ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア52

1いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃小説大賞に応募した/応募する予定のワナビのための雑談スレです。

■関連リンク
電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

■諸注意
1.次スレは>>950を踏んだ人が立てて下さい。立たない場合は>>970が宣言して立ててください。
2.荒らしはスルーの方向でお願いします。
3.質問する前にググりましょう。大抵のことは分かります。
4.自称受賞者が来ます。1次2次は余裕発言、電話キタ報告もあります。
  スルーしましょう。

■前スレ
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア43
http://rosie.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1502105535/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア45
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1516891296/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア46
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1520768028/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア47
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1522923662/l50
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア48
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1524704943/l50
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア49
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1527154376/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア50
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1528773585/
ワナビのための電撃大賞スレ@シベリア51
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1530195261/

2いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募数一覧
    6月10日         7月10日 8月10日 8月10日 9月10日 10月10日
    総 数 (長編/短編)  1次通過 2次通過 3次通過 最終選考  受賞
15回 3541作(2238/1303)  285作   *88作   39作    *9作    7作
16回 4602作(2849/1753)  438作   115作   46作    10作    8作
17回 4842作(3181/1661)  551作   144作   59作    11作    9作
18回 5293作(3443/1850)  519作   155作   45作    10作    8作
19回 6078作(4069/2009)  633作   169作   61作    10作    8作
20回 6554作(4576/1978)  800作   235作   84作    11作    9作
21回 5055作(3524/1531)  654作   217作   86作    10作    8作
22回 4580作(3169/1411)  592作   202作   78作    10作    8作
23回 4878作(3410/1468)  661作   218作   81作    11作    8作
24回 5088作(3528/1560)  575作   216作   79作    *9作    7作
25回 4843作(3357/1486)

3いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
※第25回電撃大賞一字晒し

一字晒しとは?……作品の【タイトル・ペンネーム】を【タ・ペ】のように一文字ずつ晒すことです。
晒すのは自己責任です。一度載ったら発表まで消せませんので文句をつけないこと。
通ると住人が祝福してくれるよ!
なお、全文字晒しという剛毅な方も募集しております。
ただし嘘晒しには一生一次落ちの呪いがかかります。

▽14人14作?

【氷·(空白)】【イカロス・五月革命】【終 ナ】 【遅 ナ】【世 ナ】【お・長】【特 飛】【君の眠る場所 高遠真一】
【変獣狩りの禁忌使い 高遠真一】【錆・桃】【 ム・な】【僕・平】 【 ム・な】 【救・下】

4いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃小説大賞はこうして選考されます!
※第19回電撃小説大賞の本数を例にとってご紹介します。最終的な応募数は、6,078作品(長編:4,069作品、短編:2,009作品)でした。

○第1次選考
 応募規定に満たない作品を電撃文庫・メディアワークス文庫編集部(以下:編集部)にてチェック、除外した後、1次選考へ。
 約20名の第1次選考者(作家、評論家、編集者等)に配布します。発想(オリジナリティー)、物語、世界観、キャラクター、構成、文章表現、
 読後感など7項目について評価を行ったうえで、総合評価としてA〜Cの3段階で採点を行います。
 その結果、総合評価Aの633作品を1次選考通過としました。

○編集部からひとこと
6,000本を超える応募原稿すべてを、必ず最初から最後まで精読して選考をしています。途中までしか読まない…ということはありません!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

○第2次選考
 1次選考を通過した633作品を、編集部で精読します。この際、編集者が2人1組となり、1作品を2人態勢でチェックします。総合評価A作品169作品を選出し、第3次選考へ。

○編集部からひとこと
2人1組で選考に当たりますが、どちらか1人の編集者が「通過させたい!」と言えば、その作品は2次選考を通過します。
  個人の趣味・趣向に左右されないよう、“面白い”作品を選ぶよう心がけています! そのため、趣味・趣向が違うタイプの編集者がペアとなることが多いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

5いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
○第3次選考
 2次選考を通過した169作品を、再度編集部にて精読。2次選考と同じく、編集者が2人1組となり、1作品を2人態勢でチェックします。
 総合評価A作品61作品を選出し、第4次選考へ。

○編集部からひとこと
どの選考段階でも同じなのですが、どの項目か1つでも飛び抜けて光るものを感じる作品は、他の項目の評価にかかわらず、
  選考通過となることも多々あります! 得意分野を伸ばしていくことも選考通過への近道かも!?
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

○第4次選考
 61作品を、編集者全員で精読します。ディスカッションの後、高レベル10作品を選出し、最終選考へ。

○編集部からひとこと
会議室に編集者全員が集まり、議論を交わします。この場では編集長も新人編集者も関係なく、
  自分が押したい作品への熱い思いを語ります。一人でも強くおす編集者がいた場合は、最終選考に残ることも。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

保守

7いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
○最終選考
  あらかじめ最終選考委員に10作品を精読していただいた後、都内の選考会場にてディスカッションのうえ入選作を決定。

○編集部からひとこと
選考委員の先生方による最終審査です。プロの視点から、作品について議論します。
  それぞれの先生方が熱い思いを語ってくださり、毎回決定まで数時間を要します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://dengekitaisho.jp/novel_selection.html

8いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
というわけで張り終わった
途中書き込めなかったのは埋め対策だかの連投に引っかかった?のと
一レス内の文章が長すぎたせいかな

とりあえず選考発表直前だから電撃のサイトにある選考の説明ページ引っ張ってきた
たしかこんな感じの説明昔スレにあったはずだし

公式発表通りの人数で締め切り後から本当に読んでるとしたら

20人の今年の下読みは長編で約167作、短編で約74作を一人で3ヶ月で読み切る事になって
一ヶ月で長編約55作、短編約24作のペースって考えると1日数作を毎日仕事として読むわけか
趣味じゃない話とかも読まないといけないとわけいえ、けっこう余裕でいけそうだなコツコツ読めば

>>1
乙!

乙です

さあさ今日は祭りだヤッホイ!

乙ですぅ



一次晒し締め切りまであと少し

今になって、ああすればよかったこうすればよかったと、後悔だけが浮かびあがる

15いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
緊張するわー

>>14
その気持ちが超わかるぜ

更新まだかよ

18いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
じゃがりこねぎ塩だれ味美味しかったんだけど今凄いリバースしそう 冷たい麦茶とか飲んどけばよかった

19いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
じゃがりこねぎ塩だれ味美味しかったんだけど今凄いリバースしそう 冷たい麦茶とか飲んどけばよかった

電撃のサイト、重くね?

祭り会場はここでつか?

電撃サイトを見ているけど別に重いとかないぞ

なんか一瞬、リロードが停止してたけど無事読み込めた。
裏で細かくいじってる可能性ある時間だしなぁ。

早く殺してくれ!もう待ちきれないよ!

25いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと1時間か……

26いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あんあんあん
とっても大好き
どらたーぬきー

27いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やべえトイレ言ってる間に発表されるかもしんねえ……
どうしよう

28いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ペットボトルないの?

12時きっかりに発表されるの?

一番乗りコメしたいのは別として、早く確認したからってべつにたいした得はないだろ
例年みると翌日に渡って長いスパンでぽつぽつ歓喜と嘆きが垂れ流されるって感じだし、
こまめにスレを確認してれば十分祭りは楽しめるよ

郵送組はお前らの「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」だけが頼りなんだから頼むぞ

32いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
郵便配達 in 2018 LUL

みなさんのカキコがないところを見ると、必死に電撃大賞のサイトをクリックしまくって
楽しみにしているということですね

麻◯もこんな気持ちで最後の時間を過ごしていたのかな

35いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
麻布がどうした

36いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと20分だ
あと20分で約5000人が枕を濡らし、やけ酒を飲み、パチンコに出かける

37いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
パチンコなんて行けねえぞ
どうしてくれるんだ

38いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
石川智晶の「もう何も怖くない、怖くはない」を聴きながら待ってる
悟り開けそう

39いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと15運

知ってるか? この前競馬で256万ってのが出たんだぜ。競馬行こうぜ、競馬。
場外馬券上の場所くらいは知ってるが、馬券1枚がいくらなのかも知らんけども。

41いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あーあ
運使い果たしちゃったな

256万よりこちらの方が金額が上じゃないですか。それに継続して入ってくるし

あと五分だ
くるぞ

毎年この時間はおまいらと鉄骨綱渡りゲームしてる気分だぜ

45いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと5分かあ……
これで正午発表じゃなかったら発狂しそう

46いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あと3分。ぴったりの時間で来るのかな

47いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
サイトの更新が遅いから来るなこれは
みんな音楽かけたか>
おれは電球から欠けてる

48いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
毎年ピッタリできていないと思う

49いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募にあたって読んでくれた友達が結果楽しみしていてプレッシャーがやばい

ここの様子見て更新押すことにする

51いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
死にそう

52いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
更新ないね

53いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
来る! 

正午だ
まだきてない

55いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
無理ぱやく

56いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
来るぞ!

まだだ!
まだきとらんよ!

毎年なん分くらいぶれるんだ?

ええい、まだか
不誠実だぞ電撃

60いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なんで来ないの……

まだー?

きたあ!

63いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
不可思議な妄想は淫靡なる世界へ

公式来たぞ!

きた

きたぞ!!!

67いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
本当にきたああああああああああああああ

10.53%か。今回はずいぶん絞ったね。

よーし通った
これでしばらくは夢を観れる

はー緊張した
来月はよ

ひぎぃぃぃぃぃ

72いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
さすがに緊張した。来月を待つ

73いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちましたわ〜
がんばろう

74いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちたーーーーー!!!
ちくしょう次だ!!!!!

やったぜ

仕事早退してきたけど通ってたのでまた出勤してくる

77いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちたー!
あのレベルじゃダメか

落ちたーーーーーーーーーーーーーー
ありきたりかーーーーーーーー

あ、落ちたな
来年には学生生活も終わるし、ワナビのことは忘れて真面目に社会人やるかぁ

はい落ちた!完璧に落ちたよ!
電撃のぼけえええええええ

落ちてた。久々に酒買いに行く
通った方々おめでとう!

見る勇気がない……帰ってから見よう

何度経験しても一次落ちは心がむしられるな……

※第25回電撃大賞一字晒し

一字晒しとは?……作品の【タイトル・ペンネーム】を【タ・ペ】のように一文字ずつ晒すことです。
晒すのは自己責任です。一度載ったら発表まで消せませんので文句をつけないこと。
通ると住人が祝福してくれるよ!
なお、全文字晒しという剛毅な方も募集しております。
ただし嘘晒しには一生一次落ちの呪いがかかります。

▽一次通過作 1人1作

【特 飛】

85いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ログインしてもまだ1次選考中とかやめてくれ

↑念のため誰か再確認よろ。あと滑り込みチェックしてなかった。確認する。

87いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ッシャア!

88いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もうきょうこのまま帰って酒飲みたい

皆ログイン画面で見てるの?

あ、前スレ滑り込み分は>>3に入ってたね。すまん。

ない(白め

つらい

このまま放棄するには忍びない。
どこかに上げるか、使い回すか…。

93いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
三年連続一次で落ちた……他文庫で3次まで残ったのに、もうわっかんね☆

3作送ってまた全滅か。
もうどうやったら一次超えられるのかさっぱり分からん。

おれも二年連続一次落ちだわ
よそは最終まで行ったことあるのに
ブラックリストにでも入ってるのかと疑いたくなる

落ちてた
またなみんな

97いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>94
それ。流石に電撃文庫落ちると引きずる

98いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちたわー
この後他の出版社に出すとしたらどこらへん?
ガガガとか?

99いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あ〜残り時間の仕事どうしよう

ログインしたら選考中になってるけどリストに無いから落ちたわ

101いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちました……
悔しい!

三作で一作だけ通過
あーはい
それですか…

>>92
とりあえず使い回しがいいかな? ネットにあげるのはひと通り使い回してからでも遅くない。
志望者スレ用につくってレスしてたラノベ新人賞〆切&簡易要項をあげよう。

>>98
ガガガは鬼だぞ
いや鬼というか理不尽さが鬼というべきか
一次の下読み選考は運ゲー要素強いのにそこで電撃の比じゃなくガッツリ絞るので落ちまくる
内容にも寄るが男女比男の方が高いとかじゃなければ無難にMFでも出せばいいかと

105いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
選考中になっててわろた

106いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
やったぁぁぁ
1作集中だから心臓止まるかと思った

107いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
え、他で最終残ってる人が一次落ちはびっくりだな。
同じ熱量を持って臨めていないのでは?

おつかれさんでした

通ってた!

そんでちらちらタイトル見てたら
「うんこの我慢、あるいは人間であるために」ってw

レス貼れねぇ。文サロと行数とか規制具合違うんだね。
ってことでレスのURLで。

http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1529380410/519-520

一次なんて楽勝だろ、よゆーよゆーと思っていたものの、名前が見つからなくて感情が消えた
と思ったら、ページ内検索で無事見つかって安堵 いい緊張感を味わえた

俺も落ちたわ
担当付いててもこれだから分からんもんだわ
ただこのクオリティで一次落ちは納得できないから、直さずファンタジアに出すわ
最近電撃と相性悪いんだよな……なんかダメだわ

113いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「雨」が付いたペンネーム多いな。自分も雨が付いたペンネームにしたが無事落ちました(死)

1次通過作読みてぇぜ

電撃1次オチはピンキリだけど「よく書けてるけどありきたり」なのは落とされやすいイメージ

ステータスようやく二次に切り替わった

投稿した直後に読み返してこらあかんとやけになって
手持ちの本稿データ削除してもうたのに通ってたわ
もう何が何やらわからん
面白いってなんなんだよ

>>114
タイトルで検索してみたら?
消すor非公開を推奨してるけど、必須ではなくなったから一部はなろうとかで読めるんじゃない?

8月の電話待ちか

120いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
通った人おめでとう
MW狙いの落選作はどこに使い回せばいいですかね(涙目

はー
去年通過したから余裕だと思ってたわ
つらい

ログインページのほうは、結果出ましたってメール来るタイミングで更新するんじゃないかな

123いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一個だけだっから凄い不安だった 帰りにクレープ買ってお祝いする

124いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
次は複数だそう。頑張れ自分

125ageNGNG
複数応募して一個だけ通った嬉しい(((o(*゚▽゚*)o)))

沢山のなかから自分の探すの楽しいけど

ctrl+F(検索)で探すと簡単に見つかるよ

投稿者はそこにペンネームを打ってみようヾ(*´∀`*)ノ

なかったときは探す楽しみなく残酷モードになるけどね(´;ω;`)

>>120
電撃新文芸@カクヨム
GA文庫大賞(GAノベル狙い)
富士見文芸
内容次第だが、カクヨムとかでライト文芸系レーベルの募集があったりするから、その辺かなぁ。
電撃新文芸はこの前募集開始したばかりだし。

>>125
俺は大学入試のときからずっと画面指で隠しながらスクロールするようにしてる
我ながら本当にマゾだなぁと思う

あったああぁぁ! 前々回が三次落ち、前回が一次落ちだから、
順番からして今回はきっと三次まではいける、きっといける、多分!

しかしまだ510作か……普通なら「応募総数」と言っても十分な数だよな。
先は長く険しい。

ところで、投稿ページを見たらまだ「一次選考中」ってなってるんだが、
みんなそうなってる?

何作書けばいい?あと何回出せばそこへ着ける?教えてくれオルガ。オルガ・イツカ。連れていってくれるんだろ?俺は次どうすればいいんだ?

130いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>126
ありがとう
カクヨムはもうちょっと使い回してからにしてみたいから、GAに出してみる

まあ例のごとくどうせ二次落ちなんだが
一ヶ月は楽しめるからいいやね

132いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
何が悪いかわからないって人は人に読んで感想もらうしかないよ。そうでないとずっと止まったままだよ。
今なら投稿して感想もらえる場所たくさんあるし

133128NGNG
今、見たら「二次選考中」になってた。
発表を出してから、書き換えていくみたいだね。

2年連続で3次まで通ってたのに今回は落ちた
完全に慢心があった

>>129
翻訳でぼかしてるとはいえ止まるんじゃねぇぞ……を主人公の能力名にしたのは我ながら悪ふざけが過ぎたかと思ってる

怖くてみれねぇ。
俺は見ないぞ…

落ちた……(´;ω;`)
これは改稿してカクヨムにまわそう(;´Д`)

去年より死亡報告が多い気がするな

139いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ぱっと見MF向けっぽい通過作多いなぁ

落ちてた
残念だが仕方ないな

落ちた人次どこ出す?
自分はガガガかな

もしかしたらと思ってログイン画面でも確認したけど一次落選に変わってた
ファンタジアかガガガどっちが良いんだろなあ
とりあえず改稿するか…

>>139
いくつか厨ニ臭いような一般文芸くさいようなタイトルあげてもらえると助かる
一覧はまだ開く気になれない

144いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そーいや今年は全応募作のタイトルからあらすじ考えてみたニキおらんのか?

去年のやつをちょっと改稿しただけなのに一次通過してた。去年は一次落ちだったのに。

146いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
くそー落ちたー
gaに切り替えていく

駄目だったなあ。しゃーないミスを直してどうにかしよう。
妥協しちゃ駄目だね

>>145
受賞フラグだな

通った。ほんとに嬉しい。

本命が死んだ
なんでだ。どうしてだよ
死んだ。

『きょじんvs引きこもりの怪 血みどろクモの巣デスマッチ』
たまにこういうタイトルあるけどやっぱタイトルの引力ってやべーな

それでもおちんちんぱおーんには及ばない

なんで。一次だぞ
こっちじゃ未来見えねえよ。どうして落とされたんだ
まじで分かんねえよ。なんで

154いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>143
『眠りの底で、また君に会える日を待つ』
『今日も僕の望遠鏡にあの星は映らない』
『夏の音、僕の世界』
『星たちは舟底から、』
『孤独な海月たちは泡沫の夢を視る』
『君の手は冷たく、そして暖かかった。』

厨二というより君月系?な感じやね

電撃は俺という才能を逃したことを一生後悔してほしいな

落ちたから再度推敲してみたら誤字脱字修正前の奴送ってたわ...修正後のやつ間違えて消してたのかよあの時

MF向けなら、妹のパンツが異世界転生して戻ってきたとかそんなタイトルばっかじゃねえの?

一字晒しした者ですが、通ってました。
飛鳥休暇「特別養護英雄ホーム〜魔王の棲家へようこそ〜」です。
初投稿ですが、震えました。

おめ
俺の分までがんばってくれ

落ちたけど想定内だったからあんまショックではなかった
落ちたやつは今の原稿を頑張ろうぜ
文芸っぽいファンタジーのやつは改稿して創元に送ってもいいかもよ

ところでこの掲載順ってランダムなの?
それともまさか高評価順?

>>158
おめでと

誤字脱字って結構重要?

>>163
よく言われるのが、
誤字脱字で評価が落ちることはないが受賞作は押し並べて誤字脱字はない

他所の最終落ち原稿が一次落ち…レベル高過ぎる
最高傑作なだけに本当に泣きたい。もうダメかもしれん

166いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちてた‥‥来年は長編2作送ろう‥‥話のネタはすでに考えてあるんだ‥‥

167いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちた分を新人賞と電撃のカクヨム文芸どっちに応募したらいいか悩んでるんだけど、
カクヨムはやめとけっていう知人のアドバイスは的外れではない??

相互フォローや組織票の嵐っていうのはマジ?

168いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちた。悔しいね正直。でも諦めんぞ。きっと意識高い系難読推奨下読みに当たったからに違いない。
一年後には電撃で一次落ちしましたって言って慌てさせてやる。

>>167
マジだよ
そのうえ、工作やら足の引っ張り合いとかも普通にある

カクヨム使ってみようかなって思ったこともあるけど微妙かなあ……
チャンスがほしいと考えるならやってみればいいんじゃないかな
自分はネット投稿すると閲覧数とかすごい気になってしまって
執筆が落ち着かなくなってやめてしまったな
絵描きでいうpixivみたいな…情報量が多すぎて自分が飲まれてしまった
向いてる人はとことん向いてるとは思う

まあ落ちるとわかってたから、あんまりショックはない。それより3作まとめて送った某賞の方が本命なので、厄落としになってほしい……

しかし相変わらず電撃は一次通っても先が長すぎて無理ゲー感がすごいわ

>>165
その最終落ち作品をどちらに使いますか?もう引っ込める?ネットにさらす?
自分も似た状況なのでちょっと気になります

174いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
GA文庫でボロクソに叩かれた1次落ちのが何故か通ってた…
改稿をほとんどしとらん状態だし、やっぱり相性ってあるのかね

175いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>161
応募順じゃなかったっけ?
数年前の東京下町うんちゃらとか一番最後に乗ってたけど大賞だったし評価順ではないと思うな

>>173
ネットに晒す方向は考えてないよ
ファンタジアに出そうかと思うけど、ライトミステリっぽい内容だからカテエラっぽいし悩む
電撃ならAW文庫もあるし一次くらいは通過すると思ってたのにこのザマ

下手すりゃ投稿そのものを辞めるかもしれない

ぐはぁ、わしの最高傑作が落ちておった死にたい

一次通過した人おめでとうございます
受賞できるように祈っています

そして落選組の同士よ、電撃一次とか大賞落とす間抜け作の運否天賦の適当選考だから
めげずに一緒に頑張ろうや
ど、どうせ、あらすじで紙飛行機とか作って飛距離で決めてるに違いないんだよぉ!

自分に実力が無かっただけなんだけど
86落とす下読みが潜んでるから偶々そいつに当たったって思うコトにするよ

179いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

また一次落ちかい!

って思ったけど、小説は落ちたけど、電撃コミック大賞に応募してたテキスト原作が一次通過してた!
やったぜ

>>176
丁寧なレスありがとうございます
自分もネットにさらすつもりはないんですけど、どちらへいかれるのかなと
投稿ってするもやめるも自由ですもんね。踏み込んだ質問に返事をかえしてくださりありがとう

181いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>177
ありがとう、元気出た。

>>167
カクヨムは読者少なくて作者の方が多いから、相互が多いとかじゃなくて相互がデフォ
今年のカクヨムコンとか、相手のランキング落とす方法まで開発されてたし、作品の内容以外でも勝負出来るって意味じゃおすすめ
ヤバめの作者率がやたら高い蠱毒みたいな場所だと思えば大体合ってる

まいったな、もう何かいたらいいか分からねえや

>>165
編集が読んで高次まで上げたわけで自信持ってええよ
電撃一次は他の高次でも通用しないくらいレベル高いとかじゃなくて
基準が違うだけだと思う。運も絡むだろう
俺なんか他じゃ一次落ちばっかだ

落ちた
まじで納得いかないから次も出す。修正はするけど。

186いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>184
基準知りたいわ
電撃小説大賞で一次通過した事ないし
他のレーベルの賞なら高次まで残ったことは何度もあるし
一次通過も普通にできるんだが…

おお
かろうじて一作通過!
でもこの先生き残る気がしねえ

一次落ち晒しはおらんかね

189いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
いないよ

MFの方が楽に1次通過はできる
評価シートでボロクソ言われても大丈夫なハートの持ち主ならオススメする

191いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>190一次落ちしたときに
萌とか会話とかもっと意識しろみたいなのを辛口で返事返ってきたの覚えてるわ

192いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一次通過者で有名な人ってどのくらいいるの?

193いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
また一年、長いようで短いんだよなこれが

なんか辛口な評価する賞ほど大した作品輩出できてないよな

195ageNGNG
一次通過の通過の評価シートはどのタイミングでもらえるんですか?

196いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
選評した人が無能だったってことにして次目指すしかないね

197いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>194そら的確な指摘するシートで細かくアドバイスされてるならともかく
ふわっとしたアドバイスと辛口コメントしか来ないシートとか
よっぽどその賞が好きでないなら応募しないだろうしな

もっと面白くなりてえなあ
俺より面白い奴がスゲー奴が500人以上もいるんだ
やっぱりこの世界は面白えなあ

>>180
お互い似た境遇だと思うから頑張ろう。俺も頭冷やしてまたやり直すか考えてみるよ
>>184
ありがとう。投稿一年目以来の一次落ちだから自信喪失してた…電撃は数が多いから色んな下読みが居るよね

200いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>199
内容弄らずそのまま使いまわして
それでも他レーベルで一次落ち繰り返すとか
同じのそのまま電撃に来年応募してそれでも一次落ちなら
そこで初めて気にしたらいんじゃね

電撃は一次落ちが受賞ケース何度もあるもたいだしな

>>195
2次の際、もらえるよ(2次落選の場合)

評価シートが送られるのは受賞作が決まった後、だいたい11月くらいだよ
2次落ちだろうが3次落ちだろうが4次落ちだろうがみんな一緒……のはず

落ちたよ、ガックリだわ
まだ信じられない
楽しく読ませていただきました。面白い作品が書ける人だと思うので次回作に期待します、みたいな選評くれたくせに、今回は期待外れだったのか?
成長してないってわけか

実際電撃といえど売り物になる、選考で議論する価値のあるものは50作ぐらいだろうな。
だから一次通っていても9割以上はシステム上通さざるを得なかったものだよ。

だから一次くらいで浮かれてんじゃねぇぞ、ワナビ共。

>>203
それ俺もほとんど同じような内容を書かれた事あるw
たぶんいろんな人に同じような事書いてるんだと思うよ
常套句みたいなもんだと思って聞き流しとき
ワナビーは読者でもあるし客でもあるからきつい事なんか書かないんだし

10回目の応募で初めて一次通過出来た。
まさか通過してるとは思わなかった。

通ってたからすし食うぞ
今日くらいは贅沢してもよかろ

でもやっぱ一次落ちは凹むよな自信無くすわ

>>207
俺はやけ喰いで寿司食うぞ
スーパーで30%OFF〜を狙って...

まだ怖くて見れてない労働者だが
通ってたら→山本のハンバーグ(夢ハンバーグ約2500円)
落ちてたら→社食の味噌汁豆腐ご飯(280円)
の予定

>>201 202
ありがとう シート来るのをゆっくり待ってます

本命落ちてて草ァ!
MW向けの送ったから使い回せそうなところ限られてんだよなあ

悪いな五月革命さん、同志の俺が代わりに二次へ行かせてもらうぜ

214いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なんとなくpdfにしてみた作品だけ通過した
オープンオフィスは全滅
さすがに関係ないよね?

>>214
さすがに無関係だと思いたいが俺もそのパターンだ
これまでWordで何作送っても一次落ちだったから今回pdfにしてみたら通った

とりあえずイキってたやつは全員落ちたんだろうか、さらば

wordだけど通ったから大丈夫だと思うよ

218いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ちなオープンオフィスで落ちた
関係ないだろうけど次は大学のpcでワードで送ってみよ

落ちたぜ諸君
受かった人の成功を祈りつつまた次の書くよ
因果関係はないとは思うけど次はpdfにしてみよう
頑張ろうぜ

220いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まだ電撃のカクヨム文芸があるさ・・・・・・

221いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
確認してみたら俺もWordだったな

2本送って両方落ちた
俺は一太郎で送ってるんだが関係ないよな

通ってたか……
昨年落ちた作品に少し手をいれただけなんだが
ま、受賞に値する作品とは自分でも思えんし、二次で落ちるかな

カクヨム文芸って、新文芸のこと?
あれどういう趣旨なんだろう。電撃内で新しいブランド作るってこと?

>>199
嬉しいお言葉をありがとう!元気でました
そちらさんも執筆活動ほかいろいろ応援してます
お互いがんばりましょー

226いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃文庫、メディアワークス文庫に続く、第三の勢力がほしいんじゃないか
電撃カクヨム新文芸とやら

227いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
見事に落ちたw心臓w潰れちゃうw

イタイヨー

今日は散々だわ
落ちたのもそうだけど
職場のちょっと気になってた子の左手薬指に指輪が嵌ってたんだ…

ひさびさの一次落ち
明日転職の最終面接あるってのに気が滅入るわ
しばらくは新しい仕事に専念しろ、ってことだと捉えておこう

先週女の子とサシ飲みに行ったら
開口一番籍入れたって報告された俺よりはマシ

>>158
おめでとう!!!!
健闘を祈る!!!!!

本命の方は無事生存確認
勢いとやっつけと悪ふざけの手抜き下手物の方は無事死亡
やっぱり設定ろくに練らずに見切り発車で適当に書いたのは駄目だと思いましたまる

ああそういえばワードだったけど1/2は通った
去年はpdfで1/1が2次落ちだった

落ちた
やっぱり俺才能ないわ

235いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
せっかく定時で帰ったのに落ちてた
投稿2回目また一次通過ならず
運要素あるって言ってる人いるし来年も改稿して出そうかな
精進します
みなさんお疲れ様でしたまた来年
通った人の今後の健闘を祈ります
ちくしょう

電撃どうやって選考してんだろーな
まさか全部最初から最後まで読んでるわけではあるまい
今回のはほんとに自信あったから、流石に凹むというか、根本的なズレを感じてきた
86の件もあるし、聞けば友人も、同じ作品を毎年送ったところ、四次落ち→一次落ち→4次落ちらしいし、1次選考てわりとザルか?

>>235
境遇全く同じだ
カクヨムには出す?

俺も一次落ちした次の年にちょっとだけ改稿したのが四次までいったことあるから
まあ電撃ではよくあることなんだと思う

年一回の割に運要素強すぎるなそれは
元々三木さんがいた時代の作品が好きだったし、別のとこ送るか

運を理由にしてる人って一生成長できない気がする

まあ一次も単純に実力だと思うわ
俺の友達は拾い上げで書いてる組だけど、いつも四次まで行ってて一度も一次落選してなかったし
ただ電撃はなるべく題材からして既存作品とかぶらないかってのはすごく重要視してる気がする
ファンタジア文庫的な王道はむしろ嫌ってるのかってくらい排除される

86の件もあるから、新作と去年の一次落ち無改稿送ったら、無改稿の方が通ったので、電撃の一次は信用できん

>>200
カテエラっぽいから気は進まないけどファンタジアとかあるいは来年の電撃に出してみようかな
凹み尽くしたらアイディア出てきたわ。アドバイスありがとう

運はあるだろうが一年待つのはきついだろうな
まぁ頑張れ

245いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>237
また来年って書いた手前また書き込むのもどうかと思ったんだけど
カクヨムには出さないです。なんか上でも言ってるように作品外での戦いが熾烈そうだし、今のところネットには出そうと思ってないですね
大幅改稿して来年か、MW向けファンタジーだから一般に挑戦してみるのもいいかもと
今回は前回よりいいのが書けたから、そこからまた成長して次もいいのにしていきたい。新作も含め
まだ神様は私をワナビの夢から覚ましてはくれないようだ
お互いこれからも頑張りましょう


>>234
サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」を聴いて元気出して

今年はカクヨムの方もやらなきゃだから
1次から数を絞ってくるかもなぁと思っていたら案の定か

んほ〜落ちとるやん!
電撃はクソだなって事にして切り替えていくか…
しかし通過した人たちは1割に残ったわけだからそう考えるとやっぱ凄いな…

個性的なタイトル多い
内容も個性豊かなのかな

249いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
落ちた。改稿して他に使い回すか・・・
電撃一次落ちが、他社で受賞した例ってあるのかな?

>>249
あるよ。カケヤな

251いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>250
赤月カケヤ?あの人の作品好きだったわ。

「キミとは致命的なズレがある」は昔読んだけどおもしろかった。
これが電撃の一次で落とされたと知った時はちょっと衝撃だった。
このクオリティで落とされるのか……て。

253いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
あれは作風的に落とされてもしょうがないと思うけど。
いくら電撃はカテエラないっていっても、あの作品はトガりすぎてる。

>>241
むしろ、電撃は王道が好まれてるだろ
86もエスケもタタも既存作品と被ってるがな

それはともかく、運とか言ってる人は受賞作は全部運だと思ってるんかね

>>254
あれが被ってると言うならもうなんも言えんよ
少なくともここ数年のラノベでその3作品と似てるのは俺は見たことないけどな

もう発表あった後なので意味ないけど、
おそらくこうだろうと思うことをまとめとく 来年の一次向け

・10日までに発表がない場合、10日12時に発表
・10日が土日祝の場合は前営業日の12時に発表
・発表日より前に本媒体やイベント等でより早く発表がある場合それに合わせて発表
・正確には12時少し過ぎ4〜5分に発表
・電撃のサイト更新後時間差でユーザーページのステータスが更新

たぶんだけど二次以降も月が違うだけで同じやり方なのでは

257いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>256
物知りさんだ
THANKS

8/10は電撃文庫マガジンフラゲの可能性があるんで多分早めに来ると思うよ
2015年以降ずっとフライングしてるし

>>253
トガってるというだけで一次で落とされるのか。
……なんかやるせないな。

>>242
無改稿で通るとしたら

・単に下読みが違う人で、好み分かれるタイプの内容だった
・一次通るか通らないかボーダーくらいの出来だった
・去年時と今年で1年の間に評価が変わる何かがあった

とかあると思う
一次は評価適当にコロコロ変える審査とでも捉えてるなら違うと思うけど

一次落ちを運のせいにして思考停止するのは建設的じゃないが、
運の介入は否定できんだろ
俺の作品は去年落ちたときと話の展開ほとんど変えず、読みやすく改稿しただけだが、今回は通ったぞ

>>254
86はコードギアス、エスケは装甲悪鬼村正、タタはなろうと漂流教室の掛け合わせ
見たことないんじゃなくて、無知なだけでは

誰も運の介入は否定してない定期

最近の電撃受賞作で読んだのが「ただそれだけでよかったんです」と「血翼王亡命譚」でどっちもレベル高いと感じたんだが、他の受賞作もこのレベルなのか?

なんとか一作通過してたわ…

暇だったから複数作品通過してる人探したけど
一人で4つ通ってる強者がいるな、、
3つ、2つ通ってる人もいる

一作通ってた
下読みザルすぎるわ本当に

ただそれだけは2巻が出なかった珍しい大賞作だったな
いや、出す必要がない話は無理に出さなくていい判断はよかったと思うけど

>>268
話の展開で魅せるというよりは、ある種叙述トリックみたいな読者の予想外を突いて「あっ」と驚かせる感じの作風だもんね
今後もそういう単発で書いて欲しいね、二作目もよかったし

>>245
なるほど
お互い頑張ろうサンクス

>>262
掛け合わせが既存と言ったらもう完全オリジナルなんて無理ゲーだと思うの
と何を書いても既存作品を切り貼り編集したような話になる俺は主張したい

あーひと眠りしたら反省する気持ちがわいてきたわ。
俺自身ここで数回「直したい、直したい」言うてたくらいだから、造形の甘さが許されなかったのだろう。
もっと演出に気合入れて作り直すわ。

273いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>243
使い回ししつつ
新作描いて応募を並行してやってれば
そのうち良い結果出るさ

ところで恋愛物を好む傾向にあるレーベルってあったりするんすかね?

>>274
MFじゃない?

>>271
完全オリジナルなんてあるわけないだろ
驕りすぎだ

277いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
王道は面白いから王道なんだよ定期
むしろ王道が好まれないレーベルなんてないのではないかと

>>275
ありがとうございます!m(_ _)m
締め切り近いし応募してみようかな

すぺあってのはたぶん『妹分裂する』の人だな

すごい理不尽なキレ方されてて笑ってしまった

だから落ちるって思ってたんだよ。予想通りだった。こうなったら他社様の担当さんにチャンスをかけるしかない

>>262
あの、私はラノベでって言ったんですけど……
あとオリジナリティの話だから似てる題材とかじゃなくてね
タタとかはそういう所をうまくやったと思うけどね
あと村正とはそこまで似てなかったけどな
それに似てるで言ったらキリないし
村正だって某タツノコプロの作品オマージュでpvまで完全に丸パクリしてるわけだから
まずは既存と被ってない斬新さがどこにあるかを見極める力が必要なんじゃないかと

283いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>259
常軌を逸したトガり方なんだよ。
機会あれば読んでみたらいい。

ちょっと気になったんだけど、みんなは何故、電撃での出版を狙ってる?

俺は他のとこにも応募してるから、あんまり電撃への執着はないんだけど、電撃だけ!って人も結構いるみたいだから、参考までに聞きたい。

>>284
俺は電撃でしか応募してない勢だけど、でかい出版社のほうが今後の展望が望めるってのと、好きな作品が多いからだね

運だの斬新だのここで議論しても答えは出ない
納得できない人は来年送ればいいだけ
二次〜四次落ちまでの作品は、次の年に投稿されてきても問答無用で落としてるくさいし
自信あるのに一次で落ちちゃったの人は一年作品の寿命が伸びたと思えばいいのさ

>>284
今回初応募で次は別のところに応募しようと思ってるから意図されてる質問の対象ではないけど、今回選んだ理由としてはやっぱデカさ、レーベルの強さ(勝手なイメージ)で選んだな

>>286
運が、ある程度は関係している。というのは事実だと思うけどな
もちろん、俺の書いた話は実力で落ちたんだが

>>284
一番知名度があるタイトルを得るのは当然。
まずは名を広めなきゃなにも始まらない。

>>282
ラノベに限定する意味がわからんし、
似てる題材だってお前が発言したのにその話じゃないって何を言ってるんだ
既存と被ってるかじゃなく、王道が好まれてないとか意味不明なことを言ってたから違うって言ってるんだよ

一次審査は『魔法科高校』の入試みたいなもんで、
お兄さまみたいに、あまりに規格外な才能は弾かれてしまうんだろう……と、思う

しかし、一次通過のラインナップみると、落ちた作品がこの全てに負けていたとは思えんな…

>>284
他にも出してるけどそっちはラノベらしい物を出してる
電撃は自分の本当に好きな作風で出せると思ったから
まあ落ちたんですけどね

>>290
なんか荒れてるな
とりあえず落ち着こう

既存作品と類似しているとかしていないかを突き詰めると民話やら神話やらで全部やってそう。
それを踏まえると結局型にはまったモノにどう変化していくかなんじゃないかなあと。
似ていてもそれは似ているだけの別物で、また違う面白さを出せるか出せないかじゃないかなと。
言うまでもないけども・

296いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
大賞の広告しっかりしてるレーベルって富士見と電撃くらいじゃね?

297いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
【ム・な】落選しました。一次通過された方、おめでとうございます。
軽い気持ちで初投稿したけど、無茶苦茶悔しいね。ここまでショック受けるとは思わなかった。
今は新作書いてるけど、それを書いてる内に、今回の応募作の弱点って言うか、ここをこうしたらもっと面白くなるなっていうのが見えてきた。
だから、また応募する。この作品を何倍も面白くして、もう一度挑戦してやる。たった一人に認められなかったくらいで、私はあの子達を世に放つのを諦める訳にはいかないんだ。
また来年会いましょう。皆さん、お疲れ様でした。

>>283
読んだよ。だから言ってるのさ。
新進気鋭な作品が編集者に届く前に、下読みにポイッて捨てられてると思うとね。

>>291
やっぱり俺の天才的センスは電撃の一次選考では評価されない項目だったのか…

300いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>292
うんこに負けたとかね泣きたくなりますよ

使い回し先を考えていたんだが、カクヨム文芸ってこれどうやって人気上位算出するんだ?
出来レースか信者ファンネル出来る奴が勝つコンテストなの?

運だと言ってる人は、受賞作は運で受賞したと思ってるんかな

一次に運要素があるのはほぼ確実なんじゃない
二次以降が運だけでなく実力も必要なだけで

運でも奇跡でもなんでもいいから受賞よこせ
チャンスをくれ。それだけでいいんだよ

305いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
どんだけ運引っ張んねん
もう全部運でいいよ

アマゾンの評価で星が5だったり1だったり人によって評価バラバラだし、当たるやつによって評価変わるの当然だよなぁ

>>302
受賞作は実力で受賞したんだと思う。問題は、一次選考が運だってこと。具体例・86

一次発表後は荒れるのがここのお約束だけど、今年はやけに早いな
一次は運というか、安定性が求められると思う
下読みが一度に読める部分なんてたかが知れてるし、全体に渡って高クオリティの作品なら落とす理由がない
一次が運だと言ってる人は、圧倒的に地力が足りないか、良い部分と悪い部分がはっきり分かれすぎてるとかかもしれない
まぁ、安定してるってだけじゃ一次は通れてもそれ以降が不安だけどね

運も実力も両方必要だからな
別に運か実力かの2択じゃないし

>>297
がんばれ、応援してる

運が良かった結果通過
運が悪かった結果落選

一緒にしちゃだめだよ

永遠にこの話はされていくんだろうな

>>307
受賞作も運を通ったわけだからやっぱり運ってけとになるけど

早バレの祭りがしたかったな
あれやりたくて投稿してるまであるわ俺

世の中は運が全て。だけどもその運を引き寄せるのは実力。
さらにその実力を極めた先にある天命、宿命の運を得る。
だから運が無いことも含めて、まだまだ実力不足なんだ結局。
日々精進しなきゃね。

>>294
落ち着かないといけないのはお前の方だぞ

下読みガチャが運なのは間違いないだろうけど
優れた作品なら通る可能性があがるから実力だね

>>316
はいはいわかったよ。ありがとね

319いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
長編の中で何割、短編の中で何割通過させるとかあるの?
それとも長編も短編も一緒くたで通過させてるの?

一次は運とかほんとどうでもいいんだけど
一次通過のより一次落ち作品の評価シートが欲しいわ

>>320
そういうのは、ここじゃなくて、一次落ちでも書評シートくれる新人賞に送ればいいと思う

>>284
記念デビューじゃなくてガチでプロとしてやってくなら主要レーベルじゃないと厳しい
MFっぽい典型的な「ラノベ」やなろう系とは全く違う作風なのでチャンスがあるとしたら逆に最難関の電撃かガガガくらい
ガガガは新人が生え抜きで活躍するレーベルじゃない臭い?
じゃあもう電撃しかないじゃん
という流れ

>>320
でもたった一名の下読みの「落とした理由」がほとんど参考にならんのも事実
知り合いかwebに公開して感想集める方がよほど建設的かと

一応一番自信あるやつ通って良かったわ。
前回は真逆だった

325いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>323
一次の下読みって同じ作品を三人がやるって公式HPに書いてなかったっけ?

タイトル予想ニキは現れんのか?

タイトル予想はさすがに三次越えてからじゃないと数が厳しいからな

去年は執筆二か月ちょいの誤字脱字だらけのグダグダを送ったからダメだったけど
今年は毎日のようにもっと面白くなるように改稿して行けると思ったんだよ
でもダメだったわ。ページ数に納めるのきつくなっちゃっててみっちり書きすぎたのがいけなかったのか
マジわからん

>>328
俺は13万文字のやつが通ったよ

>>329
一応、行と文字数とページ数はチエックしてはあるんだけど本文だけで131900はある

>>329
同じく
去年も今年も13万文字越えで規定枚数ギリギリ&ラノベにあるまじき黒さだったが通った
逆に90ページのは落ちた

332いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>297
頑張れ
相性とかもあるから
落選したのは違うレーベルにそのまま使い回ししつつ
新作完結させて他のレーベルの賞に応募するんや

13万字超えてる奴の苦労はよくわかるw
なんとか行に詰め込みまくるんだよな

334いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今、webで応募原稿読んでみたらメチャ文字がおかしくなってて、試しに送る前の原稿と読み比べてみたら、ルビ振った文字が全て消滅して非表示になってるっぽいんだけど、同じ現象起きてる人いる?

ルビふってないわ

悪い事は言わねえからPDFにしとけ。PDFならどんな環境でも変わらない

1次落ちたけどちょっと前に他で本出るの決まってたから喜んでいいのか悲しんでいいのかわからない

やっぱりpdfが確実なんかね
今度からできるだけそうしよ

二次以降は無理だろうな、実力的に
今回送ったのは、去年の電撃大賞に一次落ちした後、ある新人賞で二次落ちした作品
選評に弱点が指摘されてて、ネットで公開した時も似たような指摘を受けた
この作品は出版に値しないと理解してしまったよ……
それでも今回応募したのは我ながら未練なこと
せいぜい一次通るかどうかってレベルなのに……

頼む
うんこには負けたくないんだ
だから二次通過させてくれ(ブリブリ

俺も一次通ったわりにあんま嬉しさが込み上げないのは、この先あっさり落とされるのが分かってるからなのかな
粗探しすればいくらでも粗が見つかる

今北産業

帰宅して応募サイト見たら通ってた
まあ一次は行けるだろと思ってたが、やっぱり見るときは緊張するもんだな

web上に通過者のデータが残ってた17回以降ずっと1次通過してた人も今回いないな
レベルが上がってきてるのかそれとも求めるものが変わってきてるのか

>>339
ほぼ改稿なしで今回は通ったんですか?

345いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>336
ありがとう、、、投稿した時点で達成感あってweb原稿見てなかったのがいけなかったんだけど、まさかメチャクチャ虫喰いになってるとは思わなかった。
pdf覚えとく

>>343
単にワナビ卒業したか、他でデビューが決まったのかもよ

347いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
以前、榊一郎が言ってた、まるでラノベの第一巻みたいな作品が応募されてるのが
本当に多いってあった。時としては応募作品の過半数みたいな...。
仮にそういった作品が根こそぎ一次の段階ではねられてるとしたら、
今回の4900弱の作品のうち、どれくらいがそういった類の作品なのか気になる。

348いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募作品の要件として”完結”していることが前提なのに、
なろうで公開してる長編の第一章をまとめて、「俺達の冒険はこれからだ!」みたいな
感じで締めくくってる作品のことなんだろうけど、榊一郎の話が事実なら、2000作品
くらいはそういった感じで終わってるってことになるんだろうか?

349いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
応募作品の要件として”完結”していることが前提なのに、
なろうで公開してる長編の第一章をまとめて、「俺達の冒険はこれからだ!」みたいな
感じで締めくくってる作品のことなんだろうけど、榊一郎の話が事実なら、2000作品
くらいはそういった感じで終わってるってことになるんだろうか?

>>344
話の展開はほぼ同じ
13万字ツメツメを11万に削減、ツメツメやめて読みやすくしたくらい

「俺達の冒険はこれからだ!」にもレベルがあると思うよ。
86やゼロ書とかも「俺達の冒険はこれからだ!」って言われればそうだし

352いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺61000文字(応募最低限の80ページ)で一次通った。
文字数ってあんまり関係ない…?

>>350
おぉ!なら結構変えたと言っても良いんじゃないっすか?
しっかり改良して今回は評価されたと思っときましょうよ

354いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>174
GAにじ落ちで、一次で落ちた

去年とち狂って131枚で応募したやつを改行直して130枚に収めて送ったら通過した
俺はなんてムダな遠回りを・・・

どうせ俺らには、出版されたものしか読めないからね。
応募時=受賞時の原稿は、結末も経緯も大幅に違ってて、
バッサリ完結してて続編不可能な内容だったのかもしれん。
それを大幅に改稿して、一巻として出されたのかもしれん。

>>353
ありがとう。あんた、いい人だな

というか何をもって完結とするかがわりと曖昧
世界が滅んだり、主人公が死んだり、じいさんになってこれ以上話を続けられる状態にならないと完結って事にはならんのか?
そうだとしたら、俺これまで一度もその類の書いた事ないぞ
当面の目的を達成したら完結じゃだめなのか

下手したら第一巻としてもちょうどいいってのが評価されたりするからな

>>358
それでいいと思う。俺は剣と魔法のファンタジーものしか描いてない身だが、
いつも「村を襲っていた魔物の群れを撃退して、村は救われました。めでたしめでたし」
ぐらいの終わらせ方してる。今回もそんな感じで一次通った。

魔王軍そのものは全く無傷で世界は全然平和になってないけど、
でも「めでたしめでたし」には違いないよ、と。

どっかの例えであったのは、

主人公は勇者、魔王を倒すために旅をしてる
苦難の果て、四天王の一角を落とした。旅はまだまだ続く

これはダメ。ちゃんと魔王まで倒せ。応募の時点で続きを意識しなくていい。全力投球
続きをいざ書く段になれば、

魔王の上にさらに大魔王がいた
倒した魔王は影武者だった

みたいにいくらでも付け足せるから

>>357
いやいやw
実際ネット公開までやって意見聞いたりした上で改良して事実結果出したわけなんだし
せっかく一次通られたんだからポジティブにいっときましょ

>>360
そういうのもアリだよな
ちゃんと主人公が当初の目標(村を守りきる)を達成してれば

364いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
短編で出した人どうだった?

俺も魔王って書いちゃったら魔王倒すべきだと思う。
魔王倒さないなら、外の世界は謎って事とかにすりゃいいんじゃねえかな

まぁ、センスの問題で、読者に「は?」って言わせなきゃなんでもいいんじゃねえか

去年応募したのは
適当に雑魚狩りを数回
→後半でぽっと出のライバルにして魔王軍の幹部(&下っ端)と瀕死の痛み分け
→ヒロイン「ずっと隠してたがお前を鍛えてたのは実は魔王倒させるためだった。けどお前が可哀想だからやっぱりやめたぜ。私は魔王軍から寝返ったこの下っ端と魔王ぶっ殺すぜ」
→主人公「はい」
こうして書くと完結って点では我ながら本当に舐めてんのかって感じだがこれでも一次は通った
ついでに言えば評価シート素直に受けとるならもう少しまともに完結してれば二次突破できた臭い

368いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
347です。
まず、色んなレスありがとう。
>>351 の「俺達の冒険はこれからだ!」にもレベルがあると思うって意見には俺も
同意してる。締め方がたとえ主催者側の要望から外れていたとしても、名作ってのは
含まれてるだろうし、そういった作品は日の目を見るべきだと思う。
別にそういった結末の作品をのべつまくなしに切れ!って意味で書き込んだわけじゃない

ただそれも読んだ時はやや中途半端な終わり方に感じたからてっきり続編来るのかと思ってたな

370いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
347上の続きね。
ただ、応募要項にはしっかりと”完結”というものが求められているわけで、その定義が
曖昧なのは承知だけど、俺が電撃に応募するにあたって完結ってなに?って調べまくって
至ったのは、”伏線などを回収しきっていること”だと思うのね。だから、361のちゃんと
魔王まで倒せってのに近いのかな。
まぁ何が言いたいのかというと、やっぱり要項ってルールの中で競い合うんだから、
「俺達の闘いはこれからだ」的な締めくくり方の作品は少しは厳しめの視線で審査
してくれてるよね?チラッ ってこと。
 あと、初めて応募したけど一次通過したから褒めてくれ

いや、レベルってのは、作品がどれだけ閉じられているかのレベルだよ。
魔王が出てきて、それを倒さずに「俺達の冒険はこれからだ!」ってのと、
まどまぎの最後みたいに新たな敵出てきて「俺達の冒険はこれからだ!」ってのは全然違う

>>352
自分も最低枚数の80ページ6万字ちょいでした。

はー終わった
>>364
去年も短編で出して一次だけ通ったけど今回は死んだ
短期間で軽く書いた奴が通って、割と時間かけて書いたのが落ちるってなんだかなぁ

主人公の目標がもともと「魔王倒して世界平和」だったら魔王倒さんと駄目だけど
「好きな女の子を守ること」だったら、とりあえず魔王軍の配下を撃退してヒロインを助けてハッピーエンドでもいいんじゃないの

今日のやる事全部終わらせて今、結果見たら落ちてた。
某投稿サイトで一番評価が良かったものだから納得できん。
同じサイトで出した二次落ちのは誰も面白かったとは言わなかったのに。
今回一次落ちのは、昔出した時に面白いって言ってもらえたんだけどなぁ・・・
ちなみになろうではない。

>>370
そう言う視点で見ると俺は今回の応募では作品をちゃんと締めたつもりではあるけど伏線(と取れるもの)を回収したかっつーとやってねぇな…
他のメインで書きたいもん書いてたら全然ページ足りなかったわ

あと一次通過おめでとうございます!

>>374
別にいいけど、そこをマイナスだと思う奴もいると思う

378いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃って一次突破する比率?は他の出版社と比べて低いのかな
500も通るのかと思う一方、一次で4000超も消えているという恐ろしさ…

379いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今まで大手の賞(文芸含む)で最終まで3回残ってきたものの今回、初めて電撃に応募して一次落ち。
過去に同じ賞で最終に残ったワナビ仲間も去年一次落ちだった。どんだけハードル高いの? かなりショック。
長編の第一巻っぽくならないように終わらせつつ、次も書こうと思えばいくらでも書けるネタにしたのにな。

なんだか書けば書くほど分からなくなってくる。一次突破した人、凄いと思う。俺はもう若くないから他で戦うかも。

たとえ四天王の一人しか倒せていなくても、その四天王が主人公の親父だったりしてそいつを倒すことだけが主人公の目的で、vs親父がフィーチャーされまくってる作品なら完結してる風に見えるんじゃない
まあ親父を魔王にしろって話だけども

流れぶった切って悪いけど、自分の作品ってほんとに「うへへ面白すぎだろ」ってニヤけるくらい自分の中では面白いよな

382いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
終わった。
前回は3次まで行ったのに。

皆何歳くらいまでは続けるとか決めてる?

魔王を倒すのが主目的っちゃぁ主目的だけど、
毎回別のトラブルが発生してそれを解決していくのが話のコンセプトだと全面に押し出せばまた違う話になってくる
というか何を主題にするかによって話のゴールは変わるから、何が何でもも最終目標を達成しなきゃならんって事はないと思う
それこそ作品作りの幅を狭めるだけなんじゃないかな

384いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
長編書ける人は凄いな。自分なんか書きたいけど気力がないから短編で出したし

385いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>381
激しく同意。自分で納得いく作品を書いた後にエロマンガ先生見て、
ムラマサとマサムネのやり取り見るとすげー込み上げてくるもんがあったわ。
「君は自分の書いた小説に、100点満点で何点つける?」
「100点だ」
こう思えないなら応募すべきじゃないと思う。
拙さとかはもちろんあるだろうけど、自分くらいはその作品のことを大好きでありたい。

魔王の存在感をどうにか加工せんといかんのかな。
四天王倒して独立都市作ったとか、ヒロイン救出して新天地を目指したとか。
目的が「魔王を倒すこと」でなければ大丈夫かな。

どうせなら電撃でデビューしたいけど同じ大賞300万ならほかに送ろうか迷う
電撃も年二回にしてくれればいいのに狭き門過ぎるし一年後はやっぱ長いわ

ちょっと調べたらMFはおっさん応募者に厳しいみたいなこと書いてあって困ったわ

「他人は君の書いた小説に、100点満点で何点つける?」

>>385
書き終わった当初は、
ヤベー、これは受賞確実だわ……グヘヘ
と自惚れるが、
他の人の意見を聞いていく内に、orzとなるのさ

>>378
18回(9.8%)以降緩くなってきてて23回では13.6%まで来たけど
去年からまた絞りはじめて今回は19回(10.4%)なみ

>>388
おっさんどころか83歳が一次通過してるぞ

あくまでも物語としての完結だろうから
構造は三幕形式でも起承転結でも良いけど
最初の方で問題が提示されその問題の解決(あるいは解決せず悪化のバッドエンド)
というオチがあるかどうかっしょ
設定というより構造の問題じゃねえかな

394いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
新人賞自体初投稿だけど通ってた
働きながらだとそもそも書くのに時間がかかってしまった
三作とも同じ名前の作者が一覧にあったけど、学生でもないと夜か土日しかないのに仕上げること自体信じられんわ

やけくそで見たピクシブ文芸で作家の貴重な話が読めるぞ
京極が編集にたいしてダメだししてんの読んでてやはり編集のレベルも落ちてんのか
と現状がわかってよかった
漫画の方がヤバイってそりゃヤバイな出版界…
ラノベとライトノベルはもう完全に違うもの…やっぱ京極は凄いわ
でもやっぱ京極を基本に考えるのは間違ってるのでプロットはちゃんと作ろう…
作家によって言うことは違うが共通はプロになったら自己満作品はダメだが
書きたいもん書けってことだね
一部除き、書き続けたものが勝者、。かどちんが十年投稿してたんだから
これからも頑張って書くしかねえな

>>392
猫が見た、ですね
よく覚えているとも
俺もその回、一次とおったし

>>392
これマジ?
投稿するエネルギーとか色々凄いな

作家って現実的な目標じゃないよね
倍率1000倍で仮にプロになれてもリーマン以下の収入で数作で消える
売れるのなんてこの倍率を乗り越えたやつのなかでも数年にひとり
実にクソみたいな場所だと思いながら俺は筆を執る

399いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>381
読んでないけど面白いと思うよ。初対面だとその空気感と意図が伝わりにくいんだよね。
若手のお笑い芸人の渾身のネタ+初期衝動でも、ベテランのしょうもないネタの方が笑いが取れたりする。
その人を知ってるか知らないか、って差もあるんじゃない? だからこそ万人受けしつつ新しい作品が求められるんだろうけど、それが難しいよね。
関係ないけど、直木賞の選評見てると、選考委員の好みが思いっきり分かれるからなぁ。結局は自分以外の自分と違った考え方を持った人間が選ぶから難しいよね。

>>396
それは2年前やな!
そのときは18の間違いじゃないかと思ってたけど
今年83で通ってるんだよ、猫探し探偵?なんとかで

複数通過…4作1名 3作6名 2作22名
ペンネームの総数473
前回の1次通過リストにもあるペンネーム78名

78名って多すぎぃ!

MFの見てみたら30代の人も結構多いな
40代はグッと減るけど単に投稿者数の問題な気もするな

>>400
その爺さん(婆さんか?)、ネコ好きずきやろww

個人の経験則だけど1次は下読みが普段読まなそうなジャンルの方が通りやすいと思う
電撃は楽しい感じの「なろう」っぽいのが意外と通りやすくてGAとかはメディアワークスっぽいやつが通りやすかった

逆にそのレーベルっぽい作品は下読みする人の見る目がきびしくなる気がする
まあ通っても2次ですぐに落とされるんだけどね

母親がエロラノベ大賞受賞して人生詰んだ

これ、メッチャ読みてえw
全体攻撃二回攻撃みたいなノリか?

応募数・通過数一覧 >>2更新版
    6月10日         7月10日 8月10日 8月10日 9月10日 10月10日
    総 数 (長編/短編)  1次通過 2次通過 3次通過 最終選考  受賞
15回 3541作(2238/1303)  285作   *88作   39作    *9作    7作
16回 4602作(2849/1753)  438作   115作   46作    10作    8作
17回 4842作(3181/1661)  551作   144作   59作    11作    9作
18回 5293作(3443/1850)  519作   155作   45作    10作    8作
19回 6078作(4069/2009)  633作   169作   61作    10作    8作
20回 6554作(4576/1978)  800作   235作   84作    11作    9作
21回 5055作(3524/1531)  654作   217作   86作    10作    8作
22回 4580作(3169/1411)  592作   202作   78作    10作    8作
23回 4878作(3410/1468)  661作   218作   81作    11作    8作
24回 5088作(3528/1560)  575作   216作   79作    *9作    7作
25回 4843作(3357/1486)  510作

408いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今回の最年少ってなんぼくらいなんやろ

明日から過疎ですか?

410いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ペンネームをこだわってるんだけど、みんなどうやって考えてる?新しいのが決まらない

例えばエヴァの使徒みたいのを出したとして
綾波助けて笑えばいいと思うよ、で終わったらやはりダメかな?ちゃんと使徒全滅まで書かんとダメ?

旅物の短編集を出したけど時系列変えて旅立ちをラストに持ってきて自分的には良い終わり方だったんだけどなあ
旅の終わりを書かないとダメと言われると今回の作品で新人賞は無理ですごめんなさいだわ

413いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
3作通過!
ちなみに去年は別PNで2作通ってたから、本当は去年も通過してた作者は79以上ってことになる

>>410
初投稿のときに色々考えようとしたがまだ応募したこと無くて下手したら一次すら一生突破できないかもしれない奴が名前に拘るって阿呆みたいだな思ってかなり適当に決めた
大学時代に幾度と無く店の前を通ってその度に惹かれながらも高くてついぞ一度も入らなかった中華料理屋の名前にした

>>411
物語のスケールによるだろう
テーマが世界平和の様な大仰なものならば使徒全滅させるべきだし、ヒロインとの恋愛模様の様な個人間のものとするなら二人の関係性の発展さえすれば読了間は得られるし

電撃文庫の作品しか知らないし、狙うなら電撃大賞と思ってた。だけどこの際どこでもいいと思って他の賞にも出してみる。一年も待てないし。
みんなって電撃大賞以外に応募する予定ってあるのかな。あればどこの賞がお勧めとか教えて貰いたいんだけど。ちなみにジャンルはブギーポップみたいな感じ。異能バトルでけっこう人死ぬ。今回落ちたのが初投稿作品

はじめてならGAに出してみたら
一次落ちでも選評もらえるし運が良ければ編集に呟かれる

>>416
富士見、GA、MF、ガガガ辺りの大手ならどこでもアリだと思う
ただMFは新人賞に限っては萌えがクッソ濃くないとあまり評価良くないからそこだけ注意

419いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>416
「第32回ファンタジア大賞」 締め切り(2018/08/31)まであと51日

「第6回オーバーラップ文庫大賞【第1ターン】」 締め切り(2018/08/31)まであと51日

「第13回小学館ライトノベル大賞/ガガガ文庫」 締め切り(2018/09/30)まであと81日

「第15回MF文庫Jライトノベル新人賞/第2期予備審査」 締め切り(2018/09/30)まであと81日

「第8回集英社ライトノベル大賞【後期】」 締め切り(2018/10/25)まであと106日

「第13回HJ文庫大賞」 締め切り(2018/10/31)まであと112日

「第8回講談社ラノベチャレンジカップ」 締め切り(2018/10/31)まであと112日

「第11回GA文庫大賞【後期】」 締め切り(2018/11/30)まであと142日

「第15回MF文庫Jライトノベル新人賞/第3期予備審査」 締め切り(2018/12/31)まであと173日

「第6回オーバーラップ文庫大賞【第2ターン】」 締め切り(2019/02/28)まであと232日

「第15回MF文庫Jライトノベル新人賞/第4期予備審査」 締め切り(2019/03/31)まであと263日

「スニーカー大賞」 締め切り(2019/04/01)まであと264日

「第26回電撃大賞」 締め切り(2019/04/10)まであと273日

「えんため大賞21回 ファミ通文庫部門」 締め切り(2019/04/30)まであと293日

420いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>416
・富士見ファンタジア
 看板作品はスレイヤーズでラノベがメディアミックス展開する道を作った
 90年代から続く数千万部うれてる作品
 他にも売れてる看板作品多数ある電撃、角川スニーカーと並んでラノベ御三家と呼ばれてる

・オーバーラップ
 なろうバブルが始まったころに出来た新興レーベル
 賞出身の有名作家無し、なろう系の作品に力入れて普通の作品はそんな力いれてないとか
 スレでは愚痴られてたりする

・ガガガ文庫
 ラノベ業界に漫画業界の重鎮参戦と生まれたばかの頃は話題になったが
 ずっとパッとしなかったものの、やはり俺の青春ラブコメはまちがっているのヒットで
 年々応募数が増加、がしかし一次通過数は総数がどれだけ増えても増やさないので一次限定で電撃より通過がきびしい
 電撃一次落ち作品の使い回しが受賞した事がある

・MF文庫
 看板作品はゼロの使い魔
 ゼロの使い魔で知名度が一気に上がり受賞作も出版されるものも
 基本、萌えと会話劇中心の深夜アニメで受けそうなものに特化してるレーベル

・集英社ライトノベル大賞
 集英社の看板を背負ってるがパッとせず年々賞は縮小していってる
 いちおうスーパーダッシュ時代というリニューアル前の作品でハリウッドで映画化された作品があったはず
 あれが看板といえば看板なんだろうか

421いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>416
・HJ文庫
 特に看板らしい看板はなし
 評価シートが凄く丁寧で細かい良い評価シートがもらいやすく評価シート狙いで応募する人も多い賞
 しかしスカウトした二巻確約のなろう作家を想定より売れないからと一巻打ち切りにしたり
 アニメ化決まってる作品を中国だか韓国に苦情言われた事をきっかけに企画潰して作者切り捨てたりと
 色々作者の扱いが悪くここ数年の印象は悪い

・講談社
 特に看板らしい看板はなし。評価シートをもらえる賞と評価シートはもらえないが二次?だか三次まで行くと
 担当編集がつく賞をやってたりする

・GA文庫大賞
 看板作品は、ニャル子さんや、電撃のアクセルワールドと同じ小説投稿サイトArcadia出身の
 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか とかがある
 ここは下読みもいるが一次から編集も参加してて編集が読んだ場合ツイッターで読んだ作品の感想を
 呟いてくれる事で有名。呟きが高評価だと普通に最終選考に残ったり受賞したりしてるので
 自分の作品が読まれて呟かれたらどの程度の評価か分かってしまったりする

・スニーカー文庫
 看板作品は、1巻あたりの部数ではラノベ界でもっとも売れてるらしい涼宮ハルヒの憂鬱
 ちなみに電撃と富士見ファンタジアと並んでラノベ界の御三家の一角
 今年になってから再リニューアルで年一回の募集になった
 ここは一次通過さえすれば拾い上げがあると言われてて、一次から編集が読んでるから選考が遅いといわれてる

・ファミ通文庫
 看板はバカとテストと召喚獣
 電撃と締め切り月が同じだからかあまり注目されずスレもよく過疎って1000までいかず落ちて
 作り直すというのが度々あるほど過疎ってる

422いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>418
異能バトルでシリアスありだと

富士見かGAかガガガあたりが王手として王道だろうけど
締め切りとか選考時期考えたら、どれか一つしか応募できなそうだな

富士見に応募して一次落ちした場合、GAにギリギリ使い回せるかもしれんけど

423いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>420
・ガガガ文庫
 ラノベ業界に漫画業界の重鎮参戦と生まれたばかの頃は話題になったが
 ずっとパッとしなかったものの、やはり俺の青春ラブコメはまちがっているのヒットで
 年々応募数が増加、がしかし一次通過数は総数がどれだけ増えても増やさないので一次限定で電撃より通過がきびしい
 電撃一次落ち作品の使い回しが受賞した事がある

これでわかった、電撃は間違いなく下読みに問題がある
やっぱ応募数に対する捌く人数が圧倒的に少ない。4,5000の応募作を100人でも大変なのにもっと少ないんだろ?
やっぱ頭おかしい

>>423
一次下読みの精度が個人的に高いと思ったのはMFとファンタジアかな
一定の水準を超えていればしっかり通るし逆に雑な物を送ったら何度送っても無駄
電撃は86事件が有名だけどやっぱり下読みの判定基準が明らかにおかしい気がする
ここでも他所の高次落ち原稿が落選したって報告が多いし

逆に二次以降なら電撃は凄い丁寧だと思う。普通は編集部員一人に判断委ねられるからな

425いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
毎年一次選考に対しての議論が交わされるだろうな、そして俺みたいなレスも毎年見られるんだろうな

オーバーラップは評価シートが丁寧で良いぞ
一次で落ちてももらえるし二次以降は二人以上からもらえるし
評価シートに限れば電撃よりいいかも
そのわりには受賞者の実績はほぼないけど

>>426
その説明でオーバーラップを目指すのは、
「目先のことにつられて志が低い」
って感じがするなあ。

「俺の作品を大ヒットさせてレーベルそのものを引っ張り上げてやる!」
とまでいうなら、それは立派かもしれんが……

志が低いと言われようがどーしようがとにかくどこでもいいから受賞したいんや
これから10年も20年も受賞できないレーベルで落ち続けるのはきついんや
一歩でも先に進みたいんや

下読みが面白いって思ってくれるものを書いて大賞目指すのは絶対なんか違う気がするけどそれが現実だからもうどうしょうもない・・・
何かあらすじだけで判断されて読まずにぽいっされてる気がする

>>429
作者以外は全員読者。
下読みだって読者、編集者だって読者、本屋に来る客だって読者。

一人でも多くの読者に面白いと思ってもらわないとダメなんだから、
「下読みという名の読者にウケなかった」のは、充分に正当なマイナス評価だよ。

その下読みAさんと、最終選考やってる人気作家Bさんや編集長Cさんとで、
誰が一番「一般の客に多くウケる作品を見抜く目があるか」は不明なんだから。
見抜く目がないから下読みに甘んじてる、ってわけではない。

そもそも、意図的に狙って

「下読みにはウケるが〇〇にはウケない作品」

なんて作品を描けるわけないんだから、結局は

「一人でも多くの人にウケる作品」

を描くしかない。プロは誰だってそうして描いてる。
当然、その標的には下読みAさんも入る。
そのAさんにウケないなら、自分の狙いが外れてるわけだから文句は言えない。

発表から1日経過して落ち着いてきた

>>429
一行目は同意だけど二行目に関しては公式に「全部読んでる」と書いてあるんだから
そこを信じるしかないよ

434いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
電撃の一次落ちした作品を別の賞に応募したいんだけど、日常の学園生活したからいつも間にか非日常に足を踏み入れてた系はどこのレーベルがいいのだろうか?

先輩ニキ、アドバイスくれたら嬉しいです

オーバーラップは文庫よりもなろうタイアップの賞の方がいいだろう
今も開催してるけど随時募集で募集期間中の受賞ありだし

オバラは発表=評価シート
だから一次落ちしたものを投げつけるのに最適

(´・ω・`)

丁寧な評価シートがそんな風に扱われるのは切ないのう>だから一次落ちしたものを投げつけるのに最適

電撃一次落ちで他のレーベル受賞なんてあるの?

440いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ここ良スレだ

一次落ちすると本人が言わない限り確認が取れないからわからない。
受賞したらわざわざ電撃で一次落ちした作品だ、なんて公言はしないだろうしね。

442いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
すまん
書き込む板間違えた

レスを見る限り、
シナリオがよくても読みにくいと落とされるパターンがあるんだな
読みやすくしたら通ったってそういうことだろ?

去年は長編4つ送って全部一次落ちだったけど今年は一次通ってたよやったぜ

くそ読みづらい三人称が四次までいって意識的に読みやすくした一人称が一次落選
今年も読みやすい一人称だが通過


まぁ下読みの質がバラバラなんだろうな

Wordで執筆してる人に聞きたいんだけど
「!?」
ってどうやって出してる?
「びっくり」で変換できるやつで問題ないかな?

>>442
良スレってのがどこだったのかメッチャ気になるんだけどw

1次の下読み、全然読んでないらしいぞ
チラ見して気に入らなかったら終了らしい

449いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>448
ま? どこ情報?

>>445
これ
人称こそ一人称だったが何度も夢で回想して数年前に戻る上に三人称でラスボスサイドの回想まで二つ挟んだからもうめちゃくちゃだよ
それでも通った

俺が下読みだったら
いま出版されている良作もばんばん落としていた自信がある
そんなもんよ

>>446
普通に!と?を打って変換したら!?がセットで一文字になった奴出てくるからそれ使ってる
これに限らず章立ての体裁とか漢字の使い分け(出来るなのかできるなのか)等は一応既に売られてる作品見て確認してる

割と幅広いジャンルを受け入れるタチだから下読みやってみたい
編集から良い作品を上げろと言われるのか悪い作品を落とせと言われるかで見方が変わりそうだけど

まぁ、どこをどの程度読んで成否決めるかはそれこそ下読みによって違うだろう
だから、どこを読んでも文句がないほど全体の質を高めればいいだけの事
場面によって質がまちまちな作品だと、質の低い所だけ読まれればアウトというだけの話
これを基本的なラインに、下読みの好みなどが補正される事によっていわゆる運要素が生まれるのだと思う

>>451
2巻目以降とか商業デビュー後の2作品目以降で微妙てか俺の書いた奴の方が面白くね?ってのは遭遇したことあるけど新人賞入選作品は何読んでも負けましたって感想に落ち着く
アマレビュー割とボロカスで実際中盤まではん?って感じだったタタですら最終的にはこりゃ敵わんわってなった

456いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>446
!と?打ってそのまま。

もしシュタゲみたいな奴おくっても、てきとうに読まれたらよく理解されず落とされそう

タタにしろ数千の作品の頂点と思って読んだらなんか大した事ないなと思ってしまうんだよね
本当にこの作品より面白い物が無かったのかと勘繰りたくなるし落とされた作品全てに目を通してみたいと思う

たぶん下読みは全部読めって言われて分かりましたって言って全部読んでないと思う

>>452
あれって一文字でセットにできるのか、地味に良いこと聞いた
つっても入力環境によって違うんだろうけど

>>434
一次から評価シートくれるとこに投げてみたらいいんでない
もしくはさらしスレとか投稿サイトで読んでもらって意見を聞いてみるとか

>>460
もしword使ってるなら縦中横でググると色々出てくるかも
でも縦中横は環境によって消えてしまう場合があるので注意が必要

>>459
冒頭部分を他賞で審査員たちにべた褒めされた原稿送ったが一次落ちだったわ
まあいい加減な奴が混じってるのは確かだな。応募総数多いからいい加減にやらないと捌けないんだろうが

全部精読してるって言ってる以上、編集は下読みに全部読めと言ってるはず。
しかし、編集も下読みが全部真面目に読んでるとは思ってないはず

本音と建前だな

次で落ちると思うけどーみたいな書き込みを見るとそんな原稿送るなよと思う
ガチで書いたのに流し読みされて落ちた人がいるのだとしたら可哀想

465いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>452
>>456
ありがと
びっくりって打つのめんどいから助かった

466sageNGNG
自信あったのが落ちて、まるで自信なかった方が通過
してた。次は通る気しないな。うーん、本当にここの傾向
はよくわからん。

電撃の下読みは大改革が必要なくらい読めてないという感触がある
読む能力がないのか、本当に読んでないのか

とりあえずそこまで下読みの質に不満があるならGA、MF辺りに送れとしか……

469いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
それでも電撃は他レーベルと比べて数が桁違いだよね、昔の巨人みたいにブランド力は凄いんだよ

>>468
9割の人間が落とされてるんだ、フラストレーションの解消先が必要だろう
言わせてやってやろう

カクヨムの新文芸ってどういうこと?賞とっても電撃文庫として出してくれないの?

>>471
スタートアップとか書いてあるし、電撃が文庫でなく大判か何かのレーベル立てるんだろう。

次は一ヶ月後か。あっという間だな

後輩がアホなミスして尻拭いすることになったが余裕で許せる

一次落ちの去年ならぶちギレてただろう

475いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
でも、これからこのスレも過疎ると思うとさみしいな
一次落ちたならここに居座るわけもないわけだが、一ヶ月後の二次、三次発表後にはもっと居なくなる……

私情ですまん。みんな頑張れ

ケバBBA上司が難癖つけて無駄な作業ばっか増やしてくるが余裕で許せない
大賞取って初版印税とミジンコの涙程の退職金と僅かな貯金合わせれば500万くらいにはなるだろうからそうなればもう作家業とギャンブルだけで食っていける
卑しい労働者の身分から脱却できる

477いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
4作品通過のふくいけんと3作品通過の水鏡月聖はカクヨムにも投稿していた

478いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
4作品通過のふくいけんと3作品通過の水鏡月聖はカクヨムにも投稿していた

宣伝乙 (*´∀`*)

露骨だよな
三次越えたら見てやらんこともない
一次複数通過は地雷

キネマ探偵の人は4作通過してたけどな

そりゃ受賞する人はいるだろ
それ以上に複数通過で最終までにすべて落ちるやつのが多いけどな

416だけど、色々と教えてくれた人たちありがとう。富士美ファンタジア大賞に出してみようと思う。だけど今日本屋でみたけど大賞の作品が自分の作品と毛色違い過ぎて、不安なんだよね。自分の作品はラブコメ要素もないし、ハーレムとかチート要素もない。
現代日本が舞台で、人が死ぬ場面あって、異能バトル物ってやっぱり今の時代受けが悪いのかな

富士見は主人公とヒロインの物語。
ラスト前にヒロインが大変なことになって主人公が立ち上がって大勝利ってイメージがある。
俺はラスト前にグダグダ悩むイベントあるとまたこういうのかってうんざりするんだけど、
富士見に出すなら主人公とヒロインの絆は意識しないといけないなと思う。

485いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
資料ってどう集めてる?
アマゾンで適当な本買うだけじゃ限界なきがしてきた
取材とかした方がいいのかな

落ちた直後はそうでもなかったけど
また1年も待たされた挙句こんな思いしなきゃいけないと思うと吐きそう
吐きそう……

俺もそうだったけど
ゼロ書やラーメンズがアニメ化しても売れず
他会社のオーバーロードやこのすばが爆売れしてることからブランドなるものは幻想、その作品の面白さが全てって自分に結論付けた
よって俺は電撃他もなりふり構わず応募してゆく

オーバーロードもこのすばもゼロから始める異世界生活も なろう…


>>486
他に出す気はない感じなんすか?

>>487
オーバロードもこのすばもなろうで既に固定信者獲得しててアニメの出来が良かったのが大きいかと
オーバーロードの作者は他にも月姫で既に実績あったし

>>490
ラノベ電撃くらいしか読んでないし「読んでないけど受賞が楽そうなので出しました」って格好悪いじゃん?
自分の好きなことくらいは妥協したくないんよ……ないんよ……
……まあ来年もダメだったら考え直すかもしれない


>>492
ん〜まぁとりあえず他が受賞楽って事はないでしょ(言葉のアヤだったのかもしれないけど)
それに、あくまでも賞は通過点で受賞してからが本番!って考えて他も検討してみるってのも良い気はしますけどね…
とはいえ現状は電撃が最難関なのは確かだろうしそこにこだわりたいなら仕方ないのか

思い入れがあって尚かつ自信のある作品は改稿して何回ぐらい使い回してる?

496いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺のオススメは
新作描いて近い締め切りの所に応募
落選作があればそのまま使い回しをずーっと止まらず続ける奴

投稿者に腕があれば色んな作品が色んなレーベルで受賞してデビュー飾れるし
次々応募する事で結果待ちが増えるから一つの落選に対するダメージが軽減されるし
次々止まらず新作書く事で執筆力が上がり、使い回しを繰り返す事でレーベル事の違いや自分の相性が分かって色々計算しやすくなる

だめだ
やっぱり怖くて見れない

>>497
そのまま電話待ちしようぜ

>>484
主人公がラストバトル前に全てを一度失うってのは
現代の脚本とかじゃお決まりのパターンだな
終盤に差し掛かる直前にどん底に叩き落とされ
そこから這い上がる中で成長するかラストバトル自体が這い上がろうとする行為そのものになる
富士見は主人公とヒロインの物語という印象が強いのだとしたら
主人公にとってヒロインとの絆こそが全てという設定を好むって事なんだろう
特色とするならその設定だろね。展開自体は普遍的ともいえる
展開に嫌気が差すのは書き手が上手くないってだけだろうし
実際一番難しい場面だと思う

他の新人賞で最終落ちした作品が一次通らなかった俺は電撃にある種の諦めが付いたわ
下読みガチャが本当なら出すだけ無駄じゃん

ライバルが減ってくれるのは結構なことだ。
どんな理由であれ、電撃への投稿をやめようって人は歓迎するよ。

そして、他の賞で受賞して活躍してくれることを祈ってる。マジで。
そんな、「受賞して活躍できるような作品」と争うのは、俺の受賞を阻みかねんからな。
ぜひぜひ、他の賞へ。応援してるよ、他の賞での活躍を。

電話来る前に8月10日にメール来るだろ
これは一次落ちてると来ない

>>502
なんのメールがくるんだ?

三次審査結果でたから見てねっつーメール
一次も来てるだろ?

505いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
それほんと?

1次通ったのにわしメール来てない

>>505
ゴミ箱は?
自動送信メールだぞ
あと郵送したなら来てないかも

web投稿してないならメール来ないはず
結果を確認するためにログインページをご覧下さいって内容だし

508いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
今後通知受け取れないの悲しいからとりあえず普段使いのに登録しなおした

だいぶ人が減ったな
このまま電話待ちの時期まで生き残りたいぜ

電話待ち経験ないなー

俺も
二次三次発表待ちでも毎日心臓に負担掛かってたのに、来るかどうかもしれぬ電話を待つとなったらどうなるんじゃろ

そういや読者賞はどうなったんや

どうししよう今から心臓バクバクなんやけど……
8月10日まで持つかな……

驚くほど緊張感がない
なぜか受賞する気がまるでしない

偶数月10日は電撃文庫MAGAZINEがあるからフラゲが期待できる

三次四次落ちから見繕って読者賞やるとすると8月の電話はそっちの可能性もあるんだよな
すごい複雑な気分になりそう

517いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>213
お前が一次選考通ったうかうかしてその笑いながら握ったペン、叩くキーボードで書かれた次回作の小説より、
俺が革命的熱意と復讐と怒りと苦しみを持ってして書かれた小説のほうが百万倍よかろう
お前が今こうして2chに書き込んでる中、俺はポメラを手に取った
涼宮ハルヒのサントラをかけながら俺は今、決意を露わにしている
過去の真に革命的であった活動を回想している。あのときは孤立だった。それは今も同じだ
変わらないのだ。俺は
だから、書く
一瞬をも糧に、書くのだ。絶望こそを糧にするべきであるのだ
俺は勝利する

受賞確信してるワナビーズは結局生き残ってないのか?

>>514
その気持ち、痛いほど分かる

次は連休前か
あっという間のような
長いような

新人賞最多落選の人、ついに一次通ったんだな

>>521
しかも三木に目つけられたというw

まさかの一次落ちだ
よく考えてみれば終わり方がネガティブすぎたな・・・

>>477
試しに何作か読んでみたけどどっちもなんか今一つだった
まあ投稿した作品は素晴らしいのかもしれないけど

525いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
歯茎に亀裂が二本走ってて痛い
小説が書けない

>>525
月並みで申し訳ないが、歯医者行きな

>>525
大賞取ったらその金で治療しよ?

え、それまで我慢するの?辛くない?

>>521
そういう情報ってどこでみるの?まとめサイト?

>>529
そういう情報って言われるとわからないけどこの件に関してはツイッター

件の人が三木氏にリプ→三木氏が引用RTで激励→電撃公式がRT

531いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
1次を通った人に質問なんですが、小説の書き方みたいな本を読んだりしました? それともがむしゃらに書いてました?

書き方なんか最初期に読む以外たいした意味なんか無いし勧めない
基本が出来てないなら読む価値はあるだろうけど受賞狙いなら見るだけ無駄
ほとんど書いてりゃ身に付く事しか書いてない

>>531
本は特に買ってないですね。
ネットで基本的な書き方だけは調べたくらいです。
でも、調べるまではほんとに三点リーダの付け方も知らなかったくらいです。

ただ、文章にも少なからずタブーはあるし、ずっと我流でそこそこ技術身に着けてるって人も
一度は本なり指南サイトなり覗いてみた方がいいかもしれない
「ー」は行冒頭に来ちゃいけないとか、三点リーダーやダッシュは二つ以上繋げないといけないとか、
主な知識がウェブ小説しかない人は見落としがち
まぁ、この辺のは商業作品でも最近無視されてる気がするけど

基本的なルール知らないんだったら買っておいた方がいいんじゃないか。そういうのはネットの情報で十分とも思うけど。
でも日本語が出来てても一次は普通に落ちる

>>530
ありがとう

>>531
何も勉強してないわ
国語の授業で習ったくらい

そういえば国語の授業だと「おはよう。」だったんだよなぁ……あれは罠だと思う

まぁ、倍率10倍なんだから、十人中1人しか日本語が出来てないなんておかしな話だからな

日本語の文章としておかしいってのは、9割までいかないにしてもそこそこいると思う
なろうに上がってる落選作で、面白くない以前の問題を抱えてる作品なんてそこらじゅうにあるでしょ

あとは、設定等の説明や視点人物の自分語り、無意味なシーンや会話が読者を楽しませることに繋がらない=売り物にならない=落選の大きな理由になるってことをわかってないと感じる作品も割りとある

>>531
去年は一般文芸とか硬めのラノベの商業作品を適宜参考にしながらもほぼ我流で書いた
今年は一応小説の書き方だの話の作り方だのの参考書をつまみ食いで読んだ上で考え始めたがあんまりその知識が生きたようには思えない
いざ書き始めたら去年以上にプロットから脱線したり設定の矛盾見つかったりで修正しまくる羽目になって原形からかなり乖離したから尚更

542いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
たくさんの回答ありがとうございます、とても参考になりました。これからも、めげずに頑張りたいと思います。落選した身で言うのもおこがましいですが、みなさんも頑張ってください!

我流でそこそこ年数を重ねてるけれど面白く魅せるための技術を知らないって人は多いよ
指南書はダメなところを直すためではなく、より面白い要素を作るために読むべきだ

昔は、

A「一次審査なんて、小説としての体を成していれば『確実に』通る」

なんて言われたりしていたが、今は見かけなくなったな。

B「一次審査なんて、どんな下読みに当たるかの『運次第』だ」

こちらの方ばかり見かける。そして、見ての通りBはAを完全に否定している。
『確実』ではないと断言してるわけだからな。
俺は、ABのどちらにも賛同しかねるが、どちらかと言うとAの方が嫌いだから、
Aを否定してくれるならBを応援してやってもいい。

最近はどこも応募作品の9割以上が小説の体をなしてるとか聞いたな

>>545
俺は初めて聞いたけどどこで聞いたんや

ツイッターで呟いてる編集が最近はレベル上がってきてる言うてたよ
応募者の年齢層が上がってきてるとも
どっかのまとめサイトでもまとめられてたと思う

俺は他人のレベルを上げないように大事な事は言わないようにしている

549いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ここの人でメフィスト賞に応募したことある人っている?
比較的ライトノベルっぽいのもいけるって聞いて今度応募しようかと思うんだけど、どんな雰囲気なのかが知りたい。

まずは、人に聞かずにそのレーベルの作品を買えよ
本なんていくらもするもんじゃないんだし
その上で言ってあげるが、あそこはミステリ以外受け付けてないと言っても過言ではない

ミステリはラノベと相性悪いみたいな話聞くが、なんで?
ミステリ自体が出版されすぎて飽きられ気味ってこと?
似たようなトリックやら状況やら殺害動機やら?

552いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
2回応募したことがあります。単なる現代が舞台のミステリーでは見向きもされませんでした。かなり特異な設定でないと厳しいと思われます。参考になれば幸いです

キネマ探偵が専門系ミステリーやん

>>546
ツイッターやってる編集さんが言ってた
あとラノベ書きたい人向けのサイトなんかでもちょくちょく見かけたな

>>554
ほーんさんくす
単純にワナビたちの質が上がったのか、それともワナビの絶対数が増えたのか
俺は後者のほうが大きいと思うわ

今回自分ミステリーだけど一次通ったからそうでもないと思うよ?

>>552
どんな内容か知らんが良くも悪くもごく普通のオーソドックスなミステリ描きたいならわざわざラノベに応募する意味が分からない
大人が楽しめない幼稚なものにする必要は無いがメインターゲットはあくまで中高生だぞ?

脊髄反射で否定する前に流れを読め
>>552が言ってるのはメフィストだ

>>558
ホンマや
すまんの

560いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>552
>>557は電撃じゃなくてメフィストに応募したことをいってると思うんだけど……ここで違う新人賞の話題出した自分が悪かった
>>550有名なやつをあらかた読んだ上で、異色な賞だから実際応募した人の話を聞きたかった
メフィスト賞のスレが変なやつしかいなかったらここで聞いたんだけど、なんかごめん

どうやら読者賞と今やってるカクヨムの奴は別のようだな。

下読みやってるのはだいたい売れない作家だろうから、
面白さに対するセンスが怪しいと思うんだよ
センスがあるなら、自分で面白いもの書いて、下読みのバイトなんてする必要ないくらい売れてるはずだ

負け惜しみでした

センスどうこうはわからないけど性格的に拗らせてる人の割合は多そう

小説を書くようになってから凄く意識して読むようになったけど
人によってはわかるや分かるだったり文字を強調するときに打つルビの点が「、」だったり少数派だけど中には「・」だったりいろんな人がいるよね?
まあ文章が面白ければ些細な事なんだろうけど・・・
最初の頃、無駄にどっちで書くかで気にしてたわ

>>551
ラノベ新人賞受賞作にミステリが少ないのは、単に書き手の問題らしい
トリックの完成度が低いとか、「ラノベだからこんなもんでいいよね」と地の文で書いてくるとか

個人的にはホームズとか御手洗潔くらいにキャラが立っていれば、
ラノベでミステリもいけると思うんだが

ミステリは新人賞が他にあるんだから
そこに投稿するのが普通でしょ

そうなんだが、過去に相沢沙呼という作家がミステリの賞獲った後で、
「ラノベの方がよかった(意訳)」みたいな泣き言いってたからな

書いてる作品もキャラ文芸っぽいし、そういう人にはラノベでミステリというのもアリかな、と

「僕たちの青春は覇権を取れない」
拾い上げのこれ実はミステリーなんよ

>>544
・86
・電撃一次落ちを使いまわして、いろいろあって、エンターブレインで出版(俺の経験)
・電撃四次を使いまわして、ガガガで一次落ち(俺の経験)

具体例はある。ただ、だからと言って、運が悪くて落ちたとは言いたくないが

「駄目だったら、それは実力がなかったからだ。うまく行ったら、それは運がよかったからだ」

俺は自分に言い聞かせている

>>569
プロが5chやるなや……

571いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
カクヨムでやってる電撃新文芸のコンテストの話題もここでしていく感じでいいのかな……?
応募しようか迷ってるんだけど、具体的にどういうのが求められてるんだろう

結局異世界ちゃうか

落ちたし、参加してみようかな

>>562
書籍以外にも、どんなジャンルの商品開発に対しても言えることだけど、
客は素人だからね。素人にウケる作品=売れる作品であり、
素人が「これは面白い!」と言ってくれる作品が選ばれなくてはならない。

つまり、下読みなんて「素人と同レベル」でいいんだよ。そもそも。
素人の意見を聞くこと=ズバリ、一般客へのリサーチなんだから。

素人一人ではなく、素人百人に好まれる作品を選ぶことのできるセンス、
を備えてるのがもちろん理想だけど、単に「素人離れした人」ではいけないわけで、
それだったら素人=ただのラノベ読者に選ばせた方がマシ、となる。
この辺りを混同してる人は、多分たくさんいる。

575いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>572
わざわざ新文芸を立ち上げますって謳ってるからどういう傾向なのかと思ったけど、応募作を見てるとそんな気もするよね……
MW狙いだったライト文芸系はカテエラだろうか……

>>570
プロじゃなくて元プロ。まあ、適当に愚痴るだけだから、気にしないでくれ

>>575
ジャンル別じゃないからその時点で異世界が無茶苦茶有利。
ライト文芸で読者選考生き残れたらすごいんじゃ。
むしろ異世界が売れるから電撃も乗らざるを得ないって感じなんじゃ。
まぁもちろん流れ見て決めるんだろうけど

>>571
カクヨムはサロンに専用スレあるよ

>>574
素人意見は千人一万人単位ならリサーチとして意味あるけど一人の素人意見に左右されるって危険極まりないぞ

異世界って本当に存在するのかな?

>>580
存在はできるが、観測手段がないから存在を証明することいまのところできない。
あったとしても物理法則から違うのは当たり前だから、恒星や惑星のような天体があるとは限らない。

>>580
お前が造るんだよォ!

>>576
何で辞めたの?
仕事無くなって続ける意思も無いから自然引退?

人間原理的に考えれば、異世界はあるとしか思えない。

異世界は実在するぞ
俺の友達が転移したっぽい
メール何回か送ってるのに、返信来なかったし
け、決して疎遠になったからじゃないんだからねっ(震え声)

586いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
異世界かぁ。
もしかしたら戦争中だったり殺伐としてたりそもそも想像もつかんような世界かもしれないけど、やっぱり夢があるよね
いったいどんな人(?)がどう生きてて、私たちと共通する概念があるのか、どんな突飛な異文化がどういう理由で成り立ったのか考えているだけで十年は楽しめる

異世界はあります!
異世界を発見するも証拠が認められず捏造扱いされ失意の底にある研究者が事故でその異世界に転生する話

異世界はありまぁす。
割烹着を来た科学者が異世界を発見したと証言するも証拠が認められず捏造扱いされ失意の底にある研究者が自殺したりする話

589いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>531
買ったけど最初の3ページくらいしか読んでない。

一次通過の作品で異世界が入ってるタイトル6作品

591いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>590
2桁ないのか

ちなみに転生は4作品

>>571
読者選考があるから基本的には読者に読まれて評価される物。
評価されてるのを見て考えれば。

594いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
そもそも異世界とか転生とか分かりやすくタイトルにもってくるほどの作品描くなら
なろうで投稿した方が早い気はする

トラック殺しのチートスキルを持って生まれてしまったために異世界に転移できない件

>>583
辞めてないからここにいるんだと思うよ

自分が実際に描く気はないし、ここで構想の説明をするつもりもないけど、
誰かに「転生者vs転移者」を描いてもらいたいわ。

その二つを混同してる奴が多すぎる。

具体的には、
「実際には転生ではなく転移だけど、『転生』って言葉が流行ってるみたいだから
 『転生』って書いておこう」
って奴な。あるいは素で、天然で間違えているのかもしれんが、それはもうどっちでもいい。

一次通過は運とか実力とかどっちも言われてるけど、仮に実力で通してるとしたら一次通過のレベルってどれくらいの位置なんだろね
アマチュアバンドなら、多少ファンがついてて小さいライブハウスを満員にするくらい?
ドラゴンボールなら舞空術と気弾が使えるくらい?

まず最初に触れる文章があらすじになると思うんだけど淡々と書いちゃって面白そうに書けた気がしないんだよな
例をあげると鬼を退治しに行く道中、桃太郎が村の飢餓を救ったり、虐げられてる人達助けたり川の氾濫止めたりするんだけどそう言うの細かく書いてたら入らないから要点だけ抑えて端折って吉備団子あげる犬を仲間にする鬼が島いく
途中の村の人たちにも鬼にも複雑な事情があってそれ以外でも回想が入るんだけどそういうの全部書いてたらやっぱり入らないから端折って鬼を倒して平和になりました。終にしちゃってるだけど通った人こんな感じですか?
これから仕事だから返信は夜になるけどよかったら教えてほしいです

一次通過は運と実力の会わせ技であって、仮にとか、どれと同等とか言えないと思う

>>597
そういうの書こうと思ってるわって言おうとしたけどよく考えたら俺が考えてたのは普通の転生者VS転生者だったわ

>>598
一次通過は天空ペケ字拳レベルだよ

>>599
主人公の行動や意志に影響を与えるエピソードは一行でいいから書く
そうじゃないならバッサリ切る
迷ったら、誰がなぜ何をしてどうなる話なのかをニ三行で書いてから膨らませるのが良いかもしれない
ほぼプロットの書き方とイコールだけど

なんて偉そうに講釈してみる

https://www.axfc.net/u/3920950.txt (DLPass:1234)
一次突破タイトル予想やりました。
今年は他の〆切に追われているので、一部だけで失礼します。残りはどなたかお願いします。

(転生者VS転移者もなんなら現地主人公vS転生や転移者もなろうでは使い古されたネタなんだけどなと言っていいものかどうか……)

私のがなかった
うんこに負けるの?泣

>>604
GJ 内容は全然違うけどその話も面白そうだな
いい想像力をしてる

>>599
大体そんな感じかな
お婆さんが拾った桃から生まれて立派に成長して〜っていう主人公の特殊設定を多少詳しく書いて
犬猿雉と共に鬼ヶ島に向かった桃太郎は、幾多の苦難を乗り越えみごと鬼を退治しましたはさらっと書いた

俺のも頼むよ

610いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>606
その言い方は全一次落選者に刺さるからやめてくれ……

4000人はうんこ以下

612いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>604
本当に大体そんな感じの内容で笑った
あっけなくタイトルから予想されてしまうのはプラスなのかマイナスなのか迷うけど、とりあえずGJ!

おちんちんぱおーんに負けるのとうんこに負けるのとどっちがマシなんだろう

むしろ負けるのがしょがないまであるセンスしてるからな

ウンコマン枠がある説を提唱したい

要約は大学入試の国語のノリでやってるわ
章毎に要旨をまとめてそれを連結して全体として何が言いたい本だったのかが分かるように調整して最後は規定文字数に収まるまでしかしをだがに変えたりないをぬに変えたりする作業

>>599
今回あらすじにはかなり力を入れた
あらすじ単体で売りが伝わるように

具体的には、作品を特徴付けるパワーワードを散りばめる
傍流の事件出来事は「色々あって〜」で全て切り捨てる
あらすじの流れの中で不要なら準主役キャラであっても一切言及しない
主人公ヒロインの関係変化に関わる出来事は「なぜそうなったか」も述べる

あらすじの見本なら「狼と香辛料」の電撃の受賞ページ見ればいい
内容からして、たぶんこれは応募時のあらすじをそのまま掲載してる

あらすじって書いた本人は色々書きたくなるんだけど、他人からみればどうでもいいことだらけなんだよな

>>604
おお、かなり近い。タイトルの中の漢字一文字で、そこまで見抜くか……
まあ一般人ならともかく、俺らみたいなオタなら常識かもしれんけど。

ありがとう! 受賞して、出版されて、実物を手元に届けられたらいいな。

620いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>604
ダウンロード出来なかった……

>>604
めっちゃ面白そうな予想されてた
ありがとう

一部だけだし見られてない可能性もあるから多少はね?(涙目)

そういや避難するか悩んでた奴生きてるんやろか

200人以上も犠牲になってるからな
命もだが原稿入りPC水没とかは普通にありそう
バックアップ大事

>>599
どんな性格の主人公がどんなキャラと出会って
どのような世界で何をしてどう変わったか
それだけ簡潔書いて
最後にアピールポイントを一文書いた

主人公の性格とアピールポイントはいらないのでわ

どんな書き方かにもよるだろうけど、アピールポイントは大抵蛇足感が

あらすじは話の流れをオチまで書いた。簡潔に。それだけで文字数ピッチピチだったよ

>>626
主人公の性格が話の核だったから書いた

ラノベはストーリー勝負かあるいはキャラの魅力勝負、どっちかのパターンが多いけど
日本語の文章力の力業で読者をねじ伏せることができたら正直かっけー、とは思う

コレに興味のある人はラノベなら「イリヤの空、UFOの夏」
一般なら開高健の「夏の闇」おすすめ(・∀・)
文章の激流にぶちのめされるお

あとイリヤの作者の秋山瑞人の作品では「EGコンバット」も文章の奔流凄えからオススメ

朝あらすじについて書いた者です。いろんな意見聞かせてもらいありがとうございます。
やはりちょっと気になるので見直してみます。

633いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>604のタイトル予想に「桜」がタイトルに入ってるやつあった?

ストーリーだろうが、文章力だろうが、ラノベはキャラ命
一般でさもそうなってきてるんだから、ラノベならなおさら

>>633
あったよ

一昨年やったけどタイトル予想(妄想)やるのけっこう楽しいんだよな
去年は一次落ちしたからそんな気になれんかったけど

>>604
俺の作品は無かったか……
人の目から見て、どんな作品だと思われるかは興味あるね

>>604
面白い
GJ

一次通過したら小説としては成立してますって認識でいいの?
二次ならそれなりに読めますってくらい?
先輩方教えてください。

>>639
一次で落ちたからといって、「小説として成立してない」とは限らないが、
一次で落ちなかったのなら、「小説として成立している」とは限るだろうな。

成立してても、下読みの好みに合わなくて落とされるってことはあるだろうけど、
成立してなければ、そもそも読んでて不快だろうから、好みもクソもなく落とされるはず。
通過したなら、少なくとも読んでて不快ではなかった=小説して読めるものだった、と。

電撃に限らず一次審査は大体1割ぐらいが通るけど、
投稿作品の9割が「小説として成立してない」ってのは流石に非現実的だと思う。

>>639
分からんが2/3一次通過で1/1二次落ちの俺の感想だと小説として成立してることは一次通過の必要条件ではあるかと
で二次はつまらなかったら弾かれるのかと
二次の選評はたぶん片方が飴役で片方が鞭役みたいな役割分担がルールとして決まってると思われるが鞭役の方でお前の話はとにかく胸糞悪くてしかもそれが全く面白さに繋がってないみたいなこと書かれてた

642いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
みんな一次通過した人全員ネットで検索したりとかしてる?

全員てw さすがにそこまでせんわ

644いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
紙で送ってる奴は少数派っぽいな

645いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
まじ?紙って少数派なんか……

ネットを一切見ずに雑誌で応募要項見て紙で応募してる奴とかいるんだろうか…

いたらそいつ主人公っぽいわ

作文用紙に書いて送ろうものなら、誤字脱字修正箇所だらけのぐちゃぐちゃのめっちゃくちゃになる自信ある
というよりも改稿多すぎて挫折すると思うからホントパソコンで手軽に書ける時代になってよかったと思うよ

>>645
いやだって紙で送ることに何のメリットがあんの?

>>604
ないだろうなと思いつつあってびっくり
内容的には全然違うけど趣味的にはドストライクで更にびっくり

651いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
楽だしギリギリまで書けるのとか金かからんからネットで投稿出来る所はそうするようになったけど

少し前までやってた印刷してトントンして揃えてこれだけ書いたんだって実感して
追跡有りでゆうゆう窓口で出して自分の応募作の移動ルート確認するってけっこう好きやったで

ネット使えないとこもあるしきつい

綴り紐買ってきて穴開けて丁寧に縛って梱包して郵便局に持って行って……。
手間と金がかかっていたあの頃には戻りたくないなー。

24時間受付の本局に走って持ち込んだ時代には戻りたくないわー

お前らは進むことを選んだんだな
時代の流れと共に……

原稿データにページ番号振り忘れて、印刷した原稿に手書きしてた(ルール的には問題ない)時代に戻りたくないわ

なんとなくだけど、紙で送ったほうがちゃんと読んでもらえる気がする

プリントアウトして紐付けして郵送するのもそれはそれで満足感あったけど、実際ネット応募に慣れるとあの頃には戻りたくないわな
時間もコストも労力も段違い

紙で送るとある程度たまった段階で下読みに回されるから複数作出す場合
別々の人に読んでもらえるよう調整しやすいのがメリットかな

あと3月前半あたりまではあまり来る作品のレベルが高くないのか
一次を抜けやすいなんて話もかつてはあった

金曜深夜のアニメはぐらんぶるが一番かな!
これくらい楽しい雰囲気の物を俺も目指そう。

ぐらんぶるの原作者はバカとテストと召喚獣ってラノベの作者やからなーギャグを書きたいときには参考にできるかもしれん

俺も今は、ネット応募であって印刷はしてない。
しかし、俺はスマホを持っていない。

だからもしも受賞して、表彰式に出席することになった場合、
道中の車中でニヤニヤしながら原稿を読む為(あと修正部分の朱入れの為)には、
印刷して紙束で持って行く必要がある。

地方に住んでる奴は授賞式で東京に来るだけで大冒険感ありそう

664いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ジジババかよって思われるかもしれないけど、
ネットで送るとちゃんとデータが送れたのか不安になって紙で送っていいよって言ってるところには毎回プリントアウトして郵送してる
まあ10毎ごとに穴ぱっちんするのは大変だけど……

今回公募初投稿だったけど郵送のみだったらめんどくて応募してない

カクヨムに電撃文庫が沢山過去作をあげてるよ

お前らも頑張って勉強しろ

随分と偉そうだな……

668いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一次通過という幸運に恵まれたばかりに、彼は変わってしまったんだ…
また元に戻るときまで優しく見守るしかない…

プロはすぺあしかいねえのかな?

670いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
可愛い絵文字に柔らかい語尾を使っていた貴方はどこへ……?

プロじゃなくてもネットで有名なやつとかおらんの?

>>666-670
この辺の流れ、上手いな

ワロタ

今更ながら通過作品読み返したがきっついわ
いや本当にきっついって表現が一番しっくりくる
痛いというか読んでて恥ずかしくなってくるというか完成度が低い厨ニラノベって本当に読むに耐えない
世界に入り込めばそれなりだという自負はあるが一般読者の多くは開いて2ページ持たずに鼻で笑って閉じるという確信がある

鼻で笑って投げ捨てなかった下読みに感謝しつつ鼻で笑われて捨てられた一次落ちの為にもそんなこと言わず原稿の良いとこだけ見とくべきだ

……ええ三次越えるまでは他者を応援する余裕があります

一次を超えたということは厨二ラノベでも完成度が高い部類だったんじゃないか?
自信持っていいと思うよ

通ったんだから胸張れよ
他社担当に泣きついて電撃に送る原稿の直し手伝ってもらってこれはいける! 良い出来や!
からの一次落ちした俺はなんなんだよ
ああ、なんかもう色々と限界だわ……これで通らんなら何書いて良いかわからないわ

>>677
担当「計画通り……!」

他社応募原稿手伝う編集とか意味がわからなすぎるが一週間もすりゃ元気でるから普段なら絶対食べないような旨いもんでも食べて過ごしてくれ
大体元気出る

ソースは去年自信作が一次落ちして亡者みたいになってた俺

>>677
ほぼ同じ状況で笑ってしまったわ
他所の最終落ち原稿が一次落ちしてる奴こんなに多いんだなあ
実は担当が他レーベルと結託して落としたとか…無いかw

もう俺は開き直ってザ・ラノベみたいな萌えラノベ書くことにした。今まで挑戦してなかったからまあまあ楽しい

一次はほんと運の要素が大きいよな
年一のチャンスに全てを注ぎ込んだ原稿をぶつけて、下読みガチャで落とされる理不尽さよ

一次で落ちたことが全然納得いかなくてさ、さっき兄に読んでもらったんだ。
兄と自分は性格が真逆で、いつも対立するから、むしろ俺にない感性の人の意見がほしくてさ。
そしたら「最後は泣いてしまった」とか言ってくれたんよ……
小説としては文字とかも全然読みやすいと思うし、めちゃくちゃな文章は今見てもないはず。
これ、俺が一次落ちしたのはなんでなんだ……

みんな、これ来年また応募してもいいかな?(震え声)

682いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>681
ぜひ読んでみたい

もうなろうに投下したわ……俺は86じゃなくこのすばやリゼロ目指すことにした

俺も今年一次落ちしたのを来年も送ろうかと思ってる
落ちた原因がわからん
手慰みに書いた方が通過したから余計に意味わかんない
来年もダメだったら諦めて
なろうで連載でもしようかな…

二次落ちを繰り返しているんで偉そうなことは言えないけど、電撃については一次落ち作品は次年も使い回す(必要なら改稿して)のがもはや常識だと思う。逆に二次落ち以降の作品は安易に使い回さない方がいい。元々の下読みの人数を考えたら妥当な対策だと思う。

>>682
これめちゃくちゃワガママだけど
書きたいものを書ききっためちゃ大切な原稿だから、どこかに晒す予定はないんだ。
でも、読んでみたいって言ってくれてありがとな、ほんまに……。

>>684
これ言うと叩かれるかもだけど、まともに読まれた気がしないんだよな今回。
実は別の友人にも読んでもらったけど面白いって言ってくれたし。
ただ文字数が多いので下読みさんにはそれで敬遠されたのかなとか邪推したり。

ワイ、もっと頑張るで。今回一次で落ちた人もまた頑張ろう。

>>686
使いまわしとか、同じものをもう一回送るというのは、心が折れるまでやりつづけていいと思う
ただ、少しでいいから、改稿はしような? 86みたいに、ラスト1ページだけでいいから
あと、俺も読んでみたかったよ。その点については残念だ

>>686
おおまかなストーリーを教えてくれ
カテエラだったのかもしれんし

文字数か
確かに身内の人なら文字量多くてもしっかり読んだ上で評価してくれるだろうけど、ハードワークな下読みさんは飛ばし読みするだろうから文字量多いのは不利になるかもね

欠点に少なからず心当たりがあるなら、それを徹底的に修正してもう一回チャレンジした方が断然いいよ
なんで落ちたのかさっぱりわからないって人らが結構いるけど、欠点もなしに落とす下読みはさすがにいないだろうし、いてもその年限りかもしれない
冷静に見直したら必ず何か引っかかりくらいは見つかると思う
「〇〇に不安あるけど運が良ければワンチャンあるべ」みたいな甘えはぶっちゃけ通用しない

691いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>686
そやな。簡単なあらすじだけでも知りたいところだ

>>687
兄に渡す前に改稿してて、こっちの文章のほうがいいとか、色々頭をひねらせてたわ。
文字数も今の時点である程度は減らしたんだけど、もっと減らす予定や。
すまん……大切にあたためてきた卵みたいで、どうしても晒す気になれんくて。

>>688
舞台は現代で、ちょっと現実っぽくない要素も入る(異能ではない)
戦うシーンとかもあるし、ラノベっぽい名称の要素も入ってくる。
この物語は「ただ、それだけで良かったんです」に近い空気感があるんだけど
オチはハッピーエンドで、自分ではライトノベルって感じがしている。

ふと思ったんだが、一次落ちでも書評シートくれるところに送ってみてはどうだろうか?
オーバーラップとHJとGAがそうじゃなかったっけ?

そこまで自信あるなら、なろうに晒してみるべきじゃないか
いくら大切って言っても、世に出んことには自己満にしかならんし
電撃一次落ちしたらしい『君の肝臓をたべたい』も、なろうに晒して発掘されたんだぜ

創作文芸板だと、下読みの人員ってかぶってて、読み覚えのある作品は落とされやすい(再利用は結構向こうにバレてる)って話はあったけど、電撃だと違うものなのかな?

もしかしたら、もっと基礎的な部分で引っかかったのかも知れんぞ?

取材すべきところをちゃんと取材してなかったり、
リアリティがないと、落とす理由になる

一次は減点法っていうし

697いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一応、来年リベンジって形にして、それで落ちたら晒したいと思う。
>>694の言う通り、世に出ないことにはどうにもならんからな。
今はひたすら改稿してる。上の誰かも書いてたけど、欠点にほんの少しでも心当たりあれば徹底修正せねばな。

とりあえず来年の電撃の前にファンタジアもMFもGAもガガガもあるんだしそっちに出してみたら?
複数で一次落ちしたら間違いなくその作品は駄作だと思うし

君の腎臓を食べたいも86も一次落ちなのに世間で大ヒット
本当に下読みは見る目ないな!(泣)

>>692
・モンスター娘のいる日常みたいな設定(舞台は現代で、ちょっと現実っぽくない要素も入る)
・モンスター娘の、特有の生活習慣とか、それで生じるバトルとか(戦うシーンとかもあるし、ラノベっぽい名称の要素も入ってくる)
・異種族間で起こる対立、差別。「エルフは俺たち人間よりもずっと長生きするぞ」的な(この物語は「ただ、それだけで良かったんです」に近い空気感があるんだけど)
・「俺はそんなことで差別したりしない」と言ってくれる主人公。その言葉で救われるモンスターヒロイン(オチはハッピーエンドで、自分ではライトノベルって感じがしている)

こんな感じではないかと勝手に想像

ガガガか……。
この作品の雰囲気からして明らかに電撃以外は無理だって思ってたけど。
ガガガならなんか合いそうかも、とか勝手に想像してしまった。

リアリティは現代ベースだからかなり突き詰めたつもりだったが、もっと調べよう。
なんか、もっともっと何もかも徹底するべきだって気持ちになったわ。
みんなありがとな。

俺は通過したけどどんどん新作を書くよ。
過去に書いた作品も一次で落とされるというのはおかしいと思うけど、
問題は出版されたあとに売れるかどうかだからな

>>700
よく見たら設定書いただけであらすじみたいなの書いてなかったわ……すまん。
流れとしては「事件が起こる」→「事件を起こしたのは誰か」なんだけど、実際はそうじゃなくて。
なんでそうなったのかって方向にどんどん話が傾いていくだ。
いわゆるメッセージ性のあるやつ、やね。
オチまでの流れや盛り上がり、リーダビリティ?ってやつに相当気を使ったから
兄も「そうそう、これやこれ、きたきたきた!」って思ってくれたらしい。
兄が最後に泣いたって言ったのは、その「なんでそうなったか」ってのがオチで明かされて、
それで感動してくれたってことだと思う。

自分の場合だけどちゃんと読んでくれた前提だけど電撃お抱えの下読み勢の総意で自分の精一杯の作品がうんこ以下の評価に値しないこんなゴミ送って来るなって言われたのなら
もう電撃は自分には向いてないってきっぱり諦められるんだけど
ほとんど改稿してないのに今年は一時通ったとか86みたいなことが本当にあるから
来年ならもしかしたって夢見ちまうんだよ
小説家目指すきっかけをくれたのが電撃だからデビューするなら電撃がいいんだけど
三度目の正直でもう一度だけ電撃だけで挑戦してそれでダメならなりふり構わず送るつもり

>>683
このすばとリゼロもかなり別物だと思うの
このすばはあれはあれで俺も憧れるし描けるものなら是非書いてほしい
俺はむしろ書けるとしたら86路線くらいだろうから引き続きこの方向性で行くが

>>699
いや脾臓は本当に謎だぞ?
86は難解表現厨臭さが多少鼻につくものの完膚無きまでに圧倒的に叩きのめされたって感覚があったが脾臓は最後までで?え?終わり?は?みたいな感じだった
そりゃ一次で落ちるだろうし何でこんなのが売れてんの?マジで意味不明なんだが?っていう

人に読んでもらうって、もちろん読んでもらってから感想もらうからな
読んだ奴が面白いって言っても、そいつが店頭に並んでるその本を買うかといえばそうでもないという

つかラーメンズの作者女だったのか。ゼロ書も女だし
これで86もアニメ化したら、電撃大賞でアニメ化するの女ばっかになっちまう

708いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>706
すごいなるほどって思った
そうだよな
知り合いが読んで面白かったとかじゃなくて、その作品を書いたのが他人で、なおかつ金払ってでも読みたいと思ったか、だよな
なるほどすぎる超納得

>>707
そういう情報どこから出てんの?
年齢は色んなところで出てるしオープンな作者なら自分の写真公開したりもしてるが

男性の書くラノベはどうしても下心丸出しなのが多いから、女性が書いた方が電撃的にはバランスの良い作品に見えるのかもな
電撃で受賞目指すなら良い指針になる

>>709
インタビューに
デビューが決まった途端に「自慢の娘」扱いになりました。
って書いてた。
20回の授賞式の写真も大賞二人は女だ

>>709
電撃は受賞者の写真公開されるだろ

去年は女性一人だけだったよ 和菓子の話の人だけ

>>712
受賞者横並びになってるのは見たがあれ誰が誰ってどうやって見分けるの?

>>714
そりゃ真ん中らへんが大賞で外側行くに従って金賞銀賞奨励賞って感じになってくだろ
性別やら年齢やら見ればだいたい予想つくんじゃない

>>675
冗談抜き、真面目に真剣に同意する。

一次通過した人が、自分の作品に対して、
「いやぁ二次で落ちると確信してるわ〜今見ると駄作だ〜なんで通ったのか謎だ〜」
とか言ってるのは、間接的に、
「……と、そんな駄作にすら負けて一次落ちした、駄作以下の駄作があるんだよな〜」
と言ってるも同然だからな。本人にその気がなくても。

驕慢になれとは言わんが、審査を通過した自作をバカにするのは、失礼だと思う。
自作に対してではなく、落選した人に対して。

いやいや、現在の小説界に自分の作品に自信を持つ余裕なんてないから
プロ含めて

別に「これはミリオンセラー間違いなしです!」みたいな自信じゃなくて、「今の自分が書けるギリギリまで良い作品に仕上がりました」みたいな自信、というか矜恃くらいは持つべきでしょ、仮にもお金出して作品を買ってもらうプロなんだからさ
「これはどうしようもないクソ駄作ですがもしもお金をドブに捨ててもいいという心優しい人がいらっしゃいましたら買ってくれたら嬉しいです」とか言ってる作者の作品とか嫌だよ

自分の場合、一次を通過するのは大抵、自分が読み返して小っ恥ずかしい作品だったりする
逆に落ちるのは読み返しても、なんの感情も湧かない、ただ整っている作品だ

どうもこの辺に一次の秘密がある気がしてる

ラーメンズの作者のインタビューで、
一次で落ちる人間が大賞取ることもあるから諦めるな
ってかいてるけど、逆に言えば大賞取れる人間でも一次で落ちうるって事だよね…

二つ投稿して一つ通った
通過できなかった方は、発想(オリジナリティー)、物語、世界観、キャラクター、構成、文章表現、読後感、のうちどれかが著しく劣っていたんだろうなって思ってる
MW狙いで書いたけど発想はありきたりで物語は陳腐だったかなと
投稿したときは両方イケる気満々だったけどね

722いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>719
すごい分かるわ
通ったの読み返すと、こうすりゃ良かった、ああすりゃ良かったと悪いところばっかり目立つよねぇ

いや、それもあるんだけど、ストーリー展開とかセリフとかが、
どんな羞恥プレイだってくらいクサいの

落ちる作品は書き手(つまり自分)が格好つけてるのがわかるというか

俺、小説書き始めた頃は自分で書いたセリフに涙こみあげてきたことがあるわ
自分で書いたものに感情を揺さぶられるか、客観的にクールに見つめられるか、作家としてどっちがいいのかは永遠の命題だな

壊れるほど自作を愛しても三分の一も伝わらない
だからかなり感情的に書いたほうがいいってこった

作者がまず驚き泣いて笑え
みたいな事を書いてるハウツー本もあるね
個人的には冷静になりたいタイプなんだけど
その反面、一理あるとも思う
書いてる自分でも驚くような展開とか思いついたら
手応え感じるしな

短編は無視するとして424作品の中から7作受賞すると考えると割りと悪くない確率にも思えていきた

「自信のある作品が落ちた、自信のない作品が通った」

これって要するに、自分には作品を見る目がないって自白してるんだよなあ。
俺だったら、仮に本気でそう思っても、恥ずかしくて言えないわ。 

もっとも、一次審査を通る自信のない作品なんか、そもそも投稿しないけどね。
もちろん、自信のあるなしと結果は別だが。自分の評価が絶対だとも思ってない。
だが、少なくとも全力を尽くした最高傑作以外は出さない、というかそもそも描かない。

729いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
短編で通ったんだけど受賞は難しいかな?

>>729
ありえなくはないけど難しい

そろそろ通った奴同士のdisり合いが始まる頃か?

短編で仮に受賞してもそれ自体は雑誌に掲載されておしまいだから、本を出すならそれを長編にするか新しく長編を書くしかなくなると思う
まぁ、雑誌掲載だけで生き残る術もまったくないわけではないかもしれんけど

>>731
殺伐としすぎなんですがそれは……

レスバトルで勝てば生き残れるなら戦うけど

735いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
長編書きたいけど気力が持たない

736いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>686
まあ、電撃に限らず1次は運要素大きいと思うわ。
私は今回は1次通ったけど、正直ファンタジアで1次落ちしたやつのほうが面白いと思う。まあ、粗もたくさんあったから納得はしてるんだけど。

むしろ毎作130枚に収めるのが大変な俺は短編が書ける気がしない

基本的にあまり下読みどうこう言いたくないんだけど今回に限ってはかなり雑というか
取りこぼし上等! みたいになってる気がする
まあここは応募数が多いから少々取りこぼしても2次に上がってきた分でカバーできるって考えなんだろうけどさ

>>729
そういえば最近出ていないような
短編は取れるとしたら電撃文庫MAGAZINE賞くらいかと

現行のシステムに問題があるっていうのは誰でもわかると思うんだけど、明確にもっと良いシステムなんて物は今んとこ存在しないんだよね。
民主主義社会みたいなもん?

あるとしたらカクヨムだけど、純粋に作品の評価に結びつかない部分もある。
売れてる86は読者選考で落ちるかも

86は試し読み公開された時点ではここでもボロカス言われてたからな

あれは擁護できないレベルで酷かっただろ

カクヨムは実際買わないしょうもないネタとかが人気になる事多いからな。
おちんぽなんたらみたいな
出オチこそ全てみたいなところある

744いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
一次落ち作品を推敲しつつカクヨムのコンテストに向けて連載していこうかなと……
一次落ち晒しに興味がある人とか、もし良かったら見てやって
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886398723/episodes/1177354054886398738

86はどういう叩かれ方されてたんだ?

>>744
あらすじ読む限りあなたも書いてる通り平凡感ある。
異世界行かなくても発光病くらいのインパクトはほしいかも
あとキャッチコピーつけないの?

747いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
俺も86の叩かれ方、気になるな
そんなに悪かったん?

1次落ちだけど読み返したら純文学みたいな地の文で1DP当たり平均1000文字、内容は明るくない
って感じでそもそもラノベの体ではなかったかもしれない
やっぱもうちょっとラノベに寄せないと厳しいか

>>745
読み辛い、日本語が変

誰かがアキトのパクリ!と感想を書く
で、読んでないやつまでそれを思い込んでアキトのパクリ!とかいいだしてた感じじゃね
読みづらいのは最初の試し読みから言われてた

確かにアキトから影響は受けてるのはあるだろうけど

ワナビの癖に気になる作品を読まずに誰かの意見鵜呑みにするとか既にワナビ死してると思う

751いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>735
私、同じ世界観で短編を四つくらい書いて組み合わせたのを出したよ。
ページ数を話ごとに決めて、後半に一個話に共通する山場を作ると書きやすいかも

>>744
読んでみたけど面白がるポイントが分からなかった
奇妙な取り合わせの四人と言いつつ、登場人物の特徴らしきものは一人が美人ってことくらいだし
どこにでもいる平凡な人間がだらだらしてるだけの話をネットで読もうとは思わない

出し惜しみせずにあらすじに売りになる部分をはっきり書いた方がいいんじゃないかな

俺のはディエスのパクリ言われそうで怖い思いながらアキトのウィキ見たがなるほど確かに設定が86に酷似してるな
俺のはここまでは被ってないからセーフか

>>744
これは短編?

>>752
あらすじ読んで煙草狩ってもらう辺りまで読んだがそもそも単に我々がターゲットから外れてるだけな気が
俺にはよく分からんが所謂日常系とか少女漫画系って売れてる作品でも実際平凡な人間がだらだらしてるのが基本でその空気感みたいなのが売りなような

>>744
あぁ、第一章か。文章はすごい読みやすかったですが、淡々と続いていくような感じがして山場がないように感じてしまいました
全部読めば印象が変わるのかも知れませんが

>>744
制服姿でコンビニにタバコ買いに行くとか、主人公相当バカなんだなあと思って
それだけで読む気なくすわよ、この冒頭

短編で出して二次審査中だけど、今になって色々足して、いくつか章立てしたくなってる(出した時点で短編ぎりぎりだったから長編の量になってしまうと思う)

空振りでもいいから書き直してみようかな。ダメだったら次長編で出すか、別のとこ出せばいいか

やっぱあれよな
小説って揚げ足あげようと思えばいくらでも粗探しできるし、逆に良いところ見つけようと思えばいくらでも褒めちぎることができる気がする
選考員の人ってとにかく客観的になって公平な審査を求められるから大変だわ

>>757
全力で叩いててなんか笑った

>>744
俺は好き
なかなか読ませる文章だと思う
ただ、女達とか嫌いな女、には違和感があった
それぐらいの年齢のjkなら子達とか嫌いな子、て呼ばんかな
続きが読みたいね

>>760
でもこういう目敏さを備えているのが編集だから物語書く人間は気を付けるべきだと思うよ
NGワードみたいなのは出版時にいくらでも直せるし普通の人は知らないからスルーされるけど、
ツメが甘いと見做されて一次二次で落とす理由になる
某萌え系が強いレーベルの評価シートはこんなんばっかだよ。良く読んでくれてるとも言えるが

>>744
キャラの描きわけができてないから全体がのっぺりしてる
読者を引き込む冒頭になってないから読むのやめる人が多そう

>>759
ラノベは基本的に加点主義だと思ってる
初歩的なしょうもないミスとか無知故のとんでもない勘違いとかがあっても他の誰よりも光る何かがあればそれで全てが許されるっていう
ねぼしマジねぼし
一般だと減点方式で足切りしてから総合的に評価してるイメージ
完全に単なる俺のイメージだが

最近の新人賞は瑕疵もわりと厳しく見られてるような気がする
全体のレベルが底上げされてきてるってことなのかもしれないけど

言葉の難易度はどれくらい許されるかな。
「瑕疵」とか「瑕瑾」とか使ってもOK?
小学生のころああ女神さまの一話で出てきた「受理」という言葉を知らなくて戸惑った記憶があるんよ。

わざわざをわざわざ態々と書くのは自己満だとあれほど

768いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
744だけど、色んな意見ありがとうです
やっぱり、こういう平凡な話はエンタメ向きではないのかなあ……。一応、この先に山場らしき物はあるんだけど
自分が書いてるのがエンタメなのか、純文学系なのか、ライト文芸なのかが微妙で判別できないんだよね……

>>768
あと気になったのは、JKの言葉遣いが「〜わよ」とかやたら古臭い
俺は小説の女性キャラがこの手の古臭い女言葉使うのは女性キャラを示す記号としてありだと思うが
大人の女性キャラが現代的な言葉遣いなのに煙草買うJKが古臭い女言葉なのは違和感がある
逆ならまだしも

将棋の藤井君が僥倖って使ってわーわー言われてたけど本読んでたから皆普通に知ってると思ってた
でも逆に俺はソンタク知らなかった

読み手による振れ幅大きいからなるべく平易な文章にしてる

最近のなろうで膂力って言葉がよく使われるって聞いた
筋力じゃだめなんですかね

身の丈に合わない言葉使うと必ずどこかでボロが出るから、まったく馴染みのない言葉を調べてまで使うなんて俺はしないわ
語彙に不安があるならシャレた比喩表現とかでフォローすればよし

>>768
文章の読みやすさは武器になるかも
あとは物語の構成について勉強してみるといい線行くんじゃないかなあ
上手くはまれば突き抜けるものを書けるかもしんないのに
読者の興味を引っ張る技術が弱いからもったいないなと思った

たとえば>>757の意見なんかは貴重でリアル
一般論として主人公に共感が出来なくて読むのやめちゃう読者は多いはず
俺ならタバコ買えずにイライラする主人公を延々と書くより
タバコは運良く買えそうなのに財布落とした事に気付いて慌ててるところから
スタートさせるなあと思った
タバコを買えないJKよりも財布落として慌てるJKの方が読者の共感は高い
一話の段階だからそこには重要な伏線があるのかもしれないけど(新人バイトさんなんか
後で出てくるのかもしれないし)
一話だけに限れば俺ならそうするって話ね

共感共感てなんでそんな慌てるのか。もっと読んでもらって個性を見せて
主人公の事を知ってもらえばいいじゃないかって思うかもしれんけど
それは遅い。主人公に変化を促す事件(そのきっかけも含む)が起きる前に
読者と主人公の間にある種の絆を結ぶ必要がある
どこか気になる主人公が事件に遭遇するのとまったく気にならない主人公が遭遇するのと
読者はどっちの方を読み進めようと思うかって事
だからこの作品の場合は聖が出てくる前にすばやく構築した方が正解だと思う

>>768
よく分からんが要するに結局読書に何を言いたいの?
もしくは何を見せつけたいか
それが俺はよく分からんかった

>>770
俺は意図して平易な表現することはないな
意味分からんかったらお前ら辞書引け
だって平易表現だけで書かれるよりたとえ辞書引く羽目になったとしても我々ってこういう感じの方が好きじゃん?
ってスタンスで書いてる
まあどんな読者を想定してるかととかどんな作風かによるかと

>>771
元来の意味は置いとくとして俺は
筋力→純粋な筋力
膂力→体重込みのパワー
みたいな感じで使い分けてる
全部筋力は作者が語彙不足(曲がりなりにも作家名乗ろうって人間としては実際そうなんだが)って印象与えるし全部膂力は最近難しい言葉覚えてそればっか乱用してる中学生って感じがするし

セリフを吐くキャラがそういう難しい言葉を使いそうなイメージの
たとえば僧侶とか武道の達人とかなら気にせず使ってるな
読めずとも意味がわからずとも字面の迫力だけで押し切る
全滅させろじゃなくて鏖殺せよとかね。なんとなく意味もわかるし
俺らも読者として押し切られた経験はあるはず
何言ってるかわからねえがなんかすげえっていう

>>774
あくまでも一般論、かつ俺はそうしてるってだけな

知識人キャラがそういう言葉使うならありだがとりあえず難しい言葉使いましたみたいなのは個人的にはNG
すべからく、とか間違ってる使い方とかよくみるし

86みたいに結果出せたらいいけど個人の好き嫌いであっさり落とされる新人賞レースではあまり良い選択肢とは思わない

でも雰囲気ある文章はそういうネガティブをはね飛ばすから書ける人は使えばいいと思う

777いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>744
割りとよかった
ストーリーやキャラよりも文章そのものや雰囲気で魅せる系
それは純文学系ならいいかもしれないけどもしこの調子でラストまでいくなら電撃は違うと思う
電撃はカテエラ無しと言われるがこれは多分カテエラに近い

非日常感が欲しい
美人に出会ったことは主人公にとって非日常かもしれないけど読者や選考する人が求めてるものではなさそう?
設定かキャラか、何かしら日常と離れた要素があるといい

>>769
だいぶ昔の話だが、ギャルゲだかエロゲだかの制作スタッフが、
「人妻」や「母」のキャラには「〇〇子」という名前を意図的に多用し、
女子学生キャラは「〇〇子」という名前を避けることで年齢差感を出してる、
と言ってたな。

ストーリーの内容やキャラの性格といった部分以外の、
こういう細かいところの配慮も、評価されることはあると思う。
もちろん、的外れにやってしまってマイナス評価になることもあるだろうけど。

ヒロインが美人なんて当たり前だからな。

780いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>777
やっぱりカテエラかなあ……。こういうのはどういう賞向きなんだろう……
他の人も色々と具体的な意見くれてありがとう。参考になる

混乱させるかもだけど俺的にはカテエラではないと思う(MW文庫向きだと思う)
カテエラうんぬんよりも、同性とはいえ主人公がよく知らない他人の家に行く、というのがとんでもない違和感あった
抜き差しならない事情があるならともかく

電撃にカテエラなしというが、電撃は他のレーベルにない独自路線を貫こうとしてる
それは裏を返せば他のレーベルでも通用する作風が電撃には通用しないって事になるんじゃないかな
つまり、それ自体がカテエラと言えると思う
他で最終まで行った作品が電撃じゃ一次落ちってのもそれに起因してる可能性もあるんじゃないかな

>>780
物語の語りかた次第でカテエラにはならんと思うよ
単純に話のプロットや構成が弱いんだわ。逆に言えばそこを上手く組み立てれば十分いける

一話に関して具体的に言えば冒頭の冗長さ
普通(ってのは語弊があるかもしれんが)ならコンビニ出てタバコもらったあたりで
美女とは一度別れると思う。だって初対面だしまだ冒頭だし
二人はそこで別れても大丈夫。読者はちゃんとこの二人がすぐに再会する事を予想する。期待する
それなのに二人は部屋まで行ってまた話すからあれ?てなる
そのやりとり自体は繊細さや機微を感じるもので悪くないんだけど
この時点での読者の興味はまだこういうやりとりには向いてない
たしかに主人公が美女と出会った事自体は非日常につながる事件なんだろうけど
主人公はまだ読者にもわかるような「問題」にはぶち当たってない。ここが重要
どうなる?どうする?がない
平坦だとか何が言いたいのかわからないて感想が出るのもそのせい
物語が動いてるようで動いてないんだわ
まあ面倒かもしれないけどその手の本を読んでみる事をおすすめしたい
今のままだともったいないよ

タバコじゃなけだめなのか
出会うなら他に方法あると思うんだが
とりあえずJKとタバコってのが印象悪すぎ

とりあえずウェブに投稿するなら行間開けるのが基本ではある。

786いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
自分は一次落ちから高次落ちまで経験したけど、一次落ちはだいたい納得してたな。読み返すと、やっぱり設定に無理があったり説明不足だったりして。
だから多分、運良く?いつもしっかりした下読みさんに当たってると思ってるよ。今年は自信があったから、やっぱり通してもらえて嬉しい。

787いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>744
個人的には全然好きなんだけど、好みが別れるかなとは感じた。
あといつもジッポもライターもきらしたとき

788いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>787
ごめん続き↓
普通にガスコンロで火つけてるからそこだけいけるんじゃない?って思っちゃった。

ここで晒すとこんなレス付くんだな
俺も荒削りどころじゃない粗だらけの一次落ちを晒そうか迷う

そもそも、喫煙者への風当たりが強いこのご時世に煙草の話はかなりハードル高いんじゃないかなと率直に思ってみる
間違えれば炎上の元になるかもしれない作品はどこの出版社も敬遠すると思う

ほんとうは晒しスレでやるべきなんだけどこの時期はどうせ話題もなくて過疎るしいいんでない

>>790
その辺は面白かったらとりあえず二次までは上げそうなもんだがなぁ
バトロワと同じで炎上云々の問題作は弾かれるとしたら上まで上げてからかと
そうじゃないと中核派が政府と戦争する話とか穏健派テロリストがフェミと戦う話書こうとしてる俺が困る

タバコの代わりにペロペロキャンディにすりゃいいんだよ

女子高生じゃなくて女子校生表記ならセーフ

タバコでそんなに気を使わないといけないのか…
ただの読者目線としては全く気にならないけど

>>792
そんなものラノベじゃないだろ
元から無理だ

未成年の酒とタバコの描写は映像化で必ず規制入るからな
ジョジョとかぐらんぶるとか見たらわかるっしょ

いでおろーぐ!好きなんだけどしばらく新刊て出てないなあ、とかふと思い出した
あれは学生運動の雰囲気を使っただけで中身はSFラブコメだけど

>>796
いや前者はめでたく一次落ちした(俺はヤバさ云々より単に出来が悪かったのが原因だと思ってる)し俺自身やり過ぎたって自覚はあるからいい
後者は端からそういう目で見れば一目瞭然だが一応話を抽象化して別のものに置き換えてぼかしつつ普遍性も持たせてるからまあ大丈夫だろうと思ってるし6割くらい書いてる今の時点でこれは十分入賞狙えると思ってる
図書館戦争がセーフなら普通にセーフなはず

800いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>792
そのぐらい攻めた作品も面白けりゃ入賞しても良いと思うだけどねぇ
そんなものラノベじゃないとか言う奴いるけどそもそもラノベに体裁なんて無いんだし気にせず自由に書くべき

そういう作品は他の要素が良かったとしても精々二次落ちだぞ
総合評価が最高評価で評価文も基本べた褒めだったけど「ラノベとしては思想的過ぎる」って理由で二次落ちした
電撃じゃなくてスニーカーの話だけど

ラノベに体裁はないとまで言うのは論外
ターゲット層というものがあるんだから
まあ、何でも書けばいいと思うし、たとえそれで書いても受賞は厳しいだろうな

ぼかして書いているように思えて、思想って透けて見えるからね
しかも、編集なんてそういうのを読み取る力が強いだろうし、簡単に見破られる

とりあえずカテエラ云々は置いておいても主人公中高生じゃないものは基本厳しいわな
マスラヲとかゴールデンタイムとかは一応あるけど……

>>802
もちろん中高生が読んでちゃんと楽しめるってのは大前提として意識してる
物語のメインはあくまでごたごたの割食って犠牲になってる主人公達の物語
抽象論を振り翳すんじゃなくて主人公が巻き込まれる事件やら味わわされる理不尽やら苦しんだ末での血と涙の勝利やら中高生が当事者として感情移入できる具体的な物語を書いた上でその奥には腐った社会の利権闘争が渦巻いてるって形にはしてる
思想が駄目なんじゃなくてそれが分かりやすい具体的な形になってなかったりそもそも話として面白くないのが問題なんじゃないかと

×主人公達の物語
×主人公達

807いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>801
ラノベとしては思想的過ぎるとかそんな理由で落とすのかよ
その話が本当だと86が一次落ちしたのもなんとなく頷けるな

>>807
いや、どの程度の思想表現ならセーフなのか測る意味でも送った作品だから落とされるのは自分でも分かりきってた
むしろ予想以上に評価が高くて自分でも満足だよ

809いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
なんか色々とまずい
闘わなければ

今議論されてる、壮大な「思想」とは全然違うけど、
俺は今回の投稿作に、俺の思想をかなり豪快にぶち込んだよ。

「近年のファンタジー用語というか、今のラノベ界隈では、
 〇〇のことを××だって言うのが普通みたいだけど、
 本当は、○○は△△なんだぞ! 誤用が蔓延ってる!」

というセリフを登場人物に言わせてるわけではないが、実質的にはそんなもん。
かなりロコツに、いくつも、「今のラノベ界隈の常識的な言葉」にケンカ売った。

で、一次通った。
ぜひ出版されて、広く多くの読者から意見を聞いてみたいと思ってる。

>>810
ああそういう細かい小ネタは去年から色々やってるわ
ラノベ云々じゃないが授業中の内職は正義とか立ちション便器ってどう考えても汚えだろ使う奴頭おかしいとか男女平等パンチ(上条さんカスマさん達が既に披露済)とかその他色々

ご時世的にデリケートな問題だったり、あからさまな社会風刺だったり、
誰も名前を知らない一ワナビがただでさえ競争率の激しいところに、どうしてそんな縛りプレイで挑むのか……
コレガワカラナイ

813810NGNG
出版された場合の話だが。
例えば、俺の作品を題材にして、こういうところで激しく議論されるとか。
俺の主張を見て、それを正しいとする人と、間違ってるとする人とで。

しかもそのネタというか議題は、>>810で言ったように一つ二つじゃないからな。
「言葉」だけでなく設定・展開レベルでもやってる。
単に、常識に逆らった奇抜なものを出してるんじゃなくて、
「今のラノベ界隈の常識的なもの」をまず出して、わざわざそれを否定したり。

映画シナリオ作りの本で読んだことがあるけど、
見終わった後に万人がすっきりさっぱりする映画よりも、
見た人が派閥に分かれて議論する映画の方が、話題が長続きする=結果として売れる、
ということもあるとか(もちろんそれが全てではないが)。

まあ、一種の炎上商法? を狙ってるってのも正直なところだけどな。

タイトル予想をちょこっとやってみたけど難しいもんだな…無駄に時間かかるわ

・香久山ゆみ『ドーナツの穴だけ食べる』
「ドーナツの穴だけ食べることは可能か?」といった一見荒唐無稽な命題を真剣に議論するとある部活。
数学派、文学派、美学派、工学派……各分野に特化した天才(変人)たちが集う場に、ある謎が持ち込まれる。
その謎を解決するために各々が自分の得意分野からの見解を述べていって真実に迫る学園ミステリ

・黒海唯『神さまのゆくえ』
ある日、神さまが家出した。
神さまはいなくとも世界は回る、その事実に不貞腐れて天界から抜け出したのだ。
自らの足で世界を回り、様々な人と出会い、問題に直面していく中で神さまが何を為すべきか見つけていく物語。

・生田室人『いたずら少女は裁きたい』
他人の驚く姿を見ることが生きがいの少女が次なる悪戯のターゲットとしたのは、完璧超人と名高い学級委員長。
しかし卓越した手腕により少女は返り討ちに遭い、それまでの悪事が白日の下に晒され退学の危機に陥ってしまう。
自らの処分撤回、あわよくば学級委員長の失脚を狙った少女はその学校に伝わる制度・学級裁判を開始する。

・水鏡月聖『この世に恋敵はいない』
狙った女の子は必ず落とすと豪語するイケメン主人公。
高校入学後、隣の席になった暗い少女を手始めに口説こうとするが、一向に靡く気配がないどころか少女の笑顔すら見られない。
初めての経験に驚愕し、情報を集めたところどうやら彼女には数年前に死んだ想い人が……
少女に笑顔を取り戻すため、あの世の恋敵に勝つため奮闘する姿を描くラブコメディー

・金森修『スカイ・ランナーズ』
人が自由に空中を移動できるようになった世界。
とある高校に新スポーツ「スカイ・ラン」で頂点を獲ると豪語する少年が入学するが、実は彼は全く空を飛べなくて――――
周囲に笑われながらもひた向きに努力する少年と応援する少女の青春ストーリー。

つまり尖ってるものは否応なく落とすと
だから下火なんだよこの業界は

816いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
おれが投稿した作品、一次通ったけどむちゃくちゃとがってるぞ。下手すりゃ発禁くらうレベルだ
たぶん出来自体は結構いいと自分では思ってるんだけど、一番の壁は一次と二次で
コレ、絶対ダメって言われるかどうかすごい心配。
とりあえず一次はOKっていうことみたいだけど、プロの編集がそこをどう判断するのかが気になるところ

817いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>814
楽しい もっとやって

尖っていると自称してるものほど編集や読者にとってはよくある作品だったりするのはよくあること

819いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
尖鋭化しよう

やばすぎる下ネタで突っ切った受賞作もあるから大丈夫

むしろ最近のラノベは尖りすぎて、間口が狭くなってるイメージ

尖っていない=珍しくもない、のではないか?
ありふれた内容で受賞なんてできるのだろうか。

尖った作品って深く刺さる人と全く刺さらない人の差が大きい作品のことなんじゃない
だから一次の下読みでどっちのタイプに当たるかが重要なわけで

俺が今年送ったやつは尖ってないけど、珍しいっていう変な作品だ
「このアイデア、誰か書いてるんじゃね?」と思ったが、驚くべきことに誰も書いてないから、俺が書いてやった

実は今年のMW文庫賞を狙ってる
本当は大賞っていいたいところなんだけど、まあ運もあるからさ

系統としてはどんな感じ? お仕事? ライトミステリ? 泣ける系?

系統……うーん、なんだろね

一応、高校生が主人公の青春モノの要素もあれば、ミステリの部分もあるんだけど
軸となるアイデアはバラしたくないし、そうなるとなにもいってないのと同じになる

でも、まあ聞けば「そんなの誰でも思いつく!」といわれそうなネタだけど、
たとえばSAOだって、誰でも思いつきそうなアイデアなのに、
川原礫があらわれる前は『クリスクロス』とか、単発の作品としてはあったにしろジャンルになる程でもなかった

まあ、大げさないい方だから、書き手の誇大妄想の部分もあるけどな

クリスクロスは大好きだ。
しかし二番煎じを狙おうにも一冊にまとまらなくってなあ。
SAO一巻も電撃大賞には応募できない枚数だったと思う。広げることはできても、まとめる枚数が足りないんだよう。
光栄の三国志みたいなのをやりたいんだがたぶん永遠に実現しない。

1巻に収まらないような大作作るためにはまず他の話で新人賞とってデビューしてから編集と掛け合うしかないわな
それかそれこそSAOのようにネットにあげて拾ってもらう

川原礫はあれ話をまとめるのを苦手とする作家だから……。
SAOPでも多々やらかしているんだよなあ。

取らぬ狸ではあるがネウロ描いてたときの松井優勢の要領で1巻終了用のエンドと中編(4〜5巻くらい?)用のエンドと長編(10巻以上)用のエンド用意して今のは書いてる
ボスを倒したぜ!
→と思ったらボスはボスみたいな糞野郎組織の一人でしかなかったぜ!組織ぶっ潰したぜ!
→と思ったらそもそも世界そのものが腐ってたぜ!こんな世界は滅ぼすぜ!って構成
主人公をある程度馬鹿というか無知にして予め視界を制限しておくのが整理しやすいかと

尖った作品だからいいわけじゃない
面白くなければ
珍しくないネタでも、調理の仕方によっては珍しくなる
尖った作品だと思ってたら実はよくあるネタかもしれないし
尖った作品だからって慢心しすぎでは

>>2
これって二次選考と三次選考の結果は同時発表ってこと?

>>832
そうだぞ

最終選考って地味な作品が落とされる印象

835いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
ひえー…二次と三次は同時なのか…

応募者からしたらあまり分ける意味がないという

837いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>824ワイ昔
そういうネタの作品を応募して使い回したら
落選してすぐあとぐらいから

今まで見なかったのにウェブ小説とやる夫スレでそのジャンルが急に増えだした事あるぞ

>>836
編集側の審査フローの都合と応募者への情けだろ
倍率的には実質二次三次セットで二次選考

皆1時間で何文字ぐらい書けるの?

何文字かはわからんがそう難しくないシーンの時は6〜8DPくらいかね

>>840
森博嗣かな?

>>839
絶好調で2000字
平均で1000字
詰まって長考地獄に陥ってるとき含めれば余裕で500字未満
我ながら流石に遅すぎるとは思ってるが書けないものは仕方ないだろうと
Aにbをさせるためにはcが必要だがそのためにDがeだとするとFがgするってのが明らかに不自然でFはむしろhするはずだそれならc以外の何かでいやだが他に何が?みたいな迷宮に入り込んだときは本当に四六時中鬱だしまさに今現在もその迷宮の中

というかお前らどうやってそういうの考えてるの?
ミステリのトリックとかも似てそうだが主人公達に無理難題ふっかけてそれを主人公達がどう知恵を振り絞って突破するかみたいなの
元々抜け道を用意してたはずが矛盾に気づいた結果その抜け道使えなくなって主人公死にそうになってるんだが

アイデアに著作権はないからいくらでもパクってええんやで(ゲス顔)
まあ、バレない程度にな?

844いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>842
とりあえずテキトーに突破不可な無理難題を主人公に押し付けておいて、後付けで抜け道を用意してる。死ぬ気になればなんか見つかる。

845いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
唐突で悪いが、お前らの創作意欲の源って何だ? あと、それをどうやって維持してる?
俺は他の創作物に触れたり、意図的に小説から離れてその期間の小説に対する餓えを創作意欲の源にしてるんだが、それだと毎日書いたり行き詰まったりした時に時間を置くって選択肢しか取れないんだ。
そのせいで自分でも執筆速度が安定しないことに気付いてるし、それだとプロになった時が怖い。
よければ教えてくれ……

創作意欲って言うか強迫観念で書いてるという方が近いかも
書かずに1日を終えると罪悪感で睡眠の妨げになるから、日々安心して過ごすために毎日書くようにしてるわ
病んでるだけかもしれんが、安定して書けてるから現状満足してるわ

>>845
自分も似たようなもんだから年1〜2本以上書けない
でも締切があればムリヤリにでも書けそうな気もしてるのでもうそれに期待して諦めてる

本当に病んでる奴はその罪悪感があってもなお書けなくてより自己嫌悪に陥るからお前はまだ大丈夫だ

小説家に成る

>>843
パクろうにもこの場面で効果的なパクりを召喚できるほどの引き出しすら無い

>>844
やっぱりそれが基本か
まあ俺も結局そうなる場合が多い

>>845
意欲というか常に強迫観念はある
また一日制限時間が減ったぞ?
今日もお前はスタバに行ってもネタが出ずじまいで実質5ちゃん巡回して仮想通貨チャート眺めてオルガ見てただけだったな?
お前がそうしてる間にもお前の可能性は水袋の針穴から水が零れ落ちるようにみるみる失われていく
お前は本当にゴミだな
何がラノベで世界を変えるだよ
何が俺は誰よりも努力することを知ってるだよ
これだけ体を縛りつけてもなお精神が逃避する紛うこと無き怠け者じゃねえか
いい加減目覚めろ
さもなくばお前はこのままただの拗けた社会不適合者のゴミとしてただ朽ちて死ぬだけだぞ?
ってことを思いながらも実際思い付かないもんはどうすりゃいんだよ飛ばそうにもここの展開は後半大きく左右するから飛ばすなんて無理だろってなって虚無に飲まれて死にたくなる
いや小説ってのは受験や資格の勉強と違ってがむしゃらに根性で修行すればいいってもんじゃないから本当に難しいわ

電撃落ちたけど書籍化決まった
もぉ!なんで電撃でいけなかったの!
下読みのバカバカ!

>>845
あああと大学時代の知り合いが就職したゲーム会社のサイト見て知り合いスタッフコメント見てお前が足踏みしてる間にもどんどん先を行ってるぞって自分を煽るのは割と効果的だった

なんか知らんけどおめでとう

ありがとう

>>835
21回までは3次と4次が同時だった
だから2次通った人はみんな電話待ちでソワソワ

>>851
下読みって事は1次で落とされたん?

二次三次が同時だから、
「一次通過だが二次落ち」だと、一か月の間は幸せに浸れるが、
「二次通過だが三次落ち」だと、幸せに浸る期間がゼロなんだよなあ。
二次と三次、一か月ぐらい開けてほしいと俺は思う。

>>842
まず、ラスボスの強さについて、打倒用の抜け穴を一つだけ作っておく。
次に、抜け穴以外の部分は全力で補強して塞ぐ。
んで、主人公たちには「抜け穴以外のルートの攻略」を次々とやらせて、
次々と失敗させて、「あれもダメ、これもダメ、どうすればいいんだ〜!」と
言わせて、それから抜け穴に導く。

もちろん、開戦初期の段階では情報不足で抜け穴を思いつくのは不可能とか、
思いついてもアイテムが足りないとか、すぐには抜け穴にたどり着けないように
しないとダメだが。そこを不自然にならないようにするのが、最重要だと思ってる。

>>857
つまり禁書パターンってこと?

禁書というか、異能バトル系ラノベじゃわりとお約束だと思う
ただ、そろそろ消費期限くさいと思う

2次3次同時の方が優しいと思うよ
3次4次同時だった頃は電話待ちの資格があるのかないのか(3次通過してるかどうか)
分からない状況で来るか来ないか分からない電話を待つから余計にきつかった

あー3次より先の景色が見てみてえなあ

862いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>837
有名な作品にインスピレーションを受けたのを自分で考えたって思い込んだんじゃね
それで同様に影響を受けた人が他にもいたってのが一番濃厚

>>851
書籍化おめでとう!
釣りじゃないと信用してレスすると
他社が出版したい、商品になるというほど面白い作品が
まあ二次以降で落ちたとかなら、編集が電撃のレーベルじゃ売れんと判断したんだと納得できるが
一次でそのレベル落とすとか、さすがに電撃の下読みやばくないか

>>863
そんな話はボロボロ出てくるね

漫画なら進撃の巨人だってなかなか連載させてくれる雑誌が見つからなかったけど今やとんでもないコンテンツになってるし、七つの大罪もあの人なかなか好きなファンタジー路線で描かせてもらえなくて、ようやくファンタジーで連載できたらアニメ化までしたわけで
小説に限らず売れるものと売れないものの判断は実際にやってみるまでわかりづらいもので、見出されずに埋れてきた作品がいくつもあるんだろうな

>>851
小説家になろうに投稿していたのですか?

発表されてから一週間か
早いなー
読者賞って二次三次発表と同時に詳細くるのかな

候補になったとして参加するかどうか判断する時間がいるから早めに詳細欲しいところだな
予想されてる通りのカクヨム形式だったら残念だけど辞退しよう
面白い奴も中にはあるけど、どう見てもゴミとしか思えないのも星いっぱい取ってたりするし
あの魔境で勝ち抜ける自信が全くない

>>868
その中にはあるけどの中に入らないとな。
結局てっぺん取るのは営業の力関係ない作品だから。
そんくらいじゃないとその後やっていけないぜ。

>>869
やーカクヨムの星相互提供みたいなシステムで頑張るの無理だわ
その労力を別のところに使いたい

なろうやらカクヨムやらのコミュニティに入っていける気がしないな

872いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
>>870
いや、だからそういうのは別に必要ないよ。
上位に来てる作品でも何もしてないの結構あるから。
俺も読者選考突破出来たし

まぁデビュー済みのプロですら星10いかない事もザラだから、カクヨムに上げるのは精神力使うと思う

>>865
それらはレーベルカラーでしょ
企業なんだから、その企業の色というものがあり、対象読者というものがあり、売りたいものがある
それからズレてたらいくら素晴らしい作品でも弾かれて当然
電撃も一緒
何でもいいと思ってる人がいるようだが、何でもいいと電撃は言っていない
ラノベ(最近ではmwも)である必要がある

ハルヒまた原作を読んでまたアニメ見たくなったのでdアニメストアで見てきた
俺もこんな素晴らしいワクワクするようなラノベ書きたい
心から書きたい

ハルヒみたいな名作設定……と思って考えてるけどなかなか思いつかんぞ

読者賞の存在に今さら気付いた
こんなんあるのね

だめなら改稿して他のところにって思ってるから
読者賞がどの程度の位置かによるかなあ
なんか困るね……

読者賞作品は出版されても売れる気がまったくしないな

読者賞はいらないな。カクヨムで今やってるからもういいじゃん

じゃあ俺がもらってくわ
デビューするためにはなりふり構ってられんのでな

仮に読者賞候補どうですかと言われても俺は冒頭の方で間抜けな重複表現やらかしてるから
読者の目に晒されたら最初の方でこいつアホだなとばれてさっさと切られるわw

読者賞って短編だけじゃないかなあ
長編まるまるカクヨムに掲載するとは思えない

>>882
そんなこまけえこたあ気にされねえよ

>>882
頭痛が痛い的な?

一次落ちしたから読者賞とか関係ないわ(真顔)

新着レスの表示
レスを投稿する