【医学】ここまでわかった「がんにならない」のは、こんな人 寿命を伸ばす効果のない「がん検診」よりは「がん予防」

1カローラ ★ [IQ]2018/03/13(火) 04:09:49.74ID:CAP_USER9
みなさんに問題です。

問)タバコと胃がんは関係ない。

喫煙が肺がんのリスクを上げることはよく知られていますが、みなさんの答えはいかがでしょうか。
ぜひ、本文を読んで確かめてみてください。
正解はこの記事の最後に載せています。

■「がんの早期発見」より「がん予防」が大事

さて、がん予防といえば、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか。
真っ先に「がん検診」と思う人もいることでしょう。
確かに、がん検診は予防として行われていますが、正確に言えば「がんによる早死」を防ぐのが目的です。

がんを予防するには、「がんにならない」のがベストです。
これを専門用語で「一次予防」と言います。がん検診は、これに次ぐ「二次予防」にあたります。
つまり、「がんになってしまったけれど、早く治療することで死亡するのを防ごう」というのが、がん検診の目的なのです。

しかし、拙著『がん検診を信じるな』(宝島社新書)やこの連載で指摘してきた通り、がん検診は思ったほどの効果がなく、寿命が延びる科学的な証拠もありません。
ならば、「がんを早く発見する」ことに一生懸命になるよりも、同じ予防をするなら「がんにならない」ことに力を入れたほうがいいのではないでしょうか。

■国立がん研究センターの調査結果によれば……

実は国立がん研究センターの研究グループがこれまでの住民調査などのデータをもとに、日本人のがんの原因として、どんな要素がどれくらいを占めているかを推計しています(Ann Oncol. 2012 May;23(5):1362-9.)。
その研究成果に基づくがん予防法を徹底すれば、がんになるリスクをかなり下げられる可能性があるのです。

どんな要素ががんの原因になっているのか、国立がん研究センターが作成したパンフレット「日本人のためのがん予防法」(平成27年2月)から抜粋してみましょう。
まず、がんの原因として大きいのが「喫煙」です。とくに男性で影響が大きく、がん罹患の29.7%、がん死亡の34.4%が、喫煙の影響によるものと推計されています(女性は、がん罹患の5.0%、がん死亡の6.2%)。
つまり、タバコは生涯吸わないこと、吸っていても早く禁煙することで、がんのリスクを大幅に減らすことができるのです。

■喫煙が胃がん、食道がん、子宮頸がんのリスクを上げることは「確実」

タバコといえば「肺がん」をイメージする人が多いのではないでしょうか。
しかし、喫煙は肺がんだけでなく、「胃がん」「食道がん」「膵がん」「子宮頸がん」のリスクを上げることも「確実」と判定されています。

肝がんも「ほぼ確実」で、大腸がん(直腸がん)、乳がんも「可能性あり」となっています。
つまり、喫煙は肺がんだけでなく、「全がん」のリスクを高めてしまうのです。

それに、喫煙の害はタバコを吸う人だけでなく、吸わない人にも及びます。
いわゆる「受動喫煙」です。

とくに女性はパートナーからの影響が無視できず、がん罹患の1.2%、がん死亡の1.6%と推計されています(男性はがん罹患の0.2%、がん死亡の0.4%)。
喫煙はがんだけでなく、心筋梗塞や脳卒中のリスクも高めます。
自分だけでなく、家族や周りの人の健康を守るためにも、やはり喫煙者は禁煙や分煙に努めるべきなのです。

■「感染」は意外に大きながんの原因

喫煙と同様に、がんの原因として大きいのが「感染」です。
男性ではがん罹患の22.8%、がん死亡の23.2%、女性では喫煙より大きく、がん罹患の17.5%、がん死亡の19.4%が感染によるものと推計されています。
がんの原因として感染が、意外に大きいことがわかるでしょう。

感染のうち、がんリスクを上げることが確実とされているのが、「肝炎ウイルス(肝がん)」「ヘリコバクター・ピロリ(胃がん)」「ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)」です。
このうち、「肝がん」は、患者の約8割がC型またはB型の肝炎ウイルスに起因するとされています。

かつては輸血、血液製剤、注射針の使い回しなどで感染が広がり、「薬害肝炎」が大きな社会問題となりました。
しかし、現在はそれらの感染対策が進んだことで、肝がんによる死亡者数は2000年代初頭をピークに減少に転じています。

http://bunshun.jp/articles/-/2378

2カローラ ★ [IQ]2018/03/13(火) 04:10:20.78ID:CAP_USER9
とはいえ、今でも65歳以上では100人に1〜2人がC型肝炎ウイルスに感染していると推計されています。
各地の保健所に行けば無料で検査が受けられる自治体も多いので、一度は感染の有無を確認して、感染していたら肝臓の専門医などに相談してみてください。
抗ウイルス薬が進歩したおかげで、C型肝炎ウイルスはほとんど駆除できるようになりました。

「胃がん」も、よく知られているように「ヘリコバクター・ピロリ(いわゆるピロリ菌)」の感染によって発症リスクが高くなるのは「確実」とされています。
かつて、ピロリ菌は井戸水などを介して感染が広がったと考えられていますが、上下水道の整備などによって若い人ほど感染率が下がりました。
しかし、現在でも高齢の人は7〜8割が感染していると推計されています。

胃がんについては、ピロリ菌感染と胃粘膜萎縮の有無を血液検査で調べる「胃がんリスク検診(ABC検診)」という方法があります。
この検診で胃がんリスクが高いと評価された人は、定期的に「内視鏡(胃カメラ)」による検査を受けたほうがいいかもしれません。

■男性のがん罹患の原因の1割近くは「過度の飲酒」

子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルス(HPV)は、性交経験のある女性なら多くが一度は感染するとされていますが、感染してもほとんどは免疫によって自然に排除され、がんになる人は一部です。
とはいえ、「低年齢での性交体験がある」「性的パートナーが多い」「多産」「HPV以外の性感染症に感染している」「喫煙している」といったことが子宮頸がんのリスク要因になるとされていますので、気になる方は産婦人科医に相談してみるといいでしょう。

三番目にがんの原因として大きいのが「過度の飲酒」です。
男性ではがん罹患の9%、がん死亡の8.6%(女性はがん罹患、がん死亡とも2.5%)が、過度の飲酒に起因すると考えられています。

1日あたり日本酒1合程度の適度な飲酒は心血管疾患の予防になると考えられていますが、過度の飲酒は「全がん」「肝がん」「大腸がん」「食道がん」のリスクを上げることが「確実」とされています。
ですから、呑兵衛の方々はできるだけ、アルコールの量を控えるようにしたほうがいいでしょう。

■意外と少ない「食事、運動、体形」との関連

他の要素についても、がんの原因となっている割合が計算されていますが、食事(塩分、野菜・果物)、身体活動、体形に起因する割合は、それほど大きくありません。
たとえば、野菜不足が原因とされるがんの割合は、男性ががん罹患、がん死亡とも0.7%、女性ががん罹患、がん死亡とも0.4%と推計されています。
運動も男性はがん罹患が0.3%、がん死亡が0.2%、女性もそれぞれ0.6%、0.4%とわずかです。

ですから、がん予防の面だけから見ると、むやみやたらに大量の野菜を食べたり、運動やダイエットをがんばり過ぎる必要はないのです。
ただし、野菜不足、運動不足、太り過ぎは、他の病気の原因になります。

たとえば、食べ過ぎ、運動不足、太り過ぎなどで2型糖尿病になると、心筋梗塞や脳卒中になりやすくなるだけでなく、がん、認知症、うつ病などのリスクも上がるとされています。
したがって、バランスのいい食事をして、適度に体を動かすことは、健康維持のためにも大切だと言えるでしょう。

■がんの三大原因を避けるだけで予防効果大!

いずれにせよ、がんの原因として大きな割合を占める「喫煙」「感染」「過度の飲酒」を避けるだけで、かなりのがんを予防できる可能性があるのです。
そして、これらの研究成果に基づき、どのようなことをすればいいのか、前出のパンフレットで具体的な予防策が提言されています。
次回、その予防法について、解説したいと思います。

それでは冒頭の問題の答えはこちらです。

問)タバコと胃がんは関係ない。

答)×

喫煙は肺がんだけでなく、胃がん、食道がん、膵がん、子宮頸がんのリスクも上げます。

3名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 04:11:42.47ID:3OCTquQS0
がーん

4名無しさん@お腹いっぱい。 [JP]2018/03/13(火) 04:21:50.12ID:nvMVn3tW0
知らずに死ぬほうが幸せかもね

5名無しさん@お腹いっぱい。 [CA]2018/03/13(火) 04:29:46.93ID:2gqfKtRk0
車検制度もな
本音はぶっ壊れるまで乗れたらそれでいい
壊れてないのに予防的にパーツを交換するのがもったいない
できることならカネをかけたくない
税金も種類ありすぎるし、任意保険の継続に加えて整備費用だの手数料だの
冬タイヤから交換したり、なんやかんやで15万くらい
3月はまじで出費が多くて腹へって死ぬ

6名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 04:29:48.28ID:hcZuEJZG0
生きてて何が幸せなんだよ!

7名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 04:33:05.94ID:P4B+JoCl0
童貞の勝ち

8名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 04:39:35.12ID:jhrIIjtx0
うむ、ガンもバカもネトウヨも感染には要注意だな

9名無しさん@お腹いっぱい。 [EU]2018/03/13(火) 04:39:39.43ID:xDmhTte90
ヤニカスざまぁw

10名無しさん@お腹いっぱい。 [SE]2018/03/13(火) 04:40:32.68ID:kHBzvf2H0
>>6
健康に生きてるだけで幸せなんだよ
お前がガンになってどんどん痩せて、苦しむ姿を家族が見て泣くのを見たいか?
「生きてるだけで丸儲け」なんだよ

11名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 04:42:02.78ID:p7sibBlY0
18歳、一日3本程度 セブンスター。
19歳、一日20本程度 ショートホープ。
年明けて血尿。 膀胱がん。 気がつかずに放置。
4年後に外科手術と化学療法。
数年は入退院の繰り返し。 禁煙せず。
52歳、禁煙開始。
61歳、今のところ癌再発なし。 慢性膵炎の疑い。

数年後に膵臓癌の予定。 (母親が膵臓がんで死亡したから)
とっとと遺伝子検査しとこ。

12名無しさん@お腹いっぱい。 [GB]2018/03/13(火) 04:46:06.87ID:yY9jZW1C0
喫煙者って馬鹿としか言いようがない。
統計値の意味がわからないのか
ガンの苦しみを知らないのか
他にも喫煙者がいるから怖くないのか
ガン以外の病気に罹患する確率が高い事も知らないのか

13名無しさん@お腹いっぱい。 [RO]2018/03/13(火) 04:53:40.31ID:aJTfIn3Y0
タバコを吸っていても、長生きする人は居るのだが
その辺はどうするの

14名無しさん@お腹いっぱい。 [TW]2018/03/13(火) 04:54:12.79ID:85dPleO90
喫煙者の肺癌なんて検診で発覚したら手遅れだからな
精々方肺切除して余命をちょっと延長できるくらい
数年後死亡パターン(´・ω・`)
それって検診の意味ないよねwww

15名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 05:08:36.68ID:Mxt1HTXS0
>>11
61才との事だが、病歴から見ると、65才になるまでにガンが再発する確率は
85%と思え。要するに、オマエはあと10年、生きられないという事だ。

16名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 05:21:10.68ID:HE4iszvw0
添加物とストレスもどうぞ
添加物はやりたい放題だな
ほとんど避けてるけど酷すぎる

17名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 05:35:56.92ID:NIoeAYfU0
クエン酸を飲んでれば膵炎は収まるよ

18名無しさん@お腹いっぱい。 [KR]2018/03/13(火) 06:11:10.32ID:xTS9DeoA0
予防と早期発見はまったく別問題だろ

19名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 06:13:19.42ID:63398/i/0
癌ノイローゼの俺は
このまま何も知らないでのほほんと生きていた方が良いという気持ちと、
いやいや早期発見早期治療が大事だから検診した方が良いという気持ちが
常に葛藤していて、
心が苦しくなって毎日酒飲んでへべれけになって寝ている。

20名無しさん@お腹いっぱい。 [MX]2018/03/13(火) 06:50:38.15ID:bkBMsJlA0
早期発見出来るのは進行の遅いガン
進行の早いガンは仮に早期発見しても地獄が長いだけ
って思う

21名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 06:59:44.66ID:W0i5sDqL0
なんか検診に行くとぎゃくに陰謀でウイルスに感染させられ気がして怖くて行けない

22名無しさん@お腹いっぱい。 [FI]2018/03/13(火) 07:03:48.10ID:01WYCSAQ0
いいことが書いてあるようだが読解力のないオレには長文すぎで無理
オレのようなものぐさはガンの心配ゼロ

23名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/03/13(火) 07:19:57.60ID:hODuJIBE0
憎まれっ子世にはばかる
俺が本当に心底嫌いな人間はヘビースモーカーだけどピンピンしてる現実
むしろこっちの方がストレスでガンになりそうなんだが

24名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/03/13(火) 07:30:28.17ID:WfDj8HQo0
遺伝子組み換え食品はあかんやろ
アレルゲン、蜂毒、ホルモン、へび毒、きのこ毒、ふぐ毒、生物毒の
ほとんどがタンパク質、遺伝子組み換え食品の毒タンパクが癌に
関係しないはずがなかろうて

それから、ラーメン、丼めし
日本人は熱いものを舌、食道、胃に平気で流し込む、
癌の原因だろう、西欧人はスープは皿、スプーンで口に
食物が入る時には熱は逃げている

厚労省は癌を流行させることに熱心、三大治療にかからせ、
国民を不具合にさせ、医師が儲かる国をつくった

25名無しさん@お腹いっぱい。 [EG]2018/03/13(火) 07:54:44.97ID:CiEO6Uq40
>>1 >>2
「長いなあ、カローラ」
「髪切ろうかな」

26名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/03/13(火) 07:58:51.79ID:WfDj8HQo0
大日本帝国陸軍がアジアの植民地を解放させて以来、
日本人はユダヤ人からジェノサイドして抹殺すべき対象の民族となった
これが原爆投下につながった

医業はユダヤ人にとって復讐の一手段、復讐業
日本の医師は復讐の使用人として育成される
医師は善意の奉仕者として疑わない
しかし、教育プログラムは復讐の内容になっている

例えば、交通事故で頭部打撲して診察を受け、異常なしとする
医師にとってはこれ以上診察する必要はない、
患者が異常を訴えればそれは精神科となる
しかし、頭部を強打して異常を訴えない人がいるだろうか、
異常を訴えた人は精神異常となるのだ

ユダヤ人は迫害の歴史を通して、公的に復讐できる
職業として医師業を選択した
そういう歴史があることを知る必要がある
したがって、ユダヤの国ほど医師の報酬は高い
アメリカの医師が、もっとも高額の報酬を受け取る

27名無しさん@お腹いっぱい。 [CN]2018/03/13(火) 08:06:40.36ID:K7S6A4Io0
焼き物揚げ物はアクリルアミドがたっぷり。

28名無しさん@お腹いっぱい。 [DZ]2018/03/13(火) 08:35:30.05ID:bOukNdee0
>>13
可能性を高めてる

29名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 10:14:01.95ID:uts+JGPr0
ペットを飼うと

ガンになりなすい。

30名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/03/13(火) 10:30:09.38ID:WfDj8HQo0
医師が過度に保護された国はろくな運命を辿らない
慢心に陥った人間はなんでもやるだろう
人間を動物としか見なくなる
それもユダヤは計算し尽くしている
ユダヤは医師を通して報復・復讐が可能となる
ふくいち爆発を見てみよう
厚労省というか政府は医師のカルテに放射能という言葉を書くことを禁止した
正しい診察はおこなわれなくなった
さらに身体の放射能を測定するWBC(whole body counter)の設置、使用を禁止した
かくして、さまざまな癌が増えていくことになる
ユダヤはかようにして植民地を奪われたことの復讐をしている
最終目標は日本人の絶滅だろう これが報復・復讐だ

31名無しさん@お腹いっぱい。 [PH]2018/03/13(火) 10:32:40.51ID:96kr+ZzR0
がんになる人=がん検診を受ける人
がん細胞は誰にでもあって当然のもの
多くの人は病院の利益のために殺されている

がん治療を受ける国ほど、
高度な技術で、がん治療が進歩すればするほどがん死が多くなる不思議に気付こう

32名無しさん@お腹いっぱい。 [EG]2018/03/13(火) 11:13:09.99ID:CiEO6Uq40
>>31
>多くの人は病院の利益のために

その通り!

さて、多くの医者が患者の利益より、医者側の理解を優先するのは・・・人間として当然。
患者側として とても とても とても残念だが、医者側の人は たぶん 笑いが 止まらない? しらんけど

33名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/03/13(火) 16:13:25.27ID:4RDv/Zw60
癌は種類、分化型なら症状でてからでも遅くない
未分化型だと検診でみつかるくらいだともう4

34名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/03/13(火) 22:01:35.47ID:d13MKNPH0
がんは悪い死に方じゃない
いつかは何とかして死ななきゃならないわけで
タバコも吸わなきゃ死ななくなるというのであれば禁煙するけど

35名無しさん@お腹いっぱい。 [GB]2018/04/15(日) 10:30:57.02ID:7ryt/4AN0
癌はなおる可能性あるけど 脳疾患は半信不随になる、またそうなったら治らんから 血液系には気をつけてください。

36名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/05/23(水) 07:10:15.33ID:xn6eZSHk0
驚愕の事実拡散

【創価学会の魔の正体は、米国が仕掛けてるAI(人工知能)】

CIA(米国のクソ諜報、スパイ)が、日本統治に利用してる宗教団体が創価

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、これら全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、病気、痛み、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

創価の活動家は、頻繁に病気や事故に遭う。災難が続くと、信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになるから、クソAlが定期的に科学技術で災いを与える。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもん

真実は下

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

新着レスの表示
レスを投稿する