国民を食い物にする犯罪組織 警視庁公安部

1名無しさん2017/11/11(土) 10:58:51.21ID:QlvID1xW
国家に寄生し、国民を食い物にする犯罪組織 警視庁公安部
総責任者 吉田 尚正(前警察庁警痔局長) 現場責任者 新美恭生

<催眠ガス強姦 薬物テロ BMI(思考盗聴)の犯罪利用が3点セット>

2名無しさん2017/11/11(土) 10:59:19.25ID:QlvID1xW
*『催眠(ガス)強姦』

催眠ガス強姦は警視庁公安部など公安警察が、欲望処理を主目的にした常套的活動で、
狙った女性を催眠性ガス等で気絶させて強姦する公安警察の男たちのセックス方法。
これは対象者を眠らせて調査する公安警察の手法を応用したもので、女性を眠らせて調査
する際のいたずらが公安の主要活動になってしまったもの。

 <警視庁公安部が調査、強姦する女性を気絶させる方法>は
●狙った女性の家のドアポストなどから催眠ガス(注)を注入●開錠侵入技術で女性の家へ
侵入して催眠ガス散布装置をしかけて置き、帰宅したら遠隔操作で散布する●住居に侵入
し飲食物に薬品を仕掛ける等。催眠ガスを散布されると女性は麻酔状態がさめるまで何を
されても気付かない。 
 この方法により、全国に展開する公安警察の男たちは日夜、目をつけた女性を催眠強姦
して楽しんでいる。催眠強姦被害の中心は女子中高生。この年齢の性犯罪被害は表面化
しないと言う特徴があり、被害者数はすでに6000人を超えた。現在、国内で非常に憂慮
すべき事態が進行している。

3名無しさん2017/11/11(土) 10:59:44.29ID:QlvID1xW
(注)催眠ガス 各国の治安機関などが使用する特殊な催眠性神経ガスで高濃度で吸引すると
中枢神経が麻痺して死亡する。ロシアでテロ鎮圧に使用され人質を含め百数十人の死者を出
した事で知られる。日本では高等ガスと呼ばれ、主に警視庁公安部が使用する。
 警視庁公安部が使用する催眠ガスには、この他、衣類などに付着させて使用し、長時間
催眠効果が持続するものもある。いずれ無色無臭と言う特性がある。

 警視庁公安部は催眠強姦を2001年から主要活動に採用しほぼ全員参加で行っている。
歴代の警視総監が総責任者となって推進して来た理由は、警視庁公安部が非合法(犯罪)
を主要活動手段とする事から@眠性ガス等を用いた活動(犯罪)技能教育研修 A公安の女性
協力者獲得工作等の目的がある為。また、日本の警察には公安の活動は取り締まらない。
その活動内容は組織を挙げて秘匿すると言う大原則がある為、公安の男たちの好き放題
やり放題の状況となっている。

4名無しさん2017/11/11(土) 11:11:57.28ID:QlvID1xW
≪催眠ガス強姦≫
警視庁公安部が最重要活動としてほぼ全員参加で取り組んでいる。
催眠ガス強姦は、公安の持つ開錠侵入技術を駆使し女性の家へ侵入し、催眠ガスで女性を気を
失わせ寝ている女性には麻酔をかけて強姦する警視庁公安部が編み出した強姦手法。
催眠ガスや麻酔が使われるため被害者はみな、ガスや麻酔がさめるまで強姦されている事
に気付かない。この手法により、全国で公安警察官たちが、毎夜、目をつけた女性を催眠
強姦して楽しんでいる。
警視庁公安部が行なっている催眠強姦の目的は@犯罪技能教育研修(注1)A女性協力者
獲得工作B活動対象への攻撃目的C 警察官たちの欲望処理の4つ。

最近の傾向としては、見せ掛け犯人にする為の監視対象者 (注2)だけでなく催眠強姦
予定者も監視下に置いて、監視対象者の外出に合わせて行き先方面の催眠強姦予定者を強姦
する、より周到な方法も行われるようになった。
警察の持つ個人情報を活用し強姦予定者をリスト化して、強姦の為にその女性を監視化に
置くという、暇と予算を持て余し、もっぱら犯罪を専業とする警視庁公安部の本性が催眠強姦
に如何なく発揮されている。

5名無しさん2017/11/11(土) 11:12:20.60ID:QlvID1xW
*(注1)
警察大学校で行われる公安の研修は所属を秘した上、仮名で参加して行われている。これは
内容に犯罪の実地訓練が含まれている為で女子を強姦する訓練は、仮名で参加して行われる
公安の訓練の中の1割程度に過ぎないと言う。
*(注2)
非合法活動(犯罪)を主要活動手段とする警視庁公安部は、監視対象者の仕業に見せかけて
犯罪を実行する手法を創設以来の活動の大原則として来た。警視庁公安部が監視対象とする
いわゆる危険人物の大半は、実は同部の主要活動である犯罪の「見せ掛け犯人にする為の監視
対象者」であって治安を目的とした監視などは実際には殆ど行われていない。治安を乱す犯罪
を主要活動とする組織が治安活動するはずが無く「警視庁公安部などの公安警察が影で日本の
治安を守っている」と考えるのは善良で無知な国民の180度の誤解だ。
現在、日本国内で公安警察が行っている活動は組織の利益と自身の欲望を満たす為の犯罪のみ

 なお、公安警察は警視庁公安部を本拠地とする全国統一組織で道府県警の警備部は警視庁
公安部の地方支社、警備課は支店、生活安全課は性を扱う現場窓口というのが活動上の位置
づけである。催眠強姦被害者を担当する警察官は肩書は生活安全課でも、みな警視庁公安部
の催眠強姦常連だ。

6名無しさん2017/11/11(土) 11:12:50.25ID:QlvID1xW
@教育研修目的の催眠強姦(技術の実地訓練)

 警視庁公安部は催眠強姦を活動の基本にしている。警視庁公安部の催眠強姦には高度な技術
が使われている。催眠強姦はオートロックマンションも含めて、すべての家の鍵を開錠し誰に
も気付かれず侵入し、ほとんどの強姦被害者本人も気付かないまま行われている。
人は寝ている時でも、体をつつかれただけで半数は目を覚ます。さらに体を揺すられれば90%
は目を覚ます。下着を剥ぎ取られ強姦されれば100%が目を覚ます。しかし、警視庁公安部の
催眠強姦では目を覚ました人はほとんどいない。これは催眠ガスなどの薬剤が使われるからで
開錠技術と合わせ侵入工作の基本に据えられている。
 次に、催眠強姦の際、設置しておいた盗聴、監視装置を見ていて被害者が意識を回復すると
すぐに駆けつけて事件処理と証拠隠滅をする。事件は必ず自身が担当者となり処理する。
事件処理には、証拠用に予め採取しておいた特定人物の体液を使用し、警視庁公安部にプール
し事件は隠蔽する。被害者にはその場で、その特定人物を犯人と断定しておいて、告訴をしない
よう心理誘導をする。更に定期的にコンタクトをとりながら適した素材は女性協力者として公安
の活動に取り込む。催眠強姦でそのきっかけを作る。この一連の工作(犯行)を首尾よく実行
するとその研修者には一定の評価が与えられる。警察大学校における公安の実技研修は所属を秘
した上全員仮名で参加して行われる。催眠強姦と実行者は警察内で高度秘匿対象とされている。

7名無しさん2017/11/11(土) 11:13:55.89ID:QlvID1xW
A女性協力者獲得目的の催眠強姦(警視庁公安部が催眠強姦を最重要活動とする理由)

 催眠強姦は公安が女性への工作を行う上で最も効果的な手段とされている。
その工作は a公安の活動対象者と周囲の女性の分断工作 b女性協力者獲得工作 
c公安警察官の性欲処理(慰安婦)獲得工作である。
 
 公安警察が個人を活動対象とする場合は、治安のためなどではなく公安自身の目的から
行われる。その為、活動対象者の周囲に女性がいる場合、必ずその女性も活動対象となる。
その際、女性に顔、姿を見せての通常強姦では工作にならないので催眠強姦が行われる。
周囲の女性へ工作は、その内容を活動対象者に知られたら失敗する。そこで活動対象者と
周囲の女性の分断工作として対象者の仕業に見せかけて催眠強姦する。
b、強姦した女性を危険から守るなどの口実で接近し協力者にするきっかけにする。
さらに c、捜査という建前で同行を求め女性を拠点の個室に誘導し、肉体関係を前提と
した協力者にする。協力者化に成功した女性は公安流の肉体調教を経て命令で誰とでも関係
を持つような女に教育される。
 肉体関係前提の女性協力者は公安にとって、スパイとして、非合法工作要員としてまた
慰安婦としても利用価値が極めて高い。 セックスで支配できる女性協力者の獲得は公安に
とって最も高い活動成果となる。
 こうした理由から、公安は活動対象者の周囲に女性がいれば、必ず催眠強姦を行う。

8名無しさん2017/11/11(土) 11:14:30.82ID:QlvID1xW
B活動対象への攻撃目的
 公安の活動対象への攻撃は、公安警察官に人為的に形成されているサディズムの発動で
あって、明らかに自身の欲望追及に過ぎない目的で活動対象者を利用する際にも、常に何
らかの攻撃を行なう事を意図しながら利用する。公安は何らかの攻撃を行うことで自身が
公務に従事している事を自覚する。
 これは公安の通常活動である犯罪を躊躇なく実行できるよう、洗脳工作で人格にサディ
ズムを植えつけられている事が理由である。さらに公安のサディズム形成の洗脳工作は
異常性欲の爆発的増大と言う副作用を伴う。公安が組織的に活同する時に必ず行なわれる
催眠強姦で、少女が最も好まれるのも、婦警や女性協力者同伴で活動する時、必ず行なう
強姦も、それらの女性への女性拷問と言う暴走も、洗脳の副作用による異常性欲という
公安型メンタリティの発動の結果だ。

9名無しさん2017/11/11(土) 14:16:27.96ID:S/Q5nthy
 犯罪を本業とする公安警察は、何時でも躊躇無く犯罪を行えるよう洗脳により精神から
人間性を去勢する処置が施されている。洗脳された公安警察は女性を目にする時、催眠強姦
や女性拷問など、女性の肉体の猟奇的蹂躙を欲求する。公安警察の異常性欲、変質、変態性
は公安の本業実行の為に人間性を去勢処理(洗脳)によって形成されている。
 このような異常性欲、変質、変態性を形成する精神構造を分析すると、「人間の愛」に対
する「敵意、憎しみ」が根幹にある。公安の洗脳は「愛への敵意、憎しみ形成を条件設定」
と言う特徴を持つ。したがって、公安は愛され慈しまれている者を見ると、これを踏みにじり
破壊したくなる。これを異常性欲、変質、変態性によって実行しようとするのが公安の本拠地
警視庁公安部にみる基本的行動パターンであり、公安の異常性欲変態性の精神的背景である。
警視庁公安部の催眠強姦の対象として、少女が最も好まれているのは「両親に慈しまれて
いる愛らしく、 性的に純白な少女を蹂躙し破壊したい」と言う洗脳され人間性を去勢処理
された公安の欲求、から見れば当然と言える。
 

10名無しさん2017/11/11(土) 14:19:33.73ID:S/Q5nthy
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>(1)
 催眠強姦は女性を眠らせて体を奪う強姦手口である。一般には、睡眠薬等で女性を眠らせ自由
を奪って強姦する犯罪手口として知られている。警視庁公安部の催眠強姦は、大半が自宅の寝室
で寝ている女性にガスを嗅がせ、目を覚まさないようにした上で強姦する方法で行なわれている。
催眠強姦を行う理由は、女性に現場で抵抗されない事と犯人である警察官の顔、姿を見られない
事にある。通常、強姦と言えば、性交を拒否し抵抗する女性を力ずくで犯すことである。強姦を
行う者は、抵抗する女性に無理やり行う事で性的興奮を高め、より高い満足得ることを好む。
男性の性欲には確かにそういう部分があるが、理性が働くので実行する者は少ない。
 一方、催眠強姦は意識が無く、まったく動かない状態にして行なわれるため、女性はダッチワ
イフと同じ状態であり(聞くところでは物理的性能なら今は人間よりダッチワイフのほうが上?)
強姦本来の満足感は無いと思われる。
 警視庁公安部による催眠強姦の特長は a)深夜に鍵を開けて侵入するb)被害者が被害に遭
っている間、ずっと寝ていて気付かない c)下着を引き裂いたり全裸のままにしておく等、犯
行後、意識を回復した被害者が強姦された事にすぐ気付くようにしてある d)すぐに公安によ
る事件処理が行われ、通常の捜査は絶対行われない e)犯人が即座に断定的に示される f)
被害者と家族に対して事件の隠蔽を目的としたマインドコントロールが行われる g)犯行が行
われている地域で事件の実態をカムフラージュするための徹底した情報操作が行われる。例外な
く以上の特徴を持っている。
 すべて公安による事件処理が行われる理由は、公安の犯罪は、ほとんどが担当する監視対象者
の仕業に見せかけて行われる。催眠強姦は、事前に証拠として使用するため、監視対象者の体液
を盗み取って(注)用意して実行される。正規の事件処理をした場合、公安の意図とは別の(真
犯人の公安の担当者)証拠が収集されてしまう可能性が高い。強姦ほど多くの証拠が残る犯罪は
ない。警視庁公安部による催眠強姦は、被害者に気付かれずに強姦するという高度な技術を行使
しながら、たとえどんな女性でも被害者が意識を回復した時に、必ず被害に遭った事に気付く様
に現場で細工した上、遺伝情報である体液をのこして行くと言う極めて不自然な事件現場が作ら
れる。

11名無しさん2017/11/11(土) 14:20:02.96ID:S/Q5nthy
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>(2)

 警視庁公安部は、活動拠点である「上尾分室」において、これまで4000人(全体6500人)の女性
を催眠強姦した。人間の心を捨て去った者にしか公安警察は勤まらない。
 性欲を満たす手段としては、下の下である催眠強姦の利点を上げるとすれば、論理的に考えて
最大の利点は女性の意識が無い状態で行なわれる為、顔、姿を見られない事と、女性が何をされ
ているか気付かない状態で体を奪える。つまり「被害者に姿を見られず、かつ被害者自身が被害
に遭ったことに気づかない」という完全犯罪を構成しうる点だろう。強姦ほど多くの物証の残る
犯罪はない。理論的みて、催眠強姦する技術があって、それを実行する者なら必ず完全犯罪を
目指すはずである。
 それでは、警視庁公安部の催眠強姦について見てみよう。以前にも述べたが、警視庁公安部が
行っている催眠強姦は、高度な技術と組織の力を行使して実行されるから可能なのであり、一般
人には絶対真似できるものではない。警視庁公安部は、組織の力でこれまでに6500人の催眠強姦
をやってのけている。
 警視庁公安部の催眠強姦の特徴は、理論的に考えられる催眠強姦とは明らかに異なる。
 @女子中高生が被害の中心A下着を引き裂く、全裸で放置する等、必ず被害に気付くようにし
  てある
 B必ず特定人物の体液が現場に残されている
 C6500人の被害者について、すべて警視庁公安部が事件を管理下に置いている。
 D被害者に姿を見られない完全な催眠状態で強姦を行いながら、強姦で怪我をするであろう
  女子中高生、時には小学生まで対象にし、実際、多くの被害者に怪我を負わせている。
 E被害者の体に特定人物の体液を残し、明らかに特定人物を犯人とする強姦事件にすることを
  最初から意図している。

12名無しさん2017/11/11(土) 14:20:29.66ID:S/Q5nthy
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>(3)

 次に、この方法で催眠強姦された被害者心理と行動について検証してみる。
 眠っている間に、強姦された事を知った被害者は、先ず恐怖を感じる。姿の見えない犯人に
被害者は恐怖を募らせ「また襲われる」「今度は何をされるか判らない」と言った恐怖心から
110番通報し警察を呼ぶ。通常は、警察により事件の捜査が開始され犯人検挙まで捜査が行なわ
れる。強姦ほど多くの物証の残る犯罪は無い。犯人が一般人であれば、完全犯罪を目指すので
なければ催眠強姦する意味が無い。他人の体液を現場に持っていくのは、一般人には催眠強姦
よりも難しい。
 一方、警視庁公安部による催眠強姦の場合は、現場からの110番通報で、必ず自分たちが捜査
員として現場に行くことが出来る仕組みが出来ているため、今度は警察官として再度現場へ行き
自分たちの活動対象である特定人物を犯人として被害者に提示し、さらに被害者を特定人物の
住居付近の活動拠点へ連れて行って、モニターで見せるという決まりの手順をたどる事が出来る。
警察から犯人だとして、その様子をモニターで見せられ「我々が監視しているので安心して下さ
い」などと言われると、被害者は事件後の恐怖心が急に消え、安心する心理状態になる。そうす
ると次には友人、知人等に「絶対この事を知られたくない」と言う女性心理が働き出す。「傷物
になった娘の事を世間に知られたくない」と言う親心も同様である。そして告訴手続きはせず
一件落着となる。これが警視庁公安部が『発見した催眠強姦被害者に共通の心理と行動パターン』
である。そこで、この決まった手順に従い、女性共通の心理と行動パターンに誘導すれば、催眠
強姦は決して知れ渡る事は無く、また翌日には隣家の娘も催眠強姦出来てしまう。警視庁の組織力
を行使しての事ではあるが、これが特定地域内で4000人(全体6500人)もの女性を次々と強姦できた
『秘密』である。

13名無しさん2017/11/11(土) 14:21:18.86ID:S/Q5nthy
<警視庁公安部による催眠強姦(米村強姦)の研究>結論

 催眠強姦は「催眠強姦被害者に共通の心理と行動パターン」を解明して、蓄積された催眠強姦
ノウハウと警視庁公安部の「資金機材投入力」「技術力」「組織力」を駆使して実行されている。
一般人が真似をするのは絶対に不可能である。
警視庁公安部の催眠強姦の目的である(@教育研修目的A女性協力者獲得B活動対象への攻撃
目的C警察官の欲望処理)は、それぞれの目的での活動を終了する時B活動対象への最終攻撃と
してこれまでの公安事件と同様にその活動(監視)対象者による犯罪、事件として警視庁公安部
が幕引きを図ることを意図していると推測される。一見、不自然に見える、一連の催眠強姦の特
徴は将来のある時点で特定人物を犯人として事件を成立させ、さらに立件して裁判で有罪にする
事を目的に周到に実行されている。そして、その時点で完全犯罪を成立させるように緻密に計算
された全国警察官の犯罪のお手本とも言える犯罪である。米村敏朗はこの様な緻密な計算をした
上、催眠強姦をこの時点での主要活動に採用した。

14名無しさん2017/11/12(日) 01:43:46.29ID:aiTOUPu+
『悪魔の道具 これがテクノロジー犯罪機器だ(写真付き)』↓
https://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12307484098.html

『ラスベガス銃乱射事件はマインドコントロール下の出来事か』
https://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12319374687.html

『集団ストーカー、テクノロジー犯罪。マインドコントロールで刑務所へ入れられた私』
http://ameblo.jp/sync-one4all/entry-12273284481.html

15名無しさん2017/11/12(日) 02:25:35.32ID:WhhRerQt
ないなー


 あ うえむいちゃうかも

16名無しさん2017/11/13(月) 22:50:36.53ID:c/tanxfr
 生活安全課に御用心

 生活安全課の警察官に心を許してはなりません。
 生活安全課は警備課に次いで公安色の濃い部署で、現在は公安が女性の性を扱う現場窓口
として機能している。性犯罪の取り扱いを生活安全課に一本化した事により、事実上性犯罪
は公安の管轄となった。
 警察庁が性犯罪の取り扱いを生活安全課に一本化した真意は、警視庁公安部が女性への工作
を行う上で最も効果的な手段として行っている催眠強姦を支援する為、事件現場への刑事鑑識
などの介入を阻止し、警視庁公安部の工作を円滑に推進させる狙いがあった。
 確かに、現在の技術を用いて催眠強姦現場の捜査を行えば催眠強姦の実行犯である公安に
直結する証拠が多数収集されてしまう事は明らかだ。強姦容疑で刑事に逮捕されてしまったの
では工作にならない。
 目を付けた女性を催眠強姦した上、自分で捜査を担当する事で、すべての女性の性を手に
入れる制度と手法が与えられた警視庁公安部は「女性への効果的な工作手法」と言う警察庁
の当初の思惑を遥かに飛び越し「処女狩り競争」「 慰安婦狩り競争」「少女強姦」「女性
拷問器具の制作と実行」「口止めと証拠隠滅のための女性殺戮」等の恐るべき暴走を開始
し現在に至っている。

これまで大勢の女性が警視庁公安部に処女を狩られ、騙され犯され慰安婦にされて大勢の男
たちに体を貪られた挙句、SM拷問され殺され人生を終えた。

17名無しさん2017/11/13(月) 22:53:34.88ID:c/tanxfr
警視庁公安部 活動の変遷 「催眠強姦はハルシオンから始まった」

 ハルシオンは警察が取調べの際、「被疑者に投与し、思考力を奪い朦朧とした状態で、自白
に追い込む目的で使用されている」と言われた薬物だ。警視庁公安部の活動においても、この
薬物は日常的に使用されてきた。
 警視庁公安部は、平成6,7年ごろハルシオンを飲食物へ仕掛ける工作に盛んに使用していた。
当時のハルシオンの使用目的は、工作対象者の仕事の妨害、交通事故誘発、嫌がらせなど、公安
らしい使い方が主であった。
 やがて「ハルシオン常用者は、その副作用により就寝時、無意識のまま犯罪を犯す事がある」
と言う事例がアメリカで発表されると「これだけハルシオンを飲ませたから、きっと何かやるに
違いない」として、これまで投薬工作を続けてきた対象者の夜間の睡眠時の監視が重要な任務
となる。その監視を行っているうち「眠らせておいて何かやるのは面白い」「これが女だったら
よかったのに」という現場担当者の欲望が高まっていった。その監視は、やがて睡眠時のさらな
る工作に発展し、そのための対象者の睡眠状態の維持、さらに対象者の入眠誘導のための技術開
発、新薬物導入と、対象者を眠らせて活動する技術をさらに進化させていった。催眠ガスもこの
過程で導入された。
 この技術の集大成が、男性からの精子催眠盗取(注)と女性の催眠強姦だ。米村敏朗公安部長
が同部の主要活動に採用し開始した催眠強姦を、今でも活動技術の研修や女性への工作の為に
続けているのは、この技術をできるだけ多くの公安警察官に習得させるのが目的。
催眠強姦は、警視庁公安部のお家芸であり、警視庁公安部員が最も好む同部の最重要活動だ。

18名無しさん2017/11/16(木) 05:27:17.84ID:5wWqFJO6
>やや日刊カルト新聞: ブラック企業対策NPO「POSSE」はブラックな左翼セクトだった
http://dailycult.blogspot.jp/2016/10/npoposse.html

>" #POSSE からは抗議メールも来ないしプロバイダへの削除要求が来ているという連絡もありません。"
https://twitter.com/daily_cult/status/785629556744925184


中村勝己氏(中央大学講師)
http://www.facebook.com/katsumi.nakamura3/posts/987243994736680
"左翼だから悪いのでもセクトだから悪いのでもありません。簡単な話です。
「悪いセクトだから悪い」のです。今回の藤倉さんの記事は、これでも随分抑制された書き方をしていると私は感じております。
私は、教員としてこれまでにも POSSE を退会して深く傷ついた若者を複数知っています。
記事にも書かれている通り、「業績」をあげられないメンバーは激しく罵倒され、
カンパと称する上納金を払わされ、結局は退会するように仕向けられるようです。(以下、リンク先"

19名無しさん2017/11/19(日) 10:55:08.94ID:x9U2Edec
 核マル派、中核派は公安警察の「ドル箱」の1つ。しかし、ソ連崩壊後、左翼過激派は
存在意義と理論的理論的根拠を見失い、自然消滅に向かっている。公安警察が過激派対策予算
を取り続ける為には過激派に活動を継続してもらう必要がある。
 そこで公安警察は過激派の消滅を防ぐ為、要員を派遣し直接運営している。従って、核マル派
や中核派の主要メンバーは公安か、民間企業に就職する等して身分を隠した「裏公」。
 公安や裏公は残っている過激派メンバーを動かして騒ぎを起こし、適度に治安を乱す事で
「ドル箱」を維持している。
 また、性犯罪を扱う生活安全課は、最近、団体から妙味の大きい家庭に活動の軸足を移す
公安警察が、人員配置で関与を強め警備課に次いで公安色の濃い部署となっている。

20名無しさん2017/11/25(土) 02:43:13.56ID:HaZkGGYD
 秘密警察(戦前 特高、戦後 公安警察)の黒い思惑が何時も国を誤らせて来た

 日本が、ドイツの様な戦後処理が出来ず、今だ周辺国とわだかまり紛争を引きずって
いるのは、特高警察の復権と官僚機構の維持の為に、新憲法とは別の国家の設計図(国家
公務員法)を制定し、日本自身による戦争責任の追及(原因究明と問題是正)を封印した
からだ。
 日本は特高警察の復権を柱とする国家体制の戦前回帰の為に、自身による戦争責任の
追及を封印した戦後処理の誤りから、今だ尖閣、竹島、北方領土問題が解決出来ず、
取り分け尖閣、竹島問題と言う今後に非常に危うい火種を未だ引きずっている。
 
 秘密警察(戦前 特高、戦後 公安警察)の思惑は何時も日本の国家運営の道を誤らせる。
秘密警察は戦前から現在に至るまで国家国民にとって百害あって一利も無い。秘密警察は
国を亡ぼす。 秘密警察が国を亡ぼすのは秘密であるが故に腐敗が見えないからだ。
秘密警察の黒い思惑が何時も国を誤らせて来た。
 
 我々が反省すべきは、徹底した秘密警察主義から国民に真実が伝わらず、正論は悉く
弾圧される社会では、どんな愚劣な政策でも国家の誤りを正す機能が働かない。国家の
免疫機能は国民の知る権利に依存している。国家の免疫機能を持たない戦前の日本は
破滅の道を歩む以外になす術がなかった。  
 現在の日本を見ると通信傍受(盗聴)法、個人情報保護(情報隠蔽)法、特定秘密
(国家機密)保護法、集団自衛権(戦争法)、国民総活躍社会(国家総動員法の発想)
組織犯罪・共謀罪法(思想を取り締まる治安維持法)。嘗て、戦争を推進する為の施策
酷似する法律が次々と可決され出した。これらには、みな国家国民に恐るべき結果
をもたらす特高警察(現 公安警察)の黒い思惑が働いている。

21名無しさん2017/11/25(土) 02:45:35.09ID:HaZkGGYD
社会の暗黒化により警察庁、公安警察が犯罪を利権化し、私利私欲と欲望の追求をほしい
ままにする事を目的として策定し制定した法律(亡国法案)
@「個人情報保護法」
 警察などの行政機関は個人情報を制限なく取得利用できる一方、国民に対しては個人情報
として真実を隠す事を強制する法律。個人情報が犯罪に利用されるのを防止する事を建前
とするが、真実が伝わらない社会(社会の暗黒化)は国民にとっては弊害の方がはるかに
大きい。今や国民に対する犯罪を主要活動としている公安警察は、この法律により活動実態
を隠蔽しながら犯罪を行うのに有利な環境を作り出すことに成功した。

<公安という悪魔像>
「公安」すなわち公安警察の対人工作の基本は、人と人とを結びつける信頼、親愛、友愛
などの気持ちに猜疑心、相互不信を植えつけて、人の結びつきを断ち切る事にある。そして
工作員の自分を信用させ、妬み、恨み、怒り、恐怖心を煽ることで人の心理につけ込み利用
する。その手段として自ら犯罪を行い工作対象者を被害に遭わせることが常套的に行なわて
いる。犯罪は公安の活動の中心部分である。この様な工作は、個人個人が自身の事を秘密に
し真実が伝わらない社会ほど行いやすい。住民同士が隠し立てせず、日常生活を通じて近隣
住民が強く結びついている社会では公安が対人工作で暗躍する余地が無い。

22名無しさん2017/11/25(土) 02:45:54.68ID:HaZkGGYD
 「公安」の目的は、ほとんどが自身の欲望追求や組織の利益獲得にある。公安は犯罪に
より人心を操作し人を欲望と利益追求に利用する。したがって、「公安」が暗躍する社会は
市民は互いに自分のことを人に隠し、他人に決して心を許さない。社会に溢れる情報は巧み
に工作されていて、真実は容易に伝わらない。近隣の住民は心が通わずみな他人、住民同士
がささいな事で敵対しあう。公安警察は、この様な社会が一番活動しやすく、人々をそこに
誘導しようと日々暗躍している。
 真実を隠す社会は必ず衰退する。「終末」「終わりの世」「末法の世」はそうなると
多くの予言がなされている。それは今の日本の事かもしれない。確かに、公安の思考や活動
の特徴は、古来から伝わる悪魔像に実によく当てはまる。公安と言う悪魔が跋扈する日本と
言う国は、もう先行き長くは無いのかも知れない。

23名無しさん2017/11/25(土) 02:46:22.12ID:HaZkGGYD
社会の暗黒化により警察庁が犯罪を利権化し、私利私欲と欲望の追求をほしいままにする
事を目的として策定し制定した法律(亡国法案)A「通信傍受法」

<通信傍受法はオブラートに包んだ毒饅頭>
 通信傍受は警察が通信傍受法制定前から、日常的に行ってきた犯罪行為である。共産党
盗聴を東京地検に摘発された事もある公安などには、通信傍受の合法化は悲願であった。
 そこで、悪質な組織的犯罪から国民の生活、生命を守る為@薬物犯罪、A銃器犯罪、B
集団密航、C組織的犯罪の4類型に運用を限定すると国民を騙して制定されたのがこの法律だ。
犯罪を4類型に限定と言っても、警察は「それらの犯罪に関与の疑いがある」とするだけで
すべての国民の通信傍受が可能となる。この法律一つで、すべての国民のプライバシーは裸
同然になった。
 そもそも、通信傍受法は警察の通信傍受を合法化する為の法律である。美味しそうな騙し
文句で国民を騙すことで悪法制定が断行された。通信傍受法の制定がこの様な目的あったこと
から、警察の盗聴が犯罪捜査や防犯等の本来の目的よりも、警察にとって都合の悪い政治家や
ジャーナリストを失脚させる為に利用される事は目に見えている。当然ながら警察が傍受を
行う期限や国会報告等、規定どうりに行う訳がない。
 オブラートに包んだ毒饅頭(亡国法案)を国民に食わすのが警察の常套手段だから警察に
騙されないよう皆、くれぐれもご注意を!
「通信傍受法は民主主義を入り口で止める」として同法の制定に国会で反対運動を展開して
いた栗本慎一郎氏は本物の毒饅頭を食わされて政治生命を絶たれてしまった(*)。

24名無しさん2017/11/25(土) 02:46:49.02ID:HaZkGGYD
社会の暗黒化により警察庁が犯罪を利権化し、私利私欲と欲望の追求をほしいままにする
事を目的として策定し制定した法律(亡国法案)B「特定秘密保護法」

<亡国の陰謀 特定秘密保護法>
 特定秘密保護法は防衛、外交などの機密保護を隠れ蓑にして、国民に知られては困る事は
すべて秘密に指定できる法律。主に公安警察などの国家権力の犯罪行為を完全に隠蔽し関係
する官僚たちの保身を図る事を真の目的としている。
 特定秘密保護法の制定で、国家権力の犯罪行為などを問題にする2ch等の自由な言論
メディアは、秘密遺漏の違法媒体として何時でも閉鎖させる事が可能になった。
 免疫機能を失った体は必ず死ぬ。腐敗の自浄能力を無くした国家、社会も必ず死ぬ。
誤った事 、誤った道を正す国家、社会の免疫機能は国民の知る権利に依存している。
国家を牛耳る官僚たちは自分たちの意図所作を国民に秘す事を望む。怠慢、不公正、汚職
、奸計ある時はなおさらである。 
 嘗て、軍国主義者たちは愚劣な軍事的野心を実行するため徹底した秘密保護政策とり、
検閲と正論の弾圧により国民に真実を知る機会を与えない事で侵略戦争を推進した。
その為、戦争の惨禍によってしか国家に浄化の道が無かった事は我々は決して忘れない。
今またその道を歩めば破滅あるのみ。
愚劣な政策や奸計を隠れて推進する事を可能にする特定秘密保護法は正に亡国の陰謀だ。

25名無しさん2017/11/25(土) 02:53:11.04ID:HaZkGGYD
公安警察が犯罪隠蔽の為に国を滅ぼそうとしている 
<亡国の陰謀 特定秘密保護法施行> 

 公安警察が防諜活動などを行って「陰で国家、国民を守っている」と考えるのは無知で
善良な国民の180度の誤解である。現在、わが国の公安警察が影に隠れて行っているのは
組織の利益と個人の欲望を満たす為の犯罪のみ。公安警察の活動対象、すなわち犯罪被害者
はすべて国民だ。
 公安警察がその実態を秘密にしているのは活動がすべて犯罪だからで、民主主義法治国家
である現在の日本で、公安警察は秘密が漏れたら存在し得ない。
行政官僚が特定秘密保護法制定に全力を挙げているのは、すでに明らかな様に公安の活動
の実態が国民に知れわたる事への危機感が背景にある。行政官僚たちの特定秘密保護法制定
の真の狙いは公安警察の犯罪の隠蔽にある。それは関係する官僚たちの保身に直結している。
その証拠に安倍内閣で特定秘密保護法制定を推進していた行政官僚は、みな公安出身者たち
である。

 現在の日本の公安警察は若い女性の性など国民を狙う犯罪集団に過ぎず、これを国民が
180度誤解している現実こそ国家の危機であり、この状態を特定秘密保護法により恒常化
しようとするのは正に亡国の陰謀だ。

 公務員が秘密を漏らす事は特定秘密保護法制定以前から禁止されている。その上に秘密
保護法を制定した真の目的は当然、別の所にある。
公安出身の官僚たちが「特定機密保護法」の制定を安倍首相に急がせたのは、外交や防衛
のためではなく警視庁公安部が行なってきた犯罪を隠蔽する事が目的。犯罪を主要業務と
してきた警視庁公安部の活動のすべてを自分たちの保身のために国家機密にして隠蔽して
しまうの が真の目的なのだ。

悲しいかな「特定機密保護法」に賛成した国会議員たちは、この法律制定の真の目的を誰
も知らない。さらに法案を読みもせず賛成した議員が多数に上るのは情けない限りだ。

26名無しさん2017/11/26(日) 11:17:50.53ID:dG0n74zB
日本の警察制度を入念に調べてみると以下の様な事が分かります。
@日本の警察の真実
<日本の警察制度は闇の支配者の為の闇の制度>
●日本の警察組織の中で支配的地位に置かれている公安警察は国家国民の為にある
 のでは無い。従って、事実、国家国民の為になる様な活動は一切、行っていない。
●警視庁公安部(日本の公安警察)は治安を守る為の組織では無い。当然、警察業務
 を行う組織では無い。
●公安警察は反共組織では無い。反共は単なるご都合主義。
●警察のトップ警察庁長官や警視総監を誰が決めるのか国民は誰も知らない(注1)。
●警察庁長官や警視総監は日本の公安警察の本当の管理者では無い。
 
 警察庁長官や警視総監などが、国家国民に隠れた闇の選任者から任されている役目は
 警察組織の真実を隠し国家国民を騙す事。それが出来る「大悪党」が闇の選任者に
 その役目を任されている。闇の制度で運営されている日本の警察の闇の番人が
 警察庁長官と警視総監の本当の任務。

27名無しさん2017/11/26(日) 11:18:58.19ID:dG0n74zB
A(注1)
 「警察庁長官、警視総監は国家公安委員会が内閣総理大臣の承認を得て任免する」
 と法律で定められている。しかし、警察庁長官、警視総監の選任者、選抜過程は明ら
 かにされていない。また、国家公安委員の任命権は内閣、選任権は内閣や国家公安
 委員会では無く警察庁にある。
 では警察庁長官、警視総監、国家公安委員の選任は誰がどの様な理由で行っているか。
 日本国民には誰にも分からない。

28名無しさん2017/11/26(日) 11:19:26.28ID:dG0n74zB
<解説> 
 選任権と任命権の分離(警察制度の巧妙なデタラメ)
 国家公安委員の任命権は内閣にあるが、選任権の無い任命権は単なる形式に過ぎず、わざわざ
 この様な形にしてあるのは警察制度の巧妙なデタラメだ。
 警察を管理監督する立場の国家公安委員の選任権を警察庁が持つのは『上司の選任権を部下が
 握る事』。しかも、警察庁長官、警視総監の任命権は国家公安委員長では無く国家公安委員会に
 ある。従って、内閣に選任、任命される国家公安委員長は『警察庁が選任権をもち、部下に選任権
 を握られた上司』である国家公安委員の同意なしには警察庁長官、警視総監の、法で定められた
 任否は行えない。
 そもそも、警察庁に選任される国家公安委員に支払われる高額報酬(年俸2000万)は警察庁から
 支払われれるのと同じ。お金を貰う側が支払う側を管理できる訳が無い。国家公安委員は全員が
 警察庁の実質的な配下だ。
 警察庁が選任権を持たない国家公安委員長の権限は限定されていて、仮にどの様な政権が成立
 しても警察庁による国家公安委員、警察庁長官、警視総監の選任権が揺るぐ事が無いよう巧妙に
 仕組まれている。
 警察を頂点で管理する警察庁長官、警視総監、国家公安委員の選任を巧妙なデタラメを仕組ん
 で国民が誰も知らない【闇の選任者】が行うのが日本の警察制度だ。

 人事とは適任者を選ぶ事。人事の中身は選任であり選任しない任命は中身の空の入れ物と同じ。
「人はすべてこちらで決めるので、貴方はただ任命するだけで良い」と言うのは人事では無い。
 日本では重要な国家機関である警察組織のトップと警察を管理監督する役目を持つ国家公安委員
の実質的な人事権が国に無い。重要な国家機関の長の人事権を国が持たないと言うのは、『国家が
主権を放棄』している事を意味している。 これは『国家の根幹にかかわる重大事』だ。
 
 そして、その実質的人事権が闇の中に隠されている。日本の警察制度は『その闇』を起点にして
構築されている。

29名無しさん2017/11/27(月) 11:20:36.25ID:6D1LcTQz
現在、弁護士、司法書士に任意整理等の依頼をされてる方、これから依頼を考えている方!!

今、費用の自由化により、多額の費用を請求されていて、支払って大変になっていたり、費用が高い事に気が付かず話しを進められてしまうと言うケースが増えています。
及び、途中経過の連絡も無く、現状が判らないままの方も多くいらっしゃいます。

私共では本来の正当な費用の金額、支払い回数等全て明確な状況でお伝えさせて頂く事が出来ます。
もちろん、有資格者では無いので直接、業者との対応は出来ませんので負担のない金額設定をしてくれる弁護士、司法書士をお伝えさせて頂けます。

ご自身の負担を減らす為の整理に無謀な費用を支払う必要はありません。

アナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで

30名無しさん2017/11/27(月) 21:02:47.44ID:+uJ6yaNh
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://goo.gl/FTqHJ1
https://goo.gl/1ntWvZ
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://goo.gl/h1o4eV
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc

31名無しさん2017/11/27(月) 23:58:05.77ID:3FVQjK0j
日本の警察のネット対策

●工作コース
無関係な話題への誘導や、投稿記事に対する否定的な印象操作を目的とする記事を投稿し
実害を最小限に抑えます。(スレを矮小化するイメージ工作)

                         <ネット対策会社提供>

32名無しさん2017/12/01(金) 09:13:33.92ID:9X0QAaxa
>>28
国家に主権を放棄させトップ人事を闇に隠す日本の警察制度

33名無しさん2017/12/03(日) 10:19:18.39ID:cBfhTiSj
警察を腐敗させているのが世界でも最も悪質な警察制度

『日本の警察制度が世界でも最も悪質と言われる理由』
@警察が犯罪捜査を独占する結果、捜査は警察の思惑次第。警察官の犯罪を見せしめ
 逮捕し公表されるのは氷山の一角。
A警察の外部監査制度がなく警察内部は外からは見えないブラックボックス。不正腐敗
 犯罪を組織的に行うにはこれほど適した環境は無い。
B警察全体を管理監督するのが国家公安委員会だが、委員の選任権を警察が握っている
 (内閣の任命は形式のみ)。従って、委員の2000万円の高額報酬は選任した警察から
 貰っているのと同じ。お金を貰う側がくれる側を管理監督出来る訳が無い。
 実際、国家公安委員会は全く機能していない。
C警察のトップ 警察庁長官は、警察の闇の中で決まり国家公安委員長が内閣の承認を
 経て任命する形を取る。つまり、日本の警察はトップを自分で決め、内部は一切、外か
 ら見えない組織となっている。
ーーーーーーーーーーー
古今東西、この様な組織が社会に対して公平、公正に働いた例が無い。日本人は大半が
「それは良くない事」と言う常識は持ち合わせているとしても、不思議な事に警察だけ
を例外に置いてきた。まるで「警察は常に正しく、誤りは無い」「警察官は全知全能で
何時でも自分の安全を保障する」と信じているかのようだ。

従って、国民の代表である国会議員にも問題意識が全く無い。国会も含めて、日本の
行政府は警察の管理について、すっかりサボリ癖が付いている。「警察は管理する必要
は無い」と思っているなら妄想に取り付かれている。

「警察は独立性を確保する必要がある」と言う考え方もあるが、これは「中身を外から
見えないようにして好き勝手にする」事を独立性とはき違えている。
独立性の確保とは管理を当事者に丸投げして放任し、自身は何もしない事では無い。
独立性の確保も管理監督側の役割の1つでなければならない。
ーーーーーーーーーーー

34名無しさん2017/12/03(日) 10:19:56.05ID:cBfhTiSj
 さらに、日本の警察制度を決定的に悪質なものにしているのが、非合法手段を活動
手段とする犯罪組織の公安警察を内包し、その公安警察を警察の上位に置いている事だ。
日本の警察では犯罪組織の下に犯罪を取り締まる組織がある。これは犯罪の取り締まり
より犯罪の実行を高いレベルの警察活動に据えている事を意味する。
 巷で囁かれる警察の実態「盗聴盗撮、住居侵入はイロハのイ、窃盗強姦は中級者、殺し
は上級、」と言うのは公安警察の真実だ。

 この様な日本の警察組織にあっては、警察官の意識は国民の考えとはかけ離れたもの
となり不正腐敗の極みに達した警察は、今や巨大犯罪組織になり下がった。
多くの日本人が抱いている「警察は常に正しく、誤りは無い」「警察官は全知全能で何時
でも自分の安全を保障する」と言う妄想を現実に近づける為には、少なくとも以下の改革
を速やかに実施する必要がある。

(1)犯罪組織と犯罪を取り締まる組織の分離。即ち、公安の警察からの分離または廃止。
(2)国家公安委員の警察庁による選任禁止と委員会の機能強化。国家公安委員会が事実上
  警察の管理下にあり警察から厳重な枷をはめられている状況は、警察庁による委員の
   選任が原因だ。国家公安委員会こそ独立性を確保し、体制を強化して本来の機能を果
  たさなければならない。
(3)警察の外部監査制度の導入。行政府が管理を警察に丸投げして放任して来た結果、
  「中身を見えないようにして好き勝手、不正腐敗、犯罪何でもあり」の現状を是正
  するには、これを実施するしか無い。これも古今東西の常識だ。

35名無しさん2017/12/03(日) 10:22:56.55ID:cBfhTiSj
警察官に犯罪が多い構造的要因〔犯罪組織公安が犯罪を取り締まる組織を支配〕
公安犯罪 警察庁は口先三寸、後ろを向いて舌を出す様な態度を繰り返すのみ

 日本の警察組織は犯罪を取り締まる組織である警察を犯罪組織の公安が支配する構造
になっている。公安とは治安の事だが、その治安を司る公安警察を通称公安と言って
いる。日本の警察組織は公安を重視し警察の上位に公安を置く性格を持つ為、警察全体
を公安が支配する構造になる。
その公安は、実はとんでもないデタラメ組織で第一線、現場で活動する者たちは「治安
を守るとか国民の安全を守る」などと言う意識は全く無く、もっぱら自身と組織の為
の犯罪を専業とする純粋な犯罪者達であって、警察を支配する立場を利用して「盗聴盗撮
住居侵入はイロハのイ。窃盗、強姦は中級者。殺しは上級」と言う犯罪特権を謳歌して
いる。
 犯罪組織が支配する以上、警察のモラルが低下し警察自身の治安が乱れるのは不可避
であって「厳正に対処する」などと口先三寸、後ろを向いて舌を出す様な態度を繰り返
すのみで警察庁自身がこの問題を是正する意思が無い以上、警察犯罪は増加の一途をたど
りこそすれ、絶対に無くならない。現在、警察犯罪で一番、苦しめられているのは若い
女性たちだ。
 警察庁自身に、この問題を是正する意思が少しでもあるなら、公安の活動を取り締まる
制度改革に着手するはずだ。しかし、警察庁には未だその気配すら見えない。

36名無しさん2017/12/03(日) 10:24:37.21ID:cBfhTiSj
世界で最も悪質な警察制度の是正が急務
警察犯罪が賑わう理由

常識では組織の上に立つ者は前任者から引き継いだ内容に誤りがあればこれを正す使命が
ある。しかし、日本の警察には過去の誤りを正す能力が無い。トップに立つ者は引き継いだ
誤りが犯罪行為であろうとも、それを踏襲し、その誤りを隠蔽するのが役目となる。
誤った事が行われていてもトップが何も言わなければ、それだけで最大限の推奨になる。
これまで歴代トップは公安警察の悪事に最大限の推奨を与えこそすれ、決して問題にする事
は無かった。
警察自体に誤りを正す能力が無いなら、国家公安員会がそれを正させなければならない。
しかし、国家公安員会にもまたその能力が無い。国家公安員は全員警察業務のド素人である
上に、警察庁の選任権により2000万円もの報酬を保証された「紐付き者」ばかり。報酬をもら
う側が払う側を監督出来る訳が無い。国家公安員会は事実上、警察の下部組織でしか無い。
 
 この様な致命的欠陥は、国民の総意の下で国家が改善しなければならない。しかし、国民
の代表者である国会議員に問題意識がない。その為、世界で最も悪質な日本の警察制度は
何時になっても改善されず、警察官の犯罪不祥事は(公表される分だけでも)連日ニュース
を賑わす。

37名無しさん2017/12/03(日) 10:25:02.34ID:cBfhTiSj
世界で最も悪質な警察制度の是正が急務
警察の犯罪を取り締まる機関が無いのは国家体制の致命的欠陥

警察法を数行読んだだけでも警察が最も法に従わない組織だと言う事が解る。
しかも、地位が上に行くほどその傾向が強い。
ネット上でも公安警察の恐るべき犯罪行為が多数指摘されているが、それを知り
ながら何の対応もしないばかりか、それらの犯罪行為を推奨する者も少なくない。
最も恐るべきは警察の上層部の者(警察官僚)たちだ。
日本の警察制度は警察を隠れ蓑にして犯罪を行うには実に都合が良く出来ている。
その恩恵に預かっている者達に言わせれば「日本の警察制度は実に良く出来ている
世界最高の制度だ」と公言してはばからない。
 実に良く出来ているのは『我々にとって』と言う事で、その部分は彼らは絶対に
口にしないから善良な国民はくれぐれも騙されないようにしなければならない。
日本の警察制度は世界で最も悪質な警察制度だ。
「警察は特別だから何をやっても問題にしない」のが国民の総意のはずが無い。
警察がそうである以上、警察を監視し警察の違法行為、犯罪行為を取り締まる機関
が絶対に必要だ。それを持たない今の日本は国家体制に致命的欠陥がある。

38名無しさん2017/12/03(日) 10:25:54.31ID:cBfhTiSj
世界で最も悪質な警察制度の是正が急務
【警察幹部の本音】

保身が第一、利権が第二、国民の生命財産などどうでも良い。だから、警察組織の
ダメージになる様な身内の犯罪は隠蔽に尽力し、国民の犯罪はあくまで警察の権勢拡大
の一環として取り締まる。犯罪は警察のためにある。
 そもそも、国民が被害を受ける犯罪は起きれば起きるほど警察に益をもたらし、警察
にとって不利益なことは何もない。犯罪が増え続けたほうが警察の為には望ましいこと。
警察官に一番、有ってはならないのは正義感。仙波敏郎や大河原周平の様に警察の裏金作
りを告発するような者は絶対に許さない。

日本の警察が徹底した秘密主義をとる理由は「犯罪捜査の為、秘密にする必要がある」
などど言うのは大嘘。実際、警察自身が何時もマスコミに捜査情報をリークしている
のは皆が知っての通り。
本当の理由は警察の秘密が明らかになったら幹部まで皆、刑務所に入らなければならなく
なるからだ。これが警察の真実だと言う事を国民はみな肝に銘じて警察と係る必要がある。

39名無しさん2017/12/03(日) 10:27:26.76ID:cBfhTiSj
世界で最も悪質な警察制度の是正が急務
公安警察無政府状態(犯罪が日常的に行なわれるに至った)制度上の理由

戦後保守政権が意図した、自由な社会を守る為の必要悪として非合法活動を行う超法規的権限を
公安警察に付与するのであるならば、その活動は厳重に管理(*)されなければならない。しかし
わが国にはその制度が存在しない。国家自ら憲法を否定する事に国民の賛同が得られるはずは無く
その為の制度など持ちようが無いからである。「厳重に管理されている」と言うのは、非合法活動
を行っている公安警察の言によるしかない。公安警察による「厳重な管理」とは、行った犯罪を隠
し通すことでしかない。したがって、必然的に公安の活動は管理不能の無政府状態となる。これが
その後、公安警察による犯罪が日常的に行なわれるに至った制度上の理由である。
「自由な社会を転覆する自由を制限」する方法は、例外なく法治主義をもって行なわれなければ
ならず、法治主義をもって足りる。わが国では、国家自体が公安警察により法治主義、民主主義、
国民主権という憲法上の大原則を否定している。
「自由な社会を転覆する自由」とは結局のところ「犯罪を行う自由」でしかなく、それが自由に
含まれるはずがない。「犯罪を行う自由」を制限するのが法治主義であり、これを「自由な社会
を守る為に必要があれば法の外に出て活動する」と言う非合法活動を行う論理の誤りは一目瞭然
である。これは公安警察が犯罪を行うことを正当化するための詭弁に過ぎない。どのような詭弁
を弄しても犯罪は正当化できるものでは無い。

40名無しさん2017/12/03(日) 10:29:24.57ID:cBfhTiSj
 厳重に管理(*)
議会内での審査、第三者機関による管理などがある。主要先進国では公安警察に類する機関に
対しては大概、何らかの民主的管理が行われているが、日本ではそれに当るものがまったく無い。
これは、何の根拠も無しに初めから活動に憲法に反した超法規的特権を付与してしまった為に
内容を隠し通す以外に管理の手立てが無くなってしまったものと考えられる。その上、歴代政権
はこの制度的欠陥を放置したまま、罪深き活動を管理する事から逃亡し、それを警察自身に丸投
げし警察の内部を覗く事もタブーとして扱って来た。

世界に類のない日本の悪質な警察制度を改革しなければ国民は犯罪組織の資金を
税金として支払いながら犯罪の脅威にさらされ続ける事になります。
@警察の外部監査制度の導入A国家公安委員の警察庁選任の禁止

まずこれを緊急に実施する必要があります。

41名無しさん2017/12/08(金) 14:49:58.41ID:fK6FZZNy
>>28
国家の主権を否定する日本の警察制度は間違いなく世界で最も悪質。
こんな悪質な制度は世界でも類が無い。


「日本人は警察官の前に出ると思考が停止し何でも盲従する習性がある」
と言う説がある。
この様な悪質な制度に何の問題意識も持たない日本人には、確かにある種の
知的欠陥性があるようだ。

42名無しさん2017/12/11(月) 14:41:36.17ID:ww0C0o+e
年末年始、急な入り用の時…
今月の生活費が足りないかも… 。
急な出費でお財布がカラッポ… 。
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない! (金融機関、住宅ローン、会社、個人など)
給料が減少し、生活が苦しい !
そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで
ホームページもあります、エヌピーオー法人エスティーエーでケンサク!

43名無しさん2017/12/11(月) 21:35:54.44ID:DB2iYQhs
!!!!!!!!
君たち、警察官になっても公安の「くず人間」にだけはなるなよ。あれは「人間のくず」の集まりだ。
公安は陰に隠れて犯罪ばかりやるから魂が腐って人間のくずになる。いいか、まともな人間でいろ。
公安のような「人間のくず」にはなるなよ。

【人間のくず】
人が見ていても見ていなくても良い事する者を善人と言う。
人が見ていれば良い事をするが、誰も見ていないと何もしない者を凡人と言う。
人が見ていても見ていなくても悪い事をする者を悪人と言う。
人が見ていれば何もしないが、誰も見ていないと悪い事をする者を「人間のくず」と言う。

新着レスの表示
レスを投稿する