■場面緘黙症■8■

前スレ

■場面緘黙症■7■
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/siberia/1507150477/

場面緘黙症の人とは

DSM-5
A. 他の状況では話すことができるにもかかわらず,特定の話すことが期待される社会的状況(例、学校)では、一貫して話すことができない。
B. この障害が,学業上,職業上の成績または対人的コミュニケーションを妨害している。
C. この障害の持続期間は少なくとも1カ月(学校での最初の1カ月に限定されない)。
D. 話すことができないことは,その社会状況で要求される話し言葉の楽しさや知識がないことによるものではない。
E. この障害はコミュニケーション障害(例、childhood-onset fluency disorder)ではうまく説明されず、
 自閉症スペクトラム障害、統合失調症、または他の精神病性障害の経過中にのみ起こるものではない。

ICD-10
選択性緘黙症とは、話す際に著しい、感情的に断固とした選択性があるのが特徴であり、
子どもがある若干の状況で言語能力を示すが、別の(定義可能な)状況では話すことができないものである。
この障害は、通常、社交不安障害、引きこもり、過敏性または治療に対する抵抗を含む、際立った個性機能と関係している。
ただし以下は除外する:
・広汎性発達障害
・統合失調症
・言葉と言語の特異性発達障害
・幼児期の分離不安の一部としての一時的な緘黙

分かってるよ何かしら抵抗したほうがいいのはね
小さいころ捨て身で両親が寝静まった夜中に逃げ出して交番に助けを求めたこともある
しかし親が呼び出されて家に返されるだけだった

432431NGNG
母アレルギー反応で血圧下がってヤバイ

>>429
自分でも何でここまで気力ないのか謎で考えてみたよ
「最後の腹いせ」みたいなことは散々幼少期に繰り返してたけど
やっぱり何事もなかったようにしかならなかったんだ
幼稚園から一緒の同級生も知ってるしそこから保育士の耳にも入ってるし担任耳にも入ってる
のに誰一人として手出しできなかったのか意地でも助けようって大人いなかったように思う

コロナで派遣切りに遭って、雇用保険受給中なので 職業訓練所に行こうかと思って、ネットで色々調べたら、朝のスピーチと言うのがあることが判明
教壇に立っての5分間スピーチが日替わりローテーションでやらされるとか。
至近距離でも声小さいって言われるのに大勢の前でスピーチなんてあり得ん

父親にバイクか車の免許とったらって言われる時あるけど話せないから無理…
俺が話せなくなったのは小学生時代から
学校の中に話せない人間は一人もいなかったな

人の名前が呼べない…話しかけられるまでだんまり。

>>435
免許は蚊の鳴くような声でもハイ、イイエと自分の名前位口に出せれば取れるよ
原付なら教習所通わなくても良いし

>>435
教習所は特に人前で喋るような場面は無いよ
助手席に座ってる教官に対して「はい」って言っとけばいいだけ。
まさか、それも無理とか?
それなら就職とか無理だよ

免許の人はわからんけど実際学校出た後も返事すら出来ない現役緘黙の人ってこのスレにいるのかな
やっぱりヒキニート一択か
そう思うと◯◯が返事するまで授業は進めませ〜んwとムチ打ってきて大嫌いだった教師と学校に感謝するべきなんだろうな…

喋らずに仕事見つけるなんて不可能
派遣やバイトでも面接は必ずあるし、出勤初日はみんなの前で挨拶と自己紹介はやらされるから
収入無ければ餓死するしかないよ
親も先に死んじゃうんだし

素直に病名を付けてもらって障碍者枠で入社したほうが楽なんじゃないのか?

それも大変みたいよ
周りが健常者の会社だと、若手のやんちゃな社員のストレス発散の捌け口にされるみたいだし、配属される可能性高いのは重度の障害者が大勢受け入れてる会社で、知的障害者が山ほどいるから、精神的に持たないとか

>>440
そこまで喋れないレベルなら間違いなく障害年金が受けられる
働いてないなら基礎だろうからそれだけでは生活出来ないと思うけど障害年金受給者なら生活保護も通る

少なくとも手帳は絶対取れるレベルだし、手帳だけでも生活保護はまず断られない
親御さんがおられるうちはともかく、将来的には「収入無ければ〜」迄の悲惨なことにはならない

緘黙と診断されてる以上、誰しも医者には当然行ってる訳だし、
そういう「いざ」という時こそ医者を利用しない手はない

>>443
つか、そもそもその緘黙の認定受けてる人って過去レスで一体誰の話??
わりと関係ない人が割り込んで当事者ほったらかしになってるよw

>>444
自分は443じゃないけど、基本的にみんな、あなたにしろ私にしろ、
緘黙と診断されてる患者だから「緘黙」っていう題名のスレにに集まってる訳でしょう。
一部には患者本人ではなく親御さんらしい人の書き込みとかもあったけど、保護者の人とかは例外として。

>>442
私の知ってる限りでは知的も含めて障害者を大勢受け入れてる職場(会社、法人)は極めて稀
多いところでも法定雇用率をちょい上回る程度だから一つの課(係じゃなく)に1人程度
作業所とかだと別だけど会社(それとか公務員)の話だよね

こう言っては何だけど障害者枠の採用者は「お客さん」扱いだから弄られることもまずない
(そのかわり精神や知的だとまともな仕事を回してもらえることもまずない)
運良く採用されたとして、弄りとかよりむしろ「お客さん」扱い
(まともな仕事が干されてる状態)に精神が耐えれるかどうかだと思う

連投、あと長文&駄文、失礼。文章は苦手だわ

>>446
あなたの情報は何に基づいて書かれてるのかは知りませんが、私は直接見た事を書いたまでです。
私自身は健常者扱いで派遣で色んな会社を山ほど見てきて、他の障害者の扱われ方が酷かったので、その体験談です。
若手に弄られて、蹴られたり他人の仕事のミスの濡れ衣着せられてました。
お客さん扱いとか、そもそも仕事なのにそんな甘い世界じゃないですよ。
障害者を受け入れると助成金が入るので、そういうイメージ持たれてるのかは知りませんが、私の場合は直接見た話ですからね。
まあ、一般的には一概にどうとは言えないでしょうけどね。
会社によって天と地の差ほどがありますから。

>>447
私もあなたの体験を否定するつもりはありません
文章が下手で分かりにくいと思いますが、私の文章には「そんなことはない」的な否定の表現は一か所もありません

大局的・統計的に見たときににはどうなのかを、知っている範囲で書いただけです。
ただでさえ文章が下手(無駄に長い…自分で言ってて恥ずかしい)なので
手短に済ませるために文献名を列挙することは控えます

あなたが直接ご覧になったのなら、当然、それはそれで貴重な一例・貴重な体験談だと思います
ただ、体験談と一般的な調査とが別次元なのはあなたもご指摘の通りですから、
あなたが体験談を書かれたように、私は私で私の持つ情報を
(読みにくい文章だとは思いますが私なりにがんばって)書いただけです

個人的に知っている人たちの体験談(リアルもSNSなども含む)も多少加味していますが
そのへんは他の人のプライバシーに関わるので詳述はしません。

差し出がましい事だったかも知れませんが、別な情報(言うまでもないですが、違う情報、ではありません)もあることを、
あなたも含めてスレを見ている人に伝えたかっただけです

重ねての駄文・長文でのスレ汚し、失礼しました

成人してて緘黙の診断貰えるのって稀じゃないの?
病院では過去に緘黙だったかもとふんわりしたもので医者に捉えられてて今は返事くらいなら出来るからただの社会不安障害の名目で通院してる
どこに出てもぼっちコミュ症というのがストレスで一瞬しか働いてないけどただの人見知り、神経症という事で手帳もギリギリ診断書書くのすら無駄と言われてるよ

医者が緘黙だと診断しないなら、単に、緘黙ではないだけでは?

以前はどうだったのかは誰にも判らないけど、
ともかく今は、>>449さんは緘黙ではなく、社交不安障害なのでは?
実際問題、名目でも何でも、そう診断されているようだし…

あと、医者が、診断書を書くのが無駄と言うなら、
同じく、以前はともかく、現時点での>>449さんの障害の程度は、重くはないという意味では?

もし医者に納得できないならセカンドオピニオンを検討してはどうですか

>>450
ありがとう、でも相談がしたいと言うか他の人のことが気になる
1番困ってた時代に放置されて、自分で病院行けるようになってからって人達はこんな感じのパターンじゃない?
根強く話せなかった頃のトラウマと後遺症なコミュ症があるのにもう過去の事だから医者にすらスルーされる感じ

横レスだけど、医師から完全にスルーされてる訳じゃなく
今も何らかの症状があると医師も認めてるから社交不安症と診断されてるんだと思う

医師の感じ方と本人の感じ方に温度差があるようなので、それならいっそ
病院を変わるのも一つの方法ですよ
自分の体験でも今迄に代診含めて4、5人の医師にお世話になったけど
全部の医師が自分に合っていたとは思えないので、個人的には一度別の医師に診てもらうのを勧めます

こちらも横レスですが、医者はまだまだ場面緘黙について理解していない人多いです。
日本においては一般に場面緘黙という名前が知られてきたのも意外と最近ですし。
怪我や内臓疾患のように外的な診断でわかる症状の治療が優先されてしまい、精神的な病については日本は欧米に比べてかなり遅れてます。
いまだに根性論で、病は気力で治せると平気で言う医師は普通にいますから。
大事なのは、色んな意見を聞いて情報をシェアするのが場面緘黙を世間に理解してもらう為の近道ではないでしょうか。

>>453
逆に、あなたが医者以上に場面緘黙を理解しているとも思えないし、まして治療の技術を持っているとは到底思えない。
精神疾患について最も先進的なのは米国だけど、米国が定めた診断基準(テンプレのDSM-5)に従えば
日本人の精神疾患は日本人医師でなければ診断できないし、日本の医学界の精神医療の知識が
遅れていると言えるほど、先進的な知見をあなたが持っているとも思えない。
ちょっと大風呂敷が過ぎるように思う。

文献とか統計資料とか反証可能性を満たす根拠を一切示さずに
ただ医学や医療を批判するのっていわゆる新興宗教や一部の代替医療とそっくりな件

>>454
あ〜 説明が足りなかったですね・・
私は保育園から中学生まで場面緘黙でした。
中学卒業したのが30年前
当時は場面緘黙という名前は私を含めて誰も知りませんてました。
ガラの悪い都市部で当時はヤンキーだらけの時代
小学校の診察の時間でも、喋らないという理由だけで、一人だけみんなの前で「片足で立ってしばらく立っていなさい」と言われ、クラスの子からはクスクス笑い者にされる始末。
中学校ではヤンキーだらけで、ほぼ毎日ドン引きするようなイジメを受ける日々



> 文献とか統計資料とか反証可能性を満たす根拠を一切示さずに
ただ医学や医療を批判するのっていわゆる新興宗教や一部の代替医療とそっくりな件

↑ ↑
どういうことですか??
逆に質問しますが、じゃああなたは場面緘黙についてどれだけのことを理解してるんですか?
書かれてる通り、文献・統計資料・反証可能性を満たす根拠
そして、場面緘黙がどういうものか
どれだけ理解しているかを説明してください
さあ、 どうぞ

457454NGNG
>>456
アンカーが抜けてるのかレス番を勘違いしてるのか良く分らないけど文献だの反証可能性だの言ってる人は別の人。
(自分なら似て非なる概念だけどWikipediaに準じて「論証可能性」と言う言葉を選ぶ)
そのことを踏まえた上でだけど、自分は専門家でもないし専門知識がある訳でもないから
貴方のように専門家を批判してもいない。

貴方は「場面緘黙」と断言されているけれど、先に書いたように自分は専門家ではないから
貴方が実際に場面緘黙だったのか、パーソナリティ障害やSADといった他の精神障害だったのか、
精神障害ではなく発達障害だったのか、加えるなら、内向的な性格ではあるけれどあくまで健常者の範疇だったのか、
こういったいろいろな可能性のうち貴方がどれに該当したのか、考えうるすべての可能性を自分は等しく肯定/否定するしかない。

貴方は自分よりかなりの年長者のようですが、論理が粗雑な点は残念。
一例を挙げると「誰も知りませんでした」と言う表現には帰納的飛躍がある。
30年前と言うとDSM-III-R(1987)の時代で、遅くとも改訂前のDSM-III(1980)には場面緘黙の記載があるので
「当時は場面緘黙という名前は私を含めて誰も知りませんてました」のうち「誰も」は誤り。
「誰も」と言うと貴方の知らない範囲を含めて当時の人々全員を指すことになってしまうけれど
実際にはDSM-III/DSM-III-Rの訳者をはじめ、訳書・原書を読む立場にあった人々は知っていた。
つまり正しく は「誰も」ではなく「貴方は知らなかった」(貴方を責めてはいない。貴方は専門家でもないし
当時中学生なら知らなくて当然)、「貴方の知る範囲の人達もまた、皆知らなかった」ですよね。

あまりにも長くなったのでこのへんで止めますね。
そもそも貴方が自分に尋ねてるのか455氏に尋ねてるのかもはっきりしないし、
貴方以外の人にはこの文章は全く関係がないからスペースを占有するのも気乗りしない。

自分は貴方の過去の体験についてどうこう言う立場にはないけど、
非常に気の毒な体験をされたsurvivorなのは伝わった。

場面緘黙という症状は時間が経過するにつれ変化していくと思うな。
緘黙の症状が消え、発達障害の症状が強く出てくるとか、
いろいろなケースがあると思う。

緘黙も含めて精神疾患の診断基準は国際的に決まってることだから
一個人がああだこうだ言っても変えようがない、思うも思わないも診断基準に書いてある通り

>>456
> どういうことですか??
俺が答えなきゃいけないのかどうか分からないけど、文字通りの意味

新型コロナのお陰で無駄な会話が推奨されなくなったのは自分には朗報
宅配すらノーサインの置き配が選べるところが多くなって何も話さないで受け取れることが増えた

>>457
レスアンカーずれについて
JaneStyleというアプリ使うとアンカーずれがたまに生じるので、定期的にアプリの再登録が必要らしい

場面緘黙については・・・
何もわかってない輩が自分の勝手な観点でごちゃごちゃ言ってきてるので、とりあえず相手にすれのはやめておく。
無知なくせに不確かな情報だけ集めて勝手に話膨らませるのが一番危険
私は元患者として語ってるのに、緘黙がどういうものか理解してない連中の勝手な意見で否定されても、根本的におかしい。
以前からこのスレを見ていてつくづく思うのは、場面緘黙について無知な連中が色々語りすぎてる。
知らないのはしょうがないが、知らないなら経験者(患者)の意見に耳を傾けてからにしてほしい。
明らかに違う病気と混同してる人が多すぎる。

以上

きょうだいから人間扱いされたかった…

面接死ねる
治る気配ないしいっそ機能自体なくなってりゃ良かった

兄弟がいても緘黙になるんだね
自分は一人っ子だからそれが関係してると思った

ツイとか見てると結構兄弟いるひと多いよ
うちは仲が良すぎて永遠に子供部屋おじさんとして自立しないで欲しいとまで思ってしまってる…

話さないといけない時に話せないのは辛い
選ばれし場面緘黙

現在27歳
あと3年で三十路
危機感

>>468
もうそこまでなにも変わらずに来たら30になった所で、良くも悪くもなにも変わらないから安心しろ…
ろくな経験ないのに歳だけ取るの辛いな

>>468
まだ若い今何とかするべし

>>68
わかる気がします
自分の影響で周りがどうにかなってしまうのが怖くて仕方ないんだよね
優しいというより気が小さい

自分なんて31でパートだよw暗い人って認定されてるし終わってるよ

まず話す内容が頭に浮かばない。とんちんかんな返答してしまうから対人関係を避け続けてる

職場でやたら喧嘩売ってくる奴も困る
大声で口論なんてしたこと無いから対処法がわからない

明日母の葬儀だ
叔母とも話さないわたしなんなん?
話してはならないに近い

多感な年頃を孤独や恐怖で潰すと修正効かないな
声出せるようになった後とにかく回避性人格障害が酷い

477いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
場面緘黙症ってものがあると知ってこのスレにたどり着いたけど、同じような人がいるってことに安心したわ
今まで何人かに相談しても軽く流されてたし、やっぱりただ“会話が苦手”ってわけじゃないんだなあ

前橋アスペ美香

愛知 荒皮膚(アラフィフ)

>>477
人間関係や会話が下手だね(笑)って馬鹿にされて辛いんじゃ…

メイラックスという薬を処方していただきましたが、薬で治るのですかね?

多少緊張しずらくなる程度だと思う

新着レスの表示
レスを投稿する