父親の加齢、産まれる子に神経発達障害リスク 分子メカニズムを解明  [疣痔★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1疣痔 ★2021/01/11(月) 22:33:10.96ID:CAP_USER
父親の加齢が子の神経発達障害発症に影響、東北大学などが分子メカニズムを解明
2021年1月11日

 東北大学大学院の大隅典子教授らの研究グループは、東京農業大学、愛知県医療療育総合センターと共同で、
父親の加齢が仔の神経発達障害様行動異常の原因となりうること、また、その原因となる分子基盤の一部を初めて明らかにした。

 精神遅滞や自閉スペクトラム症など子どもの神経発達障害は増加しており、少子高齢化社会では大きな問題だ。
近年、子どもの発達障害が生じるリスクには、母親よりも父親の年齢が大きく関与することが知られていたが、そのメカニズムは不明だった。

 生後1〜2週間のマウスは超音波発声により、母仔間の音声コミュニケーションを図る。
今回の研究で、12ヶ月齢以上(加齢)の父親マウスから生まれた仔マウスは、超音波発声の頻度低下や鳴き方の単調化といった神経発達障害様行動異常を示すことが分かった。
 また、加齢マウスの精子のDNAに、96ヶ所のDNA低メチル化領域を確認。この領域の配列に、神経分化を制御するタンパク質(REST/NRSF)の結合配列が高頻度に存在していた。

 そこで、神経発生が盛んになる胎生期の脳を調べると、加齢父マウス由来の胎仔脳では、自閉症関連遺伝子群の活性が強く、REST/NRSFの標的遺伝子が高発現していた。
さらに、若齢父マウスにDNA低メチル化を誘導すると、生まれた仔マウスは超音波発声の頻度が低下し、鳴き方のパターンも単調化した。

 これにより、父親の加齢による子どもの神経発達障害には、精子のDNAの低メチル化が関与し、その分子メカニズムとしてREST/NRSFを介した神経発生異常による可能性が示唆された。
今後、加齢によるDNAの低メチル化や次世代への影響を防ぐことで、神経発達障害の予防や治療法開発が進むことが期待される。

https://univ-journal.jp/76848/

2Ψ2021/01/11(月) 22:39:37.49ID:Vptzn8WO
精神遅滞や自閉スペクトラム症など子どもの神経発達障害は増加しており

ああ、適当に書いてんのね

3Ψ2021/01/11(月) 22:47:35.67ID:xuDwBUga
山本五十六 
56歳の父の子だからこんな名前
自閉症なにそれの英傑

4Ψ2021/01/11(月) 22:50:38.60ID:2rFML13M
犬って安産の象徴では?????w
流産仕掛け隊の隊員ではちょっと・・・。

5Ψ2021/01/11(月) 22:51:48.57ID:Ii1LbbHZ
マウスの話じゃねえか

6Ψ2021/01/11(月) 22:52:15.65ID:X7mH0BFl
人の精子が低メチル化してるか調べたら?

7Ψ2021/01/11(月) 23:35:49.85ID:WAhylrLQ
日本人滅亡させる気か。取り敢えず増やしてけカス

8Ψ2021/01/12(火) 00:23:01.07ID:OTmT3PAO
>>1
一般人が知りたいのはその先だよ。
それは科学の力でなんとかなるの?
ならないの?

9Ψ2021/01/12(火) 00:48:17.90ID:NdN4b7a3
徳川御三家は家康還暦前後の子供たち。8代将軍吉宗も父親60才のときの子。毛利元就も71才のときに生んだ末子が極めて優秀。

10Ψ2021/01/12(火) 00:49:52.11ID:H8+DsmCZ
精子DNA配列にメチル基を足す遺伝子制御は手間暇大変そ。
メチル基低下が加齢の2次的反応なら、その間に干渉余地も。

11Ψ2021/01/12(火) 00:57:05.48ID:H8+DsmCZ
低メチル化の効果的な治療法が開発されたら、
がん治療も大きく進展しそうな感じ。

12Ψ2021/01/12(火) 01:43:20.06ID:PV8Sk0Rl
発達障害が増えたのは顕微授精と強引な母乳神話から来る産まれた直後の飢餓状態だよ。不妊治療公費負担で増えるからどんどこ発達障害が増えまっせ。

13Ψ2021/01/12(火) 02:36:17.45ID:2MSN6bhk
>大隅典子教授らの

まんさん必死やなあ

14Ψ2021/01/12(火) 06:37:30.20ID:LKRjXK3j
ギンギンに立ってる時の二十歳代に作った子は強いのは本当。
相手は体育系の女がいい。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています