琉球王国の歴史其の13

1名無しさん2019/06/09(日) 14:33:12.12ID:y0eSawOW
沖縄学の父といわれる伊波普猷は、
「汝の立つところを深く掘れ、そこには泉あり」という。
ドイツのニーチェの言葉を引用して、沖縄の歴史や文化を学ぶことの大切さを説いた。

琉球・沖縄史を学ぶ目的は、たんに先祖のあるんできた足跡をしることではない。

【琉球史は日本史にとって外国史の研究】である。

先人の経験を学ぶことともに、日本、アジア、そして世界の歴史をみる目を養ってほしい。

※前スレ
https://rosie.2ch.net/test/read.cgi/okinawa/1554978688/

281名無しさん2019/11/22(金) 10:36:33.51ID:5wDkBhYG
まさに

・本土顔負けの同調圧力社会、競争排除、まさに人口120万の巨大田舎社会
・他所シマ排除
・・アメリカに施政権を奪われても他所シマ排除根性は直るどころか、
奄美出身者の職業排除(アマミ・パージ)などかえって激化する

そもそも大和が琉球を属国化、保護領化しなければ
・隣のフィリピンのように米軍に100万人大量虐殺され完全に植民地化されただろう
※もっとも琉球王国時代は20万しかいないので人口比で考えろよ、な?
・元から怠惰な性格だからイギリス阿片戦争のようにクスリ漬けにされただろう
・華僑や苦人(クーリー)が沖縄に乗り込んで来て沖縄人は最下層の奴隷状態におかれただろう
・そもそも琉球王府が琉球人民を文盲奴隷化、愚民化政策を取ってた(先島民は20世紀まで)。
沖縄に学校を立てたのは他でもない明治政府だ!
・その他古くからの欧英米列強による南アジア東南アジア会社による過酷な植民地支配におかれただろう

★このように大和が沖縄を属国化、内地併合していなければ?
どう考えても今までの沖縄の歴史の100倍の艱難辛苦を被っていた事は
歴史上も明白かつ明らかなのであーる

282名無しさん2019/11/22(金) 10:37:24.19ID:5wDkBhYG
今また何故誰が分離独立を言い出すのか?
どこに行こうと言うのか??

また当時、アメリカ合衆国による沖縄統治下では、当時の琉球政府の
大田政作主席が「早期復帰がかなわないのなら、せめて本土と同じ時間に
テレビが見たい」[27]と関係各所に陳情、これによって、電電公社の
マイクロ回線が那覇市まで延伸されることとなり、山岳回折を用いた見通し
外通信によって建設が進められ、東京オリンピック直前の1964年9月1日に
開通し、現在の沖縄県でも同時に放送された。なお、沖縄からは出場した
選手は1人もいない。NOCを作って、沖縄として出場する案もあったが、
島ぐるみ闘争の激化で「1地域としての五輪参加は、アメリカ合衆国による
沖縄の恒久支配を意味する」との意見もあり、結局設立されなかった。
結果的に沖縄住民の日本人意識を高め、1972年(昭和47年)5月15日の
沖縄返還へとつながっていった。

283名無しさん2019/11/22(金) 10:38:06.81ID:5wDkBhYG
どっちにせよ沖縄分離独立画策は弾圧されて沖縄の地位を低下させるだけだから
止めた方が?

それ以前に県下100万人の食糧を賄う農業生産力もなければ
自立経済力も無いから北朝鮮も真っ青の最貧国家に転落する

ほっといたら豚キムみたいなゴミクズが出現して日本に核ミサイル打ち込みまくるかも知れんぞwww

やはり沖縄の離反をさせる事は極東情勢から見ても金輪際空前絶後ありえない
どうしても独立したいなら第2次太平洋戦争を覚悟しろ!??

284名無しさん2019/11/22(金) 10:38:24.37ID:5wDkBhYG
娯楽がないからか、悪口が大好きで、自分たちで被害者ヅラしてなぐさめあってる。
広い世界には怖くてでていけない。
そしてそうやって、集団の中のなかで誰かをターゲットにしてみる。
こういうのの究極が今の日本の政治とつながってる。
政治にうまく利用されてる。

285名無しさん2019/11/22(金) 10:43:20.69ID:5wDkBhYG
何を取り繕おうがシナ共産が世界最悪の大仏敵である真実に変化はない

以下は大仏敵につき大仏罰を降らしめるべきリスト

共産下痢便(共産下痢等、ゲリラ) アナゴ デニーなど
共産シンパ 共産タイムス、共産新報、TブSなど
沖縄レイシスト 琉球王府民族主義者 旧王府王族士族シンパ

■■■旧王族士族系、旧名族系(久米姓含む)共産シンパへの重大警告■■■

【お前らは沖縄の赤化後、用済みで強制収容所送りで屠殺処分のさだめ】
【お前ら沖縄の旧名士有力者を助けて庇護してくれるのはやまとぅ協力者と皇尊だけだ】


中国共産党はかつて、「一村一殺一焼、外加全没収」で勢力を伸ばした。 
これは一つの村で地主を殺し、その家を焼き、その財産を没収した。
そして土地を農民に分け与える代わりに、村人から兵士を取った。
こうして国民党を追い出した後、農民からすべての土地を取り上げた。
http://youtube.com/embed/dPzbb2e32YU?list=UUln9OJyJRrg_YqFKwqMaoeg

286名無しさん2019/11/28(木) 12:58:43.09ID:3Qi0zmLR
そもそも古琉球の王が都した浦添

浦添の古代、琉球祖語(グスク時代以前)では
百浦襲い(ももうらおそい)→浦襲い(うらおそい)→浦添(うらそえ)
と語彙が変化した

すなわちグスク時代に勃興した按司は海賊(倭寇)出身であった事が
強く示唆される

つまり奄美、琉球、先島人の祖先は土着倭寇、または土着落ち武者と言う事が
分かる。

287名無し2019/11/28(木) 19:05:15.18ID:c/LrSAZU

288名無しさん2019/12/11(水) 17:19:31.43ID:Q2BmHcMf
勝連城 中城城 座喜味城に宮殿や建築物は要らない石だけで十分美しい、長い年月自然
と石が造った芸術。首里城は空手を産み育て琉球音楽芸術宗教の聖地再び赤い城は復活
される。琉球王を拉致し王属を追い出し日本統治つぎはぎ修復で塗装は殆ど禿てあばら家
状態の沖縄神社と変わり果て正殿は和風灯篭だけがピカピカ。戦前の首里城写真は哀れ
なほど日本人の琉球文化蔑視が表れてる、数百年もボロボロ修復で残してる日本
少し前まで美しい姫路城と並べて首里城正殿が写されてた美&醜として

289名無しさん2019/12/11(水) 23:48:18.64ID:GD7Q/TWc
>>288
>戦前の首里城写真は哀れなほど日本人の琉球文化蔑視が表れてる、

歴史オンチの低能馬鹿パヨクは知らないだろうが、日本本土の城も
保存命令が出たのは名古屋城と姫路城だけで、あとの大半は廃城となって
潰されるか、朽ち果てた。城は武士封建制のシンボルだったからな。
市民平等社会にとっては相応しくない、という革命政府らしい判断だ。
今でも残っている城は、朽ち果てていたのを各地の篤志家が復興したものが
ほとんどだ。

しかし、沖縄だけは明治政府によって多くの文化財が守られて、壊されることは
なかった。現在の共産シナなんて、文革でほぼすべての文化財と四千年のシナ文化が
破壊されて、世界最悪の拝金主義と凶悪な軍事侵略主義と自然破壊主義しか
残っていない。沖縄が共産シナの手に落ちたら、まっ先に行われるのが御獄の爆破と
ノロ・ユタ・僧侶の公開処刑だな。

290名無しさん2019/12/14(土) 01:14:55.37ID:Cc2zQyV1
上物(うわもの)より
がわ、が好き

291名無しさん2019/12/14(土) 09:05:28.68ID:cpWd0CGf
>>288
名古屋城なんて潰して旧武士の手当てに回そうとしたんだぞ?
徳川がな
それをドイツ人と日本に軍人が直訴して辞めさせた
首里にそんなちょっといい話あるか?

292名無しさん2019/12/14(土) 09:07:04.53ID:cpWd0CGf
保存も日本任せだろ?

293名無しさん2019/12/14(土) 13:18:08.72ID:ryELkSu1
>>286
琉球語では 百浦襲い をももうらおそい とは言わない

浦襲いも琉球語では(うらおそい)とは言わない
浦添も(うらそえ)とは言わない

294名無しさん2019/12/14(土) 14:16:15.15ID:FPJsR/Fz
>>293
ナイチャーは沖縄人を蔑んでる一方中世琉球の文化遺跡を九州人が造った事にしたくて
捏造書き込む、だから為朝が琉球原住民を成敗して琉球王になった馬鹿話拡散で舞台は浦添
当時の鎌倉の城は土塁城壁で琉球文化とは全く違ってた。九州の隣は半島で遥か海の彼方
の異国が琉球だった

295名無し2019/12/14(土) 16:00:55.30ID:rH1y/Orw
沖縄にナイチャー移住者が増えてるけど
ナイチャーのファッションとか雰囲気が生理的に無理

男も女もベレー帽にフカフカのズボン
なんか奇妙だよ

基地のアメリカ人ファミリーのほうがまだセンス良い

296名無しさん2019/12/14(土) 18:27:17.01ID:1XDWY6xe
>>295
無能で怠惰で、
日本政府に「振興費クレクレ乞食」するしか能がない沖縄ゴキブリは、
内地の人間に対して【劣等感のカタマリ】という事だけはよく分かるよ

297名無しさん2019/12/14(土) 18:42:01.36ID:FPJsR/Fz
ナイチャーは那覇で遊んだりステイしてくれ、北谷や読谷にステイするな扁平顔が目立つ
那覇が中国や大阪みたいになって地元民が寄り付かなくなってる

298名無しさん2019/12/14(土) 21:19:35.96ID:1XDWY6xe
>>297
まず、赤松大尉の遺族に対してデニーと渡嘉敷村村長が謝罪して
不正に得た援助金を返還すべき

いつまで渡嘉敷村役場が捏造したウソ歴史で
日本政府から援助金を盗んで、赤松大尉を鬼畜に仕立て上げて
いるんだ????????

渡嘉敷島で亡くなった329名の大半が、米軍の砲撃によるものだ。
沖縄の非戦闘員10万人を殺戮した米軍を沖縄出身の徳田球一は
「救世主だ!」と呼んだが、沖縄ゴキブリはまだその感覚から
覚めていないのか???????

299名無し2019/12/15(日) 11:14:44.85ID:YYeyJThb
>>297
これ沖縄人も悪いと思う
歴史を無視して
日本文化に洗脳された結果
ナイチ系に占領されてしまった

300名無しさん2019/12/15(日) 15:15:40.77ID:yv7pnrQh
徳田球一って大和人だらけの組織で独裁者やってたんだからすごいな
よっぽど人望があったのか

301名無しさん2019/12/15(日) 15:16:25.47ID:u4NBs/wk
>>299
ナチャーが沖縄定着し沖縄人の子孫を残すことは無い。沖縄に定着した日本文化はテコンドー
が極稀れ ハロウイン JポップKポップ クリスマス 初詣コンビニ仏教 古い唱歌〔海外民謡〕
ぐらい、いいものは良い便利なものは良い。ところで日本文化=朝鮮文化=アメリカ文化で
日本歴史や文化自慢されても福生や青森の人ですか

302名無しさん2019/12/15(日) 23:29:26.85ID:Nym9tqkR
>>293 それは架空の琉球語かな?

浦々を取り締まり交易権を掌握する長としての「島子」。

「浦添」の語源は「浦襲い」で、
「海を支配する所」という意味があり、
浦添城は舜天・英祖・察度といった琉球王の居城だった(中山中心説)。

首里城の正殿は「百浦襲(もんだすい)」と呼ばれた。
百浦…つまり「数知れぬ浦々を支配する王の居処」である。

303名無しさん2019/12/16(月) 01:08:49.31ID:tZXVaEsj
おきなわ(阿児奈波)の歴史

ちなみに9世紀頃までは文字も持たず魚を獲って暮らし貝殻を集めて交易する
正に未開の民族であった。こんな感じ

https://i.imgur.com/BiCPm9Q.jpg

ただし貝殻などの交易は古く実に紀元前から行われており
海洋系古代民族としては先島、沖縄、奄美、隼人と近縁または同種、類種の
民族では無かったかと推測される。ちなみに南九州の隼人が朝廷に完全に
服属するのは8世紀以降の事である。

さて朝廷から化外の地と見られて来た奄美以南、あるいは出先機関としての
喜界であるが、
大和の古代社会から中世社会へと向かう動乱期、中央からの統制が緩むと共に
東シナ海沿海の交易が活発となり、それまで忘れ去られていた貝殻の島々、
南島にも文化、言語や宗教が稲作と共に徐々に持ち込まれる事になる。

11世紀〜13世紀 グスク・按司時代初期を迎えようやく奄美・沖縄社会に
変化が訪れる。この頃に北方系人種が流入しており南島人種と混血した形跡がある。
この北方系人種は大和からの流れ落ち武者、武装海商(のちの倭寇、松浦党)等では
無いかと考えられている。ちなみにグスク・按司時代後期には
高麗陶工も移住または拉致されて来たようだが数的には僅かである。

304名無しさん2019/12/16(月) 01:09:19.08ID:tZXVaEsj
14世紀 グスク・按司時代後期 漸く沖縄に国らしきものが形成され、
当時の大明国様に朝貢し貿易を始める(三山時代) 歴史学上、沖縄の地が
琉球と呼ばれるようになるのはこの時が出発点である。
15世紀 南山佐敷按司の下剋上尚巴志が中山を簒奪、北山、南山を滅ぼし琉球を統一する。
ちなみに尚巴志の係累を辿ると伊平屋島と言う伝承がある。
中山(首里)にとっては聖地の一つであるが伊平屋島はかつて北山の領域だった。
16世紀 尚巴志王統が盛んに奄美に侵攻、支配下に置く。首里でクーデターが置き、
尚巴志王統は尽く亡ぼされ尚円が推戴され王位に就く。尚円は伊是名島の
出身とされているが定かではなく、また伊是名島も首里中山にとっての聖地であるが
やはりかつては北山の領域であった。

305名無しさん2019/12/16(月) 01:11:49.04ID:tZXVaEsj
>>304 は訂正。取消

14世紀 グスク・按司時代後期 漸く沖縄に国らしきものが形成され、
当時の大明国様に朝貢し貿易を始める(三山時代) 歴史学上、沖縄の地が
琉球と呼ばれるようになるのはこの時が出発点である。
15世紀 南山佐敷按司の下剋上尚巴志が中山を簒奪、北山、南山を滅ぼし琉球を統一する。
ちなみに尚巴志の係累を辿ると伊平屋島と言う伝承がある。
中山(首里)にとっては聖地の一つであるが伊平屋島はかつて北山の領域だった。
尚巴志王統が盛んに奄美に侵攻、支配下に置く。首里でクーデターが置き、
尚巴志王統は尽く亡ぼされ尚円が推戴され王位に就く。尚円は伊是名島の
出身とされているが定かではなく、また伊是名島も首里中山にとっての聖地であるが
やはりかつては北山の領域であった。

306名無しさん2019/12/16(月) 01:12:38.55ID:tZXVaEsj
16世紀 尚円王統が久米島、先島にも侵攻、制圧し支配下に置く。
奄美の反乱が激しくなり何回も遠征軍を派遣し討伐する。
いっぽう、鎌倉、室町、南北朝、戦国を経て世界有数の軍事国家となっていた
北の大国日本の圧力が琉球に及び始める。朝鮮征伐。
17世紀 関ヶ原のあと、鬼薩摩にあっけなく攻め入られて首里開城。
薩摩の附庸国(属国)となる。
18世紀 羽地朝秀、蔡温の改革。琉球版の中世社会から近世社会への移行である。
現代に伝わっている琉球風文化の多くがこの時期に形成された。
19世紀 琉球処分、日本に併合

307名無しさん2020/01/10(金) 22:17:41.07ID:I1LRU7CR
伊波普猷賞
今年度なく終了

308名無しさん2020/01/10(金) 23:08:08.37ID:ForFCDqp
>>306
久米島は自ら恭順

309名無しさん2020/01/11(土) 00:18:38.74ID:qp/EOqqK
>>308
薩摩の琉球征伐・日本政府の沖縄処分でも、
琉球士族の抵抗は皆無で、琉球は自ら恭順し、首里城と尚王を明け渡した

310名無しさん2020/01/11(土) 01:52:25.24ID:qp/EOqqK
>>300
>徳田球一って大和人だらけの組織で独裁者やってたんだからすごいな

戦前18年も獄中にいたからな。暴力団と同じで「どれだけ獄中にいて、
つらい目にあったのか」が、カルト共産党内では、出世の重要なポイント

だからDQN日本共産党員は、箔をつけるためハッタリも多かった。

宮顕は二言目には「俺は網走帰りだ」と自慢していたが、宮顕の裁判は長引い
たので昭和9年に共産党中央委員の小畑達夫リンチ殺人(要するに内ゲバ殺人)
と死体遺棄で逮捕されてから11年間は東京巣鴨の拘置所にいた。有罪刑が確定
して網走に送られたのは昭和20年の6月で、北海道の気候のいい夏の3か月を
網走で過ごしただけ。

311名無しさん2020/01/11(土) 03:19:47.70ID:PdMsHDmi
>>309
首里王府は降伏

312名無しさん2020/01/11(土) 04:10:27.42ID:qp/EOqqK
>>311
琉球側が首里城で防戦して、戦って降伏なら分かるけど
数千もいる琉球士族は、首里城に逃げ込んだまま腰が抜けて何もできず、
数ではるかに劣る薩摩軍や日本軍相手にヘイコラと土下座して、
すぐに尚王と首里城を差出して自己保身を図ったんだから、恭順だなwwwwwwwww

まあ【卑屈な事大主義】を体現しているクズ琉球士族らしいな(嘲笑
日本の侍とは正反対だ。琉球士族に武士道なんてカケラもない。

同じ民族なのに、ここまで【卑屈な事大主義】が琉球人の心身に沁みついて
別人種みたいなのは、数百年に亘る三跪九叩頭の卑屈な悪癖が原因だろうな。

『琉球の恥部」の三跪九叩頭を、なんと翁長ヅラ男がまた復活するんだから
そりゃアマミキヨも余りの卑屈さに怒って、土下座会場を焼き払うよね。

313名無しさん2020/01/11(土) 17:26:24.83ID:Fu2R5QDd
>>310
こういう見方もある。
中国共産党に牛耳られた戦前日本の政界・言論界
https://www.youtube.com/watch?v=abkpQRNElYQ

314名無しさん2020/01/11(土) 23:35:42.07ID:xwsQs19M
首里を焼き払われるよりましだろ 武器らしい武器無かったんだから

315名無しさん2020/01/12(日) 10:12:05.95ID:xMh5So6y
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と主張したら、それこそ世界の笑いものになるだろう。
なぜなら日本政府は141年前の1879年3月27日に沖縄の前身である琉球王国に軍隊を派遣して琉球王国の首都だった首里城を取り囲んで武力的威嚇のもと併合したという歴史的事実があるから。
武力併合しておいて、その併合した地域を「我が国固有の領土」と主張すると、例えば、どこかの国が日本を武力併合したら、その瞬間から、その国は「日本は我が国固有の領土」とも言えることになり、日本政府はその国の主張に反論できなくなる。
だから日本政府は口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

316名無しさん2020/01/12(日) 12:25:01.96ID:ZEida82Q
>>314
>武器らしい武器無かったんだから

16世紀に奄美大島を軍事侵略して支配し、
奄美大島で頻発した反乱に、1570年には尚王自ら鎮圧に親征している。

琉球王国は周辺の島々への侵略に熱心な悪辣な侵略国家だった。
侵略国家に武器がない訳もなく、またこれも見え透いたウソだぜwwwwwwwww


>>315
>武力併合しておいて、

日本軍の兵員はわずか300人だったのに対して、
数千人もいた琉球士族は全く抵抗せずにヘコヘコと土下座して
日本軍を向かい入れて、首里城と尚王を差出したから
武力併合ではなく琉球側による恭順だな。
日本軍は進駐しただけ。

317名無しさん2020/01/12(日) 23:49:58.92ID:RMb2JAh8
まぁ位置からして沖縄の島々が薩摩の支配下に入ったのは避けられなかっただろうが明や清と交易して王朝建ててたから独自性は守られたよね

318名無しさん2020/01/13(月) 00:22:59.76ID:76Yb5fpH
>>317
>明や清と交易して

交易じゃなくて、朝貢だけどな。
自尊心のないゴキブリ土人らしく、朝貢品を差出して、
ひたすら額を床に叩きつけて、額で音を鳴らして、土下座していただけwwwwwwwwwwww

中山王の朝貢品が余りに貧相なので、明宮廷内では笑いモノになってた
みたいだよwwwwwwwwwwwwww

朝貢貿易って、朝貢品の倍以上の返品が貰えるから、普通は黒字になるんだけど
琉球だけは朝貢品が余りに貧しいから、2倍貰っても大したことはなくて
渡航や朝貢品をそろえる莫大な経費は掛かるから、いつも赤字で
「極貧の琉球に朝貢を求めるべきではない」と夏子陽が書いている。

319名無しさん2020/01/13(月) 08:01:23.59ID:9YQApGq9
琉球新報社説

中国は台湾の民意尊重を
https://ryukyushimpo...l/entry-1056183.html

ネトウヨどもは「沖縄の新聞は親中」と言ってきたが、それが嘘だと証明された。

320名無しさん2020/01/13(月) 10:19:02.28ID:76Yb5fpH
>>319
ヒトラーも口先では「欧州の平和」、東條英機も口先では「東亜の平和」を
叫んでいたからな。この手の「口先だけの平和主義」に簡単に騙されるのが
オツムの足りない沖縄土人の特徴。

321名無しさん2020/02/23(日) 22:14:37.83ID:d4cQEvFR
英祖とか三山時代とか尚巴志とか尚円とか、護佐丸とかオヤケアカハチとか、もっと
詳しい事績が分かってさえいれば、韓ドラや中国史劇ドラマに負けない面白い題材に
なる気もする。そういう意味で、動乱時代の史料の絶対量が不足しすぎなのが残念

特に個人の伝記が決定的に無い。実に歴史は、史料を残す文化が前提だと痛感する

322名無しさん2020/02/23(日) 22:49:12.12ID:ZqcMYXdt
>>321
今の沖縄ゴキブリどもを見れば、分かるだろ。
卑怯者ってのは【ウソついて歴史捏造】が命で、
辺野古移設推進派の翁長ヅラ男や、
菅政権で辺野古移設を閣議決定したデニーの一派は、
「実は(ヅラ男や脳ミソハーフ)移設に反対していた」と見え透いた
ウソをついて歴史捏造する事に必死だ(嘲笑

【ウソついて歴史捏造】が習慣化している卑怯な沖縄ゴキブリの中では
伝記や歴史モノは、バカバカしくて全く受け入れられないだろうな

323名無しさん2020/03/30(月) 21:26:11.96ID:XqG1YJFV
藤林丈司

324名無しさん2020/04/16(木) 08:23:02.76ID:el/Y9DK3
最新版!地図で見る沖縄史!
http://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_11/view/id/3052086

325名無しさん2020/04/17(金) 08:29:22.43ID:NJWvCm8o
>>320
当時はすべての国がまともじゃなかったかたらな

326名無しさん2020/04/19(日) 00:13:41.84ID:3ILCKkdP
>>325
そんな事はない。例えば「文学者」という括りでも、戦争中の日本の有名人では
幸田露伴・谷崎潤一郎・内田百閨E江戸川乱歩・中里介山・横溝正史など、
帝国陸海軍の軍国主義への協力を毅然と断った、硬骨の日本文学者も数多かった。

しかし、宮本百合子、蔵原惟人、中野重治、佐多稲子、窪川鶴次郎など
日本共産党員のプロレタリア文学者は、帝国陸海軍に媚を売る為に
こぞって日本文学報国会や大日本言論報国会などの極右団体に所属して、
「八紘一宇・鬼畜米英」を叫んで、戦意高揚や軍国主義の推進に努めていた、
どーしようもないクズ戦争犯罪者だ。

沖縄人も沖縄マスコミや沖縄教員・沖縄公務員を筆頭に、みんなゴリゴリの
軍国主義者だから笑うな。沖縄戦を他人のせいにするんじゃねーよ、
「軍国主義・沖縄」のアホ県民さんよwwwww

沖縄の場合は、今でも沖縄マスコミや沖縄教員・沖縄公務員の主導によって
共産シナの軍事侵略主義に昏倒しているから、80年前と全く変わってないな。
民度が低いバカ県民は、何度も同じ過ちを繰り返すから笑えるwwwwww

327名無しさん2020/05/05(火) 18:03:36.32ID:k3gyiwAW
薩摩に侵攻される前の15〜16世紀、交易で大いに栄えたと言われるけど、
よく考えると日本と中国の間で国交的事情を利用して上手く立ち回って
上前はねてただけのゴキブリみたいな存在だよな琉球って
日明貿易が正常化すると何の生産力も無いから当たり前のように没落
その上薩摩の言う事聞かずにダダこねるバカ尚寧
そりゃ薩摩に攻められてもシナかぶれの蛇名利山以外抵抗らしい抵抗らしいもせずに
間接支配属国化を受け入れる筈だわ
琉球の国粋主義ぶち上げて版図広げた尚徳王も兵や金の消耗が激しいからとなぶり殺しにして
王族士族一円に平等分配主義の尚円にすげ替える
武士の心なんぞ持ち合わせておらず伊勢平家、松浦党倭寇などの功利第一主義が建国以来の国是
源氏由来なんて仮冒も良い所の嘘八百
鬼薩摩に性根叩き直されてようやく羽地朝秀蔡温により大改革
近世藩らしき国家体裁を整える事ができた でも相変わらず貧乏
近代維新日本に内地化、抵抗勢力などまともにあろう筈もない でも貧乏

自主自立の精神など建国以来あろうはずもない
薩摩や日本には感謝しても感謝しきれるものではない

これが中華民族にすげ替えられたらどうなるか見る影もないのは
バカでも分かる

328名無しさん2020/06/12(金) 01:11:51.01ID:Tf4uZWrT
沖縄の歴代豪族の争いは本土と違い人口が少ない島で相対的に命は大事、争いの終結は
大量のスパイが暗躍や裏切りで親分が降参するか殺戮で終戦で元々住民は領主に執着しな
かった、統一王朝も薩摩が侵略した時は港では撃退したが薩摩兵は陸路で浦添首里城住民
を放火殺戮を始めたので仕方なく観開門〔正門〕を開放して降伏して住民の死亡者を最低限度
に抑えた、当時の尚寧王は若くして亡くなり今は生まれ育った浦添の浦添よーどれで沖縄の
海を見下ろしてる
ろし

329名無しさん2020/06/25(木) 20:06:44.66ID:R+MgauLL
>>328
早く豚キムチに核落とされてソウルが火の海になれば良いのに

330名無しさん2020/10/16(金) 00:49:41.94ID:Z/bGqOMl
やはりアイヌ人と琉球人の方が本土人よりも遺伝的に近かった - 東大など
https://news.mynavi.jp/article/20121102-a126/
総合研究大学院大学と東京大学は11月1日、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)のゲノム解析により、現代日本列島人は、縄文人の系統と、弥生系渡来人の系統の混血であることを支持する結果を得たとし、
アイヌ人から見ると琉球人が遺伝的に最も近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示されたと発表した。

日本列島は南北4000km以上にわたっており、3万年以上前から人間が居住してきた考古学的・人類学的証拠がある。現在は北から順にアイヌ人、本土人、琉球人という3人類集団が分布している状況だ。

331名無しさん2020/10/26(月) 10:04:07.62ID:ha9/YBKC
>>330
>>328
早く豚キムチに核落とされてソウルが火の海になれば良いのに

新着レスの表示
レスを投稿する