ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア45

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
電撃小説大賞に応募した/応募する予定のワナビのための雑談スレです。

■関連リンク
電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

■諸注意
1.次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい。立たない場合は>>970が宣言して立ててください。
2.荒らしはスルーの方向でお願いします。
3.質問する前にググりましょう。大抵のことは分かります。
4.自称受賞者が来ます。1次2次は余裕発言、電話キタ報告もあります。
  スルーしましょう。

■前スレ
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア41
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1499437502/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア42
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1500624819/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア43
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1502105535/

2いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そう言えば、三木一馬さんってもう電撃文庫から独立してるから、これから電撃大賞に送られてくる作品を見たり、担当したりする事は無いのかな? それとも少しは関わったりするのかな?

2次以降は編集部で精読ってことになってるからどうだろう
下読みとしてなら関与してたりして

4いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そう言えば、三木一馬さんってもう電撃文庫から独立してるから、これから電撃大賞に送られてくる作品を見たり、担当したりする事は無いのかな? それとも少しは関わったりするのかな?

5いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
間違えて再送しちゃった……

>>1

前スレ
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア44 [無断転載禁止]©2ch.net
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1504848757/

>>7
乙。貼り忘れていた

どうしよう。自分で読み返しても、書いてる話がおもしろく感じられない

まあ捨てるか、それでもと信じて書き切るかしかないんだよなあ

プロットを立てたときは面白いと思ってたんだろ
それを信じて書き続けろ

12いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
本命のもう一作を今から書いて、それと合わせて二刀流ってのはどう?

ここ見てるとホントにみんな速筆だなあと思ふ

14いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
題材と序盤で物語のスケールって決まると思うんだ
推敲に時間をかけて面白くなるわけじゃないから、何を書くか決める段階で時間を使うべきだと思う

前スレの売り上げの話だけど、やっぱり初動は絵師効果がでかいんじゃないかなぁ
君月も86も引きこもりもそれぞれ人気絵師だし

編集に良い絵師を選んでもらえるかで相当運命替わってきそう

16いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ってか、自分の作品が面白くないかも?なんてのは、誰しもが一度は思うことじゃないの?

思わない人がいたら、それヤバイよ。
それは、ナルシストで自身を批判できないクソワナビだよ。多分ね。思うんだけど、そう言う人って、自己満足してるんじゃないのかな? 例えば、ちょっと一次通っただけで有頂天だったりしてさ。
自分が面白いと思っている作品も、他人が読んだらきっと面白くないはずだよ。
面白くないから落選するんだ。

ところで、あのさ、自分の作品が面白くないと感じるのは、それはつまり、面白くないからだよ。
殆どの作品は面白くない。だから最終選考に残れない、受賞できない。

偉そうなこと言ってごめんね。

つまり、面白い作品を書くことって、相当難しいことなんだよ。

じゃあ、面白い作品を書くためにはどうしたらいいの?
解決策は?

そんなことはわからない。みんなそれを探してワナビをやってるのさ。
きっとね。

小説の書き方の本には友達に読んでもらうってのが
ありますど、みなさん実行してますか?

18いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
賭博師のニリツも、キラプリのMika Pikazoも普通に有名イラストレーターやで
イラストレーターが初動に貢献するのは間違いないけど、売れるかどうかはやっぱり内容やで

面白さ追及しすぎると古くさいって言われるのが解せぬわ
面白くないほうが新しい場合もあるみたいよ

20いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>19
それ、できたのが面白くなくて古くさい作品だからでは

頭に馴染んでる面白さなんて往々にして古いネタなんだよ
馴染みやすさがそのまま面白さに直結しないのが難しいところだよね
博打のつもりで自分でもどうだろうって思うネタを一つくらいは仕込んだ方がまだ望みはあるかもしれない
それが致命傷になって自爆するか上手く読者をひきつけるかは、それこそ時の運やな

22いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんな、『面白さ』とは何か、を考えたときに、それぞれがどんな答えを導き出したのか教えて欲しい。
それがどんな答えでも自分は批判しないから。
とても興味があるんだ。ワナビ仲間の意見が。
きっと答えは一つじゃないし、正しい答えもないのかもしれないよね。

自分が考える『面白さ』の今の答えは『万人受けすること』なんだ。
でも、それを『面白さ』の定義の答えにしてしまうと、執筆すると、陳腐な作品が出来上がりそうで怖いんだ。
(ちなみに昔は『感動させること』が『面白さ』だと思っていた。でも挫折した。自分の力量では難題すぎた)
つまり、自分はまだ『面白さ』がなんなのか見つけられていないんだ。

私ごとだけど、自分はこれといった執筆技術も持っていないし、目標、『作家デビュー』を、達成できるのは、一体何年先になるやら、という感じだよ笑笑
なにかヒントになることはないかな?

とりあえずきしょい文体と長文やめろ

24いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
同上

>>17
しない
相当メチャクチャな作品か、目が肥えてる人でもなければ、まず面白いとしか言わない
友達だから
知り合いに見せるくらいなら晒しスレのがマシだし
自分が書いたものを自分で客観的に見る目を養ったほうがいいと思う

26いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃既に応募済みってどれだけいるんだろうかと
ちょっと気になった

27いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>23
君は僕のセリフがお気に召さなかったようだね。笑
たしかに、僕の長文が未熟なことは認めるよ
それと、キショイのは仕方がないよ。わざと煽り気味に書いたからね。

けど、君のコメントは作品の内容に活かせるアドバイスじゃないよね?
君が言ってるのは、要するに『文体と長文』を変えろってことだけよね笑
おいおい、ねー。君、僕は執筆技術がないことを予め22で書いているだろ、今回の君のコメントは、ただ僕に噛み付いているだけのものになっているじゃないかー。もっと頭を働かせてくれよ。もう一度言うよ。
僕が欲しいのは、君の考える『面白さ』の定義だよ。それがヒントになればいいなと思っているんだよー。
もし、答えたくないのなら、無視すればいいじゃないか。それを、君はわざわざ的外れの回答で学歴が低そうなところを晒すなんて。君、まだ高校生かな?
国語の成績はね、問われていることが何かをきちんと把握してから、答える癖をつけると成績が伸びるよー笑
というのは冗談さ。お返しに君をからかってみただけさ。
学歴なんて低くても大丈夫だよ。たぶん。根拠はないけどね。

>>15
前スレに売り上げ貼ったもんだけど

サイトで遡れる2013年以降で最も売れた受賞作品は
ちょっと今から仕事やめてくる
だな あれはさすがにイラストで売れたとは思えない

29いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あれすごく読みやすかったな

タイトルがヒキ強すぎるし世相にもドンピシャだったよなー

映画化までされたしな
購買力のあるM1、F1層取り込むと強いわ

>>4
三木がTwitterで
関わってないって言ってた

文庫本にすると投稿枚数の倍くらいのページ数になるんだっけ
130枚でも260ページにしかならないし、結構加筆しないと駄目だよな

応募原稿で260ページ分しかなくても、実際本になるときは300ページ前後になるよ。
口絵は無視するとして、中表紙、章題、挿し絵、あとがき、広告とか入って、各章開始ページとかは空白けっこう取るし、けっこうページ数は増える。
むしろあんまり大きくは加筆できないんじゃないかな?

制限枚数150Pにならんかな
ならんよな

>>34
補足すると広告だけは事情が少し違って、これはページ数合わせなんだよね。
本文ページ数は基本16の倍数になるから、そこで足が出る部分が広告になる。

加筆については、320とか336くらいまで加筆する場合もあるから、
一概に少ないとも言えないかな。
見た目上増減してなくても実質ワンシーン書き換えみたいなこともあるし。

投稿時に130ギリギリだとほぼ加筆はできないっぽい
むしろ投稿作の説明不足な点を補うために、もともとあったシーンが消えることもあるらしいし

あああああ何もできないもういやだああああああああああああああああああああああああああああああああああ
毎日毎日毎日毎日なんにもしないまま日々が過ぎていく
俺に限った話じゃなくて世界中の大半の人間がそうだけど、でも俺は自覚してしまっている
起きて飯食って労働して寝る
こんなのは何かをしているとは言わない。生活を保つことは生きているとは言わない
生きたい
どうして世の中は死んでるくせして平然としていられる亡者ばかりなの。気づいてないからか。無知の知すらないことは楽だなぁ、でもそんなの幸福じゃないんだ
俺は生きて幸せになりたいんだ

なのに労働が俺の心を蝕んでいく
やりたくないことが、意味も価値も無いことが、俺の魂から熱を奪っていく
3億円欲しいいい……もしくは寿命まで暮らせる不労所得のアテが欲しい……
漫画が描きたい、小説が書きたい、作曲もちょっとやってみたい、麻雀世界最強にもなりたい
やりたいことはいっぱいあるのに
金銭的不安が俺の心を追い詰めて、やりたいことに金を絡めようとする。そうすると自由が失われていく

別に漫画や小説だけなら今すぐweb公開でもすればいい、いくらでもサイトあるし、自由だった学生時代はちょっとやってたし
でも今はもう
働かないと食えないから。このまま地獄が続くのは嫌だから。創作をただ創作できない、それで金を得たいと思ってしまう
すると何もできなくなる(´;ω;`)

本屋行って平台に西尾のカス野郎の本が置いてあるの見ると気が狂いそうになる
新都者から商業行きやがった奴の賭ケグルイがスピンオフ出まくり実写化アニメ化で殺したくなる読んでるけど
うううらやまじいよう
悔しいよう
何もしていないのに悔しい。あんなのが売れてと言いつつ俺はまともな長編は一個も仕上げたことないけど悔しい
俺の頭の中にある描きたいことや書きたいことを片っ端から創作して表現したいよおお……
ぐやじいよお
労働で7時間も消えていくと自分が生ごみに思えてくる。耐えられない。おおおおおおお
ああああ
頼むから96万円くれえ
そしたら1年間働かないで、毎日楽しく創作するから、たまに息抜きでフリゲのelonaやるから……
もうゲームも長いことやってない
つらい

今さらだけど「鎌池和馬の一〇年分の構造」めっちゃ参考になるな
正味、本屋で売ってるハウツー本より身になったわ

今読み始めたけど、不幸だ不幸だ不幸すぎますー!の奴が講釈垂れてんのかと思うと糞苛つく
あっちも読んだことないんだけどムカツク

読んでみようかな
ただ打ち合わせの内容をメモなどせずに全部頭に記憶するような天才の構造を知ったところでどうなるのかね

飛ばし読みしたけどなんだこれ。そこらのラノベ教習本と大差ねえだろ
どっちもゴミ。こんなものに頼らなければ書けない奴は何も書けねえよファック

33だけど色々参考になったわサンクス

結構増えるものなんだね
まあ俺はMW狙いだから挿絵はないとしても、そこまでごりごり加筆しないで大丈夫そうだな

>>42
超絶わかりやすく噛み砕いてるから大丈夫
無料公開だし時間の無駄にはならないと思う

時間の無駄だったわ、謝れカス
こんなの読んで小説が仕上げられるなら俺はとっくに書きたいことが作品にできて自営で暮らせとるわ

うぐううううううこんなことしてる場合じゃないのに
1枚でも絵を1行でも文章を書くべきなのに
ううううう
つらい覚悟が決まらない。この道が自営暮らしに続く道だとして
いつかは辿り着けると思っても「まだ辿り着けない」という認識が俺の腕を止める
この糞どうでもいい文章ならいくらでも吐き出せるのに
同様のやり方で小説を書くことは一文字もできない……
ああああああああ
金が関係ないならできるかもしれないのに
お金が欲しくて、働かずに暮らしたくて、無意味で無価値な労働をやめて好きなことだけして
創作や麻雀、価値あること意味あることだけをして生きていきたくて
そのために金銭的自由が欲しくてえええあああああああ
それにつなげなきゃっていう、クソみたいな考えが俺の創作意欲に介入してくるううううううううう
たすけてええ

他スレでゴミどもと喧嘩してたらこんな時間になっちゃたよお
涙が止まらん
嘘、本当は泣いてない。でも泣きそうなのは本当、込み上げてる

この時間に少しでも理想に近づく努力をしていれば
あああああ助けて、何で努力できないのおお
1枚でも絵を描いて、1行でも文を書いて、下手でもいいから創作して
それを繰り返せば絶対に理想の生活に辿り着けるのに、いや絶対じゃないんだ
絶対じゃないから踏み出せない

進まなければ辿り着けないのは確実。でも進んでも本当に辿り着けるのか、そんなことは未来が見えなければわかるわけがない
なんの保証も無い
それが根底ではわかっているから踏み出せないのか
ああああああああこんな無駄な駄文ならいくらでも打てるのにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
駄文でもいいから小説書けば
10冊も書けばたぶん賞にも受かるだろうに……
どうして俺は。下手でもいいから漫画だって描けば、デジで売れば金も稼げるのに
それを繰り返して貯金できたら仕事辞めて1年くらい創作に浸かることだってできるだろうに

何でできないの
俺は。どうして。ゴミみたいな本出して売れてる糞どもが許せないけど、俺はそれ未満なのか
おごあああああああ

>>48
うるせえ
いいから
はやくやれ

書かないワナビはただの豚だ

構うな
構うと居座る
黙ってNGにしとけ

もういっそのこと書けないことそのものをネタにした私小説でも書けばいいだろ
同じようなワナビの共感を得られるかもしれん

53いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
小説の神様っていう本がタイガ文庫にあるよ
相沢沙呼って人の。文章は老練とまで言われてる売れないみたいで、それを置き換えて小説にしてた

読んだわ、あれ面白いよね。マツリカマトリョシカも好き

55いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
老練とまで言われてる、の後に、けど
が抜けてたわ

56いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>51
いつも疑問なんだけど、この板ってみんなはID表示されてんの?
俺のだと
>51いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
って形で表示されてるんだけど

57いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分はパソコンはダメだけどスマホならID見える

やるしかないってわかってるんだ
正直言えば商業作家になりたいわけじゃない、アニメ化とか実写化とかむしろ嫌いだし
でも創作以外にないんだ
昔は他の事で億万長者になってからのんびり創作しようと思ってたけど、失敗したし
創作行為で尚且つ金銭も得る以外に道はないんだ……

麻雀で食っていく道も考えたけどちょっと現実的じゃない
そのためには描くか書かないといけない
作品さえ仕上げれば、同人でも新人賞でも、換金する方法はいくらでもある
そして金さえ手に入れば自由な時間が買えるんだ、創作も読書もゲームも料理も旅行も、やりたいことは何でもできる
やりたくないことで人生を浪費しなくて済むんだああ

だから書け、描くんだ、どっちもやるんだ
小説の賞は門が狭いうえに最短でも賞金までに1年以上かかっちゃうけど……
それでもどうせいつかは書くんだから今書いて損はない
漫画なら即デジで金にできる
金、時間、欲しい

>>57
そうなんだ、スマホ持ってないんだよね

>>58
予言してやるが、いまの君が1年生活する金を得ても、一生働かなくてもいい金を得ても、その期間で1作すら小説は書き上がらないよ。

パソコンだけどIDというかIP見えてるよ

どうして俺だけIP見えないの?怖いやん、ずるいやん

>>59
何でそういうこと言うの。やめて。否定しきれない
でも本当に書きたいことや描きたいことが、言いたいことがあるんです
それは本当なんです。頭の中にもノートにもいっぱい書いてあるんです

62いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
個別でスレ開かずにシベリア板のトップから見たら表示されてたわ
嫌だなあ

日付変わっちゃう……もういやあ……

>>61
貶してるわけでも蔑んでるわけでもないよ。
そう言えるのは、君が過去の自分だからで、その期間に書けない理由は、小説を書いたことがないから。

小説を書き始めると、プロの小説が楽しめなくなるって人が多いけど、それには理由があって、小説書きの視点でものを見るようになるから。
その視点を得るには、脳に小説を書く回路をつくる必要がある。それには最低1作、作品を書き上げないといけない。
小説を書く回路が脳にないのに時間だけあっても、小説を書き上げることはできないんだよ。だから短編でいいから1作、できれば長編を1作書き上げる。
それができてから、1年なりの小説を書く時間をつくっても遅くないし、そっちの方が早道になるよ。
なので、君はまず短編を1作、電撃大賞に送れるよう、いまの環境で書き上げてみるといいと思うよ。ファイト。

小説を書き上げないと小説を書く回路ができないから、回路を作るために小説を書き上げなさいってガイジか
そんな設定破綻しとる矛盾野郎が書いた小説じゃ一次も通らんわ上から目線でほざける立場におらんやろボケナスビ

>>65
たぶんいまはまだわからないと思うから、それでいいよ。何作か書き上げたら、たぶんわかると思う。
現状では三次の壁を越えられないへっぽこなので、まぁあんまり参考にならんかもだが、どっちにしろ作品書き上げないといけないことには変わりないんだ、ファイト。

違うの、こんな喧嘩してるみたいなレスしたくないの
本当はもっと余裕をもってにこにこ暮らしたいの
なのにこういうレスしかできないの。つらい

目の前の壁に明日やろうと思ってできた試しがあるのかよ!って書いたメモ用紙が貼ってあるのに
結局日付変わっちゃって
朝もはよから労働しに行かんといかんのに、眠い眠い重いなgらああうあうあうあうあうあくそがああああああああああああああああ

別スレでガイジに構って延々と時間浪費したのが本当に愚かだったくそさあああああああああああああああああああああああ
何で俺はこんなことを……

前借で賞金300万ください……
3年あれば絶対に大賞だからあ……頼むうう
あああこんな願望レスしていてもなんの意味もないいい

69いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺はこんなことしてる暇じゃないんだって、数日前からネト麻封印したけど
2ちゃんも封印しようかな
少なくともさっき時間を浪費させられた肥溜めスレには二度と関わらない。糞蠅の相手してる暇はないんだ
最低9時間は寝たいのに、もう睡眠時間が7時間もとれないよう……
起きたらベーコンたっぷりサンド食べよう……うううう
変わりたい
俺変わりたい。こんな自分もう嫌だ。自分のこと大好きだったのに、いつの間にか嫌いになってきてしまった
世間一般の凡百のカスどもよりマシだと思っていたけど
マシだという事実に甘えて、いつの間にか俺も大差がないゴミクズになってしまった

嫌だあ。変わりたい。俺の何かを取り返さなきゃ

>>61
「かきたいものがたくさんあります」っていう嘆きは
「自分にはかきたいものをたくさん生み出せる能力があります」と言いたいのかもしれんが
冷静に考えてみよう
何故かきたいものがたくさんあるのかって、書いてないからだよ

その言葉は自分にかく能力がないと言ってるようなものなのでやめたほうがいい

>>68
それ、わかるよ。自分も経験したから。笑えるくらい同じ。

もひとつ言えることがあるとしたら、最初から全力疾走しようとするな、かな。
いまたぶん、書きたいテーマとか、ものすごく面白いネタとかがあるんだと思う。でもそれ、書こうとしても書けないでしょ?
だったらまず、書けるものを書く。準備運動も走る練習もせずに、競技に出場はできないんだよ。だから練習する。

ちなみに書けるようになっても悩むんだよ。もっと技術やセンスがあれば、この作品をもっと面白くできたんじゃないか、って。
過去の作品にこだわってても仕方ないから、どんどん新しいものを書く。1作目でデビューできなかったら、書き上げて、書き続けられた人だけがデビューできるんだからね。

72いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
寝る時間が6時間切っちゃう……
俺なにやってんのかもうわかんない

毎日、もう変わろうって思ってるのに
メモ用紙にも反省した言葉を書いて壁に貼ってるのに
変わらない、変われない
楽だから。何も変わらずただ生活を繰り返してるのが楽だから
幸せじゃないのに楽だから
うううあああ

74いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
FXコピペを見ているようだ…
ここで繰り返される議論より遥かに有益だな

どうしたら変われるんだ
理想の自分はちゃんとあるの
毎日さ、朝起きて、糞みたいな労働の時間以外を健康的かつ有意義に過ごすんだ
食事は3食きちんと食べて、夜は22時に寝る
そんで起きてる時間はひたすら創作に励む

ただただひたすら努力するんだ、漫画読んでサボったりしないし2ちゃんで時間浪費したりもしないネト麻もしない自慰もしない
練習と言って模写だの習作だのといった妥協に逃げたりもしない
もうすぐに本番の作品に取り掛かる
漫画ならもう同人で売るための作品、小説なら賞に送るための作品
それらを妥協せず作る
いつか上手くなってから〜とか言わずにただただそれを作る、作って売ったり送ったりしてを繰り返す

そうしてそれで食えるようになるまで続ける。これが俺の理想なんだ
わかってるんだ
なのに何もできずに今日も1日無駄にした。朝は眠い眠いって頭痛くなるし、ごはんも手抜きしてしまうかもしれない
そして帰宅してからも漫画読んでだらだらしてネットサーフィンして寝てしまう
仮に創作するんだーって言っても
まず練習しなきゃとか言って、模写したり、今まで書いて投げた小説を読み返したり
そういうことばかりしてろくに進まない。わかってる。わかってるんだ、何も一歩も理想に近づけない

タイピングすればするほど糞みたいな未来が現実感をもって押し寄せてくる

決めた、変わるよ
ここまで書けてしまう程に自分の駄目なパターンを踏襲して思い知っているけれど、だからこそもう変わる
今までも変わる変わるって言い続けて何も変わらなかったけど今度こそ俺は変わる。新しくなる
もうやめるんだゴミみたいな人生は
寝て起きたら忘れそうだけど忘れない。変わる。具体的に変わる

さっき書いた悪いことを一つもやらず、ちゃんと理想になる。理想の自分になる
起きて、ちゃんとご飯作って、労働に行っても休み時間やサボり時間にずーっと同人のネーム作る
そして帰宅したらごはんちゃんと作って食べて
それから22時まで、本番をやる
もう練習はしない。漫画も小説も練習しない、決めた、俺の考える究極の作品が創れなくてもいいから、今の俺にできる作品を創り上げる
そして売る
小説なら賞に送る
そうすれば必ず結果は出る。その結果が理想に届くまで繰り返すだけなんだ

練習は要らない、遊びも要らない、全部逃避だ。必要なのは本番だけ、その本番の中で磨くんだ実力を
俺はやる
やろうと思えば俺は1日のレスだけでこれくらいの文章を100レス以上はできていた
文字数チェッカーにかけたら↑の分だけでも18行はあった、つまり2レスで約1DPだ
つまり1日で50DPは文章が書けるってことなんだ

絵だって1日あれば100%1枚は描ける。24ページくらいの同人誌だって24日で描けるってことだ
漫画でも小説でも俺はもういけるんだ
踏み出せないのはただ怯えているから……

やって駄目だったらどうしようって、やって残念な結果を見ると、理想までの距離を感じてしまって辛いから
だから一歩も踏み出せていない
でもそれでは永遠に辿り着けないんだ。やる。下手でもやる。俺の本気なら毎日長編小説一冊だって書けないとは言い切れない
今の俺と
100冊の小説を書いた後の俺や100枚の絵を描いた後の俺
どちらが成長しているか、考えるまでもない。ならまず100作創るだけの話だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うおおおおおおおお頑張れ俺えええええええええええええええええ!!!!!!!!!
無理かもしれないとかどうしたら成長できるんだとか本当にこの道でいけるのかおっさんになってからもフリーターのままだったら死んでしまうんじゃとか
考えるのはせめて100作創ってからだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

100作創っても駄目だったら、そのときはもうちょっと世の中が腐ってるってことで作家で生計立てるのは諦めて
糞労働で得た金を投機に突っ込んで逆転を期待しつつ趣味で創作するか
麻雀の実力を磨いて雀荘でギリギリの暮らししつつ趣味で創作するか、そんな感じで一応手段はある
でもそもそも100作創って駄目なわけないんや
10作以内にいける。次の作品が、処女作が俺の自営生活スタートの作品でもなんらおかしくない

やる
もう逃げるのはやめだ。理想の自分に憧れて、今の自分にうんざりするのはもう懲り懲りだ
俺は本物の自分を始める。俺は俺が大好きだから

ちょっとだけ構ってやると
作品の終盤、ラスト10Pで筆が止まって一週間放置してる俺からすると
とにかく書かねば、みたいな言葉はなかなか刺さる

79いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>77
頑張れ!
先のことまで考え過ぎて、
苦しくなることはよくあるからね

まあ、好き嫌いの分かれる人であるのは何となくわかるんだけど
ユーチューブで「小説家になりたいが、仕事忙しく時間がない…」
って検索したら、岡田斗司夫さんがいいこといってるから
一度観てみるといいと思う

あと、もし「書けない。もうダメだ」と思うことがあったら
「自分の才覚で食っていこうと決心した人間は、勝つか負けるかの2択しかない!」
を同じく検索してみるといいよ

創作したいんだっら、不幸を演出するより周りのモチベーションもあがるような喜びを演出してほしいもんだ
その奥にある不幸を読み取らせるくらいしなきゃ、何も伝わらない
嘘でもいいから親や家族は安心させてほしい

みんなシリーズ化前提で書いてる?
俺は今書いてる奴の設定凄く気に入ってて、続編の構想ありまくりだから
これ落ちたら次どうしようか思いつかないわ

シリーズ化は考えなくもないけど、取り留めもないし妄想とメモ取るだけにとどめて、他の作品に取りかかるよ。
あんまりこじらせると新作書けなくなるし、愛が深すぎると書くしかなくなる。

……そしていま、投稿サイトに公開した応募作がもうすぐ100万字ほどで完結する。

>>82
おめでとう。
その100万字は君の血肉だよ。

>>83
ありがと。まだ書き上がってないけどね。
練習の意味もあって、長期シリーズの話のつくり方とか伏線の張り方とか、投稿用の作品との並行の仕方とかは程度勉強できたと思うよ。

85いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一生足踏みしてろ

蒼山サグは試験から逃げて四国で野宿しながらロウきゅーぶ書き上げたらしいじゃん
人間極限状態で書いた方がいい作品書けるのかもな
連投してる奴はpcとバッテリーと携帯食料一ヶ月分くらいもって樹海でも行ってきたらどうだ?完成しないと出られない制約つけてさ

87いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃大賞の短編て、受賞したらどうなるの?

88いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やる気がある時になんでもやるべきだと思う
実際それで受賞できるか、シリーズ化できるかは関係なく、作家としていつかシリーズを書くときに、絶対にそれは生きてくるよ
そういうことを身に着けるきっかけは大事だ

89いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
蒼山サグはお遍路でアイディアが降りてきたってだけで書いていたわけじゃないような
まあメモくらいはしてただろうけど

この連投ガイジは文サロのいろんなスレで泣き言いっては「5ちゃん断ちする」って言い続けてるアホだから真面目に相手するだけ無駄

現状、言い訳して書けてないってことはこの先も書けないままだね

>>87
電撃文庫MAGAZINEに掲載して、続編やら何やらで原稿が一冊分たまったら
単行本として刊行という流れじゃないかな

短編ってここ何年か受賞していない気がするので今はまた違うかもしれないけど

>>75
状況が変わったら自分も自動的に変われると思ったら、それは間違い。自分から積極的に変わろうと努力しなければならない
たとえばボディビルダーは結局的に身体を鍛えて自分を変えている。それと同じ
個人的なこと言うと、俺はタバコをやめるとき、どうしたらやめられるか、なんて考えなかった。根性だして力任せにやめた。ほかにもいろいろある
だから、変わろうとして、積極的にがんばれ

93いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>91
ありがとう

94いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
最後に受賞した短編がQピッツかな

できれば二月中に書き上げて、一か月くらい寝かせた後で改めて推敲したいんだが、間に合うかなー

ここの新人賞って規定違反で落ちると『規定違反です』みたいのって書かれるの?
それともただ選考にはじかれるだけ?

電撃だと評価シートは一次通過しないともらえないし、過去に規定違反だと書かれてたという話はきいたことがないので、普通に一次落ちなんでないかな?

>>97
メールで選考結果が届いてたんだよね、んで確認してみたら133Pに及ぶ規定違反だった。
でもそのことは触れられてなかったんだよね
過去にきいたことがないってことは規定違反でも普通に一次落ちとだけ書かれるみたいね

>>98
そんなこと書かれるんだ。初めて知った。何にせよ規定違反は一次落ち確定なのかな?
昔、規定枚数オーバーしてても読む、ってインタビューかなんかで言ってたはずだけど、選考対象にするとは言ってなかったはずだし、落とすのは落とすんだろうね。

100いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
給食戦争とかいう短編が読みたい

>>89
しばらく来てなかったはずなのに常駐してるみたいな言われ方して驚きを隠せんわ。ひどい

嘆こうと思ったのにレスする気力が失せてきた……
好きで嘆いてるわけじゃないけど、でもじゃあこのもやもやをどこで吐き出せばいいのよ。小説か。
創作内で吐き出したいけど創作していないからもやもやしてるわけで
どうしろっていうのよ

今日も私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!読んで、わたモテスレやらふたばやらで語り続けてたらこんな時間になってしまった
貴重な休日だったのに
お昼に起きる→昼食→web漫画読んで締めにわたモテ→時間浪費して現在あああああああああああああああああああ

今から夕食に軟骨のから揚げ作るけど、その時間考えたらたぶん20時近くなる……
どうしてこうなるの
理想の俺になりたい
「理想の生活をすぐ得ることは不可能だけれど、それを得るための理想の俺には今すぐだってなれる」的なことを得意気に語るつもりだったのにまるでなれていない
どうして
理想の自分通りに行動できている人間がこの世にどれだけいるんだろうか

てか本当に毎日時間なさすぎじゃない……?
どんなに切り詰めても週の半分くらいは労働しないと生活できないし
残りの時間も目の前の箱にどんどん奪われていく
ていうか無限に吸収できる。無限の時間が無いと創作はできないのか
おかしいよ
学生時代は寝る前に頼まれもしないのに一人で妄想して布団の上でどっすんばったん大冒険活劇や青春を繰り広げてたのに
どうして今はできなくなってしまったのかわからない

から揚げ早く揚がらないかなぁ……
これでも頑張ってるのになぁ……
ネト麻は封印してサイトも開けないようにしたし、昨日だって22時に寝たし
早起きできなかったり結局別ごとで時間費やしたりしちゃってるけど
理想の自分に近づけるよう頑張ってるのになぁ……
なのに創作が一歩も進んでないよ。どうして
進みたい
自分が理想の生活に近づいているっていう実感が欲しい。そうして最終的には理想の人生を満喫したい
から揚げの途中だったから手が油臭い……

なんなんだよこれ
同じようなこと繰り返して言ってるだけだろw

105いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
佐野徹夜が若いうちじゃないと作家になるのは難しい、って言って反感買ってたけど、実際はその通りだなと思う

うーぱーさん・・・

ストレスのせいか味が良いせいか、お米2合炊くとたいてい1合食べてしまう……
もう20時30分過ぎちゃった(´ ; ω ; `)

>>105
書きたいことがある人は若いうちに書くはずだし
書いてもなれない奴等はその程度の中身しか無いってことだもんね
俺は書きさえすればなんとかなるはずなのに

喧嘩稼業読んで幕張読んでたら1時間経っちゃった……
やばい、終わる、今日が終わる。明日の労働のためには22時(遅くとも22時半)には寝ないといけないのに
どうしておれは

>>105
そうやね・・・
ライトノベルの賞なんか年齢不問になってても実質的には年齢制限あるし
五十代が受賞したことのある電撃にしても、本当に年齢不問の一般の文学賞でも
若いのと年食ったのが同レベルなら若いほう取るだろうし
オッサンにはつらいな

110いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>107
一合って大した量じゃない

確かに年齢は大きなアドバンテージだけどそこまで気に病むもんでもないだろ
30後半でジャニーズ入るよりは難易度低いぞ

電撃大賞はMWが出来たせいか40代でも結構取ってるしね
佐野みたいな中高生の痛い青春ドラマは若い感性があった方が圧倒的に有利だろうけど
お仕事小説やミステリ、時代ものなんかは別におっさんでも大丈夫なんでないの

ラノベ作家はあんま顔出しとかしないからな

114いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
年齢云々は感性ではなく充てられる時間と効果、的な意味での意味だったんやが
年取ってから作家を目指し始めるのがどうか、っていう。目指し続けてるんならそんなに関係ないと思ってる

終わりました
22時半ですわい。終わっちゃった。なんだかんだ言ってなんとかするつもりだったのに終わっちゃった
また理想の俺から遠ざかった
今からではもうどうしようもない。今日新たに入手したわたモテ画像を整理するくらいしかできる時間が無い
どうしてこうなってしまったのだろう
こんなはずじゃなかった。一昨日、本当に反省して心を入れ替えたはずなのに。目の前の壁にも理想の自分・100作創ってから悩むとかそんな感じのワードを書いたメモ用紙が貼ってあるのに
どうして
もう嫌だよ。進みたい、こんなんじゃ絶対に死ぬとき後悔する
ジジイになってよぼよぼしながら俺の人生ゴミだったなってなる。絶対になる。もしならなくてもそれはもう俺ではない
大多数の人間は自分がゴミである現状から目を逸らして、現状を変えることなく妥協に逃げる
でも俺は妥協したくない
したくないなら理想に挑むしかないのに。ああああああ。眠い

>>110
黙れデブ(´ ・ ω ・ `)

116いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なんとなく思うんだけど、痛い小説を書ける人ってたぶん年をとっても書けると思う
逆に、書けない人は例え若くても書けないと思う
許せる展開、許せない展開っていうのが人にはあって、その価値観はほど子供じゃない限り、年齢によってそんなに変化しないと思う

>>105
佐野の最近のツイートざっと見たけどそれっぽいのは見当たらないな
非難されて消しちゃったんかね

せめてもう眠るべきなのに眠れない
何もやれていないから、理想に一歩も近づいていないから不安でねむれない
かといってどうせこのまま何もしなくて
さすがにもう限界って時間になって寝て眠い眠い言いながらふらふらしつつ労働するんだよな
わかってるわかってる
もういや
このパターンの繰り返しもういや。出たい。ここから出たい

てかもう何したらええのかわかんねえや
一度もやればいける気もするんよ。どんなことでもそうやん?雀荘行くとか。初めてだとドキドキだけど一度やればもう何てことないみたいな
創作だって一度完成させてしまえばスラスラいけるようになる気がするんよ
ああでも8年くらい前にショートショートの小説書いたけど別にすらすら書けない
でもあれは夜中にうおおおおってなって一気に書いたもんだから違うんか。勢いの問題なんかな。長編もうおおおおってなれば1日で書けるんかな。わからない

ああああああああああああああああああああああああああああ
何も考えずA連打するのすごい楽
楽だけどこれではだめなんや
漫画読んで飯食って、クソみたいな労働して生活ギリギリの金もらって、本読んで自慰って寝て、すごい楽だけど、それじゃダメなんだ
ううううううUUUUUU

120いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>117
質問アプリ? みたいなやつで大量に答えてた内の一つだったから埋もれてるんだと思う

https://twitter.com/dame_murahito/status/949292181063270400
これやな
リプ欄にはないけど、その日にち辿ると一連の流れ見えるよ

こういうのって実際会うと普通にヤバイ奴だよね
街歩いてて独り言で叫び始めそう

そうや。そもそもあれは本当にうおおおおってなって
別にどこに送ろうとかそういうつもりも無く書いてたんや。楽しかったしすらすら書けた
いや多少悩んだかもしれんけどでも苦ではなかった
なのに今、長編小説は一度も書けていない

書けなくなったのは思えば、自立しないといけなくなって
金を稼ぐ手段が必要になって、小説家になるしかないかってなったときからだ……
心理学でいうアンダーマイニング効果や

本来ならただ楽しくてやっていた妄想を
「金を稼がなければならない」なんていう別の理由が混ざったことで、意欲に影響が出る……
ただ幸せでやっていたのに
それで金を稼がないと労働しないといけない=楽しいことができる時間が妄想できる時間も減る
こんな風な思いが混ざることで意欲が減って

賞が取れるのが書けないと小説書ける時間減っちゃうなぁという思いが、小説を書きたいという意欲を奪う
なんていう……なんていうんだっけこういうのことわざか慣用句で。忘れた……
忘れたけどなんてこった……
俺は悪くなかった。すべてはこの社会。でも社会に文句を言っても馬鹿だらけの民主主義社会はどうにもならないって知ってるんだ
俺の独裁だったら今すぐにでも創作者優遇保障とか実施するのに……

>>120
読んだけど、若いうちじゃないと〜みたいなこと全然言ってなくね?
普通に当り障りのない無難な意見にしか見えん

>>119
お前は変われない側の人間だから、諦めて心行くまでその怠惰な生活を続けるといいよ

あがあああああああああ30分経ってるううううううううううううううううううううううううううううううう
30分あったら何ができただろう
どれだけの絵が、いや丁寧に描けば1枚も描けんか
でも小説は数行くらいかけたのではないか
なにしてんだなにしてんだやれ動け
どうして動いてくれないの俺
今、指はいくらでも、こんな文章ならいくらでも打てるのに
どうして俺
動いてよ

126いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>124
酷いこと言うのはやめて
耐えられない

>>124
煽んなって
NGにして無視しなさい

だってもうどうしたらいいかわからんのです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いや違う本当はわかってる
やればいいんだよね。練習するの、本番の作品創って練習するのが一番いいんだよね
そうすればその作品を売ったり賞に出したりして
自営生活に繋がるかもしれないし、そうでなくても作品創ることが間違いなく実力向上につながる
それを繰り返せばはいプロ作家
わかってる。それはわかってるんだけど

でも今の俺が創るものが、100%プロに、それだけで生活できるレベルになるとは限らないじゃん?
というかたぶんなっていない。その可能性の方が高いって自覚してる
自覚してると動けないんだなこれが

わかってるんだよ理屈では。そのうえで練習を続けるから上手くなるんだって
そんなことはわかってるんだけど
でも「これではまだ生活ができない=金が(ほとんど)もらえない」この事実が俺の意欲を減衰させる

さっきも言ったけどアンダーマイニング効果よ
本当は俺は創作が好きなんです。好きだったんです
優れた創作に触れて魂ぶるんぶるんさせて、または人生でぶるんぶるんすることがあって
それで俺も創作したいって
形にして表したいって、そう確かに思っていたの。昔はその思いのままに一作書くこともできたし
小学生の頃には頼まれてもいないし報酬もないのに
1年以上の時間をかけて毎晩寝る前に大冒険活劇を繰り広げて氷の魔王も倒した
そういうことが当たり前にできていたのに
この社会が。収入を得ないと生活をさせてくれないこの糞みたいな社会が
俺の純粋な創作行為に、金銭的価値という汚物を擦り付けやがった(` ; ω ; ´)

そのせいで、ただやりたかった創作に、でもこれでは労働を辞められないよ?自営できないよ?って、糞みたいなアンダーマイニング効果が俺を苛むの
あああああああ
つらし

129いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>123
他の作家から反応されて厳しいは言いすぎた、って言ってたのが印象に残ってたから細部を勘違いしとったな。すまん

ラノベ作家目指す人って、小説はあまり読んだことないけどラノベ読んでこれならいける、って思って目指す人多い印象がある
そういう人に向けてなら、佐野の言ってることは若くないとなるのは厳しい、ってのと同じだとは思うが

また30分経ってた
嘘だろおい。他所でわたモテ最高ーとかレスしてるだけで時が飛ぶ。なにこれ

佐野自体いい歳したおっさんだけどな
ツイッター見たけどイタすぎ

寝るまであと4分くらいだし何もできないよと思ってたのに
1時間あったら絵だって描けたよ
でも描いてどうするのか。売り物なら金にもなるけど練習では、1枚描いたって大して上達しあいあいあじゃあううああうあうああああああああああああああ
ちがうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう
こういう考えがクソなんだ
金銭に、商業社会に毒され切ったゴミ以下の蝕まれた病人の考え
愚かしい愚かしい愚かしい

パソコンぶっ壊れてたとき、俺は毎日頼まれても無いのにエロ絵描いてた
少しでも良い絵にしようと考えたり調べたりしながら、そのときできる最高のを描いてた。そんで自分のオカズにしてた
それが本来の創作のはずなんだ
すべては自分のため
小学生のときだって自分のために、自分が幸せだから妄想してたんだ。布団の上で死にかけたり竜の力に呑まれそうになってたのはすべて自分のためだった
それで金を得るためじゃなかった……

1枚練習しても大して上手くならないしってのも、結局は「金になるほど上手くならないし」なんだ
糞すぎる
金金金金。もういやあ。こんな、誰か3億くれえ……
俺の純粋な創作意欲を返してください
それは金なんかじゃ測れないものだったのに……

スレ無駄に消費するのやめてくれない?

134いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>115
運動してるから食うんだよ
一合くらい食うっつったらデブとかお前の周りどうなってんだよ
てめえが黙れや長文荒らし
社会にも掲示板にもてめぇみてえなやつの居場所はねえんだよ

>>131
おっさんとか言うのやめてあげて
アラサーの俺もダメージ喰らうから

>>133
ごめんなさい

>>134
運動してる暇あったら小説書けや嘘つきデブ(´ ・ ω ・ `)ブックブクー

137いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>136
ブーメラン

嘘吐いてないしデブでもないからブーメランじゃありません
炭水化物の取り過ぎで脳が眠化しとるんやない?

1時間半経っちゃう……泣けてきた

140いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もうやだよう。助けて蒼星石
明日は仕事なんです
行きたくない起きたくない。働きたくない。意味ないことしたくない
自営業になりたい
創作で食いたい
でもこの創作とは本来関係のない金銭的価値が、俺の創作意欲を阻害する

あああああ。創作するためには創作意欲が必要で、でも創作するのは金のため違うあさあう
違う
金のためじゃなかた
少なくとも俺は、創作以外で億万長者になってから創作始めるつもりだった
金じゃなかったのに
そっちが失敗したからって、いつの間にか創作が金のため、自由な生活を得るためみたいになってた
違うんだ

俺は自由な生活がしたい、働きたくない、だけど
そのために創作家になりたいわけではないんだ……
そうなんだよ……

141いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>138
暇があるなら小説書けってとこよ

運動してないからブーメランじゃないうるさい黙れ(´ ・ ω ・ `)

143いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>142
悪かったよ
社会人って大変なんだね

もう本当に金のこととか一切考えずに
自由な生活が得たいとか一切考えずに、創作に励むべきなんだと思う
そうすると最終的には自由な生活が得られるようになる

でもなぁ……本当に自由に金とか考えないなら
長編フルカラーweb漫画を描きたい予定があるんだ。でもこれは本当に金にならない、というか商業から誘いがあっても蹴る
しかしそれでは永遠に週3奴隷労働から抜け出せない
いやぁ(´;ω;`)
無理。考えないとか言っても考えちゃうよそりゃ

明日も労働だもん。毎日7時間、通勤合わせりゃ8時間半奪われてみ。そりゃうんざりするだろ
穴掘って埋めるを繰り返す拷問
やらされたら気が狂うんだよ?世間の労働なんてみんなそれと同じだよ
でも世間の馬鹿どもはそれを自覚していないだけ。だから耐えられているけれど、俺は自覚してしまう。逃避ができない。現実を受け止めてしまう

すると当然ながら逃げ出したいって想いが湧く
ここで出てくるのは、妥協か改善かだ。その二つ、そして世界中のほとんどの人間は妥協を選ぶ。「これが当たり前」っていう逃避がまさに妥協
俺は当たり前だと思えない

週5の8時間労働を当たり前としてるキチガイ妥協人どもにはわからないだろうけど
俺には週3の7時間労働でも耐えられない
頭がおかしくなりそうになる
でも狂うこともできない。現実から逃げられないんだ、俺の意思がその一線だけは耐え続けている
諦めたくないんだ
本物の素晴らしい俺を、捨てたくないんだ

その俺は自由な生活を謳歌して、そして魂が震える創作を創りだすんだ。そういう人間なんだ
俺はそんな俺を裏切りたくない
だから……うううう何書いてんのかわからなくなってきた

>>143
自立もしてないクソガキかよ死ね
成長期は睡眠取らんといかんのだからはよ寝ろやボケナス

そろそろ独り言はTwitter辺りでやってくれ。

ツイッターなんかやってないから無理だよお……
俺もこんなところでレスしてたくない……

148いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>145
うん。もう寝るね
でも、あんたの言い分聞いてるとただの社会不適合者だよね。
あんたにはこの世の中は狭すぎるよ。
おやすみ

自分のレス読んで自分の考えまとめてるからもう少し待って
そうして成長して変われたらもうこんなことしなくても済むから
でも思えば今まで一度も変われなかった
つらい。もういや。理想の俺になりたい。涙が出る。出てないけどまた込み上げてきてる
うあああああ(´;ω;`)

>>148
社会に迎合してることを誇れることだと勘違いしている流され弱者はまともな小説なんて一生書けないから大人しく流しそうめんの具材になる準備でもしとけボケナス話しかけんな

151いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>149
本当に邪魔だからもう書き込まないでほしい
Twitterやってないなら始めろ。フォロワーいなくても呟けるし誰かが聞いてるような感覚になるから

ツイカスなんて恥ずかしくてなれません

でも実際、本当に書き込みたくない
というかここに限らずすべてのレス、創作以外のことをしたくない。みんなもやめるべきだと思う
そうしないといつまでも駄目なままだよ
こんなところでうだうだ言ってたって時間を浪費するだけだよ。何も変わらないよ?
俺はいやだ

154いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
スレと関係ない嘆きは荒らしだからやめろ
あとちゃんと働いてる奴らはバカばかりだ、みたいなのは分かったからここじゃなくて実名でリアルで言ったらいいんじゃないかな?

155いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2時間経った。わろた
もう寝る時間だから何もできないって言ってから2時間経った
その間にここと他スレでレスしてただけ
さけぶきりょくもわかない

俺はゴミなのか
あかん……連投ですよっての出てきた……レスできなくなっちゃう……

>>154
実名のリアルのどこで言うのさ。街中で叫んでたら捕まるでしょ。頭使って

自由な生活を得るには創作が必要で
しかし創作するには「自由な生活が欲しい」みたいな創作と関係のない欲望は邪魔で
だからそういうこと考えずに純粋に創作するべきだけど
100%純粋にすると金が入らないモノを創ることになるので、自由な生活は得られない

やっぱり自由にはなりたいから
まず今日、今この場で何を創るかだけ決めて
でもそれを創るときには「これで金を得て自由になりたいなぁ」とかは絶対に考えない
ただ「創る」
このことだけを念頭に置く。とにかく創る、創れば勝ち、創ってその結果〜とかじゃなくて、創ることが結果なんだ

創れるか創れないかなんだ

それでいこう。決めた。これで決めた、俺は今から寝て変わる
今日はもう日付変わってるから、今日から今から俺は変わる

寝て起きたら、創作を始めよう。バイト行く前からでも始める、行ってからもできるだけサボってやる
創るのはエロ漫画
それと8ページ目まで書きかけの長編小説も再開しよう、今からならちょうど電撃に間に合うし、いや違う電撃とか関係ない!!!
創れば勝ち!!!!
創れば、かきあげれば勝ち!!!!!それでいい。それだけでいい
実際に賞に送るとか売るとかは、すべてその後で考えればいい。結果は創作の終了。かきあげるのが結果なんだ

だから、金とは関係ないから
「早く書き上げて自営で食っていけるようになって自由になりたい」とか、そういうことは一切考えない考えちゃ駄目
ただ楽しいから創るんだ
それだけだ。それでいい。それでいい。それでいい。
俺はそれだけでいく
期限も金銭も関係ない。ただ創る。俺は今度こそ創る。そうして俺は始まる。いや今もう始まったんだ。頑張る俺ええええええええええええええええええええええええええええええええええ

書いてて凄く面白いと思うんだけど、これが評価されなかったらどうしようという不安が尽きない
落ちたらどこに使いまわそうかなー
ラノベじゃなくてライト文芸だから投稿先が限られるんだよね
メフィスト賞って未投稿作に限るんだっけ

もう放っておこう。反応しなければ寂しくなってどこかに行くだろう。

さっさと寝て、土日で2〜3万字、できれば4万字くらいかきたいところ。
応募用ではないが、あとたぶん8万字くらい書けば書き上がると思うし。
ちなみに今日は行き帰りの電車の中で5000字くらい書いたと思う。

24回の作品どれか買う?
俺は吉原は出たら買おうかなーと思ってる

161いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分がおもしろいと思っているならそれは間違いなくおもしろいはずで、
誰一人にも評価されなかったら、それはおもしろさを文章で表現できていないに過ぎない、みたいなことを誰かが言っていた

すまんかったな、もうここ来るのやめるわ
ここだけじゃなくて2ちゃんをやめる
お前らもやめなあかんぞとは思うが、まあ他人事だしそういうことは言わん

あかんねんなやっぱ、レスしてると
オナニーと同じよ
パソコン壊れてオカズの8割が使えなくなったとき、頼まれても無いのにエロ絵描きまくってたもん。アナログでだから売り物にもならないのに描いてた
小説も、創作はすべて同じよね

自分のために書くんだ、それが必要だから
その点、2ちゃんをやっていると色々と自由に言え過ぎてしまう
そして発散できてしまう
これではいけないよ。発散対象はすべて創作に向けなくてはいけない

だからもうレスはすべてやめます
さようならです。俺頑張るよ。創作して創作しまくる
賞だの金だのはそれまで考えない
グッドバイや

163いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞二作はなんだかんだ買うと思う

大賞二作とHelloとランダムの四作買う予定

ガラクタ、Hello、ランダムあたりかなあ
人たくさん死ぬのは苦手だからタタは迷う
ランダムウォーカーはちょっと自分の前回応募作と毛色が似てるから、「あー俺を倒した作品は流石に面白いな」と思いながら読む予定
吉原と落語も読んだら読んだで面白そうだがどうしよっかなー

電撃系だけかな、ランダムは文体がちょっと合いそうにないから買わないかも

ガラクタ、Hello、ランダム、ビスコ

168いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞しないとただの負け惜しみなんだけど、それにしても受賞者のTwitterイタすぎねえ?

読者賞の情報、もう少しほしいな。なんか情報ある?

170いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
長年の努力が報われたんだろう
イタイ発言のひとつやふたつ言いたくなるさ
佐野はずっと言っとるが

精神的に成熟した状態でデビューしないとそうなるよな
作家なんて皆痛いやつなのかもしれんが

本日7000字くらいだが、この辺で一度脳が限界を迎えてしまう

作家なんてどこかしら自己顕示欲過剰なくらいがちょうどいいんじゃねーかな
そもそも誰かに認められたいって気持ちがなければ、趣味で小説を書きはしても優劣のつく賞に応募はしないだろ

40路で両生類名乗ってはしゃいでるのはリアル気持ち悪いけど、売上に特に影響ないでしょ。
作品面白けりゃ売れるし、いくらツイッターで好感度あげても作品つまんなきゃ売れない。

ある程度ツイッターで読者と双方向のやり取りするのは、そこそこ顧客獲得に役立ちそうな気もするんだよね
作家買いしてもらうという点では
まあどちらかというとその方面はなろう作家の方が得意なイメージあるけど

175いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
小説書くけど応募しないって奴も結構いるしな
もしかするとそれが普通なのかもしれん
俺たちが自己顕示欲の塊なだけかも

176いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そうだ、俺たちは塊なんだ

177いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
かかかたまりかかたまりかたまりかりたまかたまり
たまりかたまりかたかたかたまりかたりまたりかた
かたまりかたままりりかたまりかたまりりりかりた
かたりまかりたまかりりたたままかりまたりまかり

読者賞って要は読者が投票して選ぶ賞だよな
SNSやっててフォロワー大勢いる奴が圧倒的に有利やん
俺は候補になってもまず無理だ

179いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今の時代SNSのフォロワー数なんて人間の価値と同義だから仕方ない
何やってもうまくいくわ

そこはさすがに、作品だけ見て評価して欲しいところだけどな…バイアスかかるのもしょうがないところではある
ツイッターやってないかフォロワー少ない者同士の戦いになることを祈るしかない

181いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
わざわざ読者と名に冠しているんだから、読者に影響力のある人が受賞しても何らおかしくないと思うが
審査員の趣味嗜好に合わせた作品を作ることが卑怯だと言ってるようなもんだわ

読者賞ならまったく問題ないわな
ただSNSで強くても実売に大してつながらんのが痛いとこだな
カクヨムでもアルファツイッタラーが受賞したけど売上奮わなかったし

読者賞については編集部も応募者もそんなに重要視してない感じなのかね
落選した候補者は誰に負けたのかはっきりわかるし、
SNSとかでの裏工作も含めればどうやっても公正にとはいかんし、俺は悪手としか思えんわ

184いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
最近振るわない拾い上げを読者賞に片棒担がせる意図なんじゃないかな
取るべきか取らざるべきか、ってとこを買い手の感性に合う方を選んでもらう、っていう。
大きな扱いの追加枠ではないと俺は思う
ただ、あくまで選考委員ではあまり評価できなかった作品が回されるだけだから、キノやとあるの再来も可能性はある受賞枠

現実はそうはいかんだろうけど、あくまで投稿による新人賞なんだから作品以外の部分での勝負はどうかなってのは思う
まあどっちにしろ、後のヒット作クラスなら普通に受賞すると思うけど

最低限SNSでの宣伝や投票呼びかけるの禁止くらいやって欲しいが
編集サイドがSNSでの宣伝力も込みで選ぶつもりならどうしようもないな

まあ元から読者賞なんかないものだと思って普通に受賞できるよう頑張ろう

>>186
>元から読者賞なんかないものだと思って普通に受賞できるよう頑張ろう

だね。そもそも、「読者賞候補作品」という名の賞を受賞できるかどうかは、
結局編集部が決めるんだから。つまり編集部に高評価されない作品にとっては、
読者賞なんて無いのと同じだし、編集部に高評価されるよう頑張るというのは、
すなわち大賞受賞目指して頑張るということ。

俺らが普段やってる行動(自作の執筆)自体には、何の変化も影響もないわけで。
補欠合格枠がちょっと膨らんだというだけの話。

読者賞、カクヨムみたいな駆け引きあったらヤだな。あれは精神的に疲れる。

組織票を防ぐということなら、例えばWeb投稿ページからしか投票できないことに
したらどうかなと思う。第25回なら第25回に、自作を一本投稿した人に、
第25回読者賞の投票権を一票与える、とか。

そうすれば、
「ラノベなんか嫌いで全く読まないけど、友人のA君から頼まれたからA君に一票。
もちろん、それでA君の作品が出版されたとしても買わないけどね」
なんてのが何百人も出るようなことは防げるかと。

面白いアイディアだけど、自分が予選落ちした直後に通った奴の作品読んで
一票投じてやるほど親切なワナビがどの程度いるか

投票権を限定するのはいいかもね
電撃への投稿者とか、一定期間中に電撃やMWの本買った人とか
わずかでもそういうハードルを設けておけば、結構不正とかブロックできそう

192いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
とら
たぬ

読者賞って電撃を買い支えてくれる何十万人かの読者のためのものだろ
応募者に限定したら元も子もない気がする

電撃大賞っていう電撃編集部とラノベ作家志望者だけのクローズドなものだったものを
読者にも開放しようって動き自体は良いと思う

ファンタジアがやってた企画みたいなのをやると予想
http://fantasiataisho-sp.com
まあいくら議論しても答え出ないから意味ないけど
前スレで電撃の編集名乗ってたうさん臭い奴に聞いてみればいいんじゃない

>>193
>読者のためのものだろ

その通り。だから俺が>>189で言ったような、

>ラノベなんか嫌いで全く読まないけど、友人のA君から頼まれたからA君に一票
>出版されたとしても買わないけどね

こういう非読者は防ぐ必要がある。
だが上でも言われてたように、人によってはこういう「非読者票」を
百人単位で確保できたりもする。そうなれば投稿者同士の競い合いとしても不正だし、
出版社にとっても「読者にウケてる作品が落ち、非読者票を稼いだ作品が受賞・出版」
となって有害だ。

読者であれ投稿者であれ、
「電撃のラノベに関わってる人」に限定した方がいいと思うよ。

そう言えばキノが受賞した時ってどんな感じだったんだろ?
あれも読者賞的なやつだったよね?
当時はSNSも未発達だったし問題なかったのかなー
結局キノが受賞したのは大正解だったわけだし

>読者賞
なんか、昔のジャンプであったな
七人の人気漫画家に読み切り書かせて、読者投票で誰が面白かったか決めるの

んで、蓋を開けてみれば和月伸宏の一人勝ち
当時の和月は「るろ剣」の連載中で、ほとんどその人気で勝ったようなもんだった

あんなのより、荒木飛呂彦のやつの方が絶対おもしろかったのになあ

連レス失礼

>>196
たしかキノって、編集者が推しまくってたけど、選考委員のお眼鏡にかなわず、
代わりに電撃hpって雑誌に連載されたんだっけ?

もともと編集者もこれに賞を獲らせたかったくらいだから、読者賞ってのとはちと違うような

199いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
割り込み失礼します。
昨年人生で初めての小説応募をする際(1次玉砕)、こちらでずいぶんお世話になった者です。
今年もやって来てしまいました。
よろしくお願いします。
みなさん頑張りましょう!

>>199
まずsageよう

>>197
ジャンプは読者の好みを知ろうと思ったら雑誌に応募券付ければいいだけだからその点は楽だよね
電撃大賞でやるとしたら電撃マガジンとやらに応募券付ける手もあるか
それはそれでMW系が不利になりそうだけど

タタの魔法使い、電撃文庫マガジンで序盤を読んだ限りでは、そんなに面白い感じじゃなかったけど
大賞を獲ったからには、これ、何らかの仕掛けがあるな、と睨んでいる。

>>162が2日前って嘘だろ。ああいや正確には約3日前なのか、でも嘘だろ
たったそんだけしか経ってなかったのか
脆い。俺は本当にゴミだ
自分が恥ずかしい。鬱病で生活保護もらいたい

変わる変わる言ってなんにも守れない。何もできない
うんこの生まれ変わりなのかな
ふふ、自分を卑下しても長文書いても変わらない。肯定しても否定しても、いみがない

こんなとこで馴れ合っても。逆に見下しても
自分の精神分析してみたり、人生の幸福とはとか追求してみても
結局机上の空論ではなんの意味も価値もなく何一つ変わらないってこと。これだけは真実だよ

俺は自分を嫌いになりたくないって生きてきたけど
いつの間にか、嫌わないことだけを優先して、嫌わないための生き方を忘れていたのかもしれない
たとえ69億9999万9999人が俺よりゴミでも、それは俺を肯定する理由にはならないのに

207いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞って個人的に好きになれなくても大賞受賞したのは納得できる、ってのが多いのがいいな
大賞受賞がわからんかったのアリスリローデッドぐらいだ

最終に残った後は選考委員が賞を選ぶから、やっぱそれなりに選考委員個人の好き嫌いが出てるんじゃないかな
最終残ったやつと最終落ちた作品にはレベルの差があると思う(落ちたやつ読んでないから断言できん)けど、受賞した大賞金賞銀賞のランクは作品のレベルを反映してるとは言い切れない感じ

受賞までいった時点で奨励賞も大賞も作品の出来はそこまで差がないと思うわ
売る側の事情で決めるだけでしょ

まあ奨励賞10万円と大賞300万円はえらく違うけども……

でも、大体が大賞よりも金や銀賞の方が売れ行きがいいんだよなぁ

211いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺の個人的感覚だけど、大賞には大賞の風格ってのがあると感じてる
パラスアテナ、エスケヱプスピヰド、ミミズクと夜の王とか特に。
内容のラノベらしさ、売れそうかどうかより、電撃大賞の大賞として出す作品として相応しいかどうかみたいなところで判断されてるように思う
パラスアテナとか面白いしよく出来てるけど、ライトノベルとしてはそれほど売れない、ってのは編集もわかってると思う

大賞には、売れ線に囚われない電撃の攻めの姿勢が求められてるよな
選考委員にはどういう基準を伝えてるのか知らんけど、結果はそんな感じ
売れたり売れなかったりは、攻めた結果かね

一人だなぁ、創作は孤独だ
生きることは孤独だ
賞も金も要らない、嘘だ金はちょっとほしい、でも別に創作でもらえなくてもいい
良い創作がしたいよ
創作の仕方なんてものに答えはないけど、ないからわからない
自分が何を言いたいのか
何に怒っているのか。何が悲しいのか。何を求めているのか
やるんだ。もう逃げない。嫌いにならない自分でいるんだ

大賞は感動の超大作とかある種の重みがある作品が選ばれるのかなーと思ってる
読み終わった後どっと疲れるタイプの作品というか

23回は大賞二つよりもキラプリおじさん、カレイド、賭博師の方が面白かったけど
だったらキラプリやカレイドが大賞かって言われるとそれはそれで違和感あるしなぁ
賭博師ならありっちゃありかなと思うけど

215いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞って人柱みたいな要素あるから、それなりに完成度で選んでるよ
大賞与えて恥じないことを前提にしてる感じで売れなくてもいいみたいな

むしろ売れそうな作品には銀を与えてる気がする
狼と香辛料・ろうきゅーぶ・はたらく魔王さまみたいな

でも考えてみれば狼と香辛料は大賞でも違和感ないな
大賞ろうきゅーぶは違和感バリバリだけど
よくわからんね

217いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺は狼と香辛料1巻じゃ大賞は違和感あるわー
完成度高い作品が大賞有利なのはあると思う。ゼロの書とか完成度は群を抜いてピカイチ

218いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ゼロ書は確かに完成度はトップクラスだな。文章・設定・キャラ・ストーリー全部でA。
エスケヱプは戦闘描写が桁違いだったから大賞は納得だった。多分ラノベ作家で1番上手い。
パラスアテナはまあ、後半どうかなあとは思ったけど中盤までが本当に素晴らしかった。
ただそれは、論理的っつーかサスペンス要素と伏線と回収のテクニックが並じゃなかった。
86は好みが別れるし、エスケヱプから戦闘描写を抜いた感じだけど、完成度は高い。

まあ、受賞したごとが納得できない作品はないわ

シロクロネク……おっと誰か来たようだ

まあたまには外れもあるよな
俺は今回のこの空が外れ枠臭いと睨んでいるけどどうなんだろうな

221いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2月24か

大賞の『タタの魔法使い』のイラスト見た?
あのイラストで売れると思う?


お前らが受賞して、デビュー作であのイラスト付けられたらどう?
そりゃお前らが佐藤ファンなら、佐藤に描いてもらえて嬉しいとか思うだろうけど
俺は絶対「ハズレ引いた」って凹むし、売れなかったらイラストのせいにするw

223いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>222
少なくとも表紙買いはしない
キービジュアルもだけど骨格どうなってるのかわからなくて見てて不安になる

イラストは金積んででも好きな人に描いてもらいたいなぁ

225いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そもそも佐藤ショウジって言われても誰かわからない
wiki見ると、二作もアニメ化された人気漫画家みたいなんだが。

HOTD知らないってそれはそれで……

学園黙示録は大好きだけど、現代の子たちにウケる絵柄かといわれたらそうでないような気がする。
おっさん世代は好きだろうけど、さすがにラノベは卒業してんじゃないかな。

228いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
本当に欠片も知らないんだ
漫画を読まないのもあると思うけど、世代的な問題だったりするのか

>>228
君は今いくつなの?

夜更かしで無駄な時間を過ごして、もう毎日を無駄にしないって後悔するのに
寝て起きると、夜更かしのせいで昼過ぎに起きることになって1日の半分くらいを無駄にして始まりやる気が失せる……
ってことを延々と嘆こうかと思ったけどやめた(´・ω・`)

そんな「ぼくの苦しみをわかって!」レスには何の意味もないんだ
もうやめる
俺に嫉妬し粘着してる蛆虫どものネットストーカースレに、他スレでのレスを発見されたりしてしまったし
やはり2ちゃんに関わること自体が百害あって一利ない(´‐ω‐`)

大人しく消えます。もうここは僕に何もプラスを与えてくれない、意味がないんだ
嘆かずスレ本来の用途で使うにしても、ざっと見た感じどうにも、小説家よりも編集者になりたいのかなって言いたくなるようなワナビーレスばかりで有意義じゃないしなぁ(´・ω・`)
やはり創作に2ちゃんは不要だね

2ちゃんでのレスをしなければ、ネットストーカーもワイを貶める妄想をするための餌が無くて餓死するやろうじ
なんの進歩もなく意思もなく集団でウジウジしとる蛆虫どもに構ってる暇はない(`・ω・´)直接説教しに行っても虫の耳に念仏で、自慰妄想に励むだけやろうしもうあっちには最後のレスすらしに行かない(´・ω・`)
ワイはワイの道を征くんや(´・ω・`)

じゃあな

232いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>229
21やで

>>232
おぼこいのー
大学生やったら春休みで最高の時期だな

>>232
こんなゴミためにおらんほうがええよ

22の俺は普通に知っとんで
数年前から

236いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>233
たぶん人生最高やな

>>234
電撃大賞の話できるってだけでええんや

いやレス追うと色々視野狭そうだなって思ったから
こんなスレに貼り付いてるより漫画読んだ方がまだ有意義なんじゃないのってつもりでレスしただけ

238いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>237
そんな視野狭い発言しとったか…
教えてくれてありがとうやで

239いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まあ、真面目にここみてる人はあんまりおらんと思うけど

240いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
貼りつくほど活発なスレちゃうやんけ

それな
潜在的にはフラゲ時の勢いを作る人数がいるはずだけど、普段はこんなもん

さてこれから頑張るぞって創作始めようとして
気付いたら1時間ようこそジャパリパークへ聴いてた……(´・ω・`)
泣き喚きたい
でも絶対この極楽のようなぬるま湯の肥溜めに使ってちゃ死ぬまで創作できない
だから2ちゃん断たないと……後悔や反省をレスにして吐き出しちゃ駄目……内に抱えて己を戒めないと……あああああ

243いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あがあああああレスしちゃったああああああああああああああああああ

タタの絵は正確に言えば塗りが今風じゃない
白黒の挿絵とかのレベルになるとまともだと思う

とはいえラノベ向きじゃないのは事実だな
86が売れたのは絵師の力も大きかっただろうから作者には同情するかな

245いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
デビューする時の絵って勝手に決められるの?

246いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんな表紙買い、つまり絵を見て買う買わんを決めてるの?
俺は試し読みで決めてるんだが

247いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
個人ではなく小説家志望としての意見なわけだから、
買う買わないではなく、買われる買われないの話だと思う

>>245
調べれば出て来るが担当編集者が決めるのが普通
編集だって人間だから作家の要望を聞く人もいるかもな

>>246
絵は大事だろ
絵がないんだったらラノベじゃなくてもよくね
最近は一般文芸に近いラノベも多いから特に絵大事だわ

249いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ごめん、単純に表紙買いするかどうか聞いてるんだよね
俺は表紙よかった方が買う可能性高い
こういうところが視野狭いな…

250いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
その賞を狙ってるワナビなら表紙は指標の一つにしかならないんじゃないか

251いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>248
ググらずに申し訳ない
ありがとう

タタはハードな雰囲気だから、あんまり萌え萌えした絵柄でも違和感ありそう

内容がエログロなら割と適切では

まず目を引くかどうかには影響するからねー
志望者は一通りあらすじくらいは見るだろうからあまり関係ないかもしれないけど

255いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
特典のイラストとかもエロ全振りだから合ってるんかね

タタの絵が良いか悪いかは作品の雰囲気次第かな
編集はHOTDの雰囲気にタタが似てると思って佐藤をあてがったんだと勝手に思ってたけど

タタの絵に同情するのは明らかに売れ線から外れているからであって
作品の雰囲気とかを考えると佐藤で正解なんだろってのはわかっている

ただ、売れないよねそれ、っていう

タタってエログロなんかね
試し読みではエロ要素の欠片も見当たらないからあの安っぽいエロ漫画みたいな絵に違和感あるわ
あのあと延々とエロ要素がぶち込まれたりするんだろうか

>>222
俺は結構好きだ
萌え絵じゃないってだけでやたら目立つし
ああいう絵柄のイラストもっとあってもいい

エログロじゃなきゃ佐藤を選ぶ理由は無いと思うぞ
正直サスペンスホラーってだけならもっといい絵師はいるし
エログロ萌えってんなら佐藤はレベル高い

それで実際にはエロ要素なかったら大笑いだな

でもほら…表紙でパンチラあるし…

タタの絵が今風ではなくてあまり売れなさそうだという意見は分かるけど
小説自体が本当に面白かったら売れるだろ

新刊一覧を見ててもここはちょくちょく表紙絵が微妙なことがあるな
シェアトップゆえの研究不足か

前回のは大賞二つとも人気絵師付けて貰って恵まれてたな
今回のは二つとも何か微妙
編集のセンスなのか、あるいは人気絵師のスケジュールを抑えられなかったのか

歴代大賞の表紙絵で一番ひどかったのはトーキョー下町かな
ホモ同人作家らしいがその割には女性受けするような美しさもなくマジでどこの層狙ってたのか
コネでもあったのか純粋に不思議
同期の星湊が人気絵師のカスヤナガト付けてもらって案の定圧倒的にそっちが売れてて何だかな

パラスアテナもひどかっただろ
買う気失せる

カスヤナガトは最早あの人が表紙担当してるだけで面白そうな雰囲気出るからなー
神様のカルテといい植物図鑑といい当たり作多すぎ

あと個人的にはパラスアテナの表紙結構好きなんだけど、苦手な人多いの?
確かに一枚絵より漫画寄りの絵柄かもしれないけど…

269いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
パラスアテナはアキの肌黄色過ぎでしょ、っていう。普通に褐色美少女にしてたらよかったのにと思ってしまう
ミミズクと夜の王みたいな一枚絵カバーで個人的には好きだけど、惹きつける表紙じゃない

http://dengekitaisho.jp/special/21/works/pallasathena/index.html

俺もパラスアテナは嫌いじゃないな
名作アニメ劇場みたいで

ある程度面白そうで表紙が良ければ買いって意見がが多いイメージ
やはり表紙が微妙だとかなり面白そうじゃないと買わないようだ

逆に表紙はダメだったけど売れたのって何だろうな
禁書は言われるときあるけど言うほど悪くはないと思うんだが

そりゃ仕事やめてくるだろう
あれはタイトルの勝利だわ

274いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一般文芸らしい気取らない表紙という形で逆にハマってる

275いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なお審査員の中にはタイトルが不評だった人もいた模様
人の感性は色々やね

荒木美也子
(アスミック・エース株式会社 映画プロデューサー)
金賞に並ぶ格・賞金のメディアワークス文庫賞。私としては更に上の大賞候補の一作としても推した作品です。
正直電撃大賞に応募する題材としては最終選考10篇中一番向いていない。
でも小説の完成度(世相を反映したテーマ、文章、台詞、構成、伏線のはり方)は私の中のベストでした。
唯一タイトルは引きがないので変更したほうがよいかなと。続篇の可能性はなくとも実写映画化の可能性ありでは!?

美少女とか格好いい演出とかはなくても、うわっつまらなそう!って感じの表紙ではなかったな

>>268
中村佑介とカスヤナガトの区別つかないお

ごちゃごちゃして顔が不細工な方が中村って覚えとけばいいよ

声なき魔女と星の塔
http://mwbunko.com/978-4-04-893452-7/
http://mwbunko.com/ss/uploads/978-4-04-893452-7.jpg

ファンタジー書きたいから上のイラストは羨ましいな
この小説は文庫じゃないのね

>>278
それプラス女の子の体つきがエロいのが中村祐介

お前らデビュー出来たら誰に描いてもらいたいとかある?
俺は岸田メルが好きなんだけど、有名どころ過ぎてまず無理だろうな

いま書いてる話のおもしろくないことと言ったら
去年は電撃四次落ちだったのに。我ながらレベルの高低がすごすぎる
打たれ強いはずなのに、いきなり倒れたりする幕之内一歩みたいだ。やっぱり俺も壊れてきてるのかな

283いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
サンプルフォーマットの書き方って、
【作品のタイトル】
 ○○○○
【ペンネーム】
 ×××

【○○○○】
【×××】
どっち?

下だべ

285いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>281
あかねこって人に描いて貰えたら嬉しい

>>283
俺は去年上にしたわ
理解できればいいんじゃない?

>>282
去年の作品を評価シートを参考に
ブラッシュアップして再応募とかってしないものなの?

自分だったら四次落ちならもうちょっとで行けるだろって
再利用しちゃいそうだけどなあ

駄目なおっさんが美少女のJKの献身的なお世話で志を取り戻すお話を書いていたら
周囲から凄まじく気持ち悪いと酷評を食らった
絶望的に落ち込んでた矢先に目にしたのがいまAmazonで馬鹿売れしてるスニーカーのヒット作
「ひげを剃る。そして女子高生を拾う」

リアル本屋のレジには勇気無くって持って行けないタイトルが……
俺の生きてきた人生ってなんだったんだろう?

何が言いたいのかわからんが
書いたものに、凄まじく気持ち悪いという感想を持たせるだけの何かがあった
そのスニーカーの作品にはヒットに至るような何かがあった
ただそれだけだろ

>>289
同意。

作品のテーマが同じ、どころかプロット構成が大差ないってレベルでも、
本文執筆の技量一つで駄作と名作はきっちり分かれる。
小説の書き方本とかでもよく言われてることだ。

あと>>288で気になったのが

>美少女のJK

これは明らかに「頭が頭痛」。

美少女じゃないJKもいるだろ(笑)

三十路のJKだって存在するしな

上の例もあるし、高校に通ってない可能性だって普通にあるし、そもそも少女は小学生や中学生にだって使われるのでは?

さすがにそのツッコみは難癖

>>288
『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』が売れてるのは表紙の力が結構でかいと思うけどな、あの表紙はいい。

あとタイトルは『ひげを剃る。女子高生を拾う。』の方が良かったんじゃないかと個人的に思ってる。

スニーカー文庫も迷走してるな

296いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
見てきたけどあれくらいの表紙は珍しくないと思う


キャラの名前で落とされることってある?
主人公の名前が厨二の痛々しいやつではないけど、なんか普通名前には使わないよねって名前で変えるか迷ってる
語感が中国人の名前みたいだし

299いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
意味もなく名前を凝るのは読み手が集中できなかったり詰まったりするので避けた方がいいのでは
綾崎さんとか普通の青春小説にキラキラネーム多用するからちぐはぐさが気になる時がある

編集はビスコ推しだな
去年の86と同じで、絵師二人使ってる

>>297
これは美少女のJK

302いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
イラストついたらランダムとビスコも買いたくなってきた   
ビスコほんまカッコええな

いまだにビスコとバスコを混同する

購入予定
この空 ランダムウォーカー ひとくちの夢 ビスコ←new

ランダムの表紙絵はなかなか良い感じだね
噺家も悪くない

ランダムビスコがぶっ刺さった

ワイ、自分に照らし合わせて「創ってもいないのに創作者のフリしとる奴」を見抜くのが得意なんやけど
このスレの連中も本当は一作も完成させたことないやろ(´・ω・`)?そういうのわかっちゃう(´・ω・`)
受賞もせんうちからイラストレーター談義に花を咲かせるのも特徴の一つやで
こういうても認めずに「○○次落ちだけど〜」とか語るやろうけど
それは虚偽でありながら嘘のつもりはない、自分の近しい将来予想図なんやろ(´・ω・`)?
なにもかもわかっとるよ(´;ω;`)
ワイも何一つ嘘吐いてるつもりなく、バイト先とかで新人賞に送っているけれどなかなか受からないですね〜って話しとるもん。自分が怖くなる
でもお前らもみんな目を覚まさんといかんと思う
ワイのフリ見て我がフリ直して欲しい、そんなお前らを見ながらワイも己を修正する

308いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞作の発売が近くなるとやっぱりわくわくするな

>>287
ちょっと違う形で再利用してる。要するに他社。会って話しませんかって言われて、そこでとまってるんだけど
適当なところで打診してみるわ

310いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やっぱ2ちゃん断たんと……
いかん。もうやめた。ほんまにやめた。永遠にやめる。やめるんや
他人がどうこうじゃなくてワイがやめる
作家志望と言いながら書かないor描かない奴の特徴リストとか作ってたけど目が覚めた。阿呆か
こんなんで共感してもらって傷を舐め合っても何も意味が無い
誰も助けちゃくれないってワイの目の前の壁に貼ってあるメモ用紙にも書いてあるのに……
逃げるなワイ、がんばれ。ワイにしか、俺にしか俺は救えないんだ

>>291 >>292
美少女じゃないJKはいる。「美しくない女子高生」
三十路のJKもいる。「三十代で高校に入学した人」

が、
美少「女」じゃないJKはいないだろ。
「頭」以外が痛くなる「頭」痛がないのと同じ。
一文字被ってれば充分だ。

「美少女女子高生」これを見て重複と思わないのはどうかと。

トルストイの戦争と平和、登場人物559人だと。おそロシア

>>293
>高校に通ってない可能性だって
>小学生や中学生にだって使われるのでは?

「JK」のKが何を指してるか知らないのか?
「小学生・中学生・高校に通ってない人」は、JKという言葉の対象外だよ。

要するに、「美少女のJK」の、「J」「K」の二文字だけですでに、
「高校生の」「女子」だと確定してるんだよ。

「頭痛」の二文字だけで、「頭」が「痛い」と確定してるように。
だから、その確定事項である「頭」をさらに増やす必要はない。
なのに、増やしているのが「頭が頭痛」だ。

「美しいJK」や「可愛い女子高生」なら何も増やしてないから問題ない。

意味の重複って人の感性によっては、ただの揚げ足どりになってしまうからな
「みんな」「まとめて」「全員」「皆殺し」だ、も言葉としては別に気にするほどでもないと思うのは俺だけだろうか

>>311
そうかじゃあイケメン男子高校生とかも駄目なのか……
自分は「歌を歌う」とか普通に書いちゃうから、なんとも思わなかったわ

317いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺の感覚の話をすると、JK=女子高生、ではない
記号化に伴い受ける印象の違いが女子高生とは違う。女の子で高校に通っていれば女子高生だが、
活力にせよ清楚さにせよ、何らかの掛け替えのない輝きを持った魅力的な女の子でなければJKとは俺は捉えずらいな

美少女女子高生には違和感を覚えるが、美少女JKには違和感はさほどない

318いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
イケメン男子高校生に違和感がないのは面白いな
男勝りであったり中性的な顔立ちの女性をイケメンと言ったりするから、男との繋がりが薄くなってるのもあるのかな

イケメンだねとは言うけど、美少女だねと褒めたりは言葉の感覚からしない
美少女という言葉の独立度が高いから、他の語の修飾に使うと変になるのか…?

319いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
JKを女子高生とわざわざ変換して理解してない
JKと女子高生ってヤモリとイモリぐらい違う

重複表現気にするのもいいけど、度が過ぎるとメモリの無駄遣いだと思うわ

>>313
美少女について、いったんだけど。

322いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
タタ発売日やな

タタは最初見たときナニコレだったけど、見慣れてくるとこれはこれでありかと思えるようになってきた
売れてほしいね、後続のためにも

324いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
心理学でいう単純接触効果やな

タタ面白い?
雨降ってるから買いに行けん。

傘さしたら?

傘…そうか、布を広げて雨を防ぐことで濡れないように外出出来る…!
こんな発想を思い付くなんてあんたいったい何者だ!
あんたいったい何者なんだ!?


byなろう

すげえ!濡れねえ!

329いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
傘って進化しないってよく言われるね

「後頭部が頭痛」これは重複表現。
「後頭部」という三文字の中の一文字、「頭」が、
後ろとダブってるから。

「美少女な女子高生」これも重複表現。
「美少女」という三文字の中の一文字、「女」が、
後ろとダブってるから。

「JK」というのが「女子高生」ではなく、
「助走して公民館」の略だというなら別だが。

そもそも、

「美少女女子高生」

重複部分が見えないなら、眼科に行ったほうがいい。

傘を進化させるよりはレインコートを進化させる方が完成に近い気がする

332いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>330
イケメン男子高校生について君はどう考える?

クソどうでもいいからよそでやってくれ

あとちょうど二ヶ月か……早すぎなんだよなぁ

まだ60日もある
フル回転で頑張れば新作二本かける(錯乱)

みんな何作出す予定なの?

新作一本勝負だじぇ

俺は去年の直し一本と新作一つ。新作が間に合うといいが。

新作一本
残り23ページで行き詰ったわ
エピローグに4使うとしてラストバトル19か
当初は30ページぐらいラストバトルに使おうとしてたのに
削らなきゃ・・

ビスコも発売今日かと思ったら3月じゃん

重複表現っていうのは意味が完全にかぶって無駄な場合を言うんやで
文字がかぶってるのは見た目がくどいから書き直すだけで、厳密には文法的な間違いってわけではない

いい加減しつこいからよそでやって

タタ読んだ
びっくりするくらい異世界クラス転移だった
主人公っぽいやつの活躍をもうちっとふやせばまんまなろう
報告書形式なのは面白いけど誰が生きてるか分かっちゃうよね
サバイバル序盤で終わるのはパラスアテナ思い出した
てかみんな受賞作読もうぜ

俺は俺が読もうと思ったものしか読まん

>>343
ラスト1ページがすごかったみたいな感想みたけどどうだった?

>>344
かっこよすぎ濡れた

異世界転移バトルロワイヤルみたいな感じかな?
読んだ人は面白いかそうじゃないかで答えてくれ
嫉妬と興味はあるんだよ

>>345
まあ、ネタバレは避けるけどツッコミどころが解消されるけど他に矛盾が出てる気がする
実はレベルeの野球みたいに考えれば答えが出るかもしんないけど、流石にもう執筆に戻る

面白いかどうか? チートが大丈夫な人なら、いいんじゃないですか。個人的にはゼロパラスといい勝負 それだけでよかったんですには遠く及ばない

あー、あと日本スゲーが多すぎると思う。人によってはマイナスだろうね 運動会で整列できるのは日本だけ!みたいなのが一杯ある
ちなみにロワイヤルでは全然ない

近年ならそれだけで良かったんですは面白かったな
86は売れてるようだけど序盤切りしてそれきり……今後読むことはあるかどうか
タタは表紙のヒロインが可愛くないのが致命傷だけど、後ろのタタが可愛いことでギリ堪えてる
買ったとしても電子書籍版かな

ツイッターだと電撃作家の営業トーク除いたら酷評ばかりだからな正直びっくりした
『たた、だそれだけ』『86』とハードルが上がってたとはいえやっちまったな電撃

タタ普通に面白かった
パラスアテナ・アリスリローデッド以上、ゼロ・ただそれ・86未満
作者は引きこもって日本すげー系の海外の反応まとめみたいのに張り付いてそ
あとプロレスマニア臭がする

絵はあれで正解だと思う
変に萌えに寄った人気絵師を使うのは読者を騙す事でしかない

さんきゅ、とりあえず保留

ただそれも良かったが86&月夜回はどれもよかったぞ

タタ読み終わった

禁句だと分かってはいるものの何でタタが大賞で俺のは四次落ちだったんだろうと思ってしまう

尼でいつもの人が酷評しているのはいつもの事だが
タタはツイッターでも「歴代最低」とか「電撃大賞の看板に泥を塗った」とか言われているな

元から買う気ないけどタタそんな酷いの?
来年大賞を受賞する予定の俺の顔に泥を塗るのはやめてくれよな〜

上で日本ホルホル要素がひどいとか書いてあるが
ツイッター見ると「わけのわからん世代論を振りかざし過ぎ」とかも言われているな
よくこれが最終に残ったもんだ

早く審査員の講評が読みたい
いつもこの時期には発表されてなかったっけ?

タタが古臭いキャラとか古い世代論とか言われてるのを見ると、次の選考では40代とかの中年投稿者が弾かれそうで嫌だな

こんな程度のもので、認められていいのかという気分はあります

今年から審査員違うし悩むわ

リポート形式が合わないから買うつもりなかったけど
そこまで批判されてると逆に買いたくなってくる

古臭いキャラとか古い世代論とか気になるな。どんな感じなんだろう?

こうまで酷評と好評が両極端だとむしろ気になるな
否定的な感想だけ見ると、また〇〇なのが斬新!の一点で選ばれただけの大賞かと思ってしまうが
今回のを投稿し終わったら読んでみるか、今はアカン

純文学の新人賞で審査員が自分より売れそうだと思った作品を落とすとか聞くけど、ラノベの新人賞でもそういうことある?
三雲岳斗って人のこと知らないしストブラもアスラクラインも原作読んだことないけどそこんとこどうなのかな

審査員なんて飾りだろ
ほぼ編集が決めてるに違いない

それより審査員にあの吉野が入っているのが気になるんだよなあ……。

でもあの狼と香辛料のときとかお留守バンシー(だったか?)のときみたいに審査員の評価が分かれたっていう
例もあるし、審査はやっていると思う

日教組の影響を色濃く受けた奴って本当にいるんだな

応募作書き上げてフォーマットに入れたら150ページになった
20ページも削るのか………

370いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
逆に全然足りない…

>>366
吉野って何か問題ある人なの?
ざっと見た感じではコードギアスとかガンダムとか俺でも知ってるような有名どころを手掛けてる脚本家みたいだけど

吉野は調子良いと名作作るけど駄目なときは終盤やばいイメージ

373いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
吉野はありだと思う。
SHIROBAKOにお助けキャラとして出て来るくらい脚本の職人って感じで。
三雲岳斗も全然あり。アニメ化2+1の実力派でしかもまだ若いほう。
ただこの2人ってのは不満かな。
同系統すぎる気が。

仕事が早い脚本家はなんでもかんでも自分のやりやすいように書くから早い
その分引っ張りだこにされてるから悪目立ちする
結果アンチが増える。中には確かに擁護のしようがないひどい人もいるにはいるけど

マリーか…

マリーってそんなに酷いかなあ
あの花やらここさけとか結構好きなんだけど……あとウィクロスも
酷いのもあるかもしれないけど、そんなの誰にだってあるだろ、と思ってしまう
みんながみんな吉田玲子になれるわけじゃないとか
酷いやつが際立ち過ぎてんのかな

確かに良作ばかり作れる人はいないからな
マリーはBRSやアクエリオン、鉄血等でファンに絶望与えたからアンチは多いけど俺もあの花で泣いたクチだ

378いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
IDやIPを表示しないなら、
元の創作文芸板にスレを戻しても、いいのでは?

サロンは荒れてるから無理だけど

ここにこだわるなら、まぁいいか

>>371
吉野や岡田脚本作品を見るときの10箇条なんてコピペがあるくらいだからなぁ……。

サロンは基地外が常駐してるからな・・・
電撃下げに人生かけてるでしょ

応募さくのエピローグに二ページほど、あきらかに続編に続くっていう内容をいれてるんだけど、せこいかな
ちなみにエピローグなしだと完結しすぎていて、続編むりだと思われる内容

昨日から批判意見が相次いでいるタタは今日になって
「主人公たちの行動を上から目線で批判する語り手が不愉快」という論調が増えてきたな

>>381
応募の時点ではエピローグ抜かしたバージョンの方がいいと思うけどなー
2ページ足して続編に続けられるなら、受賞した後の改稿でどうにでもなるでしょ
綺麗に完結したストーリーを無理に続く感出す意味がない気がする
選考では作品単体のクオリティで判断されるはずだし

酷評の理由、読まなくても納得してしまった
そりゃ当時いなかった第三者が死人の気持ちも考えずに死につながった行動を批判して
ああすればよかったじゃねぇーのとか安全圏から上から目線でほざいてたらブチ切れるわな

>>381
マイナス評価にしかならないからやめとけ
希望を持たせて読後感を良くするための2ページならともかく
「俺はまだ全力を出し切っていない」本気はここからみたいな続編予告は見苦しいだけ

他のライバル作品は1作品できれいにまとめてやりきった感を出してるなか
不利になるだけだよ。きれいにまとめよう。

読まずに批判するなとは言わないけど
じゃあどこが評価されて最終まで残ったのかを考えたほうが
ワナビとしては有意義だと思うぞ

タタに関しては講評待ちだなぁ
大賞でそんな評判なら前回はレベル低かったイメージついてしまうから実は名作コースに期待

86も最初は酷いって感想多かったし

即日で読み切って評価書くとかワナビとか自称評論家多そうだしな

嫉妬で酷評とかアホやな〜
まぁ実際酷いのかもしれんが、ほぼ間違いなく雑魚ワナビ数十匹が本音よりも低評価つけてるだろ(笑)
審査員の好みとか賞の傾向なんていう誤差レベルの概念なんて圧倒的な面白さがあれば関係ない

流石に感想漁りするくらいなら直接読んだ方がいいと思うけど
でも、なろうのクラス転移との差が殆どないと思うんだよな
唯一インタビュー形式にしてる点くらい

俺たち、受賞作がらみのもんは全部嫉妬の感情交えて読んでるから、ぜんぶ悪く思えちゃうんだよ結局。フラットに読めないんだよ。タタ読んだけど、ずっと悪いところ探そうとしてる自分がいたもん。普通によくできてたよ、タタ。

あちこちで散見される感想を読むと、
『タタの魔法使い』にイラッとしている人は、作者の術中に見事にハマってるって認識でOK?

まあ、良くも悪くも人の心を動かす作品ということで

調べてみたらいつものヤボなんとかがボロクソにかいてて冷えたわ
自分が受賞してこんな悪意に晒されたら筆折るかもしれん

でもまあ避難訓練が本当に日本限定なのかは知りたいとこだわ
それで作品に対するイメージが大きく変わる

次作を出版したとき
あれを書いた人の作品ならまた読みたいと思わせれば作者の勝ち
あの作者の作品ならもう手を出さないと思われれば負け
そういう意味で、続編のあるデビュー作は強いなーと思う

>>393
ツイッター見たら政治色の強くて、しかも一方に偏ってる奴の意見なんてあてにならなすぎ

>>392
もしそれが作者の術中だというならその作者は確実に消える

別にタタを擁護したいわけじゃないが
ヤボ夫って輩の指摘はそもそも的を外しているよ

「国民意識」じゃなくて「防災意識」だろってのはもっともだけど
それを元に作者を攻撃してるのは読解力不足っていうか、劣等感の顕れだと思う

仮にあの作品が3人称文体で書かれていたら「作者がおかしい」でも筋が通るが
あの作品は主人公の姉による手記の形を取っている
つまり何か間違えた事が書かれてるとしても作者ではなく主人公の姉が間違えているし、
気持ち悪いとしても作者ではなく主人公の姉が気持ち悪いってことになる

察するにヤボ夫はワナビ崩れなんだろうな
作家へのコンプレックスがあって、作品を素直に読めてない
だから作家への攻撃衝動が先立ってしまう

というかそもそもそんな小さな部分で読めないとか意味がわからないし叩きたいだけだよなぁ


全く関係ないが表紙でパンチラは大賞らしくない気がする

名ありの登場人物がどかどか投下される件については非難されても仕方ないけど
避難訓練ごときで読めなーいと騒ぐのはさすがに上げ足取りだと思った

細かいミスと作品自体の良しあしはまた別の話だからね

86だって名有りの登場人物満載だしな
そして気がつくと退場している

>>396
試しにヤボ夫のツイッター覗いてみたら絵にかいたような左巻きで吃驚した
今まで変な長文書く気持ち悪いおっさんってイメージしかなかったけど、すごく気持ち悪いおっさんに昇格したわ

実際過剰な日本上げはうざいけどな
テレビの日本すごい系番組とか即行でチャンネル変えるし
ウリナラマンセーと何が違うのかわからない

無益なら良いんだが有害なんだよな
低評価レビューで筆折る新人作家もいるだろうし
☆を下げるのはアマゾンの売上にも影響するしで

ラノベ業界からすれば交通事故かなにかで死んでもらったほうが有り難い存在だろうね

日本上げを新ジャンルととれば割りと有りじゃね
気持ち悪いって意見には同意するけどそういう番組が数字取ってるのは事実だし
編集がそこを商業的に評価して選考あげてった可能性もありそう

>>403
すごいものをすごいと言わないとかとんだ天邪鬼だな
じゃあ君の作品がいくらすごくてもうざい、気持ち悪いという評価でいいと

けど日本の伝統的な価値観として『謙虚』ってのがあるわけじゃん
凄い才能とか技術を持っていながらも「いえいえ大した事ないですよー」みたいなさ

それを『美徳』として育ってる生粋の日本人からすると、
やっぱ過剰な日本上げは、ある種の気持ち悪さを覚えるよ

そりゃあ謙虚さは大事だけど、すごいだろって言わせてるわけじゃなくて向こうの素直な反応だろ
それを気持ち悪いってそっちの方が失礼だろ
てか、そもそもお前を褒めてるわけじゃねーのに何を勘違いしてるんだって話

そのすごいが的外れで外国でも当たり前にやってることを
日本すごいって言ってりゃそりゃシラケるだろ

410いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
外国人による過剰な日本上げは向こうの勝手だけどさ
みんなが違和感持ってんのは日本人による過剰な日本上げじゃないの

どちらにしても海外の反応を楽しむ勢はあまり相手にしないほうがいいな
自分に誇れるものがないから日本SUGEEEを俺SUGEEEに転換してる奴が多い
だから否定されると感情的になって反論してくる
アイデンティティに関わる問題だからね

>>409
外国では当たり前じゃないからすごいって言われてるんでしょ
逆だし

>>406
今の日本が凄いとか本気で思ってんの?
そういうとこやぞ

>>407
個人的にはこれ

エンゲル係数も高くなってきてるし『日本スゴイ(だから武士は食わねど高楊枝精神でガンバ)』ってのが貧しい日本人に与える餌みたいに感じてしまう

自作にもそういう部分無いかチェックしないとなー

>>410
3行目読めや
お前が褒められたわけじゃないのに何を勘違いして過剰に反応してるんだよ
感情的になり過ぎ
ともかくお前は自分の作品がゴミだと言われても問題ないって事だな

炎上商法だったら草だな

おっぱいの話でもして気を落ち着かせようぜ
頭に上った血を股間に血を集めれば冷静になるだろう

俺は貧乳で且つそれを気にしてパッドとかで誤魔化してるような子が好きだよ

おっぱいおっぱいって…いつもそればっかり!ほんと男子って最低!
たまには尻の話もしてあげてよ!

>>417
未確認で進行形の小紅ちゃんみたいな安産型いいよね……

監獄学園の尻学説好き

劣等生やなろう系が受けてるんだからナショナリズム煽っていくのはそういう読者を確保するには役に立つんだろうな
それが間違っていようが必死に擁護してくれる信者がつくしそれに対するアンチとの不毛な争いで作者と関係ない所で炎上してくれて宣伝にもなる
正直気持ち悪いが

電撃文庫がそういう読者層への売り込みを強化しているのだとしたら
プロデビューした場合、編集者からの商業的な要請として
作中にヘイトスピーチまがいの内容を盛り込むことを求められたりしないだろうか?
新人だからその手の要求には逆らい難いと思うけど
炎上して問題化した場合に編集部が守ってくれるとも思えないし

ヤボ夫が湧いてるのか
気持ち悪い

有るわけねーだろとしか……

タタの魔法使いって新ジャンルみたいに銘打ってるけど
ただ文体をひねってるだけで普通のなろう系クラス転移じゃん?
これを新ジャンルって言えんのかね

その「ただひねってるだけ」を誰もやってこなかったから騒がれてるんじゃないの
新ジャンルなんて大抵そんなもの、ほんの少し視点をずらすだけで新しい物はできたりする
それに文句を言っても僻みにしかならないよ

読んだつもりで批判はやめような
ってことで買ってきた

ピンナップ性的だな…

捻ってるというか、重要人物の姉の記述方式はただそれともろ被りだと思う

要素を抽出すれば何かしら先行作品とモロ被りしてるのは当然だと思うんだが

タタまだ読んでないけど挿絵に合ってる内容だったか?

確かに本当に新しいものなんてないな

86はギアスのパクリって散々叩かれたし君月も君膵臓とかそっち系だしなあ

電撃で本当に新しかったのは連作短編っていう形を作ったキノとかか

それっていわゆる漫画形式(四コマ)とかでしょ
新しくはない

え、流石にそれは違うくねw

今から書き始めたが主人公がうまくかけない……書いていてなんかつまらないんだよなあ
力不足なだけだと思うけど、書きたいテーマはあるのに主人公に感情移入できない
はあ、一年に一回しかないチャンスなのに全然受かる気しねえ
どうしよう

四コマは全く違うが連作短編なんてシャーロックホームズの頃からあるだろ

>>435
何故感情移入出来ないのか考えて小さな部分からコツコツ良くしていくしかないよ
まだ書きはじめならプロットから練り直し!
まだまだ時間はある
まだまだまだある!

>>222
俺が作者なら「頼むからイラスト変えてくれって懇願する
2018年にあの絵は正直辛い
ダメって言われたら賞取り消しでも構わない
オーバーラップだろうがジーエーだろうが使いまわして駄目なら諦めるわ
下手だけならまだしも雑ってのはラノベにとってとんでもない足枷になるからな

もうタタの話題はよろしいわ
成否は売上出てから判断すりゃいい

こないだの日曜日から書き始めた
一ヶ月くらいでなんとか書き終えたい

書き上げて推敲中だわ
126ページって多いかなあ

売上で成否を測るのは違うくね
売れそうなものを受賞させるレーベルじゃないじゃん電撃って

443いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>441
内容にもよるけど多いと思うわ

キラプリおじさんは応募時点で80ページギリギリだったって話だな
これはこれで極端だし、精々短くても面白ければOKってことしかわからんが

でも126でも問題ないと思うけどなあ……俺去年128くらいだったし
まあ普通に落ちたけど

枚数自体が問題なわけじゃないけどな
例えば50枚で書けるような内容を126枚使って書いてたら絶対落ちる
126枚使わないと書けないような内容を80枚で書いてたら光るものを感じる

無駄は削ったほうが選考には有利ってのは間違いないな

長ければ長いほど楽しませ続けるのが難しくなるってのがあるからな
人間の集中力の問題があるし

126で長いかな。。。
市販の作品をたくさん読んでそれを基準に積み重ねてるわけだから
どうしても130近くいくんでない?
俺は去年129で今年は130ギリギリだけどw

言いたいのは、推敲する時には削る前提でやったほうがいいよって
「長過ぎる」「まだ削れる」って思い込んでないと130って制限に甘えちゃうじゃん
無駄が少なければ少ないほど選考に有利なのは間違いないだろうしさ

もちろん130より削れないって状態もあり得るけどね
確かゼロから始める魔法の書はそんな感じの応募原稿だったらしい

推敲で追加はともかく削るのはきちぃから圧縮して書く癖ついた
逆の人もいるから書き手によるか

俺はむしろ126、7ページになるくらいなら制限ギリギリまで詰めないと、むしろマイナス印象になるとなんとなく思ってた
長すぎるってのは確かに問題だと思うけど、よほど話に中身がないって限り、
必要な描写と情報を可能な限り書き出そうと思えばそんくらいにはなるって感覚
まぁ、選考過程では長すぎるってのはかなりリスクがありそうってのはわかるけど

みんな応募原稿何ページなの?
選考だと短くてインパクトあるのが有利なのは分かるけど

あれだ、「文章が長すぎる」と「話が長すぎる」は全然違うよな
どうせ出版する時は投稿時の上限くらいでないと商品にならないんだから、短すぎてもいけないと思う
理想としては短い間隔でインパクトのあるシーンが何度も出てくるヤツじゃないかな

ちなみに俺はだいたい、いつも上限近くとだけ言っておく

長いのにあっという間に読めるほんと
ぺらぺらなのにやたら疲れる本あるよね…

454いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
選考には無駄のない作品のほうが有利っていうのには同意だが、
実際売れるのむしろ冗長な作品のような気がするんだよなあ。
もちろん限度はあるだろうが。

売れる売れないと
選考の有利不利は分けて考えたほうが良い
電撃の場合は特にね

いま80ページくらい。
でもいまはストーリー構築に特化して終わりまで書ききること優先してるから、
見直しとかやってる間に90ページくらいになると思う。

ところでみなさんは章区切りとかどう処理されてます?
自分は最初3行取りでとか考えてたけれど、結局章が変わるところは改ページ。
その分ページ数で余裕持たせてれば、応募規定の80ページ未達扱いはされないだろうと。

正直今まで何の疑問も持たず改ページしてきたが、どっちでもいいみたいな情報もあるんだな(ちょっと調べただけだが)。
まあ改ページするほうがいろいろ無難じゃないかな。クオリティ的にもそっちのほうが見やすいと思うし。
応募要項ギリギリでもなければそうしない理由はないと思う。

3行あけて、番号か章題を入れる
改ページは考えたこともないな・・
ページ数が勿体ない

改ページしても推敲でズレるからなあ……
見栄え的には改ページが一番かもしれないけど、面倒なので3行空けにしてる

何らかのトリックがあるとかじゃなきゃ改ページで評価が変わるとは考えにくいな
そこらへんは好みの問題だろう

そもそもテキストファイルでの応募も受け付けててその場合改ページも何もないからな
wordの句読点やルビによって一行の文字数がころころ変わるのも大丈夫なのか気になってたけど
電撃から出版されてる書籍見たら同様のようだから勝手に問題ないと判断した
他社だと一行の文字数が厳密に決まってるところもあるみたいだけど
そこはちゃんと公式でDLできる書式ファイルがそう設定されていたし

462いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと2ヶ月弱か……間に合うかな
一年に一回しかチャンスがないから、なんとか間に合わせたい

テキストの形式に関しては、応募要項から逸脱していなければ問題ないと思うよ

この時期だけでもニートになりたい
とにかく時間が欲しい

時間があると却ってだらだらしてしまう罠。
早く書きたいんじゃって気持ち大事よね。

俺は締め切りソフトみたいのインストールしてデスクトップに残り時間が秒刻みで減ってく仕様にした
やらなきゃいけない感はでる

蒼山サグが慶応卒でびっくり
なんでフリーター&お遍路なんかしてたんだよ

投稿作の殆ど、受賞作の殆ど どっちか忘れたけど、上限一杯が大多数らしい うぇぶらじで言ってた

後、いまニュースでやってたけどアメリカは銃対策で避難訓練をやってるらしい タタはやっぱりあんまり事実に基づいてないんかな

最新の電撃文庫マガジン、付録で24回受賞作完全ガイドとかってるがついてるんだね。
これって今後毎回やってくれるのかな?

昔、上限120ページだったのが130ページになったくらいだし、
電撃が求める骨太な作品にはそれくらいが好ましいって事かね
実際、設定や描写を読みやすさ配慮した上でバランスよく配分しようと思えばページ数は嫌でも嵩む

>>467
>投稿作の殆ど、受賞作の殆ど どっちか忘れたけど、上限一杯が大多数らしい うぇぶらじで言ってた

これどっちなんだろ
後者だったら80ページぎりぎりだと受賞はまず無理ってことか
キラプリは例外中の例外だと

ドクロちゃんとかもたしか下限ギリだと聞いた
中身薄めのギャグものなら80枚のほうが有利な気はするな

キラプリ普通に面白かったからな

>>471
中身が薄いって何だよ
カルピスと違うんやぞ

ライトノベルのライトさを追求するのは悪い事じゃないけどね

タタの避難訓練の話とか編集はチェックしないんだな
熱膨張で銃が誤作動とかも通してしまうしそういうものなんかね
こういうのは作家側で気をつけろってことか

>>474
ライトと薄いは意味がまったくちがうわ

>>475
2chに入り浸ってるとわからなくなるが
世の中はそこまでそういう所を気にしてないって思うよ
ネットに揚げ足取りたい勢、減点法勢が多すぎるだけで
禁書だって熱膨張で売上落ちたって話は聞かないし

>>476
そうとは言い切れなくね
世の中には頭空っぽにして楽しみたいって需要はあるし
ライトノベルのもともとの意味でのライトさって、薄さに近い要素あったと思うが

書き上げた。
俺が言いたいことは一つだけだ。
受賞枠の一つを占めてすまない。

>>478
いいってことよ
ちなみにジャンルは何?

俺より下の受賞順位なら許す

>>478
面白ければ許す
最初の一文だけちょい見せしてくれ

レスの多いやつは例外なく

483いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
主人公が「何か」になろうとする時、その「何か」になろうとする動機が、「『何か』になればいい暮らしを送る事ができるから」だったら、動機として薄いかな?

>>483
主人公の現状がひどい暮らしを送っていてなんとかのし上がりたいとか、いい暮らしを送るにはそれしかないとかならそれほど問題ないと思う

>>483
動機として薄いと感じるなら、境遇を組み合わせてみたら?

金持ちになったら楽に生活できる、と考えてる主人公に、貧乏な家柄とか、両親いなくて施設出身とか親戚たらい回しを組み合わせる、とかね。

とっかかりは何でも
物語の中で本当の目的みつけりゃいいじゃん

>>483
「運命に愛されてごめんなさい」みたいに主人公を下衆な俗物にすればいいんじゃね

>>478
早くも受賞枠が2つ埋まっちまったようだな
どちらが真の神か競争と行こうか

引っ張るほどのネタではないで

いるよなこういう奴
みんなが楽しんでるところに水をさす
クラスに必ず一人はいるみんなの熱を冷ますだけの面白みのないやつだ
そんな奴が書くラノベが面白いはずもない
エンタメ目指すなら面白く返せ

ちょっと男子!ケンカやめなよ!
先生に言いつけるよ!!

つまらなくなった流れを切るのも大事だと思う

クラスメイトがワイワイやってる中一人教室の隅っこでラノベを読みながら孤高を気取って
その実クラスカースト上位に羨望する陰キャラぼっちみたいな奴がラノベ作家になんだよ
つーかみんなって誰やねん

応募してきた!
やるだけのことはやったわ
あとは短編書くかな〜

>>493
俺たちはそんなものになりたがっているのか。なんでだろう

自分の作品を語られたいだろ?
自分の作品の考察とかを2ちゃんで見るのが夢だわ

497いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ワードって買った方がいいのかな
オープンオフィス使ってるんだけどodtのまま応募できるのって電撃くらいだよね
使い勝手がいいなら欲しいんだけど
みんなはなに使ってるの?

>>496
昔そう思ってたけど、デビューしてからはそうでもなくなったな。
むしろネットの匿名意見みたいのは怖くて見れなくなったわ。

ここに居るプロって事はつまりお察しレベルなんだろうけど自作について語りたい奴は少なくないだろ
ネガティブ意見なんかウン十万部だろうが絶対無くならないし気にしすぎないメンタルは必要だよなー

俺たちはお察しレベルのプロよりは2枚も3枚も上だからな。

それは言い過ぎだが少なくとも同等かプロ?がちょい上くらいじゃね
編集ついてるのに企画通らない訳だろ

出来ればメディアワークスじゃなくて電撃文庫でデビューしたいんだけど(話の内容的にも電撃より)女が主人公は良くないんだろうか
86は一応女主人公だよな

>>501
まぁ。編集だって話聞かない人間の企画やら詰まんない企画やらは通せないんだよねえ。そういう場合編集も無力だな。

>>502
女主人公がダメっていう説にはスレイヤーズっていうデカすぎる反例があってな…。電撃文庫ならキノもあるよね。

ともあれ書き方によります。
やはり読者自体は男性層が主なので、あまり女子女子してるキャラの一人称は入り込めなさすぎてつらいかも。

魔王学院の不適合者

 人を、精霊を、神々すらも滅ぼしながら、延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て
転生した暴虐の魔王アノス。しかし二千年後、転生した彼を待っていたのは平和に慣れて
弱くなりすぎた子孫たちと、衰退を極めた魔法の数々だった。

 魔王の生まれ変わりと目される者を集めた“魔王学院”に入学したアノスだが、学院は彼
の力を見抜けず不適合者の烙印を押す始末。誰からも格下と侮られる中、ただひとり親身
になってくれる少女ミーシャを配下に加え、不適合者(魔王)が魔族のヒエラルキーを駆け
上がる!!

「小説家になろう」にて一年足らずで脅威の37,000,000PVを叩き出した話題作が登場!

http://dengekibunko.jp/newreleases/978-4-04-893681-1/

しずまの無駄遣い等と死んでも言うまい

女主人公とか新人賞ではあんまり関係ない気がするな。
まあやっぱりヒットさせるのはやっぱり男主人公よりかは難しいだろうけど。
個人的な意見だがギャグが面白ければ女主人公だろうが俺tuee主人公だろうが受け入れられる気がする。
もっともかくいう俺は女主人公でシリアス一辺倒の作品なんだが。自分のギャグセンスのなさがうらめしいわ。

>>503
スレイヤーズとかキノは女キャラ感0だなww
女子女子はしてないが86のレーナぐらいは女性感ある…でもストーリーが86程の重厚感ないから女子女子して見えちゃうかもなあ

>>499
>>500
具体的にどんなレベル?


オリンポスやパラスアテナも女主人公じゃなかったっけ
内容が電撃向けなら普通に電撃に振り分けられるだろうから大丈夫でしょ

やっと主人公が定まってきた。
今からじゃ間に合わねーかもしれんが書くよ

そいや前はちょくちょくWEB投稿の作品番号が前回から連番なのかどうかで話題になってたけど、今回はどんな感じ?
まだ投稿してないからわからん

>>511
会社員?
俺も間に合わないかもやばい
ニートになりたい

タタ、もう電子書籍出てるんだな

紙の本は廃れていくんかねえ
電子書籍は明らかに目が悪くなるのに

明らか?
ファミコンしたらバカになるみたいな意味かな?

スマホ老眼って知らね?

それ電子書籍じゃなく端末の問題な気がするけどまぁいいや

タタ電子書籍化来月予定だったはずだが早まったのか…

タタって結局どれくらい売れたの?

〉〉513
そう。
80枚ならギリギリ頑張れそうだ
お互い頑張ろう

>>512
18日に投稿したら9600番後半だったよ

マックス9999番なのかな

86や君月は発売してすぐ公式から重版出来!がアナウンスされてたけどタタは今んとこないよな
されてたっけ?

523いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
さすがにまだ早いんとちゃう?

>>522
まだ電子書籍だけでしょ?
感想見る限りすでにどうも読む気がしないが…

本なんてとっくに出てるが

もう売れてないっぽいな

ここ最近で一番売れなかった大賞って何かな
パラスアテナ?

528いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
トーキョー下町……

「ただ、それだけ」「86」級を期待してるからダメなんだよ
内容的にアリスリローデッド、パラスアテナ同等の扱いなんだから売り上げもそこらへんだろ
電撃大賞による押し上げのみで7000〜8000部くらいじゃないの

> アリスリローデッド、パラスアテナ同等
なんかこう書かれると、アラフォー受賞者は大成しないイメージがついてしまうな
感性が錆びついてるのか、単なる偶然か

あーでも、鳩見せんせーはわりと新刊出してるんだっけ?

モチベーションの問題なんじゃ

まだ去年の感動系大賞残ってるし……!

533いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞取っても書き続けないとなあ

電撃に限らず、みんなすぐ消えていくのに、授賞式なんてする意味があるのだろうか

大賞じゃないけど劣等生の人もいい歳なんだし
年齢は理由にならない

授賞式は良いけど写真公表するの止めてほしいわ
作家の不細工な顔さらして何の意味があるの

年齢の話は俺が泣くからやめような

みんな平日何DPぐらい進む?

>>536
ニュースでログホラの人の顔見たときはある意味ショックだったわ・・・・

授賞式があることでゴーストが書いてるんじゃないのが分かる

授賞式のためにエステに行かなくちゃ!

平日は一日1dpが限界
こんなんでプロになってやってけるのか

本になるとなれば多少はブーストかかると思うけど
確保できる時間にも限界あるから、スピードは今のうちに上げておきたいね

543いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
平日に一日1dpが限界でも
休日にまとめて書けりゃ問題ない

仮に一冊の本が

世界設定・アイデア
ストーリー
キャラクター
文体
イラスト
タイトル

の要素で概ね構成されているとしたなら
売れた本ってそれぞれの要素はどのくらいの割合なんだと思う?
もちろん色々な例はあると思うけど

宣伝2割、運が8割

わりとガチでそう思う
読みたいと思える設定や世界観、キャラ、イラストは宣伝の内に入れてしまおう

読んでもらえなきゃ意味がないし、読んだ人が声をあげてくれて尚且つ影響力がある人で
更にその連鎖がどこまで続くかじゃないか
角川の広告や宣伝、店頭陳列だけで見てくれる一次層は読むのにカロリー使う小説媒体じゃ少ないはず
だから誰かが面白いと言うから見てみようという二次三次層に繋がるかは運

大体大賞ならどれも面白いし86や月夜が圧倒的だとは思わなかったな
でも明らかに売れるパッケージだと思った

86って大勢の人が戦死しましたが勇敢に戦った人達だけは生き残りました
生存率は3パーセント程度です 終わりって話?

救いねえし意味もない
何が言いたいの?

547いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>544
割合っていうか点数だよな
どの要素も応募作中、平均以上赤点なし高得点多いってのが基本で
突出した要素があれば例外的に売れたり
読者のニーズにマッチしたら爆発的に広まると
あと考えられるのは、映像化による効果かな

>>544
まず手に取って貰えるかどうかが非常にでかいということでイラスト4割だな
そこが最初の関門だと思う

なおかつ面白ければ宣伝が連鎖していくのでストーリー3
残りは世界設定アイディア、キャラクター、文体が各1ずつってところじゃないかな

あまり明らかではないことを数値化しない方がいいとは思うんだよね
もちろんファクターとして大きそうな所に力を入れるのは悪くないけど、目の前のものが面白いかどうか感覚的に判断できるようなキャパは残しとかないと

やべぇ
年始に書き上げた応募作を今推敲したら読みづらすぎる
なんか読んでても全然面白くないしもうだめだぁああああ

551いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まだ一作もできてない俺にしたら
ゼータクな悩みだなあ

今年送る分が一作もできていないのか、生まれから一作も書きあげたことがないのか、そこが興味ある

553いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
掌・短編ならいくらでも
ただ長編が書けない
いま17dpと10dp(二作)で止まってる

この空見終わった
今期ちょっとやべえかもな……

今期って24回?

>>554
そうか、あかんか…
まあ試し読みの時点でヒロインが何十番煎じだよってくらいステレオタイプのシニカルクソ女できつかったもんな

>>555
イエス
>>556
主人公の性格には目を瞑れるんだけど後半の展開がな……
これ多分ヤボ夫怒りの星一レビュー来るで

>>553
プロットをちゃんと作ってないんじゃないですかね憶測ですが
自分も大体こんな感じ、で書いてた昔は長編いくつか放り出してるわ
短編は勢いで書けるんだけどね

まじかー
審査員おなじなのに何でそんなことになったんだろうな

W17位 **5,178部 **5,178部 ***6日 ひとつ海のパラスアテナ
W17位 **3,180部 **5,116部 タタの魔法使い

タタの初動、パラスアテナとほぼ同じという結果に落ち着いたようだ

去年は全体的にレベルが低かったのかな
俺のほぼ未完成作品が高次まで行ったぐらいだからな
時間に余裕を持ってちゃんと完成させてれば賞取れたかもしれんと思うと悔しい


23回の金賞銀賞メディアワークス賞すら今回の大賞並に売れてるってことになるな
まあ売上は内容よりまず見た目だろうが

564いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>558
せやな
プロットちゃんと作るわ

この空読んだ
女主人公で結構オラついてるのが人選ぶかな
意味のない視点移動や主人公が聞いてないはずのセリフが描写されちゃってるのは気になった
ただ読みやすく一気に読めた
終盤にアレがくるわけだけどタイミング良すぎな気がする
1ページ目で大体オチが分かるけどもう一捻りあったのがよかったです

まあ結局
一昨年最終落ちの人のレベルが上がって大賞になったわけじゃなくて
去年の大賞のレベルが一昨年の最終落ちレベルってことだろ
審査員も作品レベルに差がなくて意見バラけたようだし

まだ発売されてない作品あるしやめようぜ
でも最近感動シリアス系ばかりにみえてなんかなー

自分から見て受賞作がつまらないと自分が賞の傾向と合ってないんじゃないかと不安になるんだよなぁ
明日買ってくる吉原は面白いことを祈りたい

タイトルとあらすじ聞いて面白そうと思えるものがない
完成度は高いのかもしれんが読んでみたいとは思えるほどじゃない
絵でビスコはちょっと気になるが

いや今年が不作だっただけでしょ
選考委員を24から25でがらっと変えたのも
選ばれた作品見て編集者が不満だったからかもしれん

吉原は本当によくあるお菓子ほっこりで何にも感想がない
栗丸堂の焼き直し
これに負けたのか

572いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>559 >>570
審査員が読む=四次通過な時点で既に10作品にまで絞られてるわけでしょ?
最終落ちした三作品がそろって神レベルじゃない限り、審査員のセンスはあまり関係ないと思うわ

やばい、今自分の書いてるやつの内容が近々発売される小説とけっこう被ってるかもしれない

>>573
それ言いだしたらタタの魔法使いだって異世界クラス転生だからあらゆるものと被ってる
結局はプラスアルファの部分だろ頑張れ

そういうレベルの話じゃないんだが、まああらすじに出てくるワードがいくつか被ってるだけだし
発売も電撃大賞の締め切り後でパクリ扱いもされないからまあいいか

今更だけど吉原って大賞のこの空と同時発売なんだなぁ
去年みたいにずらした方がお互いにとっていいと思うけど

超人気作家の新作とか有名な賞の大賞作品とかじゃない限り気にしないでいいよ
小説なんて毎月山ほど出て山ほどひっそり消えていくんだから被るネタの一つや二つあるわ

この空より吉原のほうが売れそうだなー
この空はなんでこんなトレーシングペーパーかぶせましたみたいな色の薄さなのか
本屋さんで目立たなそう

吉原はもう出たのか
MWとはいえ女郎物が読めるのは思わなかったな。少し期待

こんなスレにいる人には今更な話題かもしれんが、電撃の新人賞って一次は20人ぐらいで約6000作品読んでるんだな……。
2000は短編だけどそれでも長編だけで4000。つまり一人長編200と短編100ずつ。
仕事とはいえやばいな。しかもそれが全部面白ければいいけど中には読むに堪えない作品も当然あるわけだ。
全部精読してるとはホームページに書いてるけど絶対中には途中で読み飛ばしてるやつもあると思うわ。
まあそれがその人の実力ということなんだろうけど。

え? 流石にもっと多くね

>>581
選考する人がってこと?
それなら電撃文庫の選考過程の紹介のところに書いてあるから間違いないと思うよ。

>>582
すまんマジだったわ。編集二十名プラス作家評論家だと思ってた
一人あたり素人の小説200本って気が狂いそうだな。30越えた辺りで面白さを見失いそう

一次から編集が読んでるの?

作品として成り立ってないのが半分以上あると
どこかで聞いたな
そういうのは下読みが弾いているんでしょ

>>580
ちがうよ。

一次で弾いてもらったものを読んでるので、実際はトータルで1人100くらいかな?

それでも多いけどね。

最近の公募だと応募作の9割9分は小説として成り立ってるってツイッターで編集さんが言ってた
電撃の人ではないが、たぶん電撃もそう変わらないと思う

へー、そうなんだ
全体のレベルが上がってるのかな

「新人賞に応募される小説は半分くらい小説の体を成してない」って噂がネットでも広まって、ネット見るような応募者は自分がそれに当てはまってないか気にするようになったのかもね
あと、地味に小説投稿サイトが出来たのも大きい気がする
とりあえず書いたものを公募に送りつけてた層が、もっと手軽な投稿サイトにアップするようになったとか……想像だけど

590いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
文章表現について質問なんだけど、ちょっと造語っぽい自分らしい文章表現使うよりも辞書に載ってるような一般的な表現使ったほうがいいのかな?
やっぱり一般的じゃない表現使うと審査で弾かれるかね

分かりやすい方がいいとは思う

魔法エネルギーならマナとかエーテルが解りやすいよね
これを魔法エネルギー、チンプルトゥランバとかだと困る
短くて解りやすい造語なら問題ない
極論だけど

あとは数、1つならいいけどたくさん増えたらまさにルシのファルシがコクーンでパージ!になる

592いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
< 591
言葉足らずで申し訳ない
なんていうか地の文的な文章表現について聞きたかった……
何か感動で胸をつかれたような心情表現として「ぐっと目を見開いた」とかそういう辞書にはない表現みたいな

>>592
そこは好みがあるからなんとも言えなくない?
もう少し例を見てみたいな

吉原読了
なんつーか、薄いな
廓の人もお客さんもみんないい人で仲良しでほのぼのしててぶっちゃけ吉原の意味がほとんどない
序盤で遊女の身投げがあったから、そういうどろどろした部分もちゃんと書かれるのかと期待してたんだが拍子抜け
同じ時代小説でも前回の賭博師はレベル高かったんだなあと改めて

86回は逆になんでそんなハイレベルだったんだろうな
新聞以外全部読んで全部面白かったし

吉原に比べたらこの空はマシだったがそっちも薄かったな
残りはどうなるんだろうか

吉原買ってきた。いきなり漫画ページがあってビビる
文章の読みやすさはかなりのレベルだけど話は短編向きな感じがするなぁ
まぁ時代小説って短編集が多いので構成はこれでいいのかも知れないけど

>>585 >>586
「応募規定に満たない作品を電撃文庫・メディアワークス文庫編集部(以下:編集部)にてチェック、除外した後」
とは書かれてるけど流石にそれは字数制限をオーバーしてるとか、締切を過ぎてたとか、ファイル形式がおかしいとかそんなんでしょ。
で「6,000本を超える応募原稿すべてを、必ず最初から最後まで精読して選考をしています。途中までしか読まない…ということはありません!」
と書かれてるからやっぱり20人ちょっとでそれぐらいを読んでるってことになるんじゃないかな。
まあ本当のことが書かれてるかどうかは知らんが。

え、一次は下読みに外注するんだと思ってたけど、一次から全部編集なの?

ヒロインて開始何ページ以内に出せばセーフなんだろう
導入と最低限の世界観や設定の紹介が結構長引いてる

選考過程見直してみたら、下読みさんが20人なんだな
もっと多いかと思ってたわ

602いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
初めてこのスレ来たんだけど、ここって応募する人が多い感じ?

電撃でこれならほかはもっとすくないということか。
正直下読みの当たりはずれもあると思ってたがそういうのって意外とないのかもな。

>>602
多いよ。新人賞はどこもそうだけど、電撃は特に激戦区

605いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募総数ここ5千〜6千で、他は千ちょっとって感じか
年に1回しか募集ないのにすごい応募数だ
最近はあまり目立った受賞作ないけど応募作多いのはやっぱ長く続いてる賞だからだろうか
それとも単に賞金が高いから?

>>605
ラノベ最大の新人賞だしネームバリューある

23回受賞作はヒットしてるし22回の仕事やめてくるは映画化されてバカほど売れてる

仕事辞めてくるは70万だか80万だかいってるし、月夜も25万行ったらしいからね

宣伝にも結構お金かけてもらえるとこが魅力的だよな

なんやかんや他の賞と比べると格が違う感あるよね

なろうの賞が応募数1万を突破していなかったっけ?

前にここに書き込んでいた編集の人がいたけど
毎回大賞出すのがいいんじゃない

短編も受け付けてるってのがあるな

>>611
それだよな
賞金の問題じゃなくてやっぱり大賞が数年に一度のとこはモチベ下がるわ
あとちゃんと読んでくれるのもいい

614いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
成程、ありがとう
迷ってたけどやっぱここに出すことにするわ

今のところ頭一つ抜けてるもんな、電撃は
余裕があるから作風に幅があるってのもあるし
なお俺はおそらく間に合わない模様

カテエラがありえないしライト文芸もいける大きな賞は珍しいしね
感動物を毎回無理にとらなくてもいいとはおもうけど

電撃の担当者に直接聞くべきなんだろうとは思ってるんだけど
なろうで投稿している作品(未完)とタイトルも内容も全く違う
でも明確に続編だと確定しているのを投稿予定なんだけど、なろうの方は別に消さなくてもいいよね?

一応、なろうで投稿しているのを読まなくても分かるようにはしてるし、どうしても使いたい設定があれば再描写する予定ではある

あ、具体的に言うと電撃のパラサイトムーンとストレンジムーンのうち、ストムンの方を公募に出す感じ

権利関係のごたごたも起こり得ないから消さなくて大丈夫
その前編みたいのに書籍化の依頼が来た場合くらいだな、問題になるのは

そういやアクセル・ワールドって一応ソードアートオンラインの世界観の続編なんだよな
AWが応募された時はまだSAOは公開されてたっけ

MW側の受賞作品読み終わったけどここで言われるほどひどくはないな

冒頭の回収してるときはそう思ってたな

一体あのラストがどう評価されたんだろ?講評早くよみたい

MW側受賞作ってこの空と吉原のどっちか知らんが
言われてるほど〜と他人の感想にケチ付けるより、まず自分が面白いと思ったところを具体的に書けばいいと思うよ

623いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>622
一月末から怒濤の48連投ご苦労様です。いったい何があなた様を駆り立てているのでしょうか?

>>619
サンクス
あと一ヶ月ちょいしかないけど10万字前後をこれから書いてくるわ

俺も30近く書いてるから人のこと言えんな…
書き込みすぎなのかもしれないけど、投稿前って色々不安になるからつい見ちゃう、そして書き込んじゃう
ここに書き込んだ字数を原稿に移植したい

息抜きに見に来てるわ
id?たまに変わるからリセットされてるけど俺も二桁だ……

今回のスプラッタとかじゃないけどグロ含む話だから下読みさんがグロ耐性なかったらどうしようってすごい心配してる
編集さん来ないかな?
来たらそういうことで落とされることあるのか聞きたい

ファクター多すぎでグロなどの単独要素が当落要因になったか判別はできない
でFA

web応募したいんだが、ファイル名ってどうすればいいか説明がないな。
どうしたらいいんだ?

ファイル名とかなにも考えずにタイトルだな

ファイル名はタイトルにして投稿したよ

だらだらと86を三巻まで読んだけど、読みにくさはどんどん増すばかりなのに、
一旦慣れてしまったらそんなに気にならず淡々と読み進められるようになってた
こういう読者が増えればこの先失速はすれど、完全に客が離れるって事はなさそうだな

あと、ここまで読んでこの作者は「人類同士の戦争」が書きたかったように思う
でも少なくとも投稿用の尺じゃ敵の描写まではとても書ききれないから、無人機との戦いにしたんだろうな
ロボや戦記物を題材にしたヤツなら一度は通った道だと思う
無人機同士との戦いで評価された以上、安易に人類同士の戦いにシフトするわけにもいかないし、
86もけして順風満帆とは言えないかもしれないなぁ。作者的に

633いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>627
グロいやつもわんさか来るだろうし、耐性のない人は下読みなんか出来ないんじゃない?
出版できるレベルのグロだったら大丈夫だと思うよ

レベルにもよるけど下読みにもグロ耐性ない人くらいいるでしょ
けどそれだけで落とす人は流石にいないだろうから最悪グロシーン読み飛ばされても
物語強度を判断してもらえるよう、あらすじはしっかり書いたほうがいいかもな

歴戦の下読みをグロさだけでふり落すほどの描写力あれば選考かなり上までいける気がする
絵があるならともかく文章だけで無理なレベルのグロってあんまりないような

インザ・ミソスープと殺戮にいたる病は文章だけできつかったわ
もともとグロ耐性が低いってのもあるだろうけど

また他で落ちた……最近は一次落ち多くてへこむ。
投稿始めたころは一次は大体通ってたんだが単なるビギナーズラックだったんだろうなと思う……
一次で落ちるとか話にならんよな…
原稿やるテンションが下がりまくりよ

>>636
殺戮にいたる病はたしかにかなりグロかったなー面白かったけど
個人的には吉村萬壱のハリガネムシとか独居45はヤバかった
それだけ凄味があるってことでもあるな

一般的には、グロくてもだから何?って感じはある

>>627
んー?呼びました?
別に特定要素それのみで機械的に落とすってことはないですよ。
ただまぁ、最終的に書籍にするときにはどう売るかを考えないといけないから、
その意味であまりにもエログロ描写が激しすぎると判断する編集が多ければ、
作品全体の評価として落とすという可能性はある。
市場に出回ってすわ回収とかならない範囲なら、問題はないです。

うわ! めっちゃいいとこに!
編集さん教えてください! 小説の方の受賞作家インタビューはもう更新しないんですか!
あれ毎回めっちゃ楽しみにしてるんです!

すいません、出身作家です。59回で止まってるやつ

編集さんキター!

さっそく質問
授賞式って出ないとまずいの?
いや、作家なんて使い捨てられてすぐ消えていくじゃん?
それなのに半永久的に顔写真がネットに晒されるのはちょっと・・・・
てか顔写真晒す必要なくね?

グロ耐性がない自分としては高瀬舟でもキツかった

パワーボールの当選者も当選金欲しけりゃ顔出しインタビュー必須だからな……

VIPでやれ

>>641
そういえば最近発注来てないな…なんかすごい中途半端なところで終わってる…。ちと確認します。ありがとうございます。これ、面白かったよね。

>>643
集合写真は基本お願いしてるはず。顔のアップとかはNGな人はやらない。
これ、なんでやってるかっていうと、パブリシティのためなわけです。
プレスにリリースを出したりして、受賞作でますよ!注目してね!って告知するようなやつですね。
意外とそういうのは重要で、そういう媒体に出るときに写真はやはりあったほうがよいということでやってる。
まさか、ちょっと前までのジャニーズみたいに空の舞台だけ写すわけにもいかないですし。
そもそも、宣伝しないのなら受賞式もあんなにどーんとやる必要ないし、賞として売り出す必要もないわけでね。
作家を使い捨てるつもりならあんな高額の賞金出さないし。

ということで、そこらへんは基本的には賞に付随するものとして承諾いただきたく…。
式自体も、基本は出てくださいとお願いするよ。よっぽどの事情があれば考えます。南極探検隊なので帰ってこれないとか。

このスレって、自称受賞者や自称電話きたやつや自称作家や自称編集者までいてこじらせてるやつ多いな。

楽しそうで何よりだとは思うけど

>>647
了解しました
おパンツとか卑猥なタイトルで受賞して、どーんと顔を晒したいと思います

>>647
返信ありがとうございます。インタビュー更新されたら喜びます

自称編集とかいうなりきり野郎おちょくるよりTwitterで甲覧の編集に聞いbス方がマシだぞ

甲羅の人に電撃のインタビューやら授賞式やらの話聞いてどうするんだ……

IP丸出しで業界トークしていいのか?

電撃 編集 IP 2ch……うっ、頭が

三木がステマ疑惑であれだけ炎上したのに電撃の編集が素性明かして書きこむわけないやん
本物だったらマジで知能指数低すぎるし、電撃のコンプライアンスを疑う

信じたい物だけ信じますね

おれも昔はなにかの立場に成り切って2chでレスしてたな
そのころはたんに楽しくてやってたけど、それはいま小説書いていることにつながっている気がする

編集の人いるのか

魔王学院の不適合者
http://dengekibunko.jp/newreleases/978-4-04-893681-1/

↑は なろう産ですけど、作者とどういう風にコンタクトするんですか?

なろうのホームページに、運営通じて連絡するって書いてあるぞ

おれ安倍首相だけどそいつ本物の電撃編集者だよ

できた作品を知りあいに読んでもらったら淡々とした文章で読みやすいが、
登場人物の感情も淡々としすぎで読み手としては寂しく感じると言われてしまった
感情が伝わって来ないってことだと思うけど、自分としては今までで一番感情移入して
書いた作品だったのでかなりへこんでる。短編だしそんな欠陥作品送っても落ちるだろうから
応募しない方がいいかもしれない…もう感情の書き方なんてわかんねーよ。どうすればいいんだ
完成したのに泣きたい

ワナビ一年生が持ってるけど熟練ワナビが失っていくもの代表だな
新人賞には技巧より心動かす力の方が大事とか書かれてるのみて書き直したワイ、気持ちは解るで
まだ一月あるし頑張れ

>>662
普段ラノベ読んでないのか?
人気作品の主人公に感情移入できなかった経験ないのか?
作品の好みなんて人それぞれだし、ましてや感情移入できるかできないかは最も好みの影響を受ける部分だろうに。

俺はキリトくんとか上条さんみたいな熱いところある主人公は好きだし感情移入どころか没入して読むが、
なよなよしたヘタレ系の主人公は共感できないし、クライマックスのバトルシーンでも、
まるで対岸の火事を眺めてるみたいで没入できない。楽しめない。
けど、そういう主人公が受け入れられる土壌が存在してるのは売上的に事実なわけで、つまりは好みの問題。

たった一人の意見で作品の価値を決めるのは早計。
送って判断する以外にない。

一応できる限り修正して出してみるつもりだけどさ……
自分語りキモスで飛ばしてくれて構わないんだけど、毒親持ちで育って
できるだけ感情を押し殺して淡々と生きてきたのでそういうストッパーが
創作にも影響しているんじゃないかと思えて怖いんだ
ただの力不足ならまだ救いがあるけど俺の人間性に問題があるのではと
感じてしまう。前も似たこと指摘されたので余計……

70DP超えて、やっと自分でもおもしろくなってきた。これは書き上げてから、相当の改稿が必要だな

>>665
仮に人間性に問題があっても面白い小説は書けるから大丈夫
褒められたもんじゃないけど売れてる作家ってたくさんいるでしょ?
そういう部分も自覚して使いこなせるようになればいいだけ。むしろ武器になる

>>665
じゃあその淡々とした文章を武器に変えたらいいんじゃない

>>667>>668
ありがとう。ガラにもなく泣けてしまった
精進します

枚数上限を超えてしまい、必死に削る作業。
あと5枚、あと5枚の壁が分厚い…

数行から一枚分の誤差ならあちこち文章を削れば対処できるかもだけど、
4、5枚となると思い切ってシーンを一つ二つごっそり削らないとキリがないと思う

逆に俺は上限まであと2、3枚余裕があり、捕捉する余地はいくらでもありそうなのに、
いざとなるとどこを足せばいいかわからず悩む事が多い

672いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
50ページほどで完結してしまったので残りは差し上げます・・・・・・

673いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺も一文字単位で削ってって、どうしてもあと1ページほど足りないんだけど、1ページでもオーバーしたら選考外になんの?

私も枚数オーバーしてたから本筋に影響のない文章をザクザク削ったわ
あとは文を詰めたり台詞を削ったりして規定枚数におさめた
ちょっとでもオーバーしてたらアウトだと思う

締め切りまであとひと月かぁ…短いなぁ・・・

676いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>662
俺も自分で読んで楽しい時と突然冷めてつまらなく感じる時があってメンタルがヤバイ。
昨日イケる気がする! と思ったら今日は市販のラノベ見て絶望する、みたいな感じで。

後半は書き終わって後は前半埋めるだけなのに、書くのが辛いし気力が起きなくてヤバイ。

なんか本気で苦しんでる人が俺以外にもいるんだなって思ったら少しだけ勇気貰った気がするわ。

俺の精神的支柱にもなってるから、頼むから折れずに頑張って欲しい。

頼んだ!

677いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やっと1万文字だけど最低でもあと7万字書かなきゃいけない......
内容はクソほど面白いのに間に合わない...看板なれるのに...

ふふってなった
だがお前らテスト勉強してないとかいいつつ無茶苦茶してるからな
油断はしない

残念ながら大賞は俺の異世界モノが予約済みだ。
金賞と銀賞を分け合ってくれ。

>>676
こういうスレは選考結果とか、技術の議論が主になるけど、
創作の苦しみや悩みなんかも吐き出せたらいいと思うよね
小説書くのって孤独な作業だし

就活のストレスに耐えながら電撃の締め切りに追われさらにストレスを溜めるという二重苦
でも大賞取ったら内定全部辞退するし別に就活する必要ないかな?
誰か俺に人生をかける勇気をくれ

>>673
普通にアウトでしょ
規定枚数内に書くのも、選考基準のひとつだし

決められた枚数以内に収めることができない人だと
判断されるだけ

もしプロになって、たとえば雑誌の原稿を依頼されて
数行でもオーバーしたら載せることはできない
次のページは他の作家の掲載ページ

>>681
いや就活はしといたほうがいいし大賞でも10万部とか売れたならともかく今回みたいなやや寂しい事になったりする場合もある

新卒カードを安易に捨てると悲惨だぞ

684いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>681
いや、悪いこといわんから就活に専念しなさい

よほど下読みのセンスが壊滅的でなければたぶん俺が大賞をとるはず
それくらいの傑作を書いても、やっぱり不安でしょうがないんだなあ

匿名で言われてもなぁ
一字晒しくらいしてみては?

ほんまそれそれ髭をそれ
ビッグマウスだけかまされても、はぁそっすか…としかならん

それだけ作品に自信があっても怯えるし、みんなが不安になるのもしょうがない、人生を安易に賭けるべきではないってのが言いたかっただけやで

>>685
俺の作品が締め切りまでに間に合いさえすれば俺が大賞とるよ。とるはず、とかではなく間違いなくとる。
だからぜいぜい俺の作品が完成しないよう祈っててくれ

自信ある人はやっぱ最終落ちとか経験者なんだろうか

>>689
完成するのを祈っとるよ
その面白い小説を素直に読みたい

ワナビ一年目だけど自分の作品が面白すぎて自信を持たざるを得ないんだ
まぁ万が一(比喩ではなく言葉通りの意味で)落
ちたらジャンプに投稿して看板にでもなりますわ
文章力にストーリー程の自信はないからなあ

落選の理由は文章だってか

自信あるなら一字晒ししたらいいけど一年目ならまぁ恥ずかしいことになるのは目に見えてるから止めといた方がいい
頑張れ

文章のせいで一万分の一の確率で落ちる可能性があるのは認めますよ
一字晒しってなに?

ペンネームと作品名の頭文字を晒すこと
とある魔術の禁書目録/鎌池和馬
なら
と/鎌

そういえば一字晒しって、前回以前に二次以降残った人もやってんの?
その場合、作者名の方で特定される事ってある?

それ今晒しても絶対覚えてなくない?

過去スレから一字晒しのテンプレ持ってこないとな。

ワードで書いて何回校正しても誤字脱字はなくならない
だから俺はエディタ使うのが不安でたまらないんだよな

締め切りは来月だし今くらいに晒しても記憶されると思うよ
少なくとも俺は覚えるようにする。興味あるしね

まぁ一字晒しはリスクありそうだからやめとくが、タイトルに「氷」が入るとだけ言っとく

俺も氷入ってんだが……

俺の名誉のために一次落ちしてくれ……

704いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
推敲すれば推敲するほどつまんなくなってく気がして、自信が削ぎ取られちゃって落ち込んでたんだけど、ここで『俺が絶対対象取る!』って人見てたら、こんなんで落ち込んでたら駄目だなって勝手に励まされた。
大学受験しないで、もう今回落ちたら死んでやるぐらいの覚悟で書いてたのに、なんかどんどんプレッシャーに耐えきれなくなって、自分が選んだ道に不安しか亡くなってしまった。
でも、ずっと練りに練って誰よりも作品に愛情込めたんだから絶対賞とる。大賞は誰にも譲らない。そんぐらいの気を嘘でも持たないと駄目だね
ありがとう、みんなと授賞式で会えるの楽しみにしてるね

705いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
長文失礼しました

中途半端な一字晒しは良くないなぁ
まぁIPで都道府県までは分かるし最悪判別はつくか

てかそもそも完成しない可能性の方が高いんだよ
寝るまでに二千文字頑張って書きます

>>704
自作がつまらなく思えるのは、みんな通る道だよ
もう人生賭けちゃったなら、最後まで走り切れ!
そんでもし落ちても、死んだら駄目だよ、挫折こそが小説家の財産なんだから

授賞式で会えたらいいね

顔も知らない赤の他人ではあるけれど
たまに心配になるレスあるな
まだデビューしてないのに専業作家目指すのはやめとけ
デビューしてから考えなさいよ

人生かけた挙げ句失敗してワナビ10年目に突入した俺の話する?

>>710
悲しくなるからやめてくれ

大抵は錯覚なんだろうけど少なくとも自分が面白いと思えるものを出したいもんだ

誤字脱字は結局プリントアウトしてチェックしてたな。
直すのが凄い面倒な作業になるんだけと、紙面で読むと感覚も変わって
より冷静に作品を客観的にみられるから面倒だが損はないぞ

714いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>708
ほんと、そういう言葉励みになる…少ない座席奪い合うライバルの筈なのになぁ
すっごい元気でた。ありがとう

>>710
俺も似たようなもんだ。あきらめずにがんばろうぜ。

誤字脱字は無いに越したことはないがそこまで神経質にならなくてもいい
どうせ出版までに大半書き直しさせられる羽目になるので
枝葉末節に力を注ぐより、少しでも内容を充実させる方に時間を使うべきかと

717いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
よし! 俺が対象を取る!! 見とけ! 絶対に面白い!!

718いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>717
盛大に誤字したけどな!!

俺が大賞を取る!!!

こっから先、言いたい奴は大賞を取ると言うべきだ!!

俺は大賞を取る!!

これはノルマ達やぞ! お前ら! やれ!!

ビッグマウス嫌いじゃないが匿名では意味ないぞ
SNSでやれば数ヵ月後恥ずかしい思い出になるか有言実行マンになるか二択でたのしいぞ

720いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
活き活きしたコメント見るたびに
若いっていいなと思う

みんな最初のうちは自信に満ちているが、何度も落選していると摩耗してくんだよな
んで、だんだん自分の書くものに自信がなくなっていく

でも、自信のない万年ワナビの作品より、自信のあるルーキーの書いた話の方が面白かったりする
初めて書いた作品で賞を獲る人って、たまにいるけど、やっぱ勢いがあるんだろうな

嗚呼、あやかりたいあやかりたい

やばい書けない
書き始める前は俺天才って思ってたのに書き始めたらこりゃだめだわ

そもそも自信がないと作品も面白くならないような
精神論だけど無理矢理にでも大作家になったつもりで書いた方が面白いのかけそう。それほどまでにメンタルが与える影響はでかい
まあ俺にはそんなまやかし必要ないけど

創作に謙虚さなんて必要ない
邪魔なだけだろ?
人を貶めるものでさえなければ

ビッグマウスしつつもタイトル一部晒した辺り度胸は買う
自信ないまま書かれた作品が面白いわけがないのもわかる


でもせめて完成の目処立たせてから頼む
大多数は完成させられないわけだし

去年だったかな、同じようなこと書いて神の作品書いた受賞間違いなし!って暴れてた初投稿者は一次審査で消えてたしね
大体みんな同じ気持ちになる

726いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんな、章ごとにサブタイトルみたいなの書く?
ってかそもそも章ごとに分ける?俺の場合殆ど場面変わらないから切るところが分からない。

今年はダメだな。去年、四次まで行ったから、それを人生の思い出にしよう

>>726
> 章ごとにサブタイトル
最近は書いてる
書いてあった方が見なおすときに、内容がわかって便利なので

でも、まったく章がない小説って、思いつかないな
市販のラノベでそういうのあったっけ?

>>728
古いけど、倒凶十将伝は全く章分けされてなかった。だから目次もなかった

>>729
情報サンクス

そうか、あるのか
読んでみないことにはどんなかわからないが、
あらすじを読むかぎりでは、伝奇アクション小説みたいな感じだろうか

個人的には章立てがあった方が、章と章のあいだで息継ぎができるので、書くのが楽のだが
まあ、そんな楽をすることを考えてるうちは、ダメなんだろうな

後一ヶ月ちょいか……
11日までには絶対に仕上げて一月推敲してやんだ

就活嫌すぎるからラノベ作家目指そうとしてる奴って
ワイ以外におる?

成田良悟とか渡航とかそんな感じじゃないっけ?
ああいう天才なら一発受賞狙えるぞ頑張れ
どうなっても知らんけど

成田良悟って男なん?女?
博多豚骨ラーメンズって成田良悟作品リスペクトな感じだけどあっちはメディアワークスなんだなあ

いくらでもいそうだけど、もうそもそも就活とか終わってる時期じゃないのか

むしろ始まったばかりなんですけど、、

アニメしかしらんけどラーメンズは実写向きの話のような。
見ているとなにげに面白いけどさ

名目上は6月解禁だっけ?
現3年生だったら結果出る頃には内定も出てるだろうけど、2年生のうちから就活嫌で書いてるパターンもあるしな

大学職員オススメ
高給まったりで公務員と違って副業可
確か今年の直木賞作家も大学職員

>>739
高給まったりかは大学による
そんでそういう大学はめっちゃ倍率高いからコネあるかcore30受かるレベルの有能でないと無理

教師、おすすめできない。
土日休日も部活動があるので、執筆する時間がない

一週間も書いてなかったら、続き書き始めた時すごくノリが悪くてダメだった
結局勘を取り戻すのに一時間以上かかった。やっぱみんな当然こういうことってあるの?
毎日書いたほうがいいのかな

俺はすごくある
コンスタントに書いてないと感覚がどんどん鈍るから再始動かけるのが大変で
それがしんどくてモチベーションも下がるしで悪循環に陥る

>>733
そういう奴って有名どころでもいるんだな
安心したわ

とりあえず一次通過目指して頑張る
一次落ちするレベルなら、すぱっと諦めて就活に切り替えるわ

>>744
その二人は就職が決まらなくて小説書きましたっていう感じだから
小説が上手くいかなかったら就活するっていうのは順番が逆だけどね

746いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>742
俺は一日一行でもいいから、何とか執筆を続けるようにしている
マラソンとかと一緒なのかなあ
村上春樹は1日に10ページだけ書くって、どこかで聞いたことがある
過不足なく、1日につき10ページらしい
俺も自分の作品が、既存の作品の劣化版にしか思えないが
何とか完結させて投稿しようと思う
お互い辛いが頑張ろう

書き上げ済みの部分の記憶が薄れて行っちゃうからな
コンスタントに書く、一気に書き上げる、期間を決めて書ききる……ができれば苦労ないんだけど
俺は時間取れない日とかはあえて書かずにプロットを詰めるようにしてる

うぇぶらじって重くないですか?

>>732
大学生?
もしそうなら、まずは普通に就職した方がいいのでは?
人生棒に振る可能性がかなり高くなる
書きたいならきちんと就職して、合間に書く方がいいと思うけどな

ラノベとかカネにもならない仕事を、わざわざ選ぶ意味がわからない
儲かってるのは極一部の人だけだし

詳しくは書かないけど
自分は今さら就職もできない立場なので
バイトしながら
目指して、仕方なく書いてるが

うんこしたい(´・ω・`)
眠い(´・ω・`)

すまん誤爆

複数作出すんだけど、同じ下読みに当たらないように配慮してもらえるのかな?

むしろ複数作出すと、書き手の平均の実力をはかるために、
同じ下読みが読むと聞いたことあるが、今でもそうかはわからない

同じペンネームで出す必要あるの?

web投稿なら、複数のアカウントを作らないかぎり、ペンネームは一緒だろう
紙原稿を郵送でなら、どうかは知らん

でも、どっちにしても本名は書くので、バレるときはバレるんじゃない?

ごめん、いま見なおしたら、ペンネームは作品ごとだった
>>755 は撤回する

別のペンネームで出す必然性がない気がするけど、複数タイトルが同じペンネームじゃないと落とすってことはないんじゃない?

例えばエロラノベと感動ライト文芸出すなら別にしたりするんじゃないか

担当者が同じ人に割り振るかばらけさせるから応募者にはわからないよね

応募数多いし、事務的に振り分けられる気もするな。とりあえず、投稿時期ずらしてみるか。

出版する時点で読者の反応を考えて、ペンネームをエロラノベと感動ライト文芸で分けるのはわかる
でも応募時点で気にすることではない気がするんだが……そんなんで評価変わらないでしょう

ただ気分的に変えたいってことなら好きにすればいいと思うけど

なんか漫画板の方で騒がれているんだが、メディアワークス解体本当?

web応募する人、応募時のファイル名って何にする?
よくある質問と回答のところに書いてないんだよな、、、
普通に考えれば タイトル名_ペンネーム かな?

去年も作品タイトルにしたし今年もそうする
書いてないんだから何でもいいんだよ
開いてみりゃわかるし

>>761
えっkwsk
なんで
今メディアワークスのほうが調子良さそうじゃん

先月発表されたメディアワークスからアスキーを切り離すって話じゃないの
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004239.000007006.html

アスキー分離後もメディアワークスが局として残れるならさほど影響はないような気もする
もっとも分離自体がAMW局の弱体化を狙ったものなら数年後どうなるか分からないけど

>>752
郵送なら時期をずらして送れば多分別の人になる
Web投稿だとどのタイミングで下読みに送られるか分からないから何とも言えない

届いた原稿は片っ端からチェックして選考員に振り分けていくなら
いつ届いても偶然同じ人に当たることもあるよね

今回審査員変わっちゃったから心配だ
今回割と鬱痛い系の重い話なんだけど審査員ライトなのが好きそうなイメージ
去年出せば良かったあああ

769いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
審査員って、自分の趣味で大賞決めるってことは無いだろうけど、苦手なジャンル(例えばグロとか)を候補から外したりするのだろうか…
俺が今書いてんの、グロだし百合だしそういうのが好きな審査員いないと難しいって感じなんだが

審査員にすら響かないような物は書籍化しても売れんやろ
そこは諦めるしかないんやない?

短編を出す意味ってありますかね。

書きあげた物は、短編として話は完結しています。

ただ、その世界観とか主人公がシリーズ化できそうな感じなんですけど。

なら、長編にして出せよってことになりますかね。

あと一ヶ月しかないんで長編を仕上げるのは無理なんで迷ってます。

>>771
は集中すれば長編は一月でぎりいけなくもないと思う しかも短編の下地あるんなら
やるだけやってみても、いいのでは

というか他の人ってどんくらいのスケジュールで動いてんの?気になるわ
自分の場合
4月〜8月 ジャンルとかテーマ決めて既存の作品読む
9月〜1月 得られた知見から自分の書きたいもの考える
2月 ようやくプロットとかキャラとかを書き起こす
3月〜4月第一週 執筆 平日3休日5
残り数日で推敲して応募
まあ一回しか応募したことないからやり方は確率。出来てないけど

>>772

自分の場合、仕事の都合もあって今回は長編仕上げるのは無理確定なんですよ。

で、短編だと受賞しにくいだろうし、意味あるかなと。

一次でも通れば講評がもらえるから無駄ではないだろうけど。

>>773
短編って実質電撃文庫マガジン賞?しかないんだっけ?
ワンアイデアの短編よりシリーズ化出来そうなやつのほうが賞の仕組みを考えるに受賞しやすいと思うし、無理ならそれに賭けるしかないだろな

ちなみにどんな仕事してるかは知らんが俺だって平日9-18時残業もある普通の会社員の生活の中で書いてるぞ

775いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>771
自分は短編からちょっとはみ出ちゃったし短編ってあんまり賞獲ってない気がして、長編用に肉付けした。
でも結局まだ半分くらい足りないから、もう一話今から頑張って構想ねって続き書く
書くの遅いし時間もないし2話で短編連作として扱ってもらえるのかわからないけど
あとひと月頑張りましょうよ

>>774
>>775

やっぱり短編は不利ですよね。
magazine賞の扱いってどんな感じなんですかね。
編集さんと知り合いになれてデビューに持って行ける入り口として考えるべきでしょうかね。

短編で出す人、出した人っていますか?

うわあああああん、終わったと思っていた仕事が実は終わっていなかったらしくまだ続くことになったー。
今までの仕事でも執筆日数が削られていったのに、また執筆日数が減るー。
ついでに精神力と正気度も削られていくー。

……
…………
……………………

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

>>770
そういう話をしてるんじゃないんだよ

余計な心配だよ

>>776
前回短編で送ったけど

話が綺麗にまとまりすぎてる、短編は短い分インパクト勝負だからもう一捻り欲しい

みたいな講評だったよ
あと編集二人ともから「長編読んでみたい」って書かれてた
だから短編は厳しいのかなーと思ってた

長編読みたいってのは選評のコメント埋めるための定型文だからそんな気にすんな

今日見つけた!

ずっと前に一次通過で落選者の心を折って祭りになった珍歩意地郎が
なろうで作品を連載してやがる。
なるほど、こりゃ二次で落ちるわけだ。
つーかこんな文章でよく一次通ったな。

>>780
>>781

まあ、選評もらえるくらいのレベルかどうかもわからないうちから心配してもしょうがないですね。

短編で出してどの程度のレベルか知った上で、来年改稿するなり長編も書いてみます。

みなさんありがとう。

うあああああもう無理いいいいいいいいいい(´ ; ω ; `)
4月10日とかどう考えても間に合わない
いや正確に言うと、今から全力で毎日書けば一作くらいできるだろうけど、そんなことしている暇がない……

労働で半分は奪われるし
何より、仮に応募してもまずまだデビューできないじゃん(´;ω;`)?
初応募デビューの人とかわりといるけど、俺の知る限りそういう人達ってほとんどが応募は初でも処女作じゃないじゃん(´;ω;`)?
俺だって昔は己を天才だと確信してたしちょっと揺らいだ今でも有能な自信はあるけど
ショートショート5ページ完成させたのと
今見返すと酷すぎるなって思う長編小説を16DPまで書いて投げたくらいの経験しかないんだもの……

2ちゃんでのレス文字数なら長編小説数十冊分は余裕で超えてる自信あるけど、小説ってやっぱそういうのとちょっと違うし……
そうなるといくら俺でも処女作からデビューは無理じゃん(`;ω;´)よくて三次じゃん(`;ω;´)
でもでもでもねだよ?
そうなると俺が今から小説執筆に使う1ヶ月余りは、俺の自由な人生においてなんの役にも立たない
いや正確には違うか。役には立つ。書きあげられたら嬉しいだろうし、実力も向上するから最終的に作家になるのには役立つ
でもそれって1年以上後じゃん⊂(´;ω;`)⊃

てか奇跡的にデビューできたとしても結果まで1年だし(`;ω;´)!!!!
想定通り処女作では無理で、何作か書いて応募するとしたら2年だよ……(`;ω;´)?
学生ならそれでもいいけどこっちは労働者やねんあああああああああああああああああああああああ(` ; ω ; ´)!!!!!!!!!
1〜2年も奴隷やってらんねえだろ……
常識で考えてくれよ……

もう僕は1日でも早く自由になって、創作だけして暮らしたいんです……余計な労働とか気にせず暮らしたいんです……
だからもう無理
悲しいけど無理や。今はやってもおそらく2年後まで自由になれない小説創作に割ける時間は無い……(´;ω;`)
諦めてエロ漫画を描くのに挑戦しようと思います
こっちもやったことないけど、小説みたいに上位数人になれんでも生活できるくらいなら数ヶ月でいけそうだし
それで雇われずに自営できるようになったら
のんびり小説書いて電撃デビューする(´;ω;`)昨日初めて読んだけどブラッドジャケット面白いなぁ(´;ω;`)
同人もすぐには食えんだろうけど
3作目くらいで食えると仮定して8月くらいか、生活安定させるのに四ヶ月かかるとして
うぐううう来年に電撃処女作応募で
その翌年までに3作くらい書きたいの完成させて小説家になるの3年後か(´;ω;`)
僕の二十代が終わっちゃうよう……(´;ω;`)

コピペ?

消えるって言ってたのにまたきたのか

788いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
(´;ω;`)乱用イタい
泣きの顔文字でももうちょっとバリエーションあるだろ

毎年のことだけど何で締切間際になって間に合わん間に合わん騒ぐねん
一年の準備期間中何しとったん

>>38の時からアイデア練ってプロット立てて2月じゅうぐらいに執筆開始してたら
今頃ある程度進んで間に合うめどが立ってたのかもな

791いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一年あっても書けない奴(俺)は書けないし
かと思うと成田良悟さんみたいに『バッカーノ!』を
二週間で書いて金賞取る人もいる

バッカーノって2週間で書かれたのか!
ちょっと希望が湧いた

メカニカルキーボード使って書いてる人おる?
ゲームで使う人は多いだろうけど、執筆の使い心地はどうかなと思って

複数作仕上げたんだけど、自信が持てるものが一本しかない……
今から新作をもうひとつ書くか、仕上げたやつをそれなりになるよう改稿するか、皆だったらどっちにする?

むしろバッカーノを2週間で書いたと聞くたびに絶望しかわいてこないんだが

あくまで本編執筆だけなら、状況によっては誰にでもある事なんでね
予めプロットやシミュレートなどの下準備が万全で、ものすごく調子がよければ不可能ではないかもしれない
まぁ、俺はどんだけ調子がよくても一ヶ月で130DPが精いっぱいだけど

短編書き終わって出してきたわ。
今から長編なんでかなり無謀だけどがんばるぞい
短編は以前出したら評価シート意見まっぷたつで笑ったわ
好きです…てのとなにこのクソ、に別れてたわ
でもやっぱ長編のほうが本になりやすいしね。短編でとったの典医の女房くらいか?
短編が得意と言う人は創元SF短編賞か星新一ショートショートに送ってみては
どっちもSFぽいけど

>>794
改稿作と新作、最終的におもしろくなりそうな方を書いたらいいと思う
自分は改稿嫌いなので、書けるなら新作書きたい

799いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>797
結構前に16歳ぐらいの子が短編で賞取らなかったっけ
その後にも何人か多くはないけど短編で入賞してた気が

800いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>799
眼球奇譚だっけ

これから新作書いて間に合うってすごいね。ストレスたまりそうで怖い。
今年は、短編新作と長篇改稿のを一作ずつで諦めてた。自分を追い込むのも大事なのかなって思う。

802いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
少しアンケートしたいんだけどみんなはwebで出す? 郵送で出す?
130pぎりぎりで書いたから、webで出したらなんかフォーマットとかズレたりして即落選、とかになりそうでちょっと不安なんです

自分もまだ進捗10ページだからストレスとプレッシャーが半端無い
自分が悪いんだけど秋冬は仕事が忙しすぎて頑張れんかった
締め切り前に有給まとめてぶっ込んでなんとか終わらせたい

804いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>802
絶対webやなあ
郵送とかめんどくさそうなので
フォーマットのずれは普通に書いてりゃ心配いらんと思うけど
もし文字の大きさ変更してるとかルビふりが過剰な場合はどうなるんかな
誰か詳しい人教えてあげて

805いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>772
2〜4月 ネタ出し 書きたいものを決める
4月〜7月 資料読み込みとプロット作り、修正・執筆
8月〜9月 1作目修正と2作目のアイディア出し・資料集め・プロット・執筆
10月 2作目修正と3作目のアイディア出し・資料収集、読み込み・プロット作り・修正
11月〜1月 萎えた
2月〜現在 80dp 残り35dp
これ今回の自分、我ながら不安定

>>803
ワイなんて先週から始めたんやぞ
まだ余裕ある方やろ

よし、完成した!
予約していたゲームの発売日までに作品が出来上がって良かった…。
ひゃっほう、これでゲーム三昧だぜ!

>>798
プロット立ててみて、どちらのほうがまだ面白いか比較して考えてみる
ありがとう

なんかPCで真剣に執筆してるより、ベッドに横たわりながらか風呂に沈みながらスマホで適当に執筆した文章をPCで推敲しながら打ち込む方が効率が良くなることに気付いた
いないと思うけど同じような人いる?

>>809
結構わかる
PCで打つと構えすぎるというか、文章にこだわり過ぎて時間かかっちゃうのかね

>>748
いつも重いよ
アプリで聞くといいよ
ただし十五分で一回切れるけどね

このスレの人たちって一日何文字くらい書いてるの?
平日と休日で違うとは思うけど

>>812
さっき計算したら平均1日4000字くらいだった

平日は書いても1000から2000、休日使えれば10000強
1年の大半をプロット段階で過ごす
書くのは速くなってるが、プロットにかかる時間が延びていく……

>>813
社会人?学生?
平日はどんぐらい?

816いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>813
俺は完全な休みの日は一万字目標にしてる。平日は書けて1000字、ほとんど書けない日の方が多いから平均で一日2000字ぐらいになるのかな

誰か知ってる人いたら教えてください
中世の日本で西洋から地球は丸いという事実がもたらされたときに
日本社会や知識人達がどんな反応したのかについて詳しく描かれている書籍って無いもんでしょうか?

中世の頃に日本に地球が丸いという概念がどの程度根付いたかについてはあまり情報がないような。
戦国時代には西洋から地球儀が持ち込まれていたようだけど、あくまで献上品のようだから概念として根付いてはいなかったようだし。
たぶん日本の天文学と密接に関わる問題だから、その辺を調べればいいんでないかな?
日本だと明治に入っても最初の頃は天文学はあまり重要視されてなかったようだから、地球が丸いということについて議論されたのは結構時代が下ってからじゃないかと。

日本では別に、平坦な世界の端で怪物が口を開けてるみたいなイメージも持たれてなかっただろうからなぁ
案外、ふうん……みたいな感じで受け入れられたのかもしれない

島国だから海の外側に対してあんま考えてなかったのかねぇ
一応元寇とかはあったから自分達だけとは思わないだろうけど

ありがとう
やっぱり無いんだろうか
伊能忠敬さんが異世界に美少女として転生→こっちでも地図作って人間族やエルフさん達を
幸せに導いてやんよ、的なの書こうと思ったんだけど戦争モノと違って良い資料が何一つゲット出来ないんですよ(´;ω;`)

普通にそんなわけないって馬鹿にされてたんじゃね

大河ドラマなんかでは、幕末のジョン万次郎が海外で得た知識を民衆に教えてて、
その中で「地球が丸くて日本はこんな小さな島国なんだ」って言うシーンがある。
それを知った民衆が「えー、マジかよ嘘くせー」とか「うっそ、マジで!?」みたいな反応をしている。

伊能忠敬さんは天文学が大好きで
そのために測量して回ったらしいな
幕末だと知識人はある程度知ってたのかも

地上からの観察までだったら、天文学でも地球の形状はあんまり関係ないし、平面か球形かもわからないんだよね。
たぶん一番最初に地球が丸いかどうかで問題になるのは長距離公開だと思うよ。

ただ伊能忠敬の時代だと、出島経由とかで舶来品が幕府には入ってきてただろうし、知っていたかも知れないね。

そんなことより凡設定だろうが書きたいネタをこんなとこに書いちゃダメだ

昔見たドラマかなにかで坂本竜馬が地球儀を示して「これが日本ですか!」みたいなシーンがあったような
うろ覚えだから違ってたらごめんなさい

地球が丸いことより日本の小ささに驚いてることが多いイメージ

戦国時代の伊達政宗はスペインに使節団を派遣してるから
その頃にはすでに地球は丸いと認識されていたんじゃないかな

具体的には南蛮人とかがやってきた室町時代からが怪しいと思う
その頃の資料から探してみたらどうだろう?

>>827
たぶん、龍馬伝じゃないかな。

そろそろ歴史系のスレ行った方がいいかもしれないが、気になった人はwikiの地球平面説のページでも読んでみたらどうだろうか
自分はWikipediaで語句調べる→そこで知ったキーワードから資料本探すみたいなことよくする。

資料集めくらい一人で出来ないとプロになるのは厳しいだろ

アイディアが膨らんで、資料集めのために尼で本を何冊か購入し、
それを参考にいざプロットを組んだら、恐ろしくつまらない作品になりそうな予感。
そして、ボツ。そんな経験、ありますか? 私は何度かあります。

ラノベの資料なんてネットで上辺だけ調べりゃ十分
面白さがすべて

半端に知識を溜め込むとそれを描かなきゃ気が済まなくなるんだよなあ。そして結果説明口調のなんだかたんたんとした作品になる。
まあ間違った知識を書くわけにもいかないし、物語に深みを出すためにも知識を収集することを怠るのは駄目だと思うが、
あんまりそれを気にするのもよくない気がする。

>>815
会社員
平日3千~5千 休日はやる気次第でブレが大きい 3千~1万

今30DPくらいだから進捗的に一日最低3千書いても3月じゅうに終わらない
推敲の時間なさ過ぎてまずいわ 無計画すぎた

作中にギャグってどれくらい入れればいいんだ
一応シリアスな作風なんだけど

その含めて決めるのがセンスの見せ所なんだろうけどな
シリアスが売りの作品で無意味にギャグ出されても冷めるし

信長は宣教師に地球は丸いと説明されて「なるほど。理にかなう」と応えたそうだ
合理的で頭の回転が早かった信長だからこそ理解出来たんだろうね

シリアスだからってギャグ(楽しい雰囲気)がないと起伏がなくて
一辺倒になるからだれる

今日から書き始めるが、果たして間に合うだろうか

842いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>841
どっかで見たような作品になるか、斬新な作品になるかギャンブルだね

1日に1万字以上書けるなら余裕

1日3000字書ければ最低でも応募要件は満たせるだろ

応募が目的になったらおしまい

>>844
長編だったら無理じゃん

>>846
どれだけ質を上げられるかはともかく、書くだけなら規定枚数超えられるよ。
自分はいまDPフォーマットで90ページちょっと超えるくらいだけど、文字数9万いってないもの。

カレイドってかなり分厚いよな?あれ20万字ぐらいあるんだろうか

鈍器こと境界線上のホライゾンは何万字あるのだろうか

「境界線上のホライゾン 文字数」でググったら計算してる人いたぞ。
詳しい計算は実際ググってもらえばすぐわかると思うけど、大体35万字だそうだ。
まあそれが正しいかどうかは俺には何とも言えんが。

テキストで3メガくらいか
笑えるわ

鎌池一馬は禁書2巻を17日で書き上げたという。
あと残り一か月。うん。余裕余裕。


だといいなあ。

なお投稿時代の西尾維新は一週間に一作メフィストに送ってた模様

いまから書くなら、ふつうに間に合うだろ
「どっかで見たような作品」でも「斬新な作品」でもなく、自分の望む小説が描ける
時間と努力は必要だけど

855いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
規定枚数130DPに届かない、いつも100DP前後で話がまとまってしまう
もうこれ癖になってる

いや、130DPは上限なんだから越えちゃったらダメやん。

857いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
130DPを超える気はない。110〜130DPで終わらせたい願望があるだけ。他の方はどの程度の枚数で完結できるのか、お聞きしたい

858いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>857
俺は何も考えずに書いたら180ぐらいになって、それでも話がいまいち纏まってないから100で話纏められるのはすごいと思う

受賞作の選評ページきたな

原稿見ないことには何とも言えないけど長いのが書けない人は必要な描写が足りてないって言われるよね
長すぎるより短い人の方が改善は楽じゃないかな
削るのは厳しい

861いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
昨日大賞受賞する正夢みたわ

時間が欲しい
仕事してる場合じゃない

選評見てみたが大体Twitterとか尼レビュー通りだね
タタは減点方式ならアウトだが斬新、この空はオチが無理矢理でロケット作りの無意味さにちゃんと言及されていた

選評見たけど今回マジで不作だったんだな
コメントのテンションというか熱量が明らかに小さい

タタはほめてる部分がみな同じ
異世界モキュメンタリー形式という斬新さ一点だけで本当に受賞したんだな
選評での86絶賛ぷりは異常だったとはいえ、大賞なのに今回は選考委員にも結構たたかれてる

前回はどれにも敵わんと思ったが、こういうの見ると今回はチャンスだったのかもなと悔しくなる

記念回の今回のために有力候補をあえて温存したのかもしれへんで

連絡してないと他でデビューしちゃうだろ、それ。

電撃からメール来ててびびった奴挙手

870いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
(^o^)/

去年も来てた気がするから、ビビったりはしないな。
その辺で行くとオーバーラップは2ヶ月に1回だったかの定期と、新人賞関係の不定期でメルマガ発行してるね。
たぶんそういうので一番丁寧なのはオーバーラップだね。

続編ありますバージョンの
エンディングと二種類かくとか
最後に他の異能の設定資料をつけるとか
やらないほうがいいとは分かってるけど
本当は、やりたいんだよね

なんか選評を見ていると、単に上手いだけじゃなく、どれだけ新味を入れられるかが問われていた感じはしたな
こういう傾向はその年によって変わるし、わかったからってどうにかなるもんじゃないが

>>872
おれも今回送ったやつに、舞台となる場所の図面を添付したくてしょうがなかった
だから、本格ミステリっぽい作品は応募しにくいんだよなー

タタは個人的に正直つまらなかったしキャラも好きになれなかったな
斬新なつまらないのより良くある王道でも面白い方がいいけど

875いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
明日、ランダムウォーカー、HelloandHello、錆食いビスコの発売日か
錆食いビスコが一番試し読みで面白かったから期待してる
>>874
タタ、最初は斬新で面白いなって思ったけど段々飽きてきた
あと後書きがなんかムカついた

すまん、受賞作の選評ってどこで見れるんだ?

タタの選評とか前スレの編集(?)の意見見る限りは、異世界転生(転移)ものの設定はマイナスっぽいよなあ
実際、自分でも独創性に欠けてると思うし

戦評でもあったけどタタのキャラがね
黒幕にありがちなキチガイキャラだったから薄いと感じた
あと中学の卒業文集に書いた将来の夢にしては違和感あるの多すぎてリアリティない
小学校の卒業文集の何でも夢が叶うなら、で良かったろ


ありがとう、読めたよ
タタの選評をとりあえず見たけどほんと、レビューサイトに
書いてあるような批判だな、、

年齢出さなくなったのか

882いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
既に話題に上がってたら申し訳ないんたが、こう言う新人賞に応募する場合、物語のエンディングはどういう風にするべきなんだろうか。
本当に一つの作品として完結するように作るのか、話は一段落してまとまってるけど続きを書けるようにするべきなのか。

883いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>882
中途半端に続きを匂わして終わらすより、ちゃんと完結させた方がいいみたいな事がどこかに書いてあった気がする。

狼と香辛料がそういう評価を受けたんじゃなかったっけ?

ハローハロー面白そうなのに作者プロフィールに「好い人止まりで恋愛対象じゃないと言われる」とか出会い系みたいなこと書いてて頭抱えた
授賞式写真のハードル自分であげるとか大丈夫か

>>882
意識する必要はない

なんか今回の受賞者イタイ人多いな
前回はあんまそういう人いなかったのに

改稿一個送った、9000番台後半
10000踏みたいなら、来週末あたりかね

>>882
電撃は『完成度』とか『物語強度』を重視するから、
ストーリーはきっちり完結していたほうが、基本的には好ましい。
『ただそれだけで良かったんです』を読めばわかるけど、シリーズ化できるかどうかなんて見ていない。

続きを匂わすとどうしても物語の強度は下がりがちだからな。

送るのが早いとなんかいいことあるのか!?

>>889
なんと!
通過者発表時左側に名前が並ぶぞ!

※意味はないです

終盤の応募になるほど、ギリギリまで推敲された手強い作品で固められて激戦区になるとはよく聞く
応募順で審査されるならの話だけど

電撃 - 『ブギーポップは笑わない』TVアニメ制作決定。ブギーポップ/宮下藤花の声は悠木碧さん http://dengekionline.com/elem/000/001/692/1692774/

893いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>891
募集が終わってから、ランダムに下読みに回されるんだと思ってた。

選考委員がらっと変わるけど今回微妙にズレた評価してる神って人が残ってるのがどう作用するんだろうかね

まあ確かに選考だってあれだけの量あったら忙しいに決まってるし、わざわざ募集打ち切ってからはい読みましょうとはいかないか
順次回していくのが効率的だし?
ところでエンディングどうすべきかなんかで迷ってる場合じゃないぞ
好きなようにやればいいけど、続きがあるとこでストップかけて、読者にストレス与えるのが得策か?
べつにエンディングが閉じてたって書きたければ無理矢理にでも続編は書けるから心配スンナ
「これを出したいんだけど続編ありきにしてくれ」なんて交渉を編集とやるなんてのは論外だぞ
対等な取引じゃないんだからな

でもさ、登録者情報って削除できるじゃん?
何か月か経ってからファイルミスや応募要項の不備に気付くパターンもなくはないし
締め切り前に下読みに回すとかやったら、削除された場合どうするんだろう。

よくある質問にも、間違った場合は登録者情報の削除が推奨されてるけど

897いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>883
>>885
サンクス
とにかく納得のいくように最後まで書き上げるわ
>>888
物語として弱くなるような気がしてたから心配だったんだ。
『ただそれだけで良かったんです』読んでみる。
>>895
納得、現段階で続編の事なんか考えてる場合じゃないし考えて良い身の上でもないか

レス遅くなってすまぬ、みんなありがとう

異世界転生ファンタジーで続きありきな終わり方のワイ無事死亡

アクセルワールドが毎回話題に上がるが、気にする必要ないと思う

異世界転生ならなろうで書けばいいじゃんと思うが
迷いがないなら、方法に囚われず自分がやりたいようにするのは前向きだし良いと思うからガンバレ

901いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>858
自分からしたら、もの凄い文量書けるくらい作品に浸かってるあなたの方が羨ましい。

>>860
確かに、短いと贅肉削るとき規定枚数以下になるな。プロット時は120DP想定なんだが、いざ書くと短くなる。想像力の問題か……。

さっき初稿102DPで終えた。修正する。
遅レスで申し訳ない。ありがとう。

早く提出して楽になりたいという心と
念のためもっと推敲しようという心が相まって結局集中できない

なぜ締め切り前はこんなに苦しいのか

>>903
プロの作家になったら、もっとたくさんその気分が味わえるぞー。

ラノベ新人賞で「まるでシリーズ第一巻の様な投稿作品」が過半数を占めているという悩み - Togetter
https://togetter.com/li/716859

>>905
既存の作品だと単発が圧倒的に少ないのに
新人賞はきっちりした単発じゃないとダメとか無理ある気がする

投稿した原稿と出版される1巻の中身は違うのだろうけど

単発の作品で応募して
それがウケたら続編にしちゃえばいいじゃん
どこに無理があるんだ?

それを含めて実力を見てるんだよ
うまく話をまとめられるかどうか
力を測りたいのに続編ありきでぶん投げられても困るだろそりゃ

たしか大人気のSAOって一巻でエピソード完結、完成度高いんじゃなかった?
余力を残した舐めプするなって意味じゃないのか

単発書ける書けないじゃなくて
既存作品読んでる側が投稿してるんだから
シリーズ物イメージするの当たり前ってことな

投稿作ってわけでもないけどハルヒ、禁書、SAOと時代を作った作品の1巻はきちんと纏まっているからな
2巻は無理に出さなくてもいいレベルだ

>>911
それに関しては榊一郎も「原因は我々(作家や出版社、編集者)にある」と書いてるな
まあ、今はこうやって選考サイドの意見を簡単にネットで見られる時代だから、一昔の応募者より恵まれてるのかもな

もう書いちゃったんだから、どうしてくれんだ、って話か
あきらメロン
せめて投稿はしとけ
次がある

915いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
続編ありきにしても、俺達の戦いはこれからだエンドか話が終わってないぶつ切りかで大分変わると思う。
どちらにしてもちゃんと完結するに越したことはないんだろうけど

916いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ていうか編集側からしたら、そういう完結させずに送ってくる連中は落とせばいいだけだから
作家はコマだから。べつに落としたいときに落としたってなにも痛くない
要するにどうでもいいんだよ。だから完結させろなんて積極的なPRもしないの

このスレ明らかに去年よりも勢いあるよな
何故かしらんけど

ラブコメだと、どこで切っても続編残しっぽくなるじゃねえか!とか。
作品中で提示したテーマに一定の答えを出せていれば、余韻残したって
別にいいんじゃないかと勝手に思ってる。

恋愛って一種の例外だからな
だいたいラブコメ読むときって、男の子と女の子がくっつくのもうわかるじゃん
それでも読むのは、くっつくまでの過程を見たいからだよね
それをドラマっていうんだよ
じゃあくっついたらどうなるかって、別になにも起こってないから
だから究極の恋愛っていったら心中になる
片側が死ぬとかね
そうでない限り終わってないから。続編残しっていうか終わってないんだよ実際
だから見切りつけて終わらせるしかない、ラブコメとかはそういうものなんだよ

そもそも受賞してから改稿とかできるのに(というか、改稿させられる)、
なんで完結させないのか意味わからない

さすがに一区切り居れて完結させてる投稿作のが多いんじゃないの
上の悩み云々は続編を前提とした設定がつぎ込まれてるとかそういうことだと思うけど

今回応募する俺の作品は、続編が書けそうにないやつだ。
さあて、次の作品作りに取り掛かるか。
…もしかしたら、もしかしたら、その次の作品がシリーズ化するかもしれないじゃん。
そんな夢を見てもいいでしょう…?

俺のやつ紆余曲折の後の再開で終わるんだけど続編意識してると思われるんだろうか
これから一緒に生きていくエンドなんだが世界観的にはまだまだ広げられそうな雰囲気は出してる

まともに完結すらさせない舐めプの未完成作品で、
俺様の笑いあり涙ありラスト大団円で見事に完結する異世界ファンタジーに勝てるのかね

審査員の気持ちになって2つのうち1つ上げないと行けないってなったら未完結は不利でしょ

興味持たせといて未解決とかねーわって思うわなあ、読んだ方は。

単発としても完結していてシリーズものとしても使えるって、キャラと設定を引き継ぐって感覚なのかな。
俺は北斗の拳の第一話とか好きなんだけどあんな感じ?

927いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
web応募の場合って書くのは、作品タイトル、ペンネーム、あらすじの三つだけでいいの?
電撃のサイトでweb応募のフォーマット開いたけど、この三点しか入ってなくて
本名、住所、電話番号、原稿枚数とかの記入必須事項がないのだが

初歩的な質問ですまない
今年から紙での応募をやめることにしたんだけど、このへん勝手がちがうのか
とか確信もてんくて
web応募してる人いたら教えてくださるとありがたい

まずアカウント取ればわかるよ、他の情報はそこで登録するから
それはそれとしてようやく作品の推敲が終わったけど、もう推敲する気がなくてもいきなり投稿するのはなんか躊躇う
みんな推敲が完了した直後にもう投稿しちゃう?

>>927
住所とかはユーザー登録したときに入れる
枚数は投稿時
まず登録しなきゃいかんからおれも最初は戸惑った

>>927
そういう情報は投稿時の応募フォームに記入するようになってるよ
あらすじと本文をまとめたテキストデータは応募フォームにファイルでアップロードする形式
だからとりあえず原稿完成させて、少なくとも締め切り1時間くらい前には投稿できるようにしといた方がいいかも
初めてだと応募フォームの入力に戸惑うこともあるかもしれないし

931いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>928
>>929
>>930

わざわざ親切にありがとうございます
みなさんのご健闘もお祈りしてます
ラストスパートの時期ですしおたがい精一杯やりきりましょう

932いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
とりあえず長編1作と短編3作の4作できた。あと長編もう1作は今書いてる。
全部投稿するつもりは無いけど、何作も応募するとやっぱウザがられたりするかな

他社の編集からお返事来たけど進展は望めなさそうでがっかりしてたところに
電撃からのラスト一ヶ月メールが
今書いてる新作は電撃に送る……

電撃からメールくると、いまだにもしかして拾い上げかと期待してしまう自分が嫌だ。

世界の果てのランダムウォーカー読んだ人いる?

「きじかくし」のときも思ったのだが、作者名で

途中で書きこんでしまった

「きじかくし」のときも思ったのだが、作者名でAmazon検索すると、
一緒にアダルト向けっぽい情報が出てくるの、勘弁して欲しいな

>>935
キノっぽい話なんだっけ?
まだ読んでないけど

起承転結の起で3万字いったんだけど、多すぎる?
時間的な問題で、いっても10万字くらいで締めざるを得ないんだけど

個人的な作り方。

映画のオープニング風に、まずは事件をドンと出す。
混乱している中で主人公の紹介をからませる(能力とか役割)。
だいたい5DPくらいでいったん切る。
つかみのインパクトを重視。

次の場面で普段の情景を描き、脇役から弱点をからかわれたり、ちょっとした失敗談も絡めて主人公にリアリティを出す。
このあたりで20DPくらい使う。

冒頭の事件に関連した第2弾が発生。
起承転結の承。30DP。

事件の背景などの謎解きと問題解決への流れ。
起承転結の転。30DP

結末。
ちゃんと事件は解決させ、伏線もきっちり回収。平穏な日常に戻す。
冒頭の事件で入れておいたちょっとした小ネタを回収してジ・エンド。
15DP。
合計100DP。その後、細かな描写を追加してだいたい120DPくらいで完成。

だいたいこんな感じになるように心がけて書いてる。
結末はちゃんと終わらせた方が、かえって続編が読みたくなるんじゃないかなと思う。

ストーリーの続きじゃなくて、魅力的な主人公のことをもっと知りたいって思うから続編になるんじゃないかな。

長くてスマヌ。
いきづまっちゃっててさ。

そんなふうに計算高く書いてりゃ息も詰まるわ
プロットに型なんていらねえとは言わんが、無意識的にできるのがいちばん気持ちいい

プロット組まないで思いつくまま適当に書いたらグチャグチャになった

きちんと長篇は書いて、短編で冒険できれば理想的じゃね? って思う
起床転結とか拘らないでインパクトある作品とか、なんで泣けるのか解らないけど面白いと思える作品は、短編でいく
長篇1、短編3書いたやつが確率的に賢くみえる

プロットに関しては流派が色々あるからな
自分に合ったやりかたを見つけなきゃダメよ

俺は脳内で組み立てて保存しておけるから必要ないけど一応作る

プロット作るけど書き上げた原稿と見比べたら別物になってる
所詮設計図だから良くなるならガンガンいじる

945いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>941
ほんとそれ
プロットは大事だと思っても、例え書いたとしてもそれ通りに書けないからいいや、ってなっちゃう

私はプロットは作らないけど始まりと終わりだけはきちんと決めて書く
キャラが自由に動き回るのを結末に向けて制限しながら書いていく
キャラもストーリーも結構ぶれないもんだよ

プロットは大事派って少数派なのか…
俺は、プロットを組みながら同時進行でキャラ設定を作っていく。
でも、いざ執筆に取り掛かると、プロットにないシーンをいくつか追加で書いてしまう。
あれ、本当に「プロットは大事派」なのか、俺…?

俺はプロット書くが、
書き切る前に見切って本稿を書き出すせいで、途中でおかしくなることがよくある。
今書いてるのも、キャラクターが本来持つべき動機を間違えて書いてしまったので、
そこから会話もイベントもおかしくなって、
にっちもさっちも行かなくなって、大幅に書き換えるところだ。
綺麗にプロット書けていれば、こういうことにはならいんだぜ。
さて、どこから書き直すかが問題だ。いっそ最初から全部……。
そんなことをしている間に一応電撃投稿用に一作書いたけど、
なんか80DPすれすれで、6万2千字しかないんだが、
これでいいんだよな?

949いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
50DPちょいで完結してしまったのだけど、これ書き足したり改ページしたりで80DPにってできますかね?

貴方にしかわからない事を貴方を知らない大多数に聞かれても困ると思う
やろうと思えば改行であああああ入れて増やせば80になるんだし

踏んだから次スレ立てる

ほい
一字晒しテンプレつけといた

ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア46
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1520768028/

>>952

>>952
ありがとうございます

プロットは大枠だけ3000字くらいで書いて、細かいエピソードは書きながら考えてるなー
場合によっては構成も都度入れ替えてる

>>952

カクヨム電撃参戦決定だけど
読者賞ってもしかして……
これはこのスレも数ヶ月後穏やかでいられるかどうか

いや流石にそれは無い
HJが以前やってたやつと同じだろ

hjのエントリー6作だけか。
富士見のと規模変わらないな。

そういや今回から読者賞設けるとか言ってた気がするんだけど
それについて応募フォームに記載あったっけ?読者に公開するかしないかってやつ
もう提出したから確かめられないんだけどそれに関する選択肢とかどこかにあった?
単に俺が見逃しただけ?

>>956
カクヨムにも公開する可能性大だな
ホームページだけだと読む人数が少ない
それに読むのがワナビだらけになりそうだしね

ええ……いやカクヨムに公開はあり得んだろ、普通に考えて
読者賞はイラストとコミック部門でも開催されるんだぞ?
小説だけカクヨムに投稿なんて考えられん。前例もないし

投稿じゃなくて公開だった。まぁどっちでも同じか

963いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ぶっちゃけ、読者賞いらないって思うのは俺だけかな

同じく読者賞なんていらないな
電撃編集部が売り出したい作品を選ぶから公募の価値があるのに、読者が選ぶならなろうとかでええやん

やっとプロット完成した
間に合うかな

読者賞いらないってじゃあ誰に向けて書いてるんだよw

967いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
読者じゃなくて選考委員に選んでほしいってことじゃないの

なろうには多様性が無いように見えるからな
俺は異世界転生は書きたくない

読者賞の何がクソかって、フォロワーが多い方が有利なこと
政治が上手いだけのしょうもない小説が受賞しそう

日本人って政治ゲーム好きなタイプ多いしな
根回しとか同調圧力とか多数決とか

数が力なのは確かだけど作家のクリエイティビティを数に錬成できるプロデューサー的手腕こそ編集者に求めるものだと思うんだよな

ネットでフォロワーを大量に獲得した奴しか売れないってなるとマジで出版社要らなくねって時代が来ると思う
電子書籍が普及したらありえるんじゃないかな

>>952
スレ立て乙です

HP見ると、読者賞って書いてあるなぁ
今気がついたよ
掲載者には別途連絡するってことになってるけど
HPと電撃マガジン使うのでしょう
選考期間ののち掲載期間が二ヶ月として、集計発表がさらに次の号だから
どうやっても来年のことだと思う
本来の選考とは別に選考漏れした作品の拾い上げに使われるんじゃないかな
本選考から読者投票つかうと、選考結果がでるの来年の春になってしまうよ
去年、このスレに編集者という人が来たみたいだけど、もしまた来たら、
誰か聞いておいてください
お願いします

カクヨムって複アカ不正でなろうをバンされたやつらが集まる無法地帯だからな
読者賞をカクヨムでやるなら政治と不正のオンパレードになるだろ

974いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
読者賞ってなに?
受賞から漏れたけどいい感じの作品が強制的にカクヨム送りにされるんか?

長編作品公開するなら投稿サイトって手段はありだね。
カクヨムだとヘタすりゃ揃って評価なしって状況もあり得るが、電撃が頑張って宣伝すればどうにかなるだろ。

読者賞、どうなるんだかねぇ。

976いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
読者賞なぁ……
そりゃ商業作品だから読者をないがしろにしちゃいけないけど
迎合主義のしょうもない作品ばっかりが世に送りだされるのも考えものだろう

おそらく読者賞はカクヨムでやると思う。あぁもう嫌だ、あの不正操作の戦いw

読者賞ってサイトで公開して投票じゃなくて
読者賞の審査員募って原稿配って投票じゃないかな
別レーベルの読者賞の審査はそうだった

カクヨムでやるんだったらカクヨム読者の評価数だろ。
応募作の中からだからあからさまな不正はないだろうけど、セルフプロデュース力高くないとそもそも読まれない可能性ある。

電撃のオンラインでやった方がいいとは思うけどね。

カクヨムは相互が最強チートだからな

読者賞とか狙ってないからどうでも良いけど電撃大賞受賞作って看板を得たゴミみたいなのが出てきたら応募者としてはテンションもモチベーションもだだ下がりなんだよなぁ
別枠にして欲しい

俺はカクヨムで連載していた作品を加筆修正して応募したんだけど、
カクヨムで掲載していた作品は応募に伴って削除しちゃった。
これっていいのかな?

>>981
新たに掲載するならまだしも、削除したなら別に何も問題なさそうだけど

読者賞は拒否できるっしょ
カクヨムで公開しますだったら俺なら落としてもらってガガガかどっかに送るわ

読者賞なぁ…
ネットの投票って悪ふざけとかで1位にされたりとかも多いしなぁ
何かを煽ってるみたいな変なタイトルの作品に大量に票が入ったりしそうで怖い
例えば今なら「止まるんじゃねーぞ」みたいなタイトルにしたら面白がられて大量に票を獲得したりしそうやん

どこでどう公開するにせよ、読者賞って直接そうは言わないまでも事実上は短編を対象にしたもののような気がする
短編なら、出版する時はどのみち大加筆が必須だし全編公開しても問題はないから


ところでようやくタタ読んだけど、普通に読みやすくて楽しめた
感情移入しづらいって感想をよく見るけど、逆にそれが読みやすさに貢献してる気がする
ただ、被害者の肉親が公けに出版する本に、弟をはじめとした被害者のプライバシーを赤裸々に暴露するのはどうかなと思う
ドキュメンタリーである事が最大の注目所なのに、第三者の取材という体にしてはやや無理がある箇所もちらちらあったし
むしろ、事件にまったく関係ない軍事オタの、憶測を多分に含んだ無責任なルポって方がまだマシな気がした

今年の受賞作、軒並み評価低いな
これでも売れてるの?

大丈夫、来年は俺の大賞受賞作がバカ売れするから。
……という夢を見てもいいよね?
一次選考の結果が出るまでは。

ハロハロはamazonで在庫きれてるから売れてそう

読者賞絶対ワナビが批判しまくるだろなぁ

ちょっとおまいらが今までに言われたことある悪口挙げてってくれ。
俺はもう思い出せない

ハローハローは表紙かわいいし表紙買いする人多そう
女性受けも良さそうだし

ハロハロはメディアワークスだっけ?

尼で調べたら、電撃文庫だったよ

この空は重版したって言ってたな

995いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
個人的に今回の受賞作で錆喰いビスコが一番好きなんだけど、あんまり評価良くないの?

レビューの人数が違うからあれだが、
アマゾンではビスコ一番評価高いな

他の受賞作は評価がわりと割れてるぽい

重版いいな
受賞して本だしたら重版しまくりたいわ

重版して、続編出て、コミカライズして、ドラマCD化して、アニメ化して、ゲーム化して……
どんどん膨らむ妄想と、戻ってくると悲しい現実。

長嶋有は新人賞とってから人生がバラ色のウハウハ、腹筋も割れて毎日パーティ三昧って言ってから信じてるぞ……

1000

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 46日 13時間 13分 0秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。