『鹿児島』で『明治150年記念式典』。

1名無しさん2018/05/27(日) 19:23:47.98ID:5Y//Xywf
.
『鹿児島』で『明治150年記念式典』。

http://3rd.geocities.jp/jcon_tline/02/n/2/0/1/8/n2018_5_25J.html

http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/d/05/0525.html#2018

何故5月25日が明治150年なのかわからない。

それどころか、この日は英国女王ヴィクトリアの生誕200周年記念日だ。

このヴィクトリア女王こそ、日本の本格的世界支配の出発点だった可能性が高い。

第一次世界大戦は、今日こそ「第一次」世界大戦と呼ばれるが、

当時は、「世界大戦争」だった。

この戦争をリードしたのは、英・独・露だったが、

英国国王、ドイツ国王、ロシア皇后は、いずれもヴィクトリアの孫たちだった。

http://3rd.geocities.jp/jcon_tline/02/fl/1819_5_24.html

特にロシア皇后アレクサンドラは日本と縁が深い。その関係はただならない。

(仮説を含みます)

http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p001.html
http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p006.html
http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p003.html
http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p005.html

2名無しさん2018/05/29(火) 18:20:47.12ID:5VA8h3l3
鹿児島グルメの代表といえば、
もちろん黒豚料理である。
数ある国内産黒豚の中でも別格扱いを受ける
ブランド品で「しゃぶしゃぶ」にしても
「とんかつ」にしても超ウマいのは言うまでもない。

3名無しさん2018/06/01(金) 22:59:34.72ID:wiGhhh7T
国内に3千基以上ある灯台のなかで、最も早い明治初期に建てられた洋式灯台の一つが、
南大隅町の佐多岬灯台だ。航路の要所だった佐多岬の灯台は、建てるにも守るにも多くの苦労があった。

4名無しさん2018/06/07(木) 06:12:26.56ID:n4cPlrEG
今年(2018年)は「明治150年」にあたる。
明治150年の関連イベントが日本各地で行われており、
つい先日の5月26日には鹿児島県鹿児島市で記念式典が行われた。

5名無しさん2018/06/10(日) 00:34:50.91ID:9lSDADGC
明治150年を迎えた2018年は、全国各地で記念イベントが開かれる。
NHK大河ドラマ「西郷どん」の放映もあり、江戸から明治という激動期への関心は高まりそうだ。

その一つが佐賀(肥前)だ。県内では3月から「肥前さが幕末維新博覧会」が始まり、
2019年1月の閉幕までに延べ入場者数50万人という大目標を掲げる。
維新の雄藩として薩長土肥≠フ一角を占めるも、どのような役割を果たしたかについて
地元の人すら認識が薄かった。

「地域の歴史を見直し、未来につなげたい」(博覧会事務局の田中裕之次長)と期待も高い。
メイン会場の佐賀市では三つのテーマ館をはじめ、半径約500メートル圏に位置する
16の施設を見て歩くまちなか博物館≠展開。
維新成否のカギを握った佐賀の歴史を学ぶとともに、食・文化・アートの面からも佐賀を発見、
体験できる仕掛けが満載だ。

6名無しさん2018/06/12(火) 17:50:18.88ID:w4mzyKMW
12日午前4時54分ごろ、
鹿児島県大隅半島沖を震源とする、地震が発生しました。
震源の深さはおよそ30キロで、
地震の規模を示すマグニチュードは5.5と推定されています。

7名無しさん2018/06/15(金) 18:05:26.94ID:R6WneoDj
埼玉県和光市の税務大学校で、
「明治150年」企画として、
「明治維新と租税の近代化」をテーマとした
特別展が開かれている。

新着レスの表示
レスを投稿する