なぜ日本人は演歌を日本の伝統だと思うようになったのか?

1Ψ2019/01/12(土) 12:59:53.00ID:hYWGoNbO
こぶしを強調するいわゆる演歌が表れたのは昭和40年代以降のことで実際は大した歴史なんてない

2Ψ2019/01/12(土) 13:02:47.14ID:l2oDu+yr
チョンとは関係ないからな

3Ψ2019/01/12(土) 13:04:47.58ID:Pn1MV4OZ
演歌は韓国民謡 昭和の紅白歌合戦は出場者の過半数がアチラの人だったし
司会者二人が外国人だった事もあるw

4Ψ2019/01/12(土) 13:06:32.84ID:V272W1DG
着物を着て歌うから勘違いするんだよな。

5Ψ2019/01/12(土) 13:08:14.20ID:BuMsOnGe
演歌の起源はウリニダ

6Ψ2019/01/12(土) 13:08:57.56ID:Pn1MV4OZ
ソースあったわw

【韓国起源】「演歌始祖の古賀政男は韓国人」「演歌は韓国メロディから生じた」日本の協会理事長が証言=韓国[01/10]
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326195239/

7Ψ2019/01/12(土) 13:11:44.03ID:xwd7knm8
>>1
伝統なんて誰も思っていないよ
そいつが間違えているだけ

8Ψ2019/01/12(土) 13:15:11.64ID:VX/75ohI
釜山港へ帰れ

9Ψ2019/01/12(土) 13:21:10.31ID:Pn1MV4OZ
チョー・ヨンピル、キム・ヨンジャ、ケー・ウンスクとか昔は韓国名の演歌歌手が活躍してたよね

10Ψ2019/01/12(土) 13:21:49.99ID:HZcRbbTs
心の無い人は歌に関心を持たない

心が有る人は大抵が苦労性か享楽家

共感性・感受性・人としての
当たり前の感情がある人達は
歌を鑑賞するけどそれが社会の大多数

しかし稀にそれを持たない人が出てくる

異常ではない、が社会生活を円滑に過ごすことが出来ない

しかし喫緊の問題は生まれてから今までに間違いなく起きていたはず

失語症や認知症等をいつ発症してもおかしくは無い状態が

自分でそれらを自覚してるのなら荒療治だけど

体を鍛えて
瞑想などを
死ぬまで
延々続けていくしかない

そもそも感受性も共感も協調性も無いなら
人目など気にするはずが無い

最後に求める問いと答えは
突き詰めて自己の体と精神の極地まで
逝かなければ見つからないだろう

11Ψ2019/01/12(土) 13:23:29.72ID:XK9HMs4T
昭和40年っていったら1965年じゃん
んなこたぁないだろw
>>1の演歌の定義が狭すぎるだけ

12Ψ2019/01/12(土) 13:24:17.11ID:3qkvgwNK
民謡は千何百年という歴史があるけど
演歌の歴史なんてせいぜい数十年だろ

13Ψ2019/01/12(土) 13:35:20.99ID:akbZpBDL
I'm not in love - 10cc(日本語歌詞付き)
https://www.youtube.com/watch?v=jT_vglnlh8U
素直になれなくて / シカゴ / 邦訳付き
https://www.youtube.com/watch?v=M6y445NogLI
You Raise Me Up/MARTIN HURKENS 邦訳付き
https://www.youtube.com/watch?v=S0mOXC8pJfM
We are the world アーティスト名&歌詞付 日本語訳付
https://www.youtube.com/watch?v=wXTcV0F4Dm0
Honesty【訳詞付】- Billy Joel
https://www.youtube.com/watch?v=9O58wdeHrrU
ニューヨーク・シティ・セレナーデ【訳詞付】- クリストファー・クロス
https://www.youtube.com/watch?v=8i4bsT-cQWw
i need to be in love 訳詞付 / カーペンターズ
https://www.youtube.com/watch?v=U5VALTOz88M
We re all alone 訳詞付 Boz Scaggs
https://www.youtube.com/watch?v=fSXsUC4O3FI

14Ψ2019/01/12(土) 13:38:23.12ID:ah4omVjw
釜山港へ帰れや、珍島物語等々www

15Ψ2019/01/12(土) 13:38:59.19ID:wiIDDtLK
マジレスすると日本の伝統だとは思ってないw

16Ψ2019/01/12(土) 13:43:57.44ID:jmf9D59Y
だよなあ、戦前戦中どころか戦後しばらくしても演歌なんて聴いたことなかったし

17Ψ2019/01/12(土) 13:46:53.31ID:Eo44ZR8I
大嫌いな歌なのは間違いない

18Ψ2019/01/12(土) 13:47:59.37ID:bOwLVrUY
1996年以降日本歌謡クソ化説

19Ψ2019/01/12(土) 13:53:03.96ID:5/t6RtWL
文化ではあるけれど伝統ではない

20Ψ2019/01/12(土) 13:56:24.77ID:/dghqbVh
座敷歌ー-->演(説)歌ー-->+艶歌(歌詞)---->+洋楽(楽器・アレンジ)---->+民謡(こぶし・衣装)--ー>現代演歌

こんな感じかなぁ

21Ψ2019/01/12(土) 14:03:00.94ID:Uy6+67g2
ずばり、民謡が廃れてしまい、伝統音楽の雅楽も
ぜんぜん浸透しなかった上に、いわゆる誰でも読め
確実に再現できる楽譜にあたるものがなく
記譜が残っているものも、ごく僅かで、もはや
再現できないから

22Ψ2019/01/12(土) 14:09:44.68ID:jJAgRQNq
オレはだいぶの歳だが、演歌が日本の伝統なんて思ったことはないよ
昔から嫌いだわ
美空は演歌歌手じゃないからね

23Ψ2019/01/12(土) 14:19:21.76ID:/dghqbVh
>>1
ポップスを和風にアレンジしたものなんだよ
その和風の部分(歌唱法・歌詞・アレンジ・楽器・衣装・歌い手の経歴)
この部分を見れば伝統と言えなくもないということで、お茶を濁して

24Ψ2019/01/12(土) 14:22:41.02ID:/dghqbVh
>>3
これね
有名な先生が言ったとかで信じてる人多いけど、
一度韓国民謡を聴いてごらんなさい
ほとんど全て3拍子だから
(厳密には音階も日本と違う)

日本民謡や演歌とは、まるで系統が違う音楽だよ

25Ψ2019/01/12(土) 14:31:54.36ID:lzYNeHRC
>>24
福岡出身の古賀政男が一時朝鮮に暮らしていた、
んで演歌のルーツは朝鮮です、なんて無責任な事をいったから
今でもそれを真に受けて騙る音楽関係者がいるよね

26Ψ2019/01/12(土) 14:33:20.59ID:GaOJr741
韓国には日本人に負けないくらい上手い演歌〔民謡かどうかわからないが〕歌手が一杯いる
韓国人がすんなり歌謡曲を上手く歌えるのは納得、沖縄人が頑張って演歌歌ってもマインドが
違って成功した歌手はいなかった、夏川りみも演歌で頑張ったが鳴かず飛ばずだった

27Ψ2019/01/12(土) 14:50:52.66ID:/dghqbVh
>>26
韓国では演歌をトロットと言うわけだけど
その最初のものは1908年「赤壁歌」(ビクターレコード)
なんだよ

併合により、日本から洋楽ポップス、資本、録音技術と製造販売が入ったんだね
今でもすっごく似てて面白いよ

28Ψ2019/01/12(土) 14:52:09.05ID:L2o4hqAY
面白いテーマだね

「伝統」というなら民謡のほうが適当だと思うけど、演歌にしたって「日本人はやっぱり演歌だよなあ」とかつい思ったり言ったりしてしまうのは確かだ

29Ψ2019/01/12(土) 14:55:50.02ID:RFZh4bVi
滝廉太郎とか既に演歌ぽいんだが

30Ψ2019/01/12(土) 15:05:42.74ID:et0dQC0q
どんな伝統だって最初の数10年はあるだろ

31Ψ2019/01/12(土) 15:11:39.70ID:SJ+zN+gC
>>29
四七抜き短音階が演歌なら
起源はシュメールだよ
そこから伝播してユーラシアの東と西の端に遺った

32Ψ2019/01/12(土) 15:12:01.52ID:Os0kptEf
通常、
男には出ない高音を
小節と呼ばれるイカ様テクニックを悪用して
出たフリする狡賢い歌い方
手口から逆算すると朝鮮人が得意っぽいな

33Ψ2019/01/12(土) 15:21:06.54ID:a9Mae0Pe
こぶしより、
歌詞に込められた物語、精神性の方が大きいようにも思う
あと、リズム感のない、メロディで、情緒に訴える

和歌を朗詠するような平坦な流れ重視な感じが、いかにも日本っぽい
平安時代の「今様」から引き継いで来ているような感じもする

34Ψ2019/01/12(土) 15:23:00.56ID:/dghqbVh
>>32
こぶしは全世界の民族音楽や宗教音楽に見られる歌唱法だよ
別に演歌に限ったことじゃない
むしろこぶしを殆どつかわないクラシック音楽やポップスの方が異質と言えるほどだね

35Ψ2019/01/12(土) 15:24:10.30ID:L2o4hqAY
リズムとか音階とか楽曲の構造に関してはさっぱりわからんけど、「日本人はやっぱり演歌だよなあ」と思ってしまう理由ってその詞にあるんじゃないかなあ
詞の内容が、日本人ならではと感じられるんじゃないだろうか

36Ψ2019/01/12(土) 15:28:37.23ID:hZo/3r67
>>26
韓国の民族音楽はパンソリ位しか知らない

37Ψ2019/01/12(土) 15:39:30.80ID:GaOJr741
朝鮮半島の歌が好きだが演歌みたいな歌もあるが歌手のテクニックやパワーが凄い
アリランも地方によって数種あるし中国朝鮮族のアリランもいい、古賀政男が虜になったのも
うなずける

38Ψ2019/01/12(土) 15:40:45.57ID:h2aFfeeb
ネトウヨ「演歌だけでなく、演歌と軍歌だ」

39Ψ2019/01/12(土) 15:45:42.24ID:L2o4hqAY
>>37
北朝鮮のCDを何枚か持ってるけど、そのなかにものすごくいい民謡調の歌がある
シビレル

40Ψ2019/01/12(土) 15:47:01.59ID:kKLoNt0k
歴史があったとしても短過ぎた。
今は演歌歌手の仕事場が無くなったしまった。

41Ψ2019/01/12(土) 15:50:36.79ID:+xFmO21b
フォークソングの方が情景を思い浮かべやすいし、こっちを代表にしてもええやろ
神田川とか学生街の喫茶店とか

42Ψ2019/01/12(土) 16:32:42.10ID:/dghqbVh
>>41
アメリカではフォークやカントリーが日本の演歌みたいなものらしいからね
それでも違和感ないけど
も少し和風の味付けが欲しいところ

43Ψ2019/01/12(土) 17:02:42.06ID:SwcqaBSP
着物や師弟関係

44Ψ2019/01/12(土) 17:08:19.98ID:h4L4iePe
>>42
ソウルが演歌にあたるらしい
人生の苦難とか

45Ψ2019/01/12(土) 17:21:46.38ID:ssfj2aTK
民謡歌手がポップスをコブシ効かせて歌うと演歌になる

46Ψ2019/01/12(土) 17:38:32.59ID:5i7GcUYx
演歌って浪曲からの流れでできたものだと思ってたわ
なんの根拠もないけど

47Ψ2019/01/12(土) 17:54:30.00ID:+Jse6VNJ
芸能人の半数はチョン。
これ常識。

48Ψ2019/01/12(土) 18:26:18.84ID:oZjLcbnY
>>46
一理ある、その浪曲も日本民謡がルーツ。
韓国起原説を唱えるヤツはおかしい

49Ψ2019/01/12(土) 19:31:48.46ID:hXhXNcnc
伝統というか日本人の心
とか言う人いるけど
中には良い曲もあるけど
たかだか数十年だし、基本ださい
砂糖なめてるのも同然の精白米も同様

50Ψ2019/01/12(土) 20:04:15.35ID:dp/FbSn7
子供の頃、親が三味線やってて長唄とか小唄を弾いたり歌ったりしてたし
叔母が劇場関係者で文楽とか歌舞伎を観てそだったから
演歌を日本の伝統と思ったことは一度も無いな
イメージとしてはブルースの日本版の流行り歌程度の認識
伝統って言うのはおめでたい席や正月は三番叟!これが伝統って思ってたなぁ

51Ψ2019/01/12(土) 20:05:56.65ID:DukJG0YQ
>>48
ビッグバンが韓国起源という人たちだから

52Ψ2019/01/12(土) 20:06:30.06ID:GaOJr741
アメリカのカントリー系音楽はルーツが深くアイルランドスコットランドなどイギリス系に繋がる
メッセージ性の強いフオークソングは音楽的影響は受けてても民謡と別、民謡がポップスとして
人々を虜にすることはあるが、ポップス流行歌を民謡とは言い難い

53Ψ2019/01/12(土) 20:12:24.85ID:DukJG0YQ
>>49
傷のなめあい
昭和が背景のものは基本的に

54Ψ2019/01/12(土) 20:15:41.62ID:hXhXNcnc
>>52
男性カントリーシンガーは
発声の仕方が全員同じという不思議

55Ψ2019/01/12(土) 20:25:48.02ID:dp/FbSn7
お前らって座頭市が三味線持ってるけど
勝新太郎が三味線の杵屋の家元の息子で
バリバリに三味線うまかったの知ってるのけ?

56Ψ2019/01/12(土) 23:07:54.76ID:GaOJr741
>>54
その甘い声造りが今も多くの人を惹きつけてる男性の声は特に、カントリーは多ジャンルにも
大きく影響を与えてる

57Ψ2019/01/12(土) 23:25:11.79ID:xii9yMMb
日本人の心ですね
そう思うようになったのは四季の情景を絡めた歌詞のおかげ

58Ψ2019/01/12(土) 23:28:00.11ID:xii9yMMb
演歌じゃないけど、さくらに絡んだ歌がある
そこに親しみを感じるのは、さくらが日本人の心の中で生きているからだ
まあ同じことだw

59Ψ2019/01/12(土) 23:52:36.18ID:Pj2zjAYq
演歌って闇市のボスを喜ばせる為の朝鮮民謡
の出来損ないじゃないですか?
日本人ならもっと民謡っぽくうたったら?
どちらもあんまり好きじゃ無いけど。

60Ψ2019/01/13(日) 00:01:00.25ID:rOReqToL
民謡とか詩吟とごっちゃになってるんじゃないか?

61リーダー ◆de85kRb5gY 2019/01/13(日) 00:05:34.35ID:T1tVm95S
日本では音楽をともなった詩がなさそう
詩を書いて普通に読むだけというイメージがある

62Ψ2019/01/13(日) 00:11:11.50ID:+jrf9/ZW
こまどり姉妹が流行ってからだよ〜

63Ψ2019/01/13(日) 12:26:31.82ID:9u9ZBJ+C
ちあきなおみは演歌以外に踏み出しての成功はしなかったが、日本最高峰の歌唱力だと思う
韓国の歌手に通じるソウルでダイナミックな表現力

64Ψ2019/01/13(日) 14:33:48.93ID:CsRTn3g1
>>63
韓国の歌手もピンからキリまで
一部の目立ったヤツだけ取り上げれば「日本人歌手より上手い」という評価になる
もっとも市場が小さいから歌手の裾野も狭い
だから日本の様に雑多な、かつバラエティに富んだ何でもアリの人材も出にくいとも言える

新着レスの表示
レスを投稿する