シベリアチラシの裏 [無断転載禁止]©2ch.net

1いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
ご自由にお使いください

日本軍が管理していた慰安所では、5?7円だった下級兵士の給与から1円50銭の慰安所の使用料を払うと、
1ヶ月一度しか利用できないため、実際は行く先々で、食料などの略奪のついでに、
家の中にまで入って強姦できる女性は全て強姦していたのが実態だった。南京虐殺の時は2万件の強姦があった。
そんな国が、「やってないから朝日新聞のでっち上げ」「ただの日本を貶めるためのプロパガンダ」などと、
反省の全くないおかしな妄言を繰り返しているから、口先だけの謝罪が、無効になって、何度やっても信用されないし、
国としての賠償金を払うのが嫌だから、民間募金のアジア女性基金の「見舞金」や「韓国の政府が、被害女性の癒しの事業に使う10億円を払うから、
あとは一切文句をいうな、被害者が作った平和の少女像は撤去しろ」、「他国で像を作る支援はするな」「性奴隷と言うな」などと、
加害国にも関わらず一方的な要求ばかりして、被害者の意見は聞こうともしなかったのが日本政府の「誠意」
私が、同じ目に遭わされたら、謝って欲しいし、加害者を探し出して処罰して欲しい。どうしてこんな目に合わなくてはならなかったのか、
調べて欲しいし、同じ目に合う人が二度といないように、記録に残して再発防止を誓って欲しい。それで初めて、自分の身に起こった不正義が糾されたと思えるだろう。
戦場で日本兵に殺された、置き去りにされて死んだ、戦争に巻き込まれて撃たれて死んだ、船と一緒に沈んだあまたの少女達や若い女性の魂を鎮めるために、
慰霊碑を建て、彼女らや侵略国の人々を苦しめた軍人が、神として祀られている靖国神社でなく、国会議員は、彼女達の霊を、毎年慰霊すべきだろう。

政府に異議申し立てを行う市民などというのは、多くの「普通の日本人」にとって「行政の円滑な業務の遂行を妨害する不逞の輩」なのだな。
だから「ヒコクミン」呼ばわりされるってわけだ。政府が決して誤らないのならそれでも構わないが、現実は「重大な瑕疵があってもしらばくれる、謝らない」わけです。

大日本帝国は数千人もの自国の若者に自爆を強要するような、心を失った軍事国家でしたから、
それを解体して、二度と立ち上がれないように改造するのは当たり前です。やり過ぎたどころか、中途半端な改造が良くなかった。もっと徹底的にやるべきでした。
【特攻隊神話】関行男「ぜひ、私にやらせてください」はウソだった!ナベツネ「ほとんど暴力による強制。
みんな号泣ですよ。うわーっと泣いて。死にたくないって。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけど、ほとんどウソ」
自ら好き好んで敵艦に体当たりした隊員なんかいねーよ馬鹿。みんな、強制され戦果を期待できない作戦へ泣く泣く駆り出されてるんだ。
だいたい、近代軍隊で人間そのものを兵器にする作戦立案したのは日本だけだ

「痴漢、ダメ、絶対」じゃなくて、「痴漢のために女性は出勤時間を変えてくださいね?」と警察までもがアナウンスするって、
もう『痴漢を社会の一員として公的に認めている』のと同義だと思うし、社会の敗北ではなかろうか。

憲法は時の為政者がよって立つ思想を述べるものではない。安倍首相らが考えているように、時の国家権力者の理想を述べるものでもない。
何よりも、憲法とは、国家権力者が権力を盾に国民の上に立って国民を支配しないように監視するものなのだ。これを立憲主義という。安倍首相はこれを全く理解せぬ。

『日本軍と日本兵』で引かれてた話だけど、WW2時の連合軍の資料では日本人の持つ不可解な精神として「生きている人間は少しも大切にしないのに
死体を極めて重要視する」事が挙げられていた。具体的には、まだ生きている負傷兵を冷淡に扱うのに戦死体は決死隊を組んででも回収して国に送ろうとすると。

もしも日本が、本当に、中国や連合軍と戦った東南アジアから南太平洋の島々で、慰安婦にされた女性達にしたことを、深く反省しているのなら、
その女性達の苦難や、その後を扱ったドキュメンタリー番組が放送されているでしょう。
韓国の監督が作られた映画「鬼郷」(クィヒャン)も、いくら頼んでも、たった一つの映画館すら、上映させてもらえせん。自主上映会でしか上映できませんでした。
世界の、約7万人もの人のクラウドファンディングで、14年もかけて製作された、日本兵に穴に入れられ、焼かれそうになった慰安婦少女の物語

違法労働→サービス残業 違法搾取企業→ブラック企業 傷害/窃盗/恐喝→いじめ 傷害致死→かわいがり
未成年時の暴力、恐喝行為やその他違法行為→やんちゃ …等の『犯罪を矮小化する表現』にずっとウンザリしてたんだけど、
今日のTVは性的虐待を「イタズラ」と呼んでた。 こんな感性の情報が公共の電波で流れてたら犯罪は永遠に減らない。いい加減にしろ。

最初の特攻隊の敷島隊は志願ではなく命令でしたし、その後の特攻隊も一応志願という体ではありましたが実質上はほぼ命令です。
だってほら、今だって「命令したわけじゃ無い。部下が自発的に勝手に残業してるだけ」みたいなサービス残業が横行してるじゃないですか。昭和初期の日本人も同じですよ。


https://dot.asahi.com/dot/2018012900101.html?page=3
>このような話がある一方で、自分自身はどうかと言えば、古くて壁が薄いアパートの1階に住んでいたこともあるし、
帰りが何時になろうとも歩いて帰ることに恐怖を感じるほどのことはない。満員電車は嫌いだが、それはあくまで窮屈だからだ。
電車で周囲に警戒する必要性に迫られることはなく、集中しながら本やスマホを見ていられる。
 あるいは、終電を逃したり、急に宿泊したいと思ったりしたら、ネット・カフェで睡眠をとることだってできる。
露出の多い服を着ていても、とやかく言われることはない。自衛のために、何らかのコストをかける必要もない。
それは、この社会においては当たり前のことではなく、いびつな社会であるがゆえの男性の特権なのだと思う。
 もちろん、男性であっても性暴力の対象になることはある。しかしそれは多くの場合、「不測の事態」として捉えられる。
その一方で、女性にとって、それは「日常」なのだ。四六時中周囲を警戒しなければならない生活というのは、考えただけでも気が滅入る。
社会運動に携わっていると、盛大なバッシングにあうこともあるので、そういう時はいつもより周囲に警戒することもあるが、
それだけでも私自身は相当なストレスで気を病んだこともある。それが「日常」なんて考えたくもない。

「命がかかってる自衛」vs「疑われて不快」だったら、不快なだけのほうには我慢してもらわないと仕方ないよな…。
通報されたわけでもないんだし。疑われた、嫌だなあ、という気持ちになるのはあるかもしれないけど、
それを自衛している女性にぶつけてどうなるんだ?自衛やめろってこと?

「妊娠している女性は絶対に解雇できず、そのまま休んでも給与支払の義務がある」というルールな国が割とあってですね。
日本は少子化で国ごと滅びそうなんですが、その理由は単に「子育てを支援どころか妨害してる社会だから」かと。

「国会議員のスキャンダルとかより大事なことがあるだろ」とか言えばなんか言ったような気になる人が多い昨今ですが,
不倫とか私生活に関わるものじゃなく,公選法とか公人の資質に関するスキャンダル追及しなくてどうすんだよ。
ルール守れない人間が立法なり行政なりに関わっていいのかって話。公金扱う資格のない連中をのさばらせた結果が森友だったり加計だったり、
公務員による背任行為の証拠を握りつぶした官僚が国税庁長官になったりする景色なわけだろ。むしろ追及が足りないし怒りが足りない

求人倍率なんてなんの指標にもならない。 これはただの人手不足現象。 本当景気が良いのであれば、求人倍率だけでなく、
給与額も増えるのが当然なんですよ。 若者は仕事は見つかるけれど生活できないような金額で雇われる。
無知だからそれで満足してるけど、本当は大損食らってるんだよ!
実際に労働者の認識が甘く、欧米人みたいに権利主張しないから待遇改善されないんです。
日本の労働者は『ストライキ』という伝家の宝刀まで放棄してるから経営者のやりたい放題…

なぜエンゲル係数が上昇することが望ましくないのかと言うと、食費は収入の増加に一番"比例しにくい"費用だからである。
給料が多少上がってもラーメンとビールの生活がフルコースディナーとドンペリに替わることはない。
他にも要因はあるが、基本的には生活は苦しい方向に進む。贅沢どころではない。

「女は被害にあいたくなければ夜道を歩くな」っていう主張が通るなら「男は警戒されたくなければ夜道を歩くな」って主張も通用するんだけど。

自民に騙される、みたいな言い方どうかと思うよ。この国の教育は「自分で考えること」特に「政治について考えること」を教えない。
メディアは両論併記か忖度記事ばかり。ネットでも本屋でも目に入るのはヘイトや近隣諸国の脅威への不安を煽る言葉。
この国の人々は静かに着実に思想誘導されてきている。

レイプや痴漢みたいな犯罪を「エロ」と表現するのはおかしい
「女性に対するヘテロ男性の性暴力的な欲望のあり方を肯定的に描いたものが日常に氾濫していること」を危惧している女性に、
それと等価なものであるかのように男性同性愛ものの描写について問うてくるのがすでに意味が分からない。
多くの女性は「AVやエロ本を規制しろ」ではなく「AVやエロ本における性加害表現はゾーニングしろ」「AV出演強要などの搾取をやめろ」と言ってるんじゃないの?
コンビニや電車に痴漢!盗撮!レイプ!強制中出し!などの文字を並べておいて、批判されたら「規制だ!」って…いつまで続けるんだろう。

民主主義と多数決は同じじゃないから。47都道府県に1票ずつあって、「沖縄に基地集中していいよね?」で多数決とったら、
そりゃ沖縄負けるだろうし不条理でしょ。そんなことが許されるなら、「あんたの県に集中してもいいよね?」で投票されたとき同じことになる。

222ぴょんちさ ◆PIYON82lac NGNG
222だなって

日本の奨学金と称する制度が事実上の学生ローンであり、全く世界標準の教育支援制度として機能していないという現実を知ろうともせず、
ひたすら自己責任論を押し付ける人には馬耳東風だろうけれども、敢えて言わせて貰えば「カネが無い家庭に借金させる国はサラ金と同じ」だ。そんな国で良いのか。
奨学金破産言うてるけど、 奨学金ないと勉強すら出来ない社会の仕組みが悪いんじゃないでしょうか… 今の世の中、金持ちしか勉強できないよね。
あとは奨学金を余裕で返せる程の金銭を会社が支払ってくれないという大問題。何十年前の給料だよっていう。
大学を通うことに高い授業料を払うことを前提にしてしまっている状態は、お金のないひとに学問への道を閉ざす結果になっている。
給付型奨学金と言っても授業料を全額出してくれるモノは少ないし生活費も必要だ。
奨学金破産、「覚悟が無い」じゃないんだよ。大卒至上主義が根強いのに大学進学のために18歳に何百万の借金の覚悟させる社会の方が絶対おかしい。
学歴社会の日本で、中卒、高卒で一生食べていける仕事はどれほどあるのか?
「大学進学はぜいたく、自己責任」というのは、中卒、高卒後、就職もしくは技術取得の道筋がきちんとできてからの話ですよ。
高校では進路説明の際「大卒なら生涯賃金いくら」と説明して「大学進学」させるのに。

大学は授業料をとるべきではないと考えている。高い授業料のせいで「金を払った元をとる」ために実学を!
社会に出て役に立つことを!ってなってしまってるとこあると思うし、簡単に留年もできないから。

日本人が自慢する「納期/時間をきちんと守る」が自らの首を絞めている。「時間は守った方がいいけど、無理なら守れなくても大丈夫!」に変えていかなきゃ。

日本の政府と日本語メディアだけに頼っていると世界を見誤ってしまうと思う典型が、こちらです
・世界約200の国のうち、およそ160か国が朝鮮民主主義人民共和国を承認している
・およそ140の国がパレスチナ国を承認している
どちらも承認していない日本や米国は、むしろ世界の少数派です

保育園が必要なのに、保育園建てるとなると声がうるさいから建てるなという。未来ある子供のことを考えない社会は何なんだろう…
電車や新幹線で泣いている子供に怒るし、小児科は少なくなる… 日本死ねって言われて当然… 子供の笑顔はかわいいのに…
もう10年以上前から少子化は言われていましたが未だに改善する気がしません。
国も会社も子育て支援「やってる風」。 子供を産んでも大丈夫だよって安心できる環境はそんなに「夢の国」なのかしら。

日本人の男ども大嫌い。 あいつら差別するし、怠け者だし、女の顔・容姿さえ誉めりゃヤレると思ってるバカばっか。
日本の国、社会自体も女性差別や蔑視の激しい社会だし帰りたくないんです。

男児どもの採用に際して差別をやめろ、育休が理由の解雇はやめろ、賃金格差の解消を、痴漢をするな、薬飲ませてレイプするな、
こうした具体的な主張が男性差別につながるという認識に驚く


日本は悪を取り除く自浄能力が乏しすぎる。悪に対する怒りが共有されないと、悪は自然に浄化されないんだよ。
日本は悪に対する怒りを共有するどころか、怒る人を冷笑することを共有しようとする。
糞。個人の犯す犯罪には厳しいが、しかし社会全体に染み込んでいる悪 ー差別、偏見、談合、汚職、弱者への暴力や抑圧ー
と言ったものへは甘いしそれを正そうとする意欲も低いですね。

成人男性が子供を性の対象にし、剰え暴行に及ぶ、という人類史上最下層のロリコン・ペド犯罪を、
どうして日本という国はこんなにも甘く見てしまうのだろうと思う。
アメリカなどでは犯罪者の中でも極悪卑劣の扱いだったし、出所後も情報公開が当たり前だったよ。
こんな環境で安心して子供を育てられるわけがない。
本当に日本はどうしてこうも性犯罪者に甘いのか。心の傷もだが幼い子供の身体の傷も相当なもの。
そんな犯罪者の人権より子供の人権と未来の方が大切だ。

リベラルや朝日、反原発、フェミニストなどを叩けば、見識を示せるとお考えの所謂識者・論客も同類でしょう。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180129-00024273-president-soci&p=3
>自分が社会的に強者でも弱者でも、都合のいいときに都合のいい立場から社会問題を論じることが可能な社会では、
主に社会的強者の目線から問題を論じることが安心につながる。ヤングは、それ故に人々は本当に苦しんでいる弱者が発見されず、
むしろ弱者が弱者をたたくことで、社会的連帯が困難になっているとも指摘している。日本で数多く生じている問題にも通底しているのではないか。

今の日本があるのは、命を投げ打って守ってくださった先人達がいるからです。→日本がどこかから侵略されそうになって,
「先人達が命を投げ打って守ってくれた」というのであれば,そうなんだろうけどね。 実際には,全然そんなことなくて,
むしろ,自分達で他国に侵略をしかけたあげく,自国の兵士を,こんなにたくさん餓死や病死させたって話だからね
・「命を投げ打って守ってくださった先人達がいる」などと戦死者たちを持ち上げるような表現で、当時の戦争責任者たちを免罪するのはやめて欲しい。
「戦死者たちを持ち上げるような表現で、当時の戦争責任者たちを免罪する」という指摘は、重要なポイント。靖国神社の様式で戦没軍人を
「英霊の顕彰という体裁をとって際限なく称揚」すればするほど、彼らを死なせた上官や戦争指導者は免責される。
逆に言えば、先の戦争を引き起こし、敗北が明白となってもなお敗北を認めずに軍人や市民を無為に死なせ続けた国家指導部や、
その行動の根底にある当時の価値観を肯定・擁護したければ、靖国神社の様式で
戦没軍人を「英霊の顕彰という体裁をとって際限なく称揚」すればいい。問題の本質が完全に隠れる。

日本および先進国では、労働者人口が減少することに、有効な手段として、女性の社会進出を利用したという側面がある。
欧米では、女性の権利がどんどん確立され、今では平等が常識、日本では男尊女卑が継続。
女性、外国人、ブラック労働環境など、日本は基本的人権を守るまともな先進国になっていない。

大病を患ったことがない人は、大病の人を「自己管理ができてない」とか責めてしまいがちだよね。
自分は自己管理ができてるから健康と思い込みたいのだ。たまたま運がいいだけなのに。
いずれ自分も何かの大病を患い、思い込みが木っ端微塵に壊され、自分の言ったことに激しく後悔することになるのだが。

女性専用車両をなくしたいなら、「女性専用車両反対!」って女性専用車両で言うんじゃなくて、
普通車両で「女性専用車両なくすために、性犯罪者達は痴漢行為やめろ!」って普通車両で叫んで回れや。
戦後、電車に女性専用車両が作られたきっかけは、痴漢を注意した女性を男たちが逆恨みし電車から引きずりおろした上、
工事現場に連れ込み暴力を振るい脅した挙句にレイプした「御堂筋事件」がきっかけなのです。
それを知った上で女性専用車両に公然と乗り込み、威圧する男性どもの心性は、
女性をレイプした男たちと同類と言わざるを得ないのです

女性専用車両に公然と乗り込む奴らに女性専用車両が許せないならその怒りを痴漢に向けろみたいなツイートが
いくつも流れてくるけどそんな正論言ったって無駄だよ。あれは痴漢の変種なんだから。
嫌がらせ行為で興奮してるんだよ。理屈など無駄。叩き潰すのみ。

「男の思い通りにならない女が許せない」っていう差別意識をうまく粉飾したいと考える人間が
思いついた「便利な」言葉が『男性差別』だというのはつくづく思う。
日本って歴史上ずっと男優位の社会構造で、近年ようやく少しずつ女性の権利の向上が図られている状態(ほんの僅かですが)。
今まで「特権的地位」に甘んじてきた男共がこれを被害妄想で攻撃するのは醜悪以外の何者でもない。
正に「女性を思い通りにしたい」と思う歪んだ意識が「男性差別」なる現実とはかけ離れた、
且つ自分の歪んだ意識を押し通す為の「道具」を思いついた感がある。

日本の交通システムは、健康で健常な成人男性に合わせて作ってしまったので、色々な不具合が出ているというのが現状。
それは痴漢と女性専用車両の問題もそうだし、車椅子ユーザーやベビーカーユーザーの利用の問題もそう。
同じ料金払って乗ってるのに、女は痴漢に合う。女性専用車両はその不平等を解消するための手段(根本的な解決にはならないが)。
女は女性専用車両に乗って、やっと男のエコノミーと同じ状態。
痴漢や強姦魔が糾弾されることを男への非難と受け取るおかしさに気づけ。

「男のフェミは〜」って、男がフェミニズムをやる理由なんていくらでもある。
男が主導し構成する日本の社会や精度が女性に対してどれだけ酷い扱いを現在進行形でしてきているか、
少しでも理解があればフェミニストになるのは当然の事。 現実を見ろや。
そもそも女性差別は健常な成人男性が社会が女性の人権を踏みにじって犠牲を強いてきたから生じているものなんで、
本当にフェミニズムをやらないといけないのは男の方だから。 「女性の問題」じゃない。
どっちかって言うと「男性の問題」である面の方が強いから。 変わる必要があるのは男の方。

苦痛と憎しみの連鎖は断ち切られるべきなのはもっともですが、それには、加害者の側が自らの非を認め、
反省するとともに被害者を侮辱しないことが大前提。しかし、日本の右派は日本の非を認めも反省もせず、被害者を侮辱し続けています。

性暴力を避けるためにやむを得ず女性専用車両を作ると、男性がそれをなくそうと妨害しに来る。
女性が「女性専用の街が欲しい」「日本は女性にとって生きづらい」と呟くと、黙らせに来ようと男性が注意に来る。
どうして根本的な問題を解決しようとせず、『女性に我慢を強いる』ことで「解決したふり」をしようとするの?

「裁量労働制」というと、「労働者に新たに裁量を与える制度」みたいに誤解される恐れがありますが、
そうではなく「もともと裁量権のある特殊な労働者(一定の研究者や金融ディーラー等)に限り、実際の労働時間に応じた残業代は不要として、
固定的給与で良しとする制度」です。本来の趣旨としては。
従って「裁量労働制」ではなく「固定賃金制」と呼ぶ方が正確でしょう。また、今現在の労働者の働き方は、
裁量労働制が導入されても何も変わるわけがないのですから「働き方改革」でもありません。
ただし賃金の支払方法は企業に有利に変わるので、「人件費改革」とでも呼んではどうでしょうか。
政府が進めている裁量労働制が適用されても、 ・出社時間は今までどおりです ・個人の裁量は今までどおりありません ・作業が終わっても早く帰れません
では何が変わるかというと、 ・何時間残業しても残業代が払われません ・上記を理由に残業時間が今までより長くなる可能性が高いです

慰安所に連れて行かれる前に、実際には何をするのか、事前に正しい情報を得られたのは、すでに日本で娼妓をしていた女性達だけです。
あとの被害者は、料理や洗濯、掃除をするとか、工場で働くとか、事務員。看護婦など、別の仕事だと言われて騙されています。


性風俗で働く女性が強姦され、裁判になったとき、
加害者側が被害者の仕事や過去の男性遍歴を証拠として尋問することを防ぐルール→レイプシールド法

生物学的に妊娠を伴う限り、性行為は女性のものであり、女性が主導しない性行為はすべてが強姦の可能性があると認識すべきである。
あらゆる生物の中でオスが主導する性行為を実施するのは霊長類だけである。チンパンジーの性行為はまさに強姦であり、人間はそれに近い性認識にあると考える。
法律は罰則を強化するよりも、性行為主導の所在を女性側と明文化することに注力するべきである。

非親告罪化に伴って被害者のプライバシー保護がますます重要。性犯罪被害者が裁判で
事件と関係無い性経験を聞かれるなどのプライバシー侵害や二次被害が、被害申告をためらわせている。海外でのレイプシールド法、
事件と無関係な被害者の性行動を証拠採用出来なくする仕組みが日本でも必要。

貧困ってのは、毎日2000円のネトカフェ代は払えても月に50000円の家賃を払えない生活なんだよ。アパートなり住所を得るために、
敷礼初月家賃合わせて3?4ヶ月分の20万に加えて連帯保証人まで用意しろってんだから

女の言う女性差別が「こっちに加害するな」であるのに対して男の言う男性差別が
「こっちに奴隷女(性的消費女)をあてがわないのは差別だ」ってさ、どう考えてもおかしいだろ

本来であれば残業時間が多いというのは部下の作業能率の低さや上司の管理能力の低さを示すのに
それをプラス評価に使うのがもう「ザ・日本」。こんな評価方法がまかり通っている(つまり正当な評価能力を企業は持たない)のに成果型報酬なんて無理。

日本が世界で一人成長から乗り遅れているのは、企業が賃金を払わなすぎるからだ。
日本経済を沈没させた責任の大半を負っているはずの財界人たちは、生み出した負債を労働者に押し付け、さらに経済を悪化させている。
「各国が労働改革に着手するなか」何処の世界に最低賃金で働く労働者を裁量労働にしてる国があんだよ。
労働分配率を下げることで国際競争力を上げようとするのをやめろ。そんなことばかり考えてるから製造業がダメになる。
「同じ仕事でも短時間でできれば生産性の向上につながる」 けれど、だから早く帰れるとは言わない。
裁量労働制で新たな仕事が降ってくるなら、労働強化と不払い残業という二重の負担が増えるだけ


原爆投下が不当な無差別殺人であることは言うまでもない。だが日本は日清戦争の時代から朝鮮や中国で無差別殺人を繰り返し、
夥しい命を奪ってきた。そして原爆投下がもたらした日本の敗戦は、朝鮮や中国にとって暴虐な隣国からの解放だった。
この事実を直視しない「平和の祈り」を自分は支持できない。

英ラッパー、女性に対して「卑猥な発言」をしたファンをコンサートから追放
http://front-row.jp/_ct/17123859

シベリア

労働法は、労使関係を契約自由の原則に任せれば使用者が好き放題するに決まってるから、
契約自由の原則を曲げてでも労働者を保護するためできた法分野。だから労働法は不自由で当然というか、不自由にするのが目的。
よって労働法の自由度を上げる改正は全て労働者に不利と覚えておけばいいよ。
安倍内閣は逆のことをやってきますね。権力者を縛り国民の自由と権利を守る憲法で国民を縛り自由と権利を奪おうととし、
労働者を守るはずの労働基準法で裁量労働制の拡大や高度プロフェッショナル制度の創設で定額タダ働きの労使契約を可能にさせて
過労死の件数を増大させ労働者の権利と健康を奪う

外食もしくはスーパーで総菜などを買うよりも長期的には自炊のほうがはるかに安く済むのだけど、
炊飯器や調理設備、調理器具の初期投資の費用が高く、更には調理技量を身につけるなければならない。
でも貧乏な人間には日々の困窮により初期投資するまとまったお金を出すことができない。
これが貧乏人が貧乏たるゆえんであることが理解出来ない人が多い。
貧乏ってのは給料が安いってことだ。給料が安いということはそれだけ長時間働かないと生活できない。
そしてそれほど疲れた後で自炊する元気なんて残っているか?というお話。
あと、自炊するには調理器具などの初期投資が必要になるため貧乏だとそれすら出せない。

感情的と論理的は両立するということが分からないひとが多いのが謎なんだけど。
冷静沈着で平静であっても論理破綻している男はゴロゴロいるだろうが。

性加害者より性被害者の女性ばかりをジャッジしたがる男って、頭おかしいんじゃないの? 本当に気持ち悪い。
「日本に性犯罪は少ない」ってそりゃそーだろ。被害を警察に訴えれば顔面や経歴を事細かく取り調べられ、被害者がまるで犯罪者であるかのように扱われるんだから。

電車とか日本とか「嫌なら出て行け」と言うの、DV思考そのものだよなー「従えば許してやる。従わないなら出て行け、困るのはお前だ」という脅迫であって、
追い出すのは目的ではなく、黙らせて服従させるのが目的。

日本の司法は男女平等だっていうから裁判官がほとんど男な時点で平等じゃない、って言ったら。「女が目指さないから女のせい」だって。
マジョリティに生まれるとこういう風に何も見ないで、とことん鈍く、自分の差別性にすら気づかず平等を信じて生きていけるっていうのがすごいね

日本に男性差別は存在しない。女性差別と、弱者差別と、男女対になったジェンダー差別はある。もしあなたが男性で、
自分が差別を受けていると感じるのなら、それは弱者だからであって、男性だからではない。受けているのは弱者差別。
なので敵は強者つまり社会構造トップ層で、要は男性。女ではない。
女性に対するジェンダー差別をなくせば、それに対応する男性へのジェンダー差別もなくなる。
構造的弱者を救うには労働階級の団結が必須であって、権力に対抗するためには男女の垣根を越えての協力が必要。
ってあたりはわりと誰でも考えてることだよね。

独裁が怖いのは、独裁者の命令に逆らえないこともあるが、独裁者が何も命令をしなくても何も言わなくても、
下部の者が独裁者の意向を勝手に忖度して多くの人が間違った行動をとることです。
しかも、忖度行為は独裁者に言い訳を与えてしまいますしね。「私は命令してない、彼らが勝手にやった」。
裁量労働制拡大でデータ捏造を厚労省役人に責任転嫁した安倍首相の如く。

日本の生活保護叩きのほとんどは、自分たちは真面目に働いてるのに「ずるい」という感情からのように見える。
でも、本当におかしいのは「真面目に働いていて、生活保護受給者に『ずるい』という感情を抱く程度しか稼げない」ことのはずなんですよ。
何でみんな、そこに腹を立てないんだろう。
生活保護は「人間としての必要最低限の生活」を維持するための「セフティネット」のはずです。
それを「ずるい」と思う環境そのものが「異常」なんです。そう思う環境にいるということは「人間以下の環境」に自分がいるということなんですから。
今の日本は、決して少なくない人が、生活保護受給者に対して「ずるい」と感じるくらい、貧しい国なんです。
そしてその貧しさの原因は、生活保護受給者本人達とは無関係なところから生み出されている。怒りをぶつける矛先が、根本的に間違ってるんです

厚労省発表のデータによると生活保護の不正受給は件数ベースで2.0%、金額ベースで0.4%です。
尚不正の大半は収入の無/過小申告です。また受給者の45%が高齢者で、要するに年金の無い/不十分な高齢者が生活保護となっています。

男尊女卑の気風に胡座をかき、男子が優先されることを当然視していたり、配膳は女性のやることだと未だ勘違いしている日本男児

痴漢は男女ともに敵。だからこそ、男性女性ともに、被害者と加害者以外に「傍観者」「一般人」という立場を作ってはいけない。
取る立場は加害者以外は「痴漢を許さない」以外にしか存在しない。

痴漢の被害軽視を見かけるたび思うが、少なくとも私は、痴漢等の性犯罪被害に遭った話なんかよほど信頼関係にある男性にしかしないので、
「自分の周りにそんなこと言ってる女性はいない」というのは、「自分は周りの女性から信頼されていません」に等しいと思う

痴漢に合うなら自衛しろって言うから女性専用車両に逃げて自衛して頑張っている女性に対して
今度は女性専用車両は差別だから撤廃しろとか ばっかじゃね

日本は資産階級にとって、世界一の天国。
安い賃金で違法労働させられて、勤勉な労働者は過労死するまで働いてくれる。おまけに安倍政権は、その違法行為を合法化してくれる。
過労死で社員を殺しても、たったの罰金50万円。
資産階級は、笑いが止まらないだろうね

シベリアのカス

・文在寅大統領の演説
慰安婦問題の解決においても、加害者である日本政府が『終わった』と言ってはならない。
戦争の時代にあった人倫に背いた人権犯罪行為は、終わったという言葉でふたをしてはならない。
不幸な歴史であればあるほど、その歴史を記憶し、その歴史から学ぶことだけが真の解決だ

国家・個人間問わず、戦争からいじめまで、加害者としての過去にどう向き合うか?つぐないの道があるならそれはなにか?
という人類の普遍的問いへの、真摯で誠実なひとつの答えだと感じた。 なぜ加害国である日本の政治家でこう言える人がいないのか。

「働いた賃金より生活保護費の方が高いのはおかしい」じゃなく「賃金が生活保護費より低いのがおかしい」。
「不公平だから保護費を下げろ」って言う奴隷思考の臣民ばかりなので日本という国は嬉々として「了解、下げます。
だから賃金も年金も低いままでいいね」となる。「賃金、年金を生活保護基準まで上げろ!」が正しい声の上げ方。

額に汗して働いている人ほど、低収入の気がする。儲かるのはその上にいる人たちばかりだから、
『労働の美徳』を唱えるのは経営者側の都合なんじゃないかと思えてくる
ブラック企業が蔓延するのは、『心血注いて働くことが当然』のような考えが、まだまだ人々の心の中にあるからだと思う
必要ないことに時間や労力、努力をを費やすことを額に汗することと勘違いしている人が上の世代には多い。
無駄な部分を減らして、ここぞというときに全力を出すほうが重要なのに

事故物件を網羅した大島てるみたいなサイトがあるんだから、性犯罪者の顔と名前を網羅したサイトを永久公開してほしいよな。
再犯率が高いのに去勢ができないならせめて自衛の手段を増やしてほしい。性犯罪者の人権ばかりヨチヨチ甘やかされて、
被害者の人権は何重にも踏みにじられるこの国はおかしい

痴漢そのものをいきなり減らすことは難しいかもしれないけど ・痴漢された人を茶化さない ・変な励まし方をしない ・大したことでは無いと被害者の口を塞がない
・痴漢は卑劣な犯罪、血は流れないけど通り魔に近いものだと認識する
まずこのあたりが当たり前になれば世の中少し変わると思います

女性は公共交通機関に男性と同じ運賃を払っているのに痴漢に遭う危険が高く安全すら保障されず無限の自衛を求められ、
性暴力から逃れる為の女性専用車両すら、男性差別ガーという男どもから嫌がらせを受ける状況は異常だ。
鉄道会社には乗客の安全を保障する義務がある。暴力は絶対に許さないと示して下さい

世の父親は日本の女の子が子供の頃から何度も性被害に遭って生きている ってことをもっと知った方がいいぞ
親に言わないだけで そして日本は子供が性被害に遭いやすい状況を放置し 子供を性的搾取したり性的商品化する娯楽であふれてる異常な世界ってことも

ズボンでも痴漢されました。なぜ痴漢が起こるか?スカート履くからではありません。
「他人の身体を本人の許可なく欲求の捌け口にするのは犯罪だ」という当たり前のことが理解されていないからです。
だから痴漢が嫌なら電車に乗るななんて平気で言えるんですよね。

http://toyokeizai.net/articles/-/202668?page=3
>痴漢行為自体は日本だけの問題ではないと思いますが、日本で起こる痴漢行為には、
日本特有の原因があると思います、女子学生に対する性的いたずらはなおさらです。
こうした行為は、日本における女性の社会的地位の低さから引き起こされるのではないでしょうか。
痴漢がなぜ、女子学生を狙うのか、というと、制服が従順や服従のシンボルだからでしょう。
女子学生は、不満を漏らさず、自分たちに従うだろうというふうに思っているのかもしれません。
実際、これは間違ってはおらず、女子学生の多くが大人や男性に逆らうことはしません。
逆らった場合、自分の家までストーカーとしてつきまとわれたり、復讐されそうで恐ろしかったのです。
実際、何度かストーカーにつきまとわれたこともありました。

レイプしてくれと言わんばかりの格好で出歩く若い女子が悪いというツイートと、
若い女子の太もも丸出し勢揃いの太もも展に何か問題でも?というツイートが同時期に流れてて頭痛い。
これが両立してる世の中だから問題なんでしょ?若い女子の太ももに性加害的眼差しが絡まない世の中ならみんな平和だよ。

性犯罪の構成要件の問題
欧米・・・積極的合意が無ければレイプ
日本・・・著しく抵抗が困難(死ぬほどの抵抗)な暴力や脅迫が無ければレイプではない、と同時に加害者にレイプする意志があったか
こんなん、レイプで起訴して有罪など殆ど不可能です 刑法改正しなければいけません

例えば「男性の多くが10代のうちに道端でいきなり襲われたり強盗に遭う経験をする」っていう社会なら
「なんて危険なんだ!治安が悪い!なんとかしないと!」ってなると思う。
これが「女性の多くが10代のうちに電車等で性暴力を経験する」になると「うーん、大変だね、でも仕方ないね…」みたいになるのはなんでだぜ?
「うーん大変だね」の他人事ならまだマシな方で(ここからして既に終ってるが)、この国でのスタンダードでは「嘘じゃね?」「痴漢なんてないよ」と黙らせたり
「痴漢冤罪って知ってる?」と殴ってくる。 彼等は轢き逃げされて怪我をした人にも「当たり屋って知ってる?」と言いに行くんだろうか。
「社会生活を送るだけで多くの女性が暴力に晒される」という問題を、どこまでもどこまでも軽視した挙げ句に「女性達の問題」として向き合わなかった結果が女性専用車両だろ。
被害者になりやすい女性対象の隔離車両があるってのは、それだけ社会に性暴力が蔓延してる、蔓延が許されてるという証だよ。
女性専用車両は「暴力はどうにもできないから、何かあったらここに逃げてネ」といって用意されたシェルターであり、女性優遇策ではない。
そもそも性暴力を社会問題として対策せず専用車両に隔離しておいて、それを見た男性達が「ズルい!」と吹き上がり恫喝しながら殴り込んでくる。
理不尽すぎ。女性専用車両をなくしたいなら、痴漢等の性暴力に全体で向き合って許容しない社会をつくっていくしかないんだよ。
暴力を野放しにしたまま逃げ場だけを奪うのは加害でしかない。専用車両反対を掲げて嫌がらせをする集団にはしっかり対応するべきです

痴漢被害に遭ったからって全ての男を警戒するなと言われましても、
痴漢ものポルノのような性暴力ポルノが一般的な娯楽とされてる状態では説得力ゼロなの普通に考えてわからな?
ほとんどの男性が「痴漢AVなんて存在するの?人権意識皆無で気持ち悪い」「そんなの楽しめる異常者普通いないよ」って感じなら女性も警戒しないよ

海外の人達が日本の男性の趣向を見る感想
*AVで嫌がる女を無理やり押し倒すシーンが多いのは何故だ?変態が多いのか
*子供みたいな女に欲情するのは普通なのか?
*MANGAで小さい女の子を裸にしているが気持ち悪くないのか?

海外では少なくともペドは少なくとも隠れていて、 未成年も見るような場所に へらへらと写真や画像、萌え絵を出したりしてません
日本の漫画やエロ関係のペド傾向や 痴漢の多さは普通とは言えないです

日本は生活保護を受けるのは恥ずかしいという傾向が他の国と比べても強いと思います。
欧米では税金払ったんだから無職の時は絶対受けさせろ。受けるのが当然のこと。と言う雰囲気ですから。

心が狭いひとはどこにでもいる。生活保護を「餓死の一歩手前の状況」「スマホなど贅沢品」と定義するひと。自分の生活が生活保護以下だと
それを疑問に思うより生活保護受給者を叩くひと。生活保護の必要性を事実に照らして想像さえできないひと。
そしてそうした考えを恥ずかしいとも思えないひと。

連帯責任による罰って有害でしかない。 連帯意欲が高まるどころか、
集団の鬱屈した感情が、少数の立場の弱い人への攻撃になるだけ。

枕営業は「営業」じゃなく、性接待の「強要」…非難されるべきは「関係を迫った人」
https://www.bengo4.com/internet/n_7522/
>「枕営業だと、女性が能動的にやったような印象になる。自分から売りにいく女性がいないとは言わないけれど、
権力のある人が『売らなきゃどうなるか分かっているだろうな、お前』という状況にして、売らせたものを枕営業と呼ぶのはやめようよって思います」
>石川さんによると、芸能の仕事をする中で性接待の要求は頻繁にあったという。
「『楽して仕事とったんでしょ』とよく言われるけど、当時の自分の気持ちとしては、『セックスすれば仕事もらえるんだ、ラッキー』じゃなくて、
『セックスしないと私は仕事がもらえないんだ』と不安だった」
ブログで石川さんは「全て自分のせい」と断った上で告白している。だが、非難されるべきは、仕事がなくなるという恐怖につけ込んで関係を迫った方だ。

権力関係を悪用した性接待の要求は、フリーランスや就活などでもまま見られるという。
登壇者の1人で編集者・ライターの三浦ゆえさんは、「応じてしまった人が悪いとか心が弱いということでは絶対にない」と語った。
「女はセックスとか体を売れば仕事もらえてイージーモード」とかいうけど、男は当たり前のようにキャバクラ接待とか風俗接待とか
自分の身体をつかわずによその女性に接待する役割を押し付けててeasierじゃん。

女性だからという理由で性表現をすることを「はしたない」などと言われない自由、 女性だからという理由で不当に客体化されない自由。
女性が主体性を持って性を語ったり表現したり謳歌することが、性の解放だと思うな。
女性の性は誰かの欲求を満たす為のではなくて、その人のモノであるという考え方

男女の賃金の不均衡や女性政治家や役員の欠如、性犯罪の問題、
その他の女性に関する権利についてまったく無視している人間に「女性の身体を売る権利」「脱ぐ権利」について語る資格なし。

日本軍の中に「アジア解放」を信じてそう努力した人もいるのは事実。 けれど、実際に東南アジアの人々が体験したのは、
往復ビンタ、お辞儀の強制、無差別なゲリラ摘発と拷問、みせしめの断首、さらに強制労働に、軍票によるインフレ、
そして極めつけは土人扱いの差別待遇、それが事実

南京事件で、証言は証拠にならん! それ以外の物証を出せ! という人がいますが、例えば戦争末期にソ連軍によって
日本人居留民の女性が暴行された、という証言以外の物証を出せと言われたら、何を出すんでしょう。
そういう事実はなかったと言うんですかね

「性暴力のひどさを写実的に描いて見せるくらいのことをしないと、社会を変えられない」という意見には否定的。
そんなことをしてもポルノとして消費されるだけでそのために被害者がまたものすごく傷つけられる。
女性が酷い目に遭う性暴力や性的搾取の描写に関してこの社会は既に完全に感覚がおかしくなってるから、写実的に描いてみせたところで酷さなんて伝わらない。

詩織さんの事件が許されないのは、被害者が美しいからでも素晴らしい人だからでもなく、性暴力は許されないからだ。
犯罪を揉み消すことは許されないからだ。政権と近い人間なら罪に問われない社会ではいけないからだ。被害者をアイコンにするな。
どんな犯罪の被害者も利用されてはならないし、容姿を取り上げられることなどあってはならない。
ましてや、彼女は「自分」を侵害される被害にあった人だ。「私の」などと勝手に偶像化し、再び侵害するな。

終戦時の陸海軍・政府の文書滅却から脈々と続く本当の「国難」は、「この国の公文書管理と政治の関係」に集約される。

巨大組織は追い詰められると豹変し、全責任を個人に押し付ける。ある日突然牙を剥き、上から襲いかかってくる。この恐怖は経験した者にしか分かるまい。

稲村亜美さんが「大人の対応」せざるを得なくなったのは
悪い事を大人数ですると咎められない日本人の悪い習慣のせいだと思う
ポイ捨て、チャリパク、傘パク等、稲村亜美さんに比べたら小さいかもしれないけど、大人数でやれば「悪が悪でなくなる」現象に変わりないと思う

http://ameshin.hatenablog.com/entry/2016/04/07/191321
>僕が嫌いな言葉で、「昔はもっと厳しかった」というのがある。これは僕が会社を退職する際に、
上司から何十回も言われたのだが、話の本質をすり替えてるようで嫌だった。確かに僕は精神的に甘い部分もあるし、
社会人としての自覚・経験も足りなかった。ただ、上司の過去の境遇と比較されても困るし、今の時代だからこそ悩む事もある。
昔は部活で水を飲まない事が正当化されていたが、今では、それが非科学的だと認知されて、都度、水分を補給する事が、当たり前になっている。
何が言いたいかというと、この時代にはこの時代の考え方があるし、いつまでも昔の話を持ち出されるのは、どうなんかなって話。
>何が怖いって、万が一、この”過酷な洗脳まがいの研修”を普通だと思っちゃう人がいたとする。
その人が歳を取って、新卒の部下ができた時に、「昔に、俺の受けた研修はもっとヤバかった」
「マナーがなってない、甘えんな」って思考になってたら、恐ろしいのだ。こういった研修を見て、異常だと思える気持ちを大事にしたい。

https://twitter.com/doctor_nw/status/970675027422076929
>自分の元彼女も14歳の時同じ手口でバンに連れ込まれ強姦。周りの大人の反応は皆「君が悪い」か「作り話でしょ」。
今もその傷は癒えていない。性暴力は女性の人生を変える。大事なのは女性が身を守る事でなく、
我々男性の中で性暴力を加える男性を毅然として非難すること。これは完全に男性の問題である
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

性犯罪などでの「現実と妄想の区別をつけろ」というのは、「生きている人間を利用して妄想を垂れ流すな」ってニュアンスもあると思うけど、
「妄想は妄想だと知ってるから区別が付いている」程度の人が居る。妄想は現実でないことまでは分かっても、
現実は妄想の世界ではないことまでは分かってない人。
実際に危険な事があったのに「めっちゃエロい」「AVみたい」「俺も触りたい」と茶化すのは、現実と妄想の区別がついてないと思う

多くの男は痴漢が被害者に与える恐怖や心の傷を軽んじてる。これはスカートめくりなどのれっきとした性犯罪を男の子だからと
許容するような腐った文化で育ったことと関係しているのだと思う。自分の周りでも痴漢話を笑う奴が多かったしかつての自分もそうだった。
これは私たち男の問題。笑い話じゃない

以前、電車が20秒前に出発したことを鉄道会社が謝罪→海外メディアびっくり。みたいなニュースあったけど、
そんなこと謝るくらいなら毎日痴漢の被害者が出ていることに対して謝罪してほしい。金払ってるお客さんが性犯罪の被害者になってるんだよ。
企業として大問題でしょ。痴漢撲滅に本気になって。

女性のミソジニーは自分に向かうんだよな 私も自分の女性性を嫌っていたけど一時的に逃避できることはあっても
どうしても自分が女体持ちであることからは逃れられないから死ぬしかないと思ってた
でも自分がミソジニーを内面化してるという事実に気付ければあとは自尊心を回復すればいいだけなんだよな

セクハラや性犯罪の被害者が優しく赦すと神対応だの大人だのと讃えられ、
正面から抗議する人が叩かれるという(加害者に利するだけの)風潮、なんとしても滅びてほしい。
セクハラや性犯罪に限らずイジメもそうですよ。子供の頃は「笑顔で許してあげる子になりなさい」「怒るとかえって相手が面白がります」、
成人になると「小さなことで起こるのは人間が小さい証拠」「波風を立てない大人の態度で」等々
正規とパートの金銭待遇、パワハラ沢山の事、正しい事主張すると、いつの間に自分が悪くなり、退職させる人事、
仕事の機会を奪い、職員間に格差を、横行させる。 トップ好みしだいで、待遇は変わる。 十分、ブラックですよね。

神対応 読み方:かみたいおう おかしいことをおかしいと言わず、 被害者が泣き寝入りすること。 加害者にとって都合のいい対応。
ハラスメントや差別や暴力やいじめ (かわいがり、いじり)を笑って受け流すこと。 特に女性が性被害を受けた際に、
セカンドレイプを避けるために止むを得ず取る行動。

「フェミニストは男女の対立を煽ってる」ってよく言われるけど、その男女の対立も決して対等なものではないよね。
男性「加害させろ」
女性「加害やめろ」
の意見の競り合いでしかない。

その性行為がレイプ・性犯罪になるかの世界の基準は「同意の有無」 日本の刑法にはこの規定がありません。世界基準から数十年遅れている。
性犯罪被害者に厳しく、加害者に寛大な国です。おじさんのおじさんの手によるおじさんのための政治で社会運営した結果ではないかと

シベリアさん

就活で男の職場奪っておいて あっさり寿退社で専業主婦とか それで待遇同じにしろとか馬鹿か、というが
・「男の職場を奪う」という発想(職場は男のものなのか)
・寿退社して専業主婦になる女性の待遇を下げていいなら、転職などで途中で辞める男性側の待遇も下げていいはずではないか
・そもそも女性だけが寿退社で専業主婦になるのは誰のせいだ

女性差別に反対するタグにわざわざ「どっちの性別も大変」と書くのって、あれ、"Black Lives Matter"運動のときの
白人の"All Lives Matter"と同じだよね。「どちらの人種にも苦労がある」って、そういう話をしてるんじゃないのは百も承知のくせに。口を塞ぎにきてるだけ。
「どちらの性別にも大変さがある」「すべての命が大切」という言葉自体は、
どちらも真実なのだが、差別反対の場にわざわざそれをかぶせるのは、あるあるの無効化メソッドなんだよなあ。

例えば「猫好き」を自称するアカウントは、2種類に分けられます。
猫さんを独立した生物として尊重して愛している人と、
猫を自分に従属する、自分を楽しませるためのモノとして好んでいる人の2種類。

妻や家族を愛していると自称している男も、上記の2種類に分けられると思います。

シベリアのネコ

女性が被害訴えても「ハイハイ嘘。そうやって冤罪作り続けるのやめろよな。」みたいなこと言う男性がいるのが女性差別だからな。
自分が差別の象徴だって分かってないでそういうこと言ってる
女性達の被害に対して聞く耳を持たない人が多すぎるのがおかしいと思っています。
もちろん中にはでっち上げて男性を陥れようとするクソみたいな人もいるでしょうが、ほとんどは本当に被害にあっているんです。
最初に疑いから入るのと、全く聞く耳を持たないのとでは随分違います。

ミソジニ男の脳内では女性が性犯罪への心配や恐怖を語ることがなぜか自分を責められているというふうに結びついたらしい。
ツイッターでもいつも性犯罪被害のことを書くとなぜか「怒り」をぶつけてくる男性たちがいる。
「そんなに痴漢が多いわけがない」「自分はそんなことしないのに不愉快だ」「そうやって冤罪を作り出す」
どうやっても埋められない溝がある。

女性の格好をするようになって気づいたことがたくさんあった。 混雑する駅ではすれ違う人が避けてくれず突っ込んでくる。
男性が急にタメ口で話しかけてくる。店員さんも上から目線。満員電車でやたら押される。舌打ちされる。挙句痴漢も。

性犯罪は誰がやっても許せないに決まってるけど、警察官や検事による犯行は、
それまでその人は性犯罪の被害者や容疑者に対して適切に処してきたかも疑問に思ってしまう

テレビとか新聞とかネットニュースなどの表にでてくる性犯罪の事件の背後には、
多くの泣き寝入りや表面化してない事件があって埋もれた被害者がたくさんいることは、もうちょっと共通認識されているべきだ。
性教育でしっかり避妊について教えることさえ寝た子を起こすな、なんて言ってるような日本じゃ、
性犯罪について男女で共通の危機意識を持つのって、気が遠くなるほど先のことになる。
「そんなに神経質に気にしてたら、何もできないよね」って、結局今まで被害者の立場にたつこともなく過ごしてきた、
ラッキーな人の呑気なセリフだなぁ、って思う。
特に性犯罪に関しては被害者の落ち度がこれでもかとほじくり返されるし、被害にあえば心身ともに大きなダメージを負うわけで、
庇護すべき存在の子供に対しては気をつけすぎるくらいで問題無いんじゃないかな

男性側の『認めたくない心理』が強く働いているんですよね。つまり自分に、
見知らぬ女性をどうこうしたい感情があると思われては困る、という事情により過剰反応を示して否定に走る。

ただの『危険に関する認識の齟齬』であれば話し合えば済むのですが、危険の存在を認めてはいけない、
という心理が働いていると問題は解決に向かわない・・・
『異性の親』としての守る心理が強く働き、結果として逆の対応になるケースもありますが、
性犯罪の話を聞いて怒り出す男性の存在というのは本当に根深い問題だと思いました。

単身女性の3人に1人が貧困状態で、3日に1人妻が夫に殺されてて、賃金は男性の7割しかなくて、
強姦を警察に訴えても不起訴になって、子育ての育休や時短を取る役、家事を押し付けられるような社会が女性に優しい?優しくねーだろ。
日本男性は世界で最低レベルに家事をする時間が少ないこと、女性の多くは妊娠すると仕事やめなければいけないこと、
妊婦が道を歩いてると嫌がらせされること、性被害を受けずに成人できる女の子は幸運と言われること、
そして養育費を払ってる父親はたった2割しかいない。さらに女がネットで発言するとまーんと呼ばれていじめられること、
夜中一人で歩いて犯罪にあうと自業自得といわれること、女はほどほどでいいと言われ男より学歴が高くなることが忌避されること、
ほとんどの場合女だけが結婚時名字変えさせられること

女性の権利がある程度は守られているのはあくまで「法システム」の作用であって、
これといって「政治システム」の作用じゃないね。特に日本じゃ。
例えば女子差別撤廃条約という国際法があってそれを批准「せざるをえない」からそうなってるだけだと思う。
男女雇用機会均等法の成立もその批准に合わせたアリバイとしての側面が色濃い

https://twitter.com/SWkdma/status/973340455847915520
女性なら経験がある人も多いかと思うんだけど、男性が自分を人間としてではなく
「性的なエロい物体」として見てる目ってものすごくよくわかりません?そして、「ああこの人は私の事を人として認識していない。
スイッチが入れば何をするかわからない。」っていう絶望感。
そこが「まともな男性」と「そうじゃない男性」の違いだと思う。どんだけまともな発言しててもあの目になる人はまともだとは思えないし、
何もしてなくても性犯罪者じゃなくてもあの目が出来る人はそういう人。性的にじゃなくても確実に私を対等な人間だと認識してない目

日本では教育ローンや奨学金の返済が、大学卒業後に重くのしかかります 教育の無償化がなぜ大事かというと
教育の結果を自己利益の為ではなく、社会的資産と考えるようになるからです
つまり社会から頂いたものを社会に還元するという発想になるのです 当然、エリートのモラルにも自浄が働きます。

「母親だって休みたい時はある」系のツイートに 「育児放棄だ、だったら子供作るな」ってクソリプする人は
自分の母親の前で同じこと言ってみればいいよ あなたの母親は完璧な良妻賢母だったんだろうけど、
その結果育った子供がそれじゃあね。ママのお腹に読解力と想像力と共感性置いてきちゃったの?
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

「女性差別は存在する」の次に来る「けど男性だって大変だ」は無意味なんだって。
その原因は女性にある訳でなく社会の在り様な訳だから、責任が女性にある訳ではない。
男社会に生まれたが、生涯独身、低所得、非正規雇用者という男達は、
ある意味、男に生まれれば女よりも得られたであろう沢山のチャンスを逃したのだろうが、
それを逃してしまったことを私は悪いとは思わない。悪いのは、それを社会的弱者や女性に八つ当たりする行為だ。
自分の辛さを吐き出す時にいちいち「男性にも差別があるのはわかっていますが、」とか
「男性を攻撃しているわけではありませんが、」とか 言わなきゃいけないんですか?
被害者がわざわざやってきた傍観者に「配慮しろ」と迫られる社会。

もともと男女平等であれば50:50であるべきリソースが実際には男尊女卑の日本社会では女と男で10:90くらいに男側に偏っていて、
余計に持ってる40を女に返せよ、渡せってってフェミニストは言ってるだけなのにスクショまで晒して
「フェミニストやばい」とか言っちゃう奴とそれをRTするお前らの方がやばいよ?!

自分にとってはどうでも良い女でも、誰かにとっては大事な女性であるわけで。
大事な女性が自分以外の男に「どうでもいい女」として加害される想像力が働かない時点で、
この手の男は女性を大切に思うことなど金輪際ないんだよ。そして、日本の男性の大部分がこの層なんだよ。
そもそも誰かの大切な女性でなくても誰かに加害されない人権を持った一人の人間だという感覚抜け落ちてますよね、
それがこの国の日本男児なんだと思います。

クソオスと言って反応して頭に来て暴言を吐きに来る男性は、それだけ自身に身の覚えのあるミソジニーである。
この国は政権を執る自民党からして、日本会議に毒された戦前回帰、明治美化で家父長制推進の徹頭徹尾ミソジニストなので改善は極めて難しい。
でも声を上げないと始まらない。

日本では同性愛よりペドの方が社会的に認められてるよな。異性愛だったらペドでもレイプでも正常な嗜好とされるよな
どいつもこいつも異性愛原理主義に入信でもしてんのか 異性愛でも犯罪はダメやろ

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO14107220V10C17A3TY5000?channel=DF130120166018
 日本の育児文化の特異性と異文化理解の難しさを実感したのは、息子が幼稚園のとき。同じクラスの米国人の母親が、
保護者に課される講堂の掃除当番に憤慨していた。「なぜ月謝を払っているのに、清掃サービスをしなければならないのか」と言うのである。
 昨今さかんに「ダイバーシティ」が叫ばれ、多様な人材が職場で協業することが目指され、達成のためにより高度なマネジメントが要請されている。
これは「足し算」の発想だ。私はこの問題の裏面として、あえて「引き算」を提言したい。
それは、高すぎる日本の家事育児要求水準を引き下げ、ダウンシフトすることだ。

男女双方の社会進出が進むと生産性が上がる、1人当たりの労働の負担も減る等の事例こそあれ、
男女平等に近づけて悪いことがあった事例は「1つも」ございませんので。

安倍政権を支持する人が多かった(orまだ支持している)のは、結局、愛国的自尊心やそれに付随する排外意識を煽られ、
理性的な判断力が低下してるから 。まあ、分かるよ、日本スゴイ、反日サヨクガーて気持ちはいいんだ。でもそれ、ある種の酩酊なんだよね。もういい加減、醒まさなきゃダメだ。

「当時はそれが合法だった」なら、それは法律があまりに非道だったわけだし、その法を作ったのは人間だ。そう考えることで、
2度と同じような非道な法を作らせないように政治家を選び、政治家に声を届けていくのが民主主義国家の人々ひとりひとりの役目だろうに…

男のほうが自殺率高いし犯罪起こしてるしもしかして感情的(感情に流されやすい)なのは男の方なのでは

原発だけど、「危険だけど儲かる」から「危険で儲からない」に状況を変えてしまうことで状況が打開できるっていうことはすごく大事だと思うな。
「危険だからやめましょう」という判断の場合、時代が変わってそのうち「危険でも儲かるならやろう」と考える金の亡者が絶対に現れるから。
採算が取れなくなっちゃうっていうのは、長期的に見ても脱原発にとってすごくいいことだよね。

日本は失敗をとことん隠蔽する体質。もともと無能な者が、男性だから年長者だからって理由だけで出世し上司になる日本では、タスクや部下を適切に管理運用する能力がない。
そんな無能な上司の元では失敗を報告しても個人が責められ、個人を叱責して吊し上げる「だけ」。叱責を恐れて隠蔽が習慣化する。

シベリア抑留

https://twitter.com/nana77rey1/status/976837905099390976
私がカウンセリングを受けた10年前、一番時間がかかったのが親との関係に折り合いをつけることだった。
母は加害者だが、その前に被害者だ。理解はすれど、未だに承認欲求を露わにされると嫌悪感を持ってしまう。
男尊女卑は毒だ。世代間で連鎖する毒だ。 私は、自分の子に連鎖させることが怖い。
私の代で男尊女卑の種は潰す。私が選択的夫婦別姓を望むのは「家に従属する女」という呪いを断ち切るため。
性別によらず人生を公平に選択できる国にするため。 苦しみ続けた母のため、
傷ついた私のため、そしてまだその傷を持たない娘のために。読んでくださった方ありがとう、力を貸してください。

何の話でもそうだけど「それ差別ですよ」「その行為や言葉の生まれた背景には差別的な意図が含まれますよ」に対し
「そんなつもりなかった!」「そんな意図はない!」で許されると思ってる人多すぎないか。意図があろうとなかろうと関係ないんだよ。
むしろ悪意なく行われる事が多いのが差別なんだってば
某大晦日番組の黒塗り演出への指摘にも「差別じゃない、むしろリスペクト」みたいな事言い出す奴いたよなぁ
…それならOK!と許されると思ってるなら、私が何言ってもやっても「そんなつもりない!むしろリスペクト!」って言えば許してくれんのかな…って思ったりする
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

ある社会構造で弱者であるひとが別の社会構造では強者である場合はいくらでもある。
自分が強者の場合、差別は見えにくいし、意識しにくい。それでも、「差別を否定する」という原則を手放さないように行動することが正義だし、
ある差別の解消に別の差別を持ってくるのは無しでしょってだけの話なんだが

日本の児童買春、児童の性的搾取に対して、相変わらず「子供に売るな!」か。
「売るな」じゃなくて「男が買うな」だろ。「店側に商売にするな」と「買う大人」に言えよ。

日本では、韓国の民主主義は感情的だとか遅れていると言う有識者がいるが、しかし彼らは政治家が頼りにならない時は
自分の手で変えるという意識を強く持っている。しかも、これが民主主義だと教えるために小さい子供を連れて来ている。日本人には無いところでは

日本の義務教育って、 1. お上に都合の悪い知識は極力教えない(労基法、デモのやり方、インパール作戦のアレな感じ)
2. 管理者(教師→上司→政府)に逆らわない奴隷魂を叩き込む の2点に尽きるので、若者は生き残るための知識は自力でガンガン仕入れないとイカンのよね…

日本は学校教育からして「輪を乱すな」「事を荒立てるな」みたいな社畜仕様人間に矯正されるもんね
はっきり意思表示することがよしとされない
女性は輪をかけてそういう抑圧がひどいから
よけい女性差別構造を壊すのが難しいんだろうなあ

普段から児童売春用語J K、J Kと連呼し、女子高生大好きな日本男児が何故か妊娠した女子高生が退学させられる話で
「僕の大好きなじょしこーせーの勉強の機会を奪うな」と怒らないのだろうか。
女の子は俺より馬鹿であるべきで、教育の機会が無くなるのはむしろ都合がいい。 女子高生だろうが俺以外の男とやった女はビッチなクズでどうでもいい。
制服を着た若い肉体という記号に性的興味があるだけで、制服の中身が人格を持った人間だとは認識していない。 などなどおぞましい理由がありそう

「男は性衝動をコントロールできないものなんだから」という話は男性の行動を制限する偏見ではなく、
女性の行動を制限してなにかあった時ある程度女性に責任転換できる特権であるが「女性専用○○」の話の時になってはじめて
「差別だひどい」「傷つく」的な反応見せられても「ふ〜ん。あっ今度はそういう戦略とることにしたのか〜。」くらいにしか思えない。

女性を「平等に扱われる主体」として認識していれば「男に《平等に》女をあてがえ」なんて発想になるはずがないわけで、
女性を男性間で所有するモノだとして扱うのはむしろ保守自認の家父長制維持強化を望む人達だよねぇ。

加害者の更生支援を被害者にやれと言うのが無理筋なのと同じで、差別する側に対して「差別とは何か・何が差別なのか」を、
差別される側に説明させるのも、本来なら無理筋なんだよ。被害者の立場の人にそれを要求する時点で「二次加害」になると思う。

自称【性加害を行わない男性】って、性被害を受けた人に「いっしょくたにして警戒するんですか?それって差別では?」としか言わないね。
【性加害を行う男性、性加害をお行ったことを自慢する男性やカジュアルに行いたいと表明する男性】にはなーんにも言わない

日本人も、安倍政権の正体が日本人を臣民に戻して言論の自由を奪い、残業代ゼロで働かせ放題にし、
戦地に若者を送って金儲けするということに気づいたようだ。そのためには歴史だろうが公文書だろうが支持率だろうが改竄するということを。洗脳が解けたら諦めるな。

安倍政権は、縁故主義(ネポティズム)と嘘の積み重ねで、大衆の強い反発を受けることになったけれども、
もし、安倍晋三に常人並みの知性があって、高潔な全体主義を推進していたら、どうなったのであろうかと想像すると、かなり恐ろしい。
↑これは重要な指摘で、今、安倍晋三の支持率が急落している要因は、その縁故主義や隠蔽体質、卑劣な手法による政権運営にあるのであり、
彼を含む自民党の極右ナショナリズムや生活保護叩きにみられるネオリベ的な主義主張や政策が否定されたのではないということ。
むしろ安倍一派・自民党の主義主張は(暗黙のうちに)多くの日本人に何となく(薄く広く)支持されているはずなのだ。

https://twitter.com/tks/status/985366600156147717
マレー半島で歴史館行くとどこも日帝時代のつらさを訴えるコーナーあるんだけど、中韓の虐殺奴隷化話じゃなく
「日本軍は精神論を振りかざしすぐ殴り、できない子供を廊下に立たせたりしてつらかった」
というブラック企業/昭和のオヤジ批判で「過ちは繰り返しませぬから」と頭を下げる気になる
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

新着レスの表示
レスを投稿する