ウルトラ怪獣「ダダ」をモチーフにしたTOOTのボクサーパンツ『ダダnano』

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1きつねうどん ★2018/02/13(火) 22:03:51.25ID:CAP_USER
TOOTはフィールズと子会社の円谷プロダクションが展開するライセンスブランド「A MAN of ULTRA」とのコラボレーション第8弾として、ウルトラ怪獣「ダダ」をモチーフにしたボクサーパンツ『ダダnano』をTOOTオフィシャルWEBサイト並びにA MAN of ULTRA公式オンラインストア、伊勢丹新宿店メンズ館、阪急メンズ大阪、ジェイアール名古屋タカシマヤで2月13日より順次発売を開始する。カラーはブラック。サイズはS, M、L、XL。価格は4300円。

https://dime.jp/genre/files/2018/02/88888main.jpg

ボクサーパンツの生地には、肌触りがなめらかなナイロン生地を使用。フロントカップにはTOOTならでは立体裁断を施すことで、はき心地は抜群。ダダの全身を覆う白黒の幾何学模様をモチーフにスタイリッシュに仕上げられた。

https://dime.jp/genre/files/2018/02/88888sub1.jpg

ヒップ部分にあしらわれたTOOTのロゴには地球侵略を企むダダの気配が。同社では「散りばめられた遊び心を堪能しつつ、度重なる失敗にもめげないダダの心の強さをまとうことで、日常をウルトラな日々に変えていきましょう」とコメントしている。

https://dime.jp/genre/files/2018/02/sub5-7.jpg

『A MAN of ULTRA』とは、フィールズと子会社の円谷プロダクションが共同事業として展開する新しいコンセプチュアル・ライセンスブランドで、2015年4月21日から事業をスタート。既に80社以上が参加している。円谷プロが持つ膨大なアーカイブを活用しながら、キャラクターをリアルに表現しないという制約以外、自由にデザインすることができるというのが特徴。

キャラクターライセンスではなく、コンセプトを形にするという日本でも非常に珍しい「コンセプチュアル・ライセンス」ビジネスだ。

https://dime.jp/genre/files/2018/02/sub2-16-300x218.jpg

https://dime.jp/genre/512673/

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています