帰ってきたシベリアでアーマードコア [無断転載禁止]©2ch.net

  \ / 
('(〔二〕∩ ここはシベリアでアーマードコアなスッドレだよ!
  ヽ  〈 
   ヽヽ_)     たぶん12すれめのアーマードコアだよ!!

前スレはシベリアでアーマードコアナインブレイカーの筈だったよ!
古すぎてURLは無いよ!

          ,,\,,/,,
         [|,,,★,,|] 
          (〔二〕)   「シベリアへようこそ」
            ι x J
             し⌒J

久々にアーマードコアスレ、これはいいものだ。
お前らもACVDやれよ!現役の最新作だよ!
という訳で懇切丁寧にACVDの代表的な機体を最初に解説する。
◆インファイト機
・CIWS機
CIWS軽二
CIWS中二
CIWS重二
・ミサイル機
ミサタン
ラージ重二
・近接機
軽逆ムラクモ
◆アウトレンジ機
・レーザー+ミサイル機
レザスピ四脚
レザスピ重二
・砂(+レーザー)機
砂軽逆
砂唐沢重二

そもそもインファイトとアウトレンジっていう分類は何なのかと言うと、
要するに近距離で戦うタイプか遠距離で戦うタイプか、という事である。
ACVDにおいては、まず四機の中で、インファイトとアウトレンジの枚数を気にする事が、
手っ取り早く戦況を理解する上で不可欠である。

例えば、インファイト1アウトレンジ3とインファイト3アウトレンジ1が戦ったら、
前者が刺し合いに有利であり、後者としては差し合いでAPを失う前に接近戦に持ち込みたい。
前者としてはできるだけ引いたり地形を使ったりして接近戦を拒否したい、というのが定石。

そして、チームとして四機構成を考える時も、チームとして接近戦を好むか接近拒否を好むかで、
アウトレンジとインファイトの枚数を調整していく事が肝要になる。
それぞれの機体の中身で相性差はあるものの、大まかな所はこの枚数差で決まる所が大きい。

という訳で各機体のアセンの代表例とその解説

CIWS軽二代表例
頭:マギー、コア:盾コア、腕:199、脚:装甲軽二
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300衝撃ショット、左手:300衝撃ショット、肩:迎撃CIWS
右ハンガー:300フレモント、左ハンガー:300フレモント

CIWS機というものは、肩のミサイルが入っていないインファイト機なので、
全体的にアウトレンジ機に対してパンチ不足になりやすい特徴がある。
かといって相手にラージが居ると、基本的にはCIWSで消さないとしんどい場面が多い。
そこでCIWSを軽量機にして足回りを良くしてアウトレンジ機に食いつける機動力を付けよう!
というコンセプトのものがCIWS軽二である。

パルガンで相手のKCレザスピ四脚に対して非常に強く出れるのが特徴。
ショットガンも地味にCT系の四脚に対してしっかりダメージが出るので対応力は高い。
基本的にEN容量を使ったグラブで補足されずに行動したいので、20万容量ぐらいはあると便利。

CIWS中二代表例
頭:ローランド、コア:DAZHBOG、腕:191、脚:デナリ
FCS:最広角、ジェネ:プロクニー、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ストレコ、左手:300ストレコ、肩:迎撃CIWS
右ハンガー:300フレモント、左ハンガー:300フレモント

CIWS機はラージを消すのがメインの仕事だし、ラージ重二をさっくり倒したい。
それなら重二より足回りと腕の射安の良い中二でストレコ撃つのが楽だよね!
パルガンもあるよ!というバランス型CIWS機がCIWS中二である。

実際ストレコを撃つのには一番強い機体ではあるかもしれない。
ただ中二という脚部が、レーザーでもバトライでもなんでも食らうと痛いという特性上
繊細な立ち回りが求められてしまう。
ただしCIWS軽二よりはAPを使用しての正面からの攻撃がやりやすいので、
中重四タンなど多少重めの殴り構成によく組み込まれたりする。
個人的にEN容量がバイタルより多い方が、グラブで軽量にも食いつきやすいのでオススメ。

CIWS重二代表例
頭:ローランド、コア:法界坊、腕:191、脚:バルグジン
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ポデンカ、左手:300ポデンカ、肩:迎撃CIWS
右ハンガー:300カロン、左ハンガー:300カロン

ラージを使う方も頭を使う、具体的に言うとCIWS機をマークでどかす機体(3バト、ジュピターなど)を作り
ラージと組ませていく。
そういう相手でも止まりづらいと評判なのが、このCIWS重二である。

実際CE装甲も3バトを弾いていてTEもあるので、インファイトではどかされづらく、安定感はある。
ただ重二という遅めのインファイト機でミサイル無しで純粋に手武器を当てる必要があり、これもまた難しい。
特に軽量相手がつらいので、せめてヒトマシをハンガーに持っているが、それでも難しい事には変わりはない。

よくある使い方が、アウトレンジ3インファ1のインファ1として入れて、
対インファイトストッパーとして活用するタイプである。
この場合は、CIWS軽二やCIWS中二よりも、安定して生存時間を稼げる。

ミサタン代表例
頭:ローランド、コア:重CE、腕:バリーブル、脚:バイカル
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、リコン:380
右手:003オート、左手:003ピラリド、肩:2096ミドル
右ハンガー:300第二プロボ、左ハンガー:300第二プロボ

いわゆるオトヒトミドルタンク、別にジュピタータイプでも大丈夫。
とにかくタンクは軽量相手がしんどい為、肩にミサイルを入れるタイプが汎用性が高い。
特にミドルミサイルは同系タンク対決でも軌道的に消されづらく、
また軽量に直接放ってもダメージを取りやすい為、採用される事が多い。
ジュピターはどちらかというとKCレザスピ四脚を強めに見たい場合に使われる。

個人的にミサイルを持っていないタンクは、対軽量があまりにも厳しいし殴り合いにも強くないし、
しかも範サブやCIWSのタンクだと火力を出して死ぬという選択肢も持てないので、
かなり辛くなってきたなぁというのが正直な所である・・・・

ラージ重二代表例
頭:マギー、コア:JOTUN、腕:ジャック、脚:バルグジン
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ポデンカ、左手:300ポデンカ、肩:ラージ
右ハンガー:300カロン、左ハンガー:300カロン

言わずと知れたCIWSの無い構成or相手のCIWS機が止まった状態で非常に強力なインファイト機。
ただCIWSで見られてしまうと、途端にそこが不利なマッチアップになってしまい、意外と使いづらいともいう。
それでもラージ自体は非常に強力なミサイルなので、通せればとにかく強い、というタイプ。

範サブタンク+ラージ重二三機みたいな構成に負けないように、CIWSをとりあえず入れる、という人も多い。
ただ、四脚やら軽量を多くしてバトライに対する強さを高めていくと、CIWSが無くても案外なんとかなる時もある。
アウトレンジの重二を混ぜる時は、ラージ重二にマークされないように注意した方が良い。

軽逆ムラクモ代表例
頭:カイト、コア:盾コア、腕:第一アニマス、脚:コルネリス
FCS:250、ジェネ:鈴虫、ブースタ:常夏、リコン:380
右手:003ムラクモ、左手:003ムラクモ、肩:マスラ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:TE盾A

言わずと知れた、うまくなればなんでも切れると話題の機体。
肩のミサイルと盾を使って軽砂とも戦える。
昔のムラクモと今のムラクモの何が違うって、ブースターなんですよね。
シナツネリスに比べて常夏ネリスは明らかに移動力が違う。
だからレーザーも当たりづらいし、一瞬で詰められる距離も違う。

対策するとしたら、とりあえずただレーザーを増やすというより、
ミサイルで追い払いながらレーザーが当てられる仕組みを作る方が早い。
ただそれをやりづらくするようにレザスピ四脚や砂軽逆と組ませるのが主流。

レザスピ四脚代表例
頭:マギー、コア:JOTUN、腕:バリーブル、脚:第一軽四
FCS:250、ジェネ:鈴虫、ブースタ:ダーフェン、リコン:380
右手:300軽沢、左手:300軽沢、肩:ハバス
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:TE盾A

ヴェス四とかKCレザスピとか言われる、中沢三丁タイプは廃れてしまって、
最近では軽沢二丁KT盾のタイプしか見なくなった。
足回りも良くて耐性も優秀、射程もあると良い感じの機体だが、
倒そうと思えば軽量パルガンやらジュピターで結構メタれる。
それでも立ち回り次第では強力な、ACVの時で言うCIWSぷつおみたいな、
典型的なTE抜けハイスペック機体である。

レザスピは、ハバスが軽量の盾を割れるかについては諸説あるものの、
基本的に複合属性で高火力なので、扱いやすく強い武装である。
KE1870以下はレーザーで防御低下させてハバスを貫通させる事ができるので、
自身がそれを弾く為にKE1870を取った形がこの四脚である。

レザスピ重二代表例
頭:アキレス、コア:龍厳、腕:バリーブル、脚:デカール
FCS:250、ジェネ:鈴虫、ブースタ:常夏、リコン:380
右手:300軽沢、左手:300軽沢、肩:ハバス
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:重CE盾

最近はレザスピ重二も盾二枚タイプが多い。
足回り自体は四脚より劣化してるものの、KEとTEが厚いので、
相手のレザスピ四脚とも撃ちあえるという特徴がある。
相手にレザスピが二機居る場合に、四脚と重二で分かれている方が、
マークで抑える為の武装属性がお互いに違う為、やりづらい事が多い。

また、カメラ性能が高い頭の250FCSなので、やたら遠くまでレーザーが放れる。
実際当たる事は少ないが、それでも相手の突を誘う力は大きい。
自身と同じKT耐性の相手と戦うとかなり苦戦するが、
盾二枚と重二の耐性というタフさでタゲられても粘り強く戦う事ができる。

砂軽逆代表例
頭:マーカス、コア:盾コア、腕:第一アニマス、脚:コルネリス
FCS:グランス、ジェネ:鈴虫、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300サイカド、左手:300サイカド、肩:自サブ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:TE盾A

高機動+高射程+高速ロック単発火力=死なないみたいな機体。
最後の方でこいつが生き残っていて味方にKE盾が無かったらかなり絶望的になる。
しっかりリロードで砂を撃っていければ乱戦中の総ダメージもしっかり出せる。
また、こいつを二機入れると、機動性を活かして相手を挟んでKE盾が残ってても拾っていく事が出来るので、
お供にKE盾割りのレーザー機を入れた砂軽逆二機構成が強かったりする。

フィニッシャーとして優秀なので、単騎で入れても結構役に立つ。
レーザー多めの構成に一機でも入れておくと、非常にスムーズにTE盾を割れるので便利。

対策するなら、サブコンを効かせてレーザーやら砂で撃っていくしかない。
あまりインファイトマッチアップでこいつを優先的に抑えられる機体は居ない。

砂唐沢重二代表例
頭:マーカス、コア:盾コア、腕:バリーブル、脚:デカール
FCS:グランス、ジェネ:バイタル、ブースタ:常夏、リコン:380
右手:300サイカド、左手:300サイカド、肩:自サブ
右ハンガー:030唐沢、左ハンガー:030唐沢

レザスピはKT耐性とか倒すのに時間かかるし、ハバス切れたらTE盾も怖い。
じゃぁ砂と唐沢持てばなんでも倒せるんじゃね?!っていう機体。

実際ほっとくと色々倒されてしまうぐらいには高火力な機体ではあるし、
機体もある程度軽く単発火力が重いので、インファイトにもある程度の抵抗力があるが、
なんのかんの盾を一切持ってないというのがネックになってきて、後半で落ちてしまう事も多い。

耐久しながら勝つというよりは、火力吐ききって仕事をするタイプのアウトレンジ機。
ちなみに運用方法は最初から片手砂片手唐沢で撃っていくので、唐沢がメイン火力にはなる。
TE盾を割る事もできる唐沢機、というような認識の方が良いかもしれない。
ただ状況に応じてきちんと自サブサイカドも撃てるので、相手の構成によって唐沢を開幕一本パージする覚悟も必要。

という感じなのが凄く大雑把に今のACVDを説明した感じだ!
僕も新しいタイプの構成が作れないか色々試したりしてるから、みんなもやろう!

psvrで6が出たら起こして

ひまだから最近うちで使ってた構成を貼ってみる

ミドルタンク
頭:ローランド、コア:重CE、腕:バリーブル、脚:バイカル
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、リコン:380
右手:003オート、左手:003ピラリド、肩:2096ミドル
右ハンガー:300第二プロボ、左ハンガー:300第二プロボ

範サブ四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ブリャー、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:範囲サブコン
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300中沢

自サブ四脚×2
頭:サミージェルマン、コア:ワーカー、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:グランス、ジェネ:バイタル、ブースタ:常夏、リコン:380
右手:300ズラトコ、左手:300ズラトコ、肩:自サブ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:030唐沢

全員CT耐性のCT構成の第一弾、砂2レザ1インファタンクっていう感じの構成。
APCEもモリモリにする事によって、CIWSを抜いてもラージに勝つ事を目標としている試作型構成。
範サブ込みの自サブズラがロック早くて火力高いので、それをメインにしている。
カメラを伸ばしたタイプのCT四脚は、腕ミサが貫通してしまうものの、
腕をジェトブタハにすると今度は防御低下のハバス爆風が貫通してしまうので妥協。

ゆかいなCT耐性の仲間達

ラージ重二
頭:ローランド、コア:重CE、腕:法界坊、脚:バルグジン
FCS:最広角、ジェネ:プロクニー、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ストレコ、左手:300ストレコ、肩:ラージ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:KE高KE盾

ストレコを弾く愉快なラージ重二
立ち回りは殴り合いというよりはアンプパルガンみたいな暗殺型に近い
インファイトには非常に強くアウトレンジに非常に弱い耐性だが、
側面から組み付けばレザスピ四脚でもレザスピ重二でもラージを通して倒せる可能性はある
範サブレーザー機込みのアウトレンジ3構成に入れてインファ1として使うと強力

ゆかいなCT耐性の仲間達

ジュピター四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:最広角、ジェネ:鈴虫、ブースタ:常夏、リコン:380
右手:300派生3500ガト、左手:300派生3500ガト、肩:ジュピター
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300アラキデ

いわゆるガトジュピ、あんまり見ないけどジュピターが通る敵に対する強さは凄い。
KC四脚を狩るのも仕事ではあるが、正直盾持ってなくてジュピター通る敵のが狩りやすい。
従来型のWガトオンリーのガトジュピはKE盾を割るのに苦戦しがちだったが、
パルマシを一本仕込む事によって、KE盾にも対処しつつKC四脚を狩る速度を速められる。
最悪KC複数機相手に一機倒してジュピター切れても、もう一機パルマシで抑えに行けるぐらいの性能。
KTCT混成構成なんかには純粋にWガトと弾かれジュピターのミサ消しと削りで戦うしかないが、
意外と動き回りながら火力を出していくと味方のアウトレンジ機が刺しやすくなってうまくいく事も。

イカタコで詰んでます
アドバイスください

イカタコは・・・・
それぞれの耐性に合わせて攻撃しようとするとグダると思うから
CE高いのとTE高いのの組み合わせだからKEで行けば楽かなぁとは思うけど
ライフルはカレン微貫通で手間かかる奴が居るし、かといって軽めの砂で行くと
相手も軽めのには刺さりやすいTECE攻撃をしてくるから・・・・

うん、Wオートタンクで良いんじゃないかな、セントリーも壊しやすいミサも消せる。

ひまだから作った構成ペタペタ、全員バルグジン脚。
◆クアッドバルグジンタイフーン
ラージ重二×2
頭:ローランド、コア:重CE、腕:法界坊、脚:バルグジン
FCS:最広角、ジェネ:プロクニー、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ストレコ、左手:300ストレコ、肩:ラージ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:KE高KE盾

範サブ重二
頭:アキレス、コア:龍厳、腕:バリーブル、脚:バルグジン
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ダーフェン、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:範囲サブコン
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300中沢

ハバス重二
頭:アキレス、コア:龍厳、腕:バリーブル、脚:バルグジン
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ダーフェン、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:ハバス
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300中沢

ガトジュピ込みの構成と違い、最初っからKCレザスピをインファイトで封じられる訳ではないので、
あらかじめある程度範レザレザスピのKT重二二機で刺し合って、相手四脚のAPを削る必要がありそう。
ただある程度削れれば、ラージ二機で強引に突破できる圏内に入るので、
CE重二は辛抱強く側面攻撃の機会を待ってカウンターする事が求められる。
最悪KE盾二枚あるし差し合い時に一枚ぐらいポジショニングに使っても良さそう。

PS4で新作でたら呼んで

懐かしいシベリアACアバンダンで5連続くらいボッコボコにされたのが印象的
またやりたいね

ACVの頃かぁ、懐かしいね。データ回収侵攻楽しかった。
とりあえず最近使ってるCT構成貼り貼り
◆CT構成
ミドルタンク
頭:ローランド、コア:重CE、腕:バリーブル、脚:バイカル
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、リコン:380
右手:003オート、左手:003ピラリド、肩:2096ミドル
右ハンガー:300第二プロボ、左ハンガー:300第二プロボ

ラージ重二
頭:ローランド、コア:重CE、腕:法界坊、脚:バルグジン
FCS:最広角、ジェネ:プロクニー、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ストレコ、左手:300ストレコ、肩:ラージ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:KE高KE盾

範サブ四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ブリャー、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:範囲サブコン
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300中沢

ジュピター四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:最広角、ジェネ:鈴虫、ブースタ:常夏、リコン:380
右手:300派生3500ガト、左手:300派生3500ガト、肩:ジュピター
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300アラキデ

なんというか、CT耐性は差し合い弱いし、突っ込んで接近戦で決める方が良くね?っていう感じで
インファイト3アウトレンジ1にしてみた感じ。
主にKTとKCのレザスピを対策する為に、ストラージとガトジュピをそれぞれに当たらせる。

ていうかいまでもVD人いるの?
もう売っちゃったけど

だいぶ過疎ってはいるが、逆に言えばある程度過疎った状態になった後は人口変わってない印象。
勢力戦回したり、ある程度馴染みのチームと交流戦したりするぐらいの人口は居るかなぁ。

最近はこんな構成で遊んでた
◆練習用構成
ミドルタンク
頭:ローランド、コア:重CE、腕:バリーブル、脚:バイカル
FCS:最広角、ジェネ:20万容量、リコン:380
右手:300オート、左手:003ピラリド、肩:2096ミドル
右ハンガー:300第二プロボ、左ハンガー:300第二プロボ

範サブ四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ダーフェン、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:範囲サブコン
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300中沢

ハバス四脚
頭:マギー、コア:JOTUN、腕:バリーブル、脚:第一軽四
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ダーフェン、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:ハバス
右ハンガー:TE盾A、左ハンガー:300中沢

ハバス重二
頭:マギー、コア:龍厳、腕:バリーブル、脚:デカール
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:ダーフェン、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:ハバス
右ハンガー:軽CE盾、左ハンガー:300中沢

チームに新人さんを入れて、いきなりCT構成という癖のある機体群に乗せるのもアレだったので、
なるべく扱いやすそうで、かつチームの動きに慣れやすいもの、という事でこの構成が出来た。
ただCIWS抜いてレーザー三枚並べるんだったら、レザV構成の方が強いような気もしている・・・・

最近の話
結局アウトレンジ3タンク1構成だと、相手がアウトレンジ4のKT耐性マシマシとかだと、
本当にタンクがミドルで仕事しないと勝てないのだけれど、それが状況によっては厳しいっていう感じで、
やっぱりインファイトは欲しいよなぁっていう感じで>>24に戻ってきてしまった。

ただこの構成を使ってて思うのは、インファイト3だから扱いは難しいのだけれど、
扱いが難しい割りにレザV構成ほどは圧倒的パワーはないかなぁと思うので、
もうちょっとなんとかしたい感じはある。

とはいえ全員CT耐性で固めていく構成としては本当にこれが完成形なのかなぁ。
レザスピに本格的に対策できてるCT構成っていうのがこれぐらいしかない。

かなり間があったけど、全員KTのレザV構成とかやってた。
ただ思う事があるとしたら、CT構成にしてもKTのレザV構成にしても、
耐性を揃えた構成は、確かに強力なんだけども、潰しが効かない部分が多い。

CTに対してハバスを増したり、KTに3バトやらミドルを増したりっていう
単純なメタはまだやれるかなって思うんだけど、
やっぱり足回りをバランス良く配分して火力高めた感じの構成がつらい。
KTにしてもCTにしても耐性自体はタフで強いしわかりやすいんだけど、
単純火力では耐性分けて機動バランス取ってる方が強いかなぁ。

それと、KTCT混成部隊はそれはそれで弱かった。
どうせ耐性ばらけさせるなら、軽めの機体も混ぜて普通のバランス構成で火力高めたい。
KTとCTだけってなるとちょっと重たい。せめて中二とか欲しいなぁって。

という訳でロクに新しい良い感じの構成が組めなかったので、
とりあえずバランスの良い手武器火力特化構成に戻ってきた感じです。
もうそろそろうちでは新構成とかは出てこないかなぁって思ってる・・・・

最近の流れ

とりあえずズラ重二二機入れてみる構成案が出る、CIWS中二とミサタン入れてみる。
⇒最初は範サブ入れずにやってたけどズラの撃てる機会が少ない
 ⇒仕方ないから範サブタンク入れる、ズラが非常に強くなってタンクも耐久気味だとよく回る
  ⇒でも流石にレーザーも無いと低TE高機動を一気に削れないので範サブ入れたままズラ唐沢に
っていう感じで今は、
範サブWオートCEバイカル+CIWS中二+自サブWズラW唐沢トースターデカール×2
でやってます。
有脚三機が全部3バト通っちゃうのは少し怖いけど、CIWS中二自体は3バトを多少は捌けるし、
重二の方に行く3バトを横から殴ってどかすには、逆にバラ重CIWSよりCIWS中二のが足回り的に強かった。

唐沢持ってないで、Wズラ中沢盾でズラ特化させてやってた時は、どうしても近接がつらかったですね。
ズラとはいえ砂2レーザー0なので、時限式でどんな相手も倒せはするのだが、
流石にその時間ずっとミサイル持ってないタンクが近接避け続けるっていうのも酷な話だった。
低TE高機動機体対策に唐沢は持って行った方が良い印象。

ただ唐沢を持って行ったからって結局範サブ抜いたらズラは弱いから、
きっちり範サブタンクと組ませるべし。
運用としては、初動で唐沢一本撃ち切って速めに捨てて軽くする展開が多い。
その方が序盤からKE盾構えてくる相手にも対処しやすい。
残りの唐沢一本は貴重なKE盾割りとして後半まで温存してズラに専念する感じ。
範サブ自サブだとこの唐沢撃ってない時間が強くなって、火力の穴が無くなる印象。

すげえなあ本当に色々と感慨深い
ヤーナムで狩人やってたけど久々にミグラントになるかな

最近の流れ
アウトレンジ4構成っていう案が出てきて、それを煮詰めてます。
アウトレンジ3で刺し勝って凸らせた所を近接1で持っていく感じの構成が強いので、
じゃぁアウトレンジ3に刺し勝てるように組んで、相手に凸らせてしまえば良いのでは?という案。

初期案:距離CIWSWレルキャタンク+自サブズラKT重二+中沢三丁CT範レザ+中沢三丁KCレザスピ
⇒距離CIWSオトレザタンク+中沢三丁レザスピ重二+中沢三丁CT範レザ+中沢三丁KCレザスピ
とりあえず殴りだとラージが一番怖いけどインファ機が居ないもので、距離CIWS機を採用しました。
距離CIWSは加速前のハバスや赤垂直を消せるので、アウトレンジ戦の敵火力も下げられてなかなか。
ただ砂を混ぜるよりは、全部レーザーで揃えた方が衝撃的にも対軽量的にも強いなっていう感じはしたので、
結果的に中沢三丁教団みたいな構成になりました。

そしてその後、中沢も強いけど唐沢も強くね?っていう案も出てきました。
初期案:Wオートハバスタンク+範サブWクモリヨW唐沢重二+自サブWズラトコW唐沢重二+増弾W8砂W唐沢重二
⇒範サブオートタンク+(増弾+8砂+片手側に二本唐沢+盾の重二)×3
とりあえず砂唐沢をマシマシしてたんですけど、結局これもW砂を撃つ場面より、
ずっと唐沢と砂を撃ち続けた方が強いんじゃないかっていう感じがしたので、
増弾機を増やしてみた感じです。
8砂一本+唐沢二本分で20セットの砂唐沢を撃てて、盾も一枚持てるという便利仕様。

最近の流れ
アウトレンジ4はなんのかんの全対応きつい
⇒昔ながらの中重四タンレザ2に回帰してしばらく練度上げる
⇒なんか色々吹っ切れてタンク抜きで中中四四をやりだす
⇒最近またタンク込み構成で新しいのが無いか探している
という感じになってます。
中中四四に関しては、いろんなパターンを試したものの、
最終的に特定武器に対する強耐性を持たない四機の耐性配分なので、
中二はバト持ってないと、四脚はレザ持ってないと火力が足りなくて削り負ける。
という結論になりました。

そして中二の武装として、ショット3バトが結構ハマるなぁと最近思ってます。
アセンで言うとこんなの
CIWS中二
頭:ローランド、コア:重TE、腕:191、脚:デナリ
FCS:最広角、ジェネ:バイタル、ブースタ:シナツ、リコン:330
右手:300三点バト、左手:300衝撃ショット、肩:迎撃CIWS
右ハンガー:300フレモント、左ハンガー:300フレモント
味方に範サブが居るととにかくロックが早いもんで、
射線切りながらも細かく一撃を差し込み続けられるので、
生存しながらダメを出し続けるインファイトとしてはとても優秀。
ストも強いけど、グラブで射線通し続けてロックする性質上被弾は増える。
この機体の動き方的なテーマは「自分はドヤらずに相手をドヤらせない」ですね。
これは中沢三丁CT範レザとか中沢三丁KCレザスピにも共通する事で、
壁と友達して壁裏チャージして射線切りつつもダメ吐くっていうのが強いんやなぁって。

最近の流れ
やっぱり有脚構成面白いなぁ、特に範レザズラズラCIWS。
⇒最初はズラ重二機でやってたけど、上半身フルTE中二を組んでみたらすごく硬いし早い
⇒やはりAPTE盛りと機動性のバランスは正義なのでは?と思ってCT2KT2の中中四四を組む
⇒これいいっすね!ってなってる。
自サブ中二
頭:スネイクベリー、コア:DAZHBOG、腕:第一アニマス、脚:デナリ
FCS:グランス、ジェネ:バイタル、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ズラトコ、左手:300ズラトコ、肩:自サブ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300ズラトコ

自サブ四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:グランス、ジェネ:バイタル、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300ズラトコ、左手:300ズラトコ、肩:自サブ
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300ズラトコ

CIWS中二
頭:スネイクベリー、コア:DAZHBOG、腕:165、脚:デナリ
FCS:最広角、ジェネ:バイタル、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300三点バト、左手:300衝撃ショット、肩:迎撃CIWS
右ハンガー:300フレモント、左ハンガー:300フレモント

範サブ四脚
頭:マギー、コア:DAZHBOG、腕:アニマス、脚:第一軽四
FCS:250、ジェネ:バイタル、ブースタ:シナツ、リコン:380
右手:300中沢、左手:300中沢、肩:範囲サブコン
右ハンガー:KE高KE盾、左ハンガー:300中沢
全員APTE持っててある程度機動性あるタイプ、
かつ全員バイシナで壁と友達or開所グラブの二択の動きを選択できる。

35いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
CrossOut

https://youtu.be/-f4PnLaPmbY
https://youtu.be/FbxWlsEMkRE?t=35s
https://crossout.dmm.com

RoboCraftやWarRobotsなどのプレイモデルを踏襲したビルド&バトルゲーム
最初はヒャッハー的なポンコツ車から始まり、課金と努力によって機動要塞級を運用できるようになる
普通の戦車ゲームと違って衝角攻撃(Ram Attackつまり体当たり)が重要な戦術として機能している
序盤はジェネレータや燃料タンクなどの爆発物は積まない方が生きのこれる
マーケットはFFやEVEonの競売に似たパーツの売買システム 
大半のパーツの価格は相場によりプレイヤーが決定している
戦闘では敵を撃墜しないと寝てた方がマシなほど評価されない シビアである
ビルドの重要度は1武器2キャビン3タイヤ ※タイヤ以外にも履帯、ホバー、脚とかがある
無課金だと主力戦車にボロジープで立ち向かうゲリラ気分を味わうゲーム
資産階級だと光学迷彩の飛行戦車で傭兵くずれどもを88mmAtgで木っ端微塵にするゲーム

新着レスの表示
レスを投稿する