大分県行政書士宇都宮定見は嫌われ者告訴マニア [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん2016/05/23(月) 08:29:56.94ID:lNpk8gE9
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20150616ddlk44040370000c.html

44名無しさん2016/10/13(木) 09:33:40.18ID:SoKWWF8H
今回は宇都宮定見氏が「西馬が大分県行政書士会の綱紀委員会規則に違反して綱
紀委員と総務部員(副部長)を兼任していたJと誹誘している事に対する反論です。
資料@ …「西馬が大分県行政書士会の綱紀委員会規則に違反して綱紀委員と総務部員
(副部長)を兼任していたj との主張に対し、西馬が綱紀委員であった当時の「規程」とその
後(平成 25年以降)に 3回変更された「規則」。
これを見てお分かりのとおり「第 2条第 7項」の規程は、平成 25年 4月 22日の改程で
付け加えられたもので、当方が綱紀委員と総務部員の職務についていた平成 25年 4月以前
にはなかった条項です。事後に改程された「規則Jを過去に遡ってこじつけた根拠のない主
張になります。
付け加えるなら、西馬が総務部員でもあったからこそ、書士会の中の独立した機関である
綱紀委員会に正確な情報を提供できたといえます。

45名無しさん2016/10/19(水) 12:47:51.04ID:3BBDZbOo
告  訴  状  
平成●年●月●日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職       電話番号  

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪の常習犯人で誣告罪で
に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

添付書類1 証拠資料写し 各1通2 委任状 1通以上

46名無しさん2016/10/20(木) 09:55:51.82ID:tzUy6fse
成年後見人の弁護士逮捕 1800万円横領容疑、名古屋地検http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016100690225725.html
 成年後見人として管理していた預金口座から約1800万円を着服したとして、名古屋地検特捜部は6日、業務上横領の疑いで、
愛知県弁護士会所属の弁護士、渡辺(本名・金子)直樹容疑者(59)=同県豊橋市=を逮捕し、事務所や自宅など数カ所を捜索した。
 逮捕容疑では、2013年12月〜昨年7月、成年後見人として財産を管理していた県内の70代男性の銀行口座などから11回、計約1830万円を横領したとされる。
 特捜部によると、渡辺容疑者は13年7月に名古屋家裁豊橋支部から男性の成年後見人に選任され、多い時で一度に400万円を引き出し
、一部を自らの口座に移していた。昨年12月に解任され、家裁の告発で発覚。認否は明らかにされていないが、約200万円を弁済したという。
 渡辺容疑者は1983年に弁護士登録。2001年には、遺言執行者として管理していた遺産590万円を着服したとして、弁護士会から業務停止1年6カ月の懲戒処分を受けた。
 成年後見制度は、認知症などで判断能力が十分でない成人に代わり親族や弁護士らが財産管理を行う制度で、00年に導入された。
 最高裁の調査では昨年1年間、成年後見人全体の不正は521件(被害総額29億7千万円)。うち弁護士や司法書士ら「専門職」による不正は37件(同1億1千万円)で、10年の調査開始以降、最多の件数だった。
 今年4月には、不正を防ぐため家裁や関係機関による監督体制の強化を盛り込んだ成年後見制度の利用促進法が成立した。(中日新聞)

47名無しさん2016/10/25(火) 19:15:52.63ID:G1sk5Uk7
2016年10月6日 22時57分
成年後見人の弁護士逮捕 1800万円横領容疑、名古屋地検
 成年後見人として管理していた預金口座から約1800万円を着服したとして、名古屋地検特捜部は6日、
業務上横領の疑いで、愛知県弁護士会所属の弁護士、渡辺(本名・金子)直樹容疑者(59)=同県豊橋市=を逮捕し、事務所や自宅など数カ所を捜索した。
 逮捕容疑では、2013年12月〜昨年7月、成年後見人として財産を管理していた県内の70代男性の銀行口座などから11回、計約1830万円を横領したとされる。
 特捜部によると、渡辺容疑者は13年7月に名古屋家裁豊橋支部から男性の成年後見人に選任され、多い時で一度に400万円を引き出し、一部を自らの口座に移していた。
昨年12月に解任され、家裁の告発で発覚。認否は明らかにされていないが、約200万円を弁済したという。
 渡辺容疑者は1983年に弁護士登録。2001年には、遺言執行者として管理していた遺産590万円を着服したとして、弁護士会から業務停止1年6カ月の懲戒処分を受けた。
 成年後見制度は、認知症などで判断能力が十分でない成人に代わり親族や弁護士らが財産管理を行う制度で、00年に導入された。
 最高裁の調査では昨年1年間、成年後見人全体の不正は521件(被害総額29億7千万円)。うち弁護士や司法書士ら「専門職」による不正は37件(同1億1千万円)で、
10年の調査開始以降、最多の件数だった。
 今年4月には、不正を防ぐため家裁や関係機関による監督体制の強化を盛り込んだ成年後見制度の利用促進法が成立した。
(中日新聞)

48名無しさん2016/10/26(水) 08:03:51.32ID:lPofBbuv
2016年10月24日  佐賀県弁護士会は23日、同会所属で、小野法律事務所(佐賀市)の小野権友弁護士を業務停止2カ月の懲戒処分にしたと発表した。
処分は10月17日付。県弁護士会館で24日に開く会見で具体的に説明する。
 処分の理由について県弁護士会は「依頼者から預かった金銭について、承諾を得ずに弁護士費用(追加着手金)に充てた」などとしている。
引用 佐賀新聞 http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/369436 24日西日本新聞
佐賀県弁護士会は24日、顧客からの預かり金70万円を返還しなかったなどとして、男性弁護士(79)を業務停止2カ月の懲戒処分にしたと発表した。
17日付。弁護士会によると、この弁護士は2012年、他人名義の不動産の所有を主張する女性の依頼を受け所有権確認の訴訟を起こした。
その後、旅費や通信費などに充てることを目的とした預かり金70万円を女性から受け取ったが、使途を明確にせず返還しなかった。
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/284209 佐賀新聞 10月25日佐賀新聞 10月25日懲戒の小野弁護士 預かり金無断で着手金に充てる
2016年10月25日
 佐賀市の弁護士が業務停止2カ月の懲戒処分を受けた問題で、佐賀県弁護士会は24日、依頼人に無断で預かり金を着手金に充てたり、
法的手続きを行わなかったりした処分理由を会見で明らかにした。
 弁護士会によると、今月17日付で処分を受けたのは同会所属の小野権友弁護士(79)。小野弁護士は2012年10月ごろ、県外の依頼人から
不動産登記関連の訴訟手続きを引き受けた際、着手金50万円と別に預かった70万円を、了承を得ずに追加着手金に充てて返還しなかった。
依頼された業務に含まれていた仮処分の申請も行っていなかった。
 依頼人から15年1月に懲戒請求を受けた県弁護士会は懲戒委員会で調査し、弁護士法や職務規定に反すると判断した。業務停止は除名や退会命令に次ぐ処分で、
2カ月の場合、引き受けている事件を一時中止し、顧問契約も解除する必要があるという。同会によると、小野弁護士は調査に対し「正当だった」などと主張していた。

49名無しさん2016/10/30(日) 15:48:22.48ID:sQzgfUN1
告  訴  状
平成●年●月●日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職行政書士       電話番号    −   −

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪と威力業務妨害罪
恐喝・イジメに該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の大分県の行政書士の全体の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

添付書類1 証拠資料写し 各1通2 委任状 1通以上

50名無しさん2016/10/31(月) 11:20:28.48ID:pW2vDn7E
ネット検索結果
http://mainichi.jp/articles/20161029/ddm/041/040/160000c
10年以上前の振り込め詐欺逮捕、削除認めず 東京地裁判決「情報に公益性」
毎日新聞2016年10月29日 東京朝刊
 検索サイト「グーグル」で氏名を検索すると10年以上前の振り込め詐欺事件の逮捕歴が表示されるとして、東京都内の会社社長の男性が
グーグルに検索結果の削除を求めた訴訟で、東京地裁は28日、請求を棄却した。岡崎克彦裁判長(鈴木尚久裁判長代読)は「振り込め詐欺は現在も被害が大きく、
逮捕事実は公共の関心事。インターネット上での表示は公益性がある」と判断した。男性側は控訴する方針。【伊藤直孝】
 男性の逮捕は10年以上前だが、判決は「執行猶予期間満了から5年程度しか経過しておらず、公共の関心が薄れたとは言えない」と指摘。
逮捕情報を他人に知られる不利益は認めつつも「社長という社会に影響を与える地位にあり、信用を判断するために逮捕情報をインターネットで
低コストで知ることができる点は公益性がある」と判断した。
 男性は東京地裁に検索結果削除の仮処分を申し立て、別の裁判官が昨年11月に削除を決定。グーグルが正式に裁判を起こすよう求め、男性側が提訴した。
 男性の弁護士によると、検索結果削除を命じる仮処分決定はこれまでも複数出ているが、正式裁判の判決では認められた例がない。弁護士は
「男性は社長である限り、何年たっても逮捕歴の記事を削除できないことになる」と批判した。グーグルは「知る権利と情報へのアクセスを尊重した判断であると考える」とコメントした

51名無しさん2016/11/01(火) 16:55:38.44ID:yiYwtwB1
2016.10.23 17:42「資金繰りが厳しくて…」被後見人から数百万着服か 徳島の社会福祉士を県警捜査
 徳島県社会福祉士会の元副会長(49)が、成年後見人として管理していた被後見人ら5人の銀行口座から計数百万円を着服した疑いがあることが23日、
捜査関係者への取材で分かった。
徳島家裁は元副会長を業務上横領容疑で刑事告発しており、県警が捜査している。
 捜査関係者によると、元副会長は徳島家裁から選任されて後見人や保佐人を務めていたが、管理していた知的障害者ら5人の口座から、
数年にわたって計数百万円を着服した疑いがある。家裁の審査時には、金額を改ざんした預金通帳のコピーを提出するなどして発覚を免れていたという。
 元副会長は県警の任意の事情聴取に「経営していた介護支援事業所の資金繰りが厳しく、従業員の給料に充てた」と釈明しているという。
 県社会福祉士会は23日、臨時総会を開いて元副会長を除名処分にしたhttp://www.sankei.com/west/news/161023/wst1610230045-n1.html

52名無しさん2016/11/02(水) 08:54:41.33ID:NJbJVvNY
業務上横領1830万円着服の弁護士起訴http://mainichi.jp/articles/20161027/k00/00m/040/092000c
毎日新聞2016年10月26日 21時25分(最終更新 10月26日 21時25分)社会事件・事故・裁判速報
 成年後見人の立場を悪用して現金約1830万円を着服したとして、名古屋地検特捜部は26日、愛知県弁護士会所属の弁護士、
渡辺直樹容疑者(59)=岐阜県多治見市=を業務上横領罪で起訴した。
 起訴状によると、渡辺被告は2013年12月2日〜15年7月28日、成年後見人として管理していた70代男性の複数の口座から、
11回にわたって計約1830万円を引き出して着服したとされる。特捜部によると、渡辺被告は受任した民事案件数件を適正に処理しておらず、
その結果生じた損害の補填(ほてん)に横領した金を充てたという。
 愛知県弁護士会の石原真二会長は「弁護士の職務に関する行為で起訴されたこと自体が極めて遺憾。市民や裁判所の信頼を著しく失墜させ、おわびいたします」との談話を出した。【金寿英】

53名無しさん2016/11/28(月) 10:38:19.51ID:cLnUsQsx
告  訴  状  
平成28年11月28日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職       電話番号  

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪の常習犯人で誣告罪で
さらに業務上横領罪に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

54名無しさん2016/12/08(木) 18:04:45.61ID:DnkaQ5D9
第1 被告(伊藤仁)が裁判所に対して,「虚偽陳述」をしたことについて
1 平成28年10月25日付け,被告準備書面(4),4頁11行目ないし15行目「しかし、本件問題の本質は原告が訴外本田氏の代理人である
宮崎の鎌田司法書士へ、預託金100万円の返還を逃れるため、上記の虚偽の文言を作文して提出したことが、発端となっている。訴外本田氏の依頼人である鎌田司法書士が、
訴外本田氏へ原告から郵送された文書を提出することは当然である。平成28年10月25日付け,被告準備書面(4),引用」などと虚偽の主張を裁判所に対して主張をした。
2 しかしながら,かかる「宇都宮定見会員に関する非行事実調査の記録」と題する書面2頁,
『8/30(火)本田氏へ「宮崎訪問経過」メモと、小職の「8/27〜8/28電話」メモの両方を事務局より郵送し、内容の確認を本田氏に依頼。』の旨記載があるとおり,
守秘義務が課せられている被告及び県行政書士会元綱紀委員長であった西馬良宣氏が本田氏に対して「郵送」したものであって,被告の主張は失当である。
また,この甲23号証の書面は,本件被告と徒党を組んで本件裁判所を欺こうとした県行政書士会の元綱紀委員長であった西馬良宣氏と被告が作成したものであって,
原告の県行政書士会の「情報公開請求」によって,表に出たものである。
3 上記被告の不法行為によって被告は,県行政書士会会員の「民主的な選挙」よって,大落選の烙印を押されたのが事実である。
したがって,原告は裁判所に対して,宮崎地方裁判所の裁判官がしっかりと事実認定をしているとおりの「事実」の判決を求める。
また,被告は原告に対して,殊更に本筋と関係のない問題ばかりを主張し,「守秘義務違反」を犯してまで第三者に対して吹聴しまわったのが「事実」である。
レゴブロック
「いじめは犯罪!STOP宣言!」名前.com
本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/ http://0975440100.com/
http://livedoor.blogimg.jp/utunomiyasadami/imgs/d/5/d5c1108b-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/utunomiyasadami/imgs/0/c/0c9dd744-s.jpg

55名無しさん2016/12/12(月) 13:34:02.28ID:6dZw4+xS
行政書士に対する懲戒処分について印刷用ページを表示掲載日:2016年10月5日
平成28年10月5日記者発表資料 神奈川県は、行政書士に対して、行政書士法の規定に基づき、平成28年10月5日付けで次のとおり懲戒処分を行いました。
なお、違反行為の中に、刑法上の業務上横領罪に該当すると思料される行為が含まれていることから、神奈川県は、本日、被処分者を刑事告発しました。
1 被処分者・ 氏名      山田 荘一・ 事務所所在地  横浜市港南区港南中央通4番15号
・ 登録番号    第85093112号・ 登録年月日   昭和60年12月13日
2 処分内容  業務の禁止  〔根拠法令:行政書士法第14条第3号〕
3 処分年月日  平成28年10月5日
4 処分の理由 ア 懲戒処分の原因となった事実
  平成27年5月、被処分者は、相続手続を受任した。受任した手続の内容には、被相続人名義の預貯金等を解約して依頼者らに分配する業務が含まれていた。
  被処分者は、平成27年6月26日から同年8月3日までの間に被相続人名義の預貯金等約4500万円を解約し、自己名義の口座に送金するなどして
これを依頼者らのために業務上保管していたが、そのうち少なくとも1500万円を経費の支払や有価証券の購入に充てるなどして自己の用途に費消した。
  また、平成28年2月4日に依頼者らから保管金の返還を求められたが返還を行わず、その後、4か月かけて2860万円を、さらに4か月かけて120万円を返還したが、
いまだ約1500万円を返還していない。
 イ 懲戒処分の根拠となる法令の条項
    アの事実は、次の各規定に該当し、行政書士法(以下「法」という。)第14条第3号の懲戒処分事由に該当する。
  ○ 信用又は品位保持義務違反(法第10条)
  ○ 会則遵守義務違反(法第13条)
    ・日本行政書士会連合会会則第60条及び神奈川県行政書士会会則第57条違反
  ○ 行政書士たるにふさわしくない重大な非行(法第14条)http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1075083.html

56名無しさん2016/12/14(水) 14:35:35.60ID:t9SMPL+u
被処分者の氏名又は法人名称 山田 荘一
登録番号又は法人番号 85093112
所属する単位会 神奈川県行政書士会
事務所所在地 横浜市港南区港南中央通4番 15 号
処分年月日 平成28年10月5日
処分内容(種類) 行政書士業務の禁止
上記処分をした理由
平成 27 年5月、被処分者は、相続手続を受任した。受任した手
続の内容には、被相続人名義の預貯金等を解約して依頼者らに分配
する業務が含まれていた。
被処分者は、平成 27 年6月 26 日から同年8月3日までの間に
被相続人名義の預貯金等約 4500 万円を解約し、自己名義の口座に
送金するなどしてこれを依頼者らのために業務上保管していたが、
そのうち少なくとも 1500 万円を経費の支払や有価証券の購入に充
てるなどして自己の用途に費消した。
また、平成 28 年2月4日に依頼者らから保管金の返還を求めら
れたが返還を行わず、その後、4か月かけて 2860 万円を、さらに
4か月かけて 120 万円を返還したが、いまだ約 1500 万円を返還し
ていない。
これらの行為は、行政書士の信用又は品位を害する行為として行
政書士法(以下「法」という。)第 10 条に違反し、かつ、品位保持
義務を定める日本行政書士会連合会会則第 60 条及び神奈川県行政
書士会会則第 57 条に違反することにより、会則遵守義務を定める
法第 13 条に違反するとともに、法第 14 条に規定する「行政書士た
るにふさわしくない重大な非行」にあたるものであり、同条第3号
の懲戒処分事由に該当する。https://www.gyosei.or.jp/wp-content/uploads/2016/03/083504b7170574d5661f6a3bbfc98b13.pdf

57名無しさん2017/01/15(日) 23:24:16.30ID:ZQKnqbio
皆から、嫌われ者

58名無しさん2017/01/15(日) 23:24:37.86ID:ZQKnqbio
皆から、嫌われ者

59名無しさん2017/01/16(月) 18:09:04.08ID:jh+JjXZ0
https://www.gyosei.or.jp/wp-content/uploads/2016/03/e74bd2f014527fed7ff06e4a00f6e047.pdf
氏名:青木 究
登録番号:01081165
所属単位会:東京都行政書士会
事務所名称:行政書士青木キワム事務所
事務所所在地:東京都杉並区下高井戸2丁目10番3-806号 プラザローヤル5
処分年月日:平成26年5月8日
処分内容:業務の禁止
処分理由:(1)当該行政書士は、ブログに他人の名誉を毀損する記事を掲載した。
(2)当該行政書士は、取立ての委任を受けた貸金債権について、委任者の承認
を得ずに自己を譲受人とする債権譲渡通知書を作成して債務者に送付した。
(3)当該行政書士は、上記の貸金債権の弁済を受け、弁済を受けた全額を委任
者に支払う義務があるのに、一部しか支払わなかった。
(4)これらの行為は、行政書士法第 10 条に違反する。

60名無しさん2017/01/16(月) 19:29:39.22ID:N3glrbT6

61名無しさん2017/01/30(月) 08:04:56.33ID:I4liXpo0
大分県行政書士会政治連盟会長 中野裕治 選挙違反
大分行政書士 東支部 溝口祐一 検挙報告5
溝口行政書士事務所 検挙報告3
大分県行政書士会溝口祐一 検挙報告2
大分行政書士伊藤仁らの暴言を糾弾する!!!
有限会社アスカプロジェクツ足立慶子 不当利得の論証1
大分行政書士会 溝口 祐一 検挙報告
大分行政書士会西馬良宣 伊藤仁 組織犯罪論証
大分行政書士懲戒処分事案 守秘義務違反
大分県行政書士会ホームページ 情報漏洩

62名無しさん2017/01/31(火) 03:29:49.04ID:RZPVYbkF
大分県行政書士会
会長
かんばろうヽ(。ゝω・。)ノ

63名無しさん2017/02/01(水) 06:25:38.92ID:KpbdrHVN
宇都宮定見先生は、
信頼性抜群だから

大分県行政書士会会長に

64名無しさん2017/02/09(木) 19:32:59.72ID:hmTaUng4
宇都宮先生しか、
大分県行政書士会長は、出来ません

日本行政書士会連合会長にも、
なってください

65名無しさん2017/02/09(木) 19:43:21.47ID:vAbNcLsh
宇都宮先生が、
行政書士業界を
改革を

66名無しさん2017/02/14(火) 15:40:13.46ID:zMx+F+Vf
この弁護人も岡弁元副会長で今もオンブズマン弁護士として有名ですが、
福川の口封じをして、容疑者のために弁護をしたのか、岡弁の為に弁護をしたのか疑いが残りました。福川は上告しましたが、高裁の弁護人は国選でした。同期に裏切られて福川弁護士は懲役14年(求刑15年)の実刑になりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/34570208.html

福岡の約6億円横領弁護士も懲戒請求も出ていましたが、福岡県弁護士会は処分せず、横領が発覚したら、
弁護士に自己破産をさせて元弁護士にしてから逮捕にしました。弁護士会に苦情が来ても、もう辞めましたからと何ら対応しませんでした。

高橋浩文元弁護士(福岡)懲役14年
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33737711.html

67名無しさん2017/02/20(月) 04:39:20.80ID:AN5P+4gT
宇都宮定見先生しか大分県行政書士会長に
ふさわしい

68名無しさん2017/02/22(水) 11:37:27.09ID:Vt4oXKCz
大分行政書士会役員 新見奉之 株式会社不動研 実体のない事務所3
大分行政書士  新見奉之 怪文書に対する反論2
大分県行政書士会 山田美之に対する反論1
溝口行政書士事務所 検挙報告
大分市議会議員選挙違反 報告2
大分県行政書士会政治連盟会長 中野裕治 選挙違反
大分行政書士 東支部 溝口祐一 検挙報告5
溝口行政書士事務所 検挙報告3
大分県行政書士会溝口祐一 検挙報告2
大分行政書士伊藤仁らの暴言を糾弾する!!!

69名無しさん2017/02/28(火) 00:29:24.63ID:kHD7LQQv
150万円程度の中性子線測定器で正常値が0.00μSv/hのはずの中性子線が特定個人の元ではか不明だが測定されてしまう
https://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

新幹線の中やその付近でも27万円程度の測定器で正常値が0.058μSv/hのはずのガンマ線が特定個人の元ではか不明だが最大測定値を上回る形で測定されてしまう
https://www.youtube.com/watch?v=41lQN7rF3fQ

ベータ線(ガンマ線)を一つ計測すると、一回"ピィ"と鳴る測定器で正常値が約55カウント/min程度のはずが観測者の自宅では大きくそれを上回ってしまって測定されてしまう
https://www.youtube.com/watch?v=4veAJaorl1s

70名無しさん2017/03/04(土) 05:56:08.67ID:3tkEdNFH
宇都宮定見先生を
大分県行政書士会長に

71名無しさん2017/03/12(日) 18:07:05.04ID:STDnWC5F
大分県行政書士会は、
宇都宮定見先生しか、
適格者は、いない

72名無しさん2017/03/12(日) 18:40:18.18ID:9JN+9Ua5
レーダー追尾により自然値0.058μSv/hをはるかに上回るガンマー線が27万円程度の測定器で否が応でも計測され続ける
https://www.youtube.com/watch?v=CtiacppR5dk

9:27人工衛星(確実な部分)
https://www.youtube.com/watch?v=-Ls8O7jjK1A

73名無しさん2017/03/12(日) 18:41:04.27ID:9JN+9Ua5
レーダー追尾により自然値0.058μSv/hをはるかに上回るガンマー線が27万円程度の測定器で否が応でも計測され続ける
https://www.youtube.com/watch?v=CtiacppR5dk

9:27人工衛星(確実な部分)
https://www.youtube.com/watch?v=-Ls8O7jjK1A

74名無しさん2017/03/15(水) 08:32:50.94ID:90R5N+us
大分行政書士斎藤正行 暴言集1
大分県行政書士会別府支部長 林田健一行政書士事務所 弁明及び見解
別府市行政書士事務所 西馬行政総合事務所 論評2
西馬行政総合事務所フェイクニュース 反論1
Impact Japanese charge2 真実を追求する宇都宮定見放送局
大分行政書士会役員 新見奉之 株式会社不動研 実体のない事務所3
大分行政書士  新見奉之 怪文書に対する反論2
大分県行政書士会 山田美之に対する反論1
溝口行政書士事務所 検挙報告
大分市議会議員選挙違反 報告2

75名無しさん2017/03/16(木) 00:57:52.17ID:OP5Ay2gd
宇都宮定見先生しか
大分県行政書士会は任せる人はいない

会長になりますのでよろしくお願いいたします

76名無しさん2017/03/18(土) 21:58:34.84ID:rOtDd16d
>>1
I(K)E(D)A(D)A(I)S(A)K(U)

http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1461078037/1

77名無しさん2017/04/04(火) 11:40:34.86ID:MDuBLeCN
https://www.gyosei.or.jp/wp-content/uploads/2016/03/cf805534b8139fe6312b34277c3ba64a.pdf
被処分者の氏名又は法人名称 本橋 国雄 登録番号又は法人番号 第08101484号
所属する単位会 千葉県行政書士会 事務所の名称 行政書士本橋国雄事務所
事務所所在地 市原市西五所8番地1 処分年月日 平成29年3月21日
処分内容(種類) 業務の禁止被処分者は、行政書士法の規定に違反する以下の行為を行った。
よって、行政書士に対する懲戒を定めた行政書士法第14条の規定
により、処分を行うものである。
平成24年11月15日に、依頼人と生活、療養看護及び財産の管理に関する事務の委任契約を締結し、同年12月に、依頼人の通
帳、印鑑及び現金等の管理を開始した。その後、平成24年12月から平成25年7月まで17回にわたり、自己の利益のために計7
80万円を依頼人の口座から引き出し費消した。このことは、法第14条「重大な非行」に該当する。
また、行政書士による誠実な業務の遂行を定めた法第10条の規定に違反するとともに、行政書士の品位保持及び信用保持義務を定
めた日本行政書士会連合会会則第60条及び千葉県行政書士会会則第19条に違反することから、会則の順守義務を定めた法第13条の規定に違反する。

78名無しさん2017/04/11(火) 14:32:55.39ID:JW734gp2
2017.4.11 13:34
「壊すつもりなかった」弁護士、銀行でポケットティッシュの入れ物壊して逮捕
 大分中央署は11日、大分市の銀行内にあったポケットティッシュの入れ物をつえでたたいて壊したとして、
器物損壊容疑で、弁護士の男(66)=大分市=を現行犯逮捕した。「壊すつもりはなかった」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は11日午前9時半ごろ、大分市の銀行窓口で、プラスチック製容器を、つえでたたき割ったとしている。
 同署によると、身分の証明に関し、行員と何らかのトラブルがあったとみられる。別の行員が「客が騒いでいる」と110番し、
駆け付けた署員が取り押さえた

79名無しさん2017/04/19(水) 06:43:46.86ID:7RbVVRE8
頑張れ

宇都宮定見先生

大分県行政書士会長に

80名無しさん2017/04/26(水) 23:13:04.39ID:CZJH+Ea3
宇都宮定見先生を、
大分県行政書士会の会長に
なったら
凄いと思う

81名無しさん2017/05/16(火) 08:07:41.38ID:n/FnRQgL
横領司法書士、起訴内容認める 地裁初公判 /神奈川
毎日新聞2017年5月13日 地方版神奈川県https://mainichi.jp/articles/20170513/ddl/k14/040/193000c
 成年被後見人の貯金を着服したとして、業務上横領の罪に問われた東京都荒川区、司法書士、沼上敬輔被告(38)は12日、横浜地裁(前田亮利裁判官)の初公判で起訴内容を認めた。
 起訴状などによると、沼上被告は2012年8月から14年10月までの間、成年後見人として管理していた女性の口座から、3回にわたって現金計約710万円を払い戻し、着服したとされる。
 検察側は冒頭陳述で、県司法書士会に所属する沼上被告が12年5月から被害女性の姉の依頼で成年後見人を務め、女性名義の口座から引き出した金を自身の生活費や事務所費に充てたと主張。
女性の他に成年後見人を務めていた2人の管理口座からも、計約70万円を着服していたという。【国本愛】

神奈川青年司法書士協議会  平成22年度役員http://klo.co.jp/kana-ssk/yakuinitiran.html
会長 古谷理博 副会長 古屋貴弘   福井圭介   広瀬晶一
堀田珠紀   橋 研   柴崎勝臣 直前会長 清水隆次 事務局長 酒井昌直
事務局次長 田中 剛   野口善一   猪狩佳亮 会計 植松育子 会計監査 藤岡憲治 幹事
佐藤秀樹   田中和亜   下原 明 大谷 潔   槙尾三也子  太田英之
 野入美和子  植村洋子   小森谷祥平 石橋孝之   貝瀬隆男   三門俊文 阿部健太郎  川島 聡   伊藤昌子
有本親子   齊藤貴幸   板垣 隼 松岡真樹   八木貴弘   沼上敬輔 笠井孝美   濱野圭介   日野俊介    文元貴弘 

82名無しさん2017/05/21(日) 20:15:31.80ID:iZD8HxEN
マジですか会長
大分県行政書士会は、笑われる

83名無しさん2017/05/27(土) 03:12:56.60ID:E5rIqzKG
会長とは、
笑わせる
恥ずかしいからやめよ

84名無しさん2017/05/28(日) 15:13:13.92ID:CRKyBj2Z
最新タイトル
日本行政書士会 大分行政書士会 守秘義務違反 西馬良宣 処分報告
チャンネル登録募集 相互登録 sub4sub 大分県
チャンネル相互登録募集! sub4sub
大分県行政書士会会長選挙 DVD(会長選挙、公約) 浦野修正
日本行政書士会 大分県行政書士 中野裕治 林田健一 論証1
大分県行政書士会 選挙管理委員会 浦野隆太郎
日本行政書士会 大分県行政書士会DVD(会長選挙、公約) 選挙管理
日本行政書士会 大分県チャンネル登録ナンバー1
日本行政書士会 大分県行政書士会 DVD(会長選挙、公約)
大分県行政書士宇都宮定見 チャンネル登録をはじめました

85名無しさん2017/06/07(水) 03:10:46.36ID:iwxwiOLz
恥をしれ

86名無しさん2017/06/09(金) 04:16:45.36ID:jfI3soQs
嫌われ者か

87名無しさん2017/06/13(火) 07:49:44.49ID:kPlICzwC
https://www.facebook.com/keisuke.numakami
2017年06月11日沼上敬輔被告(39)に有罪判決 成年被後見人の貯金を着服 司法書士
沼上敬輔被告(39)に、懲役2年6月、執行猶予5年(求刑・懲役2年6月)の有罪判決が下りました。
沼上敬輔被告は、司法書士で、成年被後見人の貯金を着服したとして、業務上横領の罪に問われました。横浜地裁の前田亮利裁判官は
「着服した貯金を事務所経費や借金の返済、生活費などに充てており、動機に酌量の余地はない」「成年後見制度に対する社会的信頼を失墜させる行為で、
刑事責任は相当重い」と述べました。
一方で、反省を示し、全額を弁償していることを考慮して執行猶予となりました。
業務上横領 被後見人の貯金着服 被告有罪 地裁判決 /神奈川
2017年6月10日 成年被後見人の貯金を着服したとして、業務上横領の罪に問われた東京都荒川区、司法書士、沼上敬輔被告(39)に対し、横浜地裁は9日、懲役2年6月、執行猶予5年(求刑・懲役2年6月)の判決を言い渡した。
https://mainichi.jp/articles/20170610/ddl/k14/040/125000c
どれだけ食えないんだよ・・ワーキングプア

88名無しさん2017/06/13(火) 17:16:55.83ID:kPlICzwC
2017-05-29 日本行政書士会 大分 西馬行政総合事務所 懲戒処分報告その1Add Starutusunomiyasadami95utusunomiyasadami
D1. 氏 名 西馬 良宣 2. 登録番号 第80440211号 3. 所属する支部 別府支部
4. 事務所名称 事務所所在地 別府市上原町11番30号 5. 処分の年月日 平成29年5月2日
処分の内容 訓告 処分の理由 綱紀委員会規則第7条第2項違反
H23.24年度当時貴殿が綱紀委員長として知り得ていた守秘義務の掛かる情報・記録等を、H27.3.20及び3.27に、広く一般会員に対し情報発信した。 大分県行政書士会ホームページ記事引用
上記の同会ホームページのとおり,西馬行政総合事務所「守秘義務違反」が認定され懲戒処分となりましたので,ご報告いたします。しかしながら,懲戒処分である西馬良宣君は平成29年5月27日ころ,大分センチュリーホテルにおいて,
再度「職務上取り扱った内容」の「守秘義務違反」をしました。よって,加重の処罰を会に求めます。
本件の「争点1」西馬行政総合事務所が当職に執拗以上に公然とやった行為,その@ 職務上取り扱った事件であるにもかかわらず,「豆ニュース」で不特定多数の第三者に自身のホームページでネタにした(2015年)。その結果,電子掲示板「2ちゃんねる」において
被害が拡散した(2015年)。そのA 驚いたことに,懲戒処分者は「豆ニュース」の前にメール等を使い,上記懲戒処分のとおり,繰り返していた。(2015年3月20日,27日)。よって,先行行為は西馬良宣君自身が「守秘義務」を遵守すれば起きない問題である。
さらに,たちが悪いことに,「検察庁が言っている」などと虚偽の情報をばら撒いていることである。検察庁に確認済みであるが,[検察庁は言っていない][嫌疑なしではなく,嫌疑不十分である]。したがって,本件総会において昨年と同様の行為を繰り返していることに
会は毅然とした態度で対処しなければならない。
https://www.sadami.company/詳しくは当職のホームページに記載しています。
http://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/

89名無しさん2017/06/14(水) 04:18:06.97ID:KCK7VQnU
恥をしれ
成年後見人から
横領したら
恥ずかしいです

90名無しさん2017/07/27(木) 20:18:45.95ID:jGnpFGTM
>>1

91名無しさん2017/08/19(土) 09:11:48.07ID:FT3nlkLo
女子高生とセックスしたい

92名無しさん2017/09/15(金) 14:42:43.87ID:iTg25gCE
2015年01月21日成年後見人の行政書士が横領、被害額は700万円か※追記あり(2015年1月22日)
成年後見人(任意後見)を務めていた大阪府の行政書士が、被後見人の財産を横領したとして逮捕されました。
行政書士の供述によると、横領額は700万円ほどとのことです。
報道によると、この行政書士は多額の金を着服して自己の借金の返済にあてる一方、被後見人が入所する施設の利用料支払いを滞らせていたとのことです。
経済的虐待であり、許しがたい犯行です。
成年後見人行政書士を逮捕(NHK)http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150121/4864821.html
警察の調べによりますと、森田容疑者はおととし6月、成年後見人として財産の管理を任されていた富田林市の当時93歳の女性の銀行口座を無断で解約し
現金170万円あまりを着服したとして業務上横領の疑いがもたれています。
警察によりますと、森田容疑者は平成18年に女性の後見人になりましたがおととし10月頃から女性が入所していた特別養護老人ホームの利用料金の
支払いが滞り始めたため不審に思った施設が警察に相談したということです。

93名無しさん2017/10/09(月) 10:40:50.55ID:zSJUKQ4J
2017-09-22 日本行政書士連合会 暴言の論証1Add Starutusunomiyasadami84utusunomiyasadami
「真実を追求する宇都宮定見放送局」,カンパのお願い 宇都宮定見放送局 宇都宮定見 
振り込み先 大分銀行(銀行コード0183) 本店営業部 普通預金口座 7599905
Dheteml1. 氏 名 西馬 良宣 2. 登録番号 第80440211号 3. 所属する支部 別府支部
4. 事務所名称 事務所所在地 別府市上原町11番30号 5. 処分の年月日 平成29年5月2日
処分の内容 訓告 処分の理由 綱紀委員会規則第7条第2項違反
H23.24年度当時貴殿が綱紀委員長として知り得ていた守秘義務の掛かる情報・記録等を、H27.3.20及び3.27に、広く一般会員に対し情報発信した。
大分県行政書士会ホームページ記事引用 上記の同会ホームページのとおり,西馬行政総合事務所「守秘義務違反」が認定され懲戒処分となりましたので,ご報告いたします。
しかしながら,懲戒処分である西馬良宣君は平成29年5月27日ころ,大分センチュリーホテルにおいて, 再度「職務上取り扱った内容」の「守秘義務違反」をしました。
よって,加重の処罰を会に求めます。http://www.xserver.ne.jp/
本件の「争点1」西馬行政総合事務所が当職に執拗以上に公然とやった行為,その? 職務上取り扱った事件であるにもかかわらず,「豆ニュース」で不特定多数の第三者に
自身のホームページでネタにした(2015年)。その結果,電子掲示板「2ちゃんねる」において被害が拡散した(2015年)。
その? 驚いたことに,懲戒処分者は「豆ニュース」の前にメール等を使い,上記懲戒処分のとおり,繰り返していた。(2015年3月20日,27日)。よって,先行行為は西馬良宣君自身が
「守秘義務」を遵守すれば起きない問題である。さらに,
たちが悪いことに,「検察庁が言っている」などと虚偽の情報をばら撒いていることである。検察庁に確認済みであるが,[検察庁は言っていない][嫌疑なしではなく,嫌疑不十分である]。したがって,本件総会において昨年と同様の行為を繰り返していることに
会は毅然とした態度で対処しなければならない。 https://www.sadami.company/詳しくは当職のホームページに記載しています。http://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/

94名無しさん2017/11/15(水) 10:51:24.16ID:aLrFHGcA
http://www.ync-oita.jp/profile004.html綱紀事案
処分事例等の公表 本会会長による処分の公表
標記の件につき、大分県行政書士会情報公表規則第6条(本会会長による処分の公表)により公表する。
1. 氏         名 宇都宮定見
2. 登録番号 第96443980号
3. 所属する支部 大分中央支部
4. 事務所名称
事務所所在地 大分市大道町1丁目3番2号
5. 処分の年月日 平成29年5月2日
処分の内容 戒告
処分の理由 行政書士法第10条及び第13条及び
大分県行政書士会会則第32条違反
(1)貴殿ブログは、事実誤認に基づき特定の会員や、関係団体を誹謗中傷している。
(2)H28.2.12付「貴殿公開中のブログ等について(お願い)」を発信し、公開中のブログ内における貴殿の事実誤認部分の修正を依頼したにもかかわらず、対応しなかった。
(3)H28.6.14付「来局のお願い」により、貴殿来局の際に、ブログ記載事項について、事実誤認を説明し、修正依頼を行ったが、修正の意思はないと貴殿から回答を受けた。
(4)H28.9.5付「貴殿ブログ掲載の書面について」で、貴殿ブログに公開されている、綱紀委員宛の「綱紀委員会開催について(お知らせ)」書面のブログ掲載削除を求めたが、対応しなかった。

新着レスの表示
レスを投稿する