【Switch】ファイアーエムブレム風花雪月 考察スレ【ネタバレ有り】Part9

!extend:on:vvvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvvv:1000:512

【重要】ファイアーエムブレム 風花雪月のネタバレOKなスレです
発売前でのリーク情報などやりとりする場合はこちらでお願いします
本スレに飛び火する可能性が高い場合、避難など知らせて頂けると助かります

メーカー: 任天堂
ジャンル: ロールプレイングシミュレーション
プレイ人数: 1人

公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/switch/anvya/index.html

次スレ立ては>>950
不可なら以降のレス番を指定
1行目に「!extend:on:vvvvvv:1000:512」を加えて下さい

関連スレ
【Switch】ファイアーエムブレム風花雪月 Part360
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1569248959/
【Switch】ファイアーエムブレム風花雪月 ルナ攻略スレ
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1568682993/
【Switch】ファイアーエムブレム風花雪月 不満・愚痴スレ part3
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1568693179/

前スレ
【Switch】ファイアーエムブレム風花雪月 考察スレ【ネタバレ有り】Part8
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1564826981/
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

もう本スレもネタバレ解禁状態だしこのスレいるの?

Part8でスレじまい後は本スレで語ろうぜ

本スレがあんなだからここは避難所みたいなものと思ってた

あんなだからの意味がわからん

ぶっちゃけここで本スレ監視報告してる奴のがよっぽどアレ

いちおつ
本スレだと色んな話題で流れるしゆっくり考察できるスレってことで

必要な人がいればスレは立つ
いなければ立たない
立てろはまだ分かるけど、立てるなは意味わからん

9名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Sp81-Y6HY [126.233.146.158])2019/10/02(水) 18:44:00.91ID:B5DFK+5wp
>>1
おつー

ネタバレと考察は別だし、考察スレあって助かる
一応全ルートやったけどわからないことたくさんあるし

>>1おつ

アランデル公=タレスというのはエガちゃん知ってるのかね?
本物のアランデル公もモニカみたいにコロされてるってことか

>>1おつなでった

アランデル公がタレスということはエガちゃんも知ってるんじゃないかな
「伯父様の……いいえ、貴方達の力が必要になる」みたいなセリフがあったはず
アランデル公の人が変わったみたいな話は聞かないから、本物のアランデル公はそもそもあまりよろしくない性格だったのかも?それか本物のアランデル公なんて人物はいないか…

>>1
青でアランデル公怪しいってディミトリが推理する情報として
「教団への献金がある年からピタッと止まる」ってのがある
闇うごが教団に金なんか貢がないだろうことを踏まえると入れ替わりじゃないか

あ、なるほどアレか……
てっきり南方教会のアレコレで献金やめたのかと思っていた

14名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW a9b0-bLTn [14.9.84.129])2019/10/03(木) 00:51:09.38ID:EUjFUDgP0
入れ替わりというか、殺されて皮を被られてるとか魔法で姿を奪われてるって感じだと思う
モニカ、トマシュ、アランデル公、コルネリア
この四人は闇うごに成り代わられてた

>>11
散策の時リシテアがアランデル公が変わった旨話してたような
昔は領民に慕われた君主だったけどある日突然変わったと

それ青でリシテアスカウトしてる時の
同盟救援の月辺りだっけ

寄付止まった時期に入れ替わりでほぼ確定やろうなあ

みんな詳しいな、気づかなかったことだらけだ

ようやく4ルート終わった
赤からやってたから先生のことネメシスの子孫だというミスリードに長いこと引っかかってしまったよ
ジェラルドをネメシスだと思ってた

宗教画、殆どが対応する紋章を持つ生徒の所属学級や本人の出身地で場所分けしてあるっぽいが
ゴーティエの紋章が同盟組の紋章に包囲されてるの位置ミスなんだろうか

昔は良い人だったのにいきなり人が変わったかのように領民搾取だっけ

ガラリと変わったら擬態してる意味ないのにな

闇うごは能力は高いのに眷属への怨讐に囚われすぎてんだろうな
アランデル公がどの時期まで本物だったかって作中でわかるっけ
王国エルちゃん連れ戻しの強引さはタレスみを感じる

>>21
協会への献金無くなったとき

74年までは寄進。75年からは無し。
この間に成り代わられた模様

>>23
年代見落としてるみたいだありがとう
アビスモードで闇うごネタバレ来て欲しい

闇うごの目的は打倒レア様だから覇王のエンディング後はエーデルちゃんと敵対することもなくおとなしくなるのかね

フォドラを混沌に陥れるのも目的だから
おとなしくはしないでしょ

27名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW a9b0-bLTn [14.9.84.129])2019/10/04(金) 07:44:03.41ID:vHMVR34a0
闇うごの目的って獣(現在の人間)が支配する世を終わらせて自分たちが地上世界の支配者になることじゃないの?
最大の邪魔者だったレア様死んだから大規模な行動は起こさなくなるかもしれんが、普通に人間への敵対行動は続いていくと思ってた

それであってると思うよ

目の上のたんこぶなレア様いなくなったんだからむしろもっとひどくなるだろう

レア様闇うごの存在すら認識してなかったから
目の上のたんこぶなんて言うほど抑えとしては機能してなかったし
活動レベルはあまり変わらない気がする

いやフェルディナントとリシテアの外伝でアランデル公めちゃくちゃやってるじゃん…
根本的に現人類どうでもいいし実験材料として扱い尽くすだろう

32名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Spc5-bLTn [126.233.21.148])2019/10/04(金) 12:06:56.44ID:ms8NXguqp
そういえばエーデルガルトが女神の眷属を殺すための最高傑作だとしたら、レアを殺せたってことで用済み扱いになり、光の杭がアンヴァルというか帝国を粉砕するために使われる可能性も?
もしくは無理矢理に覇骸形態→暴走させるとかも企んでそう
元々は闇うごというかアガルタの技術だし

33名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Src5-zCgF [126.34.107.71])2019/10/04(金) 12:08:21.63ID:Im0tKwaRr
>>27
獣の支配終わらせるってエガちゃんが言ってることとそんな変わらんよね

34名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW a9b0-bLTn [14.9.84.129])2019/10/05(土) 08:02:32.64ID:/hTrORYw0
>>33
だいぶ変わると思うけど?

闇うごの言う獣はフォドラ人でレアはその守護者て認識だけど
エガちゃんが言う獣は女神の眷属でその支配体制からフォドラ人を解放するて考えだからな

レアをぶっ殺すまでは同じでもそれ以外は考えがまるで違う

36名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Spc5-bLTn [126.233.30.122])2019/10/05(土) 17:26:11.99ID:h7pMNfQFp
闇うごが女神とか女神の眷属を呼ぶ時って獣みたいな蔑称あったっけ?

ジェラルトさんとか白き獣の例を見るとレアが血を与えることでセイロスの紋章が広まっていくんだと思うんだけど、そう考えるとフレンの血の危険性ってなんなんだろう?
セスリーンの紋章はさほど珍しくないってハンネマン先生が言ってたからセスリーンの紋章持ちの人間は結構多いと思うんだけど、そうなるためにはフレンが過去たくさんの人に血を与えてきたってことになると思うんだよ
もしくは紋章の伝播力が強いとか
伝播力が強すぎるのか?
フレンが女神の眷属と人間のハーフ第一世代だから血に特殊性があるのかもしれないけど……わからん

セスリーンの紋章持ちが多いのは前の戦いの時に重傷者治療の目的で大勢に血を分け与えたのかと思った
そのせいで本人は時々眠りにつかないといけないほどに衰弱したんじゃないかと

38名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Spc5-bLTn [126.233.30.122])2019/10/05(土) 17:41:39.17ID:h7pMNfQFp
>>37
それは一応考えてた
セスリーンの紋章は回復魔法の効果アップだから戦時中に需要があるのはわかるし
でもそうなると危険性とか特殊性がなんなのか想像つかなくてな

>>36
血がどうこうより、もっと身近に体液の交換を目的とした行為があるじゃん
体液の交換で伝播するなら、そういう事だろ

>>38
危険性や特殊性は単純に眷属セスリーン本人だから血を悪用されたら困るってことかと思ってた
レアやセテスはある程度自衛できるがフレンはね
他だと回復強化で人体実験とかに悪用しやすいとか

女神の眷属は緑髪だが、ソティスとセテスは同じくらい濃くて、レアとフレンはもう少し薄い、先生は更に薄い

緑の色味が濃いと神祖に近いのかな?
でもそしたらセテスがレアよりお母様に近い眷属ってことになるよな

42名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW ebbc-6Izm [1.33.9.229])2019/10/05(土) 23:59:00.20ID:vqMrjcw80
>>41
壁画の紋章セテスから時計回り順に眷属が生まれたんだと思ってた
セイロスは神祖が最後に生んだ眷属って話してたし
だからセテスはソティスの髪色に近くレアと
フレンはほぼ同じ色の薄めの緑
眷属が生まれる度女神そのものの力が分割されていった=髪色も薄れていったとか

>>42
なるほど

セテスでなくレアが大司教なのはセイロスとしてネメシスを倒したからかな

謝ったら死ぬマン&ウーマンと基本思考は同じだからな
正論で押され論破されそうになると「そういう解釈もある、人それぞれ」とか言い出したらパーフェクト

N速の誤爆
ごめん

王国の地下に紋章石があったのは何故だ?
コルネリアあたりが実験してたのだろうか

そもそもコルネリアっていつから闇うごに成り代わられたんだろう?
伝染病を奇跡で〜というのも王国に入り込むために闇うごが伝染病広めて治す自作自演のような気がして、成り代わりじゃなくてご本人なのかな?

まだ青途中でわからぬ。

詳細は語られないから何とも言えないが
聖女扱いになって暫くしてから性格急変だからコルネリア本人の仕込みではないのでは
闇うごがお膳立てしてコルネリアを聖女に奉り上げてから乗っ取ったパターンはある

>>48
好きな食べ物も突然変わったとか怖いわ

50名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW a9b0-bLTn [14.9.84.129])2019/10/09(水) 07:19:36.29ID:+9ldNlK90
コルネリアさん、伝染病の改善に関しては下水工事とか公衆衛生の改善に努めたらしいし、士官学校時代の同級生であるハンネマン先生が本当に優秀な人だったって話してたようなので、聖女と呼ばれていた最初は本人だったはず。
彼女も学者肌のいい人だったんだって思うとやりきれない。

>>48
善人面して技術提供とか信用得てから暗殺して入れ替わりとかだと良いなぁ

協力者を装って近づいてある時暗殺して成り代わり、
ってのが妥当なとこかな
ある程度の地位にいる人だと何もなしには入れ替われないだろう

コルネリアはアレ変身前の姿?
あまり人間ぽく見えない

>>53
肉体はコルネリア本人だぞ

青と黄終わったけど、教会やって終わりそう
エガちゃん嫌いじゃないけど最初に青やったら
感情移入しにくいよ
全ルート終わっても謎が残りそうだし
スカッと全複線回収ルート欲しかったわー
あと黄のディミトリかわいそすぎる

初周は黄だったから5年寝ている間にディミトリは処刑されていたと聞かされて、ところがどっこい生きていたのにアホな猪やってモブ兵に囲まれ刺されナレ死とかえぇ…ってなったわ

覇王でエガがレアを匿うディミトリと戦うのはわかるけど、他のルートでディミトリやクロードと対峙するの意味不明
シナリオの都合とはいえ青黄ルートのエガがただの侵略者

58名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Spc5-bLTn [126.233.42.66])2019/10/09(水) 17:51:27.21ID:/E1N4Vmtp
ファーガスは国教をセイロス教って定めてて、ロドリグさんやギルベルトさんを見てても敬虔な信徒が多い感じがするから、宗教を排除したいエーデルガルトが攻撃対象にするのはなんとなくわかる。
レスターへの攻撃姿勢は本当に謎で、なんというか、有能なクロードを排除しないとフォドラ全土を自分の思う国にできないからなんだろうなとしか思えなかった。
結局フォドラ全土を思うままにしたかったんじゃないかな、彼女は。
そもそも最初のコスタス襲撃はクロードとディミトリを排除したかったからだろうし。

59名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Spc5-bLTn [126.233.42.66])2019/10/09(水) 17:56:20.81ID:/E1N4Vmtp
追記
エーデルガルトが攻撃対象にしなくても闇うごは多分ファーガスを攻撃してたと思う。
ダスカー然り、西方教会関係の事件やコルネリア入れ替わりも全部ファーガスへの敵対行動だから、物語開始以前から闇うごはファーガスを邪魔だと思ってるんじゃないかな。
ルーグさんとかキーファさんあたりに手酷くやられたことがあったのかなって勝手に妄想してる。

60名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW ebbc-6Izm [1.33.9.229])2019/10/09(水) 18:08:35.91ID:Yu9qmQzz0
>>55
多分でぇじょうぶだ
好みにもよるけど教会行くとこんなならエガちゃん守ってあげた方が良かったのでは?ってなるわ
最後のマップ見たら女神の眷属への嫌悪感も少しは理解できるだろうし

61名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW ebbc-6Izm [1.33.9.229])2019/10/09(水) 18:15:14.13ID:Yu9qmQzz0
>>59
単純に王国は保有遺産が一番多い(しかも紋章持ちもいるため使える)から敵対するときの脅威として最大だったからては?
まともに戦争するときついからこそ政争とか裏工作で瓦解させたんだろ

考察スレだし個人の好き嫌いの話は控えめにしてほしいかな

>>58
細かくどうもありがとう
すごく腑に落ちたよ
クロード敵対はファーガスに協力的だからかも

もう少し本編で説明が欲しかった
自分が見落としてただけだろうか

ネット見てると後からどんどん支援会話の差分出てくるね
普通にクリアするだけじゃ分からんこと多いな

エーデルガルトが七貴族の変の首謀者で
皇帝家改造を推進し闇うごの頭領でもあるアランデル公を差し置いて
教会体制打破を目指すのは違和感あるな
PTSDなのならわかるがそうだとすると共感は難しいな

>>64
帝国に闇うごがどれだけ潜んでいるか不明+エーデルガルト個人の力では闇うごには勝てない
なので一時的に手を組んで内側から勢力を削ったりしている(覇王ルートのアリアンロッド襲撃など)

家族が実験で殺されて自分も改造実験されてる状態で
首謀者のアランデル公及び闇うご排除が目的にならず教会体制打破になるのが異常ではある

アリアンロッド襲撃はちょっと脳筋展開な気がした
結果的に壊滅させちゃうわ教団に擦り付けるわであんまりいいイメージがない

闇うご潰したところで紋章社会はなくならないし紋章の価値を提唱している教会(というかセイロス教)打破になるのは特に異常とは思わないが……

考察スレは本編でわからなかった部分を考察し合う場だからネガ発言は他所でやってほしい

69名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW a9b0-fpa1 [14.9.84.129])2019/10/09(水) 23:30:11.95ID:+9ldNlK90
現在の教会関係者が紋章主義を持ち出してる描写ってあったっけ?
セテスが社会全体の雰囲気として紋章偏重なのは歓迎できないみたいなことを言ってたのは覚えてるんだけど
むしろ領土とか民族問題で紋章主義押してるのは貴族では?
自分が見逃してたらごめん

目の前で虐待してる人間よりも社会を変えなきゃってなるかね普通
逃避としてならわからんでもないが

女神を信じていたが、私を助けてくれなかった
居ない女神を信じても無駄と、根に持ってるだけでもある

紋章偏重の改善は別に教会倒しても解決しない気がする
教会を悪と断じて倒し教義と紋章の価値を失墜させ紋章偏重の常識を破壊しようとしているのなら知らんけど

1171年七貴族の変&エル亡命
※皇帝は攫われたと言ってた
1174年エル帝国へ戻る
1174〜5年タレスがアランデル公に成り代わる

エルが戻ったのが先か成り代わりが先か分からないんだけど、タレスが実験の為にエルを戻した感じなのかな?

夜明けでエガちゃんが持ってたクネクネしたサンソっぽい武器ってなに?フランベルジュ?

セイロスの剣では

>>75
セイロスの剣はレア様が持ってるんじゃね?
竜になった時にどうしたかはわからん

>>76
セイロスの剣だよ
敵の時に持ち物にセイロスの剣がある
捕らえてるし奪ったんでしょ

味方ルートだと当然レアが持ってるからどのみちゲーム中は手に入らない

78名無しさん@お腹いっぱい。 (マグーロ Sp61-+Idg [126.233.42.66])2019/10/10(木) 17:43:30.56ID:Lwd1sf4/p1010
>>73
エーデルガルトの亡命ってそんなに長かったんだ
1年くらいだと思ってたわ

闇うごに成り代わられたのが寄進をしなくなった時期ではっていう説もあるけど、王国から帰るのがかなり急で異様な感じだったって描写があるから、王国にいる間に成り代わり→エーデルガルトを帝国に連れ帰って紋章植え付けかなと推測してる
その時期にはすでにコルネリアが成り代わられてて、アランデル公を偽コルネリアが呼び出してタレスが成り代わったとか
コルネリアは帝国出身だし当時は国王の信頼厚い地位だからアランデル公と接触するもの簡単そうだし
コルネリア成り代わりがいつかわからないのがネックだけど

>>78
紋章植え付け実験は王国内だぞ

80名無しさん@お腹いっぱい。 (マグーロWW f5b0-+Idg [14.9.84.129])2019/10/10(木) 20:00:20.34ID:hHM/djsR01010
>>79
まじ?
兄弟姉妹も一緒に実験されて成功したのがエーデルガルトだけって言ってたから帝国内だと思ってたんだが
どこでその情報あったか教えてくれない?

>>80
エルが動かなくなったきょうだいと言ってたのと、炎帝がダスカーとアンヴァルでの行いとタレスにキレてたからアンヴァルのはず。

繋がれてたとか言ってた時に宮城の地下とか言ってたような気がするけど記憶が確かではない。

アンヴァルだから帝国じゃないん?

>>79
帝国で実験されてるよ

リシテアで練習→成功したから本命の帝国皇帝後継者達に炎の紋章植えつけ実験開始
アランデル公がタレスに入れ替わったのか、エガちゃんを王国から帝国に連れ戻して実験開始→成功したので髪の色素が抜けた
王国でディミトリにダンス教えたり短剣もらった時はエガちゃんは髪色が茶系だろ、実験前だからだよ

84名無しさん@お腹いっぱい。 (マグーロWW f5b0-+Idg [14.9.84.129])2019/10/10(木) 20:59:22.90ID:hHM/djsR01010
認識間違ってなかったみたいで安心

>>77
セイロスの剣って、英雄の遺産ではないよな
セイロスなレア様が生きてるから遺骸から武器作れないし

ありゃ神聖武器だろう

時々神聖武器と英雄の遺産の区別がついていない先生いるよね

88名無しさん@お腹いっぱい。 (マグーロ Sp61-+Idg [126.233.42.66])2019/10/10(木) 21:59:01.65ID:Lwd1sf4/p1010
英雄の遺産と神聖武器はアイコンで見分けつくのに
ウコンバサラの斧とかみたいに十傑紋章の神聖武器だってある
神聖武器も聖人所縁の品として奉られてる(アッサルの槍とかカドゥケウスの杖)から勘違いするのかな

神聖武器はなんか特別な製法とかなの?

>>87
英雄の遺産(破裂の槍やルーンなど)は適した紋章なしだとダメージくらう
神聖武器(セイロスの盾やオハンの盾)は紋章一致しなくても使えるが一致したら効果が高くなる

アイギスの盾は英雄の遺産なのでフラルダリウスの紋章持ちのフェリクス以外が使ったことないからデメリットわからんわ

91名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Sp61-+Idg [126.233.29.5])2019/10/11(金) 12:13:12.58ID:xZIfuO3ep
>>90
ラフォイルの宝珠(英雄の遺産・ラミーヌの紋章)を紋章持たない子に持たせたらターン開始時にダメージあったから、アイギスの盾も同じデメリットあると思う

神聖武器の製法は特に言及されてなかったはず
闇うごの技術じゃなくて女神サイドの祝福受けてるとかじゃないかな

マクイルかインデッハのどっちかが闇うごとの戦いのために作ったとか情報なかったか

闇うごじゃないわネメシス

神聖武器ってインデッハが作ったんじゃないのか?
闇うご関わってる武器は古の技術で〜とか説明があったはず

剣で最強なのって天帝じゃなくてセイロスの剣だよな。与ダメの半分回復ってぶっこわれでしょ。一番はアイムールだけど

96名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW f5b0-4AsH [14.11.14.64])2019/10/11(金) 14:16:28.96ID:XQB7rUQf0
クロード外伝でマクイルの伝記から手先が器用で鍛治の技にも秀でていたから神聖武器も作ったんだろうとクロードは言っているけど

>>91
戦闘時もじゃね

>>95
神聖武器(文字通りの神器)はセイロスの剣と、カドゥケスの杖(セスリーン)が強い
遺産武器は、天帝の闇剣Ω(射程1-4)、アムイールが最強かな

99名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Sp61-+Idg [126.233.29.5])2019/10/11(金) 17:56:53.61ID:xZIfuO3ep
>>97
戦闘時もだっけ?気づかなかった

インデッハが作ったってだけで全部神聖武器になるかわからんから推測の域を出ないんだよな

帝国ルート終章のギルベルトのこの台詞
「私は託されたんだ 国の未来を、王家の血を」
やっぱ帝国ルートのディミトリは子供がいたんじゃ

23だし子供いてもおかしくない
つか唯一のブレーダッド血筋だからむしろ10代から子供作れと圧力かけられてそう

レア様との会話もあるし帝国では普通にいるよな

>>101
叔父とその家族もいるがまあそこは好きに取って下さいってやつなのかもな

>>103
伯父とは不仲なんだっけ
紋章ないから弟に王位取られたんだよなあリュファスさん
マイクランみたいなもんだ

更にランベールの息子のディミトリが唯一の王位継承者ってことは、リュファスの子供にも紋章出てないのかな(紋章の血筋なら、紋章なしの親から紋章持ちが生まれることもあるのはわかってる)

105名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW f5b0-+Idg [14.9.84.129])2019/10/13(日) 23:54:40.08ID:e0qG2l500
伯父のイーハ公リュファスって女にうつつを抜かしてる無能って話じゃなかったっけ?
まあ紋章なしが理由でやさぐれたのかもしれないけど
青ルートやった知人がコルネリアに処分されてたって言ってたからそっちは絶えてるんだと思ってた

マイクランもそうだけど何でもかんでも紋章がないせいで〜ってのは責任転嫁感

フォドラは基本そういう世界観なんだって受け入れてくれ

>>105
コルネリアはルートによっては摂政を殺さずディミトリがそのまま即位してるからなあ
40か50の紋章なしおっさんよりは、20代の紋章持ちディミトリが子を残してる可能性が高くないか
ギュスタヴは王騎士だし、王の伯父の血筋ではなく王の子を今度こそ守るだろう

明確な情報がない子供はともかくブレーダッド家は3つに分裂した時期があるくらいだから普通に分家とかあるんじゃないの?とは思ったな
あとリーガン家は結局ブレーダッド家と関係あるのかないのか

貴族なら政略結婚とか普通だろうし1000年間で嫁婿にだされていないとは考えられないからどっかには血を引いた人はいるんでは?

111名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Sp61-+Idg [126.233.9.98])2019/10/14(月) 12:48:45.28ID:v+Wk3lrIp
公爵ってのは王家の姫が降嫁したり王位につかない男子が興す家だからフラルダリウスとリーガンとゴネリルの家にはブレーダッドの紋章が出る可能性があると思ってた
同盟の爵位って王国領だった時代のものだって話だし

それ言ったらブレーダッド王家にも他の紋章持ちの貴族の血筋の娘が王妃として入ってるだろうからなあ
紋章は血筋で受け継ぐから、グレンが生きててグリットちゃんと結婚したら子供はフラルダリウスとガラテアどちらの紋章持っててもおかしくない

聖戦みたいに複数の紋章血筋が入り交じったけど優先順位があるのかね(聖戦だとナーガは他の聖痕より劣性だからセリスには出なかった)

シルヴァンとマイクランの悪いところ掛け合わせたようなおっさんならゴリラより年上の子供2桁くらいいそう

ゴーティエ家の問題、似たような境遇(他国からの侵略阻止という重圧、紋章のない長子)のゴネリル家は全然平和だから、紋章主義だけの問題っていうより人柄(家柄)次第に見える

うろ覚えだが、ゴネリルの長男は自家に受け継がれている武器と一致しないだけで
紋章がないとは言われてなかった気がする

母方から別の紋章受け継いだ可能性か

マイクランはそれもなかったのか、はたまたゴーティエは破裂の槍使用が必須だから他家の紋章じゃ駄目ってことなのか

敵マイクランのステ見ればわかるがマイクランは紋章何も無ゾ。逆に言うと家系のでなくとも紋章持ちなら長男でもどっかの貴族の家に養子とか婿に出すとか政治の道具にできるから冷遇はしないだろうし

>>117
なるほどありがとう

マイクランの部下もシルヴァンに「お嬢ちゃんが何しに来た」みたいなこと言う奴いるよなあ
廃嫡されたのは紋章がないことに加えてシルヴァンを殺害手前の虐待してたからじゃないかねマイクラン
でなきゃ名門の長男なんだからグレンみたいに有力貴族の娘と婚約とかあるだろう
親が紋章なしでも子供に大紋章が出る例もあるんだから、シルヴァンの子供に紋章が出なきゃマイクランの子供が紋章持ちならゴーティエを継ぐ可能性あるわけだし

ダスカーで人材消滅したから騎士とかの仕事はありそうだしなあ
でもゴーティエは最近まで戦争しててダスカーだし同盟の方が豊かだから人柄抜きにゴネリルと状況がだいぶ違うと思う

マイクランが廃嫡された時に何歳か知らんが騎士の叙任受けてない時点で親から見放されてたんじゃないかな

フラルダリウスのグレンは「長男は優秀で15で騎士の叙任を受けた」と親父殿が言ってたが、マイクランはグレンより年上だろうに騎士にもなれてないし

ゴーティエ伯は有能だけど厳しい人なのかな
マイクランも精神的に弱く腐る方向に行ってしまった
その中で育ったシルヴァンはああいう性格になるわな

親というか家が王国でも特に紋章絶対主義なせいで歪んだんだろうな
辺境伯という、公爵並みといえる軍事力を持つ名門で、英雄の遺産があって、シルヴァンには紋章があるから両親に大切に大切にされて、紋章がない兄は冷遇されてる

だからシルヴァン自身に惹かれた女がいても「はいはいどうせ俺の紋章と身分目当てでしょ」になっちゃったのかね

グレンは婿行きなのかグリットちゃんが嫁行きなのか。
紋章持ちでなかったら婿一択だろうけど。

婿だろ
イングリット以外の兄弟は紋章持ってないって言ってるから
長男で婿に出すって事はグレンも紋章なしの可能性高いな

>>123
グリットちゃんはガラテア伯爵家唯一の紋章持ちらしいから婿入りだと思う
フラルダリウスには大紋章のフェリクスいるし
グレンを跡継ぎにするならフェリクスをグリットちゃんと婚約させるんじゃないかね

まあ格上の公爵家から婿に来てもらって且つ援助もしてもらえるのはかなり都合がいいが、フラルダリウス公爵家としても長男を飛ばして大紋章持ちの次男に家督を継がせる為には
長男にそれなりの婿入り先を用意する必要はあるし、ガラテア伯爵家なら条件としてはよかったのでは

>>124
小紋章だった可能性はあると思う<グレン

数少ない大紋章の次男が生まれたからロドリグも悩んだのでは
紋章の有無で子を差別するような人ではないが、やはり滅多に生まれないらしい大紋章なら跡継ぎにしたいだろうし

なるほど縁談相手の新興貴族が血を欲しがってる様なことを言ってたから嫁でもいいのかと思ってたけど、セテス支援の血を一族に取り込む足掛かりになるとも言ってるから親族になれば後々いとこ婚とかで血を入れることができるか。

前から思ってたんだけど、ゲーム的な都合じゃなく設定的にはフォドラの面積てどれくらいなんだろ
豪州くらいはあるんかな

武装した上人力でホイホイ大陸のあっちいったりこっちいったりを日帰りでできるから四国より狭いと思ってる

ヨーロッパの2/3くらいって話じゃなかったっけ

日帰りで3回戦闘してくるとかよく考えるとすげえな
高校野球の強豪チームかよ

そこら辺は明らかにゲーム的都合でしょ
実際はヨーロッパの3分の2らしいがあまりピンとこないな

だって同じ日に外伝続けてやると
同盟領へ行ったり王国領へ行ったり
どう考えても無理なら移動になってるしな

四国くらいだと思ってたわ
広い感じが全くしないし

ヨーロッパくらいはあるよなーやっぱ
ゲーム的な都合は仕方ないよね
TESとかも設定的には1000キロちかくある距離を二日で行くし

帝国首都から出発した軍勢がガルグマグまであと二週間とかいってたけど、
どこからなのかわからんし
歩兵や中世軍隊は1日24キロあるく(強行軍のぞく)からそれだと330キロくらいだけどさ

今さらだが英雄の遺産なんて名称だけど十傑は誰になぜ英雄と呼ばれてたんだろう
教団の作ったカバーストーリーでそう呼ばれてるのかと思いきやモーリスが1000年前に実際に呼ばれてたみたいだし
やはり邪神倒したのは真実なんだろうか

殺された眷族がろくでもない奴らだったとかじゃね?

最終的にネメシス倒したからじゃね
フラルダリウスとかの神聖武器ある辺り十傑も一枚岩じゃなかったっぽいし

139名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW f5b0-86uL [14.9.84.129])2019/10/16(水) 17:47:40.86ID:Xonc0iF40
マクイルさんがあれだけ毛嫌いしてるのに英雄扱いだから「人型」の十傑は元々闇うご側で、意思を持たないモルフみたいな感じだったんじゃないかな
OPとかでセイロス軍が戦ってたのはネメシスと十傑だろうし、その後でセイロスかフレスベルグ辺りに指揮権取られてセイロス側に付いてネメシス側の残党と戦ったとか
あとは、同胞の体から作られたものを悪いものって印象にしたくなかったからセイロス側だったことにしたか
眷属の十傑はザナドで殺されてるだろうし

神聖武器は十傑用じゃなくてセイロスの剣やアッサルの槍みたいに同胞の眷属用に作ったんじゃないかな
十傑フラルダリウスの為じゃなくて女神の眷属の盾竜の為にみたいな感じで
未だに十傑を憎んでるマクイルが作ると思えないしそもそも十傑には英雄の遺産があるしなあ
モラルタの剣以外十傑の末裔が所持してないしフォドラ解放戦の十傑の兵種ともあまり合ってない

盾竜や星竜なんかは元々セイロスと一緒に戦ってて、神聖武器は眷属本人が使ってたんじゃないかなぁ
戦いの途中で捕獲されて(殺されて)血肉は紋章に骨と心臓は遺産に加工されてしまったとか?
そうだったなら、そんなのが出てきたらそりゃあマクイルも十傑憎むよね……と思うし

でもそしたらセイロスが惨劇の唯一の生き残りって発言と矛盾する
普通に眷属は谷で皆殺しにされてネメシス側の何人かがセイロス側に寝返ったときに武器を作ってやったってだけなのでは?
とりわけラミーヌとかフラルダリウスは戦うための力ではないし
グロスタールも杖で微妙って考えると寝返った英雄で即戦力足り得たのはリーガンしかいないわけで

惨劇起きた時に何かの理由で離れてたら矛盾しないし
遺産は本当に天帝の剣で山切れたんならどれでも大差ないわ

キッホル(とセスリーン)はザナドの外にいたんだし、普通に外の世界に出ていた眷属は何人かいたんだろうなぁと思っている

キッホル、マクイル、インデッハはザナドの外にいたんだろね。
インデッハは水の中に引きこもってたかもしれない。

ザナド虐殺→前41年セイロス正教会が組織→元年帝国建国→91年ネメシス討伐とだいぶ年数経ってるからセスリーンはザナド後に生まれた可能性も。

眷属×人は眷属の紋章を引き継ぐっぽい(リンハルト、フレン後日談)からセテスの嫁は眷属で眷属×眷属なら子の眷属は別紋章持って産まれるのかもしれない。

ノアとか未登場の眷属がセテス嫁とか可能性もあるからザナド外で生きてた眷属はいそう。

単にザナド襲撃される前に眷属が使ってた武器という可能性もある
マクイルとクロードの戦闘会話から十傑がセイロス側に寝返った可能性低いと思うんだよなあ
ビショップである十傑グロスタールにウコンバサラの斧なんか作ったりしないだろうし
フォドラ解放戦の十傑は誰一人紋章一致する神聖武器の技能レベル足りてないし(これはゲーム的な都合で関係ないかもしれないけど)

セスリーンはアンヴァル生まれだと本人は散策中に言ってたような

帝国マップの教会付近でセテスとフレンに特殊台詞あったと思ったんだけど
内容忘れてしまった…

>>146
リンハルトも持ってるのはセスリーンの小紋章だよ

>>149
それは知ってる。
セスリーン小紋章×セスリーン大紋章で子供たちがセスリーン大紋章確定なのがリンハルト&フレンの後日談で語られてる。

眷属の子が紋章を継ぐなら何故セスリーンはキッホルの紋章じゃないのかという謎ができる訳で。

女神から生み出されてないセスリーンが親の紋章じゃなくて新しい紋章を持つとしたら眷属同士の子なら可能性ありかなと思って。

もしくはキッホル嫁が先代セスリーンで名と紋章を継いだとかなら「セスリーンは未婚」というフレンの証言を抜けられるか。

片方が完全な眷属のケースでも子供は親の紋章引き継がないだけかもしれん
人間と人間とのハーフの場合は違うとか

フレン母からセスリーンは紋章を受け継いだが「セスリーンの紋章」と呼ばれるようになったのは母が死にセスリーンのみとなった後世というのは

その理論に立ちはだかるセイロスの紋章

セイロス大紋章のジェラルドは十傑と一緒で血を受けた人間1代目だし、嫁はレアが作ったんだっけか?何をベースにして出来てるのかね。
てっきりベレトス先生は埋め込まれた心臓が作用して後天的に炎の紋章持ちになったと思ってたわ。

>>153
なんかあったっけ

>>154
母ちゃんはレア様が一人で細々と作ってたホムンクルスだけど
材料がよく分からんな
勝手にレア様が自身の血を使ってると思ってたけど
そんな記述ないよなあ…

レア様ハガレンみたく水35L、炭素20s、アンモニア4L云々…及びその個人の「遺伝子の情報」てな具合でホムンクルスを作ったんかね
そうなると遺伝子情報はレア様の血やら炎の紋章石やらになるのかな
その辺のふわっとし過ぎな設定だったけど風花世界観でも人体錬成は禁忌なんだよね

フォルネウスさんとかいう錬金術士

ソティスがザナドのはぐれ魔獣に反応してたな
何者かの魔獣化はあったのだろう

160名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロル Sp77-7bmI [126.233.19.29])2019/10/26(土) 00:06:59.61ID:/U4G5oQSp
ふとした疑問なんだけど、ヒューベルトって最初からあんなにエーデルガルトに傾倒してたのかな?
エーデルガルトの兄弟事情を考えてみると、エーデルガルトより継承権の高い子たちと先に引き合わされてたと思うんだ。
でもエーデルガルトがアランデル公に亡命させられた時にヒューベルトは絶望したって証言してたから、その時点でエーデルガルト第一主義だったっぽい。
一方で、ヒューベルトはベストラ侯爵家の誇りはフレスベルグ家を支えることだって誇ってたから、
嫡子のヒューベルトは紋章植え付け事件前は帝位継承権第一位の子の従者になってるのが自然だと思うんだけど。
ベストラ家も子沢山で帝室の兄弟それぞれに従者としてつけられていて、エーデルガルトが生き残ったから、
エーデルガルト付き従者のヒューベルトが嫡子になったのか?

わからない……

>>160
ヒューベルトの略歴
1160年(0歳)ベストラ侯爵の長男として生まれる。
1167(7歳)エルの従者になる
1171(11歳)エル王国へ
1174(14歳)エル帝国に戻る
1180(20歳)士官学校へ入学

確かにエルの兄弟に何人か紋章持ちいたはずだし長兄とかに従事しそうなんだけどね。
歳が近いと言っても他の兄弟も近そうだし。

権力争いでやり合う予定だったからどっちに転んでもいいアランデルの姪につけたんじゃね?

皇帝からの希望とか
愛妾の娘だし
七貴族の変まではヒュー父も皇帝絶対順守だったろうし

ネメシスと十傑が英雄として歴史に残ってたのはなんで?
レアの話からするとネメシスは最初から墓を暴いて武器にしてザナドの民を虐殺したただの賊で
最後はレアが作った帝国に討たれて終わったけど
なんでそんな賊を教会が英雄として歴史に残してたんだ

確かにわからないよね
十傑の子孫を修道院に迎え入れてたのも優し過ぎない?レア様

ザナド襲撃からレア様がネメシス討伐まで130年以上かかってるから十傑の方は繁殖してて紋章持ちが増えた&紋章の力の凄さが世に広まってた(4聖人もばら蒔いてる)ので抹殺するよりはある程度の身分等与えて従わせた感じがする。
教会にあったフォドラ史もレア様セテスあたり都合のいいように書いてそうだし。

下手にネメシスが力手に入れたくだりを正確に伝えたらザナドの悲劇再びかと

遺産と紋章石が同胞の骨と心臓で出来ています
なんて知られたらセイロスたちのほうが危ないからね
そのあたり隠すためもあるだろ

遺産の強大な力を手に入れたがる強欲な人間とまた戦うのも嫌だったろうし
「聖なる力を与えられたのに堕落したせいで女神がいなくなった」ってストーリーが必要だったんだと思う
あとまあ賊として伝えたら紋章持ちの血筋が差別されかねないってのもある

フォドラ史って正直レアセテスよりエガちゃんの先祖とかネメシス達こそ無茶苦茶書いてそうなんだよなあ
盗んだりザナドで何したか素直に伝えられないし皇帝もレア様のお陰なんですとか伝えない方が得だし

フォドラ史って図書室の本棚のやつね。
流石にネメシスや皇帝が書いたりしてないでしょ。
図書室の蔵書もセテスが相応しくない本は破棄してるって言ってたし。

帝国側はエルが言ってる通り代々皇帝に伝えられてることはあるんだろうけど。

172名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW 33b0-7bmI [14.9.84.129])2019/10/28(月) 01:22:59.89ID:B/NsFvgy0
フレスベルグ家に伝えられてるのってルーグ独立を認めた教会への恨み言とかかな
アドラステアって名前自体セイロス教の神託を受けて付けられたものだし、初代皇帝とレアは面識ありそう
あと、フレスベルグの裔であるあなたがって発言からしてレアと初代フレスベルグは盟友だったんじゃないかなって思ってる

>>171
破棄してるからレア達が関係ない蔵書があるってなるんじゃない
それで倒すまで百年以上あってネメシスが神から授かったとか主張して得するのはネメシスなのにレア達がそうしたって言うのは弱くね?
神に力もらったけど堕落したとかも十傑に有利な正統性欲しいの討った後の統治者の帝国だし

十傑はどういう流れで貴族化したのかいまいちよくわかってない

過去に起きたことまとめると

・遥か昔、ソティスが世界に降り立った(宇宙から来た?異界の門で別次元から来た?)
・ソティスは人間の姿に変え知識や技術を伝えた(ソティスの元の姿は竜?)
・ソティスの血を受けたものやソティスが作り出した生物は特別な力を持つ女神の眷属となった
・知識や技術を得た人間たちは超高度な文明を築き神と思い上がり、ソティスや眷属に牙を剥き世界を焼き尽くす規模の戦争となった
・辛くもソティスたちは勝利したが、人類の大半は死滅し、世界も荒廃しきった
・この戦争で生き延びた僅かな人類は地下へ逃げ込み闇に蠢く者となった(アガルタ人と名乗るのはなぜ?)
・ソティスは気が遠くなるほどの年月を掛け荒廃した世界を再生し、眷属を生み出したが、力を使い果たし死に遺体は聖墓に(セイロスが生まれたのもこの頃?)
・1000年程前、ネメシスが闇に蠢く者と結託し聖墓を暴きソティスの遺体から天帝の剣や炎の紋章を作り出し聖墓を守る眷属が住むザナドの民を虐殺する
・唯一生き延びたセイロスがネメシスを倒すため世界各地に散らばった眷属を集め人間の帝国を作り力を分け与えた
・百数年後、セイロスと帝国がついにネメシスを討ち取った(英雄戦争)

こんな感じ?
セイロスはいつからレアと名乗り始めたんだっけ
ジェラルトが百年以上前にレアの血をもらって眷属化してるからその頃にはもうレアだったのか

地下都市アガルタって有名な伝説ネタだからわかりやすくそのまんま輸入したんじゃないの
あと王国の兵士だったジェラルトは最大400才だし長生きすぎてこれにはシャミアも人外魔境言うわ

あとレア様って中世の文明程度にとどめておくのが人間にはふさわしいとか考えてそうだな
昔の人類はアガルタ以上の文明誇ってたのに現在は上下水道やっと整備とか印刷技術未発達とか高低差ありすぎ

それは穿った見方しすぎでは
レア様が生まれた頃は超文明既に滅亡してて教えようにも知らんだろ

マリアンヌ外伝でモーリスが「英雄か…懐かしき言葉だな…」って言ってたから十傑たちは当時から何らかの理由で英雄と呼ばれてて教団でも消せないほど知れ渡ってたのかも
ネメシスも教団の支配する世で邪王じゃなくて解放王で浸透してるし

そりゃネメシスは「解放王」を僭称したって教団が伝えてるからでは

レアは元々名前はレアで
復讐のためにザナドを出たときからセイロスを名乗るようになったんでは
黄ルートでセイロスを名乗り云々言ってたような

耳隠してることから長寿だってことも隠してると思うんだけど、娘や親戚とか言って名前変えて大司教ずっとやってると思ってたから今の名前がレアなんだと思ってた。

おじさま達がフレンをセスリーン呼びしてる事を考えるとフレンはセスリーンの方が本名と思われる
レアとセテスも順当に考えるとセイロス、キッホルが本名じゃねえかな

レア自身がセイロスと名乗り云々言ってるからそうではないと思うけど
そもそも白きものの伝承は当時からあったわけなこと考えるとよくわからんよね

ソティスが魔獣に反応してたけどザナドで魔獣騒ぎがあったんだろうね
ひび割れてわからない紋章石の魔獣が出てたけど

186名無しさん@お腹いっぱい。 (中止 Speb-dWu+ [126.199.147.99])2019/10/31(木) 11:09:09.47ID:O39KgaKipHLWN
>>175
・知識や技術を得た人間たちは超高度な文明を築き神と思い上がり、ソティスや眷属に牙を剥き世界を焼き尽くす規模の戦争となった

→どっかの考察で読んだけどこの情報自体教団の改竄の説は無い?
実際には元々住んでたアガルタ民が突如現れた女神に対抗する為にザナド襲撃、血で強化して
最終的に全面戦争的な

>>186
ソティスとアガルタ人の戦争とネメシスのソティスの遺体荒らし&ザナド襲撃は数千年単位で時代が離れてると思うよ
アガルタ人のことはレアやセテスすら良く知らなかったし

>>186
その辺りは教団の歴史に含まれてないんだがどうやって改竄するんだ
レア様生まれる前の争いだぞ

189名無しさん@お腹いっぱい。 (中止 Speb-dWu+ [126.199.147.99])2019/10/31(木) 13:09:38.39ID:O39KgaKipHLWN
>>187
書き方が悪かったわ
・原住民アガルタが居てある日ソティスが現れた
・放置してたが段々と眷属と共に無視出来い存在になってきた
・そんな折女神の死後にネメシスが墓荒らし。これ幸いとアガルタ民とネメシスが協力
・ザナド襲撃。血で強化
・OPムービーへ

書いてて思ったけど根拠が薄いな
もう1週するか

レア様が改ざんしてるのは英雄武器うんぬん+十傑の紋章のところが中心なので

>>189
ソティスとアガルタ人は世界が崩壊する大規模な戦争してる
技術発展しすぎて核戦争的なのが起きたんだろう
その崩壊した世界の再生のために何千年も費やしてソティスは死んだし

ネメシスや10傑あたりが盗人であり王であり暴れてたことは
当事者のセテスも語ってることだからほぼ間違いないと言っていいかと
ゲーム中の描写でそういう嘘をつくような奴ではないから
そもそも復活後のネメシス達は進撃路で殺戮しまくってるし

>>192
セテスもそうだし、アランデル公姿のタレスもネメシスを盗人(盗賊だったかな?)と呼んでたしな

アガルタとの戦争に関しては元々眷属側の都合のいいように残してるでしょ
勝利側だし

アガルタとの争いは眷族側はソティスしか知らんだろ
記録も何もない

>>193
「あの山賊か」と言ってた。

>>195
歴史的には数千年前だしセイロスも居ない時代だからな

山賊なんで封印されてたの?

山賊じゃなくて盗賊でね?

コスタスさんの事かな?

エガ母はエガに会うために王国を裏切って結局死んじゃったの?
再会は果たせたのかな

母ちゃんは情だけで裏切ったのか
最初からアガルタ勢なのか
途中で入れ替わっていたのか
全部謎だからな

兄ちゃんが入れ替わりなら妹ママは普通の貴族だったんじゃないの
実験で魔獣化させられて野垂れ死んでそう

パトリシアが闇うご化してない確証もなにもない
闇うご化してなかったとして幼エルちゃんを一目まみえるくらいはさせて貰ったんだろうか

義母ちゃんは本当に単なる普通の人って方が逆に面白くていい

本当に超凡人で夫と娘に会いたいだけだったって方がらしい気がする

優しそうで悲しげな凡人母ちゃんもとことん追いつめられたら非情な鬼畜生になるってところがエモい
人間の悪性って感じで

皇帝の元側室でファーガス王の妾。
利用価値高い

アイムールが獣の紋章出てるから
マリアンヌの父の心臓と骨入れてる説と
パトリシアが実は獣の紋章持ってて解体されてアイムールになって娘と再会した説が出てるな

帝国の皇帝の側室制度や一国の側室が別の国の妾?になるというのは
何かモデルになる実在の国や時代はあるのかな?
ヨーロッパの公妾はエガちゃんが皇位継承権あるから違うな

>>209
母ちゃんがアイムールだったらすごいな
母と娘だから紋章適合しなくてもセーフとか母ちゃんあんな姿でも生きてて必死に娘を守ってるとか想像が広がるな
マリアンヌ父はとばっちりすぎて草不可避

212名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW bf2c-4lXN [175.134.33.97])2019/11/07(木) 01:13:27.67ID:1GVlsq4r0
>>191
大地の再生の為にかなり長い時間を要したとか言ってたし、半減期を彷彿とさせるよね
OPムービーの記憶ダイジェストとかリアルの人類史にかなり近かったし、アガルタの人達は核兵器くらい当然作ってそう

空から槍降らしてたし、人工衛星もどきの開発もやってたっぽい?
かなりSFしてるよね今作

>>211
エヴァかな?

フェルディナントくんが黒はかつての帝国の鎧の色って言ってたけどセイロス対ネメシスの時は今と同じ赤なんだよな
黒の時期があったのか単に炎帝の鎧を指しているのか

>>213
わりとエヴァだな
マイクランの獣の咆哮シーンとか激しくエヴァ

アンナがエルネスト大紋章持ち

217名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロ Spcb-YQwG [126.35.186.73])2019/11/09(土) 08:22:57.19ID:GS5DzEP0p
まだプレイしてないから確たることは言えないんだけど、イエリッツァというかエミールってエーデルガルトに心を捧げていたのか?
今までのプレイだと強者との戦いとか武に心を捧げてたんだと思ってたんだけど……

>>217
今回仲間になってみたら
エガちゃんとは取り引きしてるだけで別に忠誠誓ってないわと言ってたぞ

死合いに心を捧げたんでは?いや知らんけど

取引材料は現状の身の安全確保かね

心を既に捧げたから一緒に行けないと言ってたわけだから
エーデルガルトでないとすれば帝国という国自体に対してかな

バルテロス家惨殺の罪から逃れる為に名を変えてフリュム家養子になってるからフリュム家養子に関してエルちゃんが関わってるんだろうな。
姉との後日談で名を戻して償ってるみたいだし。

223名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイWW fdb0-dV// [14.9.84.129])2019/11/15(金) 23:18:21.74ID:bB6ucVB20
>>221
戦いに心を捧げてもう血に染まってるから綺麗な姉の側には相応しくないってことだと理解してた

姉エンドは自分から罪を償ってから姉や母と共に暮らしてるな

自分の子供たちが1人を除いて死亡or病気or発狂とか心配通り越しますわ

>>210
ガチ王妃の例になっちゃうけど
フランス王妃として娘2人産んだ後に離婚(婚姻無効の申し立てを通す)、
再婚相手がその後イギリス王になったってーのはある

ヨーロッパ史で庶子は基本的には相続権がない理由は
キリスト教が教会通さずにできた子を認めないから
フォドラは世間にしろセイロス教にしろ
誰が産んだかより紋章の有無・大小が重要だわな

レア様も兄姉皆殺しで境遇は近いのに

主要キャラ全員トラウマ抱えてるからな
一番病んでないクロードだって何回も死ぬような目にあってるし

ユーリス 帝国? 男 19歳 氷竜オーバンの大紋章
体30 攻35 魔35 技50 速60 運45 物防30 魔防30
支援:ベレト、ベレス、ベルナデッタ、ドロテア、イングリット、バルタザール、コンスタンツェ、ハピ

バルタザール 同盟? 男 26歳 雪竜シュバリエの大紋章
体50 攻50 魔30 技25 速30 運20 物防45 魔防30
支援:ベレス、クロード、ヒルダ、リシテア、ユーリス、コンスタンツェ、ハピ

コンスタンツェ 帝国? 女 18歳 萌竜ノアの紋章
体20 攻20 魔60 技30 速35 運15 物防15 魔防30
支援:ベレト、エガ、エーギル、闇パス、メーチェ、ユーリス、バルタザール、ハピ

ハピ 王国? 女 20歳 闇竜ティモテの紋章
体35 攻35 魔45 技45 速40 運20 物防15 魔防45
支援:ベレト、ディミトリオス、アッシュ、リンハルト、ユーリス、バルタザール、コンスタンツェ

??? 教団 男 38歳 空竜セイロスの小紋章
体35 攻45 魔50 技50 速40 運25 物防35 魔防35

??? 帝国(平民) 女 17歳 地竜キッホルの小紋章
体50 攻45 魔20 技40 速50 運40 物防35 魔防20

トリックスター:剣B 信仰B
ウォーモンク:格闘B+ 信仰C+
ダークフライヤー(ダークペガサス?):理学B+ 飛行C 女限定
メイジナイト(ヴァルキュリア?):理学B 騎馬C 女限定? 黒闇射程+1

解析データはここでいいの?

230名無しさん@お腹いっぱい。 (スフッ Sdbf-2Io8 [49.104.31.229])2020/01/05(日) 21:41:07.08ID:fn0LcoVnd

231名無しさん@お腹いっぱい。 (スフッ Sdbf-2Io8 [49.104.31.229])2020/01/05(日) 21:41:07.46ID:fn0LcoVnd

https://serenesforest.net/2019/11/11/three-houses-wave-4-dlc-characters-classes-placeholders-found-version-1-1-0-data/

追加キャラのデータ
魔導師系でサンダーストーム使いが出てきたらマヌエラ先生の立場が・・・

そのままの情報でリリースされるかもわからない解析をもとに考察してもしょうがないが
ハピは名前と紋章的に眷属関係者なのかね
修道院3Fにティモテの紋章が描かれてるあたり、劇中で謎扱いされてる修道院設計者が
ティモテで非戦闘員眷属だったのではとかいう考察をどこかで見た

>>233
眷属だと年齢不詳になるけどハピは20歳らしいから
眷属本人ではなさそうなんだよな

>>234
まぁティモテが眷属だとしてもハピは唯一血を与えた人間とかの可能性のほうが大きいね
ただ、眷属でも内部的には敬語タメ口判定のための年齢が設定されていたとか聞いたので
解析の年齢がどこから引っ張ってきた情報なのかっていうのもあるし
結局はあやふやなんだけど

236名無しさん@お腹いっぱい。 (スフッ Sd43-Blup [49.104.18.173])2020/01/12(日) 07:26:43.08ID:ZrdA9mZ+d
>>229
ここに挙がってる支援は全部Aまで行ってユーリスはベレトベレス両方とSまで行くらしい
個人的にはシルヴァンとレオニーのAを増やして欲しかった

新キャラの5年後気になるな
普通に支援あるし

>>237
他の級長と支援あるし の間違い

コンスタンツェが見た目ディミトリの血縁なのに支援が帝国に寄ってるんだよな

>>229
本編とは別の独立モードでアビスでは一切スカウトとかできないっぽいんだけど
アビスで使えないキャラとの間に本当に支援が発生するのか?

アビスで誰が使えるかはっきりしてなくないか

少なくともPVに出たユニットはみんな支援ある子達だね

ユーリス君ベレト先生とS行けんのか
同性の格差を着々と埋めてってるの草

スカウト出来ないから
支援があるやつはアビス固定キャラてことだろう

コレジャナイキャラとばっかり支援S増えてもなぁ…

意味不明

>>244
いやアビスをクリアしたら本編でもスカウトできるようになるらしい

248名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW cb2c-mzut [113.150.172.253])2020/01/18(土) 19:53:27.08ID:TQCVXh+A0
0:43あたりで映ってて、リシテアにちょっと似た声ナレーションの女の子が>>229のキッホルの女の子なのかな

アビスも良いが既存キャラ同士の新支援が欲しい

>>248
あれはハピの声優じゃないか?

平川声の男がセイロス小持ちの38歳枢機卿なら
アビス担当の枢機卿ってところかな?

解析だと司祭(Bishop)じゃなかったかな
枢機卿なら大紋章だろうしね

誰が枢機卿かは判らないんだっけ
表の身分が司祭って言うことでワンチャン…厳しいかな?

枢機卿として出てきてもその人を掘り下げてるヒマはないだろうからなぁ

>>252
別に枢機卿=大紋章とはっきりしてたっけ?
眷属が直接血を挙げても大になるか小になるかは資質によるんじゃ?

>>255
すまん。銀雪ラストマップ見てきたら、獣化したのも狂ってるだけの枢機卿も小紋章だったわ。

257名無しさん@お腹いっぱい。 (ブーイモ MM4b-mzut [163.49.207.202])2020/01/21(火) 10:27:39.41ID:Qvm0jOHyM
セテスはフェリクス支援で同じ信念を持つ人間なんてそうそういないんだから他者の信念を受け入れる度量を持てって諭すぐらいだしフレンは人間世界の世俗に興味津々だし眷族たちの方がよっぽど人間に歩みよってると思うわ。

258名無しさん@お腹いっぱい。 (ブーイモ MM4b-mzut [163.49.207.202])2020/01/21(火) 10:33:32.69ID:Qvm0jOHyM
セテスはフェリクス支援で同じ信念を持つ人間なんてそうそういないんだから他者の信念を受け入れる度量を持てって諭すぐらいだしフレンは人間世界の世俗に興味津々だし眷族たちの方がよっぽど人間に歩みよってると思うわ。

千年前舞台の外伝を描く予定は無いの?
レアが仲間率いてネメシス軍と戦うのが大型の追加コンテンツだと思ってた

>>259
風花の派生であるかぎり、生徒たち以外を話のメインにおくことはないんじゃないかな。
もったいないとは思うけど。

ヌーヴェルちゃん・・・帝国
ハピ・・・王国
バルタザール・・・同盟

ユーリスは結局どこ出身なんだろ?

今のところ解析の内容がだいたい当たってるから>>229も正しいとすると支援的には帝国よりかな。
ベルとの食事会話で、ベルが食べられないものをユーリスの皿に移すやけに馴れ馴れしい触れ合いが
あるらしいからもしかすると元から知り合い。
ベルxドロテア支援で出てきた、ヴァーリ伯に始末された平民の男の子かもと思ったがちょっと年齢が合わないか。

ティモテとか萌竜とかネタになりそうな空気が

264名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Src5-/13v [126.255.172.236])2020/02/04(火) 19:16:51.25ID:i03r0pgRr
考察ってのとは違うと思うけど、覇王ルートだけEDが違うのは「覇王ルートでは夜明けの手を取って高く羽ばたけたから」って事でいいの?

>>264
だろうね
歌詞からして先生の隣に居れなかった歌だから覇王ルートには合ってないし

いつかの散策台詞でマヌエラが
よくまあ三国のちょうど真ん中にガルクマクがあるものよね〜的なこと言ってたけど
教団が裏から手を回してガルグマクが中央にくるよう三国を分立させたってこと?

なんだその陰謀論
頭エガちゃんかよ

>>266
本編中には教団への不信感煽るような描写とそれが実はそこまでたいそうな話じゃなかったと打ち消す
描写が入り乱れてるから、それもたぶんプレイヤーと劇中のキャラに対する単なるミスリード。
王国・同盟と同盟・帝国間は地形(山脈と大河)、王国・帝国間は旧十傑勢力圏かどうかで区切られてて
ガルグ=マクの場所は聖墓に依存する(マヌエラ先生はそんなこと知らないから意図を勘ぐってる)というように理由があるし。

DLCがとうとう明日か。
十傑以外の紋章や遺産については詳しく掘り下げるのか
特にそこまではやらずにヴォルフクラッセ個人の事情掘り下げだけに留まるのか…

解析と一緒にredditに書かれてた考察(どこまで解析が根拠なのかはわからないが)だと下記みたいなことが書いてあったな

シュヴァリエ:
 英雄の遺産があるのでネメシスの部下だが、英雄戦争でネメシス側につかずセイロス側についた。
 レアが聖墓で語る「聖戦士(holy guard)」がシュヴァリエや十傑の子弟その他でセイロス側についた戦士たちで
 紅花最終章のゴーレムの名前は聖戦士の名前。

オーバン:
 (解析でオーバンの英雄の遺産があるから?)ネメシスの部下だが英雄戦争でネメシス側につかず中立を守った。

ノア:
 ノアの実の説明と、四聖人と同じくアイルランド神話に関連する名前なことから
 聖人たちと同じように信仰される眷属と思われるが主義の違いかセイロス教には組み込まれていない。

ティモテ:
 大修道院の3Fに紋章が描かれていることから教会とは関係があったと思われるが歴史のどこかで消えた眷属。
 モブの言う、正体不明な大修道院の設計者がティモテ?

271名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 878e-+CVV [182.171.142.112])2020/02/13(木) 10:41:43.20ID:28tBc1F00

272名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 878e-+CVV [182.171.142.112])2020/02/13(木) 10:47:58.23ID:28tBc1F00


>>271-272
グロ

>>271
このコンスちゃんかわええ

>>272
ユーリス、女かと言われていたが同性S支援か

ハピちょっとひどくない?

相変わらず女キャラの支援Sひでえな
男は悪くないのに

微妙におばさんくさいの酷い

ハピ日の下に出たら老けたのか…

とりあえず
オーバン、シュバリエ、ノア、ティモテは4使徒であって
四聖人とはまた別のグループらしい
眷属そのものなのか眷属の血を分け与えられた存在なのかまではわからない

西方教会が中央教会を恨んでいた理由って
ダスカーの悲劇が中央教会のせいだと闇うごに
刷り込まれていたからなのか。

283名無しさん@お腹いっぱい。 (中止W cee0-DdPl [175.177.43.121])2020/02/14(金) 18:24:00.34ID:xQfTjIlU0St.V
なんでレア様は近代技術否定したのかが気になるな。レア様が語った歴史に沿ったらどんだけ大昔のフォドラ発展していたんだって思うしソティスに喧嘩売って始まった戦争の規模って核戦争ものみたいな感じだったのかね。

科学者たちが神の真理に近づこうとして科学の発展に励んだ結果神から人間が離れるという皮肉

石油はミサイルの燃料だから
解剖はモロ英雄の遺産作成と被るから
印刷はわからん闇うごの情報拡散防ぎたかった?

まあ大体闇うごに繋がる技術は禁止て話よねあれ

闇うごを警戒したのも勿論あるけど、セイロス教の統治にも有利だよね
印刷がなかったら、セイロス教に異を唱える者が出ても、芽を摘むのが簡単だし
しかし、シャンバラには手書き風のコピー本増産くらい出来そう

死体解剖は言うにおよばずだが、石油だけ他と違う(他はルネサンスの壁とも言える)のは闇うごくさいわな
轍があるからシャンバラ内ですら馬車使ってるっぽいので燃料は流通してほしいだろうし
ファーガス地方を押さえようとしたのも石油目当ての可能性があるし

活版印刷は愚民化政策でしょ

活版印刷は知識の流布に役立つからな
別作品の話だが教会が知識を独占して奇蹟を演出して神を信じさせようとするってのがあったな
まぁセイロス教は神族がトップだし意図的にそういう事する必要もないし闇うご関係の情報流布や技術使用阻止くらいだろ

愚民化ってほど教団が介入してるならもっと帝国の現状違ってると思うが

書庫には偽書もある建前だけど事実と見なすとして…
今のフォドラの主流は木版印刷だから活字より効率は落ちるが同じく木版主流な
江戸時代レベルの知識の流通は可能なんだよな
版木職人に頼らなくでもゲリラ的に出版しやすいのがまずいという判断かも

>>291
まぁ活版印刷登場後でも本一冊はパンフレット版でもなければ車一台買うようなものなのに
劇中だとわりと気軽な扱いだからな

>>283
世界破滅伝奇の記載では街4つだか地方4つだかを光の杭で消してるので核戦争みたいなものではあるな。
偽りの神が世界を絶望の水に沈めるというのが何かの比喩なのか単純に洪水なのか
そもそもどこまで正しいのかという話もあるが。

世界破滅伝奇は結構謎が多いな
神ならざるものってソティスのことでいいのかな

異形の巨躯というとソティスのようにも思えるけど
英語だと「heteromorphic vessel」なので意思のない巨人か巨大な箱舟の可能性もある

アビスに出てきたゴーレム的なのでねーの

紋章持ちの死体バラされたらやばいから

同じことでも魔法でやるのはたぶん可だよなあの書かれ方だと

実際白魔法の優位性が揺らぐと教会の権威が落ちるからとか言う理由で医学の発展止めてるし
魔法ならいくら有用でも使えないやつは使えないからいいってことなんだろう

メスの刺さった人体模型もあるし脳と心臓が聖域状態で外科的治療自体は禁止ではないんだな
というかいつ誰に対する禁止なのか取り締まりがあるのか本当の情報なのかもわからんのはつらい

>>300
いやその権威落ちるからって憶測でしかないでしょ
妄想を前提に考察しちゃダメだろ

>>302
ある枢機卿の考え方としてそういうのがあると書かれてはいるが
確かに最初にタブー化した理由ではないだろな
特に頭と胸部ってあたり

>>302
読めば書いてあるよ

今の闇うごを利さない+フォドラ人がアガルタ化するのを防ぐのがベースにあるけど
枢機卿とかにはそんな事情わからないから教会の権威云々に置き換えて認識してる&伝える感じなんだろな

人間なんてろくでもない事しかしないんだからこれ以上発展させる必要はないんだ

>>290
闇うごが自分たちの利になる情報出版しまくる可能性はあるよね
マスゴミみたいな感じ

出版されまくって不利になるような教会なら滅べばいいと思うよ

大衆は文字が読めないので無関係だぞ

リーガン家次女クローディアはクロードの2世代上?で
大紋章を持つ彼がダフネル家長男→後のガラテア家
小紋章を持つ君がダフネル家次男
クローディアはダフネル次男のとこに嫁いだって解釈でいいのか?
本スレからのコピペで申し訳ない

>>310
ガラテアの大紋章くんとダフネルの小紋章くんは顔がよく似た双子なんだろうね
二世代前かはわからないなあ

>>311
父親からの評価も小紋章の方が上だし、同じ顔でも小の方に惹かれたのは大紋章の性格がよっぽどアレだったのかねぇ
男勝りな文章から烈女の血筋を、駆け落ちする様はティアナを彷彿とさせるな

割とエグい技術規制やってんだなレアさん

これ逆に紋章至上主義の思想の上にやってない方がアカンのではないか
特に確固とした思想や方針も無しに有益な技術の発展を妨害してんでしょ

>>313
ツェ関連の、魔道でどんなことができるのかの掘り下げ描写とセットだし、魔道で同じことやる分にはよい&別に
技術全般が禁止と言うわけでもない記述をベースに本編との整合性を保つなら
紋章至上主義と言うより魔道文明優先 + 戦火の拡大防止 + 石油なんかは今の闇うごに使われないようにが方針じゃないかな
FE旧作でいえば魔道は竜族にとっての文明・技術であって、フォドラでもソティスの与えた力とされているので
科学よりの力で世界を滅ぼす一因となったアガルタの文明ではなくソティスの文明に沿う形に誘導しているのかもしれない

まあぶっちゃけ後出し設定で本編と噛み合わないな上に偽書も含むよってフリまであるので、設定資料集出るまでは
あまり考えてもしょうがない気もする

まあ全部お母様が再び世を統べる時のため❤️なんでその点で整合性取れてるよ
お母たま至上主義の無邪気なババアロリなんだよレア

技術云々は宗教改革テーマなら設定案としては絶対あったはずだが
本編では結局拾わなかったのに単発の伝聞テキストとして追加されても考察はしにくいな
メタな勘ぐりするんなら「DLC開発中にDr.Stone放映してたの見て技術云々もやっぱり追加したくなったんだなー」って話だが

317名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Sr3f-jA2C [126.208.224.163])2020/02/17(月) 22:37:12.62ID:LAGtBk2dr
特に深い意味もなく「お母様が帰ってきた時にビックリしないように、お母様に馴染み深い状態をキープしとかなきゃ♪」程度ではないかとも思える。>文明レベルのコントロール

ストーリーで裏付けられてないテキスト群は意図もテーマ性も好きに想像できて考察の幅が広すぎるからなぁ

>>317
政治的ゴタゴタがほぼ闇うご絡みで教会が受け身なのがわかったから
この手の話も受け身で、その都度下から報告上がってきたものの可否だけ判断してほったらかす
いつものガバガバパターンかもしれんな

フェルディナントがフォドラにおける武具の進化史(全18巻)読んでたりするから
別に技術の進歩全般に干渉してる感じでもないんだよな
普通に外交関係による影響も受けてるとか言ってたし

あと、アガルタ人の言う「人の子ら」って世界破滅伝奇の英語版だと定冠詞つきだから
人類全般のことではなくそういう集団(カルトだのテロリストだの国家だの)の可能性もあるな

>>319
レアたまはガバガバロリババア…

>>321
言い当て妙

>>321
ロリがいらない

手術ダメって言ってるけど本編でマヌエラ先生がパパ検視してたよな?
死体なら弄ってもいいのか?本編と違う世界線だからか?

>>324
マヌエラはアンチ協会的なところあるし
こっそりやったとか闇うごのせいならレアも目をつぶったとか
解剖はしてないけど外から傷を見たとか

>>324
人体模型まであるから外科手術自体はありなんだろうし、現実のキリスト教の遺体解剖の禁令と同じなら
原則論なだけで、むやみな損壊はともかく大学とかでは必要なら解剖していた。
社会的に腑分けが禁忌な江戸時代でも外科手術も外傷の検屍もやってはいたし。

なるほど、ほぼ有名無実化してるような感じか

偽りの神が世界を絶望の水に沈めるってのツィリルがジェラルト死んだ節に祈りを捧げてくれるけど「水の底で」とか「お迎えください」うんぬん言ってなかった?
本編で語られていない伝承を想像するの楽しいな

青き血潮の底にお迎えください。瞬く星の1つにお迎えください。だな
死者の魂はソティスの元=青海の星の元に向かうと言うし、ここでいう青き血潮は
その青海と同義なだけと思われる

偽りの神が世界を絶望の水に沈めるってのツィリルがジェラルト死んだ節に祈りを捧げてくれるけど「水の底で」とか「お迎えください」うんぬん言ってなかった?
本編で語られていない伝承を想像するの楽しいな

331名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエW 2916-eOgs [126.121.238.37])2020/04/29(水) 22:36:15.60ID:icBRDcux0NIKU
既に語られているかもしれないけど、紋章は結局体に現れないのかどうなのか?ハンネマンらを見る限り体を調べたがっているんだが、やはり血以外の何かに出たりするのか?
そもそも、主人公の血を与えたらやはり紋章は移るのだろうか

聖痕とちがって外から見てもわからないが持ち主の意思で魔法陣的に表示して見せることはできてたな
主人公は血でなく紋章石で紋章を得ているから移らないのではと思ってたが
ユーリスとのペアエンドでユーリスが長寿になってたがどこまで設定として有効なのかはわからん

ユーリスを治した謎の老人がオーバン当人だった説とかオーバンの血を使った説も考えられる>ユーリスの長寿
ただこれもコンスタンスペアエンドでユーリスが病死してるので疑問の余地はあるな

モチーフ詰め込むことには必至だけどあの世界独自ルールの整合性はけっこう甘い感じだしなぁ

>>333
単に不死じゃないだけ
病死はそりゃ普通にあるだろ

336名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエW 2a79-k2MX [59.133.9.101])2020/05/29(金) 13:09:37.13ID:3f9FZfZe0NIKU
さんざん語られたかもだけど紋章学者って何研究してるんです?
本編中職業にしてるのハンネマンと獣の紋章アンチの二人くらいだし
獣アンチがぎゃんぎゃん言ってるソースが言い伝えしかないからなんか紋章についての民間伝承でも研究してたんだろうか
もしくは紋章学の中にもいっぱい部門があったりするのか

情報少なすぎてほとんど語られてないような
リンハルトも紋章学者カテゴリでいいと思うが、それによると英雄の遺産をどのぐらい使うと魔獣になってしまうかの
研究とかがあったみたいだな。さすがに実験じゃなくて獣の紋章と同じく実例のフィールドワークだとは思うが
自分もサブカテゴリとして「紋章史学」「紋章民俗学」みたいな文系の分野と「紋章魔道学」みたいな実験中心の分野が
あったりするのかなとは思っている

338名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW 83b0-Zi0f [14.9.84.129])2020/06/12(金) 22:21:29.54ID:ACA206A30
そういえばエーデルガルトは親政を敷いてたのにアランデル公が辣腕摂政って言われてるの、単純にスタッフの間違いなんだろうか?

主人公=ソティスは確定
帝国軍ルートは主人公(ソティス)と敵対してしまうレアと教団が逆賊となってしまう皮肉な話で女神の眷族を滅ぼし真の人の世を到来させるという選択
新生軍ルートは主人公(ソティス)が唯一の王となって統治する話

どちらの選択も主の思し召し

主人公=ソティスである根拠
・主人公とソティスが同化をした
・深淵の玉座で啓示がなかった
・レアは啓示があると思ってた

これからソティスと同化をしたのも歴史上主人公のみであることも確定であり同化は前代未聞

帝国軍ルートではレアは主人公がママであることを最期まで知らず(もしくは認めようとしない)器としか思ってないだろう

帝国軍ルートではママを取りかえすために殺そうとしてくるが主を殺めることになるということに気づいてない(主人公をネメシスの延長上としか思ってないため)

人の世を到来させるエルを助ける選択も主の思し召しであるので本来レアは従わなきゃならん側
ただ同時に女神の眷族にしねといってるようなものなのでレアは絶対に従わない(或いは主人公がソティスなのを認めようとしない)のでレアと敵対は免れないだろうね
ちなみにエルも主人公のことをソティスとは知らないはずだ(器ということは知ってる)

新生軍ルートだとママを宿した器を愛するがこのときも主人公とソティスが同化してることまでには気づいてない可能性が高い

3寮共闘ルートが有ればあれこれ判明するしスッキリするんだろうな
追加でこないかなあこないだろうなあ

女神が復活しない場合は人間か闇うごがまた世界壊して修復不能で動植物道連れに滅亡まっしぐらなんだよな

>>341
今作こそ3寮共闘ルートが必要だったよな

いらんでしょ
他なんだったのってなるし

そもそも風花雪月で寮ってなんぞ

親父生存で主人公目覚めないし、エガと闇の計画うまくいかないし、でそのまま卒業式を迎えるグダグダルートが欲しい

新着レスの表示
レスを投稿する