【産経書評】ジャーナリスト・堤未果が読む『危機にこそぼくらは甦る 新書版 ぼくらの真実』 日本は本当に独立しているか? [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1丹南藩 ★ [US]2017/09/10(日) 19:31:58.53ID:CAP_USER9
 史実をひもとくことの価値とは何だろう?

 それは先人たちの置かれた立場を、今を生きる私たちが理解し、より善(よ)き未来を選択するための羅針盤ではないか。既刊『ぼくらの真実』の増補版である本書は、そんな確信を与えてくれる、読み応えある一冊だ。

 主権、憲法、民主主義、国連憲章、朝鮮半島危機に拉致被害者、沖縄学徒隊、女性宮家問題…。ともすれば感情論やイデオロギー論争に流れてしまう重いテーマが、現場の証言や歴史的事実、宗教的見地とともに並べられてゆく。

 徹底した現場主義を貫く著者は、一つ一つについて自ら検証した事実を差し出しながら問題提起することで、読者の側に、深い思考と立場を超えた議論を促してくる。……

続きはソースにて

2017.9.10 19:00
産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/170910/lif1709100014-n1.html

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています