【愛媛県】大屋の屋上ゲームコーナーを語るスレ【西条市】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん2017/01/17(火) 09:44:32.48ID:5qeyp3HZ
今は無き大屋の屋上のゲームコーナーについて語りましょう

2名無しさん2017/01/17(火) 09:48:06.85ID:5qeyp3HZ
今から約30年前近くに住んでいてよく行きました

3名無しさん2017/04/18(火) 21:46:50.97ID:GhnL02xd
>>1
いいね!

4名無しさん2017/06/18(日) 20:14:49.75ID:KE8FgKLW
屋上への上り口に有った喫茶店に、派手なおばちゃん居たなぁ?

5名無しさん2017/08/26(土) 06:04:56.93ID:XzBLJZru

6名無しさん2017/08/31(木) 21:44:41.37ID:57cd263Z
ブルマ着て女子高生の運動靴盗んだ男逮捕
08月31日 19時04分

けさ早く、新居浜市の県立高校に侵入し、女子生徒の体育館シューズを盗んだとして、47歳の男が逮捕されました。
警察官が高校に駆けつけたとき、男は長髪のかつらをかぶり、ブルマーの体操着姿で盗んだ靴を履いていたということで、警察は詳しいいきさつなどを調べています。

逮捕されたのは、西条市飯岡の無職、岩崎夏貴容疑者(47)です。
警察によりますと、岩崎容疑者はけさ3時半すぎ、新居浜市にある県立高校の校舎に侵入し、女子生徒の体育館シューズを盗んだとして建造物侵入と窃盗の疑いが持たれています。

防犯センサーが作動し、警察官が学校に駆けつけた際、岩崎容疑者は長髪のかつらをかぶり、エンジ色のブルマーに別の高校の女子生徒のものと見られる体操着姿で盗んだ靴を履いてたということです。
警察の調べに対し、岩崎容疑者は学校に侵入したことは認めていますが、靴を盗んだ容疑については、「エンジ色のブルマーに似合うと思って履いただけで盗むつもりはなかった」と供述し、否認しているということです。

警察は、岩崎容疑者がこの高校に侵入して靴を盗んだいきさつや、着ていた体操着をどこで手に入れたのかなど詳しく調べています。

愛媛 NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20170831/3510081.html

7名無しさん2017/11/16(木) 16:10:49.12ID:N2IkrcxK
騒動は、1994年に爆笑問題が「ホットドック・プレス」(講談社)の連載コラムのなかで〈ダウンタウンの松本が全身アディダスで固めて雑誌に出ていた。
アディダスの広告塔みたいなの。あの無神経さは信じられない〉と松本をイジったところから始まる。
ただファッションをからかっただけのことなのにも関わらず、松本は激怒。爆笑問題の二人を呼びつけたうえで
「オマエらに問題を出す。いますぐ答えてみい。イチ、いますぐ芸能界を去る。ニ、ここにあるパイプイスで殴られる。
サン、この場で土下座せい」(「女性セブン」1995年2月2日号/小学館)と迫ったという。松本と同じ吉本興業の後輩であるナインティナインも、パワハラの被害に遭ったコンビだ。
松本は『遺書』(朝日新聞社)のなかで〈ナインティナインなんて、ダウンタウンのチンカスみたいじゃないですか〉と記してナインティナインを威嚇。
それは近年まで続いているようで、「FLASH」(光文社)2015年1月13日号によれば、大晦日特番『絶対に笑ってはいけない大脱獄24時』(日本テレビ)が放送される裏で、
フジテレビが『めちゃ×2イケてるッ!』制作チームのもと『30時間テレビ』という特別プログラムを準備していたというが、
それを知った松本が吉本興業に対し、「ガキ使の裏なのに、(同じ事務所の後輩の)岡村にそんなことやらすんか!」と激怒。企画を潰させたのだという。
近年、マッチョ体質丸出しの保守発言がたびたび批判を浴びる松本だが、暴力や体罰をめぐる問題に関しても、
これまでのパワハラ的振る舞いの弁明をするかのごとく肯定的な発言を繰り返している。ジャズミュージシャン・日野皓正氏の体罰報道を取り扱った9月3日放送『ワイドナショー』において、松本はこんな発言をしているのだ。
「なぜいまの時代に(体罰が)ありえないのかっていう、明確な理由を誰も言ってくれないんですよ。
なぜいまはダメで、昔はあの、よかったんですか?明確な理由がわからないんですよ」「体罰を受けて育った僕らは、
特にいま、なんか変な大人になってるじゃないですか。屈折していたり。何なら普通の若者よりも常識がないわけじゃないですか。
なんか体罰受けて育った僕たちは、失敗作みたいなこと言われているような気がして、どうも納得がいくんですよね」体罰とは、恐怖を与えることで相手に言うことをきかせるという立派な暴力である。それを教育と

8名無しさん2017/11/19(日) 22:57:23.18ID:5JTznLaa
>>4
金髪のロングヘアのパンクなおばさんだろ?
あの人と目があったら殺されるぞ

9名無しさん2017/12/11(月) 10:10:10.20ID:6+tsuxhw
助成金詐欺の疑いでスーパーコンピューター開発会社「ペジーコンピューティング(以下、ペジコン)」の社長・齊藤元章容疑者(49)らが、
12月5日、東京地検特捜部に逮捕された。経産省が所管する新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)によるベンチャー企業への助成事業で虚偽の実績報告書を提出し、
水増し請求した疑いだ。その結果、ペジコンは上限5億円にほぼ近い約4億9900万円を手にしている。
齊藤氏はとくに麻生太郎・副総理と親しいなど政権に近いと見られており、5月25日に開かれた参議院財政金融委員会では、
麻生氏が将来的に金融業界を変える存在としてペジコンを紹介したのである。こうしたところから、
政権に近いために優遇を受けているのではないか、と「第3のモリカケ問題」といった指摘も出ている。
さらに齊藤氏のビジネスパートナーにも“政権との近さ”が窺える。“安倍首相に最も近い記者”と呼ばれた元TBSワシントン支局長の山口敬之氏の名前が挙がっているのだ。
山口氏はペジコンの顧問の名刺を持っていた。さらにTBSを退社する2か月前の昨年3月に一般財団法人「日本シンギュラリティ財団」を設立し、
代表理事に就任している。その財団の理事には齊藤容疑者のほか、ペジコンの役員が名を連ねている。
「シンギュラリティ(特異点)」とは、人工知能の発達が急激な技術の成長を促し、人間文明に計り知れない変化を引き起こすという仮説で、
齊藤容疑者が主張し続けてきたことだ。昨年10月、内閣府が主催する経済財政諮問会議の「2030年展望と改革タスクフォース」で齊藤氏は委員に抜擢され、
このシンギュラリティを連呼していた。会議に出席した委員が匿名を条件にこう明かす。「齊藤さんによれば、
シンギュラリティに到達すれば、1台のコンピューターだけで人類の英知を超え、食糧問題、エネルギー問題も解決し、
労働も不要になって、人類は種々の問題から解放されるというのです。しかし、“だからスパコンに投資しろ”という主張にも聞こえた」
山口氏に齊藤氏との関係について問い合わせたが、締め切りまでに回答はなかった。財団法人の住所を訪れると、
山口氏の母親を名乗る女性が、「ここは(山口氏の)実家です。財団?私は何も知らないんです」と話すだけだった。
麻生氏に齊藤容疑者との関係について問うと、事務所を通してこう回答した。「国民生活の安全・安心や国際競

10名無しさん2017/12/25(月) 08:06:03.07ID:gOSaTQHo
サイン盗みが発覚。試合に勝利しお立ち台に上がった鍛治舎は選手たちには紛らわしいことはやってはダメと言っていたので残念に思うと
自分は知らなかったという姿勢を貫いた。今年3月には秀岳館の理事長による解任騒動も起き
本人が慌てて火消しに回る一幕もあった。極めつきは早稲田実業と対戦した5月の招待試合だ。
5対1とリードした9回2死走者なしから2番打者を敬遠しわざわざ清宮幸太郎と勝負する。
清宮や早実監督の和泉実は露骨に不快感を示していた。この事件のあと鍛治舎の姿勢を批判した。
するとある取材現場で日本高等学校野球連盟の関係者に呼び止められた。記事に何か問題があったかと
ドキリとした。「よう書いてくれた。あんたの言う通り。あの人は高校野球の監督というより社会人野球の監督。
教育者でもなく企業人です」甲子園で3季連続ベスト4に進出しながらいつしか鍛治舎は高校野球界で最大のヒールとなっていた。
これまでの騒動に質問をぶつけた。正直期待はしていなかった。お茶を濁す発言に終始すると踏んでいた。
「私は高校野球の監督が職業とは思ってない。こんな安い給料のところにわざわざ行きますか
すべて野球界の活性化のためです」サイン盗み疑惑に関しては責任逃れしたと断言。「本人に聞いてみたら
相手のサインは分からなかったと話していました。盗もうとしたことは事実です。でもねどこの学校もやっていますよ。
20年以上解説をしてきましたからプレーを見ていれば分かります。ただ全国に恥をさらしました」件の敬遠についてはあなたはどう思いますかと逆質問してきた。
招待試合とはいえ無意味に打者を敬遠するのは無気力試合と同じようなものだと主張した。
「僕はそうは思わない。多くの熊本の野球ファンが清宮君のバッティングを見に来ていた。
早実は2日間で4試合を戦いましたが清宮君は四死球が多かった。もう一打席あってもいいと思っただけです」
当日は夏の甲子園で対戦するかもしれないからとも説明していたが。「そう言いましたよ。
だけど僕は早実の投手陣では東海大菅生に負けるんじゃないかと思っているから。熊本のファンには
本当に最後のチャンスだと思ったんです」鍛治舎が予見した通り早実は西東京大会決勝で東海大菅生に敗れた。
中学野球の選手をごっそり入学させ瞬く間に強豪に育てた。熊本出身者が一人もいない構成は大阪第2代表と揶揄

11名無しさん2017/12/26(火) 00:08:14.51ID:vgqYk0uz
大屋レストは思い出の味
いまは大型店でごはん食べるとかならフードコートだよなあ

12名無しさん2018/01/03(水) 14:12:00.38ID:C3rdlQtZ
2017年のテーマは「アメリカンポリス」。ダウンタウンの浜田雅功が、肌を黒くメイクして登場した。
テロップではエディ・マーフィ主演の映画「ビバリーヒルズ・コップ」の説明が流れた。番組のTwitterアカウントがそのシーンの写真を投稿すると、
「面白い」「めっちゃ笑える」といった反応が寄せられていた。一方で、複雑な思いを抱えながら、このシーンを見ていた人たちがいる。
バイエ・マクニールさんは、こんなツイートで「ブラックフェイス」(黒塗りメイク)に反対した。
「日本は好きだ。13年住んだし、日本に良いことが起きるように祈ってる。2020年オリンピックで黒人アスリートのためにブラックフェイスのドゥーワップをやらかすんじゃないかって真剣に不安だ。
いますぐやめろお願いします #StopBlackfaceJapan #日本でブラックフエイス止めて」マクニールさんは、
アメリカ・ニューヨークのブルックリンに生まれ育ったアフリカ系アメリカ人だ。2004年に来日して以来13年間、
横浜に暮らし、作家・コラムニスト・教師として活動している。日本をよく知り、「日本大好き」と公言する彼が、
なぜこうした声を上げたのか。フェイスブックで連絡をとり、詳しく聞いた。マクニールさんに、まず、
あのシーンを見てどのような気持ちになったのかを説明してもらった。《どんな気持ちかって?
とても複雑な気分ですよ。日本社会は、世界がブラックフェイスについてどんな議論をしているか、
きちんと見てこなかったように思えます》アメリカでは1800年代以降に、顔を黒く塗った白人が、
黒人役を演じる「ミンストレル・ショー」が人気を博した。しかし、「人種差別的だ」とされて廃れ、
いまではすっかり「差別だ」という評価が定着している。マクニールさんが指摘するのは、そのことだ。
《私の気持ちは半々です。半分の私は、日本のテレビコメディーや音楽でブラックフェイスを見るたび、
見下されたような、馬鹿にされたような、そして表面だけを見られて、人間性を否定されているような気分になります。
私の肌の色が、私自身の人間性が、芝居の小道具、あるいは脚本にされたかのように感じるのです。
しかし、もう半分の私は、『彼らは子供で、わかっていないだけ。だから我慢しなきゃ』とも思うのです》マクニールさんは、こんなふうに思ってしまうこと自体が「つらい」のだと話す。《敬意を持って、

13名無しさん2018/01/09(火) 22:20:31.91ID:Udn40p9K
9日付で弁護士から最高裁判事に就任した宮崎裕子氏(66)は同日、最高裁で記者会見し、最高裁判事としては初めて旧姓を通称使用すると表明した。
また、夫婦別姓を巡る議論にも触れ「選択的別姓であれば全く問題ないのでは。価値観が多様化している現代では、
可能な限り選択肢を用意することが重要だ」との見解を示した。最高裁は昨年8月まで判決などで全裁判官の旧姓使用を認めず、
最高裁でも過去5人の女性判事はいずれも戸籍姓を用いてきた。宮崎氏はこれまでの弁護士活動で、
結婚後も旧姓の宮崎姓を使用。会見で「弁護士は依頼者との信頼関係が重要。別の姓を使えば、
一から関係を築いていかなければならなくなる」と話した。第19代最高裁長官に就任した大谷直人氏(65)と、
東京高裁長官から最高裁判事に就いた深山卓也氏(63)も9日、最高裁で会見。大谷氏は「国民から信頼される裁判所の実現に全力を傾けたい」と語り、
裁判員制度の課題に関し裁判官同士で議論を深める必要があるとした。また、深山氏は「最高裁の判断が国民生活や経済社会に与える影響を考えると、非常に大きな責任を感じている」と述べた。

14名無しさん2018/01/17(水) 15:44:51.13ID:385mRvOk
古くからのことわざでもあり、商売の極意と言われる言葉「損して得取れ」とはどういう意味なのでしょうか。
商売上では、俗に目玉商品でお客さまを惹きつけ、他のものも売れることを期待するという意味で使われますが、
本当にそうでしょうか。本来は、それほど単純な一時のセールのような意味合いではなく、長いスパンで考える奥の深い言葉なのです。
お客さまを喜ばせることに全身全霊を傾け、それを続けることでやがてお店が儲かるようになることを意味するのです。
お客さまを喜ばせることはすぐに結果のわかることではないので、「損して」という表現となっているだけです。
その時は一方的な奉仕となりますが、将来的にはお客さまからの感謝のカタチとして、お店を利用し続けてもらえるようになるのです。
そんな「損して得取れ」を実践していた商売人がいます。阪急百貨店の創始者である小林一三氏です。
彼は集客力の落ちた百貨店を復活させるために、秘書にあることを命じます。「大阪中のライスカレーを食べ、
一番美味しい店はどこかを調べてこい」。数週間後、秘書が一番美味しいと思うお店を小林氏に報告したところ、
彼はそのお店を阪急百貨店の食堂に入れ、しかも、そのお店の4割安い値段で売り出したのです。
大阪で一番のお店の味なので、当然のごとく「阪急のカレーは安くてうまい」と評判になり、お客さまが一気に押し寄せるようになったのです。
ライスカレーは安く売る分赤字となりましたが、百貨店全体の売り上げは大きく伸びたのです。
この話では、ライスカレーでお客さまを釣ったように感じるかもしれませんが、そんな底の浅い話ではありません。
まず、大阪で一番美味しいお店を探させたこと。やるからには最上級のことをやろう、という意気込みが感じられます。
そして、4割も安い価格で提供したこと。美味しいだけでも集客力はあるのに、安くすることで、
お客さまをもっと喜ばせようとしたことです。「目玉商品」というと、安くすることばかりを考えてしまいますが、
彼はお客さまを喜ばせることを「目玉」にしたのです。ライスカレーは大損していますが、笑顔のお客さまが増えたことは、大きな得となったのです。

15名無しさん2018/01/24(水) 21:21:36.88ID:bjfaeJlJ
音楽プロデューサーの小室哲哉さん(59)が週刊文春の不倫疑惑報道をきっかけに引退を電撃表明したあと、
<文春こそゲスの極み>や<小室さんを返して>など、同誌に多数の批判が寄せられている。
数々の「不倫疑惑」をすっぱ抜き、話題を集めてきた“文春砲”が、今回はなぜ炎上したのか。
<文春いいかげんにしろ!人間生きてたら色んな苦しいことがあって辛いことがあるねん>
<文春さん、不倫ネタはもうやめましょう。もっと国民のために権力のある方の追及をしましょうよ!>
<不倫は嫌い。でも終わりない介護には計り知れない辛さがある>。小室さんの引退記者会見後、
ツイッター上で文春批判が渦巻いている。週刊文春の公式アカウント「文春砲」が17日、<カリスマ音楽プロデューサー・小室哲哉による裏切りの密会劇>
などとツイートすると、24日までにコメントは4300件を超えた。<ほんとに不愉快><買わないこと。見ないこと>
<調子に乗りすぎ><あなたたちの哲学は何ですか>など、ほとんどが批判だ。ツイッター上では
「#文春不買運動」「#文春を許さない」などのハッシュタグ(検索の目印)まで登場。廃刊を求める投稿もある。
これまで文春による“不倫ネタ”のファンだった、と名乗る人までが<今回の小室さんの事で、初めて悟った。
週刊文春は間違いだと。介護はあまいもんじゃない。人間はそんなに綺麗じゃない>とツイートした。
過去に週刊文春で不倫疑惑を報じられた人々も反応している。衆院議員を辞職した宮崎謙介さんは20日、自身のブログでこうつづった。
<週刊誌で疑惑が報じられているだけだと疑惑止まりだが、テレビで朝から晩まで報道され続けると疑惑が事実になるような感覚に陥る
。これまでも多くのえげつない週刊誌記事があったがテレビに流されなければ鎮火も早い>
2016年にタレントのベッキーさんとの不倫を報じられたロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんは19日、
ツイッターにこう投稿した。<病的なのは週刊誌でもメディアでもない。紛れも無い世間>ツイッター上では小室さんを疑問視し、
週刊文春を擁護する声もある。<公人は弱音を吐く場所を間違えちゃいけない。社会的立場をわきまえなきゃいけない。そういう意味で文春はこの世に必要だと思う>

16名無しさん2018/01/31(水) 10:03:32.18ID:G3suGDSO
口論となった近所の男性を押し倒してけがをさせたとして、新潟県警西蒲署は30日、新潟市西蒲区、
国土交通省新潟国道事務所係長の名前も名乗れないこっ恥ずかしい男(47)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。
男性が死亡したことから傷害致死容疑で調べている。発表によると、男は同日午後7時40分頃、
自宅前で新聞紙を燃やしていたところ、近くの無職(59)に注意されて腹を立てて突き飛ばし、
けがを負わせた疑い。転倒して頭を強く打ったとみられ、意識不明の重体で病院へ搬送して約2時間半後に死亡した。

17名無しさん2018/02/07(水) 08:26:34.25ID:j6lXdaII
今の公明党には深刻な事情がある。昨年秋の総選挙。自民党圧勝の陰で公明党は大敗と言ってもいい結果に終わった。
獲得できたのは小選挙区・比例合わせて6議席減の29議席。特に、比例は苦戦した。得票数は約697万票だったが、
00年以降、初めて700万票を下回ってしまったのだ。この700万という数字は公明党の支持団体「創価学会」の基礎票。
そこから選挙運動によって、F(フレンド)票を得て800万以上が目標とされている。「700万を割った原因は明らかです。
安保などの政策が自民党寄りになって、公明党らしさが消えてきたことで、なかなか票が広がらなかった。
(選挙運動の主力となる)婦人部は平和という言葉に敏感ですから。リベラルなF票だけでなく学会票すら固められなかった」
また、来春は公明党が重視する統一地方選挙がある。地方に根を張っていることが党全体の情報収集力や組織力の基盤になっていることから、
国政選挙並みに力を入れているのだ。党勢挽回のためには、今から自民党と一線を画し、
公明党らしさをアピールするしかないということだ。総選挙直後にはさっそく、山口那津男代表が韓国と中国を訪問。
目下、慰安婦問題で日韓合意を覆す韓国との関係は閉塞感が漂っている。そこで公明党が積極的に動くことは存在感のアピールとなる。
しかも、中韓トップと会談後、北朝鮮に対して圧力一辺倒の安倍首相に「対話が必要」と注文をつけた。
「今年の国会のテーマは、北朝鮮の脅威への対応として巡航ミサイル整備など敵基地攻撃能力を持つべきかどうか、
つまり専守防衛が議論のテーマになる。安倍首相には悪いが、平和の党らしく慎重姿勢を示すことになるだろう、
安保の議論では自民党にくみしない」安保や外交だけではない。公明党らしさを示すために最もわかりやすいのは、
憲法改正への慎重姿勢だ。山口代表は新年のテレビ番組で「(党内で)何がふさわしいかの議論はまだ十分に行われていない」と性急な改憲を牽制。
公明党がブレーキを踏めば、憲法改正の発議に必要な議席3分の2を確保することに赤信号がともる。
「今後、政策や国会運営など、あらゆる場面で公明党は独自の主張をしてくる。安倍政権は相当、
気を遣うことになるだろう」すでに、公明党の独自主張は地方から始まっている。公明党の女性地方議員らが、2020年の東京パラリンピックに着目。新たな福祉政策やバリアフリー

18名無しさん2018/02/13(火) 17:32:45.44ID:kFTMaJAk
15歳で集団レイプに遭い、加害者たちへの復讐だけを胸に生きてきたという雪村葉子さんの手記(ブックマン社刊)を、
精神科医の和田秀樹監督が映画化した映画「私は絶対許さない」の予告編が公開された。
主人公目線ですべてが撮影されており、被害者のトラウマを精神科医の和田監督ならではの視点で描いた。
予告編では、東北地方の田舎で普通に暮らしていた主人公がレイプによって心身ともに傷つけられ、
その後の人生が大きく変わっていく様が生々しく切り取られている。中学3年生の葉子は、元旦に若い男達にレイプされる。
その後、レイプ犯の1人の養父と援助交際の契約を交わした葉子は、地獄からの脱出、そして男たちへの復讐のためにひたすら金を貯め続ける。
高校を卒業し、東京へと向かった葉子は全身整形を施し、昼間は学生、夜は風俗で働くという生活をスタートさせる。
平塚千瑛が整形後の主人公・葉子役、西川可奈子が学生時代の葉子役を演じてダブル主演を務めた。
葉子の夫役を演じる佐野史郎は「精神科医である映画監督和田秀樹さんは、いったいどのように原作者、
雪村葉子さんの過酷な実体験を読み解くのだろう?という、診察室に招かれるような気持ちで作品に臨んだ。
と同時に、シナリオが若松孝二監督作品『キャタピラー』の脚本、黒沢久子さんゆえ、若松監督であればこの世界を現在どのような姿勢で世に問うのだろう?とも想像した」
「“東北”がキーワードである今作。三上寛さんのさりげなくも腹の底に響くような存在により、
主観という“観る”行為を“観られる”側に転倒させた表現も心に残る。古代からの、被害者の、
弱者の叫びが作品の向こうから聞こえてくるようであった。そして、そのことが、登場するすべての女性たちに救いを与えていた」とコメントを寄せている。

19名無しさん2018/02/18(日) 12:48:20.09ID:rEHGNfo/
先月、フジテレビの新報道番組「プライムニュース」のキャスター就任を発表から10日足らずで“降板”すると発表した元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)。
表舞台から姿を消してから間もなく1カ月が経過するが、フジテレビには、全国の“登坂ファン”の主婦から
「女性問題くらいで私たちの麿さまを何で降板させるの?」という悲鳴にも似た問い合わせが殺到しているという。
登坂アナは1年前に前妻とは離婚。本人的には“ミソギは済んだ”と解釈していたらしく、週刊誌報道の後にそれとなく出演辞退を勧告された時も納得がいかない様子だったという。
それもそのはず、NHK職員の平均給与は2012年度で1185万円、さらに住宅や転勤、保険などの手当を含めると平均年収は1780万円まで跳ね上がるという。
定年までNHKで勤め上げれば一生安泰のはずだったから無理もない。そんな登坂アナだが、
所属事務所は水面下で麿さまの民放再デビューを模索しているようだ。「さすがに芸能マスコミの格好の餌食になったばかりで、
この春の民放出演は考えられませんが、事務所は世論の動向を見ながら、ほとぼりが冷めたところで再び本腰を入れて登坂アナを売り出すといわれています。
冷却期間は半年から1年くらい。その間、登坂アナはナレーションやアナウンススクールの講師の仕事をメインにこなしていくようです」
ナレーションの仕事のギャラは、バラエティー番組かノンフィクション番組かでばらつきがあるが、
1本30万〜50万円程度。結婚式やイベントの司会なども1回当たり、50万円以上もらえることはザラだという。
「例えば、元フジテレビアナウンサーの近藤サトさんはナレーションの仕事を中心に年収3000万円近く稼ぐといわれています。
先日亡くなった、有賀さつきさんが、アナウンススクールの講師のギャラで生活費を捻出していた話も有名です。
卓越したアナウンス技術を持つ登坂アナがすぐに生活に困ることは考えにくいですね」何といっても麿さまの事務所は番組制作そのものを手掛けた実績もある。
登坂アナが民放再デビューで全国の主婦を喜ばせる日も遠くなさそうだ。

20名無しさん2018/02/23(金) 15:30:00.96ID:gomBVGIa
問題となっている2013年度「労働時間等総合実態調査」は、中央公聴会で指摘したように、「2013年9月27日の第103回労政審労働条件分科会で、
裁量労働制の見直しのための実態把握をおこなうものとして分科会委員に示されており、今後の労働時間法制の検討の際に必要となる実態把握をおこなったものと位置づけられて」いた。
だがじつは、このJILPTの調査こそ、労政審では法改正のための実態把握調査として位置づけられていたのではないか、というのだ。
というのも、岡本議員が入手したという厚労省がJILPTに調査研究を要請した際の文書には、
「25年度下期に労政審で議論を開始する予定であり、それに間に合うように調査研究の成果をまとめていただきたい」
「労働時間法制の企画立案の基礎資料にする」と書かれている、というのである。JILPTの調査こそが法改正のための実態調査だったのに、
一体なぜ、いつのまに、その位置づけが2013年度「労働時間等総合実態調査」に置き換えられてしまったのか。
JILPTの調査は「裁量労働制のほうが一般労働者よりも実労働時間が長くなる」という都合の悪い結果だったために、
2013年度「労働時間等総合実態調査」を実態把握調査という位置づけに置き換え、JILPTの結果は労政審に出さなかったのではないか。
そう疑うのが自然だ。このように、掘れば掘るほど、恐ろしいデータ捏造やデータ隠しなど恣意的な動きの実態があきらかになっていく裁量労働制の問題。
安倍政権は批判を緩和するために施行を1年遅らせる方針を打ち出したが、施行を延期したところで法案が成立してしまっては取り返しがつかなくなる。
このまま「働き方改革関連法案」が可決・成立するようなことがあれば、裁量労働制の拡大とともに長時間労働、
過労死を助長すると問題視されている高度プロフェッショナル制度なども導入されてしまうからだ。
安倍首相は過労自殺した電通の高橋まつりさんの事件について、「2度と悲劇を繰り返さない」
「長時間労働の是正に取り組む」と述べてきた。だが、実際は長時間労働を是正するどころか、
こうやってデータを捏造し長時間労働にならないかのように嘘を振りまいてまで、長時間働かせ放題の法案を通そうときたのだ。
その責任を問うことはもちろん、徹底的にデータ捏造の真相究明がおこなわれなくてはならない。

21名無しさん2018/03/02(金) 16:24:19.96ID:cI8Rp8ja
日本も旗振り役となり、国際社会の団結が求められている北朝鮮への制裁措置。安倍晋三首相も繰り返し
「圧力」の重要性を訴えている。制裁では何より「カネとモノ」の出入りを厳しく阻止することが肝要なのは言うまでもない。
そんな中、まさかの日本から億単位のカネが北朝鮮へ不正送金された可能性が濃厚であることが明らかになった。
舞台は愛媛県松山市。愛媛銀行の石井支店に、巨額の現金を持ち込んだ人物がいる。同行の大阪支店に口座を持つ会社経営者で、
昨年5月26日の約1千万円を皮切りに、6月27日までに計5回、総額5億5千万円ほどを、香港にある恒生銀行の特定の口座に振り込んだのだ。
今どき巨額の現金を受けつけ、しかも海外に送金するとは、地方銀行とはいえ、どれほど金融犯罪に鈍感なのだろうか。
愛媛銀行は自ら恒生銀行に送金することができなかったため、先方と取引関係があるみずほ銀行に為替取引を依頼。
このみずほ銀もまた、これをすんなり受け付けているのだ。問題は、振込先となった恒生銀行の口座の主だ。
これが北朝鮮と関係の深い会社で、しかも役員の一人は国連安全保障理事会の制裁委員会が指定した北朝鮮制裁リストに名前がのる人物。
さらにこの会社は、中朝国境に近い黒竜江省の商社と頻繁に取引があり、その商社は北朝鮮と密貿易をしていることで良く知られている
“札付き”だという。ここまで読んだだけでも、5億円以上のカネがどこへ消えていったのか、容易に想像がつくだろう。
ちなみに、送金を依頼した会社経営者の会社はすでにもぬけの殻。本人も消息を絶っている。
この件について、財務当局はすでに経緯を把握している。ただ、これが明るみに出たら国際問題に発展しかねず、
安倍政権にも打撃となりかねないため、緘口令を敷いている状況だという。これは愛媛銀行とみずほ銀行で起きた特別なケースなのか。
それとも日本の各地で、常識ではありえない海外送金が繰り返されているのか。後者だとしたら、
金正恩体制を支えているのは、日本からのカネということにもなりかねない。真相解明と再発防止に全力を挙げるのが、拉致問題解決を最優先課題に掲げる安倍政権の使命ではないか。

22名無しさん2018/03/05(月) 22:05:53.50ID:RxcCakfM
大屋レスト

23名無しさん2018/03/15(木) 16:09:28.27ID:oTGxgffZ
「日本海の方で変なことが起きている」公安関係者の一言が気になった地方紙を片っ端から漁る。
すると、78年8月の北日本新聞の5段記事に目が留まった。高岡の海岸で若い男女が4人組の男たちに連れ去られそうになった。
男たちは、2人にさるぐつわのようなものをかぶせ、袋に押し込んで身動きできないようにしたが、
そのまま逃亡した。不可解な事件である。すぐに富山に飛び、県警や襲われた男女の親族に話を聞いた。
すると、ゴム製のさるぐつわ、袋などの遺留品が、「工業のひどく遅れた国で作られた粗悪品」であること、
男たちの奇妙な風体、言葉などから、ある国の組織的犯行を疑った。地元では、北朝鮮の工作船らしい不審船の目撃情報が20年も前からあり、
北の工作員の発したものと思われる怪電波が日本海を飛び交っていた。さらに調べると、同じ78年に、
福井、鹿児島、新潟でやはりアベックが、未遂でなく実際に海岸から消えていることがわかった。
3組の親族に取材し、北朝鮮による拉致以外の可能性をひとつひとつつぶしていった。そして80年1月7日の記事となるのだが、
「北朝鮮」の文字は出さず、「外国情報機関が関与?」とした。しかし読み進めれば、北朝鮮を指していることは明らかである。
だが、記事の反応は散々だった。「誤報」「虚報」「飛ばし記事」とまで言われ、四面楚歌となる。
警察庁も4つの事件の関連性を否定した。時代が下り、87年にいわゆる「李恩恵」問題が起きても、
政府は動かず世論は盛り上がらず、被害者を救出しようという機運が生まれなかった。それを悔やむのだ。
なによりマスコミの腰が引けていた。88年には、「北朝鮮による拉致の疑いが濃厚」という、
梶山静六国家公安委員長の驚くべき国会答弁があった。政府がついに北朝鮮の拉致疑惑を認めたのである。
ところが、産経、日経が数十行の記事にしただけで、朝日、読売、毎日、さらにテレビも一切報じなかった。
今でいう「報道しない自由」というわけか。なぜ報じなかったのか、「真相はわからない」と書くが、
およそ見当はつく。北朝鮮を刺激したくなかったのと、国内の親北勢力、つまり、当時大きな力を持っていた朝鮮総連や社会党の反応を恐れたためだろう。
こうして北の国家犯罪の犠牲者を救出するチャンスは何度も失われ、拉致被害者5名が故国に帰還したのは、記事の掲載から実に22年後だった。

24名無しさん2018/03/23(金) 23:31:57.79ID:S9YifD5J
こうした全体の流れからすると、すでにモンサントと協力・提携・買収してきた「日産化学」や
「住友化学」「三菱モンサント社(現三菱MKV)」などは参加を画策していることだろう。これらの会社は種子法廃止を足掛かりにして、
公共財だった主要農作物の種の譲渡を受け、遺伝子組み換え事業に参入しようとしてくるだろう。
今回の「種子法廃止」の目的は、ここまで調べると明白だろう。「種を制する者は農業を制する」のだ。
その傍らで農薬被害の子どもたちの「要指導児童」の増加に苦しみ、多くなる疾病と安心できない食品に苦しみ、
高くなる種は買えず生産者は農奴化することになるのだ。

25名無しさん2018/04/07(土) 15:05:45.00ID:6iHnBeDY
今年1月に東京都大田区の多摩川で入水自殺した評論家の西部邁さん(78)の口の中から、
ガラス瓶が見つかっていたことが捜査関係者への取材でわかった。自殺ほう助容疑で逮捕された東京メトロポリタンテレビジョンの子会社
「MXエンターテインメント」制作部副部長・窪田哲学容疑者(45)は警視庁の調べに対し、「西部さんから
『瓶の中身は毒の粉末だ』と聞いた」と供述しており、同庁が確認を進めている。捜査関係者によると、
西部さんは自殺する前、窪田容疑者と会社員の青山忠司容疑者(54)に「有毒ガスで自殺したい」と話していた。
窪田容疑者には粉末入りのガラスの瓶を見せ、中身について「毒」と説明したという。西部さんは、
この瓶を口の中に入れたまま川に入って自殺したとみられ、遺体の口の中からは瓶が発見された。
司法解剖の結果、死因は溺死だったが、同庁は、瓶の中に毒物が入っていた可能性があるとみている。

26名無しさん2018/04/19(木) 03:26:22.64ID:nS++6KOu
四国は不便なんだね
JR四国の全駅の売上高が、品川駅1駅よりも少ないそうだ。
今治だって、普通電車は1時間に1本だよ。
こんな所に大学設置するなんて、気が知れない。
高松から今治まで、運賃が2750円もする。
特急列車に乗ると、約2時間で、自由席特急券が1830円がさらに必要。
四国の特急料金は、高いなあ・・・

27名無しさん2018/04/19(木) 05:01:06.97ID:k8HGtncs
>>26
黙れや
四国スレでうざい話すな

28名無しさん2018/04/25(水) 15:09:14.02ID:zlU+vsuK
>>26
利用客少ないのに料金が高いのは当たり前やろ。車移動しかせんのに。バカか。

29名無しさん2018/05/12(土) 11:54:51.32ID:r5ts2sK6
大型連休の合間の5月2日、26は普段より30分も早い朝6時半に自宅マンションを出ようとしていた。
そのすぐ後ろから姿を現したのは、母(51)だった。週5日ほど都内の洋菓子店でパートとして勤務しているが、
最近はマスコミの取材を避けるように、タクシーを使うこともあった。しかしこの日、両手にバッグを持ちレギンスに紺のコートといういでたち、
変装のつもりなのかサングラスをかけていたが、堂々とした足取りが印象的だった。警護担当の警察官に付き添われながら駅へと向かっていった。
母子の親密さは近所でも有名ですが、昨年5月に発表されてからは、人目を気にして母子2人で外出する姿はほとんど目撃されていませんでした。
この日は珍しい母子ツーショットを見ることができました」別行動を続けていた母子は、なぜ同伴出勤を始めたのだろうか。
「実は最近になって、家の警備体制がかなり縮小されたのです」と語る。2年も延期されたことで、
その間ずっと家に警備をつけざるをえなくなりました。毎月の警備費は500万円、はたまた700万円などと、
警備の人数を数えて推計する週刊誌もあり、『国民の血税が遣われている!』といった批判的な報道が加熱しています。
そうした声も無視できなくなったのか、神奈川県警は警備体制を変更しました。付き添う警備が2人から1人に減るなど、
大幅に人員が削減されたのです」以前は外出時にも常に警備がついていたが、見直しが必要となり、
タクシー出勤を始めた。「しかし、駅まで往復2千円の出費をいつまでも続けるわけにはいきません。
かといって借金トラブル報道以降は家への批判の声も上がっており、警備が減った状態での1人での徒歩出勤は、
とっても、心配で仕方なかったのでしょう。そこで打開策となったのが、付き添うことだったのです。
警備削減に応じた苦肉の策ですが、母子同伴出勤は、最愛の母を守るために下した決断だったのです」
逆風が強まるほどに、母子の絆もさらに強まっていくようだ。

30名無しさん2018/05/30(水) 14:48:23.34ID:XQskHTE6
「17歳で産んだ息子が、今年やっと成人して大学に通っています。この子は私の誇りだし、産んだことは後悔していません。
でも、当時の孤独な気持ちは、二度と思い出したくないんです」息子の成人式の写真を見ながら涙ぐむ。
地元の進学校に通っていた高1の冬に妊娠が判明。17歳で長男を出産し、通っていた学校を辞めた。
現在は、子どもと2瑞l暮らしのシンャOルマザーだ。封カ部科学省の調麹クによると、'15〜'16年度に高校側
(全日制・定時制3,571校)が把握した生徒の妊娠2,098件のうち、妊娠を理由に学校を退学せざるをえない状況に追い込まれていた生徒は、
全体の約3割にあたることがわかった。「学業の不継続は、将来世代の貧困を生みかねない」と問題視した文科省は、
今年3月末、教育委員会などに対し、「妊娠・出産を理由に、安易に退学させないよう支援や配慮を求める」と学校側に通知を出した。
そこで10代で妊娠・出産を経験した女性に、自らの経験を語ってもらった。「妊娠がわかったのは高1の冬。
父がすぐに休学手続きをとったので、それ以降、私は高校に通っていません。当時PTA会長だった父は、
表沙汰にしたくなかったんだと思います。近所の目もあるので、外出もするなという感じで、
息苦しかった」。学校にも妊娠の事実は告げないままの休学だった。相手は、別の高校の同学年の生徒。
「いま考えれば2人とも無知だったと思います。妊娠・出産すれば、どんな責任を伴うのか。どんな生活が待っているのか想像もできなかった」
そう振り返るが、自分でも不思議なほど、「産まなきゃ」という気持ちが強かった。彼とも将来的には一緒に育てようと約束もしていたが、
周りの大人は反対した。

31名無しさん2018/06/18(月) 14:45:32.90ID:uDyaQRsL
4月10日、加計学園問題に新たな展開がありましたね。朝日新聞がスクープした愛媛県職員作成のメモには、
柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が2015年4月2日に加計学園関係者や愛媛県、今治市の職員と官邸で面会し
「本件は、首相案件」と語ったことが記されています。前川さんは前文科事務次官として、加計学園の獣医学部新設に向けて官邸からの働きかけがあったことを告発し、
渦中の人となった、いわば当事者。この日の面会については昨年から報じられていましたが、
証拠がなかった。昨年7月に開かれた獣医学部新設をめぐる国会閉会中審査で、ともに参考人として招致された柳瀬氏は
「記憶にない」という発言を繰り返していました。どこかに裏付けとなる文書は必ず存在しているはずだと確信していましたが、
やっと、ミッシングリンクが見つかったという思いです。あれはすごく不自然な答弁でした。あれを聞いたら、
本当は会っているんだろうなと誰もが推測します。官邸にとって致命的な打撃を与えないような表現振りを考えたのでしょうが、
「往生際が悪い」というのが率直な感想です。この面会時のメモを読むと、これまで加計学園が15回にわたって申請を却下されていた構造改革特区ではなく、
国家戦略特区への申請を促し、そのための知恵をつけてあげるための機会だったことがよく分かります。
さらに、メモによれば、藤原豊氏(当時地方創生推進室次長)は「新潟市の国家戦略特区の獣医学部の現状は、
トーンが少し下がってきており、具体性に欠けている」などとライバルの状況も伝え、柳瀬氏は
「本件は、首相案件であり、藤原氏の公式ヒアリングを受ける形で進めて」とまで指導している。
加計学園の獣医学部新設が極めて不公正な形で安倍首相の意向を背景に進められたことを裏付ける決定的資料です。
思わず笑ってしまったのが、メモの中で柳瀬氏が「自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件」と発言した部分。
でも答弁などを見ていると、柳瀬氏自身が「やらされモード」ですよね。皮肉ですね(笑)。文科省に残っていた内閣府からの
「訪問予定メール」でも、訪問者の一番上に名があるのが加計学園でしたから、やはりこの面会は加計学園側が仕掛けたのだろうと思います。
なぜ加計学園が官邸で首相秘書官と会うアポイントが取れたのか。安倍首相が、腹心の友で

新着レスの表示
レスを投稿する