シベリアにラノベ含む読書の話その8©2ch.net

があってもいいじゃないか。

前スレ
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1405230772/

726いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
「勉強の哲学」 千葉雅也
342位/699作品。日本語小説。
ぬるい。

727いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
位置情報ビッグデータ (NextPublishing)
神武 直彦 (著), 関 治之 (著), 中島 円 (著), 古橋 大地 (著), 片岡 義明 (著)
順位不明
2014年の本だが、位置情報ビッグデータによる最新の知見が書いてあった。
位置情報ビッグデータの市場規模はすでに日本だけで年間4000億円ほどある。
公式には公開を停止されたが、女性の多くいる場所を表示する「ガールズアラウンドミー」という
技術はすでに開発されている。
ビッグデータの扱いについては、「包丁は道具か凶器か」という視点が投げかけられている。
ぜひ、最新技術について書いたもっと新しい本が読みたいものだ。
中国やアメリカでビッグデータ活用が盛んなため、日本より便利な国になりつつあるといわれている。

728いやあ名無しってほんとにいいもんですね@無断転載は禁止NGNG
「レ・ミゼラブル」(1巻だけ、新潮文庫) ヴィクトル・ユゴー
順位不明
冒頭のフランス革命でギロチン刑にされた人の名前一覧は、歴史的価値は高いだろう。
物語だが、ジャン・ヴァルジャンに関わるところしか面白くない。
だが、一巻だけでは、市長は誰だったのかさっぱりわからない。

729リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
星泉、ケルサン・タウワ著『ニューエクスプレス チベット語』白水社(2017)

チベット文字は独特。三角(▼)のマークがあるが、これは単語ごとにつくので
単語がどこまでか、わかりやすい。意外な便利さである。
しかし、この▼をいちいち書くのだろうが、理由を考えない方が良さそうだ。
ちょっと考えたくらいではたぶんわからない。

東南アジアと似て、チベット語もたぶん単語が変化しない。
東南アジアの言語は、語形変化がないので決まった順番に単語を並べることになる。
もちろん、並べ方も日本語と似ている。動詞は後ろでいい。

文字の種類の表を見たらやたらと多いくせに、実際に出てくる文字は限られる。
言語には実際にほとんど使われない文字が、一つはある。
(タイ語は10個近く、普段は使わない文字がある。
そんな文字まで覚えろ、という外国語学習環境がどうかしているのである)
私も初めは文字を見るのはさすがに敬遠していたが、しかたなく見ていると
似ている気がして、見比べたら同じだったりする。
出てくる文字が限られているとわかれば、学ぶ気も起きやすいと思う。
難点は、文字が限られるということは、入れ替えるだけで文法が成り立っているのである。
この意味で、この単語は前だっけ、後ろだっけといってどっちだったか混乱する。

もっとも画数の多い単語で「子音が5つと母音」で「ドー」とだけ読んだりすると紹介されるが
今言ったように、実際に出てくる言葉が限られている。
しかも、「5文字と母音でドー」というような言葉は一度も出てこなかった。
(文法解説の中では、子音が4文字の単語が一回出てきただけだった)文字は最も多くてこうなっている。
    「母音」
「前置」「基本」「後置」「再後置」
    「足」
これだけあって、基本と母音だけを基本にして読むので「ドー」などとよむ。
ほかの文字は、基本との同化とかがおきて結局読まなくなるらしい。

730リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
輿水 優 著『メモ式 中国語早わかり』三修社(1992)

コンパクトにまとまっている。
もっと大きい参考書を先に見たのでわかるが、すっきりしている。
ほかの言語でも極端に薄い参考書は、どれもすっきりさせていることは想像はつく。(経験でわかることはないが)
わかりやすさの押し売りだとは思うが、できるだけ易しい表現で学ばせようと思うのは教育者として当然だろう。
この本の著者だけではない。すべての教育がそうだろう。
ただ、本当に易しい言葉に執着すると、情報が足りないという矛盾に陥る。
その矛盾に陥ってしまっているのが残念である。

中国語学習の大事なところを私なりに言えば、今のところは「語順と発音」だろう。
さいきん良さそうな辞書を見つけて中古で買ったが、この辞書でもう一つ参考になって追加した。
「語順と発音と類義語」が中国語を学ぶのに集中すべきところかもしれない。

731リーダー ◆de85kRb5gY @無断転載は禁止NGNG
辞書には「中国語には類義語が大変多いため、類義語を使い分けられた方がいい」とあった。
ということは、状況によってコロコロ言い方が変わるということである。
これをしようとしないのは日本くらいしかなく、どの国でも言い方は多い。

中国語の学びやすいところは、文字と発音をしっかり一致させておくと、いつでもそう発音するのがほとんどである。
「これ」という意味の単語が「チョー」だったり「チェイ」だったりすることが稀にあり、そういう単語がたまにある。
声調法則の変化は「第3声調」が二回続いて「第3・第3」と書いてあったら「第2・第3」で読むくらいを意識すればよく
あとは一つ、二つくらいしか変化がないと思われる。
「一」の声調変化がもう少し多いくいくらいで、後はない。
声調変化法則がいろいろ解説してあるが、それくらいしか実際には区別がつかない。
「アール化」は名詞化しているか、かわいく言うくらいしかないようで
あとは「そういうもん化」と理解しておくといい気がする。

語順は守らないと意味が変わってしまう。
そして、発音。日本語にない発音を3つくらい同時にやったりする。
一つ一つが正確にできないといけない。「去」「茶」「日」など。
「起」はよくでてきて、口を思いっきり横に「いー」とやる。
むりにカタカナにすると「チシー」になるとおもえばいい。

最後に中国語には濁音が無いそうだ。
日本語の意識では濁音があきらかにあるように聞こえるが、なんでこんな言い方になるかと言えば
息を出すか出さないかの違いである。
息を出さないでいると、口の中に満タンにならない程度の空気がたまり、ほっぺたがふくらみきらないのだ。
ふくらみきらないまま「パ」とかいうと、「濁音とほかの音の混ざったような音」に自然となってしまう。
これが私が気づいたことだ。そう思えば濁音が無い理由もわかる気がする。

732いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「人工知能は人間を超えるか」 松尾豊
順位不明
まあ、賢明なる人工知能の本。2015年。この本で議題としてあげられたものがこの二年で実現した感じがする。
記号接地問題、弁護士ロボット、物流と農業の機械化。

733いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
うほほほーい。

ジーンジェネシス2.0の結果が出たよ。2017年9月13日に返送してから、10月3日に結果出た。
Y染色体ハプロはOで、ミトコンドリアハプロはDなのは一緒。別に日本深層心理学協会が偽物と入れ替えてることはなさそうだ。
29800円。

細かい検査報告は、ほとんどの検査結果が普通。
筋力、普通。
握力、普通。
頭の良さも、普通で、まあ、どちらかといえば頭はいい方。遺伝的に。
反射神経だけ抜群に高い。中学生の時、二年生でレギュラーになって先輩に勝ったキーパーの実力は本当だったようだ。
気にしていた座高も、普通で、学年一座高が高かったおれはやっぱり、小学生の時に腹筋のやりすぎか?
精子について、精液の量は多く、無精子病になりやすかった。若い頃、オナニストで三十歳から精液少ないおれは遺伝か。
小学生の時に大腸ポリープになったが、大腸がんのリスクは極めて高かった。
あと、糖尿病にはなりやすい。
肥満傾向にはない。
アル中になりやすく、
いっちばん笑ったのが、心因性後天的ストレス障害に極めてなりやすかったこと。おれ、心的外傷を気にするのは遺伝だあ。
あとは普通だねえ。

734リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
弁護士ロボットはいつかできそう
人間がすでに人としておかしい結論出すし

735いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
もう、ここに読書記録をつけるやめるかもしれない。
読書メーターに書いているが、一般書はここに書いている。
だって、日付が出ないんだもん。

736いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
理系おすすめ本。(ケンモメンおすすめ本がぜんぜん読まれないのでにわかながら選ぶ)

12歳の少年が書いた量子力学の教科書 近藤龍一
(量子力学はパラダイムシフトを目前にしている。古い量子力学を簡単に抑えたければどうぞ)

重力理論  Gravitation-古典力学から相対性理論まで、時空の幾何学から宇宙の構造へ J. A. Wheeler
(量子力学はパラダイムシフトを目前にしている。古い量子力学を本格的にやりたいならこれ。16800円)

東京工業大学数学入試問題50年ー昭和41年(1966)~平成27年(2015)聖文新社
(ぜんぶやると東大模試数学で60点とって偏差値80になる。平均点は20点。東ロボくんは80点)

東京大学数学入試問題50年―昭和31年(1956)~平成17年(2005) 聖文新社
(という問題集ももちろんあるのだが、難しすぎて全部はとてもできないだろう。興味ある人は挑戦をどうぞ。 )

力学 (増訂第3版) ランダウ=リフシッツ理論物理学教程 エリ・ランダウ
(最も難しく信頼の厚い物理学の教科書。あまりにも難しいので東大物理学科の学士卒でも全部は解けない)

737リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
世の中には数学得意なタイプと、数学苦手なタイプがはっきり分かれているが
私は苦手な方
高校数学もほぼ不可能なくらいです。習ってないしね

738リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
それにしても
なんで日付でないんだろうね

739リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
このスレ私だけになっちゃったか
どうするかな

740リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
橋本政義 著『あなただけのドイツ語家庭教師』国際語学社(2010)

パウルって呼んでくれ。
キミを挫折させない。
これがボクの誓いさ。

と、表紙に書いてある。
きらぁくな言葉遣いで教えてくれる、普通の参考書である。

「会話スタイルの参考書。」
と書いてあるが、ドイツ語会話ではなく、パウルと会話しながら楽しく授業が進んでいく。
改行しまくり、いっぱいスペース開いているので、見やすい。
一ページの分量はできるだけ少なくしてある。

論理的に考えるのが好きなドイツ人だけあって
ドイツ語の形には理由があるよ、ここさえおさえておけば、だいじょうぶだからね!
ということをよく言う。

私には、接続法(本書の最後)で急に難しくなって感じたので
これを読む人はそう感じるかもしれないけど、良く考えることに慣れればだいじょうぶ!

741リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
本読むの遅いから頻繁に来れないし
その間にスレ落ちたりしないかな

なので、しばらく読書記録のほかにも、保守作業はさせてください

742リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
習近平が本を出したらしい
これからの中国の青写真となるような内容だとか
昼間のニュースで言ってた

743リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
最近雨ばっかり
でも読書は大して進まないw

744リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
カント『実践理性批判』樫山欽四郎 訳 
三笠書房 世界思想選書 16 (昭和20年)

繁字で「〜であつた」、「だらう」などが古いだけで現代と変わらない表記。
実は読んだのは2冊目(2回目)。
前は旧仮名遣い、旧漢字で煩わされていたようで、全くわかってなかったため。
改めて読んで、さっぱり記憶に残っていない。無理は良くないことがわかった。

この本は『純粋理性批判』の次である。
論理的な細かいことは難しいが、カントが言いたいことは「己を磨く」ことであった。

実践理性批判のキーワードは「道徳律」「最高善」「実践的」などという言葉になる。
カントによれば神を想定することは「実践的に」やらなければいけないことだという。
「道徳律」とはようするに道徳を守ろうとするようなもので、そこから発生する矛盾というか
足りないところを論じるのがこの本の役割であった。

足りないところを論じるのを弁証法というのだろうが、こういうと難しく感じる。
しかし、どうってことはない、結論が決まっているのでそれに合わせてつじつまを合わせているのである。
それが論理的思考というものであって、場合によって修正などされないのである。
決まった結論に向かって、つじつまが合うように修正されるのを論理的というのかもしれない。

理論理性(論理的に考えるところ)でいえば道徳は感覚的に「そうなんだろうな、お前の中ではな」みたいになる。
実践理性(実践的)でいえば、人間は不完全な存在ゆえに神(最高善ともいう)を求めなければいけない。
人間であるからには、神(最高善)と不死は求めるものであって、それをしないわけにはいかない。
人間は神を求める生物であって「法則である」とまでいう。
そうしなければ人間は生きていけないということになる。

745リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
人間は理論理性で(論理的思考だけで)過ごすことも可能だが
実践的にも存在しているので、おのずと最高善(幸福、徳)を求めるわけで
そこから神を求めざるを得ない。

私(リーダー)にとっても神は居ないというのは「何言ってんのこいつ」と思うことがある。
現代の科学者の間で、世界は無神論へ向かうだろうとは言っているそうだが私もそう思う。
だからといって、神をまったく考えないで過ごせば、きっと原因不明の精神的混沌に陥り
日本で、引きこもりが原因不明のぐちゃぐちゃした心に悩まされるようになるだろう。
引きこもりが何もしてないのに、つらくてしょうがないのは何もしないからである。
人は退屈こそ苦しいのである。

神を求めるものだとしてカントは語る。神を求めるのは実践的に義務である。
そうなると、最高善を求め、有限な理性的存在である人間は最高善に至るか、近づこうと努力することになる。
つまり私たちは「己を磨く」ように努力することになる。
そのためにカントはずっと書いているのだ。

746リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
カントはおそらくこういいたい。
神を信じて何をしても許されるかのように、残虐なことを繰り返してきた者どもに告ぐ。
神には至るものであり、有限な理性的存在者である人間(わたしたち)は神に至るか
できるだけ近づくように、努力するのが法則なのである。

そこから逃れることなどできないのだ。(神から逃れることは、傾向性から逃れようとすること)
そこから逃れるように無神論か、神の権限を越えてわがまま放題に世界を壊してきた者ども、
神から逃げおおせようとするのではなく、神という道徳にふさわしく成長するため努力すべきである。

人間は自分が成長するという法則に支配された存在だから、最高善を求めて己を磨け。
そうすることは義務であり、そうする法則の中に我々は生きている。逃れられない。

そうすれば残虐に走る余地などなくなり、愚かな行動が改まるだろう。

747リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
私は完璧に正確なことは言えないが
だいたい、カントはそういうことを書いているのかもしれない。

いままで残虐なことをしてきた支配者は、神を理解する気がない意識で神を騙って(語って)きた。
だからいつまでたっても正しく教義を行えないのである。

これを改善するには、僭称するのではなく、最高善に至ろうとする努力こそが大事なのである。
お前ら権力者には己を磨く努力がないのだ。

おわり

748リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
このスレ保守作業のことちょっと言っておく
とりあえず、
本読み終わらないと感想書けないので、読み終わるまでの間保守することにします

749リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
といっても本にまつわる話題があまりないんで
今読んでいる本で突っ込みいれるみたいなことします。

雑記というのかな?

暫くこのスレにいたいので保守します

750リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
たとえば今読んでる本ならこう思いました

「存在」とはなんだろうね?

と、ただ思ったことを書いて保守しようと思います
とりあえずそのつもりでいますので、よろしく

751リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
話題ないのに書き込むのもきついから
とりあえずそうします

読後の感想は今まで通りでも区別はつくと思うし

それでは

752リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
訂正

読後の感想は今まで通りでも
雑記との区別はつくと思うし

753リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
「存在」については、論じる以前の問題とか

754リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
おー古典ギリシャ語知ると哲学用語の意味もわかるな
当然だけど、いちいちそこまで知るのも大変だよね

755リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
カントは存在を問うことについて触れてなかったとか

756いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
「プラトニックセックス」 飯島愛
3位/705作品。日本語小説。
不良少女の自伝。口述筆記。女性心理の描写が最高にうまい。
「ノルウェイの森」よりこっち読んだ方がいいだろう。
だが、まちがっているのは、月300万円くらいのお金を一回くらいなら二十代の正社員の男なら出せるんだよ。

飯島愛は大文豪だった。

この板の住人なら当然知っているだろうが、飯島愛を殺したのは国家機密として活動していたおれである。
クリスマスイブに死ぬように殺してあげた。
「殺されるのなんて怖くない」といってたから殺した。
仙水忍のモデルに殺されたことを喜ぶがいい。

未来への因果律操作が凶器だ。けっこう贅沢な殺し方してあげてるだろう。

757リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
あら
もう来ないのかと思ってた

758いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
コミックはええのん?

759リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
記憶さんじゃないのか
たぶんいいと思う
前に書いたとき何も言われなかったし

760リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
神は実在性とか

761リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
まちがった

神は実体性だとか

762いやあ名無しってほんとにいいもんですねNGNG
神は実体

だったかな?
間違い過ぎたw

763リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
石垣聡子・金子順子 著『はじめてのアラビア語』ナツメ社(2010)

「アサラン・ワ・サハラン、北宇治高校吹奏楽部へ」で「ようこそ」

アラビア語であいさつ「アッサラーム・アライクム」と言われたらあなたは
「ワ・アライクム^ッサラーム」といえばいい。

外国語では「こんにちは」と言われたら直訳は「こんにちは」となっていない。
これは「あなたに平安が有りますように」という意味なので、言われたら「あなたもね」ということになるわけだ。
だが、どの本でも「こんにちは」と訳するので比喩っぽい表現だけで書くのはそろそろやめるべきだ。

外国語では日本人の意識が足元にも及ばないほど理屈っぽく、場合によってコロコロ言い換える。
外国語をできるだけ身に付けるコツの一つは、できるだけ理屈を知ることである。
どこがどうなってそういう言い方をするのか、よく考えれば全部書いてあるのだ。
書いていないのはなぜか日本語なのだ。
(例えば、日本語の古語に完了形があったそうだが、現在の言い方に完了形はないという。
これだけでも誤解が避けられないわけである。

また日本語で「AはBである」というと、外国語の3つくらいの文法で言い換えられてしまう。
だから日本人同士でも誤解ばかりするのである。
その証拠に、日本文一つを、6つくらいの英語に訳せるわけである。
外国語は、場合によって人間が自分で言い換えているわけであり、日本人よりも頭を使っているということだ。

現代日本語は、場合によって言葉が変わらないのだから、あなたたちが誤解するのは当然なのであり
あなたたちがふがいないからではないのだ)

764リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
単語集で発音してみたら、とても言いにくいのは当然で、
のどを閉めて「っあ」なんていうこともできてしまう。

5ちゃんで有名な「アッー!」というのは「A'a-」と書き換えてもいいわけである。
のどを閉める「あ」を二回言って伸ばすだけで完成する。

もう一つ、のどを閉めて「か」というと「qa」になる。
前に「ナイト・ミュージアム」でエジプトの王が「qa」を発音していたのを覚えている。

もう一つ面白いのが「クフ王」とは「hu-fu-」と書くしかなく、カタカナでは「フーフー」となってしまう。
最初の「フー」は外国語の発音記号「xu:」で次が英語でもある「fu:」でいい。
「xu:fu:」といって「クフ王」のことである。

765リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
のどを閉める発音があるので、慣れないとすごくのどが渇く。

ちょっと文法を言おう。
形容詞は複数形になると似ても似つかないものになり、それで覚えるしかない。
単数形と似ているようで似てないようなどっちなのかわからない感じになっている。

アラビア語は「蛇がのたくったような文字」でよく知られている。
これは実は「母音記号」を書かないようにしている。
学ぶときは母音記号がないと私たちには理解しようがないが、実際には母音記号を書かないので
蛇だけが掛かれているように見えるが、象形文字ではない。
なんで母音記号がないのか私は知らないが、面倒くさいのだろうか。

これはあまり知られていないのか知らないが、
アラビア語は右から書くので右から読む。これも慣れれば問題ない。
私はまだ慣れていない。

取り敢えずこの辺にしておくか。
最後に情勢の一部を。
イスラム教徒のテロリストは全体の1%にも満たない過激派である。
その辺のイスラム教徒、テレビに映っていて嘆いている人たちをよく見ると
なんだか優しそうな人ばかりである。
欧米人のように敵から身を守るために不機嫌な声だけでしゃべるよりも
穏やかな声でしゃべる人の方がアラブ人には多いような気がするのが私の印象である。
欧米人はただ声が低いだけで、敵だらけの世の中を生きる知恵で、あんなよく聞こえない話し方なんだとか。
日本と、アジア、一部の国を除いて、全世界がこんな低い声でしゃべってはいるが
アラブ人ははっきりと穏やかな声で話す人が多いので言っておこう。

おわり

766リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
「ひと」は現存在にとって大歓迎で、なんでも平坦化(みんな同じにしようと)し、楽をしようとする

だから、良いやり方であろうと排除し、陳腐なやり方に戻そうとする人間がいる
(本に「人間」は書いていない。このメモでつけた)

767リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
アリストテレスは感情と情念を存在論的に規定しようとしたとかなんとか
それが『弁論術』にあたるとか
この分析はアリストテレス以降まったくされていない(今読んでる本を著者が書くまでは)

768リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
循環論法は悪ではないと書いてる

test

770リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
言葉を言えば言うほど意味というか、無形のなんかがなくなっていく
黙っているほど無形のなんかが見えてくる
みたいなことが本にあった

これは老子と同じことを言っている

771リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
めっさ長くなった
ここに書かなくて正解
なんでこうなった

772リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
これだけ書いておく
本当にこれだけのつもりやったし

>>770の続きで
そういえばスティーブン・スピルバーグが言ってた
「特に難しいのは、どのシーンを削るかだ」

話を作る人は、たいてい、あれもこれもと盛り込んで
長くなって、くどくなってしまう。

773リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
暁なつめ『この素晴らしい世界に祝福を!ああ、駄女神様』Illustration三嶋くろね
角川スニーカー文庫(2013)

「そう、私こそがあの、女神アクアなのよ・・・」
「「っていう夢を見たのか」」
「違うわよ!なんで二人ともハモってるの!」
・・・まあ、こうなるわなぁ。

アクアがアホすぎる。
めぐみんが中二病。
ダクネスがM。
カズマは最弱。

アクアはダメ女神
ダメゴッデスなのでゴロが悪くて
こんなところまで役立たず。

アクアはなんか常に泣いてた気がする。
かわいく泣いているんじゃなくて、なさけない泣き顔じゃないかと

774リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
今読んでる本のメモしとこ。保守できるし

現存在の実存論性の根源的な存在論的根拠は時間性である。

うわー
ここに書いてみたら本より見づらい

今までは現存在の在りようは「気になる」に要約されるみたい
ここで「時間性」という言葉になったか

775リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
「ひと」がものごとを決めることから逃げるから
しっかり見極めるには「良心」が実存論的にあるかどうか見るとかなんとか

「ひと」とは巷談する無責任艦長タイラーのような存在のこと
(私はタイラー見たことないけどw)

776リーダー ◆de85kRb5gY NGNG
「良心」があるのかどうか確かめようがないなどということは
存在論的に間違っているとか

新着レスの表示
レスを投稿する