空から降るウイルス、想定より千倍以上多かった

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1きつねうどん ★2018/02/13(火) 17:53:36.37ID:CAP_USER
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2018/02/iStock-641093712-thumb-554xauto.jpg

空から降るウイルスは想定以上だった Andrey Danilovich-iStock

ウイルスは高度1000メートル以上の上空にも存在し、日々地上に降り注いでいる。こうした空から降るウイルスは、以前考えられてよりもはるかに多いことが、カナダのブリティッシュコロンビア大学(UBC)の研究者らによって 明らかになった。

論文は英学術誌ネイチャー系の微生物学専門誌「 ISME」に掲載され、「 サイエンス・アラート」などが報じている。

UBCの調査結果

米農務省森林局の以前の調査では、米国内の森林部の上空から、 年間に1エーカー(約4047平方メートル)あたり1兆個以上のウイルスが降り注ぐとしていた。これを換算すると、1日に1平方メートルあたり約68万個のウイルスに相当する。

一方、UBCのウイルス学者カーティス・サトル博士らは、スペインのシエラネバダ山脈において、大気境界層(高度1000メートル)よりも高い自由大気圏内(2500〜3000メートル)の空気中で調査を実施。その結果、1日に1平方メートルあたり8億個以上のウイルスが大気境界層に降り注いでいることがわかったという。この数字は、先の米森林局の測定値の約1200倍となる。

発見の意義

こうした自由大気中のウイルスは、地表に堆積する前に数千キロも移動する場合があるという。研究チームは、地球上の遠く離れた場所で遺伝子的に同等のウイルスが同時に検出される現象が、今回の調査結果で説明できるとしている。

上空に大量のウイルスが存在し、常に地上に降り注いでいることは、必ずしも悪い面ばかりではない。人間にとって有害なバクテリアを殺すバクテリオファージ(殺菌ウイルス)も存在する。研究チームは、ウイルスが大気中を移動しながら長期間とどまることは、ウイルスの多様性を保ち、生態系が環境の変化に対応するのに役立っているはずだとしている。

高森郁哉

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9518.php

2Ψ2018/02/13(火) 18:18:38.03ID:Hp8PStOj
現金から移るウイルスも予想以上に多いと思うの

日本も早くキャッシュレス社会にして欲しい

3Ψ2018/02/13(火) 18:30:16.62ID:6nX36rwx
ネットのウィルスも多いけどな

4Ψ2018/02/13(火) 18:35:25.78ID:HWEbsxxB
人間の抵抗力が無くなったんだよ!
馬鹿共が!

5Ψ2018/02/14(水) 01:00:54.19ID:Ic9oGYe9
大気圏から宇宙空間に漂い出るウイルスもそのうちの0.何パーセントの割合でいるかもしれない。

6Ψ2018/02/14(水) 02:29:15.68ID:WOe9umrI
降りそそぐウィルスの標本見たいな。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています