湯沢雄勝郡の医療事情 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん2017/06/04(日) 02:14:00.14ID:QrX0e5vm
内科で病院にかかりつけの患者も夜間や休日は断って見ない地域の中核病院、患者が本当にかわいそうである。

2名無しさん2017/06/04(日) 02:17:36.57ID:QrX0e5vm
見て欲しいのに断られた、っていうのは応召義務に抵触しないのか、と疑問。
少なくとも応急処置や処方を施すのが、最大限の責任と思う。もはや人としての最低限の思いやりがないように思う。
断られた人の多くが、遠くへ行かなくとも解決できる事案であるのに。
もしも診療して本当に異常で手に負えなければ近隣の病院に助けを仰ぐのが基本ではないのだろうか。

3名無しさん2017/12/11(月) 13:58:16.39ID:RCmdu7rm
<原発事故と税金を食い物にする悪徳企業=清水建設 
なんでこんな悪徳企業が上場維持できるのか? 日本は変な国なのです>

福島第1原発事故の除染事業を担う清水建設のJV(共同企業体)で
除染作業員が、除染の対象地域ではない清水建設の執行役員の実家で
草むしりなどを行っていたことが、FNNの取材でわかった。
2016年8月の平日、清水建設JVに入る下請け企業の作業員が
JVを統括する清水建設の執行役員の実家の草むしりをした。
実家は、新潟県との県境の福島・西会津町にあり、除染の対象地域ではないが、
作業員12人が、草むしりを行っていた。
また、冬には3年にわたり、4回、雪かきを行っていたという。
作業車でやってきた除染作業員たちは、この執行役員の実家裏庭などを、
およそ5時間かけ、作業道具を使って草むしりしたという。
「草むしり」に参加した除染作業員は、「『清水建設の偉い人の実家だから、
気をつけてやれ』と。『ガラスとか割ったり、家を傷つけたりすればクビになるからな』って。
みんな集められて、きょうは大熊で(の除染作業として勤務に)付けていいからって」と語った。
このJVの除染では、作業員は、国から危険手当1万円を日当に上乗せして受け取れるが、
参加した作業員によると、下請け企業の幹部の指示で、草むしりを除染作業として
勤務報告していたという。
「草むしり」に参加した除染作業員は、「除染で出た廃棄物と一緒に処分という形でやりました。
おかしいなと思いました」と語った。

ゼネコンはどこも似たような悪徳企業で、税金を毟り取って、私腹を肥やし、
犯罪者の親玉である役員には年間数千万円になる高額報酬を払っています。
そのうち、どこかの宮司の弟から天罰を与えられるでしょう

4名無しさん2017/12/20(水) 22:37:39.85ID:Q50jtHry
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc

新着レスの表示
レスを投稿する