琉球王国の歴史其の9

1名無しさん2017/11/17(金) 23:57:43.48ID:EjSsSPL6
沖縄学の父といわれる伊波普猷は、
「汝の立つところを深く掘れ、そこには泉あり」という。
ドイツのニーチェの言葉を引用して、沖縄の歴史や文化を学ぶことの大切さを説いた。

琉球・沖縄史を学ぶ目的は、たんに先祖のあるんできた足跡をしることではない。

【琉球史は日本史にとって外国史の研究】である。

先人の経験を学ぶことともに、日本、アジア、そして世界の歴史をみる目を養ってほしい。

※前スレ
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/okinawa/1505792146/

2名無しさん2017/11/17(金) 23:58:39.92ID:EjSsSPL6
海外に飛翔躍進する琉球の歴史と沖縄

「万国津梁の鐘銘文」と万国津梁の鐘
「万国津梁の鐘」は1458年に尚泰久王が鋳造させ、首里城正殿に掲げていたという鐘で、以下の文句で始まる銘文が刻まれていました。

琉球國者南海勝地而 鍾三韓之秀以大明為
輔車以日域為脣歯在 此ニ中間湧出之蓬莱
嶋也以舟楫為万國之 津梁異産至宝充満十
方刹

琉球国は南海の勝地にして
三韓の秀を鍾め、大明を以て輔車となし
日域を以て脣歯となす
此の二者の中間に在りて湧出する所の蓬莱島なり
舟楫を以て万国の津梁となし
異産至宝は十方刹に充満せり

「琉球国は南概勝地で、三韓の秀をあつめ、中国・日本とも親密な関係にある。この二国の間に沸きいずる蓬莱の島である。船を操って世界の架け橋となり、めずらしい宝は国内に充ち満ちている」という意味で、琉球の交易立国を高らかに宣言しています。

鐘銘文を記したのは、相国寺の渓隠(けいいん)という和尚です。

この「万国津梁の鐘銘文」は、海外に雄飛する沖縄の象徴として現代でもよく引用されています。

3名無しさん2017/11/17(金) 23:59:26.50ID:EjSsSPL6
「琉球処分」に抗議して自決した林世功
久米村の生まれで最後の管生(国費留学生) 中国の国子藍で学んだ人物。

世功が留学からもどったのは「琉球処分」が進められたころ。明治政府が琉球王国を廃止する方針を決めると、1876年、王府の命をうけて幸地らと密かに福州,清国へ渡る。
琉球救援を求めるためであった。

世功らの訴えは北京の外交部門、総理衙門に届く。清国は明治政府と話し合う事になる。

しかし1879年、日本政府は警察と軍隊を動員して力づくで琉球王国を廃止。沖縄県を設置。
コレに驚いた世功たちは、北京へ直訴。琉球嘆願を求める。
ところが、1880年、清国は琉球を分割する日本案を飲む。
林世功は琉球王国割譲案に抗議し自決。
中国側はこの琉球士族の動きに、割譲案を無視する。

この琉球嘆願士族は、明治政府・日本沖縄設置の流れでながらく「脱・清人 亡命」など否定的な見方をされたが。
近年、琉球割譲案・琉球嘆願を命がけで阻止しようとした琉球武士として名誉回復がされている。

彼らがいなければ沖縄は 分割統治され
今頃半分は中国領土

4名無しさん2017/11/18(土) 00:00:09.80ID:0SsqwrQs
琉球と島津との歴史と関係

1441年
島津は、室町幕府に謀反を企てた大覚寺義昭を討ち、その恩賞として琉球を与えられた(嘉吉附庸)。のちに島津の捏造と判明

1481年
室町幕府、島津の印判を帯びない日本商船の琉球渡航を禁じる。

1516年
室町幕府は備中三宅國秀に琉球遠征を許可するが、島津がこれを妨害。これは島津が琉球側に恩を売る捏造事件と判明。

1534年
島津から琉球にもたらされた書簡に「三宅國秀を坊ノ津で殺害したのは、琉球との同盟の故」とラブレターが届く。

1575年
琉球が派遣した島津義久の相続を祝った(綾船)を島津側が不服とし一旦拒絶。
それ以降、友好的に振舞っていた島津側が、一転、琉球に対する態度が威圧的なモノへと変わる。
※関ヶ原の戦い以降さらに八つ当たりが厳しくなる。

1582年
秀吉、亀井茲矩に全国統治後、琉球を与えると約束する。

1587年
島津、秀吉に敗れる

1588年
秀吉、島津を介して琉球に入貢を促す。

5名無しさん2017/11/18(土) 00:01:07.88ID:0SsqwrQs
1589年
尚寧即位、天龍寺僧の桃庵らを秀吉のもとへ派遣。秀吉はこれをもって複属とみなす。

1591年
秀吉、亀井氏の琉球遠征を朝鮮侵攻に差し支えるとして中止させる。琉球は、朝鮮出兵は宗主国である明との関係を悪化させるとして、島津側の出兵を拒否する事を決定。
ただし、しつこいので兵糧米の半分を提出する。秀吉、琉球を島津の「与力」とする。
秀吉への紋船派遣は進上物が粗末だと帰国させられる。

1593年
義久、しつこく琉球に食料輸送を督促。

1594年
琉球は明との関係と王府財政の窮状を島津に訴え、兵糧米の提出を断る。

1598年
秀吉死去。朝鮮出兵は終わり

1599年
琉球元気に、明へ尚寧の冊封、襲封を請う。

1600年
関ヶ原の戦い。島津なにげに西軍にいる。
戦い不利とみるや、ヤケクソ敵中突破を図り、東軍をドン引きさせ九州へ逃げ帰る事に成功。 アニメドリフターズでも、親族一同ぶっ飛びキャラにされる。

1603年
家康、征夷大将軍となり江戸幕府をひらく。島津琉球漂着人を送還し、幕府への返礼を要求。琉球は臣下への布石だとしこれに応じず。

1604年
島津、琉球は薩摩「附庸国」との認を示し、返礼を要求。しかし琉球これを無視

1606年
家康、島津の大島出兵を許可。しかし実行されず。琉球、明からの冊封使来琉。中山王に封ず。島津、琉球側に明との仲介貿易を以来。無視される。

1609年
島津琉球侵攻

6名無しさん2017/11/18(土) 00:29:54.10ID:trAJX4+c
島津琉球侵攻により琉球は大和に復帰した

7名無しさん2017/11/19(日) 20:58:54.70ID:nNZnTFqo

8名無しさん2017/11/19(日) 20:59:19.89ID:nNZnTFqo
琉球冊封行列と一緒だね(にっこり

9名無しさん2017/11/23(木) 11:10:18.16ID:4Raz6w0Q
自分達に都合の悪い情報は書かないで「歴史」って言えるの?
沖縄側はいつもそうだよね

10名無しさん2017/11/23(木) 12:18:04.39ID:4Raz6w0Q
見世物と土下座儀式を一緒にされても・・・

11名無しさん2017/11/26(日) 15:40:49.76ID:daNxVCnR
薩摩「砂糖地獄」に苦しんだ
沖縄の兄弟島 奄美群島w

奄美群島の主読紙 南海日日新聞社
友好交流目指し事業スタート
http://www.nankainn.com/gvmnt-admin/
奄美の市町村を代表して朝山穀奄美市長は
「沖縄と奄美は県境を越えた長いつながりを持つ兄弟島。連帯感を強め、さらなる飛躍を後押しする契機にしたい」

12名無しさん2017/11/26(日) 15:44:54.01ID:daNxVCnR
琉球大交易時代の復活
福建拠点に5事業 
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-619468.html
中国福建省を拠点に活動する中国企業4社は24日、それぞれ経済連携プロジェクトを締結した。

13名無しさん2017/11/26(日) 16:11:55.29ID:jsa1h/8F
尖閣問題を紛争のタネにするな
(読売新聞社説、1979年5月31日)
https://www.google.c...5498652.html%3famp=1

読売新聞は38年前の社説で尖閣諸島には領土問題があることを認めている。
にもかかわらず、読売新聞はここ数年の社説で「尖閣諸島には領土問題が存在しない」「尖閣諸島は日本固有の領土」と書いている。
自分たちが38年前に尖閣諸島には領土問題があることを社説に書いておきながら、最近になってそれを翻してまったく違うことを書いていることに笑いが止まらない。

14名無しさん2017/11/26(日) 21:58:32.83ID:PYAtu111
そのための国際裁判所でしょ?ごちゃごちゃ煩い

15名無しさん2017/11/27(月) 00:55:04.83ID:KX6nrJ0K
10月30日はうちなんちゅの日です☆
https://www.youtube.com/watch?v=J7HydOIgi5E

16名無しさん2017/11/27(月) 01:14:12.63ID:KX6nrJ0K

17名無しさん2017/11/27(月) 03:51:14.64ID:eD4nikYO
>>13
アナゴ(笑)
読売新聞が大好き❤

18名無しさん2017/11/30(木) 15:13:23.08ID:4xtliCiY
沖縄・福建省友好都市20周年
沖縄と福建省の関わりは14世紀まで遡ります。
沖縄が「琉球王国」福建省は「閩」と呼ばれ
閩の皇帝への貢物と返礼品で、琉球王国は
活況「進貢貿易」をていし
両国との友好関係を築きあげます。

福建省には「琉球館」という琉球使節が滞在した建物が今でも大切に保存されています。
15世紀〜19世紀までの貿易拠点

福建省には、まち中にガジュマルがあり、
ガジュマルの城「榕城」ようじょう、と呼ばれています。
その大樹ガジュマルに、見守られるやうに
たたずむ墓があります。「琉球人」墓です。
琉球王国時代に進貢使節として中国へ渡った者や漂着した人々が、今も大切に地元民のもと葬られています。

沖縄独特の亀甲墓も閩の時代初期に琉球へ伝わったとされています。
亀甲墓の名前の由来は、福建省は山地が多いため墓は一般的に山の斜面に沿って建てられました。
その様子が「亀がはっているよう」な姿をしていることから亀甲墓といわれました。
シーミー文化も福建省と非常に似ていると
言われています。

19名無しさん2017/11/30(木) 15:20:31.94ID:4xtliCiY
文字化けは びん

20名無しさん2017/12/07(木) 12:48:52.94ID:pAsyDhfJ
沖縄は日本が併合するまでは琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではない。

21名無しさん2017/12/07(木) 21:38:06.97ID:c0IAaO+j
交易って現代で沖縄中継してなんのメリットがあるの?直接取引すればいいだけで
余計なコストがかかるだけじゃん

22名無しさん2017/12/07(木) 22:26:44.93ID:WX5YHE8M
大陸は大和を警戒してた
琉球大交易時代の終わりは「琉球」
を名乗る海賊だらけ

そのほとんどは九州人での豪族崩れで
朝鮮王朝と琉球は討伐も計画していました。

23名無しさん2017/12/08(金) 08:01:41.41ID:aLqJMZ7L
元々日本民族
後から外から文化入れても民族は変わらない
終了

24名無しさん2017/12/09(土) 19:27:30.16ID:Huwgyc75
国王の威厳 色鮮やかに 尚灝王の「御後絵」復元
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-627647.html

25名無しさん2017/12/09(土) 20:47:56.57ID:a+91wV5w
>>23
元々も何も日本民族って言う言葉自体、日清戦争の時に生まれた言葉で
それは琉球併合の15年後の話だから
併合した後に出来た言葉で日本民族の正当性に使ってるお前の理屈はそもそもおかしいよ

26名無しさん2017/12/09(土) 22:37:57.67ID:2cX5HQpk
琉球王国すら否定するとか…
なんなの?

27名無しさん2017/12/13(水) 08:56:37.64ID:coxfxD1l
アメリカ、フランス、オランダは沖縄の前身である琉球王国と国際条約を結んでいる。
1854年に琉球王国とアメリカが琉米修好条約を結び、1855年にも琉球王国とフランスが琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年にも琉球王国とオランダが琉球王国と琉蘭修好条約を結んでいる。
このように沖縄の前身である琉球王国は欧米諸国から主権国家として認められていた。
ちなみに単独で外国と国際条約を結んだことがあるのは琉球王国だけで、沖縄以外の46都道府県は前近代の藩だった頃まで遡っても単独で外国と国際条約を結んだことはない。
琉球王国は外交権を行使して外国と国際条約を結ぶことができたし、外国も琉球王国を主権国家と認めていたからこそ条約を締結するに至った。
琉球王国が外交権を行使できたということは主権国家だったことの証である。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

28名無しさん2017/12/13(水) 09:17:58.44ID:2QZhECN7
>>27

対馬藩が朝鮮と結んだ慶長条約知らないの?

会津藩が蝦夷地の租借契約をドイツと

結ぼうとしてた事知らないの?

ペリー文書には琉球人の民俗習慣は

日本人とほぼ同じって書いてあるけど。

ペリー文書には琉球は実際には法律的にも

日本領って書いてあるけど。

29名無しさん2017/12/13(水) 10:07:23.66ID:coxfxD1l
>>28
慶長条約や租借契約を国際条約とはいわない。1854年7月11日に琉球とアメリカが結んだ琉米修好条約は翌年の1855年3月9日に米国議会で批准されているし、同日、第14代大統領のフランクリン・ピアースによって公布されている。
条約締結、批准、公布という3点セットで琉球王国は国際法の主体として認められている。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

30名無しさん2017/12/13(水) 10:11:28.02ID:coxfxD1l
それと沖縄の前身である琉球王国には日本の法律は適用されていなかった。
その証拠に1875年に琉球王国を訪れた明治政府の官僚、松田道之が琉球王府に対して「日本の法律を採用するように」と迫っている。

31名無しさん2017/12/13(水) 10:45:17.94ID:HrZa7ciq
●12/13(水) ケントギルバート・半井小絵
https://www.youtube.com/watch?v=cr95DjoxauA
【20.9万人(前週比+0.1万人)】

朝8時から真相深入りニュース・ネット生放送&録画(ニコ生、フレッシュでもOK)

※サンフランシスコのLEE市長急死

[参考値]
SakuraSoTV:22.4万人
文化人TV:11.0万人
林原チャンネル:0.6万人

32名無しさん2017/12/13(水) 11:14:39.66ID:2QZhECN7
>>30

大日本帝国憲法が施行されたのは1890年

なんだが。。

33名無しさん2017/12/13(水) 11:36:36.85ID:2QZhECN7

34名無しさん2017/12/13(水) 11:37:15.13ID:2QZhECN7

35名無しさん2017/12/13(水) 11:40:12.24ID:2QZhECN7
>>33 資料によっては割譲と言う言葉を使ってますね。

36名無しさん2017/12/13(水) 11:41:30.20ID:coxfxD1l
>>32
明治政府の官僚だった松田道之は1875年に琉球王府に対して日本の法律を採用するようにと迫っているのだが?

37名無しさん2017/12/13(水) 12:19:16.17ID:crOl3eXV
「琉球王国」という名の属国
「琉球王」という名の徳川の家臣

38名無しさん2017/12/13(水) 12:22:46.33ID:crOl3eXV
琉球は付庸国
付庸国は主権国家じゃない

39名無しさん2017/12/13(水) 12:31:18.70ID:coxfxD1l
琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土とは言えない理由を以下に示す。

1.前近代において日本では太陽暦を使用していたが、琉球王国では中国暦(陰暦)を使用していた。
2. 首里城に置かれていた琉球王府の公文書はすべて漢文で書かれていた。
3. 琉球王国は1854年にアメリカと、1855年にはフランスと、1859年にはオランダとそれぞれ修好条約を独自に結んでいてる。
4. 1854年7月11日に琉球とアメリカが結んだ琉米修好条約は漢文と英文で書かれていて、日本語では書かれていない。
5. 琉米修好条約は1855年3月9日に米国議会で批准されていて、同日、第14代大統領のフランクリン・ピアースによって公布されている。
6. 江戸幕府はキリスト教弾圧を目的に寺請制度(総仏教徒制度)を強制し、檀家制度を取り入れたが、琉球王国では檀家制度は実施されていない。
7. 全国47都道府県で現在も唯一、檀家がないのは沖縄だけ。

※参考までに4と5に書いた琉米修好条約については2006年12月に、当時、衆議院議員だった鈴木宗男氏が政府に質問主意書を提出し、「1854年に琉球とアメリカが結んだ国際条約は国際法上いかなる意義があるか」と質問している。
これに対し、安倍晋三首相は「ご指摘の条約なるものは我が国は関知していない。我が国は当事国ではない」と答弁し、琉球王国に日本の統治権(主権)が及んでいなかったことを認めている。
また、日本政府の一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書(日本史B)にも琉球王国が独立国だったことが書かれている。
これらの事実から、独立国だった琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

40名無しさん2017/12/13(水) 12:32:39.16ID:crOl3eXV
主権も持ってるのが日本なんだから新しい法を押し付ける
当然のことだ

41名無しさん2017/12/13(水) 12:34:43.43ID:crOl3eXV
幕藩体制は各藩に領地の管理は任せていた
それをもって独立していたとは言わない

42名無しさん2017/12/13(水) 12:37:01.98ID:2QZhECN7
>>36
要求は
朝貢廃止
明治の年号使用
謝恩使の上京
の三つみたいだけど。

ペリー文書の通り
「琉球は法律的にも日本の一部」
だから要求は問題ないし。

43名無しさん2017/12/13(水) 12:38:02.39ID:2QZhECN7
どこにも日本の法律を守れなんて要求ない。

44名無しさん2017/12/13(水) 12:50:31.04ID:coxfxD1l
明治政府の官僚だった松田道之は琉球王府に対して日本の法律を採用するように迫っている。
当時、日本の領土でなかった琉球王国を明治政府が軍隊を動員して武力併合したわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

45名無しさん2017/12/13(水) 13:00:44.86ID:crOl3eXV
官吏が地方に通達くらいはするだろ?
何処でも書面送って守れではないだろう?

46名無しさん2017/12/13(水) 13:02:55.58ID:crOl3eXV
まさかお前本土では地方に書面送ってそれで終わりだったと思ってるの?

47名無しさん2017/12/13(水) 13:03:20.28ID:coxfxD1l
琉球王国は日本から見れば地方ではなく外国だった。
その証拠に琉球王国には国王がいたが、中世から近世にかけて日本に国王はいなかった。

48名無しさん2017/12/13(水) 13:08:28.92ID:crOl3eXV
皇帝(天皇)がいたからな地方領主の琉球王

49名無しさん2017/12/13(水) 13:10:13.16ID:crOl3eXV
徳川は将軍だ

50名無しさん2017/12/13(水) 13:26:24.06ID:coxfxD1l
日本にとっての痛点とはまさに琉球併合そのものと言える。
日本は近代になって自国の領土ではなかった琉球王国(現在の沖縄)を武力的威嚇のもと併合しているし、その歴史的事実を隠すかのごとく廃藩置県が行われた翌年の1872年に琉球に藩を置いている。
当時の明治政府は他国に対して「全国の藩にやったことと同様に琉球に対しても廃藩置県を行った」と言い訳できるように、わざわざ廃藩置県の翌年に逆のことをやって、その7年後の1879年に沖縄県を設置した。
全国の諸藩と真逆のことを琉球にやったというのは明治政府によるアリバイづくり以外の何ものでもない。
その琉球王国を前身に持つ沖縄が「日本固有の領土ではない」というのは琉球史を研究している沖縄の歴史学者の間では共通認識としてあり、もちろんその共通認識は我々一般の沖縄県民にも広く浸透している。

51名無しさん2017/12/13(水) 14:43:03.57ID:G8x0RHeJ
>>50
だから誰が沖縄は日本固有の領土って発言したんだよ!

52名無しさん2017/12/13(水) 14:47:50.31ID:crOl3eXV
琉球は薩摩預かりの地
藩ですら無かった

53サンリンソウ2017/12/13(水) 16:50:44.83ID:t/4RrwSt
琉球は古来から大陸から分岐した民族である
言語も中国語に近い

近代になって、伊波普猷という帝国から差し向けられた工作員が
琉球語の真実を隠蔽工作で、然も琉球語が日本語から分岐したとの創作を作り上げたのである
琉球の支配層は漢字は中国読みを用いていたが、つまり言語は中国語に近い

そこへ、薩摩が侵入、琉球語は日本語の侵食を受け続けてきたのである

54名無しさん2017/12/13(水) 17:39:21.16ID:y8IbEH0S
渡名喜島は日本固有の領土ではない。
日本固有の領土であるという法的根拠もない。

55名無しさん2017/12/13(水) 18:21:36.23ID:2QZhECN7
言語学者の五十嵐陽介は日本語の区分を

中央日本語
九州琉球語

の二つに分類すべきと提唱。

理由は研究が進み九州方言は
本土方言より琉球語に近いとの事。

56サンリンソウ2017/12/13(水) 18:24:54.24ID:t/4RrwSt
>>55
ゆくしむにーし まーが ちかはんでぃーが
なー わーがかちぇーんじーいんち
わかゆみ

57名無しさん2017/12/13(水) 18:25:17.53ID:nK6z6Evp
沖縄のスポーツ選手の顔サンプル見ても全然日本人に見えない

58名無しさん2017/12/13(水) 18:28:50.58ID:2QZhECN7
琉球に8年住んで琉球語の聖書を書いた

アメリカの宣教師ベッテルハイムは

「琉球語は日本語の姉妹語」

と述べている。

59名無しさん2017/12/13(水) 18:51:13.34ID:5q5yT1e+
>>56
固有と同じレベルの方言だな
やっぱ同一人物だったか

60名無しさん2017/12/13(水) 19:51:36.54ID:y8IbEH0S
平安座島は日本固有の領土ではない。
日本固有の領土であるという法的根拠もない。

61名無しさん2017/12/13(水) 20:11:18.46ID:nK6z6Evp
沖縄旗は、沖縄民政府が「沖縄を象徴する旗」を定めようということで、
企画・制定しようとした旗。「琉球旗」とも言うが、ここで言う沖縄とは
沖縄民政府の行政範囲(沖縄諸島)である。
青は平和を、白は自由を、赤は熱誠を、星は希望を表している。
青地に白星、紅白の帯は星条旗と類似の意匠であるが、奇しくも
スラヴ系国家の国旗の配色(汎スラヴ色)とも似ており、
また東南アジアに居住するカレン族の民族旗と配色・デザインが全く同じだが、
無関係である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%97%97

カレン族の旗
https://st2.depositphotos.com/2124563/11488/i/950/depositphotos_114887958-stock-photo-flag-of-kayin-myanmar.jpg

しかしカレン族とウチナーンチュの顔が似てない気もしない

ミャンマーとタイのカレン族
https://www.youtube.com/watch?v=QoSQAtfVJo8&t=302s
https://www.youtube.com/watch?v=M6bs7uoPez0

62名無しさん2017/12/13(水) 20:20:33.58ID:y8IbEH0S
伊平屋島は日本固有の領土ではない。
日本固有の領土であるという法的根拠もない。

63名無しさん2017/12/13(水) 21:16:06.94ID:nK6z6Evp

64名無しさん2017/12/13(水) 23:28:11.95ID:2QZhECN7
>>61

http://q2.upup.be/3pJna8H0NP

日の丸の起源は琉球の貿易船や、

はりゅう船に使われた船旗が起源。

65名無しさん2017/12/13(水) 23:33:44.11ID:2QZhECN7
琉球の士族、羽地朝秀は日琉同祖論の中で

「琉球語と日本語は名詞はよく通じるが

会話が通じないのはお互い永い間、疎遠

だったから。琉球人は昔、大和から渡って

きた人々の子孫と述べている。」

66名無しさん2017/12/14(木) 00:32:25.10ID:i8Wpgomt
その後大和は大陸から渡って来た人々に征服された。

67名無しさん2017/12/14(木) 00:42:57.67ID:Ewk64W6F
羽地朝秀ってなんでそんな昔の人間持ち出すの?
現代の学者だしなよ

68名無しさん2017/12/14(木) 07:01:53.81ID:aO5/1pQI
江戸時代、新井白石は山海経の中にある

北倭、南倭のうち南倭は琉球の事で

琉球の歌謡や言葉を例にして琉球人

の先祖は日本人としている。

69名無しさん2017/12/14(木) 08:11:57.49ID:owtR9561
2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、
安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

70サンリンソウ2017/12/14(木) 08:35:32.01ID:xcfgkv8u
羽地朝秀は正式な声明ではない 彼の本名は 向象賢 が正式な姓名

羽地朝秀は日琉同祖論 は帝国の回し者の琉球の同化推進工作員の

伊波普猷 が作り上げた創作

琉球の歴史上の人物がその説を唱えたかのように複雑化させて作り上げた詐欺特有の手法

71サンリンソウ2017/12/14(木) 08:44:48.98ID:xcfgkv8u
伊波普猷の墓は浦添よーどれ の近くにあるらしいが 普猷だけが祭られている

伊波は那覇士族の生まれで長男と言うことになっているが

沖縄では長男は死後先祖代々の墓に入る

少なくとも両親と一緒の墓であるはずだが 普猷だけが孤立している

しかし、伊波の先祖の墓がどこにあるのか不明

と言うことは、伊波は日本帝国から送り込まれた工作員と言うことになる

伊波には弟がいたことになっているが、こちらも不明 で墓すらない

72サンリンソウ2017/12/14(木) 08:51:09.24ID:xcfgkv8u
戦前の沖縄は 政治や経済を日本人が牛耳り

伊波のような沖縄人に成りすました連中が学者気取りで工作をしていたのである

メディアも琉球新報の創設者の一人の太田も名前からして沖縄人ではない

彼も沖縄人に成りすまして琉球の同化を進める工作員であったと思われる

73名無しさん2017/12/14(木) 08:54:04.55ID:yZN6IkrO
また自演かなw

74サンリンソウ2017/12/14(木) 08:58:05.02ID:xcfgkv8u
鎌倉芳太郎という首里城の取り壊しに反対して首里城を守った日本人がいるが

彼は日本で琉球の文化について研究していたせいか、琉球人なのかと思われていたらしい

某公共放送のインタビューで「自分は瀬戸内の讃岐の生まれの日本人で琉球人ではない」と答えていた

75サンリンソウ2017/12/14(木) 09:04:09.93ID:xcfgkv8u
戦前の日本人は琉球人を拷問で虐殺したり
様々な場所や分野でやりたい放題

現代の沖縄人はやりたい放題する権利がある

76名無しさん2017/12/14(木) 09:06:06.57ID:owtR9561
日本人工作員の存在は沖縄戦でも証明されている。
戦時中、東京の陸軍中野学校でスパイのエリートとして養成された日本人の特殊工作員が沖縄に忍び込み、沖縄人になりすましてスパイ活動を行っていたことがNHKのニュースウオッチ9で放送されていた。
沖縄に潜伏していた日本人特殊工作員は「離島残置工作員」と呼ばれ、久米島、伊平屋島、多良間島、黒島など9つの島に陸軍中野学校から派遣されていた。

77名無しさん2017/12/14(木) 09:30:17.41ID:aO5/1pQI
>>74

取り壊しを免れた首里城正殿は

唐破風という日本独自のデザイン。

琉球文化を一番疎ましいと思ってる

のは中国。もし沖縄が中国に占領されたら

中国は必ず琉球語を始めとする琉球文化

を破壊する。県立博物館も燃やして

しまうだろう。そうなると沖縄人が

日本民族である事が証明できなくなるから。

78名無しさん2017/12/14(木) 09:32:18.49ID:JPGaXqlj
>>65
それはない
琉球人は客家と東南アジアのマンチャー。U-china-nchu。

79名無しさん2017/12/14(木) 09:38:00.52ID:aO5/1pQI
南京、慰安婦、琉球の帰属問題、沖縄戦

これらは中韓、日本左翼、マスコミの

捏造対象。

少しの事実をもとに、出所、資料のない

検証不能な嘘証言を散りばめる。

あとは「嘘を100回繰り返せば事実」

である。

中国はアメリカが言「サラミを削る

ように…」の民族性。

嘘は何十年にもわたり繰り返す。

当事者がこの世からいなくなったら

嘘の完成である。

80名無しさん2017/12/14(木) 09:43:12.07ID:JPGaXqlj
明刀銭やクリスが沖縄で見つかってるし琉球人が大陸や東南アジアから来たのは間違いない

81サンリンソウ2017/12/14(木) 09:47:11.10ID:xcfgkv8u
>>77
首里城正殿は18世紀初期に再建された

鹿児島大学の助教授の某公共放送歴史番組で曰く

「差別と言われるかもしれないが、薩摩は南の島に

中国側の大工と協力して城の正殿を再建した」

その中国側の大工とは琉球人の大工のことである

82サンリンソウ2017/12/14(木) 09:49:37.25ID:xcfgkv8u
薩摩藩主の島津重豪は著書の中で

琉球の言語は唐の言語と記している

唐とは中国のことである

83名無しさん2017/12/14(木) 09:50:20.36ID:JPGaXqlj
列島は半島の技術者がくるまでほぼ未開の地だった。

84名無しさん2017/12/14(木) 09:57:30.86ID:JPGaXqlj
久米36姓とは沢山の技術者という意味でもある

85名無しさん2017/12/14(木) 10:52:01.00ID:aO5/1pQI
慰安婦問題などの捏造と

痴漢の冤罪は似ている。

嘘でも自称被害者の話しを

信じる人間の心理。

なぜだろう。

86名無しさん2017/12/14(木) 10:53:11.93ID:aO5/1pQI
>>82
それは何という著書ですか?

87サンリンソウ2017/12/14(木) 11:08:10.57ID:xcfgkv8u
>>86

南山俗語考

88名無しさん2017/12/14(木) 12:10:11.41ID:WOhqGj4p
>>42
ペリーの証言からも琉球が法律的にも日本の領土だったことは間違ってないが
明治政府の「琉球処分」によって沖縄県を設置し、
日本国の法律(日本近代法)が施行されるまで琉球藩にされた時でさえ
琉球固有の法制度を所持していた。
そしてそれは薩摩の付庸国であった時も
貢租制度と貿易の管理以外は独自の裁判制度、土地制度、租税制度、
地方制度を有し、琉球は日本の法の支配下ではなかった。
そのことからも琉球が古来から日本の一地方だったというのはやはり無理がある。

89サンリンソウ2017/12/14(木) 12:46:46.12ID:xcfgkv8u
14世紀後半、久米に36姓が置かれ
さらに、捕らえられたモンゴル帝国の皇帝の次男が洪武帝の命で琉球に安置された

この二つの例からみて 明の皇帝の権力の行使であり 琉球の主権は中国皇帝が握っていたと言える

90名無しさん2017/12/14(木) 12:46:48.71ID:Ewk64W6F
薩摩は強要範囲内ならそのくらい容認してたよ
掟15条見てみなよ

91名無しさん2017/12/14(木) 13:17:18.97ID:Ewk64W6F
何度も言ってるけど中国の歴史4000年じゃつい最近でしょう?
中国からの外来語や中国移民の話したって日本の民族史の中ではつい最近の話

92名無しさん2017/12/14(木) 14:34:26.61ID:JxfrXPEJ
琉球語(琉球方言)と日本語(本土方言)が分かれた時期は、
おおよそ紀元前後以降、奈良時代以前と考えられている。
琉球語(琉球方言)にみられる、動詞の終止形と連体形の区別や、
ハ行子音に対応するp音などは、奈良時代以前の日本語の特徴である。
しかし、琉球語(琉球方言)と日本語(本土方言)の類似の程度から言って、
分岐の時期が弥生時代よりもさらに古く遡るとも考えられない。
言語学者の服部四郎は、二言語間の共通の語彙を比較する言語年代学の手法を使って、
京都方言と首里方言の分岐年代について1450〜1700余年前という計算結果を示している。
考古学、人類学などの成果も合わせると、
ある時期に九州から南西諸島への大規模な集団移動があり、
この集団の言語が琉球語(琉球方言)の母体になったと考えられている。

93サンリンソウ2017/12/14(木) 14:51:02.46ID:xcfgkv8u
>>92
古代に日本にいた集団がどうやって琉球に渡れるというのか

日本人が琉球まで渡れる船を造れるようになったのが戦国末期

集団で飛んできたのか あるいは泳いできたんでしょうかね

沖縄復帰前後、内地の若い学生たちが、黒潮の道とか行ってイカダで沖縄から内地への航行に挑むニュースを見たことあるが

日本から沖縄に船で渡る実証実験は聞いたことない

94サンリンソウ2017/12/14(木) 14:56:16.60ID:xcfgkv8u
遣唐使船を復元して九州から中国に渡る実証実験と言うニュースがあったが

遣唐使船に現代のエンジンを付けたから大陸まで渡れるわけであって

エンジンを使わずに、風と櫂だけなら、朝鮮半島までがやっと

タライみたいな船が前に進むわけない

95名無しさん2017/12/14(木) 14:57:40.36ID:JxfrXPEJ
>>93
沖縄に東日本の縄文土器 2500年前の交流示す
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/81254

96サンリンソウ2017/12/14(木) 15:03:28.06ID:xcfgkv8u
勇気と志のある日本の志士の皆さん

古代の船で日本から沖縄まで渡れるんだという証明を示すために

実証実験をしてくださいませんか 

 ぜひともお願いいたします

97サンリンソウ2017/12/14(木) 15:06:25.75ID:xcfgkv8u
古代の船でなくとも

16世紀までの日本の和船を復元して

日本から沖縄まで渡れるしょうめいをしていただきたくお願いも仕上げソウロウ

98名無しさん2017/12/14(木) 15:22:54.93ID:JxfrXPEJ
取り乱しちゃって、みっともないなあ・・

99名無しさん2017/12/14(木) 15:31:23.71ID:aO5/1pQI
>>88

琉球王朝成立前は少なくとも琉球列島北部

は朝廷の影響下。

喜界島には太宰府の機関があった。

元々与論島以北は本土の大名ちかま氏の

采配地。だから島津入り後に割譲された。

南島人が朝廷から位階を授けられた記録あり。

島津入り、琉球処分は一度日本から離れた

琉球の再統一。

100名無しさん2017/12/14(木) 15:36:20.75ID:aO5/1pQI
南島産の貝が本土の縄文弥生

遺跡からみつかる。

南島と本土の交易の証拠。

与那国島と台湾の間には世界有数の潮の

流れがあり、本土から南下した人々も

与那国島から先には行けなかった。

新着レスの表示
レスを投稿する