シベリアチラシの裏 [無断転載禁止]©2ch.net

1いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
ご自由にお使いください

普通のサイトに性暴力表現バリバリなバナー広告だすのまじヤバイって。あれこそもっと叩かれるべきでは…
バナーが本当にひどい(性暴力の話題でレイプや児童虐待のバナーが出る等)バナー広告はいわゆる ポリコレ に反していると思う。
大体、広告に性暴力だの犯罪だの、児童虐待だの反モラル的なものを掲げるなんておかしいし、そんなもので客を呼ぼうという魂胆は浅はかです。
Webの広告、性暴力を明らかに想起させる漫画のバナーが多くて、疲れてるときに目にはいるときつい

いつの時代でもジャーナリズムの本筋は権力のチェック(まさしくケチつけ商売なのだ)。
政権批判もできない人がジャーナリストであるはずもなかろう。

「男らしさ」ってコンビニから成人誌を撤去することを頑迷に反対したり、
萌え絵批判を封じようとツイッターで嫌がらせリプライをして来たり、
#MeToo タグでセクハラや性暴力被害を訴える女性を嘘松だと言ってちゃかし、
加害者擁護するのがそうなんですか?そんな「男らしさ」はお断りです。

ブラックフェイスに関する擁護は保毛尾田保毛男への擁護を思い出す。
「そういう事を意識する方が逆に差別だ」「せっかくみんなで楽しく笑っているのに」
「肌が黒いから笑うんじゃない、扮装をした芸人が面白いから笑う」という定番の無知や思い遣りの欠如…心が抉られる。
「ブラックフェイスは外国の歴史」「ガキ使は日本の番組」という謎な正当化にも困惑する。
自国の歴史で無ければ差別の象徴を揶揄して良いのか。逆の立場に立ったらどうだろう。
日本は真っ当に国際社会の一員だった筈では。 実際に今 傷付き怒るアフリカ系がいるのに何故そこで開き直るのか…

差別と指摘されて、あれこれ言い訳するのは、自己正当化をしたいだけ。そこに、謝罪の言葉が交じってても謝ったことにはならない。
その上、謝罪したのに許して貰えず傷ついたとまで言い、差別をした上に被害者を潜称する人までいる。

海外留学とかボランティアの話をすると皆「治安が…」って言うけど日本もとりわけ女性にとって治安悪いよね。
しかも大多数の男の人には日本の性に対する考えが狂ってるから何が問題かわからないでしょ。
アメリカでも先進的な自治体だと普通に病院や大学のキャンパスにも、その他の民間レイプ緊急センターでも、すぐに対応してもらえる。
ストックホルムには365日24時間体制の「レイプ緊急センター」が病院内にあり、被害から10日までレイプキット検査可能で6カ月保管。
その間に警察に届け出るかを考えられると


「日本の女は自衛が足りないから強姦されるんだ」 日本の法律では合意の有無よりも
「被害者の抵抗の有無」ばかりが問題にされてしまうし、こういう「女の自衛が足りない論」がそれと一体となってレイプ犯に有利に働いている
なんかもう手のつけようのない馬鹿が多くて困るよな。もう自分たちで「欧米ではレイプになる案件も日本ではレイプになりません!
それが日本の現実です!」と言ってドヤっているわけで、
早急に「強姦罪」から男が作った男に都合のよいレイプ神話に基づく暴行脅迫要件を削除しないといけない
男って女性の訴える被害は「勘違いでは?」とかいうくせに、男が捏造した冤罪事件とかは信じて怖がって拡散するじゃん。
捏造だって分かったあとも「これは捏造だけど似たケースはアルに違いない」とか言う
男って、実際に経験もしてないし見てもいない被害を妄想だけで語っているから、女性も妄想で被害を語ってるって思うんだろうね。
違うよ、実際に自分が受けたり目撃した被害を語ってるんだよ!お前らの妄想と一緒にするな。
妄想力じゃなくて想像力の方を養え

多くの日本人が韓国人や中国人に持つ歪んだ差別意識、歴史認識は全く非対称なものです。
中国、韓国で日本を非難する人たちが根拠としているのは、日本が中国、韓国侵略の過程で行った残虐行為や不正行為です。
必ずしも無知で非難しているわけではないんです。 日本の嫌韓、嫌中国は、ピュアに無知な偏見に基づいていると思います。
日本は、朝鮮併合時、朝鮮人は日本人より劣っていると 広く宣伝していました。
日本は、敗戦後、こういう考え方が間違っていたということの 清算ができておらず、
日本人の中にまだこういう考え方が残っているのではないかと思っています。

自分の思う世界や知っている世界が世の中のすべてだと思うのは間違い
ろくに勉強してこなかったからだとか正社員にならずにフリーターに逃げたから、
ホームレスに成り下がってしまったという人もそりゃいるだろうけどみんながみんなそうではない。
それに自己責任って言葉で他人に無慈悲に接するのは人間として悲しすぎると思う。
俺に自己責任だとか言ってる人がいるけどそういう考えは正しいとは思えない。
あなたが車を運転していて重傷を負って「お前の不注意だろ 自己責任だ」そういって誰も救急車を呼ばない 通行人も誰も助けようとしてくれない
こんな世の中が望ましいの?

バニラエアの奄美空港での障害者問題、熊本市議会での子連れ出席を叩く人々……。
「ルールを守れ」と言うが、そのルール自体が差別だというのに。
日本の大衆は、差別や不合理を見ずに、ルールだから守らない奴が悪い、と言って弱者を叩くのが正義だと思っている馬鹿が多いんだ。


男尊女卑が日本人男性の意識には空気のように刷り込まれ過ぎて
男性が高く女性が不当に低く傾いてる勾配を「平ら」だと思ってるから、傾きを直そう=女尊男卑に脳内変換されるんでしょう

ノットオールメンのわかってないところは、どの男がどの場面でキレるのかキレるまでわからないんだから
全部まとめて警戒するしかないっつーことだよな。
ノットオールメン言うなら誰のことも警戒しなくていいように男の方をなんとかしてくれって話。
あと、女にだけ威張ったり攻撃的になる男性がかなりの割合でいるので、男同士の時にどんなに気遣いできるいい奴だとしても
女相手になるとクソっぷりを発揮することがいくらでもあるということも知っておいてほしい。あいつはそんな奴じゃないとか、
そりゃあお前が男だからわかんないだけだよ

痴漢が少ない欧米諸国からしたら不思議でしょうよ。 海外では電車に乗ってるだけで体触られるような頭のおかしい事が
日本に比べて極めて少ないですから。
欧米諸国では痴漢されて女の人が声をあげれば周りの人は取り押さえてくれたり駅員さんを呼んでくれたりするからね。
日本がおかしいのは声をあげても誰も助けてくれないこと。これが女性の声をあげにくくしてる。

差別や性犯罪、いじめを完全に無くすことはできない。しかし差別や性犯罪、いじめを減らすことはできる。
差別や性犯罪を無くすことができないのに、差別や性犯罪がないとか少ないとか嘘をついたら、
現状認識を偽ったら、差別や性犯罪を減らすこともできなくなる。

社会での憎悪共有の実態から目を背け、現状認識とその対処の呼びかけを白眼視し気休めばかり唱えること。
無視すればそのうち消滅するとして差別言説の放置こそが大人の対処だとしてきたこと。日本のヘイトはこうして手厚く保護されてきた。

「男に性的な対象とされるのは女にとっても勲章でしょ?」「痴漢はたいしたことない」とか言い出すのが、日本人男。
性の合意に関する話とかに「セックスに満足できなかったら後からレイプといい出す女」という妄想を被せてくる男いるけど、
いつも「ああ、このひとは自分(および大抵の男性)はセックスで女性を満足させていると勘違いしてるんだなぁ」と思って

家事やらないだけでもクソだけど、やったこともないしできないくせに「家事なんて女のやることだから簡単だろう」と思っている男、いるよねー。
仕事の日でも仕事が休みの日でも、どちらでも結局ご飯作りは嫁の仕事。掃除も食器洗いも風呂の支度も
。男女平等の世の中になり様々なものが変わってきたけれど、何故「家事(主に料理)は女の仕事」だけ根強く生き続けている。
女性のことは女性だっていうだけでキャバ嬢扱い・家事育児マシン扱いの男なんか掃いて捨てるほどいる
彼女、嫁、妻は無料の家政婦兼介護人兼、労働者ではありません。「嫁=ただ働きさせられる人間」って考え方が古い。
外で働けば給料もらえるけど、家父長制家庭に読め入れしてわざわざ我慢して家事・育児・介護とかやらされる奴隷にされるとか

知識も大事だけど、女性に気持ちいいと思って貰えるかは思いやりと本人の人柄と想像力共感力だと思うわ。


慰安婦問題で、日本からの二次加害を放置するなってのは、規制しろとか言ってるわけじゃないんだよ。
加害の事実や日本の関与を否定するような主張に対して、日本政府として公式に反論する。
これは国民に対する啓蒙にもなるし、日本政府の立場を明確に示すことで、被害者の信頼も得られる。
表現の自由を毀損する事も無いし、費用もほとんどかからない。
朝日新聞が吉田証言を肯定的に取り上げた事にはあれだけ執拗に非難を続けたのに、なんでこんな事も出来ないの?
慰安婦はなかった、嘘つき売春婦だという歴史歪曲者や極右言論がこれだけ溢れてるのに、
それらの発言を非難したり否定したり一切しない日本政府が、逆に最終的かつ不可逆的に解決した、合意守れだけ繰り返す。
これで全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる、日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、
心の傷の癒やしのための事業を行うといって言葉だけとはいえ合意をした人間の所業か?

水道を営利資本が管理すれば必ずパージされる利用者が出てくる。
今までは採算性よりライフラインとしての性格を重視する公的部門が運用していたのだから、逆になれば如何なる結果を招くか火を見るより明らか。
パリでも料金が265%上昇して再公営化している訳だし、何故態々過ちを犯そうとするのか。

社会的な抑圧を含めて女性が男性からのアプローチにNOと言うことで不利益を被る可能性がある時点で、それはYESではないと思っていて、
だから「YESと言っただろう?言ったんだからあれは合意の上だ!」
と責めるのはナシだということを大前提とした上で、合意の有無こそが大事だと主張していく。
正しく合意をとることの重要性は何度でも強調したい。「うん」と言った、拒否しなかった、は必ずしも合意じゃない。
何度でもいう。はっきりNOを表明する安全が担保されない場でのYESはYESじゃない。

センター試験に向かう女子高生を狙って痴漢しようってネタだろうと何だろうと表明すること自体のが
既に犯罪の予告で加害行為だし犯罪なんだけど、「遅刻できないから通報しないだろう」から狙うって
実はセンターに限らず平日の車内痴漢はほとんどそれだと思うんだな。捕まらない可能性が高いからやってる。衝動的どころか計画的。
私は逆に、「センター試験の日って痴漢し放題なの?俺もちょっと電車乗って来る」という『カジュアル』なツイートに、
「冗談では済まされない。犯罪予告だ。痴漢は性犯罪。被害者の人生を何だと思っている」と糾弾の声が集まる社会を望みます
センター試験に向かう途中の子を狙い痴漢行為を煽る奴らがツイッターの中にいる。どクズの外道はくたばれ。
早くツイッター社は対応して犯罪煽動アカウントを締め出してほしい。

日本人って真面目で働き者だっていうけどさあ。フランス人なんか長期のバカンスとってもスペイン人がシエスタしても、
そんなにひどい経済状況じゃない。 なのに日本人は残業、残業で疲弊してる。真面目っていうより世界一非生産的なんじゃないの?

直射日光が当たらないからって乾かないわけじゃないだろうに
自室のベランダに干さないのって凄く効率が悪いと思う

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1384439378
>東南アジアやアフリカの主要鉄道は植民地時代に宗主国によって建設されたものや、計画されたものがほとんどです。
たとえばアジアで最も古い鉄道は1853年のインド鉄道ですが、これは日本本土に鉄道が敷かれる24年も前の話です。
むろん、インドがイギリスの植民地であった時代の話しです。

男性に告白されると、だいたい不愉快な気持ちになる。体格的にも体力的にも格差が大きい男女間では暴力になりうるせいかもしれない。
或いは、好意を向けられれば女性は喜ぶものだという思い込みが透けて見えるから。
アプローチされる事自体が迷惑、告白される自体が迷惑。そう相手に思われる可能性を、たぶん男性は考えていない。
自分の欲望が優先で、ほんとうに相手の立場を考えたり、想像力を巡らせるようなことがない。男性と恋愛しない女性だって居るし、
そもそも恋愛しない人もいるのに、自分が告白したいだけ。

少子化ガー!女がセックスさせないから日本が滅びるんダー!とか言う奴は、
本当は少子化なんてどーでもいいと思ってる。
そういうゲスな男の望みはただの女体を使った膣に射精して自分が快感ないし支配欲を得ることで子作りでも子育てでもない。

盗撮とかセクハラ等の性被害の話を聞いて爆笑、失笑するというのは一体なんなのか。「下ネタ」を耳にしたときのような反応。
要するに性の話と性暴力の区別がついてないんでしょうね。性暴力被害を「下ネタ」として扱う感覚に
基づく言動はそれ自体が被害者への二次加害。公にしていい言動じゃない。
性暴力を「性嫌悪か」という的はずれな批判をしてくる人と同じ感覚なのだろうな。この「暴力性の見えなさ」は本当に厄介だと思う。

男尊女卑を否定してくる男は、必ず女性専用車両とレディースデイを言ってくるけど、ただの企業戦略で、
しかもその企業で働くのはほとんど男性で、社長も男性である。
つまり、男性たちが作ったシステムで、そのおかげで女性客が増えて男性社員たちが儲かってるの。
全く否定材料にならないよ。

「人種差別するヤツも、それに反対する側も一般人からすればどっちもどっち」とかマジで言い出すヤツがゴロゴロいるのが、この国の駄目なところだよね。
レイシズムと反レイシズムが「どっちもどっち」なんて有り得ないし、そもそもレイシズム黙認するヤツが、“一般人”だとは私は思わないのだけれど。

日本は「お上になんとかしてもらう」という意識が強い。でもそれはほんとの民主主義じゃない。
民主主義なら主権者の国民が国民の代表である政府に要求して実行させる。

「酒を飲むこと」と「酒を飲んでの迷惑行為」
「欲情すること」と「欲情を理由に行われる加害行為」
「口説くこと」と「相手が断れない状況でのセクハラ」
「性表現」と「性加害表現」

これらの区別がつかない人は、後者が批判されているのに、前者を批判されていると勘違いしてしまうようです。

女性でやたらと性器にアイデンティファイしてる人はほっとんど見たことないレベルだけど、ちんこ=俺みたいな男ゴロゴロいるじゃん。
男の性欲は抑えられない?とか言い出すし、男はさ、「女はちんこが好き」「女はちんこを欲しがっている」っていう勘違いをいい加減にやめろ

男性は性被害について考えるとき、「自分の娘や妻が…」じゃなくて「自分が被害者になったら」の想像をして欲しいんだよね。
自分の娘や妻がレイプ被害にあっても、それは自分の身体ではないから、自分が被害に遭うのとは別の感情だから。
さらに、加害者は自分より「上の立場の人間」だったり「身体的に優位な人間」を想定して考えないといけないと思う。

フランスの徴兵制は1カ月間。国防強化というより若者の愛国心を昂らせる狙いだろう。
日本も自衛隊明記の安倍改憲が実現すればいよいよ徴兵制の検討が始まる。防衛力強化というよりも愛国心を昂らせて国威を発揚し、
政権批判勢力を孤立させて権力を維持するための徴兵制だ。

イタリアってほんとに鏡に写った日本を見ているみたいな気持ちになるのですが、
未だに多くの男たちは「女性が意見を持つなんてとんでもない」というのが本心なので、日本と同じように少子高齢化。
そして、有能な女性はどんどん英語圏へと流出してイタリア男を忌避している。


DPRK,北朝鮮に対する冷酷な対応で思い出したが東日本大震災の時、DPRKは義援金を送ってくれた。
失礼ながら経済的に余裕があるとは思えず、国交もないのに。では逆にDPRK国内で大規模な災害が発生したならばどうだろう。
日本人の積極的な援助は考えにくく、それどころか援助者を反日呼ばわりとか北の工作員扱いするのではないか。
河野洋平氏が外相だった2000年、日本は国連から19万5千トンの食糧支援を要請されて、「北朝鮮からの食糧要請は最大限すべきであり、
拉致疑惑のせいで支援出来ないのは議論の余地がある」として50万トンのコメ支援を決定して、水面下で交渉、その2年後、拉致被害者が帰国してるのにね。

【ニュージーランド】 女性首相が産休を取って国内一致で祝福される
【日本】 ・「男女平等は絶対に実現し得ない反道徳の妄想」と言う人物が国会議員
・熊本市議会に赤ちゃんを連れてきた緒方夕佳市議が処分される
・妊娠した鈴木貴子衆院議員が「職務放棄」と批判される
凄まじい差


性暴力は性欲ではなくて「支配欲」「加害欲」「嗜虐欲」の発露であって「子供を残したい」という証なんかじゃない…。
日本は「なにをもって性犯罪とするか」の規定や取り締まりが甘いので他国では性犯罪とされるものがそう認められないし、
取り合わないのでで相対的に犯罪率が低いだけです。

日本人はクズ=強いと考えてビビって従うから、強ぶりたいやつはみんなクズなんだよ。
人徳によって人々の心を動かす概念が希薄。安倍もそれを心得てるって。日本の歴史がだいたいそうだったのだろう。

日本人が嘲笑するナッツ姫事件云々も、韓国社会が権力者、金持ちだからって自分勝手な横暴が許される時代は終わりだという、
新たな段階に成熟するための過程なのに、それを韓国の民族性云々に紐付けようとする下衆根性。
日本は本当出口の見えない地獄行きの片道チケットだ。飛び降りるしかない。

西日本豪雨にて…具体的に政府が予算を緊急創出しできる支援は近隣で営業可能なホテルを貸切り家を失い
体育館等にいる被災者が日常を取り戻せるまで生活支援する事だ 十二分に可能だし仮に予算がないなら全国に呼びかければあっという間に寄付で集まるはず

米独仏といった国では3割近い学生が返済不要の奨学金をもらってるけど日本は2%分の予算のみ
学生ローンで借金まみれの社会人スタートなんてお先真っ暗

安倍政権は生活保護費の削減を目指しているけど、これって全然他人事じゃないよ。国家の役割は人の命と生活を守ることなのに、
それを責任放棄するっていうメッセージだから、私たちみんなに関わること。貧しくなると生活に余裕がなくなるだけでなくて、冠婚葬祭含む人とのお付き合いが難しくなる。

日本の親世代が娘ばっかコキ使って息子は"いい子ちゃんいい子ちゃん"で何もやらせなかったからこういう結果になった。
気が効かない男なんておそらく仕事も出来ないと思ってしまう。
日本の男性が、家事をしようとしないのは、もう遺伝子レベルに刷り込まれてると思う。純粋な家事だけでなく、法事なり親戚づきあい、
町内会、学校のPTA活動など些細だけど、でも絶対やらなければならない事ってすごく多くて、そのほとんどを女性が担っていて
家事時間というくくりで多くでてるのですから。会社などでもそうでしょ。成果がみえる事は男性がやり、その周りの些事は女性、それなりに大変で量も多いけど、でも賃金も低い。
学校教育の現場でも、掃除など、女子が真面目にやってる横で男子は遊んでるイメージ。
「ちょっとそこの男子、真面目にやってよ!」と口うるさく注意して、男女でケンカになるパターンが、家庭に舞台を移しても変わらず続いてく。

韓国の元慰安婦や支援団体はやってて、ベトナム戦争における韓国軍の性犯罪を告発してきたのは、元慰安婦や支援団体なのである.。
慰安婦問題の解決を訴えると、すぐに「ライダイハンは?」と言い出す日本人がいます。
彼らはそもそもベトナム戦争の被害者を思いやる気持ちなど毛頭ないのに、自国の犯罪をうやむやにするために都合よく利用しているのです。
それは慰安婦の方とベトナムの被害者を二重に侮辱する最も卑劣な行為なのです
ライダイハンというが、インドネシアには、日本が太平洋戦争中に、軍事占領した時に、
現地の女性と、日本の軍人、軍属、ビジネスマンなどの日本人との間にできた子どもが、約3万人存在しますが、
日本に妻がいるのに、結婚したと見せかけて騙し、産ませた子ども達を、女性もろとも捨てて帰国した日本人がそれだけいた。
そのような歴史を持つ日本人が、なんの痛痒も感じずに、他国の歴史問題をあれこれ言える神経が世界の人々にとって理解できない。

慰安婦は自分の意思で慰安婦になったのだ、という主張を見るけれど、
タイピストとか看護師など他の職業と待遇を比較して、慰安婦を選んだ、という人はおるまい。

ブラック企業に勤めているわけでもない日本男性の多くは仕事だけしかしてないのに、
疲れたって言う人が多いが、きっと病気持ちな気がする。
共働きであればその妻はフルで仕事して、家族全員分の家事までやってあげて、
子育てに加え自身の両親のほか旦那の両親の介護、そして旦那の世話をしてあげ死にそうになっている。
そりゃ結婚を選ばない女性や離婚率増えるわ。結婚は地獄の奴隷契約だわ。少子化当然になるわな。


男女平等っていうと男性並みに女性を合わせろって話になりがちですが、できうる範囲で一番弱い人に合わせればみんなが楽だ、
という方にもうちょっと注目が映るといいですね。一番きつい人に合わせてみんなが損しろ、じゃなくて。

「男性専用の街を作ってそこに男を隔離したい」ってツイートなら差別だ!ってなるのもわからなくもないけど、
「女性専用の街を作ってそこに住みたい=自ら隔離されたい」って内容にあれだけ吹き上がれるの凄いな…。
女性専用の街が欲しいっていうのは単に、「性犯罪をやめて欲しい」「性犯罪を見て見ぬ振りをしないでほしい」「女性だからって狙わないで欲しい」

政府は生活保護削減の理由として「低所得世帯の生活水準が下がったから合わせて引き下げる」という。
これは安倍政権のもとで貧困が悪化したことを自ら認めるものだ。
「低所得世帯の生活水準が下がった」なら生活保護を削るのでなく低所得世帯を支援せよ。アベノミクスの失敗を貧困世帯に押し付けるな!

日本の現刑法は女性の同意がなくても犯人側に同意の誤信があれば脅迫・暴行なしなら強姦が無罪となる。
強姦の結果は、誤信によってモノを持ち帰っても返せば元通りという窃盗の場合とは異なり、決してゼロにはならない。
同意がないのに、SEXの結果は強制的に女性に押し付けられる。体験も、妊娠も。

“自分の配偶者が、夫の不倫相手(愛人)と話をつけられないような状況にあるのに不倫する”というのは、
普通の不倫以上に倫理に反する。「妻が幼児退行してしまっているので介護してる夫は不倫しても仕方ない」という意見を平気で述べる人達は正気ではない。
男性が介護をしていると、「すごい!偉いね!」と誉められるが、女性が夫や義父母を介護していても「大変だね」とは言われても、「偉いね!」とは言われない。
「介護は普通男がやるものではないから、“男様”にやらせたら不倫くらいの息抜きは大目に見よう」とは、どこまでこの国は地獄なのか。

「女性の社会進出がこれ以上進行すると男様の俺がさらに社会的弱者になってしまうからフェミニズムを叩き潰さないとまずい!」派の男達が、
痴漢などの性暴力者を応援するのは、性暴力者=「女性の社会進出を妨げてくれる重要な要素」だと認めているから。それを“冤罪ガー”と取り繕っているだけ。
「女性の社会進出がこれ以上進行すると男様の俺がさらに社会的弱者になってしまうからフェミニズムを叩き潰さないとまずい!」派の男達には、
当然『女性専用車両反対派』も含まれている。女性が通勤通学しやすい状況になることは、女性の社会的地位向上を助けてしまうから、彼等にとってはまずい。

多くの女性は、男性に嫌われること自体には何の痛手も感じてはいませんが、男性からの嫌がらせや暴力を恐れる傾向にあるようです。
しかし、多くの男性は、女性は非力なものだと認識しながらも、女性から嫌われたり避けられたり無視されること自体に傷つく傾向にあるようです。

日本に帰国すると、男性が「俺が先」という風に女性を押しのけて出て行く場面を散見し驚く...。人間の器量が小さいのか、なんらかの劣等感に焦っているのか? 

日本における保守とは、人権や自由や民主主義や男女平等といった概念が導入される前の、
良くて戦前、悪くて江戸時代への回帰であり、自民党こそその権化ですよ。
武力「革命」はともかく、「革新」は全く悪くないし、「保守」は全く良くない。この国では「うちは革命政党ではないよ!」という軽口は、
「うちは共産党とは違うよ!」「保守二大政党制を目指すよ!」に簡単に結びつくので、注意が必要です。
日本国憲法の精神を立憲主義によって徹底する戦後民主主義は、旧来の、戦前の日本社会からすれば間違いなく「革新」です。
しかもその民主主義建設のプロセスは、戦後すぐの冷戦突入で、逆コースと自民党の誕生によってすぐにひっくり返されたので、革命未だならず、です。
世界中の「保守」的な社会で、女性は権利を奪われ、親族にレイプされ、名誉殺人で殺され、同性愛者はリンチされ、公開処刑され、
民族的・人種的マイノリティは迫害され、奴隷的身分にされています。「保守」なんてろくなものじゃないです。

大規模な研究開発やったら減税しますよ、とか海外子会社持ってたら減税しますよ、とか中小企業に縁のない減税ばかりの、大企業優遇策がアベノミクスの正体。
こんな税制は廃止して回収した税金を、消費減税に廻した方がみんな買い物して 景気が良くなる

「自分も苦労したんだからお前も苦労すべき」論、ホント嫌い。

ドイツが原発ゼロにしたのは理想主義でも政治的な判断でも無く 福島原発事故を踏まえて
今後とも原発のリスクコストが合理的でなく高すぎるという判断に基づくものである。今の日本は当たり前におかしいものが目先の利権や権益によって止まらない。


「慰安婦問題で、日本は謝罪したのにいつまで言うんだ。」と言う人達に言いたいのですが、
犯罪被害者が、加害者の処罰と謝罪を受けたいと望むのは当たり前ではないでしょうか?
それなのに、日本政府は責任者や加害者を一度も処罰したことがない。処罰の代わりに、恩給を与えたのではないですか?
初潮もまだの、少女まで騙したり脅して言葉も通じない遠くの戦場に連れ出して、
強姦予防にと、軍公認で強姦され続けた被害者はPTSDになって、死ぬまで苦しみ、男性恐怖から結婚できなかったり、
子供を産めない体にされて、それなのに「好きでやっていた」と日本の国会議員に繰り返し侮辱されるのです。
自分の国を植民地にされて、米も奪われ、さらわれて遠くの国に連れて行かれた少女達が何人いたのかわかりません。
手当たり次第に連れて行かれたのですから。少女達の渡航名簿が作られた分も、終戦の時に燃やされたのでしょう。
証拠隠滅のために。シベリア出兵の時から、強姦を取り締まらなかった日本軍
シベリア出兵の時の性病罹患率が7割にもなったことから、兵力の弱体を防ぐ必要から、すでに性病に罹患した日本人の娼婦よりも、
植民地の処女の女性達を慰安婦にした方が都合がいいと思った。一般の日本人の少女を徴用するわけにはいかなかったから。
捕虜になるのを禁じられ、少しでも上の兵隊からは毎日鉄拳制裁される軍隊生活、死を強制された兵士達の鬱憤ばらしの対象にされた少女達。
上官に盾突くのを防ぐ防波堤でもあった慰安婦。でも一人で10人も20人も相手にしなければならず、コンドームの使用も限られていたために、性病は蔓延した。

日本軍が管理していた慰安所では、5?7円だった下級兵士の給与から1円50銭の慰安所の使用料を払うと、
1ヶ月一度しか利用できないため、実際は行く先々で、食料などの略奪のついでに、
家の中にまで入って強姦できる女性は全て強姦していたのが実態だった。南京虐殺の時は2万件の強姦があった。
そんな国が、「やってないから朝日新聞のでっち上げ」「ただの日本を貶めるためのプロパガンダ」などと、
反省の全くないおかしな妄言を繰り返しているから、口先だけの謝罪が、無効になって、何度やっても信用されないし、
国としての賠償金を払うのが嫌だから、民間募金のアジア女性基金の「見舞金」や「韓国の政府が、被害女性の癒しの事業に使う10億円を払うから、
あとは一切文句をいうな、被害者が作った平和の少女像は撤去しろ」、「他国で像を作る支援はするな」「性奴隷と言うな」などと、
加害国にも関わらず一方的な要求ばかりして、被害者の意見は聞こうともしなかったのが日本政府の「誠意」
私が、同じ目に遭わされたら、謝って欲しいし、加害者を探し出して処罰して欲しい。どうしてこんな目に合わなくてはならなかったのか、
調べて欲しいし、同じ目に合う人が二度といないように、記録に残して再発防止を誓って欲しい。それで初めて、自分の身に起こった不正義が糾されたと思えるだろう。
戦場で日本兵に殺された、置き去りにされて死んだ、戦争に巻き込まれて撃たれて死んだ、船と一緒に沈んだあまたの少女達や若い女性の魂を鎮めるために、
慰霊碑を建て、彼女らや侵略国の人々を苦しめた軍人が、神として祀られている靖国神社でなく、国会議員は、彼女達の霊を、毎年慰霊すべきだろう。

政府に異議申し立てを行う市民などというのは、多くの「普通の日本人」にとって「行政の円滑な業務の遂行を妨害する不逞の輩」なのだな。
だから「ヒコクミン」呼ばわりされるってわけだ。政府が決して誤らないのならそれでも構わないが、現実は「重大な瑕疵があってもしらばくれる、謝らない」わけです。

大日本帝国は数千人もの自国の若者に自爆を強要するような、心を失った軍事国家でしたから、
それを解体して、二度と立ち上がれないように改造するのは当たり前です。やり過ぎたどころか、中途半端な改造が良くなかった。もっと徹底的にやるべきでした。
【特攻隊神話】関行男「ぜひ、私にやらせてください」はウソだった!ナベツネ「ほとんど暴力による強制。
みんな号泣ですよ。うわーっと泣いて。死にたくないって。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけど、ほとんどウソ」
自ら好き好んで敵艦に体当たりした隊員なんかいねーよ馬鹿。みんな、強制され戦果を期待できない作戦へ泣く泣く駆り出されてるんだ。
だいたい、近代軍隊で人間そのものを兵器にする作戦立案したのは日本だけだ

「痴漢、ダメ、絶対」じゃなくて、「痴漢のために女性は出勤時間を変えてくださいね?」と警察までもがアナウンスするって、
もう『痴漢を社会の一員として公的に認めている』のと同義だと思うし、社会の敗北ではなかろうか。

憲法は時の為政者がよって立つ思想を述べるものではない。安倍首相らが考えているように、時の国家権力者の理想を述べるものでもない。
何よりも、憲法とは、国家権力者が権力を盾に国民の上に立って国民を支配しないように監視するものなのだ。これを立憲主義という。安倍首相はこれを全く理解せぬ。

『日本軍と日本兵』で引かれてた話だけど、WW2時の連合軍の資料では日本人の持つ不可解な精神として「生きている人間は少しも大切にしないのに
死体を極めて重要視する」事が挙げられていた。具体的には、まだ生きている負傷兵を冷淡に扱うのに戦死体は決死隊を組んででも回収して国に送ろうとすると。

もしも日本が、本当に、中国や連合軍と戦った東南アジアから南太平洋の島々で、慰安婦にされた女性達にしたことを、深く反省しているのなら、
その女性達の苦難や、その後を扱ったドキュメンタリー番組が放送されているでしょう。
韓国の監督が作られた映画「鬼郷」(クィヒャン)も、いくら頼んでも、たった一つの映画館すら、上映させてもらえせん。自主上映会でしか上映できませんでした。
世界の、約7万人もの人のクラウドファンディングで、14年もかけて製作された、日本兵に穴に入れられ、焼かれそうになった慰安婦少女の物語

違法労働→サービス残業 違法搾取企業→ブラック企業 傷害/窃盗/恐喝→いじめ 傷害致死→かわいがり
未成年時の暴力、恐喝行為やその他違法行為→やんちゃ …等の『犯罪を矮小化する表現』にずっとウンザリしてたんだけど、
今日のTVは性的虐待を「イタズラ」と呼んでた。 こんな感性の情報が公共の電波で流れてたら犯罪は永遠に減らない。いい加減にしろ。

最初の特攻隊の敷島隊は志願ではなく命令でしたし、その後の特攻隊も一応志願という体ではありましたが実質上はほぼ命令です。
だってほら、今だって「命令したわけじゃ無い。部下が自発的に勝手に残業してるだけ」みたいなサービス残業が横行してるじゃないですか。昭和初期の日本人も同じですよ。


https://dot.asahi.com/dot/2018012900101.html?page=3
>このような話がある一方で、自分自身はどうかと言えば、古くて壁が薄いアパートの1階に住んでいたこともあるし、
帰りが何時になろうとも歩いて帰ることに恐怖を感じるほどのことはない。満員電車は嫌いだが、それはあくまで窮屈だからだ。
電車で周囲に警戒する必要性に迫られることはなく、集中しながら本やスマホを見ていられる。
 あるいは、終電を逃したり、急に宿泊したいと思ったりしたら、ネット・カフェで睡眠をとることだってできる。
露出の多い服を着ていても、とやかく言われることはない。自衛のために、何らかのコストをかける必要もない。
それは、この社会においては当たり前のことではなく、いびつな社会であるがゆえの男性の特権なのだと思う。
 もちろん、男性であっても性暴力の対象になることはある。しかしそれは多くの場合、「不測の事態」として捉えられる。
その一方で、女性にとって、それは「日常」なのだ。四六時中周囲を警戒しなければならない生活というのは、考えただけでも気が滅入る。
社会運動に携わっていると、盛大なバッシングにあうこともあるので、そういう時はいつもより周囲に警戒することもあるが、
それだけでも私自身は相当なストレスで気を病んだこともある。それが「日常」なんて考えたくもない。

「命がかかってる自衛」vs「疑われて不快」だったら、不快なだけのほうには我慢してもらわないと仕方ないよな…。
通報されたわけでもないんだし。疑われた、嫌だなあ、という気持ちになるのはあるかもしれないけど、
それを自衛している女性にぶつけてどうなるんだ?自衛やめろってこと?

「妊娠している女性は絶対に解雇できず、そのまま休んでも給与支払の義務がある」というルールな国が割とあってですね。
日本は少子化で国ごと滅びそうなんですが、その理由は単に「子育てを支援どころか妨害してる社会だから」かと。

「国会議員のスキャンダルとかより大事なことがあるだろ」とか言えばなんか言ったような気になる人が多い昨今ですが,
不倫とか私生活に関わるものじゃなく,公選法とか公人の資質に関するスキャンダル追及しなくてどうすんだよ。
ルール守れない人間が立法なり行政なりに関わっていいのかって話。公金扱う資格のない連中をのさばらせた結果が森友だったり加計だったり、
公務員による背任行為の証拠を握りつぶした官僚が国税庁長官になったりする景色なわけだろ。むしろ追及が足りないし怒りが足りない

求人倍率なんてなんの指標にもならない。 これはただの人手不足現象。 本当景気が良いのであれば、求人倍率だけでなく、
給与額も増えるのが当然なんですよ。 若者は仕事は見つかるけれど生活できないような金額で雇われる。
無知だからそれで満足してるけど、本当は大損食らってるんだよ!
実際に労働者の認識が甘く、欧米人みたいに権利主張しないから待遇改善されないんです。
日本の労働者は『ストライキ』という伝家の宝刀まで放棄してるから経営者のやりたい放題…

なぜエンゲル係数が上昇することが望ましくないのかと言うと、食費は収入の増加に一番"比例しにくい"費用だからである。
給料が多少上がってもラーメンとビールの生活がフルコースディナーとドンペリに替わることはない。
他にも要因はあるが、基本的には生活は苦しい方向に進む。贅沢どころではない。

「女は被害にあいたくなければ夜道を歩くな」っていう主張が通るなら「男は警戒されたくなければ夜道を歩くな」って主張も通用するんだけど。

自民に騙される、みたいな言い方どうかと思うよ。この国の教育は「自分で考えること」特に「政治について考えること」を教えない。
メディアは両論併記か忖度記事ばかり。ネットでも本屋でも目に入るのはヘイトや近隣諸国の脅威への不安を煽る言葉。
この国の人々は静かに着実に思想誘導されてきている。

レイプや痴漢みたいな犯罪を「エロ」と表現するのはおかしい
「女性に対するヘテロ男性の性暴力的な欲望のあり方を肯定的に描いたものが日常に氾濫していること」を危惧している女性に、
それと等価なものであるかのように男性同性愛ものの描写について問うてくるのがすでに意味が分からない。
多くの女性は「AVやエロ本を規制しろ」ではなく「AVやエロ本における性加害表現はゾーニングしろ」「AV出演強要などの搾取をやめろ」と言ってるんじゃないの?
コンビニや電車に痴漢!盗撮!レイプ!強制中出し!などの文字を並べておいて、批判されたら「規制だ!」って…いつまで続けるんだろう。

民主主義と多数決は同じじゃないから。47都道府県に1票ずつあって、「沖縄に基地集中していいよね?」で多数決とったら、
そりゃ沖縄負けるだろうし不条理でしょ。そんなことが許されるなら、「あんたの県に集中してもいいよね?」で投票されたとき同じことになる。

222ぴょんちさ ◆PIYON82lac NGNG
222だなって

日本の奨学金と称する制度が事実上の学生ローンであり、全く世界標準の教育支援制度として機能していないという現実を知ろうともせず、
ひたすら自己責任論を押し付ける人には馬耳東風だろうけれども、敢えて言わせて貰えば「カネが無い家庭に借金させる国はサラ金と同じ」だ。そんな国で良いのか。
奨学金破産言うてるけど、 奨学金ないと勉強すら出来ない社会の仕組みが悪いんじゃないでしょうか… 今の世の中、金持ちしか勉強できないよね。
あとは奨学金を余裕で返せる程の金銭を会社が支払ってくれないという大問題。何十年前の給料だよっていう。
大学を通うことに高い授業料を払うことを前提にしてしまっている状態は、お金のないひとに学問への道を閉ざす結果になっている。
給付型奨学金と言っても授業料を全額出してくれるモノは少ないし生活費も必要だ。
奨学金破産、「覚悟が無い」じゃないんだよ。大卒至上主義が根強いのに大学進学のために18歳に何百万の借金の覚悟させる社会の方が絶対おかしい。
学歴社会の日本で、中卒、高卒で一生食べていける仕事はどれほどあるのか?
「大学進学はぜいたく、自己責任」というのは、中卒、高卒後、就職もしくは技術取得の道筋がきちんとできてからの話ですよ。
高校では進路説明の際「大卒なら生涯賃金いくら」と説明して「大学進学」させるのに。

大学は授業料をとるべきではないと考えている。高い授業料のせいで「金を払った元をとる」ために実学を!
社会に出て役に立つことを!ってなってしまってるとこあると思うし、簡単に留年もできないから。

日本人が自慢する「納期/時間をきちんと守る」が自らの首を絞めている。「時間は守った方がいいけど、無理なら守れなくても大丈夫!」に変えていかなきゃ。

日本の政府と日本語メディアだけに頼っていると世界を見誤ってしまうと思う典型が、こちらです
・世界約200の国のうち、およそ160か国が朝鮮民主主義人民共和国を承認している
・およそ140の国がパレスチナ国を承認している
どちらも承認していない日本や米国は、むしろ世界の少数派です

保育園が必要なのに、保育園建てるとなると声がうるさいから建てるなという。未来ある子供のことを考えない社会は何なんだろう…
電車や新幹線で泣いている子供に怒るし、小児科は少なくなる… 日本死ねって言われて当然… 子供の笑顔はかわいいのに…
もう10年以上前から少子化は言われていましたが未だに改善する気がしません。
国も会社も子育て支援「やってる風」。 子供を産んでも大丈夫だよって安心できる環境はそんなに「夢の国」なのかしら。

日本人の男ども大嫌い。 あいつら差別するし、怠け者だし、女の顔・容姿さえ誉めりゃヤレると思ってるバカばっか。
日本の国、社会自体も女性差別や蔑視の激しい社会だし帰りたくないんです。

男児どもの採用に際して差別をやめろ、育休が理由の解雇はやめろ、賃金格差の解消を、痴漢をするな、薬飲ませてレイプするな、
こうした具体的な主張が男性差別につながるという認識に驚く


日本は悪を取り除く自浄能力が乏しすぎる。悪に対する怒りが共有されないと、悪は自然に浄化されないんだよ。
日本は悪に対する怒りを共有するどころか、怒る人を冷笑することを共有しようとする。
糞。個人の犯す犯罪には厳しいが、しかし社会全体に染み込んでいる悪 ー差別、偏見、談合、汚職、弱者への暴力や抑圧ー
と言ったものへは甘いしそれを正そうとする意欲も低いですね。

成人男性が子供を性の対象にし、剰え暴行に及ぶ、という人類史上最下層のロリコン・ペド犯罪を、
どうして日本という国はこんなにも甘く見てしまうのだろうと思う。
アメリカなどでは犯罪者の中でも極悪卑劣の扱いだったし、出所後も情報公開が当たり前だったよ。
こんな環境で安心して子供を育てられるわけがない。
本当に日本はどうしてこうも性犯罪者に甘いのか。心の傷もだが幼い子供の身体の傷も相当なもの。
そんな犯罪者の人権より子供の人権と未来の方が大切だ。

リベラルや朝日、反原発、フェミニストなどを叩けば、見識を示せるとお考えの所謂識者・論客も同類でしょう。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00024273-president-soci&p=3
>自分が社会的に強者でも弱者でも、都合のいいときに都合のいい立場から社会問題を論じることが可能な社会では、
主に社会的強者の目線から問題を論じることが安心につながる。ヤングは、それ故に人々は本当に苦しんでいる弱者が発見されず、
むしろ弱者が弱者をたたくことで、社会的連帯が困難になっているとも指摘している。日本で数多く生じている問題にも通底しているのではないか。

今の日本があるのは、命を投げ打って守ってくださった先人達がいるからです。→日本がどこかから侵略されそうになって,
「先人達が命を投げ打って守ってくれた」というのであれば,そうなんだろうけどね。 実際には,全然そんなことなくて,
むしろ,自分達で他国に侵略をしかけたあげく,自国の兵士を,こんなにたくさん餓死や病死させたって話だからね
・「命を投げ打って守ってくださった先人達がいる」などと戦死者たちを持ち上げるような表現で、当時の戦争責任者たちを免罪するのはやめて欲しい。
「戦死者たちを持ち上げるような表現で、当時の戦争責任者たちを免罪する」という指摘は、重要なポイント。靖国神社の様式で戦没軍人を
「英霊の顕彰という体裁をとって際限なく称揚」すればするほど、彼らを死なせた上官や戦争指導者は免責される。
逆に言えば、先の戦争を引き起こし、敗北が明白となってもなお敗北を認めずに軍人や市民を無為に死なせ続けた国家指導部や、
その行動の根底にある当時の価値観を肯定・擁護したければ、靖国神社の様式で
戦没軍人を「英霊の顕彰という体裁をとって際限なく称揚」すればいい。問題の本質が完全に隠れる。

日本および先進国では、労働者人口が減少することに、有効な手段として、女性の社会進出を利用したという側面がある。
欧米では、女性の権利がどんどん確立され、今では平等が常識、日本では男尊女卑が継続。
女性、外国人、ブラック労働環境など、日本は基本的人権を守るまともな先進国になっていない。

大病を患ったことがない人は、大病の人を「自己管理ができてない」とか責めてしまいがちだよね。
自分は自己管理ができてるから健康と思い込みたいのだ。たまたま運がいいだけなのに。
いずれ自分も何かの大病を患い、思い込みが木っ端微塵に壊され、自分の言ったことに激しく後悔することになるのだが。

女性専用車両をなくしたいなら、「女性専用車両反対!」って女性専用車両で言うんじゃなくて、
普通車両で「女性専用車両なくすために、性犯罪者達は痴漢行為やめろ!」って普通車両で叫んで回れや。
戦後、電車に女性専用車両が作られたきっかけは、痴漢を注意した女性を男たちが逆恨みし電車から引きずりおろした上、
工事現場に連れ込み暴力を振るい脅した挙句にレイプした「御堂筋事件」がきっかけなのです。
それを知った上で女性専用車両に公然と乗り込み、威圧する男性どもの心性は、
女性をレイプした男たちと同類と言わざるを得ないのです

女性専用車両に公然と乗り込む奴らに女性専用車両が許せないならその怒りを痴漢に向けろみたいなツイートが
いくつも流れてくるけどそんな正論言ったって無駄だよ。あれは痴漢の変種なんだから。
嫌がらせ行為で興奮してるんだよ。理屈など無駄。叩き潰すのみ。

「男の思い通りにならない女が許せない」っていう差別意識をうまく粉飾したいと考える人間が
思いついた「便利な」言葉が『男性差別』だというのはつくづく思う。
日本って歴史上ずっと男優位の社会構造で、近年ようやく少しずつ女性の権利の向上が図られている状態(ほんの僅かですが)。
今まで「特権的地位」に甘んじてきた男共がこれを被害妄想で攻撃するのは醜悪以外の何者でもない。
正に「女性を思い通りにしたい」と思う歪んだ意識が「男性差別」なる現実とはかけ離れた、
且つ自分の歪んだ意識を押し通す為の「道具」を思いついた感がある。

日本の交通システムは、健康で健常な成人男性に合わせて作ってしまったので、色々な不具合が出ているというのが現状。
それは痴漢と女性専用車両の問題もそうだし、車椅子ユーザーやベビーカーユーザーの利用の問題もそう。
同じ料金払って乗ってるのに、女は痴漢に合う。女性専用車両はその不平等を解消するための手段(根本的な解決にはならないが)。
女は女性専用車両に乗って、やっと男のエコノミーと同じ状態。
痴漢や強姦魔が糾弾されることを男への非難と受け取るおかしさに気づけ。

「男のフェミは〜」って、男がフェミニズムをやる理由なんていくらでもある。
男が主導し構成する日本の社会や精度が女性に対してどれだけ酷い扱いを現在進行形でしてきているか、
少しでも理解があればフェミニストになるのは当然の事。 現実を見ろや。
そもそも女性差別は健常な成人男性が社会が女性の人権を踏みにじって犠牲を強いてきたから生じているものなんで、
本当にフェミニズムをやらないといけないのは男の方だから。 「女性の問題」じゃない。
どっちかって言うと「男性の問題」である面の方が強いから。 変わる必要があるのは男の方。

苦痛と憎しみの連鎖は断ち切られるべきなのはもっともですが、それには、加害者の側が自らの非を認め、
反省するとともに被害者を侮辱しないことが大前提。しかし、日本の右派は日本の非を認めも反省もせず、被害者を侮辱し続けています。

性暴力を避けるためにやむを得ず女性専用車両を作ると、男性がそれをなくそうと妨害しに来る。
女性が「女性専用の街が欲しい」「日本は女性にとって生きづらい」と呟くと、黙らせに来ようと男性が注意に来る。
どうして根本的な問題を解決しようとせず、『女性に我慢を強いる』ことで「解決したふり」をしようとするの?

「裁量労働制」というと、「労働者に新たに裁量を与える制度」みたいに誤解される恐れがありますが、
そうではなく「もともと裁量権のある特殊な労働者(一定の研究者や金融ディーラー等)に限り、実際の労働時間に応じた残業代は不要として、
固定的給与で良しとする制度」です。本来の趣旨としては。
従って「裁量労働制」ではなく「固定賃金制」と呼ぶ方が正確でしょう。また、今現在の労働者の働き方は、
裁量労働制が導入されても何も変わるわけがないのですから「働き方改革」でもありません。
ただし賃金の支払方法は企業に有利に変わるので、「人件費改革」とでも呼んではどうでしょうか。
政府が進めている裁量労働制が適用されても、 ・出社時間は今までどおりです ・個人の裁量は今までどおりありません ・作業が終わっても早く帰れません
では何が変わるかというと、 ・何時間残業しても残業代が払われません ・上記を理由に残業時間が今までより長くなる可能性が高いです

慰安所に連れて行かれる前に、実際には何をするのか、事前に正しい情報を得られたのは、すでに日本で娼妓をしていた女性達だけです。
あとの被害者は、料理や洗濯、掃除をするとか、工場で働くとか、事務員。看護婦など、別の仕事だと言われて騙されています。


性風俗で働く女性が強姦され、裁判になったとき、
加害者側が被害者の仕事や過去の男性遍歴を証拠として尋問することを防ぐルール→レイプシールド法

生物学的に妊娠を伴う限り、性行為は女性のものであり、女性が主導しない性行為はすべてが強姦の可能性があると認識すべきである。
あらゆる生物の中でオスが主導する性行為を実施するのは霊長類だけである。チンパンジーの性行為はまさに強姦であり、人間はそれに近い性認識にあると考える。
法律は罰則を強化するよりも、性行為主導の所在を女性側と明文化することに注力するべきである。

非親告罪化に伴って被害者のプライバシー保護がますます重要。性犯罪被害者が裁判で
事件と関係無い性経験を聞かれるなどのプライバシー侵害や二次被害が、被害申告をためらわせている。海外でのレイプシールド法、
事件と無関係な被害者の性行動を証拠採用出来なくする仕組みが日本でも必要。

貧困ってのは、毎日2000円のネトカフェ代は払えても月に50000円の家賃を払えない生活なんだよ。アパートなり住所を得るために、
敷礼初月家賃合わせて3?4ヶ月分の20万に加えて連帯保証人まで用意しろってんだから

女の言う女性差別が「こっちに加害するな」であるのに対して男の言う男性差別が
「こっちに奴隷女(性的消費女)をあてがわないのは差別だ」ってさ、どう考えてもおかしいだろ

本来であれば残業時間が多いというのは部下の作業能率の低さや上司の管理能力の低さを示すのに
それをプラス評価に使うのがもう「ザ・日本」。こんな評価方法がまかり通っている(つまり正当な評価能力を企業は持たない)のに成果型報酬なんて無理。

日本が世界で一人成長から乗り遅れているのは、企業が賃金を払わなすぎるからだ。
日本経済を沈没させた責任の大半を負っているはずの財界人たちは、生み出した負債を労働者に押し付け、さらに経済を悪化させている。
「各国が労働改革に着手するなか」何処の世界に最低賃金で働く労働者を裁量労働にしてる国があんだよ。
労働分配率を下げることで国際競争力を上げようとするのをやめろ。そんなことばかり考えてるから製造業がダメになる。
「同じ仕事でも短時間でできれば生産性の向上につながる」 けれど、だから早く帰れるとは言わない。
裁量労働制で新たな仕事が降ってくるなら、労働強化と不払い残業という二重の負担が増えるだけ


原爆投下が不当な無差別殺人であることは言うまでもない。だが日本は日清戦争の時代から朝鮮や中国で無差別殺人を繰り返し、
夥しい命を奪ってきた。そして原爆投下がもたらした日本の敗戦は、朝鮮や中国にとって暴虐な隣国からの解放だった。
この事実を直視しない「平和の祈り」を自分は支持できない。

英ラッパー、女性に対して「卑猥な発言」をしたファンをコンサートから追放
http://front-row.jp/_ct/17123859

シベリア

労働法は、労使関係を契約自由の原則に任せれば使用者が好き放題するに決まってるから、
契約自由の原則を曲げてでも労働者を保護するためできた法分野。だから労働法は不自由で当然というか、不自由にするのが目的。
よって労働法の自由度を上げる改正は全て労働者に不利と覚えておけばいいよ。
安倍内閣は逆のことをやってきますね。権力者を縛り国民の自由と権利を守る憲法で国民を縛り自由と権利を奪おうととし、
労働者を守るはずの労働基準法で裁量労働制の拡大や高度プロフェッショナル制度の創設で定額タダ働きの労使契約を可能にさせて
過労死の件数を増大させ労働者の権利と健康を奪う

外食もしくはスーパーで総菜などを買うよりも長期的には自炊のほうがはるかに安く済むのだけど、
炊飯器や調理設備、調理器具の初期投資の費用が高く、更には調理技量を身につけるなければならない。
でも貧乏な人間には日々の困窮により初期投資するまとまったお金を出すことができない。
これが貧乏人が貧乏たるゆえんであることが理解出来ない人が多い。
貧乏ってのは給料が安いってことだ。給料が安いということはそれだけ長時間働かないと生活できない。
そしてそれほど疲れた後で自炊する元気なんて残っているか?というお話。
あと、自炊するには調理器具などの初期投資が必要になるため貧乏だとそれすら出せない。

感情的と論理的は両立するということが分からないひとが多いのが謎なんだけど。
冷静沈着で平静であっても論理破綻している男はゴロゴロいるだろうが。

性加害者より性被害者の女性ばかりをジャッジしたがる男って、頭おかしいんじゃないの? 本当に気持ち悪い。
「日本に性犯罪は少ない」ってそりゃそーだろ。被害を警察に訴えれば顔面や経歴を事細かく取り調べられ、被害者がまるで犯罪者であるかのように扱われるんだから。

電車とか日本とか「嫌なら出て行け」と言うの、DV思考そのものだよなー「従えば許してやる。従わないなら出て行け、困るのはお前だ」という脅迫であって、
追い出すのは目的ではなく、黙らせて服従させるのが目的。

日本の司法は男女平等だっていうから裁判官がほとんど男な時点で平等じゃない、って言ったら。「女が目指さないから女のせい」だって。
マジョリティに生まれるとこういう風に何も見ないで、とことん鈍く、自分の差別性にすら気づかず平等を信じて生きていけるっていうのがすごいね

日本に男性差別は存在しない。女性差別と、弱者差別と、男女対になったジェンダー差別はある。もしあなたが男性で、
自分が差別を受けていると感じるのなら、それは弱者だからであって、男性だからではない。受けているのは弱者差別。
なので敵は強者つまり社会構造トップ層で、要は男性。女ではない。
女性に対するジェンダー差別をなくせば、それに対応する男性へのジェンダー差別もなくなる。
構造的弱者を救うには労働階級の団結が必須であって、権力に対抗するためには男女の垣根を越えての協力が必要。
ってあたりはわりと誰でも考えてることだよね。

独裁が怖いのは、独裁者の命令に逆らえないこともあるが、独裁者が何も命令をしなくても何も言わなくても、
下部の者が独裁者の意向を勝手に忖度して多くの人が間違った行動をとることです。
しかも、忖度行為は独裁者に言い訳を与えてしまいますしね。「私は命令してない、彼らが勝手にやった」。
裁量労働制拡大でデータ捏造を厚労省役人に責任転嫁した安倍首相の如く。

日本の生活保護叩きのほとんどは、自分たちは真面目に働いてるのに「ずるい」という感情からのように見える。
でも、本当におかしいのは「真面目に働いていて、生活保護受給者に『ずるい』という感情を抱く程度しか稼げない」ことのはずなんですよ。
何でみんな、そこに腹を立てないんだろう。
生活保護は「人間としての必要最低限の生活」を維持するための「セフティネット」のはずです。
それを「ずるい」と思う環境そのものが「異常」なんです。そう思う環境にいるということは「人間以下の環境」に自分がいるということなんですから。
今の日本は、決して少なくない人が、生活保護受給者に対して「ずるい」と感じるくらい、貧しい国なんです。
そしてその貧しさの原因は、生活保護受給者本人達とは無関係なところから生み出されている。怒りをぶつける矛先が、根本的に間違ってるんです

厚労省発表のデータによると生活保護の不正受給は件数ベースで2.0%、金額ベースで0.4%です。
尚不正の大半は収入の無/過小申告です。また受給者の45%が高齢者で、要するに年金の無い/不十分な高齢者が生活保護となっています。

男尊女卑の気風に胡座をかき、男子が優先されることを当然視していたり、配膳は女性のやることだと未だ勘違いしている日本男児

痴漢は男女ともに敵。だからこそ、男性女性ともに、被害者と加害者以外に「傍観者」「一般人」という立場を作ってはいけない。
取る立場は加害者以外は「痴漢を許さない」以外にしか存在しない。

痴漢の被害軽視を見かけるたび思うが、少なくとも私は、痴漢等の性犯罪被害に遭った話なんかよほど信頼関係にある男性にしかしないので、
「自分の周りにそんなこと言ってる女性はいない」というのは、「自分は周りの女性から信頼されていません」に等しいと思う

痴漢に合うなら自衛しろって言うから女性専用車両に逃げて自衛して頑張っている女性に対して
今度は女性専用車両は差別だから撤廃しろとか ばっかじゃね

日本は資産階級にとって、世界一の天国。
安い賃金で違法労働させられて、勤勉な労働者は過労死するまで働いてくれる。おまけに安倍政権は、その違法行為を合法化してくれる。
過労死で社員を殺しても、たったの罰金50万円。
資産階級は、笑いが止まらないだろうね

シベリアのカス

・文在寅大統領の演説
慰安婦問題の解決においても、加害者である日本政府が『終わった』と言ってはならない。
戦争の時代にあった人倫に背いた人権犯罪行為は、終わったという言葉でふたをしてはならない。
不幸な歴史であればあるほど、その歴史を記憶し、その歴史から学ぶことだけが真の解決だ

国家・個人間問わず、戦争からいじめまで、加害者としての過去にどう向き合うか?つぐないの道があるならそれはなにか?
という人類の普遍的問いへの、真摯で誠実なひとつの答えだと感じた。 なぜ加害国である日本の政治家でこう言える人がいないのか。

「働いた賃金より生活保護費の方が高いのはおかしい」じゃなく「賃金が生活保護費より低いのがおかしい」。
「不公平だから保護費を下げろ」って言う奴隷思考の臣民ばかりなので日本という国は嬉々として「了解、下げます。
だから賃金も年金も低いままでいいね」となる。「賃金、年金を生活保護基準まで上げろ!」が正しい声の上げ方。

額に汗して働いている人ほど、低収入の気がする。儲かるのはその上にいる人たちばかりだから、
『労働の美徳』を唱えるのは経営者側の都合なんじゃないかと思えてくる
ブラック企業が蔓延するのは、『心血注いて働くことが当然』のような考えが、まだまだ人々の心の中にあるからだと思う
必要ないことに時間や労力、努力をを費やすことを額に汗することと勘違いしている人が上の世代には多い。
無駄な部分を減らして、ここぞというときに全力を出すほうが重要なのに

新着レスの表示
レスを投稿する