シベリアチラシの裏 [無断転載禁止]©2ch.net

1いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
ご自由にお使いください

https://cakes.mu/posts/13788
前回「リオ五輪の裏で浮き彫りになった異様な『白人男性の特権意識』」でも語ったが、]
アメリカでは男性アスリートによるレイプが問題視されるようになっている。
アスリートと犯罪についての執筆が多い南バージニア大学教授のジェフ・ベネディクトの調査によると、
男性人口の3.3%でしかないアスリートは、
性犯罪者の19%、DV(ドメスティック・バイオレンス)加害者の35%を占めている。
レイプを含む性暴力は、被害者のほうが落ち度を責められたり個人攻撃されたりすることが多い。
ことに、加害者が人気アスリートの場合には極端だ。
モンタナ大学アメフト選手による有名なレイプ事件でも、住民や警察は加害者を擁護し、被害者を責めた。
だから、レイプや性暴力の被害者は通報せずに泣き寝入りをすることが多い。
日本でも統計での犯罪数や犯罪率から「レイプや性犯罪は少なくて安全」と信じる人がいるが、
被害者が報告していないだけで、犯罪が少ないわけではない。

アメリカやヨーロッパはニュース等を見ていても「差別や偏見、蔑視は許さない!」という気風があって、
それはやはり教育や長きに渡って差別や偏見をなくす努力の賜物だと思います。
日本はその点じゃあ後進国の後進国ですね。 日常的に差別や偏見、蔑視が横行し、誰も咎めない、咎めた方が悪者になる

戦前・戦中の植民地朝鮮から日本内地への移民は、関東大震災のころは
勉学や出稼ぎのために自分の意志でやってきた人が多かったでしょうが、
日中戦争中の国家総動員法による労務動員計画、
アジア太平洋戦争末期1944年の国民徴用令適用による戦時徴用と、国家による強制性が高まりました。
徴用は徴兵と同じく逆らうことのできない命令です。
労務動員だって相当強制的なものですよ。
嘘だと思ったら、インドネシアに行って「ロームシャってなに」と聞いてみたらいい。
「てめえの国が強制労働させた人夫にきまってんだろ、あほんだら」って怒られますよ。
戦後に日本に「不法入国」してきた朝鮮/韓人もたくさんいます。
南の李承晩政権による虐殺・弾圧から命からがら逃げてきた済州島や全羅南道の人々、
朝鮮戦争の戦火を逃れてきた人々。これらも決して好き好んで
日本に「不法入国」してきたわけじゃないですよね。
敗戦時、内地日本には200万の朝鮮人が居住し、労働していました。
このうち150万人は日本政府の手配で朝鮮に帰されました。
上記の様な事情で朝鮮/韓半島から逃げてくる人々が後を絶たなかった結果、
1952年の時点では日本に100万人の朝鮮/韓人が住んでいました。
そのほとんどは朝鮮/韓半島に帰れないか帰りたくないそれ相応の理由というか、
自分の責任ではない客観的な事情のある人たちだったのではないですか。
どこが「自由意志」「自己都合」なのでしょうか。
日本政府はこの人たちを日本の法の支配のもとにおき、税金を取りながら、
参政権を奪っているのですよ。これが「在日特権」ですか。
国際人権規約は外国人にも自国民と同等の権利を保障することを各国に求めていますから、
たとえ日本国憲法第10条と国籍法が主権者としての、
また基本的人権の保障対象としての「国民」から在日の人々を排除しているとしても、
在日の人々に同等の権利を保障しなければなりません。

第二次世界対戦でポーランドの将校がソ連軍によってカチンの森で大量虐殺された。
理由はソ連にとって知識人である将校が邪魔だったからである。
今、この日本では安倍や自民党にとって知識人が邪魔で仕方がないのである、
この知識人の排除に利用されるのが共謀罪である。

自分のお友達だけを優遇するためにルールを破るのを「岩盤規制を打ち破る」と言い、
それはおかしいんじゃないかと良識からたしなめるのを「抵抗勢力」と呼んで、
言葉だけをすり替えて開き直る事を「印象操作」と言うんでしょ。
安倍さんの言葉遊びにはパターンがある。みんな気づき始めている。

出産は自由意志で行うもの。夫婦や家族で決めること。
魅力的な社会で出産後の福祉やケアが充実していれば出産を選ぶ人も増えるかもしれないが、
そうした施策を一切行わないままただ「産ませよう」とする国で、
女性を蔑視することが罷り通る社会で、「産みたい」と思うだろうか

安倍首相個人の権力を守る為に日本の政治が動いているのだとすれば、
それは悲劇という他ない。ここは絶対主義国家ではないのだから。
安倍が舐めきった答弁しても許されると考えてるの、「よくわからないけど
リベラルが悔しそうだから安倍支持」みたいな層へのアピールでもあるのかなと思う。
「とにかくリベラル大嫌い」クラスタにとっては「安倍政権が倒れてリベラル連中が
歓喜するのを見たくない」という理由で安倍支持だったりする。

同じヤジであっても閣僚席からのヤジは大問題なんですよ。
国権の最高機関たる国会においては、政府の人間は呼ばれて座らせて貰っているだけです。
そして、質問があれば答える義務を負っている訳ですね。
逆を言えば、質問への回答以外で口を開いてはいけないのです。これは明らかな立法府の侵犯です。

愛国者さんたちは、自己責任だの反日だのと言い、弱者や他者を踏ん付けつつ権力者と金に従う人たち
利他的な公共心を構築するのに必要なのは、他者や弱者への想像力や公正さへの意志であって、
どこまでも強者に自己を同化する奴隷の精神からそんなもんが生まれてくるわけもないのだ。

「共謀罪」はテロを未然に防ぐ法律などでは決してなく、時の政治権力にとって
都合の悪い人物や集団にテロリストやテロ集団・組織犯罪集団という濡れ衣を着せて
社会から排除する為の体のいい道具。実際、新設されたとされる「テロ等準備罪」なる
犯罪類型は法文中何処にも存在しない。

「いじめを是認する国民」なんじゃないでしょうかね。
豊田議員の件で秘書が無能だから仕方がないというパワハラ肯定意見と、
昨日のあさイチでのレイプされる側にも原因があるだの抵抗しない方が悪いという意見と、
イジメ問題で必ず出てくるイジメられる側にも原因があるって考えは繋がってる。
相手の落ち度は傷つけて良い免罪符じゃねーよ

加計学園問題での斡旋収賄疑惑。 森友学園問題で憲法違反の学校法人に
妻が名誉校長に就任し、政府ぐるみで支援したこと。
白紙領収書問題で閣僚の私文書偽造を看過したこと。 もはや安倍政権の存在が違憲です。

もはや自民党だとか首相官邸、このあたりほぼ悪党の中の悪党、
絵に描いたよりも酷い極悪党達に完全に乗っ取られた状態と呼んで
過言でないと思うのだけど、日本人の多数派は森友、加計と次々起こる中で、
それに薄々気づきつつ(何だか怪しい…と)、
「日本は世界に冠たる一流の先進国」という幻想に囚われており、それを認められない状態だと思います。

特に社会的に弱い立場にある人たちへの態度が凄まじいですよね。
ヨーロッパでは公共交通機関で車椅子やベビーカーを利用している人がいると
(というか、普通に困っている人がいると)
周囲の人がごく当たり前に手助けしますが、日本ではそういったことはあまり見かけません。
それどころか、「なんで公共の場所に車椅子やベビーカーでやってくるんだ、
周りの迷惑を考えろ!!」などという執拗な攻撃が始まることすらあるわけだから、
とても近代国家とは思えない人権レベルです。
いまでこそ「バリアフリー」という概念も定着して来ていますけれども、
ここまで来るのに大変な闘いがあったわけですよね。
「車椅子でも乗れるような床の低いバスを開発してほしい」
「公共施設にスロープを取り付けてほしい」「駅にエレベーターを設置してほしい」
「壁に手すりがあると助かる」みたいな要望を根強く続けてきた人たちがいたおかげで、
社会的弱者とそうでない人たちとの間の障壁は着実に縮まってきています。

声を上げる社会的弱者を「クレーマー」扱いし、「社会に迷惑をかけるな」
と責める声の真意は往々にして「俺を不快にさせるな」であって、
それは「自分はガマンしてるのに、なんだあいつは…」
という(根拠なき)不公平感や不遇感から来るのだろうなあ。
ただ電車に乗っていたり、普通に暮らしていただけの人が事故に遭い、
加害企業に怒りや抗議をぶつけただけでも、「いつまでも文句言うな」
「補償金もらってんだろ」「そんな態度だから被害に遭うんだ」
という匿名の電話や手紙が来る社会ですよ。いわんや、ネットにおいてをや。

多くの航空会社が、車椅子や体の不自由な方の搭乗をお手伝いしますとホームページに書いてあるし、
障害者差別解消法にも、障害者に対する不利益は許さないと書いてあり、
障害者権利条約にも移動の自由を保障すると書いてある。
配慮とかコストの次元ではなく、当たり前にならなきゃ行かん話。
これは障害者が戦って獲得されたインフラです。当たり前です。

パズドラ強い奴引けないから暇つぶしにfgoでリセマラしたら
弓の水着の奴きたわ
当たりだろ、たぶん
しばらくfgoやる

>>121 裏山

fgoキャラのレベル全然あがらねー
水曜に弓キャラのレベル上げクエがあるみたいだが
行ったところで大して…
気長にやるしかないな

fgoの今年の水着イベントはこれからなのか
それが来てからリセマラすれば良かったな

On 4 August 1993, Japan’s Chief Cabinet Secretary Kono Yohei issued an official declaration
on the issue of the so-called “comfort women”-women recruited to work in a large network of brothels
operated by the Japanese military during the Asia-Pacific War,
where many suffered terrible sexual and other physical and mental abuse, and many died.

If acknowledging and pledging to never repeat such crimes can help heal these women,
Japanese government should mend the past and come up with more comprehensive plans
to show the neighboring countries and the world how they are going to fully own the responsibilities
and teach their children never to repeat this again

共謀罪の規定を悪用した弾圧で、不当逮捕されることも想定せねばならない。
拷問、拷問まがいの取り調べ、代用監獄、もとい警察の留置場や未決勾留、拘置所や刑務所での劣悪な待遇などに、
早急に取り組む必要がある。明日は我が身だからこそ、直ちに改善されねばならない。

共謀罪は既に罷り通っている代用監獄(留置所)への長期勾留、人質司法、自白強要&自白証拠偏重が前提。
立証困難な「共謀」をでっち上げるには、司法取引の導入と合わせ、被疑者に仲間を売り渡させる事が、尤も現実的だからだ。
そういった意味で日本の警察、司法制度の膿がふきだした悪法といえる。

小林多喜二は治安維持法で処刑されたのではない。「容疑者」として逮捕され「取調中」に亡くなった。
現代では殴る蹴るはないかもしれないが、堅気の人間が取調を拘留期限目一杯やられたら?
 五体満足釈放されても職を失い、ホームレスに向かっての階段を下りるかもしれない。

「クラス全員皆勤賞」を美談にする価値観は、社会人になってからの有給なんて消化できない、
過労死ラインぎりぎりの長時間労働でも我慢しろ、という思想につながる。
企業側にとって、理想的な労働者を作るために都合がいい教育。

官僚主導で物事が決まることの何が問題かといえば、国民の付託を受けない者が
密室で物事を決定していくことが問題なわけで、政治による意思決定であっても、
それが秘密裏に行われるようでは民主主義的とはいえませんし、
その過程が秘匿されるようでは、国民の付託そのものの正当性すら揺らぎます。
逆に、官僚主導であっても、官僚が自らその政策の決定のプロセスを明らかにし、
国民に対して広く情報開示や公開が行われ、責任の所在も明確にされているような状況であるなら、
非公式な政治的圧力や曖昧な忖度により物事が決まっていく政治主導より、よほど民主主義的だというべきだと思います。

親を憎悪してはならない、親を裏切ってはならないといった道徳律に縛られて、虐待被害児童は
「親の期待に応えられない自分がダメなのだ」と考えてしまったりすることが、
家庭内における虐待事案発覚の足枷になっている

「目上」を敬いましょうなどとは学校で教えることなんかじゃない。
その粗雑な対人関係の刷り込みが、それこそ虐待からブラック労働までを隠蔽してきたんじゃないの。
いまさらありがたがるような概念でもないでしょ。
「目上」の親のモラハラに耐え、「目上」の先輩の理不尽に耐える部活動で時間を濫費し、
「目上」の上司の言うままブラック労働を甘受してる向きには理解できない(したくない)ことかも知れないが、
このクソみたいな対人関係があらかた自分たちを不幸にしてきたことには気付け

ネトウヨの多くは、ヘイトスピーチを「ピンポンダッシュ」の感覚でやっている。
差別やヘイトスピーチを野放しにする野蛮国、日本。 国連を反日呼ばわりする野蛮国、日本。
証拠隠滅、歴史改ざんは朝飯前の野蛮国、日本。 チンピラに国を乗っ取られた野蛮国、日本。
民主主義を自分で獲得したこともなく、意味も理解しない民従主義野蛮国、日本。
言葉が崩壊した野蛮国、日本。

差別が悪化しているといわれているアメリカでさえ、「殺す」だのなんだのというヘイトスピーチは犯罪。
公立大学で百田のような人間が講演して、ヘイト撒き散らしたら公民権問題として関係者まるごと懲戒免職などもありえる。
それと比べると、日本は被害者よりも加害者側を保護する社会。レイプと同じ。

民主国なら、森友・加計問題で検察・司法は既に動いているだろう。が、安倍政権下で検察も司法も役割を放棄した。
これを知っているから安倍官邸は首相介入の明確な証拠文書が出てきても、しらを切り続けることができる。
安倍独裁に手を貸すのは読売、NHK等もあるが、検察・司法の責任放棄が大だ。

日本人の間で無責任に流行っている「嫌中」傾向は、最近激増してきた中国人旅行者が
ただ単に「日本人と文化が違う」のを目の当たりにしてびっくりさせられた不快感だけが根拠だったりする。
決してあちらの国の事をよく知っているからではない。 私も大して知らないが「嫌中」にはならない。
「嫌中」は、基本的には、日本の過去の歴史を教えてこなかったことに原因があります。
日本は中国を侵略し、少なく見積もっても、1千万人以上の中国人を殺しているのです。この侵略と戦争犯罪の事実を教えられず、
この侵略を「聖戦」などと言い募る人間が権力の中枢にいることが「嫌中」を生むのです。

http://lite.blogos.com/article/203941/?axis=&p=3
 レイプの訴えがあったとき、警察はまず女性に対してボーイフレンドの有無を聞く。
セックスしたあとで、ボーイフレンドの手前、態度を変えてレイプされたと言い張ることがあるからだという。
だが、そうした「女性からの虚偽の訴え」神話にもかかわらず、
実際にはなかったレイプが訴えられるよりも、あったレイプがなかったことにされるほうがはるかに多い。
調査によれば、アメリカではレイプ犯罪の八割は警察に届け出されない。
そして届けられた犯罪のうち、検察が訴追するのはわずか一割。
そして裁判で有罪になるのはさらにその半分ほどだ。
アリソンの挑戦がいかに狭い門かわかるだろうか。レイプの99.99%は罰せられないのだ。

日本には戦争を指して「平和」と書く悪習がある。たとえば特攻隊に関する展示施設を「平和館」と称するがごとし

日本では人権侵害を訴えても無視されるのは御の字で、むしろ人権侵害を訴えた被害者が周りから叩かれるのだ。
人権意識や良心の欠片もない連中に支配されてるから、優先順位どころか頭の片隅にも置かれることすらほとんどないない。
むしろ人権を重視し出したら社会が崩壊すると考えてる中世マインド。
実は脱北者も韓国に来て「こんなに緩かったら社会が保てはいだろう」とかいう。

社会問題はなかったことにする。政治家の腐敗はなかったことにする。人種差別はなかったことにする。
過去の戦争犯罪や慰安婦問題はなかったことにする。性犯罪もなかったことにする。
こうして何も考えない国民で構成されるお花畑国家日本の出来上がり。
この国は表向きは経済大国で文化的な先進国のように振舞っているが、
中身は経済成長前のような状態で、おおよそ文化的な先進国とは言えない状況が
蔓延している。

国際的に見て親切で優しい日本人なんて評価をテレビなどでよく見かけるが、
実際は冷たくて陰湿な民族なのに、取り繕う為に海外向けにだけ
親切で優しい日本人を演じているだけなんじゃないかと思う。

日本人の頭のイメージの中の「奴隷」:手枷・足枷をはめられ物理的に行動を制限されている(古代よりさらに古い感覚)

こんな認識だから「慰安婦は性奴隷ではない」などと言う。

しかしカイロ宣言ですでに「朝鮮の人民の奴隷状態に配慮し」と書かれているのだ。

たぶん…日本では、(日本以外の)世界で定義されるところの「奴隷」がごく普通に存在したため、
その解釈が異なるものとなってしまったのでしょう。

借金の方に風俗に行かされた人いるじゃないかとかタコ部屋行かされた人いるじゃないかと思われるかもしれませんが、
その通りで、今の労基法では、そういう人が「奴隷的立場」とされ、日本は国連人権委から、
奴隷受入れ国として、しょっちゅう注意されている立場

サビ残摘発をすると企業が潰れる、って言うけれど、悪質なブラック企業は潰れた方が経済のためだよ。
違法な手段でホワイト企業のシェアを奪って、人件費を全体に下げることで消費のパイを縮小している。
その上、従業員を使い潰してうつ病患者を製造する。 なんの存在価値があるの?

日本人はお互いを監視しあってるところあるのね。店にある「お客様の声をお聞かせください」みたいな紙とか。
従業員同士でも注意し合ったりするでしょ。国をあげて「理不尽な状況でも全力で働くのが美徳」
て洗脳してるし洗脳されてんのよ。

旧日本軍に対する高評価を見ていると、末端で死んでいった兵士に対する哀悼と
それを指事する指揮官や組織に対する評価とが一緒くたになっている印象を受けます。
まるで旧日本軍を否定的に語ることは、兵士たちへの哀悼の意を示さないことと同じであるかのような錯乱が早く終わってくれないかな

「先の戦争で命を落とした人たちのお陰で今がある」みたいな論理は、ぼくには無責任な感傷としか思えない。
異国のジャングルの奥地や太平洋の島々で餓死や疫病により死んでいった将兵らの死に、
一体どんな「意味」があったのか。ただただ無意味に彼らを「殺した」という事実を、我々はいい加減に認めるべきだ。
そもそも防衛戦争じゃない侵略戦争だからやらなくて全くもって良かった戦争で犠牲者に感謝が変だ。
純粋な侵略から国土守って亡くなった方なら英霊でも納得するけど勝手に一部の権力者が
始めて負けた侵略戦争亡くなった方々はただただ国に捨て石にされた犠牲者でしかない
補給も遂行出来なかった旧軍指導部と政府による、日本人の大量虐殺としか思えない。
万歳突撃?特攻?純軍事的にどんな意味があったのか。
軍人の死亡主因が、戦死では無く餓死と病死では戦争をする資格すら無かった連中が指揮をしていた訳だ。
感傷的では無く冷徹に戦争指導者を処罰すべきだったのだ。
先の戦争で命を落とした人たちの直接の「お蔭」ではなく、
莫大な数の尊い命が政府の無謀な行為によって失われたことの代償として、
平和を希求する憲法が生まれ今日の日本があると考えることはできるでしょう。
英霊に感謝を捧げるとか言って戦前を肯定する動きこそは、戦死者、戦没者への冒涜です。
玉砕や特攻は窮余の一策でも苦肉の策でもなく、靖国の精神がそうであるように、
「彼も死んだのだから、お前らも続け」という集団狂気の一部だったのではないかと思う。
それは例えば、部活動において先輩が後輩に理不尽な苦行を強いる時の、
「我々も耐えてきたのだ」というロジックにも似ている。

普通の日本人は忙しいし、あまり金はないし、なにも考えずに読めるお手軽で安い雑誌を買う。
あるいは本屋で平積みになった表紙を眺めたり、電車の中吊り広告だけ見て、なんとなく影響されていく。
ウヨ本の恐ろしさはそこで、何といっても「わかりやすい」のです。単純明快。
日本は美しく気高く、それを根拠なく誹謗中傷する「中国、韓国、在日、国連」こそが敵なのである、という設定。
そこにヒロイズムとウヨ伝統の一方的被害者面をミックスすると完成。
この単純明快さに胸を打たれたひとりが、あべちゃんだったりします。

どこの国でも国粋主義とか原理主義とかのファナティックなものに染まる人って、
頭使わなくていいわかりやすい大義とか正義とかになびく。
自分もちゃんと考えていますの証でそんなものになびく。
多面的で複雑で時間がかかって考え解決するようなものは訓練しないと考えが及ばないから大変でできない

レイプ山口敬之の件。かれは動物的な男ですね。不起訴になって、
自分がメディアに出るようになってから、女性が問題にするのはおかしい、といっている。
傷つけた女性の気持ちに、まったく想像力が及ばない。

処女膜信仰が支配的な司法界では、処女膜裂傷は強姦「致傷」で、膣粘膜のびらん=擦過傷は「致傷」ではない運用。
単純強姦と強姦致傷では法定刑も手続も異なるから警官は処女かどうか質問する。
強姦罪の前時代性を全体的に見直さないと

日本人は格上意識なんか捨てて、今から中国や韓国や東南アジアの人達と対等に付き合う訓練しとかないと、
そのうち周辺諸国から、「酔っ払って『女は男の言うこと黙って聞いてりゃいいんだよ』とかクダ巻いてるおっさん」
みたいな哀れみの視線を向けられることになるよ。

ストーカー対策だろうがDV対策だろうが、法の条文に抜け道があればかならず悪用される。
抜け道のないように、悪用が不可能になるように、条文を作るのが立法者の仕事であり、責任。
答弁で言い逃れるのはリテラシーのない子どものやること。

性犯罪合法化ってマンガあったなぁ。 真面目に考えて、その世界で子供を育てたいと思うか?
もし娘が生まれたら、自分と同じ目に合うんだよ?被害者になるんだよ?
被害者の中絶数と自殺と海外逃走は増えそうだけど、少子化解決はしないし、海外から観光客も来なくなる。
日本どんだけ未開の地なの。後進国なの
「少子化をどうにかするために性犯罪合法化すべき」ということを言ってる人がいるようだけど、
育てる能力ないのにポコポコ産んでも少子化解決にはならんと思うよ。
それ以前に今いる子供を守れるようになるのが先であろう。 産まれた子供もまた性暴力の餌食にすんの?

性的暴力は、ここ日本では日常的である。子供のころから日本の女性は静かに一人で、恥を耐えることを学んでいる。

国籍の話ってね、多くの日本人が「日本以外の国に住んで働くなら日本国籍を放棄しろ,外国の国籍を得たのなら、日本という祖国を見捨てたのも同然なのだから、
日本の国籍も欲しいとかふざけてる」っていう意見が多いけど、「海外で活躍する日本人」にとっては、この問題はとても深刻な問題
先進国のほとんどが二重国籍を認めるなか、日本は「精神的鎖国」をいつまで続けるつもりなのか。
特にノーベル賞受賞のときには苦笑しました。二重国籍が認可されていたら「日本人」と高らかに言ってもいいのでしょうが、
過去に3人いた米国籍・英国籍の方々。変ですよね、そういうときだけは「日本人」として「日本に貢献」という形にするなんて。

国会法を蹂躙し、内閣法を蹂躙し、公文書管理法を蹂躙し、情報公開法を蹂躙し、会計検査院法を蹂躙し、
先の総選挙で国民を欺き国民主権を蹂躙した空前絶後の暴挙。「最終責任者は理財局長である佐川」ではなく、安倍内閣・安倍総理の責任だ。

女性がこの社会で怖いと思うのは、性的暴行が日常茶飯事で、それだけではなく
「女なら誰でもよかった。むしゃくしゃしていた」とホームや階段から突き落とされて殺されたり、
女という属性であるがゆえに、突然性暴力を受け殺害されるなどの恐れだと思います。
女性だというだけで憎まれる、それはミソジニーですけど、存在を脅かされる恐怖かと

2020東京オリンピックを考える 『今さら反対してもしょうがないね』その考えが先の大戦を引き起こしたことを忘れているのですよ
『もう反対するには遅すぎる』という考えは非常に危険です 日本人のその発想がどれだけ道を誤らせてきたか……

男女差別でなくても、さまざまな場面で、強者に跪く弱者の自発的隷従が多い。 日本の社会には身分制度や階層がないと
言われがちだけれど、見えない部分では、強者が弱者を虐げる度合いがよその社会より遥かに強いんじゃないかと思う今日この頃。

日本は完璧じゃないことをみんなで批判しみんなで罰する社会。
「完璧じゃない」のが当たり前、不完全がデフォ、になるだけで、すごく気が楽になるだろうね
「不完全」をデフォにしておくと、それより少しでも上手にできたら、褒めてもらえるじゃん?でも「完ぺき」をデフォにしておくと、
評価は自ずと減点になっちゃうから、失敗への恐怖心や強迫観念が働いてつらくならないか?
会社の評価も減点主義なんで目立たず保守的な人が出世する気がしますね、サラリーマン社会では。
減点主義社会からは創造性豊かな人材や会社は生まれない

金払ってるんだから、とサービスに含まれない「サービス」を女性従業員に求める男性の話、よく聞くよね。ケチなのかな?

ヘイトクライムもヤバいが、何が情けないかというと、もはや国内の出来事すら外国のメディアが報じないと
自分の耳に入らなくなった。改めてこの国は三流未満の野蛮国になったという事。

右翼雑誌、愛国ポルノ雑誌は「読んで気持ちの良くなる雑誌」です。清涼飲料水に例えれば、コーラーやサイダーの類。
スポーツの世界では喉が渇いても絶対に飲んではいけない。理由は、集中力が切れてしまう為。
「技術で世界をリードする日本」「最先端医療は凄いぞ日本」等の表題で購読者を快楽の世界に誘う。

今の日本に必要なのは道徳教育ではなく権利教育ですよ。基本的人権、子どもの権利、女性の人権、労働者の権利等々、
自分を守り、他者を尊重するための理念やルールを教えること。自民党が推し進めようとする道徳教育なんて、
批判精神を奪って理不尽に屈従させるためのイデオロギーでしかない。

韓国は1919年の3.1運動とその後にできた大韓民国臨時政府(亡命政府)を起源としているから、そのことを憲法前文に掲げているのは当たり前のことです。
そもそもなぜ3.1運動が起きたのか、なぜ臨時政府ができたのか。日本の植民地支配のせいということは言うまでもない

不寛容に寛容であったら、寛容が壊されるじゃん。「不寛容な私たちにも寛容であれ」という差別主義者は、アホも休み休み言え。

「女性は穢れだから土俵に上がるな! 女人禁制だから山に入るな!」って2018年にもなってやってる癖に、
日本は他国と比べ差別は少ないと本気で思ってる人が結構いて驚きますよね。 同胞すらその扱いなんですから
日本に住む外国人に対し日頃どういう扱いをしてるかなんて世界にバレてますよ

人間理想を語らなくなったらお終いだよ 正義や善に溢れた理想の世界を政治家は国民に語りかけるべきであり、
その実現のために現実との差を埋めるのが、政治家の手腕の見せ所でもある

女には「妻や母親として家事、子育てをしながら仕事をするのは大変でしょう?」と聞くのに、男には聞かない。
日本では家事や育児が完全に女の領分だという固定概念がいまだに残っている。そのことに何の違和感も感じない男や女が多すぎる
女は仕事をしながら妻や母親でいなければならないのに、男は仕事をしていることで夫や父親であることを免除されるというのは不思議でならない
女を役割に当て嵌めないで。会社の中で、家庭の中で、社会の中で、勝手に決められただけの椅子に座りきりにさせないで。
女は役割に嵌め込まれるには余りにも豊かで大きい。私はひとつの人間であって、誰のモノでもない。誰にも所有されない。
何にも振舞いを制約されずに自由でいられるはずなのに。
私たちは「女を家に押し込めて無闇に権力を振りかざす男たち」に立ち向かう前に、「掃除や洗濯、料理を男への愛情表現だと思い込んでいる女たち」を救わねばならない。
家事は労働です。生活を共にする者たちが共同で背負うべき労働です。結婚に無料で付いてくるサービスではありませんよ。
男性諸君。どうやら諸君は何か勘違いをしているようですね。伝統的に固定観念的にに正しいことではなく、論理的に正しいことをしましょ。

政治主導っつってた安倍政権が、改竄、隠蔽、データー捏造などなどの不正が浮上したら官僚のせいって。上手くいったら政権の手柄で、
問題が発生したら周りの責任。一事が万事こんな感じ。んーん、どう?こんな政権に政治を任せていいの?
外交でも孤立して、唯一の被爆国や平和国家のブランドを地に落とした政権に政治主導の行き着いた結果がこの有様。
これまで官僚は良くも悪くも国民のためになる日本を考えて働いていた。しかし、安倍政権の内閣人事局創設で、
政権と官邸への配慮をせざるを得なくなった。そのために官僚と官僚が一連托生となるのは想像に難くない。それでも問題勃発となれば対立。って今の現状。
だからさ、政権側が「膿を出し切る」って声高に言うのは、本当に笑えるんだよ。政治主導でやってきたことが「膿」を生んだんだから、
完全に“おまゆう”、どの口が言う?だよ。安倍二次政権発足してからの五年間が作り出したもの。

権力者界隈の男の性暴力やセクハラを女性が訴えたら、安倍政権はその訴えを潰す。それは伊藤詩織さんの件で思い知らされたし、
今回の財務省の福田淳一事務次官の件でも同じなのはよく分かった。この国の女性を絶望させる政権なんて要らない。失せろ。何度でも言う。失せろ。

『男性がフェミ二ストを名乗る』が問題ではなく『フェミ二ストを名乗りながら女性の訴えを聞かずマウントしたり
差別問題を軽視したり蔑視を撒き散らすアホ男』が問題なのでは
解決法は男にフェミ二ストを名乗らせないではなく、女性の訴えを聞きマウントすることなく、社会の権力差を認識し蔑視を改めることだと思う

日本のオッさん自身も幸せじゃなさそうだし、俗に言う「スペック」でしか己を測れていないと感じる。自分自身に価値があると感じている人は極々少数で、
所属している会社や地位、収入、学歴、後は若い彼女…などの付属品に価値を見出す人が多い印象。
自分より地位も立場も上の人にはペコペコ、目下にはふん反り返るのは、その人の人間性ではなく、「立場」に接しているからなんだろうな。
日本の公教育では意図的に人権について触れていない気がする。然るべき時に自己肯定感を身につけられなかった、アダルトチルドレンの集まりが日本社会って感じ。

法曹界、医療、政治、教育、NHK…本当なら「ええ?まさかそんなところで?」と言うような国の中枢で男尊女卑がまかり通ってて、
それに気づけないレベルだからジェンダーギャップ114位なんだよ。
まずはその現実を直視しようって言っても直視も出来ないなら、相当認知が歪んでることを自覚した方がいい

ハラスメントの加害者は「自分より下の立場の者には多少理不尽なことをしてもよいものだ、昔自分も下の立場の時だった時は理不尽なことをされたものだったから」と、
ごく自然に信じていて、「誰に対しても本来してはいけないこと」を平然と下の立場の者にする。要するに人権感覚がない。

今どき時間で指定できるのなんて
全部ついてて当たり前だと思っていた

オマンコ

山口達也の事件でもそうだが、セクハラや強制わいせつ、レイプ事件などが発覚すると必ずと言っていいほど「ハニトラ」「はめられた」と被害者攻撃がなされる。
これは日本社会が未だに女性を「性のはけ口」でしかない女性差別体質が温存され続けていることの証明と言える。

普通の日本人の主張
襲われても夜道を歩いてた女が悪い 昼間でも欲情的な恰好をしてる女が悪い 酒に薬混ぜられても2人きりで飲んだ女が悪い
セクハラは週刊誌に暴露した女が悪い 酒をすすめられキスされそうになっても家にいった女子高生が悪い

男の家に行く=セックスとか恋愛関係の同意だと思い込んでる人多すぎだろ。二人で飲みに行くのは二人で飲むことの同意、
二人で車に乗るのは二人で車に乗ることの同意、家に行くのは家に行くことの同意。そのまま、言葉通りでそれ以上でも以下でもない。
それ以外の意味を勝手に読み解いて、セカンドレイプとか被害者叩き、性犯罪者の味方をするなよ。

TOKIO山口の件だけど、ありとあらゆる方向から見て被害者の女子高生は悪くないよ。「気を付けた方がいい」つったって、気を付けられないのが子供なんだから。
しかも相手は高名なイケメン俳優でしょ? 自分もセレブの仲間入りかと、舞い上がっちゃうよねぇ……。四十路も半ばを過ぎた山口こそが己を自覚し気を付けるべき。

セクハラ問題で「政府の高官を担当するのに、女性の記者はやめろ」っていう発想は出ても「セクハラした男性の高官はやめろとか、
高官のほうを男女半々で女性を増やしていこう」っていう発想にはならないんですね
政治家が「担当記者を男性に替えればセクハラは起こらない」と言うなら、「政治家のほうを女性に替えましょう」という提案をしたくなるよね

「オタク差別」なる言葉・概念が、ニュートラルにオタクへの偏見・イジメ・ハラスメントなどを指す言葉としてではなくて、
民族差別や女性差別などの問題を茶化して相対化し矮小化するために使われてきたという歴史的な事情を無視するわけにはいかんと思う。
日本国内で「日本人差別」や「与党差別」なるものを主張することと同じよ。
今オタクが「犯罪者予備軍」て言われるのは、未成年者の誘拐監禁事件があると必ず多数のアニメアイコンが犯人を擁護したり被害者に二次加害してるからやで。
そんでそれに対するオタク内部からの批判があまりにも少な過ぎるからやで。ちなみに犯人の擁護というのは「推定無罪」とか
「まだ容疑者だから犯人扱いしない」というものではなく、「誘拐ではなく自由恋愛」だとか「未成年のほうが誘った」とかの完全な犯罪者側に立つもの

福田事務次官のセクハラが冤罪だったら、森友や加計で安倍や与党の冤罪を主張するような与党支持者たちってネオリベでセクシストでレイシストで、
在日外国人の話をしたら在日特権がとか、生活保護の話をしたら不正受給の話を持ち出して、痴漢被害の話したら痴漢冤罪の話を持ち出すんだろうなーと思う。話にならない。

一人で歩いている女性を狙っての傷害事件も、職場での言葉によるセクハラも、規模は違えど根っこは同じで自分より弱いものを加害する女性蔑視だ。
こうやって女(被差別層)の人生は潰される。生涯賃金格差を「女の能力」の話に落としこむ人たちはここがわかっていない
同じ人間なのに、男に生まれれば女に加害することは「自然」と見なされ、女に生まれれば加害されることが「自然」であり
それを拒否するなら特別な努力を強制されるなら、普通に女性差別差別のはずなんだけど、この人のいう差別ってじゃあ一体何なんですかね。

「男女平等なら女も30kgのセメント袋を担げ」って日本人男性の発想。この国の労働生産性がいつまでたっても上がらない理由を垣間見た気がした。
健康な成人男性に合わせるより、機械でも何でも使って女性でも障がい者でも扱えるようにした方が効率が良いし、労災の危険も減って皆にメリットあるのに
重量物を運ぶ仕事で腰を痛めても、労災認定されるのは難しいです。絶対無理ではないけど、腰痛は業務との因果関係を証明するのが結構大変。
なので、健康な成人男性でも、身体に負担がかかる作業を減らすに越した事はないかと。

性差別や民族差別が蔓延する日本を変えるために頑張らなければならないのは、他でもなく「日本人」ですよね。
日本に蔓延る差別などの問題はは、他でもない「日本人」自身の問題なのですから

ロリぺドチキンレースみたいなのをやりまくって、それを批判されたら表現を取り上げたら実際に加害するぞと脅し、
本当に事件が起きたらオタクのせいにされちゃうって、私は、私は、こいつらの愚かさが、
自分の加害性からひたすら逃げている気持ち悪さが、絶対に許せない。

野村證券社員がイギリスでCAの女性を4日間監禁して、3月に11年の禁固刑が決まったという話が日本では全く報道されない件
https://togetter.com/li/1227196

女性管理職9割、上司も女性ばかり、男性管理職のロールモデルはほぼない環境で出世する自信のある男性ってどのぐらいいるの。
それが多くの女性が置かれてる環境なんだけど。

”人権"は連続殺人犯にだってあるが、そこに性犯罪をする権利なんて含まれてないんだよ。なぜか含まれてると思い込んでるロリコン擁護者が多い

包丁や銃で殺せば罪になるけど、金や権力で人を殺しても罪にならない。
資本主義の欠点とも言うべきところを、本来は法律やモラルで歯止めを効かせなければならないのに、
高度プロフェッショナル制度や新自由主義・ネオリベを何故推し進めようとするのか。
自民党も日銀も経団連も官僚も、この国の中枢は腐ってる。
いま政府が進めている「働き方改革」 実態は経団連の強い意向を受けた「働かせ方改悪」 である。メディアはいい加減「働き方改革」という、
肯定的にも聞こえるキーワードをそのまま取り上げるのやめた方がいいと思う。
労働法がなぜ労働時間に規制をかけてきたのかを考えればいい。かつて、労働時間規制がない時代の労働者は、
契約自由の名の下に無制限の労働を強いられていた。年収が高いとか、仕事が専門的だからといっても、労働契約の本質は同じ。

日本人には物事を善悪で判断できない。その上により強く我々を束縛する何かがあるから。太平洋戦争末期に米軍が制作したフィルム"Know Your Enemy-Japan"で
「善悪の判断基準はない。ただ目上の者に従うか、そうでないかだ」と指摘されている。プロパガンダフィルムといえども、今も通用するその分析の鋭さに驚く。
学校への「日の丸・君が代強制」の時、善悪を判断し抗議した人間を「公務員なら黙って従え」と叩きまくった国

消費税は貧しい人から絞りとって、金持ちに渡すという最低のことをしている。そうすることで低所得者が増え、デフレになっている。
実際、日本のデフレは、消費税が始まった年からだ。

今の日本企業の給与は、基本給だけでは生活が厳しいレベル。ボーナスと残業代を含めて年収としてようやく普通に暮らせる状態という人も多いのでは?
経団連が求める「年収400万まで高プロの範囲を広げる」状態になれば、そこから残業代が無くなるわけで、手取りでは200万台になるのでは?生活できます?
残業代は払わなくても残業は無くならない(むしろタダで残業させ放題)万が一過労死しても企業が責任を追及されにくくなる(労働時間の規制が無意味になる)。
これが高度プロフェッショナル制度の正体ではないかと思っています。今は残業代込みでローン組んだり生活している人も、それができなくなるんじゃないでしょうか?
労働者の健康と健全な生活のためには労働時間は短い方が良い。高プロなどという定額働かせ放題法案ではなく、
全業種で基本給を上げ、残業しなくても普通に生活できるようにすることが本当の働き方改革ではないかと思います。
その上で、どうしても人手が足りず残業させるなら残業割り増し額を増やすなど
一部の超富裕層が平均額を押し上げているようですが、高齢者の貯蓄もそんなに多くない、むしろ貯蓄のない人も増えているのでは?
定年後の再雇用は収入は半減するようですし、年金額は減り支給開始も70歳に引き延ばそうとされている様子。医療費負担も増え、死ぬにも葬儀火葬に100万単位でお金がかかる
生きるのも大変、死ぬのも大変。そんな社会で良いんでしょうか?働ける人は自由に職業を選んで健全に働け、
その収入でまともに暮らせる。万が一何か問題が起きて働けない場合も、生きることが苦痛にならないサポートを受けることができる。
老後の心配や気兼ねなく生きられる社会を目指すのが政治では?

痴漢犯などの性加害者達よ
「少し魔が差しただけ」
「コミュニケーションの延長」
「この年齢なら意味も分からないだろう」で
その軽はずみな行為が何人の人生を壊したか、自覚していますか?そんな事をした人が、家庭を築いて幸せに暮らしていると思うと許せません。

ヤリちん

東京五輪はほんとにやめて欲しい。未来のスポーツ史に「金で票を買って招致した五輪はこの東京五輪が最後になった。
経済浮揚効果を狙っての招致だったが、所期の効果は得られず、経済はさらに失速し、
社会制度全般の劣化をもたらし『亡国のイベント』と呼ばれた」と書かれることが確実なんですから。

外国人に"郷に入れば郷に従え"というが、戦前の大日本帝国・日本軍は、植民地にした朝鮮で、台湾で、南洋諸島で、
果ては満州・中国、東南アジア諸国で、“郷に入れば郷に従え”とやらと正反対のことをやってた。

「一日も早い拉致被害者帰国に全力と首相 」←何もしていないし、北朝鮮のミサイル問題を含めて寧ろ解決できないように自分の不正疑惑隠蔽に利用していると思う。
「こんなにも人の言葉が薄軽い」←安倍の言葉は全部ウソだけど、使った言葉の罪は重いと思う。

創氏改名の時、日本人から賛成反対両方の意見があった。賛成は同化主義(「朝鮮」の抹殺)の観点から。
反対は「朝鮮人だと分からなくなったら不都合だ」という差異化の論理。同化主義と差異化の論理は矛盾しているようで実はしばしば共犯になる。

「北朝鮮で市民が窮乏に苦しんでるのにミサイルや核に金つぎ込んで・・・」みたいな物言いは、製造業も経済が次々ダメになり、
無駄だと科学研究の予算や国立大学への補助金は削られ、科学技術の地位低下も止まらず、武器輸出解禁して外貨稼ごうとしてる日本の国の人間が言っても説得力ないわな。

最終通告でも何でもなかったハル・ノートを、アメリカの最終通告だと国民を騙し世論を煽り、
無謀な対米開戦に踏み切った日本を見れば、安易な北朝鮮に対する強硬路線がそれ以上の害悪であることくらいわかりそうなものですが

にわかには信じがたいことかもしれないんですが、痴漢常習者は「今日は五人触るまで帰らないぞ」とか
「今週仕事大変だったから自分へのご褒美に痴漢して帰ろう」などと考えて痴漢に及ぶ人がいるそうですよ。
一人の痴漢が生み出す被害者の数が膨大ってこういうことですよね
この「痴漢」の類似行為として、わざとぶつかったりすれ違い様に汚い言葉をかけたりするような
「明らかにわざと加害してるんだけど通報される可能性が低い嫌がらせ行為」があるんじゃないかと思います。
バレないようにやってるつもりなのは本人だけでやられたほうはわかるからなこういうの
あとスマホにエロ画像を表示させて一瞬見せてくる奴もバレバレ
「痴漢されない女は価値や魅力がない」とかいう加害者にとって都合のいいクソみたいな考えをばらまき、植え付けようとする二次加害者もいるし。
こういうのは弱いものイジメと大差がないと思う。普通の神経をしているのであれば女性とぶつかるのを極力避けるよ。
少なくとも痴漢と間違われたくないからな。 もしぶつかる相手が幼い子供や高齢者なら大ケガをしたりなどのさらに大きなトラブルになりそうだな。
日本人ほとんどは女性が何か被害にあった時、見て見ぬふりをする。 だから今回 わざとぶつかる人 だって
知らなかったのではなく単に関心をもって周りをみていなかったのではないのか?
小から大まで女性への加害なんて日本では日常茶飯事。
男性自ら「許さない」環境をして注意すれば 痴漢もわざとぶつかる人 もいなくなる。
見て見ぬふりは加害者と同類と分かってほしい

色んな男性立ち入り禁止の所があって不便に感じる男性も多いと思うんだけど、原因は男性による女性への加害だからね
女性が「痴漢!変質者!」と叫ぶのは女性の被害妄想じゃなくて今までの経験やそういう被害にあった人が多いからだからね
日本は女子高生で制服着てるってだけで性的な対象として見てくるゴミが多すぎて若い女の人は自分の存在価値見い出せなくない。
「女は体売れば楽に稼げるからいいな」とか言ってる奴、男でも体売れるから早く売ってこいよ楽に稼ぎたいんだろ?
「体売る」って言葉だけ聞いても絶対に楽じゃないのになんで楽だと思えんの?体を売るんだよ?

シベリア抑留?

子供はセックスという言葉も強姦や虐待という概念も知らず、自分の身に起こったことの意味を正確には理解できないことが多い。
命を奪われるかもしれないし、痛みとか苦痛とかの感覚や尊厳を奪われたなどの何かしらの感情は持つが、子供の性的被害者の多くは事件後は、
起こったこともそれに伴う感情も自分の胸の内に仕舞い込んで沈黙することを、誰に強要されるでもなく選択を余儀なくされることが多い。
また、被害に遭っている真っ最中にさえ「加害者に対して傷ついた様子を見せてはいけない」
「加害者の悪意に気付かなかった振りをしなければいけない」と思い、当初そのように振舞ってしまう。
性犯罪被害に遭いながら悲鳴をあげることが出来ない子を「我慢強い良い子」扱いするような風潮、被害者に泣き寝入りを強いる風潮がそのような選択をさせてしまう。
性犯罪や虐待自体を減らさなきゃいけないのは勿論だけど、泣き寝入りを強いられる被害者を減らすための環境づくりも社会全体で取り組まなきゃならない仕事のはず。
性犯罪被害に遭いながら悲鳴をあげることが出来ない子を「我慢強い良い子」扱いしちゃダメなんだよ。
それは他の被害者や今後被害に遭うかもしれない子供に対する「お前も黙ってろよ」という恫喝なんだから

人間にはもし何かあった時に支えとなる心のセーフティーネットが必要。アメリカなら宗教で、北欧なら社会保障だが、
日本はかつて家父長的家制度や会社だった。どちらも不安定化した今、宗教を推し進める訳にも行かないので、
北欧型を目指すしか選択肢は無いんです。だから社会保障の充実が必要なんです。

”悪質でない公文書改ざん”という言葉を思いつく麻生も、法に対する敬意を破壊する元凶。
「悪質でない公文書改竄」という言葉を使い始めた安倍政権は「悪質でない斡旋収賄」「悪質でない受託収賄」「悪質でない職権濫用」という言葉を発明しますよ。
このまま放置すると「悪質でない暴行陵虐」や「悪質でない殺人」になります。最低最悪の無法者政権だと思います。
公文書の改竄に「悪質でない」ゾーンなんてない。公文書の改竄自体で一発アウト。「悪質じゃない改竄」なんてそれ自体が言語矛盾なんだよ。こ
んなことを言う日が来るなんてたった1年前だって思ってもいなかった。劣化を平然と露呈するのが加速してる。有権者の怒りが小さいからとなめてきてるんだよ
麻生財相「森友の決裁文書改竄は悪質なものではない」「答弁に合わせて書き換えたということが全体の流れ」。
答弁に合わせて書き換えたということが悪いことだという認識がないのです。これって、凄い発言ですよ。日本沈没しますよ。
嘘ばかりついていれば、嘘が日常になり、悪いことだという認識がなくなる高等戦術

「壊れやすいメンタルの若者が増えてきたのでなんとかしなくてはいけない」という説、
よくみると「若者のメンタルを壊す年長者が増えている」という可能性の全否定から始まっていて目も当てられない。

日本では何か中国とか韓国の悪口を言って、叩けば、その場が和んで会話が弾むと思っている人たちがいる。
日本の場合、排外主義やヘイトがその場の挨拶代わりやサービスになっていたりする。「それ、中国とか韓国と何の関係が?」と聞き返すと、
この人、挨拶が通じないみたいなひき方するから。差別や弱いものいじめで辛うじて保たれる社会ってただの村社会じゃん。余りにダサい!

ネトウヨをシベリア送り

関東大震災当日から「不逞鮮人が殺人放火」という流言を警察が流し始め、翌日には内務省警保局長が電文を送信。
国家のお墨付きを得た軍隊がまず虐殺、その後在郷軍人を始め、消防隊や青年団、自警団が後に続いた。東京、横浜から関東各地へ。

日本のヘイトスピート(差別)や女性に対する性加害で、日本という国の実態を分かりやすく説明すると、
でっかい大男が小さい子供を一方的に殴って暴行していたとする。それを見かねて、一人のある勇気ある人が立ち上がり、
その暴行を止めさせるために「辞めんか、てめぇ!!」と怒鳴って止めようとする。
しかし、日本の場合は異なる。見て見ぬ振りをしていた周りの人間がその大男ではなく、
逆に「何て野蛮な言い方なんだ!」「もっと上手いやり方・止め方があるだろう!」とその勇気ある人に向かって非難を浴びせ、
そして、結局「どっちもどっちだ!」と有耶無耶になって、周りが去った後はその大男はその小さい子供への暴力を再開する。
ちなみに、海外では勇気ある人が立ち上がる前に、周りの人間がとっくに制止しているだろうし、
そうでなくてもその勇気ある人を讃え、そして協力し、一緒にその大男に罵倒を浴びせそして協力して取り押さえ、その子供を保護しようとする。
それに加えて、勇気ある人や暴行を受けている子供に対して「暴行されたくなかったら、
暴行を止めて欲しければ対案を出せ」とかすら喚いているやつらも日本にはいる。

権力を持った人達の余りにも酷い横暴にも マスコミ連中は媚びへつらい傍観。 
良識ある人の意見は無視され...なんて情けない日本。

差別できないと苦しくて死んでしまう日本オスは世界中から蔑視されて居場所がなくなればいい
日本は男尊女卑の国だよ。なんで女性にも基本的人権を与えてほしいって言ってるだけなのに、叩かれなくちゃいけないんだ。おかしいよこの国。
社会に容認されていても、女性が容認してるとは限らない。なぜなら、女性の意見はまだまだ社会に反映されていないから。
日本社会は女体好きの男のものだから。「男の性欲を大っぴらにするのをやめて欲しい」という女性の意見を社会が聞き入れていない
完全に痴漢だと犯人も認めてる痴漢でも「絶対冤罪だ」と被害者を責め、レイプ被害者にすら狂言だといい、
性加害した教師が停職処分のみで許される、性犯罪者に対して甘すぎる国
何の努力もせずとも生まれながらにして持っている属性をヨイショされるのってすごく気持ちいいと思うんですよ
「日本人スゴイ」「女は劣等」って記事で自尊心を満たしている日本人男性がいっぱいいるんだな。でも 踏みつけられた人たちはどうなるんだ?
生まれながらにして劣等だと言われて差別される側の気持ちを考えたことないだろ?
日本オスは顔だけじゃなくマナーも酷いしわざと嫌がらせしまくるし陰湿だし女性差別や外人差別が酷いし暴力DV大国だし、
痴漢しまくり、痴漢容認しまくり、痴漢の加害者ではなく訴えた被害者女性を責めるくせに、
冤罪冤罪とか女性ナメてるゴミだし口や体臭臭いし汚物以下だし言い出したらきりないけど一言で言うなら市ね。

児童向けや少年向けマンガでエロを強調すればするほど、現実の女性とのギャップも生じます。
そして無意識にミソジニスト志向を養うことに加担してる気がします。繰り返しますが、ゾーニングが課題。エロへのハードルが低過ぎと
表現の自由は本来、自分の意見を自由に言える権利です。ただし無制限ではなく他者の人権を侵害しない範囲で、というのは当然のこと。
内心で「エロい」と思うのはもちろん自由ですが、老若男女のいる社会の中でエロ目線全開のものを認めろというのは、表現の自由を逸脱している

シベリアに行きたい

韓国政府は外国人への統合政策として、無償で415時間の韓国語教育をしている。
子どもには、バイリンガル教育や技術教育など才能を伸ばすための取り組みもあり、外国人受け入れの法制度を整え、
毎年300億円の予算措置が行われている。日本政府が子供の権利に鈍感であるのはいつもですが、
同時に多言語多文化で活躍できる海外出身市民の存在が社会に寄与するという視点が欠けているんだなと感じます。
こういう所でも韓国などに置いていかれる。

「美しい衰退」なんてものは日本には来ない。強い者にへつらい弱い者をいたぶって楽しむ連中が
生きる国が行くつく姿は「薄汚い地獄と不毛の地」だけだ。政府広報と忖度報道とネットのデマに流され、
信頼すべき警告にも耳を貸さない奴らの道は血の一滴まで搾取され苦しみ抜いた挙げ句死ぬだけ。

なぜ日本の若者の多くが政治に関心が無いのだろうか、海外で大学生ともなれば大半が支持政党があり、
政治に関する会話は日常的だった。この無関心がそのまま大人になり、今の状況を作り出しているのだと日々思う。
若いほど現状に対する異議申し立てが強いのは、金融危機後の世界的傾向。政治に関する知識と情報を得る程その傾向は強まる。
その結果、大学生の大半が革新政党を支持する。ゆえに保守的な政権党は大学生を警戒する。
政治への無関心を維持させる所まで統制できた国はそう多くない。日本は異例。

ドヤ顔で勘違い知識書き込んでもうたぁ
しばらくあのスレ覗けねえ…
軽く死にたくなってきたぞ

生活保護を受けとることに何の偏見もなくなって、家に居場所がない少女を保護する制度が整って、
シングルマザーへの支援が充実して、出産・育児でキャリアを中断しても再就職することができるようになって、
女性の賃金が上がったら、性風俗産業で働きたい人ってどれくらいいるんだろうな

北朝鮮のミサイル危機の高まりの結果、在日コリアンたちに向けられる嫌がらせ、ヘイトスピーチへの言及があった。
ヘイトスピーチをしたくて、年中、口実を探しまくってるレイシストどもは本当に最低

「女優はやりたくてやってる」「誇りを持ってる、馬鹿にするな」を錦の御旗にして暴行行為、強姦、
強要がまかり通ってるAV業界をなんとかしたほうがいいんじゃないの。
結局そういう綺麗事的な言葉って悪徳業者や女優を物質化して消費する人間を利するだけの詭弁

いじめられてるやつがいて、いじめてるやつらがいて、「いじめやめろクソども!」と抗議するやつがいて、
「いじめてる人たちにもいじめをする権利がある。いじめやめろというのもいじめではないか」と擁護するやつがいる。
これが今の日本です。
差別や民族憎悪扇動の言説やヘイトは倫理的に許容されないという普遍的な善悪の次元の問題を、「気に入らない言論」と分類し、
表現の自由を盾に個人的な好き嫌いの次元にすり替える手口も差別主義者の常套手段。差別扇動表現は現実の危険をもたらすわけだから、
そんな表現を垂れ流す権利が認められるわけがない。ただ、「何が差別扇動表現か」の線引き問題に伴う一定の曖昧さが
恣意的取締りの危険性と切り離せないからどう対処するかは悩むことはある。しかし、それは「差別表現の自由がある」という話ではない。
だから、差別扇動表現は、公的規制によるのでなければ言論の自由市場における個々の表現行為の相互作用の中で抑えられなければならない

この国では、議員が不倫するとアウトだが、差別してもセーフらしい。不祥事と人権侵害との区別をつけようとしない
日本型の社会的規範を、とてもよくあらわしている。
不祥事と人権侵害が区別つかないのは、日本に普遍的な人権規範が成立していない証拠。それは両者への対応が
同型の「トラブル対応」にすぎない点にあらわれている。たとえ謝罪がなされても「世間を騒がせた」ことへの謝罪でしかなく、
実は何が悪かったのかが、誰にもわからない。
何が悪かったのかをはっきりさせず、ただ世間がうるさいから謝るだけ。電通の過労死、東電の原発事故、麻生太郎のナチス擁護…。
ぜんぶ無意味。何が悪かったのかを曖昧にして、
頭下げて、物事がほとぼりが冷めるか、抗議する被害者の方がむしろ世間に嫌われるのを待つ。
不祥事と人権侵害が区別つかないのなら、人権侵害への抗議と(理不尽な)不祥事へのクレームが区別つかないのにも、全く不思議はない。
前者を後者に還元し矮小化を試みる戦術が、絶大な効果を発揮してきた。
人権問題を「モラル」に回収/接続したら終わりだよな。日本人/共同体道徳の最大級にダメな/繰り返される陥穽でしかない。
人権/普遍性は、モラル/共同体道徳に敵対することが当たり前にある、という歴史が認識として欠けている。ファシズムはモラルからやってくる。
日本の大多数の愚民どもの、自己責任論と弱いものいじめ大好き、弱者・支配される側なのに関わらず、常に強者・統治者目線で病的。

日本社会はとにかくまず、「怒る/異を唱える」という行為そのものを忌避するんです。
特に女性が怒れば、いや、怒るどころか、会議で言葉を選び、ご機嫌を伺いながらでも、
提案・発言をすれば、ヒステリー呼ばわり、嫌がらせ、無視。村八分。

嫌なら日本から出て行けばいいとかTwitter辞めればいいとか言う人を見ると、
問題に向き合って根本的に解決しようとしない日本人の悪い所出てるぞ

先進国では広告は「子供の目に定期的に触れることで特定の価値観を刷り込んでしまう可能性がある」という考え方なので、
例えば父親が何もしないでソファで寛いでるのに母親だけが家事をして家庭の団欒に加わっていないみたいなCMはアウトとされる。
近年の傾向。日本はそういうの全く気にしてないよね

ミソジニー野郎はコンビニでエロ本を買いたいんじゃなくて、電車でエロ吊広告を見たいわけではない。
コンビニにエロ本を置いておきたい、電車などの公共機関で人の目につくところにエロを置いて置きたい。
女は男の支配下だぞと誇示したいんだろ。コンビニとか電車などの公共交通機関は老若男女誰でも日常的に利用する場所で、
だからこそそこで「男が一番強いんだぞ、偉いんだぞ!分かったか」って支配者の気分に浸りたいのだよ。
女性に「日本で性犯罪が少ないのは、痴漢とか盗撮されても一々警察行かないからだよね」と言うと「だよねー」で終わるけど、
男にそれ言っても「は?ソースは?日本は性犯罪少ない素晴らしい国なんですが?」って一々突っかかって来るからめんどい。
日本男児は人種差別と女性差別が娯楽みたいになってるよね。マジでどうしようもない。
差別ヘイトと表現の自由の区別がつかないバカ、レイプと恋愛の区別がつかないバカ、そういうバカが自分を論理的だと重いこんでいる大バカ。
ネットはバカの見本市か?まあ、昔からいるバカがネットで可視化されただけ、なんだろうけど。

「兵隊やくざ」地上波で一挙放送してほしいな。勝新によると「あれは娯楽だから。本当はあんなもんじゃない」らしいが、今の戦争映画とは次元が違う。
あれを見てどうやって慰安婦否定する?「皇軍」の残忍な暴力性は否定しようがなく、一般人を捨てて我先に逃げ出す将校も描かれてるぞ。
兵隊さんの死因第一位は、何と「餓死」です。知らせずにこっそり敵前逃亡して逃げた将校どもには、虫唾が走る。軍隊とはそういうものですね。
ほとんどの慰安婦が(病気や玉砕などで)悲惨な末路を迎えると描かれてるのに、
「慰安婦は高級売春婦だった」などというネトウヨ言説を見ると呆れ果ててしまいます。
旧日本軍では「将校(士官)」と「兵隊(下士官・兵)」は天と地ほどの差がありましたから。
後者は主に召集組ですが、悲惨だったのは主に後者で、「一銭五厘」も当然後者です。

左派でさえ、ミサンドリーとミソジニーを一緒くたにして「どっちもどっち」と言う人が本当に多いけど、
それって、日本右翼のヘイトデモと韓国の"反日"デモを「どっちもどっちだなw」と冷笑するのと同レベルと思うよ。
『ミソジニーは単なる悪意や差別意識から来るものだけど、ミサンドリーは恐怖や憎しみから来るもの』と言う。
ようは未だに残る男尊女卑に繋がる非対称性の問題ということに視点を向けないといけない。
一方は不信感や恐怖故に男性と距離を取ろうとするけど、もう一方の人間、つまりミソジニー男は女性を見下しながらも
「女体」を求め積極的に近付いてくる。この状況で「どっちもどっち」と言えてしまうのは"中立面"ですらないよ。

ミサンドリーの女性は男とは距離を置く。 ミソジニーの男は女性に近づいてくる。 この非対称性こそが男尊女卑そのものだろうが。
ところが、前者と後者を同列に扱うような融和主義者が存在する。「女と男手を取り合って」とかバカ言うな。 そんなものは唾棄すべきモノ。

外国人就労拡大。経済界は使い捨ての労働力を欲しがっているだけだろうが、彼らは労働力である前に、人間なのだ。
彼らが病気になった時、高齢で働けなくなったとき、その福祉の金を、経済界は出す気があるのかな?

男性が「正しいフェミニスト」と「ただのミサンドリスト」をジャッジして分断するようなやり方は、とても悪いと思う。
それをやると、怒りを露わにした人を「ただのミサンドリスト」枠に放り込んで、「話を聞く必要のない奴」とすることができる。
結局男性に都合のいい人だけが「正しい」とされる。男性が「自分はその女性フェミニストが怒ってるかどうかではなく、
その女性の発言が的を射ているかどうかで判断する」と言ってるのを聞いて同じ気持ちになった事があります。
なんで知識皆無のあなたがジャッジする側なの?あなたにとって「的を射ている」ことにどれほどの意味があるの?と思いました。

日本会議のWebサイトではインドネシア独立戦争に旧日本軍がそのまま協力したかのように書いてあってクソだと思う。
彼らは脱走兵扱いされてるし靖国にも祀られてないんだぜ。それでいてインドネシアの独立は旧日本軍が手伝いましたとは
独立に協力した彼らの名誉を踏みにじる行為じゃないか。

そこそこ歴史があれば全部リセットしてなかったことにはできないわけで、今を生きる人たちには過去の蛮行については
それを学んで伝えて2度と繰り返さないことを確認し続ける社会的責任があるんだよ。
それが大人の責任なんだけど、そんなもの負いたくない!って言うのが最近の「保守」らしい。
簡単に「リセット」とか言っちゃう時点で政治家として本当にダメだと思う。個々人の人生はある程度のリセットが可能な方がいいけれど、
国家や行政単位が簡単に「リセット」で責任放棄してたら生活が不安定になるでしょ。ヤバイでしょ、それ。

「日本男児は女性や子どもへの嫌がらせや女性への性暴力・性加害を国民の文化・男性の性欲だと糊塗しないと死んでしまう生き物」だということは、
日本軍性奴隷制度や女性差別や人身売買での国連への勧告での対応でイヤというくらい観測しているけど、
腹立たしいことに女性でも「それを良し」としている人がいること。実際、そよ風とかいうウヨ系女性団体がこの問題の改竄ロビー活動に躍起だ。

日本は経営者・雇用者側が結託する事には無関心だが、労働者の結託はアカだ左翼だと白い目で見られるとか奴隷商人には理想の国。

消費税の影響を受けるのは、その商品が持つ期間。毎日購入しないといけない豆腐はさほど響かないけど、
耐用年数半世紀の住宅は半世紀影響を受ける。それゆえ、ヨーロッパでは住宅は消費税ではなく他の税制が採られている。

「国を守る」「国民の命を守る」等、多少近現代史を学んだ人間なら「思考停止のマジックワード」だとわかる台詞に、
まんまと騙される人は今の日本でも多い。そういう人と、昭和の大日本帝国を美化礼賛する人は、大体重なっている。何度でも騙される。
東条内閣が、先の侵略戦争を始めた際の大義名分も「自存自衛」つまり「国を守る」「国民の命を守る」だったが、
現実にはあれほど軍人を含む自国民を不必要に死なせた戦争は日本の歴史でも他に類を見ないし、国土は荒廃して敗戦で国の主権も失った。
その政治を批判せず実質的に継承するのが安倍晋三氏。

日本で難関大に入るような学生の多くは能力が高い。しかし卒業後は十分にそれを活かしきれていない。主な理由は物事に挑戦するリスクが大き過ぎること。
結果、能力の高い者が誰でもできる仕事に就き、国全体が豊かになれず、能力の低い者はより困窮する。

日本は生鮮食品が高く、加工食品と外食が安い。人件費はどこに消えてるのだろうと思いました。
或いは外食や加工食品はどんなにひどい材料を使っているのか。

アイコクの思想の根底には ・「バレなければ何やってもOK」 ・「歴史は客観的に在るものではなく作るもの」
・「歴史はいくらでも改竄可能」 ・「勝てば官軍、勝者総取り、強いものが勝つ」 ・「倫理や常識は無関係」
・「自分良ければすべてよし」 ・「今だけカネだけ自分だけ」
そういう教育うけて何十年やってきたんだもんね。そういう倫理観の人に、正義や常識や倫理や論理で説明しても無駄だよね。
絶対に通じないよね。悩ましいところだね。

国のトップを悪く言うのは許されないけど、社会から排除されがちな奴や、マイノリティを悪く言うのは
表現の自由だって考えてる馬鹿が一定数いそうだけど、ほんとに軽蔑すべき卑屈な考え方だよね。

一般論としても、総理大臣なんてのはいわば「批判されたり糾弾されたり揶揄されるのも仕事のうち」だろうて。
それがいつから「総理を批判するとはけしからん」みたいな風潮になったのだ

シベリア

国民が政権に求めてるのは
?息を吐くように嘘付かない政治 ?憲法や法律を守る政治 ?情報を隠さない政治
?証拠隠滅しない政治 ?公文書を黒塗りにしない政治 ?閣議決定で事実を捻じ曲げない政治 ?あったことをなかったことにしない政治
?悪事を働いた人がちゃんと捕まる政治 ?言行不一致、180度転換しない政治 ?疑惑に正面から答える政治 ?記者からの質問から逃げない政治
?どんな記者からの質問も受け入れる政治 ?国会の追求に答える政治?権力を私物化しない政治 ?国民の声をきく政治
?自分のイデオロギーで日本全体を巻き込もうとしない政治 ?社会的弱者を切り捨てない政治 ?一部の既得権ではなく国民全体の方向を向く政治

慰安婦問題について「日本を貶める」という、世界中の人が理解不能な反応を示すのも、日本が嘲笑されると思っているから。
被害者の救済とかではなく、自分が嘲笑されないことが重要らしい。「韓国だってベトナム云々」「他の国も慰安所云々」などが反論になるという考えも、まさにこの思考。
日本における「嘲笑癖」は物事を冷静に見ることができない最大の理由だと思うね。自分が他人を嘲笑するから他人も自分のネガティブなところを嘲笑すると思う。
その結果、歴史の隠蔽、改ざんに走る。

長谷川豊の過去の暴言も大問題ではあるけど、前の会社を辞めた理由が「経費の不正使用」らしいけど、そんな過去がある人に政治家なんてまかせられるか?
今後は税金等を不正使用しないなんて確証もない。そもそもそんな人間を政治家にしようとしてる維新も大問題やな。

奴隷制度の様相を呈している外国人技能実習制度もそうだが、この国には外国人にも人権保障が及ぶという基本的な認識が欠落しているのではないか?
まあ、自国労働者の過労死さえ放置しているような国だから、人権思想そのものが欠落していると考えた方が良いのかもしれないが。

日本の技術者が中韓に行くと「技術流出」になり、欧米に行くと「世界で活躍する日本人」になります
「欧米よりは劣るけど、他のアジア国家よりは進んでる」という認識自体が時代遅れ。
自力で宇宙ステーション飛ばせる世界唯一の国は中国。スマホシェア世界一位の会社も中国。

性的な要求(大抵は、男が女を手に入れて「使う」という不公平な「男女関係」をうけいれること)を拒否する女が
「高飛車」「わがまま」と人格攻撃されるのはよくあることだ。でも、男の要求を受け入れた女は「傷物」として蔑まれたりもする。

日本男児は自分が気に入らない女性に対しては、うっかり持ち物に手が当たっただけで殆ど怒鳴りつけるみたいに怒るのに、
自分が気に入った女性にはやたらボデイタッチする。
自分が気に入らない女性にされたら「セクハラ」と怒ることの何倍も侵犯度の高い事(素肌に触る)を、自分が気に入った女性には繰り返しする

多機能社員とか云うのは会社から見たら便利屋。 実際は単なる効率落とし。一つの仕事を延々と遣り続けると云う方が
非常に効率が良くなるのに何故か企業は人を減らし、一人に多数の仕事を与え、負担を増やして残業を減らせと云う。

日本男の労働時間が長いのは日本男が女の仕事辞めさせてまで専業主婦にして男は外、
女は家って役割強いてきたせいなんだよな ジジイが悪い そうやって責任転嫁すっから益々女に嫌われんだよ
女性の労働時間も異常だろうが 何で男の仕事のが辛いと思ってんの?その意識が怒りを買ってんだよ 女性の労働時間も削らなきゃじゃん
日本の女性は世界一睡眠時間少ないからねお前ら男が家事育児押し付けるせいで
女は仕事を理由に家事しないの許されないのに男はやらなくていいと思ってるから悪い
日本男は労働時間削られてもしねえ屑多いだろ 日本男の労働時間が長いのは日本男が女の仕事辞めさせてまで専業主婦にして男は外、
女は家って役割強いてきたせいなんだよな ジジイが悪い そうやって責任転嫁すっから益々女に嫌われんだよ
日本人のオスは女1人に家事育児押し付けて女の仕事を妨害しておきながら俺と同等に金稼げって言うからダメ 

新着レスの表示
レスを投稿する