米軍ニュース其の3

1名無しさん2019/05/01(水) 22:51:45.54ID:MG1dXjAp
米軍関連

300名無しさん2020/11/12(木) 01:03:34.70ID:6PVlunAe
のぼり旗の台座壊した疑い 飲酒の米兵2人逮捕 沖縄署
2020年10月27日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1214759.html
沖縄署は26日、沖縄市胡屋の店舗先路上で、のぼり旗を立てる台座を壁に投げつけ損壊させたとして器物損壊の容疑で、
いずれも米軍普天間飛行場所属で21歳の海兵隊1等兵2人を逮捕した。
「やっていない」などとどちらも容疑を否認している。2人は酒を飲んでいたという。

301名無しさん2020/11/12(木) 01:05:46.33ID:6PVlunAe
タクシー運転手の首絞めタクシーと金奪う→分離帯に衝突
2020年11月08日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201108/5090012269.html
7日夜、沖縄県うるま市の高速道路で、タクシーに乗っていたアメリカ海兵隊の上等兵が、運転手の首を絞めてタクシーと現金を奪って逃走したとして、強盗の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、キャンプハンセンに所属するアメリカ海兵隊の上等兵、ジャミソン・ビセット容疑者(20)です。
警察によりますと、ビセット上等兵は、7日午後10時すぎ、うるま市の沖縄自動車道で、乗っていたタクシーの後部座席から運転手の首を絞めてタクシーと現金およそ1万円を奪って逃走したとして、
強盗の疑いが持たれています。
車内は運転手と上等兵の2人だけで、首を絞められた運転手は走行車線に車を止め、外へ出て助けを求めていたところ、上等兵が運転を始め、北向けに逃走したということです。

その数分後、中央分離帯に車をぶつけているのが見つかり、額を切るけがをしていたため、病院で手当てを受けたあと逮捕されました。
当時、酒に酔っていた状態で調べに対し「同乗していた知り合いが運転手の首を絞めたのを止めただけだ」などと容疑を否認しているということです。

302名無しさん2020/12/11(金) 07:21:51.16ID:l3EWqw9F
米陸軍兵酒気帯び運転容疑で逮捕
2020年11月13日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201113/5090012321.html
12日夜、沖縄市の県道で、アメリカ陸軍の兵士が酒を飲んだ状態で車を運転したとして逮捕されました。
兵士は運転中に追突事故を起こし、「酒は飲んでいない」と話しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。
逮捕されたのは、読谷村にあるアメリカ陸軍の通信施設、トリイステーションに所属する2等兵のニコラス・ランド容疑者(22)で、
警察によりますと、12日午後8時ごろ、沖縄市南桃原の県道で酒を飲んだ状態で車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いが持たれています。

2等兵は車を運転中、前を走る軽自動車に追突する事故を起こし、駆けつけた警察官が調べたところ、息から基準値の5倍近くのアルコールが検出されたということです。
追突された軽自動車の運転手にけがはないということです。

警察の調べに対し、「酒は飲んでいない」と話しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

303名無しさん2020/12/11(金) 07:22:36.06ID:l3EWqw9F
2等軍曹 飲酒検知拒否で逮捕
2020年11月15日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201115/5090012336.html
14日夜、沖縄市の路上で車の衝突事故を起こしたあと、駆けつけた警察官が求めた呼気のアルコール検査を拒否したとして、アメリカ空軍の2等軍曹が道路交通法違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、アメリカ軍嘉手納基地に所属する空軍の2等軍曹、スティーブン・フレデリック・ダンフォード容疑者(25)です。

警察によりますと、ダンフォード2等軍曹は、14日午後10時半すぎ、沖縄市仲宗根町の交差点で車を運転中に別の車との衝突事故を起こし、
駆けつけた警察官が求めた呼気のアルコール検査を拒否したとして、道路交通法違反の疑いが持たれています。

警察が逮捕後に調べたところ、基準値の4倍近いアルコールが検出されたということです。

304名無しさん2020/12/11(金) 07:23:39.84ID:l3EWqw9F
米兵事件、3週間で16件
2020年11月18
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/665388
米軍人による事件が相次いでいる。沖縄県基地対策課によると10月24日から11月17日までの
約3週間で強盗や傷害、器物損壊、酒気帯び運転などが少なくとも16件発生した。

県基地対策課によると10月24日以降の米兵による事件は酒気帯び、飲酒検知拒否、無免許運転の道交法違反9件、強盗1件、傷害が3件、器物損壊2件、公務執行妨害1件。

305名無しさん2020/12/11(金) 07:25:55.00ID:l3EWqw9F
「まるで植民地だ」「重大事故起こる」住民怒り 米軍また降下訓練
2020年11月19日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/665933
米軍が津堅島訓練場水域でパラシュート降下訓練を実施した18日、相次ぐ訓練に住民からは反発の声が上がった。 
年間最多となる訓練の実施を受け、同市議会の基地対策特別委員会(又吉法尚委員長)は25日の臨時議会に訓練の中止を求める意見書と抗議決議の両案を提案することを決めた。

306名無しさん2020/12/11(金) 07:26:32.31ID:l3EWqw9F
米兵士が酒気帯び運転容疑で逮捕
11月20日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201120/5090012381.html
19日夜遅く、北谷町で2人乗りのバイクと衝突する事故を起こしたアメリカ空軍の兵士が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、アメリカ軍嘉手納基地に所属する空軍の2等軍曹、カルロス・ディアズ容疑者(26)です。

警察によりますと、ディアズ2等軍曹は19日夜11時40分ごろ、北谷町美浜の町道で車を運転していて、右折しようとしたところ、2人乗りのバイクと衝突する事故を起こしたということです。
バイクに乗っていた10代の男性2人は頭や足を打って病院に搬送されましたが、軽傷だということです。

事故の通報を受けて駆けつけた警察が調べたところ、2等軍曹の息から基準値の3倍以上のアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕しました。

307名無しさん2020/12/11(金) 07:27:45.38ID:l3EWqw9F
沖縄新聞版
米兵、男子高生のバイクと衝突 酒気帯び疑いで現行犯逮捕
2020年11月20日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/666752
 沖縄署は20日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで米空軍嘉手納基地所属の2等軍曹(26)を現行犯逮捕した。呼気から基準値約3・5倍のアルコールが検知された。
「何も話したくない」と供述している。
逮捕容疑は19日午後11時40分ごろ、北谷町美浜3丁目の町道で酒気を帯びた状態で普通乗用車を運転した疑い。
 署によると右折しようとした同容疑者の乗用車と、対向から直進してきた2人乗り125ccバイクが衝突、バイクに乗車していた男子高校生2人は転倒し頭部や足にけがを負った。
 署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑でも調べている。

308名無しさん2020/12/11(金) 07:28:30.68ID:l3EWqw9F
酒気帯び運転の疑い米軍兵士逮捕
11月26日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201126/5090012419.html
26日未明、那覇市の国際通りでアメリカ空軍の兵士が酒を飲んだ状態で車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
警察の調べに対し「酒は残ってないと思った」と容疑を一部否認しているということです。

逮捕されたのは、アメリカ軍嘉手納基地所属で、空軍の2等軍曹ディクアン・ランダース容疑者(25)です。
警察によりますと、ランダース2等軍曹は26日午前1時前、那覇市牧志の国際通りで酒を飲んだ状態で車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いが持たれています。
パトロール中の警察官が2等軍曹が運転する車を止めたところ、酒のにおいがしたために検査をして、息から基準を超えるアルコールが検出されたためその場で逮捕しました。

警察の調べに対し「酒を飲んだことは間違いないが、仮眠をしたので酒は残っていないと思った」と容疑を一部否認しているということです。

309名無しさん2020/12/11(金) 07:29:16.75ID:l3EWqw9F
サーフィンで不明の米空軍兵死亡
11月27日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201127/5090012438.html
今月22日、国頭村の海岸でサーフィン中に行方がわからなくなっていたアメリカ空軍の兵士が、27日遺体で見つかりました。
中城海上保安部によりますと27日正午前、国頭村楚洲のアダンビーチで近くを通ったアメリカ軍の関係者が、岩場であおむけになった状態で死亡している男性を発見し、嘉手納基地の憲兵隊に通報しました。
連絡を受けた海上保安部が調べたところ、この男性は今月22日、ビーチの沖合で同僚とサーフィン中に行方が分からなくなっていた、アメリカ軍嘉手納基地所属の21歳の空軍兵と確認されたということです。

行方が分からなくなった当時、現場は悪天候だったということで海上保安部は、事故の原因について詳しく調べています。

310名無しさん2020/12/13(日) 13:13:45.82ID:o+8+vBdy
嘉手納基地にFA18の飛来確認
2020年12月02日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201202/5090012479.html
FA18はいずれも岩国基地に所属する機体で、着陸後、嘉手納基地に新たに完成したばかりの海兵隊の格納庫を使用しているのが確認されたということです。

NHKが設置しているカメラでは、
2日午後0時すぎにはFA18、3機が基地を離陸したのが確認されていますが、飛来の目的について沖縄防衛局は「アメリカ軍の運用に関わる」としていて詳細は明らかになっていません。

311名無しさん2020/12/13(日) 13:14:36.55ID:o+8+vBdy
米兵が私有地にテント張り野営 村に事前通告なし「不法侵入の可能性」 沖縄・高江
2020年12月9日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1238493.html
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/675826
東村高江の私有地で8日、米空軍所属とみられる兵士3人がテントを張り、野営をしている様子が確認された。
同日午前、現場を通りかかった住民が発見した。
民間地での米軍の野営は極めて異例。米兵らは同11時半ごろに撤収した。県や東村には事前の通告はなかった。

米軍基地問題に詳しい沖縄国際大学の前泊博盛教授は「不法侵入に当たる可能性がある。民間地を自由に使うことがあってはならない」と指摘した。

312名無しさん2020/12/13(日) 13:15:23.24ID:o+8+vBdy
米兵野営の私有地に走行跡 ナンバー無く軍用か私用か不明 東村・高江 防衛局が再発防止を要請
2020年12月10日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1239233.html
沖縄県東村高江の私有地で8日に、米空軍所属とみられる兵士3人が野営をする様子が確認された件で、
米軍の四輪車とみられる車の走行跡が、現場付近の原野などで確認された。
四輪車にナンバープレートはなく、私用車として村内の公道を通行していた場合は道路交通法に違反する可能性がある。

野営について、沖縄防衛局は米側に再発防止を申し入れた。
地元住民が7日午後4時ごろ、野営地近くにある沖縄やんばる海水揚水発電所のゲート前で、
停車中の四輪車と米兵らを目撃した。
9日に伊佐真次村議が私有地付近を調査したところ、原野となっている空き地などで四輪車のものとみられる走行跡を見つけた。
野営が確認された当時、現場には米軍の四輪車2台があったが、ナンバープレートがなかったことが確認されている。

313名無しさん2020/12/13(日) 13:16:07.95ID:o+8+vBdy
私有地で野営、米空軍が認める 兵士は嘉手納所属の3人 沖縄・高江
2020年12月11日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1239926.html
東村高江の私有地で8日、米兵ら3人が野営をする様子が確認された件で、米空軍は10日、本紙取材に兵士らが嘉手納基地の第18航空団所属であることを認めた。

米空軍は、兵士らは1週間に及ぶ訓練の一部として、北部訓練場を訪れていたと説明した。
現場となった私有地にテントを張ったが、翌日に訪れた村関係者らから演習場の範囲外であることを告げられたため、速やかにその場を離れたとしている。
野営が訓練の一部だったかは明らかにしていない。

 私有地にテントを設置した理由や、兵士らが銃器を所持していたかなどを尋ねた質問には、回答がなかった。

314名無しさん2020/12/13(日) 13:16:50.42ID:o+8+vBdy
普天間ヘリ窓落下から3年で集会
2020年12月11日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201211/5090012568.html
宜野湾市のアメリカ軍普天間基地に隣接する小学校に海兵隊の大型ヘリコプターの窓が落下した事故から13日で3年となります。
これを前に学校で集会が開かれ、児童たちが、学校のそばを軍用機が飛行する現状について考えました。

3年前の12月13日、宜野湾市にあるアメリカ軍普天間基地に隣接する普天間第二小学校のグラウンドに、飛行中のアメリカ海兵隊の大型ヘリコプターから重さおよそ8キロの窓が落下する事故が起きました。

この事故から13日で3年となるのを前に、小学校で集会が開かれ、感染防止対策として、児童たちは学年ごとに体育館に集まり、教師らが事故についてまとめた動画が流されると、子どもたちは、真剣な表情で見入っていました。
知念克治校長は「常に危険と隣合わせです。自分の命を守るために、ヘリコプターなどの音を聞いたら止まって目視し、怖いと思ったら、すぐ逃げることを忘れないでください」と呼びかけました。

315名無しさん2020/12/13(日) 13:17:57.96ID:o+8+vBdy
チューハイの空き缶やたばこの吸い殻も‥‥米軍「野営は演習」と説明
2020年12月12日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/677345
沖縄県東村高江の民間地で米軍人とみられる男3人が野営していた問題で、3人は嘉手納基地の米空軍第18航空団所属であることが11日までに分かった。
沖縄防衛局の照会に米側が認めた。

野営について「演習の一部」と説明したという。現場ではチューハイの空き缶などが確認されており、米軍の説明への疑念や、演習中だとした場合の規律を問う声も上がっている。
防衛局によると米軍は、3人は1週間の演習の一部として北部訓練場に滞在し、基地の中でないと知ってその場を去ったと説明。「隣人を尊重し、地元への影響は最小限になるよう努める」とコメントした。
防衛局は11日、区域外で訓練した理由について原因究明と再発防止、隊員への周知などを米側に要請した。

米兵が野営していた草むらでは8日、オフロード用の四輪車2台の走行跡、チューハイの空き缶やたばこの吸い殻が散乱しているのが確認された。
現場を確認した當山村長は「米軍が演習というなら信じざるを得ない立場だが、あれが訓練かどうかは疑問だ」と指摘した。

同じく現場を見た東村の伊佐真次村議も「本当に演習だとしたらだいぶたるんでいたのではないか」と批判。「東村は空も米軍ヘリが飛び回っているのに加え、われわれ民間人が住むエリアまで演習地、北部訓練場という意識でいられたらたまらない」と憤った。

316名無しさん2020/12/13(日) 13:18:41.01ID:o+8+vBdy
沖縄米兵の新型コロナウイルスに感染
2020年12月12日

アメリカ軍から県に対し、新たにキャンプ瑞慶覧で2人、嘉手納基地で1人の合わせて3人の感染が確認されたと連絡があったということです。

11日に発表した退役軍人1人が基地の外に居住していたことから、
軍関係者の統計から外すということで、これで沖縄のアメリカ軍関係者の感染確認は、637人になりました。

317名無しさん2020/12/13(日) 13:20:02.14ID:o+8+vBdy
米海兵隊員逮捕 酒気帯び運転そして前の車に追突する事故
2020年12月13日 12時47分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20201213/5090012579.html
13日朝、沖縄市でアメリカ海兵隊員の27歳の男が、酒を飲んだ状態で車を運転していたとして警察に逮捕されました。



逮捕されたのは、アメリカ軍キャンプハンセンに所属する海兵隊の3等軍曹、セスース・ガルガ容疑者(27)で、
酒を飲んだ状態で車を運転していたとして、酒気帯び運転の疑いが持たれています。

警察によりますと、
この海兵隊員は13日午前6時すぎ、沖縄市登川の国道329号線で、信号待ちをしていた前の車に追突する事故を起こし、
駆けつけた警察官が検査したところ、息から基準を上回るアルコールが検出されたということです。



事故によるけが人はいませんでした。

調べに対し、「酒を飲んで運転していたことは間違いない」と容疑を認めているということです。

318名無しさん2021/01/15(金) 11:15:01.35ID:h4jmDw/8
軍用機が超低空飛行 米軍機か、座間味で目撃
2020年12月30日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1249481.html
座間味村の座間味島や阿嘉島などで28日、超低空で飛行する米軍機とみられる軍用機が目撃された。

 目撃者によると軍用機が飛んだのは同日午後2時ごろ。座間味島の北側から山の谷あいを縫って低空で飛行し、阿嘉島方面へと向かった。その後阿嘉島の南側で旋回し、ほぼ同じ高さで座間味島と阿嘉島の間の海域を通過。座間味島の北側へと向かったという。

 座間味島に住む宮平譲治さん(48)は島の西側にある神の浜展望台から低空で飛行する軍用機をスマートフォンの動画で撮影した。動画には宮平さんの視線とほぼ同じ高さで軍用機が飛んでいることが確認でき、「海抜約44メートル」と書かれた標識も映っていた。

 軍用機の低空飛行はたびたび目撃されており、宮平さんは「これまで見た中では一番低かった。自分たちを標的にしているような印象を受けた」と語る。「座間味と阿嘉の間の海域は航路で、ダイビングスポットにもなっている。低空で飛行するのはとても危険だ」と憤った。

319名無しさん2021/01/15(金) 11:16:22.84ID:h4jmDw/8
米軍訓練 移転で拡大 104号越え 1回の発射弾数4倍
2020年12月31日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1249980.html
米軍が金武町のキャンプ・ハンセンで1997年まで実施していた155ミリりゅう弾砲の実弾射撃訓練が県外に移転後、
訓練1回当たりの発射弾数が4・1倍、年平均の発射弾数が2倍に増えていることが30日までに分かった。

沖縄で「県道104号越え」射撃訓練を廃止するとして、日本政府が費用を負担して県外5カ所で実施している。
名目は沖縄の基地負担軽減だが、日本全体で見れば事実上、訓練が強化・拡大

320名無しさん2021/01/15(金) 11:17:11.42ID:h4jmDw/8
沖縄・座間味でまた米軍機か 5機が低空飛行「突っ込んでくるかと思った
2021年1月7日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/688976
6日午後2時ごろ、沖縄県の慶良間諸島で軍用機とみられる機体5機が低空で編隊飛行している様子を座間味村と渡嘉敷村の村民らが目撃した。
座間味村民は「昨年末から、米軍機らしき飛行機が結構な頻度で低空飛行している。ありえない」と憤っている。

「100メートル以下の高さだったと思う。船に突っ込んでくるかと思うほどの高さと角度だったので、相当近くに感じて怖かった。
以前から飛行はあったが、最近は頻発しており、ひどい」と怒りをにじませた。

宮里哲村長も5機が編隊で飛ぶ様子を確認。「訓練にしても、あの超低空飛行は許されない。
県を通じて米軍側に事実を確認し、抗議したい」とコメントした。
渡嘉敷村では、島近くの海上を南から北に向かって編隊飛行している様子が確認された。

321名無しさん2021/01/15(金) 11:22:26.15ID:h4jmDw/8
多数の米兵、枯葉剤で死亡していた (笑



エージェントオレンジ、エージェントピンクって知ってる?
https://twitter.com/ospreyfuanclub/status/1348261894545555457
 

 
 
 
w
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

322名無しさん2021/01/15(金) 11:35:59.10ID:h4jmDw/8
路上マナーを注意され…暴行容疑で24歳を逮捕
2021年1月15日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/690918
沖縄署は13日、路上で口論となった男性(23)の胸ぐらをつかむなど暴行を加えたとして、海上自衛隊海士長(24)=広島県=を暴行容疑で逮捕した。
容疑を認めているという。

沖縄市の路上で、20代の海上自衛官の男が口論になった男性を押し倒すなどしたとして、暴行の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、海上自衛官で護衛艦「とね」の海士長、安岡将吾容疑者(24)です。

警察によりますと、海士長は13日午前1時40ごろ、沖縄市上地の路上で口論になった男性を押し倒すなどした暴行の疑いが持たれています。
海士長は、男性と口論になる前に知人らと飲食店で酒を飲んでいたということです。
調べに対して容疑を認めていて、警察は、詳しいいきさつなどを調べることにしています。

海上自衛隊によりますと、海士長は、広島県の呉基地を母港とする護衛艦「とね」の乗組員で、うるま市の海上自衛隊の基地に寄港していたということです。
護衛艦「とね」の艦長、安冨学2等海佐は「被害に遭われた方には申し訳なく思っております。
警察の捜査に全面的に協力するとともに、事実関係をもとに厳正かつ適切に対応します」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210113/5090012844.html

323名無しさん2021/01/24(日) 21:20:40.77ID:jj0pERud
沖縄アメリカ軍 新型コロナウイルスに感染者累計
2021年01月22日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210122/5090012941.html
アメリカ軍関係では新たに嘉手納基地で9人、普天間基地で3人、キャンプコートニー、キャンプシュワブ、キャンプ瑞慶覧でそれぞれ1人
のあわせて15人の感染が確認されたということです。

これで沖縄のアメリカ軍関係者の感染確認は、887人となりました。

324名無しさん2021/01/24(日) 21:21:33.43ID:jj0pERud
米軍属を逮捕 下半身露出の疑い
2021年01月23日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210123/5090012956.html

アメリカ海兵隊の軍属の男が、沖縄本島中部の専門学校の敷地内で下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのはアメリカ海兵隊の軍属、クリストファーコーリーデイビス容疑者(29)です。

警察によりますと、デイビス容疑者は今月18日午前10時半すぎ、本島中部の専門学校の敷地内で通りかかった人に声をかけ、車の中から下半身を露出させて見せたとして公然わいせつの疑いがもたれています。

通報を受けた警察が調べを進めた結果、デイビス容疑者が浮上したということで、調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

325名無しさん2021/01/24(日) 21:30:25.93ID:jj0pERud
嘉手納や普天間で頻繁に訓練…新型ステルス戦闘機F35に「871件の欠陥」 米報告書
2021年1月22日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/696163
米国防総省は米議会に提出した2020会計年度の報告書で、新型ステルス戦闘機F35に871件の欠陥(昨年10月現在)が認められたことを21日までに明らかにした。
そのうち10件は、乗員の安全などに関わる「カテゴリー1」に分類されている。

326名無しさん2021/01/24(日) 21:31:20.74ID:jj0pERud
沖縄県警、米軍に指紋求めず調査を終了 落下した部品は米軍ヘリと同型
2021年1月23日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/696748
2017年に緑ヶ丘保育園(沖縄県宜野湾市)の屋根で米軍ヘリの部品が見つかった事故で、県警が米側に指紋提供を求めていなかったことが22日、分かった。
警察庁は同日の沖縄等米軍基地問題議員懇談会で「県警として必要なかったと判断した」と説明。
県警は昨年12月に一連の調査を終え、上空を飛行していた米軍ヘリの落下物とは特定できないと発表したが、調査を尽くしたかどうか疑問の声が上がりそうだ。

発見された部品は、米側もCH53E大型輸送ヘリの部品と同型と認めている。
立憲民主の屋良朝博衆院議員は「(部品に)触った可能性のある人について、米側の協力を求めてもいい。なぜやらないのか」と調査の在り方を疑問視した。
これに対し警察庁担当者は「県警として必要な確認は行ったが、指紋照会の必要性を認めなかった」と説明。
部品の鑑識作業は行ったとしつつ、指紋が採取されたかどうかは「詳細は差し控えたい」とした。

 当時の捜査関係者によると、部品に指紋は付着していたが「第三者の行為として特定するのは難しかった」という。
 このため米側にも指紋提供を求めなかったとみられる。

327名無しさん2021/01/24(日) 21:36:57.07ID:RUFeCII6
>>314-323
軍国主義にドップリ浸かっていた卑劣な軍国主義者の沖縄土人は、
天使のような米軍のヒュ−マニズムによって命を助けられて
米軍からあらゆる支援を受けて、更生中なんだろ(ワッハッハッハハハハッハ

だから、徳田球一や瀬長亀次郎がヘコヘコと米軍人に土下座して、
必死で米軍人の靴をペロペロ舐めて「米軍は救世主だー!」と叫んで
1945年8月15日の終戦の日には沖縄ゴキブリは【バンザーイ!】と叫んで
『米軍感謝決議』したんだろ(大爆笑

更生中の民度の低い沖縄土人は学校でも役所でも、毎朝、米軍司令部の方に
向かって『アメリカ軍様のおかげで、沖縄は共産シナの侵略を受けることも
なく、平和です!』と言って、デニーを筆頭に土下座して遥拝すればいいじゃんwwwwwwwwwwwwwwww

バカで怠け者で更生中の沖縄土人にとって一番必要なのは、謙虚さだ(嘲笑
 
 
◆『鉄の暴風』沖縄タイムス刊 初版前文 1953年
「なお、この動乱を通じて、われわれ沖縄人として、おそらく終生忘れる事が
できないことは、米軍の高いヒューマニズムであった。
 国境と民族を超えたかれらの人類愛によって、生き残りの沖縄人は、生命を
保護され、あらゆる支援を与えられて、更正第一歩を踏み出すことが出来た
ことを、特記しておきたい」

328名無しさん2021/01/28(木) 19:22:27.39ID:NyoytqYV
嘉手納基地火災は有害物質の発熱が原因 ずさん管理、袋から漏れ出す 米軍調査委報告
2021年1月28日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1263382.html
昨年6月に米軍嘉手納基地内の危険物取り扱い施設で火災があり、有毒な塩素ガスが漏出した事故で、米空軍の事故調査委員会は27日までに、
施設で保管されていた次亜塩素酸カルシウムが推奨されていない高温多湿の環境にさらされて発熱したという報告書をまとめ、公表した。



施設には3万3859ポンドの次亜塩素酸カルシウムが保管されていたが、包んでいた袋が劣化して漏れ出すなど、
数カ月にわたり推奨される保管基準を満たしておらず、管理もずさんだったことが判明した。

 
次亜塩素酸カルシウムは高温多湿の状況で発熱する。
報告書では、火災は次亜塩素酸カルシウムを有害廃棄物処理施設へ移送するため、梱包(こんぽう)作業を行っている最中に発熱して、煙を出したことに起因すると結論付けた。

 
第18航空団司令官のジョエル・キャリー准将は25日、周辺自治体の首長らを基地内に招き、調査結果を報告。
今後は有害物質の保管点検を強化することなどを説明したという。

329名無しさん2021/01/31(日) 21:49:07.06ID:PKbjPAIp
新たにアメリカ軍関係4人の感染が確認 計913人
2021年01月30日 
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210130/5090013032.html

アメリカ軍関係では、新たに4人の感染が確認されたと県に連絡があったということです。

これで沖縄のアメリカ軍関係者の感染確認は、913人となりました。

330名無しさん2021/01/31(日) 21:50:12.24ID:PKbjPAIp
普天間飛行場の離着陸1万7500回 2020年 外来機は2650回
2021年1月31日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/700534
米軍普天間飛行場(沖縄県)で2020年の1年間に米軍機が離着陸した回数(タッチ・アンド・ゴーや通過、旋回含む)は1万7500回で、前年よりも微増、
18年と比べると14・6%増えたことが分かった。
そのうち、普天間飛行場に所属していない外来機の離着陸は2650回で、18年の約2・3倍に達した。

331名無しさん2021/01/31(日) 21:51:20.31ID:PKbjPAIp
米兵 酒気帯び運転容疑で逮捕
2021年1月31日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210131/5090013036.html
31日朝北谷町の国道58号線で、アメリカ陸軍の24歳の兵士が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
警察の調べに対し容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、読谷村にあるトリイ通信施設に所属するアメリカ陸軍の三等軍曹、クワメ・フォーニー容疑者(24)です。
警察によりますと、フォーニー三等軍曹は31日午前6時前、北谷町北前の国道58号線で酒を飲んで乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いが持たれています。

巡回中のパトカーが、スピードを出して走っていた車を見つけて停車させ、運転していた三等軍曹の呼気を調べたところ、
基準の2倍の濃度のアルコールを検出したということです。
調べに対して、三等軍曹は「酒は残っていない」と容疑を否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

332名無しさん2021/01/31(日) 21:51:53.49ID:PKbjPAIp
米兵逮捕 警察官突き飛ばしたか
2021年1月31日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210131/5090013044.html
31日朝那覇市で、アメリカ海兵隊員が警察官を突き飛ばしたとして公務執行妨害の疑いで逮捕されました。
調べに対し、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、アメリカ海兵隊員のマービン・ジェームス容疑者(24)です。
警察によりますと、31日午前6時半ごろ、那覇市久茂地2丁目のテナントビルの軒先で、
職務質問した警察官をジェームス容疑者が両手で突き飛ばしたとして、公務執行妨害の疑いで逮捕されました。

30代の警察官にけがはありませんでした。

警察の調べに対し、海兵隊員は容疑を否認しているということです。

333名無しさん2021/02/02(火) 22:05:03.16ID:aPLG10HD
運転手の首絞めタクシー盗んだ米兵に有罪、執行猶予 那覇地裁判決
2021年2月2日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1265831.html
乗車していたタクシーの男性運転手=当時(61)=を脅し、首を絞めてけがを負わせ、酒に酔った状態でタクシーを運転し逃走するなどしたとして、
脅迫、傷害、窃盗などの罪に問われた在沖米海兵隊上等兵の被告(20)に対し、那覇地裁は1日、懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年6月)の判決を言い渡した。


坂本辰仁裁判官は判決理由で、被告が高速道路を走行中の車内で運転手の首を絞めるなどしたと指摘。「被害者だけでなく、後続車にも重大な被害を生じさせかねない危険な犯行」と述べた。
一方で、酒に酔った場当たり的な犯行だったことや、前科がないことなどから執行猶予が相当とした。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210201/5090013053.html
アメリカ海兵隊の上等兵、ジャミソン・ビセット被告(20)は、去年11月、所属するアメリカ軍基地のキャンプハンセンに向かうために乗り、沖縄自動車道を走っていたタクシーの車内で、
運転手の首を絞めてけがをさせて車から降ろし、売上金を盗んだうえ、酒に酔ったままタクシーを運転して逃走したなどとして傷害や窃盗などの罪に問われています。

被告は、当初、強盗の容疑で逮捕されましたが、那覇地方検察庁は起訴の際、罪名を傷害や窃盗などとしました。
これまでの裁判で、上等兵は起訴された内容を認め、検察は懲役3年6か月を求刑していました。

334名無しさん2021/02/02(火) 22:06:18.07ID:aPLG10HD
新たにアメリカ軍関係4人の感染が確認 計919人
2021年2月2日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210202/5090013069.html
アメリカ軍から県に対し、去年、キャンプハンセンで感染が確認された1人の報告漏れがあったする連絡が入ったということです。

これで、沖縄のアメリカ軍関係者の感染確認は、919人となりました。

335名無しさん2021/02/10(水) 00:54:48.21ID:UNXelisG
米軍の訓練で夜間騒音188回 村の中止要請146回も改善されず
2021年2月4日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/702544
沖縄防衛局が米軍キャンプ・ハンセン周辺で行った騒音測定調査で、
宜野座村松田区の午後7〜10時の月平均騒音発生回数(60デシベル以上)が、2020年度(4〜11月)は188回に上り、
18年度に比べて38%増えた。
午後10時以降の夜間訓練も同区や城原区で頻繁にあり、住民の「静かな夜」が妨げられている。

336名無しさん2021/02/10(水) 00:56:29.13ID:UNXelisG
武装米兵が民間カメラマンに撮影中止を要求 施設外から米軍訓練を撮影
2021年2月6日
https://news.yahoo.co.jp/articles/acdbaaf4d5efdea21e3b72549bb56a54feceda39
金武町の米軍ブルービーチ訓練場で4日午前10時10分ごろ、施設外から訓練の様子を撮影していた民間のカメラマンらに対し、訓練場内にいた武装米兵が撮影中止を求めた。
カメラマンらは中止要求には応じなかったという。
カメラマンらは米兵10人が武装警戒訓練をしている様子を撮影していた。
うち3人の米兵が小銃を持ったまま撮影地点に近づき「訓練を継続できない」などと撮影中止を求めた。
現場にいた写真家の山本英夫さん(69)は「島しょを戦場と想定した訓練をしており、撮影されたくなかったのではないか」と推測する。

米兵らの小銃に弾倉は装着されていなかったが、弾倉とみられるものを携帯している様子は確認された。
日米両国が在沖米軍基地の使用目的・条件などを定めた「5・15メモ」では、同訓練場での実弾射撃は認められていない。

337名無しさん2021/02/10(水) 00:57:31.18ID:UNXelisG
 
高度十数b軍用機が低空飛行 辺戸岬の陸地上空わずかにかすめる
https://www.youtube.com/watch?v=77BkRIt5tH8



沖縄・慶良間諸島で米軍が低空飛行訓練 住民「怖くて仕方ない」
https://www.youtube.com/watch?v=mi0sIf7ESXo

 

338名無しさん2021/02/10(水) 00:58:11.02ID:UNXelisG
海兵隊伍長の女が酒気帯びで逮捕
2021年02月07日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210207/5090013124.html
7日夕方、北谷町でアメリカ海兵隊の25歳の伍長の女が酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして逮捕されました。
伍長は容疑を否認しています。

逮捕されたのは、アメリカ海兵隊の伍長でキャンプ瑞慶覧に所属するシエナ・ゴードン容疑者(25)です。

警察によりますと、伍長は、7日午後4時すぎ、北谷町砂辺の道路で酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして酒気帯び運転の疑いがもたれています。
パトロール中の警察官が不審な動きをする乗用車を見つけて停車させ、運転していた伍長の呼気を検査したところ、基準の4倍のアルコールが検出されたということです。

伍長は容疑を否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

339名無しさん2021/02/10(水) 00:58:55.41ID:UNXelisG
米兵逮捕 酒気帯び運転の疑い
2021年02月08日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210208/5090013128.html
7日夜遅く、北谷町でアメリカ海兵隊の22歳の兵士の男が、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして逮捕されました。

逮捕されたのはアメリカ海兵隊の上等兵で、牧港補給地区に所属するニコラス・クリステンセン容疑者(22)です。
警察によりますと、上等兵は7日午後11時半すぎ、北谷町美浜の国道58号線で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして酒気帯び運転の疑いがもたれています。
パトロール中の警察官が不審な動きをする乗用車を見つけて停車させ、運転していた上等兵の呼気を検査したところ、基準の3倍のアルコールが検出されたということです。

上等兵は「酒を飲んで運転していない」と供述しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

340名無しさん2021/02/11(木) 12:03:07.15ID:mBRwkrIY
米軍が今年2度目の降下訓練 県やうるま市の反対に強行 物資も投下
2021年2月10日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1269708.html
米軍は9日、うるま市の津堅島訓練場水域でパラシュート降下訓練を実施した。
同水域では3日以来、ことし2度目。午前11時15分ごろ、嘉手納基地に駐留するMC130J特殊作戦機から兵士6人が降下し、物資2個を投下した。
午後6時25分ごろには兵士4人が再び降下した。

米連邦航空局が5日、航空情報(ノータム)を出し通知していた。
県とうるま市は同日、訓練中止を働き掛けるよう沖縄防衛局に要請していたが、米軍は強行した。降下した兵士は着水後、待機していたボートに乗り込んだ。その後、米軍ホワイトビーチに到着した。

同水域では10〜12日の3日間も降下訓練が計画されている。
10、11の両日は午後1〜3時と午後5時半〜7時、12日は正午〜午後4時の予定。県やうるま市は安全上の理由から、同水域での訓練に反対している。

341名無しさん2021/02/11(木) 12:04:05.20ID:mBRwkrIY
“地上スレスレ”の低空飛行…訓練中止を要求 沖縄・金武湾でも確認
2021年2月11日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/705885
沖縄県議会米軍基地関係特別委員会(照屋守之委員長)は10日、国頭村辺戸岬周辺で4日に確認された米軍機の低空飛行訓練に対する抗議決議と意見書の両案を全会一致で可決した。
訓練区域内外を問わず、低空飛行訓練の即時中止を要求するなど、住宅地域上空の低空飛行禁止を求めた1月の抗議声明より踏み込んだ。

16日に開会する2月定例会に提案し、冒頭で可決したい考え。
金城賢知事公室長も、県として抗議することを明らかにした。一方、金武湾上空でも5日、同型機とみられる軍用機の低空飛行が計4回確認された。

「平穏な生活を乱す米軍航空機の低空飛行に、県民の不安と懸念は一層強まっている」と指摘。日本の航空法を適用できるよう、日米地位協定の抜本改定も求めた。

342名無しさん2021/02/12(金) 01:06:58.23ID:4RFv/zvA
普天間周辺の住宅地で「飛行機のエンジン近く」の騒音 FA18飛来で121デシベル
2021年2月11日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1270492.html
米軍嘉手納基地に駐留する外来のFA18ホーネット戦闘攻撃機が9日午後3時半〜4時ごろ普天間飛行場に飛来した=写真。
県と宜野湾市の騒音測定で3時51分、上大謝名公民館で最大121・8デシベルの騒音が発生した。市には市民から苦情が3件あった。

 機体は着陸はせず、南側から北側に向けて複数回飛行。120デシベルは「飛行機のエンジン近く」の音とされる。

343名無しさん2021/02/12(金) 01:09:45.96ID:4RFv/zvA
強制わいせつ容疑の米兵、那覇署が再逮捕 女性に抵抗され逃走「何もしていない」
2021年2月11日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1270486.html
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210211/5090013158.html
那覇署と県警捜査一課は11日、路上を歩いていた沖縄県内在住の成人女性に無理矢理キスをしたり、下着を触るなどのわいせつ行為をしたとして、
キャンプ・コートニー所属の米海兵隊一等兵の男(24)を強制わいせつ容疑で再逮捕した。
調べに対し、「何もしていない」と容疑を否認しているという。一等兵の男は女性の110番通報で駆けつけた警察官の胸を突き飛ばしたとして1月31日に公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されていた。

逮捕容疑は1月31日午前5時ごろ、那覇市内の路上を歩いていた県内在住の成人女性に声をかけて、駐車場に連れ込み、無理矢理キスをしたり、下着を触るなどのわいせつ行為をした疑い。
一等兵は犯行当時、酒に酔った状態だった。女性は抵抗し、助けを求めたため、逃走したという。女性にけがはない。

344名無しさん2021/02/17(水) 04:27:16.02ID:llZSu1XD
辺野古沖カヤックの米軍男性救助
2021年02月15日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210215/5090013204.html
15日午前、名護市辺野古の沖合でカヤックに乗っていたアメリカ軍の関係者の男性1人が流されましたが、海上保安部によって救助されました。
15日午前11時前、アメリカ海兵隊の憲兵隊本部救急指令センターから「辺野古沖でカヤックに乗っていた男性1人が流された」と中城海上保安部に連絡がありました。
中城海上保安部の巡視船や巡視艇、ゴムボートなどが捜索したところ、およそ1時間後、辺野古漁港から南におよそ5キロの沖合でアメリカ軍の関係者の19歳の男性を見つけ救助しました。

男性にけがはなかったということで、その後、アメリカ軍の関係者に引き継いだということです。
海上保安部によりますと、事故当時、男性は7人で複数のカヤックに乗っていたということです。

また名護市には波浪注意報が出ていて波は高かったということで、海上保安部が詳しい原因を調べています。

345名無しさん2021/02/18(木) 08:51:16.93ID:pEdfJ+pr
タクシーのドア蹴った米兵逮捕 器物損壊容疑 外出制限も違反か
2021年2月17日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1273462.html
16日早く、那覇市の国際通りでタクシーのドアを蹴り助手席のドアをへこませたとして、アメリカ海兵隊員の男が逮捕されました。
器物損壊の疑いで逮捕されたのは、普天間基地所属のアメリカ海兵隊員、ジョセフ・サコー容疑者23歳です。

警察によりますと、サコー容疑者は16日午前5時ごろ、国際通りに停車中だったタクシーの助手席のドアを蹴ってへこませた疑いが持たれています。

サコー容疑者は現場から走り去りましたが、その後、警ら中の警察官に現行犯逮捕されたということです。


サコー容疑者は女性2人を連れ、かなり酒に酔った状態で歩いていたということで、警察の調べに対し「シャラップ」などと話し、容疑を否認しています。

事件当時は在日米軍が深夜の外出を禁じている時間帯でした。


先週も女性にわいせつな行為をしたとして海兵隊員が逮捕されており、海兵隊員の不祥事が相次いでいます。

346名無しさん2021/02/25(木) 18:12:33.82ID:N/bXoPTE
米兵、民間空き地に寝転がり待機 追突事故後に駐車
2021年2月17日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1273465.html
沖縄県東村平良の民間の空き地に16日午前、米軍トラック1台が駐車し、周辺の地面に米兵らが寝転がっている様子が見られた。
トラックは故障車とみられ、自走して空き地を離れたという。

目撃者らによると、16日午前9時半ごろ、県道70号を北上していた米軍トラック2台が平良の交差点で追突した。
事故車のうち1台が交差点近くの空き地に駐車した。修理車両や憲兵隊車両も現場に駆け付け、正午すぎに自走して空き地を離れた。

347名無しさん2021/02/25(木) 18:13:21.94ID:N/bXoPTE
「本当にこれでいいのか…」低空飛行訓練、沖縄の南部でも 昨年動画で撮影
2021年2月20日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/710268
沖縄県内で相次いでいる米軍機による低空飛行訓練が、沖縄本島南部地域でも繰り返し実施されていることが住民が撮影した動画で分かった。
動画は昨年1月10日に南城市玉城百名に住む男性(61)の知人が海上から撮影した。
米軍嘉手納基地の第353特殊作戦群が運用するMC130特殊作戦機とみられ、海上には機影が映り、低空を飛行している様子が分かる。

 男性によると、百名地域では米軍による低空飛行の様子がたびたび見られ、海抜約100メートルにある男性宅から機体を見下ろす形で確認することもある。
百名地域から直線距離で約2キロ南の奥武島でも目撃情報があるという。
 男性は「米軍は北部や離島だけでなく南部でも実施しているのが実態だ。住民の不安をよそに日本政府は低空飛行の実態すら把握していない。
本当にこれでいいのか」と政府の対応を疑問視した。

348名無しさん2021/02/25(木) 18:14:00.20ID:N/bXoPTE
酒気帯び運転の容疑で米兵逮捕
2021年02月20日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210220/5090013264.html
19日の夜遅く、北谷町で、アメリカ海兵隊の21歳の兵士の男が酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして逮捕されました。
兵士は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのはアメリカ海兵隊の上等兵でキャンプ・フォスターに所属するアニエル・エスピノーザアルカラ容疑者(21)です。
警察によりますと、上等兵は19日夜12時前、北谷町北谷の町道で酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いがもたれています。
パトロール中の警察官がライトなどが消えている無灯火の乗用車を見つけ停車させたところ、運転していた上等兵から酒の臭いがしたため呼気を検査した結果、
基準のおよそ4倍のアルコールが検出されたということです。

上等兵は容疑を否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
北谷町では、ことしに入って、アメリカ兵が酒気帯び運転の疑いで逮捕される事案が相次いでいます。

349名無しさん2021/02/25(木) 18:14:53.24ID:N/bXoPTE
「非常識ではないか」学校上空でも低空飛行 米軍機か 沖縄・大宜味村
2021年2月25日
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/712404
沖縄県大宜味村の大宜味小中学校近くの上空で2月16日、米軍機とみられる大型機の低空飛行が確認された。
周辺にはこども園や診療所、住宅地があり、命に関わる大惨事の可能性があるとして、
同村議会は24日、抗議決議と意見書を全会一致で可決した。

低空飛行を目撃、撮影した宮城良治村議は「オスプレイが同じぐらいの高さで沖合を飛んでいたのを見たことはあるが、
こんなに陸地側で見たのは初めてで驚いている。非常識ではないか」と話した。
機体は米空軍のMC130J特殊作戦機とみられ、16日午前9時40分ごろ、
同校付近で南から北向けに海岸沿いを飛行しているように見えたという。
宮城議員によると、その後に海岸沿いの別の2カ所でも同じ機体とみられる大型機が目撃されている。

350名無しさん2021/02/25(木) 18:15:30.40ID:N/bXoPTE
米兵を酒気帯び運転容疑で逮捕
02月25日
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210225/5090013315.html
25日朝那覇市内で、アメリカ海兵隊員の23歳の男が、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして逮捕されました。
警察の調べに対し、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、アメリカ海兵隊の3等軍曹で、普天間基地に所属するエヴァンス・ブルーネル容疑者(23)です。
警察によりますと、3等軍曹は、25日午前7時半すぎ、那覇市松山で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いがもたれています。

警察に「外国人が運転する車が信号無視をして走っている」と通報があり、駆けつけた警察官が停車させたところ、
運転していた3等軍曹から酒の臭いがしたため、検査したところ、呼気から基準値のおよそ3倍のアルコールが検出されたということです。
3等軍曹は警察の調べに対し、「酒は飲んでいない」と容疑を否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

新着レスの表示
レスを投稿する