます。
やはりかなり難しいんですね。そんな予感はしていましたが…

>>291
転造屋さんに、例えば50〜100本程度の本数で発注したとしたら、大体いくらくらいかかるものなのでしょうか?
大体こんなもんじゃね?くらいのおおよそで結構なので、ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

>>293
>>294
超小型の電動アクチュエータを作ろうとしています。それほど大きな出力は求めませんし、重要な場所でも使いませんから壊れたら壊れたで…くらいなノリです。

297名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 14:10:45.87ID:MXFNI9vb
>>296
アクチの送り機構に使うって事は繰り返しの摺動酷使や張力疲労や精度の問題もあるでしょ。
悪いことは言わないから市販品を調達する限界で設計したほうが良い、そこが君の小型化限界
M2でもM3でも極細ボールネジでも、DVDやフロッピーやプリンタを分解して可動部の送りネジを外して流用するとか(太いけど)
そういう流用からが良いと思うよ。
せっかく必死にM1造ってもプチンプチンきれたり伸びて途中から位置が掴めなくったりしてパーになる。
特注価格は事業者に聞くしかないね、相場はわからんよ10mm長くなったら値段3倍とか普通にあるからな。

2982902018/07/19(木) 19:20:41.26ID:AOlRs6gm
>>297
構造としては単純なので、何とかなるかな…と思っていましたが、想像以上に難しいんですね。
勉強になります。
おっしゃる通り、最初から理想を求めず少し妥協したところから始めたいと思います。
ありがとうございました。

299名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 19:36:46.91ID:aFZgzwi/
ガイドとか使わずに動かすなら精度が必要になってくるし精度を保つには強度も必要になってくる
移動量が多くなると尚更

300名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 22:01:51.35ID:WBBlGQhW
医療用チタンねじでM1.0のP0.25てのが釣れた
ので世に無くはなさそうだ。サイズ優先コスト度外視の世界では

301名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 22:45:28.02ID:3Z2v8Py9
>>300
メートルネジの規格であるから珍しい物ではないけど100ミリってのが難しい

302名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 23:18:22.11ID:MXFNI9vb
M1ってのは普通にあるよね、時計とかオルゴールとか精密組み立てには使うでしょ。
ただ寸切りとかで100mmってのが異常だな、長くても途中は棒状で両端ネジのスタッドとかになるし
送りネジとして使うなら諸々な優先でワザワザM1を使わなくてもM3くらいで100mm組んだほうが
100mm摺動ぶつは安定して稼働できる。
つかM1の通常ピッチじゃ移動速度を求めたら超高回転になるから発熱や潤滑や囓りに対策必要でしょ

303名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 23:40:09.02ID:WBBlGQhW
リニアガイドとかのボールねじだと最小6oが相場かなぁ
http://www.skf.com/de/products/motion-technologies/ball-and-roller-screws/ball-screws/index.html

304名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/19(木) 23:50:13.78ID:MXFNI9vb

305名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 08:11:23.52ID:/3yQxSjF
ハイスのドリルで6ミリ厚のステンレス板に穴あいたよ
下穴3ミリで仕上げ5.1と6.8空けてネジ切った
スミタップスプレーつかってね
意外にうまくいった
レスくれたみんなありがと

306名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 10:18:11.12ID:cWQmB03Z
市販されてないレベルの小型化アクチュエータを自作するってのはすごくいいんだけど、
M1x100なんて部品を使う設計がそもそもトンデモなわけで。
そんなねじが自作や入手できるできないに関わらず、設計を見直した方がいい。

307名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 11:12:44.05ID:vKn0Z4I8
>>306
でも制作物が100あれば100の事情があって100の個性がある、それを必要として
それがあれば達成できると考えたら設計者はそれを追求するだろう。
自分も設計を生業にしてるけど、そういう極例はないとはいえない

他人事に100mmの移動という寸法間隔ではM1は少し違和感あるけど、それがスケールモデルだったりすると
その情景では1mmの棒や1.2mmのパイプにシールドされたかたちで伸縮しないと形にならないよってものもあるのでは?

3082902018/07/20(金) 12:38:13.17ID:N15euhea
みなさん、色々考えていただいてありがとうございます。
申し訳ない、どうやら100mmというのが大問題だったようですが、これは想定される長さ+αな長さです。
もしかすると50〜60mm程度でも十分かも知れません。それでもM1に対する長さとしては長すぎるのだと思いますが。

作ろうとしているものは >>307 が当たりです。
1/50のRC建機を作りたいと思っていまして、その油圧アクチュエータをなるべく正確なスケールで再現しようとしています。
1/50で作ろうとしているのは、スケールモデルの世界で建設機械のスケールは1/50が標準なのと、ゴムタイヤなどのパーツが流用しやすいからです。
一瞬1/50の油圧アクチュエータを作ろうかと思いましたが、流石に何も知識も経験もなく油圧は無理だろうと、思い留まりました。
1/50の油圧ホースがあるとも思えませんでしたし。
そんなのアクチュエータはダミーにして別の方法で動かせば…と言われそうですが、ここは拘りたいところなのです。

しかしながら、みなさんの意見を聞く限り私の考えが随分と甘かったようで、その事が分かったのはとても良かったです。
今はスケールアップも視野に入れて色々考えてみているところです。

309名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 12:42:14.00ID:vKn0Z4I8
>>308
油圧で行こう、1mm程度のシリコンチューブに油圧をかけて芯のピアノ線を伸縮させるとかイイジャン。
動きもシャープになるし切れがいいぞ。

310名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 12:43:41.05ID:FnIA2gJY
機械的加工する時は真鍮みたいで
加工後に**処理してカチカチになるような素材があれば・・・
てのはスレ違いかw

311名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 12:46:11.28ID:vKn0Z4I8
>>308
それとアクチェータというか建機の油圧シリンダをフェイクするなら、体裁だけは油圧シリンダにするけど
なかに細い鋼線ワイヤやピアノ線を仕込んで、そのケーブルを遠い場所からサーボモータのアームで
移動させて伸縮なんて策もとれるのでは?
糸やテグスに近いモノでも良いけど。

参考に糸(ワイヤ)仕掛けのロボットハンドとか観てみたら?
指の全間接をワイヤの伸縮でコントロールするようなヤツ。
油圧建機だったらそういう手法を用いた方がリアルかんがでそうだが。

312名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 14:08:47.28ID:cWQmB03Z
空圧じゃダメかな。
コンプレッサー積むのは無理だけど、ボディのどこかに空気タンク積んで電磁弁で動かす。
流体アクチュエータのいいところは、制御器をアクチュエーター間近に配置しなくて済む。
制御器と駆動部が遠いと反応遅くなるけど。

3132902018/07/20(金) 18:38:07.26ID:N15euhea
>>309
油圧を諦めた最大の理由はスケール感を損ねない太さ(外径0.2〜0.4mm)の油圧ホースが用意できないと思ったからなんです。

>>311
実機と同じ操作ができるようにすることが目標なのでロボットハンド的な動きは…せっかく考えていただいたのに申し訳ない。

>>312
空気圧はエアライン内に充填した空気をピストンで押してあげればよいので簡単そうですが、外径0.2〜0.4mmのエアラインは多分ないので…申し訳ない。

せっかくアイディア出してくださっているのにダメ出しするようで申し訳ないです…

314名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 18:58:49.37ID:wnZIfM+E
もし自分がやるとしたら>>311みたいにワイヤー使って離れた場所にサーボ設置で必殺仕事人みたいな制御かな
シリンダ内部に入れてシャフト押し出したり引っこめるのじゃ駄目?

3152902018/07/20(金) 22:20:25.45ID:N15euhea
>>314
以前考えたワイヤーで制御する方法のイメージ図が以下のようなものなのですが、おっしゃっているのはどのような構造のものでしょうか?
ちなみに↓も1/50のスケールで作るのは厳しい(プーリー等)ということで断念しました。
https://i.imgur.com/VbfX746.jpg

316名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/20(金) 22:57:36.79ID:wnZIfM+E
>>315
単純に言えば糸通した縫い針を筒に入れて出し入れする方式

3172902018/07/21(土) 10:31:18.69ID:Ht1Kkunc
>>316
アクチュエータを縮める動きは分かるのですが、伸ばす力をどうしたらワイヤーで伝えられるかがイマイチ分かりません。
理解が悪く申し訳ないです。

話の内容がスレ違いになっている気がするので、この後はとりあえず自分で考えてみたいと思います。
皆さまありがとうございました。

318名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 10:47:01.34ID:jmZD4J4Z
>>317
シリンダが何処に配置されてるかによるんだけど、実際の駆動部分はハウジング内に隠して、
シリンダまでピアノ線を伸ばして出し入れする方法もある。
そのピアノ線もシリンダまではハウジング内に隠す事も出来るし、応用で様々な方法が考え
られる

319名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 11:00:25.36ID:8FZmBlmx
>>317
東京タワー建設時のアンテナ吊り上げ法みたいな感じといえばイメージできるだろうか

320名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 14:27:05.67ID:KOlBnfG0
>>313
たぶん理解してないとおもうが、油圧シリンダのアウターのなかにインナーそのものをワイヤーにするみたいな
かんがえで理解できないかな?
たとえばバイクのクラッチとか自転車のブレーキとかが近いけど、アウター(カバーだね)を油圧シリンダのアウターとして
油圧シリンダのインナにみたてたワイヤがアームのタンメンに固定されると、ワイヤを引けば引き寄せ
ワイヤを出せば押し出されるよね。

これでミニチュアの油圧シリンダを模造するなら近いでしょってこと。
もちろんインナーはワイヤでなくロッドでも良いけど(出口は)、押し引きでおごけばいいんだろ?
あとはワイヤのテンションと圧縮のたるみがきになるのかな?
一つのゴマカシとしては稼働アームにワイヤの引きがわにテンションをかけることでワイヤは引き力だけで
稼働をさせられるよね。

321名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/21(土) 14:41:17.52ID:KOlBnfG0
>>313
https://i.imgur.com/CSmXOKz.jpg
図で言うと中央にサーボモーターなり大型のアクチで大きなフレームが重機、そしてサーボで押し引きされる
ワイヤーが油圧シリンダーのインナーを担う。
油圧のアウターはワイヤーカバーのような役目だが、近距離ならワイヤの押し引きでもワイヤは負けないよね(中折れして弓にならない)
もしホンキの荷重を重機にかけるなら、重機のアームをワイヤの貼り方向でバネで押しておくと、ワイヤの引きで稼働
ワイヤの緩めでバネによるアームの戻りになる。
それと油圧シリンダの出口はワイヤでなくてロッドでも良いし、その場合油圧シリンダの内部で鋼線とワイヤを接続すればいい

322名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/22(日) 13:34:24.77ID:Yzq+H5L3
久しぶりに覗いたら面白いことになってたww

323名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/22(日) 18:18:28.36ID:1VoImmb0
こういうのがブレインストーミングなんだよなぁ

脳筋はすぐにこき下ろし、せっかくの萌芽を摘み取ってしまう
先の大戦で敗戦に至ったのも結局はコレが原因
用兵側が開発側を官尊民卑で以下略

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/22(日) 23:19:18.20ID:ila2jsPZ
「パイプ 0.4mm」で検索したらさかつうの真鍮パイプで
外径0.4mm内径0.2mm長さ100mmがあるっぽいぞ。

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/03(金) 23:56:07.74ID:tYT1po1w

新着レスの表示
レスを投稿する