衰退】埼玉県北本市PART6【廃駅間近

1基地が発狂】【日常風景2017/12/08(金) 22:21:22.34ID:yfygnYtZ
行ってみんべ(^^ゞ

184名無しさん2018/04/09(月) 21:54:25.67ID:AS64CJ/2
九州島[39]と南島・朝鮮半島間の交流
縄文前期には九州島を中心として轟式土器と呼ばれる土器が広く使用されるようになった。轟式土器は九州島周辺の他、種子島や屋久島、朝鮮半島南部にも分布しており、これらの島々・半島間を航行した縄文人集団が存在したことを伺わせる。
日本列島周辺や南西諸島周辺、朝鮮半島周辺の島々は国ができる以前からこれらの海域を行き来する海洋民族によって既知だったと推測される。

また轟式に続いて登場した曽畑式土器も、奄美大島の高又遺跡、沖縄島の読谷村渡具知東原遺跡、朝鮮半島の慶尚南道にある釜山市の東三洞貝塚などから発見されている[40]。
縄文人が黒潮本流を越えた例としては、この曽畑式土器を持った集団による縄文前期の九州島・奄美大島間の航海が最も古く、関東における三宅島・八丈島間の航海よりおよそ800年早いものであるとされている[41]。

1969年から1971年にかけて東三洞貝塚の下層から尖底・円底無文土器が発見された。
これらの中には北松浦半島の泉福寺洞穴や福井洞穴などから発見された隆起線文土器と類似する土器、同じく北松浦半島の黒曜石と大形石斧も含まれていた。
その他、慶尚南道真岩里や咸鏡北道西浦項貝塚などからも発見されており、縄文人は7000年前から朝鮮半島へ渡り、半島北部まで進出していた。
また、朝鮮半島南部の煙台島貝塚から発見された古人骨は縄文人の特徴と多くの点で一致しており、韓国人とは似ても似つかぬ形態であり、
最初に半島に住み始めた人々は日本からやって来た縄文人だったという考古学からの推論が、形態人類学によって裏付けられた[42]。

185名無しさん2018/04/09(月) 21:56:44.97ID:AS64CJ/2
縄文人の用いた舟艇
これまでに出土した事例に見る限り、縄文人が航海に用いたのは一本の丸太を刳り抜いた丸木舟であったと考えられている[43]。
帆柱の跡やオール受けの跡は検出されていないため、(カイトセイリングのように帆柱を用いない形式での帆走を行った可能性は否定出来ないまでも)基本的にはパドリングによる推進であった可能性が高い。

船体の断面は関東地方出土の丸木舟を見る限りでは半月型[44]あるいは三日月型であり、弥生時代以降の凹型断面の丸木舟とは異なる特徴を示している。
船体長は最大で残存長7メートルから8メートルのものまであるが(例えば千葉県香取郡多古町島(七升)出土の縄文前期のものは残存長7.45メートル、残存幅0.7メートル)、小さいものでは4メートル以下のものも多数出土している。

材はアカマツやクロマツ、カラマツ、カヤ、ケヤキ、ムクノキ、クスノキなどの例がある[45]。

なお、1982年には松江市内の小中学校の教師の有志5名により、「からむしII世」と名付けられた丸木舟による黒曜石の運搬実験が行われ、
隠岐の宮尾遺跡から本州の松江市美保関町の七類港まで15キロの黒曜石を1日で運搬することに成功している[46]。

186名無しさん2018/04/09(月) 22:05:52.29ID:+HpPWqlW
縄文人の言語については明らかでない。日本語のほか、人類学的類似性が高いとされるアイヌ(アイヌ語)との関連を指摘する見方[47]もあるが、推測の域を出ない。
過去の言語は文字がなければ検証不可能であり、「縄文語」の解明は、その試み[48]は存在するものの、極めて難しいと言わざるを得ない。
日本列島における縄文時代の言語は、共時的にも通時的にも複数存在したと考えるのが自然である。

187名無しさん2018/04/09(月) 22:07:28.37ID:BlUadpTF
弥生人

弥生人(やよいじん、Yayoi people)は、狭義には弥生時代に中国大陸や朝鮮半島から日本列島に渡来してきた人々を指す。広義には、稲作などの弥生文化を受け入れた旧縄文人を含む、弥生時代の日本列島の人々全体を指す。

188名無しさん2018/04/09(月) 22:10:09.71ID:4E70jId9
縄文人骨の顔立ちや体形は一定しており、あまり大きな時期差や地域差は認められないが、広義の弥生人骨は割合と多様であり、地域差や時期差が大きい。
縄文人そのもののような弥生人や縄文人に似た弥生人(縄文系弥生人)、大陸側(中国吉林省近く)にいた人々と身体的特徴が似ている弥生人(渡来系弥生人)、
縄文系と渡来系が混合したような弥生人(混血系弥生人)、古墳時代の墳墓から抜け出てきたような弥生人(新弥生人)、さらに南九州には琉球諸島の貝塚人に似た弥生人(南九州弥生人)がいた[1]。

近年のミトコンドリアDNAハプログループやY染色体ハプログループの研究によって、日本人と中国人・朝鮮人とのY染色体には違いがみられ、弥生時代開始以降に断続的に渡来人がやって来たものの、
先住の縄文人とは完全に対立していた訳ではなく、融和、混血していったものと考えられる[2]。
また日本列島には縄文時代以前から各方面から様々な人たちが日本へ流入し、弥生人も複数の系統が存在していたと推定される。

189名無しさん2018/04/09(月) 22:13:15.64ID:p9OpWi+/
弥生時代は一般に2400年前ほどに開始したとされてきた。そもそも弥生時代とは、弥生土器が使われている時代という意味であったが、現在では水稲農耕技術を安定的に受容した段階以降を弥生時代とするという考えが定着している。
2003年、国立歴史民俗博物館の研究グループは、炭素同位対比を使った年代測定法を活用した一連の研究成果により、弥生時代の開始期を大幅に繰り上げるべきだとする説を提示した。
これによると、早期のはじまりが約600年遡り紀元前1000年頃から、前期のはじまりが約500年遡り紀元前800年頃から、中期のはじまりが約200年遡り紀元前400年頃から、
後期のはじまりが紀元50年頃からとなり、古墳時代への移行はほぼ従来通り3世紀中葉となる[3][4]。水稲には朝鮮半島から海を渡って直接日本に渡来したものと、山東半島から日本へ渡来したものがあるとする説が有力視されている。

一般には、弥生人は中国から朝鮮半島、山東半島を経て水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられてきた。崎谷満によれば、日本に水稲栽培をもたらしたのはY染色体ハプログループO1b2に属す集団である。
O1b2系統は、オーストロアジア語族の民族に高頻度にみられるO1b1系統の姉妹系統であり、満州や朝鮮半島などの東アジア北東部に多く分布する。
崎谷はO1b系統(O1b1/O1b2)はかつては長江文明の担い手であったが、長江文明の衰退に伴い、O1b1および一部のO1b2は南下し百越と呼ばれ、残りのO1b2は西方及び北方へと渡り、山東省、朝鮮半島、日本列島へ渡ったとしている[5]。
『翰苑』の『魏略』逸文などは、倭人は江南地方の呉の太伯(文王の伯父、紀元前12世紀頃の人とされる)の末裔を称したとしている。
しかしながら、長江流域や江南地方などの華南地域においてはO1b2系統はほとんど分布が確認されないため、弥生人の祖先が長江文明の担い手であったという説を疑問視する見方や、上記の説より遥か早期に北上したという見方もある。

190名無しさん2018/04/09(月) 22:14:39.13ID:+6C2QHsD
土井ヶ浜遺跡の弥生人が北部モンゴロイドの特徴を持つことや、日本人にみられるミトコンドリアDNAハプログループやGm遺伝子が北方型であることなどから、弥生人の起源地を沿海州南部に求める見方もある。
岡正雄の日本人起源説の「父系的、「ハラ」氏族的、畑作=狩猟民文化(北東アジア・ツングース方面)」[6][7]、鳥居龍蔵説の「固有日本人(朝鮮半島を経由して、あるいは沿海州から来た北方系民族)」[8]がこれに対応すると思われる。
東アジア北東部にはハプログループO1b2が比較的高頻度に確認され、弥生時代に広くみられる刻目突帯文土器と似たタイプの土器が沿海州南西部のシニ・ガイ文化にもみられること[9]から、近年ではこちらの説を推す声も多くなっている。

また、日本人の約20%に見られるO2系統も弥生人に含まれていたと想定されるが、O1b2とO2はルーツが異なると思われ、その渡来時期、ルートなどの詳細はまだまだ不明な点も多い。
O2はその後のヤマト王権の成立に前後する渡来人によるものだとする見方[5]も強い。

なお、渡来した弥生人は単一民族ではなく複数の系統が存在するという説も主流である[10][11][12]。

191名無しさん2018/04/09(月) 22:18:01.33ID:QgW00YT8
頭蓋骨の計測値で渡来系弥生人に最も近いのは新石器時代の河南省、青銅器時代の江蘇東周・前漢人と山東臨淄前漢人であった[13]。

また、眼窩は鼻の付け根が扁平で上下に長く丸みを帯びていて、のっぺりとしている。また、歯のサイズも縄文人より大きい。
平均身長も162〜163センチぐらいで、縄文人よりも高い。しかしながら、こうしたの人骨資料のほとんどは、北部九州・山口・島根県の日本海沿岸にかけての遺跡から発掘されたものである。
南九州から北海道まで、他の地方からも似た特徴を持つ弥生時代の人骨は発見されているが、それらは人種間の形態とその発生頻度までを確定付けるには至っていない。
近年、福岡県糸島半島の新町遺跡で大陸墓制である支石墓から発見された人骨は縄文的習俗である抜歯が施されていた。長崎県大友遺跡の支石墓群から多くの縄文的な人骨が発見されている。
さらに瀬戸内地方の神戸市新方遺跡からの人骨も縄文的形質を備えているという。ただ、福岡市の雀居(ささい)遺跡や奈良盆地の唐古・鍵遺跡の前期弥生人は、渡来系の人骨だと判定されている。
つまり、最初に渡来系が展開したと考えられている北部九州や瀬戸内・近畿地方でさえ、弥生時代初期の遺跡からは渡来系の人と判定される人骨の出土数は縄文系とされる人骨より少ない。
そのことから、水田稲作の先進地帯でも縄文人が水稲耕作を行ったのであり、絶対多数の縄文人と少数の大陸系渡来人との協同のうちに農耕社会へと移行したと考えられる。

192名無しさん2018/04/09(月) 22:24:32.60ID:kEQdB9Vf
一方、1960年代になると金関丈夫が、山口県土井ヶ浜遺跡や佐賀県の三津永田遺跡などの福岡平野の前・中期の弥生人骨の研究から、弥生時代の人の身長は高く、
さらに頭の長さや顔の広さなどが中国大陸の人骨に近く、縄文時代人とは大きな差があると指摘し[15]、縄文人とは違った人間が朝鮮半島を経由してやってきて、縄文人と混血して弥生人になったと考えた[16]。
その後の調査で、前述のように中国山東省の遺跡から発掘された人骨との類似も指摘されている。
また、埴原和郎は、アジア南部に由来する縄文人の住む日本列島へ中国東北部にいたツングース系の人々が流入したことにより弥生文化が形成されたとの「二重構造モデル」を1991年に提唱した。
埴原は、人口学の推計によれば弥生時代から古墳時代にかけて一般の農耕社会の人口増加率では説明できない急激な人口増加が起きていることから、この間、100万人規模の渡来人の流入があったはずだとする大量渡来説も提唱していた[17]。

佐原真は福岡平野・佐賀平野などの北九州の一部で、縄文人が弥生人と混血した結果弥生文化を形成して東に進み、混血して名古屋と丹後半島とを結ぶ線まで進み、水稲耕作が定着したとしている[18]。

193名無しさん2018/04/09(月) 22:41:17.86ID:QYWujH07
弥生人に関連する体質として、下戸が存在する。下戸遺伝子は中国中南部で誕生したと考えられている[要出典]。

194名無しさん2018/04/09(月) 23:23:15.76ID:ztoVaJ/N
下戸(げこ)とは、体質的に酒やアルコール飲料を飲めない人のことを言う。語源からもわかるように、差別的・侮蔑的な意味を含むため、
自分のことを下戸と称するのはいいが、他人に対して用いるのは非常に失礼に当たるので注意が必要である。

概要
古くから日本では、酒を全く飲めないか、または飲める量が他と比較しても少ない人を「下戸」と呼び、その対義語には「上戸」が宛てられる。
酒類を多量に飲む行為やそれを行う向きを指して俗に「うわばみ」「ざる(水を汲んでも満ちない意を掛けている)」と呼び、また殊のほか酒類に強い向きを「酒豪」という。

「戸」とは律令制における課税単位のことであり、元来、最上位の大戸から、上戸、中戸、下戸と定めた上で婚礼時の酒量を決めたことから、転じて酒を良く飲む人を上戸(または大戸)、余り飲めない人を下戸と呼んだのが由来とされる。

尚、下戸とはあくまでもアルコールを体質的に受け付けない人のことであり、同じ酒を飲めない人でも疾病を理由に医師に飲酒を止められている人のことは下戸とはいわない。
また、宗教上の理由や個人的な信条によって体質は兎も角として酒類を口にしない人のことは下戸とはいわない。
一般に僅かばかりの酒でも飲むとすぐに酔ってしまう人や、少量の酒で悪酔いして気分が悪くなるなど、飲酒に対して耐性が無い様子を表している。

195名無しさん2018/04/09(月) 23:25:11.68ID:AS64CJ/2
うわばみとは、大きなヘビのこと。漢字では蟒蛇と書くこともある[1]。特にボア科のヘビを指す[2]。伝説上の大蛇(おろち)を指すこともある。

大きなヘビを指す日本語としては、古代の「をろち(おろち)」に代わって15世紀頃から使われるようになった[3]。

俗語では転じて、酒豪、大酒呑み(常習的かつ一度に大量の酒類を摂取する人物)を指す。
大蛇が大きなものを丸飲みすることから[1][3]、あるいは日本神話に登場するヤマタノオロチが酒に目が眩んで成敗された事から[要検証 ]。

196名無しさん2018/04/09(月) 23:29:19.43ID:X4lHl6ua
アルコール中毒(アルコールちゅうどく)

アルコール依存症(慢性アルコール中毒) - エタノールの長期摂取で発症する薬物依存症。
アルコール乱用 - エタノールの一時的大量摂取で発症する薬物乱用。
急性アルコール中毒 - 短時間に大量のエタノールを摂取することで起こる急性中毒。
メタノール混入酒による中毒は化学性食中毒に分類される。

197名無しさん2018/04/09(月) 23:30:43.77ID:fHNiJL+G
アルコール依存症(アルコールいそんしょう、アルコールいぞんしょう、英: Alcoholism)、アルコール使用障害(Alcohol use disorder、AUD)とは、
薬物依存症の一種で、飲酒などアルコール(特にエタノール)の摂取(以下、飲酒とする)によって得られる精神的、肉体的な薬理作用に強く囚われ、自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神障害である[2][3]。
以前は慢性アルコール中毒(アル中)、慢性酒精中毒などと呼ばれていたこともある[4]。

198名無しさん2018/04/09(月) 23:33:01.27ID:Px4ADVkE
症状は精神的依存と身体的依存から成り立っており、飲酒が自分の意志でコントロールできなくなる症状を精神的依存、振戦せん妄などの退薬症状(アルコール離脱症候群、リバウンドともいう)を身体的依存と言う[4]。
患者は、アルコールによって自らの身体を壊してしまうのを始め、家族に迷惑をかけたり、様々な事件や事故・問題を引き起こしたりして社会的・人間的信用を失ったりすることがある(アルコール乱用)[5][3]。

かつては、このような状態になってしまうのは本人の意志が弱く、道徳観念や人間性が欠けているからだとの考え方で済まされて納得されてきていたが、
最近では社会的な必要性からも医学のカバーする範囲がより拡大されていくことに伴って、医学的見地から精神障害の一つとして治療を促す対象と考えられている[4]。

世界保健機関 (WHO) は、アルコール乱用・依存の未治療率は78.1%であると推定している(2004年[6])。
精神疾患の中でも罹患率が高く、各人の性格や意志にかかわらず誰でもかかる可能性がある病気であるとも言える。
日本の飲酒人口は6,000万人程度と言われているが、このうちアルコール依存症の患者は230万人程度であると言われている。
なお、この230万人という人数はWHOの算出方法により割り出されたものである。

199名無しさん2018/04/09(月) 23:37:51.30ID:9FiVF70y
自分の意志で飲酒をコントロールできない。
「強迫的飲酒」とは以下のような状態である。少量のアルコールの摂取によっても脳が麻痺してしまい、飲み始めたら、その後の飲酒の制御がほぼ不可能となるような状態である。
アルコール依存症の人も、適量のアルコールで済ませておこうとか、今日は飲まずにいようかと考えていることは多い。
しかし、飲み始めてしまうとアルコールの作用の方を選んでしまう。
また、アルコールを長期的に飲まないことの利益は多いが、アルコールの影響で誤った思考や判断となったり、目先の快感の方を選択してしまう。
このように繰り返されることで、状況が悪化し症状も進行するとは思っていないため、必要性を見出せず、
明確な禁酒の意志を持つことができず、アルコールによる快感を選択してしまう。
そして、飲み始めたら酩酊するまで飲んでしまう。
目が覚めている間、常にアルコールに対する強い渇望感が生じる。
強迫的飲酒が進んでくると、常にアルコールに酔った状態・体内にアルコールがある状態を求め、調子が出ないと思ったりして、
目が覚めている間、飲んではいけない時(勤務中や医者から止められている時など)であろうとずっと飲酒を続けるという「連続飲酒発作」がしばしば起こることがある。
会社員など、昼間に人目のつく場所で飲酒ができない場合、トイレなどで隠れて飲酒をする例がある。
さらに症状が進むと身体的限界が来るまで常に「連続飲酒」を続けるようになり、体がアルコールを受け付けなくなるとしばらく断酒し、回復するとまた連続飲酒を続けるというパターンを繰り返す「山型飲酒サイクル」に移行することがある。
ここまで症状が進むとかなりの重度である。
飲酒で様々なトラブルを起こし後で激しく後悔するも、それを忘れようとまた飲酒を続ける。
飲酒量が極端に増えると、やがて自分の体を壊したり(内臓疾患など)、社会的・経済的問題を引き起こしたり、家族とのトラブルを起こしたりするようになる。
それでさらにストレスを感じたり、激しく後悔したりするものの、その精神的苦痛を和らげようとさらに飲酒を繰り返す。
このように自分にとっての損失が強くなっているにもかかわらず飲酒し続ける行動を「罰への抵抗」と呼ぶ。

200名無しさん2018/04/09(月) 23:41:00.83ID:9FiVF70y
離脱症状(退薬・禁断症状)が出る。
アルコール摂取を中断した際、様々な症状が生じる。
軽いものであれば、頭痛、不眠、イライラ感、発汗、手指や全身の震え(振戦)、眩暈、吐き気などがあるが、
重度になってくると「誰かに狙われている」といった妄想や振戦せん妄、痙攣発作(アルコール誘発性てんかん)なども起こるようになる。
幻覚(幻視・幻聴)も頻繁に起こる症状で、小さな虫のようなものが見えたり、いるはずのない人が見えたり、
耳鳴りや人の声が聞こえたりと症状は患者によって様々であるが、幻覚を全く経験しない人も多くいる。
患者にとってこれらは苦痛であるため、それから逃れるために飲酒をすることになる。
また、急性期の離脱症状を過ぎた後でも、怒りっぽくなったり、抑うつ状態になるなどの情動性の不安定な遷延性退薬徴候とよばれる状態が数か月続く場合がある。
耐性の増大。
同じ酩酊を感じるのに要する飲酒量が増大する。または、同じ飲酒量での酩酊感が減弱する。

201名無しさん2018/04/09(月) 23:42:04.46ID:AS64CJ/2
合併症
アルコール依存症の患者は、心身に多くの疾患を抱える危険性を持っている。逆に、他の精神障害がアルコール依存症を誘発することが分かっている。

精神神経の疾患
うつ病
アルコール依存症によってうつ病が引き起こされる場合がある[5][3]。逆に、うつ病によってアルコール依存症に陥ることもある(誤ったセルフメディケーション)。有病者の30-40%が、一生のうちにうつ病の診断基準を満たす[2]。
不安障害
パニック障害、社交不安障害など。
双極性感情障害(躁鬱病)
双極性感情障害の患者が自己治療的に飲酒を続けた結果、アルコール依存症に陥る場合がある。
統合失調症
統合失調症の患者が自己治療的に飲酒を続けた結果、アルコール依存症に陥る場合がある。

202名無しさん2018/04/09(月) 23:43:20.46ID:xPLjaXuB
ウェルニッケ‐コルサコフ症候群
サイアミン(ビタミンB1)の欠乏によって発症する疾患で、急性症状をウェルニッケ脳症(アルコール性脳症)、慢性状態をコルサコフ症候群という。
ウェルニッケ脳症は可逆的で数週間以内に自然に消失することがあるが、コルサコフ症候群に進展すれば80パーセントが回復しないが、生命の危険は少ない。
意識障害、外眼筋麻痺、記憶力障害、小脳失調、失見当識(場所や時間が分からなくなる)の症状がでる。
コルサコフ症候群では記憶障害の結果として、記憶の不確かな部分を作話で補おうとすることが知られる。サイアミン投与が有効である。
アルコール幻覚症
被害的内容の幻聴を主とする幻覚が、飲酒中止時や大量飲酒時に急性・亜急性に出現する。飲酒を中止することで、数週間以内に消失することが多い。幻覚により殺人に至るケースも起きている[7]。
アルコール性妄想状態
アルコール依存症でみられ、了解可能な嫉妬妄想が主。断酒によって次第に消失する。
ニコチン酸欠乏脳症(ペラグラ)
ニコチン酸(ナイアシン)の欠乏によって発症する。幻覚・妄想やせん妄の症状がでる。
小脳変性症
文字通り小脳がアルコールの影響で変性することで発症する。歩行障害など下肢の失調が起こる。

203名無しさん2018/04/09(月) 23:45:24.46ID:vWyvHWxz
アルコール性痴呆
アルコール自体が痴呆の原因となりうるのかは不明であるが、臨床的にはアルコール摂取が背景になっていると見られる痴呆が確かに存在する。画像検査では、脳室系の拡大と大脳皮質の萎縮が見られる。
アルコール性多発神経炎(末梢神経炎)
アルコールが原因の栄養障害(ビタミンB群とニコチン酸の欠乏)により発症する。四肢の異常感覚や痛み、感覚鈍麻や疼痛、手足の筋肉の脱力、転びやすい、走りにくいなどの症状。
コルサコフ症候群に合併すれば「アルコール性多発神経炎性精神病」と呼ばれる。

204名無しさん2018/04/09(月) 23:49:24.95ID:RUk0s6zU
身体的疾患
身体的疾患はアルコールにより引き起こされているものなので、酒を断つことにより回復するケースもある。
しかし数日単位での回復は無理で、数か月から長い場合では数年ほど回復に期間がかかることが多い。
また、脳や身体に不可逆的にダメージを受けある程度以上は治癒しないケースもある。

高血圧[3]
悪性腫瘍
口腔がん、肝臓がん、腸がん、乳がん[3]
アルコール性肝疾患
アルコール性脂肪肝 - 肝臓に脂肪が蓄積され、放置すると肝硬変、肝臓癌へと進む危険を持つ。自覚症状はほとんどない。
アルコール性肝炎 - 肝臓が炎症を起こし、肝細胞が破壊される病気。全身の倦怠感、上腹部の痛み、黄疸、腹水等の症状が出る。
アルコール性肝硬変[3] - 肝細胞の破壊が広範に起こり細胞が繊維化される病気。肝炎と類似の症状がでる。日本国内の患者数は4.5万人いると言われる。
アルコール性胃炎
胃粘膜の炎症である。慢性化して、胃潰瘍に発展する場合もある。胃痛、胸やけ、吐血等の症状。
アルコール性膵炎
膵臓の炎症で、慢性膵炎の約半数がアルコール性のものと言われている。腹部や背中の痛み、発熱等の症状。急性膵炎や慢性膵炎の急性増悪では、落命することもある。
食道静脈瘤
肝硬変の副次的な症状として現れる。本来肝臓に流れるべき血流が、食道の静脈に流れることにより、瘤状の膨らみができる。万一破裂すると大量出血で命に関わることがある。
アルコール性心筋症
アルコールの影響で心筋がびまん性に萎縮して線維化が進行、心収縮力が弱まり血液を送り出す機能が低下する。
マロリー・ワイス症候群
飲酒の後に繰り返し嘔吐するため、出血を起こす。

205名無しさん2018/04/10(火) 00:34:22.18ID:jkWVKVb7
アルコール離脱
詳細は「アルコール離脱症候群」を参照
アルコール依存からの離脱は、適切な管理を伴わなければ、バルビツール酸系やベンゾジアゼピン系といった催眠鎮静薬と同様、致命的となる可能性がある[8]。
アルコールの主な作用は、GABAA受容体への刺激を増加させ、中枢神経の抑制を促すことである。アルコールの大量消費を繰り返すとこの受容体は感度が減少し、また数が減る。
そのために薬物耐性と身体依存が起こる。アルコールを急速に断酒すると、中枢神経系はシナプス発火のコントロールを失う。これによって不安、致命的な発作、振戦、せん妄、幻覚、心不全などをまねく[9][10]。
その他の中枢神経系では、主にドーパミン、NMDA、グルタミン酸が関係している[11]。

急性離脱症状は、1〜3週間ほど続くことが多い。重篤ではない症状(不眠、不安、無快感症)は、遷延性離脱症候群として1年、またそれ以上の断酒により、徐々に改善されていく[12][13][14]。
離脱症状は、体と中枢神経系がアルコール耐性とGABA機能について正常に向かって復元されるまで続く[15][16]。

206名無しさん2018/04/10(火) 00:36:37.16ID:r7B4Ud3y
通常は飲酒行動を、主にアルコールによって得られる肉体的・精神的変容に求めることが多いが、初めのころは毎日飲むわけではなく、何かの機会に時々飲むだけという機会飲酒から始まる。
しかし、何らかの原因で毎日飲む習慣性飲酒に移行することも多く、習慣性飲酒となると同じ量の飲酒では同じように酔うことができなくなり、次第に飲酒量が増えていくことになる(耐性の形成)。
つまり、アルコール依存症になることはこの「習慣性飲酒」と深い関係があるということになる。もちろん、習慣性飲酒をする者すべてがアルコール依存症患者であるとは言えないが、
何らかのきっかけがあればさらに飲酒量が増え、いつの間にか依存症に陥ってしまうという危険性は充分はらんでいると言える。

一見すると本人が自分の判断で好んで飲酒しているようにみえ、患者自身も好きで飲酒していると錯誤している場合が多い。
そのため、患者にアルコール依存症のことを告げると「自分は違う」などと激しく拒絶をされることも多々あり、否認の病気とも言われている[4]。
しかし、依存が重度になると断酒によって肉体的・精神的に離脱症状(禁断症状)が出るため、楽しむためではなく離脱症状を避ける目的で飲酒を繰り返すことになる[4]。
このような状態に陥ってしまうと、もはや自分の意志だけで酒を断つことが極めて困難となる(セルフコントロールの喪失)[4]。

207名無しさん2018/04/10(火) 00:38:19.60ID:r7B4Ud3y
また、アルコール依存症の形成を助長するものとして、アルコール依存症になる人の周囲には、酒代になりうる小遣いを提供したり、
過度の飲酒で生じる社会的な数々の不始末(他人に迷惑をかける、物品を壊す、等)に対して本人になり代わり謝罪したり、飲酒している本人の尻ぬぐいをする家族など、イネーブラー (enabler) が存在することが多い[17]。
イネーブラーは飲酒している当人の反省を必要とさせず、延々と過度に飲酒することを可能にしてしまうとされる。
逆に、一切のイネーブラーがいなくなったり、医師から死を宣告されたりしたことをきっかけに、本人が「底つき体験」(「どん底体験」ともターニング・ポイントとも呼んだりする[17]。
“このままでは大変なことになる”という意識の発生)をし、それをきっかけにアルコール依存症から立ち直ることがある[17](セルフコントロール不能のアクセプタンス)[4]。

208名無しさん2018/04/10(火) 00:39:11.01ID:bHJkwDZp
さらに、アルコール依存症者の配偶者などには、アルコール依存症者に必要とされることを必要とする共依存 (co-dependency) の状態に陥っている人もいる[17][4]。
そのため、アルコール依存症者本人以外の家族も問題となっている可能性もあり、アルコール依存症者本人の治療だけでなく、その配偶者などに対しても正しいカウンセリングなどが必要となるケースもある[17][4]。

この他にも、アルコール依存症患者の症状およびその周囲を取り巻く社会への影響から、この病気は次のような特徴を持っている。

209名無しさん2018/04/10(火) 18:20:29.07ID:bHJkwDZp
346 本当にあった怖い名無し 2017/10/29(日) 20:31:49.38 ID:uZ6YwvVO0
10月22日未明、この日私は国道19号を塩尻から名古屋方面へと車を走らせていました。
ラジオからは大型台風が日本列島に近づいてきているということと、衆議院議員選挙の投票日だということをしきりにアナウンスしていました。
国道19号線沿いは風はほとんど感じられませんでしたが、時折大粒の雨が降ってきて車の屋根をトントンと叩きつけていました。
この国道は幹線道路であり、いつもは大型トラックが頻繁に行きかう道なのですが、この日は台風の影響からかあまり見かけることはなく乗用車も普段より少ない感じがしました。
このように荒れた天候の中を走っていたのですが、次第に疲れと眠気が襲ってきて道の駅で少し休憩しようと思い始めました。

347 本当にあった怖い名無し 2017/10/29(日) 20:32:09.76 ID:uZ6YwvVO0
ほどなくして道の駅があったので入りましたが、それほど大きな道の駅ではなく、乗用車が10台くらいしか停められるスペースしかないところで、停まっている車は数台で入口に一番近いところが空いていたのでそこに駐車しました。
ただ停めるとき少し気になったことは、隣の車は車1台分空けたところに停まっていたのですが、停め方が雑で前輪を曲げた状態で隣の白線をまたぐように停めていたため厳密には車1台分は離れていませんでした。
でも実際はそれほど気にすることもなく運転席をリクライニングして、ときおり大粒の雨が屋根を鳴らすのを聞きながら仮眠したのでした。
しばらく経った頃、時間にして1時間ほど仮眠していたのか、腕時計を見ると午前2時を少し過ぎた頃に目を覚ましたのですが、ふと窓のほうに視線を移すとあってはならないものを見てしまいました。

210名無しさん2018/04/10(火) 18:21:41.22ID:bHJkwDZp
348 本当にあった怖い名無し 2017/10/29(日) 20:32:34.35 ID:uZ6YwvVO0
なんと薄暗い中、隣の車の窓から髪がぼさぼさな年増の女性がこちらをじっと見つめているではありませんか。
しかも顔全体がおしろいを塗ったように白っぽくなっており、口元が笑っているというかニタニタした感じの表情で見つめていました。
私はギョッとすると同時に恐怖を覚えましたが、視線を外すことはできず、というより視線をそらした瞬間何かされそうな気がして彼女の顔を見続けました。
心臓は次第にバクバクと高鳴り始め、実際立ったかは分かりませんが鳥肌が立つような思いでした。
逃げたい、と気は焦るのですが、体が硬直したように動かすことができず、ただその状況を見続けるより他にありませんでした。

350 本当にあった怖い名無し 2017/10/29(日) 20:33:06.92 ID:uZ6YwvVO0
それまで体は硬直状態にあったと思いますが、身を守るという意識の方が勝ったのか、自然と体が動いてシートを元に戻しエンジンを始動させバックギアに入れ車を動かしました。
ただ視線はそらすことができず見続けていたら、彼女のほうも首をさらに傾けカクカクさせながらこちらを見続けていました。
気持ちは焦っていたと思いますが、視線をなんとかはずし道路のほうへ向け国道に車を出すことができました。
あとのことはあまり覚えていませんが、しばらく後ろを気にしながらコンビニまで走って行ったと思います。
幸いあとをつけて来ることがなかったのが本当に救いでした。

211名無しさん2018/04/10(火) 18:22:21.02ID:bHJkwDZp
351 本当にあった怖い名無し 2017/10/29(日) 20:33:57.42 ID:uZ6YwvVO0
後日Googleマップで調べたら木曽ならかわという道の駅だということが分かりました。
年増の女性は幽霊などというつもりはなく、言葉は適当ではないかもしれませんが気の振れた女性ではなかったかと思います。
不憫に思った家族がドライブしていてあの時間たまたま道の駅で休憩していたのだろう、と思いたいです。

212名無しさん2018/04/10(火) 18:29:42.55ID:scSPZeAr
これは怖いと言うか、訳のわからんかった話。
いや、当時は普通に怖かったけど。

俺、都内の大学に通ってる大学生だけど、以前訳のわからん体験をしたんだよね。
二時間目。午前中の般教の講義を大教室で受けてて、はっと気が付いたら、前で喋ってたはずの教授がもう居ねーの。
周りの学生たちはみんな帰り支度してて。

やべーなー、寝ちまったよ。ノート全く取ってないけど、まあ後で講義ノートでも買うか、誰か知り合いでこの講義取ってなかったかなぁ。
まぁそんな事考えながら慌てて身仕舞して教室を出た。
で、そこでキャンパスの中庭にある時計見て気が付いたんだけど、時間がいつの間にか昼過ぎてんのね。
もう昼の三時過ぎで、二時間目だったつもりがもう三時間目まで終わってた。

講義の一つや二つ寝倒すことくらい、それまでもなかった訳じゃないけど、流石に気が付きもせずに完全寝落ちスルーはまずいだろ…と思いながらスマホ見て、またびっくり。
今日は11日の月曜日だと思ってたら、スマホの日付は15日になってた。
二度見とかそんなもんじゃない。
最初は日付が狂ったかと思ったけど、スマホの時計って電波の自動補正。そんなの狂うはずない。

この辺になってくると軽くパニックが起き、ニュースアプリ見たりテレビ見たり色々したけど、確かに今日は15日で金曜日らしい。
別に世間はおかしいこともなく、ごく普通に昼のニュースとかが流れてる。

でも俺、全然覚えてない。記憶だって別に飛んでない(いや、飛んではいるんだけど)。
月曜日、朝から大学かよ、うぜー、とか思いながら通勤電車に乗って、大学行って、大教室でノート広げて…
ちょっとうたた寝したらいつの間にか世間は四日過ぎてたとか、ホントそんな感じ。

これマジ?本当?俺大丈夫か?

もー頭の中はそればっかぐるぐる回って、脳溢血とか脳梗塞とか病気を本気で疑った。得体の知れない焦りがあった。
しばらくしてパニックがちょっと落ち着いた後で、ふと思い立って友達に電話しようと思った。
高校からの友達で、まあ親友だ。受けてる講義も結構被ってるから、その日も大学に来てるはずだとも思ったし。そいつを仮にAとしとく。

「おいA、今日何曜日?つーか何日?」
「え?15日だけど。」

電話が通じて速攻聞いたけど、やっぱ15日だった。
俺も色々焦ってたし、電話でべらべら喋ってたら、向こうもなんか俺の様子が変だということに気が付いたみたいで、とにかく会おうと。
幸いAは大学にいて、それからすぐに学食でAと合流した。

やってきたAに色々質問したけど、なんと俺は今日、Aと一緒に昼飯を食ってたそうだ。
勿論俺にはそんな記憶全然ない。
13日にもAと一緒に遊んだらしいが、Aが言うには特に変わった様子もなく、俺は普通にいつも通りの感じだったらしい。

213名無しさん2018/04/10(火) 18:30:03.49ID:scSPZeAr
Aと喋った結果、マジで病院行った方がいいんじゃね?ということになった。
親にも連絡して、大学を出てそのまま近所の病院へ。Aも一緒に病院へ付き添ってくれた。マジ感謝してる。
その後は脳神経外科に掛かり、医者に診察してもらってMRIも撮った。

最終的に医者が言うには「一過性全健忘」だろうと。
俺みたいに突然短期的な記憶喪失みたいになって、病院に慌てて飛び込んでくる患者がたまにいるらしい。
特に脳に異常は見られない、記憶は戻らないだろうが再発もしないだろうということで、一応一安心。
実際それからもう何ヶ月か経ってるけど、以後は何が起こることもなく毎日普通に暮らしてる。

ただ気がかりなのが、一つだけ変なことがあった。

しばらくして落ち着いてから、メール見直したりLINE確認したり、記憶のない時期に俺が何してたか改めて調べ直してたんだけど、どうも俺はこの間に「B」という人間と知り合いになったらしい。

「なあ、A。このBって奴誰や?」
「知らん。最近講義で知り合いになったとかお前言ってたぞ。」

確かに、Aに送ったLINEには「最近知り合ったBをAにも紹介する」というような内容が残ってた。
でも、調べてみても俺の受けてる講義に「B」という名前の奴はどこにもいない。教授にも聞いて確認した。
部外者が講義に紛れ込むこともあるから、しばらくはBらしき人間が周囲にいないかどうか注意して探してたけど、Bと出会うことはその後一度もなかった。

結局、俺の記憶ごと「B」という存在も完全に身の回りから消えてしまったらしい。
別の友人からは、俺が14日に見たことない女と一緒に歩いていたという話も聞いたけど、それだけで手がかりは何も無し。
はじめの内はムキになって探したけど、あんまり手掛かりがないもんだから逆に怖くなって、今はもう探してない。

214名無しさん2018/04/13(金) 21:45:28.00ID:nhr5paZ9
276 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/13(金) 03:51:03.96 ID:k5T/KDtP
たとえば若奥さんは分かるか
無理なら俺に一生、一切、関わらないでいい
あのオキシトシンの時に俺をみんなで叩いたこと、それを犯罪とできるか
あの犬のサイコパシーの女と、いつもの団塊ジュニアのババアと、俺を一緒に叩いたことを罪とできるか

みんなして、俺を頭が悪いとの非難で意見が一致した
あろうことか、病人を非難する馬鹿にあふれた板だった
頭が悪いけど性格はいいとするなら、尚更、性格がいい人を頭が悪いとするなということ
これが分からない方は、誰一人として、たとえ東大名誉教授でもサヴァントさんでも誰でも、馬鹿だからお話にならない

性格という実行面は、理解面によるので、頭が原因
頭がいいと性格もいい
頭が悪いと性格も悪い
無罪の統合失調症は頭が悪く性格も悪いではなく、「悪い実行をさせられた」だけ
悪いのではなく、悪くされた、被害者と呼べるもの
それが障害者の中でも極まった別格の表現かも知れない

凄く普通に、困りきって大変な病人を、頭が悪いと非難するな
IQ、学歴、職歴、病歴から頭が悪いとする馬鹿は馬鹿と気付け
犯罪者と気付け

ならば何が悪いか
何も悪くない
他人が真犯人で、他人が悪い
運などが悪いのかも知れないだけでしかない

医者がとうるさい医学馬鹿は、せめて医者が言う「頭が悪い」「体が悪い」のみを良しとしろ

IQ、学歴、職歴、病歴から頭が悪いとすることを、物凄く普通に非難であって、馬鹿と再定義しろ
ほんの少しぐらい、人のコンプレックスを考えろここの犯罪者どもは

215名無しさん2018/04/13(金) 21:46:39.68ID:nhr5paZ9
281 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/13(金) 04:40:18.17 ID:k5T/KDtP
頭でそう気遣えない
ならば体然り
普段から、頭でも体でも気遣わず人の気を狂わして犠牲者を出してしまっているの「かも知れない」
無知の知は中三の頃のアリストテレス

それ以上は意味が無いのかも知れない
義務教育で十分かも知れない
いじめられて、お金もなくて、定時制に行ったのか行けなかったのか性格がいい友達がいた
そいつの方が苦労をしにして頭が良く、ゆえに間違ったことをせず、性格がいいのかも知れない

216名無しさん2018/04/13(金) 21:47:25.79ID:nhr5paZ9
284 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/13(金) 04:57:50.82 ID:k5T/KDtP
俺に、右翼だ極右だとうるさい方に教えよう
俺は凄く普通に、いつだったか何でだったか、死刑制度に反対をしたことがある
今、言うなら、諸々が高中のインテリヤクザがいるから
本当は死刑にすべき、極悪でも尊敬される奴らがいるから

外の、極左の意見を受け入れて、自分の極右を制す
そしてそれは、極左である対インテリヤクザの方法論
対インテリヤクザの方法論として、諸々が高中の極左を極左を以って制す、死刑制度反対がある
ただしそれでは、悪の総量が増えてしまわないかが、問題として残る

217名無しさん2018/04/13(金) 21:47:58.29ID:nhr5paZ9
287 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/13(金) 05:17:36.57 ID:k5T/KDtP
医学でも、ちゃんと、人格障害と定義されパーソナリティ障害と呼称されるものがあるので、性格が悪いと頭も悪いと定義できる
どう言えばいいのか、俺には頭が全てという思いが消えない
ゆえに、頭の否定を全否定とみなしうる

俺ほどに頭を使って、その頭を悪いとする方々は、総じて頭も性格も悪いと言い切れる

218名無しさん2018/04/13(金) 21:49:58.73ID:nhr5paZ9
397 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/13(金) 20:47:29.94 ID:k5T/KDtP
俺は今でも伝達係に死んでほしい
凄まじい被害を受けたから
伝達係を犯罪者どころか異常者と見なす

あと、今後も俺にいらんことした奴は、ヒールも含めて直ぐに死ぬ

411 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/13(金) 21:37:35.09 ID:k5T/KDtP
ある歴史的に凄惨な死がある
それを安楽死とした方は少なく、ただ悲痛なかただらけだった
俺が誤解を訂正した
同じく人はよく間違う

俺はそんなに悪でもないし、変でもない
AVでも、あんまり変なものを見ない
ある種の社会勉強で、そんなものがあるのかと、どんな男女がいるのかと見識を広めようとした節がある
ゆえに減りに減って、随分、見なくなった
「結構見る」との発言か何かも誤解でしかない

ここで、変態とされたこと、少し誤解を解こう
一つは文学的な感動
他には前に言った冗談もある
でもって、興奮しなくてやめた事もある
悪とされるのも変とされるのも実は受け付けない
人にただただ、君らはもっと間違うと受け入れてほしいだけ


伝達係は、何年間もの詐欺へ加担を、どれだけの人の人生を終わらせたことか、よくお考えください
ちなみにメンサなど多々おりますが、こうまとめるしかありません
言葉になりません
では失礼致します

219名無しさん2018/04/13(金) 21:52:31.95ID:Q33rh+pf
こいつほんと意味不明なキチガイ文章書くんだよないつも
何が言いたいのかまったくわからん
(別にわかりたくもないが)

220名無しさん2018/04/13(金) 21:56:09.20ID:nhr5paZ9
202 おさかなくわえた名無しさん 2018/03/20(火) 22:44:23.91 ID:etvx9GyL
人は皆この世に誕生して来る前にあの世において、次の
人生の計画を作ってからやって来ます
誰を両親に、何処の国で、どういう肉体で、どの様な
人生コースを歩み、いつあの世に再び帰って来るか を
決めてから地上生活を開始します
その人生コースを歩みつつ試練を克服し、弱点を鍛錬し
罪を償い、進歩成長を遂げてあの世に帰還するようにと

それらの計画・決心や前世を全て記憶したままでは、
試験の解答を知ってて試験を受けるのと同じで真の実力
とはならないので、誕生と同時に白紙からのスタートと
なります    楽しい出来事にせよ辛い出来事にせよ
それらは全て過去世で自分が蒔いてきた種の結果です
完璧で公正な因果律の働きにより、善悪いずれも蒔いた
種は自分が刈り取ることになります
良い人に会っても嫌な人に会っても、それは過去の自分
自身に出会っているのです
自分が日々蒔く種 (行為の選択) が未来・来世の自分を
作り上げていきます
    参考文献:シルバーバーチの霊訓

221名無しさん2018/04/13(金) 21:57:40.96ID:nhr5paZ9
197 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/13(火) 20:28:15.83 ID:jskgLsbW
ある板ではちょっと愚痴書いたら、どっかの人と勘違いされお前〜だろ!死ね!どうたらこうたらって何行も使って罵倒された
違うと言ってもその後は無視、謝るどころか無視
そもそも間違ったその人は一行ごとに開けて書くからその時点で違うのに
勝手に勘違い罵倒野郎は男だった
そして、好きなバンドのスレ
一行だけで、こうだったとバンドの批判じゃなく取り上げられ方についての感想書いたら上の奴みたいに何行も使って
やってないことをこれもお前だろお前含むお前らがこうやってんだろ!と罵倒
ものっすごいキレ方
コイツには前にもされて、すぐお前女だろが常套句なのでわかりやすい
しかもキレる時は何行にも渡ってキレまくってくる
反省してねえくせに謝ってんじゃねえよ!と言ってくるしめんどくさい
コイツも男

いくら何書いてもいいしそれが2(5)ちゃんねるとはいえさぁ、こういうのはもう日本終了って言いたくもなるわ
だってこんなのがリアルでゴロゴロいて、こういう部分を自覚してないでこのまま年取っていくんでしょ?
やばいでしょうよ

222名無しさん2018/04/13(金) 21:58:43.02ID:nhr5paZ9
198 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/16(金) 21:40:12.54 ID:x7uNJ5TA
女は化け物だ・・・・・
女がいなかったら、地球上にこんなに人工物はあふれてはいなさそうだから
人工物が川に混ざったりなど
ヒトが地球上を行き来する時の障害物にはなりづらくなっていたように思うので
ヒトは地球上を行き来したい時は【ほとんど】行き来できていたように思うから
ヒトも神の【ように】生きていられたかも

199 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/16(金) 23:28:08.94 ID:x7uNJ5TA
食べなくても生きられる感じがするのに食欲も感じて食べれるんだから
食欲というのも、とんでもないモノだ

223名無しさん2018/04/13(金) 22:02:26.38ID:nhr5paZ9
207 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/27(火) 07:18:30.06 ID:/iG3D+Cr
この世の中というのは本当は
自身以外の動物や植物は放っておいて良い世の中になって居そうだ

208 207 sage 2018/03/27(火) 17:55:50.10 ID:/iG3D+Cr
このスレは何でも書いていいスレだけど
今のところ気にしなくて良いレスもあるべきだし、あるだろう
もちろん、私のレスがそうなっていても良い事になるだろう

209 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/29(木) 21:29:53.89 ID:/5x7ZZwO
世の中には物をハッキリ見ないでも呼吸をして生きられるようになる物は多そうなので

物がボヤけずに、物がハッキリ見えるようになるまで視力を上げる物を使わなければ
物をハッキリ見なくても、呼吸をして生きられるようになる物をハッキリ見ない回数をかなり増やせるだろう

物がハッキリ見えないと呼吸をして生きられ【そうに】ならないモノは
物がハッキリ見えるようになるまで視力を上げる物を使って見れば良いだろう

224名無しさん2018/04/13(金) 22:08:39.70ID:nhr5paZ9
210 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/30(金) 10:21:33.81 ID:D8TIgfvY
胃などの内臓から受ける空腹感のような感じが【強くなれば強くなるほど】
飲み込んだ物を内臓が、消してくれる(消化してくれる)量が段だん多くなると思うので
そうなってから沸騰させてない川の水や、ろ過をさせてない川の水を多めに飲み込んでも

飲み込んだ物を内臓がかなり消してくれるようになったおかげで
病原菌も内臓が消してくれる可能性がかなり高くなるから
病気になってしまう可能性がかなり低くなると思う

そのやり方に加える形で、このやり方もすれば効果がさらに強くなると思う。このやり方とは
体の熱も病原菌を消してくれる働きがあるだろうから
体の運動量を多めにして、【運動量が多くなったから温度が高めになった体の熱】が、
病原菌を消す量を増やしてくれるので、病気になってしまう可能性を低くしてくれやすくなると思う

211 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/03/30(金) 13:41:34.90 ID:D8TIgfvY
だからさ、こんな事をしなくても空気を吸って吐いて生きられそうな感じがするのに
こんな事をするから後で痛い感じがしたりなど
嫌な思いをする事になってしまっているんだと思うようになった

225名無しさん2018/04/13(金) 22:12:11.10ID:i5e81kR9
これもまたなかなか酷いwww
まったく読む気が起きない糞文章だし意味不明過ぎる…
宇宙から電波でも受け取ってんのか

226名無しさん2018/04/13(金) 22:13:50.43ID:nhr5paZ9
7 おさかなくわえた名無しさん 2018/04/07(土) 19:00:21.67 ID:tPhFmTX6
歩きスマホでなく自転車乗りスマホで酷いのを見た
スマホの地図を見ながらだろうけど
曲がり角を探しているのか同じところを二往復していた
その近くに見通しの悪いカーブもあるから
下手すれば車に跳ね飛ばされないかヒヤヒヤしたよ
というか車に跳ねられてしまえばよかったのに

8 おさかなくわえた名無しさん 2018/04/07(土) 21:03:50.94 ID:vqiPXXcR
>>7
夜にジョギングしてるけど自転車無灯火スマホとぶつかりそうになる事が何度かある
ライトがあれば避けるけど無灯火は無理
もしぶつかったら警察呼んでぼったくる予定や
いちお蛍光塗料のウェアを着用してる

227名無しさん2018/04/13(金) 22:15:37.50ID:nhr5paZ9
9 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/07(土) 21:08:25.84 ID:eQSIhBPo
>>8
死んだり後遺症残ったりしたらぼったくっても意味ないから
自発光器具持って走れな

15 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/07(土) 23:42:49.69 ID:jIjyAuCT
20年くらい前、スマホなんぞ影も形もなかった頃
ハンドルにジャンプ開いた状態で読みながらチャリ乗ってるリア厨見かけた事あったなぁ
いつの世でもバカはバカ

16 おさかなくわえた名無しさん sage 2018/04/08(日) 00:03:18.65 ID:PXeYAXf2
ハンドルにマンガ乗っけて、その上に弁当乗せて
マンガ読みつつ弁当食いつつ、雪道を運転してる軽トラ見た事ある
今ごろ単独事故で死んでるといいけど

228名無しさん2018/04/13(金) 22:25:43.77ID:nhr5paZ9
184 本当にあった怖い名無し 2018/04/05(木) 19:13:06.22 ID:zH0PDK3b0
長文失礼します、去年の冬の話です。

当時何をやっても上手くいかず、何か気分転換をしたかったのもあり友人と近くの神社仏閣を参拝しにいくことにしました。
地元が四国ですので選び放題でした。

最初に向かったお寺は季節が冬だったせいかお遍路さんや参拝客の姿は自分達以外居らず、寺院の方の姿さえ見えないというとても寂しい感じの参拝になりました。

そのお寺の前には神社があり、そこを更にまっすぐ行くと山の上に昔の城跡があります。
地元の小学校の定番の遠足コースでもあるのですが険しい山道に楽しいはずの遠足がただの修行の行脚になったことを覚えてます

友人と神社の参拝もしてお神籤を引きながら昔の思い出話をしていると、いつのまにか薄汚れた風呂敷を背中に担いだお遍路さんがいました。

自分達以外に参拝者がいたんだね、なんて友人と話してるとそのお遍路さんは城跡のほうに歩いて行ってしまいました。

その日は天気が悪く今にも雨が降りだしそうな空模様でしたし、このまま城跡と言う名の険しい山登りに行っては確実に寒空の下雨に降られてしまううえに綺麗に整備された道ではないので危ないと思いお節介だとは思ったのですが地元民として放っておけなくて追いかけました。

駐車場には自分達の車しかなく、ツアーでもなさそうなので何なら車で近くまで送るつもりでした。

229名無しさん2018/04/13(金) 22:27:04.54ID:nhr5paZ9
185 本当にあった怖い名無し 2018/04/05(木) 19:15:01.62 ID:zH0PDK3b0
頂上付近までは一本道なのですぐに追いつくと思ったのですがおかしな事に登っても登ってもついさっき山に入ったはずのお遍路さんの姿を見つけることはできませんでした
まさか滑って落ちてないよな、と友人と周りを確認しながら登ったのですが見つからず、ついに雨も降り出してしまったので慌てて山を下り、近くに停めてあった車に戻りました。

少し入口付近で下りてこないかと待ってみましたが、お遍路さんが下りてくることはありませんでした

けっきょく自分達の見間違いか面白い所では狸に化かされたかお遍路さんが超健脚で既に頂上まで辿り着いて雨宿りをしているのだろうと言う結論をだしてその日は帰りました。

そしてまた次の休みに友人と二件目の寺院に参拝に出かけました。
今回も寒空の下に参拝に来てる物好きは自分達だけでした

この寺院には御加持水があると聞いていたので飲んで浄化されようと思ったのですが、百円払って置いてある容器に蛇口からでた水を入れるというちょっと残念使用のものでした

230名無しさん2018/04/13(金) 22:31:35.95ID:nhr5paZ9
186 本当にあった怖い名無し 2018/04/05(木) 19:18:20.22 ID:zH0PDK3b0
一通り観て回ったのでそろそろ帰ろうかと思っていた時友人が「あそこに居るのこの前のお遍路さんじゃない?」と言い出しました
友人が言った方を見れば薄汚れた風呂敷を背負ったお遍路さんが正門から出て行く姿が見えました

あんな風呂敷背負ってる人なかなかいないし多分そうだよね、というかいつから居たの?と友人と話ながら自分達も帰ろうとしたのですがちょうど正門の近くに御加持水が落ちてるのを見つけました

もう絶対にあの人のだろうと結論づけた私達はすぐに追いかけました。
正門をでると道が二手にわかれていて左手には公園があり、ちょうど入り口付近に親子連れがいたのでお遍路さんがこちらに来なかったかと聞けば見てないと教えてくれたのでもう一方の道に向かって今度は逃すまいと走りました。
親切心半分と好奇心半分でした。
勘違いかもしれないけれど、日常に起こったちょっと不思議な出来事と不思議な人に関わってみたいと言う思いがありました。

一本道という訳ではありませんでしたが、会う人にお遍路さんを見なかったかと聞いて道を選んで探していたので見つけられる自信がありました。
しかしとうとう道の行き止まりまで来ても見つけることができませんでした。
仕方ないから帰ろうという話になってふと道のはずれを見ると古びた鳥居が見えました。
神社でもあるのかと覗きに行くと、その神社には鳥居とくずれた小さな祠しかなく、そしてその2つの間に藁が円の形に敷き詰められていました、異様な光景でした。

231名無しさん2018/04/13(金) 22:39:09.31ID:nhr5paZ9
187 本当にあった怖い名無し 2018/04/05(木) 19:19:58.97 ID:zH0PDK3b0
暫く友人とそこを見て回っていたのですが急に友人が「もう帰ろう」と言い出しました。
ちょっと怖い話とかが好きな自分は写真だけ撮らせてと友人に言ったのですが、無理やり私の腕を引っ張って連れ出されました
そんな事をする子じゃないので驚いて引っ張られるままに友人に着いていったのですが話かけてもこちらを一切見もせず終始無言でずっと引っ張られ続けました

お寺まで帰ってくるとやっと友人が止まってくれて
「どうしたの?何かあったの?」と聞くと無言で先ほど拾った御加持水を渡してきました

「あたしもさっき写メ撮ろうと思ってさ、鞄からスマホだそうとして気づいたんだよ…いつからこうなってたのかはわかんない」

御加持水が茶色く濁っていました
拾った時は確かにそのまま飲んでも大丈夫なくらい綺麗でした。
自分達はその後もう一回入念にお参りして御加持水を飲んで念のために何本か買って帰りました
濁った御加持水は寺院の人がいなかったのでそのまま目につくところに置いてきました
自分達にとっては洒落にならないくらい怖かったのですが改めて文章にしてみると文章が下手なのもあってあんまり怖くなかったのでこちらに投稿します

寺院巡りはいいことなんでしょうけど二度あることは三度あるとも言いますし、三件目に行くかは友人と審議中です。
長文失礼しました。

232名無しさん2018/04/13(金) 22:46:41.00ID:nhr5paZ9
214 <帝都計画> 2018/04/06(金) 23:51:39.25 ID:BQisH1PR0
それは・・・。
魔方陣によって守られた都市。
平城京の昔から、「九条の大路」は『早九字』に似たり。
衆生の望みよ、はや、主上に届けめや。とはいうけれど。
https://www.jacar.go.jp/modernjapan/p13.html
http://www.bousai.go.jp/kohou/kouhoubousai/h21/01/past.html
どう?かるぅく見ると、なぁんか分かるとデスッ!

ここも、探検キブンで漫画チックに解説です。気分はケモナー。
大東京の地下400年 九層倍の嘘 焦爛編 - 地下妄の手記 - アットウィキ
歿ッ歿ッ僕等は中年窃盗団 - 地下妄の手記 - アットウィキ

あれ?軽く纏めた調査報告書に目を通してくれる軍人さんがいるゾ?謎ダナー?
「マァ、良くやったッ!花の祭りも大概済んだコトだしよ、ワシも隠居できらァな?」
ハッ?!マ・サ・カ、米田司令?!ワタシは一体何の任務をっ?!
「をいをい、『月組』だろうよ?なぁーんも気付かんかったとはっ?こぉんのォー!」
お説教されるのだけはカンベン、お助けをっ!!
「コーリャ、待たんかァーいい!!」
バタン、きゅぅうーー。(コワイなーモゥ。)

233名無しさん2018/04/13(金) 22:49:47.79ID:nhr5paZ9
215 774からのながーいメール。 2018/04/06(金) 23:52:04.25 ID:BQisH1PR0
ハァハァ、逃げてるうちに、モノクロで不安定なカンジの世界に来たぞッ?
ここはドコだろう。とりあえず、色彩と明かりと刺激が強く欲しいような?
BHOOOOOOOOOOMMMNN!!!(爆音で壁が崩れる音がした!!)
Wolverine: Snikt! 「…ダーイジョウブかよ?ええっ!!」
あ、アナタは、愛しのウルヴァリン様っ!ここはどこですか?
一体ナニを私達に伝えに来てくれたのでしカッ?!
「チッ・・・(とぉーんだオトボケ野郎だこと?!ニホンジンは意識タケェハズだがな?特にこの分野は・・・。)」
私或いはアナタ:ゴクリ・・・。

「まずはコイツを見とくれや・・・。」彼は、静かに一枚の紙を手渡した・・・。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/16/16030109/10.gif
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=16-03-01-09

「どうだ、ちっとは気付いてくれたか?先進国の現実によ、ええっ?!
この問題に気付く気付かないは、ヒロシマ・ナガサキの住民だけじゃないハズだ・・・。
そもそも、被爆国にならなくても、なんとか平和への道は確保されてたハズさ。
【原爆投下・活(い)かされなかった極秘情報】でStreamingでもかけるんだな?
アイツらは、ワッペン取りキブンだ、一丁前に仕事をしやがらねぇ!
大企業をグルグルと盥回しで歩かされるキブンになれよ・・・?!俺は泣けてくる・・・。
彼は声を震わせ、静かに泣いた。・・・気付けば私も少し泣いていた。熱い漢の苦しさだ・・・。
「じゃあな、俺のアミコ。ジュビリーのように強くなれよ!」
彼は私の肩をバン!と叩き、来た時のように胸を張り
肩をそびやかし、クールに帰っていった。
なんでだろう?・・・その理由は実は明らかだ。何故ならそれは、、、
彼がCHILDREN OF THE ATOM の申し子だからだ!
原子と電子の戦いに
原始と未来の絶望と希望を織り交ぜた世界から来たからだ・・・。
セントラル・ドグマ(central dogma)に振り回される日々はもう要らない。
そう、きっちりと人間の領分をわきまえて生きていこう。

234名無しさん2018/04/13(金) 22:54:36.28ID:O0YEhymS
216 774からのながーいメール。 2018/04/06(金) 23:52:51.99 ID:BQisH1PR0
「人間のヨクボウなんぞ、一種のエナジーよ、A-ha?キケンがあるから、刺激と旨味が起きるんじゃ無いのサァ・・・?ン?・・・ネーエェ・・・んフゥ?アハァ!イィッヒIch!」
「相手に同意を求めるサイン」を出したあたりでイントネーションがビミョ〜にヘンだ。
独り言にあきるのは、オンナに限らない。孤独に飢えてイライラ感は募る一方のようだ・・・。
そのオンナは金髪の美人・・・。ブロンドというよりも、黄鉄鉱色の髪をしてると言った方が正しいかもしれないと、今は言いたい・・・。何故ならば・・・。

クワッ!!我らながみみにゃんこの癖である!本能というか万物の自然の掟と言っても良いッ!ケバさを誰に対しても隠さない、一筋の同情も要らぬホドのそのケバさ!
男にも女にも、ましてや宇宙人に対しても、絶対にコギト・エルゴスム。
ワガママすぎるっちゅーねん!私みたいなタイプが傍にいるとガンつけるどころか、
イ・キ・ナ・リ BANG!お盆チョップを食らわすだろう!
・ ・・そんなオーダーを頼みたくはないしね?イラッとさせるのもお互いに難である。
そーいう訳で『ある人物』に依頼され、100u範囲内で彼女をカンサツすることにしたのダ!
(ノクト・スコープでね?イッシッシッ)
その人物とは・・・?クチが裂けても言えないやい。今は、未だね?
そーんなコトより、アナタにかるぅーく力比べを申し込みますデス、ハァイ☆
問題文を渡すから。あのオンナからの挑戦状。私は勝ちましたともさ?

新着レスの表示
レスを投稿する