【国際】 「拉致は解決済み」引っ込めた北朝鮮の思惑は 制裁緩和まで様子見か

1アルテミスねこ ★ [RO]2018/09/26(水) 21:23:07.72ID:CAP_USER9
 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を通じて「日本と対話し、関係改善を模索する」用意を表明した。ただ、「適切な時期に」ともしており、北朝鮮にとって日朝関係が、体制保証や制裁緩和を導くための対米・南北交渉に比べて優先順位が高いとはいえない中、日本の出方を探る段階から抜け出してはいないようだ。

 「日本は表で朝日首脳会談をうんぬんし、拉致問題と核・ミサイル問題の包括的解決などと、わが国に秋波を送り、よこしまに振る舞っている」。北朝鮮は26日、民間団体と称する「アリラン協会」のサイトでこう指摘し、自民党総裁選で連続3選を果たした安倍晋三首相を呼び捨てで批判した。

 対外宣伝サイト「わが民族同士」も26日、拉致問題解決などの「無駄口を並べ、侵略の刃物を研ぐ安倍一味こそ厚顔無恥だ」と非難。「千年の宿敵への報復意志」に言及して牽制(けんせい)した。北朝鮮の脅威に備え、防衛力強化を進める安倍政権を従来通り批判しながらも、拉致問題を論じる際に強調してきた「既に解決」「全て解決」といった文言が見当たらなくなった。

 北朝鮮は8月半ばまでメディアで日本人拉致問題は「ありもしない」「既にごみ箱にぶち込まれていた」などと繰り返してきた。拉致問題交渉を最初から受け付けない姿勢を軟化させたとも受け止められるものの、拉致問題解決を最優先する日本の立場を批判する論調には変化がない。

 北朝鮮は日本の経済支援を期待しているとの見方がある一方、海外からの支援は制裁緩和が前提となる。韓国の専門家は、北朝鮮が対米交渉に傾注する中、「日本から大きな利益が引き出せると判断するまで本格的対日交渉には乗り出さないだろう」と分析する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000622-san-kr

2名無しさん@お腹いっぱい。 [IT]2018/09/26(水) 21:34:06.88ID:kOdUiWtx0
北朝鮮が返還するわけないだろ、なかったことにしたいのに

3名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/09/26(水) 21:40:45.53ID:TJBuuB3x0
そのままでいいよ

4名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/09/26(水) 22:02:17.54ID:xrPD24Vh0
何かにつけて「金寄こせ」と集る半島人

5名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/09/26(水) 22:07:17.96ID:W2NzyXjv0
前回犬の骨送っといて、何を今更相手になってもらおうと・・・ 死ね 韓国と一緒に滅亡しろ

6名無しさん@お腹いっぱい。 [CA]2018/09/26(水) 23:02:12.02ID:FhTwhXl10
もう全員死んでるだろ

あの国は人が死んだらそのへんの丘に適当に埋めるんだよ
だから誰々の遺骨を提出してくれと言われても不可能
北朝鮮の側はその辺の骨を渡せば誤魔化せると思ったんだろうな

7名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/09/27(木) 23:48:50.91ID:oF3AvysQ0
拉致事件は、拉致したXデーの命令系統よりも、キムファミリーが世代交代しているのに帰ってこない理由を検証すべき
少なくとも拉致された当時に未成年だった人は、戦争中であれば職務としてその国に必ずいるはずの外国人聖職者の性癖を調べたほうがいいと思う

8名無しさん@お腹いっぱい。 [CN]2018/10/08(月) 17:13:59.46ID:GFKnPME/0
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1040460567570309120/pu/vid/640x360/ANUDDVTJkWf7SvwF.mp4?tag=5
ばか拉致家族 安倍は人気取りなだけ

安倍、拉致問題でもウソついた。
記者「拉致問題を解決できるのはこの内閣だけだ、との決意をおっしゃっていましたが
拉致問題はどうなったのですか。今後の見通しは」
安倍晋三
「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことはない。ご家族の方がそういう発言をされたのは承知してる」
●2018年4月
安倍晋三「全ての拉致被害者の即時帰国。正に皆様が皆様の手で御家族を抱き締める日がやってくるまで、
私たちの使命は終わらないとの決意で、
そして安倍内閣においてこの問題を解決するという強い決意を持って、臨んでまいりたい」
●2013年4月3日
 安倍晋三「拉致問題は、国の責任に於いて解決すべき喫緊の最重要課題であり、私の使命として必ず解決していく決意だ。」
●2012年12月28日
救う会全国協議会ニュース
安倍晋三「私がもう一度総理になれたのは、何とか拉致問題を解決したいという使命感によるものだ。
(中略)
再び総理を拝命し、必ず安倍内閣で完全解決の決意で進んでいきたい。
 この内閣で必ず解決する決意で拉致問題に取り組む。オールジャパンで

新着レスの表示
レスを投稿する