【ねこ】人口6人“猫島”青島で猫172頭に不妊・去勢手術

1白雪ひめ ★ [US]2018/10/11(木) 19:42:30.89ID:CAP_USER9
公益財団法人・どうぶつ基金は10月11日、人口6人の“猫島”青島(愛媛県大洲市)にて、島の猫172頭に無料で一斉不妊・去勢手術をしたと発表した。
今回の全頭不妊・去勢手術は、“猫の楽園”として世界的に有名になった青島で、島民の高齢化により将来的に世話が難しくなることなどから、無料不妊手術の要請があり実現したもの。

10月2日にどうぶつ基金の獣医師やボランティアら約20人が島に渡り、猫の捕獲を開始。
手術は3日午前から同市長浜町青島の市青島コミュニティセンターで行われた。
岩合光昭さんの写真集で有名になった青島は“猫の楽園”と称され、世界中から観光客が殺到。
しかし実際は、観光客に気まぐれに与えられるだけのエサにありつけず、痩せ細った負け組の猫たち、飢えて食い殺された子猫の死骸、写真集には決して載らない現実に目を覆うばかりだったという。
そうした中、地元の獣医師会やボランティアによって、メス猫80頭の不妊手術が行われたが、ここでオスとメスのバランスが崩れたことにより、ますます状況は悪化。
メス猫はオス猫たちに囲まれゆっくりご飯を食べることもできずガリガリに痩せている子が多く、子猫はもっと悲惨で、オスに殺されたり、母猫の育児拒否により、ほとんどが成長できない状況になっていたそうだ。
そのため、悲惨な現実を知った世界中の観光客や、地元のボランティア達からどうぶつ基金に5年前に救援依頼が届き、地元ボランティア、行政、島民と根気強く調整を続け、ようやく今回の無料での全頭不妊手術が決定したという。

また、どうぶつ基金は、島で猫の世話を続けているという島民の声を紹介している。
「助かります。手術に反対の考えを持っている人も居るけど、本当に大変なんです。このままでは猫たちが可哀想なんです。子猫たち、すぐ死ぬんですよ。オスに噛み殺されてね、頭だけになったり、手足だけバラバラになっていたり。もうそんなの見るのはイヤなんです。
メスもね、ご飯を食べることもできないくらい、オスに囲まれて襲われ続けてるんですよ。だから手術をして下さることで、それらが無くなって、ケンカも無くなってくれたら本当にうれしい。70年間生きてきて今日が一番うれしいです。本当にありがとうございました」

2018/10/11 15:49
https://www.narinari.com/Nd/20181051585.html

画像
https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/11/20181011024.jpg

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/11/20181011025.jpg

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/11/20181011026.jpg

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/11/20181011027.jpg

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/11/20181011028.jpg

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/11/20181011029.jpg

2名無しさん@お腹いっぱい。 [SG]2018/10/11(木) 19:47:11.95ID:b3LSeBFZ0
真の猫の楽園はトルコだけどな。

3名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/10/11(木) 19:47:24.90ID:B4kpp2eW0
安易にエサなんかあげるから
かえって可哀想(´・ω・`)

4名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/10/11(木) 19:47:38.27ID:S8CyQ9I90
三味線工房を島の主要産業にすればいいだろ?

ネコ白血病の流行をなんとかしろ。

5名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/10/11(木) 19:54:42.78ID:aT37VegD0
ただの害虫
殺処分しとけ

6名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2018/10/11(木) 19:56:33.45ID:dmVSndZC0
韓国人も去勢されとけ。そしたら俺もインタビューでこう答える。
>70年間生きてきて今日が一番うれしいです。本当にありがとうございました。

7名無しさん@お腹いっぱい。 [FR]2018/10/11(木) 20:03:16.74ID:bq+AtkRr0
>>1
人間社会もこうなるのかね?

8名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/10/11(木) 20:09:56.73ID:c30X7HLU0
岩合光昭さんの「きれいごと写真集」のお陰で世界中に知られた島も
「エサにありつけず、痩せ細った負け組の猫たち、飢えて食い殺された子猫の死骸」
という実態からは目を背け続ける、岩合さんの心の闇を照らし続けていた訳ですね。

9名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/10/11(木) 20:22:23.26ID:IUPcRMHe0
首都圏に近ければ観光産業として育つんだろうけどな。

10名無しさん@お腹いっぱい。 [MX]2018/10/11(木) 20:24:18.32ID:uEnEK35o0
>>8
『写真は嘘をつく』これは写真を学んだ者なら一番最初に教わると思う。それを日常的に乱用しているのが新聞な。

11名無しさん@お腹いっぱい。 [TW]2018/10/11(木) 20:48:34.66ID:nGhIyAO00
チンポ&キンタマ切りの方を優先的にやらんとそらそうなるわな

12名無しさん@お腹いっぱい。 [SI]2018/10/12(金) 03:16:26.07ID:LoKcyVHn0
ぬこー

13名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2018/10/14(日) 14:49:44.02ID:0fT2jcGp0
社会党が障害者への強制不妊手術の旗振り役をやっていた!!

社民党は22日、旧優生保護法に基づき障害者らが不妊手術を強制されていた問題に絡み、前身の社会党に所属していた宮城県議が、県に不妊手術の強化を求めていたとして、関係者に謝罪する声明を発表した。一部報道を受けて当時の県議会議事録を調べ、発言を確認したという。

社民党によると、この県議(故人)は1962年の議会で「民族素質の劣悪化防止の立場からも(対策を)強化してほしい」と発言し、県の担当部長から不妊手術を推進する旨の答弁を引き出していた。

社民党は声明で「社会党時代のこととはいえ、優生学的思想による誤り、人権意識の不十分さがあったことは極めて遺憾。深刻な問題と受け止め、心からおわびする」と表明した。

新着レスの表示
レスを投稿する