ランドローバーはどこまでゴツくできるのか……その答えは『BIGFOOT』にあり

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1きつねうどん ★2018/04/15(日) 10:54:32.45ID:CAP_USER
日本に『ランクル』や『ジムニー』があるように、欧州におけるオフロードカー・ブランドの代表格とも言えるのが「ランドローバー」。そんなブランドにあって特にタフなイメージがあるのが『ランドローバー ディフェンダー』だ。その『ランドローバー ディフェンダー』のカスタムに取り組み続けてきた英国ビルダー「Chelsea Truck」が製作した 『BIGFOOT』は、強力な悪路走破力を予感させる、挑戦的なデザインのカスタムカーなのである。

シックなマットブラックのペイントに全身をつつんだ『BIGFOOT』。ボンネットからフェンダー、バンパーやライト周りなどあらゆるパーツに手が入り、マッチョな肉付けがされている。足元に装着されているのは5×37インチのMaxxis Trepador Extremeオフロードタイヤ。素晴らしいオフロード走行性能を発揮してくれることだろう。

サスペンションには5インチのリフトアップキットを採用し、最低地上高をぐぐっとアップ。エクステリア各所にはLEDライトやウインチが追加装着されている。

インテリアで見るべきポイントは、前部座席のロシアン・ブルー・レザーのレーシングシートと、中部座席のレザーシート。ラグジュアリー性にもこだわっているのがわかる。

なお、Chelsea Truckの販売車両の中にはまだ『BIGFOOT』の登録がないようだが、プロジェクトページにて質問を受け付けているようだ。この車両を手に入れたいという方は、コンタクトを取ってみてはいかがだろうか。

https://media.digimonostation.jp/wp-content/uploads/2018/04/20180411nfoot1.jpg

https://media.digimonostation.jp/wp-content/uploads/2018/04/20180411nfoot3.jpg

https://media.digimonostation.jp/wp-content/uploads/2018/04/20180411nfoot5.jpg

https://media.digimonostation.jp/wp-content/uploads/2018/04/20180411nfoot4.jpg

https://www.digimonostation.jp/0000137305/

2Ψ2018/04/15(日) 11:02:50.78ID:FHOH1rvR
サスのストロークがほとんどないw

3Ψ2018/04/15(日) 11:07:49.83ID:bIfuT8aE
オフロードタイヤ風オンロードタイヤって感じだな

4Ψ2018/04/15(日) 11:30:03.84ID:bIfuT8aE
ガチのオフロードタイヤってこんなん
http://www.hobbyequipment.se/shop/10953/art53/h8809/38468809-origpic-a7d488.jpg

5Ψ2018/04/15(日) 19:48:43.05ID:fcoWjoHK
悪趣味なタイヤw
サイドウォールにまでブロックパターンが入ってるw
まぁ、こういう遊びのあるデザインのタイヤって少ないから、
今後のトレンドにもなりそうだけど。

6Ψ2018/04/15(日) 19:53:55.35ID:J2BaedJM
ドーザーブレードに磔にした人質を装着しなきゃ

7Ψ2018/04/15(日) 21:01:47.19ID:h4D1uI+Q
>>5
タイヤが半分沈むような砂や泥沼にはまったとき、サイドのブロックパターンがグリップ力を発揮するのかも…と妄想

8Ψ2018/04/15(日) 23:33:19.09ID:W3vFV5Cc
背景と似合わねえw

9Ψ2018/04/16(月) 09:22:16.19ID:Bq+2uNT7
>>5
おまえ自分の無知晒してるだけだぞw
伊達や酔狂でサイドにブロックがあるわけじゃない

10Ψ2018/04/16(月) 10:41:50.98ID:7FdvDd0E
見た目そんなにゴツくなくても空気圧下げれば格段に走破性上がるんだけどな
燃費クソ悪くなるけど

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています