ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア47

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
電撃小説大賞に応募した/応募する予定のワナビのための雑談スレです。

■関連リンク
電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

■諸注意
1.次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい。立たない場合は>>970が宣言して立ててください。
2.荒らしはスルーの方向でお願いします。
3.質問する前にググりましょう。大抵のことは分かります。
4.自称受賞者が来ます。1次2次は余裕発言、電話キタ報告もあります。
  スルーしましょう。

■前スレ
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア42
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1500624819/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア43
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1502105535/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア45
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1516891296/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア46
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1520768028/

※第25回電撃大賞一時晒し

一字晒しとは?……作品の【タイトル・ペンネーム】を【タ・ペ】のように一文字ずつ晒すことです。
晒すのは自己責任です。一度載ったら発表まで消せませんので文句をつけないこと。
通ると住人が祝福してくれるよ!
なお、全文字晒しという剛毅な方も募集しております。
ただし嘘晒しには一生一次落ちの呪いがかかります。


【氷·(空白)】

    6月10日         7月10日 8月10日 8月10日 9月10日 10月10日
    総 数 (長編/短編)  1次通過 2次通過 3次通過 最終選考  受賞
15回 3541作(2238/1303)  285作   *88作   39作    *9作    7作
16回 4602作(2849/1753)  438作   115作   46作    10作    8作
17回 4842作(3181/1661)  551作   144作   59作    11作    9作
18回 5293作(3443/1850)  519作   155作   45作    10作    8作
19回 6078作(4069/2009)  633作   169作   61作    10作    8作
20回 6554作(4576/1978)  800作   235作   84作    11作    9作
21回 5055作(3524/1531)  654作   217作   86作    10作    8作
22回 4580作(3169/1411)  592作   202作   78作    10作    8作
23回 4878作(3410/1468)  661作   218作   81作    11作    8作
24回 5088作(3528/1560)  575作   216作   79作    *9作    7作

4いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ライトノベルってすっかりオワコンになったよね [213659811]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1522921199/

漫画家:5300人
ラノベ作家:9000人

編集者の人数を出せ。
出版社が1134社あるのはわかった。その社員の人数だ。

苦労して数えたぞ。

編集者の人数が推定できた。むっちゃたくさんいた。想像以上だ。

編集者:51919人以上(1134社中上位172社で)

マジで、5万人以上居やがる。編集者。
こいつらを食わせるために、作家が低い印税で暮らして、
本の値段が無駄に高いんだ。
なんとか出版社改革だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやなんやのこれ…
ラノベ出してる会社172社もないやろ

つーか意味がわからない…
そもそも1人の編集者が複数人の作家を受け持つのが通例であってだね
当たり前だが編集者より作家の方が数倍規模で圧倒的に多いぞ

編集者のほうが多かったらいろいろおかしいだろw
担当作家がいない編集が大量にいることになるし、そいつらは一体何をしてるんだよ

6いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大学の単位落としたかも……留年……?って休み中ずっと思いながら書き上げたやつを輸送してきた 留年か否かは明日わかる

保守
>>6
俺は四年、あと32単位。応募作はまだ完成していない
こんなやつが言うのもなんだが、頑張ってくれ
俺は俺のことで精一杯だが、果報を祈るよ

一応保守

9いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
保守

推敲の段階まで来ると「行けてこのへんまでかなあ」というのが見えてきてつらい

あと3日

現在123pエピローグを残すのみ、楽勝楽勝(絶賛風邪ひき脳死中)

13いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>7
ありがとう、祈りが届いてギリギリ落としてなかった 今は次の話書いてる

書き終えたのはいいが、どう読んでも「第1巻・完」になってしまった。始まる前から終わってしまったぜオイラ

現在34DPだが、まぁこの土日でなんとかなるだろう()

2日で10万文字ほど書いて受賞した人もいたような。不可能ではない、物理的には…
時速3600字(平均1秒1字)×14(時間)×2(日)で逝ける

>>16
具体例絶望的過ぎて草

そういやもう100時間どころか90時間切ってるのか
どこまで粘るか難しいねぇ

速筆の人間は表現とか単語の選択に悩んだりしないのかな

プロで時速3000超える人はもう書くときにはほとんど出来上がってそう
あとはタイピングスピード次第みたいな
森博嗣のすべF(18万文字)を30時間、19年で280冊出版なんてもはや
神☆速☆の☆領☆域

無事WEB応募完了!オーバー分は削って最終は127DPでした

お疲れー
今って何番くらいなんだ?
5日に出した時は10000番代だったが

10500以上で11000にはまだ届いてないね〜

大部分が同じだけど結末だけ違う2つの作品を同じタイトルで同時に応募するのって大丈夫かな?

普通にアウトだよ
それが通るなら自信作を少しずつ改変して何通も応募する奴が出るわけで

最初は別々の編集に行くかから通っても
上に行けばみんなで目を通すから両方一気に落ちるだろうな

まあそうか
86みたいに違う回なら良さそうだけどな

ちょっと昔に同じ作者のほぼ同じタイトルが同時に一次通過していることに気づかず、通過タイトルの数が合わない一本少ないとかっていうささいなトラブルがあったな。

29いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
すんごい数応募されてそうだけど(去年は6000作くらいだっけ?)、ほんとに全部読んでんのかな…?シナリオの公募とかだと一次はあらすじ読んで決めるって話聞いたけど

そこは俺らじゃ解らないよ
電撃文庫としては「下読みに全部読め」と伝えている
だけど下読みが本当に読んでいるかは解らない訳で

一般だと数ページ見てありきたりならゴミ箱行きらしいしね

一応評価シート書かせていたりするらしいから気にしすぎる必要も無いかと

できたー! 126p。
午前中に終わらす予定だったのに今までかかっちまったいw

トリニティとかいうのか

86の例もあるしな。前に一次落ちした話、駄目で元々、また送ってみるか

86みたいなかなり目につく大きめの弱点があって、減点方式だと落とされかねないが
他はずば抜けてて加点方式なら超高得点になるってタイプの作品なら1次さえ抜ければ一気にいくってこともあるかも知れない

86は特殊すぎる事例
カクヨムの一次落ち祭り見る限り、一次落ち作品ってのは
単純に小説になってない
無駄に感じるシーンばかり
読み手を情報不足にしてイラつかせる

コレのどれかだった
頭から練り直さないと多分難しい

どうしようもない中まれに掘り出し物があるのが一次落ち
それなりに書けてるけど在り来たりなのが二〜四次落ち
惜しいのが最終落ち

って感じ

37いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>34
一次で落ちるほどの弱点なんてあった?

一次落ちは評価側がひとりだから可能性あるけど
二次落ち〜からは飛躍の可能性は低い
そして自分の一次落ちが86と同等の完成度かくらいは判断できるだろ
勝ってると思うなら出せばいい、そして再び一次落ちしたらうぬぼれんなこのヤローと俺は言いたい

どの賞に出したのか知らんけど、ガチのSFの賞とかに出したらそりゃ落ちるよ

噺家、アリスリローテッド、パラスアテナ
この辺りの人なんだけど、賞獲った後に、電撃対策をして成果を出しましたって言ってる
インタビューとかでね
みごとに売れ筋を外して、他者と被らないネタを選択している
対策をして結果を出すのだから、素晴らしいのです
86は売れ筋を通して、最初一次落ちでしょ
売れ筋だから、通れば売れるんだ
前者は、売れ筋を書いたら通りませんと言っているのと同意義で
実際には、賞とってからはぱっとしない
何が言いたいかというと、
ちょっとやそっとの売れ筋だと一次落ちする可能性高いけど、
そんなことで、くよくよすんなってことだ

41いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ははぁ、なるほど

はぁ苦しい
早く投稿して楽になりたい

売れ筋っていうか
二番煎じなんかを新人に求めてないんでしょ

二番煎じ……果敢にど直球王道を攻めていった俺に効く言葉だぜ

長編投稿してきました。
11000番に近かったです。

受賞作の話題としてほぼあがらない昨年の受賞作さん……
みんな応募するまでは見ないってことかな


最初に刊行される大賞受賞作次第で後続の期待値変わるからこえーな

>>45
お疲れ

86のどこが売れ筋なのかさっぱり分からん
むしろ売れづらい鬼門のジャンルじゃね?

86は設定や展開的には素直な売れ筋王道だと思うけど

今でいうと、異世界転生テンプレを大賞にした感じになるのかな?

電撃って過去に数度、当時の売れ筋を大賞に選んでワナビからもの凄い批判受けたことがある
電撃大賞の格が落ちるとかなんとか…俺は、格ってなんやねんって思ったけど
タタみたいに空気ってのならまだましだけど
ネガキャンが酷くてな…結果、見事に爆死した

ちなみに、ほうかご百物語とかシロクロネクロってやつね

バタバタ仲間が死んで主人公が差別されるのがラノベの売れ筋王道なのか
俺は違う世界戦にいるようだ

>>49
そうかな?
確かにある意味王道は王道だが
展開がシリアスだし設定が複雑でミリタリー要素強いし
ヒロインとボーイ・ミーツ・ガールしないってのもラノベ的にはかなり挑戦的じゃないか?
俺には売れ筋とは思えないんだけどな
相当に上手くやらないと難しいジャンルだと思った

86は滅茶苦茶上手く料理してたし
上手くやれたらしっかりとしたファンがついてくれそうな気はするけど

少し前はこういうダークな作風良く目にしたとおもう
作者と年齢近いからかもしれないけどね

迫害された優秀クール主人公が事件の本質を知りヒロインとの絆を深めながら協力して苦境を脱して、自らのトラウマでもあり因縁のあるラスボスを倒し精神的な成長
最後にヒロインと再会しハッピーエンド

基本的な構造自体は素直な王道に見えるんだけどな
そこに付与された設定にインパクトあるから特殊に見えるけど

異世界やなろうを比較対照にしてるならまったくわからないのですまん

悪まで俺個人の持っているイメージだが
少し前も売れ筋だったとは思えないなぁ
今より良作があったことはあったかもけど、主流ジャンルになったことはなくないか?
この手のダークなファンタジーは売るのが難しいイメージある

今の売れ筋はまあ、異世界転生だろうな
少し前だと現代が舞台の萌系ラブコメが主流で、そもそもファンタジー全般が古臭いイメージを持たれていた記憶がある
少し前っていうのがもっと昔の話なのかも知れないけど
ラブコメのさらにその前はっていうと、良い意味で中二病風の学園異能とかいうジャンルが流行してたかな

ラノベに限定したわけではないんだがそうなのかもしれないね
すまんね

編集がどういうものを欲しがってるかは拾い上げ作品の傾向に現れるんじゃないかと見てる

57いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
売れ筋ってのがよくわからん
流行りとはまた別?

拾い上げは作品に惚れ込んだ編集がほぼ個人で選ぶからそれからじゃ傾向は掴めないはず

さぁ72時間切ったぞ

流行も売れ筋のひとつ
100万部売れる要素が売れ筋というわけではなくて
内容なんか無くても、1万部くらいは誰かが買ってくれるでしょって思えるようなのが
売れ筋だと思う

普段は遅筆だけど、今日は頑張って30ページ書いた。
明日も30ページ書いて、残りの二日でブラッシュアップすれば間に合うかな。

舐められると気持ちいいのはウラ筋
なんつって!

62いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>61
なはは

63いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今から短編2本行けるかな
ワナビ仲間と話してたらどうしても書きたくなった。
1本はもう半分ほど終わってる。もう1本はまだ書き始めてもいない
最低十五枚だっけ?なら行ける気がする

許可ないと書けない能力かな?

何もかもギリギリ過ぎてヒリつく
この感じをどうにか作品に落とし込みたい

締め切りまでに書き上げられたとしても、推敲する時間がない。
だけど締め切りがあるおかげでなんとか結末まで書けそうな気がする、初めて。
応募できるか受賞できるかとか抜きにして、みんな初めて作品書き上げたときってどんな感じだったの?
モチベーション上げるためにも聞いてみたい。

4作位しか完結させてないけど、毎回奇跡が起きたと思うよ。
編集部の連中がすぐに玄関を叩いて俺の作品をどうやって売り出すかプレゼンをはじめるシーンが浮かぶ。
7月に一次を通過すると、妄想と現実の区別がつかなくなるが二次には通らないので目が覚める。夢は続かない
しばらくすると、また夢を見たくなるので中途半端だった作品を引っ張り出して書き上げようと決める。何年か繰り返す。
モチベーションあがった?

ああ、もうこのシーンで終わるのか…→ハッピーエンドだぜすっきり→これは受賞だろ
→いや、ダメだ。推敲推敲推敲→よし、じゃあ散歩でもしようか→お空綺麗…

>>66
書き上げた!っていうとんでもない達成感と充実感が病み付きになる
こんなのよく書いたな!と自分を褒め受賞するのを想像してニヒニヒ
ワナビだから味わえるものかな〜今のうちだけ
プロになったらそれだけじゃ終わらないよね
売上とか続編とかの心配が始まる

すぐに次の作品を書き始めて「病気だな俺」って悦に入ってた
どっちも一次で落ちたがな
モチベ上がった?

ワナビだって書き上げるのがゴールじゃないだろ 受賞するために書いてるんだろ?
初心者なら長編書き上げただけで賞賛されるし誇らしくもあるけど、
それだけじゃ済まされない場所に俺たちはもう立ってるんだよ……

今日はずいぶん苦しそうだねみんな。
送っちゃってやることない感じ?

いま送った。11000番台

11000番って言ってもそれだけの数が応募されてるわけじゃないんですよね?
この番号ってなんなんですかね?

ウェブ応募分の通し番号。
ただし前々回からリセットされてないので、今回の応募数がわかるわけではない。

2000くらいかな?

モチベーションはあまり上がらんかったけど笑、こんな話できる人周りにいないし、今まで書き込むこともなかったから答えてくれただけでありがたかったわ。
みんなありがとう。

期末試験明けみたいな気分だな
この開放感が病みつきになってまた書きたくなる
山登るのと一緒
ただ慣れてくるとなんも感じなくなる

79いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
何月に何次の発表があるんだっけ

七の月十の日に審判は下るであろう

3ヶ月ながいよなー

2週間前ぐらいに応募した時は10100番付近だったから駆け込みで1000作ぐらいか

最終的には14000くらいまでいくはず

みんな応募早いな
俺は今年も締切当日のギリギリになりそうだ

もうちょっとで何とか間に合う→身内に不幸ががが…  …ってならないようにね

まさにそれなって1ヶ月潰れたわ。葬儀とかプラン化してるとはいえあれは地獄だな
電撃は何とか間に合ったが、絶対落とせないもう1つの締め切りが殆ど瀕死状態

年度初めは飲み会がエグい
死ね

あらすじ400文字いかなかった。内容薄いなー俺の書いた話

あらすじ、700文字ちょいぐらいかかったかな。空白含めて800文字(原稿用紙二枚)以内には収めた。

前に一次落ちした話、もう一回送ってみようかな。86みたいな奇跡起こるかな、と思ったけど、
やっぱりべつの賞に使いまわすのがマナーかな

90いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんなあとがきで何かこーとか考えてる?

91いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
締め切り間近なのに、まだ2、3ページの仲間おる?

92いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あらすじ書くの下手太郎だから毎回越えちゃってフンッフンッて感じで削ってる

今51DP
間に合わせる

130DPと70DP…
あと30DPは書きたいけど、200文字ごとくらいに集中が切れてしまう
朝から3000文字くらいしか進んでない

78……予定では120くらいになる予定だが…

>>95
予定では……なる予定ってなんだよ

97いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと二日で42か
しかも平日……
さ、最悪未完成でも幼女先輩の例があるし

おいおいおいおい初カキコどもとか言ってる場合じゃないんやけども
そろそろ応募すっかとか思ってWeb応募の登録とかやっていざログイン!ってしようとしたらエラーになっちゃいます…
このへん何か知ってる人いませんか?

99いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なんとか書き終えられそう

あらすじって短編連作の場合800字の中で区別して書く?一つの話として書く?

最初のあとがきとか、ほぼ挨拶じゃん
あ、この空の上で君を待っている
読んだけど、あれ、あとがきあったっけ?

101いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
各話に触れつつ一つの話として書くかな

>>98
登録時に入力したメールアドレスに「【電撃小説大賞】仮登録のお知らせ」メールが
来て、そこのリンク踏まないとアクティベート(本登録)されないけど、それは当然
やってるよね?
登録できてるなら「【電撃小説大賞】本登録完了のお知らせ」メールが来てるはず。
それでログインできないなら、メールアドレスかパスワード違いだろうけど…。

ところで皆さんは電撃終わったら、次はどこに応募されます?
賞応募は今回の電撃が初めてだったので、次どうしようかなといろいろ調べ中です。

>>102
手元に自由になるストックが一本あるけど、ファミ通かなー

>>99
俺は主人公の核心の話をメインに書いた
最初個別の話に触れつつ書いたけどごちゃごちゃするからやめたわ
作品の始めから終わりまでを簡潔に〜ていう文言には当てはまってないと思うからちょっと心配

>>102
レスありがとうございます!
もちろんそのへんはちゃんとやってます…
初回時にもしかしたらパスワード入力し間違えてたのかと思ってパスワード再登録の手続きもやってみてそこでちゃんとメールも届いて再登録完了のメールも来ました
メアドもパスワードもこんだけやって入力ミスってるとも思えないのです…

とりあえず電撃さんには迷惑だけど改めて新規登録とかで通らないか試してみます!
改めてレスありがとうございました!

すんません…どうも元々最初のパスワードが(意図せず)字数制限超えてたのが原因だったかもしれません…登録時点でエラーにならないのか…
短めのパスワードに変えたら今までとは違う"現在ログインが制限されています"ってメッセージに変わったんで何とかイケそうな気がしてきました

応募おわた

>>103
なるほど…。

応募終わって暇だったんで、他板でスレ立ってるものを中心に、今年締め切りのものを
まとめてみた。等幅ならズレないけど、ズレたら失礼。
第8回前期集英社ライトノベル新人賞:    2018年 4月25日
第20回エンターブレインえんため大賞:   2018年 4月30日
第8回講談社ラノベ文庫新人賞:       2018年 5月10日
第11回前期GA文庫大賞:          2018年 5月31日
第15回MF文庫Jライトノベル新人賞(第1期):2018年 6月30日
第32回前期ファンタジア大賞:       2018年 8月31日
第6回オーバーラップ文庫大賞 第1ターン: 2018年 8月31日
小学館ライトノベル大賞:         2018年 9月30日
第15回MF文庫Jライトノベル新人賞(第2期):2018年 9月30日
第8回後期集英社ライトノベル新人賞:    2018年10月25日
第8回講談社ラノベチャレンジカップ:    2018年10月31日
第13回HJ文庫大賞(未発表につき推測):  2018年10月31日
第11回後期GA文庫大賞:          2018年11月30日
第15回MF文庫Jライトノベル新人賞(第3期):2018年12月31日

抜けや他にめぼしいものありましたら、教えていただけると嬉しいです。

富士見ノベル大賞 5月7日

ラノベ文芸大賞から名前変わったみたいだけど、ラノベ新人賞の枠だよなきっと

110いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
集中力が切れた時必ずするってことありますか??

俺、短編連作のやつは最初に「全体的にこういう話です」を
さらっと書いて、各話のあらすじを個別に書いたわ、、、
これでよかったのか不安になってきたな

>>108
ttp://www.raitonoveru.jp/kaunnto.html
ここが便利ですよ

113いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やっと書き終わった!

あらすじについてレスくれた方々ありがとう
分けずに書こうと思います

114いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんなお疲れ……

なんか、私が書いてる途中に一番発症して困る病気って「ふとした瞬間に天啓のごとく降ってきた全く別の新しいストーリー、これもう今すぐ書きたい病」なんだけど締め切りに近付けば近付くほどかかりやすくなる

毎年のように確認するんだけど、10日の23:59までセーフだよね?

116いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>114
テスト前に掃除したくなるのと一緒
まずやるべきことをやるべし

117いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分の作品を客観的に読みたい
文章より先に映像が浮かんで良し悪しがわからん

118いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2日ぐらい寝ないで頑張って見るか。幸いなことに(?)まだ無職だ。

119いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
135ペーじ上限だと勘違いしてたのでいまから四ぺーじ削る作業にはいるよ
今日気づいてよかった本当に

120いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
つーか80とかで纏まる人も居るのね
信じられねえ

121いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
毎年思うんだが、略歴ってのがどう書けばいいのか未だに正解が分からん

122いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
略歴って、履歴書みたいに〇〇大学卒、〇〇会社 みたいな詳しいの書かなきゃいけないの?
高校卒業→会社員みたいな感じでもいいの?

123いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
よくある質問と回答に簡単なものでいいって書いてたから、
「大卒」の二文字と投稿歴しか書いてないわ
名門大学とか一流企業なら詳しく書いた方がいいんじゃない?

略歴は最終学歴と現在の職種だけでいい、後あれば投稿歴と出版歴
上にもあるけど公式のQ&Aはよく読もう
今回文章系のクソ長いタイトルにしてそれをそのままファイル名につけたけど
特にエラーもなく通ってしまった
なにはともあれ、これで心置きなくリズと青い鳥観に行けるよ……

>>115
セーフだけど、あなたのPCがそれまで生きている保証はありません・・・

126いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今年で初めて送るんだけどOpenOfficeのWeb応募ってこっち側で変更した行間隔とかルビの設定って向こうでも反映されるのかな?
パソコンとかあまり詳しくないんだ、教えてくれるとありがたいです

>>109>>112
ありがとうございました!

でかい地震だった。思わずUSBの場所確認したわ

島根あたりに地震って珍しい感じだ

別に学歴とか見られんしな
担当ついた時に、舞台が何県だけど、もしかしてあの大学? (いや応募要項に書いてるだろ読めよ
みたいなのあったし、適当で良さそう
逆に、応募歴は覚えられてた
某レーベルで何次選考行った作品ってどんなジャンルなのか、その原稿は今どこかに出してるのか、読ませてくれ、とか聞かれたから、そっちは割と真面目に表記するようにしてる

余震が続いてるみたいね。
最初のが一番でかい地震とは限らないこともあるから、気をつけてね。

島根県の中心で地震か
出雲周辺は故郷だし、心配だな

133いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まだ書いてる組の人たち筆はやいんだなぁ
自分はあと18DPでも間に合うかわからない
みんな一日でどのくらい書けるものなの?

134いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
すまん。既に質問されてるかもしれんが、公式からダウンロードしたWordのテンプレートって「作品名」「作者名」「あらすじ」を書く最初のページにもページ数振ってあるよな?
本文は2から始まってるんだが、これはページ数131まではセーフって考えていいのか?

135いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>134
振ってないと思います

>>134
ワードのフォーマットなら、あらすじページは0で次から1だったよ

スマホからフォーマットダウンロードしても再生できないんだけど、紙で送るしかないんかねえ?

なんのフォーマットかわからないけど出来ないならテキストで送ればいいんじゃない?

アプリないんか?
初期インスコされてなかったか、Googleドギュメント

終わった。眠い。おやすみ。

おつかれ、と言いたいところだけど
「終わった」の意味がどちらなのかわからない

>>139
それがあればできるん?
テキストはお金もったいないからやりたくないんよね
はぁ…

143いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
夏休みの宿題を最終日にヒーヒー言って終わらせたのは今も変わらない。
ヒーヒー言いながら書いてる。間に合う気がしない。

144いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>134
振ってないと思います

145いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
失礼しましたミスです

docxならマイクロソフトのでも他のでも、AndroidなりiOSで扱えるアプリはいくつかあるだろう。
テキストだって別に無料のはあるが、そもそもいま原稿はなにで書いてたんだ、って話だな。

なんで俺はあと一週間前から頑張んなかったんだ

>>84
あるわけないだろ、あったとしても知ったこっちゃと思っていたが、母方の爺ちゃまが内臓やって入院
そういえば三月始めには父方の婆ちゃまも骨折して入院して、見舞いに行っていた
父や母、兄ならくたばっても笑ってやるが、祖父母は考えていなかった。住んでいるところ遠いし、しばらく顔見せていないんだ
それでも俺は書き続けるがな

応募サイトに繋がんねーんだけど
早くしろよ

毎年、この時期になると思うんだが、ギリギリで応募する人はスリルを楽しんでるのだろうか?
マネはしたくないが、なんか楽しそうだなと思って

ギリギリまで推敲したりしてるだけじゃないか
俺も三月中に脱稿して、ちまちま読み込んで今朝出したし
むしろ1ヶ月前とかに出してるやつは、なんでそんな早く出してるのか気になるわ

切羽詰まらないと推敲がいつまでも終わらないの

153いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
時間に追われないとやる気が出ないだけ
今日すら「明日もあるし大丈夫やろ」って普通にジャンプ読んだし
明日は地獄や

そういう>>150は何年ワナビやってんの?

質問なんですが、下限ぎりぎりの80で投稿したのだけど、これって内容関係なく不利なんですか?
ググったら下限より上限ぎりぎりの方を優遇すると書かれたブログ見かけたので、今すごい不安に襲われてる

156いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分も含めてで何度も書き込まれたと思うけどここに書き込みする人って本当に受賞しなさそうで才能もなさそう
こういうスレに常駐してて受賞した作家っているの?

出版された受賞作は加筆されていたりするので、実際短いと不利かどうか不明。
不利だという話はあったりするけど、編集部で明言したことはなかったよね。

>>156
一字晒しして受賞したサグ氏。

ここいるよ
って言ったら信じるの?
聞いても意味無いだろ、そんなこと

同程度のレベルなら短い方が小説としては優れているとは言うね
でも受賞後に出版するときは120前後がちょうど良いみたい

出来さえ良ければ問題無い
幼女先輩もそう言っている

まあ、いるんじゃね
文サロの晒し出身者でも電撃のサグとか
ガガガとか何箇所か受賞者出てるしな
ここでも毎年4次落ちも複数人出てるし、高次の常連も溜まり場として使ってる印象あるわ

162いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なんて言うかアニメとかラノベばっかしか読んでないのに自分は他とは違うって心のどこかで思ってそう

>>162
そんなこともないだろ
まあ、自分は特別だと思う気持ち自体は大事だと思うけどな
そんな無理にギスギス成分入れなくてもええんやで
みんな応募し終えた先から賢者タイムになってて怒りなんて湧いてこんやろし

ギスギスして参りました

自分はお前らとは違うって言うとバカっぽいけど自分は応募作で受賞するんだと信じてる人だと言い換えるなら半数以上はそうでしょ
自分で面白くなきゃ他人が面白いとは思ってくれるはずがないって誰か言ってた

比較的最近だとMFのざるそば(かわいい)の人は文サロ晒しスレ出身者。GAで100回落選したって人もGAスレ常駐してた。
文サロの作品晒したことがあって、後々デビューしたって人はけっこういたはず。

ギスギスさせたいなら俺持論を持ち出すのが一番だな、ここは
締め切り過ぎてみんな鬱屈した頃になると、これが面白いほど炎上するよ

167いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
それでもここに常駐してて受賞した人は少ない方なんや、結局4次落ちで

168いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>155
下限でも受賞した例はいくらでもあるよ
面白ければ問題ない。たぶん受賞後に加筆させられるよ思うけど

>>156
自分が不安だからって周りを巻き込むなよ

晒しスレは殆ど大したことないけどたまにやばいのが投下されるな
唖の奴は嫉妬した

サグ氏は受賞作じゃない奴、ざるそばは冒頭だけだったかな

170いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ギスギスさせてすまん
正直不安で共感してほしかった
ギリギリまで改稿して100%出し切る

そりゃあこのスレにいる人数なんて100人もいればいい方なんでないか?
応募作で5000作前後、受賞者は10人前後なんだ、受賞者割合でいやそうぽんぽんとは出てこない。
受賞しても言いにくる人もそんなにいないだろうし、一字晒しでもしてないと確認できないからなぁ。

ここ最近も何作か電撃の応募作投下されてたけど
平均値は中々高かったな
どれも2次通過しそうな感じだった

受賞したら静かにここを去るわ

俺は電話来た段階でクールに去るわ
そういえば去年の受賞作発表頃、受賞を仄めかして派手に別れを告げていった住人がいたな

初めて、投稿してみようと思ってます。
質問です。期限が明日までと成ってますが、パソコンでデータ送る場合は何時までにとかあるんでしょうか?

176いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>169
唖の奴って?

177いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>170
一気に書き込み増えて面白かったよ

>>175
4/10 23:59。
直前はエラーとかになると今年出せなくなるから、1時間前には投稿完了しておくこと。

155です。ありがとうございました。

>>176
冒頭でひたすらページ破る奴だな
正直前回の受賞作の一部より好みだった

181いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>178 丁寧にありがとうございます。気を付けますね。

182いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>180
ごめん全然わかんない(笑)
もう少し詳しく教えてください

>>182
晒しスレの奴でもう消されてるから聞いても意味ないぞ
ページ破り、ギフト、クローンらへんが電撃だっけか
どれも安定してたからこの中からワンチャンあるかもしれんね

>>182
>>183が書いてくれてる通りもう見れない
興味あるなら文サロ晒しスレ>>326の事だから感想だけでも見てみたら
かなり賛否両論だったけど

1DPって単行本にすると2ページ分?

186いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>183
>>184
もう読めないのか残念
ありがとー

187いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
何度もごめん、晒しスレにはどうやったらいけるの?

>>185
単行本はわからんけど文庫本だと2ページだよ

みんなは紐とじ派?
それともダブクリ派?

>>188
web応募派です
印刷コスト、印刷した紙の処分が大変だし

投稿し終えたけど、まだ気持ちがソワソワしてる
明日になれば、少しは落ち着くのかな

>>188
応募するときの話なら、そもそも規定に紐綴じでって書いてあるけど
自分で読む用にはダブルクリップか、名前がわからんがダブクリの持ち手みたいなのが付いてない感じの奴

さっき投稿したら番号が12000近かった
去年の倍以上応募作品集まってるのかよ

193いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>192
22回から連番だから去年なみだろ
今年は、長篇の他に20ページ強の短編を二個ほうり込んでみた。俺みたいのは多いかもしれないから毎年応募数は、増えるよね

194いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
すみません、もう出てる質問かもしれないんですけど、ファイル名って作品タイトルでいいんですか?

195いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>194
いい

196いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>195
ありがとうございます

>>192
去年の4/10午前中だったかで8000番台突入してた報告あったと思ったから、そこから今年分が加算で去年と同じ程度になりそうだよ。

去年ぎりぎりに出して9000番台だったよ

去年の四月十日お昼頃 8200番ぐらい
今年四月七日の夜 11000番ぐらい

今年は結構多いんだね

四月十日か
今年の受賞作は現代異能バトルが一作入ってると思うからお前らよろしくな

>>188
新人賞の応募は紐が推奨されていることが多いと思うし、基本的にはそうしてる
まあ地方ではダブルクリップのみってところもあったし、友人たちはダブルクリップがいいって言ってるけど。枚数が少ないとクリアファイルのほうが扱いやすいかも?
小規模では利便性からダブルクリップ、大量に処分するなら紐ということじゃないか
紐のほうがバラけにくいとは言うが、別にクリップでもそうそうバラけない
ちなみに自分で読むときはそのままか、クリップ。紐通すのはめんどいし

くっそこりゃ徹夜だわ
明日仕事だけどラストスパートかける

203いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ワードの行間設定とかって向こうに送っても反映されるのでしょうか?
パソコン詳しくなくて……すみません。

>>200
俺も同じジャンルだ。最後までなんとか残るといいな

205いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もう締切まで1日を切ったのか
去年、一番最後に名前が乗りたいってだけの理由でギリギリに応募しようとして失敗したから、今年は余裕をもって応募しよう
といっても、まだ1作出来上がってないのだが

206いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
終わってない人たちはあと、どれくらいなんだろう…

65DPだよーーん!!
気が狂いそうだ

投稿した
いつもいつも推敲面倒になって熟読せずにどうにでもなれと投稿する癖どうにかしたいわ

ともあれお疲れ様でした

まああれだ。頑張れよみんな
仕事なんてほっぽり出せ。一日くらいいいだろ

とりあえずは応募の準備ができた
明日の夜ぐらいに出す

明日じゃだめだな
20時間後ぐらいまでに出す

やっぱり締め切り直前ともなるとレス増えるな
そろそろギスギスするんか?ん?
誰が最初のギスギス君になるかな?

213いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ハンターハンターの一次試験みたいだな
煽る奴とかギスギス君とか4次選考まで残ったベテランとかは所詮モブキャラみたいな

昨日出したけど番号は1万超えていたな

215いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
推敲終わったああ これからあらすじ書くぞい。できる、今の俺ならなんだって

あと15DPとあらすじ書けば終わりだ…
がんばるぞい

今日一日で2000くらい増えそう

盛り上がってまいりました

投稿終わった
読者賞?楽しみだ。みんなのも読みたい

モブにも、背景にすらなれなくとも、自分の目的のために尽くしたやつを俺は笑わない!
それを罵り、笑う者たちこそ笑ってやれ!
さあ、共に行こう!

今回はこれまでで一番良いものが書けた。
受賞したい。

この前までは道端の石ころだったろうが……くそナードがぁッ!
って、言われる様な男に俺はなりたい

あと約13時間。

224いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
眠い
助けてー

90まで来た。あと最終章。推敲は途中でちょくちょくやって来たが、もう一つの作品も推敲したい
分刻みのスリルたまんねぇ!

226いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
いま投稿してきた。
このスレには3年連続でお世話になる

地の文の一字下げってどうやるの?

>>227
全角スペースを入れる。

オープンオフィスだとページが最初から振られるんだけど
本編が130枚なら問題無いよね?

一回投稿したの取り消すにはアカウント消すしかないんだっけ?

聞くのもいいけど、まず公式サイトは読もうや

終わったーと思ったら肝心のタイトル考えてなかった。

俺、電撃は応募終わったから別な賞にむけて動き出した
他にももうほかの賞に目を向けてる人いるのかな?

そりゃ応募おわったら別の賞に応募するやつ書き出すよ
まだおわってないが

前前スレくらいで偉そうなこと言いまくった氷の人だけど、今年は見送るわ……
オチだけがどうしても納得できず、十回くらい書き直したくらいで自分の文章がわからなくなって発狂した
今頭おかしくなってるから許してくれ

許すなんてとんでもない。ライバルが一人減って万々歳だわ

何か書いた覚えのない書き込みが履歴に残ってる……
まさか、これが俺のペルソナ!

推敲10回も繰り返すと、確かにイカれるわ

あ、推敲じゃなかったすまんな
俺も来てるみたいだ

今幸福感がヤバい

書きあがった瞬間に2作品目のプロローグに手をつけるってのも結構頭イカれる
脳が書くことを拒否するんだろうね。辛ぇわ

応募完了ー
7月まで遠いなぁ

243いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
とりあえず応募して、最終に残ったら推敲原稿と差し替えとか無理かな?
まぁ、そんな原稿が最終にまで残るわけないけどね

>>243
一般では聞いたことあるけど、願望から生まれた噂じゃないかなぁ
そういうことしていてもおかしくはないけど、設定がいいのに後半は明らかに早足だったりした場合とか

一般文芸だと、最終選考前に軽く推敲入れる場合がある、ってのは推理作家の小説書き方本か何かに書いてあったね。
ラノベだとそういうのがあるのかどうかは知らない。電撃は最終に残った段階で連絡あるっぽいけど。

246いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>244
とりあえず完成した原稿を今日出すか、推敲して来年か他の賞に出すべきか。

最終章がダイジェスト過ぎて、ラストが変にしか締まらない
ダメ元で三週間前から書き始めた作品だが、こんなに絶望したのは始めてだ。三章は娯楽として俺至上最高の出来映えなんだが、このまま出しても一次通らないかも
最後にもう一度推敲するだけだった作品も見られない。こんなに切迫している一日はかつてそれほどなかった

最終選考で「面白いけどぶったぎりすぎ」と言われた幼女パイセンがいるから差し替えは無理ぽ

249いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
章わけして章わけするごとに本物の書籍みたいにページごと飛ばしているけどだめかな

なんかこれはこれで祭りのようで賑やかだな
締め切りの最後の最後まで苦しむなんて俺はごめんだが
練り込みが不十分なのを出したところで、落ちて清々するまでずっと苦しむ羽目になるんじゃないか?

※一次通過率を上げる方法

知っての通り応募作は投稿順にブロック化されて下読みに回される。
そして一次通過の合否は相対評価、つまりブロックごとの上位約10%が二次選考に行ける仕組みだ。
当然「駄作が集っているブロック」ほど通過率が高い。

もしもブロック内で自分以外すべて駄作なら、多少自分の作品の完成度が低くても選考を通過できる。
それが相対評価の必定ってのは小学生でも理解できると思う。

そして駄作が最も集う(=競争率の最も低い)時間帯は、間違いなく今日の「23時30分以降」だ。
ここは「推敲すらできなかった」「未完成だけど出さないよりは……」といった人たちが淡い期待を抱きつつ投稿する時間帯だ。
推敲を締切当日まで頑張った、という連中も今日のこの時間帯までに提出してしまうのが人情だ。
なぜなら彼らにとって23時ギリギリの投稿というのはリスキーに思えるからだ。
つまり今日の午前中〜22時ごろまでは逆に競争率が高い。

最も有利なブロックを狙うといい。
理論的に、23:30分を過ぎてから投稿するのが一番勝率が高いのは当然なんだ。
統計的なデータを持ってるわけじゃないが3作品に1作品は、未完成、あるいはまともな推敲すらされていない作品が集ってると思われる。

サーバーが落ちるのが心配とかは気にしなくてい。
トラブルで投稿できなければ、それは電撃側の不手際であって、メディアワークスも寛大な処置をせざるを得ない。
今どき鯖落ちなど無いと思うが、もしあったらwebだけ締切を復旧後24時間とかまで伸ばすだろう。

健闘を祈るよ。

252いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
いかにもワナビっぽい文章だな

調べていると、調べているうちに分からなく成って来たんですが。
丸括弧って、全角ですか? 半角ですか?

>>250
出さないで後悔するなら、意地でも踏ん張って、無謀だったって後悔したほうがいいと思う
別にクソ出したって叱られやしないんだから
間に合わないって思って出さなかったら、それ以上の後悔になる
ほかの賞に出すならそれも吉田

まあ面白かったらだいたい通るし時間は気にするな
粗くても光るものがあれば担当ついたりする
あと一次審査を通過するコツは、最初の10枚で主題と物語のゴールが明確に添えられてるかって所だと思うから
そこさえ出来ていたら他尻すぼみでも不思議と一次通過してしまうぞ
楽に構えて行こうぜ

ぶっちゃけ一次通過が目標じゃないしな
受賞が目標なんだから気にしない

257いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今日見た夢を殆どそのまま15ページちょっとの短編にしたらなかなか良いものができた。
夢って、普通に考えてたら絶対思いつかないこととか出てくるから、みんなアイデアに詰まったら寝るといいぞ!

あと5時間半。
今回は出さないから気楽だが、他のとこに出す準備を進めないと。

259いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
間に合うって分かった途端、急にやる気がなくなる

投稿し終わって、ふと見たら、二カ所脱字があった。

まあ、「ここいる」=>「ここにいる」くらいだからいいよね。

261いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>233
ラノベじゃねーけど、去年みたいにいろいろ出すな。
公募ガイド読んで、計画立てて複数出せたら出す

262いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>256 受賞は作家としてのスタートラインなんやで(ニッコリ

263いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ワナビーのゴールでもある

生きている限り、終わりの先には始まりがある

タイムアタックをしているわけじゃねーから、時間は有効に使って投稿しようね

>>243
どうせ受賞してから、出版するまでの間には
担当さんとあれこれ打ち合わせして、多かれ少なれ描き直しが入る。

そもそも
「応募原稿は一巻完結版で描いたけど、出版するとなると二巻も視野に入れる」
わけだから、応募原稿だったら死んでるキャラを生き延びさせるとか、
壊れたアイテムを壊れさせないとか、どんだけ変わるかわからない。

だから受賞したなら、「こういうバージョンはどうでしょう」と
提案するチャンスがないってことは絶対ないよ。
そこで担当さんから、「いや、応募原稿のままの方がいい」と
言われるかもしれんけどね。

今手元にある原稿が、手直しした方がもっと面白くなるという自信があるなら、
来年に回した方がいいと思う。
一次落ちしたなら推敲版をすぐ来年に出しても大丈夫だろうけど、
二次三次に行ってから落ちると、来年に同じ人に読まれる可能性がある。
すると、多少手直しがあっても「またか」感が入るから損だと思うよ。

>>243
「最終まで残った」なら、その原稿は充分に高評価されてるわけだから、
受賞寸前での差し替えはマイナスでしかないと思うよ。

多分、何をやっても(どんな設定や展開をどう変えても)評価は落ちる。
その域での高評価獲得は、針の穴を通すレベルだろうから。
既に通せてるものを、ズラしてしまったら、ほぼ確実に外す。

268いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ここって想像でものをいう世界なのか

>>268
昨日もギスギスしてたけど、もしかしてキミはデフォでそういう性格なの?

ともあれ新人賞は改稿前提というのは有名な話だな
ここの受賞作のあとがきとかで、改稿しすぎて自分で面白さがわからなくなった、と弱音吐いてた人もいたし
あと大抵のラノベレーベルは、改稿がちゃんと終わるまで何度もリスケして刊行月はあくまで目標、みたいなのはある
ただ電撃は毎年受賞作出す月が同じだから、バッファは2ヶ月くらいなのかな、と思ってる
他社よりスケジュールにはシビアな印象あるわ

俺は他社で改稿の要請を受けて、4月1日にメールで送ったけど、いつごろ本格的な返事くるのかな

271いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やっと書き終わった

人によるし、投稿原稿か出版かにもよるけど
担当がそこまで仕事抱えてない状態なら2週間以内に返ってくるんじゃないか
プロットと改稿は比較的予定通り帰ってくる印象
初稿とかは……祈るしかない

>>270
座して待たずに「送ったので大丈夫ですか? 直すとこまだあったら直しますんで連絡ください」としれっと送っとくんだ。
それでも返信ないなら来週辺り電話して「体調でも崩してるのかと心配しました。送った原稿どうですか?」とか言っておくんだ。
人によるけど、うるさい人の原稿から読むなんて編集もいるそうだから、相手の性格つかむまでは攻めの姿勢で。

それで担当に嫌われても責任取らんが、待ち続けて胃を痛めるよりいいだろうよ。

274いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募したぞおおおおおおおお よっし、三十分休憩したらGA文庫に向けて書くかあ!

ネット投稿初めてなんだけど、テキストで送る場合ってどうやってページごとに切り替えるの?

web応募フォームで書く枚数って最初のあらすじ抜きので良いんだよね?

>>275
テキストフォーマットにはページという概念がない書式が記録されないフォーマット。
42文字×34行に設定したとき80〜130枚に収まっていればOK。

少なくとも一週間は書くの休むわ

>>276
OK。ってかQ&Aだったか原稿の説明に書いてあったはず。

280いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あ、応募原稿にページ数ふるの忘れてた

>>279
一応、読んだんだけど見逃してたみたい。ありがとうございます。

>>277
そういうことだったんだ、ありがとう!
これでやっと投稿できるよ

>>272
>>273
一応、それほど本格的じゃない返事はきたんだよ
「受けとりました。ただ、現在、たてこんでおりまして。なかなか読む時間をつくれなくて」
こういう説明がきた。だから、まあ、しばらくは待ってみて、限界きたら打診してみる

>>283
ハズレ編集じゃない限りは、悪態とかつかない限り何言っても怒られることはないから
何週間か経って返事なかったら
この前の原稿はどうなりましたでしょうか。執筆時間の予定など建てたいので、可能であればいつ頃か目安など教えて頂きたく。忙しい中すんません
的なこと送れば大抵なんらかのレスポンスはあるはず
遠慮して連絡せず耐えてると疑心暗鬼からくるストレスで疲れたりするから
疑問に思ったら気にせず突いていこう

285いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
はっはっは、一次通るかね.......いや、通る、通ると、予測している。
限りない理想主義こそが受賞作品を生むのだ!
【イ・五】

286いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募完了した!
今年は頼む!

287いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
別に全字晒しでもいい気がしてきた

288いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
別に全字晒しでもいい気がしてきた

全字晒しとか度胸あるな
いいぞ、応援する

290いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募した瞬間感じるあの自信のなさはなんなんだよまじで

行けると思いつつも自分だけは足りない部分を理解しているからとかじゃない?

実際不出来な部分に目をつぶって出したものは大体早めに落ちる

ここ見てると制限ページ数に収めるのに苦労してる人のほうが多いけど
自分は短編しか書けないからむしろ羨ましい

70ページまでしか推敲できなかった
一時間前には投稿しておかないとダメな派です

294いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>290
たぶん賢者タイムだ

応募完了
12000台後半だった

296いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今まで執筆サボって時間なくて最後クソ雑になったからなー
まあ無理だったら改稿してGAに送ろう

今送ったら12000ってなんだよ
一年ぶりにこのスレ来たけど、なんかあったんか

298いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
すみません、質問させてください。wordで応募要項通りの書式で書いてたんですよ、それで電撃のHPでダウンロードしたドキュメントに書いていたのをコピーして貼り付けたらなぜか34行が31行に変わっていたんですけど、どうしたらいいですか? 

>>298
形式を選択して貼り付けとか
そういう機能があるんじゃないの? 
たぶんフォントとか文字の大きさまでコピーされている
それでおかしくなってるんだと思うが

投稿してしまった。
全体的に展開が駆け足というか淡々としているんだよなぁ

301いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>299
解決できた。ありがとうございます

そうか応募数リセットされてないのか
じゃあ去年より少ないな

郵送応募あるからちょっと減ってるくらいだろう

304いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>249
自分もそうしてます

ふー投稿したわ
MW向け目指してたはずなのに
いい年こいて恥ずかしいの書いてしまった・・

いい歳して恥ずかしい話は書きたくないよな
だから俺はお洒落なのにした
端的に言えば技名叫ぶ超絶アクションの異能バトル
能力ゼロ主人公が特別な力を得て敵をぶった斬る話だ
やっぱ書くならカッコいい作品に限るわ

電撃のワードの書式使うと、会話文でページまたがないようになってるんだよな
それで空白になってずれる

308いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
前スレ晒したけど乗ってなかったからなもう一度。
【終 ナ】
【遅 ナ】
【世 ナ】

>>307
これ俺も引っかかったわ
公式フォーマットだから問題はないだろうが、頁が増えたりするからwordで投稿する人は気をつけたほうがいい
ってもう遅いか

締め切り!

>>308
一字だけで、なんとなく人となりが少しわかりそうな印象だったので覚えている
あれだな。他人に優しく接することのできるやつだな、きっと。そんでたぶんナポリとかナポリンみたいな名前だな

自分も公式フォーマット使ったけどやっぱりページ増えてんのね
下限ギリギリだったからちょっと余裕出てホッとしたのよ

お疲れ様
ストロングゼロでしばし夢を見るが良い

>>306
せっかく全員分のおしゃれ詠唱考えたのに、半分くらいしか使う機会なかった

去年とか次の日の昼まで投稿できたよな

316いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
さっき投稿したらログイン切れエラーでたからもういっちょ投稿したら応募済み作品一覧に同じのが二つ載っちゃったんだが大丈夫だよね? 応募日時のズレは1分しかない

>>315
今確認したら、なんかまだ受け付けてそうな雰囲気あったんだが

去年は最後の方で9000超えたってレスがあって、今年はツイッターを見る限り
12800ちょいで終わったみたいなんでweb投稿分は3700〜3800くらいかな。

セッション切れてもう一回応募したら締め切り日時を一分オーバーしたけど
これってアウトかね

明日以降一次選考中ってなったらセーフだと思う。

激務の合間にめちゃくちゃ頑張ったんだけど結局あと1ページ足りなくて締切に間に合わなかった
つらすぎて何も書きたくない気持ちになってる

>>321
長編なら段落崩せばいけそう
その上でか? まだやってないなら、そうして送ってみればなんとかなるかもよ。無責任ですまないけど
来年に回されて、ほかに出したいなら、もしくは修正して来年に出すなら、アカウント削除すればいいだろうし。よくある質問の一番上。これ見る感じ

登録情報削除をした場合、アップロードされている過去の原稿もすべて削除されますのでご注意ください)。

このスレも一旦落ち着いたか。なんか飯買ってくるかな。えび食べたい。えびピラフ、シーフードサラダ、伊勢海老

324いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>322 ありがとう
もう少し字数足しつつ試してみる
とりあえず放り込むだけ放り込んでみて、ダメそうなら大人しく来年に回そうと思う

ハイスクールD×Dのアニメを観たんだが、想像以上に内容がアホすぎて考えさせられたわ。
これほど非現実的な突き抜け方は俺にはできない。世の中との乖離を感じるわ。

>>320
そうかありがとう
というか次の日の昼辺りまでweb上の受付してるんだったらその間に作品出すと
暗黙の了解的にそれも応募受付されるのかな

推敲して思ったけど、俺の書く小説の主人公って性格悪いなぁ(笑) 相応の人生歩んでるからしゃーないんだけど

328いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
※第25回電撃大賞一時晒し

一字晒しとは?……作品の【タイトル・ペンネーム】を【タ・ペ】のように一文字ずつ晒すことです。
晒すのは自己責任です。一度載ったら発表まで消せませんので文句をつけないこと。
通ると住人が祝福してくれるよ!
なお、全文字晒しという剛毅な方も募集しております。
ただし嘘晒しには一生一次落ちの呪いがかかります。


【氷·(空白)】
【イ・五】
【終 ナ】
【遅 ナ】
【世 ナ】

>>328
ああ、そこに追加していくものだったのか
スレ立て時に氷?なんこれ?って思ってた。すまんな

330いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
285だがタブレットにて投稿 全字晒しはなぜか恥ずかしいから、限りなくそれに変わらないけど一字晒しを四字晒しに変えて敢行する。ペンネームはバレるがね
【イ・五】=【イカロス・五月革命】
ひゃっほい

331いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞できる自信ないけど初めて書き終えた自分を褒めるよ
色々あったけど楽しかったな
これこらもっと実力をつけるぞ

初投稿。どうせなら祭りに参加したいので晒します。
【特、飛】
一次通りたいなー。

イカロスとか落ちるフラグしかないPNやめーや

五月革命で中和してるから大丈夫だろう(適当)

晒し人にそういうつまんねぇいじりやめろや

結果的に同じとは言え全字晒しはこういうのがあるからする気せんわ

337いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ネタが浮かばない。夜勤と睡眠と酒で毎日を回し過ぎたらしい。創造力が格段に萎んだ意識がある
このスレ眺めながら時機を待つわ

338いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そいや去年、革命前夜ってやつが1次通過してたが‥‥
革命ブームか?

四角かくかく革命前夜の♪
長いあいあい間のロマンス♪

340いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
締め切りが過ぎてからネタ浮かぶ

来年のに投稿すればいいじゃん。って思われるだろうけど、あまりにも長いとやる気なくすんだよなーある程度、切羽詰まってた方がいい

>>339
相対性理論懐かしい

>>327
そういえば自分の描く作品のキャラ、
ヒーローやヒロインなんかの性格って、自分と比べてどうなるのが普通なんだろな。

A 素の自分そのままが出る。現実の生活で短気なら、
  ヒーローやヒロインも短気っぽいのが多くなる。

B 自分の理想像が出る。現実の生活で短気なことを気にしてるから、
  ヒーローやヒロインは自分の理想像、つまり短気でない傾向が強くなる
  
俺の場合、ヒーローやヒロインを人間味のないスーパーマンにしてしまわないよう、
カッコいいとこだけでなく意図的に短所を植え付けよう、と思って、
自覚してる自分の短所を加えたりしてるが(描きやすいから)。
上記で言うなら、意図的なAってとこか。

傍若無人なキャラが大暴れしてる作品の作者本人は、
やたらと腰の低い人だった、なんてのもよく聞く話だけど。みんなはどう?

作風によってキャラの性格は全然変わるからなんとも
深層的なものはともかく、表層的な部分はまったく関係ないと断言できる
俺の場合はだけど

>>342
創作は大なり小なり抑圧されている部分が出るんじゃないかな。意識してある程度の制御はできても
個人的には主人公が畜生でも、登場人物がいいこと言ってたらいい人だと思う

そういう意味において、イセスマは勉強材料になると思うんだ

346いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
イセスマってそんなに酷いの?

なろう読まない俺ですらスマホ太郎の凄さは知ってる
デスマ次郎もすごかったらしいけど

スマホ太郎はどう言われてもしゃーないけど
デスマーチは1話の冒頭で主人公が社畜やってるところが好きだった。あとop

349いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
チートとかハーレムとか全部作者の理想で作られていると思われてるけど
お前らどうせハーレムとチート好きなんだろっていう読者を見下す気持ちで執筆しているんじゃないかな

あれはあれで読者の需要に百%の形で応えたある種作家精神の極致なんやで
読者に媚びた、って言い方は悪いが、それでアニメ化までこぎつけてんだからそのスタンスは見習わんと

作家じゃなくてライターじゃないか?

352いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>330
ペンネームかっちょいい
ラノベ界に革命を!ってか

353いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
イセスマなろうでちょろっと読んだけど、文章が意外としっかりしてて驚いた
初期の山田悠介くらい破綻してるのかと思ってたわ

確かに無双願望だけじゃ書けないわ。ラノベは作者の願望丸出しみたいな社会のイメージはいかん
よく「今のオタは努力せずに強くなりたい願望がー」なんて話を見聞きするが、
その実は「平凡主人公が急成長とか無理じゃん。最初から神に愛された主人公で夢見せてや」ってことだと思う
どっちも時代背景に沿ってる。現実と乖離している今のほうが、創作としては却って正常

いまのオタクどころか、ドラえもんのころから似たようなものだと思うけど

そういえばなろうから引き抜かれた魔王学院は売れたのかな?

357いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なろう作家で凄いと俺が思ってる人だとレジェンドの作者だな
内容とかだともっと面白いのはゴロゴロいるけど速筆で書く文章量が凄すぎる

5年ちかく毎日5000文字投稿続けてて
それとは別にスカウトされる前のペンネームで二次創作を並行して5年以上毎日5000文字投稿してて
その上でカクヨムで連載抱えてるっていうね

一ヶ月最低でも30万文字、ラノベ3冊分は書いてる状況が5年以上継続してるという…

358いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>357
誰?

仕事しながらならすごいな
でも内容良くなけりゃ記憶にも残らない気がする

チーレムなぁ…
作者の理想っていうより、読者の理想って部分が強いと思ったりもする

最近の傾向として読者はなんでもかんでも即物的になってるというか
とくになろうなどのネットメディアの読者はその傾向が強い
どんどんと話を展開させないと叩かれる
その需要に応えようとして、RTA小説なんて言われるようになっていくって部分もあるともう

まともに恋愛だの冒険だの修行だのしてても展開遅いだの面白くないだの言われてしまう
そう言うのいらないから、さっさと話進めろよみたいな圧力がすげー強い
だから全部すっ飛ばして結果の部分だけ
面白いところだけ見させようと突きつめた結果、チーレム的なストーリーになって行くというか

チーレムはある意味、なろうで受けるために考え抜かれた形とも言えるかも知れん

361いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>358https://ncode.syosetu.com/n3726bt/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)

表示が一次選考中になった
7月か

地べたから這い上がってのし上がる展開にカタルシスを感じないんかなぁ、なろうの読者は

364いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なろう系の異世界転生モノ‥‥っていうの?
あれは今までほとんどチェックしたことないけど、俺が見た書籍化作品はかなりひどかった。
いまはああいうのが受け入れられるのかぁって愕然とした。

365いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>364
なろうは元々なろうみたいな小説や二次創作好きが集まって
内輪で楽しんでたらスカウトされた奴がいて
書籍化は珍しいから買い支えるっての連鎖の繰り返しが今で

もともとの小説とかラノベの読者とは別物だぞ
始まりは二次創作が投稿可能だった時代のゼロの使い魔の二次創作で転生だのチートだのやってたのが
二次創作投稿禁止になってそれまでやってた転生やら召還をオリジナルファンタジーでやりだしたんが定着したんやで

書籍化した作品でも酷いんだからただ掲載されている作品はもっと酷い
でも読者がついてる分俺はそいつらに負けている

367いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なろう作家は素人でもある意味プロや

なろう民っていう読者が喜ぶ話を計算してテンプレはめ込んで製作して
でよりなろう民から読者から支持があつまるようにしてるわけだし

なろう頭ごなしに馬鹿にするのは簡単だからなぁ

なんか考えさせる作品でないと
金は払えないっつーのはあるかと
宮崎アニメのメッセージ的な

今名前がでたレジェンドだって累計50万部超えてるし今はアニメ化も増えてて賢者の孫なんかも100万部超えてるしね
発行部数の累計ランキングもだいぶなろう系が増えてた

371いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>365
なるほど。
ラノベからの派生というよりは、ラノベの二次創作からの派生という感じなのか。

372いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>367
なんかそう言われると、吉本新喜劇っぽいな。テンプレ展開だけど笑えるという

別に送って後悔してるわけじゃないけど
時雨沢先生、選考委員から外れてるんだな
キノの作者に読んでもらうのが目標で書き上げたのに

自分も時雨沢せんせに読んでもらいたかった
文章を書き始めたきっかけはキノだったから

そういえば昔、友絵少尉って有名ワナビがいたなと思って検索してみたら
カスタムメイドでひたすらエロいの作ってネットにアップする機械になっていて切なくなった

いたねー
たまに一次通過すると中尉になるんだっけか
いまだに自分がワナビであることも切ない

俺もワナビ長いからな
7年選手なんてこのスレにほとんどいないんじゃないか

>>377
俺、ワナビ歴12年やでー

展開がかったるい作品は読む気しないなー
電撃の古い名作を60Pで捨てたことがある。神作と呼ぶ奴もいる。
しかしあまりにもどうでもいい当時のテンプレがダラダラダラダラ……読むのやめたわ。
世の中が即物的なんじゃなくて、面白くないものはいらないっていう、単純な話だと思う。

>>378
先輩がいらっしゃいましたか
ゾンビのような不屈の精神で勝利を勝ち取りましょうぞ

ワナビ5年以上の奴は受賞したら御祝儀で五冊買ってやるから報告するんやで

>>377
>>381
俺もワナビ歴七年。よろしくな
まじでどうしようもないもの書いてた高校3年間を含むが

自分も7年だわ
同期多いな

384いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺は3年目やな。
初っ端の3次通過が最高で、ビギナーズラックだったなぁって

パイセンが多いんだな
自分は二年目

社会人が一番多いかなと思ってるが、意外に高校生もそこそこいそう

387いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
世間では馬鹿にされてるなろう作家もここのスレでは格が違うみたいに賞賛されているのが面白い

388いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>361
ああレジェンドってタイトルなのか
なろうで伝説になってる作家かと思った
ありがとう

389いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

俺何年目やったっけたしか最初の年、生まれて初めて書いた二作目が一次通過したんだよなあの賞で
って思い出しながら富士見ファンタジアのマイページに過去一次でも通過した記録は何年の何回の賞か全部書いてたから
確認してみたら…

知らん間にというか応募した事すら忘れてた短編が三次落ちしてた…
生まれて初めて三次まで行ったんやけど…

もっとやったー一次通ったー二次通ったー三次はドキドキとかしたかった…

390いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あーちなみにそれで計算すると7年目っぽい今年
普通に体感4年5年ぐらいのイメージなんやけど

そういえば骨折してリハビリや何やらで2年ぐらい書いてない期間あったわ

>>379
お笑いなんかも一緒だと思うね
出オチとか一発ギャグでブレイクした芸人は風速がすごくて持て囃されるけど廃りも早い
しゃべりの地力ある芸人は息が長く看板番組も持たせてもらえる
まあどっちになりたいかは人それぞれだろうけど

>>381
バトルものでヒロインが死ぬ作品受賞してたら俺かもしれないから一冊だけでも買ってくれや


ネットでは四年だかやって芽が出なかったらプロにはなれないとか世知辛いこと言われてるが
そこは覆したい所だなぁ
なんとか今年で決めたいわね……

自分が聞いたのは3年だなぁ。ネットじゃなくて某作家さんの話だけど

なれないってもんでもないんだろうけど3年とか5年やってダメなら意識改革は必要だと思う
それまでの路線もやり方も全部捨てるくらいの

ワナビ7年目の自分には耳が痛い話だわ
でも継続することは決して無意味じゃないと思ってる
書き始めの頃は晒しスレでも評価シートでもボロクソに叩かれたけど
5年過ぎた辺りから文章やら展開を褒められるようになった
ただ人を選ぶ作風だねとは一貫して言われてる

395いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
これでずっと一次落ちならともかく
一次は定期的に通過して今回別の賞だけど3次選考というか最終選考?まで行ってたみたいやし
やり方変えて今以上になる気はせんわ

励みになるかはわからんが
四年目まで一次落ちの常連だった俺がめげずに書いてたら
今月で8年目入っちゃったけど
2社で担当付いてたりするから、
継続は多少なれど力にはなると思うぞ
才能はなくとも努力でカバーできる部分もあるのかな、と

>>396
担当って自分より年上のおっさんが基本なんか?
そこに感情持ち込みたくないけど、博学のお兄さん編集者より、優しいけど無能なお姉さん編集者のほうが、高い成績出せそうな気がす

>>397
俺に付いたのは2人とも厨二こじらせた年配のおっさんだったけど
そこそこ若い男の人もいるみたいよ
ただ女の人は……聞いたことないな……

399いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>396
年に何作ぐらい書いて何作ぐらい応募してる?

>>399
新作は1年で2つくらいだな
落選したらそれを改稿して別のところに出す感じ
4ヶ所くらいに出してるわ

401いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なるほど
サンクス

女性の編集とやり取りしたことあるがエロ描写とか大丈夫なんかなと心配になった
まあむこうも仕事だから気にしないんだろうけど
メールじゃなくて電話や直接打ち合わせとなると男同士の方が気兼ねしなくていいよやっぱり

今年はあんまりギスギスしないな
良いことだ

本人の担当だったかどうかは忘れたが、
確か富士見のろくごまるにが、
女性編集の話をいろいろとあとがきに書いてたな。

405いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ペンネームの正解は、一次選考通過の時に!!!

ちょっと聞きたいんだけど
感覚として、何年新作出さなかったら現役プロとしての戦力外通告受けてるとおもう?(専業兼業関係なく)
一作がバカ売れしてしばらく書かなくてもよくなった人とかを除くとして

>>406
ここで質問する内容じゃないでしょ。確実な答えだったとしても信用にあたいするかい?
答えを聞きたい理由にもよるんだろうけど、出版社の窓口に問い合わせてみたら。

そういう質問する人の求めてるものは正確な答えじゃなくて適度に盛り上がる話題なんじゃないかな

そんな質問に出版社が答えるわけねーw
それこそ迷惑な誘導するんじゃねぇよ

ユーたちはどんなの出したんだい?

MW or 電撃
ジャンル
受賞への意気込み


ファイッ

411いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
短編ってどう書けばいいのか全くわからん
構成?とか全然想像できない

412いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>411
短編ってぶっちゃけ、自分の好きなものとか好きな展開とかを詰め込めばいいと思うんよ
起承転結とかも意識しなくてもいいと思うし、前編登場人物の会話で構成するとか実験的なことしても、別にいいと思う
寧ろ短編だから何か尖ったものが一つないと読み手の記憶に残らない
以上、なんの根拠もない一ワナビの持論でした

413いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
実験的ってのはよくわかるけど起承転結は長編より短編のほうが大事だと思うわ

414いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>411
おれは長編の中に、短編は内包されているというスタンスで描いてるから、長編の中の一場面にフォーカスをあてる感じで書いてる

415いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>413
短編は3幕構成のほうがやりやすいと思う。

416いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>415
序破急だっけ?
確かにそうかも

417いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>414
それって結局長編と同じじゃないの?
長編だって主人公の誕生から死亡まで書くわけじゃなく、一部分を切り取ってるわけだし
長いか短いかの違いしかないような…

418いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>406担当編集と頻繁に連絡とって
度々編集部に顔出すぐらい知られてたら
同業者にあったり新年会やら忘年会やらイベントや行事に顔だしてたりしたら
露骨な首はなく新作やらプロットはチェックしてもらえると思うが

逆に建ても横も繋がりはカット
人見知りだしコミュ症だしとこもって連絡とってなかったら
連絡とれなくなるんじゃね連絡しても無視したり応募しなおしてくださいって言われるとか

419いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
第26回の応募始まるのっていつから?
一次が発表されたぐらいの時期にはもう募集始まってた気がするんだけど、それより前からも募集してる?
ごめん、調べたんだけどよく分からなかった

電撃は次の募集は締め切り直後ではないよ。
新しい応募要項が出てからだから、5/10だったか、応募総数が出る6/10じゃなかったっけ?

421いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>417
うーん。説明不足だったか‥‥うまく説明できるかどうかわからんが‥
例えば、家族についての長編小説があるとするだろ。
そこでは兄弟の確執、主人公と母親の関係、主人公と父の関係などが描かれている。
そういう世界で短編を書くなら、例えばこの主人公と父の関係にフォーカス当てて書いてみようとか、兄弟間の確執を書いてみようとなる。
だからなんつーか、短編はミクロな視点で書くよってことかな‥‥

起 承 転 結それぞれが起承転結で構成されてると思えばわかりやすいんじゃない
作家が似てること言ってたし

423いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>416
まあ、長編にしてもそうなんだけど、起承転結、序破急を意識しすぎると、なかなか書けなくなるんだよなぁ。
だから、あまり変に意識しないほうがいいとは思う

米澤穂信の儚い羊たちの祝宴とか
ああいう短編とか憧れるわ

作り方は人それぞれあるし、ね
自分の場合はパッと思い浮かんだ「こういう人たちのこういうシーン書きたい」→
「じゃあ必要な舞台やら登場人物、そのシナリオは…」→
「ああいうシーンも面白そうだから、設定足して、変えて」→「φ(..)こうしたほうがいいかな」
って感じだけど、ラストからって人もいれば、世界観からって人もいるし
その結果、長編じゃないと無理そう、どっちもいけそう、なんてふうになると思う
俺が次に書こうと思ってるのは、15DP×2の短編だけど、盛り込めば長編にもできそう

やり方は人それぞれってのは勿論あるが
一度好きなようにやってそれで良いところまでいけないなら(特に一次で落ちたりするなら)
ちゃんとプロット作ってやったほうがいいと思ったりもする
絵で言えば、ちゃんとパースが取れてるかどうかみたいなもんでしょ構成って
それを無視して魅力的な絵が書ける人ってのは稀だよ

ちゃんと構成を考えて話を組み立ててると、一次落ちの可能性が激減する
俺はハリウッドの三幕構成を念頭に置いて組み立ててるが、別に起承転結でも序破急でも
そこはそれこそ自分にあった手法で好きなようにやってもいいと思うけど

せっかくのアイデアを構成の下手さが全て台無しにしてるとしたら、それは明らかに損失だと思うのよ

感覚で書いてすぐ受賞するタイプと理詰めで積み上げて受賞する人いるからな

伊良たんあたりに言わせたら天才以外は作家になるなみたいな所かもしれないが

428いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
三幕構成と序破急は別物?

Wordで書いてるんだけど
今までずっとテキスト形式で保存していたのです
テキスト形式とWord形式ってどっちのほうがいいのでしょうか? 小説を書くためだけで何かメリットデメリットありますか? よければ教えてください!

わたし一太郎ね
でもわたしテキストもエバノトもつかうよ
ワードも昔つかてたね
どれも同じね。好きなのつかて好きなの保存するいいね
ぜんぶ優秀よ!

しかし暇になったな
3ヶ月は長い

>>429
wordってか、自分一太郎使ってるけど
pdf作れるのがいい
機種依存文字気にしなくていいんで

433いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>432
俺も一太郎だわ
少し前の一太郎はPDF 保存できなかったけど
何年か前からできるようになってありがたい

PDFだとテキスト形式と違って書いた時のまま相手に見せられるからいいよな

>>428
結構考え方が違うと言えば違う

三幕構成ってのは名前の通りターニングポイントってので三つ(設定、対立、解決)に別れてるけど
さらに、ド真ん中(ミッドポイント)で話を真っ二つ分ける
これが話の流れが急変するポイントで、三つを分けてるターニングポイントより重要な転換点になる
要するに、実質4つに別れてると言える
むしろ起承転結に近いかも知れない

去年のこの時期もいたけど、なんか勢いがない気がする
応募総数4000越えるかな?
俺のテンションがただ低いだけだろうか

今年は投稿した瞬間の感慨が全くなかったな
なんでかわからんが、なんでだろう

作品番号の増加分を見ると今回は24回より100くらい少ない模様

438いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃は肥大化しすぎたからそろそろスリムアップする時期にきてる
だから応募減はちょうどいい

前回は一次突破数が近年でやけに少なかったけど、これからはだいたいあのくらいになるのかね
だいぶふるいに掛けたのに受賞作がいまいちぱっとしないって、下読みの不備が垣間見えるが、果たして……

郵送分が増えてるかもしれないよ

3,1,4,1次落ちと来てるからもう何書きゃ一次通るのか分からん
今年も運任せだ

442いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一定水準以上の作品が集まってしまえば、一次選考はもはや下読みの好みで
良し悪しを決めるしかない
それは下読みの不備というより構造上の欠陥だから目をつむるしかないのが現状

86の一件もあるし、どうしても一次落ちが腑に落ちないならよその新人賞か来年の
電撃にまた出せばいいだけだと思う

むしろ二次や三次で落ちる方が編集部を含めた複数人の総意なだけに、使いまわし
の言い訳が断たれる分ショックは大きいんじゃないか

ここで一番キツかったなは
三次落ち評価シートの選評が、2人合わせて10行くらいのコメントで終わってた時だわ
一緒に出した友達が1人目だけで12行とか書かれてたのに
シートの温度差ほんと心にくるからよ
叩くでも説教でもいいから熱意を込めてほしい
塩対応が一番辛いんよ……

>>441
まあポジティブに考えようぜ
3次まで、4次までと来てるんだから、上げてくれた人がもっと押してくれるような作品を目指せばいいはずだ
それが悩みなんだろうけど

>>439
全体的に低調だったってことなんじゃないかと思ってる
23回と見比べると2次以降の通過数も少ないし

446いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もう下読みが応募原稿どんどん読み始めてるころ?
配布とか準備に時間がかかるとかなら読み始めるのは4月末とか?

447いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ごめん86の件って何?
ググれは出るの?

どうにかして❤︎を使いたかったがWord形式だといけました。ありがとうございます。エロい話書きます
★とか♪はテキスト形式でもいけるんだけどなぁ…

も、文字化け…
ハートです

>>447
詳しくは知らんが86は最初送った時は1次で落とされたらしい。で次に少し?書き直したか書く加えたかして送ったら結果は・・・てこと。
確か最後のほうにちょっと書き加えたとかそんな話だったと思う。

451いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>450
すごい話しだな
ソースはツイッターなのかな

よく話題になってるけど1次ソースを未だに見たり聞いたりしてない
安里氏が正確にはどんな発言をしたのかは気になるな

453いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
締切過ぎてから、めちゃくちゃいいアイデアが湧いてきやがった。大賞狙えるレベルの
1ヶ月はやく来てくれればよかったのに……

どうも電撃文庫MAGAZINE Vol.53のインタビューで語ってるようだ。
一次で落ちたからラストを付け加えたとか。
まあいまさっきググって見つけた情報なのでやっぱり正確なところはわからないな。
だれか持ってる人が解説してくれるといいが。

455いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
86は最初に電撃に送った年はまさかの一次選考落選

そのことにどうしても納得がいかなかったから、あえて全編改稿せずにラストのエピローグ
2ページ分を付け足しただけで翌年もう一度電撃に応募

そうしたら一次通過どころか最終選考まで残って大賞受賞ってオチ

ソースは電撃のラジオで作者本人が語ってた
気まずい空気が流れてたのは言うまでもない

456いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
有川浩の大賞作の塩の街の選考でも、一次通過させるか落とすかで下読みの
間で意見が真っ二つだったっていうのもある
まだこの当時は下読みが二人一組になって一次選考をしてた

だから塩の街も応募の時期が遅かったら、86と同じ憂き目に会ってた可能性もある

小説書くのって、楽しいよね
いつでも楽しいとは限らないし、辛くなったとしても続けなきゃってときもあるけど

改めて書くようなことでもないけど

458いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>453
来年じゃダメなの?

>>442
>むしろ二次や三次で落ちる方が編集部を含めた複数人の総意なだけに、
>使いまわしの言い訳が断たれる

同意。そういう意味じゃ、一次落ちの方が救いがあるな。
俺なんかも、

電撃で一次落ちした作品を、ほぼ改稿ゼロでスニーカーに出したら、三次まで行った
スニーカーで一次落ちした作品を、ほぼ改稿ゼロで電撃に出したら、三次まで行った

という経験がある。少なくとも、よそへの使い回しは挑戦してみるもんだね。
いい方だけ取れば、「どちらの作品も三次までいけた」と言えるんだから。

参考までにいうと、前者は「主人公がメインメンバー中最弱で、色恋沙汰とはずっと無縁」、
後者は「キャラも物語構成も、かなりスレイヤーズに似た作品」。この例だけで見れば、
電撃は意外と、俺みたいな年寄りにとって「オーソドックスなファンタジー作品」を
通してくれるんだな、と思える。一次だけでなく、二次も通ったわけだからな。

このことは、去年か一昨年ぐらいの話だから、今もそう変わってないと思うよ。

460いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
楽しい。自分の価値観を再認識するし、
他人の考えることを想像する。
とらえ方、大小視点をかえたり出来るのは
現実と違って、神位置の安全地帯から
笑っていられるからだろうけど。
だから自慢できる趣味じゃないと思う

461いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺は前々回と前回の評価シートで‥‥いろいろ課題はあったにしても‥‥‥全員から、ラストが弱いと言われてきた。
ラストから先に浮かぶことが多いから、けっこう辛い。

462いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
スレイヤーズって今読んでも面白い?

いまさらスレイヤーズはさすがに古いけど、参考にはなる。
ラノベ(という言葉はまだ無かったけど)が読みやすさに極振りしていた時代。マンガとほとんど変わらぬ短時間で読めて脳みそが疲れない点はすごいと思う。

健康診断の結果はBだった。昨年の電撃の二次落ち評価もオールBだった。
思えば人生ずっとオールBだけど、よしとするか。今年こそ二次通過したいっすよ

>459
俺も同意。俺なんかも

電撃で一次落ちした作品を、ほぼ改稿ゼロでエンターブレインに持って行ったら、出版された(最終的には指示を受けて改稿した)
電撃で四次落ちした作品を、ほぼ改稿ゼロでガガガに出したら、一次で落ちた(いま他社で預かってもらっている)

という経験がある。人によって判断は違うんだってよーくわかったよ。使いまわしはジャンジャンするべきだね

自分語り好きなワナビはブログとかTwitterしたら
そういう創作論とか読むのはなかなか面白いし

Twitterはやってるけど、
ブルーボトルコーヒー来ました!
水耕栽培してた野菜がこんなに伸びたよー!
今日は桜見ながら神社へお参り、そのあとは、ーーさんに教えてもらったカフェ行きます!
みたいなことしか呟いてない
誰も俺が歴戦のおっさんワナビだとは思うまいよ

使い回しについてはこういう意見もあるから参考までに
https://togetter.com/li/1156927

【小説家志望者は拡散】某編集部から業務連絡あり。
「新人賞の応募作品の転募・再応募は著者に不利なのでやめるように輝一郎さんから小説家志望者のみなさんに告知してください」
とのこと。はっきり書きます。落選作の再応募は不利です。

469いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
選考は会議する最終以外基本1人や二人の判断で決まるから
まぁ使いまわした結果意見や考えが違う人に当たって通過したり受賞は普通にありえる以上使いまわすへきって俺も思うわ

例えば小説家になろうとかだと絶対に読まないといけないって仕事で審査されるわけじゃないから
読まれない可能性もある一方で読まれた場合100人中10人でも面白いと言って評価してくれたら
それが何年も続いて少しずつ人気が出ればスカウトの可能性でてくるし、評価する人も他と比較せずそれ単体で面白いかどうかで判断する

けど賞は結局他人との比較でたった一人の人が面白いと言う環境で常に勝ち続けないといけない難しさがあるから
使いまわしは大事

落選作使いまわしでデビューしたやついっぱいいるからなあ

編集者や自称下読みくらいなんだよな、使い回しを注意してるの
出版社側からすれば、転募をよく思わないのは当然
下読みも特に懇意にしてる出版社ってのがあるだろうし、まるっきり中立とは言い難い

>>468
これ言った後にあらゆるレーベルや編集がウチはそういうのやってないから大丈夫ですって言わなくちゃいけなくなった大迷惑ツイートのやつですやん

なんかここ見てると一次落ち作品が可能性を秘めた原石的に思えてくるじゃないか
懐の広い電撃大賞で一次落ちしたらまず間違いなくハナクソ作品だよ
特殊な事例を挙げて夢見させるな…

>>473
その時その時の、「たまたま俺の作品に当たった下読みA氏」個人が、
「電撃流の懐の広さ」をしっかり備えている保証はないわけで。

上でも言われてる通り、二次三次で落ちたのなら
お前さんの言うことも一理あるが、一次落ちではなかなかそうは言い切れんよ。

475いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
たまにカクヨムとかで1次落ち作品を晒してる人いるけど、あー落ちるなって作品がほとんどだよな

安定して一次通過できる程度の筆力があるならじゃんじゃん使い回していいと思う
けどそうじゃないなら新作を書いた方が絶対にいい。デビュー後のストックもできるしね

まー誰だって間違いはあるしな
審査する側がひとりなら見逃しは起こりやすいし、ふたりならそれは起こりにくくなる
二次三次落ちより一次のほうが希望があるのは確か
だが99%はゴミ

最低限応募総数の5%くらいになれなきゃゴミなのはそうだろうがわざわざ言う意味ある?

毎回四次進める奴以外ゴミになるし四次何度も行けるのに通過できない奴も同じだし

タタの魔法使いも元はGA二次落ちだっけか

480いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そもそも今はほぼ当たり前にネットで気軽に投下できる時代なんだから
使い回して他の所からも意見聞けるし使い回ししない気持ちは分からん

そいや電撃のカクヨム公式ページができてるな。
受賞作のビスコが連載してるあたり読者賞はここでの掲載でほぼ決まりっぽいな。

そもそもコミック部門やイラスト部門もあるのに
読者賞でカクヨム使うかね? 小説部門だけなら分かるけど
って思うのだけど

カクヨム+公式サイトに掲載って感じになると思う
それで投票は公式サイトで行うんじゃないか

間違ってもカクヨムの星数で集計することは無いわ。断言してもいいね

読者賞楽しみだから早く続報欲しいな

投稿から数日経って冷静になったこの時期って自作の粗が見えてつらいよな

エブリスタやなろうの賞は使い回し別に禁じてない上何度も何度もめげずに出し続けたら書籍化にこぎつけたって例もある
なろうなら去年の蜥蜴といっしょがそれ
ちなみにネット小説大賞で半ば名物になってる花京院先生はすごい
一昨年の賞では4作を出して1次で4作とも通過しかし2次で全部落とされた
でも先生は諦めず翌年も同じ賞に出して1次で何作かが通過そのうち一つが最終まで残るも落選
そして今年はなんと出した5作品が全て1次突破1次突破数だけならこの賞で新記録

流石にここまで通過させてもらえるなら今年は受賞するだろうと囁かれてる追加分以外は同じ作品だけどね

487いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電子応募なら使い回しのデメリットって無いから使い回しは無くならないんじゃないか?

富士見Fは昔、改稿再応募お断りしていたような。今はどうなんだろ。
十把一絡げには語れないね。出版社によるとしか。
電撃は再応募OKだったよね? だいたいの出版社は見た目の数字稼げるから歓迎なんじゃ?。

489いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
個人的には使い回すなら、再応募+新作を出すべきだとは思うけどな。

490いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
再応募や改稿ダメという意見もあるけど、
電撃で受賞する前に、タタの魔法使いはGA二次落ちだし、してもぜんぜん許される
べきだと思うけどなあ

レーベルカラーがどうこうというよりも、読む人間が違うんなら評価だって流動的に
変わるだろうってだけの話だと思う


本屋でベストセラーや話題作買ってたくさん読んだら、めちゃくちゃつまらないっていう
のだっていくつか当たっちゃうけど、そういうハズレとみなす作品は人によってたぶん
完全にバラバラで、そこに客観的指標なんてかけらもないよ
一番大敵なのは客観的評価の皮をかぶって読み手は選り好みしてなんぼの読書精神
を忘れてしまうことじゃないかな
下読みや編集部だって、プロの目とはいえそういう呪縛からは逃れられないはず

でもまあ…タタはGAだと落ちてもおかしくないと思う
実際、賛否両論だしな

出版社にしても、

「他社の賞で、たまたま無能な下読みが落としてくれた、『本来なら大賞級の名作』が、
使い回しでウチに応募してきた。で、もちろんウチが拾って大賞にして、出版したら、
大ヒットで大儲け。使い回しをしてくれなかったら、こんなことはなかった。使い回し万歳!」

という可能性は常に否定できないんだし、
大儲けの可能性があるなら、それを可能性を捨てずに努力するのが、商売人として当然。
多少「手間」がかかるってたけで、「掛け捨てリスクのある大金投資」ってわけでも
ないんだからな。

493いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃と応募の書式と枚数上限がまったく同じなのってGA大賞だけだけど
電撃で落ちた作品を使い回す人ってGAに送るケースが一番多いんだろうか

ファンタジアとかスニーカーとかのよそだと枚数制限がシビアだから使い回し
はしづらそうだけど

494いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もしGA編集部が意図して書式と枚数を電撃と統一させてるんなら、電撃落ち作品ウェルカム
の姿勢であえて受け皿の役目を買って出てるんじゃないかと邪推してしまう

>>489
新作を出すのは当然のこととして、だよ。

まず作品Aを電撃に出して、落選する。
Aは第二志望のスニーカーに出し、新作Bを電撃に出す。そして両方とも落選する。
Aは第三志望のガガガに出し、Bをスニーカーに出し、新作Cを電撃に……

「使い回す」というのはこういうことだと思ってたんだけど。違うのか?

496いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>495
いや、俺の中では、Aを電撃に出す→来年、少しだけ改稿して電撃に出す→繰り返す。
ということだと思ってた

そんなに書くネタがないの?

498いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
蒼山サグって小説大賞でなんかしでかしたの?

大体所謂神の一作書いてるんだろうがそれが落ちたからといって新作かけないとワナビ沼どっぷりなんだよな

三年くらいワナビやると斬新なネタが浮かびづらくなるから地力勝負になる印象ある

今書いてる短編書き上げて電撃に出す夢見た。とっくに締切終わってるのにな…
2作出したけど、片方はもっと推敲すべきだったと思うし、とはいえすでに十回くらい推敲しているんだが
もう片方は後半あからさまなやっつけ作業になってしまった
色々考えたけど全文字晒すよ。そして来年また電撃に送らせてもらう。3作くらいプラスして
【君の眠る場所 高遠真一】【変獣狩りの禁忌使い 高遠真一】

501いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>497
いや、そんなことはないよ。ただ使い回すって言葉の印象として、そういうイメージがって言う。

502いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>499
いや、むしろ3年くらいからのほうが浮かびやすくないか?
23回から参加してるけど、初期よりコツを掴んで来て、楽ではないけどスムーズにいける部分は出てきた

>>502
初回が最高成績なのに?
上手くなってる分初期にあった型破りさが失われてるとかない?

勿論無い人も多いだろうけど俺はある

504いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>503
やめて、指摘しないで

>>504
すまん
でも自分は自覚しないと乗り越えられない気がするから精神的自傷行為は大事に思ってる
臭いものに蓋しても良くはならないしね

506いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>505
いや、気にするな。とはいえ、初回の型破りさはむしろ初回の作品には無かったと思う。
アイディアとキャラ立て、文章力の高さこそ褒められたものの、ラストは意外性がない、物語に起伏がないといろいろ言われたしな。

まあ、初回は長編だけど、前回は短編だったから、あまりうまくいかなかったのかもしれない

基本の型がわかってないから、型破りじゃなくて形無しになっちゃいました、の危険はないの?

508いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>500
応援してるよ

>>508
ありがとう…ありがとう…
たぶん運は関係なしに一次発表にないけど、、、

むしろ俺の場合、最初は型破りだと思ってたものが
だんだんとあんなもんは型破りでもなんでもなかったんだと理解出来てきた

要するに、最初から型破りでもなんでもなかったってことだが

511いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>496
そんな無意味な

使いまわしてる人の大半が新作書いて出しつつ
過去作を他の所に応募やろ

前スレで一字晒ししましたが気づかれていないようなのでもう一度晒します。

【お・長】
です。

一次くらい載るといいなぁ。

※第25回電撃大賞一時晒し

一字晒しとは?……作品の【タイトル・ペンネーム】を【タ・ペ】のように一文字ずつ晒すことです。
晒すのは自己責任です。一度載ったら発表まで消せませんので文句をつけないこと。
通ると住人が祝福してくれるよ!
なお、全文字晒しという剛毅な方も募集しております。
ただし嘘晒しには一生一次落ちの呪いがかかります。


【イ・五】
【終 ナ】
【遅 ナ】
【世 ナ】
【特 飛】
【お 長】
【君の眠る場所 高遠真一】
【変獣狩りの禁忌使い 高遠真一】


抜けてる人いたら教えて
氷の人は脱落してたので消した

なんか今回多くね

515いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>511
それはおれのイメージな。
たぶん実際はそれで間違いないとおもわれる

516いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
てか、今年もまた二重投稿人間は現れるのかね‥‥23回のときは4箇所くらいに出してたのがいるが

517いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
20代女性が主人公の話しを思いついたが、どこに送ればいいかわかんねー
ラノベっぽくない話しを思いついた時、みんなどうしてるんだ?なかったことにでもしてるのか?

518いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>509
そういう人の方が意外と上手くいったりするものよ
俺なんて毎年「100%受賞したわ」って思いながら一次落選しまくってるし

>>518
じゃ、俺も、意外にうまくいったりするのかな。うまくいったらいいな。よくある魔王勇者ものなんだけど

>>517
一般文芸狙いでいいんじゃないの
電撃でもメディアワークス狙いならいけそうだけど

521いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>517
ラノベレーベルじゃないとこに送るか、メディアワークスを狙うか、忘れるか、だよなー。

>>517
メディアワークスか一般文芸かな
コバルトとかいいかも?

俺も登場人物が全員社会人な話をこれから書こうとしてるけど、
ラノベレーベルを目指す以上はどうにかして年齢を下げる手段を考えた方が早い気がする
当初は年齢高めの登場人物が、いざ出版段階になって担当から下げるように要求されるのはざるにあるようだし

>>523
実際、ヒーローやヒロインが高校生だろうが中学生だろうが問題ない内容なのに
(無論、そうした方が読者ウケもいいのに)、作者の無駄なコダワリで、

「ガキがこんなに活躍するのは不自然だ! 我慢できん! 年齢を上げて成人にする!」

なんてこともあるだろうからな。そういう場合に、
担当がアドバイス(事実上命令だが)して、年齢を落とさせるというのは
充分あり得る。

525いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
じつは俺も恋愛モノ書いてるんだが、年齢は二十歳なんだよなぁ‥‥
やっぱり高校生あたりに落とすべきなのか‥‥

なろうとかエブリスタで出版社とコラボしている募集企画は?

いろいろなジャンルを募集しているし、電撃に比べれば通りそうじゃん?

527いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>513
脱落とは?

あと【イ・五】=【イカロス・五月革命】 って晒してる文字ふやしてる人のは
四文字晒しに変えないんか

トーキョー下町とかあるしキャラ次第だよ
年齢なんか気にする必要ない
細かい部分気にするより全体のストーリーや展開気にした方が有意義

>>518
ありがとう
そもそも俺は手が回らず、面白さを見る以前に単純な作品の力不足だった。一次で落とされる理由は十分
やろうとしたことを理解して、伸びしろを考慮してくれたら希望はあるが、それに甘えちゃいけないわ
もうやりたいこと諦めたくないから三週間何よりも優先して300時間注いだけど(笑)
何を思っても倍率は等しく約1,000。作品が全てだな

年齢さげるまえに、ライト文芸いけよ
正直、ライト文芸のほうが爆発力があるとおもうけど
大賞作品も電撃レーベルよりMWのほうが売れている印象がある
電撃レーベルのほうがハードル低いってことはないと思う。選考が一緒だし。

531いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>530
だからいちおうライト文芸‥‥今年は間にあわなかったから来年のMW狙いで出す。

SCPパクリスペクトして小説書こうと思うんだけど既に似たようなの出てたりする?
いえ、決して今やってるゲームに影響されたわけじゃないんですけどね

>>517
綾崎さんの授賞作の主人公が20代女性しかも既婚者だからな
なんの問題もないだろ
舞台化までしてるし

534いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
517だが、結構書いてたり、気にすることないって言ってくれる人多くて安心したわ。ここはどう?って提案も助かった。みんなありがとう。とりあえず書き上げることに集中しようと思う。

535いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>523
なんの説得にもならんと思うけど、自分はイケメンおっさんが主人公のやつで前回3次まで行ったで
その物語が社会人でないと成立しないのであれば別にいいと思うよ
ぶっちゃけ、高校生主人公ものばっかで新鮮味ないから、使い古されたネタでも社会人でやった方がウケるってことはあるかもしれない

なんかせっかくの流れ乱しちゃうかもだが
話の都合上、絶対に大人である必要があるか、大人である方が確実に面白いとかじゃないなら下げとくほうが無難だとは言えると思うぞ
話の展開的にどっちでもいいなら、より確実な方を選択すべきだと思う
わざわざデメリットになりうる要素を増やすのは頭のいい選択肢とは思えない

勿論、大人にしたほうが面白いなら大人にした方がいい
無理に下げて違和感が出るなら台無しだし
件の綾崎の受賞作とか東京下町とかは大人である必要がある作品にあたると思う

MW文庫はほぼ大人主人公だから安心しろ

内容無い長文レスだな

結果だしてる人がいるのに頭のいい選択とは思えない(キリッ)
とかいちいち書く必要無いだろ
視野を狭めるような固定観念は不要
書き手が自由に選べばいい

ライバルがわざわざ、不利なイバラの道を選んでくれるというのを、
止める理由はないな。どうぞその道を行ってくれ、だ。

と言ってる俺も、評価シートで「こういうのはウケない」といわれた要素を、
しかも二つも、「俺は好きなんだから捨てないぞ」と頑固に採用し続けてたりするが。

賞への投稿は、仕事でも受験勉強でもない。
結局は「娯楽」「遊び」の類(と他人から言われても反論できない)なんだから、
それぞれが好きなようにやればいいさ。

どうせおまえらワナビだ好きにやれ
好きにやれるのなんて売り上げ残したやつか素人である今しかないぞ
そしてワナビのまま人生終えろ、俺が見守っていてやる

単純な話、電撃大賞で言えば文庫狙いかMW狙いかでアプローチも違うんだよな
前者なら若い学生あるいはそうにしか見えない社会人とかのビジュアル重視、
後者なら本当に社会人かつそれならそれでリアルな描写が求められる印象

俺は前者狙いでなるべくビジュアルを重視したい……よって、なんとか年齢を下げようと思ってるけど、
ヒロインが若くて可愛い女の子なら主人公はオッサンでも獣でも銃でも構わないってのが文庫の恐ろしさなんだよな

542いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
でも、キャラの年齢が若いからって、電撃になるとは限らんのんよなぁ‥‥
わりと青春小説とか恋愛系は、MWってイメージ。

リアルでおっさんな奴が今どきの中高生を書けるのだろうか。
俺はもう26歳だし、中高生って生き物を書ける自信がなくて社会人主人公に逃げた口だ。

最近の若い子は価値観が変わりすぎてて本当に厳しい。
2chやニコ動なんて見てる奴ほとんどいない。フェイスブックも使わなくなって、
インスタとかいう謎の写真文化にマジで命かけてやがる。何だよストーリーって。
正直、何一つわからん。

最近のラノベ作家が中高生主人公を避け始めてる気持ちがよくわかる。
商業的な理由で年齢下げるべきとか簡単に言えるのは羨ましい。素直に尊敬する。
俺はもう書けないって思い始めてる。

544いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
学ぶことを辞めれば成長はない。
インスタが分からなければ学べばいい。





マジまんじってなんだよ‥‥‥‥27歳、心の叫び‥‥

アラフォーワナビ息してる?

ラブコメ好きすぎて、嬉々として高校生モノ書いてる28才幼女だっているんですよ!
勝手に決めつけないでください!

>>545
四捨五入したら、アラフィフの俺がいるけど

審査員見るにアラフィフも別に普通だろ
面白いの書けりゃどうでもいい

>>543
>>544
例えば、多田くんは恋をしないとか、プリキュアみたいな原作なしのオリジナルアニメのシナリオライターさんって、
十代限定かって言ったら、そんなわけないと思うんだよ。三十代、四十代のライターさんもがんばってると思う
だから、努力次第でどうにかなるんじゃないか?

>>549
ほんこれ
20代で中高生が書けないってのは単に取材と実力不足
そりゃ主人公と歳が近い方がリアリティは増すだろうが、それが面白さに直結するわけではない

ライトノベルの読者の中心は二十代三十代て話だから
リアルな中高生でなくて大人びた中高生書けばいい
ていうか小説の中の中高生はだいたい大人びてないか?
むしろリアルに子供っぽい思考のキャラ出されるとイラつくまである

シナリオによっては、主人公がまともに展開についていけなくなるしな
驚きすぎで読者もストレス。書き手もそうした表現を酷使してしまう
読み手は安全なところにいるんだし、そのへんはドライなくらいでちょうどいいのかも
それより情報提示を優先したい

そもそもまんじみたいなすぐ消えそうな言葉はつかうべきじゃなくなくない?

中高生を書けないっていう悩みな

別に子供っぽいとか大人っぽいとかじゃなくて
あなたも中高生の時、大人ってウザかったし
大人に反発する気持ちあったでしょ
それを書いてほしいんです
要は、大人側じゃなく子供側にたって見て下さい

みたいなこと担当さんに言われたことある
上の例だと、大人側から見たらインスタとかマジ卍とか理解不能って感じだろうから
それを逆手にとって、インスタとかマジ卍とかの何が悪いんだよ
みたいな感じで書けば良いのかも

また内容ないのに長いって怒られそうだがw

そこ大事なとこじゃないし既にまんじは古いらしい
そんな言葉とか小手先だけ真似ても意味ない

SNSとか若者で流行ってるツールを使うのならありだろうけど
まぁ俺はTwitterすら誰が何喋ってるかわからんのだが

まあ俺も、さすがにまじ卍はタブーだと思う
悪まで考え方のことね

上でも言われてるけどあんまり消えそうな言葉を使ったりはしないほうがいい
ネット用語とかも使いすぎないほうがいい
下読みがそういうの嫌いな人な場合、それだけで悪感情もたれるし損だしね

>>550
努力はしてるつもりだけどなあ
そもそも高校生と話す機会自体は多い方だから取材はナチュラルに行えてる気はする
だからこそ喋っててジェネレーションギャップを感じるんだよな

けどみんなの意見聞いてたら、中高生というより俺の作風の問題な気がしてきたわ
共感狙いのリアリティ特化だからあかんのやろな
繊細な心情変化をやろうとして「いや、今どきの子はこんな考えしないだろ。共感できないだろ」
みたいに否定できてしまう。

ギャグとかなら行けるのかも

こないだテレビでKYなんてもう誰も使ってないって若い芸能人が言ってて
じゃあ今なんて言ってんの?ときいたら
空気読めないだよとこたえててちょっと笑った

559いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
だいたい「まじまんじ」なんで登場させてもラノベ読んでる層には受けないよ
10代ってだけで一括りで全部一緒くたに考えてる時点でもうダメでしょ

ちゃんとジェネレーションギャップを感じれたというのは
ちゃんと見れてるってことでもあると思うし悲観する必要ないと思ったりする
最悪なのは、自分の古さを理解できずにそのまま書いちゃうことだろうから

ラノベ「はぁ〜マジ卍」

10代読者「マジ卍ってなんだよ」
30代読者「マジ卍ってなんだよ」
作者「マジ卍ってなんなんだろ」

おまえら平凡なサラリーマンが
サラリーマンらしい思考をしてサラリーマンらしい日常を送りサラリーマンらしい社畜人生を貫くENDを迎える本が読みたいか
子供も同じだろ、楽しい本を求めているのであって等身大を求めているわけじゃない

そういうことじゃなくて
サラリーマンらしい思考をしてサラリーマンらしい日常を送っている中高生を書いてしまうって悩みじゃないの?

>>563
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。とか、そんな感じだったと思うけど

あーでも>>562さんの言うことは至極最もだとは思います

書く必要があるのはリアルな中高生と言うより、ラノベに出てきそうな中高生だと思うし
リアルの中高生を参考にするより、最近発売した似たジャンルのラノベに出てくる中高生を参考にしたほうが良いかもしれない

>>564
そういうキャラ付けならありだと思います
キャラ立ちとしてサラリーマンっぽいって個性をつけるのは全然あり

でも周りまで出てくる中高生全員がサラリーマンっぽいってのはいかがなものかとって話

まんまとマジ卍を作中に使ってしまった俺涙目
「リア充」も最近は「陽キャ」って言うのか?とか悩むわ

リア充のすすめとか将来リア充ってなんだ?と言われてしまう未来が…

569いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大学出て社会人1年目だが俺が高校生の頃から陰キャとか陽キャとか普通に使ってたぞ

いまのヤングはステーキとは言うけど、ビフテキとは言わないだろうと思って検索してびっくり。あれの語源ってそうだったのか
なんでも検索すると勉強になるね

>>570
ビフテキ←ビーフステーキ

検索するまでもなく常識だろ!

572いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
語源としてはビフテクだよね

>>571
俺もそう思ってたから驚いたんだよ。騙されたと思って検索してみ?

>>573
知らんかった……
勉強になったよ

俺も知らなかった
勉強になったわ

576いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やっぱ何事も調べるって大事だな

ブラジャー、パンティ

どこか漂うおっさん臭みたいなものか

流行語とは違うが、パンツ(ズボンの意味)とパンツ(下着の意味)は文字だと難しい
口頭ならイントネーションでわかるんだけど。かといってズボンってキャラに言わせると絶妙にダサかったりするし

決意表明として一字晒しします
良い下読みさんに巡り会うことを祈る
【錆・桃】

580いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>578
そういう場合は、スキニーパンツとかガウチョパンツとかでフォローするしかないやろなぁ

581いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>579
応援してる!

ひょっとして「チョベリグー」とか「ナウい」とかって、今のティーンエイジャーは使わないのか? そんなことナッシングだよな?

>>578
ボトムとか

ズボンはちょうどいい言葉がね
パ↑ン→ツ↓?は使わないな
俺はズボンって書いているけど、字面がもっさりしてる。あとはジーパンとかチノパンみたいに具体的にするとか

ショートパンツ、ハーフパンツ、細めのパンツ、ベージュのパンツとか、単体で使わなければ
大丈夫だと思うけど。アパレルのWebサイトや衣料品店でも「ズボン」って最近見ないよ。
「とっくりセーター」とか「チョッキ」の域に突入しかかってるような気が。
「ボトム」は「トップス」に対するカテゴリだから、単体アイテムを示す際には不適切じゃ?
と思ってる。

586いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そういう言葉のチョイスがもしおかしかったら受賞後に担当から訂正求められるだけなんじゃ

そんな一部の言い回しで選考の運命が分かれるなんてことはないと思うぞ
肝心のシナリオが面白ければ

ファッション系を題材にした作品とかだとマイナス要素にされるだろうけど

587いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自販機の飲み物もジュースとか、最近は言わなくなったな
「ソフトドリンク買わない?」とかって学生同士でもみんな言う

ドラッグストアを薬局っていうのは総じて30過ぎた人たちだけ
後は食事処や定食屋はフードインとか
こういうのがギャップかね

588いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>587
そういうのは地域差もあるんじゃない?
20前半だけどジュース、薬局、飯屋だわ
ソフトドリンクとかカッコつけていろはす飲むような大学生しか使ってないと思う

俺が、エルフだドラゴンだ酒場で冒険者に依頼だという類の話しか描かないのは、
そういう問題で悩むのがめんどくさい、というのも理由の一つ。

アゲキチみたいに「これは僕の考えた通りこうじゃなきゃ。常識だよ?」って考えは好きじゃない

>>585
>「ボトム」は「トップス」に対するカテゴリだから、単体アイテムを示す際には不適切じゃ?
>と思ってる。

物の属性や部分を指すのはレトリックと言って間違いではないと思うぞ
「ちゃんと下履いて着なさいよっ。変態!」
この台詞の「下」は、下着かズボンを指すって分かるし

古代ギリシャの陸上選手が緑色に印刷された紙コップをかたわらに置いた。
分かれば、このほうがよくね?

言葉の違い程度であれば何の問題もないでしょ
共感できるかできないかあたりが難しい

例えば大昔は努力型の主人公が当たり前で最も共感できる形だったわけだけど
もはや努力とか修行とかクソみたいな雰囲気あるじゃん
なんかそのレベルで、根本的なズレを感じる

ボトムとか久しく聞いてなかったな
この前もふつうにセレショの店員がジーパンって言ってたし
ジーンズでもチノパンでもカーゴでも、わかりやすい表記がいいんでね?
むしろ変にこじらせてテーパーかかったデニムにヌバックのスニーカー、ラバーソールは厚手だからどこかのダブルネームか別注か。
チャコールグレーのコートはアームホールが体と合ってないところからするとインポートかもしれない。ヘビージャージで編まれた帽子とは珍しい。あれは高級品に違いない、とかやられたらそっ閉じだし

ジーパン! ブレザー! メイド服! 白シャツ!
これらを使いまわせ!

純白ワンピースなんだよなぁ

上の服!下の服!もっと上に羽織るやつ!
なんだよなあ

あれ?もう応募終わったの?次いつだよ…

598いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ジーパンかジーンズかで大体の年代は分かるな
ジーパンって言ってんのはおっさん、おばさんくらいだろ

電撃大賞5月だと勘違いしてた
富士見と入れ替わってたのか
はあ

電撃の締め切りが変わったことしばらくはなかったはずだから、自分のなかで記憶が入れ違ってただけだろう。

しゃーないからメフィストにでも送るわ

下着のパンツはショーツって書くわ
だけど字面がいいのはパンツか
ショーツ丸見えよりもパンツ丸見えがいいか

作品見直してみたらあまりパンツって書いてないな
スカートがめくれたことだけ書いて
「すごいねそれどこで売ってるの?」
「絶対殺す……」
みたいなのばかりだった
どうやら俺はパンツ無表記主義者だったみたいだ

ポプテピで稲川淳二がパンツをスキャンティと言ってたな
俺まだまだナウなヤングだったわ

>>603
これ上手いね
二行で笑ったわ

605いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
オーバーロードって割とマジで小学生がデルトラクエスト表紙買いする感覚で部数伸ばしてるんだと思うんだけど

児童文学はダレンシャンが一番好きだったな。ハリーポッター1強で、ダレンシャンもデルトラクエストも同級生ほとんど読んでなかったけど
そして途中までしか読めなかったけど、デモナータとかいうグロ児童文学。今思えばなんであんなものが小中の図書室にあったのか。平仮名ばかりでもう読みにくい

アバラットが好き

デルトラクエスト懐かしい
俺が小学生のときに読書好きになったきっかけだ
好きな子が読んでたから気を引くために読み始めたのにいつのまにか本のほうが好きになってたわ

>>594
>>598
ジーパンって、1945年の敗戦のとき、GI(日本にきていたアメリカ軍人)がはいていたパンツだから、Gパンなんだってwikiに乗っていた
ズボンをパンツと呼ぶ文化は、そのころからあったんだな。何が古くて何が新しいんだか

今構想中の作品なんだが、現実の差別や迫害が連想されてしまうような物語ってキツイかな?

たとえば、アルビノの手足を所有すると幸せになるって迷信を信じてタンザニアとかでアルビノの子供達が残酷な事されてるように、そんな感じの迷信が流れてる種族の少女がヒロイン、だとか。

羽毛を枕にすると金持ちになると言われる翼を持つ天使の女の子、みたいなね。

86先輩がいるから全く問題ない
勿論迫害を肯定的に捉えていたりしたらやばいかもしれないが

612いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>610
全く問題ないよ

ありがとう!
まとめてみるよ。来年まで待てなくてどっか違うとこに出すだろうけど。

86はそういうの扱ってたが、そこまできつい描写じゃない
あくまでラノベなんだから、やりすぎは注意だな

615いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分が今回送ったやつ、いじめとか自殺とかを結構リアル(ってか、半分ほど事実を元にしてる)に書いて、今冷静になって見直すと結構キツイ内容なんだけど、大丈夫なんかな
漫画だけど押切蓮介のミスミソウとか、雰囲気はそれに近い感じ
青春もの書こうと思ったのに何故か、くっそ暗い内容になっちまった

616いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
結局面白いかどうかが全てだよ
差別がとか暗いからとか言い出すのはセルフハンディキャッピング(最近覚えた)でしかない

>>610
ズートピアとかそんなノリなので問題ないぞ

>>610
生まれつき、腕が三本生えている奇形児が、
見世物小屋に売り飛ばされて悲惨な運命に……という設定がNGになり、
「生まれつき」ではなく「改造手術の結果」に改変させられた新人賞作品があるな。

はっきりと断言されてるわけではないが、内容と
作品解説を見ればおそらくそうだろうなと察しがつく。

「主人公にはかなり特異な身体的特徴があり、これが差別的な作品と〜」
「やはり商業作品として発表する以上、大幅な描き直しを〜」

ただ、逆に言うと改変前はそういう設定だったにもかかわらず、
受賞できたってわけだ。改変はあくまで受賞後の話だからな。
「大幅な描き直し」を強要されるような作品でも、内容が認められれば受賞できる、と。

「〇〇って大丈夫かな?」という疑問をもってる人は、とりあえずそれで出せば
いいと思うよ。多分、本当に充分に面白ければ、受賞後の訂正で対応できる。

その訂正が作者にとって納得いかないものだったら? そこで出版社とケンカするようなら、
二作目三作目も同じになるかもしれないと思われ、ホサれるだけだ。実績ない新人なら猶更。
仕事、業務、プロ、ってのは個人のワガママは許されない。
胃を痛めながらでも、社の方針に従うのは当然のこと。

上記の作品は富士見の「アンジュ・ガルディアン」。興味があればどうぞ。
俺は大好きな作品だよ。

そういえば、「剣心」の八ツ目もそうじゃなかったか?
編集に言われてか、あるいは作者自らが考えてだったか忘れたが、
生まれつきの体質→後天的な人体改造、という改変。

剣心…
最近ネットで「抜十歳」とか言われてて悲しい…

八つ目って誰やとおもって検索かけた
こんなやつ全然覚えてねえ……

適材適所つーもんがあるんだから、合う合わないはあるだろ
一般小説ばかり読んでラノベを読んでないやつが多そうだ

おさえすぎて面白くなくなるくらいなら、やりすぎても面白いほうが良いはずさ。
本当にやりすぎていても価値がある内容なら編集がマイルド修正を求めてくるさ。

624いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
これはないだろ、って方がおもしろい場合が多いしね
多少はぶっとんでた方が高評価かもしれん

やり過ぎた方が面白くなくなるんだよなあ
何これってなって冷める

結局原稿次第なので…

627いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まあ、よく出し惜しみしてる作品はつまらないというしな。あまり自分で、ラインは引かないほうがいいかもしれん。

たとえ最終的にはがっかりする展開でも、「わぁ、これどうなるんだ」って一度でも思わせる事ができれば、
手堅くまとまっただけの話よりは優位に立てるんだろうね
節操なくやりたい放題するんじゃなく、手堅い構成の中にそういう爆弾を入れて、いい意味で読者をドキドキさせるような作品が書きたい

やりすぎると、作者の「ほら、これすごいでしょ」感が透けて見えるからな
作者のオナニーにだけはしない方がいい

斬新=面白いではないからなあ

やりすぎると一次が怖いってのはある
一次は一人しか読まないわけだし、その人が嫌悪感抱いただけで即落ちしかねない

やりすぎって言うよりは出し切れって感じのが近いのかな
今一巻発売で打ち切り決まって2巻で終わりってのが結構増えてるから
7巻あたりで持ってきてたカタルシスを一巻で出せ、みたいなのはプロでも言われることが多いそうな
まあ出来るかできないかは置いておくとして
新人賞とかもそこまで進むのストーリー!? みたいなのが受けやすいみたいね
小さくまとまった、
例えば、敵がヒロインになんかする→主人公がそいつをぶっ倒す→エピローグヒロインと仲直り
みたいなのが小気味良いとされる時代は終わってしまったのだ……
86も中盤までダラダラしてたけど、スケールの大きい終わらせ方したしな。あんな感じのが求められてるんだろうよ

斬新=おもしろい、ではないが
読む側としてはつまらなくて平凡な物語が一番金を払う価値がないと思ってるわ
小さくまとまってておもしろい>斬新だが自分に合わない作者オナニー>つまらなくて目を見張る部分のない凡庸な話

634いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
専業作家になって朝10時くらいに起きて執筆開始するのが憧れですわ

みんなは深夜アニメのダリフラ見てる?
視聴してたら以前このスレでもレスのあった13フェイズ理論に忠実に作られててとても参考になるよね
最新話の14話が【フェイズ8:試練】で13話が【フェイズ7:転換】に相当する
2クール24話の中で全体通してフェイズ理論に則ってる
シリーズ構成がしっかり良い仕事した成果なんだろうね

ダリフラとか漫画で乳首見ればいいだけのやつだろ
主人公が魅力皆無でクソすぎるわ

ダリフラは数話でやめちゃったな、個人的に構成が受け付けんかった
逆に設定とか興味ないメガロボクスがしっかり王道構成組んでて個人的には好感度高かった

ダリフラ毎週観てるけど
流れがテンプレ過ぎて、一度も驚かされる事がないから退屈。
「あー、まあそうなるわな」の連続っつうか
あと>>636も言ってるけど主人公ヒロの魅力が無さ過ぎ

ダリフラはただただ古臭い
過去作品に引っ張られすぎだよ
構成が良いとは微塵も思わない

ダリフラ良いと思うんだけどな
既視感強いってのは割とある意見だし俺もそう思うけど
脚本と構成はとてもよく出来てるよ
キャラがそのおかげでしっかりと立ってて己の考えでちゃんと作中行動してるんだよね

俺は逆に脚本と構成こそが酷いと思うなぁ
6話までにやったことまた繰り返してるだけだしキャラの行動言動がちぐはぐ

でも感じ方は人それぞれだからいいんじゃない

メガロボクスはあしたのジョーリビルドだっけ、見てみようかな

メガロボクスとルパン新シリーズは楽しみにしてる

643いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>634
気持ちは分かる。
俺は10時起床、家のこといろいろやって12時から19時まで執筆というスタイルを考えてはいる。

ダリフラのシナリオ、めっちゃ有名な人やん

プラメモの人やぞ?

刀使よりは面白いと思う

>>645
シュタゲやカオスヘッドの人でもあるぞ

シュタゲは違うよ
メインライターは千代丸だよ

企画は千代丸だろ
シナリオはっていってるやんけ

プラメモ懐かしいな
最後どんなどんでん返しがあるかと思ったらふつーに死んで唖然とした

期待を裏切りません!

シュタゲはバイオがかなり手伝ってるからなぁ…

プラメモ林とかいう不名誉な呼び名かわいそう

あーだめだ。遊ぶのをやめると息が苦しくなってくる。
いつも送ってから細かな修正案が浮かんでくるんだよね。
そして修正すればするほど面白いのか何なのかわからなくなっていくっていう。
はやく選考終わらないかなー。

>>654
>はやく選考終わらないかな

今、この期間だけが、
「受賞の夢を見ていられる幸せな時間」ということも。

挿絵を妄想したり……
キャストを妄想したり……
二巻の新キャラを妄想したり……

656いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞する自信ないけどやっぱワクワクする
売れて専業になって毎日遅起きするのが夢

売れて豪邸に住みたい

658いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>657
目指せ、第二の京極夏彦

豪邸@僻地にあって悪天候で簡単に陸の孤島になる

そして作家仲間を招待したときに事件が起こる!
コナン君か金田一少年招待してると最大半数が被害者になるよね。

本当の殺人担当(捜査一課だっけ?)の仕事ぶりってどんな何だろうな。
創作物の刑事は探偵の下僕すぎて嘘くさいし、暴力事件なんかで実際に来る警察官は露骨にやる気ねーし、本物の刑事ってのを知りたいものだ。

刑事がどんな仕事をしてるかは、特定の事件を扱ったノンフィクションものとか、刑事の仕事を解説した読み物なんかを読んでみるといいんでないかな?
本格的に調べようと思ったら法律まで調べないといけなくなるけど、簡単な流れなら読み物系の本でもわかるはず。
その手の本はけっこう図書館にもあるよ。

捜査一課長はノンキャリのたたき上げしか就けないとか少年漫画っぽくてかっこいいよな

キャリアとノンキャリが価値観と方法論の相違でいがみ合いつつも犯人逮捕やら腐敗の撲滅やら共通の目的に向かって進んでいく系の話好き

ルーキーの刑事が車椅子の奇人みたいのに捜査のヒント貰いにいくんだよ
俺のバディが女だって見抜かれてひと悶着

海が見える喫茶店でコーヒーを飲みながら原稿を書くような作家になりたい

>>665
だがしかしの主人公がそんな感じだったけど

コーヒー代が凄まじいことになりそうだな
俺はタイピングしやすく長時間書いても疲れにくいように、一箇所で設備を整えて執筆したい
出先では手書きでプロットを練ったり、会話文とざっくりした描写を書く程度に留めて
キーボードとか画面の大きさとかソフトがいつもと違うと気になる
今ノパソだけど、デスクトップのほうが執筆速いと思う

>>667
ノートパソコンは画面が小さくて不便だわ
誤字脱字とのチェックしてたら眼精疲労がはんぱない
やっぱデスクトップで書くのが一番だよね
そして俺は最近、K65luxといういう赤軸のメカニカルキーボードを買った
めっちゃ打ちやすくて執筆がはかどる

こういう話聞いてるとみんなの執筆環境とか写真で見せ合いたくなるよな
テーブル周りの乱雑さ含めそれぞれの個性がありそうだ

デスクで長時間書くならメカニカル良いよね
うちは5年前くらいに買ったFILCOが全然壊れないから買い替えらんないけど
リアルフォースが欲しいわ

メカニカルキーボード気になるけど電機屋言っても普通のしかなくて試せない…現状不満ないけどそんな違うんか

ノートパソコンに慣れてたときは使い始めそんな感動とか無くて
でも4時間以上とか書くと疲労感というか指への負担が段違いに少なくて、今まで結構指に圧かかってたんだなーって思うようになった
1万以上のメカニカルキーボードだとそこら辺しっかり実感できると思う
でもプロの作家さんとかノート使ってる人結構多いし、ここら辺は試して自分のスタイル(生活リズムや書く場所)と合うかどうかだと思う

>>671
メカニカル使ったらもう普通のキーボードには戻れない
俺もはじめはキーボードなんてどれも同じだと思ってたけど、打ち心地が天と地ほど違う

>>670
FILCOもいいよね
俺はリアルフォースRGBテンキーレス出たらそっち買うかもw

描写がうまい、文章そのものがうまいと思う作家でおすすめを教えて欲しい

大学生協ノーパソ……(xとbが不良、すぐ熱持つ)
デスクはネジ穴潰れてるから急に崩れるし、角の処理が甘くて痛い。チェアはボロボロになっているからガムテで補修中
時間も金もギリギリなんだもん!

677いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞したらまず机と椅子買うわ
一日中正座して執筆してたら夜足に全然力が入らなくなって困る

俺、受賞できたらSurfacePro買ってスタバでドヤ顔しながら執筆するんだ……

メカニカルキーボードダイマやべぇ、一万くらいならポチっちゃおうかな
動画見て選ぶわ

座ってたら体に悪いとかいうからスタンディングタイプの机欲しい

>>679
中華の安いのはやめておけよ
タイピングの音が下品だったりキーがぐらいついてたり作りがあまい
安物買いの銭失いになるだけだぞ
買うならCherryの軸を使ってるキーボード
FILCOとかCORSAIRはCherry軸だ
お勧めは赤軸か茶軸
青軸はカチャカチャしたタイピング感がいいけど、うるさいから飽きてくる
俺の個人的な感想だけど

スタンディングデスクって派遣型コルセンが何かひらめきそうだな
斜めの背もたれ付きのやつとか、LOCUS SPHERE BUNDLEってやつ試してみたい
べらぼうに高いけど

安いノートパソコンを使ってるせいか、ワードとかも100ページを超えたあたりで動作が怪しくなってくる。
いや普通に書く分にはほとんど問題はないが、途中を見直したり書き直したりするときにスローなったりする。
もし受賞したらその金で「絶対こんなんいらんやろ」ってぐらいの廃スペックパソコンを買うんだ。

最悪、フリーズするからな。それは分かるわ。

684いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ワナビーは道具にも詳しそうだ

685いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
弘法筆を選ばず

弘法はむしろ筆にはこだわったっていうのは有名な話だと思うけどな。
そりゃいい道具を揃えて自分のレベルがアップしたように錯覚することは避けるべきだが、
プロを目指すのならどんな分野でも道具と環境にはこだわるべきでしょ。
まあラノベなんて最低限のスペックのパソコンさえあれば書けんことは確かにないけどね。
でも長く続けるなら少しのストレスの差は馬鹿にできんと思うよ。

687いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
すまん、興味ない話が続いてたから水を差したくなっただけなんや
道具や環境が大切ってのは全面的に同意する

688いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>675
森絵都先生好き
架空の球を追うとか短編集だし読みやすいよ

689いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
【おっぱい・フィーバー・デスマッチ】
――――流動する世界の理
――人類の血液
さあ、もう誰にも止めることはできない。

昔、ケータイショーセツなるものが流行った頃。
あの、1〜9の数字+少々のボタンしかないガラケーで
延々と小説を描くことができる人間がいると知り、
俺は呆れながらも感心したが。

あの執筆技術に真剣に取り組み、そして熟達した人たちにとっては、
スマホでスイスイと気楽に描いてる人たちってのは、
「わしらの若い頃は苦労したもんじゃがのう……」
とか思ってるんだろうか。

誘拐されて、後ろ手に縛られた状態で、
本体を見ずにメッセージを打ち込むとかあったよな。
あの凄さも、「物心ついた時からスマホ」世代には伝わらないかなあ、とか。

ケータイ小説だって書くのはパソコンでもできただろw
テキスト転送すればいいだけだし

>>691
いや、本当にガラケーで描いてた人がいたんだよ。
信じ難いことかもしれんけどさ。

693いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ガラケーでぽちぽち書いてたことあるけど予測変換のおかげで下手すりゃタイピングより早かったよ

遥かな昔、公衆電話からそこそこの長さの1文2文をテレホンカード1度で送り合うポケベル女子もいたんだ、慣れればたいていのことはどうにかなる。

キーボードはある程度の期間使って合うかどうか試してみるしかないな。
メカニカルキーボードは最初重く感じて指が疲れる人もいるし、東プレの感触は気持ち悪いって人もいるし。
いろいろ試してみた結果、NECや富士通のまっとうなメンブレンに行き着く人もいるしね。

自分のメイン執筆パソコンの多くは、昔家で使っていた富士通のデスクトップパソコンのものを使っているなあ。
もうこれで慣れてるし、書くのにはこれで十分だし。

なろうで書籍化した中にもPCじゃなくてずっとスマホで書いてたって人もいたしね
勿論キーボードつけたりせず

伏見つかさ先生も俺妹とかエロマンガ先生とかをiPhoneで書いていたらしいしな

698いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
LeanChair欲しい

699いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
スマホ版のWordって使いやすいのかな

オレ、受賞して賞金が入ったら痔を治すわ

俺はお尻の毛とか脱毛したい
つるつるすべすべにしたい

俺は家のシロアリ駆除と、壁のペンキの塗り替えの資金に充てる

誰かローマ字入力じゃなくてかな入力の人いる?
打鍵数が少なくなって効率がよくなるとか聞いたことがあるんだが。
あと親指シフトみたいなのもやってる人いたら感想教えてほしい。正直あんま理解してないけど。

704いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分は会社の10分休みにちまちまガラケーのメール機能で執筆して、まとまったらパソコンで校正
もうガラケーではほとんどのサイトが見れなくなってしまったし、サービスもいっぱい打ち切られてるし、
みんながスマホでゲームしてる中あいついっつもガラケーで何やってんだと思われてる

もうこの世の中で20代前半の若者がガラケー使ってたら「魔法が当たり前になった時代にあいつまだ剣なんか使ってやんの」って感じやん?
したら、もうそいつ主人公やん?
というのもあってスマホには変えない
やっぱりアナログボタンがいいよ

予測変換はマジ便利。
個人的には一度も使っていなかったマイナー単語でも、一発で出てくるようになった現代に感謝だぜ。

高校入ってクラスメイトとメールした時、毎回送信10~30秒後ぐらいに返信してくる人いてビビったわ
なんつう魔法使ってんだと。PCでもそんな早打ちはできない、俺なら
思い返してほのぼのした

スマートコンタクトレンズっていうのか?
学生時代はあれ使って書ける日がそろそろ来るのかと憧れていた

>>704
FREETELのMUSASHIなんてどうだ?
さすがにちょっと古いが、アプリの選択肢は増えるぞ。

>>705
予測変換はキーボード使う場合は速攻でオフにするな。
自分に馴染んでない借り物の言葉はどうも使いこなせなくて。

>>707
そういうサイバーなデバイスはまだ当分出てきそうにないね。
作品ではけっこう使ってるけど、指を使わずに入力する方法って、まだまだ実用化には遠いみたいだからね。
腕の運動神経から情報とって操作するポインタは確かあった気がするから、そのうち何かに形で実現するかも知れないけど。

709いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
小説家デビュー出来たら賞金で自分へのご褒美として財布買おう‥‥ダンヒルの財布を‥

なんでダンヒルなんて廃れたブランドの買うんや
せっかくならもっとちゃんとした財布買おうぜ

尻毛もわけわからんぞ……
一次発表までなにも手がつかん

尻毛脱毛はすばらしいだろ
もうトイレットペーパーのカス付くことなくなるんだぞ
原田泰造もやってるって言ってたもん。すごく良かったって言ってたもん

デビューしたらリビングから海が見えるマンションを借りて柴犬と一緒に住むのが夢

じゃあ俺は都内タワマンの80階に住むわ

デビューはスタート地点に立っただけなのでは

そりゃ実際は社員なら残業カット、フリーターなら勤務日減らして賞金で年収サポートしながらひたすらに書く事になるけど
それじゃ夢ないからね

717いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ぶっちゃけ受賞の確率何パーくらいだと思ってる?
俺は低く見積もって60パー

一次通過で600分の1だから、低く見積もったらそんなにいかないだろ
だいたい58パーかな

つっこまないぞ

720いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>710
デザインがシンプルで気に入ったんだよ。
ボッテガヴェネタも見たけど、デザインが好かん

>>720
無難にベルルッティにしとけ
ダンヒルもボッテガもおっさん臭すぎる

>>720
そういうあからさまなハイブランド買うなら割り切って
ギャルソン、マルジェラら辺のデザイン重視の財布とか見てもいいかも、ビジネスで使えるのもあるはず
ダンヒル、ボッテガって原価的にすごく損してるの多いから、同じ値段でもっといいの買えると考えるとなんか勿体無い感じがする
それならポールスミスで真っ黒でデザイン入ってないやつとかのが数段マシかもしれん

逆に質がいいの買いたいなら、
ココマイスター、GANZOらへんの財布とかもいい
ただ最低限、半年に一回クリーナーとクリーム塗るくらいのメンテはしてほしいいい皮使ってるから無精する人には向かないかも
ただ「ココマイスター 二つ折りコードバン 経年」とかで検索すると、何か目覚めるかもしれない

そして最後に、総合的に中間をとったイルビゾンテ
値段もそんなに高くないし、レザー入門としても悪くない中堅の質で、なおかつ女の子ウケがすこぶる良い。清楚系の女の子知名度が高いから、不純な動機ではあるがとてもいい
二つ折りのオリーブとかブラックとか
経年変化させたいならヌメ系など、ラインナップも豊富だ

ただ俺は尻の毛を脱毛する方を優先するけどな
つるつるになるとマジでトイレットペーパーが毛に絡まないんだって

ベルルッティとか日本国内の仕事で出したらその場でへんな空気になりそうだけど
あれはどんなシーンで使えばええんやろ
私服でも合わんしスーツにしてもそれ相応のスーツやないと浮きそうだし
どんな層が使ってるのか凄くきになるわ

なんかみんなすっかり余生を過ごしてるみたいな和やかな空気だな
俺も今回は早々に次作に意識を切り替えられてるし、今年はなんかゆるいな

725いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>721
あれが無難って柄か? いくつか見たけど、ちょっとあれは‥‥
見るぶんには良いけど、使うにはちょっと勇気がいるぞ

726いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>722
原価うんぬんはどうでも良いけどなぁ。パッと見て直感だし。今だって、キャサリンハムネットの財布を直感で買ったし。

イルビゾンテはよく知らんから調べてみる。



あと、ケツ毛は俺も剃りたい。ケツ毛バーガーみたいにはなりたくない

727いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
買いたいやつ買えばいい、それだけ

背伸びせずにポーターのばりばりにしようや
財布だけかっこよくてもロマンスグレーの紳士じゃないと似合わないぜ

賞金で買う予定のもの通販のカートに突っ込むの楽し過ぎわろた

730いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そもそも、ケツにトイレットペーパーのカス絡まらないだろ……?

受賞したら、とりあえずPC買い換えたい。

ケツ毛との因果関係は知らないが紙つくのはあるよ
パンツ脱がして紙付いてたら割とへこむよね

>>730
今から書く内容は美少女の声で再生してくれ

ウォッシュレットあるやんか
あれ使って濡れたお尻をペーパーで拭くとな
ふやけて毛に絡みつくねん
シャワー浴びる時にな、手でお尻を触るとな
やっぱ付いとるって、むっちゃブルーな気持ちになるねん

てか冷静に考えておかしいやろ
ここ電撃スレやぞ
小説の話しろや

734いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>733
確かにスレチかもしれないが、水をささなくても。
誰かが軌道修正すればいい。

財布の話を振った俺が悪いが。

そういえば、即物的な予定立ててる人らはみんな最低でも銀賞以上狙ってるのか? すげぇな
俺も受賞するなら50万以上は欲しいと思ってるけどさ、支度金として
賞金が本当にそのまま払われるのか、半信半疑だったりするけど

736いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
いつ送金されるんだろうね
やっぱ授賞式の後かな

調子に乗って使ってると次の年の税金が払えなくなる可能性ががが

738いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>733
確かにスレチかもしれないが、水をささなくても。
誰かが軌道修正すればいい。

財布の話を振った俺が悪いが。

739いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あれ、連投してしまってる‥‥

ぶっちゃけ賞金に魅力を感じて新人賞応募するワナビってどの程度いるんだろう
賞金の額なんてロクに見ずに応募するのが大半なイメージ

最初の頃はとりあえずレーベルの大きさだったなぁ。選考前にダメだと思って応募取り消したけど
デビューできればどこでもって思った時期もあった。そのときは書いてなかったから結局出していない
賞金に関しては確認するけど、そこに魅力感じていたのはほんの最初だけ。でも副賞の金額って大きいし、大事だと思う

アイデアなんてどこから湧いてくるものかわからんし、この程度の雑談ならアリだと思うけどな。

レーベルの大きさも見るけど、賞金も見るな自分は

某賞が賞金二千万円とうたっていた時、受賞者全員が賞金を辞退していたって話題があったな
全員てw

江戸川乱歩賞が1000万で最高かと思ってた
このミステリーがすごいは1200万、水嶋ヒロがポプラ社で受賞したときは2000万か

>>738
>>742
違うねん……そうじゃないねん
財布のレスも尻毛の話題も全部お前がやったんやろカスって突っ込んで、罵って欲しかってん……
貴様ら心が綺麗すぎるんじゃ!
澄み切った湧き水か

なんだっていいが、とりあえず汚い話は避けてくれや

747いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ま、賞金の話は汚くないやろ

水に流すべきものの話だよ
別にどうこういう権利なんざないけど、リアルなうんこの話はやめてほしい

いやね、かくいう俺が、応募作でヒロインの腹痛からの(やばいこいつここで下痢すんのかよ)みたいなシチュエーション書いたけどね
フィクション、無毛、フルーツ、少女だから。セーフだから

俺は他社で、放尿ヒロインと無毛ヒロインを書いた

たまにそういう人いるけど受賞狙ってない人かな

この空また重版か。全然面白いと思わなかったんだがなぁ……感性のズレかね

賞金の話するのいいけどそれあれだぞ?競馬で当たったら〜みたいな話で盛り上がったけど結局全然だったときみたいに
駄目だった時に一気に虚しくなるぞ

ネットの批評が死ぬほどあてにならない好例だな……>この空重版

この空みたいなのに売れられたら選考基準に影響しないか不安になるな
悲しい展開を奇跡で無理矢理ハッピーエンドにすりゃいいのか

756いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
せやで

757いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
重版とか発行部数とかの情報ってどこで仕入れるの?

758いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まとレーベル以外にラノベの情報どこで仕入れてるん?

今回から始まる読者なんたら賞が何なのか誰か教えてくれ

電話来たっ、と思ったらweb公開同意確認だった……
ってぬか喜びさせられる人が出てくるのかな

重版で売り上げを語るならそのまま売り上げ情報を見りゃいいのに
最初の部数が少なければすぐ重版になるから指標にならないよ
この空はタタより売り上げ低いときに重版になり、タタのほうが売れていたときでもタタは重版にならなかったし
この空は現在1万5000部で売れてるとも売れてないとも言えない、例年の大賞と同じくらい
タタは金賞ハロハロに負けるひどい有様

電話系は一度他社でやらかされてるからな……
三次選考中に電話きて受賞かと思ったら、落選だけど担当云々
その後1週間後に三次の発表
落選を改めて確認して白目剥くみたいな
あっちは熱意あって早く連絡したんだろうが
せめて電話は落選後にして欲しかった
一足先にダメだったことを伝えられるとマジで泣けるからな

>>761
ハロハロは面白かったし売れそうな感じもしたからな

764いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そいや今年の電撃のハロハロと、もう一作買ったけど、自分の締め切りに追われてまだ読んでなかった‥‥

タタって表紙で損してない?
まだ読んでないから内容は知らんけど

表紙はまだマシな方やで
入浴シーンの挿絵がかなりキツい、欲情どころかドン引きしたわ

漫画家さんなのでラノべらしくない絵ではあるんだがそれは悪い意味でしかないしな

タタは読んでないけれど、まあいいんじゃないか
それはそうと賞金2000万円の受賞作のレビュー見て、ふいた
星5ってそういう意味なのかって
あれと比べると、すべて許せるよ
良い意味で今回電撃は懐の深さをみせたんじゃないかな
タタの人は三次選考くらいまで別の作品も通ってるでしょ
次回作でどうなるかだね
この空は、あとがきないのが気になる
作品もある意味、かなり中途半端だけど、なんかかみ合っていない予感がする
前年受賞の、オリンポスの人は、マガジンのコラムでかなり苦しそうな状態だとわかるし、
キラプリも仕切り直すみたいだし
次回作がどうなるか
気になるところだ

タタは面白いけど人によっては語り手にイラつくかもしれない
あと、辻褄を合わせるためラストに突然重要な名前出されても困る伏線らしい伏線ゼロで

770いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
イラスト筆者の要望で選んだのかな
もしそうじゃなかったら編集者無能やで

推定販売数調べてみた
タタの魔法使い 8,194部 (集計30日)
この空の上で、いつまでも君を待っている 15,459部 (集計44日)
吉原百菓ひとくちの夢 3,159部 (集計23日)
Hello,Hello and Hello 9,264部 (集計30日)
世界の果てのランダム・ウォーカー 4,185部 (集計16日)
錆喰いビスコ 2,564部 (集計9日)
噺家ものがたり 353部 (集計10日)

売上はともかく、SNSやレビューの評価が高いと思うのはこの空、吉原百菓ひとくちの夢、ビスコあたりかな
個人的な体感だけど

タタはあかんかったのか

タタは淡々と物語続くから薄味かもな
でもあの空と比べたらタタが良い

何気に噺家の爆死っぷりがひどいな

空も表紙とタイトル買いでそこそこ売れたって風にしか見れない数字だなあ

776いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
小説の一巻の売上なんて、表紙とタイトルと扱う題材と出版社の売り方で決まるって言ってもいいと思う。
もちろん2巻目以降にも大きな影響を与えるが、とにかく手にとって読んでもらわんことには話にならんからな。

777いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
とあるは偉大やな

778いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
噺家、蔦屋の落語コーナーに置いてあったわ
もう、他と桁から違うんだな
講評とかレビューとかそんな悪くなかったと思うけど(作品は読んでない)

売れてない場合って作者に伝えられるもんなんかな
大御所なら隠すのかもだけど新人ならバッサリ言うのかな

噺家はまず題材がな
落語に興味示す若い層がほとんど居ないだろと

まあ、文庫のPOSデイリーとか誰でも見れるしな

781いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もはや落語好きが異世界転生して美少女従えながら落語で世界を危機から救うくらいしなきゃ売れないのかな
2、3年前に落語×異世界のラノベ平積みで見たことあるけど、あれは売れたのだろうか
当時異世界を舞台にした創作落語書こうとしてたからクッソ先越されたわーって思った

噺家は売れてなさすぎでヤボ夫ぐらいしかレビューなかったぞ

783いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そこそこ大きなレーベルから出て売り上げ3桁ってあるの
無名の出版社から出てる、馬鹿でかい本屋にちょこっとしか置いてないような本なら分かるけど、MW文庫ぐらいだったら平積みされてるだろうし電撃大賞の肩書きがあれば内容がどんなであれ一定数は売れそうだけど

>>781
異世界落語?
まだ続いてるし、コミカライズしてるみたいだから売れてんじゃない?
なろう発だと、底辺から拾わない限りある程度は売り上げが約束されてるから、ぽっと出の新人が出すよりも売上出やすいと思う

http://dengekitaisho.jp/special/24/hanashikamonogatari/

面白そうに見えるがそれは題材に拒絶反応がないからなんだろうな……
ホモに寄せて落語心中にするしかないのか

785いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
狭い分野のラノベは全部きららみたいな絵柄で登場人物全員女性にしたらいいと思ってしまうわ

試し読み見たら、文章も題材も枯れてるから3桁はしょうがない

353部って逆にレアだよな
有象無象作家でも大手レーベルなら1000部行くから
おとなしく落語という言葉にしとけばいいものを、噺家といわれても一般人はわからない

一応参考にしたとこ貼っておくわ
http://book-rank.net/rank/data.cgi?all=5&word=9784048936217&mode=rank&bt=

あくまで推定だからな 記録されていない以上の数字は売れてるとは思うぞ
その度合いは分からんけど

ま、まあまだまだこれからっしょ
わなービィが言えたことじゃないけど

790いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>788
こうやって見ると、過去の受賞作も5000前後って所なのか。10000行ったらあたりってぐらいか
夢がないなぁ

数年前にラノベは基本、初版一万部と見かけていたが、今は電撃でもそうはいかないんだろうか

噺家は発売日当日に駅前の本屋で見かけなかったから、そもそもあまり刷ってなかった可能性が高い

一般のそこそこ大きな雑誌すら、五店舗まわってようやく見つけられたくらいだから、今どき本は新しくても探すのに一苦労ですわ

>>788
便利なサイトがあるもんだなー
試しにこの世界にiをこめてで調べてみると4月時点の累計部数が5万弱って出たんだが、確かこのiは2月時点で10万部突破とか言ってたので実売とのズレを雑に計算すると

POSランキング×3倍弱=実売

って感じだろうか

795いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
発行部数と実売の違いとか?
それでもすっごい売れてるね
おもしろい?

実売と刷数は違うからな
出版社のいう累計は刷数でどれだけ印刷したかの数
もちろん実売が伴わなきゃ刷数なんて増えないが、電撃の場合は実売のおよそ1.5倍が刷数
86は1巻で10万部売り上げているが出版社からしたら累計15万部

参考になるなぁ

ただまぁさすがに受賞作が500しか刷られてないはずがないし一定以上売れてなきゃ刷数はわかんないかもね

798いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
タタってなんか絵が古臭いな。86は恵まれてる

いや、今のご時世でも一巻の初版一万部以下とか
どのラノベレーベルでもないと思うぞ
そもそも新人賞は多めに刷るからな
電撃の受賞作なら2万くらいはやってくれそう

電撃の印税って実売りかな?

んなわけない

同じところで受賞しても1冊目から印税で、10万以下・1000万超とかって差がつくのかぁ

803いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
マニアックな題材だと受賞しやすさは上がる可能性もあるけど、売れない可能性も高くなるな

>>802
印税は実売ではなく刷数で出ると思うから少なくとも4、50万くらいはもらえると思う

>>795
このiの話ならやっぱ面白かったよ
君月に比べると普通の中高生に刺さらなさそうな気がしたけど、創作してる人にとってはこっちの方が気にいるかもしれない
自分もこっちの方が好き

POSの集計は加盟してない書店の売り上げやAmazonなんかの通販とかが加算されてないっぽいし、じわ売れして重版かかった作品の累計が3桁っていうのもあった
1回の集計スパンでの販売数が少なすぎると加算されないのかもしれない

805いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
海賊もの書きたいけど、ワンピースのパクリになりそうだなぁ‥‥

海賊物というかなり自由度の高い題材でパイレーツオブカリビアンやワンピースになるならそもそも書く意味がないんじゃないか
晒しスレや落選作晒し見てもそんなんが大半なのが不思議

歴史上の実在人物を織り交ぜた海賊ものにすればいいじゃない(提案
村上海賊ネタは既にプロ作家の人が使って人気爆発の売れ行きになってしまったけど。
他にもヨーロッパのバイキングとか、倭寇とかあるし

808いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
売上って担当から聞かされるのかな
それとも神だから紙とかをペラっと貰うって感じなんかな
どちらにせよ、作者に隠すってことはしないと思うけど

809いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
クジラックスのわんぴいすくらいの変化球が必要なんじゃないかな

ファンタジーで海賊ものにするからネタがかぶるんじゃないか? 舞台を未来にして、宇宙海賊ものにすれば、と考えかけて、キャプテンハーロックがあったことを思いだした

そこはモーレツ宇宙海賊だろう
ただ俺は被っててもいいと思うけどな
少年漫画にあってラノベにないなら、ワンピースだってナルトだってやってもいいんじゃないかって思うけどな
でも斬新さがないとやっぱり少し不利になるのかなぁ

ルパン三世カリオストロの城みたいな海賊ものだったら行けるかな

813いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
いちおうな、海賊の世界史なるものも読んだりもしたけどなあ。

814いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>811
だよなぁ。被ってもプラスアルファで、オリジナリティ出すしかないよな。

>>788のサイトって結構有名かと思ってた
個人でやってるのか結構大変そうだよな
部数はPOSからみてるからか実際はこの数値の倍ぐらいは売れてると言われてるね
ただしそれなりに数値が出た場合だけど

そのサイト新作とかマイナー作の数値はかなりあやふやらしいぞ
甲羅の編集者が言ってたけど

817いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
甲羅がマイナーを語るなら信頼していいな

海賊物って言うか海洋冒険活劇は書いてみたい
ホーンブロワーみたいなやつ
帆船の動かし方が全然わからないけど

819いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ひとつ海のパラスアテナという作品があってだな

電撃にないジャンルってだけで大賞になった作品は、
売れなかったら後続の単なる障害にしかならないから厄介だな
タタはあれでドキュメンタリーって構成だけは独創性あるから別だけど

821いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃はsaoあって最低5年はもつからその間にsaoに続くもんほしくて奇をてらった作品大賞にしているんでしょ

最近の大賞にないジャンルって何だろうな

2017 お花畑、異世界モキュメンタリー
2016 SF、難病
2015 ミステリ、倍返し
2014 SF、海洋
2013 ファンタジー、麺類

ラノベらしいラノベ

>>822
ガチホラーかな

伝奇小説風バトルもので

意識が低い学園ハーレムものを大賞にする勇気

ん?シロクロネクロ?
あれは低そうに見せた詐欺だ

ゼロから始まる〜
ってのはラノベらしいラノベのような気がしないでもない
まあ主人公が獣人だけど

828いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自己啓発本で

829いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>824
甲田学人の霊感少女の売れ行き良くなかったみたいだし、受けないのかも…

830いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃大王の方でジワジワ百合来てるし、百合小説書くとか…そこにミステリーとかバトル混ぜるとか…

ゼロから始める魔法の書はたしかに目新しさゼロだったな。ゼロだけに、ふふ
大賞は、斬新か手堅くまとめる力あるか、で選ばれてる感じもなくもないよな
俺は今回両方とも該当してないから、もし受賞しても銀賞らへんな気がする

832いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>830
百合ラノベってまだ未開拓地な気がする
あるっちゃある気がするけど、例えば何があると聞かれてすぐに思いつかない
百合をメインにすると興味のない人たちが入ってこない、だからといってバトルものに百合要素をちょびっと足すと必要性は?って言われる
難しいジャンルなのかもしれん

百合ラノベは定期的に供給されてるけどほぼ爆死してるだけだぞ

マリみてだけはすげー売れてる印象あるけど、それ以降ヒット作って思い浮かばないな

835いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
レールガンって百合モノっぽい印象あるけどなー

百合はビジュアルが大事
レールガンは漫画とアニメで人気出た

>>834
あれだって女子向けとして作られた副産物でしかないたけらなぁ
いくら幅が広い電撃でもマリみてを受賞させることはなさそう

出来さえよけりゃ取るよ
百合書くのかなり難しそうだけど

落語の累計部数は集計ミスかなんかじゃないの? 甲羅ならともかく電撃大賞の受賞作が集計十日未満だからって三桁とかありえないでしょう

POSデイリー見ればガチだってわかるよ

ちな九州ド田舎書店でも三冊置いてたぞ

置いてあるかどうかじゃないぞ
置いてあってもちゃんとレジに通って売れなきゃPOSには反映されないでそのまま返本
残念だが落語の感想のなさが売り上げを物語ってる
ド田舎書店に置けるほどの大手なのに三桁だから悲惨なんや

いや、だから田舎にも複数置いてあるってことは刷数はやっぱそれなりだって話だ

悪い話じゃないみたいなだけに残念
タイトルや内容はやっぱ大事なんだな

田舎でも出回ってるってことは配本率は無事高いことがわかり
その上で爆死したってことが分かるな
でも題材で手に取ってもらえなくなるのは、なんか悲しいよなぁ

ラノベで落語を前面に据えているのって、手に取られにくすぎるよね
古い知り合いで、一人だけ買いそうなのいるけどさ

846いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
逆に興味沸いてきた
買うか

月亭邦正に推薦文を書いてもらおう

848いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落語が設定的に不利なのだったら、逆に設定だけで手に取って貰えるのってなんだろう
やっぱり異世界転生とか、学園ハーレムとかに落ち着くのかな

学園カーストものをガガガから奪いに行くとか

落語が悪いと言うより魅せ方じゃねーかな
マイナーな世界を描くラノベはあると思うし
将棋とか囲碁の世界の話だって魅せ方によっては売れたわけだし
もしドラとかなんてマネージメント理論の話だったりした
あれは野球部の「マネジャー」の意味を勘違いしたって入り方だったと思うし、そんな感じで迷い込めばいいわけで

もうこの際ぶっちゃけって言うと
例えば可愛い女の子が落語界で頑張るという話で、表紙もそれっぽいものにしとけば
ラノベとして成立しないわけでも無い気がする

つまりこうだな
この小説は女の子の可愛さをお楽しみ頂くため、邪魔にならない程度の差し障りのない会話をお楽しみいただく小説です

小学生の可愛い女の子が落語家の弟子になる話なら売れそう
どこかの作品とモロ被りだけど

まあ実際主要人物が男だけだと表紙をイケメンにして、女性読者から人気が出る方向にするしか厳しそうだよなあ

去年の同じ枠である『ひきこもりの弟だった』は2万5千部も売れてるというのに
ほんと去年は豊作だった

つまり凶作だった今回でタタや落語に負けた才能0の負け犬どもはとっと筆を折りやがれ! ということですね、はいわかります

漫画だけどじょしらくっていう落語家の女の子のギャグはあった
あれは結構面白かったぞ

>>848
MWだと、あやかし、さがしもの系統が多いわ
とりあえず、あやかしを書いておけという空気が伝わってくるよ

今調べたらマジであやかしだらけじゃねえか

いま流行っているものを書いても、出版するころには手遅れになってないかな。
流行の兆しみたいなものを感じとって狙い撃つくらいじゃなきゃ遅い気がする。

そこはでっかく新しい流行を作ってやるという気でいこうよ
せっかく作家目指してるんだしさ

流行には必ず始まりがあるもんだしな
ただ、俺は明らかにこれはないわーってのしか思い浮かばなくて困る
これは流行るビジョンがまったく見えないってのばかり

>>860
もちろん俺は新しい流れを生み出すつもりで書いたぜ。
これから世間はパラレルワールドを行ったり来たりする作品であふれるようになる。
俺の作品を読めばきっとそうなる!

863いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
数十年前に流行ったもんを今風に作り替えればいいよ

>>859
むしろ、電撃で流行りを作った作品ってあったっけ?

SAOあたりぐらいまでさかのぼるな

866いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
新しいジャンルに関しては、電撃大賞が他の所よりも有利な感じするな
他の所では門前払いだったのが賞取れたりするし
まぁいくら審査員に認められても、それが売り上げに繋がる訳じゃないし、賞金が欲しい!って人以外は賞を取るのはただの入り口だしな

>>864
MWを含めて良いならビブリアだな
連作短編お仕事ミステリ、ひいてはライト文芸というジャンルその物を切り拓いたと言っても過言ではない

電撃で流行りを作ったので思い浮かぶのは

それまでファンタジー一辺倒だったブギポが学園異能ってジャンルを流行させた
んでから俺妹が長文タイトルを流行させたり
禁書が無能力かつ最強主人公を流行らせた
SAOがMMO系のファンタジーを流行らせた
さすおにが今のなろうやら俺TUEEブームの火付け役のような気もする

って感じじゃないかな
ここまで書いて思ったが、やはりなんだかんだ言って三木は優秀なのかもな

まあよっぽど優秀じゃなかったら編集の名前なんて表に出てこないしな

女子高でいじめ受けてる子が、頭脳を駆使していじめっ子たちを落としてモノにしていくって百合はどうよ
ちな主人公はノンケ。だが女子同士の絡みに抵抗はない

>>866
>審査員に認められても、それが売り上げに繋がる訳じゃないし

逆もあるんだよなこれ。
「売り上げに繋がらない作品でも、審査員に認められたら受賞できる」

もちろん、審査時には売り上げなんて不明なわけだから、これは後から言う結果論であり、
審査員=「出版社の利益を考えて決断する義務のある人」にとっては、
ポカ以外の何物でもないわけだが。

しかし現実は現実。審査基準は「審査員に認められること」だけであり、
他には何もない。
ま、だからといって俺らには関係ないけどな。
審査員狙いで描くか、売り上げ狙いで描くか、なんて区別ができるわけないんだから。
(できた気になるのは自由だが)

俺らが意識すべきは、「自己満足ではない、他人の高評価を得られる作品」だけ。
読者も審査員も、作者以外の他人という点では全く同じなんだから。

872いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>871
渡航先生は大賞取ってデビューしたとき編集さんに「売れないと思った」って言われたらしいよ
で、実際売れなかった。けど今では殿堂入り作家なわけで
新人賞は単発で売れるかどうかより将来性を重視してると思う
今年は不作だったなんて言われてるけど、まだわからんよ
受賞者の誰かがベストセラー作家に育つかもしれないし、そうなればやはり電撃の編集は間違ってなかったんだと思う

レディプレイヤーワン見てきたけどやっぱハリウッドはすげーな
俺電撃を踏み台にしてハリウッド脚本家目指すわ

874いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
でも大抵の作家って俺はこれが世に出ればいいって自己満足で終わるよね

大賞がゴミだと他のまで手が伸びずにまとめて爆死するから困るな
タタの表紙選んだ編集は頭おかしい

なにその勝手な決めつけ
むしろ今まで銀賞が売れて大賞が売れることなんてめったになかったのに

全体的に低調に見えるかもしれないが前回が良すぎたのもあると思う…
大賞二作に賭博師、オリンポス、ひきこもり読んだやつ全部良かったし

タタの絵は絵師が悪いんじゃない
ショウジ=エログロ得意って認識は全然一般的じゃなかったのにそれでダークな異世界転移だって匂わせたかった編集が甘かった
ダークでもないけど

878いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
タタの挿絵誰だったらよかったのかな
線の細い綺麗な絵も合わなそうだし

電撃って絵師と原作が合ってる方が少ない気がする
ゼロ書とかもしまずの絵は好きだけどまったく合ってないと思ったし

ゼロの容姿が作中の文章とイラストで全然イメージ違うしな
作中の描写ではもっとセクシーな美女って感じだった

魔法使いシマカゼだったのはある

大絶賛だったゼロと86は絵師良いの使おうと思ったのかな
大体はイラスト大賞の人だし

漫画家としてだったら、佐藤ショウジって有名だからな
絵の力も借りたものにしたかったんじゃないの

絵師は編集に決められちゃうけど
人物のイメージや表紙絵はラフみせてもらって作家も意見言えるはず
電撃は違うのかな?

絵師の候補イラストを三つ提示されて作家が選択するって話を数年前に見かけた
今は知らんし、そもそも真実なのかもわからん

885いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
マサツグさま読んだことないんだけどみんなはスターリーにむかつくの?筆者にむかつくの?

886いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
キノの旅も短編なのに長編と言うジャンルをある意味開いたとも言える気がするのは自分だけか…?
しかも大賞作品じゃないのにこんなに息の長い作品だし、大賞より尊敬してる

887いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>886
ライトノベルとしては珍しいってだけで開いたとは言えないような…
でもすごい作品には違いない

888いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
どっちにしろ、自分でこの絵師がいい!って言っても聞いてもらえないんかな。よっぽどの大御所じゃない限り

新人賞じゃ方向性くらいじゃない?
大絶賛されたら多少かわるとかあるのかな

この絵師にしてくれ!は無理だとしてもこの絵師はちょっと…くらいはさせてくれないもんかね

やっと受賞できたぞ!→絵師ガチャハズレの流れは他人事でさえ心苦しいわ

絵師外れくらいだったら、絵なしのほうがマシそう
いや、さすがに五分くらいかな

自分で書いた方がマシと思うことはあるかもしれない

ノーゲーム・ノーライフの人は絵も自分で描いているんだっけ?
他にもそういう人いるのかな。

894いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
受賞して出版したらみんなどの絵師に書いもらいたい?
俺はabecかすみ兵

そこらの安月給のアニメーターでいいんだけど
彼らのほうが絵師()よりよっぽど上手い気がする

原画の上手さと一枚絵の上手さは別物だと思うけど……
それに人気のイラストレーターさんはツイッターのフォロワー数も多いから、「〇〇という本の挿絵を担当しています!」みたいなツイートが多くの人の目に触れやすいってのもメリットだろう

ホムンクルスとか藤丸とかhamaoとか(敬称略)快楽天系の方に描いていただきたく。

タタが失敗みたいに言われてるけど今時初動で9000部超えてるなら十分成功はしてる方じゃないの?

重版童貞

タタは初動では9000売れてないだろ
POSの順位による推定累計販売数がそれってだけ

タタは電撃の大賞なのに1万超えてないのがここに応募したワナビの1人としてすごくガッカリなんだよなぁ

大賞も普通に1万超えないことちょくちょくあるっぽいからな
残念なのは仕方ないけど、当たり前のように1万超えるってわけじゃないよね

一万部って60万円しか儲からない?

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する