なぜ今、“反”薩長史観本がブームなのか…敗者となった会津藩をはじめとする「旧幕府側」からの「もう一つの幕末維新史」とは? [無断転載禁止]©2ch.net

1琉球王国 ★ [CN]2017/09/09(土) 07:22:55.13ID:CAP_USER9
最近よく聞かれるようになった「薩長史観」という言葉がある。
明治維新を成し遂げた薩摩・長州(薩長)の側からの歴史解釈ということである。
要は「勝者が歴史をつくる」ということであり、「薩長=官軍=開明派」「旧幕府=賊軍=守旧派」という単純な図式で色分けされた歴史観だといわれる。

明治以来、政府の歴史教育はこの薩長史観に基づいて行われ、国民の「通史」を形作ってきた。
ところが、ここにきて、この薩長史観に異議を申し立て、旧幕府側にこそ正義があったとする書籍が相次いで刊行されている。

原田伊織著『明治維新という過ち』を皮切りに、『三流の維新 一流の江戸』『明治維新という幻想』『明治維新という名の洗脳』『大西郷という虚像』『もう一つの幕末史』『明治維新の正体』といった書籍がさまざまな著者により刊行され、ベストセラーになっているものも多い。
雑誌でも『SAPIO』(小学館)9月号が「明治維新 150年の過ち」という大特集を組んでいる。

来年の「明治維新150年」を前に、反「薩長史観」本がブームになっているわけだが、そもそもこの「薩長史観」とは何なのか。
なぜここに来てブームになっているのか。
このたび『薩長史観の正体』を刊行した武田鏡村氏に解説していただいた。

■ 「薩長史観」により偽装された幕末維新史

薩長史観――明治維新から太平洋戦争の敗戦まで日本人の心を支配し続けてきた歴史観のことである。
それは、薩摩と長州が中心となって成しとげた明治維新は、頑迷な徳川幕府を打ち破って文明開化をもたらし、富国強兵によって世界に伍する国家を創り上げた、とするものである。

だが、薩長史観は明治新政府がその成立を正当化するために創り上げた、偽装された歴史観であることは、意外に知られていない。
それは、薩摩や長州が幕末から明治維新にかけて行った策謀・謀反・暴虐・殺戮・強奪・強姦など、ありとあらゆる犯罪行為を隠蔽するために創られた欺瞞に満ちた歴史観である。

そこには、天皇が住む御所を襲撃したという事実や、あるいは天皇を毒殺したのではないか、といった疑問がいっさい封印されている。
それにもかかわらず、明治新政府は、かつて自分たちが蔑(ないがし)ろにした天皇を絶対化し国民に忠誠を誓わせることで、血にまみれた犯罪の数々から目をそらさせ続けたのである。

しかも薩長史観では、日本は現人神(あらひとがみ)である天皇が治める神の国であり、天皇への絶対的な忠誠を示す愛国心こそが日本人の誇りであり、死をもって天皇に仕えることが日本人であるとする。
これを徹底させたのが「教育勅語」であった。

■ 靖国神社には「賊軍」兵士は祀られない

さらに薩長史観は、起こす必要のなかった国内戦争である戊辰戦争を、薩長などの「官軍」が行った正義の戦争と見なし、反抗した者を「賊軍」として排除し続けた。
偏狭な愛国心と排外主義は表裏するものであるが、それを象徴するのが薩長によって創り上げられた「靖国神社」である。

靖国神社には「官軍」の戦死者は祀られたが、「賊軍」は排除されて、今日に至っている。
薩長は靖国神社を、愛国者を祀る「死の祭壇」とすることで、官軍の戦死者だけではなく、近隣諸国への侵略によって戦死した兵士たちを誇らしく祀り、国民皆兵による軍国主義の拡張を正当化したのである。
それは太平洋戦争の敗戦まで続く。

ちなみに昭和天皇は、A級戦犯として処刑された東条英機らが靖国神社に合祀されたことを不興に感じられて参拝を取りやめられたが、薩長史観の信奉者たちは天皇の意向を無視して、相変わらず参拝を続けている。
これは、明治維新のとき、尊皇といいながら孝明天皇の意向を無視して武力討幕に走った薩長の軌道と重なるものがある。

では、明治維新から現代に至るまで「薩長史観」によって欺かれている歴史とはどのようなものだったのか。
薩長にとって都合が悪く、あまり表立って語られることのなかった歴史の真実とはどのようなものなのか。

http://toyokeizai.net/articles/-/187322

※続きます

2琉球王国 ★ [CN]2017/09/09(土) 07:23:41.41ID:CAP_USER9
※続きです

以下に象徴的なものを挙げる。

●吉田松陰は松下村塾でテロリストを養成して、近隣諸国への侵略主義を唱えていた。
●高杉晋作は放火犯で、テロの実行を煽(あお)っていた。
●木戸孝允は、御所の襲撃と天皇の拉致計画を立てていた。
●初代内閣総理大臣の伊藤博文は殺人者で、放火犯であった。
●西郷隆盛は僧侶を殺めた殺人者で、武装テロ集団を指揮していた。
●西郷隆盛は平和的な政権移譲を否定して、武力討幕の謀略を実行した。
●三条実美(さねとみ)は天皇の勅許を偽造して、攘夷と討幕運動を煽っていた。
●薩摩と長州は何食わぬ顔で攘夷を放棄して、代わりに尊皇主義を旗印とした。
●岩倉具視は女官を使って孝明天皇に砒素(ひそ)を飲ませて毒殺させたとうわさされていた。
●大政奉還でなされた「慶応維新」は評価すべきものだったが、薩長による武力討幕の前に粉砕された。
●「討幕の密勅」といわれる天皇の宣旨(せんじ)は完全に偽造されたものである。
●坂本龍馬の暗殺は、薩摩の大久保利通らが指令を出していた可能性がある。
●西郷隆盛は「薩摩御用盗(ごようとう)」を指揮して江戸市中を騒擾させ、軍用金を強奪させた。
●鳥羽・伏見の戦いで掲げられた「錦の御旗」は偽造されたものであった。
●戊辰戦争は薩長によって強引に引き起こされたものであった。
●大村益次郎は上野にいた彰義隊を不意に砲撃し、「官軍」は戦死者の肉を食ったとうわさされた。
●「官軍」は国際法を無視して捕虜や負傷者を惨殺した。
●「官軍」は会津などで強奪と強姦の限りを繰り返していた。
●帝国陸軍に君臨した山県有朋は、越後長岡戦争では裸同然で敗走していた。
●明治維新がなければ日本は外国の植民地になっていたというのは完全なうそである。

薩長史観は、こうした真相を隠蔽し続けて、現在に至っている。

■ なぜ「反薩長」本がブームになっているのか

ここにきて、薩長史観に異を唱える反「薩長史観」本ともいうべきものが続々と出されている。
これは、明治維新から150年という時間が経過し、ようやくタブーなく歴史の真実を語れるようになったためかもしれない。
ようやく国民が、明治政府の「洗脳」から解放されてきたといえるのだろう。
そもそも、上に挙げたような「真相」の数々は、特に異説でもなんでなく、歴史の事実を追えば容易にわかることなのである。

それが、明治以来の歴史教育により、知らず知らずのうちに「薩長=官軍=開明派」「旧幕府=賊軍=守旧派」という“刷り込み”が国民になされてきた。
いわゆる「司馬史観」でさえもその呪縛にとらわれており、薩長史観の影響は現代に及ぶと指摘する声もある。
ところが、最近続々と出される反「薩長史観」本により、ようやく反対側(旧幕府)からの歴史観に初めてふれることになり、多くの人々が新鮮な驚きとともに共鳴しているのではないだろうか。
それまで「明治維新」に対してモヤモヤ感じていた疑問が、すっきり解消したという人も多いようである。

また、イギリスのスコットランド独立投票に見られるような、世界的なローカリゼーションの流れも関係あるかもしれない。
今まで「賊軍」側とされてきた東北や新潟の人々が、官製の歴史観とは違った、自分たちの郷土の側に立った歴史の見方を知り、溜飲を下げたのではないだろうか。
そして、自分たちの郷土に、それまで以上に誇りを持つようになってきているように思える。
実際、会津や仙台などで、こうした反「薩長史観」本の売れ行きがいいと聞く。

本来、歴史の見方は多様であるはずである。
戦争の勝者=権力者の側からの歴史観だけが正しいわけではない。
地域ごとの歴史の見方があって然(しか)るべきではないだろうか。

いまはやりの地方創生も、こうした地元の歴史に対するリスペクトといったソフトパワーを抜きにしては語れないと思う。
今後、地域ごとの歴史の見直しの動きは、ますます加速していくのではないだろうか。

※続きます

3琉球王国 ★ [CN]2017/09/09(土) 07:23:52.96ID:CAP_USER9
※続きです

■ 「薩長史観」の呪縛から解き放つ

そしてもう1つ、近年の歴史修正主義的な動きも背景にあるのではと思う。
明治維新から太平洋戦争の敗戦まで日本人の意識と思想を形成していたのは、薩摩と長州を中心としてつくられた絶対的な天皇主義、軍国主義、愛国心であった。
それが、身の丈を超えた侵略主義、帝国主義へとつながっていく。
そして、そのバックボーンとなったのが「薩長史観」なのである。

それはやがて日本を壊滅的な敗北に導いた。
その反省から日本は徹底した民主主義と平和主義に徹するようになったのである。
だが近年になって、教育勅語の見直し論に見られるように歴史修正主義が台頭し、またぞろ薩長が唱えていた国家観が息を吹き返しているようである。
いずれ稿を改めて書きたいが、歴史修正主義的な傾向の強い安倍晋三首相は「長州」出身であり、その言動には「薩長史観」が深く反映されている。

そんな風潮に対して、そもそも薩長が行った明治維新とはいったい何であったのか、という根源的な疑問が提示されるようになってきた面があるのではないか。
そこを解明しないかぎり、日本の近現代史を正確に認識することはできない、という考えが「反薩長」本ブームの背景にあるように思えてならないのだ。
今、明治維新の歴史の事実と向き合うことは、薩長史観の呪縛を解き放つことにつながり、自由で活気ある平和な民主国家を追求する一歩となるのである。
そんな思いから今回、『薩長史観の正体』を刊行した。来年、「明治150年」を迎えるのを機に、新たな歴史の見方を知っていただきたいと思う。

※以上です

4名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/09/09(土) 07:27:30.51ID:4DKnNFh90
靖国神社のとこ来てww読む気失せた

5名無しさん@お腹いっぱい。 [BR]2017/09/09(土) 07:36:42.09ID:TSKQXbJ30
>>1
長いわっっ

読んでないけど、取り敢えず反日工作に利用されないようにしないと

6名無しさん@お腹いっぱい。 [JP]2017/09/09(土) 07:37:04.13ID:KhLfkCR4O
福島の人の鹿児島人嫌いは異常w
山口県はそんなにないのにwww

7名無しさん@お腹いっぱい。 [FR]2017/09/09(土) 08:10:11.69ID:zW0L1qn/0
敵も味方も、一時的な区別で、条件が変われば、敵味方の別も変わる。
結局歴史を動かしてるのは、日本民衆の生活向上で、そのために、
或る時は尊王攘夷→開国和親→昭和維新→鬼畜米英→民主化 
と進んできたが、一貫して、一般民衆の生活向上のためだった。
現在目標が達成されてるから、変化改革の必要はない。
しかし、これまで安定してきた欧米が、ユダ金の儲け主義で、移民の導入という
大民族移動の発生により、欧米社会が不安定化し、混乱が世界的に拡大する。
ユダ金は、かってのヒットラーのようなプレーヤーを探している。
刈上げ大将はグッドプレーヤー、東アジアでの戦争発起を期待している。
三次大戦をどうしても起こすため。

8名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/09/09(土) 08:18:43.07ID:w7FtUPZT0
>>6
有名な鹿児島のデパートは山形出身の人が作って
山形屋っていうのにな

9名無しさん@お腹いっぱい。 [FR]2017/09/09(土) 11:33:06.82ID:EsAhYu0J0
政治屋が反日だからだろ?

10名無しさん@お腹いっぱい。 [KR]2017/09/09(土) 13:28:10.91ID:x7lCjj8r0
反町隆史かと

11名無しさん@お腹いっぱい。 [IT]2017/09/09(土) 15:06:34.24ID:3wDVcJxU0
493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [US][sage] 投稿日:2017/09/08(金) 20:11:23.55 ID:wH5AUN+Z0
会津藩ブームキタ━(゚∀゚)━!
【明治維新150年】なぜいま、反「薩長史観」本がブームなのか 反"薩長史観"本が相次ぎ刊行
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504868993/


494 名前:会津藩 ★ [US][sage] 投稿日:2017/09/08(金) 20:30:44.05 ID:CAP_USER9 [230/234]
>>493
この恨み、晴らすときが来たようでおじゃるな(ΦωΦ)


498 名前:会津藩 ★ [US][sage] 投稿日:2017/09/08(金) 22:46:48.74 ID:CAP_USER9 [234/234]
水戸光圀が憎い(#゚Д゚)y-~~

12名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/09/10(日) 12:53:06.31ID:8BMtWKej0
いつも反日プロパガンダ、会津プロパガンダ、陰謀論じゃん

原田伊織は広告代理店のパヨクだよwww

13名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/09/11(月) 09:19:07.55ID:r0AuYSg10
ニュー速+でアンチ長州が暴れてるけど同じコピペ貼りまくってるだけだな。
あれ反日の工作員だろwwwwwwwww

14名無しさん@お腹いっぱい。 [VN]2017/09/12(火) 00:19:29.89ID:6xllCqYL0
原田伊織がパヨク顔のクソジジイでワロタ

15名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/09/14(木) 15:08:58.54ID:yPHEmZGU0
原田伊織、本名原正和wwwwww

16名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/09/16(土) 08:15:01.39ID:Lt+iovwA0
朝鮮耳の爺さんの願望

17名無しさん@お腹いっぱい。 [JP]2017/09/24(日) 12:05:49.36ID:LV/EnaWa0
ヨッピーにはがっかりだ。はてなブックマークにも。
http://ada.knj21.com/0924.html

18名無しさん@お腹いっぱい。 [CH]2017/09/25(月) 17:55:21.37ID:KjVyxZNI0
ソースが司馬の原かwwwwwwwww

19名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/09/28(木) 19:09:23.54ID:rSG2Jhs10
日本の近代史を否定したい
反日朝鮮人、反日日本人、会津プロパガンダがやってるんだよ。

20名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/06(金) 07:37:05.39ID:s48sM9hM0
未だにやってる会津
未だにやってる支那、朝鮮、パヨク

21名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/10/06(金) 18:36:15.36ID:Y+W7GUnB0
在日を刺激すると集団で来る
会津を刺激すると集団で来る

22名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/08(日) 05:48:22.61ID:S1+aHrGU0
原田なんか見るからにパヨク。パヨクの金儲けと日本近代史の否定よ。

23名無しさん@お腹いっぱい。 [JP]2017/10/12(木) 22:46:54.59ID:iEoYUb520
無-課-金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://hedo.site/20171012_mukakin.html

24名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/13(金) 11:05:07.89ID:5SORqgRp0
金儲けだよ

25名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/10/13(金) 20:32:36.87ID:5/p8eW2J0
無-課-金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://5chline.info/20171013_mukakin.html

26名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/10/14(土) 02:15:16.70ID:VRHajNG70

27名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/16(月) 14:58:40.75ID:h2Lu+xE/0
会津は会津プロパガンダを謝罪しろ

28名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/16(月) 17:10:19.51ID:vKEA0+zr0
白河似北一山百文。
東北を蔑視する言葉。
河北新報の題号の由来でもある。
旧盛岡藩出身の平民宰相原敬は
自らを「一山」と号した。私も小学校の先生に
教えられた。東北を蔑む言葉だが
自らその表現を伝えるわが東北人には
中央中心の日本の見方に対する明確な
外交意識を想起させる言葉でもある。

この蔑称はどのように生まれたのか。
戊辰戦争で官軍が発したとも言われるが
実証されていない。今のところ『近事評論』の
記事「白河以北一山百文」(1878年8月23日)
を起源とみるのが最も信頼できる説だ。

■出典 河西英通『続・東北 異境と
原境のあいだ』中央公論新社(中公新書1889)

会津プロパガンダ洗脳者は会津の嘘に気づきましょう。

29名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/17(火) 09:26:13.72ID:YRz0xuEe0
パヨクの金儲けと
東北人の無駄に高いプライド

30名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/18(水) 13:14:19.38ID:R5qHDmhF0
会津プロパガンダに洗脳されてる人相手の商売だな

31名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/20(金) 09:24:10.96ID:vdV9Wbb30
最近じゃ会津プロパガンダの嘘がバレて
会津はお払い箱じゃんwwwwwwwww

32名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/20(金) 12:00:49.29ID:pibGGuOd0
会津って南京の嘘にも絡んでるんだろ?

33名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! [US]2017/10/22(日) 17:06:48.44ID:JJTfOz4H0
●吉田松陰は松下村塾でテロリストを養成して、近隣諸国への侵略主義を唱えていた。
●高杉晋作は放火犯で、テロの実行を煽(あお)っていた。
●木戸孝允は、御所の襲撃と天皇の拉致計画を立てていた。
●初代内閣総理大臣の伊藤博文は殺人者で、放火犯であった。
●西郷隆盛は僧侶を殺めた殺人者で、武装テロ集団を指揮していた。
●西郷隆盛は平和的な政権移譲を否定して、武力討幕の謀略を実行した。
●三条実美(さねとみ)は天皇の勅許を偽造して、攘夷と討幕運動を煽っていた。
●薩摩と長州は何食わぬ顔で攘夷を放棄して、代わりに尊皇主義を旗印とした。
●岩倉具視は女官を使って孝明天皇に砒素(ひそ)を飲ませて毒殺させたとうわさされていた。
●大政奉還でなされた「慶応維新」は評価すべきものだったが、薩長による武力討幕の前に粉砕された。
●「討幕の密勅」といわれる天皇の宣旨(せんじ)は完全に偽造されたものである。
●坂本龍馬の暗殺は、薩摩の大久保利通らが指令を出していた可能性がある。
●西郷隆盛は「薩摩御用盗(ごようとう)」を指揮して江戸市中を騒擾させ、軍用金を強奪させた。
●鳥羽・伏見の戦いで掲げられた「錦の御旗」は偽造されたものであった。
●戊辰戦争は薩長によって強引に引き起こされたものであった。
●大村益次郎は上野にいた彰義隊を不意に砲撃し、「官軍」は戦死者の肉を食ったとうわさされた。
●「官軍」は国際法を無視して捕虜や負傷者を惨殺した。
●「官軍」は会津などで強奪と強姦の限りを繰り返していた。
●帝国陸軍に君臨した山県有朋は、越後長岡戦争では裸同然で敗走していた。
●明治維新がなければ日本は外国の植民地になっていたというのは完全なうそである。

これに反論すればいいんじゃない。
簡単なことじゃない。それに原田伊織が嫌っているのは水戸ね。

34名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/22(日) 22:24:44.93ID:0a37v6sp0
>>33
既に反論されてると思うが…

35名無しさん@お腹いっぱい。 [TH]2017/10/24(火) 16:36:54.49ID:bzDOfmxH0
150年前の話に目くじら立てたるのは
パヨクと朝鮮人だよなwwwwwwwww

36名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/25(水) 15:52:13.64ID:hGjk8Y5W0
原田伊織は薩長も勝海舟も水戸も嫌いだろ。
現代人の観点だけで当時の時代背景を無視して
好きな人物、組織を持ち上げてる歴史ニワカのパヨク。

37名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/25(水) 22:08:40.14ID:ySVczoKV0
現代人による過去の否定って自己満以外何かあるの?
日本を貶めるのが目的か?

38名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/30(月) 10:14:20.37ID:IplSWbCX0
朝鮮人、パヨク、トーホグは日本の近代史が気にくわないからね。

39名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/30(月) 15:45:58.00ID:L6+6G32G0
>>33
はっきり間違ってるのはこのくらいだな
>●坂本龍馬の暗殺は、薩摩の大久保利通らが指令を出していた可能性がある。
これはない。
後はそれなりに事実。

40名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/10/31(火) 14:06:55.06ID:mjucXCcO0
龍馬ファンのいう「坂本龍馬は勝塾の塾頭」だとか
「薩長同盟は討幕同盟」というのだってウソだしな

幕末維新史なんてデタラメがまかり通ってんだよ
自分がデタラメ唱えてるときは悦に入っていて人がデタラメ言うと怒るw
ここで原田にムキーってなってるやつは似たもの同士が近親憎悪起こしてんだろ

41名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/01(水) 13:02:40.51ID:ffSfmefY0
>>39
木戸が天皇拐うとかも嘘じゃん
新撰組のでっちあげと証明されてるよ

42名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/01(水) 13:22:08.11ID:Qx9XBwmE0
> ●吉田松陰は松下村塾でテロリストを養成して、近隣諸国への侵略主義を唱えていた。

反幕なのでテロリストというのは認めるが
当時は侵略の時代であり、オーストラリアなど
各国が資源を狙っていてので日本も乗り遅れるなと書き記していた。

>●高杉晋作は放火犯で、テロの実行を煽(あお)っていた。

攘夷だね。


>●木戸孝允は、御所の襲撃と天皇の拉致計画を立てていた。

新撰組によるデマだと判明している。


●初代内閣総理大臣の伊藤博文は殺人者で、放火犯であった。

天誅と攘夷は伊藤に限らず行われていた。

>●三条実美(さねとみ)は天皇の勅許を偽造して、攘夷と討幕運動を煽っていた。

証拠史料なし。

>●薩摩と長州は何食わぬ顔で攘夷を放棄して、代わりに尊皇主義を旗印とした。

言い方の問題。薩摩も長州も外国と戦い
外国を見聞した上での事。行動ありき。

>●岩倉具視は女官を使って孝明天皇に砒素(ひそ)を飲ませて毒殺させたとうわさされていた。

昔からサヨクが言ってるだけで証拠史料はない。

>●大政奉還でなされた「慶応維新」は評価すべきものだったが、薩長による武力討幕の前に粉砕された。

幕府持ち上げたいだけだろ。幕府も抵抗して戦争してる。

>●「討幕の密勅」といわれる天皇の宣旨(せんじ)は完全に偽造されたものである。

完全にと断言するなら証拠史料を出せ。

>●坂本龍馬の暗殺は、薩摩の大久保利通らが指令を出していた可能性がある。

可能性てwwwwww

>●鳥羽・伏見の戦いで掲げられた「錦の御旗」は偽造されたものであった。

本物です。

>●戊辰戦争は薩長によって強引に引き起こされたものであった。

薩摩な。でも抵抗したり交渉蹴ったり
自分達から責めてきたりもしてるぞ。

>●大村益次郎は上野にいた彰義隊を不意に砲撃し、「官軍」は戦死者の肉を食ったとうわさされた。

相手の人肉食べてたのは幕府側。史料あり。

43名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/01(水) 13:23:33.07ID:Qx9XBwmE0
>●「官軍」は国際法を無視して捕虜や負傷者を惨殺した。

当時国際法の概念は浸透していたのか?
会津なんか長州捕虜の虐殺してるし
幕府は敵の人肉食べてるんだが。

>●「官軍」は会津などで強奪と強姦の限りを繰り返していた。

強奪や強姦してたのは会津。史料あり。

>●帝国陸軍に君臨した山県有朋は、越後長岡戦争では裸同然で敗走していた。

言い方の問題。

>●明治維新がなければ日本は外国の植民地になっていたというのは完全なうそである。

アンチが認めたくないだけ。

読んだら分かると思うが、言い方と願望なんだよな。
証拠となる史料があるわけでもない。
反日プロパガンダ、会津プロパガンダの
典型的なパターンだよこれ。

44名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/01(水) 16:47:14.68ID:Qx9XBwmE0
皆さん。『三春狐に騙された』という
戯れ歌をご存知でしょうか。
そしてこれを、どういう風に
ご記憶でしょうか。

これは戊辰戦争の際、三春藩が
奥羽越列藩同盟を裏切ったとされることを
揶揄して言われてきた言葉です。
この言葉に三春の人たちは
どれだけ長い間傷つけられてきたことか。
私も、その中の一人でした。

http://plaza.rakuten.co.jp/qiriya/diary/201411260000/

これぞ差別!

45名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/02(木) 15:01:34.97ID:V/Eo0xPX0
会津プロパガンダは反日プロパガンダ

46名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/04(土) 21:58:54.74ID:y1yVeC9F0
歴史家でも何でもないパヨク爺がビジネスでやってんだよ。

47名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 08:53:56.70ID:iAbr7WJc0
今が楽しくないから陰謀論やプロパガンダに傾倒してその気になるんだよ。

48名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 14:34:11.09ID:O5VooRgM0
>>41
新撰組のでっち上げなんて初めて聞いたな。
中川宮邸放火襲撃計画が存在していたことは木戸も認めているわけだが。

デマと言い切る根拠をぜひソースつきで頼むわ。
このスレでも原口清論文を捏造して新撰組のでっち上げ説を唱えてる馬鹿がいるが、
完璧に反論されて今は逃亡中。
まさかお前じゃないよな?

倒幕派のテロは会津の自作自演
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1486384126/

49名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 14:39:44.26ID:O5VooRgM0
>>42-43
坂本龍馬暗殺の大久保指令仮説以外はそれなりに事実。
というかお前の反論めちゃくちゃだな

>●吉田松陰は松下村塾でテロリストを養成して、近隣諸国への侵略主義を唱えていた。
>反幕なのでテロリストというのは認めるが
>当時は侵略の時代であり、オーストラリアなど
>各国が資源を狙っていてので日本も乗り遅れるなと書き記していた。

あのさ当時は「オーストラリア」という国は存在してないのね。
もちろん吉田松陰もオーストラリアなどという国については書き残してない。
松陰が対策一道で言ったのは「喜望峰や豪州などを探索し」ということで
お前ほんとに松陰の書いたもの読んだことあるのか?

50名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 14:43:48.34ID:O5VooRgM0
>>42が文献読み間違えてるので指摘する
>●高杉晋作は放火犯で、テロの実行を煽(あお)っていた。
>攘夷だね。
当時の長州藩は即今攘夷を奉じたが実行できず他藩から侮蔑されていた。
高杉の英国大使館放火は世子定広の立場を救うためのもので、完全な自己都合。

>●木戸孝允は、御所の襲撃と天皇の拉致計画を立てていた。
>新撰組によるデマだと判明している。

ソースは?原口清の論文とか言い出すなよ。
原口清は新撰組の取り締まりは「適法」であることを前提にしているし、
御所辺放火計画の存在は新撰組より差出候書付写の発掘でほぼ確定的になった。

51名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 14:49:05.50ID:O5VooRgM0
>●初代内閣総理大臣の伊藤博文は殺人者で、放火犯であった。
>天誅と攘夷は伊藤に限らず行われていた。
そうだな。塙次郎暗殺は伊藤のほかに山尾庸三も関与してたな。
どっちも長州藩士だが。

>●三条実美(さねとみ)は天皇の勅許を偽造して、攘夷と討幕運動を煽っていた。
>証拠史料なし。

孝明天皇は文久の政変ではっきり以前の勅は自分の真意でないと表明してるし、
翌年の禁門の変でも重ねてそう表明してるわけだが。
これを否定するお前は根っからの馬鹿なのか?

>●薩摩と長州は何食わぬ顔で攘夷を放棄して、代わりに尊皇主義を旗印とした。
>言い方の問題。
いや、当の薩摩藩内において上申書において
「なぜわが藩は鹿児島城下を焼き払った英人を招きいれ、ご親戚である徳川家の意向に
いちいち異を唱えるのか」と弾劾する城下士が多くあって、それは薩摩藩士自身が混乱した問題なんだが。
もちろん長州藩内部も同じ。主戦力は攘夷戦に動員された諸隊だからな。

52名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 15:01:36.98ID:O5VooRgM0
>●大政奉還でなされた「慶応維新」は評価すべきものだったが、薩長による武力討幕の前に粉砕された。
>幕府持ち上げたいだけだろ。幕府も抵抗して戦争してる。

慶応維新とかは措くとして、大政奉還に対しての世評はきわめて高かった。
現に薩摩藩においても小松帯刀が対幕評価を一転させたのは近衛家あての手紙で読み取れる。

>●「討幕の密勅」といわれる天皇の宣旨(せんじ)は完全に偽造されたものである。
>完全にと断言するなら証拠史料を出せ。

なに言ってんだお前???あの密勅は御画日も御画可も欠いてるから、
偽造どころか白紙委任状だぞ。偽造はまだ本物らしい見かけがあるが、
討幕の密勅は文書の体裁すらなしていない。偽造以前の白紙委任状。

>●鳥羽・伏見の戦いで掲げられた「錦の御旗」は偽造されたものであった。
>本物です。

作成段階では許可を経てないから「偽造」だぞ。
作成を依頼したのは10月で、もちろん裁可などない。

>●戊辰戦争は薩長によって強引に引き起こされたものであった。
>薩摩な。でも抵抗したり交渉蹴ったり
>自分達から責めてきたりもしてるぞ。

長州藩も広沢真臣は必ずしも積極的でなかったが、
開戦後の木戸孝允は西郷以上の超強硬派。

>●大村益次郎は上野にいた彰義隊を不意に砲撃し、「官軍」は戦死者の肉を食ったとうわさされた。
>相手の人肉食べてたのは幕府側。史料あり。

官軍による人肉食は事実。
たとえば会津城攻防戦では人肉食を禁ずる布告が官軍に出されている(鳥取藩関係資料)
また「維新戦役実歴談」は長州藩関係者の出征者によって編まれているが、
斎藤太郎という長州藩士は白河口で人肉食が行われていたことを明言している。
維新戦役実歴談や、「戦争の日本史」保谷徹などに詳しいので参照。

53名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 15:08:37.18ID:O5VooRgM0
>●「官軍」は国際法を無視して捕虜や負傷者を惨殺した。
>当時国際法の概念は浸透していたのか?

当時もイギリスの医師ウィリアム・ウィリスが官軍による捕虜殺害を問題視し、
執拗に官軍幹部に抗議して最後は小松宮に直接訴える騒ぎになってるわけだが。
内戦において降伏した者の殺害は好ましくないと列強公使も要望している。
函館戦争の高龍寺分院の傷病者の虐殺など、官軍側の捕虜殺害が極端だったのは事実。
何しろ動けない傷病者、しかも医師らが止めたのに医師含めて殺したわけだから。

>●「官軍」は会津などで強奪と強姦の限りを繰り返していた。
>強奪や強姦してたのは会津。史料あり。

いや「官軍」が会津で「強奪」を繰り返していたのは、
会津東辺史料や維新戦歴実歴談その他種々の史料であまりにも明らかなんだが
維新戦役実歴談では長州藩の出征兵士のほぼ全員が官軍による違法行為の存在を証言してるのだが。
逆にこれらの証言を否定する史料をあげてみ?

54名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 15:18:19.78ID:O5VooRgM0
>●帝国陸軍に君臨した山県有朋は、越後長岡戦争では裸同然で敗走していた。
>言い方の問題。

事実だろ。「裸同然で逃げた」ことを否定する奴は当の山県も含めて存在しない。
三好重臣ら長州藩出身軍人はその件で山県をたびたびからかっているんだが。

>●明治維新がなければ日本は外国の植民地になっていたというのは完全なうそである。
>アンチが認めたくないだけ。

これは完全にウソ。
当時は太平洋航路が開かれていないし、中国で動乱が続いているから、
列強は日本「征服」に必要な人員を送れない。
現に攘夷戦争が本格化した1863年〜64年に英国陸軍省・海軍省で作成された計画でも、
大量の陸兵を内陸部に投入するのは極めて困難と指摘されている(保谷徹の研究などを参照)
幕府が開国相手にアメリカを選んだのは、アメリカが最も兵力結集に手間取る国だから。

また、日本の場合は国内での通商網が既に完備してる都市国家的スタイルだから、
「征服」する必要はない。条約を締結して通商網を使わせてもらえば済む。
ゆえに内陸部での通商が幕府が最も抵抗した問題だったわけだが、
明治政府は内戦のドサクサにまぎれて認めちゃったけどね
そもそも植民地は現地に強力な政府がない場合に直接統治するもので、
投入コストのわりには手間がかかる
現地に政府があれば、その政府と通商条件を調整するほうがよほど安上がり。
今では「植民地化の危機」とはいっても、「植民地化」じたいを肯定する研究者はいないし、
「植民地化の危機」というのは不平等条約とかその程度のことを指すからな。

お前「史料がない、史料がない」というけど肝心の史料や研究書を読んでるのか?
物凄い無知臭を感じるんだが

55名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/07(火) 15:23:40.18ID:O5VooRgM0
原田みたいなアンチ明治維新的なやつはそれこそ明治時代からいたのだぞ。
民権運動が盛んになると「旧幕のほうが今の専制政府よりずっとマシだった」
という文脈で早くも登場するからな。

それこそ「史料」を読んでると慣れっこだよ。
司馬遼太郎みたいな明治維新マンセーのやつが使うのと全く同じ史料を使って、
それを読みかえるだけなんだからいつの世の中にもいる。

竜馬がゆく的な明治維新を信じ込んでるマンセーも馬鹿、原田も馬鹿、
原田を見て本気で怒るのは似たもの同士の維新マンセー厨だけ。

56名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 03:57:32.10ID:xmdpiBqt0
>>50
その自己都合の史料くらい出したら?
つか、定広の為なら自己都合じゃないじゃん(笑)

ならその差出候書付写を出せよ。
で、誰がその計画書いたんだ?

57名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:00:14.26ID:xmdpiBqt0
>>49
豪州て書いてるじゃん
今のオーストラリアですよね?

58名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:03:14.04ID:xmdpiBqt0
>>51
で、天誅は長州人だけがやってたのか?

なに食わぬ顔で放棄ってのを言い方と
指摘してるんだと思うが
おまえ、顔見たの?なわけないよなwww
で、主戦力に諸隊が使われたかって
現代人のおまえがとやかく言う必要なし。

59名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:05:58.87ID:xmdpiBqt0
>>51
話の内容は三条が偽の詔勅を作っただよな?
おまえこそバカなのか?早く証拠史料出せよ。

60名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:10:48.06ID:xmdpiBqt0
>>52
ならその白紙委任状とやらを出せよ。
どこにあっておまえはいつ確認したんだ?

誰に許可を得ないといけないのか?
また、その証拠を出せ。
おまえの屁理屈ではなく、誰に許可を得て
作るものなのか記した史料を出せ。

木戸が西郷以上の強硬派だと示すの史料を出せ。
西郷のもな。見比べないといけないから。

61名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:15:10.25ID:xmdpiBqt0
>>53
つまり国際法は浸透してない。
幕府側も人肉食べてるし会津は蛮行三昧。

ならどちらも強姦してるわけだから
150年前の話に現代人が言い争う必要ないね。
そもそも官軍が蛮行働いてないとは
書いてないのに否定する史料出せとは?

おまえって何がしたいの?
150年前の話に話を持ち出して攻撃したいだけ?

62名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:18:20.77ID:xmdpiBqt0
>>54
度々からかってる史料文献よろしくね。
なんにせよ言い方だよな。
肌同然で逃げてたら戦争にならないじゃん。

唱えてるおまえが史料出さないから
史料出せって言われてんだろ。
おまえからは願望臭しかしないよ。

63名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 04:22:53.33ID:xmdpiBqt0
>>55
どこにも司馬遼太郎を持ち出してマンセーしてる書き込みないし
賛同あれば反対もあって当たり前じゃん。
現代人が歴史を持ち出して攻撃したり
プロパガンダまで創作して被害者ぶるのが
指摘されてんだろ。

で、おまえは何がしたいんだよ?
現代人のおまえが過去を叩いてご満悦なのか?

とりあえず聞かれた分の史料は出せよ。
いいな。

64名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 05:39:34.89ID:sWvVgY0U0
会津藩家老西郷頼母は戦況が圧倒的に
不利と見て藩主・松平容保に降伏を進めるが
容保は徹底抗戦を主張し徴兵に乗り出した。
また、藩側に逃げてきた農民や町人らも
武器を渡され戦うことを命じられることとなった。

しかし他の藩と同様に、会津藩も領民に対して
苛酷な税金を課していたため、重税さらには
戦争にまで巻き込まれる形となった領民たちの士気は低く逃走者が後を絶たなかった。
意気揚々と鳥羽・伏見の雪辱に燃える
会津藩士とは対照的であった。

とくに藩の軍資金確保を名目に資産の
ほとんどを徴発された会津の町人たちに
至っては、征服者である新政府軍を
「官軍様」と呼び、会津藩士を
「会賊」と呼びすてにした。

また、新政府軍の拠点確保を
阻止するため、一部の村々を
焼き払ったことも領民たちの恨みを深くした。

そのため、後に進軍してくる新政府軍が
会津藩領の村々から大量の人夫・馬
軍資金などを徴発しても、反発するどころか
歓迎してこれに応じる者までいる有様だった。

65名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/08(水) 07:44:58.66ID:78JJfbKK0
O5VooRgM0は言い合いがしたいんだよ。
でも自分が何を元に発言してるかは言えないんだよ。

66名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 08:19:05.31ID:xdjG+pa00
アンチ長州はあれこれ書きなぐるけどフォーマットになってるソースを伏せるのがパターンだからな。

67名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 08:45:06.78ID:sWvVgY0U0
・慶応4年(1868年)1月4日、朝廷、仁和寺宮嘉彰親王に錦旗を与え、新政府軍を官軍とする

・慶応4年(1868年)2月15日、有栖川宮熾仁親王、明治天皇に謁見し、錦旗と節刀を授けられ、東征大総督に任ぜられる

錦旗は「本物」です。
錦旗を誰がデザインしたか
材質がどうかなんて、枝葉末節です。
両宮が授かった錦旗があらかじめ
用意されたものとしても
それを朝廷が「錦旗」と認めれば
本物とするのが当然でしょう。

現実に仁和寺宮は征討大将軍に任ぜられたし
新政府軍は官軍と認め「錦旗」を
用いる事を許されました。
で、ある以上、仮に旗が木綿製でも
本物なんです。

大事なのは、現代人から見た正義や
会津から見た正義ではなく
現実に新政府軍が官軍であると認められ
征討大将軍に仁和寺宮が任ぜられたという事です。

68名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 09:02:50.49ID:Nxr+AYtM0
O5VooRgM0の書いてる事が正しかろうが間違っててようが「ふーん」でしょ。
それをO5VooRgM0自身が気づいてないんだよね。
問題なのは150年も昔の話で現代人が争う事じゃね?
アンチ長州の会津プロパガンダが叩かれるのは
捏造だからってだけじゃなく地域分断や
WGIPに繋がるからでしょ。やめるべきは会津プロパガンダ。
O5VooRgM0はまるで朝鮮人やパヨクみたいだよね。
歴史が好きなんじゃなくて歴史で攻撃したい争いたいだけ。

69名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 14:19:32.50ID:HlBG5Uxp0
>>57
松陰は対策一道で「オーストラリアが日本を狙ってる」などとは一言も書いておらず
「日本がオーストラリアに進出すべきである」と書いてあるわけなんだが。
どうやったら主語と述語を間違うんだよ???
お前が文献読んでるとは到底思えない

70名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 14:22:51.84ID:HlBG5Uxp0
>>58
事実を指摘されて何を切れてるんだ?
>●初代内閣総理大臣の伊藤博文は殺人者で、放火犯であった。
>天誅と攘夷は伊藤に限らず行われていた。

伊藤に限らず行われていた、というから、
そうだな、塙次郎の件は山尾もやってたなと指摘しただけだが。
何か切れる理由があるのか?笑

71名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 14:26:42.34ID:HlBG5Uxp0
>>59
>話の内容は三条が偽の詔勅を作っただよな?

孝明天皇自身が文久3年と元治元年にあれは偽勅だといってるだろ。
それも知らんのか馬鹿が。
本人がそういってるんだからこれ以上の証拠はない。
天皇が知らない勅は偽勅なんだから。

72名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 14:33:44.57ID:HlBG5Uxp0
>>60
>ならその白紙委任状とやらを出せよ。

御画日も御画可も欠いてるんだが。
勅書に必ず必要な天皇の筆がそもそも入ってない。
偽勅ならまだサインの偽造が行われてるが、サイン自体が欠落してるんだから
偽造途中の文書みたいなもんだ。偽造よりひどい。お粗末な偽文書。

>誰に許可を得ないといけないのか?

もちろん天皇自身。そうでないと偽勅が発生するから。
根拠は養老令の公式令。れっきとした手続法。
それこそ元勲の子孫である井上光貞の「律令」を読んでみろ。
お前、どんだけ馬鹿なこと言ってるか分かってるのか?

73名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 14:42:49.06ID:HlBG5Uxp0
>>61
当時だって国際法の概念は浸透してるが。
ヘンリー・ホイートンの「国際法の原理」が1860年代に日本、清などに紹介され
知識層の必読書的存在になった。↓こんな状態。

「日本招来の『万国公法』は中国では流布しなかったが,日本では輸入が需要に追い付けず,
1865年に開成所の覆刻版が出版され,「経典のような権威をもって」広く普及した」

この「万国公法」では文明国、半未開、未開の三種の国があると認識され、
日本は「未開」に分類されている。そして「未開」や
「半主の国」は政治的承認が限定的であるとされていたから、
「文明国」として振舞うことは当時の日本にとって必須課題となった。

しかも明治政府は政権を取ったあとで攘夷方針を転換し「開国和親」を国是として、
自己の正当性を説明するために万国法を持ち出したから、事実上、明治政府の基本法的意味合いを持つに至った。
だから小松宮親王がわざわざ英国の一医師ウィリスの抗議を気にして立ち会ってるのだよ。

74名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 14:53:15.23ID:HlBG5Uxp0
>>62
>度々からかってる史料文献よろしくね。

文献はもう挙げてるが。
ちなみに英国陸軍省の対日作戦案などについては
保谷徹「幕末日本と対外戦争の危機 下関戦争の舞台裏」に詳しくまとめられている。
簡単にいえば、英国陸軍省の作戦立案者は
1、1,2の諸侯戦
2、大坂湾から京都での戦争
3、江戸湾での戦争
の3つを想定して、内陸部へ進撃する征服戦はきわめて困難であり、する必要もないと結論を出している。

あと官軍自身が人肉食を認めているのは「天野祐吉軍旅日誌」9月15日条(天野は鳥取藩士)その他以下の文献

明治元年9月12日、会津城攻防の最中に出された征討軍参謀の廻章(天野祐吉軍旅日誌9月15日)

各藩へ
討ち取り候ところの賊死体の腹を屠り肉を刻み、残虐の振舞あるいはこれある趣相聞け、
もってのほかのことに候、賊と言えども同じく皇国の赤子、右等粗暴の処置これ無きよう
兵隊末々まで申し渡す旨御沙汰候事
 (討ち取った敵戦死者の腹をえぐり肉をきざむなど残虐行為が確認されている)

6月の北越戦線では生け捕られた米沢藩士が「見附市中を晒し、川原へ連れゆき、指を落とし、股を切り取り、腹を割き、
なぶり殺し」となった (丸山亭四郎「越後戦争日記」)。
虐殺された米沢藩士は桃井隊に所属する中島某という藩士
この残虐な処刑は甘糟継成「北越日誌」6月4日でも裏付けられる
同盟軍が見附を奪回した後で尋問すると米沢藩の越後出兵が明らかとなり虐殺された模様
「桃井隊下段母衣 中島友蔵なり、何ほどむごく被斬たるにや、両手を落され全身太刀傷有之、
死骸は河原へ捨ておきたるを今日見出し」埋葬している。

75名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 15:01:07.08ID:HlBG5Uxp0
でさあ、お前史料史料というけど、
具体的な史料名を自分は全く出してないんだがどういうこと?
紙の文献もろくに読んでないのは明白だし、

>>64に至っては検索かけてみたら
「西郷どんのひみつ 著者: ぴあレジャーMOOKS編集部」
とかいう大河ガイドなんだがこんなもん史料のわけねえだろ馬鹿が
記述の根拠になってる史料名も挙がってないし内容も不正確

史料というのはこういうものを言うんだよ↓

76名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 15:02:16.04ID:HlBG5Uxp0
>>64【官軍の徴発を恐れて逃げ隠れる住民たち!「歓迎された」は真っ赤なウソ】

843 : 日曜8時の名無しさん:2016/06/17(金) 23:20:42.68 ID:uz2UXnfS
やがて官軍が優勢となり会津若松攻めに我が只野村からも多数の男たちが人足に出た。
とくに会津落城後は「官軍の命により分捕り品」と称して、馬に付けるほどの貨財を自分の家へ運んで帰ってきた。
敗戦国会津はまことにお気の毒であり無情なことであった。その時の分捕り鉄瓶を今でも使っている人がいる。
明けて明治2年春、会津以外の地方に流行病が大変流行った。これを里人は「分捕疫病」といった…。
(中略)
官軍が村に多数入ってきたので、婦女子は危険を恐れて山中に隠れた。初めは本宮館(おおさ山)方面から、
棒芳山…といった所に隠れたが、しまいには遠く大久保、源田山付近までかくれた。

やがて男たちは会津方面へ官軍の人足に出て、何か不平がましいことを言うと
「人そう(人足)、そげんの事を申すと薩州候に申し上げるぞ」とにらまれ、腰のあたりの刀に手をやる。
おそろしい生殺与奪の権を持った官軍にはなすすべもなかったのである。
(「増戸治助翁聞書」)
※只野村は二本松藩領

77名無しさん@お腹いっぱい。 [RU]2017/11/08(水) 16:04:04.65ID:Q/XE7WXw0
ネット漁って改ざんして貼ってる屑だから。

日本近代史スレで「史料あるのかよ」といい気になって挑発してたら
詳しい歴ヲタ怒らせて逃亡の身だわ。

会津でググれば大抵こいつがいるんだよな
いいおもちゃだわw

78名無しさん@お腹いっぱい。 [RU]2017/11/08(水) 16:08:28.07ID:Q/XE7WXw0
>>1
通称トンビ
龍馬伝ヲタ山口県下関のパニック障害ナマポ屑
大河板および歴史板、地域板荒らしのお尋ね者
ナマポなのでヤフー知恵袋のポイント乞食
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=woodstock2017

79名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 17:53:27.18ID:7WhKQtyP0
>>77
言い訳はいいから史料出せよ。
個人的主観でいいなら誰でも何とでも
言えんだろうが。

80名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 18:40:15.69ID:YtDM7lsB0
明治2年5月11日
旧幕軍(会津)が箱館市内に放火
900の家屋が焼失
箱館戦争年表より

81名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 19:13:52.00ID:Nh/uSbHu0
会津世直し一揆

かねてからの重税や物産の専売制度による
搾取に加え、藩主松平容保が
京都守護職として上洛して以来
その経費を賄うために行われてきた
増税に対する不満に一気に火を
つけることになった。

9月22日(1868年11月6日)
会津藩が明治政府に降伏すると
たちまち藩政崩壊による権力の
空白状態に乗じた民衆蜂起が勃発した。

会津藩降伏後、明治政府は
民政局を設置して暫定的に行政を行わせ
村々の支配は従来の村役人に
当面任せることとした。
だが、これまで会津藩当局の支配の
末端を担った郷頭・肝煎ら村役人
(彼らは地主として小作料を徴収し
また債務により農民を従属的地位に
追いやる者も多かった)を排斥するように
求める農民たちの動きが領内各地で高まり
会津藩降伏のわずか10日後の10月3日に会津若松から遠い大沼郡でまず一揆が勃発し
以後、領内各地に波及していった。

82名無しさん@お腹いっぱい。 [TH]2017/11/08(水) 20:50:11.77ID:SS+93Tal0
白虎隊士中二番隊の食料不足は嘘だった!

>会津戊辰戦争 戸ノ口原の戦い
>日向内記と白虎隊の真相 冨田国衛
>ご推薦 川口芳昭(会北史談会長)

>戸ノ口原への食糧供給
>本書第一章において
>士中白虎二番隊および
>戸ノ口原への食糧供給について
>考察した(63頁)。
>複数の資料を提示して
>八月二十二日の夜は白虎隊への
>食糧供給はなされていた、と書いた。
>その後、会津藩士相馬直登の手記に
>次のような記述をみつけた。

>「八月二十二日、未だ全癒これ無く
>病床に罷あり候ところ、猪苗代切迫の
>趣相聞こえ候に付、御城に罷り出で
>御機嫌伺い奉り、直に会所へ罷り出で
>郡奉行牧原奇平を十六橋へ出張せしめ
>居残りの者は終夜人足の配り並に
>兵量の配りを致し、黒川酒居共へ申し付け
>十六橋並に御城内諸番所共へ
>差配申付け候事」

>「白虎隊には兵糧のそなえが
>なかったので」と
>根拠もなく一般に固く
>信じられているので
>本書においてはくどいほど反証を述べた。

83名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/08(水) 22:07:42.58ID:gjIBlGp50
>0106 やまとななしこ 2017/11/07 14:26:34
>「埋葬禁止令」などという
>誰も問題にしてないものを
>でっち上げたのはもともと大山の一派だぞ?




>太平洋戦争の終戦後に書かれた
>『会津史談会誌第33号』の
>『明治戊辰戦役殉難之霊奉祀ノ由来』には
>新政府軍の命令によって遺体の埋葬が
>禁じられたという記述がある。

えー?wwwwwwwwwwwwwwwwww

84名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/09(木) 05:29:44.95ID:XWM5X+Yi0
>>79
お前の頭の上にさんざん明記されてるし、
だいいちお前史料出されてさっき謝罪に追い込まれたジャン。
おまけに訂正先にも記載がないと指摘されて今保留中になってんだろ。

85名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/09(木) 05:37:32.85ID:XWM5X+Yi0
さっきは大変だったわ。
史料出せと騒ぐから文献引いて示しても納得しないで逆ギレ
だめもとで近デジ探したらあったから突きつけたらリンク踏みたくないと大騒ぎw

アレはほんとに笑ったね

86名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/09(木) 05:42:49.95ID:XWM5X+Yi0
>>83
それもさんざん論破済み
大山格は彼我一切の戦死者の埋葬禁止令の存在を推定してるし、
戦時状態が解消された後は埋葬の制限について三宮耕庵の助力を得たといって
事実上埋葬制限の存在を認めてる

87名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/09(木) 05:49:22.28ID:XWM5X+Yi0
大山格は『明治戊辰戦役殉難之霊奉祀ノ由来』の記述を根拠に
「それは戦時法令だ」と言ってんだよ。
つまり「由来」の事実上記述を認めてそれを合理化している。

埋葬禁止令じたい法令として確認できないのに、
「戦時法令だった」なんて推測してるんだから明らかに勇み足。

>>75
内容が分からんわけだよ。
さっき>>1が引用したwikipedia見たら編集合戦になってて
「出典を明記してください」だったんだから

88名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/09(木) 06:08:07.95ID:XWM5X+Yi0
>『明治戊辰戦役殉難之霊奉祀ノ由来』には新政府軍の命令によって遺体の埋葬が
>禁じられたという記述がある。

それが「官命ハ彼我ノ戰死者一切ニ對シテ決シテ何等ノ處置ヲモ為ス可カラズ
若シ之レヲ敢テ為ス者アレバ嚴罰スト云フ」という文章だろ。
これじたいは奉祀之由来とやらいう文書にそう書いてありますというだけで、
そうですかとしかいいようがない。官命たってどんな官命か分からんのだし。

問題はこれを根拠に「法令があった」「なかった」と解釈する人間。
大山も「あった説」を論破しようとして「それは戦時法令だったんだよ」
と余計な論争に踏み込んだというだけの話。つまり自分も「あった説」を採用してしまった。
普通は「あった説」を叩くなら「なかった説」もしくは「証明不可能」を徹底するのが筋なんだが

89名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/09(木) 11:43:04.60ID:lBOflMQd0
パヨクと朝鮮人の金儲けだろ

90名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/09(木) 23:45:41.58ID:xjfObvKa0
会津プロパガンダでぐぐったらおもしろいもん見つかった

woodstock2017さん 2017/10/1920:56:25
会津プロパガンダによる工作ですよ。
ありもしない悲劇やいじめを創作し
会津が正義の被害者だと嘘を発信した結果
会津や会津プロパガンダ洗脳者による
一方的な山口への中傷が行われてます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10180828415

woodstock2017さん 2017/6/2422:48:43
頑固なわりには
騙されやすいというか
会津プロパガンダ作家の
財布ですよね(笑)

早く脱会津プロパガンダをして
恨文化から脱して欲しいと思います。

woodstock2017さんのMy知恵袋
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=woodstock2017

91名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2017/11/09(木) 23:46:07.35ID:xjfObvKa0
cherry_phenixさん 2017/3/20 05:39:06

会津プロパガンダですね。

会津プロパガンダというのは
近代史の捏造、WGIP、地域分断工作
村興しで反日プロパガンダと同じです。

自分達を絶対的正義、絶対的被害者とし
相手を絶対的悪として国内外に発信します。

会津プロパガンダは鹿児島や山口だけに
向けられてるわけではなく
同じ福島の三春町などにもぶつけられてます。

書くとキリがないので
会津プロパガンダで検索してください。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13171828923?__ysp=5Lya5rSl44OX44Ot44OR44Ks44Oz44OA

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=cherry_phenix

言われたとおり検索したら出てきただけだからな!
おれを恨むなよ!笑

92名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/10(金) 10:46:45.66ID:UglkSEM60
会津プロパガンダは朝鮮とパヨクのビジネスだと感じるわ。

93名無しさん@お腹いっぱい。 [FR]2017/11/11(土) 19:46:58.94ID:MPYAlH3f0
吉田松陰は会津に来てるし
吉田松陰が学んだ山鹿流兵学の創始者・山鹿素行も会津出身だし
会津の秋月悌次郎も長州の奥平謙輔と交流があったし(萩の乱の人だけど)
長州の山田顕義の長女・梅子は松平容保の三男・松平英夫と結婚したし

松平容保は水戸徳川家の徳川治保の子孫だし
容保の養子も水戸徳川家の徳川斉昭の十九男・喜徳だし
容保は桜田門外の変が起こった際には水戸藩討伐に反対し幕府と水戸藩との調停に努めたし

徳川慶喜ももちろん水戸徳川家

94名無しさん@お腹いっぱい。 [FR]2017/11/11(土) 19:47:54.88ID:MPYAlH3f0
会津と長州は仲良しwwwww

会津の容保(と慶喜)が
薩長と共に明治維新を起こした側の水戸とズ〜ブズブwwwww

会津は捨て駒にされただけなのが丸わかりですね〜wwwww
ロスチャイルドに取りあえず戦争してお前負けとけと命令されてたわけでwwwww

95名無しさん@お腹いっぱい。 [ZA]2017/11/12(日) 07:33:34.92ID:5WZI1Vlf0
朝鮮人とパヨクの商売だよ

96名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/12(日) 15:35:08.60ID:tdX2Ydvc0
会津プロパガンダ持ち上げるのはだいたいパヨクだよな。

97名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/13(月) 13:15:30.63ID:5jik2dqk0
低価格のラーメンチェーン、「幸楽苑」を運営する会社は、人手不足で人件費が上昇し
採算が悪化しているとして、全体のおよそ1割に当たる50店舗余りを今年度中に
閉鎖することになりました。

発表によりますと、「幸楽苑ホールディングス」は、560のラーメン店のうち、
およそ1割に当たる51店舗を来年3月までに閉鎖することを決めました。

これにより、北海道、福井県、滋賀県、京都府、岡山県からは撤退することになります。

幸楽苑は、デフレの中、低価格なラーメンの販売で店舗数を急速に拡大しましたが、
人手不足を背景とした人件費の上昇や原材料価格の値上がりを受けて、
一部の店舗で採算が悪化していることから、今回の閉鎖を決めたということです。

また、店舗の閉鎖に伴っておよそ5億円の特別損失を計上するため、今年度の
最終損益が当初の黒字の予想から一転して6億7400万円の赤字になると発表しました。

幸楽苑は、ステーキ店の「いきなり!ステーキ」を展開するペッパーフードサービスと
先日フランチャイズ契約を結んだばかりで、今後は首都圏や東北地方を中心に、
単価が高く利益が見込めるステーキ店の出店を進めるなどして業績の改善を
目指すことにしています。

★1:2017/11/10(金) 21:53:13.20


98名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/14(火) 09:10:47.31ID:rNw5IMsl0
マジでろくでもないよ会津は

99名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/15(水) 13:55:22.37ID:ALjfpJUv0
会津プロパガンダは反日プロパガンダ

100名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2017/11/17(金) 08:02:41.32ID:GLgedJbT0
パヨクとチョンのビジネス

新着レスの表示
レスを投稿する