ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア44 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
電撃小説大賞に応募した/応募する予定のワナビのための雑談スレです。

■関連リンク
電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

■諸注意
1.次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい。立たない場合は>>970が宣言して立ててください。
2.荒らしはスルーの方向でお願いします。
3.質問する前にググりましょう。大抵のことは分かります。
4.自称受賞者が来ます。1次2次は余裕発言、電話キタ報告もあります。
  スルーしましょう。

■前スレ
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア40
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1498826967/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア41
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1499437502/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア42
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1500624819/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア43
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1502105535/

6月10日        7月10日  8月10日 8月10日 9月10日 10月10日
    総 数 (長編/短編)  1次通過 2次通過 3次通過 最終選考 受賞
15回 3541作(2238/1303)  285作   *88作   39作    *9作    7作
16回 4602作(2849/1753)  438作   115作   46作    10作    8作
17回 4842作(3181/1661)  551作   144作   59作    11作    9作
18回 5293作(3443/1850)  519作   155作   45作    10作    8作
19回 6078作(4069/2009)  633作   169作   61作    10作    8作
20回 6554作(4576/1978)  800作   235作   84作    11作    9作
21回 5055作(3524/1531)  654作   217作   86作    10作    8作
22回 4580作(3169/1411)  592作   202作   78作    10作    8作
23回 4878作(3410/1468)  661作   218作   81作    11作    8作
24回 5088作(3528/1560)  575作 216作 79作 :*9作

あ、失敗した。次立てる人直してねー。

いちおつ
落ちてるのはわかってたけど、発表されてようやく踏ん切りがついた感じ
来年は残るぞー

勝手に残りそうだと予想してたのが軒並み落とされてんなぁ
当たり前だけどPNとタイトルだけじゃ分からんもんだな

6いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
今年の最終のタイトルは去年に比べるとあまり惹かれないなぁ

GA文庫作家の長物守先生が二次落ち。だから、元プロだからって特別待遇は一切しない。送られた話を純粋に評価する
こういう方針だってことはよーくわかった。とてもいいことだと思う
ただ、だったら、なんで過去に商業の仕事をしていたら、それを書く決まりになっているのか? これが理解できん

特別待遇をした上でいらんってなった可能性だってあるし、そもそも気にしたところで何も変わらんだろ
どうでもいいことで悩んでるとハゲるぞ

去年最終落ちの人今年もまた最終選考まで駒を進めたのか…

「最終選考落ちたけど、デビューは出来るよ」
「賞をとってデビューしたいからいいです」
「わかった、じゃあ来年の枠を一つ開けておくね」
こんな感じ?

シードあるなら最終落ちの再応募がもっと増えそうなもんだが
うろ覚えだけど21回22回は確か最終落ち全員拾い上げデビューだったよな?

いや、シードとか思いたい気持ちはわかるけど、普通に実力でしょ

そもそも担当編集と二人三脚で受賞目指して書いてるんだから、大抵の作品より面白いに決まってるよな

そう考えると出来レースっぽいよなぁ

>そもそも担当編集と二人三脚で受賞目指して書いてるんだから、大抵の作品より面白いに決まってるよな

マジかよ。

そもそも最終まで行った人は、はなから担当がついてアドバイスしてくれるって触れ込みだし、これが正しい形だよな

そりゃ最終残ったら担当がついてアドバイスするって要項にも書いてあるし
そこから拾い上げ出版を目指すか時間はかかるけど翌年の受賞を狙って新しいの書くかは本人の自由なんでしょ

落ちたの確定したから晒します

http://wanabees-2.appspot.com/serve/W00995.txt
http://wanabees-2.appspot.com/serve/W00996.txt

上が電撃大賞に送ったあらすじです。誤字あるの気づいているけど一切修正してません。100%そのまんまです。で、下が本編
前にほかのところで晒したことあるので、そのとき読んだって人はごめんなさい。できたら感想欲しいです。一日経ったら俺はいなくなりますので

これでまた最終で落とされたら悲しすぎるな
ネタにはなりそうだが

テンポっててみれないねえ

>>18です。なんか見られないみたいなので、べつの場所にアップロードしました

https://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1361219.txt
https://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1361221.txt

上が電撃大賞に送ったあらすじです。誤字あるの気づいているけど一切修正してません。100%そのまんまです。で、下が本編
前にほかのところで晒したことあるので、そのとき読んだって人はごめんなさい。できたら感想欲しいです。一日経ったら俺はいなくなりますので

はっきり言ってまず、晒す場所間違えてるからね

途中までしか見てないし、流し読みだから理解が誤ってるかもしれない感想
所詮俺も4次落ちだから、戯言だと思って聞き流してくれ

設定…ストライク・ザ・ブラッドを思い出す。目新しさを感じない設定。
吸血鬼がヒロイン。ありがちだと思う。お嬢様、しかも主人公から吸血。うーん、ありがち
主人公が人工人間。これはあまり見ないと思うんだけど、俺は鬼門だと思うんだよね、
主人公が人間じゃないってのは。主人公はできうる限り、読者に近い存在にした方がいいと思う。
あと、いきなり人工人間って言いだしたけど、もっと印象的な情報の出し方にした方がよかったと思う。

出だし…出だしが一番大事なので、もっと動きのある始まりにした方がよかったんじゃないか。
事件の始まり、アクションや切迫感があるようなやつ。
なんかどちゃっとヒロインAとヒロインBが出てきた感じだったけど、重要なキャラならもっと印象深く出すべきだったし、
いきなり女の子二人出てきても、俺はバカだからうまく脳内で処理できなかったよ。
というわけで、もっとインパクトがあってわかりやすく、臨場感のある出だしがいいんじゃないかなあ

ケツネタ…俺は下品であまり好きじゃない。エロさも感じない。個人の好みだと思うが

全般…ある程度展開に起伏があって、話としてはまとまっていたと思う
数年前なら、こういう拾い上げ作品が出版されてくることもあったのでは?というレベル
(今でも下位レーベルなら普通に売ってそうだ)
でもこういう学園主体で異能でガチャガチャやる系は既に飽和状態だし、相当インパクトのある設定やキャラで
抜きんでないと、拾い上げにしても出版まで行くのはかなり厳しいんじゃないかと思いました。以上
 

>学園主体で異能でガチャガチャやる系は既に飽和状態だし

そんなわけないだろ

>>21
文中に不死区って書いてあるし、四次落ちに同じようなタイトルあるから誰か分かってしまった

>>24
おう、訂正するわ
学園異能は飽和どころかとっくに時代遅れだ
といっても、俺は晒した方に感想を書きたかっただけで、学園異能がどうこう言う話をするつもりはないね
>>25
もしかして元プロなのかな?

たとえ担当がついて二人三脚の状態でも、来年もう一度チャレンジしないかって言われたら怯むな…
最終まで残れなかったら評価を下げそうで怖い

二次以降の作品晒すと内容でPNわかっちゃうよな
なろうとかカクヨムなら2chねらー作家として蔑まれないけど誰も読んでくれないというジレンマ

通過作から内容が近そうなタイトルを見つけて偽装しよう(クズ)

やっぱ、学園異能は一定の人気と応募があるよなぁ

ジャンルに対して時代遅れって何を言ってるだって感じだ

学園モノは数は常に一定でも年々純度が落ちてる感じ
自称編集も今回は小粒なのが多かったって言ってたし
そういうのこそ狙い目かもしれんね

33いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
ヒロインの作り込みで相談したい。
身長ってどのくらいを考えてる?あんまり高く考えてない?

物語にもよる。あるいはそのキャラに何をやらせたいのか、何を魅力にしたいのかでも異なってくるし。

ぽぽ、ぽぽっぽ、ぽ、ぽっ…

あんまり細かい数字までは考えることはないな。ただ、身長はもちろん、胸を含む体型、服装の特徴や好みなんかはざっくりと決める。
その辺は描写をするときに関わってくるからね。例えば、立って見つめ合ったときに視線が同じ位置なのか、どの程度差があるのかは描写のときに現れる。

>>21
あとで読んでみるわ

38いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>21
あらすじだけサラっと読んだ。
時間あれば本編読む。
この内容なら、ホムンクルスと1人で戦うのは設定としてもったいなくね?学校の友達とか主人公の派遣元?の人間とかで話大きくできそう。

39いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>36
誰も書かなくなったからアゲるのもかねて。
服装を表現する時、実在のブランドの服を書いたり、モデルにして書いたりする?

40いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
【09/11月】革新的な植物栽培技術を用いた“植物工場 エコデシック鹿児島ショールーム”が鹿児島にオープンしました。
http://www.sankei.com/economy/news/170911/prl1709110180-n1.html

植物工場のコストが三分の一になりました。

41いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
まあ、やっとぼくにもわかってきたよ。

2017年4月に、150g398円だった植物工場レタスが、
2017年7月に、300g158円で、ひとたま100円を切らないと採算がとれないと報道されている。

2017年9月11日に、従来の三分の一になったという植物工場のレタスの値段は、
残念なことにおそらく300g158円くらいなんだろうね。

42いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
日本の基幹産業「産業用ロボット」、中国が追い上げる。
日本の産業用ロボット生産力年間10万台に中国ほぼ追いつく。あとは性能のちがいか?

中国でAI搭載ロボットの開発が加速…政府バックアップで市場も急拡大
https://roboteer-tokyo.com/archives/10233

2017年上半期、中国国内における産業用ロボットの生産量は5万9000台で、昨年より52%増加。

ここからまた来年の四月まで過疎だな

四次落ちだから受賞の可能性はない。それはいい
ただ、拾いあげの電話がくる可能性は、長くて12月くらいまである

こういう判断でOK?

前スレくらい見ようぜ….

46いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
評価シートが待ち遠しい

>>39
着こなし方とかはモデルとなる人を参考にする。
ブランド名は自分は文字を直して使う
本物 プラダ → プラダン とか

47いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
過疎っちゃったけど、評価シートが来たら一次的に沸くかもしらんな

評価シートっていつくるんだっけ
受賞者発表後かな?

応募要項に書いてあるけど10月末から順次発送
さて神を落とした言い訳を存分に聞かせてもらおうか

50いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
今のぼくの未来感。

本音をいうと、ビッグデータ監視をしている影の政府は情け容赦なく遺伝情報を流用していると考えているよ。
まあ、ぼくは精神病で、過去に情報機関に襲われたと信じているくらいだからあんまりあてにならないかもしれないけど、
精神病患者としては個人情報が流出しているのは現代社会では常識。

例え、国立遺伝研が認証していても、遺伝情報の流用はありえると考えている。
つまり、この会社以外のIT企業が当然のようにダークウェブでは情報をやりとりしていると考えているよ。

個人情報保護法など、ビッグデータ監視の前では無意味。ただのザル法だよ。影の政府が表に出る時、何が起こるか不安だよ。

究極の個人情報は、ゲノム情報。国立ではまだ3000人しか調べてないことになってて、
民間では52万人が調べられている。巨大な陰謀が動いているのは確実だよ。映画「スノーデン」は見た方がいいよ

ぼくは、ゲノムビッグデータからの優生学にそれほど反対ではない。
ただし、その結果子孫を残せる人類は、現在、影の政府にいる連中を含めて、誰もいないかもしれない。
まだぼくも考慮中だよ。ビッグデータ監視と優生学に関してはね。
選択によってはSFのようなディストピアに本当に向かうかもしれないが、ぼくはディストピアにそれほど反対ではない。

身体能力も知能も、すぐに人工知能に抜かれる。その後の未来は予測不可能だよ。
まだ流動的だ。ぼくとしては、人類が技術的特異点後に生き残るにはそれまでにより多くの遺伝学の研究が進むべきだと考えている。
人工知能が人類を飼育できないと、人類は滅亡する。
そして、どちらにせよ、未来の人類は人工知能に飼育されるさ。

51いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
うーん。ぼくは、天然物の人類と人工物の人類に別れると考えている。
天然物の人類はおそらく楽園で暮らすさ。
人工物の人類は宇宙征服に向かうだろうね。激しくSF。

まあ、相手が常識外れなぼくで申し訳ない。もうちょっと普通の認識した人にも相談してもらいたい。
ぼくは、日本政府は、決してアメリカに一方的には負けていないと考えているし、
それには日本の民間遺伝子会社に情報を渡しても大丈夫だと考えている。

宇宙征服するのは、紫外線に耐えられる環境の人類起源の何かさ。宇宙にはまだまだ驚異的な連中(宇宙人)はいるだろうし

ひと世代でヒトゲノムは50個くらい突然変異するらしい。ヒトという概念が何かは問題だ。
ただ、恐れるのは影の政府が、少人数で世界を征服できるタイミングがやってくるであろうことだね。これには要注意さ。

うん。みんなが気にしているのはそれだよね。民主主義にのっとらず、平等思想に反して、世界征服されてしまう。
だが、征服された旧人類がどうなるかというと、虐殺されることはないと思うんだよ。
別に誰も虐殺しても得しないからね。世界人口は200億人を軽く地球は養えるらしいからね。
支配されても、労働がロボット化するんだから、奴隷になることはない。

全自動顔認証マシンガンが完成しているんだよ。その気になったら、気に入らないやつを皆殺しにできる力が
アメリカどころかロシアにだってある。誰かが遊び半分で第三次世界大戦を始めるかもしれないが、
チキンホークが嫌われ、プログラマーにチキンホークの個人情報がすぐわかってしまうため、
おそらく、第三次世界大戦は娯楽的に行われるだろうと楽観視している。

ただ、ぼくは自分の子孫を繁栄させて勝たせたいという気持ちがあまりないので、
旧来の常識で考える人は、ゲノムの継承にもっと慎重かもしれない。その辺はみんなに意見聞きたい。

天然物の人類の保存でそれはなされると考えている。天然物の人類を保存する準備が整ってから、第三次世界大戦を起こしてもらいたい。

お隣の国がICBM打ちこみそうなこと言ってるのに未来観とか何を言ってるの

たったかたーと1DP書いて、それを70回繰り返すだけで一作応募できるなら楽勝だな
1日で書き上げちゃおうかな……って始めて2日経ったけど、ようやく1DP完成したわ
執筆ってすごく楽しいね。早く作家デビューしたい

電撃の長編最低枚数80じゃなかったっけ

どうせみんなアホになる(全力☆Shangri-laをリピートしつつ

喜多野土竜(心機一転二転三転)さんのツイート:
メソッドを教えると、その時は描けそうな気になるという指摘は重要で、一日で描けちゃいました系の手法ってだいたい借り物の骨格で描けた気にさせる方法論が多いんだよなぁ。
その錯覚を起こさせないため、あえてやってみせるけれど。

これは格闘技なんかでも、神秘系武道に過剰な幻想を持っている人間に対して、合気揚げや寸勁系の技を見せてあげるのと同じ。
それが神秘でも何でもなく、合理的な術理の延長線上にあることを、目の前で見せてやるのは重要で、半分ぐらいは幻想が消えて地道な修練に励むか、幻滅して格闘技自体から去る。

興味深いのは、作話の講座での脱落の比率も、似たようなもんなんだよね。
何やら神秘の秘伝があってそれを学びさえすれば最強になれるという幻想同様、何か作話の秘技秘伝を学べばデビューできる、作家になれるという幻想。
映画『ばしゃ馬さんとビッグマウス』の、主人公の女性がまさにコレ。

自分という水瓶の中に、メソッドや知識が投入され、一杯になれば作品が書けるというイメージを持っている人は多い。
だが実際の作品作りは、大理石や木材をメソッドや知識で削っていく、彫刻のイメージが近い。
大理石や木材がないと、いくら立派な道具や高い技術があっても、作品は生みだせない。

(続く)

(続き)

では、大理石や木材はどうやって用意するのか? 
あなた自身の日々の経験や成功失敗、親兄弟友人彼女師匠後輩との人間関係の中での気付きを、鍾乳石や真珠のように、少しずつ積み重ねていくモノ。
映画やアニメや演劇、小説などで積み重ねを、加速させるのは可能だが、それも程度の問題。

一日で描けちゃいました系の手法は、この本来は自分で育てるべき大理石や木材を、代用品であつらえて、メソッドで削って形を整えて見せるから。
自分だけで描こうとすると、途端に描けなくなるのは、そこが原因。
削るべき素材がない半数が脱落し、残った半分の更に半分が、素材の貧弱さに脱落する。

鴨川ツバメ先生は、マカロニほうれん荘の三年に満たない連載で、二十数年間の人生で蓄積したモノを全部放出したと語り、
小林よしのり先生は才能だけで書いてたら三年で枯れたと語っているので、天才でも三年で素材を削り尽くしてしまうのだろう。
インプットして、素材を育てる努力が重要になる。

某先生が、ググって安易に情報を得るのではなく、出来るだけ現地に足を運んで取材しなさいとアシスタントに言うのも、
一見無駄に見える現地取材で、得られる情報や実感、予想外の発見などが、遠回りでも血肉になるから。
安易な攻略本文化によるショートカットは、弊害も多いと知るべき。


本当は別のワナビスレに投下しようと思ったのだが、某荒らしに血肉になってはたまらないのでここに投下。
まあ、ここにも莫迦はいるわけだが。

58いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
長文で自分の主張をただつらつらと書き連ねるのは荒らしと変わらないと思います
自分の主張を言いたいのであれば当該ツイートをリツイートなり、自分のブログでなり、なろうあたりにでもそのジャンルで投稿なりすればいいと思います

そうだね、お前みたいな莫迦に、わざわざ見せることもなかったね。反省しよう。

そんな主張とか当たり前の事だろうがバカ

傍から見るといきなり聞いてもいない長文コピペする荒らしそのものなのだけど
「某荒らしに血肉になってはたまらない」と、自分が荒らしである自覚も無さそう
そもそも某荒らしってなんなのかたぶん誰もわからんし。あまつ逆切れとか完全に自分の世界でオナニーしているね

うわー!凄い役立つ情報ありがとうございます!

とでも言って欲しかったのかな?
恥ずかしい奴だ

なんとなく、そんなすぐにデビューできるわけない何年もかかると思ってたけど
何十年かければデビューできるって保証がないように、次の投稿でデビューできない保証もないんだよな
結局「やる」か「やらない」かで。やるならば、もうすぐにでも小説家になっていておかしくないんだ

64いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
「アルキビアデス/クレイトポン」 プラトン
129位/345作品。翻訳小説SF以外。
たいした内容はないが高評価である。「国家」の補足となる二編であり、
「国家」の感想文に、「アルキビアデス」の感想が混じってることがある。
なぜこんなに高評価なのかというと、それはソクラテスが語る哲学ではなく歴史的価値である。
アルキビアデスとは、「饗宴」にも出てくるが、のちにアテネの政治の頂点に君臨する人物なのである。
この人物は人として最も必要な能力は、策をなすことだといっている。
アテネの人々がアルキビアデスに恋しているのは少年愛ではなく、権力者アルキビアデスに対する好意である。
哲学の理想と現実の王を知るべし。

気分が乗るまで待つことは誰にでもできる。
けれど、気分が乗らなくても書くということは。
それは、小説家にしかできないことなのだから。

大賞取った茜屋まつりって今何してんだろって思ってツイッター見に行ったら異様に口汚くなってて怖かったわ
専業を志してる人はちゃんと考え直した方がいい
待ち受ける運命の一つがあれだ

電撃四次落ちって、今年だけで70あるのに、晒しスレでもなろうでもカクヨムでもほとんど見られない
みんなどうしてるんだろう

>>67
そりゃあ、お蔵入りか他の賞に使い回すかだろうな
タイトル変えれば検索してもわからんし

>>66
そらあんた、アンコントローラブルになって編集部も手が出せなくなった結果があれだもの。

悪いこと言わないから兼業できるひとはしたほうがいいよ。

茜屋 まつり(あかねや まつり、1970年 - )は、日本のライトノベル作家である。


相当なオッサンじゃねーか、それであの醜態か。
最悪だな。独身なんだろうな・・・

結婚してて本業サラリーマンで、裏の顔があれでも怖いけどね。

俺たちもネットで名無しで悪口言いまくって似たようなもんだけどな
むしろ名前だしてやってるんだから潔いような気もする

別のレーベルだけど、受賞者インタビューでこんな風に答えてる人もいるのにね
インタビュー読むまでは特に興味なかったけど、応援したくなって購入した
電撃は受賞した場合、顔写真と年齢が出るから、それさえなければなあ……とちょっとだけ思う


>これから、どんな作家になりたいですか?

>安定した作家を目指しています。
>収入の面についてもそうですが、自分自身の言動に対して特に注意を払うよう心掛けています。
>不用意で不適切な発言によって作品を損なうことがないように。
>お世話になっている方々や、何より読者の皆様にご迷惑をおかけしないために。
>そんな思いから、私はSNS等を通じて発言することを控えています。
>結果として関係各位へのご挨拶もままならない有り様となっていますが、
>どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。

上ので思い出したけど、あまりにも売れない売れない買ってください…とネガティヴな作家さんがいてそういうのもどうかなぁって思ったな。
いや、頷ける言い分もあるんだけど。
漫画原作もしてるんだけどその作品についても、このままじゃ打ち切られるので買ってください…って感じで、作画の人はこれでいいんかなって。
好きな作家さんだけど、ここまでネガティヴだと新刊にも手を伸ばしづらいんだよなぁ。
発言が影響を与えるってしみじみ本当だと思った。

どう荒れてんのか見てないけど、それはそいつの人間性の問題であって兼業とか専業とか関係ない
専業だろうと馬鹿売れすれば金銭的悩みも糞もないし
金の悩みがあれば必ず人間荒むわけでもない、そういう奴は兼業で小説以外の仕事するストレスで荒れるかもしれない

結局は自分が専業作家にもなれないワナビーだから
専業なんてなれない方がいい兼業の方がいいと思い込むことで、自己を慰めたいんだろう
専業作家様とワナビはなんの共通点もないけれど、兼業作家様となら仕事してるって点は共通してるからな(笑)

本気で作家を志してるなら専業兼業と金の問題は避けて通れないだろうに
論点ずらしの煽りで満足してるような奴は実際に作家になる気もまともに書き上げて投稿したこともないんだろうなぁ……

作家って不安定な職業だし、よっぽど貯金があるわけでもないなら兼業の方が精神的に楽だろ……

追い詰められて書いた作品が面白ければいいんだが、いざ病気になったらどうす?とか考えるとなぁ

皮算用もいいとこだけどな

>>76
そいつの発言辿れよ
投稿したことないどころかまだ2ページしか書いてないのに創作論語り始めてるやつだぞ

現状も大して安定感のある仕事じゃないし、受賞したらもっと時間に融通がきくバイトになるくらいはするかも
いきなり専業になると売れない場合数ヶ月で破綻するから流石に無理だ

ワナビスレだから仕様が無いのかもしれないが
予想以上に言い訳ばかりでうんざりした……創作者として語り合える場所では無かったようだね

>>76
どうせ賞取っても自分は売れっ子にはなれないとか考えて専業を否定するのが
「実際に作家になる気」がある人間のつもりなのかぁ……
まあ賞も取れない自分の現実に悲観しないためには、売れない作家にはなれるんだって妄想の方がリアリティあるのかもね
しかし同じwanna beとして恥ずかし過ぎる負け犬根性

作家になるために避けて通れないのは面白い作品を創ることだけ
賞取ってからどれくらい売れるだろうか、どうせ駄目だろうから生計立てる兼業仕事考えないと……とか、何の意味もない皮算用することでは断じて無いよ(笑)
実際に受賞してから売れないと悩むならともかく
ワナビのうちから駄目な前提ばかり掲げているようでは、話を創る者としてお話にならない
作者にすら傑作ではないと思われている作品を読まされる側の身にもなれ。お前は万年ワナビーだ、断言する

>>78
創作論ってまさか長文コピペしてた子にコピペ返ししたあれ?2ちゃんで句読点打ってるのに引用と理解されてないのは思わんかったわ

あガガイのガイ!

句読点打ってたら引用と言い切れるのか……?

外野から口だして悪いが、1冊も出す前からすぐに売れっ子になれるって確信できる方が異常だわ
作家なら、「俺の作品めちゃくちゃ面白いけど売上に繋がるか心配だな」くらいが普通だと思うが

皮算用つーか少しは現実見ろよな
あんだけ売れてる劣等生の作者ですら兼業って世界だし

まあ劣等生くらいになれば専業でも余裕だけど個人的信条で兼業にしてるんだろう
仕事にやり甲斐があるかそんなに嫌いな仕事でもないかあくまでも小説家は副業と割り切ってるか
専業で暮らしてけないってわけじゃないと思うよ
そりゃ豪邸に住んで湯水のようにお金を使うってのは無理かもしれんが人並みの生活なら余裕

>>80
まぁ正直な話、こういう手合いがいちばん困るんだよね。
銭がないのは首がないのも一緒っていうけど本当で、
困窮してくるとさらに心に余裕がなくてプロットも微妙に
……なんてことは本当にありがちなんですよ。

今時、受賞しようが売れようが、ひとまず生業が他にある人は
辞めない方がいいです。それは書くものが面白いとかどうとか
関係ない。小説で継続的にご飯を食べるということの難しさを
本当に想像できてるなら、軽々しく言えないはず。

ていうか、担当だって言いますからね普通に。仕事辞めないでねって。
実際に受賞して売れないって悩むのはいいけど、ご飯が食べれない
って悩まなきゃいけないのはよろしくないわけです。

ワナビの言い訳留まるところを知らず
専業作家になることで「困窮して心世に余裕がなくてプロットが微妙に」なる未来を心配し対策を練っておられるようですが
作家業以外で生計を立てているはずの現在、賞を取れるレベルの作品も創り出せていないのが貴方の現状ではないか?
貴方が頭を捻るべきは、作家になったらどう生活しようという妄想ではなく
作家になるために素晴らしい作品を創りだすことではないのか

賞を取る前から売れっ子になれると確信を持つことはともすれば自信過剰な作家志望に思えるが
賞を取る前から、自分の作品は売れっ子になれない程度の品だけどギリギリで受賞をして作家になることはできるんだ、だからその後の仕事を考えておかなくては……
などと意味も価値もない妄想を捏ね繰り回しているのは
もはや正常な作家志望ですらない。運よくおこぼれで拾ってもらうのを待ち続けるダンボールに入った犬っころと同列だろう

先程の私のレスの後に句読点を付けたレスを返すのは、なんらかの引用であると示す意図なのかもしれないが
引用であろうと自らの主張であろうと、そういう内容をレスポンスしている時点で、作家志望者としての会話は成立しないと考え、失望した回答を返さざるを得ない
まあいくら言ったところで「はい!私が間違っていました!考えを改めます!」などと即座に改心する者がいるわけもないし
これ以上は無益だ
私は一人執筆に戻って、紙一重の兼業作家となる道を夢見る君達を置き去りに、堂々と専業作家としての道を歩み出すことにする。さらば

先生の次回作にご期待ください

>>85
いや……あの……読んでもわかんないならいいや。
作品を書く立場にはなくて……いや、いいです。

ひとつだけ訂正させてください。
賞を取った人であっても、別に兼業のかたは多くいらっしゃいます。
専業志望でないと正常な作家志望ではない、なんてことは決してありません。

でも、そういう思い込みもあるいはまた必要かもしんないんで……。
それぞれの人生だからね。頑張ってくださいませ。

>>87
やっぱあんた編集者か。いつもの人?

そうなんだとしたら今週か来週か聞きたいなあ(何がとは言わないけど)

どうでもいいけど、こんなとこで演説してないで小説かけよって思う

91いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
質問ありあす
70DPって400字詰め原稿用紙換算だと何枚ぐらい?

92いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
名前とか固有名詞を決めるのに時間かかる癖無くしたい

>>88
んーまぁ。あんまりな感じだったのでつい…。すいません。

>>91
文体で大幅に変わる。
過去に作品書いたことがあるなら、自分の作品で換算して、どれくらいの枚数になるか見てみた方がいい。

試しに手元の作品でやってみたら、説明が多めで一文が長いことが多い142DPの作品は原稿用紙換算397枚(枚数2.80倍)になった。
説明少な目で一文が短めの92DPの作品は250枚(2.72倍)だった。
文体によって枚数は2.5倍以下から3倍超までかなりばらけると思うよ。

>>91
自分の奴でいじくってみたら、70DPの一行目が、一個が188ページでもう一個が198ページだった

書きあがったから一つは応募できるぞ! 三月まで見直しするけど……
来年はよろしく!

>>96
よろしんこ

98いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>96
よろしくな

99いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
位置情報ビッグデータ (NextPublishing)
神武 直彦 (著), 関 治之 (著), 中島 円 (著), 古橋 大地 (著), 片岡 義明 (著)
順位不明
2014年の本だが、位置情報ビッグデータによる最新の知見が書いてあった。
位置情報ビッグデータの市場規模はすでに日本だけで年間4000億円ほどある。
公式には公開を停止されたが、女性の多くいる場所を表示する「ガールズアラウンドミー」という
技術はすでに開発されている。
ビッグデータの扱いについては、「包丁は道具か凶器か」という視点が投げかけられている。
ぜひ、最新技術について書いたもっと新しい本が読みたいものだ。
中国やアメリカでビッグデータ活用が盛んなため、日本より便利な国になりつつあるといわれている。

100いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
日本経済の未来はビッグデータに関する個人情報保護法運用が決める
https://medaka.2ch.net/test/read.cgi/eco/1505022226/l92

101いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
おかしいな。リンクがうまく貼れてない。

日本経済の未来はビッグデータに関する個人情報保護法運用が決める
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/eco/1505022226/192

オスおまいら
ひさしぶりにシベリア来たが、VIPからの移住者どんくらいおるんやこのスレ?
VIPがアフィまみれになって移住しよかおもてな

103いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
きたああああああああああああああああああああああああああああ。

特殊車両の自動運転化。

トラックや建設機械の運転自動化 実験公開 大手ゼネコン
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170920/k10011149091000.html

104いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
評価シートが出るまで話題がないな

105いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
※尚、この板はIP表示制です。すべての投稿において投稿者のIPアドレスが表示されます。

って書いてるけど
どこにIP書いてあるん?
春頃はIP表示されてたのに消えてるやん

家に帰ってきたら家電に留守電入ってた。え、ひょっとして? と思って再生したら、全然関係ない話
本当にぐったりするわこういうの

107いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
これから30年も立てば、世界から貧困は撲滅される。

水は、海水淡水化事業によって上水道普及率は100%近くになり、
電気も、世界中に行き渡る。
ネットも、世界中に張り巡らされ、発展途上国はどんどん勉強して発展する。

重要なのは、植物工場、畜産工場が世界中にでき、食は満たされる。
そして、調理ロボットが完成して、世界中で美味しい食事を食べることができるのが常識になる。
そう、食の快楽は満たされるであろう。

そして、その後の30年で性の快楽を満たすことを研究する。
そして、人類は楽園に住む。

>>105
ブラウザで見るとNGNGってなっているところに専ブラだとIPが表示されてる
前はこんなことなかったんだけどねえ

>>107
30年も経過していれば、北朝鮮が大陸間弾道を打って、それに切れたアメリカが報復活動をとって
そういう未来になる可能性もあると、なぜ想像できないのか

110いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
宇宙の真理については新しい地平へ人類は到達しているぞ。
オランダのヴァーリンデ教授のエントロピック重力理論だ。
これは、宇宙は、重力がエントロピー的に見かけの力でできているという理論だが、
これで、いままで謎だった銀河回転速度問題や、光速の1000倍で動く銀河が説明できる。

まあ、おれの想像でいえば、近いところは法則性が見いだされるけど、遠い宇宙までは統一した法則なんかでできていないってことだ。

そして、人の脳には自由意志はないという解明がされている。
ということは、地球周辺を物理法則で人や動物の心理を含めて記述できるってことだ。

でも、遠い宇宙は物理法則が変わって来るから、非決定論的宇宙観が正解だ。

111いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>110
余計な本読まなくていいから、論語と孟子よんでみろ

そいつは記憶っていう糞コテだから無視しとけ
バスコは金賞と予想

ああ、なるほどね(何かを見た様子で

まあそういうことなんだから、一応信用してもいいよね。あの人は(某コテのことじゃないよ)

115いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし これだよ、これ!
┐) ∧,∧  ノ
..|( ( ....:::::::) (   みなぎってきた!!
 ̄⊂/ ̄ ̄7 )
 (/ 川口 /ノ
   ̄TT ̄
日本最先端の量子素子を長年開発してきた東大古澤ゼミがついに量子デバイスを完成。

究極の大規模光量子コンピュータ実現法を発明
〜1つの量子テレポーテーション回路を繰り返し利用〜
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170922/index.html

とらたぬかもしれないが推敲のために印刷して自分の好きなように赤のボールペンで
チェックしてるんだけど、ちゃんとした校正の仕方をおぼえたほうがいいのかな?
校正記号とか。覚えられなさそう。

117いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
アフィリエイターの人数:2017年8月で380万人。兼業が9割。
アフィリエイト市場:2016年度は同15.3%の2,006億5,000万円。

118いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
アメリカのアフィリエイターは3000万人。

覚えなくてもいいと思うけど、わかりやすい、使いやすいのもあるから、さらっと見ておくといいと思うよ。
細かいのは滅多に使わないものもあるし、よく使う代表的なものだけ覚えておけば十分役立つ。
ちょっとだけ勉強したけど、すっかり覚えてないから極一部しか使ってないな。

120いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
深層WEBとはなんだ?実際にアクセスしてみて分かったこと
http://it-hack.net/2016/06/25/post-1913/

121いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
暇な人教えてくれよ
youtuberみたいに何かしらで金になる小説サイトってある?

KDPかBWインディーズ。同人誌ショップでも電子同人誌の委託販売とかやってる。

123いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
つらい記憶を無意識のうちに消去する技術--NICT、ATRらが開発
https://japan.cnet.com/article/35092606/

124いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
思考盗聴の研究拠点が1989年から日本に存在していたことが公開される。
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/occult/1481102418/695

125いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
リンクミス。

思考盗聴の研究拠点が1989年から日本に存在していたことが公開される。
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/occult/1481102418/694

126いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
このスレは平和か

127いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
思考盗聴と集団ストーカーは現実だったことで解決です。
日本の情報機関がやってた生体実験でした。おかげで脳科学が発達しました。

思考盗聴の研究拠点が1989年から日本に存在していたことが公開される。
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/occult/1481102418/694

128いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
評価シートが届くまで暇でテンション上がらない

す、すげー過疎るんだな...
一次の祭りが懐かしいぜ

暇とか言ってる奴は次回の準備してるのか?
全部が全部そうじゃないだろうけど、評価シートなんてロクな事書いてないだろうし、そんなんでやきもきしてないで新作書こうぜ
俺はようやく一作仕上げたから、次に入るわ

評価シートっていつくるんだっけ
受賞者発表後かな?

登場人物の中に、対象読者層である10代〜20代男性が一人も出て来ないのは
応募作としてちょっとまずいよな……?
ちなみに女主人公

>>131
公式には受賞作発表後の10月末頃って書いてあったよ

>>132
個人的には逆に読んでみたいけどねえ

今更気づいたけど行数制限あるだけで字数制限ってないんだね

>>130
なんか調子が上がらないのよ

>>133
>1ページ=42文字×34行
自分はあると思っているけど

電撃大賞の場合はMWと一緒だから対象が十代から二十代男子とも限らないし、MWだとたまに百合系の小説出てるからいけるんじゃないかなぁ

>>133 >>135
ありがとう
百合要素がメインではないから多少不安は残るんだが、当たって砕けてみようかなと思えた
送ってみる

>>134
ああ書き方が下手でごめん
1ページ=42文字×34行で80〜130枚という指定のみだったから
極端な話1行空けとかなら字数少なくても80枚とかすぐに行くよなあという意味で

138いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
これがビッグデータ監視だ。もちろん、日本にもすでにあるぞ。

【動画】中国の犯罪者追跡システム「天網」が完全にSF映画の世界だと人民の間で話題に [無断転載禁止]©2ch.net [895142347]
https://leia.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1506681855/

ビッグデータ監視動画ね。
https://www.youtube.com/watch?v=dlOYHaj7Alo

139いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
ひっさびさに来た

今年もどこぞのイベントで先行して受賞作の発表をやるのかな

141いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>132
おもしろければなんでもありってのは本当だと思ってるから大丈夫だと思う
どんな作品かの情報が少ないから、作りようによっては普通にありとだけ
アニメだけど、けものフレンズだって10代20代の男おらんし

142いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
とうとうカントを反駁した。コメントくれ。

https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/book/1506163501/666

電撃秋の祭典で発表されているんだろうか>受賞作


あれっ?
電撃って年齢晒されるものとばかり思ってたけど、年齢不詳でもいいのか
それとも特別な事情がある場合のみとかそういう場合だけか

タタの魔法使い受賞しそうと思ってたが大賞だったとは

個人的には受賞作のあらすじのほうが気になるな。どこかに落ちてるか公式の方が早いかもしれないが。
読者賞って最終選考作品の中から選ぶという形になるんだろうな。

148いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>144
ありがとう
やっぱり25回には、節目の特別賞があるのか

読者賞? ウェブ公開して投票するのか。工作できないようにウェブマガジンかなにかの登録してるユーザーだけにしないと怖いかな?
あんまり厳しい制限すると投票数が経るけど。

バスコが奨励賞ってことは8月末に最終結果が出たってのは間違いないのかな

俺の今回の電撃大賞はとっくに終わってたけど、こうして結果が出るとなんかちょっとだけ寂しいな
読者賞ってのははタイトル合戦になるんかね

152いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
今回の大賞の人、去年最終残ってたらしいね
佐野徹夜とツイッターで絡んでたで

イラストだけど最終通っててクソ嬉しい...

斜線堂とも絡んでたよ
この二人とは去年くらいからたまにリプ送りあってるの見てたから驚いた

俺たちの戦いはこれからだ!

156いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
>>153
おめでとう
>>155
せやな!

あと、どうでもいいけど、ほんとに「5ちゃんねる」になってて驚く

前スレ631だけど、やっぱあざらっしゅ入賞してたか。
盆時期にツイート全消ししたから怪しいと思ってたぜ、おめでとう

158いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>153
おめでとう!!

159いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2chが5chに変わり仕様変更に伴い
書き込めないって人が多数現れてるっぽいから
おーぷんにスレ立ててみた

「おーぷん 2ちゃんねる」でググって、おーぷん2ちゃんねる内の文芸サロン内にあります↓

【おーぷん】電撃大賞スレ1【2ちゃんねる】


URL貼ろうとしたらNGになったし……

160いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
【おーぷん】電撃大賞スレ1【2ちゃんねる】
htt p://toro. ope n2ch.n et/te st/read.c gi/bo okal l/15 0694 876 9/

間にスペース入れまくったらどうや

161いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ありがとうやで

日本最大級の公募新人賞「第24回電撃大賞」受賞作品決定!第25回より新選考委員へ、25回記念の新賞《読者賞》も創設|株式会社KADOKAWAのプレスリリース
ttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003761.000007006.html

審査員にあの吉野って……。応募したくねー。

しかも経歴にマクロスFとかイゼッタとかないのはどういうことかな〜? ううん〜?

まあ直近で有名作と電撃関連作品を出してるだけ、だとは思うが。

吉野って人評判悪いの?
オルフェンズって鬱系なんだっけ?
それにしてもこのタイミングで賞リニューアルかあ来年出すつもりなのに不安だなあ

岡田麿里・吉野弘幸がいる時の視聴覚悟の10箇条 

1 世界観や設定は意味をなさない
2 謎や伏線はひっぱるだけだから気にするな 
3 岡田は腐女子妄想キモホモ 吉野は下品キモオヤジエロ 
4 独りよがり恋愛を引っ張る上に話やキャラはスッカラカンだ
5 構成や伏線処理を期待してはならない 
6 その癖、あざといエロやネットの媚びだけは一人前
7 シーンの繋がりは期待しても無駄だ
8 キャラの行動や心理やセリフを理解しようとするな 
9 原作アニメでメインをはった時はその作品を諦めろ 
10 時間の無駄を覚悟しろ

こういうコピペがあるぐらいの脚本家だからな……(遠い目

>>167
うわあ俺の苦手なタイプだ
ビブリアの人以外苦手そうなんだがやばいなこれは

確かストブラの人も推理作家協会入ってたよな
ミステリーに対しては厳しい目で見られそう
そしてライト文芸の比重が大きくなりそうだ

170いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まあ、あんまり気にせず、書けるもの書いていこう

171いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
5chになって仕様変わって書き込めない人用のおーぷんのスレだけど、2とchを離したら書き込めるんだな
元管理人ひろゆき追い出して乗っ取りしたさいにどれだけもめたか知らんけど2ch嫌いすぎやろ現管理人のアメリカ人w

【おーぷん】電撃大賞スレ1【2ちゃんねる】
http://toro.open2 ch.net/test/read.cgi/bookall/1506948769/

172いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>169
作家の税金関係でそうやって入ってる人多いと綾崎のTwitterで聞いたことがある。あの人は一応ミステリー作家だけど

>>172
一定の収入を超えると入ってた方が安くなるってのは聞いたな
とはいえミステリー系新人賞の受賞者以外は推薦がないとは入れないらしいし、全くの門外漢って人は少なそう…な気はする。知らんけど

174いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
うほほほーい。

ジーンジェネシス2.0の結果が出たよ。2017年9月13日に返送してから、10月3日に結果出た。
Y染色体ハプロはOで、ミトコンドリアハプロはDなのは一緒。別に日本深層心理学協会が偽物と入れ替えてることはなさそうだ。
29800円。

細かい検査報告は、ほとんどの検査結果が普通。
筋力、普通。
握力、普通。
頭の良さも、普通で、まあ、どちらかといえば頭はいい方。遺伝的に。
反射神経だけ抜群に高い。中学生の時、二年生でレギュラーになって先輩に勝ったキーパーの実力は本当だったようだ。
気にしていた座高も、普通で、学年一座高が高かったおれはやっぱり、小学生の時に腹筋のやりすぎか?
精子について、精液の量は多く、無精子病になりやすかった。若い頃、オナニストで三十歳から精液少ないおれは遺伝か。
小学生の時に大腸ポリープになったが、大腸がんのリスクは極めて高かった。
あと、糖尿病にはなりやすい。
肥満傾向にはない。
アル中になりやすく、
いっちばん笑ったのが、心因性後天的ストレス障害に極めてなりやすかったこと。おれ、心的外傷を気にするのは遺伝だあ。
あとは普通だねえ。

175いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おい、5ちゃんに書きこめないやつ。

2ちゃんの板一覧はもう使えないぞ。
5ちゃんの入口から入りなおして、5ちゃんの板一覧を取得しないと書き込めないからな。

176いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
理系おすすめ本。
これを全部やると、東大模試で数学偏差値80いくらしい。理三はもっと上だけどね。

東京工業大学数学入試問題50年―昭和41年(1966)~平成27年(2015) 聖文新社

一から新作考えるのはやっぱ難儀だなぁ
構想は湯水のごとく沸いてもそれを一つにまとめる方針がなかなか受かばない
みんなはどういう風にアイディア固めてる?

178いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>177
構想は湯水のごとく沸くって、具体的にはどういうこと?
書きたい場面はたくさん思い浮かぶけど、
それを一つの話にまとめられないってことかな?

>>178
そゆこと
小ネタばっか浮かんでそれを一つの話にするストーリーラインが浮かばない感じ

そういや今回も電撃文庫マガジン賞の受賞が無いけど短編はまたも全滅ってことかな
薄々思ってたけど連作じゃない短編はもう受付廃止でもいいんじゃないか?

181いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞目的じゃなくて実力を判定してもらうのに短編っていいと思うで
短いぶん破綻は起きにくいし、話のセンスが出るし

182いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ネトサポ報酬表の一部。

https://i.imgur.com/wcAW4EX.jpg ウヨ記事50円
https://i.imgur.com/JiXVrUs.jpg 動画作成80円
https://i.imgur.com/zYIfc6R.jpg 共産民進批判800円
https://i.imgur.com/s9NPLH4.jpg 女叩き700円
https://i.imgur.com/VmdS3OC.jpg ウヨ動画視聴54円
https://i.imgur.com/Jp7LZCr.jpg ウヨツイッター閲覧43円
https://i.imgur.com/e8EcAYv.jpg リツイート10円
https://i.imgur.com/zzYfIrc.jpg 風刺画作成5000〜10000円
https://i.imgur.com/ZMe0oIb.jpg 麻生太郎の武装難民射殺発言を擁護するコメント32円

183いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>179
それってたぶん、キャラクターを固めてないからだと思う
「こいつなら次はこう動くだろう」ってやつ
内容にもよるけど、
主人公、ヒロイン、敵役を決めておかないと

主人公が大学生の電撃文庫作品ってある?

>>184
ゴールデンタイム…

186いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
キャラの性格を作るって難しい…
狙ったキャラにするとすごく動かしにくいし、動かしやすいやつにするとありきたり感が出てくる…

キャラが動くのに任せるか、ストーリーから逆算してキャラを作るかすればいい

188いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もうすぐデビューする電撃の新人、拾い上げらしい
https://twitter.com/yomogi_mi

いつぐらいに電話あったのかねえ

189いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あらすじ見る限り、ミッション系(キリストではない方の)みたいだな
サブヒロインといちゃいちゃして最終的にフりそうだw

190いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG

191いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
村上春樹のことは嫌いになっても村上春樹作品は嫌いにならないでください
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1475524773/370

192いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
 追記。
 プラトンの「パルメニデス」を読み終わった。最初は読み終えたら部分的に書きかえようとしていたが、
読み終わったところ、とても部分的な修正では間に合わないので、追記の形をとることにした。
 超スピードとか瞬間移動とかじゃない、もっと恐ろしいものの片燐を味わったぜ。
 「美のイデア」とか「善のイデア」とか書いてあるのは「パルメニデス」であって、
「饗宴」や「国家」ではない。「洞窟の比喩」とかこれに書かれていることに比べればどうでもいい。
これはイデアを知るには必読である。カントも、田辺元も、ドゥルーズの「差異と反復」もこれを参考に書かれているのである。
これは、プラトンがパルメニデスの教えを暗記している人に伝え聞いたものを書き写したものである。
パルメニデスは天才だ。カントですら、パルメニデスの物まねにすぎない。
イデアという考えはパルメニデスによって考えだされたものだ。
西洋哲学はプラトンの注釈にすぎないのは本当だった。カントですら、プラトンへの注釈だった。
それは「パルメニデス」を読まなければわからないだろう。天才だ。これは天才の書だ。
 何をいっているかというと、極めて難解だが、こんな感じである。
 部分は全体ではありえず、全体は部分でありえない。多は一ではありえず、一は多ではありえない。
我々の現実は多様であり、つまり多である。
ということは、多である我々の現実は一ではありえず、この世界は一である。
よって、多である我々の現実はこの世界には存在しない。
 ぜひ日本の出版界にはプラトンの「パルメニデス」を文庫で安価に手に入れられるようにしてほしい。

193いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
 おそらく、プラトンの「パルメニデス」が霊魂、天国、神の国の存在証明である。

194いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
いつ拾い上げの電話があったかはあとがきに書いたって言ってる
https://twitter.com/yomogi_mi/status/915589073548468225

195いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
これがひとつなぎの大秘宝だ。

全員、覚醒して世界を覆いつくした能力者。

ワノ国で漫画を描いている尾田のカキカキの実。
 →ただのチョイ役。
ラフテルにいるジョイボーイのトキトキの実。
 →仲間になって世界政府と戦争。
天竜人の総大将ハムレット聖のイデイデの実。(イデア)
 →触れればなんてことない。
マリ―ジョアにある天竜人の秘宝テキテキの実。(その星すべての悪意)
 →次のルフィの覚醒で倒す。
覚醒して世界を覆いつくしたルフィのゴムゴムの実。(消しゴム)
 →すべての存在を消したルフィが気絶して世界復活。
ずっと能力者を嫌っていた八百年前の男のウミウミの実。
 →悪意がなくなったので戦う。
夢を見ていたロジャーのユメユメの実。
 →夢落ちで終わり。

最終章で四皇より強いやつが七人でるからよ。

196いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
理系おすすめ本。(ケンモメンおすすめ本がぜんぜん読まれないのでにわかながら選ぶ)

12歳の少年が書いた量子力学の教科書 近藤龍一
(量子力学はパラダイムシフトを目前にしている。古い量子力学を簡単に抑えたければどうぞ)

重力理論  Gravitation-古典力学から相対性理論まで、時空の幾何学から宇宙の構造へ J. A. Wheeler
(量子力学はパラダイムシフトを目前にしている。古い量子力学を本格的にやりたいならこれ。16800円)

東京工業大学数学入試問題50年ー昭和41年(1966)~平成27年(2015)聖文新社
(ぜんぶやると東大模試数学で60点とって偏差値80になる。平均点は20点。東ロボくんは80点)

東京大学数学入試問題50年―昭和31年(1956)~平成17年(2005) 聖文新社
(という問題集ももちろんあるのだが、難しすぎて全部はとてもできないだろう。興味ある人は挑戦をどうぞ。 )

力学 (増訂第3版) ランダウ=リフシッツ理論物理学教程 エリ・ランダウ
(最も難しく信頼の厚い物理学の教科書。あまりにも難しいので東大物理学科の学士卒でも全部は解けない)

197いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>194
気になって調べてみたら読書メーター特定されててゾッとしたわ…
デビュー決まったらすぐに身辺整理しておかないと後が怖いな

https://twitter.com/yugo9564/status/916358506638336000

198いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
理系おすすめ本。(子供向けではない。理系の大人向け)
(ケンモメンおすすめ本がぜんぜん読まれないのでにわかながら選ぶ)

12歳の少年が書いた量子力学の教科書 近藤龍一
(量子力学はパラダイムシフトを目前にしている。古い量子力学を簡単に抑えたければどうぞ)

重力理論  Gravitation-古典力学から相対性理論まで、時空の幾何学から宇宙の構造へ J. A. Wheeler
(量子力学はパラダイムシフトを目前にしている。古い量子力学を本格的にやりたいならこれ。16200円)

東京工業大学数学入試問題50年ー昭和41年(1966)~平成27年(2015)聖文新社
(東工大の問題集だが、これをぜんぶやった人は東大理系数学模試を60点とり東大模試受験生の中で数学偏差値80とってた)

東京大学数学入試問題50年―昭和31年(1956)~平成17年(2005) 聖文新社
(東大理系受験生の平均点は6問中1問正解の20点。合格には3問完答相当の60点。東ロボくんは4問正解の80点。理三合格は111点から)

力学 (増訂第3版) ランダウ=リフシッツ理論物理学教程 エリ・ランダウ
(最も難しく信頼の厚い物理学の教科書。あまりにも難しいので東大物理学科の学士卒でも全部は解けない)

生命・エネルギー・進化 ニック・レーン
(古細菌が真核生物へ進化した生命誕生の謎に迫る最新研究)

ご冗談でしょう、ファインマンさん リチャード・ファインマンの口述筆記
(実際にノーベル物理学賞をとったアメリカ人の半生記)

199いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
特定はマジでシャレにならんよな
俺も読書メーターでつまらなかったのは叩きこそしてないけど、これこれがつまらなかった、って言うとるわ
ペンネーム、SNS関連は流用したらあかんわ

200いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
何で作品つまらないって言うのをその作家を馬鹿にしてることになるんだろうね

1万人が読んで、1万人全員がおもしろいなんて言う話はつくれないと思う。人それぞれ好みがあるし
だから、俺はおもしろく思えなかったって言うのは自由だと思う。それも感想だ
言うのに勇気いるけどな

そもそも読者メーターに感想を書くメリットが見出せない
ブログやツイッターも同様

読者メーターってなんやねん
読書メーターだ

204いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんなはデビューしたらツイッターを告知に使う?

205いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
読書メーターは完全に自己満足やで。同じ本読んでる人の感想が見れるのは結構よかったけど

206いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
投稿サイトで読んでるけど、文章しっかりしててもマジで興味がそそられない小説って思った以上に読むのしんどいな
下読みさん辛そうやわ

ついに読者賞ができてしまったか

応募作たくさん読みすぎて、編集部も何が読者に受けるのか、訳がわからなくなっちゃったのかな

25回の記念ってだけじゃね?
常設でも別に構わんけど
どうせ最終選考作のあらすじ(応募用ではない)を公開して投票みたいな感じだろ

全編公開したら買ってもらえないしなあ
あらすじとか序章とかなんかな

キノの人が審査員からはずれたのが1番つらい

最終選考とは別から選んでくるんじゃないか?
三次や四次から読者選考枠作品を幾つかピックアップして来て、その中の一作品だけ受賞するんだと思ってる

>>210
全編公開してくれたらどのくらい改変されたか勉強にもなるから全編見てみたいな
というか相違あ売り方なんだろうな
俺らみたいなワナビなら手に取ってしまうよね

>>212
まったくのトラタヌなんだけど、俺小学館に使いまわしちゃたんだよ

「拾い上げで読者賞にエントリーされることになりました」

こんな電話きた場合、どうすればいいんだろう

>>214
25回から新設だから、24回応募作は関係ないでしょ。
詳細出てないからわからんが、25回の応募作から一部の作品をピックアップしてウェブ公開でポイントバトルでしょ。
HJが以前やってた読者賞と似た感じなんでない?

216いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募時点の原稿とかマジで見てみたい
キラプリとか特に

>>211
ホントだ、25回から一新されるみたいだ

佐藤竜雄氏のツイートで最終選考の原稿が送られたことを
知ることもできなくなるのか

>>216
確かに2週間で書いたんだっけ
下限ギリギリとはいえ、クオリティがどんなもんなのか気になるね

拾い上げの作品、読んでみよう。本当に面白いのか?道草よもぎだっけな。

220いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
拾い上げって、尖り過ぎてるか平凡すぎるかの両極端だと思う

>>194
もう発売されてるし、誰か確認してきてくれ

222ぴょんちさ ◆PIYON82lac NGNG
222だなって

223いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
統合失調症の薬で太るのは、統合失調症の原因が脳神経の髄鞘の脂肪の欠損が原因だから、
ここを治そうとすると、太ってしまうんだよ。
脳神経の髄鞘を太らせると治るらしいからね。

つまり、
・遺伝的に髄鞘の脂質の形成がうまくいかない場合。
・ストレスが多く、髄鞘の脂質がたくさん使われてしまう場合。
・勉強のしすぎで、髄鞘の脂質がたくさん使われてしまう場合。
に統合失調症は発症するんだよ。

ここで聞くことじゃないかもしれないんですがVIPにあったワナビスレってなくなっちゃったんですか

225いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>223 は適当な妄想なので訂正します。

>>224
パー速にあったきがふ

気がする

読者賞ってまだ方法未発表だよね?
最終付近に残った作品でやる感じなのかな
投稿者の許可は、投稿時点でやっていいか聞いておくか、それとも電話とかで確認されるかってとこか

候補作には個別に連絡って書いてある
つーか25回の募集自体は既に開始してるんだし

作者に無許可で公開するわけにはいかないから、連絡のこともあるし最終選考残留作からなんでないかな?
HJ方式なら、受賞作発表後に最終選考落選作のうち何作かを公開して投票。電撃もその形式じゃないかなぁ。

最終候補作発表〜受賞作発表の間かもな
運が良ければ大賞+読者賞とか
最終落ちしたけど読者賞は受賞とか

書いてあったのか
ぶっちゃけ、読者賞で受賞の機会が増えて嬉しいっていうより、電撃の応募作を見られるのが嬉しい

233いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
天皇家は、どうも、神道と仏教を神仏習合したみたいに、神道と仏教とキリスト教の習合を目指しているみたいだ。
それが文系への課題ってことになるな。
おれは、ヤハウェは天候神の系譜だと考えていて、だから、風神雷神が全知全能のヤハウェに相当すると考えているが。

ちなみに、自然の光ってのがキリスト教の神を表すっぽいが、
これは仏教でも光は尊いものだし、もっと古くへ光への信仰はさかのぼれる。

知恵の神:エル(メソポタミア神話)、アフラマズダ(ゾロアスター教)、日本でいうと何になるかわからない。
 ダークソウルの「薪の王」 に相当するギリシャ神話ではプロメテウス。
光の神:アフラマズダ(ゾロアスター教)の有翼光輪。キリスト教では天使。
善:ラテン語では幸せと同じ単語。 プラトン哲学は「最後は善のイデアに至る」。
幸せ:ラテン語で善と同じ単語。
快楽:プラトンの「ヒレポス」に、宇宙の支配者は快楽主義より知性主義であるべきとある。

日本での知恵の神がわからないが、学問の神菅原道真と文武両道のスサノオらしい。

闇は、相対性理論にとらわれず光速より速い。

234いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おれの考えているのは、

・神社の本体は、杜であり、つまり、やしろではなく森である
・神道は、有史以前の卑弥呼(日巫女)までさかのぼるアフリカ起源のアミニズムである。
・鳥居は飛鳥時代から始まった。鳥居は朱色で、中華思想で南を示す赤徳であるとともに太陽を示す。
・比売比古(ひめひこ)関係については詳しく調べたい。
・和魂(にぎたま)、荒魂(あらたま)、幸魂(さちたま)、奇魂(くしたま)については深く考察したい。
・まつろわぬ民、荒振神は、日本神道で悪魔を表す。まつろわぬ民は反体制を示す。悪魔は仏教用語。
・出雲系が夜の神で、天孫系が昼の神。
・三種の神器(みくさのたから)について詳しく考察したい。
・結婚(むすび)と遊女の関係。古代ギリシャでは、巫女が神託を受け、遊女をやっていた。アフリカ起源か?

・神道が保守で好戦的、九条改正だってのは、要は荒魂なんだよ。
・和魂の「和を以て尊しと為す」であれば、非暴力でリベラルになるんだよ。

・商売の神稲荷神社系と、武士の神八幡系の神社が渡来系だと確定したので、神社本庁は皇室系の神社を推している。
・出雲系の神社が確定しない。

・2ちゃん発祥の「地を這ううどん教」とラノベ「ざるそば(かわいい)」についてはもっと深めたい。

なあ評価シートっていつになったら届くんだよ。

電撃の評価シートは例年11月前後じゃなかったかな? そろそろだったかも。
なんかそれくらい。

237いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2016年富士見ファンタジア大賞の売上。2017年10月現在。

【大賞】
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?:31475部

【金賞】
追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ:2494部
俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン:2,501部

【銀賞】
魔術学園領域の拳王:4383部

【特別賞】
ぼくの日常が変態に侵蝕されてパンデミック!?:1,362部

【入選】
死霊術教師と異界召喚:1682部
神獣<わたし>たちと一緒なら世界最強イケちゃいますよ?:5605部

>>237
驚くぐらい売れていないな

むしろなぜお母さんだけ売れたのかそちらのほうが不思議だ

これだいぶ前の数字だろ
てか記憶の書き込みなんて真に受けたらダメ

241いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
お母さんは題名だけで興味惹かれる
けどお母さんがヒロインと思うと抵抗あるから買わんかったが

242いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
これ、大ニュースだな。

追追追追記。

とっくのむかしから飲食産業の機械化は行われているようです。

「調理ロボ」は飲食店の人手不足を救うか 効率的でおいしい実力
https://news.yahoo.co.jp/feature/774

飲食産業では調理ロボットは何十年前から導入されており、
調理師の数は、1996年の169000人から2016年には69000人に減った。

243いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
更新。

日本の高技能職の人数の一例

将棋プロ棋士:150人
プロ野球選手:720人
Jリーガー(J1J2含む):1007人
AV男優:70人
弁護士:3万人
医者:28万人
パイロット:6700人

を今まで書いてましたが、追加します。

漫画家:5300人
ラノベ作家:9000人
公証人:600人
声優:4000人
大学講師:16万人
図書館司書:3万人
株機関投資家トレーダー:7万人(IT化で減少中。元23万人)
調理師:69000人(機械化で減少中。元169000人)
共働き世帯:1129万世帯
専業主夫:6万人
専業主婦:690万人
父子家庭:22万世帯(八割離婚。一割死別)
母子家庭:123万世帯(八割離婚。一割死別)
風俗嬢:28万人

244いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ちょっと聞きたいんだけど、みんなテキストファイルで応募してる人は、文字コードって何にしてる?
JIS(Shift_JIS)とUnicode(UTF-8)でまよってんるんだけど。
なんか備考に文字コード何にしたかとか、かいた方がいいのかな
書式とか心配なら、書類応募が安全?
PDFでも体裁崩れるのかな……

テキストファイルで投稿してるけど文字コードとか気にしたことないな

基本ShiftJISだな。UTF-8対応してない古いエディタ使ってるのもあるけど、テキストだとUTF-8は文字コード判定失敗して化けることが多いからね。
編集部だと詳しい人とか問い合わせ先あるだろうから、よほどヘンな文字コード使ってない限りは大丈夫だと思うけどね。

一太郎とかワード形式だと、どっちでも文字化けすることはまずないから、意識しなくていいと思う。
PDFも最近のソフト使って変換するなら文字化けはまずないかと。昔はフォント関係でよく文字化けしたけど、判定制度高くなってるから問題は少ない。

247いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ShiftJISかー、ありがとう!!

wordって、たまに開くパソコンによって体裁ずれるから、もし送ってあっちで開いたときに変に行とかズレてたらどうしようって思って…笑

早くこいこい書評シート

249いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「高丘親王航海記」 澁澤龍彦
289位/707作品。日本語小説。
確かによくできた幻惑的な純文学なのだが。
週刊誌に女性の理想の男性像に「読んでる本は澁澤龍彦とか寺沢修司とか」と書いてあったが、
この二人は母親が息子と交合する話を書いた人であって、単なる女性のショタ趣味でしかない。
文学青年よ、澁澤龍彦や寺沢修司を読んでも女にはモテないからな。ただのマザコン文学だ。
むかしぼくを「あなたは卵生の人だと思うんです」といった男も
これを読んでぼくをマザコン野郎だとバカにしていやがったのだ。くそう。みんな、気を付けろ。

250いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
うわあああん、なんだよ。澁澤龍彦の代表作って「快楽主義の哲学」なのかよ。
ぜんぜん知らなかった。

>>248
いつも10月末ごろなんだっけ?
自分は今回初だからどれだけボロクソ書かれているか楽しみだ

ツイッターでフォローしてるワナビさんが心折れかけてて俺までしんどい

>>251
書評シートくるってことは一次突破したんだよな? なら基本的には大丈夫
講談社のザ・ソースに比べたらミルクキャラメルのようなもんよ

講談社は何を言われても「お前らに言われたくない!」って思ってしまうのがアレだな

それはちゃんとコメントを見ていないからでは?

実績が皆無だからしゃーない

>>253
2次落選組だけど大甘シートなの?
集英社で2次落選でもらったシートは糞味噌に書かれていたから
どんな内容のが届くのか楽しみだったりする

>>256
そんなに月日が経ってないから実績がないのは仕方なくない?

>>257
講談社ラノベ文庫様の、あれに比べたら、何もかも屁のようなもんよ
比較の問題。嘘だと思うなら講談社様にチャレンジGO

260いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「快楽主義の哲学」 澁澤龍彦
165位/709作品。日本語小説。
面白かった。必読である。乱交パーティを推奨した書。
不良青年のバイブルであるが、真面目な文学青年も不良青年に出し抜かれないためにも敵を知るべく読んでみるべきであろう。
なまじ、澁澤龍彦という博覧強記の人が書いているので読み応えがある。
ただし、カントが禁欲主義や義務主義を述べていたというのは澁澤のまちがいである。
「道徳形而上学原論」を読まずに「実践理性批判」を読むとこういうまちがいをする人は多い。
カントは欲望を肯定している。

261いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「学生を戦地へ送るには: 田辺元「悪魔の京大講義」を読む」 佐藤優が絶版になってやがるの。

ざまああああああああああああああ。

CIAの工作員の売国奴がこじつけで田辺元に難くせつけても無駄無駄無駄。

262いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「クラスメイト」 J・さいろー
28位/712作品。日本語小説。
名作であろう。団鬼六などは読んだことないが、SM文学としてはこれはすばらしい。
文学的な官能小説としてはずば抜けている。
SMは趣味ではないので抜けはしないのだが、かなり面白い。
本番が少なく描写も少ないのが欠点であるが、
やはり小中学生が真似したらいけないので十八禁はしかたないだろう。
もっと広く読まれるべき。やっと探し出した村上春樹に対抗できる官能小説。

でも、小学生でこれがいいんだったら、
ごはんライス先生のネット官能小説「ロックンロール大将(十八禁)」も
削除されなくてもよかったじゃん。あれは抜けたし、文学的だった。

選評まだかなあああああ
今まで最速でいつぐらいに来た?

【電撃の選評到着日】

・第16回(2009年)・・・11月18日(水)
・第17回(2010年)・・・11月1日(月)
・第18回(2011年)・・・11月4日(金)
・第19回(2012年)・・・11月5日(月)
・第20回(2013年)・・・11月11日(月)
・第21回(2014年)・・・11月10日(月)
・第22回(2015年)・・・11月13日(金)
・第23回(2016年)・・・11月12日(土)

とあるブログから抜粋

FateHFを劇場で見てきたでゲソ
俺もいつかこんな壮大でコミケ市場を席巻するような中二作品を描く!
そう思って筆を執ってからどんだけ月日の経ったことか……(*´・ω・)

だれだよ、10月って言ったの

>>265
俺も奈須きのこみたいな才能と運が欲しかった…

268いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
中国が恋愛会話人工知能を開発しているらしいぞ。

中国の最近の考え方はびっくりするほど合理主義だ。
すぐ日本の良いところ、真似てくる。

日本が中国に勝ってるところは、

自動車 →電気自動車で中国は勝とうとしている。
産業用ロボット →ドイツの会社を買収し、生産台数なら日本に並んだ。
漫画アニメ →すでに萌え絵を描く人工知能は中国は日本を越えた。日本はまだ手書きにこだわる。
AV →これだけ日本が勝ってる。中国はAVづくりは死刑。

植物工場 →日本企業が中国に進出。ていうか、世界中がコストが高くても日本の植物工場の技術を導入すると決定。
ロボット物流 →まだ怪しいが、中国は無人倉庫をどんどん作ってる。二個も作った。日本抜かれそう。
海水淡水化事業 →これはまだ中国が日本を脅かしているという報道はない。

中国、日本の主産業、どんどん食いつぶすつもりだぞ。、

マキャヴェリも言ったように
「隣国を本気で援助するような馬鹿な国は隣国に最後は滅ぼされる」
これ至言だわ

270名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!NGNG
これが早川書房だ。

1、社員は83人。
2、年間売上は全作で百万部くらい。SFだけなら二十万部くらいか? 全出版社中50位。
3、神保町の古本売上ダントツ一位の出版社。

カドカワ書店は、

1、社員は400人ちょい。平均年収1000万円以上。ほとんどのラノベ作家より上。
2、年間売上は1000万部以上。全出版社中2位。

ゲンロン社は、

1、社員は2人。今年は4人いたけど2人辞めた。残った二人のうち一人はもちろん東浩紀
2、売上は、年間10万部いくのかしら。想像。出版社売上ランキング圏外。

記憶って啓蒙活動でもしてるつもりなんだろうか
おちんちんパオーン未満の雑魚なのに

272いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG

273いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
【朗報】植物工場のレタスがひと玉80円になり、水耕栽培のひと玉100円より安くなりました。

うぇぶらじって
繋がりにくくないですか?

久しぶりにラジオを聴こうと思ったら
応答してませんって表示が出て、
パソコンが動かなくなったわ

最近不安定だね。
10日のも30分くらいでプツっと切れたから、そこで聴くのやめたわ。

276いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
うぇぶらじって回ごとの目次みたいなんあるん?

文サロにスレがあった頃は、基本のきの一覧がテンプレに入ってたけどなぁ……。

未だにキの字に占拠されてる文サロスレ

279いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ごめん。

実際の四魂は今、こうなってるらしい。

和魂(にぎたま):秘密結社「和(わ)」
荒魂(あらたま):2005年に二週間だけ世界を支配した男は、セックスしつづけるより幸せな人生があるという答えにたどりついた。
そして、それを実現する技術を作りだした。それを体験できる。
幸魂(さちたま):乱交集地。
奇魂(くしたま):真理の探究。

だってさ。

文サロはあれ、なんであんなことになってんの?

あっちのテンプレの通りだよ。
詳しくはあっちで聞いてみて。

282いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今回は2作品応募できるかなと一作目を出したら前回2月に出したより番号があとでやんの。
25回の今回は応募総数が多いぞ

電撃の応募番号は初回からの通し番号っぽいよ。23回からだっけ? リセットされてない。

>>283
本当か?!
それなら安心だ

教えてくれてありがとう

もう投稿する人とかいるんだ?早いな
ビビリな自分はギリギリまで投稿できない

286いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「プラトニックセックス」 飯島愛
3位/705作品。日本語小説。
不良少女の自伝。口述筆記。女性心理の描写が最高にうまい。
「ノルウェイの森」よりこっち読んだ方がいいだろう。
だが、まちがっているのは、月300万円くらいのお金を一回くらいなら二十代の正社員の男なら出せるんだよ。

飯島愛は大文豪だった。

この板の住人なら当然知っているだろうが、飯島愛を殺したのは国家機密として活動していたおれである。
クリスマスイブに死ぬように殺してあげた。
「殺されるのなんて怖くない」といってたから殺した。
仙水忍のモデルに殺されたことを喜ぶがいい。

未来への因果律操作が凶器だ。けっこう贅沢な殺し方してあげてるだろう。

>>285
今回は新作を2作品応募することが目標だから早めに出した。
何もタイムアタックではないから早く応募をする意味がないことは知っている。

推考もやったし、1次予選に受かるかどうかは運次第さ。

推敲、ちゃんとしろよな
5chとはいえ心配になってくるぞ何だか

289いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
【哲学】飯島愛の「プラトニックセックス」を読んで、
ぼくは、ニーチェの奴隷道徳と野獣道徳をアウフヘーベンするべきだと思うんですが。

290いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
この十八禁小説、心理描写が上手。

R18 フルヌッキ! 〜サキュバスが通う女子校に入学した僕の朝から晩までフルパワーでヌキヌキしてもらう搾精生活〜
作者:幻野マグロ男

MW文庫さんんんんんんんんん!!!!!
俺、20本企画書作って待ってるから、早く拾い上げの電話くださいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!

え、電話って、まだくるチャンスあるの?

受賞作品の刊行に向けた作業が最優先だろうから
拾い上げはそれが終わってからじゃないかな

東京に友人はいないのに03から始まる電話がかかってきたけど、留守録に何も入ってなかったが...。
間違い電話だよな^^;

>>294
電話番号検索してみるといいよ。詐欺系の番号なら情報出てたりするから。

>>295
教えてくれたとおりに調べたら詐欺とか情報はないけど、検索結果が15件ちょいあった。
あれって大体だけど「この辺じゃないかな?」みたいな場所を地図で出してくれるよね?

それを見たら飯田橋近くの高級賃貸マンションを経営している会社だった。
誰か社員の番号と間違えたのかな?
こっちも携帯だし留守録ぐらい残してくれよと思ったさ。

教えてくれてありがとう。

>>296
経営してる会社ってんなら、マンション買いませんか? とかの売り込みじゃないかな? けっこうそういう電話はある。
何かで電話番号記入したりすると、流出するんだよね。
SMSとかで詐欺メッセージ飛んできたりするのも、そういうのが原因だったりする。

298いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
山内志朗がおれにダメ出ししている。
おれの要約では論文にならないといってる。

山内志朗‏ @yamauchishiro · 23分23分前
論文になる条件とは何か。いくら本を読み、正確に理解し、整理してもそれは論文ではない。
論文とは、論文であることを宣言し、読者との間で契約を交わさなければならない。
自分の問題と課題を提示し、そこに至るロードマップを明示しなければならない。

山内志朗‏ @yamauchishiro · 23分23分前
問題設定と課題設定がなければ、こんな本にはこう書いてありましたというう要約にしかならない。
学者としての資質は、要約のうまさではない。問題を解こうという、こだわりと粘り強さと思い込みという
強度の有無が分かれ目だ。まじめな勉強家だけでは学者に向かない。

>>292
まだもなにも全然今からだよ。→声かけ

10月も今日で終わりだけど評価シートはこなかった。

評価シートおせぇな
ログインして見るだけ?
昔みたいに送られてもくるの?

>>264

まだまだ先じゃね

303いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
現時点での覚え書き。

おれの知らない野獣道徳について。
・もう組織体験を忘れかけたおれが思いつく最も快楽なのは、
女を全部洗脳して最も感じる女を犯し、
男を洗脳して科学を発展させ、しかもそいつらに尊敬される名誉まで得てしまうこと。
・キリスト教徒とイスラム教徒は神だと思わせれば全員洗脳できる。少なくても工夫すれば短期間的には。
・「最後は善のイデアに至る」というのは、神が好きな女を味わって、最後には名誉まで得てしまうことである可能性がある。
これは現代の詐欺師の理想の人生とも、マズローの法則ともかなり似ている。
・アフリカ起源説以前から宗教によってボス猿がだましてきた可能性がある。偶然だとしても。
・だが、野獣道徳と奴隷道徳のどっちが幸せかはわからないし、神の性別もわからない。
・神がいて、野獣道徳だったらどうする?

氷菓シートは最速でも11月1日か
直近の様子だと10日前後になりそうな雰囲気あるな

305sageNGNG
まず、出版社から何のアクションもらってない。
で、このスレの人って「オレ大賞取りました」とか「電話来ました!」とか書いたら褒めるの?ケンカになる?

306いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>305
嘘だと思って相手にせんやろ

>>305
普通の応募者ならその時点でワナビ卒業だから、このスレにいることがおかしいと
判断できる。
100%嘘だね。

308いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
入院させられそうなので、宣伝する。

現代哲学の最先端。

「正義とは何か」

宇宙は死の世界だ。地球にだけ命がある。
釈尊は一切皆苦だといった。
宇宙と命では、宇宙のが圧倒的に強いため、命は必ず苦しみ死に向かう。
強い宇宙に従う悪の方が生きるのは楽だ。だが、人類はそのままでは簡単に滅亡するがな。
死の世界である宇宙と戦うのが正義だ。

正式発表までネットなどに書き込まないよう担当に言われるみたいだから、まぁほぼ嘘だからねぇ。
発表後にお礼を言いにきたとかなら、祝福するかな。

310いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おれのリンクを踏む人数は、文章で100人くらい。画像で1000人くらいしかいない。
アルファフォロワーですら、20万人くらいだろ。
他の一億二千万人はいったいどこにいるんだろう?

おれのエッセイ読むの100人くらいだし、マイナー作家より遥かに数が少ない。

アルファツイッタラーでも、20万人くらいだろ。
テレビの方が遥かに見られてるんだなあと思うと憂鬱。
ネットで生きたおれはなんだったのか。やはり本を買って読んでたことが意味がある人生だった。

パソコン通信の結論も実際に会うのが優秀なやつだったはず。
初期インターネットでの結果もイベントに行くのがいちばん楽しいという結論だったはず。
いったい今、みんなはどこにいるんだ。おれのネットではわからない。

でも、イベントは出会い厨につぶされたんだよな。はあ、いったいみんな何やってるんだろう?

ソシャゲかな? 乃木坂のソシャゲの登録人数はアルファツイッタラーより数だけは多かったという。クソゲーらしいけど。

あのdadaさんもクソゲー以下の人数しか読んでないんだよな。

選挙がすげえな。5000万人くらい投票しているんだろ?

口滑らせた受賞者が今年いましたね……

312いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まさか、あの情報革命で、

AKBより、
ラブライブより、
乃木坂より、

本物の政治家がいちばん人気になるとはねえ。

313いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おいおい、熊五郎は苦労して働いて獲られる税金より、女の顔に釣られて追っかけるのがいいと思うのかい?

政治家の投票数5000万人。
乃木坂のソシャゲの登録数は複垢入れて400万人くらい。
共働き世帯1100万人。
つまり、乃木坂より奥さんなんだよ。これがあるべき世界だ。

乃木坂は、裸を見せれば勝てると思ってるかもしれないけど、
乃木坂よりかわいいAV女優の売上は、さっぱりだからな。

314いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
熊五郎は独身だから、アイドルを推すんだろう?
おれもAVも乃木坂の歌も、けっこう見てる聞いている。
あいつらはモテない男に優しい女たちだ。

だが、仕方ない。これが世界の本当の姿。
所詮、芸能界の運営に身を売る女たちなんだよ。

315いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ツイ全消しで沈黙とかなら、逆にわかりやすい

316いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ふと疑問に思ったんだけど世界観が完全に現代の作品って評価シートの「世界観」のところの点数って何点になるの?

>>311
だれ?

>>316
マジレスすると、作品設定の作り込みとか面白さって意味だから現代だろうと普通に「ちゃんと機能していて面白いか、新味があるか」で評価して付けるよ?

別に独自用語が多いからって点数が高くなるわけじゃないよ。

評価が今日来なければ連休明けまで待つのか

320いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>316
現代を舞台にした特殊な世界観といえば、三秋縋がわかりやすいと思う

舞台設定が作品に合っているか、どのように生かされているかってのが大事やろうしな
現代でやるのが一番おもしろいと思われる作品を現代でやったならそれは世界設定が上手いということになるだろうし
逆にファンタジーで無意味な設定羅列されてもウザいだけで、世界設定の評価は上がらないだろうし

評価シートきてないね。残念だ。来週まで待とう

>>318
へー、知らなかったありがとう

>>322
多分再来週だよ

325いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おれの知る倒すべき日本の命令系統のトップ。

天皇:洗脳教団と精神病院で日本人を支配している。
十円:国家機密と外交官特権で日本を支配している。
神代:出雲系の正当継承者が神社本庁を仲介して神道を支配している。
警視庁長官:法律で最も影響力があるのはこいつ。

別に書いていたものをワードの様式に落とし込んだら380ページになった
これを130ページまで減らさなきゃならないのか・・・

>>326
すごい勢いだな。
およそ3分の1にするのか。
ものにもよるけど、それはさすがになんか手立てを考えないと単純に削るというわけにはいかんのではないか。

しかし、文庫本760ページにどうやったらなるのだ。

328いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
人間の好き嫌いは、個人の既知世界の広がりと狭まり(忘却)によってどんどん変わり、
既知世界が広くなりすぎるとほとんどの人を嫌いになる。

329いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
三分の一はやばすぎるだろう…

プロット作るときに自分の力量に照らし合わせて大まかなページ数算出しね?
でも380一気に書ける才能は羨ましい

文量オーバーの話はよく出るけど、3倍はさすがに笑うわ
もはや削るとかそういう次元じゃねえ

とはいえ例はなくはなくて、
海堂尊の『ジェネラル・ルージュの凱旋』と『ナイチンゲールの沈黙』は1つの作品を2つに分割したものだったりするので、
そうやって分割する考え方もあるかもね。ストーリーのラインが複線の場合は。

ダメならもうバッサリ構成を見直すしかないな。

とりあえず思いつくままストーリー書き殴っただけだから推敲すれば削るところも多いけどね
余計な空白や重複してる部分削除してとりあえず320まできたよ
ずっとこの作業やってて減量するボクサーの気分ってこんなもんかなと思ったり
最初からページ数制限意識することはとても大事と思った今日この頃でした

そこから先が厳しいわね。
その量だと、単に削るっていうかどのシーンやキャラを選ぶか、それでうまくつながるか?みたいな戦いになってくるからなぁ。
お疲れさまです。

ていうか、このスレ見るとまだ評価シート届いてないのか…。そろそろ拾い上げが始まる時期だというのに。

まだも何も去年の送付は11月11日だったじゃん。あと一週間ぐらい気長に待てって

337いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
SAO1巻って後々補填されるけど、完全中抜きの変わった作品だよね

338いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃スレ
ほんと伸びなくなったね

評価シートまだかな〜
拾い上げとか遅れるとかあるけど某ダッシュのやる気の無さを見たら
超可愛いものだと思える

あそこは大賞ですら本の発行をさせるのかさえ不透明

評価シートって拾い上げの可能性が示唆されてるもんなの? 評価Aがいくつあったら期待大とか。ちな四次落ち

来年の大賞に初めて小説送ろうと思ってるんだけど、やっぱり新人賞って綺麗に完結させてある作品の方が有利なのかな?
シリーズ物1巻の終わりみたいなところで一度切って、最後に数年後に飛んで目的果たしてハッピーエンドって感じのを考えてるんだが

どういうものなのか、はっきりわからんので何とも言えないが
キレイに終わってるものもあれば、AWみたいに前フリ残しすぎだろってのもあるから
それで物語が終わって違和感がなければいいんじゃない?

343いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>341
言ってる状況がよくわからん
魔王倒しに行くぜってパーティー組む→数年後に飛んで魔王倒しました、みたいな状況でええんか?
六花の勇者みたいに行くまでの物語なら、魔王倒すまで書かなくてもいいと思うけど

やっぱつれぇわ

>>340
特にそういうことは書いてないよ。
でも、4次落ちなら次くらい通るんじゃない?

>>343
例えると、魔王軍に狙われてパーティーを組む→幹部に辛勝するもパーティーメンバーの一部死亡and主人公とヒロイン瀕死→魔王軍に包囲される→絶対に生き延びていつか魔王ぶち殺すうおおおおお(結果的に逃げ延びるが描写なし)

→数年後に飛ぶ→二人で魔王討伐(描写なし)したことを称える式典で世界中の人々に感謝されながらハッピーエンド

実際は現代異能力バトルもので魔王なんて出てこないけど全体的な流れはこんなかんじ

>>346
その流れだけを見るといけなくもないがという感じはするかなぁ。
ただ、単に逃げ延びるだけだと弱いというか魔王を倒すことの説得性に欠けるので、
「主人公たちが生き残ることこそが魔王を倒す決め手になる」
って描写をうまくやって、本編部分の盛り上げを十分できれば、
(主人公たちが生き残ることを世界にとって重大なことだと位置づける)
最後で倒されてても説得力はあると思う。

でも、せめて逃げ延びるところは書こうよ的には思うけどもな。
現状、「逃げ延びる」「魔王を倒す」という重要なはずの部分がどちらも省略されてるので
その意味では肩透かし感はけっこうありそう。

流れだけ見ての所感だから、まぁ参考までに。

さすがにラスボスを倒すシーンが描写されないのは個人的には辞めたほうがいいと思う。わざわざ意図があってやっているのならいいけど、読み手にはハッピーエンドじゃなくて、単に尺が足りなかっただけの打ち切りエンドに見えてしまうのでは?

まあ読んでないから詳しいことは言えないけど

>>346
それに似た構成だとSAOの1巻(アインクラッド)が思い浮かぶので、読んで参考にしてみたらどうかなあ。

逃げ延びる策は考えてるんだが、幻想殺しの中の人みたいなのに救われる感じなので謎を残すことになるからキツいんだ
あと勘違いさせてすまんが、明確な魔王(ラスボス)はいなくて、魔王を倒す=目的を果たすことだと思って欲しい。目的を果たせば世界が救われて、それには主人公が生き残ることが必須なんだ
SAOはけっこう序盤に飛んでなかったか? 飛んだ後はラスト数ページしかなくて本当に取って付けた感じだからこれでいいのかってなってる

あ、読み直してみたけどやっぱり駄目かもしれない。
魔王を倒すところって読者が読みたいじゃない。
その読者が読みたいところを飛ばすのはどうなのかなあ、という気はする。

>>350
主人公助けられて逃げ延びる
その後時間が飛んで目的を解決ってこと?

>>352
ff15かな?

>>352
その通り。目的を果たすには主人公が成長するしかない(時間が必要)
逃げ延びた段階で成長するための環境が整う→これだけでは物語が完結していないため過程をすっ飛ばして数年後ハッピーエンド

>>354
中身がわからないから当たり障りないことしか言えないけど
成長後からスタートする
最終目的を逃げ延びるに変えて主人公が自力で逃げる
最終目的を大幅に変更する
って感じで投稿用として作ってしまうのがいい気がする

356いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
SAOは真ん中が飛んでるだけだから、最後飛ばすのとは全然違うやろ
目的達成に至るまでの道程がないと、読んでる側はおもしろくないんとちゃう?

類まれな才能を持った若きテニスプレイヤーが、元世界大会王者のコーチに見出されて、練習環境の整った学校に入学したら、そりゃあ強くなるし勝てるんだろう
これこれこうだから時間さえあれば勝てるようになります。ので、時間飛ばして表彰台のシーンへGO! なんて普通はおもしろくないで
変わった物語かもしれんから、あんまり俺の言うこと真に受ける必要はないと思うけど

357いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おまえら、漫画の「亜人」読んでおけよ。
おれがバカだった。とっくに「寄生獣」や「魔法少女まどか☆マギカ」の時代なんて終わってたわ。

亜人ごときにこんなに感化されるアホがいたとは。

そいつ、この前は「だがしかし」に感化されてたヤツじゃね?

360いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
授賞式は終わったのかな?

俺が頭の中にうかだのは鉄血のオルフェンズだったな
あれも最後逃げ延びるのが目的で
最後数年後に跳んでオルガ殺したやつ殺してたような…

まああれは主人公も正ヒロイン(オルガねw)も死んでるけども

今週末には選評くるかね

363いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
オルフェンズかー…
ミカたちが死んだ時点で鉄華団わりとどうでもよかったわ

364いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
歴史的瞬間。一位交替。

ぼくの高校時代の聖典「岸和田博士の科学的愛情」が面白かった漫画一位から交替。
新しい一位は「マンガで分かる心療内科」に。

「記憶喪失した男の読んだ漫画1800冊の面白かったランキング」をご覧ください。

選評来たけど辛口で泣いた
来年は頑張ろ

366いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
マジだ。選評来てる

甘々の二人ともBプラスだった
完全に出し渋りしてるのが評価してくれた二人にはバレてたわ
ちゃんと最後まで真っ向から書けばよかったなー

自分も甘口だったわ
直したつもりだけど他社の講評とおんなじ事書かれてた

甘口の人は二次落ち?三次落ち?四次落ち?

あかん、パス忘れた
家に帰らんとわからんわw

二次落ちだからお客様対応だったのかも

自分も二次落ち
なんでこの選評で二次落ちなんだってくらい甘口だったわ
心折れないようにコメントしてくれた編集さん優しいなあ

4次選考落ちで評価A−だった

ちなみに3次での評価はBとB−だった

三次落ちでBとB-だった
去年Aくれてた文章力がB-になっててつらい

375いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>373
2次落ち者なんで教えてくだされ。
3次以降の落選者は各次の選評ぜんぶもらえるの?

一字一句同じコメントがあるんだが、、、

>>375
ごめん俺の読み方が違ってたわ
全部4次選考時の評価だった

俺の場合はB,B-,A-とかの評価がある選評が5人分ある
コメントあっさり目の人が三人、めっちゃコメント書いてくれてる人が二人

当たり前だけど、コメント多い人の方が評価高かった

選評見た、ちなみに2次落ちだけど、二つとも結構長いコメントをくれた
思いのほかしっかり見られてて震えたわ
良い所をそこそこ言ってくれる一方、名前付きでキャラのそれぞれの課題を指摘されまくってて、構成の粗さもダメ出しされてた
正直ロクなコメント期待してなかったけど、ちゃんと読んでてくれてるんだなぁ
これだけ良い所と悪い所を丁寧に抜き出してくれるなら、担当に就いて直接指導してほしいとも思う(´・ω・`)

書き方が優しいからやる気出てくるよね
アドバイス通りに修正して次回も出したい

コメントがベタ褒めでオールB+ってなんやねん…
ダメな部分は自覚してるけどせっかくだから指摘して欲しかった

四次落ちでダメだしもいっぱいされてたけど
世界観と設定については五人全員がそろって褒めてくれてたのがすごく嬉しい
どうせなら拾ってくださいお願いします

382いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2次落ちの者です。
選評のコメントは、かなり甘口でした。
総合評価は、B+とB+

やっぱ心折れないようにコメントしてるんですかねー。
でも、自分が拘ってた所が褒めらたり、「笑った」とか「楽しめた」
なんて書かれてて素直に嬉しい。

まー、褒められてても2次で落ちてるからな〜。

三次落ちで、BとB+だった。

選評はBはやや辛口
B+はわりと褒めてた。
ただこんだけ自分の中で多少ボヤけてた所があったんだな、と再確認。

ありがたかった。

みんなは選評の長さどのくらいだった?
俺は三次落ちで二人とも12行コメントくれてたわ
ちゃんと書いてくれてて驚いた

幼馴染の山吹さんは三次落ちからの拾い上げだっけ
まあせっかく読者賞もある25回だし受賞してデビューしたいわ

>>384
俺はどっちも10行だった。

387いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
9行、8行、フォントサイズ違うけど

4次落ち
12行二人、11行、10行、9行

389いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
読者賞の扱いをイマイチよく理解してないんだけど……。
候補作ってどうやって選ばれるの?

HPでは「個別に連絡します」って書いてあるけど。

10行、11行 11行の方はフォント小さめ
ところで、二次落ちはみんな全項目BとB+ばっかなのかな

四次落ち。B、B、B、B−、B+。内容は、過去にもらった二次落ち書評シートのほうが甘口だったな

いちばん長いの17行だった
ビッチリ指摘してくれて本当にありがたやありがたや
評価はB〜B++

一人はきめ細かく書いてくれてたけどB
もう一人はさらっとコメントで各項目も総評も全部B+
ちゃんと見てくれたのかモヤる。

みんないっぱいコメントもらってるんだな
575作品の選評するだけでも大変だろうに
電撃…恐ろしい子ッ!

ほんとお客様商売的なお世辞感想が来ると思ってたらかなりビシバシ指摘されててちゃんと読んでくれてるんだなって感動したわ
辛口の人と甘口の人2人のコメントだったから辛口の人の読んで凹んで甘口の人の選評で浮上したw
辛口の人も辛口だけど的確で具体的なアドバイスくれててすごいありがたい
今書いてるの別の賞に出そうと思ってたけどやっぱ電撃に出す!編集部の人達ありがとう

5人もいるから指摘する箇所もだいぶバラけるのかと思ったんだけど、そこそこ同じ箇所を指摘してきてびっくり
やっぱそこが弱点なんだなーってわかるのはいいね

4次選考落選でB+が3個、Bが2個だったわ
Aを5〜Cを1と換算して、
オリジナリティ・ストーリー・設定が平均3.4、キャラクターと文章力が4だった
結構ほめてくれてる人が二人いるんだけど、どっちか拾ってくれねーかなあ
このくらいだと全然だめなのかな。実際、4次選考組の中でも下の方な気がしている

398いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
腐っても電撃やな
しっかりしてる

399いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
三次落選、割と読める文章だったみたいで一安心。売りも伝わっていたみたいだし。
片方の人は二十行以上書いてくれて、きっちり欠点も指摘してくれてありがたい。仕事の上司もこれくらい優しく教えてくれたらいいのに。。。

選評もらった嬉しさのあまり下げ忘れてた。すまそ。
さて新しいの書くぞーその前に別の一次があるけど。。。

401いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>397
わいは4次でBとB−とCしかなくてボコボコだったから、謙遜しなくていいぞ

やっと選評ついたのか。ほっとした。

>>376
なんかのコピペミスかもしれん。気になればお問い合わせフォームに問い合わせてみてね。

403いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2次落ち2作で 両方とも褒めてる部分ばかりが目立つ選評だった、指摘されている部分も自覚していることだったので納得
去年の4次落ちはダメだし中心の選評だったから、今年は正直物足りない感じがした
それでも、しっかりと隅々まで読んでくれている感があったので来年もやっぱり電撃以外は出す気がしないな

404いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2次落ちで魅力ある文章を目指せとあった。
某出版社に送った時はもっとやる気のない評価シートだったのに
電撃ってこんなにしっかりした評価シートをくれるんだね

さーて改稿してがんばるぞ

3次落ちで物語に遊びが少ないと言われてしまった

二次落ち、評価B
やっぱAが一つでもないと二次は通らないのかね

3次落ち A-が二つ
16行と10行

一つが全てB+
一つがキャラがAである以外やっぱりすべてB+

これでなんで総合がB+じゃなくA-になるのか少し不思議w

三次落ち 総合評価含めて全部B+
よくまとまった作品
凄まじい数の誤字脱字にツッコミはなかったけど
欠点はラストがアリガチでさらっと片付けられてしまって直しようがない
なーんか、おまえはお呼びじゃない言われてるようなきがするわ…

>>408
自分なら前向きに捉えるよ
ラストまでもうちょっと分かりにくくしようかと考える

文章がわかりやすすぎてラストが読める展開だったのではないでしょうか?

あー自分もまとまり過ぎてるからもうちょっと捻ってみたいな事書かれてたわ
意外性が大事なんかな

2次落ちで初めて電撃から評価シートをもらったけど、キッチリ読んでいるのね。
それが一番驚いたさ。

俺もはじめて評価シートもらったけど、なんていうか誤魔化しは利かないのがよくわかった
当然っちゃ当然の話だけど
ちょっと描写が不十分だけどこれでも汲んでくれるだろうという甘えは一切通じないと思った方がいいな
たとえそれほど掘り下げるつもりのないキャラでも、劇中に出す以上それなりの内情描写が求められる感じ
ページ数的にサブキャラに文を割きたくても割けないってのが実情だけど、主役勢に文を割きすぎるのもよくないって事かなぁ

サブキャラの掘り下げ悩むね
視点変更していいのかな

視点変更するのはおすすめしないかな
読者が混乱するとかそういう問題もあるけど、作者が楽だからって使いがちだから

>>413
なんか前にも話したと思うけど、視点変更は最後の手段
主人公がサブキャラの日記や手紙を読んで隠れざる思いを知る……とかは?

群像劇みたいに主人公級が何人もいるなら視点変更はありだと思うけど、はっきりサブキャラと言えるレベルならそもそも視点変更を必要とするほどには掘り下げる必要ないんじゃないかな

本人が口に出さないような内容でも仲の良い他のキャラに喋らせればいいんだし

頭脳バトルや戦記物だと敵の考えがわからないと何も面白くないし視点変更は作品次第だよ

回想シーンは入れてもいいのか?
敵のメインキャラの悲劇的なエピソードなんだけど

>>418
喋らせればいいだろ
それだけで面白くなくなるとでも思ってるのか

>>420
銀英伝でラインハルトに視点を固定してヤンに喋らせるだけで面白くできるなら天才だと思う
ぜひそういう作品を書いて賞をとってくれ

>>421
銀英伝なんて見たことないから知らねーし、知ってる前提で話すなよ
てか、一人称視点を全否定かよ

視点変更しまくる86が去年大賞取ってるのに視点変更ダメとか謎の創作論を語れるのは凄いと思う
というか視点変更する作品なんて山ほどあるのに黙って発想どこから来るんだ

きちんと書ける人なら問題なし、そうでないなら極力使わない方がいい、でFA
単一視点にも複数視点にもそれぞれのメリットデメリットがあるわけで

>>423
誰も視点変更はダメだなんて言ってないがな
どこからそんなすごい発想が出てきたんだ?

>>425
えぇ…
視点変更は作品次第と言う意見に噛み付いたんだからそう取られても仕方ないんじゃないか?
むしろ一人称を全否定してると勝手に思われたこっちの方が疑問なんだが

誰も視点変更は駄目だって話はしてないよね

>>426
は? 誰に話してるんだ?

>>428
IPの頭が1.75なのが全部同一人物と言う前提のレスだから違ってたらごめんね
自演が横行する板に慣れてるからすぐに飛行機かと思ってしまうのは悪い癖だな

まだ〆切遠いのに今から荒れてどうすんのよ

意外に選評さらす人少ないのな
四次の人が結構いるから、二次三次の人がたくさん来て
一次選考ときみたくもっとスレが伸びるのかと思ってた
みんな過去の作品として興味失ったのか

そういえば短編の講評貰った人いる?
「長編が読んでみたい」とか書かれてたんだけど、これって短編投稿者に対する常套句なのかな
じゃないと次回は短編を長編に書き直して投稿しようかな…とか勘違いしそうになるんだけど

433いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>432
過去ログ見てみると、言われてる人はいるみたい。短編でも賞とれるけど、即戦力としての長編を編集は欲しがってるのかな?
わいは短編出したことないから、明確なことは言えません

>>432
以前だけど、俺も短編でそう評価シートに書かれてた
お世辞文句みたいなもんだろ

エーコとトオルの部活の時間だっけ
短編を長編に書き直せ言われて、書き直したら受賞した人がいるはず
短編て逆に難しいんだよな
自信があれば書き直しても面白い、かも

やっぱお世辞かあ
でもエーコとトオルの人も短編でそんなコメントもらった次の年に長編で受賞したって聞いた気がするしなあ
それを思うと短編から長編に改稿ってのも試してみたくなる

お、被った
やっぱりあの作者思い出すよね

テーマのスケール的に長編化できるならやってみてもいいんじゃない?
主な設定とキャラが決まってるぶん早く書けるだろうし
ただ単に薄めて引き延ばすのなら時間の無駄だろうけど

以前、短編で3次落ちしたが、「長編で書き直せ」ってまんま書かれたぞ
短編投稿者には、常套句として使われているのかもしれん
というか、基本短編はおよびじゃないんだろうな。応募総数は増えるから受け付けてはいるが

440sageNGNG
みんなちゃんと駄目出しされてるのな
俺のは褒められてるのかけなされているのかよく分からんぼやっとした評だった
読書感想文を読んでるみたいな
どうでもいいと思われてるんだろうか

俺は逆に感想文のようなものを想像していたら、意外としっかりした批評だったな
面白いとかつまらないとかの言葉はなく、ひたすら良いところと悪いところの指摘
つまらないはまぁ客相手じゃ言えないだろうけど、面白いって言われた人いる?

非常に素晴らしい、というフレーズは何箇所かあった。
面白いとは……書いてなかったなあ

友人がコメント30行あったって言ってるんだけど本当なのか冗談なのか判断できない
同じような人いる?

大きいフォントで10行、小さいフォントで11行だったけど
あれより小さくして30行を枠内に入れるとなるとミジンコみたいなフォントになるな
ちょって想像つかない

コメントが多かったから何なの?
拾われないと意味ないでしょ?

選評きたのにあんま伸びないね

皆もう次の戦いに向かってるのさ(キリッ

448いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
これ伸びてない方なんか
見ててほほえましいけど

拾い上げとかの話ってあんまり話題に挙がらないけど、やっぱりこの時期が多いの?

選評は、 想定 通りのことだった。 改稿してガガガに送ったのが 12月 1 日に発表 だから 通るか楽しみだよ

>>444
参考までに。
改行部分の空白は置いといて、欄自体が何文字×何行かだけでカウントした場合。

俺の手元にある、講談社の二次落ち評価シートは、
「ストーリー」「キャラクター」「物語設定」「文章力」の四つの蘭を
ぶちぬきで数えると40×39の1560字。
その下の「総評」が53×17で901字。
合計、2461字。

電撃の3次落ちシートは、総評だけが二人分で30×9×2の540字。

そしてどちらにも、項目別のアルファベット段階評価がついてる。

文字数でざっと5倍あり、そして上記通り、その文字数をたっぷり使って
ボコボコにしてくれる。作中の固有名詞も山ほど出てくるので、
テンプレ叩き言葉という印象はない。本当〜に容赦ないが、丁寧といえば丁寧。

「厳しい評価がほしい」人には講談社がお勧めだよ。但し心の準備はしとくように。
(ただ、どっちも古いものを参考にしたから、今はいくらか変わってる可能性もある)

色々使いまわしてから講談社に送ってみるか

一発ネタを中心に書いた作品でギリギリで短編に縮めたが、「長編で書き直せ」と言われなかったのを見ると正解だったのか
というか自分で書いていて自信が持てなかったがあれホラーで良かったのか

454いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
三次落ちなんだけど、「傑作」って言ってくれた人が1人いた
これって拾い上げある?

>>453
自分の選評だと「短編はアイディア勝負」みたいな事書かれてたから
その一発ネタが強烈だったらありなんじゃないかな

456いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
この四つ読めば、頭いいやつと喧嘩強いやつと、性欲強いやつと真面目なやつの思考はだいたいわかるからこれ読め。

「マンガで分かる心療内科」原作が東大理三の心理士。人生哲学知りたければこれで充分。依存症編二冊は傑作。
「闇金ウシジマくん」ホラーより怖い。喧嘩の強いやつらの世界の地下情報はこれで分かる。
「プラトニックセックス」十四歳で彼氏と交尾して、強姦された少女の口述筆記の自伝。フェミニズムには必読。
「三島由紀夫レター教室」日常ミステリであり、ほのぼの恋愛小説でもある。癒しにどうぞ。

457いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>454
本当に傑作なら受賞してると思われ

3次拾い上げは時々あるからその編集が強く推してくれれば可能性はゼロじゃないのかも

459いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>454
受賞したオリンポスも、選考委員のだれかが傑作言うとったで
読んだけど俺にはとてもそうは思えなかったが

情景が目に浮かぶような抜群の描写力、物語の運び方がうまく、キャラクターも個性的ですべてが高レベル
って、べったり甘々に褒めてあっても所詮三次落ちなんだよなあ
まあアレだ、褒めてる部分は話し半分だ

三次落ちの中での話では?
4次落ちはそれ以上ってことなのでは

テーマ性が薄い、盛り上がりに欠ける、他のウリがもっとあるといいってことを書かれたけど
テーマ性とか盛り上がりとかウリって何だよって考えてたらよくわからなくなってきた
そもそも短編ってのがやっぱあんまり良くないのかも

>>462
まぁ短編は…正直拾いづらいところはある。
一冊書ききるだけの力があるかわからないし…。
現に、昨今マガジン賞って出なくなってるでしょ。

これは上げるしか!みたいなものは受賞するからな。

それにしても、拾い上げって昨今そんなに爆発的に売れたりしないことが多いけど、それでもやっぱり拾い上げられたら嬉しいものなの?

そりゃワナビにとってデビューできるかできないかの違いは大きいでしょ
売れるか売れないかなんて二の次なわけで、そこにすら至れないワナビが9割なんだし

466いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>462
改めてキノ読んだらいいと思うよ
一話一話、伝えたいことがしっかり描かれてると思う
短編って、何かへの皮肉であったり比喩であったり、盲点であったことを語っていることが多いと思う
その、何かへの何か、がテーマであり、それを強調するものが盛り上がりじゃないかな

短編は起承転結が要だから、しっかりかけてたらむしろ長編も書けるだろう、って思わそうだが

467いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
これが女がイクってことだぞ。最新研究成果だ。

【18禁】為になる大人の教科書bot‏ @dtsexmaster

【膣イキのサイン】
・クリトリスや小陰唇が充血する
・子宮が下りてくる
・バルーン現象になる
・膣壁がヒクヒクと痙攣する
・子宮のある辺りの腹部が痙攣する。
・呼吸が浅く激しくなる。
・全身が張りつめて、痙攣する。

短編が不利なことは明白なのになんで短編に拘るのかがよくわからない

短編は楽だからな
重複表現はさほど気にしなくていいし、とりあえずすぐ書けるから
達成感は普通に得られるし、賞に出せばもしかしたらって期待もある
でもまあ、出版社じゃあまり求められてないんだろうね

ふだん映画見ない友人が1300円が高いって言ってた

あ、誤爆

472いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
短編連作ってメディアワークスからしか出てないイメージあるんだけど、電撃文庫からも出てる?

キノとか?
メディアワークスできる前の作品だけど

むしろメディアワークスで出てたっけ?
キュピキュピQピッツとか給食戦争とかその辺よな?

メディアワークスの看板であるビブリアが短編連作なんじゃ

476いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
短編連作ってだけなら、そもそもミステリーはだいたいそうだよ

申し訳ない言い方が悪かった、カレイドミステリーとか明治あやかし新聞とか神さまの御用人のような1話完結な感じのやつのこと

そっちか
SAOの二巻とかも短編連作…かな?
短編集って言った方がいいのかもしれんが

SAOの2巻は各話にストーリー的だったり時間軸的な連続性はないから、連作短編じゃなくただの短編集だね。

じゃあ付喪堂骨董店とか?

メインストーリー薄め、かつ広い意味での日常系じゃないと短編連作にはならんよな
短編って部分を無視すれば青春ブタ野郎とかSAOも連作形式だろうけど

>>481
いやどうだろう。
漫画だと「血界戦線」とかがそうだけど、舞台を用意して、短編をまとめて本にするみたいなのもあるのでは?
結局のところ長編形式のものが多いという以上の理由ではないと思うので、
芽はあるかなと思う。

(複数巻をまたぐ長編が少ないのは、次の巻が出るかどうかわからないという理由があるけど、
連作短編または連作中編が不可能な理由は思い当たらない)

483いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
確かに、RPG的な発展する物語を短編連作とは言いにくい気がする

ありがとう、今度かそういうの書こうとおもってたから上がったやつも読んでみるわ

485sageNGNG
ケンカすんなよ。みんな売るほどは面白くなかっただけさ。

486いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ウィキ「新世界秩序」
新世界秩序(しんせかいちつじょ、New World Order、略称:NWO)とは、
国際政治学の用語としては、ポスト冷戦体制の国際秩序を指す[1]。
また陰謀論として、将来的に現在の主権独立国家体制を取り替えるとされている、
世界政府のパワーエリートをトップとする、地球レベルでの政治、経済、金融、社会政策の統一、
究極的には末端の個人レベルでの思想や行動の統制・統御を目的とする管理社会の実現を指すものとしても使われる。

なんか良いアイディアねえかな?

守銭奴の黒いネズミを倒すために、黄色いネズミと青い狸が共闘する物語でええやろ

テーマは人生金ではなくロマン。アメリカの新自由経済を風刺するばええ

489いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんなこの時期ってガガガやスニーカーに移ってる頃合いなのかね

妹さえいればいい
6話で祝アニメ化第1話を作家仲間が集まって意気込んで視聴したら糞アニメだった
あのふいんき……
俺が味わったら死にそうマジで

ゼロも86もそんなに面白いとは思えん
ゼロはアニメ化してたけど、そんなに人気あったのかな

492いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ゼロは王道中の王道だから面白さはわかりやすいと思うが

ここって「営利を目的とせず運営される個人のウェブサイトや同人誌等での作品掲載は、未発表とみなし、応募を受け付けます。」
とあるけど、アルファポリスに掲載した作品ってアウト?
Q&Aみたいなのはあっても問い合わせフォームみたいなのが見当たらないからわからなくて

アルファポリスはよく知らんけど、小説家になろうみたいなもんでしょ?
要するにその作品で金を稼いだことがなければ構わないと思う
ダメだったとしても犯罪ではないし、心配なら最終選考に残った時に聞いてみりゃいい
まあ、ダメじゃないと思うけど

なろうは個人のウェブサイトじゃないと思うから駄目だと
思うんだけど、検索すると大丈夫って言ってる人もいるんだよな
小説投稿サイトはメジャーになったのだから
ハッキリさせてほしい

アルファポリスは確かポイントかなにかに応じた報酬みたいのがあるんでなかったかな?
詳しいシステムは行ったことないので知らないが、そんな話をしてるのを見たことがある。

アルファポリスは実際にインセンティブで金になるから言ってるんだろ

被っちゃった///

499いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
サイトに広告が載ってたりしても利益目的でアウトでしょ
投稿者が金を貰えるかどうかではなく、サイトがどのように運営されてるかだけで判断できる
紅玉いづきが公開してたみたいなのが『個人webサイト』の対象かと

お金が発生するか否かっていう単純な話

なろうに掲載してる作品でも三次だったか四次選考まで残ってる作品あったし、問題ないよ。
広告が出たらアウトってんなら、個人で開いてるページでも場所によっては貸してる運営会社の方で広告へのリンク出してて消せないとこもあるからそういうのもアウトになる。
普通に解釈するなら、KDPとかBWインディーズとかの作品そのものに値段をつけて売ってるとこはダメ、ってことだよ。

でもアルファポリスって人気によってお金貰えたりするんでしょ?
それは「営利を目的」にあたらないのかなと

アルファポリスは営利目的のサイトになる可能性があるね。判断は賞を開催する編集部でないとできないが。

作者自身が非営利でやってるサイトで公開したものならOKって意味だと思うんだけど
個人サイトってものが衰退してピンと来ない人が増えてるのかな

ブログに小説載せる人は少ないけど
アドセンスがあると駄目なのかな

>>493
これは実際微妙なラインで、たとえばアマゾンとかで値段をつけて売ってなければ許容かな…というところ。

じゃあアドセンスとか同人誌は?って話になるけれども、広告収入や同人誌みたいな頒布に関してはそこまで厳しくはしてない。

最終的にはケースバイケースだけど、応募時には少なくともWeb媒体のものについては落としておく方が規約上よい。

ということで、
>>501
の解釈がだいたい正確なところです。

運営側としては、賞をつけて売り出そうという作品が実はもう売ってた!
…となることを避けたいという話だから、そこに配慮すれば基準は見えてくるかなと思う。

507いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
現代の解決の目途の立たない政治課題。この二個を解決すれば日本はうまくいく。安倍政権、民進党への課題。
・サーヴィス残業問題。
ぼくは2000年前後に経済学を勉強して人件費は経費じゃないと意見して叩きつぶされた。
社長を含む常務会全部をこの思想で征圧しないと人件費は経費にされてしまう。
人件費を増やすことが社会貢献だと考える常務会の会社は日本にもいくつか存在する。
・ポスドク問題。
大学講師は十六万人いる。科研費で食ってるのかな? 給料安い。大人になりたくない連中のたまり場。
真に真理を探究している人以外いらないけど、真に真理を探究している人をどう見抜いて給料を出すか。

>>506
ひとつ質問があります!
web応募の締切は4月10日0時?それとも4月10日23:59?
たぶん後者だと思いますがHPに明記されてないので教えてください!

>>508
後者

510いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
作品を複数投稿することのデメリットがあれば、是非教えて頂きたいです。

俺も複数投稿を考えてるけど微妙に素材が被ってるから
こいつ引き出しが少ない奴だなーと思われるんじゃないかとちょっと不安

一般の文学賞なんかだと投稿した作品のレベル差がありすぎる場合は警戒されるらしいな
電撃がどういう選考のやり方してるのか判らんから何とも言えないけど
投稿作品が軒並み二次落ちしたのに生き残ったので賞とった人もいるから大丈夫じゃないの

513いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>511
>>512
別ジャンルで自信ありなやつならそれほど問題ない感じですかね。
弾は多いに越したことはないと思うので、頑張って二つ三つ書いてみようと思います。

514いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「智辯和歌山」の「辯天宗」は「荘子」でした。

「荘子」上巻。
「御飛竜」ということばが好き。
キリスト教成立以前、仏教の中国伝来以前に「造物主」ということばが見られ、
一神教のような教えが中国にすでに存在していたことがわかる。
「辯天」ということばもあり、甲子園常連校「智辯和歌山」を経営する「辯天宗」は中国の「荘子」に由来する教えを教えているようだ。
いろいろ自分が無学なことを思い知らされた読書だった。
漫画「ワンピース」のゾロの剣「秋水」は「荘子」の「井の中の蛙」の出てくる章の題である。
「荘子」の基本思想は、「遊ぶ」をもって聖人の道としている。

ここって「営利を目的とせず運営される個人のウェブサイトや同人誌等での作品掲載は、未発表とみなし、応募を受け付けます。」
とあるけど、アルファポリスに掲載した作品ってアウト?
Q&Aみたいなのはあっても問い合わせフォームみたいなのが見当たらないからわからなくて

ごめんコピペしてたら書込んじゃった

517いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2017年12月4日。広末よりかわいい女、小倉由菜AVデビュー。

小倉由菜
https://pics.dmm.co.jp/mono/movie/adult/1star854/1star854pl.jpg

518いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
広末よりかわいいって宣伝したら、小倉由菜のパケ画がフォトショでブサイクにされていくんで、
加工される前に保存しておいたおいらの画像をうpする。これもいつハッカーに加工されるかわからない。
初回限定発売だし、デビュー前から小倉由菜、前途多難。

小倉由菜
https://i.imgur.com/31kZQtp.jpg

ちなみに、おまけにおすすめの竹内乃愛ちゃん。
https://i.imgur.com/4Hg1EI6.jpg

519いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
小倉由菜の加工される前の画像は、「小倉由菜」のツイッターアカウントで見てください。
ぼくの画像はほっぺをふくらまされた。
ツイッターアイコン写真はそう簡単には描きかえれないはず。

今年は授賞式遅かったんだな

へー、毎年、必ず決まった日に授賞式やるわけじゃないのか。なんか意外だった


今は束の間の勝利に酔うがいい
最後に笑うのは俺だ

豚は出荷よ〜〜

バスコキモいなw

事情があって顔出しNGな人どうすんだろ
ある程度作家として経験積んでからならともかくデビュー段階でネットに顔出し強制ってあんまいいことない気がするが

受賞したら「事情により顔出せないんですがどうしたらいいですか?」って訊いてみたらわかるんでね?

電撃は年齢も公開するから
覆面作家のようなのを排除したいのかねえ

受賞者のテルヤって人が年齢不詳になってるんだけどどういうこと?
応募するとき書き忘れたとしても本人に連絡とってるんだから確認取れないわけがないだろうし
本人が希望すれば年齢隠せるのかな

本当だ
なんなんだろう

>>525
バスコがきもいってなんで? 外見?
言うほどきもいか?

髪型と顔のデカさ

ここ何年かは小説部門の半分くらいは女性だった印象だけど
今回は男性の比率高かったんだな

>>531
顔のでかさは仕方ないだろ、放っといてやれよ……

去年は86の作者が老けてるとか言われてたし、やっぱり顔出し強制ってどうかと思うわ
顔がプラスになるようなi美男美女だけでいいだろうに

スタイリッシュ毛沢東みたいな髪型じゃなければ多少はマシだったと思うがね

なあ、ラスボスが1/3ページ過ぎたくらいで出るのは普通かな?遅い?

537いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
先進国韓国の技術。

韓国セブンイレブンの「無人店舗」が一般客利用可能に 静脈認証で決済
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00000038-minkei-kr


中世ジャップランドは周回遅れ。

ローソン、夜間の無人営業なるか?弁当や総菜への無線識別タグ適用にめど 
http://news.livedoor.com/article/detail/13938156/


その他、日本の無人化技術。

人員削減進む大手銀行で 1人で対応する店舗が登場
http://news.livedoor.com/article/detail/13939293/

AIを活用した次世代型・無人型宿泊施設「Commune」が大阪にオープン!
https://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20171125/Ignite_111285.html

>>536
場合による
そういう構成は他人に聞かず自分で考えた方がいいと思う

539いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「増補・性と呪殺の密教」 正木晃
170位/722作品。日本語小説。
名著。チベット仏教に極めて詳しい。オウム真理教の裁判に識者として関わった仏教関係者による仏教解説本である。
ぼくが殺しを極めて悟りに至る「外道密教」、
性行為を極めて悟りに至る「左道密教」と呼んでいるものを包括して記述してある。
顕教、密教。雑密、純密。古訳、新訳。などの用語が格好いい。
九尾の狐とはダキニのことであり、ダキニについてはいまだよくわからないが、被差別階級の美女を指すらしい。
ダキニを妻として性行為を行う「無上のヨーガ」によって悟るのがチベット密教の一派であるという。
仏教の参考文献が豊富で助かる。

>>538
黒幕という意味でなら最初から出すのが基本

最初から出す必要があるのは黒幕じゃなくて、黒幕が存在するという情報では?
それとて物語の目標によって変わるし…

それ、通りすがりのサラリーマンが犯人でもいいってことになるが

よし、この話題は終了だ

544いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「空の思想史」 立川武蔵

この世界を実体のないものと考える空観、
この世界を実体のあるものとして考える仮観、
空観と仮観を同時に行う中観、
この一心三観は日本仏教の中軸だと思うが、
これが匿名掲示板で天台宗の円融によって始まったと聞いていたが、
それはまちがいで、中国の仏僧によって始まっていたことがわかってよかった。
一心三観と無上瑜伽タントラこそ、日本仏教の真髄だと思う。

545いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
完全勝利!!!!!!

文学部の文学科ってどんどん縮小されてるらしい。

東京大学だとこんな感じ。

東京大学文学部
・思想文化学科(哲学など)
・歴史文化学科(史学など)
・言語文化学科(文学科だ!!!)
・行動文化学科(心理学など)

となっている。
他の大学でも、国文学科とか英文学科とか仏文学科とか、どんどん減ってるみたい。

よっしゃ、東大文学部国文学科ぶっつぶしたぜ。今じゃ、さらに下部組織の
東大文学部言語文化科「日本文学研究室」にすぎない。

546いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
京大はまだ文学科はデカいな。

京都大学文学部
・東洋文献文化学(東西で分かれてるのがまだ不満)
・西洋文献文化学(東西で分かれてるのがまだ不満)
・思想文化学
・歴史文化学
・行動文化学
・現代文化学(←ここがぶっつぶすべき現代文学科)

京大文学部の攻略はまだだな。
しかし、科学史科は文学部にはないんだな。

とりあえず、国文学科、英文学科、仏文学科という枠組みはぶっ壊したぜよ。

547いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
宮廷。

大阪大学文学部
・まだ未整理。文学科も多い。

名古屋大学文学部
・まだ未整理。文学科も多い。

東北大文学部
・まだ未整理。文学科も多い。

九州大学文学部
・人文基礎専攻(哲学のこと)
・歴史空間論専攻(史学のこと)
・言語文学専攻(文学科のこと)
(心理学科がない!!!)

北海道大学文学部
・思想文化学
・歴史地域文化学
・言語文学(文学科のこと)
・人間システム科学(心理学のこと)

548いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一橋大学社会学部(一橋大学には国立大唯一の社会学部があり文学部はない)
・社会動態研究(社会学、統計学か?)
・社会文化研究(哲学とか)
・人間行動研究(心理学とか)
・総合政策研究(政治学かなあ???)
・歴史社会研究(史学とか)
・科目群外講義(フェミニズムなど)

慶応大学文学部
・哲学系
・史学系
・文学系
・図書館・情報学系
・人間関係学系

早稲田大学文学部
・未整理。旧来の哲学科、史学科、各文学科に別れている。

549いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
工学部より文学部のが人数の多い大学はちょっとおかしい

一橋大学社会学部(社会学部235人、工学部0人)
大阪大学文学部(文学部872人、工学部820人)
早稲田大学文学部(文学部660人、先進理工学部540人)
青山大学文学部(文学部685人、工学部595人)
立教大学文学部(文学部880人、工学部0人)
法政大学文学部(文学部655人、理工学部553人)

文学部の人数が工学部より多い大学(大阪大学、早稲田、青山、立教、法政)はちょっとおかしいといわざるをえませんね。

550sageNGNG
賞受賞、意外と20代少ないのか。おっさんに見えるだけ?顔も出るんだね。

全 員 臭 そ う

552いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
『23/7 トゥエンティ スリー セブン』はスマホゲーRPGらしい。
時間操作能力者の戦い。
おれはスマホがないのでできないわ。
カドカワが推すRPGシリーズ第一弾だってさ。

https://twitter.com/official_23_7/status/926002261431427072

時計戦争。

553いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ジャンプの「ドクターストーン」超面白い。クソ泣けるぜ。

Dr.STONEはいいな
ジャンプの看板になるぞ

今時の若い娘、JKとかが2泊以上の泊まりがけで海水浴行った場合
水着は日替わりで替えるんだろうか?
下着と同じ感覚で替えるんだろうと思っていたが
先日放送された京アニの中二恋でヒロインたちが当然のように毎日おんなじ水着を着ていたんでふと気になった
まあアニメの設定だから、と言ってしまえばそれまでなんだが

金持ち設定なら毎日とっかえひっかえもあるのかもしれんが普通は一着だろ
宿に帰ってから風呂場で手洗いして部屋に干して翌日また着るんだよ
そんな安いもんでもないから普通のJKならひと夏に何着も買えないし
去年の水着はもう流行遅れになってたりするからな

557いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
   ( 'A`)     読み終わった。傑作だった。
_φ___⊂)_   
/旦/三/ /  
「生成不純文学」 木下古栗
27位/723作品。日本語小説。
傑作純文学短編集。四作品とも笑える。そして、まちがいなく真実の探求が描かれている。
その正確な評価は、先駆者である田中啓文を確認せねばできないのであるが、
中原昌也を超えているのは確実といえよう。
例えるなら、アニメ「メイドインアビス」九話で語られたあのことば、正確には思い出せないがおおよそこんなことばであった。
悲劇を糧として花が咲き、その美しさに勇気づけられて人々が生き、
その植物によって人々は悲劇を起こす、悲劇と花は循環して生きつづける。
というような話であった。この短編集はそのような類のものである。

完成する気がしないぞ

http://iris6462.hatenablog.com/entry/2017/11/26/232951
> 前年度の受賞者が、当年度の受賞者にプレゼントを贈るという風習があった。

はじめて知った

560いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
日本三大美女といえば、

源静:三日だけ結ばれたる正妻。源義経の妻。
藤夜叉:幼馴染の女に似た遊女。足利尊氏の相手。
濃姫:夫を毒殺にきた妻。織田信長の妻。

であろうと思う。

561いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
吉川栄治「私本太平記」青空文庫二巻、44%。尊氏と藤夜叉。

「この高氏の前途は安穏ではない気がするのだ。末恐ろしいと思うたら、いまのうちに思い返せ」
「思い返せとは」
「今なれば、ない縁としよう。ほかの口実をもうけて、和御前は処女の肌のまま実家方にもどるがいい」
「おたわむれを」
「たわむれではない」
「むごい仰せです」
「むごくはない。慈悲でいうのだ」
「では、いつの日か、まこと、そのようなお心ぐみが、おありなのでございますか」
「あるとしたら?」
「ないとしても、あるとしても、妻の身には、おなじことに思われます。
あなたさまの御一生が、そのまま登子の一生となるばかりのこと……」
「修羅の巷に迷うても」
「ええ、地獄でも」
「良人が悪鬼羅刹と見えても」
「はい。羅刹の妻となります」
「登子っ」
 彼は寄って、いきなりその花の顔を、抱きしめた」
「もう終生離さぬ」

562いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おれのおすすめツイッターアカウント。

二次元美少女画 @CuteGirl_2D ‏
アニメ美少女に萌える垢 @oigankaita ‏
風俗嬢の本音bot @huhonbot
無人化・自動化ニュース @mujin_news
Eikyu Ito @aq3948 ‏ (将棋電王戦のボンクラーズの伊藤英紀さん。いかにも理系なつぶやきでいい)
荒木優太(本がでるよ) @arishima_takeo ‏ (文系だとかなり専門書読んでるこの若手研究者はいい)
乃木坂46Love @nogizaka_love5
【18禁】為になる大人の教科書bot @dtsexmaster

563いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
つおるあ‏ @tuorua9876 · 19秒20秒前
えぐいよなあ。安倍ちゃんの不祥事隠すために、
横綱引退させたり、羽生善治を永世七冠にさせたり。

という安倍政権批判を書いたらパソコンが強制シャットダウンしました。
やっぱり自民党のハッカーがぼくのパソコンを監視していてハッキングしてくる。

年明けたら本気出す

565いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おれは日本の知恵を八個の国家機密として日本の最果ての島においたことはいったが、
それは日本史上最悪の大失政だった。
竹島においた機密は韓国にとられ、魚釣島においた機密は中国に奪われそうになり死守した。
おれと天皇は失政に気づき、八個を再配置したが、国家機密が発狂。
無重力での知恵と、永久機関の知恵をロシアに無償提供。
脳情報通信技術と、量子力学による未来視の技術の二個のみ残して、
あとは、蘇生液の知恵も、もう一個何かも、アメリカと中国に献上した。
その責任を理解した外事課1300人は全員自害。
責任者一人に対して1299人の身代わりを用意しておいたが全員自害した。
おれと天皇も罪悪感から自殺したが、病院で命をとりとめた。
神代の時代より日本に伝わる知恵を師として、数千年かけて、
国家機密に関わった若者数千万人の日本人で知恵を集めて作っていた日本国家機密の粋であった。
それを八分の六を消失。海外に献上した。
これが平成の時代に起こった史実である。
改元とともに、返してくれるというがどうせ全部は返ってこないだろう。
絶望あるのみ。

566いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
足利尊氏の恋、武家の恋、婆娑羅の恋

太平記略書き
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1511584351/404

「努力で得られるセンスは二流止まり」

>>567
だからって天才になることもできないんだし、努力でなんとかするしかないだろう
まあ、努力の天才って言葉もあるが

思うままに行動してそのまま成功できる天才だったらよかったのにな…

570いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
日本三大発明
・カラオケ
・iPS細胞(三年後に284種類の難病を治療する)
・ビットコイン

忘れるなよ。

中国四大発明
・紙
・火薬
・羅針盤
・活版印刷

欧州四大発明
・地動説
・元素周期表
・神経科学
・計算機

インド三大発明
・0の概念
・因果の概念
・平等の概念

日本まだ弱いな。

571いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
鎌池和馬って顔出しを
していました?

検索したら、
目の細い男性が出て来たのですが本人ですか?

鎌池和馬でググったら、三木一馬氏の写真が出てきたが、あれのことだろうか
ためしに「三木一馬」で検索してみたらハッキリするんじゃないかな

573いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「アフタービットコイン」 中島真志
順位不明
良書。数日前にビットコインの価格の急騰と暴落があったので読んだ。
結論からいうと、暗号通貨の分散台帳技術(ブロックチェーン)は極めて素晴らしい技術で、
それをもとにした技術はいずれ実現する可能性があるが、
ビットコイン自体は問題点の多い旧型にすぎず、
もっとふさわしい暗号通貨を求めて実験開発の途中である。
開発中の暗号通貨は1000種類を超える。
現在、為替取引の一部を暗号通貨で行う実験がされているが、
それはビットコインではなく、為替決済に特化したリップルである。
これは将来的にドルを基軸通貨とすることをやめることを目指すものだ。
基軸通貨を暗号通貨でとって代わらせ、どこかの国の中央銀行に基軸通貨利益を与えないことを目指す。

中本哲史に乾杯。あなたはドルが基軸通貨というくだらない経済支配を終わらせる。

574いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんなが小説家になりたいと思ったきっかけと、その当時の年齢を教えてくれ。
アバウトで構わないので。

575いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おまえらの世界観、狭すぎるわ。

2018年:セヴンイレブンがICタグ検品実験に成功して、段ボール箱単位の検品はICタグで自動になる。
2018年:銀行の業務がロボット事務機構で代替されていく。紙のない銀行が進む。
2018年:植物工場の普及が進む。
2018年:麻雀で人工知能がトップ雀士を破る。
2019年:研修医終了程度の医者ロボットが完成する。
2019年:平成が終わり、天皇が退位して上皇が生まれる。日本の公務員文書が元号をやめ西暦になる。
2019年:iPS細胞の臨床試験が終わる。200種類以上の難病が治療可能になる。
2020年:東京オリンピック。オリンピック詐欺が叫ばれ、世界陸上の方が主流になる。
2020年:アマゾンで売られている日本の書籍がぜんぶ電子書籍に対応する。
2020年:F1で自動運転車がF1ドライバーを破る。
2020年:パチンコが日本に2000店以下になる。(2017年9720軒)。
2021年:レーザー兵器の実用化が本格化してミサイル迎撃が当たり前になる。
2021年:コメや小麦、とうもろこし、じゃがいもなどの穀物が植物工場で生産される。
2021年:秘かに研究がつづけられていた東ロボくんが東大に合格する。大学教育から高専への移行が本格化。
2022年:産業用ロボットの年間生産台数が年間新卒採用工場員の人数を超える。
2022年:海水淡水化事業が成功して、世界中の発展途上国で上水道普及率が70%越えが当たり前になる。
2022年:調理師ロボットが普及して、美味しく食べられる全自動食堂が広まる。
2022年:弁護士ロボット、会計士ロボットが普及する。

これくらいはあるで。

576いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>574
昔から「作る」のが好きだったから、かな?
17、8くらいのときに、小説家になりたいって初めて思ったかも
ぼんやりしてるけど

>>574
高校生の頃、学校の図書館に行ったら「吸血鬼ハンター“D”」があった。16〜17歳のころだったと思う。これがおもしろくて、腰を抜かすほど驚いた
俺も小説家になるぞ! これがきっかけだった

578いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>577
みんな目指し始めた時期が早いな〜。
10代か。きっとそんな頃から目指している人が夢を叶えるのだろうな。
俺は20代の頃からだ。
バンパイアハンターDは確かに面白い。同意!

>>574
小説家になりたい、と思ったのは多分小学校中学年くらいかな
図書館の青い鳥文庫とかズッコケ三人組とか、シャーロックホームズとか読んで面白い!こんなお話が作りたい!みたいな感じ
ただ、単なる「憧れ」だった時期が10年以上あって、実際に書き始めたのは20超えてからだわ

580いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>579
もっと早くに書き始めたら良かったと思ったことはない?
それと、そういう児童書、とても懐かしい。(笑)
自分も読んだけど、その当時はただ楽しんでいただけのガキだったなー。
貴方はそんな頃から「憧れ」が芽生えるって凄いね。マジで。
自分が違うだけで、案外そういう人も多いものなのかな〜。わからないや。

みんな凄いね。新人賞を取るのが難しい訳だ。実力を磨かなければ(自己完結)

581いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そういや小学校の図書館にあったなホームズ
黒と黄の表紙のハードカバー、懐かしい……
あと、ぴょこたん(なぞなぞ)とか、まってました名探偵とか
よう読んどったなあ……

みんな4月に向けた作品の進捗はどんなもん?
何作出す?

>>580
もっと早く書いてればなーって思うのはよくあるけど、それは考えても仕方ないことだからね
これも巡り合わせだから、俺にやれるのは今書けるものを精一杯書くだけだな

584いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
気持ちとしては二作出したい
ただ、焦って書いたら本末転倒コース……

書くにしてもその後、誰かに見せた方がいいかも
やっぱり脳内で補完しちゃってるから、わけわからないところとか矛盾点とか自分自身じゃ気づかない

年あけたら本腰入れて書きはじめようと思う。今年、四次落ちした話の設定が気に入ってるから、あれっぽい感じで行く予定
でも内容とキャラは全部変える

587いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
映画「ワンダーウーマン」見た。
陳腐な古代西洋風の洋装にごまかされそうになるが、
その実、戦争の真実をあまさず描き切った戦争映画の名作。必見。
最後はなんか涙が出てしまった。今見るべき戦争映画。

588いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
上半期に一本書いて夏に一本書いた。それからもう一本の準備を済ませていたが、現実の厳しさにふと気づいて書くのを止めてしまった。

あれから2ヶ月。今、猛烈に書きたい。作品として世に送り出したい。それを続けたい。
たぶん理屈じゃないんだと思う。今が落ち着いたらもう一本を〆切までに仕上げる。

気合の意味で書き込みました。すいません

589いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
三本か
推敲しっかりやっとこうな

みんな書くの早いよな…
10月頭に書き始めてようやく折り返し過ぎたところだわ
自分の遅筆が泣けてくる

591いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
遅筆は別に悪くないで
全然進まんくていらいらするやろうけど
大事なのは完成させることやし
あかんのは俺みたいに書いては捨て書いては捨てしてるやつ

>>591
たとえ途中で捨てようとも、描けるだけ偉い、という見方もできると思うよ。
俺なんかは、途中で行き詰ったり矛盾に気づいたりして捨ててしまうのが
怖いもんだから、細部までギッチリとプロットを作りこんでから
(部分的には脚本レベルまで書き込んでから)でないと、本文は描き始められない。

だから、描き始めるまでに凄い時間がかかる。まぁ要するにプロット段階で、
描いては捨て描いては捨てをしてるわけだが。

前に出したやつを改稿してるんだが、一部直すとあちこち整合性が取れなくなるのがきついわ
綺麗に収まるのかなこれ

594いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みなさんに質問です。
四十代男性が官能小説を読んでるのってキモい?
必ず抜くわけではないんだが。

とりあえず、まだ二十冊くらいしか読んでないけど、
おすすめは美少女文庫のアナルカンの三冊です。
「思った以上に透視能力」
「美少女を上手に○○○にする方法」
「スケベで鬼畜な師匠と素直で従順な美少女の弟子」
がおすすめです。文学性の高い官能小説たちです。

ノクターンノベルで無料で読めるらしいですが、
書籍化に際して多少手を入れてあるようです。
ぼくは書籍化された方を有料で読みました。

アナル性交がなんかもう芸術の域にまで描写されててすごいです。

595いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>593
直すにしても、頭から順々に直していかんと大変やろな
その結果、大きく改稿することになったとしても、
面白くなるんだったらそうした方がいいだろうし

>>594
別にいいと思うで
そんなん気にしたらあかん

文学性の高い官能小説なら、
神崎京介さんの『女薫の旅』シリーズもおすすめ

596いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
【警告】AVを見すぎると脳が壊れることが判明! エロの副作用は予想以上に深刻だった!(最新研究) [478344644]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1513231495/

597いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おすすめAV一覧。

俺の妹とお前の妹どっちがエロいか交換して中出ししまくってみないか? 跡美しゅり あべみかこ
銭湯に迷い込んだ白と黒のつるつる天使たち。
「日焼けあとを軽減します」思春期の小さな女の子を狙うワレメ強制開発エステ。(2無毛1フサ)
ファン感謝祭!あなたの夢を叶えます!!デリバリーSEX あなたの自宅に西宮ゆめをお届けします
205X年、性教育。 光クラブ×ミニマム
資産家オヤジならデキる!援交JK大人買い中出し 栄川乃亜 さとう愛理
普段浮いた話の無いSOD女子社員は週末の異業種交流会で大胆に乱れるSEXを楽しんでいた!
SOD女子社員 制作部 入社1年目 AD 佐藤カレンのSEXが撮れました!全然気持ち良くない!と言いつつもピストンされればAhhhh
エスワン七姉妹と同棲ハーレム性活
身体測定で出会った。成長途中の新入生たち。
ちっちゃなカラダと小ぶりなオッパイ。しゅり148cm
人里離れたリゾート施設に宿泊していた日焼けがまぶしい修学旅行生たち。「完全無毛」
バリタチ解禁レズビアン「初めてだけど、女の子を犯したいんです…。」 跡美しゅり 新川優衣
跡美しゅりにレズ姦されたい向井藍 55回のガチ絶頂
跡美しゅりにレズ解禁されたい北川ゆず 本気でイカされまくるガチ調教
出会って速攻、女優の方から襲いかかる生中出しSEX 跡美しゅり
交わる体液、濃密セックス 水卜さくら
神待ちJKに我が家が占領されたから子作り
整体院の客がスレンダーボディに悩みすぎてるから子作り
担任からここへ来るように言われました。ペニバン女教師乱入編。ここみ(無毛)
担任からここへ来るように言われました。あかね149cm(無毛)
担任からここへ来るように言われました。 めい147cm
担任からここへ来るように言われました。 富永苺149cm(無毛)
校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。 もりの小鳥
校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。なみ 小枝成実
校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。 ひなみれん

598いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おすすめAV一覧。

もりの小鳥 ボクだけの言いなり姪っ子女子校生
高嶋唯
このおじちゃん何でさわってくるのかな?父親と一緒に男湯に入ってきた娘のカラダを欲望のままにイジクリまわしても、されるがままのロリマ○コ。
パパは知らない銭湯ロリ痴漢
ド田舎の海辺で無垢な小○生に悪戯してそのまま近くの海辺で乱交しちゃいました。
同窓会NTR 〜妻の最低な元カレに堕ちた浮気中出し映像〜
「胸のサイズをアップします」貧乳に悩む思春期の女の子を狙う ワレメ強制開発エステ(全つるつるパイパン)
園田みおん ラッキースケベ 2 空想できる全てのエロい事は現実に起こりうる!
いいなり従順ペットちゃん 海辺で遊ぶパイパン田舎娘をナンパしてそのまま乱交しちゃいました。
人妻自宅盗撮 監視された私生活 波木はるか
仲良し2人組の女の子を1本の生チ○ポで本物の穴姉妹にしてあげる。 このはとありさ(ダブル無毛)

特定した

600いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
簡略版。おすすめAV。要望により三つに厳選。

三本にしぼると、

銭湯に迷い込んだ白と黒のつるつる天使たち。
担任からここへ来るように言われました。 富永苺149cm(無毛)
ド田舎の海辺で無垢な小○生に悪戯してそのまま近くの海辺で乱交しちゃいました。

601いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
えええええええええええええええええええ!!!

美少女文庫は、十八禁ではないらしい。
アマゾンの基準によると。
これは新興ラノベ最強勢力にいっきに美少女文庫がのりだしてきた。
フランス書院の覇権あるで。

電撃はそろそろ来シーズンのことを考える時期なんだよなー
MFとGA用のも作っときたいから、電撃も1作しか出せないかな

603いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
サロンにも貼ったんですけど
反応がなくて・・・

この人って鎌池和馬ですか?
http://dengekionline.com/elem/000/000/557/557420/c20121107_dma_10_cs1w1_720x.jpg

http://dengekionline.com/elem/000/000/557/557409/index-5.html
画像検索して元の記事を探しましょう


騎士団は? 弱酸性は? 鎌池和馬先生は? 『拡散性ミリオンアーサー』連載第4回・岩野プロ
デューサーにインタビュー


 お答えいただいたのは、スクウェア・エニックスで『拡散性ミリオンアーサー』のプロデューサー
を務める岩野弘明氏です。
http://dengekionline.com/elem/000/000/557/557409/

605いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
日本では楽天はアマゾンの三倍あるんだな。

2016年日本の
小売実売店売上:140兆円
ネット通販:14兆円
(楽天売上):3兆円
(アマゾン日本売上:1.1兆円)

606いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2017年12月19日配信「富岡八幡宮殺人事件の背景に女性宮司を認めない神社本庁の“罪”!?」<事件>
http://polestar.0510.main.jp/?eid=876707

た、たいへんだああああああああ。
Y染色体ハプログループの研究でついに殺人事件が起こってしまった。
武士の神、天津神の神だと信じられていた八幡宮宮司家が遺伝子解析で天皇家と血筋の異なる渡来系だと判明したことから、
神社本庁が天皇家の血筋にすげ替える策略を練り、それに反発した八幡宮司家の男系子孫が反乱。
八幡宮司家は藤原氏と祖を同じくする弥生人だと判明して、血を見る事件へと発展した。
殺害方法は、神社に奉納してあった宝剣で斬るというもの。
これは神社を守る、国を守るための戦いだとすれば、目的に適った使用方法である。
日本の神社の中には、最も優れた日本刀の販売店よりよく斬れる刀がたくさん奉納してあるところもあり、
治外法権として神域として守られてきた。そこに近代的警備施設はないところもあり、非常に危険である。
応神天皇の正統性を主張するために祭られてきた八幡宮司家が渡来系だと判明した今、
富岡八幡宮殺人事件の真の原因をY染色体ハプログループスレ住人は知っている。
応神天皇は仲哀天皇の血を引いておらず、藤原氏の祖先の子種を神功皇后が宿して生まれた天皇である。
日本人よ、歴史の真実から目を背けてはならぬ。今こそ、真実の歴史に目を向け、日本を真実の国へと導け。

607いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
面倒なことになったぞ。仁徳天皇陵古墳を掘るとたぶん藤原氏の骨が出る。

富岡八幡宮殺人事件考察
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1513577508/298

608いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「正忍伝」が29800円とはがっぺむかつく。
忍道とは最強の兵法で、子孫繁栄の術だとさ。

読みてえ。

カレイドの人基本コミュ力高いんだろうな…他作家から宣伝してもらえるの羨ましいぜ

ここの人達って執筆中は受賞者のTwitterとか見る?あと作品と作者割りきって読める?
twitter見始めてからモチベが上がった代わりに割りきれなくなった気がするから聞いてみたい

作品と作者は割りきって と言いたかった

612いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>611 作品と作者は別と割りきって…

613いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>610
うーぱーさんと、こがらし輪音さんをフォローしてるよ
作品と作者だけど、自分は別と割り切れないな
最近じゃ、古野まほろさんの一件が記憶に新しいが……

ツイッタラーみたいなのはほんと無理

試し読みの話題ないな

ぱっと見で面白そうじゃねぇ……
パラスアテナ臭がする

617いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
パラスアテナとは懐かしい……
タタの魔法使い、冒頭さらっと読んだけど
「失踪者数494名のうち、死傷者数200名超の犠牲を出し、何の前触れもなく解決した」
という文章にまず違和感
あと、タタって異世界からきた魔法使いの名前らしいけど
そうするとタイトルがおかしい感じがする
まあ、これは読み進めたらわかるようになるかもしれないが

試し読んだ
この空の〜は俺がツンデレとかクーデレ未満の思春期拗らせ系ヒロインが好きじゃないからあんまり…けどこういうキャラが何かにのめり込んでく奴に関わって熱く変わっていく話はいいよな

タタは買う 試し読みの時点で好きなキャラができたし格好良く死ぬことが決定してて続きが気になる

去年の86も試し読みで散々言われてたけど結局面白かったしタタは試し読み時点では86より自分は好みだし読みやすく感じた

620いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>613
あれは残念だった…SNS向いてない…

この空の上で〜の試し読みしたけど、冒頭の浮足立つって誤用だよな
本人はしゃーないけど編集がチェックしてやればいいのに

タタは手を出しにくい
宮部みゆきの理由も読みきれんかったし

この空、なんか話に入り込めない
同じ高校生の青春小説でも去年の月夜はすらすら読めたのに、これは読んでてかったるく感じる
最後まで読んだらきっと感動できるんだろうけどね

なんていうかどっちも文章に魅力がないね。読ませない

やはり次回で俺が神であることを証明するしかないのか

タタは面白そうだな

627いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
訂正。

明治天皇は、1967年に十四歳で一月に即位。
十月に王政復古の大号令。11月3日に誕生日で15歳になる。
12月に討幕軍を率いて戦争に従軍して、幕府軍に勝利。
12月28日に十五歳で十三歳の藤原氏の娘一条美子と結婚した。

628いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
四十歳のおれたちの世代にとって、
日本三大美女は、広末涼子、後藤真希、篠原ともえ、な感じある。
三大美男子だと、イチロー、稲葉浩志、木村拓哉だろうか。
女子が、固い女性でも、イチローや稲葉にお願いされると「喜んで」といってしまうように、
男性陣は広末やゴマキにお願いされるとOKしてしまう。

現代っ子の三大美女って誰なんだろう。

629いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
日本文学は世界最高水準。
いえ、決して大言壮語ではありません。
避妊する娼婦の心理描写の上手な「JKハルは異世界で娼婦になった」、
いじめ文学の傑作「美少女を上手に○○○にする方法」、
官能小説の傑作「思った以上に透視能力」、
避妊をしない場合の女性の理想の一年間「テキスト9」、
結婚願望の書「説教師カニバットと百人の危ない美女」、
男になりたい女性の小説「金毘羅」、
フェミニズム文学の傑作「プラトニックセックス」と、
女性を描いた小説群では日本は世界最高水準にあります。

家政婦のタタ
次回、これで挑戦してみる


632いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
じゃあ俺は
『ただの魔法使い』で

>>631
内容はわかるが、賛否両論を賛美両論と書いているのがモヤッとした

634いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺もそれは思った
で、もう一回確かめようとしたら消えてるやん

そら話より作画の方が良かったから、人気出たわけですし。

636いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
日本の国家機密を公開するぞ。

いや、どう考えても、きつねは天皇家だと思う。
天皇家が嫌われるの嫌で「きつね」の肩書を秦氏に押し付けやがってごまかしているな。

武家政権ってのは暗号を「けもの文字」で書くんだよ。
で、鎌倉幕府の暗号は「ぎざぎざ」を最高機密とする。ぎざぎざしたものが格好良くて高貴であるってのが鎌倉機密だ。つまり、鎌倉時代に、ぎざぎざした服を着ていたり、ぎざぎざした髪型をしていたりする人は高貴で、のこぎりが高貴な武器。

足利機密は、最高機密が「婆娑羅」であり、身分にこだわる必要はないことを最高機密としていたが、漢字で書いたために中国人に読まれてしまい、その二つの原因から荒れに荒れた。

徳川機密は、
将軍家がたぬき、その機密の手下がさる(みざる、いわざる、きかざる)、天皇家をきつねと呼ぶ。
これが徳川機密で。最高機密は「もののふがとれ」。

「みざる」はわからないが、おそらく豊臣秀吉の後継者を示し、それが手下であることを示す。
「いわざる」岩猿(孫悟空のこと)、岩のような男、つまり実力主義でいちばん強い徳川の手下。日本国家機密の裏技は「言わざる(何もいわない)」だとすべて答えにたどりつく。これを現代は「仏陀のみ」という。いや、普通に「サイヤ人」かもしれない。
「きかざる」着飾る、
となっている。洒落は日本は平仮名誕生以来ずっと暗号として使ってる。
これが三猿。

帝国時代以降、天皇家を表す暗号は、「きつね」から「たけかんむり」に変わった。

過疎ってるな 変な奴わいてるからか…自分が気づいてないだけで電撃別のスレ立ってたりするのか?

また締め切り近くなれば増えるさ

ファンタジーと歴史物でどっちから書くか迷ってるけど電撃はやっぱりファンタジーの方が受けがいいのかな

歴史ファンタジーで(混ぜるな危険)

640いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
『タタの魔法使い』さあ
「夕方」の「夕」らしいよ
「Witch of you」だって

641いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ごめん
うーぱーさんが「嘘」っていってるわ
ツイートの確認不足
すみません

歴史とファンタジーの混ぜ物で四次までいったことあるからやはり面白ければ受賞も可能だとは思う
(受賞するほど面白ければって条件が一番難しいのは置いといて)

643いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
しっかり作れたらファンタジーの方が好きかな
歴史は俺はほえーってなるだけで終わるわ

俺は、まるっきりオリジナルのファンタジー世界の話は素直に楽しめるが、
どれほどアレンジしてあっても「歴史が元ネタ」だと、
「元ネタを知ってる人にしかわからないギャグとか感動話とかあるんだろうなあ」
と思えて、いまいち手を出す気にならない。

だから俺は、漫画でもラノベでもゲームでも、
三国志や幕末には手を出すが、戦国時代や二次大戦なんかには全く手を付けない。
女体化かつ舞台は現代、みたいに元ネタから大きく剥離していても。

逆にそういう作品から、歴史に興味をもつというケースもあるんだろうけども……

645いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ヴァルハラが神話母体の話だったな。知らない物語の内輪ネタ、でなら同じ路線と言える
ただ、あれは知識欲を刺激するような作りになってたが

歴史物は読者が元ネタを知らないのに面白い!(知るとなお面白い)と、元ネタあるんだろうと調べてみたら完全なオリジナルだった!が話作る側なら理想かな…

ラノベでパッと例が浮かばないんだけど漫画だと前者がヒストリエで後者がジョジョのタルカス&ブラフォードとか

刊行作を読むと厨二病的なよく知られた人物の意外なエピソードとかが編集者ウケが良いようですが書いて受賞するかどうか

ラノベやネット小説で改行が多い作品がありますが
小生がそういう文体で応募したところ、講評では無駄な改行が多いと指摘されていました

でもキラプリおじさんなどは小生の応募作よりもさらに改行が多いので講評の指摘と落選、当選する理由は別だと思います

649644NGNG
ちなみに俺は、新撰組は興味ないどころかむしろ嫌いだったんだが、
知り合いから「壬生義士伝」の上下巻を貰って、
「せっかく貰ったんだし、読まないのももったいないな」
と思って読んでみたら目からウロコで、新撰組を見る目がガラリと変わった、
という経験がある。

で、わざわざ紹介動画まで作ってしまった。良かったら見てくれ。
ttps://www.youtube.com/watch?v=DaWqcjfVgyM

「たまたまタダで貰ったから」というのがきっかけでこうなった。
人生、何があるかわからんもんで。

去年の受賞者で二作目だしてないのって引きこもりの人だけ?
ネタがあれなだけに一発屋なのかね

受賞者の中で、応募時にすでに担当がついてなかったのが引きこもりの作者だけだったのでは

なので受賞するには持ち込みするしかないと思います
あとは応対する編集者の実力と権力で四時〜受賞では

342 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ 5f23-huab)[sage] 投稿日:2018/01/01(月) 10:35:28.31 ID:OGK9A34k0
テレビで亡国のアギト放送してるので観てるけど
エイティシックスそのまんまだな……
パクリって言われないのが不思議なぐらいだ

344 名前:この名無しがすごい! (ワッチョイ ca06-SYER)[sage] 投稿日:2018/01/01(月) 13:25:02.46 ID:GPhAGt2v0
>>342
めっちゃ言われてる
そして締め方がアギトの千倍よかったとも
要は設定なんて手段であって物語そのものではない

654いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃大賞って「パロディや模倣は遠慮してくれ」って書いてあるけど、どの程度までなら大丈夫なんだろ? ヴァルハラの晩ご飯とかは結構パロディ要素あるけどあれくらいなら大丈夫なのか?

655いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ヴァルハラは世界そのものが北欧神話だからパロディーではない。どちらかと言えばオマージュ寄りだと思う
19回の塔京ソウルウィザーズは海外SFの混ぜ物オマージュだよ。古本屋にいけばあるかも

パロディは、パロディネタと捉えた方がわかりやすいと思う。
少女終末旅行っていうアニメで、二人の少女が自己紹介するときに「私がチト、こっちがユーリ」「ふたりあわせてー?」っていうドラゴンボールのパロディがある
何が元ネタなのかわからないと全く面白くない傾向が強いのがパロディの特徴かな
・バレて困るのがパクリ
・バレると嬉しいのがオマージュ 
・バレないと困るのがパロディー

個人的には作中最高1,2回が限度じゃないかと思う
パロディは他人の力で笑わせるわけだから、どうせやるならパロディ全開で開き直る方がいいとも思うよ

>>654
http://dengekitaisho.jp/novel_apply.html

どこに書いてあるの?

http://dengekitaisho.jp/novel_question.html
↑にありました
早とちりしてすみませんでした

>>653
人気作品をトレースすればそれなりの物にはなりますが
パクリは禁止なのは当然で、逆に言えば
パクリだと分かるような小説が受賞しているのが異常

アギトのラストに納得いかなかった人が「こういうラストが見たかったんだよ」と思うのが86なんでしょうがpixiv小説ならともかく新人賞でですよ

ある人のアニメのパクリぽい小説は受賞して
ある人の小説は設定が平凡だとか他作品と被ってるとかで二次三次落ちするんですから
受賞作品は編集部の事情次第で決まっていると思いますが

設定が減点対象ならパクリは四次には進まないはずですので
講評は参考にならないでしょう

すべての創作物をチェックするのなんて無理だからなあ
キャッチーな内容なのが電撃に向いてるんだろう

661いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺は長くて見られなかったけど、コードギアスってかなりメジャーなアニメじゃないの?
これは大丈夫と容認されて出版されたとしか思えない

アギトみたいな大ゴケの作品なんか参考してもなぁ

アギトじゃなくてアキト
OVAで外伝みたいなものだから
見てない人も多いのでは

せめて見てからパクリ認定しろよとは思う

665いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ヴァルハラはジョジョネタとか入ってたりするよね。あれはもう「パロディありのコメディ作品」って割り切ってやってるからいいのかな?

前回2作送ってパロネタ入れてたほうが評価良かったから
そういうのやったほうがいいのかと思ってた

667いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そういえばヴァルハラで速さが足りないとか言ってたな
ドヤ顔で見当違いのこと言っててすまんかった

668いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
面倒くさいので「たくまの知恵」のまとめ。

兵法で重要なのは、
・女人兵
・偵察兵
・連絡役

教育で重要なのは
・長所と弱点を両方伸ばしていくこと。

仕事で大事なのは、
・深奥と表面を両方を優れたものにすること

生殖。
賢者が増えると、人類が幸せになれる。
ボス猿が増えると、動物に勝てる。ボス猿の子を産みたがる女はサメよりもクジラよりも人類を強くしたかったんだ。宇宙人もいる。きっと宇宙からの報告が届かなかったんだ。
善人が増えると、人類が繁殖する。団結の力は、賢者より賢く、ボス猿より強い。
あとは美しさのみ。美しさは解明できなかった。難しすぎる。たぶん、心を打つものだ。

日本の正義。
なぜか人類は、味方をつぶしてから敵を攻めるという作戦をとる子共が多く、これを解決させる何かがないと、生きるのは苦しいと考えられる。しかも、こんなの兵法としては弱すぎる。
これを恋愛に当てはめると、同性の味方をたたきつぶしてから、敵である異性を口説こうとするものである。
これを味方と協力して敵を攻めると、つまり、男なら女を仲間と輪姦する。女ならハーレムを献上することで好きな男とやってしまう。ということになる。
で、平等にやるなら、男と女も大勢で乱交するという結論に至る。
どれが正解かはわからない。
日本の正義とは、性技である。
男女が一対一など、「偶然の出会い」と「交尾」と「意志が強い」しかない。

そもそも新人賞の審査ってのは下読みなり編集なりの人たちが、
「俺は面白いと思う! これは売れると思う!」
というのが基準だからねえ。
最終的には会議して決めるから「個人の」とはつかないものの、
「主観」であることは間違いないわけで。機械で測定して数値出してるわけではなく。

だから、パロディかパクリかオマージュか、どこまでがOKか、NGか、
なんてのも明確で機械的で客観的な基準は存在せず。こっちも主観でいくしかない。

前述通り、「面白さ」だって主観、「キャラの魅力」だって主観。
結局は「編集部の主観に合わせることができるかどうか」が全て。
つまりパロディ使用の判断も、ごく当たり前に、審査基準のひとつだわな。

なるほど、まさに「面白ければ何でもあり」って訳か

みんなどんなん描いてるの?

>>671
魔王勇者もの。時代遅れで通るわけないだろうとは思うんだけど、ほかに思いつかない

673いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>671
国を追放された人たちによる組織のお話

あと3ヶ月かー
完成だけはさせたい

時代遅れとかそういうのってないと思うけど
特にジャンルに関しては

>>669
そうじゃなくて、編集者が推してる作品と被ってる応募者を選考段階ではじいてるんじゃないかと
受賞する近道があるとすれば持ち込みくらいだと思います

何でもかんでも編集者個人の主観では応募者はムダな努力をすることになります
審査する人達に共通の基準がなければ
まして盗作は応募要項でも禁止されていますから

>>676が妄想であれこれ語ってるの見るとネットで一人称が小生のやつは信用しちゃいけないとよく分かる

648に書きましたように
応募した作品と受賞した作品で似た文体だったのに評価が真逆だったという事実を書いています
四次〜受賞に行く作品はそれ以前の選評と評価基準が違うでしょう

応募段階で受賞候補が決まっていなくても
編集者個人の文体の好き嫌いで落選するなら持ち込みするしかないです
選考する編集の主観でパクリが許されるならなおさらです

妄想と断定するなら持ち込み経験があるのですか
それとも編集者か受賞者だったりします?

はろー。盛り上がってます?ね。編集者が呼ばれた気がしたのできてみたよ。

>>676
>>678
ぶっちゃけて言うと、そんな面倒なことはしませんよ?
なぜかというと、持ち込み?というかこの場合落選者に声かけして再応募したパターンでしょうけど
(素で持ち込んでも容赦なく賞に誘導されるよ。持ち込みの電話をしてみれば解るよ)
その時点では応募者に対しては一切責任は生じないので。

もしジャンルカブリでより面白い作品があったら、そちらを受賞させた方がもちろん売れる可能性は高いと考えるからです。

といっても信じがたいのかもしれないが…

>>679
シリアスとギャグだったらシリアスの方が受賞しやすいとかありますか??
面白ければなんでも、以外の回答でお願いします

681いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
編集印税あるよ

>>679
希望持たせて書き直させといて一切責任生じないんだから気楽なもんですよね
話に乗るかは応募者次第ではあるけどダメなら実質タダ働きは辛いです

>>679
それ小生の推測と同じですよね
面白いかはともかくカブリ排除はあるという事で間違いないのですね

似た文体の件とパクリには答えてもらえてないですが

ところでお前が編集者だと証明できますか?

>>680
面白ければなんでも以外…だと…⁉
編集長(元)が面白ければなんでもありとかそういう本を書いているというのに⁉

さておき一応答えますが、精度は下がります。何故ならベスト回答は否定された面白ければなんでも、だから。

シリアスが受賞しやすいことは…あるっちゃあるけど誤差と言えば誤差。
何を言ってるかというと、普通に出しても爆死するかなーというシリアス作品を、
だから賞を付けて売ろう!って意味では「シリアスでも行ける」。
でも受賞作のラインナップとか見ると解る通り、ギャグ作品だってあるわけで
その意味では有利になるほどの有意な差はない。

で、これを一言で言うと「面白ければなんでも」になっちゃうわけなんですが…もっと傾向とか狙い目が知りたい感じ?

>>682
まあそうで、それが嫌なら応じなければいいってこと。
ていうか、ダメなら実質タダ働きなのは編集とて同じなのでつらいです。
せっかくあれこれ指摘とかして、面白いのが上がらなかったときの徒労感というのはね…。
実際、なろうとかに投稿してデビューというルートの方が良いということでそっちに流れる人もいるわけで。
でも、それでもメリットを感じてくれれば一緒に頑張りたいですね。

訂正します

選考段階で、編集者の独断で読んでいる範囲でカブリ排除があるのは間違いないのですね?

へんじがない
ただのにせへんしゅうしゃのようだ

>>683
はなしを きいて いるのか?

今書いたのは、たとえ持ち込みやら声かけがあっても選考上特段有利ではないって話だよ?

それで、カブリ排除ってのは具体的にどういうことなんです?
とっても近いジャンルの作品で、だから片方落とそうって判断があるかどうかってことかしら。

それでいうと、明確に「こちらを落とそう」みたいになることってなくて、個々の採点者の中での「この二作を比べたらこっちの方がいいよね」
の集積が差になって、それが当落線上の争いになるとどっちかが落ちることもある、って程度ですね。

だって、『いでおろーぐ!』の回とかラブコメ×3だったでしょ。今年のMF文庫もそうだけど。カブリ排除してたら、このあたり説明つかなくない?

あと、パクリってのは何の話です?

ところで、明確な情報漏洩もせず身バレもせずに、編集者だと証明する手段がありますか?

>>686
前レスしたけど、このレスに書かれてるようなカブリ排除はないですね。かぶってても面白かったらどっちも上げちゃう(笑)
だって仕方ないじゃん、面白かったんだもん。

>>689
ほんとに編集ならそんな頭オッパッピーな奴にかまうなよ
どんだけ低脳だよ

>>684
そうですそうです近年の傾向を教えて欲しい
あとジャンルはファンタジーやSFが強いのかな?

692いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大ニュース、ついに物語動画自動生成プログラムができたらしい。

人工知能プログラムで「桃太郎」動画を作った結果 [956093179]
https://www.youtube.com/watch?v=LkRX3A5hGBs

そもそも調べれば2秒で電撃文庫は持ち込み一切禁止って書いてあるのに、持ち込みが受賞の近道とか言ってる時点で文字すら読めないとしか

>>690
いやだってさあ、あからさまに変なこと書かれても困るし(いや、別にここらで書かれてる分にはいいのかもしれないが…)

なぜ、普通に選考過程をシミュレートすればあり得なさそうとわかることを、ドヤ顔で書いてしまうのかが謎です…。

>>691
電撃文庫系統でいうとバラバラですよ。
特定のジャンルが強いってのがあれば選ぶ方も楽なんだけど、基本が売れないこんな市況では…ね。
ラブコメがやや弱いんですけど…むしろ切れ味のある、パンチの効いたラブコメ書けたら一発で賞に絡めるかも。
ジャンルよりは、各傾向の中で新味があることの方が重要。
メディアワークス文庫系統は比較的安定して、本と売れ筋ラインに近いものが入ってくるけど、
これは望んでというより、傾向が解りやすいので結果としてハイレベルなものが集まった結果な気がします。

>>688
んー
小生は評価シートの内容について書いているのでニセ編集者さんとはなしが噛み合ってないんですが

パクリ関係は644からの流れなのでたどってください。

逆に聞くけど公の場で名前が出せない編集者なんているのですか
IDはNGだし書き込めばどっちにしても情報漏洩するリスクはあるのに

>>693
そうなんだよなぁ…。
たとえ調べなくとも試しに電話してみれば解るけど限りなく面倒なのでしないでいただきたい。

オッパッピーて25〜30前半くらいですかね

持ち込みするしかないのではと書いたのは大賞応募と関係なくですよ
漫画家のように持ち込みから編集者にあって方向性を決めるとか

電撃大賞が持ち込み禁止なのは知ってます

もうひとつ気になったのはラブコメx3のうち銀賞作品の名を出したとこなのですが、残りの2作品は面白くないんです?

>>695
読んできましたけど、この話って、
>>669
ここで正答出てるのでは?
そのうえで選考段階で推し作品と被ったものを排除してるのでは?
という推論があって、それを私が否定したと、そういう流れかと思うのですが。

ちなみに、ラブコメのなかでいでおろーぐ!の名前を出したのは、唯一現在も継続してるシリーズだからです。

面白ければ良いというなら
コメディならキラプリと同じ文体で良いですよね
わざわざ改行がダメだと批評するのはおかしいのでは

面白くない小説が受賞したのかと思いましたが
いでおろーぐが唯一続いているシリーズだからだったんですか
わかりました

>>699
あれ
パクリには言及しないんですか

>>700
まともに評価できる内容じゃないから、改行の多さくらいしか言及することがなかったんじゃないか?

>>700
ふーむ。正直な話、あなたに来た選評の具体的な内容がわからないので
(選評の正確な文面と、対象となる作品それ自体を承知していないので)
正確なことが言えないのですが…。
(当然、選評というのは一般論ではなくて、その作品を読んだ編集がその作品を書いた人に個別に書く文章なので)

それでも解る範囲で言うと、
> 面白ければ良いというなら
> コメディならキラプリと同じ文体で良いですよね
> わざわざ改行がダメだと批評するのはおかしいのでは

この理解が既に的を外しているんですね。
面白ければ良いというのは、言い換えると面白いということ以外に絶対のルールはないということ。
そのように考えるなら、同じジャンルだと思うので過去の受賞作に近い文体で良いではないかという考え方自体が、既に浅はかなのです。

選評者のコメントはあくまでも、その作品を個別に見て、改行なら改行を調整した方が良いと判断したので、
それを指摘したということであって、他の作品と比べてどうこう、というような軸で論じるものではそもそもないのです。

もう少し言うなら。
文体が同じというのはそんなに簡単に言えてしまえることですか?また、同じ文体であればそれでよいのですか?
文体は究極的には統計的に分析できる、書き方の傾向にすぎませんが、しかしその成り立ちには、
作家ごとの語彙選択やリズムの偏差など、属人的な要素が関わるものです。
それが、同じだと?
しかも、もっと突き詰めれば、その作品のプロット、キャラクターやテーマに応じても、適切な文体というものは微妙に変わるものです。
ということは、別の作品である以上、たとえ同じであってさえ不適である可能性はあるということです。

正直なところ、このような基本的な認識を欠いたところにある(と思われる)「文体が同じ」なる主張が
そのまま信じられるものかといえば、これは極めて疑わしいと言わざるを得ません。

私の書いてること、伝わってますか?

704いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
手品の種明かし。

最強の兵法は、自分の手をひもで自分でしばって自分でほどく。この間に敵に近づいて倒す。たいていの敵は倒せる。

>>700
そして、
> 面白くない小説が受賞したのかと思いましたが

とてもシンプルな話なのですが。どうしてあれほどの規模で、あれほどの賞金を出して、あれほどの宣伝をして、
わざわざ面白くもない小説を受賞させて、しかも売らないといけないんですか?何か新しい種類の拷問ですか?

意味不明なことを仰っているの、解りますか?

パクリ問題と編集者である証明はスルーですか
助け船のつもりだったのですけれども

電撃大賞に応募したのはキラプリと同じ23回です
だからこういう書き込みをしています
見直したら指摘は改行でなく空行でしたが選評シートをうpしたほうがいいですか?

>>678
>>679

このタイミングのよさ

>>681
あとすごい久々に聞いたけど、ねえよ!
あるなら欲しいよ!くれよ!

真面目な話、編集者だって基本は会社員なので給与体系から外れた印税制度みたいなのが存在するのが変なのはわかるでしょ?

この編集印税話の元ネタは飯田一史さんの著作だったと思いますが、フリーランス編集者の一部に払われている
成功報酬・料率払いのギャラ報酬をウラとりテキトーなまま印税として載せてしまったということだろうと推測します。

著作権者でもないのに印税が発生するわけないじゃんばーかばーかど素人め!みたいな気分です。
新書とか、編集者が大半リライトしてても印税とか一切入らないんだよ…。お察しください。

編集者さんがいるのか。じゃあ、ちょっと質問

なんか最近、ラノベ界隈、活気なくないですか?

なろうバブルも陰りが見えてきた感(といっても、私個人の主観ですが)があるし、
あと、これも超主観なんですが、今まで人気のあった作家さん(名前はあげませんが)も、
前ほど話題に上らなくなってきてる感じがします

そういうことが編集者さん同士で話題にあがったりしません?
まあ、無理に答えていただく必要はありませんが、自分の感覚が一般的なのが知りたくて

>>706
何故助けてもらわないとならんのですか。ノーサンキューです。

パクリ問題というのは、問題でもないと思いますが、さっき引用したレス番の答えに異論ないので、付け加えることはありません。
基本、著作権について明確な問題になるのは明らかな剽窃であって、これは十分な長さの表現そのものをそうとは解らない形で盗用するということです。
(ザックリな説明なので正確にはものの本など調べてみてほしい)
主従が明確に判る形での引用や言及、パロディやオマージュと言われるような手法を真似ることでその作品に言及・批評するような手法については、
法的には微妙なラインで、いつでもどこでも適用できるルールはなくて、総合的に判断されるべきものと思います。

いやそりゃ、選評と作品名か作品番号うPしてくれるなら作品を引っ張り出してきて軽く見てきてもいいけども……
(残ってるかなぁ。カクヨムとかなろうに作品あげてたりしますか?その方がありがたいです)
正直な話、こんなことでいちいち引っ掛かるようでは作家としてやっていくのは難しいですよ。
作品やプロットがボツになるたびに、そんなことはないはずだ!おかしい!と言って担当編集を問い詰めるのですか?

とっかえひっかえされてる既存作者と新人に比べれば
会社勤めの方が安定しているんだから元気出せよ

絶対のルールはないっていう割に文体に執着が強いのは分かったから

応募作読んでほしいわけじゃないんですよね

>作品やプロットがボツになるたびに、そんなことはないはずだ!おかしい!と言って担当編集を問い詰める

編集者ってネタ出しに協力しないんですか
思ったより消極的ですね

>>709
> なんか最近、ラノベ界隈、活気なくないですか?

ぎくっ!
鋭い。活気は弱くなってると思いますし、何より基礎部数…基礎的に売れる部数が切り下がってきてるのがきついです。

なろうバブルもおおかた沈静化してきて、現在アニメ化の企画が進んでいるもの(未発表含む)くらいが最後になり、
そのあといくつかの作品で底が割れちゃって、一気にしぼむことが予想されます。
その日は意外と遠くないし、正直今から「異世界ものを書くぜ!」って人は、感覚がニブいです。

そして、既メディアミックス作家や、中堅どころの作家の新作でも爆死が普通になってきた結果、
生き残るには次々と新シリーズを立ち上げざるを得ないので、自然と疲弊してきます。
基礎部数まで切り下がるのだからなおさらです。

そして、このことを認識してない・危機感を抱かない編集者はいませんし、話題にもしますし、認識してない人はおよびではありません。

原因は?といえば複合的なものなのですが、刊行点数過剰による削りあいという側面…は落ち着いてきたので、
ここらで底を打ってくれると信じたいし、なんなら別の形で売る方法が見つかるならそれでもよいです。

なので、いただいたようなことは、痛切に感じています。

>>713
なるほど、やっぱりそうでしたか

とはいっても、我々ワナビにできることは一生懸命原稿を書くことだけなのですが
まあ、次の作品で一発あてる意気込みで書くことにします

レスありがとうございました

>>711
> 会社勤めの方が安定しているんだから元気出せよ
そんな低いレベルの安定が安心になるわけないだろ…ジャンル自体が死ぬかもしれんのだよ。
そして作家さんも兼業多いですしね。

> 絶対のルールはないっていう割に文体に執着が強いのは分かったから
何を言っているんですか?どこも矛盾しないでしょう?
絶対のルールはないし、テキトーな自己分析で文体は一緒って言えるほど簡単ではないし、文体が同じだったらそれでいいというほど甘いものでもないんです。
他人と同じ文体であることを軸に作家をやってくつもりですか?

>>712
> 応募作読んでほしいわけじゃないんですよね
だから、選評というのは作品と切り離せないものなのだとあれほど(以下略)
でも、まぁ見れというなら見ますよ。お正月休みですし…。

> 編集者ってネタ出しに協力しないんですか
もちろん協力しご提案もしますが、たかだか選評を意味不明な解釈でこんがらがってるようなレベルの人に、
懇切丁寧にご納得いただけるようにご説明差し上げるほどには暇ではないということです。

絡まれてる方はもしかしたら偽物かもしんないけど絡んでる方は真性なんだろうなあ

>>714
強いてコツがあるとすると、売れなくてもめげないと決めておくことと、ネタをたくさんストックすること、どんどん書けるようにすること。
そして、他で最低限の生業をもっておくこと…。

…なんかこー、すごく情けない話で恐縮なのですが、最大限売れるように努力はしています。。。
(結果が全てだから、一巻が売れないのなんか基本編集のせいだし、努力したからOKなわけ、ないんですが)
当たり前ですが、安定してるからいいぜってことではなくて、担当作が売れないと、本当に本当に本当に悔しいのです。

お互い頑張りましょう!

編集の人がいるなら質問したいな
SAOは海外でもヒットしてますけど
国内市場は縮小する一方なので
海外受けとか考えていたりするのでしょうか?

>>716
まぁ。見てたらわかるよね…と…そろそろいいかなぁ。なんかあれば付き合うけども。

他になんかこの際だから聞きたいこととかない?いうほどないか?

海外はロリコンの表現に厳しいですよね
そういう内容は国内でもこれから厳しいんじゃないでしょうか

じゃあ質問
会社の方針として話せるようなら聞きたくもあるけど、
あなた個人としてはどんな作品が欲しいと思ってる?
せめて単純な好みだけでも興味ある

じゃあ質問
25回から最終選考のメンバーががらりと入れ替わるようですけど
ひょっとして下読みも変わったりします?

723いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
377金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/01/04(木) 17:29:34.94ID:VBgnOckm>>380

ひどい腰痛もちだったけど
克服した男

380金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/01/04(木) 21:25:14.54ID:4/rEjI2U

>>377 日本で胴上げされてアメリカCIAに平和時に攻撃されてたけど、助かったものたちだな。
落とされると痛いからな。背骨も心配だ。

381金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2018/01/04(木) 21:29:03.03ID:4/rEjI2U

ソ連より弱いくせに、弱い攻撃だけは得意だからな、アメリカCIAは。
味方になった平成の天皇の皇太子時代に攻撃させたり、東大生や野球選手のスターたちを多く攻撃の隙を狙ってたな。
よくがんばるはアメリカCIA。

>>719
エイティシックスでも妖精作戦の新装版でもあとがきで作者自身が読みたいものを書いた
ってあるから下手に流行りや他の(投稿)作家を意識するよりやっぱり自分の嗜好が大事なんだなあと上の方のレスを見て思った

まあ大賞とったり名を残したから言えるのかもしれんけど

725いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
胴上げとはこのような敵の謀略への評価の勘ちがいから始まった文化であり、
天皇陛下万歳とは、明治天皇の子孫に忠誠を誓うものなど、天皇の命令をのっとれば征圧できるとしか、
同盟国アメリカでも考えていなかった。
平成において、この二つの敵国の謀略に有利な文化は廃止された。

>>718
考えてます!
…とは現状言いがたいですね。何故かといえば海外の売上ベースで売れてれば成立するっていう構造では現状ないからです。
もちろん、海外版の売上はありますが。

だから、横目で見ながら作ってます!くらいです。

ただ、周辺領域でいうとアニメとかでは今や海外番販で入ってくるお金ってバカにならないので、
いずれそういう、海外市場受けを意識して、それを優先するタイミングは来ると思います。

>>726
ありがとうございます

>>720
海外もそうだし、海外資本の会社は基本厳しいですよ。どことは言わないけど。

>>721
会社…っていうか編集部方針は、おそろしいことに具体的には存在しない…。
信じがたいことだと思いますが、めいめいが面白いと思うものを作っていたらいい感じに売れていた…
そんな時代もあったのです。

個人的な話でいうと、これを見た私の担当作家さんはお前か!と気づいても黙っててね…と前置きして、
・漫画ではもう流行ってるけどラノベではまだ来てないもの
・コンセプトがシンプルなラブコメ
とかはいいなと思います。 

前者は漫画ならTBS日曜5時枠な感じで(ハガレンとかマギとか)ニッチが埋まってるのに、今それらしいのがあまり見当たらない活劇ものとか。
去年の大賞も、『ロボ』というアニメではよくあるけどラノベではほとんど成功例がないってニッチにハマったわけです。
(成功例:フルメタ、ガンパレ)

後者はこれもホントは前者の一部なんだけど、マガジン辺りで『彼女、お借りします』とかの
構造的には割合シンプルなラブコメがあって、サンデーにおける単体ヒロイン推しのラブコメ(『古見さんはコミュ障です』)と同じく注目してます。
ラノベにおけるラブコメは先鋭化の文脈があって、その結果として間口が狭くなりすぎて衰退したのだと見ていますが、
それをリセットしてシンプルな構造に立ち返って新味を出せれば勝ち目はあるのではないでしょうか。
(その意味では今年のMF文庫の新人賞作品には頑張ってほしかったし継続中のキラプリも応援してほしい)

サバイバルホラー的なものもありと思うんだけど意外とないなーと思います。でも今回の大賞はその雰囲気あるので受けてほしい。

というわけで狙い目情報でした。内緒だよ!

ここはラブコメを出すと一次で蹴られやすいんで個人的には鬼門だなぁ

>>721
あ…あとSF…(小声)
でもソードだって魔法科だってSFだし86だってSFなんですよ…。ハイブロウなSFの界隈の人たちは見向きもしないけど。 

要らないと思うものもなくはないけど、面白ければなんでもありなので(食傷のジャンルでも面白かったら勝ち目はあるので)言わない。

せっかくなので質問よろしいでしょうか!

電撃では四次選考まで残った作品は全編集さんで議論するとQ&Aかどこかで見かけたのですが、編集さんは印象に残った応募者のペンネームを憶えていることもあるんでしょうか?
次回の選考時に「お、このペンネームは前回あの作品送ってきた人かー。ちょっと気になるから一次選考の時点でちょっと読んでみよう」ってなったり、応募作を下読みさんに振り分ける時点で自分の下読み分に取り分けたりしますか?
それともペンネーム憶えてるくらいなら拾い上げの連絡するんですかね……?

>>731
割と覚えてますが受賞タイミングで、あ、あれ書いた人だったの!?という時も…まちまちです。雑ですいません…。

取り分けは基本ありません(そういう作為のできる本数ではない)。上がってきたら読んでみようとか既に拾い上げ連絡してるって場合はあるかもです。

とか言いつつ、なんもしてなくても傾向として上がってくる人はまた上がってきます。基礎的な書く力が高いんでしょうね。

でも、何度も上がるけど受賞しない人もいる…。
そういう人は、小綺麗にまとめすぎてないか、過去作と傾向が似てしまってないか、どこかぼんやりしてないかを
検討しても良いと思います。

>>732
答えてくださってありがとうございます!

最初の段階で取り分けってのはないんですねー。
何度も上位選考で見かけるけど受賞できない人は、小奇麗にまとまって受賞に値するような尖った部分が少ない、
もしくは似たような作品ばかり書いてしまって型を破れないって感じなんでしょうか。
自分に当てはまってないか、ちょっと考えてみます!

加えて気になったんですが、上の方で最近は作家も兼業の人が多いと書いていらっしゃいますが、
「担当編集者が売れない作家に下読みなどのアルバイトを斡旋する」ということはあるんでしょうか?
たまにそんな話を目にするのですが……。

>>732
個人的に好きなヒロインのタイプを教えて下さい

外見と性格

>>728
創作全体でニッチだったり目新しいものじゃなく、あくまでラノベでってのがポイントなのかね
思いのほかがっつり答えていただいてありがとう

>>733
下読みバイトの斡旋…あれってホントにあるんですかね?基本ないですけど、別のとこならあるのかも…。

くらいの感じです。あと、別にふつーの話し口調でいいんで気楽に…!

>>736
別に創作全体で目新しいものももちろんいいんですけど、ラノベで目新しいものはみんな考えるし、
新しすぎると誰にも理解されなかったりするし…漫画が必ず新しいってわけでもないし、
映画でもなんでもいいんですけど、貿易的な意味での新しさを意識してもいいのかなと思います。

>>734
好きなヒロイン?
えーと、巨乳。一途なのも好きですが最近裏があったり嫌な顔してるのも好きだったり…
『嫌な顔しておパンツ見せてもらいたい』みたいなの誰か書かないですかね?

>>738
なんかIDが安定しない…すみません適当に察してください。

電撃の受賞作って、全然ヒットしないよな
なんか中途半端に新規性狙ってるけど、ジャンルの開拓には至ってない感じ
すげぇ失礼な推測だけど、電撃の審査員って、ラノベレーベルのくせに高尚な文学を輩出したいと思ってそう
個人的に、ラノベはもっと、萌えとか燃えとか、シリアスとか、そういうエンタメ性を尖らせるべきだと思うんだけど、
電撃はエンタメ性<文学性なんかな
受賞作は読んでるけど、第20回くらいから、全然面白いと思えない作品ばかりになった
審査の方針変えたのかな? そこだけ凄く教えてほしい。

>>737
ありがとうございます! そうですね、掲示板なのでくだけた感じにします。

斡旋の話はせいぜい都市伝説くらいに考えといた方が良いみたいだね。
現状が既に大した仕事でもないから仕事辞めて引っ越したいけど、バイトくらいは続けなきゃダメだなー(笑)

貿易的な意味での新しさってのはつまり、ラノベ以外の媒体で登場してきた新しさを取り入れるって感じ?
それに加えて「なんか最近観てないな」って感じのリバイバル的な流れもあるのかなー。
上記のハガレン的な活劇然りストレートなラブコメ然り。

ああ、方針無いのね
昨今のラノベが似たりよったりになってきて、編集者の方々が無意識の内に「新しいもの生み出さねば!」と思い、
その結果として新規性のある作品が受賞しがち・・・なんて流れだといいなぁ

でも、新規性を取るならもう少し勝算を見つけてほしい。
どんな作品ならブレイクスルーできるんだろうって手探り感が凄いわ。

>>740
萌えとエンタメがいいなら他の賞に出せばいいじゃん
なぜ自分が面白いと思えない賞に出すんだ?
個人的に他のレーベルの方が全部一辺倒で尖ってないしつまらないしもっと売れてないと思う

>>740
ヒットしないか…まぁそうですよね…ここは、他と比べても仕方ないんで素直に頷くしかないです。

まぁ、とはいえ、新規性がないと賞としては弱いという側面もあるので多少はね…。

そして、後半部分。方針は特に変わってなくて。なんですか、その、誰にでも平等に時間は流れるということで…。

もにゃもにゃしてすいません。頑張ってしっかりエンタメしたもの、作ります…!

>>744
いやいや
2ちゃんの意見を真に受けて「はいエンタメにします!」なんて言わずにちゃんと面白いものを作ってくれよ…頼りないなあ
エンタメ要素は大事だけどやみくもにエンタメにすれば面白くて売れる訳じゃないだろ

>>743
尖っていれば面白いってわけじゃないんだぞ

>>745
いやいや…てゆーか、そりゃもちろんエンタメとして面白いものだって作ろうと思ってるんですよ。別にそれらは矛盾しないので。
エンタメとして面白くて文学的な新規性があって、ついでにジャンルくらいできちゃうくらいに売れるもの。
というのが理想です。理想。

現にここでも意見なんか割れちゃうわけで、唯一絶対の答えとかないわけ。
そういう多様な読者さんに向けて、じゃあどのラインで作ったら一番刺さるのかを考える、と。
その作品ごとの最適バランスを考えるしかないので、難しいわけです。

ブレイクスルーを手探りで探してます。いつでも。

そもそも文学的なものを求めてるの?
ていうか、なんで文学的にしようとしているの?
おそらく新規を増やそうとしているからだと思うけど
それなら純粋に面白さや宣伝に力を入れた方がいいと思うんだけど
もし本当に文学的なものを求めてるなら文学を読まない?
俺はあれの面白さを理解できてないけど、エンタメなんじゃないの?

他ジャンルからの輸入というか、そういうのわりと新人賞受賞作でも見かける気がする
これ面白いけど面白く感じる要素の語り口が銀魂そのものじゃ?とか
今回の大賞とかあらすじだけだと何故今更漂流教室の焼き直しなんだろう、としか思えなかったりとか
ラノベジャンルのSFでエンダーのゲームより面白いものってどれだけあるんだろうとか
自分が年取っていろんなもの知ってしまったからかも知れないけど
十数年前と違って、今のラノベはオタクの最先端ではない
ジャンルの形が決まりきって同じようなものしか出てこない、黎明期の勢いはとうに無い
気付けばラノベを読む機会も減って、新しく出てきた他の媒体を追っている
そこには新鮮な驚きがあって混沌とした手探りの楽しさがある
それでも自分は小説しか書けないから小説で面白いものをといつも考えているけど、もう固執しなくてもいいのかもしれない
こうして卒業していくのかなあ

750いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
86は最近では大ヒットクラスやと思うけど
本屋の売り上げランキングでも常連に食い込んでるで
適当なこと言い過ぎやろ

751いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ずっと黙って見てたけど編集ごっこにしか見えないわ

>>750
あれは昨今でいうともちろんスマッシュもスマッシュヒットやが、レジェンドな作品群を基準にしてしまうとまだ足りんし、
他のはさらなり、というのが厳しさやねんで。電撃大賞やったらまずは重版するよねーみたいな時代もあったんや。

そういう風に上が詰まってしまってて無駄に要求水準が上がってしまうというのも悪いところとしてはあるんよ。

まぁ、ヒットしてへんよって言われて、いやソードや禁書ほどちゃうけど小当たりはしてるでって返すのが癪やったんもあるけどな。
メディアワークス文庫枠があるから見えづらいが、毎年なにかは重版まで行ってるんやけど、
そんなんいうても仕方ないからほかと比べても、って書いたんや。
そら(他のレーベルと比べたら)そう(まだしも売れてるしヒットも出てる)よ。

>>750
しかし、そうやって言ってもらえるのはほんとにありがたい話よ。さらにどんどん売れてほしい。今年のも売れてほしい。切にそうよ。

>>743
まあ俺の好みの話だから、個人的にって前置きしたんだけど、
客観的に捉えても、昨今は電撃大賞受賞作という肩書に価値を感じない。
やっぱさ、俺らワナビにとって、電撃って一番でかいラノベレーベルじゃん?
そこの頂点よりも、その辺のなろう小説に話題性(売上は調べてないけど、多分普通に抜かされてんじゃない?)で負けるとか、もう大賞の意味がないんだよな。
新規性ねらうのは賛成だけど、それ大賞にする必要なくね? ってのが素直な感想。
大賞はヒット重視にして、消費者に電撃大賞=確約された面白さ=買う、という等式立ててもらわないと、受賞作という肩書の価値は蘇らないんじゃない?
今の電撃大賞、ほんとに大賞だからという理由で買う奴いるのかよ。俺らワナビだけじゃねえの? って思い始めてる。

他レーベルは、上記で述べた大賞受賞作という肩書の効果を保つために、敢えて大賞を選んでない年もある。
電撃は王者なんだから。意図して君臨したわけじゃないかもしれないけど、
もう少しブランドを高くしても良いんじゃないだろうか。

電撃大賞よりなろうのほうが価値あると思うならこんなスレいないでそっちいけばいいだけの話
なろうでも電撃でも箸にも棒にもかからない雑魚がこれ語ってるかと思うと草生える

そのとおりだな
なろうならデビューは投稿すれば
できるんだから
なろうへゴー

>>754
>今の電撃大賞、ほんとに大賞だからという理由で買う奴いるのかよ

俺は小説も漫画も、「立ち読みして面白そうなら買う」以外の理由では買わないけどな。
同じ作者の作品ですら当たり外れがあり、Aという作品が面白かったからといって、
同作者のBという作品も面白いとは限らない。だから俺は「作者の名で買う」ことはしないし、
レーベルで買うこともしない。

俺のこういう行動は、そんなに珍しいことなのか? 

大賞だからという理由で買う人なんて、もともと仰る通り、
「その大賞の傾向分析したいと考えるワナビ」以外は、
そんなにいないんじゃないの? 電撃に限らず、どこでも。

電撃は大賞だからって理由で買う奴結構居るけどな。
少なくとも俺の周りでは他レーベルの大賞どころか新人賞買わないのに電撃買う奴は多い。
そもそもラノベは作家レーベル買いは少ないと聞くが、その中でも電撃買いとかは全然ありえる。そんくらい信用度もあるし規模もでかい。

>>739

> >>738
> なんかIDが安定しない…すみません適当に察してください。

スレ主以外でID読めるヤツいるの?

>>754
> そこの頂点よりも、その辺のなろう小説に話題性(売上は調べてないけど、多分普通に抜かされてんじゃない?)で負けるとか、もう大賞の意味がないんだよな。

これはちょっとあって、でも考え方が難しい面はありますね。
なろうのトップって、その辺のなろう小説、ではないのよ。
読者の目でみて上位に来てる、その意味で同じく選ばれた作品たちなわけで。
だから負けていいというわけじゃないけど、ちょっと過小評価なんじゃないか。
そのうえで、意外と核心的な話ですけど。

> 新規性ねらうのは賛成だけど、それ大賞にする必要なくね? ってのが素直な感想。
> 大賞はヒット重視にして、消費者に電撃大賞=確約された面白さ=買う、という等式立ててもらわないと、受賞作という肩書の価値は蘇らないんじゃない?

確約された面白さっていうのはもちろんだけど、でも何らかの新規性はいるとは思ってるんですよ。
なんでかっていうと。
じゃあ新規性要らんよとなったら、素直にそれこそなろうの人気な人でも引っ張って大賞に据えたらいいわけで。
ヒットはもちろんだけど、確約された面白さがありかつ他にはないもの、が受賞作の価値であって、
それがなかったら結局そこらにあるそこそこ売れそうなものに肩書きくっつけてブーストするってだけのもので、
その考え方ならたとえば86とかは大賞にはならなかったかもしれない。正直、素の新作として売れたかは怪しい。

> 今の電撃大賞、ほんとに大賞だからという理由で買う奴いるのかよ。俺らワナビだけじゃねえの? って思い始めてる。
これは、売上で見てもらうしかない。冷静に考えると、揃って並みの売上の受賞作というレーベルが多いなか、
戦えてるというのがデータからの観測。もちろんそれで満足ではないけど。

>>754
長いって怒られた。

> 他レーベルは、上記で述べた大賞受賞作という肩書の効果を保つために、敢えて大賞を選んでない年もある。

これも難しくて、考え方だけど、やっぱり大賞は出してこそな面はありますよ。
靴を見たらいいよ。大賞をたまーに出してはなんかうまくいかなかったりする。
これはやっぱり、大賞を出して告知して売るって言う一連の流れに慣れてなくて、
中途半端になったり変に期待をかけてぶっ潰したり、そういうことになってる。
それに、五千もあったら、万人に受けるかはさておいて、面白い作品は混ざってますよ。
みんな一生懸命書いてるんだもん、ってのもあれだけど、そんだけあって作品が見いだせないならそれは選んでる方の
目に問題があるんです。

> 電撃は王者なんだから。意図して君臨したわけじゃないかもしれないけど、
> もう少しブランドを高くしても良いんじゃないだろうか。

むしろ、王者じゃなくてチャレンジャーとして戦っていかないと、こっから先ヤバイと、これはマジで思ってるんですよ。

>>759
ごめんなさいIPでした。

>>762
IP(白目)

>>763
あれ…後ろに出てるこれIPじゃないの…情報弱者ですみません…。ともあれなんか適当に。

そういえば、評価シートって見た方がいいの?

>>749

編集者(仮)は
面白ければなんでも
絶対のルールはない
と書いてますが具体的には他の媒体の後追いを求めていると感じました

大賞受賞作に編集者はシリーズ化を望んでいるのでしょうか?
その可能性がある作品のほうがいいのでしょうか?

この編集ニセモノではないかも
過去スレで
講評シートきたけど審査した編集者がラブコメ好きなだけだろw
と書いてたヤツがいましたがこれじゃないですか

小生がもらった講評の人物像もきのうのやりとりと一応一致してます
多弁だけど注意が視覚情報に特化していて読解が乏しい

705のような返しをラジオなどでもしてませんか

>>764
お前が編集者だとして
答えれる範囲の質問しかしてないですからシートももういいです
持ち込みも含めて

答え方とか内容で聞きたい情報は出ました
他の応募者も編集部が求めてる小説がわかって良かったんではないですか

>>768
お前の応対は最悪だけどな

>>766
過去作見てもわかるけど、続けばいいなぁとはもちろん思いますが別に必須条件ではないです。
作品の面白さの前ではすべての条件が覆るし後回しなので。
単体で完結しきってるものならそれはそれで、似た形式の新作にするとか、やりようはあるし。

>>765
うーん。
あの、とても恐縮なご質問なのですが、レスをちゃんとお読みになっていただいていますか?

「面白ければなんでもあり!」以外で、あえて個別で答えるなら、っていう留保つきでのことなので、
特に矛盾はしないというか…恐縮なんですが、ちゃんと他ともあわせて読んでくださいね。

あくまでも、あえて例をあげるなら、に過ぎませんので、編集部や会社やレーベルの意見を代表するものなどでは全然ありません。

こうした具体例をあげるときに、なんのとっかかりもないと雲を掴むような話になってしまいますし、
そこでいきなりいち編集が、具体的にこんな話!とかいう新規性の高いアイデア(笑)を言い出すのも、変な話ですよね。
だいたい、編集がドヤ顔で言い出す「こんな話を書いたらいい」みたいなのって、具体的になるほどろくなもんじゃないです。
それは、単にその編集なりが書きたいものを押し付けてるだけに過ぎないから。たまにいますので、気を付けてください。

そもそも、編集には出せないオリジナリティなり、ひいては面白い作品が書けるから作家なわけで。
厳しい話、編集が出せる程度のアイデア、書ける程度の文章、描ける程度のキャラしか書けないならあまり用はないのです。

>>767
あのう、そんな乏しい情報から思い込みで当て推量の特定らしきものをして、何かが解ると本当に思っているのですか…?

>>768
そうして、自分がこうであればよいと思ったことだけを、自分は聞いたのだと称して納得してゆくのですか?
選評も、その内容をちゃんと作品に照らして理解されてはいないのではありませんか?

それはそれで構いませんけれども、寂しい話です。

一点訂正で、編集部が求めてる小説を代表して答えたものではありませんので、悪しからずご承知おき下さい。
また残念ながら、ここで書いている内容をあまりよく理解されておられないようなので
「このように聞いた、言っていたものがいた」という言及は、元レスの引用とセットにしてもらえれば助かります。
他の方がうっかり文脈を踏まえず読んでしまい、信じると迷惑がかかってしまうので。よろしくお願い申し上げます。

てゆーか、まぁさぁ。

賞って陰謀と策略が渦巻いてる…俺の作品が受賞せずに他の作品が受賞したことには、
何か大いなる秘密が……って思った方が面白いといえばそうなのかもしれませんが。

実際には、これといった陰謀もなければ大した受賞に至る策略や作為もなく、
それぞれが好き勝手に面白いと思うものをあげてこれが面白いんだよとかケンカして担当につき、
受賞したら嬉しいけど不安にもなり、
売れるものを作りたいと思ってるけど存外素直に面白いものを売りたい!とか思って、
作っちゃったけどコレどうやって売る!?面白いのは判ってるぞ!?とか売り方悩んで、
手探りでブレイクスルーを探して、毎年それぞれ頭を捻って作戦を立てて、これは勝つる!!って思っては、
売れたらすごい嬉しいけど売れないことだってそれこそたくさんあって悲しいのです。
あたりまえのことです。

落ちた作品は、運も相性もあると思いますけど、
大雑把にはそれぞれの段階で一番面白いわけではないと思われたのでふるい落とされたのです。
学校のテストじゃないんで、間違いがあったからとかそういうのが決定的ではなくて、
選者を面白がらせられなかったので、残念ながら、落ちたのです。
もちろんリライトしたり、やっぱりいけるはずと再応募することもありですけど、
これが受賞しないのはおかしいなぜあれが!などと考えても、ではやはりあなたが受賞ねとは決してなりません。

そして、どうせ作家になれば同じ話は基本一度しか本にならず(再刊は除く)、
それぞれ別の物語を、年に何冊も書かなければならないのです。
目の前のたかだか一回の落選にそこまできゅうきゅうとしている場合ですか。暇か。

唯一言い切れるのは、生き残れるのは書き続けられる人だけです。文句でなくて、作品を書く人が作家だからです。

なんかリアルでも苦労してそうだなー(他人事)

雑談っぽくなって申し訳ないけど、編集さんってどの人も仕事量ヤバそうなんですがやっぱり人の入れ替わりは多いのかな?
担当作家とのやり取りに新人賞の選考にメディアミックスあったらそっちもやって……って感じで激務感あるよね。
ツイッターやってる編集さんとか、たいていとんでもない時間に呟いたりご飯食べたりしてるし。

それでも続けてるっていうのは、やっぱりやりがいがあるのかなあ。

>>774
属人的な業務が多すぎて入れ換えづらすぎる……
作家担当ひとつとっても、なかなか交代できないですよ。だから入れ替わりはむしろ少ないかな?
(これも、まぁ、交代しろ!って上から落ちてきたとしたら交代するしかないんですが、幸いにもそうではない)

激務かでいうと激務です。
作家は多いし、新人賞原稿は2桁前半じゃきかない量を読むし、メディアミックスが入れば脚本会議やらチェック物やら委員会やら…。
プロットはあるし、原稿の戻しはあるし、打ち合わせあるし、入稿あるし、ゲラの戻しがあるし、
イラスト発注あるし、イラスト取り立てるし、デザイン素材まとめて発注して調整の打合せして直してもらって入稿して色校見て、
やべーなんかミスった!って直して、確認して校了して、その合間に告知ネーム書いて…。(これが毎月何回もある)
告知物はあるし、イベントもあるし。

大晦日もメールしてたし正月も原稿読んだし。別にずっとやってたわけじゃないけど。
だから、仕事は仕事、趣味は趣味!って人だとなかなか辛いかもです。

やりがいは、なんだかんだ、本作るのは楽しいですよ。嫌いでこの仕事やるのって相当マゾいと思う。

下読みが応募原稿読むときって、年齢とか個人情報見る?
俺、結構なおっさんなんで、なんか心配

>>776
基本見ないっていうか、それでハネたりないようにしてもらってる。すごいおじいさんの作品とか上がってくる。
(たまに人生経験反映しててまぁまぁ面白かったりもする)

心配されてるのなら…参考で、年齢重ねてるときに心配するのは…ぶっちゃけ
「この人、話聞いてくれるのかな」
比較して、やっぱり若い人よりも執筆論確立してる人も多いし、頭もやや固いことが残念ながら多い。
融通が効かないのが怖い。もしかしたら擦り合わせる知的体力が枯れてるのか?と思わないではない。
(編集がそうなってないかは、自戒…)

でも、誰でも長く書いてればおっさんになるわけで、その点すごいなーって思うのは、ベテランの大作家の人でも、
生き残ってる人は、何か良くないところがあれば直すよと言うし、何より若い人や他人の指摘に貪欲です。
へりくだらなくてもちろんいいけど(むしろ理解の邪魔)、うまく編集を使ってもらえるといいなと。

>>777
そうか、ありがとう
なんとかお前さんに読んでもらえるよう、一次突破目指してみるわ

779いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
預言書。
預言書とは、実現したら史上最高の幻想小説だろうなという幻想文学のことである。
現在の預言書とは、幻想概念と科学の融合の実現である。
「想像したものはいつか必ず実現する」ということばこそ、歴史に名を残さなかった預言者である。

年齢で見ないとはいえ、受賞作はほとんど若いやつだし
年齢が上だとやっぱり、年上が書いたんだなってわかるようなラノベになるから
ハードルは上がるだろうけど

>>775
答えてくれてありがとう!
そっか、なかなか替えの効かない仕事だし、激務だけどなんやかんや本作るのは楽しいから辞めないって感じなのか。
まあ自分だって小説書くのが好きだから平日仕事から帰った後も休日も書いてるんだしなー。
そう考えると小説かも編集者もあんまり変わんないのかもね。

>>777
電撃でも結構な歳の人がデビューしてるし、ちょっと前にMFでかなり高齢の人が選考通過してた気がする。
そういう年齢の人が「ラノベ」ってくくりでどういう小説書くのかは興味あるなー。

>うまく編集を使ってもらえるといいなと

なるほどと思った。
作家一人だと視野が狭くなることがあるから、編集さんの視点も併せて2人分の視野を持って
引き出しが増やせるって思えばいいのか。

異世界がダメって異世界ファンタジーがダメなのか
それとも異世界転生ものがダメなのか
どっちだ

俺も質問。
学歴って選考に関係あるの?
やっぱ低学歴の担当にはなりたくないもんなの?

この際だから俺も聞いておこうかな

Q1.『作家ウケ』と『編集ウケ』どちらかしか狙えないのならどちらを意識して書いてほしいか?

Q2.第1次選考では『作家』『評論家』『編集者』等に配布するとなっているが、誰に読まれて審査されるのかは運か?

Q3.第2〜4次選考では『作家』『評論家』等が除外され、『編集者』のみで審査するのはなぜか?

Q4.最終選考では『選考委員の先生方』が主導となって結果を決めているようだが、ここで『編集者』は特に口出しはしないのか?

電撃文庫って読んで欲しいターゲット層は
どの辺なんですかね?

>>783
いやー?別に学歴はどうでもいいです。
こっちの話をちゃんと聞いて返答してくれて、という普通のやりとりができることの方が重要。
……まぁ、経歴ではそれがわからないので時には苦労するわけで……。

高学歴だ!→自分の中の正解以外は受け付けない人だった!
低学歴だ!→こっちが言ってることを理解できない人だった!
どっちもまれによくあるし、そうならなければどっちでも構わないんですよね。学歴で売れるわけじゃないし。

システム的な質問なんですけど。同じKADOKAWA様でも、富士見とかファミ通は、過去にもらった書評シート、簡単に見られるんですよ。いつでも
電撃は、なんでほったらかしとくと、勝手に消えちゃうんですか?

>>786
なるほど。
ありがとん

>>782
> 異世界がダメって異世界ファンタジーがダメなのか
> それとも異世界転生ものがダメなのか

前は割と雑に書いたからもうちょっと詳しく話しますよ?
とりあえず、前提にしているのはいわゆるなろう系、より細かくは異世界転移転生の類です。 
もう少しイメージでまとめて、みなさんが「なろうにいかにも載ってそうだな」って思うテンプレ感のあるやつ。
異世界ファンタジー自体は、異世界ってあえて言わなきゃ普通のファンタジーですから。

あるジャンルがダメみたいな話はレベルがあってさ。
「大当たりが狙えない」「小当たりもしない」「積極的に忌避される」みたいな度合いがあって、これをいっしょくたに考えるとよくない。
大当たりはないというレベルで「ダメ」でも、小当たりは十分狙えそう!みたいな場合もあるからね。

で、大まかに言ってこれらはサイクルがあって、流行り始めた時は大当たりが狙えるけどだんだんマンネリ化していって、
それでもしばらくは小当たりが狙えるけど捻りを入れていかないといけなくなって、それも飽和すると忌避される。

ここで、時間の問題がある。言うまでもなく商業ベースで本を作るには執筆から半年程度かかるし、
さらにそれがメディアミックスまでいくには早くても一年程度かかる。

それゆえ、メディアミックスされて今まさに「大当たり」してても、それを追いかけて作った頃には時代遅れだったりするわけ。
今まさになろう系作品は初期の傑作が書籍になって大玉はメディアミックスが一段落して、
いせスマとかで揶揄的にみられる動きも出てきた。これがもう少し進むと忌避に流れていくかなという観測のもとで、
今からやるのは遅いって言ったわけ。

ちなみに、読者も入れ換えがあるので一定の期間を見れば再燃もあるし、終わってるなーと思ったジャンルでも覇権を
とる作品はあったりして、ここらはやはり作品の力とタイミングだねと思います。

>>784
> Q1.『作家ウケ』と『編集ウケ』どちらかしか狙えないのならどちらを意識して書いてほしいか?

そこは『読者ウケ』を狙いましょうよ…と思いつつ、その二択なら消極的に後者でしょうか。あくまで消極的に。
理由は単純で、まず編集がウケて…というかポイントを掴めないとどんな風に売り出したらいいか判断できないから。
でも、編集がウケるのは、それはひとつのスキルでもあるので、なるべく面白がるべきなんですよね、なんでも。
だから、消極的。狙うべきは読者ウケです。

> Q2.第1次選考では『作家』『評論家』『編集者』等に配布するとなっているが、誰に読まれて審査されるのかは運か?

運です。ランダム。作為していられるようなのどかな数じゃないからです。

> Q3.第2〜4次選考では『作家』『評論家』等が除外され、『編集者』のみで審査するのはなぜか?

このあたり難しい話で、できたら本当は全部読みたいんですよ。自分たちで。自分たちが作って売るものなんだし。
だからこの問いは逆に、なぜ1次では外部に委託するのか?と問われるべきで、それはやはり物理的限界です。
それでも取りこぼしたくないので、なるべくあげてもらうので、二次でもたまにおいおいという作品があるけど…まぁ、
しゃーない。面白いのが落ちるよりいい。それでも完璧ではないでしょうが…なるべくベターな手段をということ。

> Q4.最終選考では『選考委員の先生方』が主導となって結果を決めているようだが、ここで『編集者』は特に口出しはしないのか?

基本なし。今回は受賞作ゼロで!とか言われたらさすがに焦ってちょっと待ってくださいというと思う。
それに、最終選考委員に編集者も一部は入ってるし。

>>785
読んでくれるなら誰でもウェルカムですよ…読者を選り好みする必要がない。誰にでも読んで楽しんでほしいです。
いつまでも卒業しないで!
……が、とはいっても想定読者層はあって、やはり十代から二十代をメインターゲットと想定してるのは他と同じ。

でも、なろうっぽいやつだと平均が四十代とかになったりするので油断できない。
でもまぁ、繰り返しですがなるべく広い読者層に楽しんで読んでいただければそれに越したことはないです。

>>787
ええ……そうですか……教えていただいてありがとうございます。
たぶんシステムがダメだからですね。確認するけど多分復活したりできないんだろうなぁ。はぁ……。

調べとく…。なのではっきりした理由はわかりません。すみません。

まあ電撃のもネットからアクセスできなくなるだけで、PDFで保存できるからそれほど困らない感じもある。

>>790
なるほど、詳細な解説ありがとうございます。

読者ウケは難しいっすねえ……。
ぶっちゃけ狙ってできたらそいつ編集いらねえじゃん、って気もしますし。
とりあえず「あ、こいつと組んだら面白くできっかもしれねえな」くらいの作品を目指してみます。消極的に。

第1次選考で読まれる相手は運っすか。なるほど、物理的限界による外部委託。
>それでも取りこぼしたくないので、なるべくあげてもらうので、二次でもたまにおいおいという作品があるけど…まぁ、
>しゃーない。面白いのが落ちるよりいい。
これは嬉しい情報っすね。第1次を突破する数字を見ると(1/10にまで減らされているので)、
よっぽど見込みのある作品しか通さないんだろうなあって思っていました。

物語としてまとまっていれば第1次で落ちることはなさそうですね。
なっていない作品が9割と……。

最終選考の状況もわかりやすいですね、そういう進行ですか、ふむふむ。
…………確かに『読者ウケ』が最適解だぁ!

改めて貴重な情報ありがとうございました。
良質な商品を提案できるよう、はえーとこ力をつけますわ。

>>794
>物語としてまとまっていれば第1次で落ちることはなさそうですね。
>なっていない作品が9割と……。

それは要するに、「物語としてまとまっているか否か」の判定が
非常に厳しいってことであり、「10人中9人は落ちる」という事実は不動なわけで。

「物語としてまとまっていない作品が9割」というよりも、
「物語としてまとまっていないと評価されてしまう作品が9割」と言うべきだろうね。
「俺の作品は物語として纏まっているから落ちない」という過信は通用しないと。

>>789
なるほどね
ありがとう

>>795
補足あざっす
現実はきびちぃなあ……

でも比較対象は豊富だから、自己判定をやりやすいっちゃやりやすいっすね
本屋に行けば受賞作やら新刊がありますし
比較して「これならいけるだろ!」と判断したものが駄目だったら、まだ自身の見る目(読む目)が規定の水準に達していないんでしょうね……

先がなげえっすわ

編集さん
ここ最近の受賞作見るにやっぱり大賞狙うなら重い話にした方がいい??

799いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
死後の世界の概念の起こりについてのひとつの解釈。
死後の世界とは、致命傷を負って意識がなくなり、蘇生術が間に合って息を吹き返した人が、
目を覚ますとみんなが大喜びしているので始まった勘ちがいだと思っている。
ナザレのヨシュアもきっと死刑の槍を刺されたのに緊急治療が間に合ったんだろうなと思った。
戦場では、死後の世界を信じているとだまし合いで殺す隙を作られるし、なんとか説得すれば殺せる。
戦場では、傷つき意識を失い、その後蘇生術が間に合うことはよくあることである。
その時、そこを天国だとか地獄だとか信じてしまった兵士は、戦争後、人類の宗教の愚かさに気付き心的外傷を負う。

>>797
>自身の見る目(読む目)が規定の水準に達していないんでしょうね……

その辺りは投稿作に限らず、純粋に読者としての立場でも、よくあることで。
本屋に並んでる作品の中で、
自分が「面白い!」と思った作品はあっという間に打ち切られ、
自分が「つまらん!」と思った作品は長期シリーズ、アニメ化、とか。
結構よくあるから凹む。俺にはセンスがないのか、世間とズレてるのか、と。

しかし、その一方で。
「読者としての自分」と「作者としての自分」は意外と切り離されてるのも事実。
「読んでて好きな作品」と、「描いてて楽しい・描きやすい作品」とは、
全く違うものだったり。となると、作品を見る目の良し悪しも違ってくるはずで……

まあ、とにかく頑張ろう。

>>795
まあ、当落のボーダーラインにあったり選考者との相性もあったりなどあるので厳密じゃないかもですが、
厳しい話、ギリギリで一次を通っても面白くなかったら結局のところ二次で落としちゃうわけで…。

>>798
どうだろう…確かにここ何回かシリアスよりが大賞とってるけど…意図して重い話だから大賞になるってわけでは…。

単に軽い話で比肩してくれるものがなかったって話なので、重いから特段有利というわけでもない。

書くときは単に、手持ちで一番面白そうな話で出せば良いかと。

>>800
ぶっちゃけ相当負け戦だって作品じゃなければどれも売れると思って作ってるはずで、最終的に売ってみないと判んないです。最後は。
でも、なるだけ「好き」枠に入るものを多くしておくことは重要かなと…。

ただ書きやすいけど面白くないのと、書きづらいけどなんとか書けて面白いものなら後者の方がいいかなぁ。苦労して!って笑顔で言います。

新海誠だって川村元気があれこれ口出ししたので君の名は。ができたわけで、そんなに気にしなくていいかとは思います。

バラバラすみません。

>>801
>書きやすいけど面白くないのと、書きづらいけどなんとか書けて面白いものなら後者の方がいいかなぁ

ですよね。
「自分が楽しまなくて、他人を楽しませることができるか」ってのは、
単に「自分が苦労することから逃げるための言い訳」だと思います。

他人を楽しませるということは、簡単なことであるはずがなく。
おどけてふざけて他人を笑わぜる一流のコメディアンは、その
「おどけふざけ」を、歯を食い縛って血の涙を流す努力の果てに習得しているはずで。

もちろん、努力の方向性を間違ってしまってたら無意味ですが、
「辛く苦しい努力」なくしては、どんな分野でも成功はない。と思ってます。

自分が楽しむ事と楽をするってことはまた別の話な気もする

>>771
読んでますけど
編集者(仮)は分かってないみたいですので小生はもういいですよ

はぐらかしとひけらかしでスレがよく伸びますね

17DP目で、やっとメインヒロインでてきた。やっぱり遅いかな

場合によるねえ
書いてる自分でも違和感あってプロット上どうしても遅くなるなら早い段階で存在匂わしとくのもひとつの手かな

807いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>901
受賞した場合、年齢って絶対晒さなきゃいけないものなんでしょうか

今回の受賞者で年齢が不明の人がいますが、あれはどういった事情によるものですか?
本人が希望すれば公表しないで済むんでしょうか

どのネタもダメな気がしてつらい
早く書き始めなきゃなのに
今回時間的に一作が限界だから一発勝負だと思うとますますどのネタも気に食わなくなる

やべえ年明けちゃった
あと三ヶ月しかねえよ

>>754
このレス割と同意してしまった
もっと価値のある賞にしてもらいたいな
昔はアクセル・ワールドとか狼と香辛料とかでブランドあった感あるけど今はね

>>808
俺も、どうも書いてる話がおもしろく感じなくてつらい。それでも書くしかないんだけどさ

812いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
預言書。
預言書とは、実現したら史上最高の幻想小説だろうなという幻想文学のことである。
現在の預言書とは、幻想概念と科学の融合の実現である。
「想像したものはいつか必ず実現する」ということばこそ、歴史に名を残さなかった預言者である。

素粒子統計学。
世界中で確認できただけの国家機密にされてた素粒子をぜんぶ集めたんだよ。
二桁の数を数えただけで世界最強になってしまう。本当にがんばった科学者に褒美をやりたかった。

囮。
最強の拠点を囮にすると、けっこう見つかりにくい。

果し状。
果し状を出して、待合場所で二人で待つだけでタイマンなど勝てる。

死後の世界の概念の起こりについてのひとつの解釈。
死後の世界とは、致命傷を負って意識がなくなり、蘇生術が間に合って息を吹き返した人が、
目を覚ますとみんなが大喜びしているので始まった勘ちがいだと思っている。
ナザレのヨシュアもきっと死刑の槍を刺されたのに緊急治療が間に合ったんだろうなと思った。
戦場では、死後の世界を信じているとだまし合いで殺す隙を作られるし、なんとか説得すれば殺せる。
戦場では、傷つき意識を失い、その後蘇生術が間に合うことはよくあることである。
その時、そこを天国だとか地獄だとか信じてしまった兵士は、戦争後、人類の宗教の愚かさに気付き心的外傷を負う。

組織。
一兵卒と意見出しを兼ねる者にとって司令官は連絡役である。たいていの組織がこのようになっている。
確認とは、確認する側も確認される側も部分的にどこかを壊すということであり、科学とは壊して確認して進歩させなければならない。

>>809
よく三ヶ月で書けるなあ
筆の遅い俺ならもう諦めてるよ・・
あと40DPで早く書けばいいのに、今日もああでもないこうでもないって書き終わったところ突き回して
時間を無駄に過ごしてしまったよ
こういうところがアカンとわかってるのに、どうしてもやってしまう

>>807
そんなこともないですよ。でも通常は書くので受賞したらいち早く非公開でと伝えた方がよいよ。
顔写真撮られたくありません!よりは手がかからない(受賞式で撮影があるので面倒。というか逆に目立つ)

>>808
そういうときは一番好きなネタで書いたらいいよ。どうせこのタイミングからなら二末アップくらいが関の山だから、
行先が自分で判らないものをなんかウケそうって書くよりは、さっさと好きなもの書いてからちゃんと邂逅した方が良いよ。

執行猶予中なんですが略歴に書いておいた方がいいですか?

>>813
マジレスするとバックスペースキーをカチ割るんやで。あとデリートも。

それは冗談ですが、具体的に書いた部分は別ファイルにするという手はあります。それでもだめなら、諦めるしか…

この病気は普通にプロでも罹患して罹患したきり帰ってこなくなるので、それが嫌なら今治す他ありません。

どうせプロになったら、よっぽと一冊ごとバカ売れしない限り、せめて4ヶ月くらいでは一冊書けないと、いずれ詰みます。

三ヶ月に一冊のペースに本をだすには、三週間に一冊のペースで話を書かなければならないって、2007年にMF文庫J編集部で聞いたんだけど

>>814
ありがとうございます!

俺かなりおっさんだし、年齢出したら若い読者に引かれそうだなーと気になってたんですよ
出さなくてもいいと知ってほっとしました

>>817
さすがにそれは厳しいんじゃないかなぁ。ていうかそのペースで書かせてるならにもかかわらず校了がギリギリなのが闇が深い…。

3ヶ月に1冊出すって話なら、前の巻が刊行するころには次の原稿が完成してたり改稿終わってたり…というのが目安かな。

てことは結局、入稿したらさっさとプロット出して1ヶ月から2ヶ月で書いてサクッと修正しないといけないってことだから…
まぁ、極端にいうと三週間と言えなくもないが…てなところです。でもいきなり三週間って〆切切るのは相当スパルタな気がする。

とはいえ、4ヶ月で書くような人だとまぁ半年空きとかになるので、
ラブコメみたいな比較的軽めのサクサク読ませるものだと戦うのは厳しいかもって思います、実際。

820いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
旧約聖書の創世記が大切にされるのは、アフリカの密林の時代から伝わる数少ない口伝の文字起こしされた伝承だからである。
最古でも、唯一でもないが、大事にされている。
まちがいだらけなのは当然である。

電撃のHPって重くないですか?

公開された試し読み見た。ので、勝手に感想を垂れ流してみる。

・Hello,Hello and Hello
キャッチコピーと台詞から察するにループもの。ループするのは主人公じゃなくてヒロイン?
意味深な台詞が多くて先が気になる。少し描写がくどいか。

・吉原百菓ひとくちの夢
主人公が遊郭の飯炊きの菓子担当でヒロインが花魁というかなりニッチな作品。
知識量で読ませるタイプの本。舞台・設定には興味を惹かれる。だが個人的には守備範囲外。

・世界の果てのランダム・ウォーカー
バディもの。今回の賞では一番ラノベしている。
文章だけではいまいちキャラの顔が浮かばないのが難点か。金賞のオーラは今のところ感じられない。

・錆喰いビスコ
ちょっと問題作なのでは……電撃がこれをどう売るのかが気になる。
このごった煮感はあれだろうか。ドロヘドロ。

・囃家ものがたり
この中では一番楽しく読めた。堅実な出来。


こんなことはあんまり言いたかないけど、やっぱり去年はレベルが高かったんだな。

>>817
三週間に一冊書いて一年で十七冊書いたら相当休めるだろ

http://dengekitaisho.jp/images/taishotokushu24top-640-640.jpg
タタの魔法使いのイラストが微妙だな

何か凄い古臭い絵だな
やたら貼り付いてる制服とボール二つくっついてるみたいな胸も気持ち悪いし

調べてみたら成人向け漫画家みたいだけど、萌え豚にはストライクな絵柄なんだろうか

>>824
この空は売れそうだな

>>825
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
トリアージX

2作品もテレビアニメになっている人なんだな
学園黙示録のアニメは面白かった記憶がある

この空、ラノベ買う人には興味持たれなさそう
この絵に魅力がない

うーぱーのツイート読んだら妙に上から目線で痛々しかった
やっぱりコミュ力高い人間でないとSNSは諸刃の剣だな

うーぱー@タタの魔法使い2月10日発売&#8207; @Uper1_100 &middot; 14 時間14 時間前
25回電撃小説大賞へ応募する方へ。

受賞して、我々24期の受賞者に会ってください。
少し会話すれば、名札が無かったとしても、必ず貴方たちは、誰がどの作品を書いたのか特定できるでしょう。
そういう作品だから、我々は受賞しました。
貴方も貴方にしか書けない作品を書いてください

うーぱー@タタの魔法使い2月10日発売&#8207; @Uper1_100 &middot; 14時間14時間前
錆喰いビスコ
「電撃っぽくない」ところが一周回って電撃っぽい。
一昔前の少年〜青年漫画のノリに近い。
ライトノベルを読む読者層とは異なる、「漫画を読む30〜40台」にも上手く魅力を伝えていけたら良いですね。

まあ、作品と人格は別ですから...

うわー
そもそもタタの魔法使い試し読みの時点でつまんなかったし文章もリアル鬼ごっこみたいだった

>>829
アラフォーおっさんのくせにうーぱーなんてPNつけてる時点でだいぶ痛いわな

うーぱーさんはラノベの書評ブログやってたからな

批判しない書評に価値無し

>>822
・吉原百菓ひとくちの夢
主人公が遊郭の飯炊きの菓子担当でヒロインが花魁というかなりニッチな作品。
知識量で読ませるタイプの本。


これをラノべに落とすのか。大変だな
こういうのを書いてみたい気はするけど出来る気は欠片もしない

その作品はMWだろうから、別にラノベでなくてもいいと思う。

ラノベとMW賞分けて欲しいな
それだけで受賞枠が減るし

今年の2/10発売なのは「タタの魔法使い」だけか

去年の「86」もそうだったけど、同時発売の受賞作がない分、注目もされるけど、
アマチュア書評家たちの集中砲火を浴びることになるんだよな
精神的な重圧が凄そうだ

>>837
それは嫌だ
ラノベとライト文芸の中間の作品があるところが電撃のいいとこなのに
自由度がなくなってしまう
バリバリのラノベ出したいならMJとかでいいし

>>839
中間に位置してるのがmwなんだろ
賞が破綻してるんだよ

受賞したとして電撃かMWか自分でもわからんような作品出せるのがいいんじゃないか……

>>840
お前が電撃大賞に合ってないだけだよ

>>841
それな

そもそも電撃でもMWでもだいたい同じ数の受賞の枠が用意されてるのに分けろって言い始める意味がわからん

これでMWのために電撃の受賞枠が減ったりしたらわけろって意見もあるだろうが

電撃かMWか自分で判断できないってどうなの
自分の作品の売りが分かってないようなもん
てか、最終的にどっちかに判断されるんだからどっちかが分からないなんてことはないだろ

>>842
合ってないとは?
おかしいと言うこともできないのか

>>844
どういう層に受けるかが一番分かってるのは編集だと思うよ

>>843
選考で関わってくるよね

>>846
どういう層に受けてるかという話ではないんだが
自分で作った作品を自分が分からないのは変だろって言ってるんだが

>>848
電撃とMWって要は読者層の違いだろ
ならこれは中高生に受けそう、こっちは意外と大人受けしそう、と振り分けるのは
市場を分かってる編集サイドが適任

何度言っても分からないようだな

作家業のほかに生業を持てというけど
フルタイムで働いてる人が3ヶ月とか4ヶ月ごとに本を出すなんて果たして可能なのか

前の大賞作のただ、それだけでよかったんですとか電撃文庫狙いだったのかね
なんかMWでも行けそうな内容だったが

>>824
高校の文化祭ポスターみたいな絵だな…

854いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞どっちもイラスト微妙やなぁ…
この空はMWだからいいけど、タタはパラスアテナ並みに表紙ウケなさそう

わざわざ佐藤ショウジを使うってことはそのまま本人によるコミカライズ化とかも考えているのかもな

これまでラノベの表紙とか書いたこと無いし

久しぶりにスレ覗いたらまた編集さん来てたのか
4次で落ちたSF書きだけど、今年は色々設定修正した奴送るから、また高次まで上がったらよろしく

あと評価シートにA-書いてくれたの貴方でしょw
長文での評価ありがとうございます

修正した奴ってタイトルどうする?
俺も改稿した奴送ろうと思ってるんだけど、同タイトルだと同じ原稿送ってきたと思われるかな

内容も大幅変更しちゃったからタイトルも変える
ていうかA -ってそんなにいいの?
自分A-あったけど二次落ちだったんだけどどういうことなの

>>858
二次落ちの評価シートは二次選考時点での評価になるから、その作品は二次選考に上がってきた中ではA-評価だった、ということ。

>>856
さんの作品は4次選考に上がってきた作品の中でA-の評価を受けたというわけ。
二次選考でAとかA-の評価を受けた作品が三次選考に進んで、その中でAとかA-の評価を受けた作品がさらに四次選考に進んで評価を受けるので、簡単に言えば分母が違うんだろうね。

なるほどなあ
じゃあもしかしたら三次まで行けたかもしれなかったんだなと思っておくことにする

>>860
それがいいと思う。
たぶん、A-くらいだと通過作品との差が本当に微妙かほぼないと思っていいんじゃないかな。

俺は四次落ちでB、B+、B-だったんだけど、これは良かったんだろうか?
書評は辛口目だったんだけど

次回やる読者賞って選考対象になるのは最終まで行った作品だけかな

>>862
俺も四次そんなもんで辛口目
ボリューム層かもしれないな

865いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞の絵ひどくね?って書きに来たら、編集(仮)がいる!
からのキチガイ小生君でワロタ

『作家刑事毒島』を読むといいよ。面白いから

>>863
普通に最終候補作を対象にしたら、
本来は大賞とかになったかもしれない作品が読者賞になったりするかもしれんけどどうなんだろうね
既に落ちた作品から候補を選出して敗者復活戦みたいな事にしても角が立ちそうだし、
どういう形で選考するのかちょっと思いつかない

今月出たみそ汁拾い上げじゃねぇか。
話に出てないってお前ら電撃買ってないな?

>>867
あー、みそ汁って23回で四次に残ってるこれか

えいちだ『僕は資本主義の犬になる!』

確かにこれは買ってないけど86とかカレイドとかは買ってるから許せ……
っていうかどうやってこれが拾い上げだってわかるの?
公式にも書いてなさそうなんだが

>>867
あんま面白そうじゃなかったから…すまんな

870いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ポールダンス部もMWの拾い上げだったよ
大会での実績を条件に部の設立を認める、っていうテンプレ中のテンプレだったけど

>>822に習って試し読みの感想書き出してみる

・Hello,Hello and Hello
主人公の淡々とした性格や変わった形容詞の使い方が村上春樹やいなくなれ、群青の河野裕っぽい
ただこの二人ほど洗練されてなくてちょっとくどい


・吉原百菓ひとくちの夢
これが 一番面白かった。時代背景描写も多すぎず少なすぎずで自然に頭に入ってくるし
登場人物もそれぞれキャラが立ってて良い感じ
花魁が何故主人公の菓子を食べようとしないのか、続きが気になる

・世界の果てのランダム・ウォーカー
キノみたいに色んな場所を旅する異世界ものだろうか。テンポが良くて読みやすいし、世界観も良い感じ
ただ主人公二人の喋り方から何となく男女逆だと思ってたので、途中でちょっと混乱した

・錆喰いビスコ
熱い少年漫画風の世界観、アニメにしたら映えそうな感じ
しっかり作り込まれていて好きな人は好きそうだが、個人的にはちょっと入り込み辛かった

・囃家ものがたり
主人公がたまたま聞いた師匠の落語に感動して弟子入りを頼み込む、某落語漫画でも見られたお約束の展開
それは別にいいんだけど、師匠の「面白いネタ」があまり面白くないのが残念


大賞二つがちょっとあれだったので今年は不作かと思ったけど、他はそこそこ面白いのもあって良かった
吉原とランダムウォーカーは買う予定

感想たくさん書いてくださっててありがたい…。そろそろ消える。

>>815
書いててほしいけど編集部が困っても通りたかったら騙し討ちかなぁ。書く義務はなかった気がするが…。

>>821
重いのはCMS使ってるからだけど、むしろ見づらかったりしない?

>>856
自分かな?SF好き結構いるからなぁ…縁あればよろしくです。

>>872
すみませんが最後にもう一つだけ
評価シートで指摘された部分を大幅改稿して再投稿するつもりなんですが、同タイトルで出して大丈夫ですか?

本筋は同じだし物語の雰囲気に合ってるんでできればそのまま使いたいんですが
同タイトルだと同じ原稿をそのまま出してきたと誤解されるかもと悩んでます

874いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
何でタタのイラストって二種類あるの?
女の子が男の子に「お姫様抱っこ」されてる絵はどこいったんだ

あっちの方が良かったね

876いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>873
二回目の応募なら、まず無関係かと
三回目から俺の改稿は全く通らなくなったよ
一次通過三回しか経験してない俺が言うのも、どうかって話だけどな

>>868
亀レスだが買ってるから、やで。
あとがきに書いてある。

>>869
まぁ、しゃーない。
ワイは好きそうだったから買ったけど。

>>877
なるほどなー。
面白かった?あんまり読んだことない系統だけど、面白いんなら買おうかなぁ。

あー書けねぇあと三ヶ月切ったぁ
誰かケツ叩いてくれー

>>876
ありがとう
じゃあ同タイトルのまま出してみるわ

882いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>880
ペチッ

>>873
別に問題ないとは思います。下手に別タイトルで「どっかで見たな…」ってなるのもなんですし。
ただ、バリッと内容を改稿して面白くなってる前提で、ですけど。
正直、同じものかどうかはタイトル云々より内容がどれくらい刷新されてるかによるので。
(タイトル変えてても、前に読んだひとが読んだらわかっちゃうので)

>>880
大丈夫大丈夫。
まだあと3ヶ月弱もあります。最後の1月はバッファと改稿に回すとして残り2ヶ月あります。
ということは60日くらいありますから、ざっくり120枚(見開き)書くとして1日2枚、
書けない日もあるだろうから1日3枚書けば3日に1日休めます。
電撃文庫の1ページは普通の小説体裁で1KB(500文字)程度ということは1日6キロバイト程度書けばよいので、
時速1000文字で書けば1日3時間で終わりです!
ね、簡単でしょう?

みんなソフト何使って書いてるの?
前にワード使って書いてたけどあんま好きじゃなくてさー

メモ帳とワードとパワポ

Libreoffice使ってたけど、一太郎の体験版で文書校正機能が意外に威力あるの知って乗り換えた
でもちょっと重いな

>>873
投稿・受賞時のタイトルと、出版時のタイトルが似ても似つかぬ別物になるなんて、
よくあること。つまり、作者が考えた愛着あるタイトルも、
担当さんによって変えられてしまう可能性はあるわけで。

だから、不安だったら「愛着のない新タイトル」で出せばいいと思うよ。
その上で、もしも受賞したら、事情を説明して「愛着ある旧タイトル」を
使わせてもらえないか相談すればいい。無論、突っぱねられるかもしれないけど。

受賞時と出版時で大幅なタイトル改変があるってことは、
作者の考えたタイトルが担当さんから、
「こんなタイトルではインパクトがなくて売れない。センスない。没」
と判断されたということ。
逆に言えば、そんなダメタイトルでも受賞できるということ。

>物語の雰囲気に合ってるんでできればそのまま使いたい

「タイトルが物語の雰囲気に合ってないこと」はマイナス評価には
まずならないと思われるので、心配無用かと。

>>879
遅くなったけど、今読んだわ(あとがきから読む派)

俺は面白いと思う。
経済ラノベだね。
羽月莉音の帝国とか狼と香辛料みたいな。
しかし、こういう尖ってるのは大抵説明臭くなったりするけど、うまいことストーリーに落として、文章も上手いからスッと入る。

あとはやっぱ、あとがきがすげぇ良かった。
今まで見てきた新人のあとがきがこれが一番好きだわ。ホントこういう人に賞とって欲しかったな。

889いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>884
一太郎

使いやすいよ

890いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
治験ジャパンだっけなネットで調べてやったことあるけど普通に割りのいいバイトって感じだよ
女は脱げば稼げるけど男はそうならんしな、健康なだけで稼げる
ちなみに俺が参加したのが、3泊2回で17万ゲット

昨年の一太郎のカタログには、川原せんせーのインタビューが載ってたんだよな
今年はそういうのが無くて、ちょっと寂しい

892いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あさのあつこのガールズブルー読んだけど、凄く自然な高校生男女が書かれてた
大きな事件を人で描く推理小説系ではなく、小さな出来事を通して人を描く凄く丁寧なお話だった
日常系書く人は読んでみてもいいと思う
ファミレスで、制限時間内に電話がかかってきた人から奢られる、っていうゲームがあったんだけど、人物の説明に必要な情報の追加の仕方がすげぇ上手かった

893いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>892
アマゾンで試し読みしてみたら、ちょっといい感じ
でも、「ファミレスで、制限時間内に電話がかかってきた人から奢られる、っていうゲーム」
については、中まで読まんとわからんなあ

N高「冲方丁 KADOKAWA文芸小説創作講座」公開授業 2018/01/19(金) 開場:19:50 開演:20:00
/lv309224844?ref=qtimetable&zroute=index

これ面白そうだね
みんなで見ようず

895いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募総数約6000作?
ヤバイな。そうだよな?
みんな、想像力を働かせて考えてくれよ?
何事でも、100人中、1位を取ることすら難しいよな。
例えば、
営業の業績とか、
学校の成績とか、
スポーツの能力とか、
ルックスのレベルとか、
どれも1/100はやばいよな?

しつこく強調するけど、
だから、何かで100人中、1位を取るのは(2位でもダメなんだぜ)無理だわ。

それなのに、応募総数が、100作じゃなくて6000作だと? えっ、無理だ。

電撃大賞で、6000作中、60位を取って、やっとそれと同じレベルになるのか?
(1人2作出していると仮定するなら、母数は3000人となり、30位がそれに相当すると、大雑把には考えることもできる。いずれにしろ大変)
だけど、60位でもまだゴールじゃないよな。

まあでも、そういうことだから、ここの新人賞で3次とか4次までいってる人、マジで尊敬するわ。

1次とかで散ってる人残りの5000人強も、
能力がないんじゃなくて、
フツーの人、ってだけだよな?
通過者が特別なだけだよな?

これって、負け犬根性かな?
誰か、考えを聞かせてくれ。

896いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>895
お、落ち着いて聞いてくれ
大事なのはデビューすることではなく、
デビュー後も「売れる作家」であり続けることなんだ
これはあるハードボイルド作家が本の中でいってることだけど
「最終選考に残ったのが仮に五本とすると、その中で
プロとして評価される水準のものがたまにあるかどうか」だそうなんだ
(ちなみに、その五本以外にはほぼ差がないとまでいっている)

厳しい現実だけど、電撃文庫大賞の受賞者の中で、いまもコンスタントに作品出せてる人ってさ、
めちゃくちゃ少ないやん?
つまり、デビュー前にどれだけプロ作家としての「素養」を蓄えられるかが大事なんやと思うわ

897いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>895
連投ごめん
投稿した後で気がついたんだけど
「応募総数約6000作」はいい過ぎ(笑)

898いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>893
 5人の男女がファミレスに集まってそのゲームをするんだけど、そのゲームまでは5人の性格や取り巻く状況はあまり説明されてないんだ

 制限時間内に電話がかかってきた人は全て奢られる、っていうルールだから、5人は制限時間まで延々喋りながら(主人公の回想もそれなりに入る)電話を待つ
 その会話に話題を投擲するのが、かかってくる電話なんだ。その内容が膨らんだり分岐したり繋がったり、すごく会話らしい会話なんだ
 情報の羅列を目にした時のうんざり感がまるでなくて、なんなら横で聞いてるんじゃないかってくらい、すんなり情報が入ってくる

 制限時間が過ぎて奢る役が決まった時には、登場人物の背景や性格はほとんど定着してた

899いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>897
せやな。5088作やった。
間違えた。


確かに仰る通りやわ。
でも、君は、なんでそんなに心の余裕があるん?
正直羨ましいわ。

900いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>898
ありがとうございます
なんか難しそうな展開やけど
そこはさすがベテラン作家ということか

>>899
余裕なんて全然ないよ(笑)
えらそうなこと書いてるからそうみえるのかもしれんけど
ただ、三年くらい没作品を大量生産してると
自分の書きたいものがだんだんわかってくるのはたしか
トレンドに流されず、自分に合った作品(かつ売れるもの)を
書かないとデビューしても続かないだろうからね

>>894
サンキュー見るわ

902いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>900
そうなんだ。
あのさ、他賞にも応募したりしてる?
それとも電撃一本?

キッツいねえ
冲方先生、「ラノベはもう海外で売れなくなってきてて〜」

キツい……(*´・ω・)

冲方先生のニコ生講座オワタ
お前らもタメになったか?

タイムシフトで予約したけどそういう話なの?モチベ下がるような話なら見たくないなあ

906いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>902
今年は他に京アニと集英社だね
それぞれ書くものは決まってるけど
まだ全然進んでない……

>>903
ラノベが海外で売れなくなってきてるってのは
いやだなあ
やっぱり、翻訳するのが難しいのかね

907いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
海外と日本ではウケるウケない全然違うから、あんまり日本の視点で考えない方がいいと思う
MAL最上位常連だけど、空ろな箱と零のマリア知ってる人そんなに多くないし

むしろこれだけ日本的な感覚で書かれているラノベが海外でも売れるのに驚きだよ
ファンタジーならいざ知らず現代学園ものなんか文化の違いで理解できないことも多いだろうに
でも売れなくなってきてるってことは飽きられたか他のメディアに取られてるのかもなあ

冲方先生のやつは文章の基本的な書き方講座的なやつがメインで、質問コーナーはおまけだよ
たしかに海外だとそれほど売れないって話もしてたけど、それ聞いてモチベが下がるかどうかは個人によるね
どういう人が作家を続けられるとか、それこそモチベを保つにはどうしたらいいかとかの話もあった

海外とかSAOみたいな化け物級を除ければもともと誤差範囲内だろうしなぁ

911いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>908
海外ではラノベはアニメの延長で読んでる人がほとんどだよ
箱マリはアニメ化されてもないのにカルト的人気なのが謎だが

912いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>895
本当に6000いるかは別としても、大賞とか金賞とってる作品面白くない。だから簡単。あれより面白けりゃいい。全っ然無理じゃない。

言うのは簡単だよね

今回の大賞は確かにちょっとあれだよなぁ
特にこの空の方は主人公が痛すぎて読み進めるのが苦痛なレベルだった
作者があえて痛いキャラとして書いてるのは分かるんだけど
見てて面白い痛さでも、思わず「あるあるwww」とうなずいてしまうよなリアルな痛さでもなく
何か凄いステレオタイプな陳腐の痛さなんだよなー
「私以外がみんな馬鹿なの」なんてまさにテンプレそのまんまだし、それがだらだら続くという

大賞以外は結構面白いのがあったから、別に全体のハードルが低いわけでもないんだと思う
編集は君月がヒットしたから高校生の青春物を推したいのかなーなんて思ってみたり

つまりようやく俺が神であることを証明する時が来たというわけだな
受賞者共震えて眠れ

シャナの作者の文章って参考になる?

シャナみたいな文章が書きたいなら参考になるんじゃね

SAOってなんで人気出たんだろうな
ゲームの世界に閉じ込められるのとキリトの厨二キャラが受けたの?
アインクラッド以降つまんねえし文章も読みにくい
これ作者サイトでチマチマやってた小説でしょ?
アクセル受けて下地あった状態から試しに大衆向けに昔の作品出したら当たったのかな?
ラノベって結局群集心理で客増やすかがキモなのかな?
最近のなろうみてても思うし
俺おもしろい思うやつってだいたい沈んでるんだよ
俺がミーハーなのかな
ブラックブレット続きはよ

>>917
一巻読んでみたけど何やってるかわかんなかったよ…

920いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
) ソ    ,.    .'  /^^⌒^へ
´) ( )ソ   .'  ,.  / (0\)》)ノ) .' V    
 ).'  ) )丶 .   ξミ   ̄ ⌒∞\.'´W.'  /巛/巛/巛/巛/巛/巛
丿 . ソ( .  ' 彳ゞ:》  |\____)..'’: .:┏┓  ┏━━┓        ┏┓巛
 (: ')) ,. .': ゞ》ソ/   | ∨VVVV∨   ┏┛┗┓┃┏┓┃        ┃┃ <
(   ノ. , 彳》ゞ/    |  (`・ω・´) < ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━┓┃┃  巛
  .'/| .'.) ゞ》ゞ/     \/VVVVV)   ┏┛┗┓┃┏┓┃┗━━┛┃┃  <
 //.';   : 彳シ    \  ̄ ̄ ̄/   ┗┓┏┛┗┛┃┃        ┗┛  巛
( ' ヽゞゞゞゞソξ   \ ⌒\  .| ⌒\  ┃┃      ┃┃        ┏┓ <
 ヽ  ´⌒⌒ 入(  ソ `VVV  ノ)`VVV  ┗┛      ┗┛        ┗┛巛
 ).'\     (   ノーー-、_/ーー-、   \巛\巛\巛\巛\巛\巛
    `ーー-(     (\\\   (\\\
          ̄ ̄ ̄ ̄^⌒^⌒   ̄^⌒⌒
天皇陵発掘される。

行燈山古墳(Andon-yama Kofun)の被葬者のY染色体は、
ハプログループD1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093)であると推定されている(注1)(注2)。
picture from Wikipedia
「行燈山古墳」は奈良県天理市柳本町にある「柳本古墳群」を構成する古墳の1つで、
形状は前方後円墳。出土埴輪・出土銅板から古墳時代前期後半の4世紀前半頃の築造と推定される。
柳本古墳群では渋谷向山古墳に先行する時期の築造とされ、初期ヤマト王権の大王墓と考えられている。
被葬者は明らかでないが、現在は宮内庁により第10代崇神天皇の陵に治定され同庁の管理下にある。
昭和49年(1974)-同50年(1975)に宮内庁書陵部による外堤・渡堤・後円部墳丘裾部での発掘調査が実施されたほかに、
平成29年(2017)、学術団体による立ち入り調査が実施された。
また同時に2017年に海外機関で行われた研究によれば、Z1504がポジティブであったことから、
D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093)の可能性が濃厚となった(注1)(注2)。

>>918
SAOはweb版が一番おもしろくて、人気あった

これの書籍化はAW一巻が発売される前から決まってたけど、
正直、出せば出すほど、元の面白さがスポイルされてる気がするよ
四巻のトンキーのくだりとか、枚数を増やすためにつけ加えたエピソードなのも読んでてわかったし

まあ、それはそうと「ミーハー」の使い方、おかしくね?

SAO1巻とか未だにダラダラと売れ続けているからなぁ
一番最初に取るラノベの入門編みたいな状態なんだろう

ラノベ新人賞はみんな目覚めのシーンから書き始めるって聞いて、俺もそうなんだけどアカンのか?

>>923
今年の試し読みを読んでもそんなことないんじゃね

>>923
安直な作劇として槍玉にあげられがちな印象
昔、WEB掲載してたのを2ちゃんで晒された時、そこを袋叩きにされてた

>>923
むかし見た情報だと、朝起きるシーンとポエム、無意味なプロローグは、
初心者がよくやる書き出しの三パターンらしい

無意味なプロローグなんかいらない。謎ポエムなんかいらないは集英社でも聞いたな

無意味なことはないだろ
生活基盤を描写するのもキャラ付けには必要じゃないか?
ただ起きて飯食ってはつまらないだろうけどそこらへんは工夫してるし

「プロローグが無意味」じゃなくて「無意味なプロローグはいらない」って話かと
ちゃんと読者をグッと引きこませるプロローグなら問題ない

あと、プロローグって何文字くらいがいいんだろうか
自分のは2500文字くらいなんだけど、長すぎてもグダグダになりそうだし

昔やったなー書き出し起床シーン
ショッキングなプロローグ→目覚めて「なんだ夢か。まだあの時のこと夢に見るんだな」
で主人公の人格形成の原因を提示する流れにしたら文句は言われなかった

932いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
とりあえず意味深なこと言っとけばいいみたいなプロローグはいらない

プロローグに求められるのって、意味深に物語の始まりを暗示して読者を煽る事だと思うけどな
それを上手くできるかどうかで評価は変わると思う
ただ何気ない生活の始まりからスタートするなら、一章にまとめちゃっていいんじゃないかな

書き出しに困るなら
クライマックスに近い場面を持ってくるだけでいいんやないの

935いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
Bの戦場はプロローグが上手かったよ
最初の10ページでも読んでみるといいと思う

936いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
皆さん、今のモチベーションはどのくらい?
自分は低い。70ページまで書いて方向性が定まらなくなったから。
やっぱり、先にプロットを完璧に立ててから執筆した方がいいのかな?
みんなどうしてる?

937いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>936
70ページも書いてすごいなって思ったけど
そこから方向定まらんってのは……
「結」に向けて徐々に収束していったらいいんじゃないの?
また一から書くのしんどいでしょ

>>936
その、途中で止まってしまうというのが怖いから、
俺は最後までガチガチにプロットを固めてからでないと、
本文は描かないようにしてる。

漫画でいうなら、最終ページの最後のコマまで鉛筆書きを完成させて、
後はペンで線をなぞるだけ、となるまで本文には手を付けない。

確かに、実際にキャラを動かしてみてこそ掴めるものもあるから、
掛け合い漫才の部分だけは書いたりもするけど、
それ以外の背景描写や戦闘シーンなんかは、ガチガチ完全プロットができるまで描かない。

大体のストーリーの流れとオチとやりたいことだけ決めてあとは成り行きだわ

俺もプロットはガチガチに固めるタイプだけど、今書いてるのはわりとアドリブが多めになってるな
アドリブはページが予定より嵩んで後で泣く羽目になるから基本控えてるけど、
今回は元からページに余裕があったから捗ってる
ページに余裕がなくなった状態でクライマックスに入るのが一番つらいんだよな……

ちなみに秋からずっと着手してて今ようやく90DP超えて、ようやく終わりが見えてきた……
この時期になると他の人はもう大方終わってるのかな?

俺まだプロット練ってる段階という
間にあう間にあう(焦燥)

いま34DP。今回の話は80DPちょっとくらいになりそうだ

大まかな話の流れだけはまとめてあるけど、本文執筆はこれからだなー

>>936
普通はプロットを完璧になるまで仕上げるよ
そうでなくてもプロットを完璧に書いたと思っても本文で矛盾とか見つかるし
それなのにいきなり本文書いたらそうなるとしか言いようがないね

タタの〜試し読みしたけど設定が面白いな。インタビュー形式の部外者目線ってのがどういう仕掛けに繋がるのか、わからんわ。どんでん返しありそうで、いいね
ガラクタすさまじく、つまんね

ちゃんとまとまるのか不安になってきた
きちんと完成させるだけでも尊敬するわ

授賞式ってマスクしてる人いないのはやっぱり禁止されてるのか
顔出し嫌なんだよな

>>947
夙川BOYS のマーヤみたいに目の回り黒塗りにしたら別人になれるぞ
アイメイクです!で押し切ればたぶんいけるだろ

949いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
四次落ちだけど、結局電話なかったな。なんか拾い上げ情報ある?

流石にこのタイミングで拾い上げは分からんだろ
拾い上げの作品って最短でいつぐらいに刊行されるもんなのかね

あ踏んじゃった。いま出先で立てられない
次スレ>>955でお願いします。

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する