マッチングアプリ

1名無しさん2020/08/03(月) 22:14:13.62ID:+Y4DG0go
臆病な僕が良いなと思う子とやりとりを重ね何度も通話し、次の連休で初回デートすることになりました。
そこで皆さんに質問です。
ある程度電話で互いについて話しすぎて、お会いした時にどういう話しをしたらいいか悩んでいます。
助けてください。

2名無しさん2020/08/03(月) 22:32:17.74ID:nnmdb8aR
アナタは私に壺とか絵画を売りたいですか?
って会話から入るのはどうだろうか。

3名無しさん2020/08/03(月) 22:51:35.64ID:+Y4DG0go
失礼にも程があるかと思います。

4名無しさん2020/08/04(火) 01:45:57.15ID:HTydRSBF
話を用意していくな
それを出しきったときに会話がなくなるぞ
ネタがなくなったら相手の話をよく聞いて、相手に話をさせればいいんだよ
女は話し好きだからうんうん、それで?だけ言ってればオッケー

5名無しさん2020/08/04(火) 23:57:16.02ID:GixBoJAz
ありがとうございます。

6名無しさん2020/08/04(火) 23:58:29.33ID:GixBoJAz
もし彼氏になれたなら、LINEでアルバム作って2人の思い出写真を増やしていくのほんと楽しくて幸せだね、とか言える未来を信じて頑張ります。

7名無しさん2020/08/05(水) 11:51:26.69ID:aPQr4pT4
当たって砕けろ精神

8名無しさん2020/08/07(金) 00:28:01.66ID:r5Jj13Cg

9名無しさん2020/08/07(金) 00:28:32.81ID:r5Jj13Cg
お互いが歩み寄って譲り合う努力が必要。
でなければ、付き合っても長くは続かない。

10名無しさん2020/08/07(金) 02:09:46.60ID:r5Jj13Cg
恋愛が心の繋がりだけを求めるものなら問題にならないことだけだけど、人は物質的な繋がりも求めちゃう
恋愛ってそういう精神的なことと物質的なことの両方が必要だと思われます

11名無しさん2020/08/18(火) 09:32:51.42ID:ePJvFUH0
相手の人柄とかも重要だけど自分の仕事が順調でプライベートも充実している時に始まる恋って長続きしやすい。たぶんメンタルが安定しているから、やばい男に惹かれたり引っかかったりしないのかな?!?!
頑張ってください

12名無しさん2020/08/23(日) 09:36:15.78ID:Rq0xJ0XV
見ているだけならモデルのような綺麗な人に憧れるが、結婚するとなると一緒いて落ち着ける家庭的な普通の子が良いなって思う。
そんな子がなかなかおらんのよな

13名無しさん2020/09/10(木) 12:42:53.17ID:sO3PXuTP
人生は長いようで短く、特に20代から30代と言うのはものすごいスピードで進んでくからなw
遊び相手探すことは簡単でも、結婚相手となるとなかなか難しいのが現状。
20代後半からの恋人探しは一筋縄ではいかないよ

14名無しさん2020/09/18(金) 10:52:17.96ID:iJUgnZFp
調査によると、今年5月時点で「婚活・恋活している」は30%、「していない」は70%。していない人のうち、64%は「以前は活動していたが、新型コロナウイルスの影響で現在活動を休止している」。コロナで婚活・恋活をストップしている人が、いかに多いかがわかります。

また、新型コロナウイルスによって、恋愛観に変化のあった人が18%。わずか2〜3カ月の間ですが、新型コロナが婚活男女に与えた影響がうかがえます。

(調査対象:全国2704名、18〜59歳の独身男女・交際相手なしの一般消費者。調査期間:2020年5月14日〜15日にオンライン調査)>

 今回話を聞いた花梨さん(仮名・31)もその一人。コロナによって、人生において大事なものが変わりつつあり、婚活を再開出来ないと話します。でも、時間はどんどん流れていく。その折り合いはどうつけていったら良いのでしょう。

アプリで出会った彼と1年付き合ったけれど

「2019年の8月に彼と別れてから、このままで良いのかなって思うようになりました。ちょうど30歳にもなり、モタモタしていても仕方ないと思って結婚相談所に登録し、婚活を本格化させました」

 普段は企業の広報として働く花梨さんは、3年ほど前からマッチングアプリを使って、ゆったり婚活をしていました。

マッチングアプリで出会った14歳年上の男性と1年付き合い、別れています。

「お相手との交際は楽しかったのですが、結婚の意志がないと知って仕方なく別れました。私は結婚願望が強かったのに、そこを確認せずにダラダラ付き合ってしまったと反省しましたね。

 それが30歳になる直前だったので、別れて一人になったら焦りや不安がつのって、数カ月後に結婚相談所に登録をして活動を始めました。それとかぶる形で、コロナの感染が広がって…」

オンラインデートのデメリット

 その後、新型コロナウイルスの影響もあり、一時はデートどころではなかったそう。そんな中でも出来ることをと活動した結果、オンラインデートを含め10人ほどと対面したそうです。

「オンラインデートは、無駄なお金と時間をかけなくて良いという面は感じたのですが、みんな良い人に見えてしまうデメリットがありました。対面だったら自然と気づく、仕草や振る舞いのクセが、オンラインだと全く見えないんです。

 結局仮交際(※)だけが増えていき、気持ちが追いつかないというジレンマに陥りました」

<※仮交際では、複数の異性と同時に関係を進めていくので、他の人とお見合いOK。仮交際を経て、相手を一人にしぼり、結婚を前提にした真剣交際へ進む。真剣交際では他の人とお見合いNG。>

 時期的なものも相まって、結局花梨さんは結婚相談所を休会します。それから数ヶ月、現在は新型コロナウイルスの影響もだいぶ落ち着いたわけですが、引き続き結婚相談所は休会中です。

 結婚願望は募るのに出会いを今は増やす気になれない。その心はどこにあるのでしょう。

コロナ前の婚活本気モードをへし折ったもの

「結婚相談所を休会にしたのには2つ理由があります。1つは、相談所のサポートが金額に見合っていないと思ったからです。10人の方とオンライン含めお会いしましたが、運営会社が積極的に相手を探してくれたり、その後サポートをしてくれたりといったことはありませんでした。

 私のプランは月会費にプラスし、1人会うごとにお金がかかる仕組みです。ケアが何もないのにこの月会費は何なんだと思ったら、相談所への不信感が募ってしまいました」

 近年小規模な結婚相談所は増えつつあるものの、入ったら何もしてくれない、仲人さんとの相性が合わず、結局すぐに辞めてしまったという話はよく耳にします。

 結婚相手との相性だけでなく、結婚相談所との相性も見ていくことを考えると、頑張るハードルが二重で高いように思えてきますね。

新着レスの表示
レスを投稿する