【大分・佐伯】観賞用の改良メダカ、川で見つかる 自然種絶滅の恐れ 専門家「放流やめて」 [ひよこ★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ひよこ ★ [US]2020/11/22(日) 12:59:14.94ID:BNwDXYzT9
https://mainichi.jp/articles/20201122/k00/00m/040/058000c
毎日新聞2020年11月22日 12時08分(最終更新 11月22日 12時08分)


https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/11/22/20201122k0000m040057000p/9.jpg
見つかった品種改良メダカ=大分県佐伯市弥生上小倉の番匠おさかな館で2020年11月16日午後1時11分、辻本知大撮影


 大分県佐伯市の番匠川で、野生には生息しない品種改良のメダカが見つかった。野生種のメダカと交配を繰り返すことで、生来のメダカが絶滅してしまう恐れがあり、地元の水族館は「改良されたメダカを自然に放すのはやめて」と呼びかける。

 青色や黒色だったり、体型が丸かったりと、品種改良されたメダカは、熱帯魚などに比べて飼育しやすことから近年、愛好家に人気がある。

 番匠川で見つかったのは、頭がオレンジで、尾びれにかけて白色の改良メダカ。同市の水族館「番匠おさかな館」の立川淳也学芸員(45)が10月20日、約30匹の群れを確認した。

 立川さんによると、番匠川に生息する野生メダカは、本来は全身が褐色。見つかった改良メダカは、観賞用に飼育されていた個体を誰かが放流したものとみている。

 改良メダカは捕獲され、同館で保護。立川さんは「観賞用メダカは他の大きな魚にすぐ見つかってしまい自然で生き残ることが難しい」としつつ「野生メダカには地域固有の遺伝子がある。改良メダカと交配すれば、遺伝子がかき乱されてしまう」と警鐘を鳴らしている。【辻本知大】

2名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2020/11/22(日) 13:10:02.34ID:9z4i2gda0
生き物をオモチャにしといて今更感タップリだな

3名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ]2020/11/22(日) 13:25:10.96ID:vqQR2HUf0
喩えれば、密航して来た在日が
住所不明で複数の通名を使う

みたいな

4名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2020/11/22(日) 13:34:05.33ID:+z79uQDb0
見つかった時点で手遅れだろ。
外来生物然り、反知性主義な保守的な者程日本破壊するのに必死。

5名無しさん@お腹いっぱい。 [DE]2020/11/22(日) 15:03:35.15ID:dHxQzos90
心配スンナまた進化して黒くなるよ

6名無しさん@お腹いっぱい。 [US]2020/11/22(日) 17:58:57.50ID:harO5XaS0
オーストラリアみたいに日本の自然を守るシステム作れよ、ついでに日本人という人種も
そうしないと日本の価値がどんどん無くなる
外国人が日本に望むのも日本らしさなんだよ、移民や在日では無く

7名無しさん@お腹いっぱい。 [CA]2020/11/23(月) 02:49:54.60ID:B4zj9sP00
AI「遺伝子テロ対策用の法整備が急務

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています