琉球の歴史不都合な真実シリーズ

1名無しさん2019/11/22(金) 10:50:21.10ID:5wDkBhYG
まとめるね

2名無しさん2019/11/22(金) 10:54:44.12ID:5wDkBhYG
 ●●● 真・琉球の歴史不都合な真実その2 ●●● 

〜波上宮は琉球王国成立以前から存在した〜

中山王察度の時代に神仏習合の形態で護国寺と波上宮が
時の権力者によって創建された

察度や下剋上尚巴志、尚円王統は客家海商、久米帰化人の後方支援を受け立国
その尚巴志や尚円王統も特に神社を廃却せず受容、存続を許してる
(もちろん源為朝伝説の仮冒のためハクを付けると言う事もあるだろうが)

だから当時の客家、久米系としても特別に反日、反大和だったわけでもなく
神仏習合のまま受け入れたと言う事だ
(流石に琉球神道やノロ、ユタとの習合まではしなかったが)

つまり為政者により神社が認められそれが存続している時点で
皇尊(の祖先)を立て祀ると言う事

その点でも完全に琉球は古来から日本であると言える

中山国や琉球王国、沖縄県などは所詮は政体の違いでしかない。

最近の沖縄県が過渡的に現代客家スパイ、共産シンパ、共産下痢等の
洗脳工作を受けて反日、反大和的姿勢を取っているに過ぎない

そんなものは古来から日本である琉球、沖縄にとってはただのポーズでしかない。

3名無しさん2019/11/22(金) 17:01:54.68ID:5wDkBhYG
●●● 自称琉球民族の不都合な真実 ●●●

レイシストの特徴=自分に都合の良い歴史しか語らない

薩摩藩島津氏による琉球征伐を琉球侵攻だとぬかすのであれば
尚巴志尚円による以下征伐征服行動も侵攻と表現しなければならない

■琉球による奄美群島侵攻
被害地:古代より大和出先機関のあった喜界島、行政上千竈氏差配地であった
奄美大島、徳之島、沖永良部島(ついでに与論島、国頭北山)
■■琉球中山王による今帰仁仲北山国頭侵攻
※北山国頭は嘗ての世主遺累、護佐丸係累による内乱の側面もある
■■琉球中山王による国頭仲北山沖永良部与論連合王国強制併合
■■琉球王国による奄美侵攻、奄美強制併合
■■琉球王国による先島侵攻、先島強制併合(奴隷化)

人種的民族的語族的には
奄美人も琉球人も大差ない事が分かっている

奄美人を半うちなんちゅと言って蔑むのは琉球王国阿児奈波レイシスト

4名無しさん2019/11/22(金) 17:05:13.21ID:5wDkBhYG
 ●●● 真・琉球の歴史不都合な真実その3 ●●● 

〜サンシー事件の遺恨〜
琉球処分に際し県警察官として赴任した元下級士族下地を
集団リンチで嬲り殺しにした、おそるべき先島民の後進性(当時)

以後、県は県民、とくに支配層に懐柔策をとるようになった。これは、
人頭税などの悪しき旧慣を温存し、沖縄の近代化を遅らせることにもつながった。

中近世の人身御供などの悪癖が20世紀初頭まで続いていた先島あなおそろしや!
先島だけではない、琉球処分後の琉球社会全体のおそるべき後進性(当時)!

琉球王国が廃止され、沖縄県が置かれた後も旧慣温存政策の下で存続を
認められた(旧慣温存)が、その執行には県庁等の許可が必要となり、
加えて「内法の執行」と称するリンチ殺人(制縛致死事件)や人権侵害が相次いだため、
警察による指導の結果、昭和初期までにほぼ根絶された。

〜サンシー事件の忖度による先島農奴制の遷延〜
サンシー事件で沖縄縣廳が旧士族(阿児奈波、先島双方)に忖度した
そのせいで先島下層民は20世紀初頭までサツマイモとワカメもどきしか
食えなかった
厳然たる歴史的事実

〜否定主義者(犬畜生未満)は歴史修正主義者の鳩ポッポ隷下共産シンパゲリラ〜

5名無しさん2019/11/22(金) 17:06:32.08ID:5wDkBhYG
ウーマン村本みたいな奴や共産下痢便アナゴの類が嫌がる
琉球沖縄の歴史不都合な真実w もっと貼りまくれw

ウーマン村本が知らない沖縄と中国の本当の関係(特別寄稿)
http://agora-web.jp/archives/2030571.html

欧米諸国がやってくると、中途半端な形式は植民地化の危険を生じさえる
こととなったので、明治12年(1879)の琉球処分で日本が完全併合し、
いろいろ問題はあったが、日清戦争の結果、追認された。


まさに薩摩大恩太守のお陰様で幕末まで何とか国の体を保つ事ができ
列強が進出してくるとフィリピンみたいな大量虐殺の憂き目に遭うから
保護従属国の立場から急ぎ大日本帝国に併合された

日本が併合してなかったら真っ先にハワイみたいに軍事占領され
アメリカ51番目の州になってたであろう

薩摩大恩太守と明治大帝の恩寵を忘れる共産下痢便、共産シンパは
正に犬畜生以下だな!

6名無しさん2019/11/22(金) 17:07:13.48ID:5wDkBhYG
●●●真・琉球王国の歴史不都合な真実その5●●●

先島諸島の人頭税(奴隷的農奴制度)は20世紀初頭まで続いた
もちろん琉球王国支配下、先島豪族島之主が確立して
明治時代後期まで連綿と続けられた奴隷制度
アメリカ奴隷解放の後も連綿と続いた

先島農民の命懸けの大日本帝国議会への訴えでようやく農奴解放
先島版地租改正が成った

当時の先島下層農民は内地の乞食並みの暮らしぶりであり
食事はサツマイモと海藻を海水で煮込んだものだけだったと言う

7名無しさん2019/11/22(金) 17:07:57.37ID:5wDkBhYG
●●●先島搾取構造の黒歴史不都合な真実その6●●●

先島在地豪族が首里の威を借りて徹底的な収奪
首里王府が形式的な収奪軽減を先島在地豪族に命じるが
首里からの処分も形ばかりのもので先島農民の貢納はずっと重いままだった

20世紀初頭にようやく先島農奴解放が実現
それは明治政府帝国議会の決議による農奴解放である

年具を取れるわけがないのに先島民から無理矢理搾り取って更に苦役賦役を
課して先島農民を奴隷化乞食化していたのは明らかに先島在地豪族とその背後の
琉球王府および処分後の旧王族士族
先島農民の奴隷化乞食化は実に20世紀初頭まで続いた
どう考えても薩摩や明治政府だけの責任ではない

8名無しさん2019/11/22(金) 17:10:06.59ID:5wDkBhYG
下剋上尚巴志が首里遷都し首里城を建てたその威容などと言いながらも、
王府の治世は内訌つづきであった

●●●琉球の歴史不都合な真実その7
内乱と外征の歴史に終止符を打った薩摩藩島津氏●●●

勝連城主の入れ代わり

英祖王の直系が5代治める
勝連伊波按司が英祖後裔を討つ
英祖後裔の元家臣浜川が勝連伊波按司を討ってリベンジ
家臣のもちづきが浜川を討って下剋上
家臣の阿麻和利がもちづきを討って下剋上

ほかは
(尚氏の内輪揉めで誅戮仕合い、志魯・布里の乱)
阿麻和利が護佐丸を誅し
尚泰久王と、うにうふぐしく(鬼大城)が阿麻和利を誅し
尚円王即位で尚泰久後裔や鬼大城が尽く滅ぼされ

群雄割拠とは聞こえがいいが要するに騙し裏切り暗殺下剋上簒奪
何でもあれで、やまとぅの戦国時代となんら変わりはなかった

尚巴志が三山統一したと言われるが内乱が収まるのは尚円王統以降で
矛先が先島、久米島、奄美など外征に向いただけであった

内乱と外征の歴史に終止符を打ったのが薩摩大恩太守による琉球征伐
列強による侵食から守ったのが明治大帝による琉球併合

9名無しさん2019/11/22(金) 17:10:44.10ID:5wDkBhYG
琉球の歴史不都合な真実その8
〜為朝伝説は琉球人自らが作り上げた〜

袋中上人は琉球に広くあった為朝伝説をまとめただけ。
■琉球の為朝伝説
1603〜1606年沖縄に布教目的で来た袋中(たいちゅう)というお坊さんが沖縄に広く
残る為朝伝説を聞き取り「琉球神道記」(1648年)に書きました。袋中上人は薩摩
の南浦へ、その弟子泊如竹が羽地朝秀に語り伝えた様です。後日、薩摩藩体制下の
琉球王国を立て直す役を負った羽地朝秀は、その改革の為に正史「中山世鑑」を
編纂し、そこに「為朝が琉球に上陸した事、その子尊敦(そんとん)が舜天王と
なった」と書きました。この時以来、伝説が史実の衣を纏ったとされています。
尚敬王時代(1713~1752年)の冊封副使、徐葆光の「中山伝信録」にも為朝(伝説)
が見られます。伝説は史実となって中国にまで渡ったのですね。

10名無しさん2020/02/23(日) 04:06:44.69ID:Fk7CAZT7
123

11kimiaki harada2020/08/24(月) 02:15:43.90ID:KhrtT8TL
読み解きクイズQUIZ

沖縄県知事新乃玉城デニー ハーフ侵略者知事スパイ 首里城放火犯疑い

安倍内閣 首里城放火 疑い 調べるべきであかろうか

玉城ティナ ハーフ侵略者スパイ デニー銅鑼娘疑い調べるべき 横領出産銅鑼娘

摘発 スパイ 紅死罪すべきであかろうか

時に事実は小説よりも奇也

12名無しさん2020/10/26(月) 10:18:31.45ID:ha9/YBKC
あぎとぅん

新着レスの表示
レスを投稿する