足立区北部【環七より上半分】

1名無しさん2018/06/11(月) 09:15:59.39ID:SZdyO84G
舎人、入谷、伊興、竹の塚、保木間、花畑、鹿浜、島根、六町、加平、大谷田、西新井、谷在家etc・・・

2名無しさん2018/06/12(火) 08:22:40.89ID:TJrjY5ZS
足立区の団地貧困地帯やん

3名無しさん2018/06/23(土) 02:44:12.95ID:HddOG0Zb
創価学会本部の幹部連中は年収数千万、仕事もせず寝ているだけでもらえます。腐敗堕落した幹部達は竹内一彦(全国総合青年部長)をはじめとして詐欺師ばかりです。
池田会長の八年間に渡る病名を隠して発表していません。竹内は集団ストーカーを「池田先生の命令だ」と嘘をつき学会員を騙して悪事を行わせています。僭聖増上慢(極悪人)です。
さて「広宣流布」とは基本的には世界中の人が創価学会員になることです。しかし「舎衛の三億」と言って人口の三分の一が学会員になれば広宣流布はほぼ完成したとすると池田会長はかつて指導していました。
これに一番近いのは人口68万の(東京)足立区に対して七万人の学会員を誇る足立創価学会でしょう。人口90万の世田谷区に対して七千人しかいない世田谷創価学会とは雲泥の差です。足立創価学会はその規模において世界一を誇ります。
当然、この足立創価学会が悪事(集団ストーカー)を行えば師匠である池田会長は責任をとって罰を受けなければなりません。「悪しき弟子を持つ時は師弟共に地獄に落つ」と御書にある通りです。
池田会長は八年間に渡り認知症(頭破作七分)を患って学会の会合はおろか外出すらできない状態です。足立創価学会の悪事(集団ストーカー)の責任をとっての故の罰です。
公明党東京都議会議員(足立区選出)の後輩が犯した法律違反を隠蔽するために竹内一彦(全国総合青年部長)は足立創価学会に集団ストーカーを命令しました。原田稔現会長も共犯(与同罪)です。
この弟子達の悪事の責任をとって池田会長は八年間に渡る認知症という罰を受けました。現実です。「道理、証文より現証にはすぎず」と御書にある通りです。竹内一彦は御書に説かれている極悪人=僭聖増上慢です。
この極悪人の命令に従った足立創価学会員も東京一貧乏、東京一教育水準が低い、身体障害者が多い、片親家庭が多いという罰を受けています。生まれてきた自分たちの子供が知恵遅れだった(頭破作七分)という学会員もいます。
竹内一彦は何万人という人々を不幸にし地獄に落とす極悪人=僭聖増上慢です。阿部日顕と同じです。こんな人間のクズの言うことを聞いてはなりません。

新着レスの表示
レスを投稿する