路上の物乞い追放、トランプ氏娘の来訪目前に インド

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1きつねうどん ★2017/11/13(月) 06:47:00.75ID:CAP_USER
(CNN) インド南部ハイデラバード市で警察当局の命令により市内の路上から物乞いを一掃する異例の措置が進んでいる。

トランプ米大統領の娘で大統領補佐官のイバンカ・トランプ氏による今月下旬の同市訪問への対応策との見方もあるが、市当局はこれを否定。今回の一掃は過去30年間検討されてきた物乞い対策と主張している。

インドのハイテク産業都市の1つとも称されるハイデラバード市内に存在する物乞いの人数は伝えられていない。同市が位置するアンドラプラデシュ州では物乞い行為は犯罪と規定されている。ただ、ここに来ての実力行使の開始はイバンカ氏が出席する会議に向けた準備策との臆測をかき立てている。

この会議は起業家精神に関する国際サミットと銘打たれ、11月下旬に開幕予定。

同市の矯正施設当局者によると、路上からの追放措置は警察責任者が今週指示したもので、2カ月間続く予定。これまで計198人を取り押さえ、刑務所と同じ敷地内にある施設に収容したという。ただ、この施設は刑務所ではないとした。

地元警察は収容などは人道的な措置とし、施設に入れる前には物乞いの家族と最初に接触し了解を求めるなどの配慮をしているとも述べた。

また、物乞いグループの背後にはマフィアや組織が介在し、強制的に施しを求めさせたり、一部の子どもを拉致し一味に加えるなどの違法行為につながっているとも述べた。

https://www.cnn.co.jp/storage/2017/11/12/9d47696d9c3d73944d2aac0394ee4c7b/t/320/180/d/indian-beggars-hyderabad.jpg

施設に収容された人々=8日、ハイデラバード

https://www.cnn.co.jp/world/35110251.html

2Ψ2017/11/13(月) 06:54:48.80ID:Z4X4pziH
APECを開催する前の大阪城は乞食の巣状態だったからな

3Ψ2017/11/13(月) 07:12:02.54ID:YzD0U3XR
カースト制で代々、物乞いをやってるスペシャリストか

4Ψ2017/11/13(月) 07:32:37.99
大統領がスワップを物乞いする国もあるからなぁ。
このくらい許してやれよ(´・ω・`)

5Ψ2017/11/13(月) 07:59:26.25ID:9KIhjAc5
おいおい、かわいそうなことするなよw
半島の国を挙げて、物乞いしている民族は放置でいいのかよ。

6Ψ2017/11/13(月) 22:07:15.72ID:uRynwUoO
仕事で一度行って電車に乗ったんだが
まじでカレー臭かったw

7Ψ2017/11/14(火) 15:01:59.61ID:R49kMakh
   世 界 の 中 で 輝 く 国 づ く り

鳩山由紀夫ツイート(2017年11月10日)

勉強会で浜矩子先生の講演を聴いた。
安倍首相とトランプ大統領の類似点は幼児的凶暴性にあると指摘。
しかし2人の違いは、トランプがアメリカファーストと引きこもり型に対し、
安倍は世界の中で輝く国づくりなどと拡張主義的なことで、よりタチが悪いと述べた。
私が彼を大日本主義と呼んだ所以である。
https://twitter.com/hatoyamayukio/status/928986155164381185

   日 本 人 が 最 も 賢 く て 善 人 だ

世界の人口の約半分がまだ強烈にパイシス(双魚宮)のエネルギーに影響されており、
パイシス(双魚宮)的に考え、行動しています。
もしあなたが日本人ならば、日本人が最も賢くて善人だと考えます。
アメリカ人ならば、アメリカほど神に祝福された国はなく、
フランス人も、ドイツ人も、中国人もみな自分たちの国が最も賢く、最高の国だと考えます。
magazines/lutefl/04zpzf/ssl5p8.html
元女優のグレンダ・ジャクソン議員
「サッチャー主義の下では、貪欲、利己主義、弱者への無配慮は実際には美徳とされました」
彼女は、飛び抜けて分割的なパイシス人です。
magazines/ljbue8/r684ez/ir831p/locys5.html
新聞は企業に巨大な利益をもたらした社長たちの記録的な‘ボーナス’について書き立てています。
それは時には1年に2,000万ポンド(約50億円)に上ります。
magazines/si5n7k/c6gix5/xchu67.html
世界を大きく変容させるような変化は特に多くの人々にとっては恐ろしいものです。
彼らが知らないのは、キリストであり世界教師であるマ人トレーヤの力(パワー)です。
magazines/j540f8/r63ukg/7hg4uo.html

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています