シベリアにラノベ含む読書の話その9

1リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
前スレが書けなくなっていたので立てました

前スレ
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1446361536/

124リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本についての本のメモ
法律

法を支配している
外国では法に支配されるが
日本では法を都合がいい時に破る
何様って感じ

125リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
この本でアドミニストレーターと言っている立場の人たちが、ね

126リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の法律のコト

国民主権とは、法律が神の摂理という考えからくる。
人間が神に従わなければいけない。
「権力は倫理的な目的に従うべき」という考えがヨーロッパではじまった
これがたぶん古代ローマの間か、後からでてきたらしい
日本では神を信じていない人の方が多いため
権力者は誰にも従う必要がなくなってしまう

これは、トップに立った権力者の間違いを治してくれるものが存在しないことになる

日本以外の国では神を信じている傾向にあり、
神が全てをお見通しだから、人間は一人でいる時もみっともないことをしてはいけないと
自分で正すことができる。

だが日本ではそれがない。
キレたり、ネチネチ文句たれるようになると際限なく続くのは
戒めがないからである。

欧米では聖書などの聖典を読むため、言葉に反するからいけないと思い出すが
日本にはそういう知識を知っている人が少ないので
腹が立てば半永久的に文句を言い続けることになる。

その結果、本田圭佑のように、いくら問題だからと言っても文句を言い過ぎじゃないかという人が出てきたりする。
際限なく言い続けていいのだろうかと、本田圭佑も疑問に思っている。

これは、文句を言うのをやめる理由がないからである。
聖典を読むどころか、日本人は戒めの考え方がほとんどない。
子供のころ、親の説教の仮面をかぶったネチネチいじめしか聞いていないからである。
親も説教をなにか勘違いして、徹夜で文句を子供であるあなたに言い続けていたのだ。

127リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本人にもあまりひどいことを言わないように戒める人が無数にいる。
だが、その理由は数えるほどしかない。
これまでの人生で、仕事の先輩が名言を言ったからなどであるから、数が少ない。
聖書くらいの言葉数ではない。
聖書の全部が名言というわけじゃないが、神の言葉として一言一句もらさず崇拝する。
普通のことしか言っていないし、物の名前を聞いて感動するのもどうかと思うが。
過去に料理のレシピ、必要な食材のリストを感情込めて読んで人を泣かせたという白人男性じゃあるまいし。
あれはあれですばらしい演技力だが。

外国は聖典があり、宗教の口伝があり、戒めの言葉がしみついている。
日本でしみついている言葉は、テレビから流れてくるCMの言葉である。
酷い時はCMを見ても言葉も沁みつかず、購入促進のための心地よい感覚だけがしみつく。

芸能人など仕事で先輩がたまたま名言を言ったのを座右の銘とするのが関の山である。
小泉純一郎元首相の「不立文字」のような古典も読んだことがあまりない。私もない。おい。

日本人はもっと、古典名著を読むべきである。
完璧に覚えるのはすぐにできないことなので、好きな言葉を何度も見ていればいつかは覚える。
それは、きっと、あなたが気づかない所で戒めの言葉となるだろう。

あなたは分からなくても、腹が立った時に、「しまった」と思うきっかけを名言が作ってくれる。

だから本を読むか、ネットでもいいので人生の先輩の名言を知ってほしい。
見ておけば、違いは出てくる。
知らなければ、文句が出てくれば一生罵詈雑言を言い続けることになるが
知っていれば、罵詈雑言をやめる直接の理由になるのである。

戒めの言葉をもつことで、争いが際限なく続くことなどなくなってほしいものだ。

おわり

128リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の法律

強い方が必ず勝ち
弱い方が必ず負ける

129リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
カレル・ヴァン・ウォルフレン『日本/権力構造の謎【文庫新版】 THE ENIGMA OF JAPANESE POWER』
篠原勝―訳 早川書房ハヤカワ文庫(1994)

土曜日(おととい)読み終わった。
政府が腐ってるのは世界各国ほぼ同じとして、日本だけの特徴がある。
論理的に間違ったことでも意図的にやる。
日本のありとあらゆる組織は、権力と洗脳と支配のためなら
論理的にも法的にも間違ったことを意図的にやっている。
それに意見するやつは社会的に消すのである。
論理性の蔑視は世界各国であり得ないことである。

私によくわからないのは、それを計画的にやれているのか、本当に頭が悪いのかというところだ。
日本人の多くは、それを疑問に思わないように巧みに洗脳されている。
日本人の支配層は、曖昧な言葉が録音された壊れたテープレコーダーとなっている。
論理性よりも、著者の言う<システム>というものを維持するためには何でもする。

普通に言う「社会システム」「制度」という意味のシステムではない。
日本人の態度にある、非論理性、何をしたいのかわからない不可思議な行動の理由を
<システム>というカッコつきで呼ぶことにしている。

これで、日本社会に疑問を持つ人が、なんで日本人は論理性がないのかのヒントがここにあると思う。

130リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
この本は日本政府の人間が激怒したそうで、私はこの本を読んだ感想を書くだけなので
つっこんだことに激怒した人は私に怒らないでいただきたい。
カレル・ヴァン・ウォルフレン氏がこういう本を書き、日本も世界もそうとう興味を持ったようだ。

教育:クイズマニアを作るための知識詰め込みだけをしている。
   教養、人格、人間性は育てないので、知識が入っただけの動物である。
   学校教育が終った後に、だまって言うことを聞くだけの、自分で考えないマシーンを作っている。
   日本の学校とは、自分で考えない人を育てる場所である。

マスコミ:政府の言いなりである。政府に都合が悪いことは決して言わない。
     もちろん、政府に脅されている。

検察官:ある参考文献の著書が書いたらしいが「日本の検察官は神になろうとする」とある。
    検察官の裁判有罪率が99.997%らしい。
    これは検察官のイメージを維持するために工作したからである。

メディア:日本全員をサラリーマンにするための考え方を洗脳する媒体である。

就職活動:<システム>とアドミニストレーター(管理者)にほんの少しでも反するかもしれない人には
     底辺の仕事しか与えないか、無職にさせる。

社会的地位:能力や人格に関係なく、どこに生まれたか、出身校などで決まる。
      かつて私(リーダー)はこう聞いたことがある。「世襲ということは
      息子が由緒正しき家の生まれであれば、無能でも跡を継がせなければいけないジレンマがある」
      理屈で言えば、世襲とはそうなるらしいが、それを守るほど
      日本のアドミニストレータは頭が良くないと思われる。
      こういう都合の良い時に好きなだけルールを破り、絶対にとがめられないため
      裏で何でもしているわけである。
      アドミニストレータは、この地位を確実に手に入れるために選挙活動などの有利な地位を金で買うのである。

131リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
メディア:日本のすべてのメディアでも特にテレビは知能が極端に低い。
     7歳くらいに設定してある。
     私はどこかでテレビの難易度は中学生くらいに設定してあると聞いたが違うらしい。

法曹界:ある参考文献にあるらしいが「検察官が神になろうとする。」
    検察官の有罪率が99.997%だが、純粋な実力ではなく工作である。

冤罪:いまだに作り出す。負ける人が設定されてから裁判が始まる。
   ドラマ「メンタリスト」よりパトリック・ジェーンのセリフ「裁判は嘘をつくのがうまい方が勝つ」
   法曹界の人々の権力闘争で絶対に負けない範囲内で、正義っぽいことが行われる。
   
日本人のやさしさ:恩を売るためである。絶対的優位に立ち、武器を使わないでやっている。
         法律の哲学で言うと、正義と倫理は神ほど重要ではない。
         日本は外国の神を進行する法律を参考にしているくせに、神をないがしろにしているのである。
         つまり、誰かトップが神よりも上に立ち、彼の自由になるわけである。
         だから<システム>と呼ぶのは、トップの恣意的で子供じみた態度を指す。

日本政府にいる議員:政府に入りたければ、東大法学部を卒業するのがいい。
          あとの学歴はほとんどダメである。
          この考えを基本に、権力闘争に絶対に勝てる範囲内で採用される。

司法試験:合格率が2%くらいしかないことで有名だが、これはできるだけ弁護士の数を減らすためである。

示談交渉:弁護士の数が少ないため、示談交渉してもらわないと困るわけである。
     上記のやさしさの押し売りが成立する。
     これと近そうなのが、日本は特別に保険会社が盛況である。
     自動車事故で困っている人に付けこんでいるのかと勘ぐってしまうが
     あくまでも本を読んで知っただけである。

132リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
中曽根康弘(100)と田中角栄:なんとかグループで活躍した。
                田中角栄の略歴というか、ざっと読んで知って驚いた。
         田中角栄がここまで優秀な人だとは思わなかった。
         田中には弱点がほとんどなかったため、生まれだったか学歴をマスコミから攻撃されたらしい。
         他人は粗を探す傾向にあるが、マスコミほど他人の攻撃をするものはいない。

中曽根氏は、今でいうリーダーシップがあった人のようである。
革命的思想、人を束ねて何かを始めるためにちゃんと考えを持ち
まるで欧米のイノベーターのごとくいろいろ進めていたらしい。

この二人だけは、何かを変えるリーダーシップのヒントになりそうである。
日本のいいところらしきところ「前編」はこの二人くらいしかいない。
あとは組織がクソであり、人もほとんどクソである。
日本政府にも現実の日本の仕組みが良くないと思っている人はいて
いまみなさんがテレビで見ている政党のどれかにその人たちがいるわけである。
ただ、残念ながら強いのは悪のほうである。

少し言ったように<システム>の意地さえできればどんなにおかしいことでもやってのけるわけである。
論理的な正しさなんてものは最初からないのかもしれない。
5ちゃんねらーには論理的正しさを重視する人の方が多そうなので
このことは不満かもしれない。

133リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本はいったい何がしたいのかと言えば、特に何も考えてないのだろう。
リー・クアン・ユーが「日本社会が未来にどうありたいか描いてほしい」と
『目覚めよ日本!』に書いてあったが、こういうのはことごとく無駄になると思われる。
欧米は日本人がいったい何をしているのか、目の前の行動すらもよくわからないから、
これまでの世界は日本へのアドバイスはなかなか言えなかったと思われる。
(いろいろ言っているとしても、マスコミはそんなものを無視するだけだろう。
それは政府の行こうということになる。マスコミは自主性がない。
政府は現状維持だけをしたくて、自主性がない)

政府が何時からの現状維持をしたいのかと言えば、鎌倉時代かもしれない。
とにかく日本国の最初の方から、幕府と政府の態度は少しも変わっていないと思っていいだろう。

134リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本が論理的に正しくないことも平気でやれるし
日本国の宰相の方からの現状維持さえできればどんな訴えも妨害する。

それはいったいどういうことだと外国から言われると日本はこういうらしい。

日本だけの独特の倫理があるからだと。
日本だけにしかない考え方があるからというので、結局は好き放題にやりたい。

これをもうちょっと悪い意味を外してみると、
日本は島国である。ヨーロッパの中世のように、危険な自然のど真ん中に城塞都市があるようなものである。
城塞都市の外に出たら獣に喰われる。
獣とか敵国と戦おうにも勝てない弱小国に考え方が似ているのだろう。
(しかも日本は戦わないと口先は言っている)

そんな弱小国が自然のど真ん中にポツンとあると、外に出たくない。
外に関わりたくない。何もしたくない。
最小限度、貿易のやりとりだけしていればよくて、戦争は御免だと、軍人がビビっているようなものだろう。
(その割には、国内での振る舞いが厳しい軍人そのものである。
アニメの団結、最後には仲間同士でいつまでも、というのも軍隊のようであり、
最後には<システム>に合わない人間なら隔離されてくれという洗脳である。
そのヒントになるかわからないが、アニメ主人公のグループに学園トップがおり
学園の<システム>に反するそのグループに入った学園トップは隔離されているかのように
そこにいつまでも所属するという結末になる。
よく見たら左遷である)

135リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の会社:態度が軍隊組織そのままと思っていい。
      ここから怒鳴りつけるしかやろうとしない上司がいるのもわかるだろう。
      どんなに厳しくしても「ケガをしない、病気しない、疲れない、倒れない」のを求めるのは
      アニメキャラを求めているように見える。
      <システム>に絶対服従ということだ。

幼児教育:生まれた時から学歴が決まるように声がかかることがある。
     そういうことが可能な地域に生まれたときだけ、母親に声がかかることがあるそうだ。
     あなたのお子様は、この学校へいって就職できるようにしますと言ってくるらしい。
     だから、子供の望みを封じて安泰の就職を指せようとするわけである。
     こうして子供の感情を無視した教育となる。

警察の取調室の拷問:テレビドラマで取調室で、警察のスレたような態度で
          高圧的にやっている数々の行動がある。ほとんどが日本国憲法違反である。
          日本の警察は憲法違反を好きなだけやっているのである。
          だから冤罪が多いのである。

冤罪:あとの冤罪は、裁判での工作である。

あいまいな言葉の六法全書:政府が都合よく解釈するためである。
             著書によると自衛隊という名の軍隊である。
   安倍総理が集団的自衛権のために憲法を正反対に解釈して見せたのもこれだろう。         

とりあえず、なんとか思い出せそうなことをざっと書いてみた。

136リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
この文章はカレル・ヴァン・ウォルフレン『日本/権力構造の謎』を読んで知っただけに過ぎない。

外国人は日本のことを外見しかわからず、中身はさっぱり考えることもできないが
私たち日本人にも、日本政府のやっていることはよくわからない。
日本政府の行動が間違っていることだけは間違いないが、なんでそうなのかは日本人でもよくわからない。
そのヒントになると思ってこうして書いただけである。
これで、少しは日本のことを知るいい機会になったのではないだろうか。

5ちゃんねらーをはじめ、多くの人は論理的思考に努めているだろうし
行動の意味を考えては分からない日常を過ごしているだろう。
私が思うには、あまり教科書にこだわりすぎなさんなと言いたい。
おそらく、教科書の丸暗記は半分以上があてにならない。もっと自由に考えるしかない。
日本人の行動の不思議は、極論すれば頭の悪い家族と思ったらいい。
深く考えない、平和ならなんでもいい、難しいことなど聞きたくない。
思うままやっているだけではないだろうか。政府などのアドミニストレータ(管理者)がである。

中世ヨーロッパのたとえのように、世界は怖いから、かまわないでくれ。
一人でやっていきたい。誰とも何もしたくない、このまま何もしないで死んでいきたいという年寄りの考えなのではないだろうか。
刑務所にもいるらしい。何も深い理ぜずに、何もしないで刑期をまっとうしたい。

自分のみを守るために、どこにも深入りしないで、一人でコツコツ期限まで過ごし、
たまたま数人が仲良くしてくれれば後は知らないと。
そういう風に過ごす囚人もいるらしい。
日本人はそういう立場を望んでいるのかもしれない。
そんな人だけが日本を支配しているのだろう。

おわり

137リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
さて、日本についての本下巻に突入

138リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本で何が起きているか知る方法

マスコミというゆがんだ見方を通さなければ
情報はほとんど得られないようである

マスコミが真実ではなく政府が気に入るような情報を報道する。
真実を伝えないなら、事実くらいは伝えるかと思うがそれもない

139リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の学校教育

項目の暗唱

てす

141リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本についての本下巻「論理性の蔑視」

142リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本についての本下巻に出ていること

西洋人が言われたくない事は、
自民族中心の思想(エスノセントリズム)だと言われること。
人種差別主義者と似たようなものだと多くの人が考えるから

143リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本「文化にかこつけた権力」

今の意味不明な行動は「文化」であると言い訳していて
それが始まったのが、著書のころから400年ほど前になるらしい
現在(2018年)の420年ほど前になる

144リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の(悪い)文化の続きだけどひどすぎる



鈴木正三(すずき・しょうさん)という禅僧の考えが人間ではない

人々の体は「痰と涙と尿と糞便の袋」にすぎず
人々の命は自分のものではない、主人のものである

この考えで禅が徳川時代からはじまったらしい

145リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本人が思考することについて

思考したり、ちゃんと説明したり、質問したりすること自体が
国家転覆を企む敵とみなすらしい

146リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
大和魂=誠(まこと)
英語で「sincerity」で西洋の「まこと」にあたる
日本の解釈する「まこと」はもちろん西洋とは違う

日本では周り(支配者)の要求する希望に無理にでも合わせることを言う
謙虚にふるまうというよりは、個人の自然な心の動きを封じることを言う

それを謙虚だと言ってのける矛盾は日本では無視される

147リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
>>144の考えはようするに、

人間は血の袋

といっているのである

148リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
禅が広まったというか

徳川政権のイデオロギーを
鈴木正三という人物が広め始めた

この考えは明治時代にもひきつがれ、
2018年もつづく

149リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
明治維新で日本社会が変わったと歴史で習ったと思うが

たしかにシステムのほうが変わった
廃藩置県、大政奉還のようなところはほんの一部だと思うがそこだけ変わった

一部だけ変わったと言っても、それを実行するには
内容次第ではごっそりとやり方を変えなければいけないことがある。
かなり認識を変えないとその一部の変更も出来ないことはある
言葉の一部を変えるとは、そうなることをいう

150リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
腐っても日本、腐った日本なので
悪徳アドミニストレーターもただではすまない

明治の極端に変わった世の中でも
江戸時代までにあった考え方をうまく残してしまった。

ここで、非論理的で矛盾だらけでも平気な価値観を活用していることになるわけだ。

本にあることを考えてみるとそうなると思われる。
欧米と違って、論理的思考をしないでいられるし
人が論理的になにか言って来たら国家反逆罪とみなして黙らせると思われる

そうすれば、日本社会がどんなに変化しても
愚かな価値観は続けられるわけだ。

非論理的にやられてしまっては、それは可能となってしまう

151リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
江戸の悪い方の考え方を、明治まで都合よく残すため
言葉を切り取り、コピペ、勝手な解釈をタイプするわけである。

今、私が思ったことも書いているが
こうやって都合のいい言葉だけ扱うのを断章取義という。

152リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の身分差別について合理的に論じることは明確に禁止された

理由は朱子学

さっきも書いたように、現代も水面下で続いている
江戸時代からずっとわざとシステムにしていないので
直接耳打ちして脅しているわけである

153リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
1910年ごろの日本

軍隊組織の教育方法が日本を乗っ取ったらしい
子供は学校で、20歳くらいまでが連合青年団、20歳以上が徴兵
陸軍が地方のルールに軍隊式をしみ込ませた

154リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
20歳以上が兵役と在郷軍人会(で軍隊組織の教育を押し付ける)って書いてた
前の日本は徴兵あったし
在郷軍人会ってのが地方を乗っ取ったやつやから

だから自宅も軍隊の教育をするところらしい

155リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の「文化にかこつけた権力」

明治時代、牛肉をとりいれたのは、イデオロギーが変わるのを妨害する交換条件であった。
しかし、科学的根拠で嘘をついてプロパガンダをして、牛肉を食べることを妨害し
日本人に質素な食生活を強要しようと下らしい

欧米人よりも、日本人は腸が数メートル長いため
牛肉の様なしっかりしたものは日本人の腸の消化にあっていないという「立派な」科学的根拠であった

もちろん、これは牛肉を食べるのを妨害しようとしただけである

その証拠に、現代の私たちまで、日本人はいくらでも牛肉を食べるようになった
私の憶測だが、科学的根拠の嘘っぱちは、いくら無知な人間でも察したのだろう

その場限りのごまかしなら科学的根拠で嘘をついても騙せるかもしれないが
経験を積めば、科学にほとんど無知な人間でもいつかは気づくだろう
(知識がないということは、体で知ることであるが
古代文明から人間が体験と体で気が付いたことは、
現代のすべての科学的根拠よりも優れているのが普通だ。

古代文明や、江戸時代でもいいが、人間が体験、体の実験で探ったこと
古代文明の遺跡で、石の削り方の正確さなどは、現代科学で少しも解明できていないので
科学とはどこか頭が悪いのは確かである)

156リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本人論者の一人、山本七平

日本の若者の価値観が、徳川時代に戻りつつある

157リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本生まれの朝鮮人・韓国人、沖縄人・アイヌ人

100万人

158リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の単民族性(と言い張る)

日本社会は個性を抹殺するが、単民族性を根拠にする。
アイヌ人、中国人、朝鮮人がいることは無視する。
日本人でも地域、個人によって考えることが違うのも認めない。

よって、日本人は現実がどうだろうと関係なく、同じ行動をとるものだということになっている。

問題が起きた場合、問題を起こした人も、起こされた人も罰する

159いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
日本の職場でも家族関係であることについて

経営者が権力を行使しているのをごまかしていることになると言う。
家族と同じと言うことによって、一方的な実力行使を正当化できている

160いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
よって、>>158-159により、こんな態度になる

痛いから泣き叫んで人にお願いすると
立場の強い人間はえ?え?なに?なんでそんなこというの?という行動をとる
泣き叫んで声を荒げたことが罪となって
なんで泣き叫ぶことになったのかは無視される

161リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
これでたった今思っただけだが
>>160
これが「先が殴ったものが悪い」の理論であろう

先に殴ったものが悪いということは、なんで殴るのか考えないことになるからだ
私はこの論理を盾によく大人に責められたものだ

私を挑発した人間は、大人が私を犯人に仕立て上げるのを見て
黙っていたのを見た

たとえばいじめでいじめられっ子が、いじめっ子に抵抗すると

大人から見て、いじめられっ子は(大人はいじめられっ子と知らないため)
いじめられっ子がただ問題を起こしただけと見えてしまい、
それが内申書に書かれてしまい、この子の将来に直接的な打撃となる

162リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の心理療法

森田療法、内観療法は、<システム>に文句があるのを抑え込むためにある。
カウンセリングなどの「治療」とは
個性の発揮、社会への疑問からくるいらだちが抑え込まれ始めたときに「治療」がはじまったとされる

163リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
本には自己啓発のことは出ていないが
人の心は変わらないので、心理療法と似たものである

教訓、人生訓などによって人格形成、本当の人生を生きるための考え方を身に着けさせるのではなく
<システム>に対する疑問が浮かばなくなるように仕向けているわけである

164リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本人がどんなに頭を使っても
欧米人にはおかしく見るらしい

疑問が浮かんでくることすらないように、
家庭までも利用して<システム>に無条件に従わせるから

165リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本主義「ジャパニズム」という言葉があるらしい
<システム>の特徴を表しているとか

私はここで初めて知ったから詳しいことはさっぱり

166リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の宗教
織田信長のころ、キリスト教の弾圧が有名
そして戦後だったか、明治だったかのキリスト教弾圧

キリスト教がひどい目にあったのはこの二回が大きい

日本はなぜかキリスト教を目の敵にしていたらしい

167リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
今の日本の嫌がることは
マルクス主義らしい

マルクスの本をちょっと読んだ結果思ったのは
カール・マルクスは「経済活動はこうなっている!けしからん!」といっているが
結局は「こういう仕組みである」くらいしか言ってなかったと思われる。

しかし、読者の誰かが都合よく解釈したか、都合悪く解釈したw

なんだと、こうしなければいけないというのか!
と思って、読者のほとんどが、マルクスの言うようにしなければいけないと解釈した。

その結果が今じゃないかと私は思っている。

別にマルクスは「こうしなければいけない」などと一言も書いていないと思う。
「こうなっている」と言っているだけだと思う。

こんなこと書いていれば、腹も立ってくるだろう。
だが言葉は「こうなっている」と言っただけである。

読者は先走ったのではないだろうか

168リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
マルクスは「こうなっている」と書いただけで
「こうしなければいけない」などと一言も書いてないんじゃないか?

古今東西の読者に言う「おちつけ」

169リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の透明人間な統治

ドラマとかでトップのいない犯罪というのがある
リーダーがいないけど一つの目的で殺人などが行える
だから手口はバラバラになる。
どれか一つが警察に捕まっても、他の連中は無事に犯罪を繰り返す

こういうことがどうやったらできるかというと
数人が集まって目的はこんな風に殺そうぜ。
じゃあお前らの好きなようにやっていいからな、自分の判断でやれよ
誰も支持しないからなといって解散、おそらく二度と会わないこともある

アドミニストレーターがこの仕組みを日本運営でやっていると思えばいいだろう。

こういう仕組みのことを著書で<システム>といっている。

だから日本で誰に縛り付けられているかの個人は浮かび上がってこないわけだ。
なんか漠然とした、存在しない人間が、弱者の日本人の人生を奪い続けていると思えばいい。

日本の支配層に生まれてきた人間が、これを実感することはないだろうし
知ったとしたら、支配者に生まれてきたことに胸をなでおろすだろう。
そして弱者がどんなに苦しんでいるか、知らないまま一生を終えるだろう。

170リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
日本の<システム>がやっているコト

<システム>の維持。そのために全日本人が例外なく服従すること。
だから、個性があってはならない。
服従する日本人が、善人であるか、悪人であるかなど知ったことではない。

ただ、現状維持のために服従する、感情の無い部品であればいいと思っている。

日本がどんな方針で動くかと言えば、こうなんだろう

171リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
>>170で言ったことから

大阪地震の処理を後回しにするかのような節が、日本政府に見られる
先に解決すべき問題は、モリカケ問題だろう

172リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
訂正
先に解決すべきと政府が思っている問題は

173奥野 ◆3mqhlGD1JxbV NGNG
独りよがりなスレ

174リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
私以外にいないだけだよ

新着レスの表示
レスを投稿する